「ゆらゆら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゆらゆらとは

2017-06-09

[]2017/06/08

夜寝てるとき玉袋に痛み感じて起きた

右手パンツにつっこんでごそごそしてみると手にかみつかれた

えっえっえっ!?ってテンパって手をパンツから引き抜いてぶんぶんしたら近くの家具に何かが当たる音がした

それで痛くなくなったからそのまま二度寝した

あれはたぶんムカデだわ・・・

床オナするときパンツよごさないようにトイレットペーパーパンツにたくさんはさんでるんだけど、

床オナ後そのままねちゃったか精子っていうなまぐさ?栄養?にムカデがきたんだろう

ムカデでびっくりしたのは大学生とき1回と就職してから1回で今回で3回目だ

1回目

自室でパンツ一枚で床にあぐらかいギターひいてたら股間がもぞもぞ

ん?と思ってゴソゴソするとトランクスの隙間からムカデポロリ

でもかまれはしなかったから割と落ち着いて殺して終わった

今思えばこのときも俺の股間にいたんだよなムカデ・・・別に床オナとかしてなかったのに

2回目

風呂沸かして入ろうと思ってフタあけたらでかいムカデがゆだった状態でプカプカ浮かんでた

もも全裸だったから外でるのめんどくてそのまま風呂入った

ムカデ死体ゆらゆらするのを見ながら、今ムカデ出汁とかでてんのかなあ毒のエキス有害だったりするかなあとか考えてた

からの3回目の今回だよ

ねぼけてたか目視したわけじゃないけどマジであせったわ

すげー痛い

一番怖いのはたぶんまだ俺の部屋に生きたムカデがいることだなあ・・・

部屋の掃除と片付けするか・・・

2017-06-04

満猫電車

私は人間だ。電車通勤している。

朝の電車では、乗客の4割ほどが猫だ。

ふわふわの毛。一匹一匹違う模様。丸い大きな目。ピンと伸びたひげ。

空いていれば吊り革に掴まっている肉球も、満員の車内では届きようもなく、所在無げにペロペロされるのみだ。

猫は人間人間の間に縦に挟まっている。お腹の毛並が脇からからだの中心に向かって伸び、胸元でぶつかってはねている。細い柔らかそうな毛だ。6つか8つかある乳首は埋もれて見えないが、毛のへこみでなんとなく位置がわかる。そんな体を惜しげもなく晒して、猫は電車に乗っている。

私はつい、猫の後ろに立ってしまう。

真っ白いお腹と違い背中は茶の縞模様。艶やかな毛並みはまっすぐしっぽに向かっている。一本一本生えている毛が少しずつ色を変え、見事な模様を描いている。私はこの模様が不思議で仕方ない。

電車が揺れた。猫は少しバランスを崩し、後ろに立つ私に寄りかかってすぐに離れた。いい匂いがした。猫とは何故こうもいい匂いなのだろう。

私は誘惑に負け、手の甲をそっと近付ける。背中を向けている猫だがしっぽは付け根で下を向き、Uの字を描いて上に伸びている。そのしっぽの中程に軽く触れた。

ふわっとした感触とともに、ぴくっ、と跳ねたしっぽは私の手を避けるように動く。

続けて手の甲を押し付ける。ぴくぴくっ、と逃げたしっぽはゆらゆらと揺れる。

猫の耳が気持ちこちらを向いている。

威嚇はしてこない。人馴れしているのだろうか。しつこくしっぽを追い続けると、しっぽは困ったように、私の体をパタパタと叩いた。

まらなくなった私は、手の甲で脇腹をなぞり始める。ふわふわのつるつる。柔らかくて暖かい

お腹の毛も触りたい。できることな上下に思いっきり撫で回したい。が、そこまですると噛まれるかもしれない。言い訳がきくよう手の甲で慎重に撫でる。

だいたい、猫が電車に乗っているのが悪いのだ。私は日々の仕事に疲れきっていた。ストレスで肌も荒れて、鏡に映るのは醜い中年可愛い猫が心底羨ましい。毎日魅力的な毛並みをふわふわさせて、しっぽを揺らして、横に並べばピンと伸びたヒゲが当たる。そんなの触るなと言う方が酷だ。

最近は猫専用車両なんてものもある。間違ったふりをして乗ってしまおうかと何度考えたことか。猫で満たされた車両なんて天国に違いない。

モフモフしたい。思いっきりモフモフしたい。撫で撫でして、プニプニして、にゃんにゃんしたい。猫欲は本能なのだ。抗えない。

しっぽの先端をつつこうと一瞬手を離した時、隣の人間が身じろぎ、鞄が猫に当たった。

「シャーッ!」

ついに振り向いた猫はそのまま隣の人間に飛びかかった!

「なんですか!やめてください!」

なんと、猫は隣の人間犯人と思ったようで、噛みつき、ひっかき、車内は騒然とする。

駅に着き、駆けつけた駅員が人間を押さえつける。

「いやね、痴人よ」

誰も私が犯人だと知らない。そそくさと場を離れる。

容疑のかかった人間は「私は猫アレルギーです、ティッシュを取ろうとしたんです」と必死に弁解していた。

私は袖についた猫の毛をはらい、思う。

やっぱり白茶は気が強い。触るなら黒猫だな。と。

2017-05-25

育児の喜び

3歳0歳二児の母です

0歳はまだ生後1ヶ月だから、二児の母になってまだ1ヶ月

日々の育児に奮闘していますが、なかでも兄弟2人の寝かしつけは、てんやわんやです

入眠時が1番たいへんで、次男が泣くとまず長男は気になって眠れない

オムツかえようとしたり、あやそうとしたりしてしまます

長男赤ちゃん返りも併発しているので、寝るときは私にくっついて寝て、かつトントンしてほしいという欲求があります

次男次男で、抱っこしてゆらゆらしないと眠れないし、入眠しても30分て泣き出したりしま

長男が寝かけると次男が泣いて起きて、次男を寝かそうとすると長男トントンして欲しくてグズグズして、文字通り手が足りません

千手観音レベルとは言わない、せめて天津飯みたいに気合いで手があと2本だけ生えてくる秘技を身に付けたい…!と悶える1ヶ月でした

それにしても、抱っこで揺れないと寝ないっていうのは赤ちゃんあるあるだと思うんだけど、これって特定哺乳類には共通して起こることで、

緊急時母親に抱かれて移動するとき子供大人しくなることで、輸送を助けるという本能だそう

外敵に襲われて抱っこで逃げてるのに、子供が暴れちゃったら生存に関わるもんね

なので、母親が抱いて移動するそぶりをすれば、赤ちゃんは協力スイッチが入って寝てしまうのです

専門用語もちゃんとあって、輸送反応という。

http://www.riken.jp/pr/press/2013/20130419_2/

で。

そんな2人の同時寝かしつけ、本日はあぐらをかいて左足に長男の頭を乗せて左手トントン

右足の内側に次男を乗せて固定しつつ、膝を上下させて右手でお尻をポンポンして輸送反応を刺激することで

無事、最速で同時に寝てくれて、「私って…私って出来る女!!」って、喜びを噛み締めているところです

たぶん二児のお母さんならみんな身につけてるのかもしれないけど、

二児の母ビギナーの私、

はっきり言ってここ一週間でいちばん嬉しい出来事でございます

しかし、子供進化すると(次男が立って揺れてるのと座って揺れてるのの区別がつき出したらアウト)、

すぐに通用しなくなるだろうなっていう一瞬のよろこびなのは明らかです

せめて増田に記しま

2017-05-22

#このライトノベルの続きが読みたい2017

http://anond.hatelabo.jp/20140501214714

これの話題が出ていたので、今思い出せるものを書き連ねてみる。

下に行くほど絶望度がたかくなっている、かもしれない。

これ以外にも「読みたい」ってやつで、続き出てねーなーと思い出したものがあったら教えてくんちぇ。

近年ではなろう発の小説バンバン打ち切られてるんで拾いきれません。


甘城ブリリアントパーク

2016/06……8巻

賀東案件アニメ終わってから鈍化。

六花の勇者

2015/7……6巻

アニメは1巻を12話に引き伸ばすというスーパープレイ短編集を間に挟んだけど、本編は2年お預け。

世界居酒屋「のぶ」

2015/12……4巻

アニメ化決まってるけど、作者が療養中で更新もなし。はよ。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

2015/06……11

えっ……もう2年出てないの。クライマックス間近なのに。

辺境の老騎士

2015/05……3巻

コミカライズ始まったし、それがうまく行けばなんとかなるのかな。

新本格魔法少女りすか

2007/03……3巻

太田が悪い。『傷物語』の特典小説ちょっと出てきたらしい。希望はある。

世界シリーズ

2008/12……『不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界

メフィストに載ってたっけ? こちらも特典小説に出てきたらしい。希望はある。

ウィザーズ・ブレイン

2014/04…… (9) 破滅の星 (上)

最近出たと思ったけど、もう3年前……。

R.O.D

2016/08……12

11から10年の空き。果たして次巻はちゃんと出るのか。

アルカディア=ガーデン

2016/03……1巻

http://over-lap.co.jp/bunko/arcadiagarden/

DDD

2007/08……2巻

大丈夫FGOがなんとかしてくれる。希望はある。

DADDYFACE

2005/01……メドゥーサ4巻

「メドゥーサ編」までは完結しているけど、続きがあってほしい。

アニソン神様

2013/07……2巻

「つづく」で続かない。このラノ文庫は虫の息。

カナエの星

2015/09……3巻

水着回やって続きは未定? 『A/Bエクストリーム』って何年前?

ささみさん@がんばらない

2013/06……11

あんスタで忙しいんだよきっと。

ブラック・ブレット

2014/04…… (7) 世界変革の銃弾

音沙汰なし。絶望的。

アイドライジング!

2012/03……4巻

まだ時折目にする惜しまタイトル。もう出ないだろう。

ゆらゆらと揺れる海の彼方

2008/11……10

一応区切りの部分だが、不完全燃焼。著者はもう何も書いてない?

我が家お稲荷様

2007/10……7巻

まー、もう書かんのだろうね。アニメ化後に刊行止まるケース多すぎ。

悪魔のミカタ

2009/2……666 6巻

It編で終わったんだ。そう思うしかない。

涼宮ハルヒシリーズ

2011/6……涼宮ハルヒの驚愕(後)

もはや完結したと思え。

学校を出よう!

2004/10……6巻

完結したんだ。そうなんだ。

秋山瑞人作品

2012/01……龍盤七朝 DRAGONBUSTER 02

2005/01……ミナミノミナミノ

1999/07……E.G.コンバット 3rd

待つ、という行為をしてはいけない。

佐藤大輔作品

合掌。

番外 復活

気象精霊

https://www.amazon.co.jp/dp/B00NI96I9W/

ゼロの使い魔

2017-04-13

おじさんをコンテンツとして消費している

個体としてのおじさんは別に興味ないけれど、群体としてのおじさんにたまらなく惹かれてしまう。おじさんコンプレックスではなく、おじさんCOMPLEXコンプレックスをひそやかに抱えている。

水曜どうでしょう』、『相棒』の5課、『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフルクルー、『シンゴジラ』の閣僚余貴美子は広義のおじさんだと思う)、・・・、挙げればきりがないが、「わぁ~、やってる。たのしそう、よくわかんないけど楽しそう」という感情が湧き上がってWhat a lovely day!ってなってる。

一方で、「ん?こういうの好きなんやろ?どや?」みたいな姿勢が透けて見えるものは嫌いなのかもしれない。テレ東の『バイプレイヤーズ』は狙いすぎてて無理だった。あと、はてな村はおじさんコミュニティだと思うけど全然興味ない。きもい

私a.k.aおじコン的には、上司部下や仕事相手など個人的紐帯によらないドライ関係性の中に、ゆらゆらと見える友情や信頼に対して萌えているのだと思う。立派な社会人であるおじさんへの尊敬と、ホモソーシャルへの憧憬同好の士がいたらおすすめのおじさんコンテンツを教えてください。

2017-04-07

一気に暖かくなった増田桜草出す魔たっな区花多々兄貴っい(回文

なんか一気に暖かくなってきたわね。

自動販売機

あたたかーいとか、

あたたたかーいとか、

たかーいとか、

あったかいとか、

もうほんと、

そのただならぬ表記揺れが激しく強まってる感じだけど

冷たい飲み物のに関しては

揺れっぷりっていうのは皆無よね。

つめたたーいとか、

つめめたーいとか。

かい飲み物ゾーンもなんか少なくなってきたわよ。

私の近所の桜も

この陽気で一気に咲いてるわ。

お花見したいわね。

やっぱり

桜が咲くとワクワクしちゃうわね。

うふふ。


今日朝ご飯

おむすびが売ってたので、

買っちゃいましたピンク色の桜でんぶ

この時期いい色出してるわ。

なかなかやるわね。

デトックスウォーター

桜ウォーラーよ。

こないだ乾物屋さんに行ったら

乾燥桜の「増える桜ちゃん」が売ってたので、

ちょっとそれで作ってみました。

色が付くかと思ったけど案外付かなくて、

でも、ボトルの底で花開く桜が

なんかゆらゆらと水に揺れて綺麗よ

春ね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-10-09

http://anond.hatelabo.jp/20161009020020

もしかして

キスキス恋してるのでは?

零れ落ちそうで時が止まったのではないですか?

消えそうでここにある心のドアを今ノックしたのでは?

ゆらゆら夢見てるのではないですか?

瞳のrubyに吸い込まれそうになっていませんか?

見えそうで映らない心のドアを今開いてみたいのではないですか?

「君だけに、、、Kiss、、、届け、、、」

なんてこと考えてるのでは?

重症です!!重症ですよ!

2016-08-25

いつもの奴らのいつものコメント

http://anond.hatelabo.jp/20160825145023

@tikuwa_zero と @zairo21 か。

@tikuwa_zeroは自分のことを「ちくわさん」とか言ってて痛々しいことこの上ないな。

なかなか、言葉にできないキモさを醸し出している。

こいつのキモさを説明できる人がいたら、ぜひとも読んでみたい。

@zairo21はあれなんなんだろうな。句読点使えないのか。

こいつの面白いところは、頑張ってコメントしまくってるのに全然いいね!」がつかないことだ。

コメントを見るたびにかわいそうな気持ちになる。

まぁそもそも、こいつのコメント的外れから当たり前なんだけど。

俺はこいつのコメントは楽しみにしている。

あと気になるのは@ABzome だな。

青い髪のアイコンゆらゆら動くので目に入るんだが、コメントがどうでもいいので注目して損した気分になる。

みかんマジックで顔を書いた@yukon_px200 のオッサン感はすごいな。

どのまとめ、どのコメントでも寒い発言しかしていない。上手いこと言ってるつもりなんだろうが、見てるほうが恥ずかしくなるな。

コメントはどうでもいい内容しかない。

あとは真偽マンか。最近のまとめにはいないらしく、IDを探せなかった。

togetter界のxevraだな。あるいはMidasか。毎回同じようなことしか言わない。

同じことを数年間も言い続けると、周囲は「真偽マン早く来てくれー!」とか「xevra先生」とか持ち上げるものらしい。

どうでもいいけどxevraはいい加減お得意の運動瞑想でまともな精神を手に入れろよ。完全に壊れてるじゃねぇか。

昔はエターナル東方だとか、なんか猫言葉で話す黒髪ツインテールアニメ絵アイコンの変なやつとかいたな。

彼らは今どのアカウントコメントしてるんだろうな。

2016-08-24

新月のはじまり

町内放送が、「今夜は星が降りているので係の人はよろしくお願いします。」と言っていたので、私は脚立と虫取り網を持って外へ出た。

空を見上げると、いくつかの星がすぐ目の前まで降りてきているのが分かった。

ある星は私のすぐ上を仄かに光りながら漂っていた。家の屋根に引っかかって動けなくなっている星もあった。

私はそれらの星たちをひとつずつ網で掬っていった。一番難しかったのは庭の木の枝に挟まっている星だったが、木に登って枝を揺らすことでなんとか取ることができた。

周りにあった星を全て取り終え、一か所に集めて待っていると、しばらくして荷台に装置を乗せた一台のトラックが現れた。

私が運転手に星を渡すと、運転手は星を装置にセットした。装置は勢いよく回転すると、星を上空に投げ上げていった。

私が集めた星が全て打ち上げられると、トラックはまた次の場所へ移動していった。

周りを見渡すと、町のあちこちで星が打ち上がっているのが分かった。

しばらくすると、また町内放送で「星が元の位置に戻りました。係の人はお疲れ様でした。」とアナウンスがあった。

少し疲れたので、早く家に帰って寝ようと思った。

家に戻ると、玄関が開けっぱなしになっていた。部屋の中に入ると、居間で大きな星がゆらゆらと漂っていた。

その日本刀のように細い姿は、どう見ても今夜の三日月だった。回収し忘れたことに気がついたが、もう後の祭りだった。

窓を開けて外を見てみると、満天の星空の中で、確かに月だけが見当たらなかった。

困ったことになったと思ったが、私にはどうすることもできないので、三日月はこのまま部屋に置いておこうと思った。

三日月は部屋の中をゆっくりと移動していた。家具にぶつかったり物を壊したりしたら困るので、ビニール紐でぐるぐると縛り、居間テーブルの下に置くと、ようやく動かなくなった。

明日役所電話して聞いてみよう、そしたら多分なんとかなるだろう。

これが新月のはじまりになるとは知らないまま、私は再びベッドに潜り込んだ。

2016-08-22

勝手に答えよう(シン・ゴジラへの一省察

不満点はそれだけか(http://anond.hatelabo.jp/20160822144854)の突っ込み面白かったので勝手に答えてみる。なお当方は一応2回見た。

さて増田の疑問の半分くらいは「非常時なんだから仕方ねえ、という意味リアル範囲内」と感じた。これは個人的感覚避難者の行動も、巨災対メンバー挙動も。私物持ち込みにしたって、そもそも非常時のほぼ非正規組織の中でのことなんだからセキュリティレベル下げ本人の希望最優先でとなるのも納得できなくはない。ただ、「地震の時のように避難するのはおかしい」というのは、作中描写があったので(都庁本部で「対策マニュアルがない」と問題にしているシーンと、消防隊員か何かが「地震用の避難マニュアルでは役に立ちません!と本部らしきところと通信しているシーンが有ったので、多分そういう点も柔軟に対応できず結局既存地震マニュアルしか避難指示が出せていないと見ているものに悟らせ、絶望感が一段と増す描写)この点については、特に不審には思わなかった。地下鉄民はゲロから助かるのか、という点は、まあ東京地下鉄防空壕使用になっているという都市伝説でもって勘弁してやってくれ。そこは国家機密なので(笑)

それよりも、あらためて増田の指摘で気付かされたのは、振動の少なさ」「逃げ遅れ」「海自の見失い特にコレは、鑑賞時に自分もやや引っかかっていた点なので、それを思い出させてくれたことを感謝したい)そして「地面踏み抜かない」といった非常によい指摘から、明確に一つの結論が導かれるということだ。上映中、これらの点について、自分がそれほどの違和感を感じなかったのはなぜか、ということ、それから、今回のゴジラの最大の特徴であるあのゆらゆらと宙に揺れる巨大な尻尾違和感とを含めて、それにこたえたい。


ここから導かれる結論は、シンプルだが「あのゴジラは実はスカスカなのだということだ。もちろん一定の重量はあるだろうが。一番最初総理記者会見は、今から思えば伏線だったのだ。「陸上であの巨体の生物自重を支えられるとは考えられない、だから上陸はしない」と。だが上陸した。なぜか? 答えは簡単だ。「巨体に見合う重量がないから」だゴジラのもたらす圧倒的な破壊のせいで、劇中の人物も、見ている我々もうっかり忘れそうになるのだが、今振り返ってみればおそらくそなのだ。見ている人が、どこかで「重量があまりないこと」にも心の底で気付けるようにした様々な仕込み…それが増田の指摘ポイントなのではないだろうか。

海自が見失った原因もおそらくそこにある。まあ、レーダーまで装備する(笑)生き物なのだからソナー打ち消す能力くらいあってもいいのかもしれないが、海中でいったん質量に見合った大きさに戻ったとみる(そして上陸前に海辺まで近づいてから巨大化した)のが妥当ではないか。「折り紙、食べてないんだ」という間准教授気づき重要だ。折り紙の鶴のように中身がないのだ、最初から。だから時間にあれほど爆発的に巨大化できたのだ。外殻こそ固いが内部はスカスカ…というのは、バンカーバスター命中シーンでも思えば描写されていたようにも思う。本来あれは、外殻を突破して内部を破壊する爆弾だったはずだ。だが、想定外スカスカな内部のため、ゴジラの体をあっさり「突き抜けてしまった(だから内部にはそれほどダメージを与えることができなかった)」のではないだろうか? また、血液凝固剤があれほど一気に巨体に浸透したのも、東京駅真上にいたのに(地下30mまであるのに)地盤を踏み抜いていないことも。あれほどの銃弾爆弾を跳ね返す体皮の固さを持ちながら、列車突撃ビル崩壊といった質量攻撃に意外ともろかったことも。こう考えると、劇中の様々な謎が解けそうな気がする。

自分が、増田の指摘した点について、正直鑑賞中に上のようなことを考えて納得していたわけではない。あくまで「不自然に感じなかったのは、うっすらとこういうことを感じていたせいではないか」と、後付けで言語化してみただけだ。異論反論は認める。できれば二度目の観劇を踏まえて。

http://anond.hatelabo.jp/20160822144854

(追記)

一個忘れてた。「パターソン日本語ます問題」。これは、まあアレだよ。その分英語上手くないところから推察して、つまり忙しい両親でなく被爆一世である日本人祖母に育てられたんだよ! 日本語上手いのに敬語苦手なのもそれが理由だよ。そのせいで子供のころからいじめられてきて、それが彼女の強烈な上昇志向アメリカという国へのプライド原動力になってるんだよ。以上、解決

2016-07-26

妊娠出産と性欲

よく、妊娠してからその気がなくなったという話を聞くけど、

私の場合妊娠しても性欲はずっとあった。

なのに夫がその気にならない。

妊娠した妻には女として魅力を感じないのか、

太って醜くなったからできないのか、

返事を聞くのが怖くてなかなか聞けなかったんだけど、

あるとき勇気を出して聞いてみたら

「なんか怖い」という。

いくら本には「妊娠中でもセックスできます」と

書いてあっても、母体お腹の子どもに障るんじゃないかという思いが消せない、

性欲も我慢できない程ではないから、あえてはしない、らしかった。

まあ気持ちは分からないでもない。

膣の先には子宮があるわけで

まり激しくしないように、とか考えながらだと

性欲はあってもうまくモチベーションが上がらないし保てないのだ。

優しい気持ちだけではセックスはできない。

でも性欲はある。

きっと夫は一人で処理しているんだろう。

とすると私も一人でなんとかするしかない。

主にxvideosにお世話になった。

でも女性気持ちをうまく盛り上げてくれるコンテンツってあんまりいね

あと膣になんか入れるのはやはり怖い。子宮が収縮する感覚もあるし。

オカズも何もなく手早く性感帯を刺激してつかの間の充足を得るのが習慣化した。

そんで産後

時間ごとの授乳、その間のおむつ替えにだっこゆらゆらにお風呂家事怒濤毎日

セックスする暇はない。それどころか一人でする暇だってない。

てか赤子のすぐ横ではやはりちょっとモチベーションが…

しかしやっぱり性欲はある。厳然とそこにある。

話が違うよ、出産したら性欲なくなるんじゃないのかよ

こっちはその気がないのに夫に求められて困ります…的な相談よく見かけるからそんなもんだと思ってたよ

これどうしたらいいの。

私だけなの?私が性欲お化けなの?

みんなどうしてるの?

2016-07-25

ポケモンgoロケット団が来てほしい

ポケモンgoで遊んでいる。

とても楽しんでいるけれど、もやもやすることも、なくはない。

今日学校の近くのジムがめずらしく黄色になっていた。

てっぺんをみると、強さのポイントが1500もあるシャワーズが、頼もしくしっぽをゆらゆらさせていた。

サブにはサンダースもいたので、ここぞとばかり、私のナンバー2のヨーゼフちゃん(ガーディ仮名)を鎮座させた。

サブ二匹の強さのポイントはおおよそ800ほど、タイプもバラバラで、これで暫くは弱小黄色の休憩所が確保できるか、と考えていた。

正直、ヨーゼフちゃんを置いてあちこち回るのは気がひけたが、黄色の端くれとして、奉仕のつもりで協力した。

その4時間後、ヨーゼフちゃんが無惨にもボロボロになって、私のところに帰ってきた。

現状、このゲームシステムについては2点、もやもやする部分がある。

ひとつは上記の通り、「ジム」と銘打ちながら、その実陣取り合戦拠点に駒を置いて押さえておくシステム

旅先で出会った友としてのポケモンを置き去りにして、見知らぬ誰かにタコ殴りにされて帰ってくるのは、本来ポケモンジムとは趣旨も印象もかけ離れている。私の知っているポケモンジムは、ポケモン自身の鍛錬のために、パーティを組んで挑む所のはずなのだが、このゲームでは強くなりもしなければ、パーティも組めない。

もう1つは「色分け」システム

これはハードの時のバージョン戦争にも通ずるところがあるのだろうが、「色が違う=敵」の構図をより強くしてしまっている。

事実、色の違う人々とは何1つ協力しあえないのだ。協力できるシステムが無いから、その余地がない。色の違う人達は、自分ポケモンを傷つけるだけの敵なのだ。今のところ。同じポケモンをしている人たちなのに。

あのジムは今、青色のものになって、てっぺんではプテラひらひらしている。

もしあのジム仮想敵、例えばロケット団が来て、あのプテラを捕まえてしまったら、私はチームなんて関係なしに他の人たちと乗り込みに行って、3色入り乱れて共同戦線がはれるのに。

その方がなんだか、らしくていい、ような気がする。

ポケモンGOもっとポケモンを愛でたい

ポケモンGO、とりあえずそこら辺歩き回って色々ゲットしたり、

ベッドの上にヒトカゲが出てきてウヒョォォォヒトゥキャギェィイルゥゥゥゥと大はしゃぎしたりして楽しんでるけど

現状捕まえちゃったらほぼそれっきりなのがとても寂しい、一覧ぐらいでしか見れないんだよね

というわけで、交換とか対戦とかも欲しいけど、早いとこ手持ちのポケモンをそこら辺に再召喚してARで愛でられる機能をください

それさえあれば自分は当分飽きずに続けられる気がする

現状どうあがいても勝てなさそうなジムに挑む形でしか再会できなくて、その度にズタボロにされる自分ポケモンたち

ごめんねカイリューなんかにけしかけてごめんねってなる

モーションなんか捕獲前のゆらゆらぴょんぴょんしてるやつでいいからさ、おねがいしますよー

欲を言えば2,3匹同時に放り出してサイズの違いとかを直接比べて遊びたいけど、処理負荷とか大変そうなら別に1匹でもいいからさ

とりあえず自室にニドラン♂ちゃんを放していろんな方向から眺めたいんですよ、たのむよー

2016-04-23

職場チンコこすり付けてくる同僚に参ってる

立ち話で会議してるとゆらゆら揺れてパーソナルエリア侵入してあげくにチンコを太ももに付けてくる…

本人に自覚は無いようだし注意もしにくい

周りは気づいて早めに移動してぶつからないように気を付けたりしてる

きついっす

どうしたらいいんだろうねこ

2016-02-11

秋の書き残し

先生、お夜食置いておきますね。

お好きかどうかは分かりませんが栗ご飯炊きましたの」

ありがとう栗ご飯おにぎりですか」

「朝早く発つというお客さまをお見送りして、

それに、今日はお泊まりのお客さまが少なかったので

台帳を整理した後に昼間に栗を剥きました、大変でしたけど」

「それは大変でしたね。

なかなか美味しそうではありませんか。

秋の味覚は食べ損なってしまいましたか

栗ももう終わりですし、これはありがたい」

先生、秋を食べ損なったとかよく仰いますね。

あんなにたくさん秋刀魚は頂いたじゃないですか、

それに、食べた後の骨煎餅にしてくれと頭まで食べられて

猫もそこまで食べるかどうか」

「ははは、骨はともかく

秋刀魚ハラワタもすべて食べないと食べた気にならないよ」

「骨まで食べるとか、私はよく分かりませんけど、

とにかく、物書きもいいですが夜は冷えますから

お身体お察し下さいね

「ははは、増田ホットエントリーはなかなか難しいよ」

そう言って

仰ぎ見る部屋の手漉きガラスから

ゆがんで見える赤い紅葉の色が

水彩絵の具を伸ばしたように滲んで見えて

ゆらゆらと冬の夜へ溶けていく様だった。


今日はお休みの人も多いのかしら?

朝ご飯は今から買ってくるわ。

どうせ、いつものコンビニサンド

赤飯おにぎりもあればいいな!

デトックスウォーター

缶詰ので代用

パイングレープフルーツ

ミントの葉を指でつまみこすると

香りがよくしていいわよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-01-26

真冬の朝露天風呂

大寒波寒いので朝一番露天風呂に行った。

誰もいない露天風呂に肩まで浸かり足を思いっきり伸ばして、冬の青空を見上げる。

風呂から上がる白い湯気が冷たい風に乗り横に流されていく、水の影が体の上でゆらゆら揺れている。

岩に腕をのせて風を楽しむ、熱い湯に火照った体に冷たい風が最高に心地良い。

から温泉に浸かっている背徳的な気分と冬の朝の澄んだ爽やかな空気

ほくほくと暖まり心地よい気だるさに包まれながら牛乳を飲み畳にごろりと横たわり漫画を読む。

体のこりもどこかへ飛んでいき体全体がぐんにゃりと蕩けた気分だ。

これ以上の快楽はないのではと思えてくる幸福感だった。

2015-11-12

暖炉のある暮らし増田憧れるレガコア堕す麻白楽るあの論だ!(回文

この時期、

ついに、私の火を噴く空飛ぶ石油ファンヒーター

別名イーグルファーターが点火したわ!

なんかやっぱり危ないらしいので

ちょっと良いやつに買い換えちゃいました!

おニューの石油ファンヒーター

静かでニオイもしなくて

灯油入れるときも手が汚れなくて

素晴らしいわ!

早く教えてよ。

穏やかに暖かく暮らせるわ。

まるで暖炉のある優雅な生活みたい。

ロッキングチェアーに座って、

ゆらゆらと揺られていると

ふと思ったんだけど、

ロッキングチェアーのゆらゆらする湾曲したところを

ぐるっと一周繋げたら

ローリングチェアーになるんじゃない?

まらないその衝動

まらないロマンチック

暖炉にはくれぐれも突っ込まないでね!

今日も素敵な増田を!


今日朝ご飯

玉子焼きとご飯。

四角い玉子焼きってうまく作れないから

気持ち玉子焼きだけど、

実態スクランブルエッグね!

今日デトックスウォーター

今私の中で流行のハッツBarley tea。

いいでしょ。

おすすめだわ。

ティーってあるけど、

どっちかって言うと限りなく水に近い感じだわ。

温かくして飲んでみてね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2015-10-06

自転車の逆走が一向に減らない

少し前に自転車交通違反に対して警察が厳しく取り締まる、と報道され、これで迷惑な逆走自転車も取り締まられるようになるに違いない、と期待した。

それから数ヶ月、私の住む埼玉県南部の某市は未だに逆走自転車天国である。それどころか、自転車厳罰化が始まった当初テレビニュース映像で良く取り締まられていたはずのスマホ運転やイヤホン運転も至る所で目にする。

車道歩道の分かれている道路での車道逆走は多少減ったかもしれないが、車道歩道の分かれていない道路、つまり車道のみの道路では老若男女が何の悪気もなく逆走している。逆走しているのはほとんどがママチャリクロスバイクであるマウンテンバイクの逆走はあまり見ないし、ロードバイクほとんどが正しく左側を走っている。

自分自転車に乗っている時は、前から逆走の自転車が来たら停車してでも左側を譲らない、という対処法をなるべく実践している。とはいえ、スマホを見ながら逆走して来る自転車に対してこれを行うと「もらい事故」の危険性があるので、やむなく車道中央側に避ける。なぜ法律を守っているこちら側が、法律違反している奴のために、より危険道路中央側に移動しなければならないのだろうか?後ろから大型トラック等が近付いて来ているときは生きた心地がしない。

自分歩行者場合不愉快な逆走自転車が視界から消えるのをただ待つしかない。

今日仕事の帰りに最寄り駅から自宅までの車道歩道区別されていない道路を歩いていたら、後ろからやってきた自転車が私を追い抜いた後、道路の右半分をゆらゆらと蛇行しながら走って行き、交差点の手前で止まった。

その交差点は押しボタン式の歩行者信号しかないところで、駅から郊外の方へ向かう場合横断歩道右側にしかない。

私を追い抜いて行ったこの自転車の男は、わざわざこの右側の横断歩道の手前で押しボタン式の歩行者信号ボタンを押して青にした上で、右側の横断歩道上を自転車で走って横断し、横断した先でも道路の右側をゆらゆらと蛇行しながら進んで行った。

この男の走り方は三重に間違っている。

1.そもそも逆走(右側通行である

2.その交差点はこちら側から車両信号は無く、押しボタン歩行者信号しかない。そしてこの道路歩道のない車道のみの道路であるから車道を走っている軽車両である自転車は、停止線の前で一時停止したうえで左右の安全確認出来ていれば、歩行者信号が赤であっても横断出来る。つまり、押しボタン歩行者信号をわざわざ青に変える必要がない。

3.自転車に乗ったまま横断歩道を走行することそれ自体違法ではないが、自転車には自転車横断帯の使用義務はあっても横断歩道の使用義務はない。だからわざわざ横断歩道上を走る必要はないし、ましてや逆走側、右側の横断歩道上を走る必要は全くない。車道部分の左側を渡って行くのが正しい横断方法である

1.は直接の道路交通法違反、2と3は自転車道交法に関する無知が招いた自己満足行為である

しかし、きっとこの男は「俺は交通ルール信号を正しく守っている」と勘違いしているに違いない…

2015-10-05

http://anond.hatelabo.jp/20151004224557

私女だけど、顔射された時「熱い」と感じたよ。

エロ漫画で熱いとか言ってたやつあったけど本当に熱いんだな~」ってちょっと感動した。

ただ、熱さを感じたのはかかった一瞬だけですぐに温度を感じなくなったので、

突然の出来事であることと、汗かいてこっちの肌の表面は冷えてたとかで、

実際に熱くないけど瞬間的な落差でそう感じただけなんじゃないかと思う。

ほとんど錯覚みたいなものかも。

あと中出しも、熱いとまではいかないけど「なんか暖かい液体が中で流れてる」くらいの感覚はある。

奥のほうでぬるい液体がゆらゆらしてる感じ。

生理の時に中で経血がぬるっと移動する(落ちてくる)のはなんとなく分かるので、その延長線上の感覚なんじゃないかな。

膣を締め付けるのは、訓練しないと意識して動かすのは難しい筋肉であり、より訓練を積み筋力を鍛え意識して動かせるようになったビッチの方が締め付けはきついのではなかろうか

別に膣の筋肉セックスの時だけに使うわけじゃないから

私はずっと生理の時の経血が多かったから、なるべく流れ落ちないように(トイレで出したいので)生理のたびに膣に力を入れて暮らしてたら

努力甲斐あって力を入れれば経血をある程度は止められるようになった。

その時は処女だったけど意識的に膣を締められるようにはなってた。

なんかこれを書いてて男の知らない女の事情感覚的なことって結構あるのかもと思った。

2015-10-01

風呂まで我慢

屁の成分を余すことなく堪能するなら湯船の中が一番だろ。

まず、股間からゆらゆらーっと立ちのぼる泡のビジュアルがよい。

水面に浮かびあがって弾けるまでの間、はたしてどんな匂いがするのかと夢想するのも楽しいし、弾けた瞬間の濃密な臭気を至近距離で味わえるのも堪らない。

湯船での放屁こそが紳士淑女の嗜みであり、唯一無二の快楽

大気中で放屁するなど愚の骨頂。

http://anond.hatelabo.jp/20150930220019

2015-08-30

http://anond.hatelabo.jp/20150830102404

自分小説ならある程度速読ができるようになってきたんだけど、専門書は無理だね。

でも全然知らない分野でもとりあえず全部の文字が一度頭に入るととっかかりも見つかりやすいし、理解の助けにはなってるかな。

ブコメも見てると速読斜め読みは一緒とか速読では粗筋しか追えないといってる人多いけど、ちゃんと?熟読はできるよ。

自分より遥かに速い人いっぱいいるけどその人たちができてるかどうかはわかんない。

たぶんブコメの人たちが想定してる速読は、増田の言うところの「精度の高い斜め読み」で速読じゃないと思う。

本読む速さって、

音読

②黙読(音あり)

③黙読(音なし)

④一列ずつ読むけど一度に認識する文字を増やす

⑤数行まとめて文字を見て、次の数行を見てる間に脳内再構成しながら読む

⑥行数を増やす周辺視野でも文字を拾えるようにする、再構成の速度と精度を上げる

みたいな段階を踏むんだけど、自分ができるのは⑤くらいまで。

速い人は文庫本サイズだと視点上下にあまり動かず真ん中あたりをゆらゆら横にスライドするだけで読めるとか、

見開きを一見で全部認識できる、らしい。それでどれくらい読み込めてるかは不明

⑤くらいでも読みやすエンタメ系の小説文庫本一冊で~20分くらいかな。

読みにくい文体とかだと時間かかるし、時代背景全然知らない歴史小説時間かかるし、ミステリー犯人考えだすと止まっちゃうし、人に速読できますと言えるレベルじゃないけどさ。

読み終わった後一緒の本読んだ人と感想を話し合えるくらいには読めてるし、ゆっくり読んだ時の理解あんま変わらんから自分の中では熟読と同等くらいだと思う。

情景も自分なりには追えてると思うんだけど、増田がどれくらいのものを想定しているかよくわからんから何とも言えん。

慣れないうちはすごく集中しないとできないから、15分くらいしか速く読めなかった。

でも慣れてくると一冊通せるようになるし、連続しても読める。でも1時間くらいが限界かなあ。

もっと慣れて集中する必要もなくなれば時間は増えると思う。

そういえば速読意識するようになってからの方が昔より本の内容を後になっても覚えてるかも。

もしも何かの参考になれば。

2015-07-12

城田くんと彼女

あなたって本当に、ねえ城田くんって本当に、いつもそうなのね。あなたの頭のなかではいだってプログラミングに関することがうずまいていて、それ以外のことなんて、まるでおまけみたいに、ゆらゆらと漂っているだけ。私が声をかけても、生返事。ねぇ、返事ぐらいしたらどうなの?」

「ごめん。でもほら、いまとても良いパターンが思い浮かんだよ。flyweight の応用なんだけどさ――」

「もういい!」

2015-06-26

ハンモックが欲しい

自宅にハンモックを置きたい。

この間ショッピングモール雑貨屋で見かけた。

折りたためる自立式スタンド椅子にも変形するらしい。

常時揺れ動き続けていると妻に言われる程度の多動持ちなので、

ハンモックゆらゆらしながらタブレットとか本とか見るのはきっと快適だろう。

ゴチャゴチャした物置状態になってしまってる洋室があるので、頑張って片づけよう。

こういうのはモチベーションが沸いた時に動かないと機を逃す。

明日は片付けたり使ってないものを捨てたりしよう。そうしよう。

2015-06-05

うちの金魚の半生

うちの金魚は5歳である名前はあるが、個魚情報なので一応伏せておく。うちにやって来たときには生まれていたから、正確な誕生日はわからないけれど、まあとにかく大体5歳である金魚の年齢で5歳というと、まだまだ生きられそうに思えるが、実のところすでに寿命は近い。うちの金魚金魚すくいでよく見かける赤いやつではなく、背ビレのない、背中が丸みを帯びているあの形である。たまにテレビに映る何十歳のでっかい老魚とちがって、このタイプ比較的るい弱だし、体もそこまで大きくはならない。ましてうちの子はあまり食べずに育ったから、年のわりに貫禄がなく子供っぽくみえる。

でも小さいくせしてなかなか骨の折れる魚生を送ってきた。うちの水槽に来た当初は2匹の仲間と一緒に泳いでいたが、いつか彼らはこの世を去り、今では大きすぎる住処に1匹で生活している。氷水みたいに冷たくなった冬の水中で、じっと身を縮めるところなどを見ると、なんだか可哀そうになって、新しいのを連れてこようかとも考えるが、ついつい先延ばしにしていたら、数年にわたって彼をひとりぼっちにさせてしまった。ひどい飼い主だ。

彼の魚生に転機がおとずれたのは昨年の秋だった。ある日私が散歩していたら、金魚すくいをやっている店を偶然見つけたのだ。これはチャンスだと思った。彼の家に仲間をふやすべく、逃げまわる黒デメキンを私は必死の思いで掬い上げた。袋に入れられたデメキンが不安そうにきょろきょろするのもかまわず、駅への道を急ぎ、慎重に電車に乗り、2時間近くかかってようやく家に着く。水温を調整してからデメキンを解放してやると、はじめこそ2匹は戸惑った表情を浮かべたが、一晩すぎれば仲良しの兄弟のように水の中でぐるぐるたわむれていた。いよいよ彼の魚生に春がやってきたのだ。私はほほえましく2匹の姿を眺めた。

しかしそれは春ではなかった。長い冬の始まりだった。デメキンの体にぽつぽつと、白い点が散らばっているのをある時発見したのである。これは「白点病」と呼ばれる、金魚の命にかかわる大病で、私が以前飼っていた金魚の多くもこの病に敗れ去った。そして恐ろしいことに、白点病は他の金魚に伝染する。すぐさま治療薬を入れ、消毒用の塩を投入したものの、数日後には、カゼひとついたことのない彼の体にも白い点々が認められた。私は頭が真っ白になった。彼が死ぬなど考えたこともなかった。

日がたつにつれ2匹の体力は徐々に奪われていった。年嵩のため体力に乏しいのか、まず彼が水槽の底でじっとするようになる。まだ体の動くデメキンが、友の体を犯す白い虫(白点病の正体は寄生虫である。恐らくデメキンが持ってきてしまったのだろう)を、口で突いて取り払おうとする様子が私の胸を衝いた。それでも彼は動かなかった。私は覚悟を決めていた。

ヒーターを入れて水温を上げ、虫が死滅するのに一縷の望みをかけたけれども、ある朝起きたら、デメキンが底砂利の上に横たわっていた。元気だった方が先に逝ってしまった。迎えたばかりの友達をも彼は見送ることになった。黒色の落ちた小さな体のまわりを、ゆらゆらと泳ぐ彼は、水温上昇の効果があったとみえて少し回復したようだったが、涙を流しているように私の目には見えた。金魚感情なんかあるわけない。でもそう見ずにはいられなかった。

3匹の仲間と別れたうちの金魚は、きょうも水槽内を元気に泳ぎまわっている。白い点などもうどこにもない。あの後も幾度か死にかけたのに何もなかったかのようにまたひとりで生活している。不思議なやつだ。水槽を観察していると、エサを求めて口をぱくぱくさせてくるが、ごはんは一日一度・一つまみまで。金魚腹八分目長生きの秘訣である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん