「飼い殺し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 飼い殺しとは

2018-02-09

anond:20180209133056

大量雇用(飼い殺し)

歌出せる(キャラソンしか売れない)

人気出る(アイマスの力ではなく本人の力。そのくせにアイマス声優であり続けることを半ば強いられる)

飼い殺しの大量雇用が一番良くない。契約社員増やして失業率下がっていると言っているようなもの

2018-01-30

anond:20180130102019

稿料が安いだけならいいがな。IT企業飼い殺しするのがホンマクソ。

世の中にださないなら、俺がかい原稿権利さっさと返せよ。

似たような企画が、ヒットした後だと、二番煎じみたいで今更だせんし……あークソクソクソ。

2018-01-20

檻に入れて飼い殺しにしている時点で「愛」なんて端から存在しないだろ

その辺をまだ誤魔化し続けてるのかよ、人類よ。

人間に産まれることが出来なかった哀れな奴らでも、人間に飼われて危害を加えない限りは活かすのを許してやるよ」って本気で考えているんだろうな。

人類特別から何をやってもいい」ならまだいいんだ。

そこから発展して「人類が哀れな動物共のためを思ってやっている行為動物共は愛情解釈しろよ?」と抜かすようになったら、そりゃお前酷い勘違いだぞ。

こんなんじゃイジメ差別がなくならないのも当然だな。

違う話をしていると思っているのか?

そうだろうな。

からないだろうな。

自分たち特別」「お前たちとは別種」「俺たちがルールを決めるから従え」「感謝しろ」「生きるのを許してやってる」そういう考え方をしている事自体に気づいてないんだからな、お前ら人類は。

情けねえ……。

ただ自覚のない悪であるならまだいい。

自覚のない悪でありながら、自分たちこそが正義だと信じているのなら、そんな奴らがよくもまあ霊長など名乗ったものだ。

いや、そんな奴らだからこそ名乗ったのか。


檻の中の動物より

親愛なる全自動餌運び装置共へ

2018-01-18

ワーママSE増田転職理由(追記)

増田は、去年末から転職活動してるSE

子持ちで残業できない、アラフォー、職歴が微妙、の三重苦。

正直難しいかと思っていたけど、子育て理解があるまぁまぁの企業から一次面接通過した旨をもらった。

純粋SEではなくなるが、上手く行けば自社定住の上、仕事内容も面白い賃金も上がる。嬉しい。

昨今減っていく一方だった自信が潤う。

この波に乗って転職を決めたい。

転職活動をしていて、思ったことを記録しておこうと思う。




転職活動をしているが、実は、別に増田の務める会社はすごく悪いわけではない。

しろ全国平均よりはぜんぜんいいほうだ。

詳しく書くと身バレするので避けるが、女性に関する制度管理職比率で売りにしているところがある。

だが、増田は今も半分、マミトラックに入りかけだ。

普通レベル能力で育休復帰後、短縮勤務をしたら、

長年お付き合いあるところの成長もできない案件に押し込められて、

職歴的に中途半端転職もできず、

安い給料気持ち程度しか上がらず、教育機会は少なく、

メインの案件ももらえないで飼い殺しにされる事実が、

SEとしての増田の目の前にある。






性別差別が少ない業界だ!って若く希望燃えるSEお嬢さんに夢のないことを言ってすまない。

しか仕事の差、賃金差は少ないのはいい。

ただ出産育児はどうしても日本女性に全て押し付けられてしま事実からすると、後々悩みたくないなら外資オススメする。

激しく旦那外資オススメする。英語を頑張ってほしい。増田学歴的に無理だったが。


それはさておき、夫もSEで、しかも常駐先が遠いため、増田子供の送り迎えをほぼ一手に引き受けている。

この現状では、ほぼ残業できない。

そう考えると、成長機会のない仕事をしてる暇はワーママには一分たりともないことに気がついて、復帰して落ち着いてからと言うもの、すごく焦ってる。

首切られない、または潰れても他の会社で、国際情勢も合わせると、最悪海外子供を喰わせていかないといけない。

それには、技術経験語学力の獲得が必須条件。

それに趣味にもお金使いたいから、能力に伴って、給料も上げていきたいんだ。

から残業してバリバリの人ほどの成長スピードは無理でも、せめて成長はできる仕事はしないと、60歳になるまで前線技術者やってられる気がしない。

今の会社じゃ、ワーママに成長機会を与えてくれるかというと、残念ながら、ほぼない。

子供の手が離れるまでは、良くてリーダー、開発の手伝い。大体は運用保守

場合によっては事務系に転向させられる。やんわりとした首切りも見かけた。

ごく普通会社所属する特殊能力のない大半のワーママSEって、いつその立場になるのか、怯えながら、給料も上がらないのに成長せず糞つまんねえ向かない案件ばっかりやらされた上で「仕事をもらえて有難うございます」みたいな顔しなきゃならない会社勤めを強いられてるんですよ。

それは心理的に負荷が高いから、転職する。

今ならまだ年齢がギリギリ間に合うから








と、面接受かったよの報告と共にこの考えを夫に言った所

業務を変えるとか馬鹿か」

「そこは親会社の使えないやつが集められた所」

「お前は子供が要るのに転職するリスクなんも考えてないな、相手に踊らされてるだけ」

「俺は転職するなら大企業でのほほんとしたい」

楽しい仕事なんて上辺だけだよ」

ってね、言われてね。

増田はそれを言う精神理解出来なさすぎて唖然としたし、喧嘩してしまった。

自分仕事愚痴ばっかりで増田愚痴の一つも聞かなかっただろお前はよ~。

自営業の親を持っているせいか、ケツが小せえなあと思ってしまう。

これが一般の夫の普通感覚なんだろうか。

伴侶の見る目は、信用されてないんだろうか?









というか、ワーママSEからこそ、技術や手に職をつけないといけないと必死におもってる増田は、おかしいのだろうか。





増田は、ワーママという括りではなく、興味のある仕事で、給料もあがる、どこでも勤め出来るだけのスキルを手に入れられる、という当たり前の理由転職したいだけなんだが。



追記:

夫氏は神経質すぎる家庭の主婦が一番似合っているという気はしており、できれば増田が稼いで家族を養うほうがいいとは前から思っている。

この場合増田のそれほどでもない能力性別差別等のガラス天井問題になる。最悪それは起業すればチャラになるが。

ただまあ、どっちかというと、以前夫氏が病んだ時、増田

「いいよすぐ辞めて養生してから転職しろそのくらいの金はある」

って言ってたのに無理やり影で転職活動してて大手ばっかりうけて(全部落ち)たって事件があって、

増田の状況を話した上で「踊らされてる」だの「大手親会社以外移動に意味がないでしょ」だのって言ったことが、愛がなさすぎてドン引きしているのが一番引っかかってる。

[] #47-6「嫌煙の仲」

センセイの話によると、こういうことらしい。

政府タバコを売って、税で儲けたい。

だがタバコポピュラーになりすぎると病気人間が増え、保険料が増えてしまって本末転倒

から教育メディアを通して、タバコネガティブイメージ認知させることでそれを抑制

すると当然、タバコ喫煙者に対する風当たりが強くなる。

そこで禁煙法を制定。

紆余曲折を経て、最終的に二択を強いるわけだ。

税金をうんとかけてでも吸いたいか? それとも吸うのをやめるか?」

この選択を不当だと反対するのは貧乏ヘビースモーカーだけ。

問答無用で受け入れざるを得ないってことらしい。

「そうやって喫煙家と嫌煙家対立させ、程よく“議論が深まった”ら、タバコの重税を落としどころとして提示するってわけ」

まり政府にとって禁煙法の目的タバコの根絶ではなく、喫煙に関する問題意識の植え付けと、税金徴収大義名分を手にいれることだった。


道理禁煙法が制定されても、センセイたちは割と冷静だったんですね。政府の思惑を理解していたから」

政府だって、あの市長みたいな輩ばっかりというわけでもないからね。稼ぎ頭のタバコ様を簡単にクビにできるほど、私たちの国は豊かではないことくらい分かっている」

「それって……つまり嫌煙家煽り立てて、その実は喫煙家を飼い殺しにしたってことですよね。税金をたくさん手にいれるために」

「悪い言い方をするなら、そういうことだ。だが私たちはそれで納得せざるを得ない。様々な人間が一つの社会で生きている以上、各々が自分の望むもの享受するには、多少のことは甘受しなければならないからな」

「不服じゃないと言ったら嘘になるが、政府を責める気はねえぞ。社会を動かすのは名分だが、支えるのは実利だ。それを両立させる必要があったから、ヤツらは自分仕事遂行しただけ」

タバコによって不健康人間を増やさず、その上でタバコで多く儲ける。

何だか矛盾しているような気もするが、その矛盾を成立させるのが彼らの仕事なのだろう。

しかし、俺は理屈の上では理解できても、何だかモヤモヤが拭えないでいた。

もちろん、ここでいう“モヤモヤ”とはタバコの煙のことではない。

「じゃあ、市長の前で俺たちが言ったことって、大した理屈じゃないってことですか」

「一応の筋は通ってはいたんだが、まあそうなるな。身も蓋もないこと言うと、禁煙法が上手くいかなかったのだってタバコポピュラー嗜好品だったからなのが大きな要因だし」

「今でこそ縮小しちゃいるが、一昔前はこの町で人口の半分以上が親しんでいたもんな。そこまで普及したものを、ちょっとやそっとのことで無くせるわけがねえ」

「そうなんですか。てっきり俺は、あの抗争はセンセイたちが裏で色々と根回ししたからだと思ってました」

俺が冗談めかしてそう言うと、さっきまで笑いに包まれていたカフェはいきなり静かになった。

「……マスダ、そういうことは思っても口にするもんじゃないぞ」

「そうだ。本当に俺たちがそんなことしてたらタダでは済まない。お互いに」

どうやら不可侵領域だったらしい。

「……まあ、他の理由を挙げますと、組合協会などの強大な組織があったのも大きいですな。同じ理由で、餅やストロングゼロとかも結局は合法化されましたし。この調子だと、マリファナもいずれ合法化するかも」

「ははは、さすがにそれはないだろ」

「それにしても、そうやって害悪もの容認することが結果として是になるなら、いずれ課金ゲームガチャとかも税金がかけられるだけで残り続けるんでしょうか」

俺が冗談めかしてそう言うと、ますますかになった。

「もう、かかってるよ。近々、値上げするんじゃないかな」

「マジすか……」

「マスダはもう少し、自身情報アンテナを強化したほうがいい」

物事には善悪だとか好悪だとかでは単純に語れない。そういうケースが多くある』

センセイが以前に言っていたことだが、俺がその意味を正しく理解する日は、もう少し先になりそうだ。


====

スモークスモーク

歌:ロイヤル・トゥエンティーズ 作詞ケムリクサ組合 作曲ハブオーディオ

誰がタバコを吸ってる?

俺たちが吸ってる

それはタバコだよな?

俺たちは愛煙家

誰がタバコを吸ってる?

俺たちがタバコ吸ってる

タバコ 誰が吸う?

タバコ 俺が吸う

タバコ 誰が好き?

タバコ 俺が好き

タバコ 誰が吸う?

タバコ 俺が吸う

(おわり)

2017-12-31

anond:20171231151006

この制度になる前は強固な家制度長男は親の財産を受け継ぐ代わりに老後を見る義務がある

女は親に売られるか嫁として子供を産み続けながら重労働子供を産めなければ三年で離婚

次男以降は兄の奴隷状態で家で飼い殺し子供の頃から丁稚

子供を持てなかった老人は死ぬか惨めな老後

みたいな世の中だけどいいのか

老人福祉を無くすには家制度に頼るしかないし反出生とか言う余裕は全く無くなるけど今更無理っしょ

2017-11-29

鬱病社員退職しないかな。

来年1月鬱病休職している社員が復帰するかもしれないと聞いて正直げぇ~って思った。

その人、体調や感情上下が激しくてすぐに早退や欠勤をする。

人の好き嫌いが激しくてプロジェクトに嫌いな人がいるとすぐ不機嫌になり、イライラして集中ができないと上司愚痴ったりしていた。(その時間労働時間に含まれてる)

その人の方がいるだけで迷惑なんだよね。

早退する時、気まずさからペラペラしゃべって受け狙いみたいなことするし、言い訳ちゃごちゃ言うし仕事中なんだからうるせーよ早く帰れっていつも思ってた。

懇親会や打ち上げも後輩が頑張って接待してるのにほぼ毎回欠席するし、行ったら行ったで次の日ほぼ確実に欠勤するし。

要は社会人必要キャパシティーが揃ってない。

ただでさえストレスが高い職業なのにさ。

今は休職中で仕事してないのに給料の7割くらい?をもらっているらしい。

何にもしてないのに手取り15万~20万その人の手元に届いてる計算。ふざけんなって思う。

どうせ復帰したって人の好き嫌いが激しいのとか愚痴っぽい性格は治ってないんだろうし、だったら退職してくんないかなって思ってる。

鬱病(確定じゃなく医師には原因不明だけど鬱病という診断を受けたとのこと)になった時、ざまぁって思った。

邪魔なんだよってずっと思ってたから。

今まで4人ほど鬱病休職した人を見たけど、うち2人は退職して1人は飼い殺し状態、もう1人はきちんと復帰した。

薬の副作用が強くてなかなか起きられないらしい。

そうなってくんないかなと最低だけど思う。

ちゃんと仕事してないんだったら邪魔なんだよね。

他の健康で頑張ってる人から見れば仕事しないで給料もらってるって立場がどういうことかって考えてほしいわ。

鬱なら合う職場探し直せって思う。

鬱病社員退職しないかな。

来年1月鬱病休職している社員が復帰するかもしれないと聞いて正直げぇ~って思った。

その人、体調や感情上下が激しくてすぐに早退や欠勤をする。

人の好き嫌いが激しくてプロジェクトに嫌いな人がいるとすぐ不機嫌になり、イライラして集中ができないと上司愚痴ったりしていた。(その時間労働時間に含まれてる)

その人の方がいるだけで迷惑なんだよね。

早退する時、気まずさからペラペラしゃべって受け狙いみたいなことするし、言い訳ちゃごちゃ言うし仕事中なんだからうるせーよ早く帰れっていつも思ってた。

懇親会や打ち上げも後輩が頑張って接待してるのにほぼ毎回欠席するし、行ったら行ったで次の日ほぼ確実に欠勤するし。

要は社会人必要キャパシティーが揃ってない。

ただでさえストレスが高い職業なのにさ。

今は休職中で仕事してないのに給料の7割くらい?をもらっているらしい。

何にもしてないのに手取り15万~20万その人の手元に届いてる計算。ふざけんなって思う。

どうせ復帰したって人の好き嫌いが激しいのとか愚痴っぽい性格は治ってないんだろうし、だったら退職してくんないかなって思ってる。

鬱病(確定じゃなく医師には原因不明だけど鬱病という診断を受けたとのこと)になった時、ざまぁって思った。

邪魔なんだよってずっと思ってたから。

今まで4人ほど鬱病休職した人を見たけど、うち2人は退職して1人は飼い殺し状態、もう1人はきちんと復帰した。

薬の副作用が強くてなかなか起きられないらしい。

そうなってくんないかなと最低だけど思う。

ちゃんと仕事してないんだったら邪魔なんだよね。

他の健康で頑張ってる人から見れば仕事しないで給料もらってるって立場がどういうことかって考えてほしいわ。

鬱なら合う職場探し直せって思う。

2017-11-27

anond:20171126140718

賃金が低くて賢い女性大学研究機関飼い殺しにされているでしたっけ?

というブコメがあるけど、そもそも研究職行く女ってのは自分で稼いで食わなくていい身分お嬢様が多いし

そういうお嬢様は大体似たようなおぼっちゃま(本人は低収入でも実家金持ち)かエリート高収入)と順当に結婚しているような

結婚を望む女性は「男性への期待値を下げ続けなければならない」ので

その、女性男性への期待値を下げてでも結婚したがっている、と言う認識

「俺たち男性別に結婚しなくてもいいけど、キミたちは結婚したいんでしょ?ならもっと俺たちに媚びないと(チラッチラッ」という認識が謎。

実際は結婚を望む女性は減ってるよね。

と言うと「統計結婚を望む女性多数派!」とかいうんだろうけど、そりゃ「自分のお眼鏡に叶う男性であれば」と言う前提がある上での「結婚したい」であって

そのマイ基準を満たせない男性結婚するくらいなら独身で良い、と言う女性存在を発想すらしないのが謎。

実際そういう「無理してまで結婚しなくていい」と言う女性が激増しているという統計もあったような。

2017-11-21

全ての男女比を五分五分にしてみたら

何日か前もおんなじ内容書き殴ったけど、もうちょい整理して再投稿

こんだけ男女平等が叫ばれる世の中だ。

社会実験としてどこかの街で学校職場サービスに消費など

社会生活のあらゆるものの男女比を全部五分五分にしてみたら良いと思う。

そもそもの男女の数の差があるから男:女が6:4まではギリOK

これを守れぬ場合は即座に是正勧告罰則を与える。

現状、議員総合職など見栄え良い社会の上澄みだけ

男女平等になりつつあるから社会の隅々まで徹底する。

日雇い土方も運ちゃんも、風俗もコルセンも完全に男女五分五分

整備士大工保育士看護師プログラマにデザイナ、消防士役場受付、ぜんぶだ。

体力差や適正が・・・伝統的価値観が・・・、なんてカビ臭い横槍は一旦無視

今までやったことないんだから実態はやってみにゃ分からん

学校なら、先生も生徒もクラス野球部吹奏楽部も綺麗に男女五分五分

選手マネージャーも男女半々。競技性差ハンデも基本的には無し。

工業高校女子大学も男女半々だ。てか「女子大」という枕は外させる。

レディースデーは、メンズデーを作るか撤廃女性専用車両は、男性専用車両を作るか撤廃

神事相撲土俵など伝統的とされる場所での女人禁制なども撤廃

ここで勘違いして欲しくないのはいわゆる「下駄を履かせる」、ってのは絶対に無しな。

法律ならしょうがいから実力ない男or女をその場しのぎで採用し頭数合わせる」は駄目。

採用したもの仕事与えずに最低賃金飼い殺し」とかも勿論NG。あとルッキズムNG

これやると全てが台無し。異性側から反感を買ってしまうのでね。ちゃんと実力や資格を重視だ。

あと「男or女が自分仕事横取りした」と喚く無能底辺が出てくると思うので、

そいつらは最低限度の社会保障を咥えさせて黙らせる。男女みんなで働けば税収で賄える。

性別に左右されず、真に仕事の出来る人間評価される社会

パートナーとの出会いも増えるだろう。少子化にも効くかも。

どっかのめちゃくちゃリベラル中核市とかが試しにやってくんねえかな。

何年か社会実験して成功なら万々歳、失敗ならそこでやめちゃえば良いからさ。

多分「これやった反動トランプ大統領だぞ!」という反論が来るだろうけどNE!

2017-11-13

anond:20171113113640

やりたい放題暴れるってしつけをしとらんのか。人間だったら優しい虐待って呼ばれる奴だな。飼い殺しできる猫でよかったね

2017-10-29

涙こらえて

anond:20130626153722

↑のエントリを書いた元増田です。

あのエントリを書いた頃に比べると、発達障害についての知見はそれなりに広まりつつあるようです。

非常に遅い歩みだとは思うが、世の中は確実に変わってきていると思う。

しかしこの件については、そんな流れとは全く関係ない結末になってしまたことを書かなければならなくなった。


例の彼だが、ほぼADHDと思しき障害特性(?)は全く改善することなく、少し前に急病で亡くなった。

仕事ストレスから摂生に陥ったことで生活習慣病発症治療もいい加減に済ましていたという既往が積み重なった結果の、突然死だった。


自分は既に転職していたので、最近のことはお通夜でかつての同僚に訊いたのだが、なまじ経験年数だけはベテラン差し掛かってしまたこから待遇は最低クラス飼い殺し状態となってたそうだ。

実際、どんな仕事やらせても、仕事の細かい内容や手順をどんどん忘れてしまい、遂には進捗の把握もままらならなくなって、3ヶ月と保たずに破綻をきたすのだから、クビにならないだけで充分な温情と言えるし、実際上司からもそのように言われていたようだ。

上司方針として、「誰かのパシリをやってるとかは勿論、一担当者であっても上司フォローが都度必要なうちは半人前。正社員がそれでは稼げない」という方針で、彼に対して親身に話をしつつ、「今度の仕事なら一人前になるかな」と色々やらせていたようだが、状況は全く好転しなかった。

そして亡くなる直前も、例によって数ヶ月前から着任した仕事で大ポカをやらかし撤退が確定した矢先だったと。

生活習慣病のこともあり、上司休職による治療の専念を指示しようか迷っていたらしいが、間に合わなかった。


ようやく気持ちが落ち着いて振り返ると、今回のことは様々な不幸が重なった結果だと思う。

まず彼のポリシーが、いわゆる「長男教」信者だったことは、明らかに治療を妨げる第一要因だろう。

一家長男として家を継がなかればならない。親父が既に他界、俺にも妻子がいるのだから尚更だ。だから俺が何かの障害とか絶対にあってはならない、もしそうだったら家族親戚や世間に対して申し訳が立たない」

「まあ、会社のことはめんどくさいけど、なんだかんだ言って『鈍感力』で上手く回ってるというかクビになってないし。病気だって全然自覚症状ないし、そんな怖がってもしょうがない」

という、結構ダメダメ思考パターンで、厳しいことを言わせてもらうと、自分人生に真面目に向き合っていない感じである

これでは、いくら医療福祉専門家にかかっても意味が無い。

しがらみにがんじがらめなことを差っ引いても、「先生助けてー!!!」と真逆スタンスでは、誰も助けられない。


次に上司問題

この人はコミュ力社会性も超一級レベルの人なのだが、だからこそ、他人とのコミュニケーションを「座学的なスタンス勉強するものではない、そんなこと意味が無い」という思想で出来上がっていた。

言い換えるなら「専門書を読んだり、見ず知らずの専門家アドバイスを聞いたところで、それが何になるんだ。そんなことより、目の前にいる相手の声や仕草第一だろ、てかそれが全てだろ」ということである

そしてこれこそが、結果的当事者たる彼の改善に繋がらなかったのだと思わずはいられない。


かにコミュニケーション基本的経験から身につけるものである

これらは「マニュアルを読んでその通りにする」とか「教科書と授業」といった、明らかに知識先行の「勉強」ではなく、むしろスポーツ楽器演奏歌唱・演技・調理といった「動いてる中で身につける系」である

例えるなら、ケーキ焼くのに「メイラード反応」を座学で勉強するところから入っても仕方ないじゃん、もっと先に身につけるものがあるだろって話ね。

というわけで、残念ながらなまじ得意な人ほど、座学ベース勉強を軽視するのである

だって意識せずに歩けているのに、スポーツ生理学物理学の知見をいちいち参照する?大抵そういうのって、出来ない人が悩み、苦しむ過程で手を出す物という感じだよね。

即ち、どんな考えも「百害あって一利なし」なら皆即座に改めるのでむしろ話は簡単なのだが、こういう「49の害と51の利がある」くらいだと中々改まらないので、ことは厄介だ。

からこそ、スポーツだって科学の知見が導入されるのにかなりの時間を要したわけで。


コミュニケーション問題で言うなら、どんなコミュ強者であっても経験ベースで行けるのは99%までで、残り1%の「生きてる世界が違いすぎる」相手には、多分通用しない。

そしてそうなったとき、大抵「もう俺には分からねえ、どうしたらいいんだよ」となって放置、最悪虐待というルートを辿り、いずれにしても治療療育に繋がらない結果になると。

多分、これが世界中発達障害界隈で起きていることだろう。

例の彼に当てはめるなら、いっそクビにしたほうが良かったと痛感する。

クビでも死ぬよりはマシだろう、死んだらおしまいじゃんか。


じゃあ個人的レベルで、一体どうしたらいいか

自分としては、もし今後その元上司に会ったら、「今度どっかで彼みたいなのに遭遇したら、5分でいいか専門家の話を聞いてみて下さい」と言ってみるくらいだと思う。

専門家とは、県の発達障害支援センターのことだが。

まあ専門家プロなので、5分じゃ終わらないように話に引き込み、考えを改めさせることを期待したい。

凄まじく他力本願なやり口だが、「知識がない」とはそういうことなのだろう。

つくづく「知識」とは、クリティカル局面でこそ、その有無が明暗を分けると思わされる。

2017-10-25

母が昔の日本育児について語った

昔は子供がたくさんいるか

親が一部を可愛がり一部をスケープゴートとしていじめたり差別するのは普通だった

その代表的なのが長男大事にして可愛がるあれ

昔は次男以降は家に残っても飼い殺し奴隷として結婚も出来ん、女の子は金になると売られる

今で言うたら虐待だけど昔は普通

私はその片鱗を見てた世代だけど跡取りとの待遇の差は酷かった

阿部さんとか昔の日本育児をやたらに美化してるけど

凄いぼっちゃんとして可愛がられて大事に育てられてる人だから知らなくて昔はよかったと思っても仕方ないわ

本当にいい育ちをしてる訳だから

2017-09-27

おっさんもの都合の良さ

オッサンが嫌いだ。

何歳から先がオッサンというのか知らないが、あのオッサン特有の図々しさが本当に嫌いだ。

前の会社に勤めていたとき、部下に責任を丸投げするオッサンがいた。

その会社は業績も悪く全くボーナスも出ず、いわゆるゾンビ会社と言ってもいいような田舎中小企業だった。

上役のオッサンどもは全くやる気がなく、部下に雑用押し付けてさっさと自分は先に帰るような連中だった。

しかしその分自分を含めた若手はオッサンが帰ってから自由度があり、そこである日新しいサービスを考えついた。

最初提案をしたらオッサンどもは渋い顔をしたが、自分たちでやりますと言ったらこっちに迷惑からない限りはよいということを匂わせてOKを出した。

でも自分らは絶対成功するサービスだと思っていた。

オッサンが帰ってからサビ残休日出勤も辞さないで頑張ったら、それなりに成果が出てきた。

必死に頑張ってついにルーチン業務本業よりも売上が追い越した月ができて、自分らは「これで自分たちも認められる」と喜んだ。

すると急にオッサンもも残って仕事に口を出すようになってきた。

取引先が大きくなってくると「そこは自分が昔口利きをした」とか「そのやり方では通らない」とか言い出して、いつの間にか組織再編と称してまんまとオッサンの一人が部署管理職に収まった。

途端にサービスがつまらなくなった。

もともとそれまでにない方法サービスを考えたか成功したのに、結局元通りのやり方に押し込められたせいでまったく面白みのないサービスになってしまった。

手柄はオッサンどもが総取りして、もともとの体勢に吸収されて、頑張ってきた自分らは飼い殺し状態になった。

自分はそれが耐えられなくなって会社をやめた。

同じく会社を辞めた人は、みな誰よりもやる気があって前向きで優秀だった。

オッサンは近くにいるだけで人のやる気を奪う。

安全になってからノコノコ前線に出てずっと指揮を取ってきたかのように振る舞う連中は、自分を恥ずかしいとも思わないのかと今でも苦々しく思い出している。

2017-09-26

増田良様へ

増田良様

誕生日おめでとうございます

私がファンになってから毎年お祝いを手紙電報で伝えさせていただいていましたが、今年は残念ながら送付先がわからないのでこの場のSEOの強さに頼ってみたいと思います

この1年弱、増田くんに毎日会いたいと思って過ごしていました。

増田くんが所属されていた事務所を退所されたことがわかった際、正直ほっとしました。

私はただの一ファンしかないので増田くんの身の回りで何が起きて何を感じているのか知る術は今までもこれから先も知りようがないのですが、私自身のエゴとしては増田くんがパフォーマンスをしている姿をみたくてみたくて仕方がなかったので、言葉は悪いですが飼い殺しの状況に不満がたまっていた為です。

以前活動をお休みされていた際は増田くんが受験生だったので、増田くんがどのような選択をされるのかわからず、やはり不安な日々を過ごしていましたが、またステージに立つ選択をして下さり本当に嬉しかったです。

でも今回の期間、私の想像力ではステージに立たない理由けが出来なかったので増田くんの意志がずっと気になっていました。

前述したように私は増田くんのパフォーマンスが見たいです。

増田くんが踊っている姿をみているとパズルピースがはまったみたいに最高の気持ちになります

それを感じたくて何度も何度も足を運んでいました。

でも増田くんのファンなので増田くんが人前に立つことを望んでいないのならば、それは受け入れる覚悟をしようと2011年から決めていました。

でも2017年9月22日にRyugaさんのSNSで最新の写真23日に歌声を発信してくださいましたね。

凄く凄く凄く嬉しかったです。

増田くんがそうしようと思ってくださったことが、姿を見れたことが、歌声が聞けたことが、最高に嬉しくて増田くんの誕生月なのに私が増田くんからお祝いをいただいてしまったような気持ちになりました。

本当にありがとうございます

Ryugaさんにも感謝の念でいっぱいです。

今後増田くんがどのような選択をされるのか、想像することしか出来ませんが、私は増田くんが幸せなら私も幸せになってしまおめでた人間なので人前に立たない選択をされたとしても増田くんの幸せを心より願っています

そしてもし人前に立たれる選択をされた際は自分に出来ることはなんだってしたいと思っています

増田くんの応援をしたいという気持ちは私のエゴしかないので押し付けることは出来ませんが、もしそんな未来が待っていたら嬉しく思います

(重くてすみません)

これからもずっと増田良くんのファンです。

誕生日本当におめでとうございます

大好きです。

2017年9月26日

2017-08-09

当方就活生、ネットの噂に踊らされ続ける

就活を始めた3月から、本当にいろいろな業界会社を調べてきた。

良かったのか悪かったのか今でもわからないが、ネットでいろいろと情報を集めていたのだ。

ネットの噂に踊らされ続け、消去法を繰り返すうちに本当に行きたいところというのがなくなってしまった。

ネットを見るとどこの業界会社も悪く書かれているもので、重工自動車系は片田舎に飛ばされ飼い殺しSIerは結局人を使うだけの仕事Web系は給料が低め、、

そうして踊らされ続けた結果、当初は全く想像していなかった業界名前さえ知らなかった会社に入ることになった。

結局行きついたのは良い噂も悪い噂もネット情報が乗っていないような業界会社だった。

上場はしているが有名企業というわけではなく、年収はいいが激務という噂もあり、そもそも歴史が浅く噂が立つほどの歴史がない。

そんなブラック企業ならぬブラックボックス企業内定を承諾してしまった。


今思えば謎の選択だった。

こんな気持ちでやっていけるんだろうか。

とりあえず年収が良いのだけが頼りだ。

2017-08-07

Github中国語だけの書き込みをする人も増えているというツイートを見てしまった。

中国は、共産党によるプロキシ検閲があるにも、関わらず思想の自由さはなくても、経済で殴ってくる感じがある。

技術研究が進むか否かは、科学研究費用多寡だけでは語れないが。

英語が出来ないが故に、国際競争力が落ちている

言語の壁がファイアーウォールになってるなんていうひとがいるが、

民間韓国LINE日本国内のサーヴィスとを比較したりすると、なんっか

やっぱり

iモードからまれ絵文字がemojiになったこととか、良いこともあったのだろうが。

なんか、こう、アジアの中でも、どんどん、おいていかれるのだろうか。

  

  

情報工学とは別物だろうが。

ジェット機を作って飛行機も飛ばせないとか、原子力発電所対処に手を焼いているとかって、

北朝鮮ミサイル技術との比較でいうと、どれほどのものなのだろうか。

頭の良いエンジニアの人は、その辺りの件について定量的比較が出来ているのだろうか?

疑問である

この調子で、情報スキルも有名な企業研究所で優秀な技術者飼い殺しされていくのだろうか。

2017-07-29

フェミニズムキモくて金のないおばさんを(少しだけだが)救ってい

少なくとも父親や男兄弟から搾取され、実家を出ることもできず飼い殺しにされたり、好きでもない男に「嫁に貰ってくれる先があるだけありがたいと思え」と無理矢理嫁がされたりは減っただろうし、性的嫌がらせを受けたら容貌がどうであろうとセクハラだと訴えることはできるようになった。

勿論今日でも苦しめられている女性はいるだろうが、少なくとも日本では、増田に「こんなことがあった」と書き込みすれば、「なんて酷い奴らだ!」というブコメがつくくらいには良い世の中になった。

しかしながら、いくらなんでもキモくて金が無いおばさんに、イケメンが無条件で惚れてくれる結婚してくれるなんて、無い。

フェミニズムには精々、男性並みの賃金労働環境が与えられるように運動するね!あと結婚しなくても(そしてしたいのにできなくても)「ブスだから出来なかったんだろうw」的な侮りを受けない社会にしようね!てくらいにしかできない。

 

キモくて金のないおじさんを救えないだろ!」って騒ぐ人が出るたびにそういうことだよなーと思う。

頑張ってメンズリブしてください。応援するんで。

2017-06-24

王族にも皇族にも銭民にも生まれなくてよかった

公的基金で出生により国民差別する仕組みはおかしいよ。

税金特定階級を一生飼い殺しにする社会は全時代的で差別的だ。

私としても一生

「貧民の敵!」だとか「特権階級」とかの

罵詈雑言を浴びせられる人生はごめんだ。

共和制こそ先進国理想だし、共和制への移行こそ日本全体の救済となる。

2017-06-17

同じく今の増田の年齢にもよる

https://anond.hatelabo.jp/20170617024529

あんまり人生相談の答えに関係ないけど

HTMLファイルをよくわからんCMSテンプレートとして当て込むだけのことを長年やってきたおじさん」

これに近い経歴のお方を、派遣会社からの紹介でお断りしたことが多々...

だって急募即戦力ってオーダーに、PHPできるJSできるJavaもやってました!って触れ込みだったのに、CMS触ってたのがメインの経歴で、質疑応答曖昧に「本読めばできます」「頑張ります」と言われても。

まあこの場合は単なるミスマッチしかないし、こういう作業が今後なくなるかはよくわかんない。

つっても全く同じ経歴の人が2人いたとしていざ面接ってなったら、年齢とか、真面目そうとか、話が合いそうとか、本人の資質と全く関係ないところで選ばれてしまうと思うんだよね。

だってCMSやってただけじゃプログラマ資質わかんないもん。

逆にWordpressメインでやってきましたが、脆弱性回避のためにこんな事をやってきました!プラグイン同士相性悪いのをこう対処しました!みたいなほうが期待できそう。

今後プログラマとして飯喰ってくつもりだったら、先のトラバでも言われてたとおり家で趣味プログラムとかしたほうがいい。

正直、CMS展開はプログラマ仕事じゃないと自分は思ってる。

もっとも書いてある経歴から察すると、ディレクターの方向に舵切ってみるのもいいんじゃない

CMSや、PHPある程度でも判るWebディレクターって重宝するよ。プログラマからすると鬱陶しいけど。

それでも最終的に言うとしたらタイトルの内容になります

こんな感じ?

2017-05-19

シンデレラガール総選挙

今回も、私の担当アイドルは圏外に終わった。毎年そうなので、結果については特に思うところもない。が、シンデレラガールズの現状を考えると、そろそろ焦った方が良いように思う。

間違いなく、デレステよりも先にモバマスは終わる。デレステモバマス以上に良くも悪くも人気史上主義だ。

デレステ一本になったときに、彼女が拾い上げてもらえるかどうかを考えると、デレステの進んできた方向性、ふるわない結果と今までの扱いを考えると限りなくNOだ。

足切りするようなことはなかったとしても、飼い殺しにされる予感がする。

良い結果が出せればそれだけ活躍の場が広がるが、全く名を残せなければそのまま未来が絶たれることになってしまうことも十分にありえる。

もしも一部のアイドル飼い殺しになった後に、今の総選挙のような催しが続いたとしても、目新しいものがないのでは、注目されないまま沈むだけだろう。

結果と関係なくボイスが付けば、中での扱いの差はあっても捨てられることはなくなるが…

そもそも、元々あと一歩あれば自力で勝ち取れるというアイドルや、ゲーム内で扱いが良く、運営の推しを感じるアイドルに多くボイスが付いた点を考えると、従来のシンデレラマスターデビューさせる気だったのが早まっただけとも感じる。

万が一、今後誰かのオーディションを行った際に、イメージ合致する声優が表れて…という可能性も0ではないが、サプライズボイスの基準公表されていない。このあたりは全て憶測に過ぎないし、そんな幸運は無いものと考えた方がいい。

期待するだけ無意味と思えるサプライズボイスを待つよりも、支持している層がいることを数で訴える方が手っ取り早い。

ともかく、次に総選挙が行われた場合にも、圏外アイドル達が目指すところはボイス獲得ばかりではなく、生き残りがかかっている。

現状維持のまま過ごしていけると思っていたデレステ稼働前、デレステがどう展開するか見えなかった1年前とは違い、周りの応援合戦には、すさまじい熱を感じたし、その成果は結果に如実に現れた。

以前は本当に総選挙が嫌いだったが、通常は作者や運営のさじ加減ひとつで消されるところを、自分の手で阻止できる機会があるなら必死でやるしかない。

投票する層もデレステによって新規層へも広がり、さらガチャ投票券青天井ではなくなったため、アクティブユーザー1人にかかる比重が非常に大きくなった。

一定周期でデレステイベント曲がもらえる現ボイス組よりも、新たなステップ確約される未ボイス組の方が「総選挙曲」というご褒美に必死になるのは必然だ。

今回は特にそうだったが、「声が聞きたい」という理由があるだけで、おそらく今後の総選挙においては有利になる。

私の担当は、今回はおそらく110位前後といったところだろう。目指したい目標は50位以上だが、それに及ばずともせめて近い位置を目指せるくらいには、地道にアピールを頑張りたいところだ。

現状をひっくり返せるかどうかは、運営ではなく、それぞれのPに委ねられている。

まだ従来通りの総選挙が今まで通り続くなら、というのが前提なのが頭が痛いところだが。

2017-02-14

http://anond.hatelabo.jp/20170214091445

資本主義的な帰結だってことは凄い分かる。でもその逃げ場のなさが、結局その主義の中に住む人々をある意味で殺している(飼い殺しにしてる?)ってのに、抵抗感が凄いある。

臭いことを前提でいえば、もっと人々はユナイトするべきなんだって思うんだけど、あっちもこっちもヘイトだらけで日本では無理なんじゃないのとは思ってる。男と女ですら互いに分かり合えないんだし。いやそもそも日本以外の国ですら無理だって事がトランプ大統領選で分かってしまったし。

から人々を超越した神を頂点にいただく宗教に、限界を迎えた人々が走るんだろうとは思う。

でもそれって「発展」も「進歩」もしてなくて、けっきょく「腕力」(資本)の強い者が勝つみたいな、原始社会に退行してるよね、って思う。

2017-01-23

信頼していた上司が俺を嫌っていた

派遣で働いていた俺に「うちに来ないか?」と声をかけてくれた上司(課長)がいたんだが、どうやら課長は俺がいないところで「あいつ(俺)はもう辞めてもいいな」的なことを言っていたらしい。

(別部署に行った元部長にきいた…)

課長、信頼してたんだけどな……。課長がこんなこと言ってるんじゃ他の人がどんなこと言ってるのか考えてるだけで気が滅入る。

今まで通り課長は話しかけてくるけど体が強張って、変な汗がでるようになってしまった。

部長は業績が悪いくそみたいな部署から他所部署に行って、ストレスから開放されたのかすげー笑顔で色々俺にぶっちゃけてきて、社内の人間関係の闇を伝えてきた。

(AさんとBさんは実は仲が悪い。CさんとDさんは昇進争いで陰口すごい。etcetc)

そんな闇知りたくなかった。笑顔握手して裏では蹴り合ってるのかよ……仲がいい会社だと思って、派遣からこの会社社員になったのに…。

今までじゃれあいだと思っていた言葉キャッチボールが実は相手を痛めつけるための速球ばかりだったとしって震える。

正社員にしてくれるって話も有耶無耶になってきて、このまま契約社員飼い殺しされそうだし他の会社探したほうがいいのかなぁ…。

転職ってどうすりゃいいんだ?オー人事すりゃいいのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん