「さつま揚げ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さつま揚げとは

2019-04-22

明日ご飯どうしよう

今日メニュー

味噌汁(トッポギ長ネギわかめ)

味噌汁(冷凍した長ネギ乾燥わかめトッポギ)

野菜炒め(玉ねぎ、豚ロース茄子)

浅漬け(茄子きゅうり)

は?味噌汁トッポギいれるの?っておもわれそうだから言い訳すると味噌汁トッポギを入れるのは炭水化物をとるのに楽だからです。トッポギ餅、煮込んでも溶けないから超便利。1kg買って冷凍してる。たまに韓国風のトッポギ作る。2、3個で満足するし最高。

何回作っても野菜炒めがうまくできない。IH一口コンロだからかな?いつもびしゃびしゃになって野菜煮込みか野菜蒸しみたいになる。

冷蔵庫さつま揚げ(冷凍した)、玉ねぎ半分、茄子2本、豚肉もやしが残ってる。

調味料サラダ油切らしたかごま油ごまコーレーグスダシダコンソメ和風だし、白だし胡椒、塩、酢、醤油コチュジャン焼肉のたれがあります

2018-11-20

[]【8】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181119232603




博多:うまかもんと民泊の宿


新幹線の中でこの旅行記を書いて、ふと現在位置をチェックすると、もう九州に入っていた。

乗車時間については聞いていたが、やはり驚くべき速さで、下関関門海峡も気付かずに通り過ぎてしまった。

また、速さ以外の感じるのは乗り心地の良さだ。

高速バスはもちろんのこと、国内線航空機比較対象に含めても、この余裕と安心感は飛び抜けている。

北海道新幹線時間費用航空機勝負になるのかという議論があるが、新幹線に乗っての感触は「札幌まで延伸すれば、これは勝負になる。

ちょっと時間が長くても、リラックス感が比較にならない」だ。


13:27

人生で初めての九州博多新幹線の到着ホーム空気が暖かかった。

同じ日本でも、ここまで南に来ればやはり気温が少し違うらしい。

博多の駅を降り、駅ビルを歩いていると目に飛び込んでくる福岡ソフトバンクホークスタイアップキャンペーン

昨日まで、水族館ですら広島カープ関連の掲示をたびたび見てきたので、日本シリーズのタイムリーさもあって面白かった。

それにしても、駅ビルから繋がるフードコートで、すでに豚骨スープ匂いがする。

フードコートを前にしているから当然なのだが、なんだか「ほれ、食ってけ食ってけ」という食べ物の圧が強い。

試食に誘われ、ゆで卵さつま揚げを買い求める。

美味い。

博多はどうやらイメージ通り、美食の街だ。


博多での宿泊民泊の宿を利用する予定だった。

民泊自体初めてだったし、宿泊施設から離れた事務所チェックイン手続きをするのも初めてなので「施設手続きハードコアな面がある宿だったらどうしよう」と少し不安になる。


少しだけ所在に迷った末にたどり着いたチェックイン事務所は、想像していたような「マンションの一室で鍵を渡される」という怪しげなものではなく、スマホアイテム売り場の様な今風のスペースで、20代前半と思しきスタッフPC画面やスマホを覗いてチェックイン手続きについて説明するライト雰囲気だった。

重苦しさもない代わりに重厚さも感じられない空間に、逆の意味不安になる。

チェックインについて説明してくれたのは、小柄でマッシュ金髪青年だった。

ホテルマン職業的柔和さのカケラもない伏し目がちの説明に「大丈夫かな?」と一瞬訝しんだが、説明不明瞭な点はなかった。

と、自分のすぐ隣で、別の宿泊客に対して、スタッフ早口韓国語宿泊システムを捲し立てている(様に聞こえる)。

ネイティヴでないとあり得ない流暢さだ。

民泊の宿は外国人に人気の様だが、そうか、この宿は運営韓国人スタッフによるものなのかもしれない。

金髪の彼も実は韓国人であるというなら、日本語の説明職業的ニュアンスがなくても何となく納得だ。本当のところはわからないが。

ともかくこれ以上は宿に行ってみないとわからない。

スマホで決済を済ませた後、彼から鍵の扱い方や諸々の注意をきき「はいよろしくお願いします」という別に意図したわけではないが実に日本的な挨拶をして部屋に向かった。


宿に到着し、実物をみて驚いた。

事務所での説明で聞いてはいたが、部屋はロフト付きワンルームで、バストイレ別、キッチン洗濯機である

1泊当たりは9,500円ほど。

昨夜の宿に比べれば2.8倍ほどのお値段だが、貸与された空間は5倍はあり、リラックス感については比較にならない。

いや、前の宿が悪いというより、今まで体験した全ての宿泊施設の中でも次元が違う気楽さと安心感だ。

色々勝手に動きたい自分にとって非常に性に合っている。

民泊について色々法的な難しさもあり、ここもそう言ったところにクリアなのかどうかは分からないが、この宿泊スタイル需要存在については確信めいた感覚を持った。


17:00

宿でシャワーを浴びた後、食事をする為に最寄りの繁華街天神に向かう。

宿泊施設とはいえ民家なので住宅街にあり、駅までやや遠いのだが、全く問題は感じない。

少し歩き、西鉄大牟田線の駅から天神行きの列車に乗る。

降り立った天神駅前は、仕事帰りのOLビジネスマン学生で賑わっていた。


天神では、BRUTUS 2018 7/15号 「福岡の正解」のレコメンドに従って、魚定食の「味の正福」で夕食を取ることにした。

少し探した後にたどり着いたそこは、写真では厳粛な料亭の如き写りようだったが、実際は素朴で親しみやすい小ぢんまりとした店だった。

写真にまさに写っていたカウンターに案内され、「銀だらみりん定食」を頼む。

広島博多では「機会あらば食ってやる」という気持ちで旅立ったが、地域名物巡りでありがちな炭水化物攻勢にやや疲れてもいた為、柔らかで滋味深い魚定食は有り難かった。

と、しばらく銀だらを突いていると、カウンターのなかで忙しく動き回る大将が、女性客の料理の味に関する素朴な疑問に、料理工程のコツを講釈する形で答え始めた。

曰く、だし巻き玉子は水分を入れすぎると調理が難しくなること、ふんわり仕上げる為に弱火はほぼ使わない事、返す時に卵の破れを防ぐ為に火を止めるなり遠ざけるなりした方が確実である事。

いい事を聞いてしまった。

今後活用していこう。

旅行でこの様な知識を得られるとは思ってもみなかった。


味の正福を出て、夜の天神の街でもう少しグルメを探そうかとも一瞬思ったが、まだ19:00前とはいえ定食で丁度いい具合に腹も膨らんだし、初日バス移動で悪化させたのか以前に痛打した肘が痛んできたので、ドトールで少しだけ甘いものを食べながらこの旅行記を書いた後、宿に戻ることにした。

半端な時間なので、夜遅くにまた腹が空きそうではあったが、コンビニによってカップ麺でも買えば大丈夫だろう。

旅行にいってホテルカップ麺を食べるというのはどうも侘しい感じがしないでもないのだが、何故かそれが行われるのがワンルームの部屋だと、むしろ癒しリラックスタイムの様に思える。

ひととき緊張感から解放されて、明日また、思う様 福岡の姿をこの目で確かめよう。


【9】2018 晩秋、広島・博多・別府 5日目|5日目 ほんとにひと玉でよかと? へ >>

2018-07-10

anond:20180710000347

わかるわかる、わかるぞ。ひきわりが好きだったのも同じだ。今もひきわりが好きだけど、大粒のおいしさもわかった。

30を超えてさつま揚げ好きになったなあ。玉ねぎとかくわいの食感の変化を楽しめるようになった。ただ市販のは少し味が濃いなと思う。

かまぼことか練り物とか

いわゆる平天とかさつま揚げといったああいう種類のものって子どもの頃から好きだった?

自分はそうでもなかった 嫌いでもないけどあってもなくてもいいもの代表だった

肉とも魚ともつかないほの甘いもので、食事のメインにするには微妙かなって

でもある一定の年齢を超えたら突然しみじみとうまいなあ…と思うようになってしまった

ナスとかネギとかもそう(これは同じような話をよく聞く)、

世の中にこんなに油と相性のいい野菜があったのか!?

って衝撃受けるくらいうまいと思うようになった ナスほんとにうまい

成人以降は酒という存在人生に登場して食事おやつの他に

おつまみ」という選択肢が増えたことも理由の一つのような気がするけど

酒はそもそもまり飲まないし、単純に味覚や好みが変化したんだろうなと思う

増田たちにもそういう食べものある?


(7.10 20:25追記)------------------------------------------------------------------------------------

たくさん反応があってびっくりした

教えてくれた方々ありがとうございます やっぱり味覚の変化ってあるよね

共通点や傾向がある一方で本当に人それぞれだな~って思うものもいっぱいあってすごく面白い

練り物好きだった人もナスが好きだった人もわかるわかる

自分ピーマン椎茸が大好きな子供だった(今も好きだけど)

人によってはその転換が正反対なこともあるだろうし、ほんとに千差万別楽しい

(ところでみょうがナスの組み合わせは本当に最高)

それでもブコメトラバを読んで、おおまかに大人になってから好きになるものの傾向として

薬味ハーブ山菜香辛料、他に香りや臭みの強い食べものなんかが当てはまるのかなと思った

逆に味がそんなにしない食品もそうかな 豆腐とか湯葉とかこんにゃくとか

このへんは料理法や合わせる薬味で変わる、

ということがわかると同時に「好き」に傾いてくるのかも

他に豆類や和菓子も周りでもよく聞くし自分もそうだった

納豆は小さい頃ひき割りしか食べられなくて、今は大粒じゃないと物足りない

あとこれはほんと個人的感覚なんだけど、

味の好みは変わるけど食感の好みってそんなに変化がないような気がする

好きな食感は増えても嫌いな食感は嫌いなままというか、

自分子供のころから貝の食感がだめで今もだめ(味は好きなのに)なんだけど、皆さんはどうでしょうか?

2018-02-24

anond:20180224002047

揚げたてのさつま揚げで一杯やりたくなってきた。

2018-02-06

anond:20180205205055

小さい頃(60前位なので50年ぐらい前)ちくわ焼きてのが売ってました(たこ焼き廉価版)食感はにてるかも。魚のすり身系ならさつま揚げでもかまぼこでも代用品になると思う。

追記:56です。

2017-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20170123230642

さつま揚げを肴にして飲むのが鉄板

知らなかった、これ、ぜひ試してみます

さつまいもを食べるようにして飲む、ですか

レンチンして塩とか振ってみたら案外いけたりしないかな?

試してみよう

2016-09-18

さつま揚げハンバーグコロッケ枠に入れないのは名前のせい

そんなだからアラスカにすら馬鹿にされるんだよ

2016-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20160613010633

醤油と塩と味噌砂糖と塩と酒とだしの素とみりん」で作れるのはおでんのだし汁でしかない。

あなたが求めているおでんの汁は、おでんの具材から染み出した成分が含まれているんだよ。

大根、結び昆布はんぺんさつま揚げ 辺りからもそのうま味エキスを引き出すつもりで細かく刻んで煮込んでみよう。

2016-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20160402211819

私は辛いものの味は好きなんだが、翌朝お腹を壊したり肛門の粘膜が死亡したりする。

から辛いものは食べられない。

最初唐辛子だけだろうと思っていたらわさびダメなことに気づいた(マスタードはお腹に響くほど食べたことがない)。

どうせ大したことないだろうと思って辛子明太子味のさつま揚げ酒のつまみに食べたら、唐辛子も含有していたらしく

翌朝通勤電車の中で腹痛になり、トイレに入るまでの数十分間冷や汗をかいていた。

辛味成分は「味」ではなく「刺激物」であり、体に「毒」である

2016-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20160112181417

元増田です。トラバありがとう

福岡出身の方ですね。言葉足らずですみません

そうですね、蕎麦帰省した時の楽しみにとっておこう。

タダのイカ天ぷら!食べてみたいなあ。

九州さつま揚げ東京と違いますね」って言ったら「こっちが本物!」と怒られたことがあります

せっかく縁があってこの土地に来たのだから食べ物も楽しんでみます

ありがとうございました。

2014-12-24

かまぼこ科学

空前のかまぼこブームなので歴史の次は科学か、ということで食品化学履修した俺が書く。

と思ったけど教科書処分済みだったw

うろ覚え検索知識で補完しながら書くから専門家からツッコミ期待しながら書くぞ。

まずかまぼこの作り方。

たんぱくな白身魚を原料に作る。

魚は皮と骨を取り除いて身を刻み、水さらしして絞る。

水溶性たんぱく質や腐りやすい色々な成分とか油分が取り除かれて良質のたんぱく質けが残る。

赤身の魚でもできるけど油分とか他の成分多すぎて大変なんだと思う。)

これを塩と一緒にすりつぶすと魚肉筋肉中の筋原繊維のミオシンが溶け出して

アクトミオシン形成し、結着性と保水性が出てゲル化する。

ここに砂糖や酒、でんぷん保存料などを添加して練り、成形して蒸すとかまぼこになる。

棒につけて焼くと笹かまちくわ、揚げるとさつま揚げ、ゆでるとはんぺんしんじょうになる。

塩はこの工程必要になるのでそれほど減塩ができなくてすたれたのではないかと思う。

かまぼこゲル化は、魚が死んでから時間が経ったり温度が上がるとたんぱく質が変性して弾力が悪くなる。

獲ってすぐ船で加工する冷凍すり身がかまぼこ作りに向いているのはこのためだ。

から加工する昔ながらの手間がかかるかまぼこは手間の部分で高価になるんだろうが、

元増田が高級だからおいしい訳ではないというのはこの部分が関係しているのではないかと思う。

(水に晒しすぎないことで冷凍すり身より魚の味は残ったりするかもしれない。その分日持ちしなさそう。)

ちなみにかまぼこピンク色はコチニール色素が使われていることが多い。

(コチニールググると色々出るがおいしく食べたい人は知らなくていい。)

かまぼこ板は蒸したり冷却したりするときに余分な水分を吸ったり出したり調節してくれるらしい。

プラスチックの板になったりしないのはそのせい。

オススメかまぼこ教えてな話題需要あるみたいだから書いておくと、

東北民の俺には白謙揚げ最強。板かまじゃなくてすまない。

なめらかでやわらかな弾力で個包装なのも嬉しい。お歳暮にもらったりするとスゲー嬉しい。

異論は認める。っていうかうまい練り物俺も知りたい。

http://anond.hatelabo.jp/20141223040902

2009-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20090118153053

もやしのような足の速いうえに調理法が少ない食材なんて…

肉は食べるは食べますよ?量食わないだけで。あと卵は食ってるから十分いいんじゃないかな。コレステロール値は低めだけど健康診断で異常ないし体型体重ともにここ10年くらい変化してないし。

野菜は玉ねぎニンジンじゃがいもさつまいもかぼしゃゴボウは常備として春菊ほうれん草小松菜キャベツレタストマトマイタケにらにらの芽あたりはよく買いますかね。今の時期は白菜が美味しい。白菜サラダ美味しいよ。やってみ。果物もよく買います。

さつま揚げちくわなどが大好物です。これもたんぱく質だね。

自分はどうでもいいですが,一応平均的な5人家族の食費は8万,4人家族は7万程度なので15万とかはおかしいという話だったんですが。あと年収が一定水準超えると生活保護はもらえなくなるのでほぼ専業と考えてよいとするなら,スーパーの安い時間を狙って買い物することは可能なんだから毎月の食費が7万以下でもおかしくはないよね?ってことじゃないのかと思いますけどね。食費以外に子供は服がかかるし,洗濯の回数も多くなるのでその辺差っぴいて35万は多いか少ないかといわれると微妙だが暮らしていけないことはないくらいだとは思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん