「品種改良」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 品種改良とは

2021-05-07

anond:20210506140734

ファミレスコンビニほとんどの冷凍食品冷凍野菜などの食材除く)を「まずい」と感じる人間だけど、

まず

>たとえば0〜100の数値で美味しさを評価するとして

>「不味い」っていうのは、まあ30以下とかじゃん。

(略)

>そういうイメージだよな。

この時点で「あまりにも感覚が違う」としか言いようがなくて絶句してる。(念のため言っておくけど、優劣はつけていないぞ。)

 

美味しいってそういう階段状に一直線ではない、一つしかない感覚ではまったくない。

ファミレスコンビニの味は、自分にとっては

「うまさを偽装して美味いと感じさせる作りになっていると知覚するので不快である

 しかもその偽装したうまさも単調で自分の好みに合うほどの幅がなく、

 さらにその偽装の具合にディストピア飯感を感じる惨めさもあいまって嫌気がさす」に近い。

 

美味しいの尺度に話を戻そう。

無理やり「数値で美味しさを評価する」に合わせると、レーダーチャートもっとも適切ではないか

そしてその輪郭が真円に近いほど美味しいと感じるような感覚だろうか。

そしてレーダーチャートの項目は料理によって違い、同じ項目でも料理によって適切な数字・幅が違い、

同じ要素でも項目が複数あるような感じ。

(たとえばワイン、渋みが適切だと美味しいと感じるはずだ。しかし、違うワインになれば違う渋みの量が適切になる。

 そして渋みが最初に来るか後から来るか、徐々に盛り上がるかすとんと切れるか、残り方、など、でどのように他の要素と干渉するかが変わり、感じ方は変わる。)

 

さらにいえば人間はというより動物は美味しいはずのもの、美味しいと感じているものでも心が「美味しくない」と受け入れないこともある。

慣れていない味・組み合わせは美味しいと感じる要素をすべて満たしていても美味しいとは感じない。

生物としての本能だ。性別だと雄・男のほうが、また成人のほうが子どもよりも警戒心が強く、味覚が保守的だ。

(だから人間でも食の新規ブームほとんど常に若い女から広まる。男から始まる場合、警戒心を上回る強い刺激が特徴のものになる。激辛とか。そしてマイノリティであり続ける。)

 

子どものころ、ダイアナ妃も好物だったというキュウリ生クリームスープを食べてそれを実感したことがある。

生クリームキュウリも好物だったが、自分は冷製スープに慣れておらず、キュウリ生クリームの組み合わせも初めてだった。

美味で有名な高級フレンチレストランだったのもあり、そのスープは実に美味かった。

それはわかった。が、自分はどうしても舌が伝えてくる「これは美味い」を受け入れられなかった。美味いと感じつつ不味いと感じたわけだ。

 

さらに、不味いものを美味いと感じる経験も多々ある。

たとえば、野生のニホンザル普段食べているそのへんの木とか草だ。品種改良されている野菜ですら生では美味いとは感じないのに、そのへんの草が美味いわけがない。埼玉県民にはなれない。

数字で測るのなら、ほぼどれも0.これを食べなければ明日飢え死にするのでなければ口にするのはごめんだ~1.飢饉ときには食べられることを思い出すかもしれない、優先順位は下のほうだが~2.千年ぐらい品種改良をした後ちゃん調理すれば食べる気が起きる、の間にある。まれに3.これは普段から食べたいかも…のものもある。

が、この不味さは不快な不味さではなかった。

渋み苦味が強すぎる、うま味がない、など美味いからは確かに程遠いのだが、ごまかしや偽装がない部分は旨くもありすらするしかもそのまずさ95%の中にほんのり甘みを感じたりする。

ぜんざいにほんのり入れる塩が甘さを引き立たせるように、まずさ要素が主体の中に漂うあえかな滋養はよりクローズアップされるのかもしれないとなんとか思ったが自分サルじゃなくてよかった。

 

味覚は0~100の一つの尺度だけで測れるような単純なものではない。

 

ほとんどすべてのファミレスコンビニ食べ物を不味いと感じる理由は、不気味の谷に似ているとも思う。

味付けの組み合わせは非常に上手い。塩分うまみ調味料バランスを真円に近づけて出せるのは大手企業ならではのさすがの部分だ。

が、実際に口にしてみると「まがいもの」と感じる不気味の谷に落ちている。

素材の質があまりよくないのを無理やり何か、普段自分が口にしないもので補って人間に見えるように皮をかぶせましたというような感覚に陥る。

それを一言で不味いと言っている。

 

2021-04-09

割とマジで日本文化的にも経済的にも世界アピールできるものって、「食」くらいしかなくなってしまうんじゃないか

家電自動車産業ITはじめ、日本からイノベーションが起きる可能性は少ないだろうし、金銭面でも優秀な人材は、アニメ界も含めて、中国はじめ海外企業流出していくだろうし

食に関しては、食材としての和牛日本野菜果物日本酒などは味もブランド価値も高く、それは品種改良はもちろんだけど、土壌など日本でなければ育まれない特別な条件でこそのものだし、多様なで繊細な和食文化的価値も高い

2021-04-01

競走馬殺処分問題に関する基本情報

野生のウマは既に絶滅している。

まりサラブレッドに限らず全てのウマは、ブタイヌと同じ「人間の都合のために品種改良された家畜動物である

ウマは「移動手段」もしくは「兵器」として使われるために品種改良されてきた。

そして今となっては移動手段および兵器として使われることはほとんどない。

現代においてウマの利用目的は「競走用」か「食用」が大半である

食用馬は別に輸入されており、馬刺しなどの全てが競走馬由来というわけではない。

「肉が硬いか人間食用にはならない」と言われることもあるが、実際には人間向けの馬肉としても提供されている。

怪我をした競走馬殺処分されるのは「稼げなくなったから」ではなく「歩けなくなった馬は脚が壊死して死ぬからである

競走馬の99%が殺される」ということがしばしば話題になるが、これはかなり印象操作されている。

少なくとも牝馬は多くが繁殖に上がっている。

「99%が殺される」という話は、そうして繁殖に上がったり乗馬になったりした馬も、最終的には病気怪我などで「安楽死処分にされるということだと思われる。

それにしても心臓発作などによる突然死も多いはずで「99%」は盛りすぎている。

繁殖に上がれず乗馬にもなれずに殺される馬」のはっきりとした数字はないが、おそらく年間3000頭程度だと推察される。

日本におけるサラブレッドの年間生産頭数は現在は7000頭前後である

ちなみに90年代ピークで1万2000頭を超えていた。

JRAもいちおうは引退馬に対する支援を行っている。

anond:20210331103911

2021-03-31

anond:20210331103911

じっさい競馬の都合でほぼ全滅したアラブってのも居るから、やらずに済むのならそれに越したことはないと思うわ。

けど犬猫品種改良と一緒で、それに価値を見出す人間いるかぎりはなくならないだろう。

人間ほんと滅びないかなぁ。核でサクッと死ねばいい。

2021-03-21

anond:20210320184518

ペットに対しては既に人間の都合で品種改良しておいて勝手に都合良く感情想像することが横行してるので今更の事。

アテレコは流石に減ってきたが結局「〇〇が好きなんだね~」「楽しいんだね~」とかはメディアだけでなく一般人も言ってるしなんとも思ってない。

逆に「動物感情人間勝手想像」と気付いてる人はとっくに分かってる。

増田心配してる事は時すでに遅しだよ。

2021-03-20

ニンジンの軟弱さが本当に嫌い

あいつ本当に軟弱だよね。

定期的に野菜をあれこれまとめ買いする、キャベツ玉ねぎ大根ニンジンネギブロッコリーなどなど。

そして一週間くらい経って殆ど野菜はそれなりに頑張ってるんだよ、でもニンジンは明らかにしなびて表面にも黒ずんでくる。

これが葉物なら仕方ないかなと思うんだ、人間でいうと身体の弱そうな女性という感じだし。

でも、ニンジンサイズは小さめだけど根菜でしっかりしていてもおかしくない、それなのに軟弱。

同じ根菜である大根根性入っていて異様に長持ちするだけになおさら違いが際立つ。

人間でいうなら見た目が派手なだけのチャラ男だ。

誰か品種改良などして性根を叩きなおしてやって欲しい。

2021-03-16

anond:20210315235816

優生思想とは平たく言えば「人類品種改良して、より優れた存在にしようず」というものだ。

そして問題だらけ。

1. 恣意性

優生思想における“優れている”という判断恣意的もの

人間には多種多様評価軸があり、客観的に優等/劣等性を判定するのは不可能だ。

評価軸を絞れば客観性はある程度確保できるが、今度は評価軸の選定が恣意的になる。

数学能力が高い人が優等であろうか。それとも身体能力が高い人?遺伝的な疾病リスクが低い人はどうだろう?アーリア人こそ優等だと抜かしたチョビ髭もいたな。

何を以て“優れている”と言えるのか、優生思想における核となる部分は、完全に主観依存しているのだ。

言ってしまえば「○○は優れている」という“お気持ち”に立脚した思想なんだね優生学は。

元増田君が判断した“上位互換”と“下位互換だって、結局は君がそう決めただけなんだ。

「××は優等/劣等である。僕がそう判断した。そして優等は保護される/劣等は駆除されるべきである」という思想があれば、それが批判的にみられるのは当然と言える。

まあ「思想だけ」なら、今ほど批判されることもなかっただろうけど、悲しいか優生思想は(悲惨な)実践を伴ってしまった。

2. 実践大惨事

言わずと知れたホロコーストを筆頭に、優生思想現実での実践悲惨まりない結果を招いた。

実践方法が悪かっただけで思想は悪くないと言いたくても、“お気持ちベースの欠陥思想(なお、この“欠陥”というジャッジも私の主観に依る)じゃあそうもいかない。

3. 優生思想のここがダメ

全部。

思想としてみれば、コアとなる主張が“お気持ちベース

実際にやらせてみれば大惨事

褒めるとこがない。

ちょこっと意見をば

2.ナチスドイツ的な思想じゃないか

ナチスドイツが失敗したのは単純に人種で線引きしたから。

私の考えでは、秀でた能力をいくつも持つ人だけ存在していればいいという考えなので、ナチスドイツの「優生思想」とは少し違っている。

冒頭で自分の考えが「優生思想」なのか怪しいと述べたのはその点である

ナチ人種に基づく優等判断は間違っているが、自分の“秀でた能力”に基づく優等判断は正しい、というお気持ち表明。

“秀でた能力”を判断するのは誰?元増田君?それが人種に基づいた判断に比べて適切である理由は何?というかアーリア人は“秀でた能力”を持ってるから云々はナチも言っとったぞ。

3.人生スペックなんて把握しきれない

→一理あるが、たとえば生まれときから常に介助が必要な重度な障害者などはどう説明を付けようか。

生きていても価値生産しないし、他人の手を一生借りる必要がある点で社会に与える利益マイナスである

強いてギリギリプラスになる要素はと言うならメディアのお涙頂戴ものに使われるのが関の山

もし私がこの立場に立ったら殺してくれとさえ思っていると思う。

全部主観マイナスとかプラス判断も全部君がしてるよね。

ナチのチョビ髭はアーリア人以外全部マイナスとか言ってたけど、それとどう違うんだい?

自分判断は正しい、というところから一歩引いてみたらどうか。

ここまで長々と書いたが、共感してくれる人は自分で言うのもなんだがよほどのサイコパスだと思う。

初マスダ…ども…

ポケモンでバトルに勝つためにいわゆる「6V」だけを「厳選」したことはないだろうか。

バトル用の6V厳選個体ポケモンコンテストでも優れているか

人は家畜植物品種改良を行い、味や病気の耐性がよい、従来型の「上位互換」を厳選している。

品種改良された家畜農作物は食味という点では優等かもしれないが、野生下での生存力は劣等である

これはどうだろうか。「人じゃないから」本当にOKなのだろうか。

肉の美味しさな元増田君は他の人の上位互換かもしれないね



最後

優生思想への反論はね、まとめると至極単純なんだ。

勝手に決めるな!!」

以上。

2021-03-15

いわゆる「優生思想」がなんでダメなのかがわからない

表題通りである。本気でなぜダメなのかがさっぱりわからない。

よほどのことが無い限り、いわゆる自分の「上位互換」なんて掃いて捨てるほどいる。

もともと自分の「上位互換」として生まれた人がさら努力をして成功するわけだから、「下位互換」の自分努力しても絶対に勝てない。あほらしくて努力しようとかそういう気すら起きない。

そんな自分のような「誰かの下位互換」が生まれて来る必要はないんじゃないか、という考えが自分の中にずっと根付いている。

そもそもこの考えが「優生思想」といえるのかが少々怪しいのだが。

「天は3物以上を与えるのが普通」という言葉を聞いたことがある。さもないと「上位互換」なんていう発想が生まれない。

最低限3を与えられた人間10人いても、50を与えられた人が1人いれば後者が勝つだろう。

歌って踊れる顔のいい名門大学卒業アイドルに対してダンプカーに轢かれたような見た目・音痴虚弱体質・大学全落ち、そしておまけに前科持ちが束になってかかってもどうしようもない。

私が採用担当なら、体力があるが頭の悪い人と、体力があって頭のいい人で、他のスペック雇用条件が全部同じなら迷わず後者を選ぶ。

ここまでは皆さんも理解してくれると思う。

から、本当に多くを持って生まれた人さえいれば、その下位互換存在価値なんてないはずである

いなくても世の中は回る。

ここまでくると「ん?」ってなる人が多いかもしれない。少なくともこれまで出会った人のほとんどはそんな反応をした。

ただ私は本気でそう思っているし、どこが間違っているのかすらわからない。

なぜダメなのか、おかしいのかが本当にわからないのだ。

ここからは実際にこういった思想に対して私が言われたことと、私の考えを書いていく。

1.倫理的に間違っている

→結局は「お気持ち」でしかない。

気持ちでどうにかなるんだったら絶対今の世の中もっとましになってる。

2.ナチスドイツ的な思想じゃないか

ナチスドイツが失敗したのは単純に人種で線引きしたから。

私の考えでは、秀でた能力をいくつも持つ人だけ存在していればいいという考えなので、ナチスドイツの「優生思想」とは少し違っている。

冒頭で自分の考えが「優生思想」なのか怪しいと述べたのはその点である

3.人生スペックなんて把握しきれない

→一理あるが、たとえば生まれときから常に介助が必要な重度な障害者などはどう説明を付けようか。

生きていても価値生産しないし、他人の手を一生借りる必要がある点で社会に与える利益マイナスである

強いてギリギリプラスになる要素はと言うならメディアのお涙頂戴ものに使われるのが関の山

もし私がこの立場に立ったら殺してくれとさえ思っていると思う。

4.こういうこと言ってる自分排除される側だとしたらどうするんだ

→それで結構自分上位互換がいればそれで十分。

そもそも自分は生まれ必要がなかったと思っているので問題はナシ、というより上位互換がいることで苦しんでいるかわいそうな人が減るんだからいいんじゃないかな?

5.人数的に上位互換の人だけになったら回らなくなる

→それなら上位互換の人の人数を増やせばいい。上位互換の人どうしがいっぱい生殖をすればいいし、なんならクローンを増やしてもいい。

そうすればこの問題クリアできるはず。

6.最終的には均質化して問題が起こるんじゃないか

ゲームスポーツだったらずっと引き分けるかもしれない。が、そういったもの以外のほとんどの条件でメリットが大きい気がする。

ただ、均質化が起こった結果、全員コロナか何かで死んで絶滅しました、なんてことになったら取り返しがつかなくなるのでそういった点では反対する理由にはなると思う。今のところ唯一の納得できる解かもしれない。

ここまで長々と書いたが、共感してくれる人は自分で言うのもなんだがよほどのサイコパスだと思う。

しかし、よくよく考えて欲しい。

ポケモンでバトルに勝つためにいわゆる「6V」だけを「厳選」したことはないだろうか。

パワプロ選手を選ぶ際も、能力値のパラメータを見てチームメンバーを「厳選」して戦ってはいないだろうか。

発想としてはこれに似ていると思う。ただ、「ゲームから」という理由問題視されないかもしれない。

人は家畜植物品種改良を行い、味や病気の耐性がよい、従来型の「上位互換」を厳選している。

これはどうだろうか。「人じゃないから」本当にOKなのだろうか。

ここまで読んでいただいて、それでもこういった思想ダメだというのなら、是非とも理由コメントで教えて欲しい。

なぜなら、冒頭でも述べたが本当にダメ理由が分からいからだ。

2021-03-10

anond:20210310230538

次世代の知能なんか気にするなよ

人類品種改良でもするつもりか?

2021-02-25

anond:20210225221204

人間野菜と同じことされてたらと思うととてもそこに愛は感じないわ

・近親交配と遺伝子目当ての花粉付けの繰り返しによる品種改良

・幼少期から肥料による価値観破壊

・同種族同士による過酷競争

・敗北したら食われる

なにこれ

家畜人ヤプーじゃん

でもサイヤ人になれるのなら俺もヤプーでいいか

人間競走馬と同じことされてたらと思うととてもそこに愛は感じないわ

・近親交配と遺伝子目当ての種付けの繰り返しによる品種改良

・幼少期から調教による価値観破壊

・同種族同士による過酷競争

・敗北したら食われる

なにこれ

家畜人ヤプーじゃん

でもウマ娘に飼われるのなら俺もヤプーでいいか

2021-02-20

anond:20210220124429

日本料理とか以前に、千年前の世界とっては現代品種改良流通冷蔵調理技術にすごい価値があるだけ

日本料理以外で調理しても同じ話になる

登場人物の彼らは巨人肩に乗っているだけで特別なにかすごいわけでもないし、ただただ滑稽

食糧問題には政治関係ない

wnx***** |4時間

中国13億人の食糧確保は大変。日本近海にも違法中国漁船が侵出して来て鮪、サンマ等の乱獲。

日本が開発した美味しい苺や林檎の新しい種子違法自国に持ち帰り大量栽培中国人口が増えると日本に良い事は何一つない。

とちおとめサンフジといった美味しい果物はもちろん日本人の品種改良努力だが、

中国にはまだ1.5億人が年収30万円以下で、5億人が年収100万円以下という現状がある。

彼らに罪はない。

一人っ子政策産めよ増やせよ大躍進政策にふりまわされた被害者である

彼らが日本の美味しい果物穀物を盗んで持ち帰り栽培することに対して、政治的反論することは狭量である

しろ食糧問題人権にかかわることだから見逃すことも大事だろう。

たとえば日本住血虫はまだ中国では根絶されておらず毎年死者が出ている。

日本鄧小平時代から中国対策支援してきた。

こうした活動国境関係なく、人権保護問題である

もし将来、中国の5億人の貧民の人権改善されたとしたらそれは人類に貢献したという日本の誇りである

仮に中国がその5億人を使って途上国少数民族の臓器を抜いたりレイプを行ったり、

恩を仇で返したとしても、

それは彼らの悪の問題であってわれわれの行った善になんら影響がないのである

2021-02-14

anond:20210213235448

いや、自家採種に頼る農家は多いよ。農業多種多様農作物があって生産者がいるわけで、それは一概に言えないと思う。

例えば、環境に強くて安定して美味しい農作物生産できるようにメーカー品種改良して頑張って開発していたりするし。

自家採種が難しいかメーカーがいるって理屈だったら、そもそも種苗法改正しなくてもいいって話になるよね。

これも開発者がやることだし、できる限りやってることだよね。

これも、だったら種苗法改正しなくてもできてるってことだよね?

2021-02-08

チワワとかプードルとかってかわいいけど極端な品種改良の結果ああいう姿になったことを知ると少し戸惑ってしまう。猫はなぜ同じ目にはあわなかったのだろう。

思うにやっぱり地球上で猫が最強なのではないか食物連鎖では上の方にいるし、人間には可愛がられるし(イスラム圏でも愛される)。

2021-01-16

anond:20210115215338

ここで場にマンチカンを投入

犬猫派、不健康体への品種改良動物虐待派の論争を加えてターンエンドだ!

2020-12-20

anond:20201220135754

その野菜が美味くないっていうのがよく分からん

品種改良農家がより売上を上げる為にわざわざ人の好みやすい味覚に寄せてるだけで本来しなくて良いし、例えば弥生時代でも作物育ててただろうけど品種改良なしに全員普通に食って生活してたわけじゃん?

天然物なのに美味しい

天然なのに美味しいものは、どういう理屈で美味しく育ってしまったのか

野菜果物は美味しくなるよう、品種改良が重ねられてきた。

から野菜が野生化すると、どんどん美味しくない方に戻っていく。

家畜も、多くの種類では人の手が加わった方が美味しい。

しかし、魚介類はどういうことか

天然なのに、あんなに美味しいのは、生物学的に不利ではないのか

美味しくない方が食べられなくて済むのに、どうして無毒で美味しい魚が天然にあんなにいるのだろう

2020-12-18

パピヨンかわいいよ!!!

飼い犬が蹴り殺されるという痛ましい事件が発生した。

https://www.asahi.com/articles/ASNDK5JTWNDKUTNB00D.html

この記事を受けて私が言いたいことは4つだ。

  • 犬を蹴るな大馬鹿野郎
  • 飼い主が犬を守らなくてどうする。

たまたまそのときだけ首輪がすっぽ抜けた可能性も否定できないし、まともな人なら自分の過失を悔いていないはずはないので外野から騒ぐのはここまでにする

  • 犬がただただ可哀想。なんの罪もないのに、痛かったよね怖かったよね…人間がひどいことしてごめんね…
  • あれ?なんとなくだけどパピヨン知名度低くない?

上3つは書くのも辛い話なので、ちょっとパピヨンの魅力だけ語らせてほしい。

増田スペックパピヨン飼育歴16年、去年の今頃パートナーを看取った(要するに素人

n=1の例とか主観とかも多く含まれるのはすみませんだってかわいいんだもん。

あと他の犬種雑種もそうだよっていう人、語ろう。うちのはたまたまパピヨンだったが、犬がみんなかわいいのは真理だ。



パピヨンとは

パピヨンのいいところ!

性格がいい

もちろん個体差はあるが、大きく「明るくて活発」タイプと「おとなしくて温厚」タイプの2種類で軒並み性格がいい。

うちの犬は前者で、初めて出会ったときうなぎみたいに身をくねらせながらベロベロ喜んでた。

友達の家にいた子は後者で、初めて会ったときは控えめにキスをしてくれた。

基本的人間を好きになってくれるし、頭がいいので飼い主が喜ぶことをきちんと把握して「これで伝わるだろ?」って愛情表現してくれる。

その出自から狩猟本能闘争本能もどこ行ったって感じで優しいので、他の動物とも仲良くできる。

さな同居人に手を出すことはない。小鳥や子うさぎにやられて悲鳴を上げてるところは何度か見たけど犬が怒ってるところは見たことない。

頭がいい

もちろん個体差はあるが、賢い犬種ランキングでみるとパピヨンは8位。小型犬では唯一のトップ10入りだ。

人の言葉理解するし、逆に犬の言葉人間に伝わるよううまく表現できる。

賢いエピソードとして、鏡越しに目を合わせてくれることとか、「布団を敷いて」「一緒にゴロゴロしよう」という2文節の要求人間に分かるように伝えてきたこととか。

なでてアピール無視して寝てたら手のひらの上をゴロゴロ転がりだしたのは、賢いエピソードなのかおバカエピソードなのか判断に迷う。

身体がいい

もちろん個体差はあるが、健康で丈夫。犬種特有のかかりやす病気というものほとんどない。

犬は(猫も)人間の都合で品種改良されてきた都合上、負担のかかる造形になってしまっていることがある。

例えばダックスフンドは胴が長いので腰痛になりやすいとか、ブルドッグはたるんだ皮膚の部分が皮膚炎になりやすいとか。

パピヨンサイズこそ小さいものの狼とたいして変わらないフォルムなので、そういう病気につながる形質が特にないらしい。

小型犬なので、骨が細いとか膝の皿が外れやすいとかはあるが、小型犬の中ではそんなに弱くない。

なぜかというと小型化の歴史がかなり長いから。100年単位ゆっくりゆっくり小型化していったため、あまり体に負担がなかったと言われている。

活発で運動神経もいいのでよく動くが、うちの犬も生涯一切の怪我なく、風邪も引かなかった。ぴんぴんころり。

あと運動しすぎて肉球が分厚くぷにぷに気持ちよかった。冷たい雪の上も平気でずんずん歩けるしっかりした肉球だ。

見た目がいい

もちろん個体差があるがみんなかわいい。これは真理であり裏も表もない。かわいい

タヌキ顔もキツネ顔もみんなかわいいおでこが広い子も狭い子もみんなかわいい。斑が多い子も少ない子もみんなかわいいかわいい

毛は長毛。スーツで抱っこでもしたら悲惨なことになるが、シングルコートなので実は見た目ほど毛が抜けない。見た目ほどは。

街を歩くたびに「まあきれいにお手入れして~」なんて褒められるけど、一回もトリミングしてない。いい感じの長さを勝手キープしてくれてるだけ。

最大の特徴である大きな耳もパタパタ動いてかわいい。お風呂に入れると全体的にしょぼくれて、でも耳の大きさだけ変わらなくて宇宙人かわいい

くるりと巻き上がったしっぽも感情に合わせてよく揺れてかわいいブンブン振ると、ながい毛がふわわーふわわーと周期をずらして揺れる。

キラキラの目が何より最高だ。澄んだ瞳で、どこまでもまっすぐにこちらを見つめてくる。

犬は人と目が合うだけで幸せになるというけど、人も犬と目を合わせるだけで救われるんだ。

まとめ

パピヨンは見た目も中身も完璧に最高だ!

おまけ

人間好きでグイグイ行っちゃう子もいるし吠える子もいるから、犬が苦手な人にはどうだろうな…本来怖い犬では決してないよ。

まあ人を噛むような性質の犬じゃないし、百歩譲って本気で噛まれてもまず怪我しない、と思う。

自分の知らないパピヨンいるかもしれないし、絶対と言えないのが歯がゆい

  • 犬にいきなり襲われたら蹴るしかなくない?

頭と首を守ろう。こっちが攻撃したら犬がもっと攻撃的になることもあって危ないよ。

でも本当の意味でいきなり襲ってくる犬は他の動物と同様そんなにいないと思う。

その意識があるだけで、「いきなり襲ってきたように見える」状況でもちょっと冷静に判断できないかな?だめ?

どうしても蹴らないでほしいんだよね…

大型犬も蹴らないでほしいし殺してほしくないなと思います

どんな状況でも犬を優先しろとは決して言えないけど、どんな状況でも犬には罪はないんです…

怖いよね。でも「だから犬に噛まれそうになったら蹴っても(or殺しても)構わん」は論理の飛躍じゃないかな。

ちなみに増田兄弟も幼少期にちょっと様子のおかしい犬に噛まれてたよ。調べてみたら幸い病気持ちではなかったようだけど。

増田海外で半野良の犬にちょっとまれた。

日本では狂犬病は撲滅されているはずだけど、もし様子のおかしい犬や海外犬に噛まれたら病院で調べてもらってね。

  • 足元にじゃれついてくると踏んだり蹴ったりしそう

わかる。一応、踏んだり蹴ったりしそうだなーっていう意識が頭の隅にあると致命的な踏んづけや蹴っ飛ばしはしにくいってどこかの獣医さんが言ってた。

手を繋ぐ代わりだからどんどんリードつけよう。散歩の催促のためにリードと人の顔を交互にみる犬はかわいいぞ。

2020-10-31

anond:20201031182311

その知的障害遺伝するのか。知的障害者には、子を養育する能力があるのか。ということが問題になると考えます

障害遺伝することが確定であれば、子孫は残していただかない方がよろしい。障害があっても生存して子孫を残せるという環境が「不自然なのだから

国家あるいは社会が、次世代製造・養育をすべて担えるようになるのがベストです。

家畜品種改良と同じく不具合のある個体サクサク排除していく。

使わない使えない遺伝子も保存しておけばよろしい。

2020-10-24

人肉食って究極の美食とか言ってるキャラは浅い

ゲテモノ扱いならわかるけど、うまいものとして人肉を食うのはダサすぎる

うまいわけないんだよな

品種改良料理歴史をナメるな!って感じがすごい

全然食う用じゃない雑食の動物適当な食い物食って育ってきたのを食って「若い女の肉が一番うまい」とか言ってるのはバカすぎる

チョー長い時間かけて品種改良されて、食い物もしっかり管理された牛とかのほうがうまいに決まってんだよな

普通美食に飽きて珍味に走る的な話ならまだわかるが、それならいっぺん試せば満足しそう

美食キャラ人肉嗜好キャラ絶対両立しないんだよな

結局純粋なうまさよ背徳感とかをとってしまった二流美食家になるか、人肉は食ったことあるけどべつにこだわりがあるわけでもない謎のキャラになるしかない

人肉が究極のグルメなわけがない 目を覚ませ

2020-10-04

anond:20201004191153

人が植物害虫や冷害や病気に強くて味がおいしい作物に品種改良してきたみたいに、

育てる手間がかからない赤ちゃん品種改良ができないと、人間はもう生まれてこないよ。

発達障害で異常にギャン泣きしたり、保育園で他の子供を傷つけまくる異常児が生まれると親の人生は終わり。

遺伝子操作して決して殺人犯泥棒詐欺師などにならない、育てやす子供を作れるようにしないと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん