「フェリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フェリーとは

2022-04-25

大阪から淡路島に行くフェリーに乗るのも恐怖して震えてるぐらいの小心者なので(二時間ぐらいでつく)

知床観光船は想像するだけで怖い、たすけて。

anond:20220425130808

なんで知床だけなん

あらゆる観光船やフェリーがこれやる?

2022-04-24

さな観光船だと救命ボート付いてないこともあるのか……

船はめったに乗らないから知らなかった

さすがにフェリーなら付いてるだろうけど観光用の遊覧船屋形船とかはないのもありそう

2022-04-22

どっちにしよう

もうすぐGWじゃん。フェリー乗って1週間くらいバイクツーリングしてくる予定なんだけどさ

ちょっと早めに休みはいるわけ。具体的には27日から12連休

職業がらどこにいても仕事ができちゃうIT土方なのですが、ツーリングのお供には

・AmazonFireをカスタマイズした激安タブレット、私用、漫画閲覧可能、ややもっさり

会社から支給されたiPad仕事対応可能サクサク動く、ゲーム利用もOK

のどっちを持っていくべきか。

休みなのに支給端末かよと思うけどWeb系なのでトラブったら即対応なわけ。

スマホじゃMTGできても資料コード読めないし。うーん、やはりiPadかなあ。

2022-04-16

今なら小豆島直島が直通!

思いついて香川旅行に行くけど、旅程の都合上、直島は諦めないといけないと思ってた。

どちらかに行くには常に高松港を経由しないとならず、往復で窮屈になるなと。

でも通常は運行されてない両島間の直通フェリーイベント絡みで今日から運行されるらしい。

これなら直島地中美術館見た後、小豆島オリーブ園に行けるぞ。

2022-04-08

お前ら聞いてくれよ

今年のGWさ!なんとなんと12連休取得したんだよ!

半分はソロツーリング九州行くんだよ!フェリー旅なんだよ!

奥さん子供実家帰省するってさ!お小遣い渡すよ!

もうテンション上がって仕方ない!うっひゃー!

2022-03-29

今年の連休はさ

ここ数年コロナ騒動GWは満足にツーリングできてない。

今年は心の洗濯としてツーリングにいきたいと思ってる。当方神奈川在住。

数年前に行った北海道は感動しっぱなし、道民おっさんに「道東行かねえやつはモグリだ」と言われ、道東にいきたい。

横須賀から九州まで直通フェリーが就航したので九州ツーリングも熱い。

四国は数回フェリーで行ってるが、何度行っても美味しいうどん、そしてカルスト

オクサマの実家がある信州メジャー道路もあるのでツーリングには最適。

東北も捨てがたい。仙台から青森秋田山形をぐるっと一周も捨てがたい。

うーん、悩むなあ。どこがいいと思う?ちなみに5泊くらいのツーリングを想定してる。

金に糸目はつけないよ。

2022-03-16

anond:20220316141423

フェリーいいですね!

人が多いところだとしんどくなるので、行くまでが大変そうだけど

フェリー乗ってる時に落ちたら確実に死ねそうだし、それも魅力的です。

2022-03-02

仮に日本戦争状態になったとして

廻り全部海じゃん。どこにどうやって逃げたらいいんだろ。

空港とかさ、それこそ一網打尽じゃん。

海…船?フェリーもなんか…今更wifiもないフェリーに乗ったら目的地つく頃には戦況変わってそうで怖いじゃん。沈むし。

田舎田舎疎開すればいいのか?

代々受け継いだ着物大根を交換して生きていくしかないのか?

2022-02-23

隠岐の島

隠岐の島への行き方を調べてみた。

東京からだと岡山まで新幹線

岡山から特急やくも号で松江を目指す。ここまで約6時間

飛行機だと米子空港を目指そう。

松江からバス七類港。30分。境港駅から行ったほうが自然な気もする。

七類港からフェリーもしくは高速船隠岐の島へ。2時間半。

竹島見えるかな。

2022-01-28

anond:20220128171805

往復58時間で2泊3日は可能なのか?宿泊とあるからには最低3時間は現地で寝るという前提で計算する

3日とあるので、一般的な2泊3日の定義に従って、出発した日の翌々日には戻っている前提もある

その前提で、何キロでぶっ飛ばせば2泊3日が可能か考えてみる

計算が面倒なので同じ時速で休憩なしで走り続ける想定

・時速80キロ

2043キロを走るには25時間半かかるので、往復で51時間かかる

そうすると、初日の午前0時に出発すると2日目の午前1時半に到着する。そこで3時間寝ると午前4時半

次に帰りも同じ時間がかかるので2日目の午後10時半に出発しなければならない。そうすると、遅くとも午後7時半には就寝する必要がある。これを2泊3日と呼ぶのなら、2泊3日で広島から中頓別まで車で往復は可能である。起きていられる滞在時間は15時間である

俺は映画を見てないので知らないが、朝に出発する描写があると、到着は午前11時とか12時なので、ちょっとおかし

・時速120キロ

これだともう少し余裕で、午前0時に出発して午後5時には到着する。帰りの出発も3日目の午前7時で良い。これだと割と真面目に2泊3日は成立する

Googleマップの言う通り29時間かかる場合

2日目の午前5時に到着、帰りは2日目の午後7時に出発なので、起きていられる滞在時間は8時間


結論としてあり得ないというほどありえないことはないスケジュールになる

ちなみに北海道に渡るフェリーのことは一切考えていないので、本来は無理だと思う

そばドライブマイカースケール

anond:20220128081119

竜とそばかすの姫  越知町高知県高岡郡から 田園調布 夜行バス使用 夜行バス横浜YCAT バスタ新宿 東京鍛冶橋のいずれか着で 800キロメートル強 

渋滞なしで10-11時間Google調べ)



ドライブ・マイ・カー 上十二滝村は架空地名なので ①原作小説初出と同じ中頓別町とすると または ②北海道南端 とすると

仙台回ると2200キロメートル強、(日本海新潟秋田回ると2100キロメートル前後) 渋滞なしで29時間Google調べ)

函館駅裏として1500キロメートル前後渋滞なしで22時間Google調べ)

往復 3000-4500キロメートル不眠不休フェリー待ち時間ゼロで45時間かかる。距離だけならルート66全長(4000キロメートル弱)といい勝負だ。

とは言え、移動は往復でも、中頓別から電話広島国際演劇祭のプログラマー柚原(演:安部聡子)に電話すればいいと考えれば29時間以内でクリアできる。

2022-01-21

anond:20220120232402

ここは戦後日本アメリカかぶ精神を発揮して「シブリング」というカタカナ語を使うようにしてはどうだろうか。だって、ブーツにフェリータートルネックカーペットチケットにソックスにニットにと、身近なものは何でもカタカナ英語にしてきたんだし、もう一つ新しいカタカナ英語が増えるくらいなんでもないじゃんw  

ブリングでわからない人は落ちこぼれということで笑い者にすればいいんだしさww

2021-12-26

死ぬのを延期し続けていたら結婚してた

 今年のうちには死のうと思っていたのだが、あれよという間に結婚していた。妻と出会ったのはほんの半年前のことだ。

 そうして2021年ももう終わりに近付いてきたところで、希死念慮もとりあえず脇においておけるレベルになっていることに気付いた。

 経緯をはてぶにでも簡単に書き残しておくことで、誰か必要な人に届けば良いと思う。

 

 私はかなり重度の希死念慮の持ち主だ。

 元来、基本的に薄っすら死にたい気持ちを抱えて暮らしてきた。健常の人には中々理解されないことだが、「生きているだけで苦痛なのだ

 学生時代挫折連続でそれはそれなりに辛いこともあったけれど、普通サラリーマンとなり受験就活といった目下の目標を見失った後は気を紛らわすようなものもさして見当たらず、ずっと「一体、何のために生きているんだろうか?」という気持ちに苛まれてきた。

 私には、生きるのに理由必要だった。

 趣味でも、仕事でも、誰か大事な人の為に生きなければいけないでも、何でもいい。生きる苦痛を贖うだけの理由必要だった。

 そして特に趣味はない。そういうものを探す努力もしてみたが、見つからなかった。元々無能社会不適合なので、立身出世を夢見て仕事にまい進することも出来なかった。婚活をしてみたけれど、お恥ずかしいことに誰にも愛されることは無かった。

 

 誰にも求められず、自分さえ何のために生きているかからないまま東京で過ごす日々は着実に心を擦り減らしていった。

 婚活出会う女に金を遣っているうちに貯金の残高もなくなり、やはり自分のように価値のない人間が愛されるにはカネが必要なのだと思った。そして、はやりの言葉でいえばFIREをしたいと熱望するようになった。

 リスキー投機を繰り返し、あっという間に2千万円という多額の債務を抱えてクビが回らなくなった。

 首を吊った。失敗した。縄が切れたからだ。次はもっと丈夫な縄でやろうと誓った。

 いずれにしても、「実行できた」。希死念慮を持つ者の中でも、思い描くことと実行することには大きな隔たりがある。「オレは本当にいつでも死ぬことの出来る人間なんだ!」という思いを確かにし、ずいぶん勇気づけられた私は、破産手続きをすることにした。

 法テラスに連絡して弁護士破産手続きを進め、裁判所から「お前の破産を認める」という通知が来たのは2019年も半ばに差し掛かった頃で、私は30歳になっていた。

 「破産」という言葉の強さに、「これが不幸の底だったら良いな」と少し楽観的に思っていた私だったが、そこから坂道を転がり落ちるように不幸が立て続けに起こった。

 

 職場上司暴力を振るわれ警察沙汰になったり、身内が亡くなったり、別の身内がニュースになるような事件当事者になったり、海外で車にひかれ、その勢いでインフルエンザに罹り入院したりした。短い期間に事故って負傷したり損害を負ったことも一度や二度ではない。

 もちろん仕事がうまく行くようなことはないし、婚活をしたって破産者で更に未だ債務のある人間を愛する異性なんているはずもなかった。

 そうして鬱々としているうちに、そういう態度に愛想の尽きた友人たちの多くは私の下を去り、余計に孤独を深くした。

 もう何をやってもこの人生は上手く行かないと悟り、いい加減に死んだ方が良いと思った私は、前回の失敗を活かしAmazonで丈夫な大型犬用のリードを購入した。

 

 そんな折、婚活仲間として意気投合し、一緒に遊んでいるうちに希死念慮を打ち明け合うようになり親しく付き合っていた友人から連絡が来た。私の数少ない、大事親友だ。

 それは、「一緒に死のう」という申し出だった。「さもなければ一人で死ぬ」という話だった。

 

 結局、思うところあった私はその申し出を断った。その代わり、友人の自死を看取ることを約束した。

 看取る。つまり友人が自死に失敗したときには、私が殺すということだ。

 私も自殺をしくじった人間だ。自殺の恐ろしいところは、死それ自体ではない。失敗して、欠損した心身で生き残ってしまうことだ。

 少しでも苦しまずにいけるよう、寄り添っていたいと思った。何があっても味方でいると誓った友人が君にはいて、クソみたいな人生だったかもしれないが、孤独ではなかったと思っていて欲しかった。

 

 そして友人は死んだ。ホテルの一室で首を括った。傍らには私がいた。

 私は、服役することを覚悟していた。調べる限りにおいて、類似事件はみんな実刑になっていたからだ。

 しかしそうはならなかった。友人が書き残した遺書に、しきりに私のことを庇うような言葉が書かれていたからだ。遺書は、私に書かされたものではないことを示すために、自宅に届いた携帯料金の請求書の裏に書かれていた。

 そして遺書には、友人の大事な人に私がメッセージを届ける役目を託すという旨が書かれていた。

 

 警察から解放された私は、確固たる希死念慮を携えて、友人に託された遺書に書かれた内容を遂げていった。遺族や友人に会い、顛末を伝えた。

 会うのを拒んだ人もいたし、友人の死で心が落ち着くのに時間を要した人もいたが、おおよそ「これ以上はもうできないな」というところまで遂げるのに、半年以上の月日を要した。

 

 昨年2020年年末私自身、満足していた。

 私は友人にとって特別存在になることができた。それだけでもう、苦しんで生きた甲斐があったというものだ。そしてもう私の生きる意味も役目を遂げた。

 ここから先にあるのは、更に苦しく孤独未来しかないと思った。私自身の心ももう、本当に限界を迎えていた。

 

 もういつ死んでもいいと思っていたが、最後にせめてやり残したことを全て終えてからにしようと思った。

 

 早々に死ぬのなら、もう働く必要はない。

 職場から逃げ出し、仕事を放り出した私は、ブログにこれまでのことの経緯を書き残した。ずっと書きたいと思っていた小説も書き上げた。それはほとんど誰にも読まれることはなかったけれど、別にそれで良かった。

 そしてバイクを買って、旅に出た。行きたかった場所を見尽くし、この国の何処を探しても希望の無いことを確認して、そして、友人と同じホテルの一室で、ドアノブに首をかけて一人で死のうと思った。

 

 不幸中の幸いなことに、破産してから特に散財していなかったお陰で手元にはいくばくかのカネが貯まっていた。コロナ禍のお陰でホテルも安かった。

 東京から一旦新潟に出て、冬の日本海を南下し、九州を一周し沖縄へ行った。東北を抜け、北海道反時計回りに一周し、小樽フェリーに乗って新潟に戻り、東京へ帰って来た。

 大雨の日も雪の日も、風の日も氷点下の日も、宿が見付からない日もあった。凍った道も崩壊した険道も通ってきた。スリップして転ぶことも凍傷で手足が紫に腫れる日も、腱鞘炎や捻挫で痛みに堪えて走った日もあった。だが、東京で死んだように生きるよりずっとマシだった。とにかく前に進み、少しでも多くの景色を見て、希望が無いことを確認しようとした。

 そうして全ての都道府県を見て回り、日本を一周し終わったのは、今年2021年の春頃だ。

 数か月にわたる旅の間、SNSにその模様を呟いていると、当地に住むフォロワーの人たちが声をかけてくれて物資提供してくれたり、ご飯を奢ってくれたり、宿をとってくれたりした。

 

 本当に有難いことだったが、それでも今後に希望を見出すようなことは無かった。

 多くの人は「生きて欲しい」と言ってくれたけれど、だからといって彼らが私の人生責任を負うこともなければ、依然として私は孤独だった。

 私は罪を背負っていて、債務があって、仕事はない。

 日本中を探し回っても希望が落ちていなかったように、今後そういう類のものが現れることは無いだろう。それを確認し尽くした、と思った。

 旅の間見たどんな絶景も私の心を埋めることはなかった。景色は、しょせん景色しかなかった。

 

 旅が終わって数日もしないある日、近所に住んでいるというフォロワーの方から連絡をもらい、会うことにした。

 私は彼女のことを何度も見たことがあった。ひときわ美しく、人前に立つ仕事をしている人だった。

 彼女は、「あなたファンです」と言った。ブログも、Twitterも、配信も、全部追っていて、そして旅が終わる頃になって、私の生活を追えなくなるのがイヤになってしまったらしい。そして彼女は、「私は、あなた人生責任を負う覚悟があります」と言った。

 だが、私はブサイク陰キャコミュ障無職借金破産非モテ希死念慮役満人間である彼女のような聡明で美しい女が、私のことを好きになるはずはない。分かり切っていた。

 しかしまあ、騙されても奪わるもののない私は、彼女の言うがままデートを重ねた。そうして数か月経った頃、気付いたときには結婚し、主夫になっていた。

 

 だからといって希死念慮がすぐに消えるわけもなく、「自分はきっとこれからも生きていけるのだろう。妻と一緒なら乗り越えていけるのだろう」と思うのにはそれなりの紆余曲折と妻の説得があった。だが結局、女に拾われて節操なく生きることになってしまたことに変わりはない。

 人生塞翁が馬みたいな感じだ。こうなるのには奇跡のように途方もない強運が必要なのは間違いないが、しかし一つ言えることは、私は、「ぎりぎりまで死ぬのを延期していた」ということだ。

 私はこの人生をもはやどうでも良いと思っていたが、ひとまず「とりあえずこれをやる」というものを探し、死ぬのを何度も延期した。

 死ぬ前に、小説を書き上げようと思った。仕事を放り投げて旅に出ようと思った。ブログを書こうと思った。Twitterやキャスをやろうと思った。とりあえずなるべく他人と会おうと思った。

 そうして何度も何度も死を僅かずつ、ほんの少しずつ延期していなければ、妻が私を見つけることは無かっただろう。

 そして妻の人生もまた尋常ものではなく、私に共感を覚えるような深い悲しみを抱えている人だった。そして友人の死と、私がその死に向かい合っていたことが、パズルピースのように奇跡的に当てはまりネットの海から掬い上げられた。

 自分のことを特別にして求めてくれる誰かに愛され生きることは、思っていた以上に私を楽にしてくれた。

 妻は、私が友人のことを悼み続けることを許してくれるし、妻にとって私は、今のところ良い主夫として何とかやれているみたいだ。来年の春には新しい職場で働くことが決まっている。きっと無能者扱いされると思うけれど、きっと大丈夫だろうと思えるくらいにはなった。

 

 私は、希死念慮者として暮らして長い。

 だから死にたいなんて甘えだとか、問答無用に生きるべきだとか、大事な人が悲しむだとか、生きてることに感謝しろだとか、そんなトンチンカンなことを言うつもりは毛頭ない。

 一度「死ぬルートに入った人間を掬い上げるのは本当に困難だし、何の代償も支払うことな他人人生を救うことなんて、基本的には誰にも出来ない。

 私は、自分が友人にしたことを後悔していない。友人のことは救えなかったし、最期孤独にしなくて良かったと今でも思っている。

 

 だけど、もしこれを読んでいる人の中に死にたいと思っている人がいたら、死ぬ前に、何か言い訳をしてみて欲しい。

 明日マックの新商品が出るから今日はとりあえず生き抜くだとか、私みたいにお金と体力が尽きるまで放浪してみるのも悪くない。映画を見まくって、芸術に触れて、ときには創ってみて、食って寝て、会いたい人に会って、未練が残らないように、ギリギリの本当にギリギリまでやることを見付けて、やり尽くして、それでも未だ死にたいと思うのなら、好きにしたら良いと思う。

 その最期の一瞬までに、これを読んだあなたのことを誠実に見てくれている誰かがいて、手を差し伸べてくれることを切に願う。

 そしてあなたの大切な誰かが自分の前から去ろうとしているときは、遠慮がちに手を差し伸べてみて欲しいと思う。

 人間人間を救うことは出来ないけれど、それでも人間を救えるのは、人間しかいないので。

追記】2021/12/29

https://anond.hatelabo.jp/20211229194627

江川氏は94年スタート前身番組スポーツうるぐす」で

江川氏は94年スタート前身番組スポーツうるぐす」でメインキスターを務め、2010年から「Going」に11年8カ月出演。この日の放送では「江川卒業SP」と題して、番組での江川氏のMCぶりや、試合解説選手の様子や変化を見極めて結果を当てる「予言解説」を展開してきたことなどが特集された。

巨人原辰徳監督(63)からビデオメッセージが届き、これまでの労をねぎらわれるとともに、「まだまだ江川さんは体も知力もお若いでしょうから、少し時間があるんであれば、実弾飛び交うジャイアンツのところに降りてコーチ、あるいは監督という形でやってもらえる可能性も、ちょっと増えたのではないかと思っています。先輩、ご苦労さまでした」と、今後の監督業も期待された。

MCくりぃむしちゅー上田晋也(51)もこのVTRを受け「我々としても、江川監督って言うのを見てみたいというのは長年思っているんですけど。そういう方向性というのはいかがでしょう」と問いかけると、江川氏は「ほぼないですね」と回答。上田が「え~やりましょうよ」と食い下がると「ないと思いますよ」と淡々と続けた。

上田あきらめず「ひょっとしたら原監督からちょっと江川さん、お願いします』って、臨時コーチとかあるかもしれませんよ」と粘ると、江川氏は「そうですね、臨時であれば、やらないですね」とクールな返答で笑いを誘った。ただ、最後上田が「やってくださいよ、日本中に見たい人がいっぱいいますから。その日を楽しみにしたいと思います」と言うと、江川氏はまとめるように「はい」と回答。今後の監督就任を“完全否定”はしなかった。

終盤には、今年まで巨人の場内アナウンス担当した山中美和子さんの「9番ピッチャー江川背番号30」のアナウンスに送られてあいさつ。江川氏は視聴者スタッフ感謝言葉を述べると、「私はもう少しマウンドに登ってみたいと思っていますありがとうございました」と、意味深コメントで締めた。



選手としての特徴

江川の球速は高校時代に既にピークを迎えていたとも言われ、当時スピードガンはまだ無かったが、150km/hを超えていたのではないか推定されている[49](プロ入り後の最速は154km/h[50])。スピードガンが各球場に導入された頃、江川ストレートの球速が135km/h前後と表示される記録映像が残っている。これについて掛布雅之西本聖槙原寛己など多数の人物異口同音に「江川の球速が140km/hを下回ることはありえない」と証言、当時のスピードガンは精度が低く、数値の正確さには疑問があると指摘している。特に掛布は「最低でも150キロ好調時は155キロ以上出ていただろう」と述べている。2021年12月4日Going!Sports&Newsにおいて、江川自身が最も速かったとする1981年中塚政幸に投じたストレートの球速を分析したところ、158km/hと算出された[51]。

江川が投じる速球の威力の高さは、投手としては指が短めだったこともその理由とされる。指が短めだったことは、スピンをかけるには有利だったが、フォークボールなどの変化球を投げるのには適さなかった。そのため、プロ入りまで変化球カーブしか投げられなかった。掛布高木豊の弁によると江川は手首の関節が非常に柔らかく、打席から見るとリリースの寸前まで手のひらが見えたという。この柔軟かつ強靭な手首によりボールに強烈なバックスピンを与え、江川独特の伸びのあるストレートが生まれたのではないか高木解説している。このことを掛布は「スピンが効いた独特のストレート」と評した[52]。

1980年代では、スピンが効いたストレートは「球質が軽い」「長打を打たれやすい」などと呼ばれ軽視もされていた。 しか2000年代に入り流体力学を使った解析により、バックスピン数が高いストレート普通の直球よりも沈まず、打ちにくい球であることが判明した。 江川の浮き上がるようなストレートはこの効果によるものと考えられている。

《なお、2021年MLBでは、回転数が高いボール効果があり過ぎるため、指に粘着物質を付ける投手が激増したことから、取り締まりに至る事態になっている。》

1985年から投げ始めた「相手の腰を引かせるスライダー系のボール」、コシヒカリ話題になり、本当にコシヒカリが贈られてきたエピソードがある。このことに味をしめた江川は、今度はメロンを貰おうと「相手マスク(顔)をメロメロにしてしまう顔の前を通すボール」、マスクメロンを開発している[19]。現役時代ライバルだった掛布雅之は、「ストレートへの強いこだわりを持ったボールを感じさせてくれる」唯一の投手だったと述べている[53]。

阪神ランディ・バースが55本塁打や7試合連続本塁打などで王貞治の記録に迫ったとき、逃げ腰の巨人投手陣の中にあって勝負を挑んだのは既述の通りだが、バースが2年連続三冠王を獲得した1985年1986年において、1985年は被本塁打0、1986年の被本塁打も7試合連続となった本塁打連続試合打点記録更新中の最後試合(13試合目)で打たれた2本だけであった。江川引退時、バース江川を「日本アメリカを通じて今まで対戦した中で最高の投手」と讃えている[54]。

9回を完投するため、中心打者には「最高出力」まで上げ、下位打線選手にはコントロール重視とするなど、メリハリをつけていた[55]。9回に全力の投球で三者三振を取ることを「やっぱり打てない」という印象を与えるという点で重視し、そのために7回・8回は少し力を落としたと述べている[55]。現役時代チームメイトだった篠塚和典は「江川さんにはギアがある」と表現しており、「試合の中でここぞという時、特に主力打者と対戦する時はトップギアに入れた。あの大きな体が更に一回り大きく見えた」と述懐している。

江川は与死球が極めて少なく、これは高校時代、自らが頭部死球を受けた経験から厳しく内角を攻めることにためらいを見せたためと語っている[56]。江川自身は、捕手が構えたままのギリギリコースに投げることができたため、わざと打者の体の近くには投げることはしなかったとも述べている[57]。また与四球も少ない。江川場合、豪速球で圧倒できた全盛期の与四球が非常に少ないのが目立っている。江川ボール球を投げること自体が嫌いだったと述べており、当時の巨人ではカウント2ストライクノーボールからヒットを打たれると罰金を取られたため、捕手から懇願でその場合は仕方なくボール球を投げていたという[58]。一般的に速球派投手コントロールが悪いことが多いが、江川はそれにあてはまらず、コントロール面も卓越したものであったことが伺える。

本塁打が多く、「一発病」といわれた投手の1人であり、本塁打を打たれた際、マウンド上で両手を腰に当てながら首を捻るシーンがよく見られた。1982年リーグ最多の36本塁打を打たれた。9イニングあたりの被本塁打通算で1.23である[59]。

上記の通り、デビューした対阪神戦では敗戦投手になったが、その後は阪神キラーとなり、対阪神通算36勝(18敗)を挙げた。これは通算135勝の1/4強を占める。逆に小林繁阪神移籍した1979年こそ対巨人戦8勝0敗と意地を見せたが、その後は引退までの4シーズンで対巨人戦5勝15敗と対照的な結果になった。入団2年目の1980年8月16日、対阪神戦(後楽園球場)での小林繁との初対決では、打撃でも小林から決勝適時打を放つ活躍で、3失点完投勝利を収めている[60]。のちに、「プロ野球でやっていく中で絶対に負けられない試合は数試合しかないだろうが、その中の一つがその試合だと思って試合に臨んだ」と懐述している。

打撃の優れた投手としても知られているが、初安打デビューから36打席目だった[† 28]。プロ入り最初打席で、阪神山本和行が初球に投げたストレートがあまり速くなかったため、「プロってこんなレベルか」と思っていたところ、そのあと「打ちごろ」と見て振った球をいずれも空振りして三振を喫した。江川はそれがフォークボールであったと気づき、「これはやばいぞ。プロはこんな高いレベルなのか」と思ったと回想している[61]。

人物

少年時代写真笑顔で写っているものはない。それは父親から写真は真顔でとられろ」と言われたかである[62]。

裕福な少年時代を送っていたわけではないが、父親財産管理が上手かったこから、年2回の旅行を行えたり、電化製品をそろえることができるなど、物資には全く不自由しなかったとのこと[63]。

幼い頃に父に背負われて散歩に出かけた際、背負われたまま崖の下を覗かされたことが原因で、極度の高所恐怖症となった。そのため妻が元客室乗務員でありながら飛行機いであり、国内の移動はどんなに時間がかかってもいつも鉄道などを用いている(妻との馴れ初めは、江川米国開催の日米大学野球選手大会に出場するため、やむを得ず飛行機に乗っていて青くなっているところを、客室乗務員だった妻が親切にしてくれたこである)。かつて巨人北海道遠征取材東京盛岡青森函館札幌と一日かけて陸路を乗り継ぎながら出かけたほか、宮崎キャンプ取材でも東京博多新八代鹿児島中央と乗り継ぎ、車で宮崎入りするなど、時間がかかっても陸路移動にこだわっている。現役時はまだ青函トンネルが開通しておらず、チームの北海道遠征時は登板がある場合のみ飛行機を利用したが、自らの登板予定がないときはチームに帯同せず東京に残った(江川引退した翌年、1988年青函トンネル開通)。松山でのオールスターゲーム取材したときでも、松山岡山東京と乗り継いで帰京したために、翌朝の『ザ・サンデー』のエンディング江川は既に松山を発ったとのフリップが出ていた(同行した女子アナ松山市内でゆっくり買い物をした後に飛行機で帰京し、江川より先に東京に到着した)。陸路がない沖縄キャンプ取材する際も、時間に余裕があるとき鹿児島から24時間かけてフェリー沖縄に移動するほどである横浜DeNAベイスターズ春季キャンプ取材沖縄に行った際、このときはさすがに飛行機には乗ったが、中畑清監督に「どうやって来たの? 潜水艦でも乗ってきたの?」といわれてしまい、名球会ハワイでの取材時にも長嶋茂雄から江川さん、よく飛行機に乗れましたね」といわれたほどである飛行機嫌いの一因には幼少時代体験だけでなく、現役時代に発生した日本航空123便墜落事故も影響しているといわれている。この事故で同じ球界関係者である阪神タイガース・中埜肇球団社長犠牲になっていたため、球界全体にも大きな衝撃を与えていた。

大学時代、後の夫人となる女性交際していたときデート東京六大学の試合登板予定が重なると、待ち合わせ時間として「試合開始から時間後」というように時間指定していたという。夫人によれば、指定した待ち合わせ時間に遅れることはほとんどなく、逆に試合の進行が早すぎると、わざと遊び球を投げて時間調整をしていたほどであった[64]。

現役時代から財テクに精を出し、不動産投機で大失敗して多額の借金を背負う。「投げる不動産王」とも呼ばれた。プロ入り直後には契約金を使って土地を購入したところ、予定納税のことをすっかり失念していたために資金繰りに窮し、結局土地を手放さざるを得なくなる[65]など、投資に関する失敗談も多い。この他、一時は第一不動産(のちのエフアール・イー、2007年1月破産)や、東京ベイホテル東急の運営会社役員にも名前を連ねていた[66]。なお、同様の呼び名桑田真澄にもあったが、こちらは本人が直接作った借金ではない。

現役引退の年、自宅に近い横浜市緑区霧が丘に喫茶店「きりんこ」を開店した。元々は巨人で打撃投手をしていた同僚が転職を考えているという話を聞き、その支援目的で当時近所に住んでいた黒澤久雄や羽川豊らと共同で出資したのがオープンきっかけだったという[67]。しかし、住宅地で回りにほとんど店が無いこと、すぐ隣に老舗の喫茶店があったことなどから、数年で閉店。その後駐車場となっており、建物の遺構の一部が駐車場の壁として残っている。

本人曰く「成金趣味」に結構金額を費やしている。一時はワインにはまっていたほか、ゴルフ好きが昂じて純銀パターを特注で作らせたこともある[† 29]。それらの贅沢には「ストレス発散」の意味合いもあったという。

テレビでの野球中継において選手呼び捨てにしている解説者が多い中、江川基本的呼び捨てはせず「○○選手」「○○投手」といった呼称を付けている。

2021-11-23

中国で遊んでた思い出

昔、香港で働いてて、週末は中国に行って遊んでた。

マカオフェリーで行って、国境を超えて珠海に。

珠海は盆を過ぎるとアキアカネが飛んでいて、なんかしんみりした。

まずホテルに部屋を取る。それから前に仲良くなった中国人の兄ちゃん電話

小一時間で部屋に来る。ご飯を食べに行く。兄ちゃん一方的中国語を喋ってきて、

ワイはまだあんまり中国語が分からない。だけどまあなんとなくなんとなく。

それからタクシーに乗って、なんかどこかへ。我々の遊び目的女の子だ。

ワイは日本人で、まあお金持ってる。お兄ちゃん珠海彼女いるから、

隣の街に行って女の子を見つける。

深セン経済特区田舎からたくさん若人が出稼ぎに来てる。女の子もだ。

田舎女の子はつまらないこともあるけど、ノリが良さそうな可愛い系の女の子の二人組を探す。

ショッピングモールゲーセン公園や、兄ちゃん声かける。ワイは横でにこにこしてる。

二人組を探すと片方はブスなので、1人ずつ確保の方が多かった。初対面の女の子もなんか仲良くなる。

それでボディソープとか買い物して、女の子にもなんか買ってあげて、

なんかご飯食べる?あんまりお腹減ってない。じゃあワイのホテルに行こうよ。

なんか食べるもの買う。アイスクリームとかビールとか。んでタクシーで。

部屋に入って、なんとなく駄弁って、筆談使って、それぞれ相手ができてきて、

そこでいきなり「みんなで一緒にお風呂に入ろうよ」と言う。

女の子らは笑いながら「えー」とか言ってるけど、湯船にお湯をいっぱいためて、

ワイはワイの女の子シャツの前ボタンを外すと、女の子もワイのTシャツを脱がそうとする。

ちゃんは兄ちゃん女の子と喋っていた。

二人とも下着だけになって、浴室前まで行って、そこでワイが女の子のブラを外すと恥ずかしそうに腕を前に回して胸を隠して、

それでもワイのトランクスを下げて脱がした。ワイも女の子ショーツを脱がした。

ちなみに中国姑娘は脇毛は剃らない。下着はヨレヨレ。汗の臭いがするんだけど、体毛が少なめで肌がつるつる。

そこでさっき買ったボディソープやらスポンジやらシャンプーやらで綺麗に洗う。お尻ぷりぷり。

それからいっしょに湯船に入って、いちゃいちゃする。と兄ちゃんたちも来た。

女の子洋式トイレで立っておしっこして、兄ちゃんはもう勃起してた。

ちゃんも湯船に入ってきて、女の子も入ってきた。

女の子は何か笑い合って話してた。ワイは兄ちゃん女の子おっぱいを見たら、なんか勃起した。

ワイはワイの「お風呂から出よう」と女の子の手を取って立ち上がる。勃起したちんこ

バスタオル女の子を拭いて、女の子も拭いてくれて、髪ドライヤーで乾かす?うん。

じゃあガウン着て。ありがとう。裸ガウン女の子は洗面台に向かってドライヤーで髪を乾かしてる。

僕はソファーに座ってビール飲んだりテレビ見たり、筆談したの読み返したり。

15分くらいして女の子リビングに来た。それでテーブルの瓶ビール一口飲んで、

顔を見合わせて、意見が一致してベッドのシーツに潜り込んだ。ひんやり冷たい。

女の子の肌に触れると温かい

こっちがこうしていちゃいちゃしてると、お兄ちゃん組はきゃあきゃあ言いながら隣のベッドに飛び乗って来て、

倒れ込む女の子を後ろからいかかってちんこを挿れてた。女の子は「きゃーおちんちんいれられちゃった、きゃーきゃー」みたいな。

ワイらはそれを驚いて見てたけど、ワイの女の子もワイのちんこを握って、

多分「あなたも挿れたいでしょ?」みたいな感じだったから、

シーツ剥がしコンドームを取って着けて、対面座位でお互い「挿れちゃうよ」「入っちゃうの」とゆっくり

にやにやしながら、女の子まんこはふつーに濡れてた。

ちんこの先端がまんこにぴたっとくっついて、よいしょっとずぶりと奥まで挿れて、

おっぱい揉んで、キスもしてもいいかなと唇を近づけたら女の子の方からも目を閉じて唇を近づけてきて、

腰に手を回して首にも回して頬を触って、女の子は僕の背中をさすっていて、

ちらっと横を見たら、お兄ちゃんはがっつりバックで突いてた。

そうこうそれぞれ楽しい。そんなこんな時間が経って、

お兄ちゃん女の子がお兄ちゃんをふぇらしてた。ちな、中国人はふぇらしないので、

これはワイが文化を教えた。

お兄ちゃん女の子は四つん這いになってふぇらしてて、ワイの方からまんこが丸見えだった。

お尻もふりふりしてる。ちんこも立ってきて、なんか一応ワイの女の子に、

「あの子にしてもいいかなー」と聞いた。そしたら多分「したかったらしてもいいんじゃない

私もあっちのお兄ちゃんとするから」みたいな、多分不機嫌なご様子だった。

「やっぱりやらない」「別にすればいいじゃん」と席を立ってトイレに行った。

トイレのドアがバタンと閉まって、ワイはお兄ちゃん女の子に後ろからずぶりと挿れて、

おっぱいを揉み揉み揉みして、お兄ちゃんは笑って、女の子は「あいやー」とか笑って、

ワイはすぐにソファーに戻って座った。

5分くらいしても女の子トイレから帰ってこない。普段なら(うんちかな)と放置だけど、

一応トイレに行ってドアをノックして「大丈夫?」。返事がない。と思ったら、

ドアが中から開いて、女の子便器に座ってすねたご様子だった。

仕方がないのでトイレットペーパーを取って、女の子股間を拭いてあげた。

それでもまだなので、立たせて、お掃除くんにをしてあげた。

女の子には初くんにかも。腰が立たなくて、ベッドに連れて戻って、くんにして、

へろへろのところをワイも後ろから女の子を襲った。

そのまま(コンドームはしてるけど)女の子の中に射精したときは、

(よく知らない姑娘に種付けしてやったぜ。まんこの中に白い精液出したった。

この女の子はワイに中で出されたんやで!ひぇっ)と性的に興奮遣る方無く、

腰ががくがくしちゃった。それから犯られた感の女の子の顔に、

コンドーム外したちんこを持っていったら、それが普通みたいにお掃除ふぇらして、

中国人はそんなことしないんだけどな(昔の話ね)。

ちゃんが「相手変えない?」と冗談っぽく言ったら、女の子はワイに抱きついてきて、

ワイのちんこを握って多分、「私はこれがいいの」みたいなことを言ったかな。

ちゃん自分ちんこ勃起させて「こっちも気持ちいから」みたいなことを言って、

ワイのちんこしこしこしながら「こっちも大きくて硬くて気持ちいいもん」とか。

ちゃんちんことワイのちんこは同じくらい。

ワイの女の子が少し酔って眠って、ワイが1人でお風呂に入ってる時に、

お兄ちゃん女の子が入ってきて、いちゃいちゃして、

湯船の中でちんこ挿れました。お兄ちゃん女の子は胸が大きめで、

少しふっくらめで、せっくすに前向き。

ワイの女の子は胸は小さめでスマートでしゅっとしてて、

せっくすは色々されてエロく感じるタイプ

次の日、お昼を一緒に食べて、女の子の住んでるところまで送って行って、別れた。

お兄ちゃん女の子は暇みたいだったから、ホテルに帰って3人で遊んだ

そこにお兄ちゃん彼女から電話がかかってきて、なんか言い訳してて、

そそくさと彼女に会いに行った。

こっちの女の子自由に遊べるとなると、なんだかおなかいっぱい。

やっぱり性欲もないものねだりなんだなあ。

いつもちゃん避妊してる相手女の子が、

トイレから戻って来たときソファーに座ってるワイの上にまたがって、

「私、旦那さん以外の人とこんなことして」と生で挿入してきたとき

「外が明るい昼間なのに。ねえ」とワイの顔を手に持ってキスをしてきて、

腰もゆっくりグラインドしてくるから、「気持ちよ過ぎで出ちゃうちゃんとやりたい」って、

ベッドに押し倒してコンドーム着けて思いっきしました。

生は気持ち良いけどピル飲んでるとそうでもない。

シャアオールドタイプだよ。だからアムロカミーユがほいほい解り合えてるのに、

アムロ最後まで口喧嘩で「なぜわからんのだ?」とか。

サイコミュが使えるのは、オールドタイプが頑張ったから。

2021-11-17

温泉に行きたくなった

だが有名どころではダメ

ちょっと寂れているようなところがいい

九州でいうと別府湯布院黒川、このあたりは観光地然としすぎている

温泉に入った後「温泉以外なんにもないな、ここは」と思わずぼやいてしまうようなところがいい

例えば、小浜とか……


---


福岡から小浜に行こう

スタート博多駅、いつもならまだ寝ている時間に出発する

ここから南下して大牟田へ向かう、およそ一時間電車に揺られることとなる

ホークスの二軍球場ってこっちに移転したんだっけ、だとかちょっと南下するだけで田んぼだらけになるな、だとか思いながら車窓をぼんやり眺める

福岡県の南端である大牟田駅に到着、ここからバスに乗りフェリー港へ向かう

フェリー乗客自分の他に片手で数えられる程度の人数しかいない

博多通りもん手土産を抱えて座る年配の夫婦カメラを手に雲仙岳の遠景を撮影する青年、などなど……

少し海が荒れただけで運休となるこのフェリー路線を頼りにする人は少ないのかもしれない

フェリーも一時間かけて長崎側の港に到着する、なんとのんびりした旅路だろうか

さあ、島原

雲仙岳威圧感が凄まじい、静岡山梨の人々も同じように富士山の圧に曝されながら過ごしているのだろうかなどと思いを馳せる

島原温泉街ではあるが今日目的地はここではない

ここから雲仙岳を登っていく経路のバスに乗る

雲仙岳バスで登れば雲仙地獄温泉もある……だがそこは観光地だ!今は違う

そこで降りずにバスでこれまた1時間雲仙岳の逆側(つまり西側)のふもとまでたどり着けばそこが小浜

時刻はお昼前頃、ちゃんぽんを食べた後はしばらく足湯を楽しむ

そののちビジネスホテル荷物を預け入浴に向かう

しか地元の方に失礼な物言いかもしれないが、観光するような場所ほとんどない

もう温泉に入るほかないのだ!

明日のチェックアウトまで、温泉に入る以外なにもすることがない

それこそがいいのだ


---


例のアレ感染者数も少なくなってきたし、チャンスがあればまた温泉へ行きたい

小浜もいいが次はどこにするか

宮崎はえびのあたりに温泉があるらしいからそこにしようか

きっと温泉に入るほかないような場所だろう

2021-11-16

俺は結局どうしたいんだ

実際、大局的にみてどうしたいのかというのを考えてるからからないのかもしれないので、とりあえず思いつく限りやりたいことを挙げてみたらいいのかな

・でかい乗り物に乗りたい

 フェリーとかジャンボジェットとか大陸横断鉄道とか、そういうものに乗りたい

 寝る前に自販機普段買わないジュースを買ったり、マッサージチェアを使ったりしたい

ハワイに行きたい

 まずHawaiiって綴りカワイイみたいで素敵

 行って何をしたいっていうのは正直ないが、ただうろついたりヤシの木を見たりしたい

植物園に行きたい

 近くに植物園がないのが悲しい

 植物園、できたらあんまり大規模じゃないところに行って、温室のベンチに座ってジッとしていたい

カルディみたいなところに行きたい

 カルディとか成城石井みたいな、ちょっと変わった食品を売ってる店に行って、タンドリーチキンの素とか、へんなジャムとか、そういうものを買いたい

コストコに行きたい

 コストコに行って、1キロ惣菜をなにか買いたい 

 絶対多すぎて後悔するんだけど、それでもいい

・海が見たい

 休みの日に早起きして海に行って、海を見ていたい

・刀が欲しい

 居合の真似事がしたい

 

わかんねー

俺って何がしたいんだ

結局、自由が欲しいのかもしれん

自由になって、時間を贅沢に使いたいのかも

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん