「肉屋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肉屋とは

2020-07-11

塩とかいう最強チート食材っていつから使われていたんだろう

~~~回想~~~

たまには肉を食おう。

肉屋のおばちゃん!肉!400g!

おばちゃん!袋要らない!バッグに直接入れる!

家ついた!

肉!焼く!……美味しくない!!!

塩振る!美味しいいいいいいいいいいい!!!

異世界の人ってこういう気分なのかなあ

~~~回想終わり~~~

人類歴史は長い。

しかアウストラロピテクスから数えると400万年ぐらいだったはず。

ホモサピエンスサピエンスから数えても15万年ぐらいだと聞く。

その中でいつ、塩を食材調味料保存料として用いるという手法が生まれたのだろうか。

流石に古代人はウホウホ言いながらマンモスの肉を焼いて食っていただろう。

だが、紀元前4000年頃にメソポタミア人はビールを当たり前のように作って作っていし、パン作りはそれより更に1万年遡った頃から始まっている。

一方で人類史の先駆者一角であるはずのイギリス人がまともにカラトリーを使いだしてからまだ500年程度という。

からぬ。

塩をふって肉を保存するという行為にいつ人類が気づいたのか。

保存まではいかずとも肉に塩を振ると美味いという事に気づいたのはいつなのか。

そもそも、味覚を危険予知のためでなく快楽追求の手段として用いるようになったのはどこからなのか。

からぬ。

とりあえず、肉は塩を振ると美味いということを今日覚えた。

少しだけ賢くなった気がする。

2020-07-10

anond:20200710045020

無茶苦茶面白いのはこういうの指摘されると慌てて豚の皮を被って「同じ仲間なのに何故攻撃するんですか!?一緒に肉屋抵抗しましょう!?」と周りの豚に必死に仲間アピールしてきたり(危機が去ると皮を脱いでまた捌く側にまわる)、「こいつの方が捌きやすいですよ!何故自分なんですか!?」と他の豚を差しだそうとしてきたりする小悪党ムーヴする所

後、自分に都合の悪い当事者存在丸ごとなかった事にする所

ただの性癖なのに、自分達が責められないよう散々当事者利用して盾にしてきて言い訳がどんどん過剰になっていって「同性愛者を肯定してくれる素晴らしい存在」ぶり続けた結果なんだよなとしか

最近あったNLタグ事件とかでの君らの罵倒の数々今でも覚えてます

2020-07-01

店内で焼肉を食いまくる以外に満足できる方法

ボーナス出たし贅沢するか?

ボーナスに加算手当15パーセントがついてた。珍しいことだ。10万円の一律支給もあった。

😋

ということで美味しいものを食べたいのだが、・・なにがいいんだろ?

焼肉食べホは、いい選択肢

一人で行かないと楽しめない。となるとどうしても昼間の食べホということになるが、そんな店あるのか?

_| ̄|○

焼肉限定するからダメなのか?他の肉料理

中華か?

北京ダック?そんなもんこの田舎町で提供するところあるのか?

バクテー?

妻子から苦言呈されそうだけど、いっそのこと自分バクテー作るか?骨付きの豚肉か?スパイスの類は常備してあるというか処分する勇気もなく、放置されているし、お鍋もあるし・・むかしむかしといっても2年ほど前だが十条で食べたなぁ。まあまあおいしかった。

男のハンバーグ道?

むかし図書館にそんな感じのタイトル新書があった。肉屋さんに事前に電話し、牛すね肉だかモモミンチにしてもらうのか?面倒くさいな。バクテーか

2020-06-25

山本太郎無責任だと叩く庶民の謎

なぜ都民10万円給付をぶち上げた山本太郎を支持しないのか謎である

どう考えても、今の緊縮でぎちぎちに締め上げて貧乏からゆっくりと殺していく

与党都知事よりは、山本太郎を支持した方が得なはずである

10万円が無理なら、5万円、それも無理なら3万円というラインで争うならまだわかるが、

お金を配るとはなんと無責任な!と怒る庶民がいっぱいいるのである

まるで肉屋ネギを加えていくカモだ

まあ一部のお金持ちが、貧乏人に成り上がりの機会など作ってたまるかと、

山本太郎扇動するのは、腹が立つけどまだわかる

しか別に金持ってるわけでもない庶民まで、したり顔無責任だよ。

どうせできっこないよ。あんなの支持する奴は馬鹿だね。とわかったツラしてるのは、脳味噌が腐ってるとしか思えない。

山本太郎個人が気に食わないならまだいい、しか庶民もっと反緊縮の、拡張財政政策を訴える政治家もっと本気で支持した方がいいと思う

反緊縮を掲げる人間冷笑していると、富裕層に何もかも奪われてしまうのだということを理解した方がいい

anond:20200624133301

分かる。

初見ステーキ屋さんで「お肉屋さんのカレー」とか書かれてて、なんか美味しいような気がしてついライスカレーにしてみたら

余り肉を放り込んで煮込んだらしき食感シーチキンみたいな肉が入ったカレーが出てきてガッカリ、という体験を先月した。

ステーキはおいしかったけど。

2020-06-21

anond:20200611104406

奴隷としてうまくお偉方に飼い馴らされている証拠

肉屋が大好きな豚というよりは

ナチスを歓迎するユダヤ人といった方が近いかもな

2020-06-19

とうふやさん、すくなくなっちゃった

あとうふさんが、昼ぐらいまで販売してくれる

まぁ、あまったとうふ。

すきだった。

タバコ屋さん とか とうふやさん とか

むかしは1つのお店で 1種類だったんだよ

まぁ お肉屋さん

スーパーで売っているのは 豆腐プリンらしい

7日後死ななかったカニと2時間で死んだドジョウ

さっき増田知ったから読んできたんだけど

いや食わんのかい

鮮魚の店でドジョウを買って帰った日の事を思い出す

私は小学校2年生だった

海無し県なのにそこそこ新鮮で良い魚を揃えている魚屋

大手スーパーの隣という立地にも関わらず

八百屋肉屋が併設されておりそこそこ活気があった

スーパー駐輪場に出る焼き鳥屋鯛焼き屋目当てで買い物について行った

母は魚屋トロ箱に入っていた活きドジョウをひとすくい買った

緑色プラスチック笊ですくわれたドジョウ我が家のものになった

食べられて死ぬドジョウと生き残ったドジョウ魚屋の手の動き次第で

きっと事故死ぬのもそんな感じだろうなと思ったのを覚えている

ドジョウ不安定ビニール袋に入れられていたので私が持つ事になった

そこでわずかに責任感と、動く生き物の感触への庇護欲が芽生えた

いや嘘だ、それは大人になった自分感性であり私はもっと愚鈍小学生だった筈だ

とにかく私はドジョウを無事持ち帰った

母はドジョウを下洗いし、衣をつけ、揚げ油に入れていった

ドジョウはほんの数センチ油鍋の中を泳いでからぷかっと浮かんだ

私はその様子が恐ろしくて、母に頼んでドジョウを三匹分けてもらった

イチゴの空き容器に入れて飼おう、このドジョウを守ろうと思った

めそめそとしている私を尻目に祖父は揚げたてのドジョウを食べた

祖父っ子だった私もそれに倣って食べた

これが異様においしかった

泥臭さもなくサクサクとして塩だけでも旨味があった

もうドジョウないの?と聞くと食べきってしまったようだ

揚げ油はまだ温かく別のものを揚げている

私は床の間に置いていたイチゴの空き容器を台所に持って行って

「これも揚げて」と言った

私は小2からそういう人間

いただきますとごちそうさまは必ず言う事にしているが

それも行儀ではなくそういう自分を許すためだ

2020-06-16

たった今豚骨スープができた

きのう衝動的に肉屋さんで豚骨(背ガラ)を買った。

それを野菜と一緒に圧力鍋で2時間くらい煮たら、本当に白い豚骨スープができた。時間が掛かった分達成感がすごい。

明日チャーシューも作ってラーメンにするんだ。とにかく、この喜びを誰かに伝えたかった。

2020-06-13

anond:20200613050555

肉屋を襲撃するヴィーガン責任を他のヴィーガンが取る必要はない←わかる

しかやらかしオタクを他のオタクが諫めないのは自浄作用がないとみなす←あれ?

2020-06-12

由浦カズヤ先生ってさ

由浦カズヤ先生ってさ

https://twitter.com/yosiura先生ツイッター

なんでエロ漫画家なんてやっているんだろう。

先生ツイッターを見ていただければわかるが、

自分漫画宣伝とかがほとんどなく

オタク批判アンチフェミ批判のほうがめちゃくちゃ目立つ

特徴的な人だ。

私の中では一水会鈴木邦男氏や高島章弁護士フィフィとかと

同じカテゴリーに入れている。

私自身は先生のことを「肉屋を営むヴィーガン」と勝手に呼んでいる。

さすがにこれだけのことを書いているんだから先生が描く漫画

さぞポリコレ合致した良質なものなんだろうと思って、

「きざし」という名前単行本を試しに読んでみた。

本当に失望した。

収録されている最初の話のストーリーはこんな感じだ。

大学映画サークルで、部長主人公片思いしていた女の子

指導と称してキスをする様をみんなに見せつける。そのあとのコンパ

部長と別の女子部員トイレに行くといって中座する。その後

主人公トイレに行くと、その二人が性行為に及んでいるのを目にする。

カッとなった主人公は、その女子部員に言われた「本当に好きなら

奪っちゃえばいいんだよ」という言葉を思い出し、強い酒を片思い

女の子に飲ませ、強引に性行為に及ぶと、女性は感じてしまう。」

これ、伊藤詩織さんの事件連想させる上に、やろうと思えば

誰でもやれてしまうでしょ。

少なくとも「マネされてしまう」という意味では、クジラックス

同等以上の危険性があるよ。

また、「性行為をすれば女性は感じるものだ」というAVステレオタイプ

助長する描写だよこれ。

性犯罪で捕まった容疑者が「由浦カズヤ先生エロ漫画を参考にした」

みたいなこと言ったら、先生はどう責任を取るつもりなんだろうか。

まさか、「私の漫画容疑者に影響を与えていないと思う。」などとは言わないと思うが。

anond:20200612104647

ちょいズレた話になって申し訳ないけど大人しく自分のためにヴィーガンしてる人たちって肉屋襲撃みたいな過激派ヴィーガンのことどう思ってんだろ

迷惑してるよな、それに対しての反対運動的なのとかないんだろうか

平沢進ヴィーガンまとめみて思った事 このネット社会主語がでかいのがスタンダード

https://togetter.com/li/1541010

棘嫌いなやつ居るのはわかるけど内容とコメを上から少しだけ読んでほしい

 

ネットで起こる争いをとにかく沢山見てきた

もちろんアンチヴィーガンはわかる

でも平沢進が「他人にすすめることはしない」と言っているのにも関わらず「でもヴィーガンこちらに干渉してくるから理解できない」というような奴が残念ながらいる

具体的に言うとコメント欄の上3つ(一番上はそうでもないか)だ

当たり前だけど平沢進肉屋を襲撃するヴィーガンじゃない

あとは「動物ごはんじゃない」なんて事もいってない

 

これなんだろうなっておもったらやっぱネット基本的に「属性」で人を見るんだろうって事

例えば「バカなツイフェミw」みたいなまとめを見るとフェミ全体を叩き出すやつがいるのはありふれた光景

オタクだってそうだ マスコミが「犯人アニメポスターなどを部屋に貼って」というと「そいつアニメが好きだっただけでオタク犯罪者予備軍みたいにいわれるのは不快」ってなる

ヴィーガンだって ゲハード戦争プロレスでやってない人達向け)だって 増田はてなTwitterというサービス単位だって

個人」ではなく「属性」で叩かれる

まぁ増田とか5chみたいな匿名なら多少は仕方ないと思う

 

話を平沢進に戻す

彼がなんでこう言う発言をしたのかはある程度わかる

彼はファンから「痩せすぎ」「もっと食べて」「あれを食えこれを食え」と言われてた

Twitterで「@hirasawa 痩せすぎ」とでも打てばある程度わかるだろ

https://twitter.com/search?q=%40hirasawa%20痩せすぎ&src=typed_query&f=live

彼にとって見ると自分身体の様子を伺って最初主義をぶつけてこられたんだよ

からコメント欄にあるような「ヴィーガン主義押し付けてきてます」(おそらく 私達は押し付けてませんよ もセットだろう)ってのは平沢進にとったら「てめぇらもじゃん」の一言だろう

そう 平沢進も結局の所主語がでかいのだ

 

から俺は今まで「主語でけぇな」って思ったことに対して「主語でけぇな」というようにしてきたけど

「基本ネット主語がでかくなるもの(実際は特定カテゴリーの人にしかいっていない)」と改める必要があるんだと思った

からまず自分に重なりそうなカテゴリー批判されてた時

「こいつは俺には言っていない」と思うことにしようとおもった

まぁクソリプって基本「こいつは俺に言っている!」からはじまるし

2020-06-08

anond:20200607193705

やすチェーン店とかで食ったの?そりゃ美味くないだろう。

おすすめ肉屋サーロインを買って自分で焼け!

俺の場合は1枚300g、3,240円のサーロイン炭火で軽く焼き、塩だけかけて食ったけどほんと美味くてびっくりした。

旨味がドバドバ出てきて、飲み込むのがもったいない。飲み込むと喉が、食道が喜んだ。

あーもっと食べたいと思ったけどあっというまに無くなった。

2020-06-07

次引っ越すとき絶対てんやが徒歩5分以内にあるところに引っ越そうと思ってたわけ

天丼大好きだから

それなりのクオリティ天丼をあの値段で出してくれる店って他にないじゃん

でもいざ引っ越すとなったらすっかりその決意を忘れていたわけね

そしたら近所にハナマサレベルで安い肉屋コロナなのに24時間営業の安めのスーパー24時間営業弁当屋があったわけ

もうこれ優勝でいいんじゃない

オモコロ動画を見ると高専時代放課後を思い出す

オモコロ動画を見て許されるのは中学生キッズにのみ許された特権だと思い見るのを避けていた。

あれをこの世の面白さの本質だと思ったら負けという気持ちを持って生きている。

しかし運悪く見てしまったが最後,人に見ろと進めるわけでも貶すわけでもなく一人啜り泣くめんどくさいオタクとなってしまった。



高等工業専門学校(以下,高専)の電気電子学科には2種類の人間がいる[2]:

①完全な雰囲気から喋り方までオタクと呼ばれるオタク

②外の世界ではオタク高専ではウェイと呼ばれるオタク

たまーに本当に「一般人」がいるわけだが割と外れ値なので除外するか②に放り込む。

高専というのは,男女比率が9:1,わるいと10:0で大体男しかいない。そして高専という5年の長い時間をかけて実験や実習を共に繰り返す閉鎖的状況ゆえに①と②が仲良くなる。

男子校チックとでもいうのかもしれない。だが私は高専しか知らないので高専チックとよぶ。



特に私はそこそこの意識の高さ(将来なりたい職業があり,それについては頑張るがロボコンとかで精を出すようないわゆる「技術者」ではない)であり,

そういう感じの「ゆるい高専生」の集団オモコロという集団が非常に似ているのである

特に顕著なのはフリースペース(?)でgdgdと集まって会話する動画群であろう。



名前はあげないが仮面を被ってる氏や目線をつけてる氏など①側の人間と,

編集長氏や元肉屋氏の比較的②に分類される人間(もちろん外から見れば全員オタクである),

そして全ての中間点っぽい副社長氏がそれなりにワイワイ楽しく会話しているのだ。

それが非常に高専チックなのである

間内で話す分には時間をつぶせる位に面白く,まぁ外から見ても教室でガヤガヤしているやつらおるなくらいのテンション話題

あれが非常に高専時代放課後を思い出す。

高専時代放課後と比べて足りないのは性癖語りとアニメ(今ならVの者だろうか)くらいだろうか。

アレは非常に手ごろな「男子高専生の日常」として,かの頃のノスタルジーを感じるオタクとして丁度良い温度感なのであった。





[1] これはオモコロで働いている方々には非常に申し訳ない発言だと思っている。「面白い」から距離をとって生きていきたいオタクである

[2] 典型的高専オタクなのでウェイとオタクしか人類はいないと思っている。

[3] 「見たことない雑誌を買って見る動画」とか「話を盛る伝言ゲームをする動画」とかが顕著(この記事は見ろと進めるオタクではないので貼らない,各自で探して欲しい)。

2020-06-03

魚屋弁当は魚はうまいがそれ以外がまずい

先日から私が愛用している弁当屋が復活した。

そこの弁当は品数が多く、一品一品が丁寧でフライ系を除いたら大体どれも美味しくて

社内で食べる必要性を感じるときはそこを利用することが多い。

しかコロナ対策の影響で、しばらくの間閉まり、数日はコンビニパンで過ごしていた。

セブンイレブンコロッケパンコンビニパンの中でも至高といえる。

あくる日いつも通らない通りからコンビニに向かうと、そこには魚屋があり、弁当があった。

その弁当はほっけがドン効果音が付くような分厚さで、弁当の半分以上を占めている。

弁当恋しさと縁を感じ購入を決意。少々値は張るが、炭火で焼いているらしく、少し気分は高揚。

社内に戻り、弁当をあけると確かにはいものだと主張するにおいが立ち込め、気分が高揚。

食してみるとほっけは脂が乗り切った状態冷凍保存していたらしく、非常に美味。炭火で皮の可食部が少ないのは残念だがそれを差し引いてもおいしい。

しかし気分が高揚したのもこのほっけだけで、それ以外があまりよろしくない。まず漬物は安物と一目でわかるつけ具合で

なおかつ、量が少なすぎる。付け合わせの総菜は私の記憶が正しければ業務スーパーのやつだ。気づきたくない事実というものはどこにでもある。

そしていただけないのが白米だ。私的表現使用すると人間味がないのである

この味には覚えがある。デイリーヤマザキおにぎりだ。これはただの勘だが古米を洗浄しすぎるとこういった味になるのだろうか。

米を大事にしている私は少々残念ながらあの道を通り、あの魚屋弁当を買うことはない。

米をついばむうちに、気がかりが生まれた。ほかの魚屋弁当はどうなのだろうか。もしくは肉屋弁当も同じく米がいただけないのだろうか

気もそぞろに仕事が片付け、家近くの商店街にいき、専門店弁当を買いそろえる。

まずはスーパーの中にある魚屋が出しているお寿司。ここはスーパー改装を行う際に遠方から移転してもらっただけに

魚の品質が高いので愛用している店だ。愛用しているがここも魚は美味しい。が米はいただけない。

どうも魚屋弁当の米はまずいということは確定してもよさそうである

次に口直しにお寿司屋さんで買ってきた弁当を食べてみる。うまいシャリという違いがあるにせよ。雲泥の差は間違いなくあり、食べてみるだけで幸福である

次は肉屋弁当を食べてみる。ここのトンカツは遠方の友人が来るたびにお土産に買う一品で肉はだいたい美味しい。

しか専門店からと期待していなかったが、期待に反して魚屋よりは味があった。なんとも言えない気分になった。

最後オーガニック野菜専門店弁当で占めにする。野菜は甘みをあまり感じられず、野趣あふれる弁当なのだ

肝心の米がいまいちである。完全に予想外だが、これは察するに炊飯器古いのを使用している。変ににおいがついている

米そのものはたぶんきっとオーガニック故に質は悪くないはずだと思いたい。少なくとも魚屋よりはマシだ。ずっとずっとマシだ。

弁当を食べきり、私の中の結論は「魚屋弁当は魚がうまいがそれ以外がまずい」

ほっけは美味しかった。だから今度帰りに単品で買っていこう。

2020-05-30

anond:20200530114919

もしこの世から肉屋さんとか八百屋さんとかお米屋さんとかパン屋さんとか乾物屋さんとか卵屋さんとか雑貨屋さんとか洋菓子屋さんとか和菓子屋さんとか豆腐屋さんとか佃煮屋さんとかなくなったら

お前はスーパーマーケット行くんですか? 魚屋さんもなくなるよ?

もしこの世からスーパーマーケットがなくなったら、

お前たちはお肉屋さんとか八百屋さんとかお米屋さんとかパン屋さんとか乾物屋さんとか卵屋さんとか雑貨屋さんとか洋菓子屋さんとか和菓子屋さんとか豆腐屋さんとか佃煮屋さんとか行くんですか? 魚屋さんにも行けよ? 

2020-05-20

anond:20200520111444

2010年代後半にさ、思想も何もない豚に向かってネトウヨって叫んで蹴っ飛ばしてご丁寧にネトウヨってラベル貼って、左巻きあいつらが忌み嫌ってる肉屋に豚を押し込んで出てこれなくしてる様を見てて馬鹿すぎて笑いが止まらんかったわ。あいつらも豚飼って肉食ってるくせにな。少々色が違うからって同じ豚なら自分で飼やいいのに馬鹿だなぁって。

今も多少続いてるけどさ

2020-05-09

anond:20200509193541

肉屋で定期的に買えばいい、近くにないのか?

2020-05-04

anond:20200504111423

一回の人生毎日好きなもの食べていいというとすご自由なように思えるけど、

実際、よく出来た八百屋魚屋肉屋、輸入食品店、農産物ショップなんかがそばにないと、

あんまり代わり映えしないものしか食べられないよね

2020-05-01

anond:20200501053046

ちげーよ

おまえは「大学だの奨学金寄付もせず貧困ビジネスの拡大を喜ぶ金持ち」に同情したり「もういいでしょう」って言ってる時点で

お前自身貧困であっても貧困ビジネスの拡大に手を貸しているんだ

肉屋は許すべきだ、肉をそぎとったあと謝ったから」っていってる豚がお前だ

2020-04-26

詐欺捏造・偽作

台湾誌(1704年

ジョルジュ・サルマナザールはフランスまれ白人だったが、ウィリアムイネスという牧師の協力を得て「キリスト教改宗した台湾人」になりすました。「台湾人の先祖日本人である」「香草をまぶした生肉を食べている」などデタラメ風習を広め、独自の「台湾語」まで作りだした。当時のヨーロッパでは台湾ことなど全く知られていなかったので、サルマナザールは25年ものあい台湾専門家と見なされ、彼が執筆した『台湾誌』は知識人からも信頼されていた。しかし、ハレー彗星で知られるエドモンド・ハレーが、『台湾誌』に掲載された星図などから矛盾を見つけ出して突きつけたため、彼はついに自らの虚偽を告白した。

ベリンガー事件(1726年)

数学教授デリック図書館司書エックハルトは、横柄な態度のヨハン・ベリンガーに腹を立て、悪質ないたずらを仕掛けることにした。二人は石灰岩に細工をして、カエルミミズ化石彗星太陽の形をした化石、「ヤハウェ」という文字が刻まれ化石などを作り出し、ベリンガー化石採集していた山に埋めておいた。当時は化石が生まれる原因が分かっておらず、神秘的な力によって形成されると考えられていたので、いま見ると明らかにおかし化石でも、ベリンガーは本物だと信じこみ、図版を収録した書籍まで出版してしまった。話が大きくなって慌てた犯人の二人は偽造であることを明かしたが、ベリンガーはそれを中傷だと考えてまったく取り合わなかったという。

コック・レーンの幽霊(1762年)

コック・レーンにあるリチャード・パーソンズの家に、ウィリアムケントとファニーという夫妻が下宿していた。しばらくしてファニーは天然痘で亡くなったが、それ以来、パーソンズの家では何かを叩くような音や引っかくような音がたびたび聞こえるようになり、パーソンズは「ファニーの幽霊に取り憑かれた」と主張した。ファニーの幽霊は、自分ケントに毒殺されたことを訴えているのだとされた。幽霊のことはロンドン中の話題になり、見物客が連日のように集まってコック・レーンを歩けないほどだった。しか調査の結果、パーソンズ自分の娘を使って、木の板を叩いたり引っかいたりさせていたのだということが分かり、彼は共謀罪有罪となった。

トルコ人(1770年

ヴォルフガング・フォン・ケンペレンは「トルコ人」という名の人形を完成させた。それは完全な機械仕掛けチェスを指し、しかほとんどの人間より強いというものだった。「トルコ人」はヨーロッパ中を旅してチェスを指し、その中にはベンジャミン・フランクリンナポレオン・ボナパルトなどの名だたる人物がいた。多くの人間がその秘密を暴こうとしたが果たせなかった。ケンペレンの死後、「トルコ人」はヨハン・メルツェルのもとに渡りアメリカなどで大金を稼いだが、1854年火事によって焼失した。その後、最後の持ち主の息子が明らかにしたところでは、やはりチェス盤のあるキャビネットの中に人が入っていたのであった。

首飾り事件(1785年

宝石商シャルル・ベーマーは、自身が持つ高額な首飾りを王妃マリー・アントワネットに売りたいと思い、王妃の友人だと吹聴していたラ・モット伯爵夫人仲介を依頼した。伯爵夫人は、ルイ・ド・ロアン枢機卿を巧みに騙して首飾りの代理購入をさせ、王妃に渡すと言って受け取った首飾りをばらばらにして売りさばいてしまった。その後、事件が発覚して伯爵夫人逮捕された。かの有名なカリオストロ伯爵も巻き添えで逮捕され、のちに無罪となっている。また「王妃はラ・モット伯爵夫人同性愛関係にあった」「この事件王妃陰謀だった」といった事実無根の噂が流れ、マリー・アントワネットの評判は貶められた。

ヴォーティガンとロウィーナ(1796年

19歳のウィリアムヘンリー・アイアランドは、父親を喜ばせるためにシェイクスピア手紙文書を偽造するようになった。多くの専門家がそれを本物だと鑑定し、ジェイムズ・ボズウェルなどは「我らが詩人聖遺物を生きて見られたことに感謝する」と祝杯を上げたほどだった。ついにウィリアム戯曲の偽作まで行うようになったが、その戯曲「ヴォーティガンとロウィーナ」はあまりにも悲惨出来栄えだった。また、その頃にはエドモンド・マローンによる批判も広まっていた。ウィリアムは罪を自白したが、世間はそれをウィリアム父親が息子に言わせているものだと受け取った。当の父親も、無能な息子がそんなものを書けるわけがないと、死ぬまで贋作であることを信じなかった。

プリンセス・カラブー(1817年)

イギリスで異国の言葉を話す身元不明女性保護された。ある船乗りが「言葉が分かる」というので通訳となった。船乗りによれば、彼女インド洋島国王女ラブーであり、海賊に囚われていたが逃げ出してきたのだということだった。彼女地元の有力者たちのあいだで人気となり、またその肖像画新聞掲載されて広まった。しかし、その新聞を見た人から通報があり、彼女メアリー・ベイカーという家政婦で、架空言語を作り出して、カラブー王女のふりをしていただけだということが判明した。

ポヤイス国(1822年)

イギリス軍人グレガー・マクレガーは、中南米で実際に功績を上げたのち、イギリスに戻って「ポヤイス国」への移住者募集した。ポヤイス国は南米の美しい楽園で、土地は肥沃であり、砂金が採れると喧伝された。ポヤイス国の土地役職通貨などが高額で売りに出された。それを購入した二百七十人の移住者グループが船で現地へ向かったが、そこにポヤイス国など存在しなかった。荒れ地に放り出された移住者たちは次々に死んでいった。マクレガーフランス高飛びし、そこで同じ詐欺を働こうとして失敗した。さらベネズエラへと逃げて、そこで英雄的な軍人として死んだ。

ピトケアン島の独裁者1831年

アメリカ冒険家だったジョシュアヒルは、ハワイ移住しようとして失敗した後、タヒチ島からピトケアン島へと渡った。ピトケアン島は、イギリスからタヒチまで航海したのちに水兵たちが反乱を起こしたという「バウンティ号」の生き残りと、その子孫たちが暮らす絶海の孤島だった。ヒルは、自分イギリス政府から派遣された要人だと嘘をつき、独裁者として君臨した。逆らう者には容赦なく鞭を振るい、恐怖で島を支配した。それから6年後、通りすがりイギリス海軍の船に島民たちが助けを求めたことで、ついにヒルは島から追放された。

ティッチボーン事件1865年

イギリスの名門ティッチボーン家の長男ロジャーは、1854年南アメリカ沖で海難事故に遭って亡くなっていたが、その10年後にオーストラリア肉屋を営む男が「自分ロジャーである」と名乗り出た。翌年、ロジャーの母である未亡人と「ロジャー」はパリで面会した。華奢だったロジャーとは違い、「ロジャー」は体重100kgを超える粗野な男だったが、未亡人は彼こそがロジャーだと認めた。貴族を名乗りつつも労働者であった彼は、イギリス庶民からも大いに人気を集めた。しか未亡人が亡くなった後、裁判において彼は偽者であるとの裁決が下され、14年の懲役刑を課されることになった。

カーディフ巨人1869年

ジョージハル進化論を支持する無神論者だったが、聖書に登場する巨人実在について口論となり、それがきっかけで巨人化石捏造することを思いついた。石膏を巧みに加工し、毛穴まで彫り込んで、いかにも偶然発見たかのように装って大々的に発表した。専門家たちはすぐに偽物であることを見抜いたが、キリスト教原理主義者の一部は進化論への反証としてこれを支持し、また全米から多くの見物客がやってきた。フィニアス・テイラーバーナムが同様に巨人化石見世物にしはじめたことで、ハルバーナムを訴えるが、その裁判取材していた新聞記者がハルの雇った石工を突き止めて自白させたため、ハル観念して偽造を認めてしまった。

ケーペニックの大尉1906年

ドイツの靴職人ヴィルヘルム・フォークトは、古着屋で軍服軍刀などを購入し、「プロイセン陸軍大尉」に変装した。彼は大通りで立哨勤務をしていた近衛兵に声をかけ、十数名の兵士を集めさせると、ケーペニック市庁舎に踏み込んだ。フォークトは、市長秘書らを逮捕し、また市の予算から4000マルクほどを押収すると、兵士たちにこのまま市庁舎占拠するよう言いつけ、自分は悠々と駅に向かい新聞記者から取材に応じた後、列車に乗り込んで姿を消した。彼はすぐに逮捕されたが、ドイツ全土で人気者となり、時の皇帝によって特赦を受けた。

ピルトダウン人(1909年

イギリスピルトダウンでチャールズドーソンによって発見された化石は、脳は現代人のように大きいが、下顎は類人猿に似ている頭蓋骨だった。ドーソンはこれをアーサー・スミス・ウッドワードと共同で研究し、人類の最古の祖先として「ピルトダウン人」と名付けて発表した。当時は大英帝国繁栄期であり、人類発祥の地がイギリスであるという説は強く関心を持たれた。しか1949年フッ素年代測定により、ピルトダウン人の化石捏造されたものだと断定された。捏造犯人は未だに分かっておらず、『シャーロック・ホームズ』の作者であるアーサー・コナン・ドイル真犯人だという説まである

エチオピア皇帝事件1910年

後に作家となるヴァージニア・ウルフを含む6人の大学生たちは、外務次官の名義でイギリス艦隊司令長官に「エチオピア皇帝艦隊見学するので国賓として応対せよ」と電報を打ってから変装をして戦艦ドレッドノートが停泊するウェイマス港に向かった。ぞんざい変装だったにもかかわらず正体がバレることはなく、イギリス海軍から歓待を受けた。彼らはラテン語ギリシア語を交えたでたらめな言葉を話し、適当ものを指して「ブンガ!ブンガ!」と叫んだりした。ロンドンに帰った彼らは新聞社に手紙を送って種明かしをし、イギリス海軍の面目は丸潰れとなった。

コティングリー妖精事件1916年

コティングリー村に住む少女フランシスグリフィスとエルシー・ライトは、日頃から「森で妖精たちと遊んでいる」と話していた。ある日、二人が撮影してきた写真に小さな妖精が写っていたことに驚いた父親は、作家アーサー・コナン・ドイルに鑑定を依頼した。そしてドイルが「本物の妖精」とのお墨付きを与えて雑誌に発表したため、大騒動となった。50年後、老婆となったエルシーは、絵本から切り抜いた妖精を草むらにピンで止めて撮影したと告白した。しかし、フランシスもエルシーも「写真は偽物だが妖精を見たのは本当だ」と最後まで主張していた。

アルバニア王オットー1世1913年

ドイツ曲芸オットー・ヴィッテは、アルバニア公国独立の際に「スルタンの甥」のふりをしてアルバニアへ赴き、嘘がバレるまでの五日間だけ国王として即位した。ただし、そのような記録はアルバニアにもなく、当時からオットー証言は疑わしいものとされていたが、オットードイツ国内でよく知られており、新聞などでは人気を博していた。オットーが亡くなったとき、その訃報は「元アルバニア王オットー1世」に対するものだった。

アーン・マレー(1943年

オーストラリア現代詩誌『アングリーペンギンズ』に、25歳で亡くなったという青年アーン・マレーの詩が、彼の姉であるセルから送られてきた。『アングリーペンギンズ』誌はこれを大きく取り上げて天才と称賛した。しかし、これは保守派詩人であるジェームズマコリーハロルドスチュワートが、現代詩を貶めるためにつくったデタラメものだった。この事件によりオーストラリア現代詩壇は大きな損害を蒙ったが、1970年代に入るとアーン・マレーの作品シュルレアリスム詩として称賛されるようになり、以降の芸術家に大きな影響を与えるようになった。

タサダイ族(1971年

フィリピンミンダナオ島で、文明から孤立したまま原始的暮らしを続けてきたという「タサダイ族」が発見された。彼らの言語には「武器」「戦争」「敵」といった言葉がなかったため「愛の部族」として世界的な話題になった。彼らを保護するため、世界から多額の寄付が集まり居住区への立ち入りは禁止された。しかし15年後、保護地区に潜入したジャーナリストは、タサダイ族が家に住み、タバコを吸い、オートバイに乗っているのを目撃した。全ては当時のフィリピン環境大臣マヌエル・エリザルデJr.による募金目当てのでっちあげだったとされた。

ソーカル事件1994年

評論雑誌ソーシャルテキスト』は、「サイエンス・ウォーズ」と題したポストモダニズム批判への反論特集に、アランソーカルから寄せられた『境界侵犯すること 量子重力の変換解釈学に向けて』という論文掲載した。しかしそれは、ソーカルがのちに明かしたとおり、きちんと読めば明らかにおかしいと分かるような意味不明の疑似論文であり、ソーカルはそうしたでたらめをきちんと見抜けるかを試したのだった。それはポストモダン哲学者たちが科学用語濫用かつ誤用している状況に対する痛烈な批判だった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん