「同族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同族とは

2017-10-16

anond:20171016125204

鈍感なオタク青年ってオタクには寛容なあたりちょっと笑えるなw

同族から親しみを抱いたのか。別にお前の話じゃないぞ

2017-10-14

若くして死を悼まれニュースになる程の事をしている人間が恐ろしい

若くして死んだことを悼まれニュースになるためには、20代や30代のうちに十分な結果を出している必要がある。

そのためには10代や20代のうちに既に芽を出しているから、20代の頃に急激に結果を出し始めているかしなければならない。

恐ろしいね

自分は10代の頃何者でもなかった。

社会に出て10年経った頃ですら、ようやく仕事を覚えてきたけど人並みが精一杯だった。

入社して1年目の人間には負けなくても、優秀な人間は3年もすればこちらに比肩し始める。

恐ろしい。

優秀な人間こちらがモタモタしている間に結果を出して追い抜いていく。

そういった人間存在しているおかげで今のレベルまで人類進歩してきたのだろうし、社会も回っているのだろう。

それでも恐ろしい。

天才秀才が結果を出すたびに自分存在価値が問われているようなプレッシャーに襲われる。

まだ実家にいた頃、親が同年代スポーツ選手として自分を比べてくるのがたまらなく嫌だった。

なんであのレベルに達していることを安易に求めてくるのかに苛ついた。

そうさ、本当に恐ろしいのは、優秀な人間じゃなくて、優秀な人間と凡人を安易に比べて平気な顔して人の存在意義否定しようと煽りにかかる大多数のその他大勢共の浅はかな人間性だよ。

畜生が。

いつか人類みんな殺してやる。

死んでしまえじゃなくて殺してやるだ。

でも無理だな。

そんな事が出来るようなのは有能な奴だけだ。

人類をみな殺しにしようなんて思っても、通り魔になって10人轢くのが限界だろう。

あほらし。

運悪く天才には生まれつかなかった自分の惨めさを、運の悪い10人の人間にぶつけた所で虚しいだけの同族殺しだ。

俺が殺したいのは、運良く優秀だった奴も、運悪く無能だった奴も、まるっきり含めて人類全員なんだからな。

畜生

いつか殺してやる。

無理だけど。

2017-09-25

朝鮮 同族同士で殺し合い

いまからお前らを封建主義による支配から解放してやる

ほら 社会インフラ教育を充実させるぞ

ほら 経済も発展してきて人口は4倍になった みんな豊かになってきただろ

ほら 他のアジア地域も我々は開放してるんだ 俺らについてこい!

、、、ごめん戦争に負けちゃった お前らの支配アメリカソ連がやるから後は知らん

え? 

アメリカソ連 お前らの国は分割占領

ソ連はついでに北は共産主義洗脳南朝鮮赤化しろーーー

戦争勃発 同族同士で殺し合い100万人死亡

未だに分断国家

日本のせいじゃね?(その後の分割占領提案したアメリカのせいか?) これは確かに恨むわ

2017-09-09

外国人嫌悪または多様性否定

話題にするも嫌だけど、表面的な視点だけで一方だけが正解で残りは間違いになるのも嫌なんで書く。

特定人種民族やその混血と別の人種特に自分と同じか同族人種民族を比べる話題を出すと、すぐさま、外国人嫌悪一面的見方がでてくる。

だが、そうなのか?


環境的または遺伝学的に、特定人種民族特に有利な才能が備わっていることがあるということを認めないのだろうか。

全員ではないにしても、または個人努力または怠惰によって相殺されることではあるかもしれないが、人種民族に傾向的な才能があることがある。

単純に言えば、走るのが速いとか、体力持久力があるとか、寒さに強い、乾燥に強い、日差しに耐久力があるというような能力、才能があることを認めないのだろうか。

それに恵まれなかった人が個人努力で対抗できる程度であったとしても、それはありうると思っている。


それを認める事が、外国人嫌悪なのかどうか。

個人努力で対抗できるとしても、それが本当に起こるかどうかは、現実にみてみなければ確認できない。


さらにこれは他の議論にも飛び火する思索がある。

人種民族といった大きな傾向ではなく、もっと狭い場所での人間差異について。

例えば、男性女性特定作務が向いている、向いていないということが遺伝的な部分であるかどうかという点。

繰り返すけれども、個人努力でその差異相殺できる程度の差があるかどうかであり、特定の人に絶対的不可能があると言ってるのではない。

努力で克服できるから、その差異話題にするべきでないというのは、何かを考えてはいけないという思想を制約することであり間違っていると思う。

それを話題としてしまったとしても、その話題を始めた人を排斥したり、その話題事態封殺する民意形成する事もまた正しい道ではない。

個々人は、各々に人種民族遺伝学的または環境から生ずる差異があって、多少の有利不利があるはずで

漫然と現実を受け入れていればその差異はそのまま居残り続けるということを認める事は、外国人嫌悪あるいは一般的にいう多様性否定なのだろうか。

追記しとくけど

特定ブクマ本人ではない。ある批判をみてそれは正解なのかと疑問に思っただけの傍観者

2017-08-30

アニメアイコンと呼ばれる人達

彼等は非常に攻撃である真木よう子の件もそうだが、異様なまでに叩く。

情報2chまとめサイトで手に入れる。それを鵜呑みにしてしまリツイートしたりする。2chまとめ論調ヲタク界隈の総意だと思っている。

他に何かありますか。ぼくは彼等を同族だとは思っていない一キモオタです。

2017-08-22

生物

うちの子供達が虫や動物大好きなので、私は付き合いで最近それ系の絵本ばかり読んでいるんだが、色々な生き物について知れて結構面白い

驚いたのは、生物達の多くが自分遺伝子のみを後世に残す為に同族と蹴落とし合い殺し合うという事だ。同性とは勿論闘うし、異性とも、相手自分由来ではない子を抱えていれば闘い子を皆殺しにしようとする(雄ライオンの仔殺しは有名だけれども、それは雄性のみの特性ではなくて、他の生物、例えばタガメや蜂の一種は雌が仔殺しを行う)。

とかく自分の種の中では自分遺伝子のみを残そうと必死で、あとは全員死ねばいいのにくらいの勢いで生きてるっぽい。

同族と共助け合って生きる・保育をする生物母系で、血の繋がりが明白なので協力が出来る様だ。

人間生物一種から根本的には同族他者とは相容れる事はなく、自分遺伝子さえ残れば後は皆死ねばいいのにっていう感じなのだろうか?

などと考えてちょっと憂鬱になったりもした。

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807233405

フェミというかフェミの皮被ったミサンドリストはてなじゃ野放し状態じゃないですか

ここは痴漢ニュースが上がった時に、男死ねとかTwitterで雑な呪詛乱射してるクソフェミ

同じようなブコメを書いては同族スターをかき集めちゃうような世界なんですよ

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725091107

ちょっと違いますね。

2chに溜まっている人たちが嫌いだからです。その一員にはなりたくないです。そして同族にもなりたくありません。私のプライド無駄に高いだけなんでしょうね。まあここも2chと変わらないよと言われたらそれまでかもしれませんが、はてなさんには愛着があるのでね。

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170625220936

恋愛とかじゃなく、友情とか信頼できる気の置けない同族理解者って意味で。

そういう精神的な話をしてるなんて

女は見た目が可愛い、優しい、共感力高い、気が効く、臭くない、汚くない、キモくない、暴力をふるわない、会話してもご飯しても映画行っても旅行行ってもお洒落しても何してても楽しいセックスしないからめんどくさい演技の必要もなし!

この文章から読み取れないわ・・・ついでに

男なんて臭いし汚いし毛が落ちるし乱暴

っていう俺のトラバから考察されても困るわ・・・

これ(理解齟齬という精神的な部分でのすれ違い)が性差によるものなら男の方がいいわ・・・

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625202004

元増田だけど、女が女を好きなように、男も男が好きなんだと思ってた!

恋愛とかじゃなく、友情とか信頼できる気の置けない同族理解者って意味で。

から、なんかショック受けた。

キモくて金のないオッサンも、同性コミュニティーなら仲間意識で優しくしてくれる人きっといるし、そこで友達作れば寂しくないし平気平気〜と思ってたけど、そうでもないの?

絶望じゃん。

なんか、男の在り方を考え直した方がよくない?

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616184235

同族同士で主導権の握りあいに終始して最適解を選べないんなら

侵略者にやってもらうしかないよね

自浄作用がないとどうしようもないわ

2017-06-06

今日学校どうだった?」と聞かれるのがイヤだった

別にイジメを受けていたとかいう話ではない。

毎日楽しく過ごしていたのだが、ただなんとなく自分のことを他人に語ることに抵抗があってイヤだった。

自分の行動や考えを知られるのが怖いという漠然とした恐怖が一番近いだろうか。

一種自己防衛的な気持ちが働いてしまうようだった。

その言葉についての私の理解は、相手から情報を引き出して判断材料を増やすことで、相手より優位にコミュニケーションを進めるための「攻撃」だった。

親や級友やその他大勢から相手の知らない自分時間について質問されるたびに、既に相手が知っている当たり障りのない内容や虚実織り交ぜた返事をしつつ、

同じように「そっちはどう?」と聞き返して逆に有利を取りに行くという方法自然選択するようになり、私は息をするように嘘をついて、精神的な安定を得る子供になった。

ありもしない失敗談を語ったりもしていたので、自分を良く見せようという心理とも、また別なものだろうと思う。

「お、新しいTシャツ?」

「うん、赤いのと迷ったんだけどこっち買ったんだ」(別に迷ってない)

といった具合に、それらの嘘はそれが露呈したことも問題になったことも一度もないような、実にどうだっていいものばかりである

それでも、自分ウソをついているということは、他人もそうに違いないと考えていたので、周囲の人の話は常に疑い続けていたし、

自分が聞かれてイヤだということは、他人も聞かれたくないに違いないのだと想像していたことで、歪みは確かに存在していた。

そんな私も、成長し恋人が出来た。

当然自分の知らない時間相手の行動について、何を言われても半信半疑のため可能性は大きく広がったままであり、

浮気している可能性を疑わなかった瞬間はないし、人間関係というのはそういうものなのだろうと思っていたので、

それを疑問に思うことも、相手を信じられないことを辛いと思ったこともなかった。

また、相手を大切に思えば思うほど、相手はきっと聞かれたくないだろうと考えて、

相手が「昨日○○してきた」と言ったような時に、詳しい様子をたずねることをグッと我慢するようになった。

「お前は他人に興味がないのだろう。」と言われることがよくあるが、そういうわけではなく、興味はあっても聞くことを我慢しているだけなのだ

そのフラストレーションは、よくこれまで盗聴器を他人に仕掛けるような行動に出ず踏みとどまっていられたものだと感じる程度には強い。

様子を聞かれることで、相手から興味を持たれていると実感する。という構造理解できていなかったので、

「私に興味がないんでしょう!」と言われ、なぜそんなことを言われてしまうのか困惑したこともあるが、そもそも感覚が大きくズレていたのだった。

また、愛想を尽かしかけた相手が私への興味を失ってアレコレ聞かれなくなったことで、自分を想って聞かずにいてくれているのだと感じ、

私は逆に相手から愛情を強く感じ、二人の関係が大変良好である勘違いするという盛大なすれ違いも幾度かあった。

現在、私はカウンセラー相手に偶然「親や彼女からでも、今日何してた?って聞かれるのってすごくイヤですよね」という話をしたところから感覚の違いに気付くことができた。

関係性の遠い相手から聞かれると警戒するのは割と普通のことのようだが、親しい相手からでも警戒し反射的にウソを吐いてしまうというのがカウンセラーから見た特異な点のようだった。

その後、普通の人の思考パターンを知ったことで相手に合わせたコミュニケーションの取り方を選び、適度に「今日どうだった?」と聞くことができるようになった。

自分自身は今でも聞かれると素直に答えることに抵抗があるので、話の中にウソバラ撒く癖はまだ治っていないが、それでもまあ、理解した上でなんとかうまくやっている。

しかしたら、私が一番根本にわかっていないのは、他人を信用するという感覚のものなのかも。と最近思い始めた。

とりあえず私の場合は、普通の人の考え方の理屈を知っただけで対応できるようになったので、本当に些細なキッカケがあれば改善されることも多いのかもしれない。

しか自分の中で疑う余地のないほど当たり前な感覚を、敢えて否定したり他人説明する機会はなかなかないので、偶然カウンセラーが気付かなければ私の歪みはもっと長い間そのままだっただろう。

聞いた話では、こういった自己情報相手に渡すことにとにかく不安を覚える秘密主義的な性質を持った人間は、一定数いるのだそうだ。

もし私と同じような感覚を持っていて、そのことが一般的感覚ではないとまだ認識していない人がいたら、いずれどこかで大きなコミュニケーションエラーを発生させる原因になってしまうと思うので、

この日記同族たちにとって、自分と周囲のコミュニケーション方法の差に気付くきっかけになるといいなと思う。

2017-06-05

はてなのまあまあ革新的なところってさぁ

女と男

多数派と少数派でコミュニティが分断されてないところだよな

 

何気なしに眺めてても、女の愚痴や男の憤懣が目について

誰が、何に対して怒っているのかよくわかる

 

2chガルちゃんだとサイト理念からして分断されてて、互いの状況なんて誰も分からん

トゥギャッターシステム的な失敗からコテハン存在と卵アイコンが暴れ回ってるだけの無意味場所

ツイッター同族同士で固まるだけ、

なんか事件が起きたら、ファンネル総動員して国盗り合戦ふっかけるという議論も糞も無い状況

インスタはリア充がウェイするだけ

フェイスブック廃墟

結局、ここでしか両者の意見純粋に戦わせることなんてできないんだわ

2017-06-04

まあそういうことを言うのは自分正論を言っても殴られることが多い人なので

正論を言ってるけどダメなやつっていう同族がなんとなくわかってしまうというのがあります

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520005751

アイドルアニメとか萌え系みたいな

歯牙にもかからないような木っ端コンテンツ

中国共産党並みの統制下でも存在できるだろうし

ぶっちゃけオタクは抑圧されてても平気だろうね

 

進撃みたいなのは暴力性がどうこうで規制されるし

エロ系統規制対象だけど、

少しもすりゃ、プラトニックな愛で方をする連中や

暴力性は退廃だ!」とか言う層が主流になるだけ

 

いくらブラック企業だので既得権益搾取され続けようとも

twitter同族同士下ネタ言いつつ、アニメキャラ愛でて

世直し嘘松ツイートしてりゃうっぷんが晴れる

安上がりな奴隷に期待しすぎだ

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519192402

でもあなたキモくて金のないおっさんがトラばさみに引っかかっても心を痛めないわけですよね

あなたはあ同族に対する憐れみの心欠いたサイコパスと言わざるを得ないでしょう

2017-05-18

ただ生きてるだけで同族って集まりやすいのな

俺の弟はダウン症なんだけどさ

10年くらい前に隣に越してきた家族はかなり重度の自閉症の子供持ってるんだよね

で、5年くらい前に越してきた真向いの家は認知症ジジイが一人で住んでる

そんでしょっちゅう被害妄想警察呼んであきれ果てられてる

ちなみに歩いてわずか数分のところに弟が通う作業所(つまり、頭がアレな連中のたまり場)がある

そして鬱にやられた俺はニート中だ

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429100156

id:lli さん

どうもです〜〜〜〜

西側陣営である韓国籍を敢えて選んだご両親や祖父母様が

現代では北朝鮮の影響下にある朝鮮学校に通わせることに対して葛藤とかは感じないのだろうか、という疑問がありました。

Eizo0000さんがアメリカ留学された際にされたように、韓国籍のほうが単純に利便性が高いだろうと判断されたのだと推測してますがあってますか?

先のを書いてるあたりで、あれ?なんかズレてるかもってなりつつ"経緯というか朝鮮学校に通う韓国籍がいる理由ってかんじになっちゃってるけど。"ってなってましたね。。。

西側陣営である韓国籍を敢えて選んだご両親や祖父母様が

現代では北朝鮮の影響下にある朝鮮学校に通わせることに対して葛藤とかは感じないのだろうか、という疑問がありました。

ふーむ、これはどうなんすかね。人それぞれかと思いますが、朝鮮籍韓国籍わず通わせる両親側に多少葛藤はあるんじゃないですかね。まぁでも通わせてるのは最初増田に戻って親の意志ですからねぇ。で、そこからエスカレーターってのもあり。。。

少子化ってのもあるかと思いますが、まぁ年々生徒数減ってるっぽいので、そういうところに葛藤というかまぁなんかそういうのは表れてるかと思われます〜〜

子供いないので直接わからないですが(できても通わせるつもりはない)、通ってる親戚に対する葛藤はありつつ、高校まで行くつもりは無いって言ってるので、お、受験がんばれ!ってかんじです。

で、経緯ですね。まぁわからないんですが、と前置きしつつ、

ちと書きながら経緯というかメカニズムについて考えて、超単純に言うと、朝鮮学校に通った親は子供朝鮮学校に通わせるっていうのがあるかと思われますー(日本学校に通わせる「朝鮮学校を出た親」も当然います)。逆に言うと、日本学校に通った親が朝鮮学校に通わせるのはいないことはないけど少ないかと。

ってことで、今4世〜5,6世ぐらいかと思いますが、なぜ朝鮮学校に通わせたかってのは1世まで遡るんじゃないかな。

1世2世タイミングか、1世のおじいちゃんが存命中におじいちゃんの意志も汲みつつ2世3世タイミングで、子供朝鮮学校に通わせて、その親がその子供に通わせるってかんじ。

なので、その時にどういう意志があったかはちと聞いてみないとわからんすね。

「通わせる」ってところでは、パスポート上の国籍あんまり関係いかも。ちょい当時の情勢とかまわりにどういうのが集まってたコミュニティ要素とかもあるんじゃないかな。同族同士で助け合ったりみたいなコミュニティの繋がりはたぶん強かったのかと。想像ですけど。

韓国籍のほうが単純に利便性が高いだろうと判断されたのだと推測してますがあってますか?

利便性は確かに韓国籍のほうが高いかと思われますが、それが1世段階でどうだったのかは謎すねぇ。

おれみたいに3〜5世ぐらいで朝鮮籍韓国籍に変えるってのも結構いるかと思いますが、完全に利便性かと思われますー。まぁなんかパスポート取るとき兵役免除許可がどうとかで時間かかったりめんどいのもあるんですけど。。。

ってかんじっす〜〜

2017-04-01

ネットはいろいろな情報が日々上がっているので、調べさえすれば自分の興味に添った内容のコンテンツ無限存在する。

からその世界は大きいんだと考えると間違い。

アニメ好きな人の周りには同族が集まりアニメ関係コンテンツを頻繁に目にするから、この世界アニメで溢れていると勘違いしがちだけど、実際はそんなことない。

そういう世界あくまで一部分だし、日本を飛び越えて世界全体となればアニメ大好き人間なんてごく一部だよ。

それをわかってない人がたまにいる。

自分世界に住んでいたら自分世界世界の全てだと思ってしまう、仕方ないことだけどよくない。

悪口言ってる人間は、同族以外からは嫌われるという基本を抑えたほうがいい

2017-03-09

仕事がうまくいきすぎて怖い

俺は、スケジューリングがクソ下手だ。夏休みの宿題計画的にやった試しがない。そもそも時間把握能力が末期的に低い。一週間が七日周期であることを実感できるようになったのはごく最近だし、一ヶ月がおおよそ四週間で構成されている実感にいたっては、三十代になった今でも依然ふわふわしている。多分調べれば何か名前のある症状なんではないか。少なくとも、俺自身自分時間把握能力の低さに、日々苦しんでいる。

もちろん、言葉にすればわかる。一ヶ月は四週間とちょっとだ。でも、その四週間というのは、つまり、その、つまるところ何週間なのだ? 大金すぎる金と一緒だ。俺は十億という金を具体的に想像できない。いったい、それはねるねるねるね何個分の金額だ? それはどのくらいすごいんだ? 同じように、一ヶ月という時間は、俺にとっては膨大すぎる。一年ともなれば、もはや天文学世界だ。そのくせ、膨大な割に時間はあっという間になくなる。そんなところまで金に似ている。

何よりも恐ろしいのは、そんな俺が今や会社で億規模のプロジェクト責任者であるということだ。かつ、俺のスケジュール回しへの評価が意外に高いことだ。冗談じゃない。ガントチャートに引かれた線への実感はいまだにない。二十人日ねるねるねるね何個分のすごさなのかは、今も闇の中だ。ただ、わからなくても、方法論は知っている。中国語の部屋の中で、規定されたプロセスに従って俺は反応する。人員の進捗状況がこうならこうする、ああならああする、そういうミクロテクニックと、「なんか先にこれやっといた方がいい気がする」という理屈レスのおまじない経験則の集合だ。その積み重ねで俺のプロジェクトは俺自身理解を置いてきぼりにしたまま安全に進んでいく。

でも、俺は腑に落ちない。もっといえば、不安だ。ドーバー海峡を溺れながら渡りきったみたいな気分だ。本人が一番どうやって渡りきったのかわかってない。再現性があるか保障がないし、いつか崩れさりそうで怖い。仮に再現性があったとして、いつでもドーバー海峡を渡れる保障があるとして、「よーし、今からちょっと溺れながらドーバー海峡渡ろう」という気分にはなかなかなれない。溺れるのは、疲れるのだ。泳げる人がドーバーするべきだ。しかし、ドーバー海峡を渡れるのは俺だけだという。泳げる人間ドーバーを渡れず、渡れる人間は泳ぎ方を知らない。だから、仕方なく俺は今日もよくわからないままドーバーで溺れている。

あと、俺は喋りがクソ下手だ。トークがつまらないという意味ではなく(否定はしないが)、吃音なのだ若い頃、ちょっと働きすぎて職場でぶっ倒れて以来、舌がもつれるようになった。おかげで、客にしょっちゅう聞き返される。こんな俺が客前に出て次期案件とか取ってくるのだから、世も末感がある。もっと喋れる奴が前出てくれとよく思う。俺の喋りを100%漏れなく聞き取れるのは、俺の把握している限り、二歳離れた俺の妹だけだ。

はいえ、不満があるかといえば、そんなにあるわけでもない。なんだかんだ会社は俺を評価してくれている。上長からの覚えもめでたく、現場士気は高く、仕事はこう書くと嘘くさいがやりがいがあるし、なんだかんだ楽しい給料は任されてる仕事に比べるとちょいと低めだが、あまり上がると責任もセットで追加されるので、悪くない塩梅だと思っている。悪目立ちするな、しない範囲で右肩上がれとおまじないをかけている。休日バンドボーカルしたり、同人描いたり、LT会に参加したり、友人と飲んだりしている。悪くない。全然悪くない人生だ。

ただ、そういう意味での不満はないが、思うのは、皆もそうなの?ということだ。ドーバーで溺れているのは俺ひとりなのか。意外にみんな一ヶ月は十億円と同義なのか。身体的ハンデと戦いながら、客前に立っているのか。あんなさりげない顔をして。みんなも実はそうなの? おまえは俺なの? もしおまえが俺の同族だとして、俺はこんなだるんだるんな俺がうまく立ち回っていられてる仕組みが全然わかんないんだよ。この惑星公用語は、俺の言語帯と全然さらないよ。被さらないまま、なんでか先頭を走っているこの状況の不思議さだよ。世界にかつがれてる気分だ。いつかハシゴが外されそうで怖い。

でも、そうなったら、少し安心する気もする。

2017-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20170227225940

俺はドワーフ族として生まれ同族かみさん(ちな、ジャニオタというエルフ信仰を持つ)とドワーフ子らに囲まれ、それなりに幸せに暮らせている気がするので、ドワーフ生も捨てたものじゃないと、やっと思い始められている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん