「肌着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肌着とは

2022-01-21

ここ数年で生活習慣に取り入れてよかったもの晒す

俺も晒すからお前らも晒してくれ

リステリンでうがいと歯磨き

めんどくさがりで夜の歯磨きさぼりがちだったけど、リステリンを常に届く場所に置いて眠くなってきたら最低限うがいだけでもする

歯医者で月一クリーニング

歯医者嫌いだったけど、クリーニング結構気持ち良くて癖になる。虫歯もなりにくく、なっても早期発見。銀歯治療にならない

24時間ジムの会員

朝一のルーティンとしてジム20分ほど運動フリーウエイトなら短時間でも数年単位長期間やると目に見えてマッチョに。確実に成長出来るので嬉しい。

・鶏そぼろの作り置き

鶏そぼろを1キロ単位で作り置きしておく。飯はカロリー計算して比較自由に食べるけど、食べやす鶏肉料理があると非常に便利。

・マイフィットネスパルでカロリー計算

カロリー計算アプリファーストフードコンビニ飯も検索するかバーコードで一発計算

・箸は割箸を使う

洗うの面倒

食器ラップを巻いて使う

洗うの面倒

肌着は同じもの統一

考えるの面倒

・服は基本的機能セットアップスーツ

カジュアルフォーマルでもいけるジャージ並みに着心地良いやつ買って着回す。定期的にクリーニング

・白い蛍光灯やめる

なんか白い蛍光灯つけてると眠くなくなる気がする。間接照明の強弱だけで十分生活できる

・重いものかさばるものは全部アマゾン定期購入

米、飲み物ティッシュトイレットペーパーとか全部アマゾン。値段とか知らん。

家賃の安い駅チカ極小物件引っ越し

椅子机、ベッドから動かない人間なので、洗濯機冷蔵庫椅子机入れたらほとんどスペース無くなる極小物件引っ越し。寝る場所ロフト(何故かロフトの方が広い)

アニメ映画付録メルカリで売る

付録とか興味ないので劇場版アニメ付録は売っちゃうものによっては入場料以上で売れるので劇場版アニメは実質無料

2022-01-20

ワキガだけど化繊NG理由がわからない

ワキガなんだけどヒートテックのような化繊の肌着を着ると脇部分の布に体臭が染みついて洗濯しても消えずに捨てることになってしまう。

綿100%肌着にウール100%やウールとシルクの混紡のニットなど非化繊のものを着ていると、ニットは(薄手のものなら)一晩ハンガーにかけて干しておくだけで臭いが消えているし、肌着洗濯すれば臭いはなくなる。

理由がわからない。何が違うのだろう?

自然素材身体に優しいから」みたいな、雰囲気説明では納得できない。

ちなみに消臭クリームは使っている。使っても一日着ると夜には臭くなっている。在宅勤務って本当にありがたいよな。

2022-01-02

anond:20220102171246

タートルネックの下に着る肌着

それとも首周りのあったかTシャツ風の肌着

ハイネック インナーシャツ メンズ

検索した?🐈いっぱいあるよ

増田♂51歳の日常

テレワーク用の服 ” なんかあんねんな…

(襟とボタン付きのTシャツです!!て、それフツーのシャツやんけ~ あと、レインコートみたいなカパカパの生地ジャケットの形を作ってるヤツとか~)

ところでタートルネック肌着さがしに来たんやけど無いねんな…(´・ω・)

2021-12-21

服を脱ぐ度に脱皮してしまう。

ある日、肌着を脱いだら、その内側にフケのでかい版のようなものがびっしり着いていた。ただの乾燥した垢だ。まるで脱皮してしまたかのように、肌着の内側が真っ白。こんな風になったのは初めてだ。何故こんなんなったのか、考えられる原因は二つある。

一つは、湯船に浸かるのをやめたこと。これは仕方のないことだった。湯船に浸かって身体が温まった途端に気を喪うということが何度もあって、いつかそのまま溺死しそうだなと思ったので、しぶしぶシャワーを浴びるだけで我慢することにした。その結果、身体についた垢を十分ふやかして落とすことが出来なくなったのだろう。

もう一つ。垢擦りタオルを新調したことシルクのような手触りでボディーソープがモコモコ泡立つ。けれど、肝心の垢擦り能力は乏しかったようだ。

それで、せっせと身体を洗っても、垢じみていて、乾燥した垢が剥落して肌着の内側にびっしり付着する。驚いたね。よく観察したら、垢の薄片に肌の表面のようなシワがあったよ……。

湯船にはたまに入ることにして、垢擦りタオルもっと垢擦りパワーの高いものに買い替えねば。

しかし、世のシャワー派で垢擦りは柔らかい方がいい派の人達は、私のように肌着の内側に大量の垢を隠し持っているのだろうか。全員とまではいかなくとも。

2021-12-10

ラストナイト・イン・ソーホー面白かったぞみんな見ろ!!

都会に翻弄されながら暮らす少女センチメンタル上京劇に、美しくも恐ろしい悪夢が絡み合う。

前半は、作中の時代活躍していたP・ハイスミスやシーリア・フレムリンを思い出させる青春サスペンスな内容だったが、

ショウビズ界の不潔な裏側が明かされたところから一転して、男性作家らしい重い展開に突入する。

深まる謎。加速していく悪夢。そして驚きのラストへ。

 

上等なサスペンス小説比肩するシナリオも素晴らしいが、鏡を使った二人のヒロイン演出が美しくて楽しかった。

ヒロイン祖母の派手なルックスや、ほんのひと時だけ映るヒロイン巨乳肌着姿やその後の巨乳を際立たせる服装など、

物語真相を暗示するとても奥ゆかしい伏線も素敵だった。

オープニングのシルエットダンスの時点で名作の予感がしたが、間違いなかったよ。

2021-12-05

anond:20211201113142

自分の女が肩に洗濯バサミ跡ついた肌着を着てても許せるなんて

これが既婚者の余裕か・・・

2021-12-01

靴下の干し方間違ってるバカが多すぎる

ウチの奥方が、いつも靴下の口の方を洗濯バサミで挟んで、つま先が下になるように干してるんだが、それは間違いだと思うのだ。

しかに、「靴下の干し方」でググってみると、たいていのページで、つま先を下にして干すのが正解と言ってるが、オレの専業主夫(?)数年の経験で得た知見からは、逆につま先を上にして干す方が絶対に早く乾く。

履き口の方が下だと、水分が下の方に溜まってゴム劣化するとか、水分の重みでゴムが伸びるから劣化やすいとか、もっともらしいことが理由に挙がってるけど...

水分で劣化するなら、小一時間洗濯機の中で水や洗剤とモミクチャになってるんだから、そっちの方が圧倒的に劣化の要因になるわw

普通に脱水して残ってるくらいの水分の重みでゴムが伸びるわけないだろ。だいたい、それ履いた状態半日とか丸一日とかずっとゴム伸ばしてんだから、そんな水分の重み程度の伸びが劣化に影響するわけねーだろw

靴下をつま先下にして干すと、つま先の丸くなってる部分に水が下がってきて、一点に集中する。そして、つま先は当然閉じているわけだから空気流通がなくて表面からしか水分が蒸発しないので、乾くのが遅くなる。

逆に、履き口を下にすれば、水分は一点集中ではなく、フチに沿って分散するし、口から空気が入って内側から蒸発できるのだ。

晴れた屋外に干すのなら、まぁ大差ないだろうけど、曇ってる時や雨で部屋干しするときは、如実に乾燥時間に差が出てくる。ゼヒお試しあれw

あとついでに、パンティーとか長袖の肌着とかも、大抵のヒトは、通常の着用した姿勢イメージ通りに、吊るして干すことが多いと思うけど、これらも逆に干した方が早く乾くからな。

パンティーは股間の布が厚くなってる部分を洗濯バサミで挟んだ方が、水分が分散して早く乾く。

長袖の肌着は、裾のほうを洗濯バサミで挟んで袖をたらした(逆バンザイした)状態にしとけば、風の通りにくい脇の下部分が外に向くから早く乾く。

ロジカルに考えれば分かることだw

2021-11-24

服をカジュアルに着れるセットアップ統一した

服に悩むことななくなって心理的負担めちゃめちゃ軽くなったわ

洗濯もめちゃめちゃ楽になった

肌着シャツ、もしくはジャケットの下に着るレイヤーだけで済むから

しかも、センスが無くてもダサくなりにくい服だってのも有難い

最近の素材の進化凄まじくて普通にジャージみたいな感覚で着れるのもいい

今まで普通にはいてたジーンズとか糞だろ

お前らも服にあんまり興味ないなら試してみてくれ

2021-09-29

小学生女子に体育で肌着脱ぐ指示をする男性教諭

いまだ全国的に体育の時、肌着着用を認めていない小学校があるのか確認したい。

娘が東京都23区内の小学生である

1年生の頃から体育の時は、肌着を脱ぐように指導されてきた。

2年生時も、同じく。

さすがに3年生にもなれば、着用が認められるだろうと思っていた。

幸い、他の保護者学校側に肌着の着用許可について要望を出してくれていた。学校側も以前より許可を出している事を回答してくれた。

しかし、実際は違った。

全教師や全児童に、その情報が共有されていなかった。

男性教師女児達に肌着を脱ぐよう指導した。

着用してもよいはずはのに、「肌着着用だと汗で身体が冷えるから」の一言女児達は、叱られる恐怖と従うしかない不安により、仕方なく肌着を脱ぐ。

男子達や男性教師の目の前で。

水泳の授業も男女同室着替えが必須であり、男の目の前で裸体にならなければならない女児達。

性的虐待は、保護者の目の届かない所で、学校ルールという言葉によって脅されている。

女児親の皆さん、お子さんに必ず確認してほしい。

体育で肌着を脱ぐよう指示されたかどうかを。

2021-08-07

乳首が敏感で困る

Tシャツ着るのにも乳首がチクチクして、絆創膏貼るか柔らかい素材の肌着着ないと不快

他にもそんな男性いない?

2021-06-26

干された洗濯物を見ているのが好きな話

俺の暮らしている家には洗濯機がないので、浴槽を選択用の桶に転用して、休日になるとぬるま湯を張って布類と洗剤をぶっこんでいる。当然、脱水も手作業だ。何が言いたいかというと、洗濯のものは俺にとって苦行でしかなく、バスタオルシーツ類を手絞りでギリギリやりながら風呂場で荒い息を吐いていると、俺は何をやってるんだろう、という気になる。指の皮とかがよく剥ける。

一方で、干し終わったあとの洗濯物を眺めること、これは好き。大好きと言っていい。

理由はまったくわからないんだけども、竿に吊るされたシーツとかハンガーに下がった大小の衣類が風に揺られているのを見ていると、ものすごく満ち足りた気持ちになる。洗濯物のそれぞれによっても風を受けたときの反応が違っていて、ハンカチだとか靴下なんかはささいなそよ風でも大きくひるがえるし、バスタオルなんかはかなりどっしりしていて、ちょっとやそっとの風では動かなかったりする(何しろ手で絞っているので水が抜けきっていないだけの可能性もあるが)。

洗濯物が干されている光景というものの何がそんなにいいのか、あらためて考えてみると、例えば自然界にf分の1ゆらぎという概念があって、あるいはそれに近いんじゃねえか、と思ったりする。

wikipediaでの説明は正直ちんぷんかんぷんだが(https://ja.wikipedia.org/wiki/1/f%E3%82%86%E3%82%89%E3%81%8E)、一般的には「規則性と不規則性とが適度に混成された現象」と説明されることが多い。視覚における例ではろうそくのゆらめき、聴覚ではさざなみ等が例に挙がる。

言ったもん勝ちじゃねえの? という気もするが、実際、俺は火を見ているのも(焚き火のASMRとかあるのだ)波音を聴いているのも好きなので、洗濯物もあるいはそういう類かもしれないと思う。

風という、本来は不可視のものが、それを受ける対象によって見えるようになっている、とかそういうことだ。まあそれらしい説明はなんとでもつく。

ただ、もう一つの理由としてさら漠然と感じるものがあって、俺は洗濯物ってなんだか人に似ているな、と思うんだよな。

風にいくつもの洗濯物が揺れているのをぼんやり見ていると、頭に浮かぶ表現が、「幸せそう」というものだ。洗濯物を見ていると幸せそうだと思ってしまう。

何かの小説歌詞でそういう言い回しに触れたのかもしれないが、ググってみても見つからなかった。

洗濯物の大きさによって風にあおられたときの反応は違うが、強く吹かれた際は、みんな同じでばたばたはためく。それは家族って感じの一つの集合に見えなくもないし、はしゃいで遊んでるみたいだな、とも思う。

俺は脱水作業のあとで疲労しているところで、もしかすると、これを1万倍ぐらい強めると、子供のいる親が車で行楽地にお子さん連れていって、到着した先で娘や息子が駆け回ってるの見るときとか、しんどさも誇らしさも近いのかもしれねえな、と考えるが、子育てをナメるなよ、と言われたらぐうの音も出ないので、まあ洗濯物ってなんか家族っぽいよな、ってぐらいに留めておく。これなら主観なので言い訳も立つ。

ちなみに、はじめてお子さんが生まれから最初乳児衣類の洗濯を、「世界一幸せ洗濯」と呼ぶそうだ。「洗濯幸せそう」で検索たらこればかり出てきた。俺には嫁も子供もいないし、干してあるのはおっさん肌着であって、浴槽に漬けると台風の後の川みたいな泥水が出てくる。

2021-06-25

anond:20210625140039

ワイも基本ビンビンやな

冬場はいいけど薄着になってくるとつねにぽっちりしてて困る

なので夏場でも仕事中はちょっと厚めの肌着を着て何とかごまかしてるし

普段着もなんか適当アウター羽織ってる

2021-06-19

anond:20210619080853

日本の伝統でしょ?

江戸時代の人々は普段肌着生活をしていたが、西洋化を進める明治政府から服を着るように強制されたみたいな記述をかつて教科書に載っていた柳田国男著作で読んだ気がする。大人になって読んだ昔の風俗を紹介した本で、江戸時代の人は肌着どころか服すら着てないか時代劇は嘘っぱちみたいな記述も読んだことがある。たしかに、飛脚とかは褌に半纏羽織って仕事しているイメージがあるし、大名行列再現するとき足軽的な人は下に褌しか履いてない。力士は廻ししかつけてない。

から、家の中で服を脱ぎ去ってリラックスするというのは日本では普通のことだと思っている。サンプル数2で申し訳ないが、うちの親父もそうだったし、配偶者の親父もそうだった。肌着でないにしても、外で着るような窮屈な服を脱いでパジャマみたいな服に着替える人は多いのではないだろうか。

...と書きながら、江戸時代そもそも家に風呂がないのが当たり前だったのを思い出した。花火大会浴衣を着ていくのは昔の名残だけれど、そもそもあれって風呂上りに着るパジャマで、要は湯屋に行った帰りに花火鑑賞していたのの再現なんだよな。その概念で見れば、通りを肌着や裸の人が歩いていたという話も合点がいく。そこは公共の場所なんかじゃなくて、風呂と寝部屋の間の廊下なんだから

閑話休題

あ?おれ?この文章はもちろんパン1で書いてますよ。

2021-05-15

[]anond:20210514150728

挨拶がコラァ!だったおじさんの話

私の地元地方都市都市部から1時間ほどかかる、まあそこそこの田舎町で、住宅地を少し外れると田んぼ放置された畑が広がっているような土地柄だった。田舎特有の濃い人間関係や噂話は大嫌いだったが、むせ返るほどの草木の緑や、稲穂金色に輝いて風に揺れる様を見るのが好きだった。

私の実家周辺は1人の地主土地を抱えており、そこの地主コンクリートミキサー車の運転手と、稲作農家兼業農家だった。父の古い知り合いで、安く土地を譲ってもらったと聞いた。丘の上で見晴らしの良い実家家族は全員気に入っていて、仕事のことや人間関係の面倒ささえなければ、今でも私はその周辺の土地に家を建てたいくらいだ。

土地を買った時私はまだ幼かったので、地主のおじさんのことを、私は「タロのおじさん」と呼んでいた。タロというのは、地主の家で飼われている犬の名前である。このタロのおじさんというのが中々にファンキーな親父で、幼い頃から度肝を抜かれてきた。

まず、小学校からの帰り道、農道ぼんやりしながらひとりで帰っていると、後ろから「コラァ!!」と声がする。「コラァ」なんて可愛いもんじゃなかったかもしれない。「グォラアア!!」とか、そのくらいの勢いがあった。気がついたら後ろに馬鹿かいコンクリートミキサー車があり(移動音に気づかなかった私も大概だが)、その窓から、タロのおじさんが強面でニヤついている。なおこれが彼の精一杯の笑顔である。いつも目は笑ってない。

「なんしよっとかぁああ!!帰りよっとかあ!!」

乗っていくかぁあ!と続いたので、私は大慌てで首をブンブン振って走って逃げた。

タロのおじさんは近所の至る所に出没した。しかし必ず声かけ大音量の「コラァ!!」だった。至極ビビりで大人しい性格だった私はその度に心臓を震え上がらせた。タロのおじさんは大抵、ミキサー車軽トラトラクターに乗っており、腰に鎌を携え、作業着肌着に麦わら帽子かぶっていた。考えてみてほしい。ビビリの小学生女子がそんな戦車に乗ったモンスターの様な佇まいの親父に毎度コラコラ言われるさまを。第一、何も悪いことなどしてないのに、何故コラから入るのだろう?普通こんにちは、とかじゃないのか?と幼心に理不尽を感じ、タロのおじさんに会うとすぐ逃げまくっていた。

タロのおじさんは私の実家にも時々出没した。

気がつくと、大きな梯子と枝切り鋏を抱えてやってきて、庭木の剪定をしているのだ。

「庭木が伸びきっとるのが下の道から見えたけぇ切っちゃっとるぞ!!」

母と私はザクザクと切られていく庭木を唖然として眺めていた。帰ってきた父が、若干ハゲになった庭木と庭に散らばった切られた枝葉(ちなみに片付けはしない)を見て驚いている。

それから、父が頼んだわけでも、もちろん母が頼んだわけでもないのに、タロのおじさんは嵐のようにやってきて、勝手剪定していった。今やったら住居不法侵入罪とかの結構重めの罪になるのでは?と思う。でもタロのおじさんは純粋に親切でやっていたのだと、今なら多少無理矢理だがわかる気がする。

そう、タロのおじさんは基本的にめちゃくちゃアクティブな善人だったのだ。

付近の山に害獣の猪がでれば罠を仕掛けて仕留めるし、子供を見れば怖がられても声をかけて様子を見ているし、隣の土地雑草田畑の世話をし、犬も猫も鶏も沢山飼って可愛がっていた。

あの土地のことが好きだったのだろうと思う。多分私も、その一部だったのだ。

今、私は母親として都市と言われる場所暮らしていて、地域の人との関わりといえば本当に限定的ものしかないし、そんなおせっかいすぎるほどおせっかいなおじさんやおばさんは居ない。上品で物腰の柔らかい、決して私たち家族に深入りをしない、好ましい距離のとりかたを分かっている人達ばかりだ。田舎者の私はその上品さにたじろぎながら、ここでの人との接し方を学んでいるところだ。

別にタロのおじさんみたいな人になりたいわけじゃないし、私の娘がタロのおじさんみたいな人に会って、「コラァ!」と声をかけられたら、絶対警察に連絡する。絶対にだ。

それでも、タロのおじさんのことが時々懐かしくなる。あの乱暴おせっかいが懐かしくなる。

タロのおじさんは、マムシに3回噛まれて呆気なく死んでしまった。だから最期に会ったのは、初盆遺影の前。天国でもミキサー車で乗りつけて、乱暴おせっかいを焼いているのだろう。

また会う日まで、タロのおじさん。

2021-05-14

シーツや布団カバーを出来れば毎日洗いたいがそんなのめんどくせえんだよ

夫が着ている下着パジャマなど、使っているタオル暮らし始めた当初から夫の要望毎日洗っている。(私の実家ではフェイスタオル毎日洗うがバスタオルは3日に一度でも母に嫌がられ突き返されていたため。休みの日に自分で洗っていた。)当初夜間に身に付けていた肌着パンツもと出され最初は不満を覚えたがすぐ理解した。毎日洗わないと無理なのだと。

洗っても体臭?は取れず乾かした洗濯はい匂いなどしない。垢や強い脂の匂いがしないというだけ。柔軟剤抗菌消臭の強いものは使えない。余計に気持ち悪くなるし体臭は消えない。

五回くらい繰り返し洗う(干す前にということ)とかなり体臭もとれ柔軟剤の弱い香りが良い匂いとして感じられるようになるのが実験をしてわかっているが、毎日匂いをとるために五回洗えない。

シーツや布団カバーだが、本当は毎日洗いたい。

週に一度は必ず。二回洗うことが多い。

でも洗う度に無力感徒労感虚脱感で本当に嫌だ。

洗っても一晩使えばかなり匂いがするし、二日目終わるくらいから外飼いの犬が濡れた臭いになる。 

風呂に入る前に布団でだらだらしているせいである。

ファブリーズ結構有効だけど、二倍かけると効くんだ、という有り様(一人分の寝具に上半身ぶん中心にかけると3日で一本なくなる)で毎日使うには金銭的に無理がある。

いつか増田にあった、デオコをぬって洗うとかなり良いのは枕で実践してみたが、三日で臭く戻ったのでもう…

おまけにきれいカバーかけたりシーツかけてもぐちゃぐちゃにして使う。髪も体毛も陰毛も凄い抜け落ちて汚いし鼻くそが必ず幾つも落ちてる。最初嫌がらせかと驚いた。忙しさにカバーとかつけ忘れても自分でつけないしただやってくれなかった事だけを恨んでくる。

 

うんざりしている

2021-04-20

ゆたぼん、真の革命家になってくれ

なぁゆたぼん。

君は革命家とか活動家とか言ってるけど、いったい何をやってるんだ?

街ゆく人に「ゆたぼんって知ってる?」って聞いても、100人100人が「あーあの不登校のやつね」と答えるだろう。

色んな人と会って色んなことを学んで…って言うけど、君が誰と会って何を学んだかちっとも伝わってこない。「不登校」という情報だけだ。

君は制服制度が疑問で中学に行かないらしいが、制服廃止選択制を学校に訴えもしないで、逃げてるだけで、何が革命家だ。

ただ、学校行かなくていい!と呼びかけるのが革命か?

世の中、君の親御さんみたいに不登校推奨してくれる人ばかりじゃない。みんな色々な事情や夢があって学校に通わざるを得ないんだ。君の学校行かなくていい!で行かないことができるなら苦労しない。

かに学校は良いところとは限らない。下着の色をチェックしたり肌着禁止したりするようなブラック校則が取り沙汰されてるし、旭川いじめ事件みたいないじめ隠蔽するクソみたいな学校もある。

そんな学校を変えようともせずに、生徒という弱者にばかり、学校行かなくていい!と言い続けることが、革命なのか?

歴史上の革命家は皆、権力者に立ち向かって権力のあり方を変えていた。弱者にばかり、こんな国捨てていい!と無責任に言い放つだけの学のない放浪者は革命家にはなれないんだよ。

ゆたぼん、学校を変えてくれ。

学校に行って、クソみたいなブラック校則やめろ!いじめ隠蔽やめろ!と立ち向かってくれ。

それでこそ君は真の「少年革命家」になる。

2021-04-10

anond:20210410235651

具体的にはどんな店? 中古売る店?

肌着中古だとちょっと厳しいなあ

anond:20210410234342

予算がないと何ともって感じだけど

イオンPBグンゼ、フクスケ、あと無印が割と暑かった気がする。肌着ね。

2021-04-05

男ってなんであんなに臭いの?

煽りとかでなく純粋に疑問。

身内の枕やシーツが男家族だけ黄ばんでる。部屋もなんかモワッとしてて臭い

肌着もなんか黄ばんでるしおえってなる。

これは私の家族だけでなく、世間一般でもそうらしい。

皮脂か何かなのかな?

男脂臭とかいCM男性差別とかで騒がれてたけど、実際男だけ臭いよ。女性でそんなことになる人見たことない。

男性ホルモンの影響?ムダ毛が生えるわ臭くなるわ性欲過多になるわハゲるわでいいことないじゃんw

いつもは男に生まれたかったと思ってるけど、このときばかりは女性でよかったと思った。

2021-03-26

女性お金がかかってるんだからデート費は男が多く出すべきみたいなの

引用

自分の考えだけど女性は、生理(ナプキン下着ピル)、お化粧、髪、スキンケア、防犯、ブラジャー肌着以外にも女性として人権得るための手間がかかってるので割り勘だとシンプルこちらが持たないと思うんだよね。「女性日用品買うと割り勘だと苦しいから頼りたい」と言うのはどうだろう。 https://t.co/WuNRbO4C3Y

引用

増田は女なんだけどさ

たとえば持病持ちで女性よりお金がかかってる男性には逆に多めに負担する覚悟はあるのか?という謎がある。

防犯コストは確かに女性のほうが高いと思うが、例えば激務だから駅チカに住まないと人生やってられんみたいな理由家賃高い男も、防犯目的で駅チカに住んでる女も、結果的には家賃出費のせいで収入に余裕がないのは同じなわけで、デートの出費をどうするのが平等なのかわかんなくなる

下着肌着美容は男でもやるよね。女が化粧品にかけるお金個人差が大きすぎて、自分なんかは定期的に買うのはキャンメイクアイラインとパウダーで足りるので年間数千円で済んでる。美肌のためのニキビケア病院通いしてる必要男性よりよほど安くついてると思う

なんか女性のほうが弱いってのはそうなんだけど自分フェミニストだけど 男だからデートで多く負担して然るべきってのはやっぱ違うと思うのよ。そもそも個人差がありすぎるしさ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん