「マタハラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マタハラとは

2017-09-12

最近未来が弱いなと思う

自分がもう少し若い頃は世界には未来が溢れていた。

たとえばインターネットIT技術、その向こう側に画期的世界が広がっていると信じられた。

でも今はそういった物が凄く弱まってる。

人工知能が発達しまくっても人間がちゃんとエサを与えて管理してやる必要があるから仕事はそんなに楽にならない。

新しい技術で便利になるのと同じだけ、覚えるべき知識が増えるから作業量は大きくは変わらない。

人と人が沢山繋がれるようになっても、それは薄い繋がりを沢山重ねるだけにすぎない。

濃い繋がりを遠くの人と作れるようになっても、その分のエネルギーで作れた近くの人との濃い繋がりがそこに入れ替わっただけだ。

技術文明が発達するペースは実はそんなに加速してない。

指数関数的な人口爆発のように社会が急速に素晴らしくなるというイメージ妄想に終わった。

ようやくパワハラマタハラ問題視されるようになっても、問題視されているだけで無くなった訳じゃない。

働き方を改革しようとすれば、改革するための作業によって時間を取られて結局残業をする。

太陽光発電システムを作るために大量のエネルギーが使われ地球温暖化され資源は枯渇へと近づいていく。

突然世界が劇的に住みやすくなりだす事なんてない。

少なくとも、自分たちが生きている間は。

自分たち寿命無限になったり、脳がコピー出来たりすることも恐らくない。

日生まれたばかりの赤子だって、そんな時代が来るより前に死んでしまうだろう。

世界の歩みがこんなにも遅いなんて予想してなかった。

夢見がちだった時代が終わった。

長く続く道を歩んで少しずつ世界をよくしていくしかないと気づいてしまったんだ。

ノストラダムス世界を滅ぼさなかったように、テクノロジーが新しい革命を起こすこともなかったんだ。

2017-07-29

僕はマタハラ野郎だったらしい。

前に自分投稿したものが2週間近く経ってからいろいろ反応をいただいたようで、ありがとうございます

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

別に釣りではなく、僕の素直な気持ちを書きました。

僕の会社零細企業というのは本当で、従業員100人にも満たない会社です。

僕の前任者もマタハラ野郎だったのかはわかりませんが、9割以上の社員が35歳以上の男性で、それの半数以上は独身かな。

数名いる女性はみんな50歳以上ですね。

まあお恥ずかしい話ですが、新卒採用なんてのはありえない小さな会社ですので、そもそも若い女性面接とかやったことありません。

なので、僕の犠牲になる若い女性はいないでしょう。

あと、「中立」って言葉は違いましたね。「平均」の方がよかったかな。どっちも駄目ですか?

いただいた意見の大半が被雇用者立場から意見のように感じました。

僕を非難する意見政治的道徳的には正しいと思います。それは投稿から僕にもわかっていました。

でも、蓋を開けてみればみんな妊婦を疎ましく思う気持ちを持ってるんじゃないかなって思ってたんですよね。

そういう意見ほとんどありませんでしたね。

ただ、みなさんやはり被雇用者というご自身立場からしか見てくれないので、僕の考えを変えるような意見はありませんでした。

労働者自分権利を守るために僕を非難しているようにしか感じない。

それが当たり前なんだろうけど。

僕は採用側・経営側の人間なので、会社利益で考えた時に職場妊婦がいてどんないいことあるの??って思います

多様性がどうだとか、妊娠出産経験を活かしてどうだとか、忙しいから逆に効率がよくなるだとか、根拠の薄いただの願望に見えて納得できません。

採用するのって大変ですし、教育するのもみなさん大変じゃないですか?

時間かけて育てた人が一度抜けて、1年近くたってから帰ってくるって、できれば避けたい事態ですよ。

会社にとって産休取らせるメリットってありますか?

結局それぞれの立場からメリットを主張しているだけで。

極端な言い方をすれば、

労働者としては子育て必要休みお金を手に入れたい。

会社としては休まず黙って働いてほしい。

日本国民としては将来年金払ってくれる子どもが増えてほしい。

投資家としては経済発展のために少子高齢化を解消してほしい。

って、こんな感じじゃないですか?

社会のために子どもを増やそうとか言ってる人は、社会のためってつまりどういうことか教えてほしいですよ。

最後は金の話でしょ?

人が生まれて死んでいく。それだけで尊いことなんですから子供の人数が比較的少ないとかどうでもいいじゃないですか()

だって自社にメリットあれば産休育休お構いなしで採用考えますよ。

法律で決まってるから障害者を雇うし、

裁判すれば負けるから病人も雇い続けるのが企業ってもんでしょ。

妻が妊娠すれば産休育休取ることを勧めるし、

自分が重い病気になれば傷病手当金もらいながら「まだ働けます」と言って会社にしがみつくのが僕という人間ですよ。

すみませんちょっと勢い余って外れたこと書いてますが、

企業メリットをもう少し増やさないと中小零細に産休育休は普及しないんじゃないの?子どもやすために国はもっと法人への支援を充実させろ。」

という要望と捉えていただき、僕への批判は控えていただければ幸いです。

いろいろな助成金については無知でした。教えてくれた人はありがとうございました。

2017-07-27

特異点として生じたマタハラ親父を広場で吊るし首にすればそれで済むかというとそんなことはなくて

構造自体が歪みを生んでてそのしわ寄せがどこで噴出するかでしかいからなぁ現状

育休が批判されるんだから同じクラスタから妊娠批判されるのは当然

なんでお前らはネットの中だけで威勢が良くてリアルでは叩かないのか

こんな問題リアルで堂々と批判すればすぐ解決する

バカ言ってんじゃねーよと

日和って社会がそういう風潮になってくれんのを待ってんじゃねーよ

マタハラ親父の髪の毛毟って

このハゲー!

解決だろうが

明日やれ、今やれ

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

今関わってる会社上司ポジションの男が33歳で

慇懃無礼言い訳がましい自己愛性人格障害ほぼ確定の奴だったんだけど

まさかそいつじゃないだろうな

マタハラなのは確定として他にもパワハラモラハラしてないといいんだけど(まあやってるだろうな…)

採用に関わってるってことは無意識的にでも○○ハラし易い相手を選んでる可能性大で害悪

マタハラ人事野郎のものは恐らく矯正のしようがないからどうでもいいとして

下っ端が同僚の産休離脱による負荷増大を嘆いても「管理職に言えよマタハラ底辺野郎」で一蹴されてたのが

管理職や穴埋め人員を手配する人事を突き上げるようになってきて

愚痴を吐くのがマタハラ人事野郎の層に移ってきたと考えると状況は進展してるのかなって思う

良いと思うもしくは糞だと思うブコメ晒していく

元増田

自分マタハラ野郎なのかどうか、よくわからなくなってきた。

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170715092225

 

No.1馬鹿

・男だって急に難病にかかってパフォーマンスが下がるリスクがあるわけで、常に健康体を想定した仕事はよくないと思う。

これそんな話してるんじゃないだろ。

なんでこれで194もスター入ってるんだ。

194人の糞ブクマカバカがいるってことじゃん!

IQたぶん40くらいしかないなコイツ

比較的頭マシな人間が集まってるはずのブクマカたちでもやはり馬鹿が最強というのが救えないな。

反論でも賛同でもどっちサイドの人間(ただし糞バカを除く)にとってノイズしかない、というかノイズのもの

 

No.1良い

増田職場は男親は育児一切やってないやつばっかなの?子供専業主婦を養えるだけの給料が出てるならともかく、零細企業なんでしょ?それとも高齢独身者しかいないの?

これはいい

結構確信ついてると思う。

零細企業の男が育児参加せずに共働きしないなら独身のままで出生率上がる訳なくて、

増田独身なら一生結婚できねえなってカウンターにもなってるし、女性妊娠を認めない=そういう事態になるぞって因果説明にもなってる。

こういうのは大変いい反論だと思う。

 

No.1ズレてる

・「俺の仕事場妊婦いるのやだなあ」と思ってる時点で妊婦に対して中立的視点を持ってないのは確実では…本当に中立だったら「いてもいいし、いなくてもいい」になるだろう

中立≠無関心 なのに盛大に勘違いしてるおおはずかしコメント

いてもいいしいなくてもいいっていうのはその対象から影響を受けない者が持てる感想増田会社妊娠されたら思いっきり影響出るから当てはまるわけないだろ。

たびたび中道とか中立とかを誤った解釈する恥ずかしい子ちゃんがどや顔でこういうの書くけどせめて大学2年生までにしとけ。

まだ高校2年生なら使ってもいいぞv

 

No.1切実

零細企業で働いているけど、妊娠出産リスクになるほど長期で働く人材ほしい。

まあ、これが本音だろうな。

増田の書きこみが零細企業ってところがフェイクなところに当事者の切実な思いがぶっささってる。

零細企業で長くいてくれる女性なんてまずおらんわけで、戦力としてそこまで働いてくれるなら万々歳だよな。

増田零細企業って設定にしたのはそこそこ大きな会社なら派遣とか使って戦力補強しろって突っ込まれて終わるからだろうな。

なので会社弱者設定する必要があったけど、実際は零細の現場なんて知らないかそもそも妊娠するまでに居てくれないってことを無知だった。

 

No.1哀れ

・ふはははは。釣り針でかすぎないかい?→「中立的な考えをしているつもりだったんですけど。」

もう反論にもズレた返答にもなってない、これにスター注いでるブクマカ明日は哀れとしか言いようがない。

スター入れるにしてももっと他にできた反論コメあっただろ。

これにスター入れるのはむしろ負けを認めたようなもの

TOPページに壷がおいてある国内最大級掲示板のノリを死ぬまで引きずる永遠の負けスター

 

こっからスター集めてないけど注目したもの

No.1素直

・なんというか福利厚生とか弱者救済とか…独占・寡占の取り締まりとか、極端な話としては基本的人権絶対的であることだって、同じように効率の面から見たらどうなります?そういうのが無い社会がいいです?

これは実にアメリカナイズされた自由主義個人主義的な簡単で素直なコメントだと思う。

機械化され効率化されつくした先に個人自由保障されるんですかーんーあー?という素朴な問いかけで良いと思う。

結局資本主義経済個人主義自由主義内包したままどこまで幸福度を上げるもの最適化できるかというのが今アメリカが取り組んでる課題

だが極東ジャップ猿が住まうこの国ではこういう素朴な意見全体主義や出る杭叩く儒教的価値観でぶっ潰されるんですよね。

 

No.1そうだね

・やっぱ「男も産休育休を強制的に取らせる」しかない気がする。そうしないと女を採用するのってリスクしかないじゃん。

そうだよね。

なんで女性けが育児休暇取れるのかって話で、そのせいで採用労働諸々に性差が出てきてるんであって。

これを言うと女性の方が子育てできるとか男に面倒見せられないとか主張する馬鹿がいるけど、

それの現実と向き合って解決していかないと少子化という現実もまた解決できないんだから逃げるなと。

法的に男も育児休暇させて同じ権利と義務を負わせないと増田みたいな意見が出てきてしまうでしょ。

https://anond.hatelabo.jp/20170727160513

マタニティに限らず、ハラスメントってのはとある事象として明確に定義はできないよ。

相手が肉体的、精神的に「いやだな」と不快感を覚えたらハラスメント

まり元増田の主張に対して、1人でも不快感を覚える人がいたのなら、元増田絶対的に非マタハラ野郎にはなり得ない。ってこと

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

増田意見同調するが、増田マタハラ野郎と呼ぶ人がいてもしょうがないと受け入れるしかない。

この手の話題に関しては、どんなこと主張しても、脊髄反射マタハラ連呼する輩が出てくる。これはしょうがない。

妊娠病気とは違う。いかなる時もそこには計画性がある。(望まない妊娠かいうのは論外)

そしてその計画からでた結果は、増田含めて、会社負担するべく心身を悩ませる必要はない。国が対策する問題からね。

現場綺麗事じゃ回らない。

人件費ゼロサムから新人イビリやマタハラをするしかない

 もちろん、自分が窮地に立たない範囲ですよ。記事になるようなあからまことしません。もっと陰湿でわかりにくいやり方です。

 しょうがないよね、評定は相対評価で全体の額が固定されてるし、ボーナスだって山分方式なんですから

マタハラについて調べてみたが

まったく興味の無い言葉は頭から素通りしていく性質なもんで、これを機会に調べてみたけど

女性の三大ハラスメント パワハラ セクハラ マタハラ というのを見つけて、

それ男性でもパワハラ セクハラはあるからと思いつつ、

まぁマタハラ女性特有かもねと納得しそうになったが、

男性でもそれありうることじゃん!(例:シングルファザー、子供できてすぐ離婚した等)

を考えると、なんでも女性優位、女尊男卑にしすぎじゃあないかとも思えてくるのだがどうか?

女性専用車両があるなら男性専用車両があっても良いじゃないか

ランチだって女性限定ランチとかあるだろうと

増田、状況に呑まれてるよ。それはきっと「君」じゃない。

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

自分マタハラ野郎なのかどうか、よくわからなくなってきた。

この増田を読んだ感想をまとめると

増田は状況に呑まれており、マタハラ野郎かどうかという増田個人価値観と言えるかどうか疑わしい

ブコメで「マタハラ野郎ですありがとうございます」と叩いてるブクマカも同じ状況なら大半は呑まれて似たようなことを言う

・状況が変わったとき、ジョセフ・ジョスター風にいうなら「増田は次に『あの頃自分おかしかった』という」

中小の超長時間労働会社に勤めていた時、周りは「まだ電車が動いてるのに、仕事をのこして帰るなんてどうかしてる。ていうか、終電逃してタクシーで帰ってない奴が『頑張ってる』っていうのおかしい」っていう価値観蔓延してた。

仕事量をコントロールしないで、きたものはやり尽くすっていう方針問題だったんだけど、そういう状況だと、職務遂行力が高い優秀な社員ほど、この状況に呑まれて行く。

有能だから権限が与えられる(仕事量のコントロールは除く)→責任が増える→達成する→褒められる→自分の異常な量の献身は正しかったと認識を補強される

このレールに乗れないと思った奴は、集団では「扱いづらい変な奴」か「やる気のない意識低い奴」と扱われる。

乗れた奴もいつかブッツリ切れて会社来なくなる。

そして、穴を埋めるための非常事態が発生して、「そもそもおかしいよこの状況」という問いを発する人間は「んなこと今言ってもしゃあないでしょ、正論君さぁ」と言われ、非常事態日常的にずっと繰り返される。

状況に呑まれ権限に補強されたら人間価値観は整形されるってのを間近で見て、ミルグラム実験が正しいって実感した。

から増田が「自分マタハラ野郎か」と悩んでいるのも気の毒に思うし、叩いてるブクマカも「はー、人間自由意思価値観の強固さを信じすぎじゃない?ウブだねー」って思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

人材バックアップが効かない会社は総じてダメだが中小零細だと元請け取引先・顧客コスト削減要求に超えざる負えない立場

人材バックアップが効かない会社が多数存在するだけにマタハラ死ねで終わる問題ではない。

私が以前いた会社は1次請けメインの会社であったが、取引先の社員産休育休きちんと取っているおかげで仕事を丸投げされた時は連日深夜帰りになったり

担当だった男性社員病気で長期休養取ったり家族介護とかでちょくちょく休む場合も、仕事を全て放り投げてきて電話で「あとよろしく」とだけ伝えてきた

怒りを感じたが会社100人以上の若干規模の大きい零細でしかなかったため要求に答えないと大口顧客をなくすと言う上の判断

ひどい投げ方(1ヶ月無休で働かないと終わらないような仕事)でもない限り容認していく姿勢だった。

そんな厚意を知ってか知らずか取引先は常に「コストを下げろ価格を下げろ」と念仏を唱えるかのように要求してくるため、赤字にならないぎりぎりのラインまで価格を下げて仕事をしていた。

そんな会社取引先と顧客要求に答えるために人件費にも手を出したため、誰かが欠けたときバックアップ体制なんてものはない。

当然の事ながら元請けが取っている産休育休はとれるわけがないし、病気で長期休養取ったり家族介護とかでちょくちょく休む人には出て行ってもらう空気があった。

マタハラも当然あったと思う・・・理由産休育休を申請した女性社員が数日後、会社を辞めていくからである

ブコメに「少しでも共感したやつは、増田の振り見て我が振り直せ」と言っている奴がいるが、あんたは下請け中小零細の実情をわかっていない(フリーで働いている節があるからわかるわけないか

これは増田本人または増田のいる会社だけの問題ではなく社会全体の問題だ、マタハラ死ねと言って産休育休が取れない会社を徹底的に潰したら

その反動を受けるのは今、ホワイト環境で働いている労働者だぞ。

マタハラ準拠の考えなんて男なら誰でも持ってるよ

だって自分妊娠しないんだもん。その上で、それを表に出すか出さないかマタハラになるかどうかの境界であってさ。

効率の極みである産休お荷物妊婦邪魔だと思わないなんて無理無理無理のかたつむりだっつーの。

内心は自由なんでしょ?

俺は考えを変えるつもりないし、たぶん全体の意識だって変わるわけないよ。宗教にでも頼らない限りはね。

差別の話

https://anond.hatelabo.jp/20170727091402

何かをきっかけに差別する気持ちが湧き出ること自体は仕方ないとおもう

で、それ自体は気にすることない。自然気持ちだ。受け入れよう。

慣れもある。

それを表に出すかどうか。

表に出さないのは、

ポリコレとは何かがわかっており、それを守ろうという意識があること。

また、いざ自分自分の大切な人が被差別側に回ったときのことを想像できるということ。

表に出すのは、

ポリコレなんて偽善自分の素直な気持ちに従うことこそ正しい生き方、という考えがあること。

また、自分自分の大切な人が被差別側に回ったときのことを想像できないか、そんとき自分のチカラでどうにかするとかって思ってる。

これは一般人議論ネタとしていまだに議論したがるけど、社会学ですでに答えがでていることで、前者が正解。

1+1=2と同じことなので、議論しても意味ないんだよ知ってる?

被差別的な人を前にしたときに、「えー」って思うかなんとも思わないよっていうのは人によって違っていいし合わせる必要ない。

俺ってこういう人だよってアピりたいならアピってもよいけど対応は変わらない。

マタハラの話

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

投票した政治家オリンピック選手が、任期中や大会直前に産休とるといったら「えー」って気持ちになるのは仕方ないこと。

対応は、ポリコレが正解なので議論余地はない。

えーって思うか、おめでとうって思うかは人それぞれの環境でも変わるから合わせる必要ないけど、「俺ってこういう人」ってことをアピりたいなら表明してもいいよ。

対応は変わらない。

ポリコレに拒絶感あるひとは社会生活適応できていないので、勉強するとか慣れるとか理解する努力をするか、

社会性の不要なところで一人で生きることをお勧めするよ。

もう答えがでていることなんだよ。社会レベル自分の数段上をいってるということを理解してくれるとうれしい。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725185927

ネットなんて行き遅れ婆がモテ男のフリして既婚した女を叩くマタハラだらけじゃん

別に珍しくないし

大阪府病院機構大阪急性期・総合医センターマタハラ

あれ、女がマタハラしてんだよね

それが怖いしぞっとする

たぶん行き遅れのババアなんだろうけど、男に飢えてるからって若い女に嫉妬するなよ

2017-07-15

自分マタハラ野郎なのかどうか、よくわからなくなってきた。

ちょっとうろ覚えで悪いけど、ほら、議員妊娠して「職務放棄か」なんて発言があったとかなかったとかでニュースになったじゃないですか。

コメント欄をいろいろ見ると、議員擁護するというか「祝福すべき」という論調が多いように感じたんです。

正直ちょっと驚いたというか、僕の意見とけっこう違っていて、僕はけっこう「任期中に妊娠はいかがなものか…」という意見に近いんですよね。

僕、33歳の男で、特に女性蔑視とかフェミとか、左翼だとか右翼だとかはなくて、中立的な考えをしているつもりだったんですけど。

なんかいつの間にかマタハラ野郎になっていたのかなって気がして。

まぁでも捉えるスケール問題というか、

だって日本少子化を憂えていて、出生数はどんどん上がっていった方がいいと思ってますよ。

から一人の日本国民としては妊娠はめでたいことだという思いはあるんです。

だけど、もっとさな規模で見て、一人の国会議員とその議員投票した・仕事を託した一人の人間として、妊娠出産することで僕が期待していたパフォーマンスをちゃんと発揮できなくなってしまうんじゃないかという不安もあるんですよね。

まぁ僕はあの議員投票したわけではないので仮定の話なんですが。

だって正直妊娠したら何につけても能力落ちますよね。

辛くて大変じゃないですか。体も頭も重いし、時期によってはつわりもひどいんでしょ。

今までと同じように仕事で成果を出すって非常に難しくないですか?

電車の中で立ってるのも辛くなる人達が、仕事では変わらず成果を出せるんですか?

出産後も今までと同じ時間集中力仕事に取り組めるんですか?

まぁ今回は国会議員から妊娠出産経験が良い方向に働くこともきっとあるんでしょう。だから仕事の成果に関しては僕の心配は少し過剰なのかもしれないですね。

ももっと身近なところで女性妊娠出産を考えた時、どっか自分とは関係ないところでやってくんないかなって思いはどうしてもあるんですよね。

僕、零細企業勤めで、採用についてそれなりの権限持ってるんですが、若い女性採りたくないですよ。

妊娠したらパフォーマンスは落ちるわ、任せられる仕事も少なくなるわ。

産休・育休で休みを与えなきゃいけないし、休ませた後に引き続き雇用しなきゃいけないんでしょ。

子供の体調がーとか言われたら仕事ほっぽりだされても文句言えないし。

妊娠出産ってとても素晴らしくて偉大なことだとは思いますけど、それを行うには余裕のある環境必要であって、それは国や家族負担してほしい、職場の同僚や会社にそれを求めないでほしいという気持ちもあります

日本全体で見れば、産休育休取得の流れが加速していくのがいいと思ってますが、

やはり自分仕事職場を中心にみると、妊婦をかかえる負担ってでかいんだよなぁ。

2017-06-30

妊娠していることを示す大きなお腹を見せることが

ハラスメントと感じる女性が多くいるのがマタハラ問題の恐ろしいところだよね。

2017-06-03

産休の入り方

今月から産休に入った同僚がいるんだけど、デスクが壊滅的にぐちゃぐちゃ。

勝手自分デスクに持ってきていた会社備品は机に置かれたまま。

私物とまざっててどれが備品かわかりにくい。(他人の気配が残ったデスクをいじるのってとても気後れする)

引き出しの中のものけがダンボールに入って机の上においてある状態。封もされてなければ記名もなし。

ひざかけ、ウェットティッシュ(持参?)、充電器やイヤホン私物?)がぐちゃっと椅子においてある。畳むかまとめるという発想はなかったのか…。

持参して設置しているゴミ箱には中身が入ったまま。

冷蔵庫にも置き土産がたくさん。

チーズヨーグルトバナナ賞味期限切れの瓶詰め海苔、飲みかけのジュースふりかけ


体調不良だったわけでも、仕事が忙しくてバタバタとやめたわけでもない。

こちらが慣例的に「片付けてから休みに入るんだろうな」と勝手勘違いしていたとも言える。

備品会社に返品、置いておきたい私物分散せずにまとめて箱へ、処分するものは事前に自分で処理、冷蔵庫もチェックを忘れずに、と伝えておくべきだったか

これから産休に入る人にそんなこといったらいじわるかと思ってたけど、見誤った。

会社大掃除ちょっとした雑務からいつも逃げるタイプの人で、冷蔵庫占領するタイプの人だったから予想できたはずなのに、ここまでとは。

これからはこういうことも文面にまとめなきゃいけないのかな。



昨日別の同僚と冷蔵庫を片付けていてさすがにイラっとして(他人の食べかけのものを処理するのってすごく辛い)

「"すみません、残っていた◯◯捨てました"って連絡しようか?」と話に出たぐらい。

いじわるすぎる、マタハラになるからやめよう、となったけど、すげーむかつく。

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601131419

まさしく「後々戻ってくる人の分はあけておかねばならない」、育休で周りの人たちが死ぬのはこれに尽きる。

いっそのこと退職してくれればちゃんと人員補充されるので、育休取るなら辞めてくれというマタハラ発想になるわけだ。

子供連れの女もかんたんに再就職できる社会」なら、出産を機にやめて、落ち着いてから再就職する、というのが本人も周りも一番幸せなんだろうと思うが、日本がそんな社会になることはなさそうだ。詰み。

育休は難しい

http://anond.hatelabo.jp/20170601073127

http://anond.hatelabo.jp/20170601085804

普通の勤め人の感想です。 元増田じゃないので合ってるかどうかは知らんけど。

人事も産休育休の人員補充はしないスタンス

これは、現在育休中の人を復帰後同じ職場に戻さなきゃいけないからですね。現在育休だからって違う人を入れたら、育休中の人が戻る職場がなくなっちゃうでしょ? 育休に入った人を本人の意に沿わない形で違う職場に持ってこうもんなら、下手すりゃマタハラ認定待ったなしなのでここに選択余地基本的にはありません。

経営者サイドも産休育休で人が少なくなっていても営業目標値は変えないスタンス

これは経営の考え方や仕事量と営業目標値に関連性がある業務かにもよるのでなんとも言えないとこだけど。まぁ人が減った分目標を落とす、という考え方はあると思う。ちょっと違うけど、ヤマトとかはそうするんだよね。

ただ、「人がいないので営業努力を減った人数分落とします」と言って下げた売り上げを「人が戻ってきたので人数分戻します」と言ったところで再び元の水準まで売り上げを戻せるものかな?とは思いますね。一旦離れたお客は戻ってこないと考えるのが普通なんじゃないかな。

から目標安易に下げられないんだ、という会社側が言うのなら、それもわからなくはないですね。

結局この元増田チームをつらい状況に追い込んでいる元凶は「育休中の人員分の補充が出来ない」ことなんですよね。それは経営者人件費を渋っていると同時に、やがて復帰する人の職場を確保しておかなければならない、という労務上の事情も絡んでいるわけです。

「育休中の人の代わりとして期間限定契約社員雇います! 戻ってきたらそいつはクビにします!」がまかり通るのであればそれもいいけど、そんな都合のいい人材はいないのが普通だし、そんな人材でいいならそもそもその育休中の人ポジション最初から契約社員で良かったじゃん!ってことになっちゃますよね。

産休育休の穴埋めは誰がすべきなのか

産休育休の人が出ても補充がない。

4人チームのうち1人産休で1人時短。

しか業務量(目標値)は変わらないどころか増える。

効率化でカバーできるのは微々たるもので、4人中1.5人分戦力が落ちてる現状からするとカバーしきれない。

人事も産休育休の人員補充はしないスタンスだし、経営者サイドも産休育休で人が少なくなっていても営業目標値は変えないスタンス

せめてどっちかは緩めてくれないと現場疲弊してしんでしまう。

これでマタハラすんなとか言われても無理がある、妊娠さえしなければ、流産さえしてくれれば、その人たちは仕事量も増えず残業もせずさっさと帰ってプライベートを楽しめるのだから

自分立場は4人チームのうち時短でも産休中でもないフルタイム正社員のうち1人で、仕事が増えてる人間だが、流石に限界なので仕事が終わっていなくてももう帰るようにしている。

他人妊娠なんてどうでもいい、私はプライベートで遊びたいんだよ。

その分もう一人のフルタイム正社員仕事量がやばいことになっていて、時短の人をイビったりしているのを横目で見ている。

私も悪いんだろうけど、他人プライベートのために自分プライベート犠牲にする義理はないわ。

これ以上頑張ったらそれこそマタハラしてしまう。

頑張っている人ほど、負担をかけられている人ほど、マタハラしてしまうんだろうなと真面目なもう一人の人を見ていると思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん