「コンパクトシティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンパクトシティとは

2017-10-29

anond:20171029082411

なぜいきなりコンパクトシティに話が飛ぶのか

現状では、数世帯しかない僻地集落を、100世帯程度の集落に集約するだけでも物凄い効果になる

もちろんそれすら簡単に実現できるものではないが

地方創生

車の完全自動運転実用化されれば、高齢になってからでも田舎に住めるようになるんかね。

ただ、人口が薄く広く広がるとインフラの維持コストが増大するわけで、マクロに考えればコンパクトシティにする方がいいわけだ。

ただ、コンパクトシティにするためには、皆が地価の高い都市部に住まなきゃいけないわけで、住むところを強制はできないので上手くいかない。

現実問題としては、都市計画上の市街化区域を狭め、市街化調整区域住宅建設を認めず、緩やかにコンパクトシティ化していくのがいいんかね。

その上で、上水と電気くらいは全国津々浦々までの整備を維持して、下水浄化槽、ガスはプロパンかね。

地方創生したいなら維持戦略必須で、今だけちょこっと盛り上げても後から維持できなくて酷いことになる。

どうなることやら。

2017-10-14

神戸旅行行ったことあるけど、とにかく歩道が狭くて窮屈でなんも楽しくなかったわ。

神戸旅行行ったことあるけど、とにかく歩道が狭くて窮屈でなんも楽しくなかったわ。

自動車脳だと車道を削って歩道を広げたり自転車専用道ネットワーク整備するとかのイギリス首都ロンドンノルウェー首都オスロみたいな発想すらできないんだろうな。

車ないと生活キツい ってのが致命的だよなあ都市構造として。

だって「住み良い街ランキング上位」のリストを見ても、どこもクルマなんぞ所有も運転もせずとも暮らせる都市、つまりコンパクトシティ構造のとこばかりだからね。

そういう地域自転車も使いやすくて自転車交通分担率も高い。

人はクルマを持たず運転せずとも暮らせる地域への移住を今後も進め続ける。そしてクルマ前提の不便でダサい地域は見捨てられ続ける。

2017-09-19

イケダハヤト北朝鮮移住したほうがいい10の理由

イケダハヤト高知県移住した10の理由

http://www.ikedahayato.com/20140602/7276724.html

これを読んでふと思ったけど、

1. 端から見て面白いじゃないですか。ぼくが高知行ったら。

北朝鮮行ったほうが面白い

2. 人がいい!

ほら北朝鮮の人はみんなとても人がよさそう

http://image.news.livedoor.com/newsimage/4/2/42b33_1524_a004949b4587fa5dd6639dfe5ac9cff7.jpg

3. 食事うまい!安い!

北朝鮮のほうが絶対安そう。そのうち慣れてくるから美味しくなる。

4. 気候がいい!

冬場はちょっとだけ寒そうだけど、夏は過ごしやすそうだよ。

http://www.ryoko.info/Temperature/northkorea/northkorea.html

5. 自然が近すぎる!

これは言わずとも、北朝鮮のほうが自然が近いよ!

6. コンパクトシティで便利!

ティどころかカントリーレベルコンパクトだよ!

7. 意外と空港が近い!

国土が狭いからどこからでも平壌国際空港に近いよ!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%A3%8C%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%A9%BA%E6%B8%AF

8. 歴史に対するリスペクトがある!

歴史教育に重点が置かれているか高知の比じゃなく洗脳レベル歴史に対するリスペクトがあるよ!

ちょっと反日反米主義が強いけど、気にしなくてもいいよ!

9. 龍馬人材が多い!

坂本龍馬に負けないくらいの偉人、金委員長DNAが全員に受け継がれているよ!

10. 酒文化

北朝鮮だって『アツいビール大同江ビールがあるから負けてないよ!




この結果から東京高知移住するよりも日本北朝鮮移住したほうが断然いい。

というわけで、”まだ日本で消耗してるの?”

2017-08-07

最も最悪な趣味は"自動車"での"ドライブ"

https://anond.hatelabo.jp/20170805180926

自動車依存による不健康蔓延

ダイエットにも最悪な影響。更に歳をとってのヒザの痛みの原因の大多数は、自動車依存が招く肥満と筋不足という不摂生元凶統計を見ても自動車依存が深刻な地域ほど糖尿病、高血圧肥満が招くメタボリック症候群が誘発する合併症(壊疽、失明心臓病、脳梗塞エイズ並の免疫不全症)が蔓延イギリス等数多くの国では健康増進の為に自転車の利用を奨励している。

大事故の元凶。ほぼすべての重大事故には邪魔迷惑自動車が関わっている。

自動車の乱用蔓延と共に自動車乗員つまり運転手及び同乗者の死者も増え続けた。いまだに自動車の車内でさえ年間約1300人が死亡しており、交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。年間約1500人が死亡している元凶自動車からの加害による。人の移動が徒歩、自転車公共交通時代、今より遥かに重大事故なんて少なかった。渋滞も、公害も、運動不足が招く不健康も。

有限資源である石油を大量に浪費

日本政府も実は 『脱クルマ』 『自転車活用推進』 『コンパクトシティ化』を掲げているほど石油燃料の浪費は社会問題としてある。『低炭素社会』の実現に向けての機運は世界的に高まるばかり。

迷惑排ガスまき散らして大気汚染して歩いている子供を苦しめたり周辺住民にも大迷惑

また、世界的に人の住める地域を減らし生態系を壊す地球温暖化元凶でもある。

迷惑騒音を撒き散らして周辺住民生活破壊

音がうるさくないと気づかれない?きちんと一時停止したり無理な追い抜きをせず弱者優先しろ根本的には公害車両運転しないが最良。自動車運転と所有が不要で済む地域への移住を選ぶ人が増え続けているのが現代

その邪魔な横幅、縦幅な図体、占有面積で渋滞を誘発。渋滞迷惑路上駐停車、違法駐車で緊急車両の到着遅延も相次いでいる。

イギリス首都ロンドンでは自動車から通行課税徴収してそれを元手に自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔迷惑自動車乱用を減らして自転車利用者を増やす政策を進めているほど。

ノルウェー首都オスロもっと徹底しており、交通の癌である自家用自動車マイカー公道走行禁止排除違法化を決定済みで、自転車専用道ネットワーク整備の大幅延伸を決定済。

自動車から自転車への乗り換えを進めれば進めるほど渋滞公害事故も不健康も減る為。

アメリカ代表都市ニューヨーク自動車の車線を削ってでも自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔自動車を減らして自転車を増やす施策を進めている。

それが事故渋滞公害と不健康を減らして地域社会利益になるため。

これは自転車の車体重量、速度は体格の良いランナーと同程度の場合ほとんど(そもそも自転車の車体重量は男女の体重差程度しかない)であり、自転車ランニングと比べてヒザの故障が極めて少なく、自転車は省スペースな為に都市部渋滞を起こしにくく、排ガス騒音も出さないため人口密度の高い都市部において、公害車両である自動車を減らして自転車を増やすのは合理的であるから各国の特に都市部自動車を減らして自転車を増やす政策を進めているほど。

2017-05-18

田舎郊外住まい水道費用もっと高価にするべきだ。コンパクトシティ推進の時代なのだからね。

それと田舎暮らしながら「田舎空気うまい」などとうぬぼれつつ自家用自動車マイカーという排ガスまき散らしまくり害物を乗り回す滑稽な生活は恥なのでやめろ。

一歩間違えれば列車脱線事故100人以上死傷。自家用自動車マイカー違法化禁止化したほうがいい。

踏切待ちをしていたクルマペダル踏み間違えで列車に突っ込む | レスポンスResponse.jp

https://response.jp/article/2017/05/16/294753.html

自動車運転しないという社会貢献を広めたほうがいいと思うわこういうのを見ると。

商業車はある程度仕方ないにしても、オスロみたいに自家用自動車マイカー禁止するぐらい踏み込んで交通安全を確保するべきだ。

ノルウェーオスロでは諸悪の根源である自家用自動車マイカー禁止して、自転車公共交通優遇しているほど自動車害悪の塊なんだよな。

イギリス首都ロンドンでは自動車から通行課税徴収して自転車利用者を増やすための自転車インフラ整備に充てているほどだ。

それほどまでに自動車は減らすべき害物としてある、という事実に気づかされる。

クルマ離れは実は善良なアクションなんだよね。クルマ離れが進めば進むほど重大事故も公害渋滞も減り、人々は自然と移動しながら運動するによりなり医療費も減る。

疾病は予防が最も安上がり。実際に、自転車によく乗る人は自動車依存者よりも健康寿命が長く長寿であるという研究結果がイギリスフランスオランダ等でも出ている程。

実は日本政府も脱クルマ自転車活用拡大推進の政策を進めており、これは自動車依存脱却のコンパクトシティ政策ともリンクしている。

自動車捨てて自転車乗れ、自動車運転不要都市部移住しろ!は政府の指針でもある。

自家用自動車マイカーの乱用で拠点分散化し、公共交通が衰退し、いざクルマ運転できなくなった年寄り障がい者になって初めて『自動車乱用が地域を不便に、そして危険にさせ、公害蔓延させた』事実に気付く。

からこそ今コンパクトシティ化推進が叫ばれてるし、公共施設の統廃合が全国で進んでいることから拠点の集約化が順調に進んでいる事実がうかがえる。

自家用自動車マイカー前提の地域に執着するのは悪!な時代ということだ。クルマを捨てて都市部に住んで、自転車公共交通使って生活するのが正義であり善な時代

自動ブレーキ搭載自動車以外は公道走行違法化禁止化するべきですね。

自動ブレーキ搭載自動車以外は公道走行違法化禁止化するべきですね。

一秒でも早く!人命は何よりも尊いのですから根本的にはクルマ離れを進めるのが最善でしょう。

統計を見ても自動車の乱用と共に重大事故も公害渋滞も深刻化していったのですから、その逆をすればすべてが解決するのですから

コンパクトシティ化で脱クルマが善の時代です。

ノルウェーオスロでは自家用自動車マイカー禁止して自転車公共交通優遇し、イギリス首都ロンドンでは自動車から通行課税徴収して自動車を減らし、自転車利用者を増やすため自転車インフラ整備に充てているほど、自動車抑制はあらゆる問題改善につながるのですからね。

クルマ離れは交通安全渋滞緩和と環境保全及び向上の観点からすると最高の社会貢献になるというのは事実としてあるのですから、私達はクルマ離れを進めていきたいものです。

クルマ離れを進めれば、若き尊い命が奪われる惨事も確実に減らせるのですから自動車の車内でさえ年間約1300人死亡しています。約1600人の歩行者死亡の交通死の原因はほぼすべてが自動車であり、交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手です。

各国がなぜ自動車抑制して自転車への乗り換えを政策で促しているかがよくわかりますね。

実際、統計を見ても人の移動が徒歩、自転車公共交通時代、今より遥かに重大事故は少なかったのですから

事故のことを考えるならば、諸悪の根源元凶自家用自動車なんだよね。

事故のことを考えるならば、諸悪の根源元凶自家用自動車なんだよね。

から教員なんぞはほんとは率先して生徒ら子供らの安全の為にクルマを捨てたほうがいいんだよ。

オスロでは自家用自動車マイカー禁止して自転車優遇している。なぜか?

そうすることにより重大事故も公害渋滞も減るからだよ。道路から体重量が重く、幅を取る、速い速度で動くものなんざ減らせば減らすほど重大事故が減るのは、考えてみれば当然だね。

自家用自動車マイカー交通の癌だといわれる理由はいくらでもある。

から日本政府も脱クルマ自転車活用拡大推進の施策を掲げており、自動車運転不要で便利に暮らせるコンパクトシティ化を進めているほど。

人間自動車運転が増えるごとに重大事故は増えていったのだから、その諸悪の元凶を減らせば、すべてが改善されるわけだ。

自転車乗れ、というのは政府方針でもある。

2017-05-10

仮にだよ

コンパクトシティで例えば県庁所在地住民を全部集めたとして、移住してくる人たちの職場ってあるの?

移住者は外縁に配置されていわゆる貧民街にならない?

http://anond.hatelabo.jp/20170510141212

巨大なイオンモールを中心に至る所でコンパクトシティ化が進んでるのに

そんなセコいこと言わんでもええやん…

2017-05-07

自動車税増税交通違反厳罰化を望む

自動車税増税のもたらすメリット

自動車が減る。交通渋滞の解消。国家財政問題部分的解消

交通違反厳罰化のもたらすメリット

自動車が減る。交通渋滞の解消。国家財政状況の部分的改善

コンパクトシティになる。ヘンに郊外に家建てる馬鹿が減る。

公共交通機関運営会社乗客増加

交通事故が減る

後期高齢者がたぶん減る。病院の混雑部分的解消

エコ

排ガス抑制

ほかにある?

2017-04-12

まあ自動車の車内でさえ年間約1300人も事故で死んでるからね。クルマ離れは死亡事故離れ。

http://anond.hatelabo.jp/20170412200640

まあ自動車の車内でさえ年間約1300人も事故で死んでるからね。毎日テロが起きてるようなもんだ。クルマは走る棺桶クルマ離れは死亡事故離れ。

地方もっとどんどんコンパクトシティと脱クルマして交通死者を減らすべし。

マイカー自家用自動車捨てて歩きや自転車使えば社会医療費現在年間40兆円超)も減らせる社会貢献ができる。

2017-04-10

まあ実際自家用自動車マイカーが癌だよなあ

http://anond.hatelabo.jp/20170402191435

自家用自動車なんざ増えても排ガス公害騒音公害、重大事故、渋滞が増えるだけで、なんも良いことが無い。買い物難民も増える。

社会コンパクトシティ化しようとしているご時勢の今ならなおさらだ

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170330234518

いずれにせよ自動車公害車両なんでね。数は少なければ少ないほどいいんだよ。

コンパクトシティ化すれば自動車なんつう邪魔迷惑公害車両個人運転せずとも済むから正義なの。だから政府コンパクトシティを推進してんだよ。

2017-03-30

はやくコンパクトシティ化していきたいもんだね。そうすれば配達の労力も排ガスも減る。

http://anond.hatelabo.jp/20170330120443

はやくコンパクトシティ化していきたいもんだね。そうすれば配達の労力も排ガスも減る。

2017-01-14

クルマへ 自転車 「推進法」成立 社会的交通手段としての自転車役割拡大

http://anond.hatelabo.jp/20170114183424

フランスイタリアアメリカイギリスオランダノルウェー等、多くの都市渋滞や重大事故、公害の元凶として規制排除が進む自動車自転車インフラ整備で活用が進み続ける自転車

http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1461543122/

クルマへ 自転車 「推進法」成立 社会的交通手段としての自転車役割拡大

自転車活用:国の責務…脱クルマへ「推進法」成立 - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20161216/k00/00m/040/103000c

全国的高齢化が進んで自動車免許返納も進んでおり、誰しもが自動車運転せずとも便利に暮らせる地域づくりが求められている。

コンパクトシティ政策がまさにそれであり、コンパクトシティ政策における交通の主役は自転車公共交通レンタサイクル含め)。そして歩行者

自家用自動車マイカーは重大事故、公害渋滞を頻発させる邪魔迷惑な乗り物だから、各国の特に都市部では排除が進んでる。

自動車という占有面積害が極めて有害な乗り物。自動車抑制や削減が不十分な為に起きる渋滞で動けない救急車。間に合わなくなる救急活動。そして自動車乱用は事故=出動要請を頻発させる。

イギリス首都ロンドンでは自動車の通行に課税し、自転車インフラ整備等で自転車への乗り換えを推進し、渋滞の軽減に成功した。

https://www.youtube.com/watch?v=uC9IPDyFgs8

イギリス首都ロンドン 渋滞の元凶となっている自動車を減らすため、市街地への自動車乗り入れに関する通行課税実施

https://www.jusnet.co.jp/kusuri/edu_body.asp?edu_id=1064

ロンドン交通局の発表によると、この渋滞税の導入によって、「渋滞が30%解消」され、「交通量が15%減少」したとのこと。

自転車の街へ変貌するロンドン。15年間でクルマは半減、自転車=サイクリストは3倍に

http://www.gizmodo.jp/2016/02/bikeinlondon.html

自転車インフラ整備はパリでもニューヨークでもオスロでも先進諸国の主要都市で次々と進められている。

2016-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20161010200103

意識とか努力でどうにかなるレベル超えてんな

もうどうしようもない

政策でも仮にそれがどうにかなったら怖いわ

100万人ずつ減る社会観で順応していくしかねーわ

コンパクトシティとかを巻き戻しでやってく

田中角栄が要る

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160623163052

『わかりました、田舎に帰ります

 ↓

田舎じゃ毎日の買い物にも困るし交通手段もない…』

田舎に住み続けようとするのが悪い。これからコンパクトシティ!」

2016-03-08

橋下による改革がなければ大阪破綻してた

http://anond.hatelabo.jp/20160308074646

下市長がつぶやく公務員の高給!この現実会社員は平静を保てるか? - NAVER まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2135288654293243701

能力業務内容の割に高すぎる賃金カットされて当然。

それをしなければすべてが破綻するのだからね。

コンパクトシティ化と一緒だね。いつかはやらなきゃいけない。

身分不相応な厚遇もらってる本人やその家族どもシロアリ寄生虫ゴミ虫どもから嫌われても、全体の為に断行するのはとても勇気が居る。

橋下はそれをやった。

この度、保育士給料を上げよう、というふうになったのは、それが必要だというデータがたくさん露出するようになってきたから。

新たなデータがたくさん出てくれば、それに対応するのは当然のこと。

安保法案だって中国朝鮮なんかがアホみたいな軍備強化挑発してきてるから急行採決された。時代が変われば施策も変わる。

公務員厚遇なんざいつまでも続くもんじゃないんだよ。

公務員厚遇を削れば、その分、国民社会保障福祉民間投資にまわせる。アホみたいな人間にカネやるより、ずっと公益になるからね。

2016-03-03

コンパクトシティ推進というか老人を強制的移住させると何が起きるか

認知症と死人が増える。

Googleで「高齢者 引っ越し」とやるとサジェストの中に「認知症」が入ってくる程度に世の中に認知されているみたいなんで詳しくはそっちに譲るが、コンパクトシティ推進者の中にはガチで知らずに「弱者に優しい」話だとか思ってたりする人がいるんで割と質が悪かったりする(はてなにもいるよなぁ 反権力弱者に優しくしろかいいながらコンパクトシティ推進者)

2015-07-10

自転車が使いやすい街は住み良い街

http://anond.hatelabo.jp/20150709205200

こっちの周りだと自動車乗り出してからブクブクブクブク太るやつばっかり。

奴らは健康診断数値もお医者さんに説教されたり咎められたり呆れられたりするようなんばっかりだ。

自転車移動を心がけてるもんは体格や腹のラインが安定してる。

自動車組と自転車組を見て、自転車健康効果ってのはすげーって痛感するよ。

なぜ東京近郊の自転車利用は(促進策なしでも)盛んなのか | Tokyo By Bike - Cycling News & Information from Japan

http://www.tokyobybike.com/2015/02/blog-post.html

大阪東京も、どんどん自転車を使いやすい、環境都市化を突き進んでほしいと思うね。

その為にも国民もっともっと自転車を快適に使える環境整備要請の声を議員に届けて、それを叶えようとしている議員に一票を入れること。

自転車が使いやすい街は、子供から年寄りまで全てに優しい街なのだからね。

自動車乱用が蔓延すると道路危険になるわ排ガス大気汚染やら光化学スモッグやらで最悪だし

http://www.mlit.go.jp/crd/index/pamphlet/01/index.html

国土交通省のページにある通り、自動車乱用を許すと、生活拠点分散化を招いて、自動車所有が前提になっちゃって

子供やお年寄りにとって不便で魅力のない、自動車通行で危険地域なっちゃうんだよね。

自動車社会地域ほど、歩行者自転車といった自動車以外の弱者優先が軽視されがちになってしまうというのもあるし、

やっぱり自転車が使いやすい街ってのは、人にとっても住み良い街だな、って思うわけだ。

自動車があまりに普及していないころは、どこの地方も店や銀行

郵便局なんかが集約されてるとこに住んでて、行政効率もよかったもんなんだよね。

田舎ほど自動車蔓延乱用による生活拠点分散化によって、地元で買い物をする人が少なくなり、地域が寂れていった。

すべての行政効率も悪くなって、地方故郷子供やお年寄りにとっても魅力のない不便で危険地域になってしまったりしてる。

自動車所有運転できるのが前提だと、免許を返納したら生活難民一直線だからね。

自動車運転不要都市部なら、自動車なしでも充実した生活ができる。

からこそ今、自転車公共機関を人々の移動の主役とし、自動車利用を控えさせようという取り組みが進んでいるわけだしね。

上記の国土交通省のページの概念は、コンパクトシティという言葉としてある。

大阪福岡もだけど、住み良い地域と誉れ高いところは、自転車での移動もしやすいという共通点が少なからずあると思うよ。

から地域行政は、自分のとこに人々を集めたいなら、もっともっと人々が自転車を快適に活用できる環境整備を進めたほうが堅実だと言えますね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん