「アフターピル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アフターピルとは

2020-08-03

[]2020年8月2日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0016519277116.844
0115320293132.656
028011826147.861.5
0371641790.444
04305871195.777
05759585.032
0631206866.739
07324863152.072.5
08444977113.160.5
09819014111.346
1011916327137.234
1119326950139.647
122312018487.447
132051356266.230
1417917948100.347
1518823061122.748.5
1619025824135.951.5
1719733842171.844
1814520919144.345
1915820514129.848
2019024049126.647
21117952281.435
2212412863103.748
2315933958213.661
1日3089384724124.546

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

proofreading(6), grammar(8), checker(8), 脱オタク(4), コンバース(9), 16倍(3), YG(3), 聴者(4), 脱オタ(11), 陸海軍(4), チェック柄(4), 斥候(4), チー(31), 薬局(13), ファッション(39), 似合う(11), チーズ(28), 服装(30), 牛丼(17), 避妊(13), 市販(9), 上下(12), 牛(32), 髪型(15), ユニクロ(14), アイデンティティ(11), 黒(19), 文化(49), サイズ(17), ブロック(16), アドバイス(17), 着(30), 悪口(15), スタイル(12), デザイン(17), 気軽(11)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

世界一ハードルの低いオタクっぽい見た目から脱出する方法 /20200801135722(33), ■痴漢に遭った日から20年経っても好きな人ができない /20200801222238(32), ■家でちょっといいもの食うって時何食うんだ? /20200801185818(25), ■不幸はきもちのもんだい。言葉次第でかわる。←コイツ /20200802120424(19), ■身内がネトウヨでつらい /20200802040043(18), ■🍩 男だったらミスタードーナツで3個くらい食えよ /20200802005456(16), ■実際増田って特定されたことあるの? /20200802105717(15), ■anond20200801164555 /20200801234838(12), ■中絶経験のある私がアフターピル市販化に慎重な理由 /20200801124003(12), ■志望理由が「勉強したいから」ではいけない理由が分からない /20200802013442(11), ■オタク文化萌え絵を描いてる外国人文化の盗用論を適応すべきではない。 /20200802101236(9), ■うちの会社バカすぎてビックリした /20200801183512(8), ■自分もいつかMeeTooされるんじゃないかと怖くて吐きそう /20200802172556(8), ■今度ディストピア小説を書こうと思うんだけど /20200802154617(8), ■弱者報復なんて上手くいくはずはない /20200802203234(7), ■なろうのヴァンパイアとか /20200802015359(7), ■anond20200801222238 /20200802105137(7), ■若いのにモテない女性ありがちなこと7選 /20200802162008(7), ■まじで彼女できる気がしないんだが!!! /20200802190018(7), ■モラトリアムの延長 /20200802004442(6), ■「おたく文化」としての「検索避け」の賞味期限切れ /20200802193200(6), ■それで結局、聞こえる子供手話学習がどうして「文化の盗用」なの? /20200801125822(6), ■なろうの貴族とか /20200706225819(6), ■anond20200801222238 /20200802103308(6), ■anond20200801124003 /20200802014016(6)

2020-08-02

anond:20200801130054

そら本人は怖いだろうさ。

実際はというと、胎児が薬の影響を受け易い時期は決まっていて、まだ受精卵で着床もしてないくらいの頃に飲んだアフターピルで悪影響が出ることはないよ。

ワイナンパアフターピル市販に大賛成の模様

これで生セックスし放題やで!

ごねられてもアフターピルあるからでかなり押しきれるやろ

最アンド高やん

そして、当然中だし後に渡すアフターピルは、適当ビタミン剤かにすれば金もから

完アンド璧やん

anond:20200802210114

バレて困るような親なら自費でもしょうがないが

それを一般化するなよ

未成年医者にもかからずひそかにアフターピル避妊するのがお前の求める理想社会か?

違うだろ

避妊出来なかったら医者と親挟んで根本的な問題はかる

そうすべきなんだよ

anond:20200802204858

見られるべきだろ

未成年が親や医者にばれずアフターピル使える社会望むとかお前最悪だな

くずが

子供健康をなんだと思ってんだよバー

anond:20200802204612

馬鹿じゃない理由が示されれば全然ごめんなさい、市販賛成ですって言うよ

罰として、妊娠中絶?誰がそんなこと言った?

馬鹿って決めつけるなって言ってるやつが、他人意見決めつけるの?頭悪いどころか性格まで悪いじゃん

ちゃん病院行けと言ってる

医者の助言無しにこそっとアフターピル使う社会のほうがよっぽど糞だわ

そんなん闇に押し込めたいと思ってるとしか思えないね

anond:20200802201637

保険証が無くても医者にはかかれるし

金は後からでも大丈夫やで

保険証手に入れたら自費分は帰ってくる

そもそも未成年がこそっとアフターピル使わなきゃいけない社会とか地獄だろ

ちゃん医者通して根本的な問題はかるべき

anond:20200802204035

アフターピルほしがるのがみんなバカって決め付けてる内は話が進まないよ

からバカバカやったのが悪いって決め付けてるし、罰として妊娠中絶しろって事でしょ?

72時間タイムリミット性交渉の結果というデリケートさは結構ハードルだよ

薬局行って買える場合の五千円くらいなら何とか捻出できるだろうけど、

実費で初診料と処方料と薬代って実際どのくらいになるのかな?

anond:20200802203311

アスペ過ぎて話にならんw

アフターピル以外にも処方してもらわなきゃいけない薬いっぱいでちゅね

anond:20200801124003

医者だと保険証がない失業で一発で積む可能性がある。アフターピル性質上それは許容できない。

海外ならともかく日本場合は難しい。とくにアフターピル保険証無しで医者で売ってくれはハードルが高い。

身分証無しでうってくれないと無理。

いわゆる妊娠中絶役を買うには住所氏名年齢身分証必要ですって制度がアホ過ぎるという意見もある。

そのため、

医者ではなく、調剤薬局である必要性がある。

次に、有償の度合い。調剤薬局となると 5千円ぐらいが想定される。これがハードルが高い。

他方友達から1錠もらうなど、さまざまな事故は想定される。そうすると、様々な措置をした上で第1るいの薬剤を扱えるコンビニを含めるしかないといういけんはそりゃあるだろう

anond:20200802202315

股と頭が緩いから以外にないだろ

アフターピルスマートに使う理由なんてあるの?

聞きたい聞きたい

教えてちょ?

anond:20200802202012

増田だけど

やっぱり、バカからアフターピルほしいみたいな思考の人が抑えてるんだな

こりゃ進歩しませんわ

anond:20200802201641

そんなこと言い出したら、薬局だって医薬品自由に売ってる訳じゃないぞバー

そもそも薬局には行けるけど婦人科には絶対に行けない場合を示せてない時点でお前は負けを認めてるんだよ

頭悪い奴につける薬でも買ってこい

まあ、そんな脳ミソだからアフターピル手軽に欲しいんだろうな

惨めw

アメリカアフターピル飲んだ時の話する

なんか流行ってるし、腐女子お気持ち表明よりは有用だと思うので書いておく。

ダラス駐在になった旦那に帯同した2年前の話。

値段や細かい事は当時の日記メモから書き起こしてみた。

子供は二人いて、二人目妊娠中に子宮トラブルがあって産後に今後の妊娠危険と言われていた。

避妊方法は当時コンドームのみ。

長子妊娠前に使ってた低用量ピルか、もしくはミレーナなど別の方法も併用したかったけど

慣れない英語婦人科に行く勇気が出ずに二の足を踏んでいたところ。

現在帰国したので低用量ピルコンドーム併用。

コトが終わって抜いた時に何か液体が出てきた感覚、明るくして見てみたらゴムの先端が破けていた。

シャワーを浴びて、モーニングアフターピル 英語 で検索emergency contraceptiveと呼ぶ事を知る。

今度はwhere can i get emergency contraceptiveと近所の地名検索してみたら、Targetで買えるらしい。

TargetWalmart匹敵するチェーン店で、近所の店舗は中にCVSという大手薬局が併設されている。

そこでPlan Bというのを買えばいいらしい。

翌日11時、開店と同時にCVSに行ってみたらカウンターにはでかいおっさん

すみません女性相談したいんだけど…と言うと奥から更にでかいテキサスサイズのお姉さんが出てくる。

お姉さんにググった時に出てきたPlanBの画像を見せると、どこからか白地に青の同じ箱を持ってきてくれた。

大丈夫よ、これを飲めばパーフェクトだからちょっと小声で慰めのような言葉をかけてくれる。

吐き気はしやすい方?と聞かれ、そうでもないと答えると、

もし必要ならもう一度来てね、今日明日いるから私を呼んでと胸の名札を指差す。

会計は50ドルくらいで、インフルエンザ予防接種クーポンがついてきた。

から何だか変に緊張して何も食べていなかったので、一旦COSTCOに行ってホットドッグを食べる。

ピルの箱を開けて錠剤を飲み、旦那に緊急避妊薬を飲んだ事と吐き気がする可能性が高い事を連絡し、帰宅

子供学校が終わり帰ってくる時間までは問題なかったが、夕食前になって怠さと吐き気

夕食作りは途中であきらめ、子供にはちょっと頭が痛いと言って横になる。

子供はこういう時UberEatsでタコスを頼めるので、階下で隠れて喜んでいる声が聞こえた。

船酔いのような吐き気がするが、吐く程ではない。

タコスを食べた子供達のスプラの音と歓声が聞こえるが、その声でやや頭痛がする。

旦那帰宅自分と私の分の夕食を買ってきてくれたので数口手を付けるがレタス外食べる気がしない。

低用量ピルは長く飲んでいたが、用量が多いからか最初に超えないといけないあの副作用よりきつい。

頭を冷やして就寝。

翌日、やや吐き気習い事の送迎だけこなして家事放棄

翌々日朝、茶色みがかった出血。昼に赤い出血生理よりはずっと少ない。

消退出血があった事で緊急避妊薬がちゃんと働いてくれたとひと安心

吐き気はないが、風邪の前のような怠さが残っていた。

これをまとめるに当たって調べてみたが、レボノルゲストレル1.5mgでノルレボと同じらしい。

手に入れるまでスムーズだったので、72時間というタイムリミットがあっても躓くところはなかった。

フェミニズムおかしな方向にいってリプロダクティブ・ヘルスライツについてあまり議論されないのが最近つらい。

田舎女子大生ピル婦人科の話

anond:20200801124003

この増田の話を受けて、自分語りしたくなったので書く。

長いうえにちょっと生々しいので閲覧注意です。

書いた人間立場環境など

はじめに、私は今30歳なので女子大生だったのは10年ぐらい前の話になる。

東北の小さな町の実家から大学に通っていた。

私自身は低用量ピルを5年程度使用していた経験があるが、アフターピル使用中絶経験はない。

どこにでもいるような女だけど、田舎社会における婦人科受診ハードルの高さについてどうしても言及しておきたかった。

初めての産婦人科

大学4年の夏に、町で唯一の産婦人科を母に付き添われて受診した。

生理痛が重いので検査に…というのが表向き(というか母向き)の事情で、私の本心としては避妊目的で低用量ピルが欲しかったのだ。

当時、半年ほど付き合っている恋人がいて、そろそろかな~という予感があった。

彼氏最初からコンドームを使うつもりでいてくれたが、就活を終えたばかりで妊娠するわけにはいかなかった私は、「コンドーム 妊娠 確率」「コンドーム 破けた」などのワードで夜な夜な検索しまくっては怯えていた。

(自室が無かったので親が寝た後に後ろを気にしながら調べていた)

そして確率の高い避妊法を求めて自然と低用量ピルに行き着いたのだが、調べる中で、保険証履歴から親に婦人科受診が伝わることは避けられないと分かった。

(避妊目的ピル処方は保険適用外だけど、最初検査などで保険証を出さなきゃいけなそうだった)

なんとかして親に言える理由婦人科受診し、合法的名目で低用量ピルをゲットしなければいけない。

毎月の生理痛はそれほど重いわけでもなかったが、1年に1,2回失神する寸前ぐらいまで痛いときがあり、これを理由に行けると思った。

そういうわけで母に婦人科受診する旨を伝えると、いい顔はされなかった。

私の真意を察していたのかもしれないし、ご近所の目を気にしたのかもしれないし、処女の身で内診を受ける私のメンタルを慮ってくれたのかもしれない。

そんなこんなで病院には付き添うと言われてしまった。

(もう22なのに過保護か?)と内心思ったが無下にするわけにもいかず、大人しく母と一緒に病院へ向かった。

内診前に看護師さんが声をひそめて「セックス経験はある?」と確認してくれたのが印象的だった。

たぶん、使う器具とか気を使ってくれたのだと思う。

問診では、母の手前「低用量ピルが欲しいんです」とはっきり主張することができず、生理痛が重いのも毎月ではないとバカ正直に伝えたので「またひどくなったら来てください」と言われるだけで帰されてしまった。

結局、ピルは手に入らなかったので、気休めとは思いつつ基礎体温を測って排卵付近を避けつつ(コンドーム有りで)行為に及んだ。

彼氏最初こそ私の心配を少し過剰に感じたらしかったが、パール指数などの数字を並べ立てて語る私の圧に押される形で、充分に協力してくれたと思う。

ただ、彼氏就職でなく院進学が決まっていて、私と同じかそれ以上に今子供ができては困るはずなのに、なんで私だけがこんなに不安なんだろう…というモヤモヤは残った。

友達高校生の頃から子宮内膜症が酷く、婦人科に通院していたが、「制服婦人科に行くとジロジロ見られて本当に嫌だった」と聞いた。

見られるだけでなく「訳アリかな…」などとヒソヒソ言われることもあったそうで、田舎学生婦人科に行くのは本当にハードモードだな、と思った。

学生の頃は女同士でも生理や性の話をすることはほとんどなかったのだけど、

アラサーになって結婚出産する人が増えてきて、少しずつ友人達とそういう話もするようになった。

仕事が忙しくなって生理が止まって病院に行ったらほとんど排卵していないことが分かったとか、

この前子宮筋腫の手術をしたとか、みんな何かと抱えてることが分かったし、

私たち10代の頃から婦人科に気軽に通えてたら、もっと違った現在があっただろうなと思った。

アフターピルと低用量ピル市販化して欲しい

そんなこともありつつ、就職で親元を離れ、いくつかの町でいくつかの婦人科受診することになったのだが、東京レディースクリニックで低用量ピルをもらったときにはあまりの気軽さに拍子抜けした。

「本当は産めるとき赤ちゃん産むのが一番ですよ」などと念押しされることもなく、問診・内診も女医さんだった。

今お世話になっているクリニックの先生男性で、女性仕事にも理解があり、嫌なところは全くないのだが、やっぱり内診のストレス女医さんのほうが断然小さかったなと思う。(頭では割り切っていても感情として…男性先生には申し訳ない)

例の地元病院で実際にピルを取り扱っていたのか定かではなく、さっき調べたら閉院していた。

どうやら現在婦人科受診するには隣町まで出る必要があるようだ。

もし自分が当時アフターピル必要とするような緊急事態に陥っていたら、と思うとぞっとする。

アフターピルについては昨年からオンライン処方が解禁されたらしく、それ自体は大きな一歩と思うけれど、まだまだ条件が厳しすぎるのと郵送のタイムラグを考えると実用的ではないと思う。

アフターピル妊娠阻止率は24時間以内の服用で95%、72時間以内で85%ということだ。

https://www.tsuzuki-ladys.com/exams/afterpill

少しでも早く服用することが本当に重要なのである

一刻を争う状況で、最優先は望まない妊娠回避することであり、その後の教育相談体制の整備は別途考えることだと私は思う。

さらに言うと、妊娠阻止率の低いアフターピルよりも低用量ピルへのアクセスを向上させたほうが良いと思っている。

反省点とかいろいろ

学生の頃のことに関しては、色々とバカだったなあと思っている。

母を騙す罪悪感が中途半端に残っていて言えなかったのだとは思う。

ただ、1年に1,2回とはいえ失神するような生理痛普通に治療対象だったと思うし(バイト初日に倒れかけた)、

低用量ピルを使い始めてからの痛みと比べると、毎月の生理も充分重い方だった。

病院先生ももっと積極的相談すれば良かった。

半年待たせたのなら1年待たせても良かっただろうし、言えば普通に待ってくれたと思う。

当時は自己肯定感が低くてセックスなしの交際申し訳なかったのと、恋愛脳のお花畑だったので「付き合った人に全部を捧げたい」みたいな気持ちもあった(捧げるってなんだ気持ち悪い)

彼氏ができる前、うっすら男性不信だった癖に、彼氏が欲しくて男性心理が知りたくて2chに入り浸っていたので、男性はみんな性欲を抑えるのが辛いし可哀そうという思い込みがあった。

実際は男女ともに個人差が大きすぎるので、目の前の相手ととことん話すしかないのにね。

低用量ピルメリットデメリット

結局学生時代の彼氏とは別の部分で考え方が合わなくなってお別れしてしまったのだけど、その後別の人と結婚して妊活を始めるまで5、6年ほど低用量ピルを服用していた。

元増田とも被るけど、私にもかなり大きな変化があったので所感を書く。ホルモン威力はすごい。

メリット

周りには言い辛いけど、最後メリット個人的にはかなり大きかった。

学生ときみたいに「私は(不安で)気乗りしないけどさせてあげる~」みたいなスタンスだったら今の結婚相手とも上手くいかなかったと思う。

当然だけど、したいからする、っていうのが健全楽しいよね。

デメリット

摂生のためか元々うっすら希死念慮があったのだけど、最初の1ヶ月だけそれがひどくなった。吐き気もあったかな。

ただ、私の場合、それが過ぎるとむしろ希死念慮がさっぱり消えて、なんで今までこんなしんどかったんだ?という心境に。

その頃仕事を始めたり実家を出たり交際相手と別れたり、変化が多すぎたのでピルが原因とは言い難いのだけれど、最近別のブコメでもそういう人を見たので、無関係ではないのかもと思って一応書いた。

妊活希望してピルを辞めたけどなかなか生理が来なくて結構焦った。普通は翌月にも妊娠できるようになるらしい。

ただ、どう考えても当時の職場ブラックだったストレスのほうが大きいので、ピル飲んでなかったらもっとやばかった気がする。

また婦人科受診して、ホルモン薬を何回かもらい、今は自然生理が来るようになりました。

私は上記メリットのほうが大きかったのでデメリットも知ったうえで服用を続けたけれど、他にも血栓症リスクなどもあるし、気軽に飲む/飲ませるような薬ではない、ということを強調するためにあえて因果関係不明な部分も含めて書きました。悪しからず。

そういえば、市販化に反対する根拠として挙げられる理由の一つに「女性ピルを飲ませれば良い、となると男性避妊しなくなるのではないか心配」という声があるけれど、そういう男性はたぶんピルがなくてもちゃん避妊しないような気がする。

そういう男性は女が全力で避ける/拒否するしかないと思う。

ちゃんとした男性は猿じゃないので性病予防の観点でのコンドーム必要性とか話せばちゃんと分かるはず。

あの頃必要だったもの・これからしたいこと

事後に病院の診察を義務付けるだけでは駄目かな?

そういう意味では薬剤師説明必要なBPC薬にするのが落としどころか。

ピルを望む時点で自分の体と妊娠に対する知識意識があるわけで、経済面さえクリアできれば女子病院に行くと思うよ…

子供とあけっぴろげにセックスの話をするのが正しい性教育なのか?何歳から?など疑問は尽きないけれど、手探りでも子供の成長と逃げずに向き合って、段階的に伝えていけたらと思っている。

あと1センチの恋というアフターピル映画

あと1センチの恋というアフターピル映画がある。

この物語には主人公が二人いる。男と女だ。最初ふたりともイギリス高校生だった。女は男のことが好きだ。男も実は女のことが好きだ。しかしあと一歩のところで勘違いによって結ばれずに、女はふてくされてクラスの人気者と寝てしまう。そして初めてのセックス避妊に失敗してしまう。青ざめた女は薬局に走りアフターピルを買い服用するが、妊娠してしまう。妊娠してしまい結局出産してしまう。しかクラスの人気者はクズ男であり女を捨て逃げてしまう。

その後女は一人で赤ちゃんを育て、たくましく生きていくが高校生の時に好きだったその男とひょんなことからまた出会う。結ばれようとしたがなんやかんやあってお互いに恋人ができたりなんやかんやあって結局結ばれずに喧嘩別れなどを繰り返し、グダグダになる。まあ最終的には結ばれるんだけども、まあしょうもない映画だ。アフターピル完璧じゃないよってお話

こっそり避妊したい女の心理分からん

からやっぱり子供出来たら困ると思ったなら、病院行けば良いだけの話

医者説教食らうのが嫌なのか?

セックス許した後に後悔するとか、医者どころか世の中全部から説教食らうべきだろ

股だけじゃなく頭まで緩いのかと

妊娠ってのはそのまま命に直結する問題なんだから個人判断で後からどうこうすべきじゃない

間に医者が入るのは妥当どころか当然

アフターピル市販すべきって奴らは人殺し

もっと人殺しのような顔をしろ

アフターピル必要になった女子大生の話

タイトルで釣ってみたが今はアラサーの昔話である

話の趣旨は、モーニングアフターピル薬局で買えるようにしてほしい、ということである

(簡易のため、今後アフターピルと書く)

増田で、婦人科かかりつけ医をつくるきっかけになったか医師の診察を受けた方が良い、といった趣旨のものちょっと端折りすぎかもしれないが)を見た。それ自体否定しない。医師の診察を受けられるなら受けるにこしたことはないし、婦人科かかりつけ医もいるにこしたことはない。だが、アフターピル必要とするタイミングはとにかく緊急を要しているのだという話をしたい。専門家でもない一般人による昔話なので不正確なところがあったら申し訳ない。

当時私は大学生だった。

半年ほど付き合っている恋人と、週末、初めて1泊の国内旅行に出かけた。バスで数時間行った先の観光地でごく普通に観光し、夜に性行為を行った。そこで事件が起こった。射精後、身体を離す際に避妊具が外れたのだ。

恋人は「外れたけど中には出ていないと思う」と言った。本心かもしれないし、慰めだったかもしれない。

なんにしてもその真偽を知る術はない。

一瞬で多くのことを考えた。真面目なお付き合いをしている相手だった。もし妊娠していたら出産結婚すればいいのではないか。でも、まだ勉強もしたかったし、他にもやりたいことがたくさんあった。親の顔や友人、お世話になっている先生の顔が浮かんだ。まだ早い、とシンプルに思った。

妊娠を食い止めなければいけないと思い、真っ白になった頭で必死で調べた。

アフターピルというのは名前は聞いたことがあったが詳しいことは知らなかった。妊娠可能性のある行為から24時間以内に服用すれば妊娠可能性を大きく下げられるらしい。専門の病院に行かないと買えないらしい。ということをそのときに知った。

田舎観光地婦人科医院などなく、しか休日にやっているところなど見つからなかった。土地勘がなく探しにくい中で中途半端に近そうなところを探すよりも、翌日新宿に戻ってからたくさんある婦人科にかかるのが良さそうだった。

帰りのバス時間も決まっていたため諦めて2日目も観光したが、楽しむ気になど一切なれなかった。万一妊娠していたら、流産しないといけないのか。それとも出産するのか。学生結婚学生出産、そんな覚悟はしていなかった。覚悟がないのに行為に及んだのが悪いと言われてしまえばそれまでだが、そこまで考えている人がどれだけいるだろうか。なぜ自分だけこんな重荷を背負わないといけないのかと腹が立ちもした。初日とは一転して最悪の旅行になってしまった。

帰りにその足でアフターピルをもらいにいった。すぐにもらえてようやく安心した。服用すると尋常ではない気持ち悪さがやってきてまる2日動けなくなったが、それも効いてる感じがして安心した。布団の上でうずくまるしかできない数日間は本当に辛かった。

(余談だが、「簡単避妊できたら悪用する女がいるだろう」なんて話を目にするが、あの辛さは二度と経験したくないと思うので、いくら簡単に手に入れられるようになっても緊急避妊しかなりえないと思う。もちろん個人差はあるだろうが)

もしもあの田舎観光地でもアフターピルを手に入れることができたら、もう少し早く安心できただろう。

そもそも自分新宿のような婦人科の多い街にアクセスやすかったのでいいとして、あの観光地に住んでいる人は一体どこに行くのだろう。今その街の名前アフターピル検索してみると、1件だけ病院が見つかったが、日曜祝日営業していなかった。これを読んでくれた人がいたら、地元や行きたい旅行先の病院を探してみてほしい。そもそもいか、土日は休みのことが多いのではないだろうか。そのときに途方に暮れる気持ちをすべて分かってくれとは言わないが、少しでも共感してくれたら嬉しい。例えば、もしも先日の4連休旅行先で事故が起きたら、自分の体を、大切な人の体を守ることができそうだろうか?

あのとき自分必要だったのは、とにかくすぐにアフターピルを手に入れられるところだった。ドラッグストアで津々浦々まで行き届いていれば。休日夜間を問わず手に入れることができれば。そもそも、どこで手に入れることができるかを知っていれば。まだ不安は少なかったはずだ。

アフターピルを買える場所を増やしてほしい。できれば薬局ドラッグストアなどで気軽に。そしてそこで買えるということをきちんと義務教育で教えてほしい。

こんなつまらないことで悩む人が少しでも減ってほしいと思う。

anond:20200802014016

このテーマ日本人ほとんどが大した議論もせず平然と胎児人間じゃないという前提を受け入れてるのはちょっと不気味。

アフターピルの効くタイミング胎児どころか受精卵ですらないくらいの時期で受精卵に人権を認めてる人なんてまずいないし

胎児人権問題はアフターピルで論じることじゃないし

なんか上手い事言ったつもりで全然的外れなこと言ってるな

2020-08-01

anond:20200801124003

増田の言うとおり婦人科に通うメリットはわかるのだけどそれと別にいつでもどこでもアフターピルが買えることも物凄く大きいメリットなのでぜひそうなってほしい。私は盆のころアフターピルを処方してくれる婦人科が近所になくて仕方なく翌々日に都心レディースクリニックに行って処方してもらったけど間に合わなかったようで妊娠した。結局そのときの子は産むことができてパートナーもその後きっちり避妊するようになったけどこんなの完全に結果オーライだし産めなかったらどうなってたかと今でも怖い。

中絶経験のある私がアフターピル市販化に慎重な理由

私:39歳会社員バツなし独身一人暮らし20年目

19歳の時に中絶経験あり。

ちょうど低用量ピル承認されて少し経った頃だったので、以後飲み始めて今に至る。

中絶経験があったりアフターピル服用で運良く難を逃れた経験のある人は今般のアフターピル市販議論には賛成派が多いと思われていそうだけど、私は慎重派。

慎重派というか、アフターピル服用を病院に行くことを抜きにして考えないで欲しいと思っている。その理由簡単に。

中絶に至った経緯

テンプレのようなパターンだけど、そこそこ厳しい家庭で育った私立中高一貫女子校出身女子高校卒業後に出来た初彼氏(成人)に「避妊して」と言えず、処女喪失から一ヶ月後には「生理が来ない…」となった という話。

相手からしたら女子校出身今まで彼氏なしの処女なんてチョロかっただろうな〜。

この頃の私はまだ実家に住んでいる学生だった。

中学生の頃から親に部屋の物を漁られ、漫画が見つかりでもすれば「小遣いでこんなもの買っていいと思ってるの!!!」と叱られる家庭。

生理が来ていないと分かってまず思ったのが「親には絶対に言えない」だった。

私はこっそり妊娠検査薬を買い、陽性が出たことを彼氏に連絡。「陽性ってどっちだっけ」と言われる。

さすがに家の近所ではということで電車で数駅先の産婦人科に行き、そこで中絶手術を受けた。

術前に子宮口を開く処置必要なため病院に前泊になったが、それは友達の家に泊まるということで口裏をあわせてもらった。

費用彼氏折半した。お年玉や小遣いを貯めておいてよかった。

中絶後、避妊法について調べ低用量ピルを知る

当然だが、もうこんな経験は二度と嫌だと思った。

中絶後の私は妊娠前の何も言えない・逆らえない大人しい子だったのが嘘のように、彼氏が一緒にいる時に少しでも触れてきたら「嫌!!」と拒否することができるようになった。

妊娠発覚後は、一度もセックスすることはなかった。

彼氏はチョロくなくなった私にすぐ興味を失い、私達はめでたく関係を終了した。

私は避妊法について検索し、低用量ピルというもの日本で処方され始めたことを知り、当時からピル処方に定評のあったとある婦人科産科なし)の門を叩いた。

実はそこには今も通い続けている。20年ずっと同じ婦人科医、もはや婦人科かかりつけ医と言っていい。その話は後述。

アフターピル存在のものは歓迎、でもやっぱり病院に行って欲しい

私が中絶した頃、日本ではまだ緊急避妊薬が認可されていなかった。

2011年に認可されたことを知った時には、望まない妊娠を防げる可能性が少しでも高まったのだなと歓迎した。

その頃の私はもうピルを飲み始めて10年以上になっており自分が緊急避妊薬の世話になることはまあないかなと思ったが、歓迎する気持ち理由ひとつには

「緊急避妊のために婦人科を訪れることで、その後の健康管理が向上する可能性」があった。

・誰にも相談できずアフターピル処方のために訪れた婦人科が「唯一の相談相手」になり得る

緊急避妊薬がない時に中絶した私の「危険セックスをしてから生理予定日を迎えるまで」は、ひどく孤独だった。

相談できる大人はいなかったし、結局は産婦人科で「妊娠してますね」と言われて初めて、消え入るような声で「産めないんです…」と。

これが「緊急避妊薬の処方」を希望して診察室にいたら、最初から妊娠希望していない」を前提に話ができる。

これだけでも心理的負担はかなり軽いのではないかと思う。

・緊急避妊後のアフターフォロー

緊急避妊薬の処方を受けた後には「服用から3週間経過しても生理が来なかったり異常を感じたら受診を」と促されると思う。

これはどこで処方されようが同様なのだが、婦人科であればなぜ受診必要なのか納得の行く説明を受けられる可能性が高い。

また、体質に合う・合わないはあるものの、今後は慌てて緊急避妊をしなくて済むように低用量ピルの服用について一緒に考えてくれたりと、そういったアフターフォローが見込めるメリットがあると考えている。

「町の薬局」も気さくな薬剤師さんが親身になって相談に乗ってくれるところはあると思うが、こと緊急避妊必要になるような事態を前提に、その手の相談を薬の受け渡しがてら気軽にできるかというと、少し厳しいのではないかと思う。

緊急避妊は一刻を争うので、薬局購入で望まない妊娠を防ぐ可能性が少しでも高くなることは期待できると思う。

ただ、やはり体にそれなりの負担をかけることになる薬であることも踏まえて、しばらく後に婦人科に行くことをセットで考えてみてほしい。

私は緊急避妊薬がない頃に、低用量ピルの取扱もない「産」婦人科中絶をしたため、そこではこうしたアフターフォローは受けられなかった。

現在産科のない「婦人科」「レディースクリニック」がかなり増えているし、妊娠関連だけでなく色々な相談ができる場としてとらえてもらえればと思う。

ニキビを何とかしたいなと思ったか婦人科へ、でもいいんです。

婦人科ひとつではないので合わなくても諦めないでほしい

「この婦人科のこの婦人科医のことが嫌いでも、婦人科のものを嫌いにならないでください」というやつだ。

合う、合わないは必ずある。同じ医院の中ですら、この先生はいいけどこの先生はクソという場合がある。

特に初診の時に嫌な思いをしたら、もう行きたくないと思ってしまうのは無理はない。

ちなみに私が20年世話になっている婦人科医、私にとっては色々相談ができる頼れるかかりつけ医に他ならないのだが、医院口コミを見るとボロクソに書いている人もいる。

医者選びは患者権利だ。自由に探して選んで、かかりつけ医を見つけてほしい。

個人婦人科に通うことで享受しているメリット

前述の通り、私は中絶後に低用量ピルの服用を始めた。

避妊薬」のイメージが強かったが、元々のたうち回るほどだった重い生理がスッと軽くなり、なおかつ遊び回りたい20代前半のうちから生理日調整」ができるのがたまらなく便利で、これは手放してはなるものかと思った。

ピル万能薬ではなく血栓ができやすくなる等の副作用報告があるため、服用し続けるには健康でいなければならない。

半年に一度の血液検査

・年に一度(現在は年齢が上がったので半年に一度)の子宮がん検診

ピル処方での通院時は血圧測定

血液検査血圧生活習慣で数値の悪化を予防出来る側面も大きいので生活にある程度気を使うようになるし、もしそれ以外の異常があってもピルのためにいつも受けている検査発見できたらラッキーだなと自分では思っている。

子宮頸がんも早期発見にこしたことはなく、定期的な通院によって気になる症状があれば相談もしやすい。

がんではないが、私はピルを飲んでいるのに生理時の出血量が増えた時期があり、診てもらったところ小さい筋腫があったため手術と相成った。

小さいうちに発見できたので入院は2泊で済んだし、なんと手術の翌週にはスタンディングのライブに昼夜参加できるほど、体に影響を残さずに対処できた。

「早期発見、早期治療」が良いのはどの分野でも同じだ。が、とかく婦人科敬遠されて後回しになりやすい。

後回しにした結果、将来子供が欲しかったのに諦めざるを得なくなってしまったり、症状が重くなって生活の質が下がってしまったりと、後悔の念を口にする人も多くいる。

防げるものは防げたら、それに越したことはない。

そうねあなたの話でしょ、私は行きたくないので強制しないでと言われればそれまで。誰も強制しません。

これを読んで行ってみようかなと思う人がいたら、その気持ちを歓迎しますということです。

自分語り

私がラッキーだったのは、少し特殊理由で19歳のうちからとある会社社員として働き始めたことで、中絶の少し後に親の扶養を外れたことだった。

自立自立とうるさかった親は学業と両立しながら働くことには反対しなかったし、私も会社員としての定収入を得たこともあり、体よく実家を出ることができた。

個人保険証を持てたことで婦人科にも通いやすかったと思う。

自分の親も十分毒親だと思っていたけど、ひどい毒親だと家を出ることすら許してもらえないとも聞くので、そういう家庭の子自分を守るはずの「婦人科受診」のハードルもっと高く、もっと大変だろうと思う。

ところで、明治創立で女性社会進出だの何だの理想論はよく説いてくれた母校の中高一貫女子校も、自立自立と言っていたうちの親も、ピルはもちろんまともな性教育を施してくれた覚えはない。

高校の授業で「ごらんなさい、◯◯の広告コピーです。「抜く」という卑猥隠語が使われています女性蔑視!!」みたいな女性教師ヒスを聞いた覚えはある。

生理が重くてのたうち回った時も、母からは「そういうものから」としか言われたことがなかった。薬くらいはくれたけど。

19歳の中絶経験がなければ自分で調べることもなかっただろうし、単に中絶の時期が数年後ろ倒しになっただけだったかもしれない。

[]2020年7月31日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010010408104.144.5
0186651075.736.5
02515539108.658
03669957150.967
04449441214.662
0514127390.985.5
06172549149.959
07679287138.643
089312845138.149
091611286579.939
102031584878.135
111771368777.345
122032028299.939
131711648596.433
14162999561.744.5
151371128682.441
1610912140111.444
1716124472152.051
1817618121103.026
191461151878.938
2015315700102.632
2122328069125.939
223092628785.135
2324326441108.828
1日3272331005101.240

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ジャパンネット銀行(7), 転売規制(4), TSMC(6), しいたげ(3), ターニャ(3), デカビタ(6), await(3), アフターピル(25), 名越(6), 三田佳子(3), 7月30日(3), チー(49), 牛丼(33), 薬局(16), チーズ(33), 牛(47), 受診(15), 避妊(14), 悪用(13), センス(34), 8月(7), 緊急(14), アジア人(10), 男性向け(12), ドラッグストア(8), コード(17), 人種(16), 生理(14), 肌(16), 夏(20), 気軽(11), 妊娠(18), 会議(11), 思い出す(12)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■頼むからセンスのないやつはプログラマにならないでくれ /20200731155404(30), ■英語は欠陥言語日本語こそ国際語にふさわしい。 /20200730225532(20), ■日本映画ドラマで他の作品名を出すネタが少ないのは何故? /20200731111310(18), ■みんな青を使おうぜ /20200731185055(13), ■祖母の死に水がオロナミンCだったのが悲しい(追記しました) /20200731173343(13), ■アイドル物の最高峰って結局どれなの? /20200730225824(13), ■オタクよ、二次創作をするのならせめて原作を見てくれ /20200730124804(12), ■ /20200731141724(11), ■ /20200731222239(11), ■なろうの病人とか /20200731072847(10), ■貧乏友達ともう遊べない /20200731232751(9), ■ /20200731003325(9), ■替え歌考えた。評価して /20200731130243(9), ■anond20200730002752 /20200731135124(9), ■コロッケには何をつけるべきなのか? /20200731150546(8), ■猫になろうと思うんだけど /20200730200555(7), ■娘をフェミにしない為に /20200731004210(7), ■子供向けアニメOPってどうしてメタルが少ないんだろうか /20200730232046(7), ■頭ポンポンで怒るアレ /20200730231937(7), ■二次創作で抜いてる /20200731210358(6), ■漫画文章違和感があるものを纏めてる /20200731210910(6), ■桃からまれたのが桃太郎なら /20200731081946(6), ■もしも魔法が使えたら /20200731115358(6), ■緊急避妊薬って薬局でも当然その場で服用させるよね? /20200731080641(6), ■チー牛ってネットスラング全然しっくりこない /20200730192549(6), ■格闘ゲームのどうしても納得できないところ /20200730153505(6), ■ /20200731150815(6), ■Vtuberはなぜ面白いトーク回よりつまらゲーム実況回の方が見られるのか /20200731151048(6)

2020-07-31

anond:20200731115210

アフターピルがとりわけ危険というデータもない

ここ無視しないでよね

副作用重篤性を考慮しなくていいとは言ってないわけで、その点は増田とは同意見ですよ

anond:20200731114808

アフターピルみたいに需要メリットがあってもそりゃ売りたくない人がいれば売らないって話ですよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん