「さしすせそ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さしすせそとは

2020-02-19

私は「すごいね!さすがだね!」botにはなれない話

小学校同窓会は、いつも私に面白話を運んでくれる。

少し前になるが、小学校卒業後も中高と仲良くしていた男と同窓会で再会した。

懐かしさもあり、久しぶりに二人でご飯にでも行こうかという話になった。



私立小学校だったので、学年の全員が中学受験をした。その男第一志望の御三家に落ち、私は第一志望の御三家に受かった。

今は私は医師になり、相手東大から外銀?に就職したようだ。就活したことがないので企業名は聞いたが忘れた。横文字だった。

店を探すように言われ前もって予約したが、当日向こうが仕事が早く終わるようで予約を他の店に急遽変えた。直前に店を探すように言われて慌てて探したが、金夜で予約が割と埋まっていた。


向こうが遅れて到着し、懐かしいねと言いつつ乾杯した。

お互いに一杯目にビールを頼み、適当食事を頼む。

メニュー表を眺めながら、

「ここ、潰れると思うわ。」

そいつは何度か言った。

あぁ、みたいに曖昧な返事でごまかしながら、どういう常識の持ち主?と内心思った。


「俺さ、今タクシー通勤だわw電車とか時間もったいないし、タクシー金額ぐらい、タクシーの中で仕事すればペイできるし。」

「え、それ全部自分で出してるの?」

「いや、全部経費だよw」

「(経費かよ!!!)」


店員飲み物の追加オーダーを取りに来て、そいつは二杯目を断って水を頼んだ。オイオイマジかよと思ったが、なんとなく私も断った。


「俺さ、最近外出たときの隙間時間とか、叙々苑仕事してるからねw」

「へー、いいねー。」

叙々苑店員さんもびっくりしてると思うわw普通仕事してると思わないじゃん?オーダー取りに来たらパソコン開いて仕事してるってヤバイよねw」

「そうかもねwそれも自腹なの?」

「いや経費だよwうち経費緩いからw」

「でも立て替えとか大変そうだね」

「いや上司が一緒だから上司が立て替える」

「(え、お前会社の金でタダで叙々苑食ってるだけじゃね?てかお前の会社の人が叙々苑仕事しすぎて絶対店員は慣れてると思うな...)そっかー」


この辺で正直帰りたくなったのだが、彼は止まらない。

「俺の実家って金持ちからさw」

「(えっとご実家埼玉県さいたま市の辺りでは...?実家金持ち自称できるレベル金持ち港区などにお住まいなのでは...?ていうか普通実家金持ちとか他人に言う...?)そうだねー」

「てか俺、ほんと御三家とか行かなくてよかったわw男子校とか無理。共学がいいもん」

「(それを落ちた人が言うのは.......てかもしかして今日言いたかったのってそれか...?)そうかもね」



そして会計の段になり、男のクレカが今時流行の『SPGアメックス』であり、私のクレカも同じものだったのだが、そいつ会計時に黙って自分クレカで払ってマイルをつけた上に、

「そんなんもってると男引くよ。」

と仰ったのである

アメックス センチュリオンならまだしも、たかだか3万の年会費クレカで引く男はいないだろうと思うのだが、ご実家お金持ちの方の感覚はやはり庶民とは違うようだ。


更には店を出た後に、

「この立地でこのクオリティの飯でこの値段って、絶対この店潰れるわw」

ともう一度言った。

そうだね、確かにあなたのように二杯目から水を頼むような人間がたくさん来店すると潰れるでしょう。

そもそもあなたの当日の突然の予定の前倒しのせいでこの店なんだけどね。

と思ったが、私は笑ってごまかした。

別れ際、「また連絡してw」と言われたが、次に連絡するなら少なくとも30年後あたりだろう。


彼と話した2時間愛想笑いで疲れきったが、

私の友人の間では伝説人物として語り継がれ、どんな女子でも笑いとツッコミを呼ぶ最高の物語として君臨しているため、時間無駄ではなかったと思っている。



私は男に対していわゆる「さしすせそ」は言わないのだが、言わないと男はムキになってマウンティングを始めるので、こうした伝説会合が時たま開かれることになる。

ぜひ、世の男性には、自分コンプレックス他人マウンティングすることなく、己と向き合うことで解消して頂きたい。

他人からの「いいね」「すごいね」を集めても、何も変わらない。

他人の心を搾取しても、いつまで経っても満たされないと思うのだが。

更に言うと、評価されたいのであれば、自分が有能かもしれないと言うわずかな望みにかけるより、自分が平凡だと自覚して誰よりも努力するとカッコいいと思う。



そういえば風の噂でそいつ最近結婚したらしい。

幸せになれるといいね

2020-02-04

anond:20200204113303

心理的距離感の縮め方の全スキル

そういわれるってことは高確率で女のほうに好感を持たせることに失敗してる。

  

具体的には、

相手機微を適切に読むコミュ力

男としての魅力の見せ方、

落ち着き(≒頼もしさ)、

笑いを提供などで心をほぐすコツ、

金を出すべきところで出し出さないほうがいい時には出さない見極めと頼りがいの見せ方、

マンスプレイニングをかまさない、

ソバイスももってのほか、

女のさしすせそに本気にならずかといってひねくれもせず、

女に「この男は私に安心自由を与えてくれる」と思わせる、

女に「この男といると楽しい」と思わせる、

 

いろいろ書いたけどこのあたりが不足してる。

2019-12-17

忘年会で「美味い飯食べられるから行く」って言う奴の食事代金

忘年会行きたい派(行ってもいいよ派)の中に、「おいしいご飯を食べられるから行く」って人いるじゃん

アレっていくらくらいの相場の飯なんだ?


1万くらいの食事忘年会行く理由になってんのかな


1万程度の飯を奢ってもらえれば、上司にお酌して、バブル期逸話を聞いて「参考になります!」「知らなかったです!」「凄かったんですね~」みたいな、さしすせそしか言わない時間を過ごしていいってこと?



金も趣味も無さすぎかよ。もっと自分を大切にしろ

2019-12-11

anond:20191211112659

さしすせそとかも支持を得るとしたら女性からだろ?

本気で支持してる層がどれだけいるかはさておき。

恋愛工学って男性から支持されんの?

2019-12-04

男女関係が良くわからない

男女関係というものが、男好きの女、女好きの男によって成り立っているのは理解している。

そして互いに虚構を見せ合って、男という幻想、女という幻想の中で、ディズニーランドみたいなふわふわした世界で付き合ってるのも知ってる。

普通の男女だったら、

男「僕~で働いてるんすよ~」(とりあえず会社自慢しといて紋見せとくか)

女「そうなんですか、すごーい!!」(そこそこの会社いいんじゃない。取り合えずさしすせその「す」使っとくか)

男「へへへ、女さんも可愛いですよ」(うわぁ、興味無さそう。「す」使ってきたな、とりあえず褒めればいいか)

男女「しゅき!」(しゅき!)

で付き合うと思う。

多くの男女は()の中の部分は心の片隅で思ってるだけなんだろうけど、

自分場合は()の中の部分の声が大きいし、相手のも大きく伝わって、つまらなく思えてしまう。萎える。

俺は本物の関係を求めてるんだ。

2019-11-19

大学生かわいい

半年前に転職して大学構内にある会社就職した。

入社前は大学生!こわ!すれ違っただけで睨まれそう!と思ってたけど、実態は私が大学の頃と変わらず単位の話と恋人の話と先生の話とサークルの話してるだけだった。

台風19号が来たときも週明けにはだれも台風の話ししてなかった。のんきで可愛い

15時にコンビニの前でタバコ吸いながらストロングゼロ飲んで昨日の飲みの話してるのもかわいい

留学生中国人と話してるときに緊張して声おっきくなっちゃうのかわいい

無理して横文字使って女の子センシティブアピールしてる男の子かわいいし、その男の子にたいして合コンさしすせそで相槌打つ女の子かわいい

2019-10-16

ハイスペック男性真剣求愛される方法わたし

タイトルまんま。

自分で言うのもなんだが、私は世間一般でいうハイスペック男性モテる

経営者外資コンサル霞が関勤務、医者外資金融

付き合ってくれ、結婚してくれ、と私に言ってきた男は上記職業の男ばかり。

年収1000万以下はいない。

最終的に選んだのは年収5000万越えの穏やかな理系肌の男。

港区の低層マンション最上階で、花を愛でたり凝った料理をこしらえたりしてのんびり幸せ暮らしている。

いろいろな人から、「なんであなたハイスペックにばかりモテるの?」と聞かれてきた。

そのたびに「いい女だから、あはっ♪」と適当に流してきたが、今回真面目に考えてみたのでまあかるーくご参考に、もしくは暇つぶしに、または「虚言おつ」と嫉妬に狂ってみてほしい。


テンプレの女にならないこと

彼らは内心港区女子、っていうのかな、とにかくハイスペックを捕まえるのに躍起になってる女を馬鹿にしてる。

今日かわいい子の顔見ながらごはん食べたいな、とか、ちょっとお酒バカやりたいな、というのにちょうどいいだけであって、真剣に恋する対象にはならない。

「こんな綺麗な女連れてる俺」「この地位まで来た俺」、そんな風に自分自分をたたえるための道具でしかない。

淡い色のトップス花柄フレアスカート、みたいなテンプレ女、「そうなんですか、すごーい!」みたいに合コンさしすせそ連呼するいかにもな男受け狙い女は見飽きているし、魂胆も見え見え。

彼らは社内でも社外でも、あなたの思う以上にテンプレ女を見飽きていると思ったほうがいい。

逆にそういうテンプレがあふれかえっているからこそ、些細な「ハズシ」があるだけで「この女は違うな」と思わせることができる。

私のハズシは話し方・口調を気さくにして、ギャグをがんがん飛ばして彼らをドッカンドッカン笑わせることだった。意識はしてなかったけど。

男の会話に静かに相槌を打ち、「すごーい!」を連呼することはしてなかった。


②高級レストランに喜ぶな

彼らは金があるからいい店ばかり知っている。

ドレスアップしてエスコートしてもらい、夜景を見ながらシャンパン

そんなのに喜んでいたらテンプレだ。

彼らは激務の一人暮らし

彼らが本当に求めているのは高級レストランのディナーじゃなくて家での手料理だ。

リラックスだ。

今日は家で鍋しよ!」

今日リラックスした服装で、スーパー野菜とお肉買って料理しようよ。」とか。

付き合ってなくて家に行けないならば、薄汚い系のお好み焼き屋さんとか居酒屋さんとかに行きたいといえばいい。(付き合ってないのに家に行くなんてやめなよ)

これは①で述べたハズシにもつながる。

夫が私と結婚しようと決断した決め手は、自宅で彼に手料理のフルコースをふるまったこと。

夫の同僚(同スペック)が今の奥さん結婚した決め手は、公園デート提案されて、3段の手作り弁当を作ってきたこと。

手作り料理アピールしろ、というのではなく、(むしろ付き合ってもないのに手作り絶対にやるなよ)リラックスできる場を提供すること。

③躍起になるな、上下関係ができるぞ

自分メンタルの安定のためにも、躍起にならないほうがいい。

彼らは必死な女を敏感にかぎ分ける。かぎなれてるから仕方ない。

別にこの人とダメももっとハイスペック結婚できるからいいし。

そのくらいの気持ちでいたほうがうまくいく。

媚を売る、自分からガンガンアピールする、それはやらないほうがいい。

この人以外にもいるし、くらいの気持ちでいると、彼らの不安を適度にあおることができる。

俺へのラインの返事が遅い。

俺の誘いを断った。

「この俺になぜこんな余裕のあるふるまいを?」と追いかけてくる。

付き合ったあとも同じで、別れ話とかされたときはすがるよりも「あっそう」とあっさり別れを承諾するほうがよりを戻しやすい。

「あっそう、今までありがとね」とあっさり承諾して、相手からやっぱやり直したい、と連絡がきたパターンは今のところ100%だ。

男は「無関心」に耐えられない。

関心を持ってもらうことに躍起になる。

からこっちから必死になったり関心があるアピールしまくってはいけない。

以上3つが私が無意識下で行っていたことだろうか。

ハイスペックは一度惚れさせれば本当に従順に尽くしてくれる。

そこに行きつくまでがちょっと難しいだけで。

自分を殺してテンプレになるな、個性を出せ

ハイスペックプライドが高いし激務だから疲れてる、リラックスさせてあげろ

あなた自分を追いつめて躍起になるな

端的に言えばこうだ。

モテで終わるなよ、あなたには本当に心からモテる素質がある

2019-09-24

デリヘル嬢に説教されるから生き方を変えたい

風俗嬢説教するおじさんというのがいるらしいけど、客に説教する風俗嬢というのも確かにいる。

仕事から人生論へと話は続き、プレイ時間ほとんどが説教で占められる。

60分を90分にしたところでチンコをいじられる時間は変わらず、説教が延びるだけ。

から私は口下手で、聞き役にまわることが多かった。

学生時代やってたパート先でも先輩パートタイマーから仕事論や人生論を延々と語られた。

仕事終わりに先輩の奢りで飲み屋で聞かされるなら喜んで聞いただろう。

けれど仕事中にされていたからかなり迷惑だった。

話の内容は先輩がこれまで酷い目に逢ってきたこと、そしてこの先君も酷い目に遭うだろう、君は俺みたくなるなよという内容で、聞いていて辛かった。

先輩が“40代”で、“男性”ってところと私が“年下”だからこの関係になってしまったのだと思っていた。

しかしこれが40代女性に変わっても同じことが起こる。

雑談で話を延ばす嬢はいるけど、それとは話の内容が違う。

説教で延ばすのは中年以上特有ことなのだろうか。

そもそも来て早々にプロフィール上は51歳だけど実際は48歳という逆サバを読んでいることを明かしてきた時点でチェンジすべきだった。

相手指名をとるために強かな作戦を立ててきている。

しかも年齢しか見ないで指名したんだろうという突かれてほしくないポイントを突いてくる。

「うちの店40代多いけど、50代は少ないでしょ。本当の歳だと選んでもらえないんだよね。お兄さんだって48だったら呼んでなかったでしょ」

「そんなことないですよ……」

真正から図星を突かれると思わず否定してしまう私の弱さよ。

私は彼女妊娠線を指でなぞりながら彼女の話に表向きは同調していたが、

「いずれは51歳になるんだからからその年齢を名乗っても問題ない」

と語る嬢の謎理論には詐欺られたという思いしかなく、私のテンションはだだ下がりだった。

その後、彼女は己の仕事論について語り、仕事への向き合い方からその姿勢性風俗業とそれ以外の業種に違いはなく、通じるものがあることや若いはいい加減な気持ちで働いていたこと。そしてそのような姿勢であったためにかつての雇用から数々の罵詈雑言を浴びせられてきたこと(普通雇用主はキャストをよいしょして気持ちよくさせるらしいが、彼女はどこの雇用からも怒られてきたらしい)。しかし今考えばそれを言われても仕方ない。そのくらいいい加減な仕事をしていた。あのとき言われたからこそ気づけた。今の自分があるのはあの酷い言葉の数々があったからだ。だから君も上司から叱られても我慢しろ。気づかせてくれているんだ。頑張れ。と話が続いた。私は他の嬢みたくエロい話とか普通の話がしたかった。

彼女の話は途切れることなく、風俗理想的活用へと移った。

風俗もっと気軽に利用してほしい。夫の相手ができない奥さんが、夫に行かせるような感じになればいい。奥さんができないことの補助として風俗を利用してほしい」

私は彼女が自腹で買ってきてくれた差し入れミニペットボトルお茶を飲みながらそれを聞いた。同意否定もせず、飲んでいた。

「こういうの(差し入れ)初めてでしょ」と言われ、これは正直な話初めてだったので、そう答えると、彼女は客への思いやりが大切なのだと、客の心をつかむための手の内を客である私に明かしてくれた。

そして自分はとてもテクがあり、気の利く上玉である自画自賛し、そこには他の嬢をくさすことも付け加えられていた。

私はこの手の話が一番嫌いだ。

その場にいない人を反論できないことをいいことに一方的にくさして、自分を良く語る人間が大嫌いだ。

職場上司もそのタイプから説教を聞いていることが苦痛だ)

とはいえからチェンジする度胸もない私は、本音を押し殺し、「合コンさしすせそ」でその場を合わせてしまった。

ハズレの嬢だってことはわかっていたけど、それが楽しくなってしまっている自分がいた。

けれど後になってみると、言いたいことも言えなかった自分自己嫌悪している。

いざプレイが始まり乳首舐めに対する私の反応の良さから嬢はずっと私の乳首を責め続けた。

しかし実際のところ玉舐めや玉噛みの方もしてほしかったので、リクエストを出してみた。だが一舐めされただけで終わってしまった。これには大変不満が残った。以前呼んだ嬢は自分の体にも玉袋があればいいのにと言うほどの玉袋好きだったが、私が袋毛の処理をしておらず、大変申し訳ないとの反省があった。そこで毛むくじゃらだった袋を舐めやすくするために痛い思いをして陰毛一本一本をピンセットで抜いたおいたのだ。抜いた毛穴からは血が滲み、肛門に近い側を抜くときは体勢がきつく苦労した。だが、それらは報われなかった。

プレイ時間の大半が嬢のお説教で占められてしまったので、短い時間で出来るだけ強い性的興奮を得るために大好きな逆ごっくんをお願いしたが、「やべえの来たな」とドン引きされてしまった。以前呼んだ嬢から「飲みたがる客は多い」と教えてもらっており、割と一般性癖なのかも思っていたのに。こちらの思いとしては、口内発射された精液を嬢が口に含んだまま、嫌がる私に無理やり口移しすることが理想なのだが、私が嫌がる前に嬢が引いてしまっては興ざめである

さらフェラも口内発射もNGときた。仕方ないから手で抜いてもらい、それを手で受け止めてもらい、手から口へ垂らしてもらうことにしたが、なんとも味気ない。

終わったら手についた精液を洗いに浴室へ駆けていく嬢。ベッドの上に残される私。

嬢が去り際に「疲れたでしょー」と言っていたが、私は疲れておらず、まだしたかった。その声は小さく、彼女へは届かなかった。

その後も「こんなに気持ちいいの初めてでしょ」とか「乳首責めてほしくても今まで言えてなかったんじゃない?」と言われたが

本音はNOだ。あの店にはもっとテクのある人がいるし、これまでにも乳首責めのリクエストはしてきた。

「毎回呼ぶ人を変えているのは、本当に気持ちよくしてくれる人を探してたからじゃない?」と言われたが、いろんな人としたかたからで、お気に入りを探していたわけじゃない。というかそういう情報が嬢に流れていることにビビってしまって、とにかく本音は言えなかった。

全てYESで答えた。今後呼ぶことは無いし、この場限りだし、嫌な空気にしたくなかったから。

思えば、あらゆる人間関係においてこうやって本音を言わず我慢して、意見を言うことから逃げてきた。

今に始まったことじゃない。こんな間違いをずっと繰り返してきた。

嫌な思いを抱え込み続け、それに慣れ、そのうち自分が嫌な気持ちになっていることにすら気づかなくなっていた。

自分は平気だと、嫌な気持ちになんてなっていないんだと思い込んでいた。

けれどそれは確実に溜まり、ある日爆発する。

嫌な気持ちになった場面や言葉が、思い出そうとしているわけでもないのに次から次へと浮かび上がっては襲いかかってくる。

あのとき嫌な気持ちにさせられたのに、空気を悪くしたくないか我慢してしまった。今ならこんなふうに言い返せばよかったと思うのに。次同じことがあったら言い返してやろう。本当にできるのか?場の雰囲気、会話の流れを断ち切ってまで言えるだろうか。そもそもだってことに気付けるのだろうか。後から思い返して、そこでやっと嫌なことだったと気付くくせに。

一人で勝手に不満を膨らませているだけの自滅野郎。それはわかるけど、わかったところですり減ってしまった心が回復するわけでもなし。

誰と会っても嫌になる。誰もが傷つけてくるから誰とも関わりたくない。

そうやって部屋にこもり、連絡を絶ち、周りに心配をかけてきた。

学生時代から何度も繰り返して、その度に心療内科にかかる。

今度の職場だってもうこのまま戻れない。

こんなこともう終わりにしたい。

そう思っている。

なのに繰り返してしまう。

たった一回会うだけのデリヘル相手にも我慢してしまう。

周りの人たちは言ってくれた。「もっと言っていい」「本当の気持ちを話してほしい」と。

でもそれができない。我慢しすぎて、自分の本当の気持ちが何なのかさえわからいから。本音ってなに?

逆ごっくんだって本当は飲まされたいのに飲みたくないふりをして嘘をつく。どこまで本音を押し殺しているんだ。自分失望する。

人の愚痴を聞くときは何も反論せず、相手が話したいだけ話してもらう。それを最後まで聞こうとする。

説教でそれをしてしまうと「こいつ本当にわかっているのか?話聞いているのか?」となってしまい、説教が終わらない。

愚痴説教の違いがわからない馬鹿から延々と説教を受ける。

違いがわかったところで、相手の話は最後まで聞かないとって思ってしまって、長々と叱られる。心の体力が削られ続ける。

削られても仕方のないことをしたのだから耐えるしかないと言い聞かせ、じっと耐える。

子供のころから母の愚痴を聞くことに堪え続けていたので、耐えて聞くことに慣れてしまったのかもしれない。

私の軽口が、母が過去に親から受けた虐待記憶地雷をうっかり踏んでしまい、止まらない愚痴を聞くことが多かった。

あの時も地雷を踏んだ自分が悪い、自分は酷い目に遭った母の話を聞かないといけない役目なんだって思いがあった。

聞くのを止めて、その場から逃げてしまえばいいと言う人もいるかもしれない。たしか学生時代相談室のカウンセラーから「お母さんにはカウンセラーがいるんだからその人に任せればいい。あなたカウンセラーじゃないから。その役目はしなくてもいい」と言われたことがあったけれど。しかし酷い目に遭った話をしている人にそんなぞんざいな態度をとれるだろうか。俺にはできなかった。

自分でも思うけど、人との接し方を間違えていると思う。

けど愚痴を言い終えた人から感謝されたり、信頼されたり、心の深いところにある思いを明かしてもらえたりすると、この姿勢も悪くないのではと思ってしまう。人の役に立っているのではと思うと、こんな生き方も間違っていないではと思うことがあり、変えられずにいる。

聞くことが良い場面と、その逆で自分の思いを伝えないといけない場面もあるのだろう。だけど言わないといけない場面はいだって怖くって、尻込みして言えないまま。言えなくて、苦しくなって、自滅してを繰り返してばかり。

やっぱり言えるようになりたい。生き方を変えたい。

2019-08-11

anond:20190811142019

一定数の男は、女は皆魔法の杖を持っていてそれを振るとたちどころに家事育児が行えると思っている」

と言ってる人を以前見たけど、

精神ケアもそうで、つまらなかったり気分が悪くなる男の話をいかにも楽しそうに聞いたり合コンさしすせそしたりってのは

実際は辛い感情労働であって、ホステスが高給なのも「その辛い労働をしているから」だったりするんだけど

そういう認識が全くない男って一定数いるんだよなあ

女でさえあれば家事育児なんか楽々出来るし、いつもニコニコ楽しそうに男のご機嫌取るなんて朝飯前だろ?

そんな簡単な事やるだけで男に食わせて貰える専業主婦って楽チン過ぎるだろ?と彼らは本気で思ってる

以前「結婚相手に求める条件はいつも笑っている女、ってだけなのにそれが贅沢扱いされるのはおかしい」と言ってる増田がいたけど

物凄く贅沢なのに何を言っているのかお前はとしか思えなかったな

何でそんな上級ホステスみたいな対応を精々最低限の生活費程度の負担素人女に、それも一生涯という長い期間求めるのか

それはプロに高い金払って買うものだろうが

そのプロだってあくま仕事の間の短い間だから我慢できるわけで、プライベートじゃ自由に過ごしてるだろうにな

いやお前が超高給取りってなら割り切ったプロ妻が来るかもしれないがな

2019-07-30

前も書いたんだけど知らない?

ウッソーミッソーハナクソーミッソーさしすせそーって

知らない??

2019-07-04

anond:20190704155140

そうだよな。料理さしすせその「せ」は「セクシービーム」だよな。指をハート型にして撃ちこむ奴。あれで料理の味が変わるってんだから不思議なもんだ。

料理の「さしすせそ」どれでも行ける料理

トンカツ

さ(砂糖):後述の味噌と合わせて味噌カツに

し(塩):ベーシックな食べ方

す(酢):酢だけでもいけるし、レモンと合わせてもおいしい

せ(醤油):万能な食べ方

そ(味噌ソース):味噌なら味噌カツに、ソースならソースカツになる

2019-07-01

女性向け発達障害ライフハックを表に出しづらい点

自分から言えることは、とりあえずパーソナルスペースは広めに取っておいて損なことはない。並以上の容姿場合勘違いされてトラブルになるのが劇的に減るし、不細工場合避けられることが劇的に減るぞ!ぐらい。

発達障害持ち女の性被害報告が多いのは、だいたい単独行動が多いのと、パーソナルスペースの狭さに起因すると思っている。

女子連れションするのは性被害防止の側面もあるけど、アスペは「尿意ないのになんで一緒に便所いく必要あるの?」って思うじゃん。それが危険

2019-06-14

料理さしすせそで1人だけ異端なやつ居るよな

せうゆ

みそ

こいつらだけ

「俺は他の奴らと違う」と思ってそう。

でも、みそは「すみません自分なんかをさしすせそにいれてもらって」って謙遜してそう。

2019-06-07

人への返答は、合コンさしすせそ」で良いだろ。

さすが!

知りませんでした!

すごいです!

せっく……せ……(思い出せない )

そうなんですね!

「本当ですか?」「本当だよ!」「うっそぉ!」などは禁止

2019-05-29

anond:20181014023159

夜の女性相手に入れあげられる男性も凄い。

だいたいのナイトワークの女性ってほとんどは元増田的な感じなんでしょ。極まれには男を立てる(性的意味精神的な意味両方で)のを本当にやりがい感じている人もいるんだろうけど、そんなSレアはめったに当たらず、基本「さしすせそ」だけ言ってればお金になるぐらいの心持ち男性客のつまらなさと辛さに必死に耐えている人が多い中で、よくまあ男の方もつまらない話をして、楽しいと思って入れあげられるもんだと思う。キャバクラスナックも高いだけで何が楽しいのかさっぱりわからないし。

2019-05-20

しもネタ五十音

あいうえおなにー

かきくけこづくり

さしすせそーぷ

たちつてとーちゃんのちんぽおおきいな

なにぬねのはらでせっくす

はひふへほうまんなにくたい

まみむまもうがまんできない

やゆよっちゃんぶちょうとふりん

らりるれろーたーでしっしん

わをんんいくっ

うっそみっそーはなくそみっそー

さしすせそ

ってしってる?

2019-03-28

教養のない人と別れた

タイムリーテーマだったので便乗して書きに来た。

私は結婚適齢期はとうに過ぎた女。相手は一回り年上。

以前より友達の友達のような関係だったが、飲み会の帰りに二人になった時に口説かれ承諾。

正直言って自分の年齢的に恋愛(そして結婚)する機会を諦めていたので、せっかくの機会だから安易に返事したのが悪かった。

私は大卒相手高卒。その情報は話の流れで知った。

だが彼の職業学歴必要としない専門職であり、しっかり仕事をしていることは私も元々知っていた。

収入があり、暴力も振るわないらしいし(本人談)、酒癖も悪くなさそうだし、そして何より私に好意を持ってくれている。

これを逃したら次はないだろう。自分恋愛(そして結婚市場における価値の低さも十分に認識している。

よって、学歴差なんて全く気にならなかった。と言うよりむしろ、その時点では思いつきもしなかった。

(ちなみに相手高校は同じ地元出身の私が初めて聞く名前だった。

 今ググってみたら偏差値一覧の最下部にその高校があった。ちなみに私の出身高校は上から2番目だ。)

しかし、どうしても彼との交際はしっくり行かなかった。

とにかく会話が続かないのだ。

まず、彼の会話のほとんどは「ヤバイ」と「マジヤバイ」で構成されていた。

そして、彼の話のテーマはいつも「パチンコ」と「車」で、それ以外の分野の話は全くされなかった。私はそれらの分野について一切知識もなく興味もない。

一応初めの頃は、私にとって未知の分野ということもあり、それなりに熱心に話を聞いていた。

しかし、私が頑張って質問をしても「いやー、とにかくヤバイ。あれはマジヤバかったんだって」のような回答とは呼べないような答えしか得られない。

そもそもやはり、私が興味の持てないジャンルということもあり中々会話は弾まなかった。

それ以外の話をこちからも振ってはみるものの、

1.気のない返事をされる、もしくはスルーされる

2.知ったかぶり知識で見当違いの返答をされる

3.露骨に機嫌が悪くなる

のような対応しかされないので、徐々にこちから話題提供する気が起きなくなっていた。

それから、私の話す単語が彼の知らない言葉だった、ということも何度かあった。

初めは「それ何?」と訊かれていたが、その際も不機嫌なそぶりを見せていたので、私も気を付けて極力簡単言葉を選んで会話するように心掛けた。

一回りの年下の女に言葉を教えられるなんて恥ずかしい行為だろうから、彼のプライドを傷つけないようにせねばと素直に考え、より慎重に会話をした。

そうすると、徐々に私が話せる言葉は「へー」「ふーん」「そうなんだ」「すごいね」「それで?」くらいに絞られてきた。

私は元々誰とでもそつなく世間話ができる人間と自負しており、今までの人生で会話が続かなくて困るという経験したことがなかった。

会社でも年齢、性別、職責問わず、誰とでもそれなりに会話を続けることができる。

だが、彼といる時の私は合コンさしすせそBOTと化してしまう。話せることが何もないのだ。

ちなみに、デートにかかる費用は全て彼が持ってくれていた。

「払うよ」と何度も言ったのだが、彼はそれをいつも断った。

時折、私がお茶代を出したりプレゼントをあげたりはしたが、基本的に支払いは彼だった。

しかし、たとえ費用を払って貰ったとしても、もはや私は彼の話を聞くことが苦行になっていた。

それでも、お金を出して貰っているのだから接待に徹さねばならないと思い一生懸命「へー」「ふーん」云々を繰り返した。

次第に彼と会う予定の前の晩から謎の胃痛がするようになった。

もう限界だった。

彼に別れを告げると、理由を訊ねられた。まあ、当たり前の反応だろう。

だが私は彼に本当の理由は告げなかった。

四捨五入したら50歳になる年齢の男性に「あなたの話があまりにも頭が悪くて耐えられなかった」とはさすがに言えなかった。

もうこれが私のラストチャンスだったのかもしれない。でもどうしても無理だった。

anond:20190320002956

2019-03-27

anond:20190320002956

結婚してからは「さしすせそ」してくれないってのは、そりゃそうだよね。

2019-03-06

マジで基礎からやる恋愛講座

【追追記じわじわ伸びててうれしい

はじめに

各位、己の段階に合わせて飛ばしたり飛ばさなかったりしよう。

実践ベースです。つまり、反復と訓練の話です。技術ノウハウ・考え方の話ではない(多少はあるが)

そういうやつは死ぬほど転がってるので、インターネットを探しましょう。

1000%偏見だけど、多分、増田見ている人達理論については充分に学んでいて、というか学びすぎていて、その矛盾とかが気になっちゃうんだけど、完璧理論とか存在しない(恋愛はだいたい定性的な、もっと言うとお気持ちの話なので)と割り切って、多様な人がいるなあくらいで抑えといて、目の前の人に集中するほうがいいと思う。

ステップ0 健康になろう

訓練には体力が必要です!

0-1精神

恋人がいないだとか、童貞だとか、ダメ男ばっか好きになるとか、友達がいないとかそんなことはあなた価値に一切関係ないし、そういうことをわざわざ言ってくるやつは相手しなくていい。

からなんだよ、うるせえな。

そういうメンタリティが最も大切であるあなたあなたのことを大切にしてくれる人とだけ関わるべきで、個々の対応感謝することはあれど(たとえ親でも)不快だと思えば、距離を取ってそれなりの対応をするべき。

0-2睡眠

よく寝ろ。具体的な方法無限にある。Google先生に聞こう。なんでこんな投げやりか?俺ができてねえからだよ!教えてください!

0-3食事

よく食べろ。よく食べる人は魅力的だ。

ただし、ジャンクフード身体健康を代償に心の健康を保つもの。上手く使っていこう。

0-4衛生

最低限の衛生として、人に会う前には風呂に入れ。何日間連続で入ってなかろうが俺は知ったことではないが、人と会う前だけは入っとけ。清潔感って言う言葉は嫌い(私がキモイと思う人が無理、の言い換えに過ぎないから)だが、風呂に入ると気持ちいいし、汚れも落ちる。入って後悔する風呂なし、心に刻んで入ろう。

他にもファッションとか髪型とか爪切れだとか、無限にあるが、そんなことより健康だ。健康になったらその後でインターネットで身だしなみについて調べよう。

ステップ0ができないなら、病院にいって薬もらおう。お前は恋愛とかしてる場合じゃない。友人とか親に連絡して病院行け。頼むから

ステップ1 準備のための準備

最も仲のいい友人と飯に行く。

いつも誘ってるやつといつも行くところに行こう。

ここでやることは大きく2つ。

1つは、事前にイメージを持っておくこと。どうしたら楽しいか、どういう話を好むか、どんなメニューがあるか(おすすめか)。

もう1つは、実際食べに行ったとき、誰かがやらなきゃいけないけど、誰がやってもいい仕事積極的にやると、本番での練習になって良い。ドアを開けるとか、水を注ぐとか、店員さんを呼ぶとか。失敗しても特に何も無いし。むしろ相手がやってくれたときタイミングよくありがとうっていうことの方が大切かもしれないので、できなかったらできなかったでその練習だと思おう。

あとは、ありがとうを過剰だと思うくらい(理想相手がしてくれたことすべてに)言うことと、小さいこともごめんなさいということを気をつけると1,000,000点!ぶっちゃけありがとうとごめんなさいちゃんと言える人ならそれだけで付き合っていいと思う。かなり難しいよ笑

飯行ってくれるやつがいない?それじゃあ家族と行こう。家族と仲が悪い?そうか。そこに便利な箱があるじゃろ?インターネットの人は怖い?

分かった。分かった。お前の言うこともよく分かる。俺と飯を食おう。TwitterIDブコメに載せておいてくれ。(俺もインターネット人間ですが、、笑)

ステップ2 企画を立てる

仲のいい友人数人と遊ぶ

遊びには大きく2つある。企画を立てるか、企画に乗るか。

2-a他人企画に乗る

こっちの方がハードル低いけど、会の成功自分が与える影響が少なくなるので、運ゲー要素が強い。仲のいい友人同士ならそのへんをうまくクリアすることが多いけど。(お互いの得手不得手がわかってるので)

ここで大切なのは企画立てた人をいかサポートできるかなんだけど、自分企画することがないとどこがつらいのかとか分からいから、両輪で進めていくとよさげ

2-b自分企画する

これはなかなかにつらい。やること決めて、必要なこと洗い出して、日程決めて、必要もの揃えて、メンバーに呼びかけて、etc……

クソめんどくせえけど、結局人と付き合うことってそういうことだと思う。

ステップ3 1対1のコミュニケーション

仲のいい友人と1対1で遊ぶ

これは上の2つを応用することでうまくいくと思う。

今度は相手がどういう気遣いをしてくれたかに着目すると参考になって良い。

ただ注意点として、相手の気に入らないポイントとか、気遣いできねーなコイツとか、そういうこと思っちゃって無理になるかもだよね笑

まあそういうの(どうやって折り合いつけていくかとか)も含めて訓練だよね。

ステップ4 モテるに学ぶ

モテそうな(同性の)友人と1対1で遊ぶと勉強になるよね〜。マジで。え、惚れそう……ってなるもん(なった)

あとシンプル楽しい

ここで異性とのデートで使えそうなコースでかつ普通に楽しいところ(映画とか)にしとくとマジで勉強になる。モテる人ってそういうとこも行き慣れてるし、気遣いすご〜ってなる。なによりこのステップまでたどり着いたあなたならその気遣いのすごさに気がつける。訓練をしたものしかからない境地というものは何事にも存在する。多分。

ステップ5 異性を含めて複数人で遊ぶ

ようやく異性と関わる段階です。いや、前のステップ相手が異性でもいいんだけど、ここから絶対に異性でなくてはならないので。

合コンとかはやめろ。マジで。あれを企画集客成功させられるやつ、そもそも恋人に困らない。誘われたら行ってもいいかもしれない。が、失敗しても落ち込まない。勉強になったなあくらいの気持ちで。

1回でも異性と話せたらOK/事務的なことでもOK/ありがとう・ごめんなさいをちゃんと言う

この辺りを意識しつついこう。

しろ仕事をやりに行く感じで行こう

このステップは3回くらいやるといいと思う。繰り返すうちに話せる異性ができる(一緒に仕事する人がランダムに選ばれると仮定すれば何回かは異性になると思う)し、仕事する姿に好感を持ってくれる人が現れると思う。ここでいう好感というのは性的な魅力ではなく、人間的な魅力というやつ。ここで勘違いして死なないようにしよう。俺は死んだ。

まずは友人、いや仕事仲間になるんだ。信頼を勝ち取りに行くことがここの目標

出会いがない問題について

それは絶対的な数の話なのか、恋愛対象になる人がいないという話だろうか。後者ならば大丈夫だ、話すうちにあれいいじゃんと思うことがあるし、このステップ目的恋愛ではなく、異性とコミュニケーションをとる、信頼を得ることなので、大丈夫

とりあえず騙されたと思ってこのステップをやってくれ。

前者ならば、ここまでで築いてきた友人に紹介を頼むと良いと思う。あなたが心身ともに健康であり(ここ重要)、人間とのコミュニケーション問題がないことがここまでのステップ証明されていると思うので、紹介する人も安心して紹介できるとおもう。

ステップ6 異性を含めて複数人食事に行こう。

ステップ5の打ち上げ的なやつがいいかも。まあ5と6は順序が適宜入れ替わる可能性大いにある。

ここで大切なのは相手の話すこと(話したいこと)を話そう。

プライベートとかそういうのはいい。やめろ。聞かれたら答えよう。気になることも今回は質問するのをやめろ。次回のために取っておけ。オタク、だいたい質問キモくなってしまうので……ただ相手が聞いてきたことは相手も聞いてほしがってることがあるので、そこを上手くつくと(相手が)楽しい会話になると思う。

ここでの会話は内容よりタイミングを重視する。

情報交換型のハイコンテクストコミュニケーション楽しいのはわかる。いわゆる「オタクコミュニケーション」なんだけど。俺も好きよ、そういう会話、パタポン2体験版レア装備全部2個とるための効率いい方法について話したりしたいし。でもね、それいきなりやられて盛り上がるのかなり難しいし、まずきっかけを掴めないと思うんだよね。ミッキーマウスの顔が変わる話を専門用語もりもりで急に振られたところを想像してみてほしい。

いや、ちょっと楽しいかもしれない……

けど!どっちかは無理することになると思うんだよね。ミッキーマウスの話する側はなんだコイツ分かってねえなって思うし、される方は知らねえよってなったり、タイミングを掴むだけのゲームになりがち。

ただ、そういうのが評価される場所は必ず存在し、共通文脈存在する場所で王になると自然恋人ができるという構造はある。

その戦略の方がここ見てる人なんかは正直向いてると思うけど、そのルートちょっとまだ体系化できてない&応用編にあたるのでまた今度、、

話戻すと、つまるところ会話はリズム&謎解きゲー。タイミングよく相手の言って欲しいことを伏線を回収しながら言うゲーム相手言葉・表情・服装・持ち物から情報感情を引き出しつつ、タイミングよく(これが大切)なんらかの入力をする(正しい反応でなくても良い、「できる女のさしすせそ」みたいなやつはまさにそれ)と、よさげな出力が返ってきます

ステップ7 3人の異性と友達として飯を食べに行こう

ここまで来れたら、3人くらい一緒にご飯食べてくれる人できると思う。

その人たちと上の反復と訓練の成果を発揮しながら、ご飯食べに行こう。

上手くいけばそのまま恋愛に発展するかもしれないし、そこそこ上手くいけば恋愛相談に乗ってくれる貴重な異性になるかもしれない、最悪でも縁が切れるだけ、あと2人ご飯行く人いると思い直して、やっていこう。まあ最悪な感じになったら、追撃して最悪を更新しないようにその日は早く寝ようね……

ステップ8

あとは友人に聞くなり、そのあたりに転がってる恋愛マニュアルを読んでやっていってください。この先は応用編です。うまくいくよう祈ってます

さいごに

恋愛コミュニケーションの最終系だ、という仮定のもと、この文章を書きました。

なので、残念ながら、すぐには結果はでないと思います。1年とかかかるかも。自分は3年くらいかかった。あらゆるステップふっとばして、いきなり告白して振られるみたいな状況からちゃん人間コミュニケーション取れるところまでになって、恋人もできたよ。

この論の肝は失敗が前提であるというところです。転んだときダメージを最小限にしつつ、前のステップを上手く利用することで復帰しやすくすることで、試行回数を稼ぐ。結果、反復することによる洗練と経験値効率パワーアップが期待できると思う。

しかしたら、途中でどうしようもなくなって、立ち止まるかもしれない。消耗するよね。わかる。そのための健康ダメだと思ったら、すぐにステップ0に戻ることが肝要。

あとは、ステップの途中までしかいけなくてもそれはそれで人生充実してない?と思うわけで、ナンパとか恋愛工学に手を染めて結果なにも残らなくてマジで二進も三進もいかないとかになるのを防ぐという点では優れてると思うよ。時間当たりの効率はクソかもしれないけど、、

これ読んでやってみようって人いたらうれしいな。がんばっていきましょう。

追記

友達がいないという人、ステップ0の健康をやったのちに、私が友達になるので、なんらかの連絡手段用意してくれたら連絡する。誰もこないと踏んでるけど笑

友達を利用するのは〜とか踏み台に〜って言ってる人は、とても誠実でいい人だと思う。たしかにそう受け取られなくもないかもね。

考え方を変えて、利用しようが、踏み台にしようが、ちゃんコミュニケーションを取ろうとして、結果として相手気持ちよくなってもらえるなら、それでいいんじゃないかな。もしこの行為ががあなたの信念に関わることで、誰も幸せにならない誠実さを貫きたいというのであれば、ぜひその信念を貫いてほしいと思う。

ケチつけたいだけの人じゃないって信じてるよ。

それでもこの文章に納得がいかねえと言う人はあなたに向けた文章ではないと思って、ブラウザバックしてください。自分必要/快適/対象である情報を選ぶということもリテラシーひとつですよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん