「国家運営」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国家運営とは

2021-12-01

はてうよ軍師はどうしたいの

はいはてうよくん!君が一日総理大臣から俺の最強の国家運営外交軍事俺強えええええプラン書いていいよ!

2021-11-22

日本人さんはそろそろ「日本民主主義不要」ということに気づくべき

我らの指導者たる偉大な自民党自民党賛同する党による国家運営をすることで

議会国会選挙といったもの不要になるので行政スリム化が達成でき無駄金を使わなくていい

・十年二十年単位の長期的な政権運営ができるので軍事学術などありとあらゆる分野で自由かつ強固な国会運営ができる

議員たちは当落を考える必要がないので国家利益を考えて行動することができる

という利点がある。



改革なくして進歩なし!!!!

明治愚か者達が導入した民主主義なる日本人には合わない馬鹿制度をやめ偉大なる指導者である自由民主党の指導に従おう!!!!

2021-10-27

現代社会皇室かいらんやろと思ってたけど

はてな民見てると必要だなって思い始めてる

国ってのは本当簡単バラバラになるもんだから皇室があってそこを中心に同じ日本人だよねって意識を持てば国が維持できる

そういう時代も確かにあったろうけど、現代社会にはそぐわないだろと

けど、はてな民見てると本当安易海外上げ自国下げ

ぼくのかんがえたさいきょうのくに思想を信奉してるやつが多すぎて

いや、そんなんなら皇室中心の洗脳教育やってたほうが効率的国家運営なるわと思い知らされる

頭良いやつはみんなこう思ってるよ

2021-10-19

政策よりも表現の自由大事キモオタ

共産党の件で「キモオタ共は政党政策経済対策よりも自分のオナネタしか興味がないのか!」みたいなご意見を時折見かける。少なくとも自分は完全にそう。

自分の両親はともに大した技能もない高卒低賃金人間で、しか高卒同士のアホさゆえに結婚し、あろうことかロクな将来設計もせず子供を作りやがった。当然そんなんで生活がうまく行くはずもなかった。

サビ残パワハラ上等のふざけた労働環境の中で精神をすり減らした両親が頻繁に喧嘩を繰り広げる家で育った自分は、奨学金に頼りつつ辛うじて底辺大学こそ出たものの、結局は低賃金仕事にたどり着いた。

特に将来の目標希望もなく、結婚したいとも子供を欲しいとも思わない。自分がそれをすれば両親と同じ、あるいはもっとひどい失敗を繰り返すだけなのは目に見えている。

今の自分はいゆるオタクコンテンツだけを楽しみにどうにか生きている。ゲームアニメ漫画……昨今様々な争点になっている男性向けポルノコンテンツを含む……を消費し、僅かに供給することで、日々の生活を営んでいる。

趣味というのは本来日常息抜きとしてあるべきなのだろうけど、貯蓄も将来設計も組みようがない状況では、趣味はどうにか日々を生きるための希望であり目標に他ならない。オタクコンテンツ自分生活にとって文字通りの生命線だ。

そんな自分にとって、そこへの規制というのは文字通り生死に関わる事象であって、紛れもなく他の政策課題に比べて重視すべき問題だという事になる。政策がクソで経済がクソでも、それさえあれば辛うじて生きていける、その対象自分にとってはオタクコンテンツなのだ

思えば物心ついてから何度かの政権交代があって、自民党政権の期間においても、小泉改革アベノミクス、その他色々な騒ぎがあった。国政に限らず、まさに地元人間として小池都知事都民ファーストの会が都政で勢力を伸ばしていく過程も見ていた。

しかし、事前に色々と魅力的な事を言っていた政党政治家が、いざ選挙に勝ったところで、体感としてそれで景気が上向いたとか、生活が良くなったとか、そういう記憶ほとんどない。

お前とお前の家庭がクソなだけだと言われればそれまでの話だけど、選挙の結果によって何かが変わる、世の中が良くなる、というのはファンタジーに思える。歳を重ねるごとに、守られず、翻され、風化していった公約の印象ばかりが積み重なっていく。

選挙権を得てからは欠かさず投票に行き、極力政党を気にせず、可能な限り労働問題若者向けの政策など掲げる候補を重視して投票してきた。自分のような人間が減る社会に近づくならそれは良いことのはずだと思っていた。

しかし、そうして選んでいった投票先はどうも泡沫同然の無所属候補になりがちで、彼らは大半爪痕すら残せず選挙戦を終える。彼らの主張や、そこに投票した自分の票は、どこにも反映されず消えていく。

時にはマトモな政党の推薦をもらっている有力候補の主張を気に入って、首尾よくそいつが国政まで行ったこともあった。そいつがその後何か業績を残した覚えはないし、そいつの主張していた内容が何かに反映された記憶もない。

そんな事を繰り返した結果、今や自分投票に行っているのは「オタクが・若者が、選挙にも行かずに偉そうに~」という意見対象範囲になるのが気に障るというだけで、一票で政治が変わるとか、その手の若者向けメッセージほとんど詐欺に近いと思っている。変わったことないし。

壺型と形容されるような日本人口ピラミッドにあって、一番膨らんでいる高齢者層が一番票と金権力を持っているのは当然の話で、今から多少なり若者投票率が上がったところで、この状況がひっくり返る可能性はないんじゃないのかと思う。

そもそも少子化対策とか若者への支援とかそういうのは大前提として国家運営上の重大問題のはずで、国の未来を考えるなら、若者投票率の高低に関わらずもっと議論され争点として扱われて然るべき問題じゃないのか。

そういう各政党の争点選択おかしさや政治的主張のズレみたいなものが、全て「若者投票に行かないこと」に起因しているような主張は、それ自体政治における若者軽視の姿勢の現れで、責任転嫁に他ならない……などと憤っていた時期もあった。正直今はもうどうでもいい。

自民も旧民主系も共産も、その他政党も色々言ってはいるが、どうせどこが何をやっても大して公約は守られないし、自分や両親の生活状況が良くなるわけでもない。そういう意味で、自分にとって大半の政策は、まあ部分的にでも実現するならいいかもね、程度の事項にすぎない。

しか自分生活に直結するオタクコンテンツへの規制だけは別だ。これも他の公約同様、適当に守られず立ち消えるの程度のものかもしれないが、万に一つでも規制強化の可能性が生まれるのなら、その意図を持つ政治家政党に対して票を投じることはできない。

2021-10-06

共産主義って本当に駄目だったのか?

なあ、俺が20代で、ソ連存在した時代を知らないからこのような疑問をいだいてしまうだけなのかもしれないんだけどさ

共産主義って本当に駄目なのか?

今ならワンチャンあるんじゃないのか?

●きみたちは騙されている

きみたちは共産主義に少なからネガティブな印象を抱いているだろう。でも考えてみてほしい。共産主義流行ったら困るのは誰だ?困るのは平均以上に資産を持っている資本家だ。平均以上に資産を持っている資本家資本主義国家では権力が強いから、当然のように自分の身を守るために共産主義ネガティブキャンペーンを行う。これは陰謀論でもなんでもない事実だ。

から君たちの頭の中にある共産主義ネガティブイメージのうち、全部とは言わないけど何割かくらいは、資本主義国家資本家によって植え付けられた虚像なんだ。だから、今だけは共産主義に対するネガティブ感情を捨てて、冷静に俺の意見を聞いてほしい。

●純度100パーの資本主義国家はうまく行かない

国家経済に介入しないと不況時にエグいことになるし、国家が再分配を行わないと少数の資本家がその他大勢労働者労働者奴隷のようにこき使う地獄なっちゃうよね。これは陰謀論でもなんでもなく教科書に書いてあるレベル事実だよね。

からアメリカですら1世紀くらい前から共産主義的要素を入れた国家運営をしているよね。日本だって「最も成功した社会主義国」とか言われているじゃん。

わざわざ俺が指摘するまでもない話だけど、資本主義国家ですら共産主義要素無しでは立ち行かないわけだよね。

ってことは「共産主義のもの」がまちがっているわけじゃなくて、「行き過ぎた共産主義」がまちがってるだけだよね。大事なのは資本主義要素と共産主義要素のバランスじゃん。逆に言えば「行き過ぎた資本主義」もまた、まちがっているといえるわけだ。

東側陣営はほぼ独裁国家だった

むかし存在した共産主義国家って、ソ連ならスターリンが、中国なら毛沢東支配していた独裁国家だったよね。一方で西側陣営って多くが民主主義国家だったわけじゃん。東側陣営の敗因ってここにあるんじゃないの?

しか毛沢東スターリンって、単に独裁者だっただけではなくて、虐殺した人間の数ランキングワンツーフィニッシュを飾るような苛烈人物でもあったわけじゃん。こんな連中が国家の礎を築いてしまったら、もう何をやっても上手く行かないよね。

考えてみ?独裁国家成功してるのって、産油国共産主義放棄した最近中国くらいだよね。

公正な選挙を通さずに選ばれた支配者が個人崇拝を受けながら強権を振るうから上手く行かないのであって、共産主義システム自体が悪いわけじゃないよね?

共産主義が負けたのではなくソ連が負けた。

ソビエト連邦はさ、経済がうまくいかなくなって、科学技術でもアメリカに劣って、最終的に崩壊しちゃったけどさ。これってソビエト連邦率いる東側陣営が、アメリカ率いる西側陣営に負けてしまっただけであって、共産主義システム自体が悪いわけではないよね?

アメリカは...というかアメリカ体制を支持する資本家は、自分の国で共産主義革命を起こされると困るから東側諸国共産主義思想弾圧しまくったよね。代理戦争だっていっぱいしたし、軍拡競争だってした。その結果アメリカが勝った。アメリカ東側諸国喧嘩を売らなければソ連は上手く行っていた可能性があるよね。もちろんタラレバの話をしてもしょうがないけどさ。ソ連冷戦アメリカに敗北しただけであって、これから導かれるのは「共産主義システムはうまくいかない」ではなく、「ソ連よりアメリカのほうが戦争がうまかった」ってだけの話だよね。

たとえばキューバって昔はアメリカ経済的に支配されてたじゃん。農地の多くはアメリカのもので、キューバ国民奴隷のように働かされて儲けは全部アメリカのものになっていて、政権アメリカとズブズブだった。そこで銃をとって立ち上がったのがフィデル・カストロチェ・ゲバラだよね。カストロゲバラはべつに共産主義革命を目指したわけではなく、アメリカとズブズブの政権を追い出したかっただけなんだけど、アメリカに楯突いたキューバ経済制裁などの嫌がらせをされてしまい、アメリカとの共存の道を捨ててソ連に擦り寄って共産主義の道を歩むしかなかった。現在ではキューバ経済的に豊かとは言えない国になってしまったけどさ。これ、悪いのはキューバじゃないし、共産主義でもないよね?キューバイジメアメリカが悪いに決まってるよね。

日本だってさ。製造業でイケイケだった時代があるわけじゃない。半導体バンバン売って、テレビ冷蔵庫バンバン売ってウハウハだった時代がある。でもアメリカ喧嘩を売られて、今じゃ日本製造業は完全にオワコンなっちゃったよね。これだって日本製造業が駄目だったわけじゃなくて、アメリカ喧嘩を売られてしまったのが駄目だっただけじゃん。

●今ならワンチャンいける

ソ連計画経済問題点の一つに、需要に対して適切な量の供給ができなかった、ってのがあるよね。自由経済では需要に合わせて価格が変動するから、たとえばマスク需要が増えると品薄になって値段が上がるからマスク製造販売リソースを割く事業者が増えて供給量も増える、みたいな。計画経済はコレができないのが痛いよね。

でも今は時代が違うわけ。当時は性能がイマイチで一部の技術しか使えなかったコンピュータを、いまでは誰もが携帯していて、しかもお店にはPOSシステムがあって、決済はクレジットカードキャッシュレスで、俺にはよくわからんけどAIかいうやつも流行ってる。レジや決済サービスオンラインで繋がることによって、需要消費者ニーズリアルタイムで把握することができる。ソ連ときはこれができなかったけど、いまならできる。計画経済ダメなところはテクノロジーカバーできるわけよ。

民主主義システムだってそう。昔は民主主義システムが未熟だったから、選挙をしても結局ヒトラーみたいなやつが現れて民主主義破壊していった。今ならどういうシステムがうまくいくのか研究が進んでいるし、市民だって昔よりは民主主義のことを理解しているし、なによりみんな民主主義を愛している。昔と違って独裁者が強権を振るうなんてゴメンだという人が多い。

な、今こそ共産主義、って気がしてきただろ?今言ったようなことは俺が考えたことなんだけど、こんなことを他人に話したら絶対に異常者扱いされるから誰にも話してないんだ。他人とのディスカッションを経ていないから穴だらけのガバガバ理論だと思うし、ぶっちゃけ正しくない部分はかなり多いと思うし、俺が知らないだけでソ連式の共産主義ってのはもっと闇が深かったんだと思う。でもべつに、共産主義の行き着くところはソ連のやった社会主義国家運営のやりかただけではないはずだろ?もっといい形の社会主義存在するはずだ。

俺は共産主義者ではないんだけど、でも自分の頭で考えた結果こういう結論に至ってしまった。だから本当はお前らに、俺の頭の中にいる共産主義者を否定してほしいんだ。いろいろ指摘をして俺を論破してほしい。頼んだぞ。

2021-09-30

岸田文雄象徴する三つの政策~どんな首相になるのか?~

昨日の選挙を経て、自民党の第100代総裁に岸田が選ばれたのだが、自民党員でもない多くの方は彼が何を語って来たか?はご存じないでしょう。

そこで自民党政策討論会や岸田のライブ配信などをほぼ全て見て、誰が総裁に相応しいかを決めた自分の印象を語ってみたいと思います

自民党支持者の個人的見解ですので、悪しからずご了承ください。

1,三つの政策

岸田の言葉を聞いていると、頻繁に幾つかのキーワードが出てくる事に気づきます

これら三つの言葉政治に馴染みのある方であれば、すぐに気づくのだろうと思いますが、それぞれが自民党代表する功績をあげた首相の基本戦略でした。

所得倍増計画池田勇人代名詞であり、田園都市計画大平正芳代名詞であり、そして自由で開かれたインド太平洋安倍晋三代名詞でした。

これら全てが新たに岸田によって考えられたものではなく、誰かの構想を引き継ぎ、長く自民党内で議論され提案され、実施されてきたものという事が分かります

デジタル田園都市構想は昨年あたりから紙面で再三目にする言葉でした。このことから独創によらず、党内で議論され、実施されてきた政策を、改めて表に出して推進するという姿勢を持っている人であることが分かります

1-1、3つの政策から見えてくるもの

この言葉からは岸田が持つ成長と国家運営方針が見えてきます

経済政策としては、国民所得の倍増、GDPの成長を目指す令和版所得倍増計画方針とし

国土強靭化計画としては、コロナ禍の働き方の改革によって東京から地方に人を移動させる事で地方活性化を狙うデジタル田園都市構想を方針とし

外交安保としては、自由で開かれたインド太平洋戦略に基づいてTPPQUADに主眼を置き日米同盟を軸として展開していく事を方針とする。

といった、方向性があるという事になるでしょう。

例えば給付金支給を含めた分配についても、成長無くして分配無く分配無くして成長もない、と岸田は語っています

所得倍増計画の実現の為に国民購買力を増強する事が必要であり、コロナ禍において極端に弱くなっている国民購買力を刺激しなければ再成長も出来ない

と言ったことを言っていますから基本方針に沿った判断であるという事も分かるのです。

1-2,基本方針キーワード化するという防御力

目指している国家構想が明らかであることは大事です。

振り返ってみると安倍晋三菅義偉との最大の差は、「アベノミクス」「インド太平洋戦略」と言った何をもって国家運営方針と為すか?という言葉国民にも知られていたかどうかでしょう。

菅も、カーボンニュートラルワクチン推進、オリンピック携帯電話料金の引き下げ、医療費2割負担と、1年でこれだけのことをやった、という位には仕事をした内閣だったと思います

しかしながら国民に対して、それを上手くアピールできない事と野党マスコミ執拗攻撃によってイメージが下げられた事がダメージとなり、最後は支持を失うに至ってしまいました。

岸田が、何を目指すのか?というお題目を明確にしておくことは、ネガティブキャンペーンに対して、基本方針に対する成果への評価という防御力を持つという一点においても大事です。

2,岸田文雄とは?

守りの首相になるのだろうと思います政策的には中道左派的な政権にはなるでしょう。

岸田自身が「人の話を聞く、国民対話をする」ということを自身の特徴として挙げている様に党内の議論や主要な考え方は取り込める者は取り込むということなのでしょう。

それが、令和版所得倍増計画デジタル田園都市構想、自由で開かれたインド太平洋という方針の表明になっています

多くの人の意見を聞き、納得を得て物事を進めるということは、急進的かつ独創的な改革は行わないということでもあるでしょう。例えば、議員にとっては望ましくない議員定数削減も反対が多ければ後に回すのではないかと思います

コロナ禍という危機において尖った事をせず党内のコンセンサスと、岸田自身の弱点と言われた発信力の克服を大事にする姿勢をとる限りにおいては、守りの時期の首相と言える人になるでしょう。

酷い言葉で言えば安牌といったところですが、河野攻撃に対する応戦能力が高くなさそうなあたりがネックとなって、短命に終わらない事を願うばかりです。


早速モリカケ問題について質問を利用してアジテーションしてるような一部の攻撃的なメディア野党支持者の望むことをやっても日本にとっては何もいい事ないですから、そこで折れたら良い政治は出来ない。

だが国益を見て良い政治(甘くない判断)をすれば攻撃を受ける、それをどこまでいなせるか?が問われます

(例えば、経済活動重視して緊急事態宣言を解除してGOTOを行えば、感染拡大すると叩かれますが、その時にコロナと付き合うとはどういうことかを伝えて理解を得られるのか?が大事です。)

周囲を支える人材大事になりそうです。さしあたり矢面に立てそうな河野の様な押しの強い議員を、どう起用するかですね。

中道左派的な政策政権立憲民主党同意できる政策も多々あるはずですが、反対パフォーマンスができる法案が減れば減るほど、目立つために引き続きモリカケ攻撃し新たな問題を探すだけで関係ないのかもしれないし、だとすれば残念なことです。

安倍政権菅政権よりは中道左派的な政権だけに野党政治に向き合う姿勢も問われる事になるでしょう。

2021-09-26

anond:20210925133217

それを言い出したら、選挙民主主義はどうなってしまうんだろうね。

国民は1人1票の権利を持っているけど、国家運営自治体運営については素人から

素人投票権を与えたら政治プロレスラーメン業界のようにメチャクチャになってしまう。

いや、もうメチャクチャ状態になっているのか?

2021-09-20

タリバン女性抑圧は「一回やらせてみる」しかないと思う

アフガニスタン女性未来のためには、一度タリバンに徹底的に抑圧させてみる以外にないと思う。

近代アフガニスタンイギリスソ連アメリカといった「西洋」の侵略者に苦しめられてきた歴史を持つ。アフガニスタン国家形成には常に「西洋からの介入が伴っていた。彼らはここ数十年、自分たちだけで国を作り運営改善していくといった「ふつう」の国作りをできたためしがない。

それは、子供が新しいことに興味を持つたびに介入しやめさせようとする親のもとで育ったようなものだ。

子供時代アニメゲーム禁止された反動ディープオタクになった、という話はネットでよく見る。もしも子供時代に望むだけアニメを見られていたら、そのひとは途中でアニメに飽き、そこまでアニメに執着することもなく、ほどほどにアニメを楽しむ「ふつうの人」になることができたかもしれない。親の介入と強制子供アニメに執着させたのだ。

きっと、タリバンにとっての「イスラムに則った国作り」というのは、一部のオタクにとってのアニメと同じだ。かつて奪われたものからこそ彼らは執着するのだ。

この気持ちは、日本人にはわからないだろう。日本人は、西洋人にさんざん脅され屈辱的な不平等条約押し付けられたりしたが、国家運営自主性までは奪われなかったし、内戦に介入されることもなかった。アメリカ占領されたのも、自主性を発揮して精強な近代軍を育て上げ外国侵略した末のことだったから、因果応報だと納得することができた。

それに比べてタリバンはどうだろう。ソ連侵略に立ち向かう中でパシュトゥーン人民族運動として誕生し、全国に勢力を広げ、いよいよ統一政権樹立する間近まで行ったところでアメリカ侵略を受けて敗北した。一度も祖国自分たちの力だけで統治する機会を得ないまま、外部の侵略者によって権力を奪われたのだ。「権力を持っていたらやれたはずのこと」に執着するのは当たり前だろう。

現在アフガニスタンにおいて「女性の権利」が危ういのもそういう心理考慮する必要がある。彼らにとってそれは侵略者押し付けてきたものなのだ武力押し付けられたものからこそ反発される、というのは、しごく当然の心の動きだと思う。女性の権利が重要なことは否定しないし、アフガン女性の権利は守られるべきだが、問題は、「侵略者によって押し付けられた」と感じているうちは、アフガン人が「女性の権利」の重要性を納得なんてできるはずがないということだ。

薩長戊辰戦争に勝ちかけていたのに、イギリスあたりが介入して無理やり旧幕府軍を勝たせて新政府を作らせたと想像してみてほしい。どちらの側にとっても納得できないだろう。現実には、会津落城函館に逃れた幕府軍の残党が降伏したことで、つまり、両勢力ともに力を尽くして戦い勝敗を決したこと戊辰戦争は終わった。それは特に東北の人びとにとっては悲劇だったかもしれないが、少なくとも、「本当は私たちが勝っていたはずなのに」という未練と執着を生み出すことなく、日本を新しい国作りへと導く結果になったといえるだろう。

私たちタリバンに機会を与えるべきだ。アフガン国民自らの手で国を建設し、統治し、人びとに納得させるという新事業必要であり、各地の武装勢力が降った現状で、それをする資格があるのはタリバンだけだ。アフガニスタンから未練と執着を消し去ることで、ようやく女性の権利を「侵略者による押し付け」ではなく「アフガン社会課題」として見ることが可能になる。そしてそれは、武力介入によっては決して成し遂げられないことなのだ。

2021-09-09

anond:20210908180423

いやいやいや

腐敗をほっといたらアフガンや古くは南ベトナムソ連歴代中国王朝みたいなクソ国家運営になって

あっという間に瓦解するんだがそれでもいいの?

 

ほっとけば汚職は無くなって

何とかなるみたいな祈祷でもしてんの? 

 

キチガイでしょ

キチガイ自覚ある? 

自覚無いなら精神科でお薬貰ってこいよガイ

2021-09-08

正統性お笑い

初めて国体という言葉を知ったのは中学社会高校社会か。

もちろん戦後天皇制の維持に関する点で出てきたように覚えている。

子どもながらに、天皇がいようといまいと、日本土地があり、そこに日本人が住んでいて、生活をするのであれば、天皇制が続こうが続くまいが、そんなに市井の人には関係ないのではと思った気がする。

なんとも腑に落ちない国体について、京大の友人に尋ねてみた。彼女は言った。

「もし明日から強制的東大の全職員学生京大に異動となり、京大の全職員学生東大に異動したらどうなると思う?」

「うーん、研究するのも教育するのも結局は人だから京大東大っぽくなるし、東大京大っぽくなるんじゃない?」

「そうだね。じゃあ、その京大東大って言える?」

「うーん、人が中心って言ったけど、安田講堂赤門だったり、キャンパス周辺のお店やこれまでの歴史もいろいろ含んで東大って感じだから京大にある東大東大かと言われれば微妙な気がするなぁ」

「そうだね、東大にある京大っぽいもの京大とは言い切れないよね」

「今回の場合キャンパス建物、周辺の雰囲気東大京大っぽさを意味づけするものとして機能してるわけ。だから京都にある東大はこれまでの東大とはほぼ同じなんだけど、連続的に繋がっているものか?と言われるとなかなか悩ましいね。それの国バージョン国体。」

「あーなんかわかってきた」

「当時、大日本帝国戦後日本連続的なものだとみんなが捉えられるもの必要だったわけで、そのマクガフィン天皇制だったって考えると理解やすい」

「なるほどなー、日本はこれまで長い間、天皇の輔弼機関実質的国家運営者という歴史があるし、そうすることで政府正統性が保たれるってわけね」

「その通り。まぁ、専門家から言わせるとこんな雑な話じゃないだろうけど、異なるもの連続的に繋がっていると錯覚させるための何か、みたいな理解いいんじゃない京大生がわざとアホなことやるのもアホなことをやる京大生という歴史を引き継いだ我らこそ正統な京大生ですよってイキってるわけ」

「あ~東大生がやたら東大ブランドを使って本を出版したがるようなもんね。」

「そうそう、我こそは東大生なり~ってやってるわけよ。当時の日本は我こそは日本なり~ってやるための天皇制維持だったってこと。」

で、ふと思ったんだけど、お笑い第7世代とかそういうのも同じなんだな、と気づいた。

もちろん霜降り明星せいや冗談で言ったのが広まったというのもあるけど、

そこには我こそはお笑いメインストリーム後継者なり~っていう宣言だったわけ。

もちろんお笑い場合天皇制のような聖杯はないので、有吉のようなどう位置づけたらいいのかわからない人もたくさんいるし、

言ったモン勝ちなところがあって、結果として機能している。

会社でもそういうところあるな。

あの部署を経由すると出世コース、みたいな言説も

我こそは出世コースなり~という正統性マクガフィンなんだ。

から、たまに異端児が現れて、正統性をめぐる社内政治に繋がったりするんだな。

国体正統性って見方社会を見ると面白い

2021-09-07

anond:20210906180337

野党民主党は、第二自民党であるとの批判回避するために、自民党との独自路線を打ち立てようとした。

マニフェストかぶち上げて。

自分たちリベラルですと定義して。

 

そのときに彼らの二大政党制おかしくなったんじゃないか

自分たち立ち位置を固定したことで、彼らは国民意見を聞いてそれによって立ち位置を変えることが、もはやできなくなったんだよ。

 

民主党議員は、いまや信念によって動く装置であり、国民意見国家運営に反映する職人ではない。 

自民党国民を良くも悪くも反映しているのの真反対だ。

2021-08-31

竹中平蔵の大悪、あるいは規制緩和とはだれにとっての緩和だったのか

最低賃金が上がったことを、竹中平蔵は嫌がっているのではないか

などと思ったので書くことにした。

ご存知の通り、この国には「政府」およびその一群と膨大な数の「私企業」と「国民」がいる。

私企業」は「国民」を労働力として雇用し、商品製造して「国民」に販売する。

政府」は「国民」を雇用し、「政府」と「国民から費用徴収しつつ調整にあたる。

国民」は「政府」か「私企業から賃金を受け取りながら生活し、労働力などを提供する。

本当は、これ以外にもたくさんあるのだけどとりあえず単純化する。

聖域なき構造改革」、「規制緩和」を振りかざした小泉改革の大きな点は、私企業にとって有利な様に日本ルールを変えていった点だ。

戦後、「国民」の雇用待遇は強く守られてきた。

それは労働運動などで「国民」が勝ち取り「政府」が保障したことだ。

これは「私企業」にとっては非常に都合が悪い。

同じ製品が出来て、同じ値段で売れるのならば製造にかかる費用や、販売にかかる費用は安い方が儲けが大きいからだ。

そうして「政府」は「私企業」の要望に応えて「国民」の雇用に関する権利保障することをやめた。

まり、当時の政権では「私企業」を手厚くもてなすことにより競争力が上がり、結果として国の力も上がると考えたのだ。

これは、間違いだったと結果が出ている。

私企業」も「政府」もすべては「国民」が構成し、利益の多くは「国民」を当て込んでいるからだ。

国民から搾取するかのような国家運営の結果、「国民」貧しくなった。当然、購買力も激減し、納税額も落ち込んでいく。

稼げる「私企業」というのは、豊かな「国民」の中から生まれる。

労働者権利保護という「聖域」は本来、侵すべきではなく「規制緩和」などするべきではなかったのだ。

余談になるが、水道事業民営化や『稼げる大学』のように、こういう「聖域」を侵す議論は続いている。

結果として一部を除く「私企業」はさらなるダンピングを続け「国民」を大いに貧しくした。

国も全体として貧しくなっていく。

竹中平蔵の罪とは、つまり国民」への責任放棄して「私企業」に富を積ませようとし、結果として「政府」も「私企業」も含めた国の全てを貧しくしたことである

巨大な、消えない罪だ。

その罪がもたらした惨状をいやすためには、小泉政権破壊した「聖域」を再び築き上げ、(行き過ぎた短期利益を睨む)「私企業から国民」の保護が急務なのである

その一つとして、最低賃金の上昇は有効手法であり、竹中平蔵という悪霊を消化するための御札となるだろう。

2021-08-27

尾身とかいう老人は感染症専門家であって国家運営専門家ではないんだけど、へーこらしてるやつは自粛のせいであらゆる面で日本が置いてかれてる責任を取るつもりあるんですかね

2021-08-19

anond:20210819010706

こういうなろう系みたいな、

一度も国家運営したことがないのに、実際に経験した人間より優秀だと思ってしま現象ってなんなんだろう?

2021-08-16

anond:20210816151554

イスラム国と同じことをアフガンでやってるグループだと思えばいいよ。

イラクシリアイスラム国支配地域をなくしてるけどね。

アフガンも長い目で見れば同じことになると思うよ。

中国ロシアタリバン継続的支援することはないし、アメリカ太平洋を死守するために今後は大陸で起きる問題には手を出すことは確率的に低い。

イスラム国国家運営理念は、持続性が弱い概念から必ず力を失うと思うよ。

今回、アフガン内で圧倒的な強さを見せたのはアメリカという明確な敵がいたからに過ぎない。

2021-07-02

anond:20210702131454

科学素養がないんだから科学的になりようがないだろ

国家運営してる日本トップが集まって企画してるオリンピック段取り一つ見たって「科学的」とはかけ離れてる

太平洋戦争しかけるような基地外末裔運営してる時点で、迷信と願望の国であることは明らか

2021-06-20

そもそも『首脳』って概念必要なくね?

アイツら結局は自分の所の官僚が用意したスピーチを読むだけのお喋りロボットだろ?

別にアイツらが「ピピピ・・・コロナ感染拡大期待値オリンピック中止による経済損失期待値・・・計算完了・・・オリンピック続行・・・」って電卓はじいてるんじゃなくて、アイツらの下についてる官僚達が「内閣殿。此度の情勢に関する資料まとめました所、次なるすぴぃちの原稿用意できまして御座る」ってやってくるのを「うむ」するだけじゃん。

いらなくね~~~???

もう最初から原稿公式サイト掲示してテレビでは自動音声で読み上げてるだけでいいじゃん。

首脳という1個人国家運営においてもはやノイズしかないだろ。

つうか各大臣の段階でもういらねえし、なんなら内閣って概念さえもういらねえだろ。

サンドバックとしての使い道しかもはやねえだろ。

税金で雇う価値がねえだろあんスピーカーとしての機能すら壊れてる連中

2021-06-19

anond:20210619232619

現代人権主義国家は建前でも産む産まないの選択権利国民国家運営に対する協力義務より上位に置いているんだから、それならそれで社会をどう動かす考えるべきなんだよ。

それは福祉の縮小かもしれないし、移民かも知れないし、産むことのインセンティブを増やす社会作りかもしれないし、あるいは穏やかに滅亡を受け入れることかもしれない。

2021-04-28

anond:20210428101549

なるほどなー

しか宗教母体政党第1党にでもなろうもんなら、国家運営宗教的な価値観が入り込んだり、総理大臣教祖の指示で動いたりしちゃわないのか?

2021-04-12

anond:20210412220651

研究者って高度な教育を受けてるから自然と強めの倫理観を獲得しているっていうイメージある。なのでそんなマッドサイエンスなことやりたい研究者って少ないのでは。ただまぁ普通研究開発力は中国も強くなっている、というのには同意。やっぱり世界中国式な国家運営に負けてしまうのかな。悲しいね

2021-04-06

anond:20210406175917

現実問題として国家運営は引き算と調整の世界から優先順位というものがある

日本民主主義国家普通選挙が実行されてるんだから、そこで勝たなきゃバリアフリー優先順位は上がらなくて当然

れいわの二人を見ろ、選挙で勝てば即座に国会バリアフリー化したじゃないか

あれをやればいいだけだ

2021-03-19

はてブブコメ党派性に偏っちゃうのは大体togetterコメ民のせい

あるtogetter記事ブコメ

設置決めたの民主党政権なんですけどね。あれ、なんでみんないなくなっちゃうのかな?

ブコメがあってそれに対して

党派性から離れろって。

とか

トップブコメキモすぎて草

あったんだけどこういうブコメ党派性に偏っちゃうのは棘コメ欄

経済より人命っ!て福島原発事故以来左派系の人が叫ぶ様になったが経済力が無かったらコレも出来ない事なんだよなぁ。

だとか

民主党真意が「災害対策費はムダだから仕分けして、被害者への見舞金で済ませりゃいいじゃん」にあるという、悪意と怠惰に満ちた地獄。無保険車乗る奴が国家運営しているようなもの

かいう反左派的なコメresponseだと思います

一般的に棘コメ欄は右に極端に偏る人が多いのではてブ民がその反発から党派性が強いブコメをしてしま傾向性があります

過激主義主張にとらわれないでみんながハッピーになれるようなtogetterはてブになってほしいです

2021-02-11

森喜朗会長が辞意 12日表明へ 女性蔑視発言で引責 毎日新聞 2021年2月11日 12時05

絶対やめないで欲しかった。

いや、まだ間に合うから辞意は撤回してほしい。

ほんとたのむわ

https://mainichi.jp/articles/20210211/k00/00m/050/103000c

ここは意地でも辞めないって強固な意志を発しつづけるべきだっただろう。たとえ大会が中止になったとしても。

てゆーか、早く中止になって国民安心させてほしかった。

後任が続投することで、新コロ対応置き去り五輪優先の構図で国家運営がまだ続くのかと考えると恐怖でしかない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん