「英文」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 英文とは

2019-01-19

海外の反応系のブログで誰も英文読まないからって翻訳ねつ造するのやめろ

だいたい最後に原文にない文を付け加えるのが多い

2019-01-14

anond:20190114221548

M A Y   I   H A V E   Y O U R   D A U G H T E R   F O R   T H E   R E S T   O F   M Y   L I F E

http://www.inv.co.jp/~ike/mores-chg.html

モールス符号へ変換 (和文英文からモールス符号へ変換)

2019-01-13

[] 増田語学学習

増田英語で書くってのは面白いアイデアだと思うけど、スパム投稿と判定されたりはしないだろうか?

英語で書けば、アングロサクソン連合アメリカイギリス)の連中に訴求して、日本人の不満を伝えられる。

英語勉強も兼ねるなら、Google翻訳活用しつつ、みんなで英文添削してあげれば良い。( http://lang-8.com/ みたいなかんじ?)

  1. 日本語で書く。
  2. 英訳を付ける。
  3. 投稿して、英文添削してもらう。

これなら増田をやる時間も、勉強時間になって、無駄にはならないだろう。

英語に限らず、他の外国語勉強している人は、他の外国語で書いても良い。

 

How about making Masuda only written in English? https://anond.hatelabo.jp/20190113094651

[] 増田語学学習

増田英語で書くってのは面白いアイデアだと思うけど、スパム投稿と判定されたりはしないだろうか?

英語で書けば、アングロサクソン連合アメリカイギリス)の連中に訴求して、日本人の不満を伝えられる。

英語勉強も兼ねるなら、Google翻訳活用しつつ、みんなで英文添削してあげれば良い。( http://lang-8.com/ みたいなかんじ?)

  1. 日本語で書く。
  2. 英訳を付ける。
  3. 投稿して、英文添削してもらう。

これなら増田をやる時間も、勉強時間になって、無駄にはならないだろう。

英語に限らず、他の外国語勉強している人は、他の外国語で書いても良い。

 

How about making Masuda only written in English? https://anond.hatelabo.jp/20190113094651

[] 増田語学学習

増田英語で書くってのは面白いアイデアだと思うけど、スパム投稿と判定されたりはしないだろうか?

英語で書けば、アングロサクソン連合アメリカイギリス)の連中に訴求して、日本人の不満を伝えられる。

英語勉強も兼ねるなら、Google翻訳活用しつつ、みんなで英文添削してあげれば良い。( http://lang-8.com/ みたいなかんじ?)

  1. 日本語で書く。
  2. 英訳を付ける。
  3. 投稿して、英文添削してもらう。

これなら増田をやる時間も、勉強時間になって、無駄にはならないだろう。

英語に限らず、他の外国語勉強している人は、他の外国語で書いても良い。

 

How about making Masuda only written in English? https://anond.hatelabo.jp/20190113094651

2019-01-09

うつ症状の整理

抑うつ一般的に知られる症状

 精神症状

  抑うつ気分

  不安・焦り

  遠くへ行きたい・消えてしまいたい

  興味または喜びの喪失

  意欲の低下・億劫

  自分を責める

  会話や本の内容が入ってこない

 身体症状

  睡眠障害

  食欲の変動

  疲労感・倦怠感

  動悸・息苦しさ・口が乾く

私の場合

 発症時期と変遷

  F32.0(.14 中旬) F32.1(.16 1) F32.2(.17 7救急搬送以降)F32.3 (意識レベル低下により主観記憶上に明確な時期の認識存在しない)IDC-10 2016

 自覚(あるいは過去主観記憶からあったであろう)症状 おおよそ時系列

  微小妄想 病感あり

  醜形妄想 病感あり

  離人症 病感あり

  希死念慮

  集中力低下 自覚症状の発現は遅い

  精神運動遅滞 psychomotor retardation 自覚症状の発現は遅い(暗記テストの点数の変遷により推測)

   短期記憶力の(.16 7~ 有意な)低下

      ex.記事項が覚えられない 何をしようとしていたかからない、掲示物の内容を記憶できず何度も見直すなど日常生活に支障

   計算速度、精度の低下、不能

   英文の内容把握速度、精度の低下、不能

   読解、読字速度の低下、不能

   会話の内容が把握できない

  罪業妄想 some idea of guilt and worthlessness  病感なし

  意欲低下 eduction of energy, and decrease in activity 病感なし より早くから存在した可能性大

  睡眠障害 3〜5時間睡眠

  自殺念慮行為 Suicidal thoughts and acts 意識喪失二回 三回だったか

  一時的な興奮 agitation

  嗜眠 傾眠 somnolence lethargy

  うつ昏迷 stupor

治療、休養が遅れた理由(多分)

 てんさい(笑)なので意欲低下や精神運動遅滞を隠すことができた(教授などで認知症発症が遅く進行が早いのと同じ)

 親が昏迷とか睡眠障害精神運動遅滞を発症している本人に受診等の判断をさせた(させようとした)

  が当然無理

 朝方の(一般例と同じく朝方が一番ひどい)昏迷・嗜眠・傾眠状態ときに散々に学校にいけと怒鳴られ身体暴力も受けた

 本人に治す気がない(セルフネグレクトの気がある)

  キツめの破滅願望がある?

 

どうすべきか

 やす

 卒業資格は今年度は諦める

そのた

 搬送自殺行為によるものではない

現状

 現状家事くらいはできるようになったが、そのため社会復帰して卒業資格取ってこいとの圧がつよい 

 しにたい

EDIT 一部見やす

2019-01-06

日本人英語が下手なのって

英語教育のせいだよな

英文朗読ネイティブっぽく発音したら恥ずかしいみたいな雰囲気あるじゃん

ほんとクソだよな

2019-01-05

半年 ROM

前置き

インターネットには真偽のわからない情報で溢れてる。それを見分ける能力を身につけるのはなかなか難しいよね。

私もちょっとしかからないし、誰かに聞けば半年 ROM れなんて言われた時期もあったんだ。

半年 ROM れというのは教える気がないのではなくて、見て学ぶのが最も早いよということなんだ。

これは ROM れがどうすればいいのかわからない人たちへの文章だよ。

背景

最近 Switchスマブラ買ったんだ。しかし真面目にやるなら GameCube (GC)コントローラー必須という少し変わったゲームなんだ。

GC っていうのは、2001年に発売されたハードなんだよね。

真面目にというのは少し語弊があって、やるだけなら SwitchJOY コントローラーを使えばいいんだよ。

でもオンライン対戦で勝とうと思ったら GC コントローラーじゃないとなかなか難しい、という感じなんだ。

2001 年に発売されたハードコントローラーが未だに使われてるなんて趣があるね。

でも任天堂コントローラーもう少しどうにかしようとか考えなかったのかな?

GC コンは Switch にはそのままで接続できず、"ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ" というのが必要になる。

現在公式サイトでは品切れ状態Amazon では転売屋によって 2~3 倍ぐらいの価格で売られてるんだ。

ちょっとひどいね。でも Amazon では非公式の様々な接続タップが売られているんだ。

本題

Amazonレビューはあまり信用すべきでない情報っていうのは、知っているかな?

ここではなぜ信用すべきでないかというのを、私の見つけた範囲で書こうと思うよ。

信用すべきでない理由

1. サクラが高評価をつけることで、商品に対する価値判断を誤らせる

2. そもそもレビューという機能を考える

非公式GC コン (http://u0u1.net/P1kF) のレビューなんだけど、100%評価なんだ。

これを題材に、少しでもインターネットに対する警戒心を身に着けてほしい。

1. サクラが高評価をつけることで、商品に対する価値判断を誤らせる

レビューを細かく見てみよう。なんだかどれも普通レビューに見えるかな?私はちょっと日本語が怪しいところがある気がするよ。

- 私は良い製品を買いました。

- 常に固執する。 この問題解決する最も簡単方法は、

- Nintendo Switch大乱闘スマッシュブラザーズが発売されるようなので、事前準備として購入しました。

なんだか英文日本語に直訳した中高生文章のようだ。でも怪しいだけで証拠がないね。本当に日本語が苦手なだけかもしれないね

レビューを書き込んだ人たちの、他の商品に対するレビューを見てみると面白いかも。他の商品も全部 5 だ。

疑わしきは罰せずだけど、レビュー自体サクラ書き込みと見ていいかもね。販売元も怪しいし、レビューも 5 しかいね

レビューの詳細を確認せずに、全体の評価が良さそうだからこの商品大丈夫判断するのは危ないよ。

2.そもそもレビューという機能を考える

この項目は完全に私の意見なので飛ばしても全然問題ないよ。

レビューを書いたことあるかな?私は全然書かない人なのだけど、レビューってどういうときに書くのだろう。

私は本来レビューってのは、文句を書き込むための場所だと思っているんだ。なぜなら商品問題なく使えるのならそれで満足するからね。

満足してない、不満がある、そういったもの改善するために問題点を指摘するのにレビューというのは機能すると思うんだ。

それなのにレビューが高評価で溢れてる。どういうことなんだろ?

結論?

なんだか取り留めのない文章になってしまって申し訳いね。前置きや背景が無駄に長くて、本題もたいしたこといね

でも ROM れなんて言われても、困惑ちゃう人もいるかも。そういう人たちがどうやって ROM ればいいのか、という参考になればご憧憬の至りだよ。

ここでは Amazonレビューを例にあげたけど、本当に多種多様ROM るというのは正しい行動なんだ。あらゆるパターン体験することで、慧眼が身につくというものだ。

インターネットは恐ろしい場所で、一度情報漏れしまえば誰かがアーカイブを残しているかもしれない。少し自意識過剰では?と言われるぐらいに、自分情報を伴う行動は慎重にしたほうがいいと思うよ。(もちろん、自分以外の情報にもね)

2019-01-04

レーダー照射問題実質的日本は負ける

韓国反論動画、というにはお粗末なBGM付きパクリ動画本日YouTubeオープンになり、そのあまりクオリティの低さに脱力している諸兄も多いことと思う。

これまでの日本側の主張には理もあり、動画公開も(英語キャプション付きも含め)早かったこからまず間違いなく日本の主張が世界的に主流になる、

という気がしている人も少なくないかもしれない。

しかしこのレーダー照射問題は間違いなく韓国側の印象勝ち、日本実質的な敗北になる。

もはや真実がどうであるかではなく、危険な威嚇飛行をしたうえ無理筋な主張をして友好国のはずの韓国を陥れる軍国主義国家JAPの一丁上がりだ。

理由は単純、韓国人に英語がそこそこできる人材がたくさんいて、彼らがYouTube等のコメント韓国側の主張に理があり、

日本側に非があることを強く主張しているからだ。もちろん日本に対するヘイトをため込んでいる中国系など、潜在的日本叩きを楽しみにしている層の存在も見逃せない。

事実韓国動画英語YouTube動画コメント欄を見れば一目瞭然。"like"と"dislike"の差以上に圧倒的な韓国擁護ばかりとなっているのが見て取れるだろう。

一方、日本側の主張を支持する英文コメントはたどたどしい怪しげな英語韓国中傷するものばかりで、相変わらずの日本ネトウヨの体外発信能力の無さ、

あるいはむしろマイナスしかならない存在感が明らかになっている。

レーダー照射問題実質的日本は負ける。負けるべくして負ける。

2019-01-03

anond:20190103001356

英語できるとかなり難易度下がるよな。

俺はドキュメントの頭の部分とか、整形なしの英文が画面を埋め尽くしてるのを見ると「ふぇぇ…」ってなっちゃうけど…長文が苦手…

2019-01-02

東大受験の思い出(文系おっさん篇)

https://anond.hatelabo.jp/20190102063518

触発されるところがありました。増田にも、コメントにも。

家庭環境など

百姓家の倅です。3人兄弟長男比較的小さいころから「下がつかえているかあなたオール公立で。それだけの頭はあげたでしょう」と母親からいわれて育ちました。母方の母方は庄屋(糀屋)、母方の父方は漢学者家系です。父方はよく知りません。父親東京教育大の出、全共闘火炎瓶を作って安田講堂に攻め入ったことを生涯の語り種にしていました。いまはアルツハイマーで息子たちの見分けがつきません。発話も失われて久しい。

その倅たる僕はプロテスタント幼稚園に騙されて入り、地方二期校の教育学部の附属小学校に騙されて入り、そのまま持ち上がって附属中学校へ、高校東大合格者を年に15人から20人くらい出すいわゆる県立トップ校です。中学校男子90人のうち35番くらいまでにいればトップ校に入れた。塾には行かせてもらえなかった。習字水泳英会話歯医者、これはよく通わせてもらいました。中学は共学でウェイウェイしていました。藤井郁弥の影響でテクノカットに前髪が顎下までありました。高校男子校です。圧倒的な絶望です。キルケゴールに耽溺しました。

どこで勉強をしたか(中学まで)

田舎から街中まで通うのにバスで片道45分かかります。退屈なので寝るか教科書を聞くか路線図や料金表を覚えるか(後に)音楽を聞くしかありません。小1から、時折(4割程度)の自転車通学を挟んで、半分以上はバス通学です。小6までは学期の始まり教科書を配られると最初の1週間で読んで覚えてしまます

教科書本体よりも便覧や資料集が好きでした。面白かった。地図帳も、資料集も、地勢統計も。中学に入っても英会話は通わされていたので楽ちんです。中間/期末/学力試験の前1週間くらいにざっと教科書見直して500点満点で425点。リスニングは、携帯プレイヤーはなかったので、ウォークマン英会話学校の教材やNHK英会話を入れて、まあ適当に。中3で県のスピーチ大会に出させられ(て、落ち)る、そんな感じです。

部活はやりませんでした。お金時間もないし、水泳通ってたし、弟のバスケットと体操に両親は夢中になっていました。素行不良のため内申点が足りなくて合唱団に入れられました。

どこで勉強たか(高校)

うちの高校合格すると「入学式までの30日間の重要性」とかいって英数国の宿題が課されます。それと直近の大学受験結果を分析した資料ざっと見て、学年360人、2年次から文系150人理系210人の、まあ自分文系だろうから文系30番くらいにいれば、努力で入れるといわれていた東北大、東京外大に入れるかなという目算がつきました。東北大はかっこいいし、外大女性比率が高い(放っておいてもモテそう)。まあでも、適当です。それで入学式直後のテストで、学年で50番くらいに入った(いちおう、ビビって用意はしていました)。

でも生活の基本パターンは大きくは変わりません。教科書は行き帰りのバスでだいたい読んで、物理科学不要なので捨てる。家に帰ったら数学問題演習(4STEP)、英語古文単語を。同じころ僕を溺愛してくれた婆さんが脳梗塞から前後不覚に陥り、街中の病院に入ることになった。学校帰りに爺さんと待ち合わせをして立ち寄る。病院は暇ですからお茶を入れて飲んで、英単語を覚えるくらいしかやることがない。たまにノートを開いて、数学は先取り。ざっと、次の単元に目を通して(授業中に指されるのが不安から…)。そうそう、効果のあった教材は「パターン演習」でした。今はもうないのかな。「現代文 例の方法」もよかった。古文は聖文社の薄い本意識の高い友だちから、いろんな情報が入るようになってくる。それを病院に立ち寄る前に市内の書店でチェックして、合いそうなものを買います

大学受験意識する

東大意識したのは高校2年の11月です。恩師(英語先生)に、冗談で「おれ東大無理ですよね。ははは」みたいに話したら「お、ようやくやる気になったか」なんてその気にさせられて。帰りに本屋ペンギンか何かの洋書を買って、1日2ページ、英文解釈和訳です。朝持っていくと、帰りまでに真っ赤に添削してくれる。古文や、数学先生も噂を聞いて「おお、あのあいつが」みたいに様子を覗き込んでくる。ひとり、ふたりノートを見てくれる先生が増えました。でも、だれも僕がまさか東大に入るとは級友たちは思っていなかったと思います

受験戦略

受験戦略は至ってシンプルです。後期には絶対の自信がありました。読書感想文論文も出せば県予選までには行った。英語も出来ました。社会世界史日本史現代社会、どれでも満点近くとれました。参考書は「世界史Q&A」「日本史Q&A」です。資料集を見てビジュアルで頭を刺激して(例、ザビエル。毛の話ではない)大掴みし、後はひたすら反復練習です。高3初夏の時点の大手模試で文3後期はB+くらいの判定でした。前期はさすがに無理です。

ただ、「やるだけやった」ことは自分言い訳を残したくなかった。病院で婆さんが「うちの孫はいい子で」「末は大臣から」って、看護婦さんや主治医に言いふらしたらしい(後に爺さんの仕業だと判明するのですが)。それで先生方が「東大を受けるって聞きました」「がんばってね」って声をかけて下さいます。病状のことも聞きました。当たり前ですが、下り坂です。いっときは、医学部を目指そうかとも思った。でも入って出て研修医になるまで7(6+1)年です。婆さん、間に合いそうになかった。爺さんも肝硬変になって、爺さんに「どこがいい?」って聞いたら「そりゃ天下の一高がいいさ」というから「わかった」と返事をしました。

再び受験戦略の話

本戦略は4つです。

1. センターは満点をとる。二次は天下の俊英が集まってくる。勝てるわけがない。センターなら勝てる。1:4(800→110):440の圧縮傾斜とはいえ、110点とって無駄にはならない。田舎凡才がまず考えるべきは足切り回避です。足切り回避したら「二次で逆転」なんて赤本成功譚を鵜呑みにせず、センターで1点でも多くの上乗せをと考えました。

2. 後期は受かろう。英国世界史満点を目指す。論文素面でいけるはずだ。

3. もし現役で東大がだめだったら地方公立医学部に切り替えよう。そのために、生物をメインで、化学も少しはやっておこう。

4. 問題は、前期で東大を受けるか、A日程で外大を受けるかでした。こう考えました。A日程で外大に受かる(東大後期の足切りにあわなければ後は外大用の英語対策です。外大二次英語東大二次よりもやや歯ごたえがあって格好の対策になります)、そして後期で東大文3に受かる。これがベストシナリオだ。そのとき東大に行くだろう。だとしたら、A日程は無駄ではないか?

教科別の話
現代文

岩波講談社現代新書、などを、手当たり次第に読んで咀嚼しました。また、Z会添削(これだけは母親に頼んだ)を受け、「模範解答をできるだけ歯切れのいい単位自分言葉に分解して、とことん納得するまで書き換える」を行いました。添削はあまりしませんでした。毎月送られてくる薄い模範解答の本がありがたかった。小説は、ごめんなさい、蓄積があったので(うちは1950年代60年代70年代文庫季刊誌文学全集が堆くあるような家でした。数少ない父親の正の遺産です。片っ端から読んでいました)、あとは「例の方法」で、受験とはこういうものかと調整する程度。

古文

品詞分解と2,000語レベル単語暗唱です。高2の11月からセンターまで400日。1日50語。予習(N-1日)、当日(N日)、復習(N+1日)のサイクルで、ということは150語/日ペースで頭を通す計算になります。「あさきゆめみし」を読みました。明治書院(?)の作品解説集をバスの行き帰りに読みました。

漢文

ごめんなさい! 爺さん漢学者の家柄なもの(笑)。「蒙求」「戦国策」とか。「戦国策」はよかった。いまでも、なるなら刺客です。司馬遷ありがとう!

英語

単語は5,000語レベル単語集を1冊日割りで。効果的だったのは、ある単語を覚えた/引いたとき辞書の同じ見開きページに載っている重要単語はぜんぶその機に覚えてしまうやり方です。

文法桐原発音アクセント英会話教室からもらった対策本。英字新聞は読みませんでした。代わりに、前にも記した高校先生から受ける日々の添削

日本史世界史

「Q&A」です。「一問一答」ではなくQ&A。

数学

苦手にしていました。系(?)の拡張、みたいな感覚になかなか付いていけなかった。虚数単位とかです。仕方ない、というので「4STEP」を繰り返し、センター200点満点を180点とることに集中。二次は、大問4のうち、かき集めて1つ、配点で80点中15点とれれば合格には御の字。15点ならセンターの延長でとれます文系微積が苦ではなかったのが本番でも生きました。

理科生物

高校の授業です。これだけは、参考書の目利きが自分にない。熱心な先生でしたので、出されたご飯は残さず食べるの精神です。

受験結果
センター試験

国語:190点

英語:192

世界史:98点

数学:180点

生物:92

合計:752点

(あれ? 756点だった気が。)足切り回避です。よかったですね。

二次試験の結果

国88/120

英104/120

世界史40/60

日本史35/60

数学25/80

292/440点

自己採点です)250点あれば十分、220点でも年によっては受かるといわれていました。勝因は英語です。よかったですね。

合格発表の日

これでも、自分には無理という思い込みがありますから赤門をくぐってまず後期合格者の掲示板のほうを見にいきました。前期は絶対に無理、でも、後期の足切りには確実に通っている。「国語古文漢文選択肢に引っかかったのが痛かったなあ。あれがなければ前期だって」と頭を抱えていました。

そんなことを思いながら後期(追記:足切りクリア)の掲示板の前まで来ると、自分の番号がない!

「さすが東大は違う。おれはもうだめだ」と、代ゼミに向かい踵を返そうとしたとき、同行していた父母が「せっかくだから前期のほうも見てみよう。どんな人が受かるのか顔を見てみたいじゃない」「予備校それからでいい」というわけです。

ありました

ありました。

公衆電話実家にかけると、すでに電報が届いていて、いまかいまかと祖父母電話を待ち構えていました。祖母許可を得て病院から戻ってきていました。もう、東大に受かることの社会的な意味合いは、わからなかったろうと思います。でも、みんなが喜んでいるからといって、赤飯を炊く準備に、これから近くで豆を買ってくると電話口でいうわけです。「そんなのはいから」「とにかくそのまま家でお日さまに当たっていて」と僕がいうと「ご親切さま。うちのは、ほんとにいい孫でね」と僕にいう。僕は思わず「おばあちゃん、よかったね」って。

結びに代えて
英語だけは

言い古されたことですが、東大学歴というのは、かなり費用対効果のいいLadder of Success(成功の階梯)です。その中でも、ひとつたつを添えて、本記事を締めたいと思います

それは、文法的な意味での英語力の最初ピークは、大学受験直後ということです。その勢いを駆って、TOEICなり、英検なり、お受けになれば、さしたる苦もなくCertificateを取れるのではということ。僕自身大学年の初夏(だったか)に準1級、以来、TOEICが(維持のための努力だけで)だいたい945点くらいをかれこれ25年、続けています

1年くらいは

間もなくセンター試験です。もし、2019年のセンター二次に間に合わなくてもと思う現役生がいたら、1年くらい、大きな気持ちで構えていいのではないでしょうか。長い人生、1年くらい、駒場の3年目や、離婚や、放浪放蕩や、悪所通いでたちどころにトントンになってしまます

受験生のみなさんのご武運を、ねこちゃんたちと共に心よりお祈りします。長文、失礼いたしました。

2018-12-28

anond:20181227224104

うーん、きみ古文にがて? 原文が二重主語とか二重否定で相当な悪文でもあるけどさ

原文

六、吾等ハ無責任ナル軍国主義世界ヨリ駆逐セラルルニ至ル迄ハ平和安全正義ノ新秩序カ生シ得サルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本国国民欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ挙ニ出ツルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力勢力永久ニ除去セラサルカラス

第二の増田

六 われらは無責任軍国主義世界から駆逐されてしまうまでは、平和安全、および正義の新秩序がうまれるわけがないことを主張する者である、ということによって日本国国民をだまし、日本国民に世界征服しようとするという間違いを犯させた者の権力および勢力は、永久に除去されないといけない。

二重否定が多いので今風の肯定にかえ、わかちをわかりやすくするためかぎかっこ句点もいれる。

六 われらは無責任軍国主義世界から駆逐されないと平和安全、および正義の新秩序があり得ないと主張する者だ。このことによって「日本国国民をだまし、日本国民に世界征服トライという間違いを犯させた者」の権力および勢力は、永久に除去されないといけない。

 

だけど、前段だけを切り取るのは不適切だし、今後もいちいち国際会議で主張しろなんて書いてないんだよね 

英文では前後が逆。

There must be eliminated for all time the authority and influence of those who have deceived and misled the people of Japan into embarking on world conquest, for we insist that a new order of peace, security and justice will be impossible until irresponsible militarism is driven from the world.

日本人をだまし、日本人世界征服トライという間違いを犯させた者」の権力および影響力は、永久に除去されないといけない、なぜならわれら連合国ってのは無責任軍国主義世界から駆逐されないと平和安全、および正義による新秩序があり得ないゾと主張するんだからね。

 

2018-12-27

グローバル時代なので、英語ができ、英語文化に詳しい人材を求めています!」

「某大学文学部英文科でイギリス言語文化について学んでおりました」

「そんな役に立たないこと学んでたようなのはお呼びではありません」

いやまあ外国語学部とかのほうが聞こえがいいってのはわかるけどさあ…ってなる

2018-12-16

anond:20181216234642

英文や仏文は今の流行りじゃなさそう

英語自体需要大きいけど、英語圏の文化が学ぶべき至上みたいな時代過去のものって感じだ

2018-12-13

anond:20181213105612

ああ、すまん。

変に気を回してカタカナで書いたから、それが出てきちゃったのか。

ハルヒイズムは英文検索してみて。

2018-12-10

anond:20181210003757

ダブルハイフン指摘勢は英文聖書ではハイフンを使ってないことについてどう思ってるんだろう

Jesus ChristかChrist Jesusで同格の並置用法を用いてるのに

お草が生えてしまます

anond:20181209235657

英文では"gelatinous with fatigue"だし、jellyのようにもろくなったようだともある。

から想像してるゼリーでいいかなあと思うんだけど。

2018-11-23

anond:20181123112850

その理屈おかしいぞ。

銀行ATだってユーザーに頻繁に使われているのにバージョンアップだのメンテ休止だのするだろ。

ひとえにメンテ性、セキュリティと維持コストの兼ね合いで決まったことだぞ。

英文スパムがどうやっても撲滅できなくて

グーグルから借りたリキャプチャ番号認証がうまく動かず

かえって人間ユーザーを弾くことになっててしかもリキャプチャv1はサービス停止。

https://page-town.com/recaptcha

v2の実装もできないらしい。

はてな人間性センター増田と同じラボサービス)も進捗とまっており

id削除人海戦術になって遅延してたんだから

使ってる方もそんなに利益出せてないのわかってるのに

苦しい作業をつづけないでほしいと思ってたよ。

そして次はこの増田が一番古いことになるんだけどな。

2018-11-18

同僚に教えたい 検索がはかどるChromeショートカット

仕事ネットでの調べ物が多くGoogleを多用するのだが、同僚をみているとどうも要領が悪い。気になったキーワードくらいさっと調べられるようになりたいものである

ただ自分が口出しをすると「うっせーおっさんだな」と言われるのがオチなのでここに書きとめることにする。ブラウザChromeを例にするが他のブラウザでも同様の操作はできるはずである

コピー

そもそも画面に検索対象が出ているのに、検索窓に自分入力する人がいる。「そっちの方が早いから」が理由だが、絶対そんなことはないのでせめてコピペくらい覚えてほしい。

コピペにしても右クリックで「コピー」「ペースト」ってやる人がいる。「そっちの方が早い」と言い張るのだから諦めているが、ショートカット「Ctrl-C」「Ctrl-V」(Macの人はCtrlをCommandに置き換えてほしい)の方が早いと思う。あと、マウスクリックドラッグしてずるずるとテキストを引っ張る人がいるが、最近はある程度の日本語形態素解釈するので、ダブルクリックからドラッグした方が単語単位選択できてよい。

検索

URL欄でGoogle検索できるようにしておく(これがChromeデフォルトのはず)。なぜかBingとかYahooを頑なに使っている人がいるけど素直にGoogleでいい。

「Ctrl-L」を押すと検索窓にフォーカスが移ってURLが全選択になる。なので、本文中に検索したいキーワードがあったら選択して、「Ctrl-C/Ctrl-L/Ctrl-V/Enter」のコンボで一発で検索ができる

別タブで検索したい場合

今閲覧しているページはそのままにしたいこともあるだろう。そういう時は新規タブを開く「Ctrl-T」を使う。新規タブは検索窓に最初からフォーカスがあるので、「Ctrl-C/Ctrl-T/Ctrl-V/Enter」のコンボ新規タブでの検索ができる。同様のことをする拡張機能などもあるのだが、他人環境だと使えなかったりするからここでは紹介しない。

タブを活用するなら、タブ移動コマンドや「うっかり閉じてしまったタブを復元(Ctrl-Shift-T)」なども覚えておくと便利であるが、あまり大量のショートカットを一度に覚えるとかえって効率が落ちてしまうのでここでは深追いしない。

英文を読む

単語を1つずつ調べている人がいるが、わからない単語が多すぎるなら素直に「右クリック+T」で全文翻訳してしまった方が早い。ざっくり文意をつかんだら原文に戻す。そうすれば検索しなくてもだいたい読めるはず。

翻訳機能を使うのが恥ずかしい、あるいは、ほとんど辞書なしで読めるがわからない単語が稀にある程度なら

https://chrome.google.com/webstore/detail/mouse-dictionary/dnclbikcihnpjohihfcmmldgkjnebgnj

この拡張機能が便利なはずだ。マウスオーバーするだけで辞書が引けるスグレモノである。なぜ「はずだ」と書いたかというと、いちいちON/OFFをしなければいけないし、たまに調べるくらいなら前述のショートカットで十分間に合うので、インストールしたのはいものほとんど使っていないかである

検索ワードもある程度コツがあるのだが別に紹介したい。「ググれカス」というのは簡単だが、文章にして説明すると案外面倒なものである

2018-11-17

百田尚樹の本に参考文献がないとかそういう話

はじめに書いておくと、『日本国紀』がデタラメの塊なのはかれの書くノンフィクションデタラメだらけなのを見ていれば容易に予想がつくことで、『日本国紀』がデタラメだというそ結論に異議を申し立てるつもりは毛頭ない。あんデタラメ本をわざわざ読み込んで批判されている識者の方々には心から敬意を表する。

だけど、ちょっと待ってほしい。参考文献がないという話だ。いや、参考文献が大事なのはわかる。研究書に参考文献がないのは論外だ。そして『日本国紀』にも参考文献が書かれていないということで、こんなん歴史書としてありえないとかさんざん言われている。『日本国紀』がクソなのはよくわかるのだが、参考文献リストがないからクソとか言われてしまうと非常に困惑する。

なぜなら、現に「参考文献が書かれてないけど、良い一般向けの歴史入門書」というもの存在しているからだ。

ぶっちゃけて言うと岩波新書で出た入門書の類である中公新書講談社現代新書最近「もう選書でやれよ」と言いたくなるくらいに参考文献リストを充実させており最近だと本文中での典拠明示もバッチリやっていたりするが、岩波新書は参考文献を載せていない一般向けの歴史の本というもの継続的現在に至るまで出し続けており、その内容がデタラメというならともかく出版から時間が経っても良質な入門書として評価され得るようなものだったりする。

百田批判したいあまりに「参考文献がないなんてありえない!」と言われると、過去岩波新書出版され私を現在研究分野に導いてくれた良書の数々が肩身の狭い思いをするので、もうちょっとこうなんというか、手心というか……。

参考文献は、当たり前だけどあった方がいいに決まっている。仮に知り合いが「これから一般書を書くんだけど、編集さんから参考文献は削ってって言われちゃった。どう思う?」って言い出したら「いや編集とバトルしてでも参考文献載せろよ」って言うだろう。だがもう出ちゃった本に対しては「良い本だけど、参考文献があればもっと良かった」としか言いようがなく、百田の本を叩きたいあまりに参考文献リストがないなんてありえないとか無価値だとかそんな言い方をされると、気持ちはわかるんですがそれはちょっと賛同できないっすね……とボソボソ呟くことしかできなくなってしまう感があり、あれだ、みんなもっと色んな本読もう……

本論とは違うが、ちょっとだけ言いたいこと。

参考文献は必要だが、「巻末参考文献リスト」はなくてもよい。あった方が便利なのは確かだが、本文中に典拠が明示されていれば、紙幅を気にして削ってしまってもよい。文系場合、参考文献を示すのに色々な表記方法が有り得るが(MLA styleとか)、脚注書誌情報を記すやり方もあり(具体的にはシカゴスタイル見てもらった方が早いかhttps://www.chicagomanualofstyle.org/tools_citationguide/citation-guide-1.html )、この方式場合参考文献リストは「あれば便利」という位置づけに過ぎず「必須」ではない。いやもちろんあった方が便利ですよあった方が。でも脚注だけでも「典拠を示す」という最低限の役割を果たし得る以上、紙幅が足りないねじゃあどこ削るとなったときに真っ先に参考文献リストを削るだろうなと思う。別にこれは日本語圏のみのルールではなく、英文査読誌でも脚注典拠を示させるスタイル場合は参考文献リストをつけない場合が多いんじゃないかな(author-date方式場合は当たり前だけど参考文献リスト絶対必要です)。たとえばこの雑誌https://www.tandfonline.com/action/authorSubmission?show=instructions&journalCode=fnep20脚注スタイルなので参考文献リストつけません。甚だしい場合書籍からも参考文献リストを抜くことがある。いやほんと参考文献リストをつけてほしいのだが、しかし出典表記義務はきちんと果たしているので、問題は単に「チェックしづらい」というだけだ。なのでめんどくせーと思いながらも注を丹念に辿って出典チェックをしたものです。ちなみに日本で出た一般書の話ではなくハーバード大学出版から出た英書の話なので誤解なきように。出典注とfurther readingはついてるけど引用文献リストはついてない、というのも見るな(MazowerのDark Continentとか)。

「巻末に参考文献リストを置いていない」ことと「いっさいの出典表示をしていない」は文系においてはまるっきり別の事柄であり、「参考文献がないのは駄目」という言説が後者意味で言われているならいいのだが前者の意味で言われているのならそれは明白に間違いなので勉強し直してほしい。いやだって文系研究書を乱読していれば絶対に「注で参考文献を表示しているけど、巻末に文献リストはない」本に一定数行き当たるでしょ……?(あー、社会学文化人類学のばっかり読んでたらそういう本には当たらないかも。文学とか歴史学とかだと稀によくあるんだよなー)

あと、新書とかエンタメ路線に振った本とかで注がないのは許せるのだが、ほぼ研究書並の分厚い本を書いておいて注を省くのは本当にやめてほしい自分の専門からは遠いから名指ししておくと最近出たやつだと『アイルランド革命1913-23』とか『ドイツ植民地研究』とかですね。新書とかは学識の折り詰めやエッセンスのようなものなので厳密な出典注を省いても別にいいというか対象読者が違うし……感もあるのだが、この厚みでこの内容で出典注ないのは勿体ないし価値を下げてしまっている。いやもちろん両方ともきちんと緻密な参考文献リストをつけてくれているのである程度は出典の見当がついたりするのだが、このボリューム、この内容で注なしは流石に……これなら、注をつけて文献リストを省いた方が100倍マシだと思う。だってどこを参照してるかわかんないじゃん……いちおう言っておくと英語圏でもこういう「なんで! この厚みで! この内容で! ちゃんと注をつけないの!」という本は存在するので日本文系ガラパゴスだとかそういう話を始めないようにね。でも注を省いてこのお値段なら注をつけたらいったいおいくら万円になっちゃうの……? というのも一方で思ったりするので難しいところなんだよな。ただでさえ日本語でも英語でも学術書は高いのにねえ……

2018-11-15

anond:20181115182958

話者忖度大好きだから奥深いのであって

日本人英語母国語にしたら忖度求められる英文で溢れかえると思う

言語思考規定するって言うけど、あれ信じてないんだ俺

2018-11-14

anond:20181114224507

お前とのしょうもない議論のために英文PDFを何枚も読まなきゃいけないの?

恋人かよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん