「booth」を含む日記 RSS

はてなキーワード: boothとは

2021-01-15

anond:20210114153728

フリゲの作者ってどうやってみんな儲けてる、って言うかモチベーションを保っているのか割とわかんないんだよね。

とにかくお金をもらうルートが無さすぎる。

例えばYouTube投げ銭スマホゲームなんかの場合、事前にクレジットカード登録しているから、すぐにお金を払えるじゃん。

から無料配信される実況でもスパチャを気軽に払えるし、スマホゲームでも気軽にガチャを回したり、数百円払って広告非表示かに簡単にできるし。

無料から入って薄く広く(あるいは一部の信者からがっつり)集金することが、PCフリーゲームだととにかく難しい印象がある。

例えばフリーゲーム投稿ができる「PLiCy」はモナコイン投げ銭ができるけど、モナコイン要る? って思うし、

同様に「夢現」はアマゾンギフト券が送れるんだけど、作者のEメールアドレスクリップボードコピーする機能Amazonギフト券の購入ページに飛ぶ機能があるだけだから手続き煩雑

一番気軽にお金を払えるのは「BOOTH」なんだけど、BOOTH無料コンテンツに対してブースト(上乗せしてお金を払う)することができないから、これもフリーゲームきじゃない。

となると、今度はPixivFanboxのようなものを利用して、「ファンから継続して毎月一定金額を払ってもらう」方式や、Amazonの欲しいものリストなんかがある。

ちなみにゲーム作者自身ゲーム実況をしてそれで収入を得ているケースもある。

ただ、この方式はどれも「自分が作ったゲームに対する対投げ銭じゃなくて「ゲームの作者というコンテンツに対する投げ銭」なので、ちょっとやるのに勇気が要るのもすげーわかる。

ということで、現時点では以下のような形式が多いんだけど…

スマホゲーの場合、作者への寄付(課金窓口)に設定から飛べるようにしておく

PCフリーゲーム場合BOOTH販売するものとして、0円版とは別に100円版を販売する

どっちの方法を取っても「金にがめつい」って感じがでちゃうんだよね……

もっとカジュアル投げ銭できるルートがあると良いよね。

2020-12-19

anond:20201218151607

VRoidもあるよ BOOTHで服色々あるし

anond:20201218151607

ガワはboothで買えばええ

モノにも寄るがOKものもそこそこある

2020-12-03

anond:20201203125317

BOOTH販売した時、結構な人がブーストで上乗せして払ってくれるから驚いた

無料配布すればって意見あるけど、無料配布された本よりお金出して買った本の方が面白い気がする。

せっかく時間使って読むなら、より楽しめる方法で読みたい

anond:20201203124947

買った人、割と払わせて欲しいっていう人多いよ

BOOTHには投げ銭システムあるし

設定価格以上のお金を払いたいファンもいる。

払うことで、もっと描いて欲しいってのがあるんだと思う。

2020-12-01

貧乏人はVRやる資格ない。働け。

ttps://twitter.com/FeelzenVr/status/1333023789773320194

【ツリー】告知

現在韓国VRChat界隈で「販売アバターを共有しよう」というサイトが立ち上がっています

現在では共有Driveは削除されていますが、こちらで共有(

再配布)されていたアバターは全て押さえてあります

URL:https://vrchat.imweb.me

web魚拓https://megalodon.jp/2020-1128-2051-08/https://vrchat.imweb.me:443/

https://vrchat.imweb.me

サイト日本語訳
僕はVRChatを楽しむあるユーザーです
突拍子もないですが、単万直入に一つ聞いてみます。
皆さんはBOOTHアバターをどう思いますか?
皆さんはどう考えるかは分かりませんが、おそらく私と同じ意見でしょう。
私はブースアバターを持ってます。きれいでもあります。
可愛くもあるし無料モデルよりクオリティも良くて時間をかけずにきれいなアバターをすぐ使えるという長所がある本当に良い販売だと思いました。正確には考えました。
なぜか?

ブース市場商業化は過去に比べて飛躍的に盛んになりました.。
もちろん製作者たちが時間をかけて作った結果物お金を払って買うのが正しいと思いますしかし、ブース市場は皆さんが考えている般市場とは違って同人市場だということです。皆さんは同人市場をどう思っているのか分かりませんが、私が知っている同人市場は安い漫画や物を自由販売して購入者を満足させる市場だと考えています。
ですが、VRChatのアバター市場はとても高価です。
そのモデリングの塊に5万ウォン以上を費やすことに、皆さんは疑問を持ちませんか?
そしてブース市場販売はいものように価格を上げて売っています。
また、私たち購入者はいつもその高いアバターを購入して使う立場です。
その購買したアバターコピー貼り付けるとお金を払わなくてもすぐ使えるように友達にあげることができますが、各自個人的良心に従って直接購買して使っている。
現在VRChatのブース市場文化はそうです。

そんな恐ろしい市場アバター製作者たちは、購入者たちをあざ笑うかのように常に価格を大幅に引き上げ、私たち著作権という口実で購入者たちの玉砕を締め付けています面白くないですよね?
税金も払わないやつらが著作権云々している時ではないような気がします。
そして、購買者はその高いアバターを買っておいて、まるで高級貴族が高級物品を買うように行動します。これは間違った文化です。
また、VRChatの運営者たちはこのような文化制裁するどころか、むしろこの不思議市場を大幅に拡大してVketというイベントを作り出しました。
もしVRChat運営者がアバター市場の創始期に価格制裁をしていたら、こんな状況にはならなかったでしょう。
私はそのような文化を見て今まで我慢してきましたが、今はじっとしていられません。

これから私がVRChatを削除するまでブースに出てくるメジャーアバターをいつも共有します。
アバターファイル共有リンクは、情報提供が入り次第整理し、常にアップデートするよう努力します。
とあるVRChatユーザーより

ttps://twitter.com/vjroba/status/1333424648466309122

昨日zenさんが問題にしてた有料アバターをみんなでばら撒こうプロジェクトサイト移転していた。地の果てまで追い詰めて息の根を止めるべきだと思う。

ttps://vrchat-avatar-share.jimdosite.com

また、Twilterの方によると、ブースアバター価格製作時に比べて安いと思うか説明します
皆さんは製作時聞が長いという高く策定することについて考えていないボショトナますただ製作時聞が長く高い?
まあ私が見るには、能力がない見えますね、皆さんが口がマルょう賞賛していた自称業界人が、その時間をかけながらまで作るの正常だと思いますか、ただ能力がないのです。
ないと反論するんですか?その後、すぐにそのアパタを持って大規模なゲーム会社ポートフオリオを入れてみてください皆さんが言っておられた業界人制作能力であれば、大規模なゲーム会社も反してすぐにスカウ卜をアンハル理由があるでしょう。

ttps://twitter.com/sgbZ03WkXvTWDND/status/1333646670521790465

返信先:

@gyoniso3 さん

一体価格は誰が上げろと意見を出すんだ?

もしお金もっと稼ぎたいあなたのもう一つの自我意見か?


ttps://twitter.com/GigueAnthem/status/1333679981860306945

そも、VRChatをVR機器で楽しもうものなら、

パソコン含めて30万円は最低要るパターンだってあるから

それやれる人の経済基盤で

5,000だ10,000で高いだの尻込みするのはおかしいんですよ。

まぁ、財布に余裕が無い我が中の人が言えたもんじゃないですが。

ttps://twitter.com/sgbZ03WkXvTWDND/status/1333683300498505728

返信先: @GigueAnthem さん

ただ高いコンピューターを使ったからといって高いアバターを買うだけの経済基盤があるのか。

あなたコンピューターは何なのかこんなに自信満々なのか

そして新たにゲームを始めた人たちはコンピューターアップグレードと高いアバターを同時購入しなければならないので非常に負担になる

2020-11-28

BOOTHでアズマリムのクリアファイル買ったけど笑顔が良すぎるわ何だこの神

とりあえずこれにガスの検針票とか挟むか

2020-11-09

同じ同人誌2回買う人、忘れてるの?

同人始めて少し。BOOTH自家通販してる。

新刊の予約受付をしているが、初めの予約から1週間後くらいにまたもう1冊同じ本を予約してきた人がいた。しかも2人。

まだ予約の段階なので、「良かったからもう1冊欲しい」ということでもない。前の注文を忘れているのかな、と思いつつ、放置してる。

2020-11-02

暇だし俺のセクシーショットboothとかで売ろうかな

増田は買ってくれる?

2020-10-31

BOOTHって本とかグッズとかの同人自家通販用のもんってイメージだったんだけど意外とそうでもないんだな

匿名配送あるしよそのアプリから移行しようかなーとも思うけどやっぱTwitterとかで宣伝しないと目に留まらないもんなんかね 分からん

2020-10-18

個人デジタル創作物流通で、もっとお金回るようにならなかったのだろうか

Boothkindle自費出版とか色々あるけれど、同人イベントが終わるともう注目もされなくなる。

検索エンジン問題か、リコメンドシステム問題かわからないが埋もれやすい。


ウーバーイーツは短期的にはいいが、長期的には個人スキル向上にならず生産性が上がらない。

YouTubeによる広告収益は、広告主の物が売れる量は増えないし、過激なことをする競争になっていてダメだ。

2020-10-11

サーチケ目当てだったのに、ミイラ取りがミイラになった

2020年コミックティスパークが終わった。

初めて完売って言えた。嬉しい。

私が同人誌イベントで買うようになったのは30超えてから。某ゲームに大はまりし、本を手に入れたいと考えるようになった。

初めのうちは一般参加をしていたが、即売会の中でも規模が大きなものは知人がサークル参加をしていたので、サーチケで入場をして欲しい本を買っていた。夏場の待機は日焼け対策が大変だったので、サークル入場させてもらえるのは非常にありがたかった。

しかし、二年前の冬にそれは終わった。知人が同人活動をお休みする事になったのだ。

2019年オリパラの影響が既に出ており、ビックサイトの東棟が使えない。夏コミC96はどのような入場導線になるかが、全く読めない。

三十路は思った。絶対に外での一般待機はしたくない、と。

C95で手に入れた申込書セットを正月休みに記入し、サークル参加を申し込んだ。ジャンルは某ゲーム、絵は描けないので小説頒布カットを用意した。初参加で持ち込み予定部数も少ない。落ちる可能性の方が高い。当たれば御の字だ。当落発表の日――当選通知が届いてどうしようと頭を抱えた。サーチケ目当てではあるが、頒布物を用意しなければ、落ちたサークル申し訳が立たない。

実は過去pixivに一編だけ二次創作の小話を上げており、それに数十ではあるがブクマが付いていたので、仮に当選した場合は小話をベースにしようとは考えていた。そもそも数千文字しかない小話だけでは本にはならない。ならば短編集の力業だ。

おけぱのマンガで、初めてサークル参加した同人女の話のような工程を踏み、締切の朝ぎりぎり入稿脱稿をした。

表紙イラストは件の知人にお願いした。相場がわからないけど、もちろん有償である。人の目につくように、素敵なイラストを書いてもらった。

無名小説サークルコミケに出て、果たして何部売れるのか。

ジャンルの勢いはあるが、カップリングマイナー寄り。卓上には新刊一種のみ。

最終的には20部刷ってみて、半分くらい売れた。Twitter宣伝したのと、流しの人が表紙買いをしてくれた。イラストの力は大きい。

C97も当選し、サーチケを手に入れたので、新刊を作った。前作の売れ残りを売り切りたい気持ちがあったが、全部は売れなかった。弱小サークルにとって、20部の壁は厚い。

同時イベント漫画の方が圧倒的に手に取ってもらえる率が高い。文字書きはどうすれば、作品を手に取ってもらえるのか。そう考えて、定期的にPixivに短い話を投稿するようにした。自分はこういう傾向の作品を書くのだ、とわかってもらえるように。

BOOTH通販で固定の人に買ってもらえるようになり、迎えた春コミ。

春コミの新刊はまっったく売れなかった。Pixivブクマはそれなりについていたのに。コロナ憎し。悲しくなりながら、持ち込んだ既刊と会場搬入だった新刊を抱えて帰宅した。

C98も当選したが開催されず、その間にあったイベントも人はまばらで新刊10しか刷らなかったのに、半分以上残った。

で、迎えた今回のスパークだ。

最後まで20部にするか10部にするか悩んで、20部刷った。予備が4冊で合計24部が机の下に届いていた。

今までの傾向からしたって、そんなに人は来ないだろう。twitter結構しつこく宣伝したけど、反応はあまりなかったし、Pixivブクマも伸びていない。そう思っていた。

自分の買い物が20分ほどで終わったので、席に戻ると人が思っていたよりもくる。新刊2冊買ってくれた人。既刊も一緒に買ってくれた人。今までにはない反応だ。

今回はオンリーの中にカップリングのプチがあったからな。その効果もあったと思う。

泣きながら抱えて帰るかと思っていた本たちはどんどん減っていって、完売になるものが出た。

イベント出て1年弱、初めて完売って言えた。すごく嬉しい。本当に嬉しい。

こういう経験をしてしまうと、次もイベントに出たくなってしまう。

周りに言わせると、私はミイラなんだそうだ。

そうだよね、初めはサーチケ欲しくて同人小説書き始めて、そこからサークル参加する度に新刊出してるんだもんね……。

https://anond.hatelabo.jp/20160504211857

2020-09-12

DLsiteで買ったCG集の製作方法に感動した

DLsiteCG集(これリンク先は18禁なので注意して欲しい)というCG集を買った。制作方法に感動したので紹介したい。

FANBOX, Skebを活用した制作

  1. キャラクターデザイン企画のコンセプトがFANBOXに投稿される。
  2. その設定に沿ったイラストがFANBOXに投稿される
  3. Skebでのイラストリクエストも受け付けている。リクエストの内容が本編に組み込まれることもある。
  4. 一定量が貯まったあと再編集され、DLsitebooth販売される。

みんな得している

この仕組みは全員にメリットをもたらす。

FANBOX
Skeb

余談だが、この経緯で作られたイラストが好みだったので、依頼者には本当に感謝している。

DLSite
  • 読者
    • CG集が買える
  • 作者

作者を中心として、誰かの欲望が他の誰かのメリットになるようになっている。作者含めて全員を幸せにしながら、世界えっちイラストが増えていく。本当にすばらしい。


この流れに参加したくなったので、fanboxに入会した。次の企画が始まるらしく楽しみ。

2020-09-09

Boothの出店は販売業者にあたるのか

インターネット上での商品販売は、ショップオーナーによる特定商取引法に基づく表記必要となる。

販売業者に当てはまる場合対象となるがBoothではインターネットオークションにおける「販売業者」のガイドラインから表記しないでもいいと、よくある質問に回答している。

違うくね?

あくまで"インターネットオークション"での規定からその場限りの現品出品者が販売業者ではないと理解出来るが反復的に継続してグッズをページにおいて販売してるショップ型のBoothショップオーナーでは適用されずインターネット上での商品販売に当てはまり表記必要になると思うんだけど、有識者増田さんのご意見はいかが?

2020-09-07

anond:20200906205555

まずvの主な収入源はスパチャじゃなくてファンボックス支援プランみたいな定期的に入ってくるやつだぞ

だいたいスパチャなんてプラットフォームへの手数料がかさんで当人へはせいぜい半額も入ればいいほう

支援目的なら干し芋boothブースト使うんだな

2020-08-29

anond:20200828202444

今ツ◯ステでやってる同人作家も鬼◯時代自分の本を異常な高額に設定して後書きに「家賃が払えないけど働きたくないから書きました」と記載してボコボコに叩かれてたし、

同じ人がBOOTHPDF販売してやっぱりボコボコに叩かれてBOOTHアカウント消してたな

2020-08-25

にじさんじとホロライブスパチャに対する反応傾向の違い

Vtuberに投げられるスパチャが話題だが、投げられたスパチャに配信者がどう反応するかということにも、業界内でトレンドの移り変わりがある。

ジャンル内部でだけわかる流行というものがあり、世間話ネタになるかもしれないのでまとめておく。


この「業界」を正確に言うと、Vtuber業界、いや、生配信Vtuber業界、いや、二次元モデル中心生配信Vtuber業界、いや、企業所属二次元モデル中心生配信Vtuber業界か。

ていうか、スパチャの話題の時に世間イメージされているのは概ねにじさんじとホロライブのことである。774 inc.というところも強いが。

つーことで、2020年8月現在で有名な二大事務所であるにじさんじとホロライブを軸に整理する。

ちなみにこの二事務所所属タレントを「バーチャルライバー」と呼んでいる。

正確な意味定義されていないが、仮想配信者、もしくは仮想生命体くらいの意味だろう。この二社以外にもそう名乗っているところはある。

ごめん、ホロライブバーチャルライバーと呼んでなかったわ。ファン勝手に両方ひっくるめてライバーと呼ぶことがあるから記憶が混じってた。

にじさんじバーチャルライバー。ホロライブバーチャルユーチューバーとかバーチャルタレント、かな。


前提知識として、スパチャとは何か。

Youtubeスーパーチャットとは、投げ銭つきコメントである

金額に応じて違う色が付けられて強調表示される。もっとも高額なのが1万円~5万円の赤色で、赤スパと呼ばれる。

Youtubeにおける稼ぎは、このスパチャと、有料メンバー登録独自絵文字限定コンテンツアクセス可能)と、広告料あたりだと思われる。

外部でのグッズ展開や、他企業から案件などの収入源もあり、半年前ににじさんじ樋口楓は「自分boothでのグッズやボイス販売の方がもらえている」と言っていた。(https://www.moguravr.com/vtuber-income-instance/

スパチャを配信内でどう扱うかには、ジレンマ存在する。

それは、スパチャに反応した方が投げてもらいやすいのだが、素人スパチャコメを全拾いしていたらダラダラ長くなるし配信自体の魅力も減るし喉も枯れる、というジレンマだ。

ここでどういう態度をとるかということに、各配信者や会社カラー、そしてトレンドの移り変わりが見える。

では本題。

投げられたスパチャをどう扱うかを、四つのスタイルに分類してみた。


一つずつ説明していこう。



スタイル1:スパチャを特別扱いしない。普通コメ同様、たまたま目に留まって面白かった時だけ反応する。

もっと配信者のセンスに沿った配信が出来るので配信内容の質を保ちやすいが、当然スパチャは投げられ辛い。

稼ぐことにとりわけ消極的月ノ美兎をはじめ、2018年2月デビューにじさんじ一期生は今もこのスタイルを続けている人が割といるし、それ以降でもにじさんじには若干名いる。

Vtuber内のトレンドとしては一番古いスタイル

なぜなら、生配信Vtuber話題になっておよそ一年経つ2019年序盤頃まではVtuber収益許可半年くらいかかっていて、スパチャの存在配信内容に組み入れないのが当然であり、その頃と同じスタイルからだ。

そもそもにじさんじ一期生あたりの頃はVtuber収益前例も少なく、本当に配信お金がもらえるのかすら謎で、生業にもならないのに話題性と有名税が凄くて引退を考えていたと月ノ美兎最近明かした。

現在では早ければ一週間くらいで収益化されるようになったので、隔世の感がある。

このスタイルは、良くも悪くも金銭収益消極的だったインターネット文化の延長にあるともいえる。

こういう配信者のファンの中では、配信が終わった後のアーカイブに残らないタイミングで投げる慣習が自然とできていたりもする。

だがそれらを含めても、視聴者数や評価のわりにはスパチャが少なく見える。



スタイル2:スパチャを投げられたらすぐに必ず反応する。

一見投げられやすそうだが、スパチャのたびにトークがぶった切られるのが大きな欠点視聴者がそれに遠慮して、かえってスパチャを控えてしま可能性もある。

これも古いスタイルある意味では一番古いとも言える。

というのは、Vtuberブーム以前にも、Twitchニコ生では個人配信文化が隆盛しており、そこでは超大手以外の多くの配信者は投げ銭広告をしてもらったらすぐに反応していて、それを引き継いだスタイルからだ。

だが現在でも、コメの流れやスパチャ頻度が早くない配信者ならば、これで問題ないし一番自然だろう。

そもそも投げ銭に限らずもらったコメを全読みをして問題ない規模の配信だって沢山いる。

Vtuberではないが、ウメハラTwitchでやってる配信はこのスタイルTwitchコメントなしで銭だけが飛ぶので、反応はありがとう一言で良いためでもあるが。

にじさんじにも僅かにいた気がする。



スタイル3:配信最後などに、もらったスパチャをまとめて読み上げてお礼を言う時間、いわゆるスパチャ読みタイムを設ける。

現在二つある主流の一方で、にじさんじは人数としてはこのスタイルが最多だろう。だが、イメージ上だとにじはスタイル1が多く思われてるかもしれない。

ホロライブも半分くらいはこのスタイル

エンドロール的な雰囲気になる。

「今回の配信メインコンテンツは終わったので、物好きな人以外は配信閉じてもらっていいですよ」というわけだ。

そうはいっても所々に雑談が挟まるので、ファンは見るかどうか迷う。

これは、私の記憶では2019年あたりに誰かに発明されてVtuber内に広まったやり方である

私自身は2019年4月に、にじさんじの戌亥、アンジュ、リゼの「さんばか」世代で初めて見た。

また、「発明」といったが他プラットフォームのやり方に倣った可能性は十分ある。

読み上げが始まるとメインコンテンツ邪魔せず銭投げができるタイミングになるので、読み上げスピードより投げるスピードが速くてどんどん配信時間が延長していくこともある。

また、全ての配信ではやらず、雑談回やASMR回などトーク主体の時にだけやる、という人も多い。

デビューしてしばらくは全配信スパチャ読みタイムを入れていたが、人気が増して数が膨大になったため、特定配信でのみスパチャ読みタイムをやることに変えた、というパターンも割と見る。

その際に読み上げられるのが、過去配信スパチャも含んでいるのか、該当配信のものに限られるのかは知らない。人によるのかもしれん。



スタイル4:過去にもらったスパチャ記録を振り返って読み上げる配信、いわゆるお礼枠をやる。

今の主流のもう一方で、ホロライブに多い。

つの中ではもっとも新しく、最近広まってきているスタイル

前述のスパチャ読みタイム独立させて、そのための配信にしてしまう。

ホロライブでは、かつてスパチャ読みタイムスタイルだったがお礼枠スタイルに変わった人、もしくは併用している人が多い。特に2019年夏の三期生以降がそうかな。

にじさんじはこの2020夏デビュー新人たちはやってみているが、他はノータッチか一~二回試しにやっただけの人がほとんど。

このお礼枠内でもスパチャを受け付けていることが多く、「沢山投げて喜ばせつつ困らせる」というふざけ方を視聴者が始めるとどんどん長くなるのはスパチャ読みタイム式と同様。

通常配信スパチャ読みタイムに比べて視聴者数は減るが投げ銭忌避感のないコアファンが集う場になるため、お礼枠内でもスパチャが投げられやすく、さらにそれに釣られて投げる人も連鎖し、うまく盛り上げれば金が飛び交う空間を作れる。



その他

歌に乗せて名前を読むとか、全てではなく〇円以上のスパチャだけ読み上げるとか、スパチャ読みタイム最後ではなく冒頭にやるとか、そういう配信者もいる。



まとめ

Vtuber内でも、配信テンポを損なわないことと、リスナーとの交流を密にしスパチャをもらいやすくすること、その両立を目指した手法が色々と変化している。

ホロライブは、事務所意向所属者内の文化なのか、スパチャに積極的に反応する新しいスタイルをそろって採用する傾向がある。

にじさんじは、各配信者の裁量が大きいのか色々なスタイルが入り混じっている。ただ、古株だったり視聴者数が多かったりで目立つライバーは、スパチャ読みタイムが超低頻度だったりそもそもスタイル1だったり、スパチャへの反応に時間を割かない傾向があるため、箱全体がそうだと思っている人間もいる。

このあたりのやり方の違いや、他の企業との関係などを見比べて、収益源としてホロライブスパチャを重視しており、にじさんじは他企業との案件や物販を重視していると予想する視聴者もいる。

実際のとこはまあわからんわな。方針を決定してもそれが表に出るまでタイムラグがあるし。


補足などあれば識者の人よろしく


参考

YouTube投げ銭機能スーパーチャット」の累計金額ランキングが発表、上位7人を日本VTuberが占める

https://gigazine.net/news/20200824-youtube-superchat-runking/

累計額トップテンのうちホロライブの女が5人、にじさんじの男が1人、あにまーれ(774 inc.)の女が1人。

2020-08-16

Web記事書籍の種類は増えているはずなのに、読みたいのが見つからない

年間75000点の書籍が出て、kindle自費出版Boothでの同人出版ZINEWeb記事など

増えているはずなのだが、なかなか読みたい、もしくは寝る間も惜しんで読むというのが減った。


歳のせいもあるだろうが、見つけられない。

リアル書店で手に取ってパラパラとめくって内容を確認して買うことから更新できないでいる。

Web新刊リストブラウザで開いて目次を確認して買うかとはならず、

Amazonやその他のレビューサイトで内容を確認するも、もう似たり寄ったりで参考にならない。


2D空間からダメなのかと思っていたのだけど、ComicVket1のVR空間でもどうも違う。

2020-08-09

同人誌取り置きで揉めた話

 ※同人誌は『頒布』という言葉が望ましいとは思いますが、金銭のやり取りが発生してるので『売る』『買う』という表現を使っています

 

 弱小文字書きが同人誌取り置きを受け付けたら揉めた。相手に悪気はなかったし、私にも落ち度はあったと思う。でも今でも思い返すと腹立たしいやら悲しいやらで腸が煮えくり返るような気分になるので、自戒も込めて書き散らす。

 私はとあるジャンル小説本を三冊ほど出していた。今年の春にはWeb再録の文庫本を出す予定だったのだが、そのイベントが開催延期になってしまった。

 イベント前、Aさんと通話の際「ご本ください!」と言われた。ただし家庭でトラブルがあって自身の通帳を親に持っていかれてる為、今すぐにはお金を払えない。落ち着いてから買わせてほしいので、それまで取り置きしていてほしいと言われた。(ちなみにAさんは成人済みだ)

 正直悩んだ。いつになるかわからないけど本を買うから取っといてって無茶じゃない?と思ったけれど、それなりに親しくしてきた方だし、サークルポスター用にイラストを描いてくれたりと私のサークル活動応援してくれていることもあって了承した。思えばちゃんとここで断っていればよかった。

 それから数週間たって、本来イベント開催日を迎えた。まだ延期日程が決まっていなかったのもあって、この日からBOOTH通販を始めた。そしてさらに数カ月、Aさんから取り置きに関して一切連絡はなかった。何度かこちから聞こうかと思ったけれど、Aさんがご家族とかなり揉めていたのは少しだけ知っていたので躊躇われた。(直接聞いたわけじゃなく、そうつぶやいていたのを見かけただけだったので余計に)

 そうこうするうちにイベントは夏に延期開催が決まったけれど、コロナ流行が落ち着いてないのを考えて参加は断念した。Aさんにはサークルポスターイラストを描いて頂いていたのもあって、イベントを欠席すること、また参加したいとは思っているけれど次回の予定は未定であることをDMで伝えた。この時取り置きのことも聞けばよかったのだけれど、イベントに参加するか否かギリギリまで悩んでいた私はそれを失念していた。

 数日経ってから「Aさんに取り置き依頼されてたはずだよね?」と思い出し、慌てて確認した。ちゃんと袋に入れてメモと一緒に保管していた。良かった記憶違いじゃなかった。数カ月放置されてたか自分幻聴記憶いかと思った。いい加減どうにかしたい……でもまだAさん趣味お金使える状況じゃないのかも……。

 いやあの人ソシャゲガチャで爆死したwwwwってつぶやいてたわ。しかも何回も。金あるじゃん

 それを思い出したら駄目だった。これ絶対忘れられてる。そりゃ再録集だし、少部数だから値段設定も高め(それでも完売して印刷費回収できるぐらい)だけど。買う気なくなったらそう言ってくれよ。

 この時点で私はかなりショックを受けていて、同時に腹も立てていた。それでもなるべく冷静にと言い聞かせながら、Aさんに確認DMを送った。返信は思っていたよりも早く来た。

 『取り置き希望しましたよ。ご本購入させてください~!!』

 は? なんだその軽いノリは。

 全然冷静になれなかった。数カ月放置してこれ?

 DMでやり取りを続けた結果、私とAさんの間ですれ違いが発生していたのがわかった。私はてっきり通販から取り置き(いつ買えるかわからないと言っていたのでイベント以降になるんだろうな)と思っていたが、Aさんとしては私がイベント参加した時買う予定だったらしい。イベントだったら発送の手間がないから私も楽だろうという考えだったらしい。いや聞いてない、勝手に決めるな。というかイベント参加予定未定だって言った時何とも思わなかったの? いつになるかわからない次回イベントまで、私の為にずっと保管してろって何様? もし在庫がAさん取り置きしかなくなったら、他の方が今すぐきちんと入金して購入するとしてもお断りしなければならない。いつ買うか、そもそも本当に買うのか怪しいAさんの為に。

 しかし、そもそも「受け取りがいつになるかわからない」という点は最初から変わらないし、細かい条件を確認しなかった私にも大いに非はある。管理が甘かった。

 この時点でAさんから「(数カ月放置して)不安にさせて申し訳ない」という謝罪はあった。正直めちゃくちゃ腹が立っていたが、なるべく冷静にと言い聞かせながら「本を購入する意思があるならBOOTHを利用してほしい」「軽く取り置きを引き受け、確認説明を怠った自分にも非はあった」と伝えた。もうこれでこの話はおしまいにしようと思った。

 だがその後の返信がこれだ。

 「あなた作品が本当に好きだった。力になりたいと思ってイラストを描いた」

 多分当人フォローのつもりで送ってきたのだろうけど、完全に余計な一言だった。いや数カ月放置してたお前がそれ言って信用できると思う? ご機嫌取りか?

 流石にこんな暴言は送らなかったが、「さっきも言ったように自分にも非はあったが、いつ買うかわからない長期間取り置き負担だし迷惑」「そんな相手に好きと言われても虚しいし腹も立つ」と返信した。だいぶキツいこと言ってるなとは思ったので、この件は後に謝罪した。

 軽く取り置きを受けた私にも落ち度はあったけれど、やっぱりAさんの思考がわからない。好きな作品の本なのに、いつ受け取れるかわからないままでよかったんだろうか。好きだからいつまでも待つとか考えてたならちょっと怖い。いや通販してるからそっちで買ってくれ。私はAさんに本渡すためにイベントに参加してる訳じゃないのだ。

 結局Aさんはブロックしたし、今後一切取り置きは受け付けないことにした。そもそも同人誌を作るのも、サークル参加するのもやめてしまおうかと思っている。元々心が折れかけていたところにこの件でトドメを刺された気分だ。いや勝手に折れて勝手に死んでるだけなんですが。何でこんな怒ってこんな落ち込んでるんだろうな。もうどうにでもなれ

2020-08-06

anond:20200803190330

自分の友人を罵倒する人には今後私の作品に手にすらとって欲しくないので、せめて通販で予防します」

みたいな宣言と一緒に鍵アカウント作り、承認したくない奴は弾く。

そこでのみ発刊情報を発信、そしてboothでのシークレット公開(お金かかるけど)でいんでねーの

即売会ではどうしようもないし逆恨みもあるかもだがそれは知らん。一意見から実行するならしたらいい。

増田友達平和に過ごせるようになるの願ってるよ。

2020-08-05

anond:20200803190330

興味あるから限定販売について調べたんだけど、pictSPACEとかいサービスならTwitter相互限定通販できるらしい。他にもあるかもしれんけど。あと手数料高そう。

https://twitter.com/pictspacenet/status/1290628563071168514?s=19

これなら、これから同人誌情報はそっちでつぶやくので欲しい人はフォローしてねって新規アカウント作って、売ってもいい人だけそのアカウントフォローしてそこの相互限定で売るとか?

厄介さんと揉めることは間違いないし、相互しか売らないことがばれた後に申請してくる新規さんやガチのロム専(厄介さんのなりすまし区別がつきにくい)はバイバイになるとおもうし、個数制限かけられるかわからんから厄介さんへの横流し転売も考えられるけど、そこはトレードオフな部分あるし個別に売れない限りはどうしようもなさそう…。

あとはBOOTHシークレット公開みたいな購入者URLパスワード知らないと買えないサービスと、ぷらいべったーの各種限定公開機能を組み合わせるとか? こっちはURLパス横流しリスクが…。

個人DMなんかでやり取りして販売発送は現実的じゃなさそうだし。

2020-07-20

anond:20200720232619

先日booth通販した小説本最高でした。とらのあな通販した漫画本も最高でした。最高だったか感想送りたいと思ってるけどなかなかまとまらなくて送れないかもしれないから先に増田に伝えておく

2020-07-14

はあああああなんのイベントもないタイミングで既刊だけのBOOTHに定価二倍のBOOSTしてくれた人ありがとおおおおおおおおおお一冊でも注文してくれる人がいるかどうかも怪しいなってくらい知名度のないサークルの本をまさかBOOST有りで手に取ってもらえるとか妄想すらしたことなかったよ本当にありがとう楽しんで読んでもらえることを祈ります

通販してみるもんだな!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん