「ハヤシライス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハヤシライスとは

2017-05-23

[]5月22日

○朝食:なし

○昼食:春巻き、冷やし中華

○夕食:ハヤシライス湯煎するの)、4種の香味野菜大根サラダコーンスープ(溶かすの)

調子

びっくりするぐらい調子が悪くて、全く仕事に集中できなかった。

その上、どうもプロジェクトが規模縮小するらしく、要員整理があるらしい。

自分がどうなるかはまだ検討中らしいので、なんとも言えない。

うーむ、今の職場気に入ってるけど、こればかりは仕方ないよなあ。

難しい部分のPG任されたり、トラブル問題解決要員として有識者扱いされたりと評価もされていると思うけど、こればっかりはなあ。

仕方ないし、自分で選んだ職業なんだから受け入れろよって話なんだろうけど、本当、このプロジェクトごとにまた人間関係形成するの苦手。

ちょっとその件で憂鬱になってきたので、今日ゲームはお休み

毎週恒例の真面目に聞きたいラジオもあるし。

まじで憂鬱だ、ゆうきゅーがほしい。

2017-05-14

ご飯は熱かったら美味しくないだろ

今すごくお腹がすいてて

喫茶店で注文したハンバーグハヤシライスを前にしてる

けと熱すぎて食べられない

もちろんフウフウしながらなら食べられるが

そうやって熱さに耐えながら食べたら美味しくないだろ

熱さに耐えるので神経半分以上使ってしま

この事がわからない奴って全然集中せず飯食ってるだけ

スマホ見ながら飯食ってるやつと同レベル

おれは子供の頃もずっとこのことでふまんだった

ご飯よーっていわれて、食おうとしたら、熱い

これまだ熱いよって言って冷めるまで他のことしてると親が怒る

フウフウしながら食えっていうのな

嫌だよ美味しくないから!って断固逆らった

幼い頃は釈然とせず食ってたけどどう考えてもおかし

熱い熱いって感じないぐらいまで冷めてる飯が一番うまいだろ

ちゃんと味に集中できるのは熱くない飯だろ

なあ?

どう思う?

熱いハヤシライスだした喫茶店イライラしながら

冷めるまで待つあいだにこれを書いてる

やっと湯気がたたなくなってきた

世の中は飯に集中して食べてないアホばかりなのでこんな道理もわかってない

このエントリ賛同者もきっと20人に1人くらいだろう

けどもののわかってるあんたに向けてこれを書いた

ちなみに猫舌とか強い舌とかそんなものはないからな

舌の構成素材はおなじなので火傷する温度も同じだ

熱の苦痛を感じるか無理に無視するかの習慣があるだけ

2016-11-22

cooking

別にミートソースを作るとき

ハヤシライスソースというかルー

使ってはならないという法律

ないよな。

ひき肉、玉ねぎきのこ

そしてハヤシライスルーという

メンバーでも そこそこ

のものができると推察。

2016-11-08

気持ち悪いと思ったことがない

http://anond.hatelabo.jp/20161102211759

http://anond.hatelabo.jp/20161107130534

このあたりの話で「娘が父を気持ち悪がるのは正常に成長している証」みたいなのを見る度、

私全く正常じゃないんだな…?とつらい気持ちがあった。

一人娘だけど、父はかなりあっさりしている。

バレンタインチョコも「お父さん欲しいな〜」という感じではないし、

私が作った料理自分が嫌いな味付けなら食べない。

特に私が激辛エスニックにハマってからは本当に食べなくなった。

でも父が食べられるようなレシピ(ハヤシライスとか)を作るとうまいうまいと食べてくれるので、

たまに料理を作るときは父も食べられるものを作ろうと思っている。

自分のこれまでを振り返っても父を嫌悪したことはなくて、

今でも父の目の前を全裸で歩けるし(アラサー娘の醜悪な土手っ腹なんて見たくないだろうが)、

二人で出かけるのも好きだ。

母のことも好きなので三人で出かけるのは好きだ。

「俺の娘に!」みたいなテンション父親じゃないからかなあ。

反発がなかったのは。

淡々と見守ってくれている感じだった。

幼稚園の頃、騎馬戦(親が子をおんぶするようなやつ)で、トロい私のために

「戦ってる子の後ろからスッと迫っていって帽子を取らせる」という戦法を取っていた父。

(ホームビデオには俊敏な動きの父と帽子が取れて喜ぶ私、「すご~い!」という母の声が残っている)

クレーンゲームぬいぐるみを取ってくれた父。

受験の結果が送られてきたとき家族の誰もが怖くて見れなかったから一番に見てくれた父(合格だった)。

というか周りを見てもそういうタイプ父親が多いので、

こういう増田みたいな女の子を見るとすごいな…という気持ちになる。

2016-11-04

市販ルー想定外の美味さ

買い置きの玉ネギがあったので、今日ハヤシライスを作った。

普段それほど作らない料理から、これと決めた定番ルーはなくて、目についた適当ルーを買って使ってみた。

味見したときは正直、「好みの味じゃないな…ちょっと失敗したか」と思ったんだけど、いざ食べてみたらあら不思議

スープ単独だと相変わらず好きじゃないのに、具・ライスと一緒に食べると美味い。

箱に書いてあった量より少し多めに具を入れた分、先に下味をちょっとつけたんだけど、それが良かったみたいだ。

自分が思い描いてた味のルーを使うのとは違う、自分想像を越えたところで美味い味。

分量通りに作ってたらたぶんたどり着かず、ありもので間に合わせたからこそ偶然できた味。

料理って奥が深い。

2016-06-26

500文字以上の文章が書けない

ツイッターネット掲示板適応しすぎたのだろうか。

500文字を超える文章を書くことが出来なくなった。

単純に自分の知識量の不足から来る文章材料不足によるものなのだろうか。

起・承・転・結に与太話を挟んだものいくら引き延ばそうとしても500文字を超えることが出来ない。

正確に言うと蛇足に当たる文章を書こうとすると体が震え始めて書くことができなくなる。

きっとこのネット世界で読む価値の無い長文を見続けてきたせいだろう。

中身の無い文章、当初のテーマと違う話が始まること、そういった類の文字列自分が書くことは許せないのだ。

はいえ50文字程度ならそういった物も平気では有る。

さて、話は戻るが私はあまり長い文章を書くことが出来ない人間になってしまった。

中学校日本的国語教育で培われた何の価値もないただ文字数を増やすだけの言葉を紡ぐことが出来なくなっているのだ。

その上で自分自身から見て価値があると判断できる文章を1つのテーマで書けるのはせいぜい500文字限界なのである

それならば2つのテーマを一度に取り扱えば良いのではないだろうか?と疑問に思った人もいるだろう。

だがそれは私の本能が許さない。

テーマが2つあるならばその文章にはどんなタイトルが付くのだろうか?

文章は1つのテーマについてだけ書くことが美しいのだ。

たとえば3分クッキングレシピで「カレーライスハヤシライス」だの「ハンバーグ豆腐ハンバーグ」だのといった題名がついたものがあったら思わず何を言いたいのだコイツは思うに違いない。

一見関係の有りそうな、いや実際に関係性の深いテーマであっても、1つ1つのテーマは1つの記事にまとめるべきのだ。

もしもその2つの関係性を描きたいならそれだけをテーマをにするか、先にその2のテーマについて1つずつ記事を作り合計3つの記事を作るべきだ。

そう考えてしまうのだ。

から私は500文字を超える文章を書くことが出来なくなった。

これは進化なのだろうか。

それとも退化か。

いや対価か。

2016-02-27

カレーが嫌いな人間はこの世に存在しないみたいな風潮

カレーが苦手って言うと人間じゃないみたいな反応されることが多々あるんだけど、逆になんであんなクセが強い食べ物王道メニューとされているのかが不思議

ハヤシライスにしてほしい

2016-01-02

[]1月2日

○朝食:ケンチキ和風チキンサンド

○昼食:くるくる寿司

○夕食:ハヤシライス

調子

おばあちゃんと会ってきた。

いろいろ言われた。

むきゅーって感じ。

むきゅーだったのでいろいろ漫画を買った。

○心ちゃん

心ちゃんが暮らしている世界を描いた咲の本編が掲載されたヤングガンガン

残念ながら心ちゃんの出番は無し。

応援していた有珠山の負けも確定して残念だけど、決勝に向けていろいろと布石が張られた感じかなー。

それにしても使わなかった能力パウチカムイはなんとも二次創作向けの能力だなあ。

アイドルマスターシンデレラガールズコミックアンソロジー SIDE ANIMATION VOL.2

レアニのアンソロ本。

ふみありがよかった。

おねロリっていいなあ。

ポケスペXY 4巻

ポケモンを題材にした漫画

僕の大好きな悪ポケたちは、フラダリの手持ちであるメガギャラドスが大活躍

さらに、何やらワイちゃんの手持ちにアブソルが加わる予定と、良い感じ。

お話の方も初期キャラであるグリーンが登場したり、アニメで絶賛活躍中のジカルデの布石が張られるなど面白かった。

特にグリーンはおそらくリザードンメガ進化させるからエックスリザードンと並ぶのが今から楽しみ。

放課後さいころ倶楽部 6巻

アナログゲームを題材にした漫画

レディース&ジェントルメンを題材にした回が面白かったかな。

百合好きだから

○白暮のクロニクル 7巻

ジャンル説明が難しいな、えーっとサスペンス的な感じ。

じゃじゃぐる、いやパトから、いや絵日記漫画の頃からずーーーっと思ってるんだけど、

この作者の漫画ってある程度の量をまとめて読まないとイマイチ面白くないんだよねえ。

一話完結のあ〜るですらそう感じる。

からこの巻がどうのこうのって感想が書きづらい。

明日の君に花束

百合漫画

わりと好き嫌いしない方だと思ってたんですが、不倫百合ちょっと苦手かも。

いやなんて言うか、百合に限らず不倫って概念自体が苦手かも。

だって不倫された方かわいそうじゃん、この漫画だとお父さんがかわいそう。

シュガールー

百合漫画

社会人百合いいですね。

先進的な渋谷区感謝できる年齢のお話の方が好みですね。(州崎西っていうラジオネタです)

スケッチブック 1巻〜11

4コマ漫画

浅野さんと桑谷さんの漫画で描かれていないプライベートしりたいなあ。

遊戯王ゼアル 1巻〜9巻

カードゲーム漫画

からの使者さんのデュエルが一回しかなかったのが超絶不満です。

バナード嬢曰く。 1巻〜2巻

読書を題材にした漫画

滅茶苦茶面白い

百合目線で読んでも面白いし、読書あるあるとしても面白いし、SF小説豆知識漫画としても面白い

メロス激怒した?」は使い勝手がいいので、これからどんどん使っていこうと思う。

○ろんぐらいだぁす 6巻

自転車を題材にした漫画

ここ最近自転車漫画ブームの中ではこれがお気に入りです。

アニメ化されるのでそちらも楽しみなんですが、主人公女の子

金欠描写がある、声優があの人、というたった二点である風評被害に巻き込まれることを思うとかなり憂鬱です。

っていうか、まじであの風評被害なんとかならんかなあ、動画まで作って煽るのはちょっとどうかと思う。

2015-12-26

[]12月26日

○朝食:なし

○昼食:ハヤシライス茄子カレー

○夕食:パン

調子

ちょっと調子が悪い。

むきゅー! ってしても元気パワーが出てこない。

よっぽど、火曜日仕事なのが応えたようだ。

今日も本当は洗濯したり電気代を払いにいったりしないといけないんだけど、力が湧いてこなかった。

○心ちゃん

そんな僕に力をくれる心ちゃんが暮らしている世界が描かれるシノハユの最新話が掲載されたので、ビッグガンガンを買ってきた。

が、残念ながら、今月は心ちゃんの出番は無し。

日和の方にも当然心ちゃんの出番はなく寂しい限り。


ゲームニュース

Killer Instinct』にプロゲーマーとき選手が参戦!!コンボが簡単になるコンボアシストモードも追加

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/47330518.html#more

おー、格闘ゲーム界隈に詳しくない僕でも知ってる日本人の有名プロゲーマープレイしてくれるってのは嬉しいね

キャラは何を使うのかなあ、ゴウキみたいなシャドージェイゴかオーメンかなあ。(セットプレイって意味ではカンラーとか?)

来年シーズン3にWin10でのリリースと、まだまだキラーインスティンクトは盛り上がりそうだね。

スト5がXboxに出ないことがわかったときの、あの発言強がりじゃないように、運営を頑張ってほしい。

2015-10-02

寒くなって増田鍋の季節席のべ灘酢待てっ鳴く武佐回文

だいぶ涼しくなってきたけど、

いかがお過ごしかしら?

こういう時季って着るものに困るわよね。

朝晩は寒いから、なにか羽織りたいし、

昼間は、ちょっとまだ暑かったりするしね。

うそう、寒くなってきたと言えば、

鍋の季節よね!

私は鶏鍋が大好き。

他は、許さなわ!とは言わないけど、

まあ、だいたい鍋好きね。

簡単だし。

白菜も安くなってくるし。

何かと、家計にも助かるわ。

ふと、思ったんだけど、

鍋って、それに味噌入れたら味噌汁に。

カレールー入れたら、華麗なるカレーに。

ハッシュタグ入れたら、ハヤシライスに。

ブイやベース入れたら、ブイヤベースに!

ちゃんぽんをちゃぽんと入れたら、ちゃんぽんになるじゃない!

すごいわ!って思ったわ。

もっと、美味しくするにはどうしたらいいかって?

それは、あなたの美味しくなーれのおまじないを入れてね!

さらに、美味しくなるわよ!

試してみてね!


朝ご飯クリームパン

ここのパン屋さんはクリームパン陳列してなくて

ありますかって聞いたら、

注文受けてからパンにクリーム入れるんだ!と感動。

デトックスウォーター

グレープフルーツベースに、かぼすを加えた柑橘系で。

乾燥の季節、水分もしっかり摂りたいわね!


すいすいすいようび~

今日も頑張ろう!

2015-09-26

トマト缶愛してる

そのまま食べてもよし

コンソメレンチンしてもよし

カレールウでレンチンしてもよし

三食ごはんからおやつまでなんでもござれ

値段も卵にマケない優等生

基本100円程度

しかも生トマトよりコスパもいい

もうトマト缶なしには生きていけない

こないだ400缶くらいまとめ買いした

追記

トラバ

カレールウレンチン文字のまま

耐熱容器にトマト缶いれる

カレールウ入れる(一缶あたりルウ1かけら目安)

レンチン(500W 8分)

終わったらよく混ぜる

味見して足りなかったらルウ足して混ぜる(余熱で十分溶ける

俺は面倒だから具なしだけどトマトの果肉があるからそれでいい

気になってるのはカレールウは最初に入れずにレンチン後に入れたほうがいいかもしれないというところ

せっかくのカレーの風味が飛んじゃってないかなと少し心配になってる

あとカレールウのチョイスは少し考えたほうがいいかもしれない

トマト缶に入れるからできればいつも自分が食べる辛さの一段上がオススメ

ハヤシライスとかハッシュドビーフとかレトルトルウ系はいろいろイケる

個人的にはハヤシライスがうまかった

ブコメ

申し訳ないがトマト缶にそこまで詳しいわけじゃない

質より量で安いものばかりしか買ってないから

その経験上、コンビニスーパー楽天で1缶100円換算程度のものだと大差ないとは感じた

200円とか300円とかするやつだと違うのかもしれない

ただ地味なポイントとして缶の開けやすさがあるという発見はした

コンビニスーパーで買えるものは基本開けやすいが、楽天で輸入ものをまとめ買いするとプルタブが取れてしまものがある場合があった

あと輸入物は種の粒が大きい確率が高い気がする

あと缶の処分が面倒という人向けにはカゴメから紙パック入りのカットトマトパックも出ている

量は缶と同じ

メリット安心感?酸味と種の粒は少なめだった気がする

デメリットは缶より値段が高め(140円程度)

あとトマト缶は同じくカゴメから完熟カットトマト&炒めた玉ねぎというのが出ていて気になっている

あとはコンソメ足せばもう絶対おいしいが即完成するというかなりの強者

・・・なんだけどまだ買ったことな

これもただのトマト缶よりはもちろん高めだから手が出しにくいのがある

あと申し訳ないがホールトマトの方が甘くて云々も意識してない

耐熱容器に入れてレンチンしてそのまま食べるのが基本だから、食べやすさ重視でいつもカットトマト買ってる

ホールカットがそれぞれ合うレシピもあるのは知ってるけど、基本レンチンからまったく無頓着

コンビニだとホールトマトしかないところがあってそういうときは仕方なく買う程度の印象しかない

2015-09-25

[]9月24日

○朝食:なし

○昼食:カレーライス(とハヤシライス二色カレー

○夕食:たらこスパ

調子

面接頑張って行ってきた。

一緒についてきてくれた営業の人曰く「80%の確率で受かってると思います」だそうだ。

なんだか、高いんだか低いんだかよくわからない。

まあでも、50%よりも上だってことは、信頼していいのかなあ。

結果は月曜日にくるそうなので、それまでは待機。

2015-06-22

気づいちゃったんだけど

カレーとかハヤシライスとか

深皿で食べるより丼ぶりで食べたほうが食べやすい!

もしかしてみんな知ってたの?

2015-05-10

[]5月10日

○朝食:もやし卵いためご飯

○昼食:季節のおこわ弁当

○夕食:ハヤシライス

調子

むきゅー!

むきゅーのダンスでむきゅーむきゅー!

休日を満喫していました。

今日はおばあちゃんと叔母ちゃんが遊びにきてくれて、部屋の掃除を一緒にしました。

かーなりきれいになりました。

遊戯王タッグフォーススペシャル

大会を禁止制限解除したエグゾディア適当ソリティアするだけの簡単なゲーム

ポケとる

いつものアイツが倒せない。

イライラしてきた。

2014-12-21

カレーだとばかり思っていたらハヤシライスだった

全然辛くないぞと思って確認したらパスタソースだったり

年に1回くらいある

2012-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20120719234941

結婚する」と「結婚しない」って、自分だけに選ぶ権利がある選択じゃないか

カレーハヤシライスどっちがいいか」と同列に例えるのには違和感がある。

どういう選択なのかというと、受験就職活動が近い。

(どんだけ熱意を持って希望しても、本人次第では向こうからお断りされることがあるという意味で)

大学受験での学校選びや就職活動会社選びで

「A大学でもB大学でもどっちでもいい」「A社でもB社でもどっちでもいい」と言ってる人がいたら

「おいおい、適当だなあ。もっと真面目に考えた方が良くないか?その選択でお前の未来が変わるんだぞ。」って思わないか

結婚できた方がいいけど、どっちでもいい」と言ってる増田は周りからそう思われてる。

結婚人生オンライン強制イベントであるかのように語られるのは、その選択で後の人生が大きく変わるからだよ。

2012-07-19

結婚人生

今日の夕飯カレーハヤシライスどっちがいい?」と聞かれたらどう答えるだろうか。

絶対こっちじゃなきゃ嫌だ!という人もいるかもしれないけど、ほとんどの人にとっては「○○の方がいいけど、でもどっちでもいい」だと思う。

俺の中では結婚とかって冒頭の質問レベルのもんなんだよね。

まりは「結婚できた方がいいけど、どっちでもいい」ってこと。

でも、周囲の人はやたらと結婚人生オンライン強制イベントであるかのように語ってくる。

なんでなんだろう。

2011-11-24

[]2011年11月23日(水)

ふとおもいつき、カレーハヤシライスルーを半々にしてご飯にかけて喰らう。

まずっ!!

今日は、ビーフシチュークリームシチューカクテルする予定。

これはうまいんじゃないかと思ったところで、

隣人が刺身を食べて舌鼓を打つのが聞こえた。

2010-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20100916124237

そうだそうだ!

あの人は好奇心が強くて、「へえーそうなんだ、詳しく調べてみよう」という行動の敷居が人より低いんだよね。

人によっては単なる暇人に見えるかもしれない。

ほかの人から見たら、なんでそんなの調べるの、わざわざ、一文の得にもならないのに…みたいなことでも調べる。

そんでわかったことをメモする。

ノリのよさとは正反対だし、あのしれっとした態度がカチンと来る人がいるのはわかる。

水の差し方が鋭いときとかあるし。

でもだからといって、それを他人がどうこうしようとか、なんでそう考えるのかはよくわかんない。

あーそうだ、他人が撮った目玉おやじハヤシライス写真を、さも自分が撮ったかのようにしれっとアップして悪びれない人に対して、ダメだこいつ何とかしないとと思うのに似ているのかな。いや違うか。

2009-06-18

問題提起してるつもりの人

みんな腹が減ってるわけよ。中には減りすぎて目眩がしてる奴もいる。

そんな中で「何を作る?」と相談して、とりあえずカレーに決まったわけだ。ハンバーグとかラーメンとか食いたい奴もいたけど、いろいろと妥協して「仕方ねーな」と納得してくれたわけ。

んで、野菜や肉を切って、これから鍋に入れようかという時に現れるんだよ。「果たして本当にカレーで良かったのだろうか?」とか言う馬鹿がさ。

するとどうだ。ハンバーグラーメンを食いたかった奴がその馬鹿の尻馬に乗っちゃうんだよな。んで、カレー派よりも数が多くなっちゃって、結局カレーは無しになる。作りかけの材料は全部廃棄。最初から作り直し。

こうして挙党一致で反カレー派が状況を支配するに至ったわけだが、「じゃあ何作るの?」という段階になるとてんでバラバラ。「ラーメンだ!」「いやハンバーグだ!」。それどころか、今まで誰からも見向きもされなかったスパゲッティハヤシライス冷やし中華うどんなんてのも出てきて訳が分からなくなってくる。

そしてこの頃になると、冒頭で目眩がしている奴らがバタバタと倒れ始める。元気だった奴らも目眩がし始める。早く何か食わないとやばい状態。ここに来てやっと全派閥が妥協する余地が生まれる。

「で、どうする?」「とりあえず一番早く作れるものを・・・」「廃棄したカレーの材料、まだ残ってね?」「あれもう腐ってるんじゃねえの?」「腐ってないかも知れないだろ。とにかく腹に何か入れないと!」

そして、腐りかけの材料で作ったカレーはめでたく完成し、全員が食中毒で寝込むわけだ。そして馬鹿は「だからカレーにすべきではないと言ったんだ」とベッドでうめきながら苦しんで死ね



それは問題提起ではない。単なる蒸し返しだ。

2009-05-27

カレーvs.味噌汁

主食と副食を争わせるのは不公平だと思うんだ。

カレーvs.ハヤシライスとか、コーンポタージュvs.味噌汁ならわかる。

2009-02-22

昨日は大変な目にあったわ、と思ってみて、そもそも昨日がどんな日だったのか忘れていることに気がつきました。どうもこの頃もの忘れが激しいようで、夕方になると今日の朝のことまで忘れている始末で、例えば洗濯機に入れていた洗濯物のことを忘れて生乾きの服を夜に家の中に吊り下げて乾かさなくてはならなくなったり、昼にカレーライス社員食堂で食べてくるから、とお父さんが言っていたのを忘れてハヤシライスを作ってしまったり、同じ週刊誌を発売日に買って、違う日に「あ、これ買ったかしら。面白そう」ともう一度買ってしまったり。そういうことがよくあるのです。お前はボケてきたんじゃないか、とお父さんは言い出すのですが、反論できないのが悲しいです。自分自身、やっぱりとぼけ人間なんだなあと、今日買ってしまった三冊目の月刊誌の最新号を見ながら、つらつらと思ってしまうのです。

ところで、初春を迎えたからかどうか、ともかく暦通りに世界ではなべてこともなく時間が過ぎているようで、二月になったこのあたりでは既に河川敷や土手にたんぽぽ菜の花が咲いているのが目立つようになってきました。時折雪が舞い散ることがあるのですが、雪に半ば埋もれて凍ってしまったたんぽぽというのもなかなか趣深いものがあります。そう言えば昔、推理小説で夏なのに島に雪が降るという出来事の起きる作品を読んだことがありました。あれは何だったかしら……向日葵畑に降る雪のことを想像すると、なんだかとても素敵な風景に思われてきて、わたしは思わず自分の膝の上に乗せた美代子に万歳をさせて、雪が降ったらお前はやっぱり炬燵の中で丸くなるのかにゃ? と話しかけてみました。美代子は軽く欠伸をして、わたしの体から離れようとするので首根っこをがっちり掴んでやりました。ネコの分際で人間に逆らうとはふてえ奴。

あ、あらわたしったら。すみません。

ともあれ、美代子とわたしはそうして縁側に座って外の光景を眺めています。そうすると空から何かが降ってきたので、また雪が降ってきたのかなあ、お前はなんでそんなに寒いのが嫌なんだいねえ、と美代子に話しかけていると、それが雪ではないことに気がついたのです。それは家の裏山に生えているダイオウスギの花粉でした。ダイオウスギといってもわたしの家の裏山にしか生えていない突然変異種のスギですから皆さんは御存知ないかとは思います。ダイオウスギの花粉というのは普通花粉よりもずっと大きいのです。

なにしろダイオウスギ自体が普通のスギよりもずっと大きいのです。空に突き刺さるかと思うほど太くて鋭くて大きくて、わたしが五人いてやっと樹の幹を囲えるかどうかというくらいの樹です。近所の人からはダイオウスギが他のスギや木々栄養を奪い取っているんじゃないかと何度も伐採されそうになりましたが、わたしが必死に思いを敢えて何も言わないという形で伝えるべく無言電話町長の家に500回ほどかけたところ、やっとおとなしくなってくれました。そのことをそもそもダイオウスギを植えた死んだ祖先のことを考えると、誇らしくなります。美代子の体に生えている毛を毟り取りながらそんなことを思います。美代子はすっかりぐったりしてしまったようですが、毛を毟られるとびくん、と痙攣しギャン、と大きな声をあげます。可愛い子です。

スギから放たれる花粉が少しずつ積ってきます。そう言えば花粉症に悩まされる人がこの時期は多いとか。国民の一割の人が花粉症に悩まされていると聴くのですが、ダイオウスギの花粉はそれこそ手で摘めるほど大きい粒なのでそれが鼻の穴に入ることはあまりありません。あったとしてもマスクをして歩けばそれだけで十分防御できます。わたしは花粉症ニュースを見るにつけて、我が家先祖が植えた突然変異体のダイオウスギを世界中に植えれば花粉症は壊滅するのではないかと思います。もっとも花粉そのものを全身に被ってしまったことでアレルギー症状を起こして毎年死者が出ることもあるし、宙を舞う花粉が眼に入ってよく学校帰りの子供たちが自転車で転んで川に落ちたりしています。帯に短したすきに長し、というものなのでしょう。

こう思っていると何故か、とても裏山に行きたくなりました。子供の頃のようにダイオウスギの根元に行って、空から降ってくる花粉を浴びたいと思いました。わたしは別にダイオウスギの花粉アレルギーを起こすことはありません。もみ殻と同じで、ちょっと体が痒くなるくらいです。わたしは美代子の首根っこを掴んだまま、サンダルを履いて外に出ました。

外に出ると広場で何か火の手が上がっています。騒ぎになっています。火事? でも広場だから燃えるようなものなんかないと思うのですけど、一体なんなんでしょう。わたしは行ってみました。すると、広場で中学生たちが花粉が降りしきる中、暴れていました。中央に燃えるものがあって、それが子供たちに囲まれているという状態です。何かしら?

それはリムジンでした。中学生たちはリムジンを真ん中において、シートかどこかから火をつけて、そのリムジン燃える中を囲んで踊っているのです。ブランキー・ジェット・シティの歌そのままの光景です。あらあら、足元にいくつか瓶がありますわ。火炎瓶もあるのでしょうけれど、男の子たちが飲んだテキーラの瓶も幾つか見られます。テキーラの瓶の中にはトカゲが入っています。あの子たちったら、酒屋に強盗に入って上物の酒を奪い取った後、リムジンを盗んで広場で火をつけて遊んでいるのですね。若いというのは羨ましいものです。すっかりおばさんになってしまったわたしにはそのやんちゃさがとても好ましいもののように思います。

あの子たちったら若いわ。素敵。好き、大好き!

わたしはさっそくその広場に行って、おばさんも混ぜて頂戴、と彼らのひとりが持っているテキーラを手に取ろうとしました。すると男の子のひとりが、クソババアは縁側で玄米茶でも飲んでろ、と言ってテキーラをわたしから遠ざけました。なんて素敵な罵りの言葉なんでしょう。こうした言葉が吐けるのも若さならでは。だったらわたしは大人としてこの子たちを調教、いや矯正してあげなくてはなりません。

大人を舐めるんじゃねえぞこのションベンタレが! とわたしは絶叫して、広場の隅っこにあった金属バットを(その広場は子供たちがよく野球場として使っていたので、そうしたバットがたまたま置いてあったのです)降り回し彼らの脳天をジャストミートさせました。ひとりだけ逃げようとするヘタレ野郎がいたからそいつには特別に手足の四本の骨が折れる音がするまで痛めつけてやったぜ、けっ、大人を舐めるなこの糞ガキが。

あ、わたしったらやだ。すみません。

いったい何の話をしていたのでしょう。すっかり忘れてしまいました。私は手に持っていた美代子を火の中に放り投げると、悲鳴を背後に夕食のピザトーストを作るべくまた家に戻りました。振り向くと花粉は倒れた中学生たちの身を包み、そして覆い隠してしまいました。日に触れた花粉燃えて火の粉となって舞い散る光景が素敵です。お父さんのトースト睡眠薬を仕込んでくたばったあとにまた来てゆっくり眺めようと思って、私は家路につくのです。明日はどんな日になるのでしょうか。そうです忘れてしまった昨日ではなく明日のことを考えましょう。私のおじいちゃんの口癖でもありました。明日が楽しみである。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん