「正常性バイアス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正常性バイアスとは

2020-05-15

「正しく恐れる」と自粛が不足し、過剰に恐れると自粛が足りる説

正常性バイアスを前提にすると、社会全体に対するリスクを正しく認識した場合、害が自分に及ぶ可能性を過小評価するため、リスク回避行動が過少となる。

したがって、正しい程度のリスク回避行動をとるには、社会全体に対するリスクが過大に認識されなければならない。

政府マスコミは、パニックを煽るべきである

2020-05-14

anond:20200514125830

あの時点で汚染がどの程度かはわからなかったのだから

万が一を考えて自身安全を取ることを「異常」だと感じる方が「正常性バイアス」に囚われてる

2020-05-05

新しい生活様式が一生じゃないと思えるお天気脳の皆様

まだ正常性バイアスの中に生きてんのか

ワクチンが出来る確証ないのになんで一生じゃないと思えるんだ?

もう世界は変わったんだよ

受け入れろよ

コロナってなんか津波みたいだなーって思った

正常性バイアスによって初動を間違えてしまうところとか、逃げられそうな気がして巻き込まれちゃうところとかね。

津波って走って逃げても絶対に逃げきれない速さで迫ってくるから事前に逃げておかないといけないんだけれど、自分だけは大丈夫だと思ってると巻き込まれるという。

コロナ中国流行っている時点で国内対策を十分に打つことができたのに、初期は所詮対岸の火事として防護服やマスク中国に送ってたなと思って。最初の発生から中国人観光客に接した人たちに感染が広がることが十分予想できたのに、何の対策もしてなかったな。

まあ、政治としては欧米流行して、欧米都市ロックダウンしてからじゃないと日本緊急事態宣言を出せなかったんだろうなとは思うけど。

2020-04-30

anond:20200430165133

というか増田なんて普段からイジメイジメられる側に原因があるみたいなゲスレスが付きまくってるんだから

身近にイジメがあっても普通に正常性バイアスで見ないフリして自分でもイジメなんて回りに存在しないって思いこんでる人ばっかりなんだと思う

2020-04-26

Stay Homeさせてもらえない

今週末から東京都ではステイホーム週間が始まり、もはやStay Homeハッシュタグやおうち時間満喫する人々のツイートを見ない日はない。

しかし私はめちゃくちゃStay Homeしたいのにさせてもらえない、なぜなら昨日も明日も通常出勤だからです。

別に医療従事者でもインフラ関係でもない不要不急の業種で、実際デキる同業者はとっくの昔に在宅勤務を始めている。

しかし私の職場には在宅勤務の意識などさらさらなく、正社員嘱託職員派遣パート毎日変わりなく出勤している。

在宅勤務ができない原因は様々だが、主に正常性バイアス働きまくり職場空気決断力のない上層部、日々大量に溜まっていく紙書類DMにすら枠印作って回覧するハンコ至上主義問題があると思う。

しかし世の中の優良企業は続々と在宅勤務やテレワークを導入しているようで、正直すごくすごく羨ましい。

はいつもゆっくり起きて自室のデスクで好きな背景に設定したzoom会議とか打ち合わせして、昼にはちょっと凝ったランチを食べ、おやつにはクッキーとか焼いたりして、終業後はオンライン飲み会で盛り上がる。

そんな悠々自適生活を送る人達想像すると羨ましすぎて気が狂いそうになる。

さらにそんな高等遊民達が「在宅勤務って暇」「外出できなくてしんどい」「通勤って必要なことだったんだな」とか言ってるともう、こっちの立場はどうなるんだと惨めになってくる。

元来オタクなので頼まれなくても家に引きこもっていたいのに、出勤しなければならない。

自分家族感染しないためにも外出を控えろとさんざん言われているのに、出勤しなければならない。

それならいっそ出勤拒否すればいいのに毎朝同じ時刻に家を出てしまうあたり、なんだかんだ私も同調圧力に弱い人間なんだなあとつくづく感じている。

今、世界中人達が互いに距離を取り、店を閉め、家で過ごそう、みんなでこ危機を乗り越えようと頑張っている。

だけど私はそういった人達努力台無しにしているのだ。出勤して仕事をする、たったそれだけのことで、世間を裏切っている。

いつかコロナが終息する日がくるとしたら、それは国や自治体要望に従い、家で過ごせるような環境づくりに注力した個人企業の功績である

「あの時頑張って良かったね」とみんなが健闘をたたえ合う輪の中にきっと私は入れてもらえないし、入る資格もない。

なぜなら明日もあさってもGWも出勤で、無症状のうちに誰かを感染させたり、逆にウイルスを自宅に持ち帰ってしま危険はらんでいるからだ。

安全暮らしがしたいのに、させてもらえない。世界中に広がるStay Homeの輪の中に加わりたいのに、できない。つらい。

しかし私も休日を家で過ごしつつ通販不要不急の買い物をしたりして、見えない誰かのおうち時間を奪っているんだろうなあと思う。

早く元通りの生活が戻ってほしい。そうすれば私が外出自粛中にのん気に出勤してたバカだってバレることなく、友達映画カラオケに出かけられるはずだ。

2020-04-24

意識の低いフリーランスの在宅勤務

意識の低いフリーランス生存戦略」の続きです。

https://anond.hatelabo.jp/20200226010709

コワーキングスペースに休会届を出し、自宅にこもって仕事を始めてから1ヶ月が過ぎた。もうずっと長いこと在宅勤務をしてきて、気分転換にコワーキングでも行くかー、と契約した翌月にもう休会である。頭を抱えたし、いつまで引きこもりが続くのかと気が遠くなったけれど、辛い気持ちいくらか薄れてきて、いまは淡々仕事をこなしている。

これはただの日記から他人の参考にはならない。けれども俺は他人生活を参考にしたいので、ブコメトラバに在宅勤務の知恵が集まってくれればうれしい。

食事

たまねぎを大量に買っている。粗みじん切りにしてホットクックに投入し、10分ほど炒める。しゃもじでかき混ぜたら、低温調理モードで90℃にして16時間、これでメイラード反応が進む。もっと時間大丈夫かしれないが、よく分からない。意識が低いので、とにかく放置で作る。

大量の飴色たまねぎが出来上がる。ジップロックに入れて冷凍庫へ。なるべく薄く広げて凍らせると、使うときに折って取り出しやすい。たまねぎを生のまま保存するより場所をとらないし、ミートソースを一瞬で作れるし、バターコンソメですぐにスープも作れる。

その他、根菜や肉や魚のことも書きたいが、料理の話だけで何千字でも書けてしまうので省略。

営業

直接会っての打ち合わせ依頼はすべて断っている。すべてといっても今月は1件しか来ていない。今このタイミングで会いましょうと言ってくる人間は、将来的にもなるべく関わらないほうがよい。

とはいえ営業どうしようかな……と思っていた矢先、いくつか新規の問い合わせがあり、ビデオ会議メールでやりとりしている。おそらく受注は決まるだろう。対面ではコミュニケーション能力の低さが露呈してしまうが、メールならば文章力勝負できる。ピンチをチャンスに、みたいな言い方は大嫌いだが、それはそれとして仕事は全力で取りに行く。対面で上手く話せない人間にとって、いまが好機なのは事実だ。

ビデオ会議は嫌いなので最小限にしたい。意識が低いので嫌なことは徹底的に避ける。相手の顔を全画面で見たくないのでウィンドウをとても小さくしている。向こうもべつに顔を見てほしくないだろう。自分もあまりカメラ注視せずに、メモを取ることに注力する。

散歩

朝起きて食事をとってから、そのまま仕事を始めてはいけない。少なくとも俺は無理だ。3分や5分でも、必ず散歩してから机に向かう。この儀式だけで頭がだいぶ切り替わる。

日中も2~3時間ごとに外へ出る。何も用事がなくとも自転車で近所をぐるりと回ってくる。スマホで花や若葉写真を撮ってSNSにアップする。自宅から半径300メートル範囲内に、被写体は意外とたくさんある。スマホカメラはとてもマクロ撮影に強いから、地面スレスレに置いて草花や虫を撮ると楽しい。虫目線になれば世界は広大になる。ミニ三脚を買って、動画を撮るのも良いだろう。だんだん散歩じゃなくてカメラの話になってきたので以下省略。

勤務時間

規則正しく仕事したいが、できていない。早起きして遅れを取り戻そうとすると、子どもが一緒に起きてしまう。食事を作ったり一緒に遊んでいるうちに9時を過ぎて、さらに、なぜか昼になっている。午後からようやく仕事を始めるが、子ども乱入してきたり、おやつを作ったり、夕食を作ったり、ほとんど進まないままで夜になっている。

子どもたちが寝てからようやく仕事を始め、午前2時や3時に力つきて眠る。進捗はニャオスだが、取引先にニャオスといっても通じない。不規則な勤務ながらも深夜や週末に頑張ってなんとか帳尻を合わせる。

家庭学習

小学校休校になって2ヶ月、子どもは完全に勉強に飽きている。学校からは大量のプリントの束をもらったが、毎日これに向き合うのは苦痛だろう。それでも2時間はやっていて偉いなと思う。

出費を増やしたくないが仕方なくスマイルゼミを始めた。ジャストシステムといえばATOK一太郎花子会社から、変なものは作らないだろうと思い、他サービスとは比較せずに決めた。今のところ楽しそうなので多分続ける。学年が上がるごとに月会費が上がっていくのが辛い。どこかで離脱するかもしれない。

タブレット学習視力悪化心配なので、15分のタイマーをかけて定期的に休ませている。そういえば自治体によってはYouTubeで授業配信とか始まってるけど、長時間の視聴はかなり辛そうだ。毎日PCに向かいっぱなしの俺が言っても説得力はないのだが。

時々、勉強に行き詰まった子どもが奇声をあげる。ワイヤレスイヤホンをつけて、その上からイヤーマフを付ければ何も聞こえない。こちらも仕事を中断すると再開が難しい。子ども勉強はあとでまとめて見る。

部屋掃除

家族の共用スペースは毎日ちゃん掃除している。自分仕事机は気がつくと酷いことになっている。子どもが読んだドラえもん生協カタログ手作りマスク材料カメラレンズ菓子、空き缶。これらを定期的に片付けないと仕事に集中できない。とりあえず視界に入らないように、椅子の後ろ側にすべて持っていく。片付けたとはいえないが仕方ない。週末にまとめて掃除する。

夫婦

福満しげゆき「妻に恋する66の方法」を読んでほしい。そして福満さんのツイッターフォローする。「妻~~」という気持ちになる。他にもKindleアプリ恋愛漫画を読んだりして、恋する気持ち燃え上がらせるのが良いんじゃないかな。まったく無責任なことを俺は書いている。他人の参考になるかどうかは知らん。

非常に個人的なことを書くと、俺は自分の妻を見ていると心拍数が上がるくらい大好きだ。よくふざけて妻に「結婚してくれ!」と言っている。世の中がこんなときからこそ恋愛大事だ。もちろん恋愛対象が二次元でも良いのだろうし、三次元アイドルでも、猫でも良いのだろう。俺は最近、コワーキング近くの野良猫に会いに行けないことが寂しい。

休日

平日に仕事をして土日に休む、というリズムには拘らずに、臨機応変対応したほうが良い。家族精神的に行き詰まっているように見えたときは、仕事を放り出して一緒に散歩に行く。週末に混んでいる場所でも、平日の午前中はいくらか空いている時間帯もある。逆に、週末の外出はなるべく避ける。

在宅勤務になれるまでは、曜日感覚がなくなって辛いかもしれない。けれども慣れてしまえば、曜日にこだわる理由があまり無い。平日に休み、週末に仕事をしても構わない。そのためにも電話ビデオ会議など同期型のツールはなるべく使わずメールチャットなど非同期型のツールを使ったほうがいい。スケジュール自由にするためだ。

前回の記事にも書いたが、電話には出なくていいし、チャットの返信なんか翌日で構わない。これはフリーランス場合なので、会社員の在宅勤務の場合には難しいかもしれない。申し訳ないけれど、上手い方法を見つけてほしい。

収入

今は大丈夫でも、将来どうなるかは分からない。厚生労働省生活を支えるための支援のご案内」がよくまとまっている。このPDFプリントアウトしておくとよい。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

子ども休校で休んでいる人々には、小学校休業等対応助成金を利用した有給休暇賃金100%)があるはずなのだが、実際どうなんだろう。手続きが遅れているという話も聞く。

将来の収入がどうなるか分からないのは、フリーランスにとっては今までの日常と変わらない。俺の場合は2~3ヶ月先のスケジュールが決まっていれば良いほうだ。そんな状態で何年も過ごしてきたので、正直なところ収入途絶への焦燥感は薄い。もう駄目だと思ってもなぜか乗り切ってきた。ただしこれは正常性バイアスにもなりうる。

今後もしも何ヶ月も仕事が途絶えてしまうと、さすがに苦しいだろうなと思う。政府からベーシックインカム的なものは欲しい。

まとめ

前回、2月末というタイミングで「生存戦略」の記事を書いたのは、3月がとても自殺の多い時季からだ。俺自身はべつに死にたくはないが、季節性鬱のために冬はまったくダメで、その辛い時期を自分が乗り切るために書いた面もある。冬を乗り切ったはずの今、世間さらに辛いことになっている。

こんなときに、意識の高い人々が発する力強い言葉は、まったく何の支えにもならない。関係性の薄い話に聞こえるかもしれないけれど……以下、たとえ話。

たとえば、もののけ姫に糸井重里がつけた「生きろ。」というキャッチコピーがある。これが弱っている人の支えになるとは思えない。「生きろ」と言われて鼓舞される人々もいるのだろう、それは否定しないけれど、絶対に届かない人々もいる。意識の低い俺のような人間にはまったく何も届かない。

それよりも、青山真治映画ユリイカ」の台詞「生きろとは言わん、死なんでくれ」がずっと心に残り続けている。青山真治もののけ姫を意識していたかどうかは知らないが、俺は、そう受け取った。

死なないことを目標にして生きるのは意識が低いとしか言いようがないし、実際、俺は苦手なことから逃げてばかりの駄目な人間だ。でも世の中がこんなことになり、何よりもまず「死なないこと」が、いまは立派に評価されうる。だから誰もが「死なないこと」を第一目標に掲げて乗り切ってほしい。

なるべく、ふざけて書こうと思ったのに、大真面目な話になってしまった。にゃーん😺😺😺

2020-04-20

正常性バイアスの反対の言葉

放射脳みたいに大げさに危険を感じる人を指す言葉ってなんかない?

2020-04-18

いかげん「コロナはかかるよ何度でも」なのか「コロナは治らないよ死ぬまで」なのかはっきりしてくれ

正常性バイアス的な奴で再燃再燃言ってばかりで、実際のそれぞれのケースについてちゃんと判定できてねーじゃん。

というか対策を取りうるって点で考えたら「再感染である」方がまだ現実社会にとってフィットするんでないのか。それで死なないなら。

死ぬまで治らないのなら、一生社会復帰できない)

マジでここはやめに白黒つけてくれーーや

2020-04-17

年寄り死ぬ以外のルートはないのかもしれない

年寄りコロナについて話をする機会があった。

サンプルデータ1なので参考程度に。

総評としては正常性バイアスの塊なんだなという感じだった。

コロナが原因で飲食店を閉店させるのでテナント大家さんに解約通知をしに行った時のこと。

高齢大家さんだし電話で済ませて通知書だけポストに入れるとかにしたほうが良いかなと思って電話

すると大家さんから「何時くらいがいいでしょう」と。

いや、今すぐにでも大丈夫なんでいつでもいいですよと伝えるも「そしたら14時に来てください」とのこと。

この時点でかなり嫌な予感はあった。

14時に伺うと、ひとまず事務所に通される。

狭く空気の滞った空間

内線電話を鳴らして事務員さんにお茶の催促。

古いお方なのでそこまでが迎え入れるルーティーンなのかな?

と思いつつ、相手の正面を避けるようにソファ入口側に腰掛けようとするも、「いやいや、中央へどうぞ」と大家さんの真正面に招き入れられる。

これが相手にとっての礼儀なのだろう。

ただ、今の世の中にとってはこの「古き良き礼儀」そのもの感染リスクを高めている。

そのことについてどう考えているのか興味がないと言えば嘘ではなかった。

程なくしてお茶が運ばれてくるも、事務員さんも大家さんに負けず劣らずのご高齢

お茶を運んで早々に退出するかと思うも、こちらの閉店にからめて世間話を持ちかけてきた。

自分は店にも立っているしこの閉店で従業員とも業者とも膝を突き合わせて話し込む機会が多かった。

今の所発熱はないけど、感染していないとは言い切れないし、子供が小さいのでそちらから感染コースも十分に考えられる。

その点含めて自分感染している可能性を否定できないし、大家さんたちも気をつけたほうがよい世代だと思うので、世の中的にも長居は避けたほうが良いと思うと提案

ところが、もうひと押しのつもりで「日本はまだ抑えてられていますが、いつイタリアNYのように大変なことになるかわかりませんからね」と、クロージングするつもりの言葉が思わぬ方向に。

イタリアと言えば道路ゴミが、、、NYメインストリートダウンタウンとの差が、、、中国田舎に行ったときトイレそもそもなくて、、、

そこから30分、他国の衛生管理が如何に劣っているか、それに比べて日本の衛生意識がどれほど高いかの話しを延々と聞かされることになった。

この人達に取ってみると、コロナテレビの中の出来事と同じなのだろう。

目の前に、自分といういつ感染しているかもわからない人間が座っていても、それ以外の要素において安心できる(普段からのやり取りもしっかりしていたのでそう思われていると思いたい)からと言って、すっかり油断しているのだ。

日々増加していく感染者数をどれだけ報道していても、自分の周りでは起こらないと信じて疑わないのだろう。

ちょっとくらい手洗いを増やした程度で感染しないのであれば、そんなウィルスはとっくに収束しているはずだ。

日本他国に比べてどれだけ衛生管理が行き届いていたとしても、食い止めることができていないという唯一の真実に目を背けてしまうのだ。

自分の親とかを見ていても、それどころか自分と同世代人間であっても、歳を重ねるごとに正常性バイアスは強くなる傾向にあると感じる。

幼少期がMAXだとして、思春期から減少を始め35歳くらいから再び増加し始め、70を過ぎた辺りにはすでに開き直りとも言えるレベルに達しているようなイメージだ。

結局1時間差し掛かろうという段階で、来客があるという理由こちから退出を求めるまで大家さんの話は止まらなかった。

30分を超えれば感染リスクは横ばいかもしれないが、こんなやり方を続けていれば遅かれ早かれ感染してしまう。

なんとなくではあるが、この人達と会うのはこれが最後かもしれないと心のどこかで思わざるを得なかった。

少なくとも自分はその引き金にはなりたくはない。

若い世代がどれだけ感染を食い止めようと経済を止めて自粛しても、一番死に対するリスクが高い世代がこれである

武士は食わねど高楊枝ではないが、目の前の客に対して例を欠くことのほうがこの人にとっては感染よりも怖いことなのかもしれない。(昔気質テナント大家さんだからというのもあるだろうが。)

この人達感染しないで済む方法は少なくとも思いつくことができなかった。

2020-04-16

「40万人以上死亡」に現実感を持てない平和ボケたち

アメリカで死者2万人超えたのが4日前で、明日には3万人超える。

それを見てればこれから日本でも40万人死亡するって

十分現実的数字だとわかるはずなのに

「大げさな数字で怖がらせようとしてる」みたいな反応ばかり……。

正常性バイアスやばすぎでしょ。

自宅のエレベーターにのって知らない場所についた

何をいってるのかわからねぇと思うが、俺もなにを言ってるのかわからねぇ。

俺ってこどおじフリーターから夕方までバイトしててさっき帰ったとこなんだわ。

両親と弟と俺の四人暮らし

七階で仲良く、すし詰めに暮らしてる。

自分アパートついて、エントランスを隠しコマンドで開けて、エレベーターに乗る。

日常しぐさだわ。

ちなみに休業決まったけどどうでも良いよな。俺はホントになんとか調整金もらえんのか。

エレベーターで上がって、止まったら降りる。普通の話だ。

降りてまっすぐ自分ちのドアに向かうわけだ。毎日全く同じ仕草を繰り返してる。目をつぶってもできるってやつ。やったことないけど。

毎日と同じ歩幅で自宅のドアノブ握ろうとする。

ない。

扉がない。

「階を間違えた」って思った。思うだろ普通に。

他の階に降りたこと実はない。「間違えてドアガチャしないようにか」なんて勝手に納得してた。奴隷気質からな。

エレベーターに戻って呼び直す。来ない。

押してもボタンが光らないし、エレベーターが動いた気配がない。気配で何か感じたことないが。

停電か」また勝手に納得。これが奴隷仕草だ。

待つより階段を使うと決めた。

何かあっても勝手に納得、自分解決、これが奴隷スタイル。今回は無理だが、人は他人を頼った方が快適な生活を送れるぞ。

自分が何階にいるのかよくわからん。いや階段に表示がなかったんだわ。

「階ごとに配置違う弊害だわー」なんて思ってた。

せいぜい探せば違ったかもな。

直感的には4~5階だった。

何階か昇った。

つかない。

また昇った。

つかない。

階数がそもそもおかしい。近所にこんな高いアパートはない。

外を見ると見慣れた光景だ。

いやそれもおかしい。七階より十階以上高い階に昇ったのに景色一緒。

かなり動揺してきた。

やけになってめっちゃかけ昇る。

どっかで見かけた階にたどり着いたら良い。

あんま体力ないので、かけ昇ったほうがよっぽど距離を稼げない。やけを起こすにも体力がいるわ。

バテて座り込んだ。

かなり気味が悪いことに気づいた。ドアノブがない。

ドアもない。

壁だけ。

人が利用するようになってない。

これじゃエレベーター階段を巻き付けた箱だ。

上の階もそうだった。

ドアなんて真っ先に考えるだろう。忘れてても建てたら三秒で気づく。俺のような正常性バイアス権化でも気づく。

階段から外に顔を出す。

上を見る。意外なほど高くない。

下を見る。昇ったほど高くない。

下におっさんがいる。アパート見上げてる。

自粛してんのか、おっさんしかいねぇ。

作業衣に白髪混じりのおっさんだ。

書いてて服の色がどうしても思い出せないの気づいたわ。どうでも良いな。

目があった。

おっさんもこっちを見上げてるが、目があった途端に目をそらしてどっか消えた。

コミュ関係なく目が合うと気まづいよな。わかり手。

かなり疲れた景色みつつ休憩。皆さん自粛にいそしんでるので、誰もいない。

エレベーター確認する。電源なし。文字が光ってない。

入れる部屋無し、階数不明、ここで一生を終えるのかもしれない。

さすがにそんなことないと思ったが、汗かい自分臭い。いやマジで臭い

シャワーあびてぇ」思うだろ、切実に。

あとすげー心細い。

上の階段から足音した。

かなり急いでるっぽい。トイレか?

ダダダダダ!って音。

しばらく間があいてまた鳴る。

ダダダダダ!

なんか音だけ書くと楽しそうだな。

いやおかしい。

階段で足踏み鳴らすんか?

降りたら通るし、昇ったら遠ざかるだろ。

同じ場所で全力で足踏みしたってことか?あり得る?

まぁ運動不足だろう。そういう事もあるかもしれない。

ちょっと様子が気になって覗きに昇る。

踏み鳴らした現場は見れなかった。

スーツのおじさんが体育座りしてた。

ふっつーの顔してた。ベンチにいるみたいな。

普通過ぎて不気味なくらい、ふっつー。

無表情でもない。単にいるだけ。

関係ないがちょっとハゲ

シャイみたいで、俺が見てると足踏みしない。静かでいいな。

今にして思うと、体育座りスーツ男を眺め続ける俺もやべぇやつだな。

しばらく見てたら、こっち気づいた。

ピョンと立ち上がる。勢いつけて立ち上がったんだわ。元気だな。

「良くないよ」

こっちを見て、お節介おっさんみたいにそう言って、こっちを見てる。

特になんもない。見てるだけ。

ありがとうございます

いや言ってて俺もよくわからん。とりあえず謝罪かお礼。消極的感謝は反射みたいなもんだね。

スーツおじさんは軽く頷いて見てる。気まづい。

上に向かうの気まづくて、とりあえず階段を降りる。

ついた。

うちの部屋だ。

?????

夢?白昼夢

ドアノブが間違いなくある。扉も。

階段を昇ったらすぐ最上階についた。当然だな。体育座りおじさんはいない。

とりあえず汗臭い自分がすごく。

シャワー入って今。思ったより時間たってたんだな。日付変わるどころか日がのぼってた。

なんだかよくわからんが、上着が汗だくで臭すぎる。

わけわからん

2020-04-14

正常性バイアスにかかった馬鹿が恐れるなと吹聴しまくってるけど

声のでかいやつほど逃げ足も早いからなぁ

先陣切って勇ましく死んでほしいんだが

2020-04-11

正常性バイアスって言葉あるじゃん

これって、後になってその時の判断が正しかったとわかったら適用されないで、間違ってるとわかったらそう指摘すればいい、後付けの万能理論だよね。

2020-04-10

anond:20200410221308

せいぜいテポドン降ってきても次はエボラ級が来ても正常性バイアスのかかった異常な集積地で毎朝奴隷船に揺られてアーバンライフを楽しめばいいよ。それでいいのだ。砂の一粒がなにをやろうが叫ぼうが一緒なのだ

2020-04-08

予見される未来

4/8版

5/6までに事態収束しているか

No


その根拠は?





その結果5/6以降に何が起こるか?




課題





随時更新

あなたの仮説をお寄せください

2020-04-06

anond:20200406231537

概ね正常性バイアス厨が何言っても何やっても現実が上回って無様晒す流れだからほんと愉快

anond:20200406104418

正常性バイアスに弱いぽまえらは災害時に真っ先に死んでいくタイプです。

あ~あ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん