「異端児」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 異端児とは

2019-06-26

女性管理職男性管理職と比べて結果が出来ない3つの理由

異端児排除しがち

女性共感を重視するが故に、共感しない課員は人としてすら扱わないようになりがち。その結果その課員はメンタルを壊して去ってしまう。実は女性管理職ダイバーシティを実現するための抵抗勢力だったりする

言動矛盾が起こりがち

女性男性と比べて、自身言動整合性をあまり重視しない傾向がある。これが会社組織管理職だと「朝令暮改連発」という事象につながる。朝令暮改連発の職場地獄であるのは言うまでもないだろう

上下関係をかなり重視するため組織が硬直する

これも女性ならではの傾向。女性管理職にいる職場例外なく風通しが悪い。

2019-06-06

地道だけど絶対効果がある意中の女性距離を詰める方法

結論から先に書くと、相手の行動原理が消費にあるのか生産にあるのかを見極めて、そこに積極的理解を示す態度を表現すること。

自分の行動原理がどれだけ優れていると思っていても相手押し付けたら終了。

大切なことは、相手の行動原理を大きな器で受け止めるという態度を見せること。

簡単でしょ。

ところで、山ちゃんすげーな。いくらなんでも蒼井優はすごいよ。

ただ、どちらかというとブサイクでも女優結婚できるっていう希望というよりは、頭脳と金があれば世の中なんとでもなるっていう強烈な絶望でしたね。

そんな絶望に打ちひしがれている諸兄に朗報

表題の通り。

信じる信じないは勝手

俺も勝手に書く。

会見見てて、山ちゃんすごいなって思ったのは、世の中の大半の男性が取りたがる行動原理をしっかりと殺しきれているところと、それに対して蒼井優ちゃんがすっかり信頼しているところ。

あれはモテるよ。

そもそもの話、結婚って男性にとってほとんどメリットがないのね。

なんでかって言うと、男性の行動原理は消費だから

手に入れて消費、手に入れて消費の繰り返し。

から酒、博打、女、車、時計とかが好きなの。

男性社会においては、どれだけ大きな消費をしたかステータス

稼ぐことはステータスじゃない。使ってなんぼ。

それに対して、女性における行動原理生産

いか安心して生産活動が行えるかどうかが重要

一見生産性のない長話を好き好んでいるように見えて、あの長話の目的は中身より共感にある。

タピオカに長時間並ぶのも共感異端児死すべし。コワイネェ。

一番わかり易いのはセックス

男性は性欲の消費のためにセックスをするのに対し、女性にとってセックスとはまさに生産活動

消費のためのセックス女性強要すれば拒否されるし、生産のためのセックス男性強要すれば拒否される。

多少は付き合うけど、そればっかりだといつか終わりが来る。

セックスレスの大半の原因はまさにこれ。どちらも歩み寄らない。

そもそも結婚に対して男女に共通する価値観は、拠点を構えること。

家庭を築くなんてよく言ったもの

でも、その拠点を構える目的がすれ違うからうまくいかなくなる。

男性が新たな消費をするための拠点がほしいと考えているのに、女性は新たな生産をするための拠点がほしいと考えていたらどうなるか。

同じ拠点でも消費目的生産目的では使い方が真逆

そうして分断されている家庭の多いこと多いこと。

さて、ここで話を戻すと、山ちゃんのすごいところはゲスなつっこみをしているように見えて、実は共感しているというところ。

蒼井優山ちゃんの好きなところを聞かれて「優しい」と答えたところにすかさず記者に向かって「ざっくりです」と返す山ちゃん

これなんてまさに共感で、相手自覚しているけど認めたくないところを笑いに変えることに成功している。

これだけを点で見ると批判とも取れるけど、線にしてみると彼のつっこみは基本的共感だということがわかる。

世の中にこれができてない男性の多いこと多いこと。

口説くってなるとまっさきに消費自慢が始まる。それに共感する女性は消費が原動力になっている女性だけ。金の切れ目が縁の切れ目。老後に捨てられて終了。

まずは相手の話をよく聞く。その上で行動原理を見極めて、そこにすかさず共感姿勢を見せる。

それを繰り返していれば、この人とならうまくいくかもしれないっていう信頼感が積み上がっていく。

ただね、できないことはできないんですよ。

自分の行動原理に嘘をついてなんとか手に入れてもね、長い人生ずっと無理してたら疲れるだけ。

長い目で見たらおすすめしない。

山ちゃん果たしてどこまでが本当の行動原理で、どこまでが口説くための処世術かはまだわからないけど、どれだけ続くかはこれからが見ものだっていうことです。

まあとりあえず騙されたと思って試してみなさい。

世の中の男性に向けられたレッテルは消費自慢なので、まずは生産重視っていうだけで女性からの印象が全然変わってくるから

一応の注意点としては、意中の女性が消費が行動原理だった場合逆効果なのと、突っ込まれときに答えられる具体的なエピソードいくつか用意しておくと説得力が増しますよというところかな。

あと不潔と卑屈はダメ品質の安定は絶対条件なのでお忘れなく。

2019-04-06

うちの会社フレックス

わい、メーカー研究開発職。

本社やメインの開発拠点文字通りフレックス制を上司への許可を得ることなく利用できる。

一方、工場関連の部署と開発部署が同居する我が拠点は「工場と協力体制を築く必要がある」などという謎理由により、定時出社が不文律

フレックス出社しようものなら、異端児扱いされる。一応言っておくと、使えないわけではなく、上司に逐一連絡しさえすれば取得可能だが、そんなのめんどくせえ。

百歩譲って、わいが工場生産に関わる部署人間なら「ぐぬぬやむなし」と思えるが、ただ同じ場所にあるというだけで「分かっているよな?」と同調圧力かけられるのは何なの?って思う。

その割に、退勤のフレックスは緩いんだよなー謎。

以上、新入社員戯言でしたと書こうと思ったが、まだ新入社員研修期間だったわ。2年目の戯言でしたー。

(使えるだけマシなどの想定コメントは甘んじて受け入れる)

2019-01-26

anond:20190126015435

同じくアラサー女で趣味似てるので真剣オススメを書く!

自分刑事もの一話完結でキャラ面白いものが好き

そういったシリーズを中心に挙げる(順不同)



1話完結刑事推理もの

キャッスルHuluグロさは無い。キャラ配置はメンタリストに似ている。

ホワイトカラーHuluグロくはない。キャラのやりとりがかわいい

・ABP ハイテク捜査網(Huluちょっと設定がコミカルキャッスルに近い。

インドでも刑事(NETFRIX)主人公面白い

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー(NETFRIX)レトロ雰囲気王道的なキャラが楽しめる。

新米刑事モース(NETFRIX)地味なんだけど落ち着いたザ・刑事ものといった雰囲気

・女刑事マーチェラ(NETFRIX)かなりシリアス雰囲気。誰も好きになれないんだが続きが気になってしま



1話完結ではないけど推理刑事もので、緊迫した脚本に惹き込まれシリーズ

・ザ・キリング(NETFRIX)予想を裏切られ続け、非常に緊張感のある展開

RIVER(NETFRIX)地味だけど、ちょっと不思議な設定でキャラがいい。哀愁

・THE BRIDGE 1つの事件を1シーズンかけて追うタイプ主人公タイプシャーロックと似てる。




テーマとはずれるし好き嫌いはあると思うけど勧めたい作品

ヤングポープ 美しき異端児Hulu

ダウントン・アビーHulu)(NETFRIX)

ゲーム・オブ・スローンズHulu

リリハマー(NETFRIX)

2019-01-04

人間恐怖症のワイにアドバイスくれ

いろいろあってワイ自身含め人間邪悪存在しか思えんのだが、人間の善い部分を教えてほしい。

 

そもそも出世に無縁な日本全土のはぐれ者、一匹狼、変わり者、オタク問題児、鼻つまみ者、厄介者、ただの異端児、そういった人間の集まりであろうこの場で出された意見なら信憑性があると思うので。

2018-12-31

Vtuberブームがすっかりアイドル系に支配されてしまった

いつからだろうか。

思い出そうと頭を捻るたびにもうひとりの自分が「いや、最初からだろう」と訴えかけてくる。

かにそうだ。

最初からなのだ

キズナアイが動き出したときには既にVtuberネット越しで会える地下アイドルとして認識されていた。

一部Vのモノは中身がオッサンであることが注目されていたのも、美少女の皮を着てアイドルとして振る舞うオッサンが滑稽だったからこそだろう。

このブーム最初からアイドルブームの一端にあるものだったのだ。

ババァ爆弾魔といったアイドルになりようもない連中が異端児として面白がられたのも、表面がアイドル一色であるからこそ引き立つ裏面であり、もしも最初から界隈がそれ一色であれば目立つこともなくひっそりネットの片隅で生まれては忘れられていたに違いない。

中身がオッサン美少女ですら自分テーマソングを持って歌うようになった事も、地下アイドルVtuberが本当に地下アイドルライブを行ったのも、分水嶺でもなんでもなく既定路線ルート上にある絶対に通過することが分かっていたゲートでしかなかった。

その事は分かっていたんだ。

こうなることは最初から皆知っていた。

でもそうじゃない未来が待っている可能性を信じていたんだ。

アイドル系よりももっと強烈な何かが出てきて二大巨頭になった後さらなる強豪の登場で群雄割拠が始まる未来を。

実際はアイドルVtuber一党独裁体制だ。

俺が見ていた夢はそうじゃないんだ。

もっとこう、皆が色々やっている世界なんだ。

再生数を伸ばすにはアイドルになるしかいから、仕事Vtuberしてる人はアイドルになるしかないし、そういう人たちに押されて再生数が2桁にならないようにするには素人アイドルを目指す世界とは違う世界があると思っていた。

でもそうはならなかったんだよ。

からこの話はこれでおしまいなんだ。

2018-12-14

LGBTだけどLGBTの主張についていけない

いろんな主張があるんだということはわかる

いろんな人がいて、いろんな考え方があって、いろんな方法論もあって、結果的にこうなっているんだということはわかる


ただ、Tは完全に異端児、Gはオカマ女装家)、BはそもそもLGから差別されてて空気人間(ただしフェミもどき)扱いされてるのはLだけ、という現状でどこまで「理解」が得られるんだろうと不安で仕方ない

「隣りにいる、ごく普通に見える男や女が実は異性が好きとは限らない」という端的な事実常識として浸透すればそれで十分なはずなのに、露出が好きとか、女装するのが好きとか、オネエ言葉使うとか、そういう個人の趣向まで「LGBT」の皮をかぶせて正当化押し売りするのはおかしくないか

服装言動自分性別に縛られたくない」という気持ちLGBTとは関係ない、ノンケだって普通に持っていいモノだろうしLGBT専売特許でもない

ジェンダー規範押し付けるべきでないという運動はそれはそれで別にやっていくことだろうと思う

そして「Bは結婚できるから別にどうでもいいじゃん」とか平然と言い放つLGがいる状態差別をするなと言ってもお前が言うなという話じゃないか

LGBTのみなさんに来てもらってます!という場面でBがその場にいたのを見たことがない

そらそうだよね、だって身内から差別されてるんだもん


社会に物申す前にもう少し身内で議論を戦わせたほうがいいんじゃなかろうか、と思うけどもう手遅れなんだろうな

2018-09-13

anond:20180912203351

一般書にもラノベ以下はあるにしろ、やっぱラノベはある程度の年齢で卒業すべきだと思う。20代半ばくらいか

ただ、「なれるSE!」みたいなラノベ以外で出せるとは思えない異端児もあるし、難しいよな

2018-09-07

anond:20180906230502

普通に就業規則災害時の行動規範に従えよ
部署業務が止まってはおらず、会社から休業命令も無し、自宅のインフラ問題は出ておらず、避難指示も出ていなきゃ、普通お仕事に決まってます
それ以前にどういった時にVPN使用しますって人事や労務から説明なしにアカウント環境が配られたの?そんなわけないよね

でも大企業って本気でこういうこと言ってくるヤツがいてマジで驚く
中小企業ベンチャーで『俺は異端児なのか』って言ってるヤツには全然そんなことねぇからって言ってあげたい

2018-07-16

anond:20180715073153

へえ、そうなんだ。珍しいね。けっこう日蓮正宗の人って少ないのに、まさか増田出会えるとは

まあ袂を別ったけど、別に、考え方の違いだからどっちが正しいも間違ってるもないんじゃないの?

宗教なんて、自分がこうだ、自分価値観とこれが合致する、ってものを選ぶだけだと思ってるし

日蓮の教えをAと解釈するかBと解釈するかの違いで、Aと解釈した集団の中にいるのにA'とかいってる奴はちょっと待てよとは思うが、Bと解釈した人は、そうなんだ、としか思わない。そういう人はAの集団にいないだろうし

と言う訳なので、創価の中では俺はとても異端児です

から一時の宗門攻撃には馬鹿じゃないの? ただの個人攻撃じゃん。袂別ったならほっときゃいいじゃん。お互いの道を進めばいいだけじゃん。とか正直思ってて、そういう創価は俺も嫌い

最近あーゆーやりかた減ってきたけどね。反感も多かったんじゃないか

2018-07-14

anond:20180714063936

おもしろいことに入信理由が、外国人場合は、「自分を高めたい」とか「自分人生を考えたい」とかそういうのが多いのに対し、日本人は圧倒的に「病気を治したい」とか「悩みを解消したい」らしいよ

国民性かね

俺の場合はまあちょっと奇跡的なことがあったから続けているが、ぶっちゃけ他の宗教でもそれはありえるのかもしれないと思うし、人がどの信仰をしても人の自由だと思っている、学会内では異端児である

学会組織が大きくなりすぎ、教義で教えられることを間違って認識したり、思いよがりでこうだ!と決めつけている人もけっこういる

そしてそういう人がネットでよく聞くトラブルを起こすわけで、まあおおむねは創価人間はただのまじめな奴が多い

あと変なのが多いという意見には当然だと思う

だって貧乏人や困ってる人に声をかける宗教なのだからおかしい奴も増えるに決まっている。金がなくても入れる、続けられる宗教なんだから変な奴も入る

それをいかにしてまじめに頑張る奴にしていくかが組織の腕の見せ所ってやつになる

創価は大きくなりすぎて、末端まで目が行き届かず、幹部は真面目くんがなるので、なかなか硬直化している

まあ、公明党市議会議員と、婦人部の存在はでかいよ。子供が虐めにあって、学校が何もしてくれない、とか、近くの道路が崩れててずっと放置されてる、とか条件が悪くて市営に入れない、とか、議員様に頼めばなんとかなるし、直接会話できるのは強い。

結婚したいなんていおうものなら、大量に女子部の釣書が来るし、女子部も結婚したければ、婦人部に言えば大量の男子部の釣書が来るw

あと聖教新聞いらねとか思ってたが俺みたいに独身一人暮らしだと、新聞溜まってると、大丈夫か、生きてるか、と連絡くるから老人一人暮らしはいいかもな

実際何人か倒れてる人助かったことある

創価宗教面はキモいと思う人は多いだろうが、自助会的な側面はけっこうある。まあ他の宗教でもそうだろうけどな。

2018-07-12

みんながVTuberを好きな理由

変な見方しかできない捻くれ者増田だ。

のじゃロリおっさん(?)とか色々有名になってるよな。

俺は殆どたことが無いんだが、

みんながVtuberが好きなのって「見下せる対象」だからじゃないのか?

人の黒歴史を間近で見れてる…!っていう奴も居そうだと思ってる。


というか、基本的にそうだと思ってる。

日本人気質としては、出るくいは打たれる。

異端児は嫌われる。(群れに居るなら同調しないといけない)

そんなことがあると思う。

本当に、Vtuber関係なくのじゃロリおっさん好きな人も居るかもしれない。

ただ、見下したり、黒歴史だと思って笑いながら見てる人も多いんじゃないか?

俺は、みたら「何やってんだコイツ」とか「黒歴史だな」と痛くなるので見れない。

Youtuber動画でさえダメなんだ。これもダメだ。

2018-07-08

本気で恋をしてみたい

本気で恋をしてみたい、とふと思った。

20代男、学生。周りにあんまり女の人がいない環境で育った。

女性とお付き合いしたことは何度かあるが、半年ぐらいで「必要とされている感がない」というような理由で別れを切り出されることが多かった。

今までそんなに気にもしていなかったが、先ほどダーリン・イン・ザ・フランキス最終話を見終えた。それでちょっと気持ちが揺らいだのでここに書くことにする。

どういう話なのかWikipediaから引用するとこんな感じ。

高いエネルギー効率もつマグマ燃料」の採掘によって地殻変動環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生き抜くため、人類は巨大移動要塞都市を建造し、その中で生活していたが、謎の巨大生物叫竜(きょりゅう)が出現し、平和を脅かしていた。これに対抗するため、天才科学者集団APE」はフランクスという男女二人乗りの巨大兵器を開発。そのパイロットであるパラサイトとするためだけに、名前ももたないコドモ達を育成していた。

引用ここまで)

ネタバレになると申し訳ないのであまり話の中身には触れないでおくが、このコドモ達は当然パイロットとして戦うためだけに育てられているので「人に対して好きという気持ち」を持つ人はほとんどいない。大人たちは不老不死を手に入れているので他人との関わりが薄い。

ところが、主人公ヒロインちょっと変わっていて(誤解を恐れずに言えば、「異端児である主人公が属するグループではそれに触発されて「人に対して好きという気持ち」を持つ人がたくさん出てくる。

ロボットアニメが好きなので見てたのだが、「人に対して好きという気持ち」にもフォーカスが当てられているような気がして自分を振り返るきっかけになった。

自分はこのアニメに登場する多くのコドモ達と同様に他人に恋をしたことがない気がする。もちろん、友達として好きな人はたくさんいるが、他人に恋をしたことがない気がする。

みんなはどんなタイミング他人に恋をするんだろう。

2018-05-05

普通の曲に混ざってるラップは嫌いだけどラップ自体は嫌いじゃない

ラップラップ

それ以外ではシャラップ

主張しすぎの異端児は失せな

好きなアニメのオープニング

テレビサイズだとかなりBerrygood

フルサイズ待ち遠しいぜ胸高鳴る

頭の中でテレビサイズloop

 

来たぜ配信

待ちかねたこのscene!

わずクリックDL開始!

Aメロ最高Bメロ最高サビ最高心が高揚!

曲の終盤大事なところ最後の盛り上がり決めてくれよ!

俺の高揚マジ最高潮

このままノリノリでラストまで行こうよ!

 

そんでラップなんだよ

ほんといらねーわ

ラップラップでいいんだって

アホか

2018-05-01

底辺校出身田舎者が、東京に来て絶望した理由

これらの記事話題になっているので田舎出身の私の事をここに書いておこうと思う。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55353

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55505

私は今年で30才を迎える正真正銘東北田舎底辺校出身都内勤務の人間である

私の両親は共に高卒父親土木業、母親スナックママという家庭に育った。

勉強しろと言われたことは人生で一度もなく、部活動アルバイトをして早めに社会勉強しろといって育てられ、中学生の時から新聞配達をはじめ、高校に入ってからコンビニスーパー引越し屋アルバイト等をしながらお小遣い自分で稼いでいた。

テスト赤点であっても宿題をやらなくても怒られることがなく、お小遣いが貰えなかったため自分アルバイトし、また勉強を疎かにしてバイトを増やしても怒られない家庭だったので、お小遣いが欲しかった私は勉強はまったくせずアルバイトに精を出し稼いだお金ゲームに費やして過ごした。

さらに遡ると小学校低学年の時に分数計算でつまづいていた私は家で父親宿題を見てもらおうとしたが「わからいからオレに聞かないで」と一蹴された事もあった。

さてそんな環境で育った私が高校三年生を迎えた時に進路について考える必要性がでてきた、周りの友人に話を聞くとだいたいが就職するか専門学校に進学すると言い、大学に進学すると答えるものクラスに1、2人くらいだったと思う。

私も友人同様、当時ハマっていた漫画ゲームの影響で車関連の専門学校に進学しようと思ったが家庭の環境がちょうど悪くなっていた時期でもあり進学するのが厳しかったため進学をせず、また就職するわけでもなく、アルバイトして貯めたお金東京上京フリーターになった。

そこで一番最初に知り合ったバイト仲間は予備校生だった。

私は当時、専門学校自分が就きたい職業専門性を磨くという場所でとても大切な場所だと思っていたのに対し、大学に行く意味というのが全くわからなかった。

大学に行っても中学のように相変わらず”将来役に立つとは思えない”5教科を勉強する場所と思っていたのだった。

そこで、そもそも大学に行く意味がわからない私が、その大学に入るために1年ないし2年かけて大学に入る勉強をするという予備校生出会ったのだから私にはとても衝撃的な出来事だった。

しかし、それからそのバイト先で出会うさまざま大学生と仲良くなるにつれ自分の考えがおしかった事に気づかされていく。

そのバイト先では東大生慶應生、早稲田生、明大生と、日本で上位に位置付けられる大学生達と出会い、仲良くなり、彼らの頭の良さ、教養の高さ、人間性、将来目指している(自分とはまるで縁のない)職業、育ちの良さを目の当たりにしてしまったのだった。

また彼らと話していて大学というのがどういう場所想像することができ、その中で私がショックだったのが、彼らには当たり前のように配られている弁護士官僚新卒大企業に入るというエントリーチケットを私は持っていないという事だった。

もちろん全員が夢叶うわけではないが、そもそも私は今のままではそのエントリーチケットすら持っておらず彼らとは全く別の人生を歩まないと行けないんだという事実にその時初めて気が付いたのであった。

そもそもそれまではそんな職業に就く人や、目指す人が自分と同い年にいるという事をまったく想像すらできなかったのだ。

医者弁護士は元より大企業で働くサラリーマンですらどこか異世界の話、自分とはまるで縁のないものと思っていたのだ。(プロ野球選手芸能人を思い浮かべればわかりやすいだろうか?)

彼らは小中高と勉強をしてきて、当たり前のように塾に通い、進学校入学し、予備校に入り模試を受け、入試を受けいい大学に入る。

これらが彼らの周りでは至極当たり前のことで、彼らにしてみれば私の方が異端児だったのだ。

その時19才の私は、例えるならレースをしていてスタート地点から1/3程度進んでから貴方が走っているのはコースではないのでコースを外れた地点まで戻ってレースに戻って下さいと言われているようなとても理不尽感覚に襲われた。(コースアウトしていたのであれば、コースを外れたその瞬間に教えてくれないとあまり先行者と差がつき過ぎて追いつく事ができないよと)

私の場合スタートした時点で明後日の方向に走ってしまたかスタート地点をグルグルと回っていたのだ。

そして世の中の仕組みを教えてくれなかった両親や生まれ育った田舎を恨むようになった。

誰も世の中のルールを教えてくれなかった、知ってさえいれば努力ができたはずだと涙する事もあった。

間はだいぶ端折るが、その後私は一念発起し世間一般ブラックと呼ばれるような待遇零細企業就職し、自分学費を捻出し国立の夜間大学へ通い、無事卒業し、転職をして最終的に東証一部に上場している業界大手企業に勤める事ができた。

私はまだ人生のやり直しが聞く時期に、たまたま運良くバイト先でそういった人たちと巡り会うことができ、気がつき、努力ができた為、今はそれなりに普通暮らしを送ることができているが、もしそういった気づきが今だになければ30才の今フリーターを続けていた可能性もある。

こんな経験をしてきたから思うのだが、

世の中には私が若かった頃と同じような境遇の人が沢山いて、そういう人たちに勉強してこなかった自分が悪いんじゃんと一蹴することは簡単だが、そもそも勉強の意義を知らない人は勉強するはずもなく、単に怠けて努力しない人とは違うということである

そして私は宝くじに当たったのと同じように運良く気がつくことができた為、そこから脱出できたのである

もし全員が生まれた瞬間に同じカードを配られていたとしたら、それをどう使おうが(または使わないか)は個人勝手だが、はなから配られたカードが違うのでは理不尽である

人生というのは往々にして理不尽ものだが、せめてその理不尽が少しでも縮まるのであればそういう世界の方がいいと私は思う。

田舎と都会の情報格差が少しでも縮まればいいなと私は思うのである

2018-04-30

anond:20180430103104

放送大学でもいったほうがいいよ

教養を見せるより、普段いつも勉強している姿を見せるほうが効果的だと思う

そもそも日本社会人どもは勉強しないか

俺は勉強好きだからしてるけど異端児扱い

2018-03-14

デレマスは「いじめ社会

デレマス宗教」という言葉をよく耳にするが、私はその言葉いまいち合点がいかなかった。

というのもデレマスPは必ずしも運営を是とする訳ではないかである

例えば、デレステコンセントレーションという特技が実装されたとき、あまりの使い勝手の悪さに「コンセを早く修正しろ!」という意見が多数上がったうえ、それらが排斥されることはなかった。その甲斐あってかコンセントレーションは多少使いやすいように改善された。

以前某はてなブログの筆者が「アイマス宗教」という言説を唱えて話題となった。私もその記事を読んでみたのだが、やはり「デレマス宗教」というワードには納得がいかなかった。

しかし、筆者が感じていたであろう「なんらかの歪さ」には共感していた。

その正体は、つい最近に起こった「ツインテール騒動」を目の当たりにしてようやく明らかとなった。

それは「デレマスは『いじめ社会』」ということである

私自いじめ体験したことがあるから分かるのだが、よく言われる「いじめはされている側にも問題がある」というのは本当で、内向的で風変わりな者、所謂異端児」がいじめの標的になることが多い。

集団の中にはそのような異端児は必ず存在する。

同様に忌憚なく誹謗中傷ができる人間も必ず存在する。

いじめが発生したとき必然的に前者がいじめられる側に、後者いじめる側に立つ。

残りはいじめに加担する者、陰口を叩く者、そして静観するものに分けられる。

誰もいじめられる人を助けることはない。なぜなら自分いじめの標的にされることは明らかである

人は誰しも正義感をもっているものだが、いじめをされる恐怖には勝てない。

それこそ魅上照のような異常なほどの正義感がなければ進んで助けることなどあり得ないのだ。

からいじめはなくならないし、いじめられっ子が不登校になるか最悪自殺するまでいじめは続くのである

今回の「ツインテール騒動」は私が受けたいじめを想起させた、

そもそもこの騒動は、とあるPが担当髪型ツインテールにされたことに憤慨し、「これを許容したら、今後も俺のように趣向が否定される危険性があるから、みんなもイベントボイコットしよう!」とツイートしたのが発端である

私は正直言ってこの人の意見賛同できなかったし、ボイコットの呼びかけも褒められるものではなかったと思っていた。

しかし、問題はそのツイートではなく、そのツイートに対して反応したPたちの言動である

ある者は、「こいつ頭おかしいこと言ってるぞ」と明確な悪意を持ってツイート拡散した。

ある者は、そのPに暴言誹謗中傷リプライを叩きつけた。

またある者は、陰で「この人頭おかしい」と呟いた。

デレマス絵師は時流に乗るかの如く髪型変更のイラストを描いた。

その凄惨光景は、さながら1人の「異端児」を寄ってたかって叩き潰す「いじめ」であった。

炎上したPは「いじめられっ子」、中傷リプを送った者は「いじめの中心人物」、RTした者や絵師は「いじめに加担した人々」、陰で呟いた者は「陰口を叩いた人々」、そして何も語らない者は「静観していた人々」のように見えた。

まさに地獄絵図であった。

と同時に、炎上したPを助けず、黙ったままでいた私自身を強く恥じた。

さて、ツインテール騒動からは少し脱線するが、過去に「城ヶ崎美嘉ロリコンである2次創作がパタリと消えたことがあった。理由は明確で、中の人である佳村はるかさんが「美嘉をロリコン扱いするのはやめて欲しい(要約)」と発言たかである

これは個人的意見だが、2次創作者がロリコンネタを扱わなくなったのは、「佳村さんの意見尊重しろ!」とPたちから袋叩きにされるのを恐れていた、すなわち自分異端者扱いされることを恐れたからではないか、と思っている。結果的に佳村さんの発言はまさに鶴の一声となったわけである

以上、私が今回のツインテール騒動を受けて思ったこである

2018-02-28

ダジャレ思いついたけどあまりにも汚らしかたから書き込むのやめた

ググったら1件ヒットした

いるんですよねぇああい異端児

我々がブレーキをかけるところでためらいなくアクセルを踏み込めるような

2017-11-05

ねとらぼ「「アイドルマスター ミリオンライブ!更新終了が意味するもの “深く濃い”シリーズ異端児は何を遺したか」で気になったところ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/05/news025.html


既存メンバーはもちろん、スタート時には他の37人のアイドル全員にも声がついていました。また、カードイラストテレビアニメアイドルマスター シンデレラガールズ」を手掛けたA-1Picturesの描き下ろし。そのへんも含めてアニメ化を強く意識しているのかな、と思いましたが、結局アニメ化はなされておらず、一部のメンバー劇場版アニメに登場したのみにとどまっています

正確には間違いではないのかもしれないが、当時はまだシンデレラアニメ化していなかった。正しくは「アイドルマスター」を手掛けた、の間違い。

後この書き方だとシンデレラ劇場版があったみたいだろう。勿論無印劇場版

まあ普通は引っかからないポイントだけど、シンデレラの方のPからするとやっぱり気になるよね。

しかするとミリPのほうが引っかかりは多いのかもしれないけどさ。こういうところ、正確にしないと他の部分がいくら正しくても納得できない記事になるという例でした。

2017-06-21

なぜうちの若者は必ず遅刻するのか

会社若い社員がいる。

これがほぼ毎日のように遅刻をする。

初めは皆が注意していたが、終いには怒りと呆れで誰も注意しなくなった。

みんな大人から怒りの態度は出さない。

裏でボロクソに言ってるだけ。

若い社員は今も当然の如く遅刻し続けている。

こういうタイプ人間時間に対しての概念は一体どうなっているのだろうか。

私は大嫌い。

社の皆も怒っているということはそういうことだろう。

でもその異端児明日も出社してくる。

もちろん遅刻して。

あんな奴に精神衛生を害されていると思うと虫唾が走る

※何がムカつくのか→会社で出勤時間を決めているのに、それを守らないことは守っている人を馬鹿にしているも同然。よってムカつく。

2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620123000

滅びてるに決まってるじゃん

てかサブカルなんて概念は当時からダサい奴らしか言ってなかった

異端児であるおれ」を消費したい人達

サブカル雑誌関係者だった野間さんはいサヨクになってチンピラデモしてる

そういうこと

2017-06-15

日本内部告発に向かない民族

古くは江戸時代に「もとの田沼の濁りが恋しい」という、不正行為蔓延していたほうがいいという意味の歌が流行っていた。

まり日本人不正行為を是とする民族であり、それを無くそうとする動きを忌み嫌っていた文化がある。

から雪印食品ミートホープ告発したような人は、日本人DNAから見たら「異端児」や「発達障害者」でしかない。

これは何百年も続いてきた文化なのだから、今後も永久内部告発者に厳しい状況は続く。内部告発したいのなら、海外に飛んでからのほうがいい。

2017-05-19

婚活必死な風潮がしんどい

無理に結婚しようとしている人が苦手。

別に結婚したい相手がいるならすればいいけど、金や安定目当てで結婚したいとか言う人って価値観違いすぎてしんどいなぁと思っている。

相手より結婚という制度が先にあるというか。


価値観が違う人には近づかないのが1番なんだけど、ネットしててもそういう情報多すぎてしんどい

リアル友達も早く結婚したい、という人が多くなってきた。

「早く結婚しなきゃ」って・・・

からこんな風潮だっけ?

アラサーだけど、ここ数年でものすごくそういう話を聞くようになってきた。しんどい

学生時代はどこか別世界の話みたいだったのに。


若さがどうの、市場価値がどうの・・・

仕事でもちょっとだけそういう案件に関わった。

早く結婚しないやばい!焦れ!急げ!と煽るようなことに加担した。

心がしんどい


人間価値はそんなことで決まるんだ?


婚活市場ではそうなのかもしれないけど、婚活してない人間にまでその価値観押し付けられている。

それがしんどい。本当にしんどい。


時代は変わってきてる。

日本人生き方も多様になってきてる。

それにもかかわらず

時代的な価値観が未だに超多数派だと思いこんでいて、それは絶対的正義であり、それに反する者は異端児だとする人がまだまだいるの、しんどい

2017-02-17

感謝と不満を同居させる人間果たして異端なのか。

父よ

いま一人親で私を養ってくれていることは感謝している

家事の面やお金の面、雨風の強い日でも凍えず眠れるのは貴方のおかげである

しか

ひとつ例外特殊例を持ち出して私に当てはまることを強要しないではいただけないだろうか

母よ

私を産んでくれたことや父に相談できないこともフランクに聞いてくれることには感謝している

しか

父との離婚についてはもう少し迅速に行ってくれても良かったのではないのか

自分で言うのは甚だおかしな話であるが 私の中学高校生活を犠牲にするほどの価値が6年間の離婚訴訟にあったのだろうか

大人たちよ

多く問題を起こした私を見放さずに現在まで見守ってくれたことには感謝している

しか

私の話をきちんと聞いていただくことを、約20年間で一回くらいはしてくれても良かったのではないか

私の話をいったん聞いた上でどこがおかしいか、ということを教えてほしい、話し合いたい10代だった

頭ごなし、「聞く気も義務もないから聞かない」ではなく、子供としてではなく、「人生の後輩」として扱ってほしかった

友人たちよ

私にフレンドリーに接してくれることには感謝している

しか

私のいないところで私のことを叩くのはやめていただけないだろうか

目の前で言われることに耐性があるわけではないが、口裏を合わせ物を隠したり捨てられるよりは改善する気持ちになるもの

悪意がないとしても嫌である、という旨を説明しても、盗撮して、SNSアップロードするのを繰り返すことをやめていただけないだろうか

私は貴方たちに小ばかにされるために趣味を楽しんでいたわけではない

皆よ

私を生かしてくれることは冥利に尽きる

しか

枕詞のように悪口をいうのをやめていただけないだろうか

私の主張を一切受け入れる必要はないから、理由をもって否定していただけないだろうか

顔も、体型も、頭脳も、性格も、能力も、器量も、扱いやすさも、何もかもが人様に劣る私である

落ち込むことを

足踏みすることを

主張することを

許してほしい



…私は感謝と不満を同居させて生きる人間である

私には、一点の長所と一点の短所相殺させるという発想にこれまでの人生で至ることはなかった

新人運転手運転で酔う人」に

「載せてもらってる身分」だから

飛び降りれば万事解決」の思想にはどうしても至らないのである

「このバスは安くて早いから車酔いは我慢しなければならない」

ではなく

「車酔いになる人を極力減らす運転をできれば完璧ではないのか?」

完璧でなくとも、理由をつけて短所をなくそうとする努力を惜しむことはダメなことではないのか?」

と 考えてしま

これは果たして異端なのか?

この問いについて私の意見を抑圧せず

真っ向から答えてくれる人はいなかった

なぜだ

やはり

誰も私と話をしたくないという

裏側で言われていた通りのことなのか

一生受け入れられない異端児なら、そのように自覚して生きるしかあるまい

決意しなければ

ああ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん