「合いの手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合いの手とは

2021-03-27

カラオケで盛り上がれる曲って何?

ある程度の世代が知ってて、全部歌えなくてもサビは乗れるとか合いの手が入れやすくて、それで盛り上がれる最近の曲って何?

当方20代後半なんだけど、イメージとしてはB’zの「ウルトラソウル」とかモー娘の「LOVEマシーン」的な奴。

女々しくて」もギリ行けるかな?

香水」とか「パプリカ」は知っててもワーッとみんなで盛り上がる感じじゃないし。

最近の曲でそういうのあんまり無くない?

2021-02-26

anond:20210226154344

川柳としては合いの手として働く(そうだよね)がついてる方が

それっぽいな

2021-01-30

「うすだいだい」もVtuberに聞こえる

マリオネット系のキャラ

自称人工知能

無課金アバター+αって感じの外観に意図的に寄せてる。

合いの手は「🙏いだい🙏」

2021-01-27

天気予報ハイプマン必要

夕方TVニュース天気予報

天気予報士が一文読む度にニュースキャスターが合いの手入れてるの。

こんな感じに↓

天「では明日増田県の天気です。」

ニ「はい

天「天気は短い周期で変化します。」

ニ「うん」

天「晴れた日の日差し有効活用してください。」

ニ「ええ」

天「金曜日から土曜日にかけて北部では雪風が強まり荒天に注意が必要です。」

ニ「はいっ」

これ要る?

続くニュースのコーナーではアナウンサー原稿読んでても件のニュースキャスターは合いの手入れてない。

視聴者が疑問に思うだろう箇所を質問するとか説明足りてない所を補足するなら一言挟む意味あるが、天気予報ハイプマンって誰が必要としてるの?

2021-01-25

anond:20210125110329

メシを食った、どこで食った、アホらしいね。我々はどこの会合で何を食ってきたか全然覚えてないわな。食事合いの手っちゅうか、そこにあるから時間つぶしになるわけで、そんなもんがあろうがなかろうが話の場をつなぐ。世の中ではその食事にこそ関心がある。話の内容にこそ、真がある

意訳すると、

メシを食った、どこで食った、を問題にするのは本当に馬鹿馬鹿しい。

我々はどこの会合で何を食ってきたかなんて、全然覚えてないし興味もない。

食事というのは、会話と会話の間を繋ぐだけの時間つぶしに過ぎない。

世の中のバカな連中は、ただの時間つぶしでしかない食事にばかり関心がゆく。

だが、本当に大切なことは、そこで話した話の内容そのものなのだ

ということ。

二階さんって痴呆症

二階さんが言ってるんだけど

この日本語は難し過ぎて意味が分からない

記事の取り上げ方がよく無いのか?

メシを食った、どこで食った、アホらしいね。我々はどこの会合で何を食ってきたか全然覚えてないわな。食事合いの手っちゅうか、そこにあるから時間つぶしになるわけで、そんなもんがあろうがなかろうが話の場をつなぐ。世の中ではその食事にこそ関心がある。話の内容にこそ、真がある

2021-01-20

anond:20210120120722

歌うたびに合いの手入れてみるとか

歌い終わったら、拍手してみたり、口笛吹いてみたり

歌に合わせてタンバリン叩いてもいいか

2021-01-04

紅白雑感/後半

前半

https://anond.hatelabo.jp/20210104090522

NiziU

グループ自体ジブラの娘がラップしてることしか知らなかった。流行ってるらしい。

驚くほど歌詞が単純なんだよな。「聴き手を笑顔にしたい」ってことしか言ってない。でもその直球の励ましが却って洗練された仕事に感じる。あどけない女子が直向きに踊って歌って「元気出して」って言ってる、アイドルって結局それで十分なんじゃないか

こういう応援ソングが受けるのも不安な世相を反映しているのかなとも思ったり。

なんか全体的に見てNizi Projectってラブライブ!ぽい。ラブライブもそんなちゃんと見たことないから大それたこと言えないけど。パフォーマンスバックストーリーとして青春群像ストーリーを展開してるとことか、わりとパフォーマンス方向性がべたな「カワイイ系」の日本アイドル像ぽかったりとかなんとなく雰囲気が似てる。単純に9人組だからそう錯覚すんのかな。

出で立ちとかパフォーマンス日本人好みにチューニングされてる感じだけど、曲自体J-popであまり見られない作りだったのがヒットした一要因かもしれない。あん一定リズムテンションでサビまで流れ込む曲は「サビで爆発する」J-popにはなかなかなくて、それを幼さが残る可愛らしいアイドルが歌う新鮮さがあった。

まあなんだかんだいってもNiziUが売れた最大の要因はJ.Y.パークのマネジメントセオリーが注目されたことだと思ってる。

瑛人

ドルチェアンドガバーナはNHK的にセーフか否かで一部盛り上がりましたね。

オーソドックスフォークソングスタイル下地に、R&Bとかレゲエエッセンスをなんの疑問もなく混ぜ込む、このバランス感覚は今どきの若者からこそだろうなと思う。どこまで意図たかはわからないけど結果として長渕とか井上陽水を聴いて青春を過ごした中高年からSpotifyTikTokに浸る今の学生世代にもしっかり刺さる名曲ができてしまった。

香水」みたいな同じリフを繰り返すタイプアコギ弾き語りってエドシーランとかがやってるのと同じアプローチで、エドシーランはヒップホップとかとのミクスチャーのつもりで意図的にやってるんだよね。

ヒップホップ感覚で聴けるポップスがヒットしたこと時代の変化を感じる。

ヒップホップは歌えない」って曲も出してるけど意外と瑛人はフリースタイルとか出来ちゃいそう。

当たり障りないけど誰にも一度は経験ありそうな普遍的シチュエーションLINEドルガバなどの固有名詞を放り込む詩世界も素敵だ。

シンプル演出ほど映える人って得だな。

Perfume

Perfumeもとうとうメドレーを求められるような境地に入ったのか。来年紅白で見たい。

せっかくの別スタジオからライゾマティクスに期待しすぎてしまった。

BABYMETAL

Perfumeに続けてベビメタが出るのは紅白出演者世代交代のつもりだったりとか…じゃないよな流石に。

テレビ出演してないとまだまだ認知度も比較的低いのかともに見ていた母は認知していなかった。母はあまりにも情報量が多すぎてぽかんとしていたが曲タイトルだけは「そのまんまじゃんw」と笑っていた。

今回の紅白は無観客だったり別撮りだったりでカメラワーク制限が少ないから寄りのショットボーカルでないメンバーを抜いたショットが多いかもしれない。

サポートメンバー博多華丸の娘さんらしい。個人的には鞘師里保に出てほしかったけど、かっこよかったね。

郷ひろみ

筒美京平追悼メドレー。

なんかちょっと背中が丸まってて流石に郷ひろみも歳とったなーなんて思ったり。ベテランはそれが味だよな。

ヘアスタリングはあれでよかったのか?スネ夫みたいになってた。

JUJU

冒頭の司会とのやりとりからして癖が強い。立ち姿からして唯一無二。こんな奴見たことない。

こんな声が裏返ってたっけ?

声が震えてても音程さないのはすごい。

セットに囲まれ360度カメラがぐるっと回り込むのは無観客ならではで感心した。

この人高橋真梨子みたいにこれからちょくちょく出演するんだろうな〜

おそらくミラクルひかるものまね紅白で真似してくるぜ。

Greeeen

朝ドラエール」の特別企画込みでの歌唱

窪田正孝は18歳にも見えるし43歳にも見える、不思議

山崎育三郎安倍なつみの前でもあんなキザな顔をしているのだろうか。

視聴者がこの件で一番期待していたのはおそらくGreeeenの顔出しじゃなくて"岩城さん"が歌う「イヨマンテの夜」だった。

3曲メドレーそしてうち1曲はフル尺という破格の待遇だが、国内トップクラスの人気を持つグループなのは間違いないし、歴代紅白司会者かつ東京オリンピックテーマソングを歌う歌手という功労者であることは拭い去りようがないので、これもまあ妥当な扱いだろう。

カイト

昨年と同じく新国立競技場からの中継。「カイト」の合唱は広いグラウンドの真ん中で5人だけで歌っていた昨年からここまで歌が世間に浸透したんだという感慨があってよかった。でもバック映像ちょっとくどかったかなー。テロップポエム流すのとかちょっと寒かった。

Cメロ部分をまるまる口上にしていた。普段はこういうのファン以外は喜ばないからやってほしくないと思う達だけど、今回はこの瞬間だからこそわざわざいう必要があったしいい演出だったと思う。

君のうた

ういういかにアイドルっぽい曲調の応援歌を投入してくるところにサービス精神を感じる。

NiziUでもそうだけど今ニーズがあるポップスってやっぱ応援歌なのかもな。

オリンピック関係で求められる「カイト」、自分たち世間へのエールとして歌いたい「君のうた」、自分たち代表曲の一つで大衆に求められている「Happiness」で、3曲披露する意義をそれなりに示してた。

LiSA

さまざまな記録を提げ鳴り物入りで登場。

舞台セットが累との戦いのイメージだったり背景映像が日頃見かける紹介VTRでは見ない映像だったり。スタッフちゃんリサーチして作ってるのか、そこまで「鬼滅の刃」が世の中に浸透しているということなのか。なんかわからないけどディテールが凝った演出

ヒゲダン

去年もそうだったけど紅白だとすごく歌いづらそう。PAに嫌われてんのか?

管楽のサポートメンバーイントロしか出番ないじゃんと思ってたら合いの手とかハンドクラップもやってた。

ギターも出番少ないなこの曲。

去年までは音像とか音色とかの上物は洋楽に寄せてその代わり大枠はJ-popセオリーに従った構成大衆性も獲得するヒゲダンとかKing Gnuみたいなのが売れるタイプだったけど、

それとは真逆で、音やフレーズは従来からあるJ-popフォークなのに、曲のアプローチのもの現代的な洋楽のそれに肉薄してる「夜に駆ける」や「香水」が大ヒットしたのはパラダイムシフトかもしれないな。

三山ひろし

けん玉のやりやすさでいうと無観客でよかったんじゃないの。

真ん中のアリーナステージも上手いこと使ってたね。

歌い終わりにけん玉リレーが追いついてないの一番残念なパターンかもな。

YOASOBI

CDを出さない。ネットでは普通に露出してるしバラエティ番組にも頻繁に出るけど音楽番組は避ける。曲もそうだけど活動自体に斬新さがまだまだあると思う。

この曲って一聴するとaccessとかfripSideとかの昔からあるザJ-popって感じのシンセポップぽいんだけど、基本的ベース部分はA♭→GmCmの繰り返しで、そこにB♭やE♭のコードを場繋ぎとして差し込んだり細かい細工をして展開を作ってるんだよね。それでドラムパターン一定クラブとかで流しても違和感なく踊れるような作りになってる。

最後のサビで半音さがるっていう転調を行ってるんだけど、コード進行がシンプルなおかげでそこがすごく目立つ。やっぱ転調は肝心なときしかやっちゃいけない技だよ。

関ジャニ∞

やっぱメインボーカル2人ともいなくなるのは痛い。

審査員ダンスの振りわかってなくて戸惑ってた。

東京事変

二階堂ふみ椎名林檎好きってなんか想像通りだわ。

東京事変デジタルクワイアやるのか。

いろんな曲のフレーズが散りばめられていたけど世代的になんとなくわかっちゃう伊達に16年前からやってるバンドじゃねえわな。

この時期に阿波踊りしてるの見せられてもなんとも変に思わない歌手椎名林檎だけだな。

最後のウィスパーボイスセクシーだな。「母親か」ってすげえツッコミだなおい。

ゆず

ゆずリーダーとか嵐の相葉雰囲気って人を選ぶ気がする。

ゆずの曲をフルオーケストラで聴く機会なんてないからこれは面白いものを見た。

篠笛の人が妙に目立ってた。刺客みたいになってた。

あいみょん

おじさんのあいみょん好きは本当に謎。いやいい曲だけど。

あいみょんのさっぱりしたファッション個人的には好きだな。

吉沢亮が出ててあいみょん主題歌映画なんてあったっけ?と思って調べたら、吉沢亮って「空の青さを知る人よ」の生霊の役やってたんだ!観てたのに全然気が付かなかった。流石だわ。

マリーゴールド」のイントロギターフィードバック音とか「裸の心」のぽんぽん鳴ってる音とか、これよく聞くと歌が始まってもずっとループで鳴り続けてる。普通ポップスって顔しながらこういうブレイクビーツぽいのを密かに延々と鳴らし続けてるのラナデルレイみたいでかっこいい。

YOSHIKI

We Are The World的なドリームチームをさくっと作っちゃったYOSHIKIパフォーマンス

オフの時のサラブライトマンめっちゃ優しそう。

映画の印象もあるからロジャーテイラーのお爺ぷりに驚いた。

ロサンゼルスと中継だとタイムラグがあるだろうによくオケに合わせてピアノ弾けたな。

凄いスケール感だったけどやっぱりこの曲はまだ歌われる時期ではないような気がする。

Superfly

バロック調でのオーケストラアレンジは何回も聴いた「愛をこめて花束を」に新しい解釈ができて楽しかった。

普段のでっかい花束を抱えてくる様なパワフルなパフォーマンスもいいけど、ボッティチェッリプリマヴェーラの様な軽やかを携えたこバージョンも好き。

ミスチル

自分が歌いたいマイナーな歌を歌って見ている側にも響くものがあるのが凄いな。ミスチルというブランド力だな。

モノトーンで無機質なんだけどどこか暖かみがあるセットがちょっと丹下紘希ぽい。「IT'S A WONDERFUL WORLDから「I ❤️U」の頃が僕にとってミスチルが一番身近だったのでなんだか懐かしい気持ちになった。

ギターアンプ直刺しでドラムセットも簡素サポートメンバーストリングスピアノにかぎっていて(コーラスは被せ?)、機材がなるたけシンプルなのが潔い感じでかっこいい。

1番の終わりのコードマイナー調で暗いのが大サビの後で暖かい響きのものに変わってるのがベタだけど良いな。

石川さゆり

いつもの天城越え」だけど冒頭のピアノアルペジオが繊細な印象。

当然のように上手い。

星野源

浮雲はいそがしい。

思うことは色々あるけど、「期せずしてYOSHIKIの「Endless Rain」へのアンサーになった。」ということだけに留めたい。書ききれない気がする。

氷川きよし

メイク濃くなってから観月ありさと見分けがつかなくなってきてる。

視聴者が期待する派手な演出ってこういうのなんじゃないの。

「どうなっちゃうんでしょうね」

松田聖子

この曲カバーしてる人何人かいるけどかわいくみせてやろうって衒いがあるんだよね。本人は流石にすっきりしてる。

なんか歌詞セカイ系ぽい。

松任谷由実

合唱やる人多すぎてここにきてなんか見飽きだしてたから、冒頭の演出で「またか」とはやとちりした、すまん。

「守ってあげたい」は名曲カバーだと鬼束ちひろバージョンが好き。

シャツの柄の主張えぐいな。

正隆さん、JAF会報誌のコラム読んでます

棚ぼたとはいえ出川紅白で歌う未来とか誰も想像しなかった。

玉置浩二

20分くらいまえから時たま怒号が聞こえてた気がするけど、玉置浩二スタンバイでなんかトラブルあったのかな?

「田園」だからベートーベンの「田園」をモチーフにしてるのか。Superflyときも思ったけどオーケストラアレンジもいつになく拘ってたよな。

福山雅治

良くも悪くも星野源対照的パフォーマンス星野源が月なら福山雅治太陽みたいな人。僕みたいな日影者はなんか感覚が合わないな。嫌いじゃないけど。

まだ13回しか出てないのなんか意外だわ。

今剛は一瞬しか映らなくてもすぐわかるな。今剛とJマスシスぐらいだろそんなの。

MISIA

MISIAは鼻腔共鳴が半端なさすぎてたまに何言ってるのかわからないときがある。でもそんなこと気にならないほど歌が上手いからなんとかなってる、圧巻。

投票集計・蛍の光

後半はボリュームがすごくて疲れた面白かったけど。

サブちゃんの「今の若者世界を歌ってる」っつうのは的確なコメントだったと思う。ただコメント全体的に長かった。

ジャニーズ多かった。2枠をJO1とDISH//に譲るべきだ。

優勝旗ってどこに保管されてるんだろうね。

2020-12-17

anond:20201217172640

アニメ好きおっさんオタク声優の演技だけじゃなくて演出とか作画とか作品をしっかり見て吸収したいけど

アイドルオタクは歌を聴く、踊りを見るというより、一緒に踊るや合いの手を打つなどの一体感を求めてるよね

両方好きという人もいるかもしれないけど、少なくとも俺はアイドルオタクになる事は無いか

あの腐女子とかが映画館で叫ぶ奴ならアイドルオタクに近いかもよ

2020-11-29

不安になる通販番組

50歳くらいの訛ってるおじさんが、直立不動で緊張しながら、ベッドの説明を辿々しく説明していた。

そこに、滑らかなで深い声質の男性ナレーションが入る。

あるある!」

「それは素敵だね!」

と、おじさんを助けているような合いの手を、ナレーションが入れていた。

構成が、教育番組子供が頑張ってるときナレーションで助けてあげるものと同じで、妙に不気味に感じてしまった

2020-11-27

アルバムレビュー:Él Mató a un Policía Motorizado

ファーストアルバムだってこと以外の背景は全然知らねえ!でもすげえ好き!

1.Sábado(土曜日)

 土曜日、ベッドで寝つつ君を遊びにでも誘おうかと思うけど、まあ断られるだろうな…という内容を繰り返すだけの歌!気だるい感じの内容とボーカルなのに伴奏は元気な感じなのがまたいいんだよなあ 

 サビのme dirás que noの繰り返し、2回目の下がり方がイイ

2.Tormenta Roja(赤い嵐)

 トルメンタ・ロハっていう響きがもう素敵

 これもわりと元気系の曲で、なんつってもサビの高音が印象的!Son para mi↑ってね…いいよね…

 歌詞の内容は正直よくわからん(だいたいどの曲も分からないが…)

3.Nuestro Verano(僕たちの夏)

 比較的ゆったりした感じというか、ちょっと落ち着きのあるナンバー

 歌い出しの歌詞うろ覚えでNuestra vida se termina(僕たちの人生は終わる)って歌ってたらNuestro día no termina(僕たちの一日は終わらない)で、わりと真逆みたいな感じあった

 サビがただひたすら「僕たちの夏アア僕たちの夏」なのがエエ感じ

4.Escupime

 これめちゃくちゃ好きで、アルバム内一、二を争う

 ディストーションガンガンかけたギターが荒れ狂う中、アンニュイな歌い方でで「エレベーターから僕の部屋まで向かう途中、君はまた彼のことを考える」的なことを言っており、こう片思いというかNTRというか、そういうアレなんすよね

 Otra vez(もう一回)を繰り返して終わるのもいい 彼女と今一緒にいるのは自分だが、彼女が考えてるのは彼のこと、あっまた考えてるぞ!っていうotra vezなんだよな

 その切なさにまたギターサウンドが合っており、最高

5.Doctora Muerte(ドクター・デス)

 曲名が謎なんだよな

 死の女医というよりはドクターデスって感じな気がする つかメンバーにドクトーラムエルテさんがいるっぽいし曲名適当くさい?

 これはわりとコミックソング感あって、パッパーラパパッパッーラパラパーっていうコーラスが印象的な楽しい

 でもDespertándote ya me voy, esta noche me voy(君を起こして今夜僕は去る)を早口で繰り返すところは素直にいい Ey nena(ヘイ、ベイビー)ってのもセクシー yaがシャなのもエエわあ

6.Rock Espacial(スペースロック)

 スローテンポ一曲

 「部屋で過ごす休みといえば、僕の目を醒ましてくれたスペース・ロックだった」なんて歌い出しで、ちょっと実体ベースっぽい雰囲気がある?これまでの曲と比べて歌詞意味がある感じが強い

 「僕たちが地下室に降りると、君は集めている色とりどりの古着を見せてくれる」ってところなんて、よくわかんねえけどすげーエモい ropa vieja de color que coleccionásって部分かなり頻繁に口ずさんでしま

 サビもいい Destruye todo lo que hay(あるもの全てぶち壊せ)なんてパンクフレーズが突然サラッと出てくるのがイイんですね そんなノリで言う?っていう……

7.Terrorismo en la Copa del Mundo(テロリズム・イン・ザ・ワールドカップ)

 これなんとなくインストだと思ってたけど歌詞もあるな…… なんつってるんだろ

 箸休めという感じが強く、正直あんまり印象がない でもボーカルの感じがスーパーカーっぽくていいと思う

8.Diamante(ダイアモンド)

 この歌「この娘は今日眠っている ダイアモンド」を繰り返すだけで終わるからマジで渋い

 つか、Esta niña se duerme hoy(≒This child(女) sleeps today)ってどう訳したらいいんだ?こういう背景が全然わからん現在形の文が一番厄介な気がする

 同じフレーズを繰り返し、ギターが相槌を打つ、エルマトさんお得意のパターンな感じはする 好き!

 ディアマーンテーって繰り返しが妙に耳に残るんだよな こういうのこそエエ曲なのかもしれん 意味はわからないが……

9.Guitarra Comunista(共産主義ギター)

 これもエモいんだよなあ 意味わからんが…

共産主義ギターっていうのは多分Guitarra roja(赤いギター)ってフレーズ的に赤いギターアカギターつってる的な話なんだろうな

 Nadie la merece, ¡no! Ni yo que soy el mejor(誰も彼女には釣り合わないんだ、ダメだ!最高である僕ですら)って歌詞ガチで良すぎる キチガイのCreepなんだよな

 この曲は歌詞もいいが(意味わからん)、なんつってもメロディがいい 歌ってて気持ちいいし、聴いてても気持ちいい ギターとの絡みもかなり素敵 サビがいいよ本当に 

 ナーディエラメレーセーエ ノーオーォォー!ニーショケーソーイ エルメーホー…

Prenderte Fuego(君に火をつける)

 嫌いじゃないのになぜかあんまり聴いてないんだよなこの曲

 わりと小さめの声でワンフレーズ歌うたび、ギャラギャラ鳴る高めのギター合いの手を入れる構成の印象が強い 餅つきっぽい

 最後にこういうなんとも言えん曲で締めるのがまたいい!

 

 エルマト、メロディも声もよくてアルゼンチンストロークスと言っていいと思うんだけど、日本での知名度が低くて悲しい

 このエントリ検索でたどり着いた未来の同士スペイン語ロック愛好者おらんか?ええよなエル・マト・ア・ウン・ポリシア・モトリサード! ほんま好きやねん 君は一人じゃないぞ!

 

 

2020-11-09

鬼滅でどうしても呪いにかかってるからみんなにも共有してほしい話

鬼滅がめちゃくちゃ流行っていたのでここいらで流行に乗っとくかと見たのが早数ヶ月前

感想としては普通に面白いけど普通だった

青春アニメに捧げた身からいえば鬼滅がガンダムやらハガレンやらのあそこら辺よりすごく面白いかと言われると

まり同意はできないような感じ

それにしても鬼滅はアニメで見ていたのだがずっっと違和感があった

最初こそ理解できなかったのだが、ある時ふと気づいたのが

”鬼滅のキャラクターって全部説明してくれるんだな?”と言うこと

例えば俺は長男からセリフもまさにそれだ

炭次郎もなんたらの柱の人たちも天狗の人もお母さんもみんなみんなぜーーーーーーーんぶご説明くださる

xxだからxxなんだ!!!

xxはxxxだからxxxなのよ

こいつ、xxxだからxxxと判断してxxxしたと思ったらxxx!?!?

みたいなこう 読者に想像の隙を一切与えないような切羽詰まった感がイマイチ入り込めない理由な気がした

大体は

「あっこのキャラはこの時あれを言おうとしたのかな?」

「こういう発言に至ったのはあの回があったからだな」

こんな感じの想像力で保管させるもの一般的なのに対して、鬼滅はもう全部言う

キャラがぜーーんぶ言っちゃう

想像余地を与えてくれないので物語の幅が小さいような感覚すら覚えてしま


加えてこんな人現実にいたらなかなか怖い

寒冷前線が来ていて、暖気の下にもぐりこんだ寒気は暖気を急激に押し上げながら進むから寒いんだ!!!!!

みたいに寒さを表現するような

それ言わないといけないんか??みたいな冗長性と作者の読者への信頼のなさみたいなもの

自分がなんとなくハマれない要因なのかなと思った

まあこれ自体はもやっとが晴れていいんだが、そのあと鬼滅を見ちゃうとこの説明面白くて仕方ない

説明ありがとうございますっっっっ!!!!!!みたいな合いの手を入れながら見ないと

ニヤニヤしてしまうようになってしまった

家族の中でもうっかりこの話をしたせいで増田家では鬼滅構文が大流行中だ

もっとみんな鬼滅構文を共有してくれそしてアニメ見るたびニヤつく呪いかかってくれ

2020-09-12

「(引用要件満たしてないけど)俺のは綺麗なネタバレから

 キン肉マン界隈、こういう人が多数派なのよね。

━━━だから滅んだ(合いの手

 ただの感想から、ゆで先生もそれはいいと言ってるから、1ページぐらい、なんか色々加工するのダルい、(読み込んでれば引用元はページ番号すら)自明なのに引用元書く必要とかあるの、そういった感じで多くの人がキチンと引用をしない。

 ゆで先生がセーフと言ってる感想範囲も、集英社がアウトとする範囲も誰にも分からないのに、これは感想からセーフだよの多さには目眩がする。

 ゆで先生定義先生たちのその日の気分で変わるし、集英社風向きに合わせてゴールポストを買えられるよう最初からキャスター付きゴールポストにしてる。

 この状況で、誰にも確認もしてないのに自分感想はセーフだと決めつけられる人たちが怖い。

━━━そういうとこだぞ(合いの手

 読者に必要なのは見過ごして頂いてきたという感覚だと思う。

 同時に作り手側は、宣伝して頂いたいているという感覚も持つべきだ。

 そして、両者に足りてないのは、曖昧な線引が衝突を生む以上は、明確な線引がいるという認識だ。

 感情をぶつけあっても議論にはならない。人の感情の大きさを図ることは出来ないから。

 事実をぶつけ合おう。

 現状では、自制心の強い人は一切の感想を語らず、自制心の壊れた人は自分たちの感想は綺麗な感想からゆで先生公認していると今までどおりに振る舞うだろう。

 それはみんなが不幸になる道かも知れないし、結局ネットには感想が残り、捕まるのは法を守る意識もないアウトローばかりなのだから、結果として世界は少しだけキレイになったのかも知れない。

 その答はまだ出ていない。すでに答が出ているかのように語る人が大勢いるだけだ。

2020-08-31

anond:20200831151216

長渕剛は全部客に歌わせるぞ

本人はセイッ、セイッって合いの手いれるだけ

2020-08-03

湘南の風の曲で「うぇー、お前一人じゃないぜー」って合いの手の入る曲、ない?

あった気がする。

2020-07-17

anond:20200717121816

母「あと、タブレットキーボードがついてるのが良いなと思うの。どうかな?」

私「便利よね」

俺「ノートパソコンでいいのでは?母用パソコンタッチパネル対応だし、同じものが二つになっちゃうよ。」

私「タブレットが欲しいって言ってんじゃん!!」

ここ登場人物全員が意味わからんのよな

ノーパソ持ってるのにキーボード付きタブレットを併用しようとする母、意味わからん

タブレットが欲しいと言われてノーパソで良いじゃんになる俺(元増田)も意味わからん

合いの手入れる私増田は一番意味わからん

2020-07-16

椅子に座る時とか何かを跨ぐときの「よっこいしょ」「よいしょ」に該当する間投詞?合いの手?を他の言語寡聞にして聞いたことがない

普段日本語を使わず生活してるがこれはなんか代替がないのでつい出てしまう。増田夫にそれはなんなんだと聞かれたがうまく説明できなかった。

2020-07-07

赤ちゃん絵本に興味を持ったようです

赤ちゃん1歳1ヶ月、絵本に興味を持ち始めた。読んでほしい絵本があるとヨンデエ!ヨンデエ!!って叫びながら絵本の角で殴ってくる。食いしん坊だから食べ物絵本が好きで顔面おにぎりの絵に擦り付ける。擦り付けても食べられないか絵本を床に置いて足で踏みつける。たぶん絵本の中に入っておにぎりを食おうとしてるんだと思う。あと「ころころとんとん」っていう丸くちぎられて雑に目と口の穴が空いたカラフル粘土たちが遊ぶ絵本も大好き。ころころたちが遊んでるって読み始めるともうヒョーーーーーって冷やかす。ぐるぐるぐるぐるのところでグリュリュリュグリュリュwwってめちゃくちゃ合いの手入れてくる。読み終わるとまた読め!って絵本を投げつけてくる。6回読んでやったところで飽きたので放置したら姉(6歳)のところに行ってヨンデエし始めた。姉(6歳)は無視して寝たので赤ちゃんは諦めて今おっぱい飲んでるところ。明日も読もうな!

2020-06-24

anond:20200624054338

誤解。関西人は笑いに厳しいわけでも、特別面白いわけでもなく、ボケツッコミによる会話形式一種マナーになっているだけ。

たとえば、鼻毛が出ている人がいたという話をするのなら、「床につくくらい鼻毛伸びとってん」などの大げさな言い方をするのがマナー。そうすることで、相手は「そんな奴おるか」などのツッコミを入れる余地生まれる。

相手の話に合いの手を入れることで、相手安心させるというのは一般的な会話のマナーだが、関西人場合は、それをボケツッコミによって行っている。ツッコミを入れる/入れさせることで、「あなたに気を許してますよ」というサインを送り合っているのだ。

話にオチを求められるのも、そうしないとツッコミ余地が生まれいから。オチをつけることによって、話が終わったことを示すと同時に、相手ツッコミという形で話し始めるきっかけを与えることができる。

なので、特段面白いことを言う必要はなく、オチが思いつかなかったなら、「ま、オチないんですけどね」などと言って照れてみせるだけでもよい。「何の話やねん」というツッコミ余地が生まれるので。

上記のとおり、あくま関西人は会話のマナーとして漫才形式をとっているだけなので、あまりボケすぎたり、突拍子もないことばかり言えば当然ウザがられる。日常新喜劇の真似をするような人もウザがられる。目上の人にボケ倒すのももちろん失礼。勘違いされがちだが、その辺の常識感覚特に地域と変わらない。

特に東京人関西人に向かって、新喜劇の真似をしたり、片言の「ナンデヤネン!」を連呼しようものなら、侮辱煽りと取られかねないので注意した方がいい。関西人ボケツッコミは、あくまで会話マナー一種であることをお忘れなく。

2020-05-25

anond:20200525184426

南関東三十路以上なら、多分浦安サンキョウ自動車CMかな…

国産スポーツブランド名を歌って、「安い!」と合いの手を入れてたやつ。

2020-04-07

anond:20200407020533

踊りだろ 「オーレ」とか「よいやさ!」とかいうじゃん 

あれを合いの手ともいうんだよ

anond:20200407020350

まず何に対する合いの手か明示してくれる?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん