「被弾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被弾とは

2019-04-09

全体的に「鍵をかけなくて良いのでは」という論調にまとめてしまったけれど、自分ツイッターは鍵をかけているし、検索避け済みパスワード指定の出来るSNSしか現在は作ったものをあげていない。

なんの話

青い鳥SNSで半生の二次創作役者さんに迷惑がかかるから鍵をかけろという話が回ってきたので今度はなんの炎上話かと調べた上で、そう言えばなんで鍵をかけているのだろうと自分でもよくわからなくなってきたので考えをまとめたくなった。

そもそも何故半生の鍵なしは問題とされるのだろうか

役者さんが嫌がる

よく言われるが、御本人そのものを題材とした生とは違い、演じているだけの半生でそこまで嫌がるものなのだろうか。

これは嫌がらないから表に出せといいたいわけではなく、実際にそう言われている役者さんの発言自分が見たことがないか不思議になったが故に思った。

しろ生で、なおかつ二次創作ではないガチファンのかたの性的妄想のほうがきついときもある。

こういった人たちは鍵をかけるということをしない。知らない。

アイドル系の人が主演のドラマ面白かったので御本人のお名前検索したところ、性的意味合いのとてもきつい発言が多数引っかかってげんなりしたことがあった。

実際に発言主がそういうことを某アイドル系の人にやられているという趣旨の内容の発言もあった。当然妄想だろうが。

とある女性声優さん名前検索した時もひどかった。

というか、生はセクハラにも当たるんじゃないのかな。正直にいうとドン引きした。勝手自分から見に行っておいてごめんね。

年齢層も若い子だけかと思いきや全然そんなこともなく幅広かった。

また、二次創作イラストを御本人が集めている写真ブログSNSに上がっていたり、役者さんが同人イベント会場に来ていたりという件もある。

こういった役者さんが演じている場合上記理由は当てはめられない。

タイトル役者名を検索した一般人が見てしま問題

よく聞くけどこれ普通漫画小説アニメも一緒だと思うのだけれどどうだろう。

読み終えた漫画感想青い鳥SNS検索したところ、上の方に二次創作BLカップリングイラストが出てきたことがある。普通感想が見たかったので驚いた。

また、別の視聴層には子供が多そうなアニメキャラクター名を青い鳥SNS検索したときに、二次創作イラストが出てきたことがある。

なんで漫画アニメ小説ゲームならそれが起きても良いんだ。

役者さんにそういったイメージがついてしま

わかるよ、一般書店の端っこの方に何故か置いてあった海賊同人誌でそういう印象を持ってしまった漫画やそういう印象を持ってしまったキャラクターいるからね。

それが理由だったら普通漫画アニメ小説などにもそういった印象がついてしまうので是非とも鍵をかけてほしい。これは若干本気だ。

ついでにいうと、イメージがつくのは役者さんではなくキャラクターにではないだろうか。

事務所制作会社に怒られるとは実際に起こるのか

何度か都市伝説的に聞いたことがあるが、実は実際にこういうことだったと聞いたことが無い。

自分が知っている公式に言われて消えた同人は、現在関係漫画を描いている漫画家がサイトに載せていた△関係漫画を下げた件だ(当時のブログ表現的に公式にやめろと言われたと読めたのでそう表記したけれども、実際は違うなどありましたら申し訳ありません)。

結局同人誌として復活した作品だが、あれは前述の理由に当てはまるとは思えない。

また、アイコンが青っぽいイラストSNSと同じところがやっている創作物総合マーケットでは、日曜朝に放送されている子供向け番組のガワを使った同人グッズが販売中止した。

ちなみに変身前のものは消されず、変身後のものなどは消された。

立体物の版権はガワのほうが強いのかもしれない。

他にもあのジャンルであった、このジャンルであったという噂位は青い鳥SNSなどで何度か散見したが、実際それについて詳細に書かれたページが見つからなかった。しかも大半が生であって半生ではない。

アイドル事務所物で活動していた人が土下座したなんて話は十年以上前から耳にするが、詳細はほとんど出てこない(もしソースとなる詳しい事件を知っている方は教えていただければ幸いです)。

結局何がいいたいの

なんで半生はこんなに危険だと言われているのか、誰が嫌で隠されているのか、なんで二次元ジャンルは隠れずにあんなに堂々としているのか。

余談

じゃあこれからどうするのか

個人的には、性的な内容の含まれイラストなどはセンシティブものとして設定してもらえると有り難いが、これは自分が行うわけじゃないし他人強要もしたくない。

前に公式名称検索して眺めていたら、公式結婚した男女二人組の性的行為最中イラストが出てきた事があった。できれば見たくなかった。

できれば公式より踏み込んだ物に対しては、青い鳥SNSよりはワンクッションある場所に置いてほしいと思った。

現在は青っぽいアイコンイラストSNSや、青い鳥SNS連携イラスト文章をあげられる場所などがいくつもある。そういった場所にあると突如被弾することは減る。

とはいえ、これは他人に求める内容となる。

他人を変えるのは難しいし、それぐらいなら自分が何かするほうが楽だ。

自分は、なにかあったとき同意をした人にだけ見せていたとせめて言えるように、古の同人サイトが如くパスワードをつけられる検索避け済みSNSなどを利用する。

最悪の時の免罪符になる。

ところで、今までは無いからといって今後は無いとは限らない。

一般人の目に止まったから騒ぎになるのが確率的に高いのではないか自分は考えている。

体感的に一般人の多さは青い鳥SNS>青いアイコンイラストSNS>その他個人サイトgoogle検索避け済みパスワード付きSNSだ。

なので、一般人が多い場所が焼かれているうちに、もっと奥地に潜んだ自分はケツまくって逃げる予定だ。

まさか最初から個人サイトを焼きには来ないだろう。

こういったときオンラインから晒されるんだ、オフライン同人誌を出せば良いという発言が流れうことがある。

同人誌をプレボに入れるなどの都市伝説は置いとくとしても、とある中古同人ショップは買い取った本のジャンル名やタイトルカップリングサークル名を丁寧に書き出してネット上に載せている。なんなら表紙も上がっている。

同人誌だから絶対安全ということはない。

ところでアレはどこから情報持ってきてるんだろう。検索避けSNSパスワード付きの場所しか発行を告知しておらずなおかつ頒布部数が両手足の指の数しかない本もデータベースに入ってたんだが売った人がいるんだろうか。

でも、どれだけやっても逃げ切れない

役者さんが唐突に「友達からもらった」と書いてブログにあげた画像が、青いアイコンイラスト投稿SNSしかあげられていないものだったりする。

これはナマモノだが、検索避け済みSNSパスワード付きのイラストを、腐女子ではない一般ファンと名乗るアカウント転載したこともある。

エゴサ明言しているアイドルもいる。

いくらどれだけやっても見つかるときは見つかるし、晒されるときは晒される。

どこまでがファンアートとして見える場所でやっていいのか

考えていてもわからなくなった。

一応書いておくと、もともとは公式がやっている場所までと思っていた。

公式と青いアイコンイラストSNSコラボしたためにおそらくは公式投稿されたイラスト小説を見ているだろうとあるジャンルは、公式キスシーンがあったがそこまではファンアートとして青いアイコンSNSにあげてもセーフなのだろうか。

日曜朝に放送されていた子供向け番組ネット配信では男性同士のベッドシーンがあったが、これはファンアートとしてそこまで描いてあげてもセーフなのだろうか。

また、原作ドラマジャンルコミカライズで何かを描く場合は、コミカライズ準拠ならば二次元ジャンルがそうであるように隠れずに公開しても良いのだろうか。

外見はドラマコミカライズなためにほとんど役者と同じだが、それでもコミカライズの設定ならば良いのか。コミカライズ原作とほぼ同じものしかない場合はどうなる。

ここまで書いてみて、やはりどこから危険でどこからがセーフなのかわからない。

わかることは二次元ジャンルもできれば鍵をかけてほしいということぐらいだ。

全然まとまってない文章なのに読ませてごめんね。

2019-03-14

anond:20190310143106

神輿ワッショイしてる連中はまず被弾しないんだから生け贄みたいなもんだわな。

2019-03-06

炎上したアンソロが俄然欲しい

あれだけ騒がれなければきっと知りもしなかっただろうし、仮に普通宣伝RTが流れてきたならおそらく気にもとめなかっただろうけど、今とてもあのアンソロが欲しい。調べれば調べるほど神本だと思うので。出来たらノベルティも含めて欲しい。転売じゃなく主催者さんに諭吉を払って欲しい。イベント価格3000円、通販5000円ということだけど、倍払わせていただいてなんとか再版をお願いしたい。はるこみには買いにいけなくて申し訳ない。

時間的な不足と性的な枯れから長らく同人からは離れていたけど、あんな神本(と思われる)があるならすごく欲しい。最近相場は分からないけど、個人的には10000円、いや、20000円までなら出したいレベルで欲しい。

本当にあの、すごい恵まれてるね…?と一連の騒動を見てて思う。こみっくぼっくすじゅにあとオールキャラアンソロで育ち、何のカップリングが出てくるか分からないままページをめくり、嗜好がマイナーなもんだから数ある王道地雷カプは大変申し訳ないながら見なかったことにして、稀少萌えカプを何度も何度もページが擦りきれるまで読んでいたあの頃……あれが普通だと思っていた私よ、此処にこんなにも恵まれている今がある。羨ましい。とても羨ましい。過去はこうだったんだから我慢しろなんて言う気は全くない、恵まれている方がいいに決まっている。萌えカプだけの、それも特定シチュエーションだけのアンソロが手に入るなんて、なんと良い時代。なんと肥沃なジャンル。それだけに、楽しみにしていて思わぬ方向から地雷カプの襲撃を受けてしまった人も可哀想だし、きっとドキドキしながら新たな挑戦をしたのであろう描き手の人も可哀想だし、感想きてるかなってわくわくエゴサしたらアレだった他の描き手の人も可哀想だし、萌え語りで余韻に浸りたかった読み手の人も可哀想だし、これだけの神達を集めて沢山のお金時間をかけてあれだけ凝った本を作り上げた主催の人も可哀想だと思う。こんなにも恵まれた条件だからこその悲劇

ほんと、カプ表記って難しいよね。一次創作ならもう何が来ようがこれがこの作品です!って言えるけど、まあABとCDかと思ったら途中からADCBになって阿鼻叫喚になったジャンルもあったけど。二次創作でカプ表記前提だとそれを期待されるわけで、その中で個性を出そうと思ってCAが出てきた…のかな?該当作品を読んでみないと分からないけど、悪気はなかったんだと思う。自分なりにAB萌え表現たかったんだよね、きっと。そんなの要らねえと思うか、いやいや萌えたわ、と思うかは読んでみないと略。再版を是非お願いいたします。これはテロだわ、と思って悲しくてやりきれなかった人の気持ちもお察しだし、ほんともうね。

こう、描いた人は個人誌でやれば無難だったし、被弾した人は主催の人に伝えれば無難だったし、主催の人は「一作品過去のR18モブA描写があります」とだけ注記してくれたら無難だったし、我々はこうして騒がなければ無難だったし、ねえ。

本当なら100%win-winで皆が楽しめる筈だったところにこうなのが、皆お疲れさまというか。いいことあるといいよねというか。

で、最後にもう一回言わせて。私はすごく欲しいです、このアンソロ

2019-03-04

anond:20190304163254

自衛隊とか無関係ストパンそもそもきじゃない

ガルパンもな

戦車の中で頭うって救急搬送される女が一人もいないし

被弾しても誰も負傷して泣いてない

人の痛みを無視するアニメ公共放送されるそれ自体不愉快だった

2019-01-29

2019年アニメ1話ほぼ全部観たか感想書く その1

 こないだ「宇宙よりも遠い場所」いしづかあつこ監督のインタビュー記事内で「ファンにできることはありませんか」という質問に「「このアニメが好き」って、一言発信していただくだけで、すごくうれしくなりますね。」と答えていたのを読んでふと「案外こういう怪文書でも巡り巡って彼らの活動支援になったりするのかなぁ」なんてことを思ったので感想を書くことにした。ちゃんと見てから感想書きたい気もするけれど、以前よりもいの完走レビュー書いたときは1ヶ月費やしたので時間の制約上1〜3話程度の感想になっている。

 それっぽく並べてあるけど、作品の優劣は付けてない。容赦して。

2019年冬アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その2

2019年冬アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その3

2019年冬アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その4

配信情報について

 ~独占…対象サービスしか配信してない

 ~のみ見放題…対象サービスでのみ全話見放題。その他のサービスでは有料配信

 ~のみ最新話無料対象サービスでのみ最新話見放題。その他のサービスでは有料配信

 言及なし…複数サービスで全話見放題/最新話無料

 

 私はTVアニメを観ない(BS見れないし、TOKYOMXもAT-Xも受信できないし)ので、配信情報はこれ以外の手段について書いている。

感想(上の作品ほどモチベ高め)

かぐや様は告らせたい

 恋のデスノート。やっぱりA-1 Picturesラブコメ面白いラブコメの中では圧倒的にセリフ量の多い会話劇。

 テーマとして恋愛頭脳戦を掲げているので、メインの二人が「表情に出さないけど思考フルスロットルさせ、頭の中がカオスになっている」っていう様子を面白おかしく絵にする難しさがあるんだけど、あの手この手で彼らのジェットコースターみたいな心情変化を演出している。

 BGMアレンジといい「恋愛頭脳戦とかいう新しいことをやってるみたいでその実、思春期真っ只中な高校生男女なんやで」っていうベタな部分を昭和チックなラブストーリー調に演出するとこが非常に良くて、あくまで二人が大マジで恋愛を繰り広げているからこその面白さ(大マジだからこそ面白いっていうのは「月間少女野崎くん」もそうだよね)にちゃんフォーカスしている。不意にときめいた瞬間を「ラブ・ストーリーが突然に始まりそうな曲」で笑わせてくるところとか最高だった。どういうオーダーしたらあの曲になるんだろう。

 そして青山穣によるイケボ解説が最高。最近良かったナレーションだと「ティラミス」の大塚明夫陰毛役)、「プラネットウィズ」の小山力也おっぱいのくだり)、「ダグ&キリル」の上田燿司(本作のノリはコレに近い)とか。淡々としているようで、ちょくちょく感情を見せてくる生きたナレーションが全体的なテンポ感を規定している感じがあるので、冒頭のあれは毎話必須な気がする。

 「かぐや」はともかく「御行」「藤原」っていう独特なネーミングは竹取物語登場人物元ネタなのね。そのメイン3人のキャラデザについて。原作者インタビュー記事に「まつげを『女性漫画家の書くまつげ』っぽくしてほしいってお願いした」みたいなこと書いてたけど、確かにかぐやと御行の目元が非常に艶っぽくて、ラブコメしからぬ奥ゆかしさを印象づけてる。個人的畠山監督作品の「静かに視線を伏せる男性キャラ」が好きなんだけど(「昭和元禄落語心中」の菊比古師匠ことなんだけどね)、本作の御行も単に目つきが悪いっていうだけではなく、見栄っ張りでありながら動揺しやす性格ちゃんと表情に現れててすごく好き。一方のかぐや様も御行ほどではないにしろ目つきが悪い(やや吊目ぎみ)のに表情が豊かで、しかベクトルが「侮蔑」「焦燥」「優越」「失望」「失意」とか、そっち!?な方向。それでいて、ときめいた瞬間のかぐや様めちゃくちゃ可愛いっていう。

 作者天才かよって思うのが「頭脳戦ゆえ落とし所が難しい話の流れをジョーカーこと藤原千花のサーキットブレーカーというかインターセプトが鮮やかにキマって、ちゃんと短い尺の中でオチがつく」という構成藤原キャラクターとしての自由度が高いのもあって毎回不意打ちを食らっちゃう。また藤原はメイン二人と比べて柔らかい線で構成されたキャラデザなので、メイン二人のきつい目が交互に映る緊張感からの、柔らかい線で描かれた千花の目が映ることで緊張→緩和の流れが出来てるので、どうあっても笑ってしまう。そういえば御行の急な行動→かぐや様がときめくっていう流れのときも、かぐや様は全体的に柔らかい線になるよね。かわいい。そういう部分も含めて緊張と緩和の流れが完璧なので、何度でも観て笑える。1話もう20回位観たかも。早く3話観たいな。

 話題OP水野良樹作曲。すっかり「いきものがかりの人」からアニソンの人」になりつつある。

 

ブギーポップは笑わない

 「濃いアニメを作るスタジオ」ことマッドハウスの新作(監督含む主要なスタッフ的にはワンパンマンとかACCA13区の布陣)。20年くらい前に書かれたライトノベル原作現代舞台にしたSF(少し不思議サスペンス会話劇。

 クオリティが高いというのもあるけれど、作りが完全に映画のそれ。各シーンをぶつ切りしていく演出とか、その中で登校シーンみたいなリフレインを入れて時間経過を表現してたり、ブギーポップとの会話で変化する主人公感情日常生活の行動を切り取る形で淡々表現してたり、凄く尖った演出になってる。写実的な背景(背景:アトリエ・ムサ)も気合いが入ってて、屋上のシーンで敢えて遠景のカットが多い。リアリティの強い世界観を持った作品

 あと劇伴が印象的。本作の劇伴は「聲の形」「DEVILMAN」でおなじみ牛尾憲輔。穏やかなのに心がざわざわする美しくて豊かな音楽聲の形っぽさを感じるんだけど、不穏な空気シンセの重低音で表現してたり、カットの切り替わりで音楽をぶつ切りして、直後の無音で緊張感を演出する等、映画劇伴で使う手法地上波アニメでやってる感じがある。あの音ってスマホで出せるのかな。サントラ欲しい。

 その会話も、ブギーポップという非日常存在に、学校という日常空間(会話する場所は必ず校舎の屋上)の中で会うっていう、ブギーポップ実存性(不確実なはずなのに、確かそこに存在しているっていう感じ)が凄く不思議。そういえばそんな話を二人もしてたっけ(多重人格についてのくだり)。あと同級生との、少し距離感を感じさせる会話なんかすごく小説っぽい。

 会話劇として「あの作品っぽいなぁ」みたいな作品をいくつも思い出すけど、(このライトノベル刊行された時期的に)私がこれまで触れてきた多くのライトノベル作品が「ブギーポップは笑わない」の下流存在しているわけで、非常に感慨深い。

 それにしても、ブギーポップを演じる悠木碧すっげー。中性的な声を持つ声優さんって貴重だけど、その中でも特に、声に含みがありすぎる感じ(本人もよく「私の演技は情報を詰めすぎてしまう傾向がある」と言ってる)がたまらない。あと宮下藤花も悠木碧が演じてるってことに最初気づかなかった。

 EDは「やがて君になる」のOP曲でおなじみ安月名莉子xボンジュール鈴木。すき。

 

荒野のコトブキ飛行隊

 水島努x横手美智子の新作。空飛ぶ用心棒日常アニメ。またバンダイナムコからスマホゲーム配信予定。

 水島努監督作品ガールズ&パンツァー」が「清く正しく美しい戦車の可愛さを描く、女の子が中心の世界」なのに対し、本作は「ならず者のはびこる男社会の空を、プロペラ機で逞しく生きる女の子の話」なので、決してやさしいせかいではない。戦闘シーンが両方共ガチなのは共通

 アニメーション制作をGEMBA(CG)、ワオワールド作画)が行っており、主要キャラ(コトブキ飛行隊、飛行機)が基本的3DCG。対してモブ作画キャラなので、3DCGキャラ作画キャラが同じ絵の中にいる不思議アニメに。3DCGキャラの利点として、細かい作業を行うときマジでかい作業)の手元がちゃんとしているところと、飛行中の機体を引きで見たときの良さが際立ってる(実際、作画モブキャラは飛行中、引きの絵が無い)。あとトゥーンレンダリング調のキャラに対して飛行機写実的。なんか3Dゲームに出てくる飛行機みたい。年季の入った感じとか、個性のあるペイントとか。

 相変わらずミリタリー関係演出ヤバイ。まず怒涛の専門用語による会話から始まる戦闘。何言ってるか全然わかんない。艦橋で交わされる、ウィットに飛んだテンポの良い会話はさすが横手美智子って感じ。そしてほぼ完全再現?される出撃前儀式。いやその計器を指差し確認されてもわからんし。燃料とか油圧とか確認してるんだろうけど。機体は既存飛行機が今後も登場する模様。1話は隼、紫電零戦。その後敵機とドッグファイト突入するけど、ガルパンでもあった「回転する砲塔視点」みたいな視点結構使われてて、機銃視点で天地がくるくる回り、敵機と追いかけっこしながら銃弾が飛び交うシーンが続く。攻撃側の狙う場所が(アニメ的には飛行機の胴体を攻撃するのが絵的にわかやすいんだろうけど)羽根の付け根部分を射撃→燃料タンクに着弾→燃料が漏れる→引火→爆発っていう描き方がガチ過ぎて笑った。着弾した場所ちゃんと弾痕あるし。他にも、相手の後ろに取り付いて攻撃するっていうパターンが徹底されている上に「後ろに取り付いてきた敵機に対して、急制動による捻り込みで背後を奪う」からの「エース機と思しき敵機に捻り込みを使って背後を取ろうとするも、裏をかかれて被弾」とか。主人公を追い詰めた敵機がとどめを刺そうとしたタイミングタイムリミットになり引き返すシーンも、一瞬だけ燃料メーターを映して「燃料が帰還分しか残ってないよ」って演出したり。機体をフラフラさせて煽るシーンは笑った。どんだけ描写を練ってるんだ。同じ空戦でも「ガーリー・エアフォース」とかなりベクトルの違う魅せ方なのが素敵。

 で、音がブッチギリヤバイ空間的な変化を丁寧に反映した音響はさすがとしか言えない。大音量ヘッドフォンか、部屋が震えるくらい大音量スピーカーで視聴推奨。出撃前後で言うと、出撃前はエンジンのドコドコ音が響いていて、滑走路を走行エンジン音が徐々に変化してるのに加えてタイヤのガタガタ音が重なり、空中に出た瞬間、空間的な広がりを感じるエンジン音と風切り音に。風切り音も通常飛行と雲の中を進むときとで音違うし。縦に旋回する時、機体がギシギシ軋む音は感動した。機銃の音も、発砲する機体が映ってるとき発砲音は乾いた音(パパパン)が聞こえるが、撃たれる側が映ってるとき、遠くで鳴ってるような残響(ボボボン)になってるとことか。命中した音も、近くだとキキンッっていう軽い音と弾丸の風切り音が混ざってるが、引きだとガガンッっていう重い音に変わってたり。

 音楽ガルパンに引き続き浜口史郎戦闘シーンの音楽めっちゃかっこいい。ミリタリーストリングスの相性って抜群だよね。

 ちなみに戦闘シーンはガルパン以上に説明的な会話が無いので、ニコニコ動画ミリタリーに詳しい人たちと一緒に観たほうが良いかも。私も全然わかんない人なのでニコニコ動画コメント付きで観ようかな(音のクオリティ的に、ニコニコ動画品質妥協しづらい…)。「解説つけなくても視聴者は付いてきてくれるはず」という水島努監督の強いメッセージを感じた。ちなみに毎週更新公式webラジオレシプロ機の詳しい解説を見ることができたり、できなかったりする。

 

盾の勇者の成り上がり

 「メイドインアビス」のキネマシトラスによる不条理文学。2クールかけて主人公が成長する姿を描く。原作はなろう系小説1話は1時間スペシャル

 最近よくアニメになってる異世界転生(転移?)モノだけど、オバロとか転スラのようなヒロイズムと大きな距離がある。こういう作品共通した性質としてゲームライクな世界観というものがあって(本作のゲームライクな演出は「デスマーチから始まる異世界狂想曲」に近く、絵としてのGUI結構練られている)、主人公がただの村人Aではないこと(異端というか特別)の記号になってるんだけど、本作の主人公俗物的で、上記のようなヒロイズムに対するポストヒロイズムみたいな感じ。勇者D(X人目)。転生によってアドバンテージを得た勇者が転生先で成功するお話に対し、本作は転生によってディスアドバンテージを得た主人公が、転生先でそれに抗う、あるいは異世界人のように逞しく生きながらえるお話

 王前で主人公慟哭するシーンは、異世界生モノの持つ「現実世界において「自分社会から不当に虐げられている」という漠然とした不満のようなものを持っている人たち」というメッセージを強く表現してる。なんとなく「風と共に去りぬ」を思い出した。風と共に去りぬ南北戦争を描いた小説で、差別不条理と戦う女性お話、だっけ。本作における「剥がしたり消したりすることのできない盾」は彼が例の勇者であり、同時に排斥対象であることを知らしめるレッテルになっていて、彼が戦っているあらゆる不条理がこの「盾」に集約されている。そういう意味では、最初に仲間になったのが奴隷っていうのも大きな意味があるよね。

 面白いのは「1ヶ月後にやってくる敵の襲来」というイベント。彼が勇者である以上逃れる術はないので実質的に盾と同じ不条理象徴ではある(特に2話は、「襲来を乗り切って生き残るんだ」というセリフが何度も登場する)んだけど、同時に彼がただの大罪人ではなく世界一利用価値がある人間であることの担保になっていて、ワンチャンあらゆる不条理を打ち負かす可能性を秘めていること(世界に借りを作ることができる)。タイトルはそういう意味なのかな。

2018-12-23

今年の総選挙曲、trust meについての文句

愚痴なので見るのが嫌な人は見ないほうがいいです。各方向に被弾注意。


単刀直入に言う。

この曲ってさ、みんな好きなの?

総選挙曲だよ!って渡されて、満足してるの?

リア友デレステをやっているPもSNS上で仲良くしているPも、誰も何も思わないらしい。当の私はというと、この曲が今年の総選挙代表する曲だということを、未だに信じられないでいる。

この曲を初めて聴いたのはデレラジだろうか。びっくりした。最初呆然として、「なんだこれは……?」と思った。担当にようやく声が付き、期待していた分、落胆は大きかった。私はずっと、担当にはtmtyやalwaysのような泣かせに来る曲を歌ってほしいと思っていたのだ。

なのにこれは、何なんだ。

それでもフルで何度も聴けば案外いいものかもしれないし、耳に馴染むだろう、と気を取り直してCDを買った。プレイヤーにセットして、歌詞カードを開いて。期待を込めて再生ボタンを押す。がっかりした。

……やっぱりダメだな。私はこの曲が好きじゃない。

そうはっきりと感じてから、以来一度もCDは聴いていない。

個人的解釈になるが、総選挙曲は、アイドルから「ありがとう」気持ちがこもった恩返しの曲なのだと思う。アイドル普段はお客さんやファンに向けてパフォーマンスをするけれども、一年に一度だけ、総選挙で各々の力を尽くしたPへの気持ちも込めて歌ってくれているような気がしていた。

から今年も「私を選んでくれてありがとう」のような曲を歌う担当に涙する--はずだったのに。

曲調も歌詞も悪いとは言えないが、「総選挙に相応しいのか」と問われれば、私は間違いなく首を横に振る。なによりも歌っているアイドルたちとこの曲のイメージはかけ離れすぎている気がする。似合わない。新たなる挑戦、新境地……そういった見方もできるのかもしれないが、せっかく掴み取った総選挙なのだから王道を行くような曲にしてほしかった。

きっと総選挙上位のアイドルのために作られた曲ではなくて、初めから用意してあったこの曲にただアイドルを当てはめただけなのだろう。それにしても、今回の総選挙曲は、運営選曲ミスだとしか思えない。

「君への詩」はその点、総選挙"らしい"なと思ったのだけれど。

一体何の間違いでこうなってしまったんだろう。

作曲者さんについては、一生懸命作って歌詞を書いてくれたのだろうからまり文句は言いたくないのだが。一応作曲については気になるタチなので確認してみて、凸凹スピードスターの方だと知って「あー……」となった。私自ボカロはたくさん聴いてきたから悲しくなってしまうのだが、「ボカロPの作る曲は腐ってもボカロだよな」とは思ってしまう。デレマスに参戦している他のボカロPの方の曲もそうなのだけれど、うまく言えないけれど、やっぱり音楽勉強をして作曲家として昔からやってきている人とは一線を画しているような気はする。そしてとにかく歌詞が薄い、とだけははっきり言える。それでも普段イベント曲なら文句は無いんだけどさ……。


今日からイベント後半戦が始まった。正直言って今回のイベントは、アイテムを消費して叩くのが憂鬱で仕方ない。(消音でやっていたりもするが……)

曲が好みじゃないことはイベントからわかっていた。それでも担当SR絵には期待していた。一応走る気満々だった。でもその気持ちもイベ始まって打ち砕かれた。一目見て例のシマムラ的にもオールオッケーな曲の衣装かな……?と思ってしまった。今回の衣装は似合っている子のほうが少ないんじゃないか、と本当に今回の総選挙の一連の流れにはがっかりしか言いようがない。あ、でも9人踊らせることが可能になったのはすごいよね。感動した。

今回のイベにモチベーションなんてない。けれども担当いるから、いけるところまで頑張ってみようとは思っている。ただ、ボーダーが低いこと、イベントの人気がなかったことはハッキリとデータとして運営に示されるのだろう(担当が不人気だと解釈されませんように……)。これでいかにtrust meが失敗だったか気付いてくれたら嬉しい。

それでは、来年総選挙に期待して。ここまで読んでくれた我慢強い人ありがとうちょっとすっきりしました。

2018-11-28

anond:20181128112419

鹿のフィジカルポテンシャルは知らんけど、見た感じ手先は器用じゃないから少なからあいつらは物を持つということができないよな。

また、図体がデカいのと角があるせいで、障害物が多い土地での行動は人間側が圧倒的に有利になるはず。

特に角は直接頭とつながっているので被弾面積が異様に広い。

これは投石などの質量をぶつける兵器との相性が悪いわけよ。

ということは、自然環境において鹿と戦うには

・鹿が移動しづらい地形で地の利を得ながら行動して

積極的に投石等を試み

・最終的に石斧のようなもので一撃を与えるように仕組めばいい

だけだろ。ガイアなら楽勝じゃね?

2018-11-26

anond:20181125090912

毎晩子供が不味いと飯を食う状況で父親が何もしないなら「本当にパパがもっと稼げばまともな米が食べられるのに美味しい米食べたいよねぇ」と子供の嫌味を全部父親横流しする

もしくは謝るまで子供の分の米を炊かない出さな

米がまずいのはかぁちゃん責任ないのにちゃんと飯食わせて全部被弾して傷ついて優しいな

2018-10-14

anond:20181014142309

トラバサンクス

挙げられた艦のうち、ユニコーン新規登録記念(?)に貰えたのと、さっきカッシンがドロップした。

そんでユニコーンは既に1章から前衛被弾がキツかったこともあり、彼女回復バフが本当に助かった。

1章はラフィー、ケントポートランド前衛を固めたというか、事実上それくらいしか選択肢がなかった感じ。

アリゾナ戦艦は昨夜カリフォルニアをやっと建造できたくらいだけど、フッド狙いのついでに出したいね


装備と限界突破についても了解

とりえあず、滅多に起きないであろうSSR以上がダブった時は注意するわ。

2018-10-10

anond:20181010101408

おそらくシャア左遷時代ズゴック乗りこなしてたはずだから、(単に謹慎してたわけじゃあるめえ。シャアザクは宇宙型だから地上では運用できない)慣れの問題ではないな。

ジムお腹ズバーンなんかも慣れていたからこそ。被弾したのは単にウッディさんの技量が高かったからだな。

anond:20181010101103

シャアズゴック搭乗時にMSですらない機体の攻撃被弾してるから、寧ろズゴック時代は唯一の汚点ともいえる

2018-09-15

anond:20180915065659

何が被弾だよバカじゃねーの

そんなこと言い出したら世の中の人間はお前のブサイク顔に被弾しまくってるわ

2018-09-08

anond:20180908130452

男でアスペってすさまじくぶれ幅の大きい運ゲーって感じなんだよな

周囲の理解うまいこと得られたり

力を持ってるアスペ嫌いの人間出会ってしまって潰されたりしなければ上にいけるポテンシャルはあるんだけど

当たっちゃいけないもの被弾するとそのまま底辺まで沈没する

定型発達でも運ゲーなのは同じっちゃ同じなんだろうけど

努力してスペックを伸ばしていっても

アンチアスペ的な類型人間とどこで遭遇するかわからない分運ゲー度が高い

2018-09-05

anond:20180829224019

腹立ったから正直に罵倒するけど浅すぎんだろ。物見るのにハマるのも、作るのも、いっちょ噛みして終わりじゃないか

映画小説、その2つだけ指しても死ぬほど面白いものがあるのに全く見てないじゃないかPS4レベルゲームPS2何かと比べたらものすごく面白いぞ。Skyrimはやったかメタルギア4はエンディングまで見たかVRは?興味ないんでしょ。

刺さるコンテンツ死ぬほどあるぞ。俺なんて時間が足りなくて死にそうだほどだ。もう36になるが。増田は何歳だ。俺だって結婚したいが独身だ。金と時間は余ってるが好きなことやるのに時間が足りない。

キューブリックは俺の感性に…とか言ってんが浅すぎるだろ。そんな特別作品じゃないぞ。シャイニングなんてみんな好きだぞ。バカにしてんのか。

結局深堀りするだけの興味がないだけじゃないか

映画小説音楽マンガなどで刺さるコンテンツに刺さりに行けるやつは、山ほどのハズレを引きながらも、鉱脈を引き当てたりしてるんだ。ハマり始めのなにやっても楽しい時期からちょっと抜けて、退屈になってきたから次、次って趣味ジプシーやってる奴に本当に深く刺さるもんなんかねーよ。

早くなんとか可愛い彼女作って子供作って幸せな家庭でもこさえてろよ。

こちとら年間500本目標映画みてるが、シネフィルとしては映画年1000本見ないとね、みたいな感じでマウントされとるんだぞ!オタクなめんな!

映画だけじゃなくて小説も読みたいけど時間がない。本当にくやしい。

オタクになればなるほど、大して面白くない作品を山ほど読んで、その先にある自分に刺さるものにたどり着くんだと思う。ゾンビ映画なんか9割以上クソと言われてる。残りの1割の名作にたどり着くためにクソに被弾する。

さらないコンテンツ被弾する体力や、耐えられる好奇心、興味が消えただけか、もともと無いだけなんじゃないか

それはもう体を鍛えるか、友達作るか、結婚するしかないでしょ。

2018-09-03

anond:20180903003326

元増田です。

> というわけで、マクロスシリーズめちゃくちゃ面白かったのでお

修正したら文字数上限に達したので、最後が切れたよ!よかったね!?というわけで、マクロスシリーズめちゃくちゃ面白かったのでおすすめ

皆様方こんな勢いだけの駄文に反応をありがとう

b:id:KariumNitrateマクロスII以外全部見た』 なんで?(ピキピキ)▼怒り狂ってもしょうがないので、簡単に紹介すると、シリーズ作品と比べて悪く言えば地味、良く言えばしっとりとした感じだけど、異文化コミュニケsy文字数

b:id:sato0427 おいⅡみろよおい。フロンティアそんなに良いのか。見てみるか。

b:id:neogratcheいからさっさとIIも見るんだよオラァン!! 二億年前のように静かにすっぞコラァ!!

b:id:sekiryo IIは別に見ないで良いんじゃないか…?(ガソリンぶちまけ) 初代の当時の風俗を取り入れたら完成時には既に古くなってて見てるだけで寒いところとか7のブースター出てくるま臥薪嘗胆みたいな所とか苦行がキツそう

b:id:nost0nost バリバリバリッてるⅡを見ないとか毒入りのキスでしびれさせるぞ/天使の絵の具は映像も曲も最高にいいよね 初代マクロス時系列で一番最後映像だし見てないなら見といて

b:id:takeishi IIも見てあげてw/デルタ行方不明

やっぱり II も見たほうがいいのか。時間と暇がある時に見ます

b:id:yuzumikan15 マクロスFは劇場版では三角関係に決着がつくのでどうぞ!

まじで!でも自分応援しているほうが失恋してしまうんじゃないかって考えたら、現実を確定させないほうがいいや、友達のままならフラれることもないから、って片思い乙女回路が発動して見るのが怖い。でも皆さんそこまで言ってくれているので、見てみようかと思う。よしんばシェリルがフラれたとしても、劇場版劇場版TV 版とは違うもの(理論武装)。

ちなみに「愛・覚えていますか」は大昔に途中からたことがありますテレビをつけたら、奇襲してきた敵の銃撃がなんか賑やかな会話をしていたバルキリー被弾して墜ちるシーンでした。多分あれ柿崎機だったんだろうな。

(追追記)

Δもそのうち見てみようと思います。少なくとも一連のシリーズを見たことで完全にマクロスファンになったので、将来的に見ます

2018-08-21

anond:20180821123104

艦これ典型だけどアニメって結局は被弾しても負傷者の様子を具体的に描かないじゃん

負傷しても見た目が服の上に血が出てる描写になっただけ

悲鳴も作ったような声

これでは悲惨さがわかるわけないよ

Fateブラックラグーンリアル格闘技試合どころかラグビーのほうがまだ迫力ある

2018-07-06

ハリウッド機動戦士ガンダム勝手想像してみる

注)決してファーストガンダム実写化するとは発表されてないが、ファーストの前提で書いてます。尺は2時間想定。



アムロ・レイ

スクールに通う冴えないナード(オタク)。

金髪でひょろっとして眼鏡かけてる感じ。クラスジャイアンみたいな奴によく絡まれてる。

機械類には詳しい。

ひょんなことからガンダムが保管されている格納庫に迷い込んで乗ってみたら動かせてしまった。

親父は映画キャストの都合で登場しないし決して設計者でもない。ガンダムは軍が作った。


ガンダム乗った勢いでザク2体は倒す。ここは割と原作準拠。でも倒した後から天才扱いされるようになる。

このときザク隊の上役にシャアが居て、初接点はここ。


そのまま戦争に巻き込まれ、軍の一員になる。連邦軍?違うよ、アメリカ軍だよ。ノーマルスーツ着たアメリカ軍だよ。


ランバ・ラル時間の都合でカットされ、黒い三連星との戦闘。なぜかノリが山賊。でも一度踏んでから纏めて倒す。

この辺からメガネがなくなってイケメンヒーロー化する。セイラさんと仲良くなる。フラウ?マチルダさん?居ません。


セイラさんと盛り上がってきたところで寸止めジオン軍決戦の呼び出し。さあみんア・バオア・クーGo

生きて返ってくるとセイラさんと約束していざ戦場へ。ジオングに乗り込んだシャア対峙


いきなりのサイコミュ兵器に苦戦。エルメスは設定だけの存在実在しません。

しかいくら被弾しても左腕以外壊れないガンダムラストシューティングやるんだから当たり前。


終盤ガンダムは頭を破損、ジオングは頭のみ。さあ最後ラストシューティング

でもアムロは乗ったまま。むしろ操縦してる。

原作と違うだって?降りちゃったら盛り下がるだろ?これだから日本人は。


お互い大破した機体から降りて銃撃戦開始。激しい戦闘の末シャア銃殺。ええ銃殺です。

敵を生かしておいたら気持ち悪いでしょ?続編やる場合?作る時に考える。


生還したアムロセイラさんと熱い抱擁。実の兄でもなんでもない敵を倒して平和になったかハッピーエンド


ブライト・ノア

ホワイトベース艦長艦隊戦で色々指揮してたりする。全体的には影薄め。年季入った渋さがあってもきっと気のせい。

親父にもぶたれたことないのに、なんて言われません。ぶたないから。

主人公差し置いてミライさんと絡むこともないので、単なる脇役。


カイ・シデン

アムロが軍入りした時すでに軍人やってる何かノリの軽いムードメーカー。軽口叩けど憎めない奴。

ガンキャノンちゃんと操縦できる。

なんかエディー・マーフィーっぽい。


ハヤト・コバヤシ

アムロが軍入りした時すでに軍人やってる真面目なアジア人ガンタンク乗り。

格闘技経験者だが柔道ではなく、殴ったり蹴ったりが得意。

搭乗機体には手も足もないのでそれが操縦に生かされることはない。


セイラ・マス

本作ヒロイン担当本名セイラ・マス。通信オペレーター担当金髪白人美人アムロ恋愛パート担当

ツンとした女性らしさから、少し男っぽいキャリアウーマン的な性格に変えられる。

だってあんな演技できる女優が居ないから。それにこっちの方がウケるでしょ?

カイにはちょっかい出されるが相手にはしない。

家族構成は明らかではないが、生き別れた兄が居ることはないし、ましてや敵軍に居ることもない。

MS戦闘機に乗れるかもしれないが作中描写されることはない。


リュウ・ホセイ

MS隊長ガンタンク乗り。原作と異なり最終戦まで生き残る。死亡描写してる時間いから。

原作では居ないはずのところで生きているのでブライトに輪をかけて影が薄い。


ミライ・ヤシマ

ちょっと恰幅の良い黒人女性操舵士。操舵経験豊富ベテラン軍人名家の令嬢なのかは明らかでない。

ホワイトベース隊の中でも割と頼れて安心感ある感じになる。彼女の操舵に不安などない。

恋愛描写カット


スレッガー・ロウフラウ・ボゥマチルダ・アジャン

丸ごとカット



シャア・アズナブル

ジオン軍軍人アムロライバル役。衣装は赤いが乗機は赤くないジオングのみ。

だって1回しか戦闘しないんだもの。出力3倍もわかりづらいか無慈悲カット

家族構成不明だが、ダイクン家出身だったり生き別れた妹が居たりという話は特にない。

アズナブル家の御曹司に成りすましているわけでもない。普通に優秀な軍人

映画クライマックスを盛り上げるためにアムロに撃たれて死ぬ敵役の鑑。

続編のクワトロさんは別人物だったり、逆襲の頃には「実は生きていた」扱いをするかもしれないが

今は特に何も考えない。ウケれば良いのだ。


ランバ・ラルガルマ・ザビドズル・ザビミネバ・ザビマ・クベララァ・スン

丸ごとカット


ギレン・ザビ

ジオン軍総帥。見た目以外は割と原作っぽい。崇高な志はあんまりなく世界征服したい悪の帝国皇帝感がある。

シャアを部下に、キリシアを参謀に据えている。

最後旗艦の大破に巻き込まれて死亡。


キシリア・ザビ

ジオン軍参謀。人相は悪いが裏切りは考えてないし、ましてやギレンを謀殺したりしない。

シャアとは割と絡みがあるが、原作のような策謀は特になく、ストレート上司と部下の関係

ただの敵方女性枠。ギレンと一緒に旗艦大破に巻き込まれて死亡。





ニュータイプミノフスキー粒子

なにそれおいしいの?





この物語フィクションです。





2018-05-23

anond:20180523130932

自分被弾時の爆発はわかるだろうけど他の船の爆発は振動伝わないでしょ?

あとレーザービームがピチュンピチュン言ってるのはなんなんだよ!って思わない?

2018-04-16

anond:20180415070807

「地道に良いようになるように会社社会をまわしていく」のに必要なのはマネジメント

なぜなら、地道に良いようになるようになる社員を見いだせるのは眼力時間配分うまいマネジメント層だけだから

そういう「こういう働かないやつに石をどんどん投げろ!!!マネジメントでは、

しろ、何か一生懸命頑張ったやつのほうが被弾するので、一生懸命働くやつほど無力感を感じて機能不全になっていく。

表面的に成果を出せるやつにどんどん仕事押し付けて、潰して、代わりはいねーかーとゾンビみたいに這い回るだけ。

当然一生懸命働くほどバカを見るのは周りみんなわかっていくので、どんどん機能不全になっていく。

マネジメントに適正があるやつだけをマネジメントにつけ、良い社員にきちんと給料を出せ」ならいい。

ネオリベマネジメントはもう日本では終わりにしてほしいもんだ。

2018-04-15

anond:20180415205747

小口径の拳銃弾を一発腹にくらったくらいで死ぬ人間は少ないし、行動不能にすらならないが、アメリカで実際の発砲現場市民が巻き込まれるケースだと、一発の被弾で動けなくなってしま市民が多数発生するって話は聞いたことあるぞ。

なんかの調査結果のニュースだった。その調査だと、映画の影響(プラセボ、というかノセボっていうべきか)ではないか、とのことだった。

ま、刑事ものハリウッド映画だと拳銃で敵は一発で殺せるし、車を撃ったら爆発するよな。

2018-03-16

腐女子初めて結構な年数が経ったけど、いまだに馴染めないのが推しキャラ=受けという常識にも似た感覚

世間マジでこれが多くてびっくりする

「好きなキャラは受け」「推しは右にしてかわいがりたい」

みたいなプロフィールのひとめちゃくちゃ多いよね?

自分が好きになるキャラの傾向と自分の受けの好みが近いとかは分かるんだけど

ぜんぜん違う、どんなキャラだろうと画一的に「好きだから受け」になるひとが謎

ていうかその「だから」って何も「だから」になってなくない?どういう道理が通ってるんだそこに…

と思って推し絶対受け!っていう知り合いに聞いてみたら、

推しかわいいところが見たいから」って言われたけど

何で攻めだとかわいいところ見れないんだ!?ってなるし

攻めのかわいいところはどうでもいいんか!?

ていうか攻めはどうでもいいんか!?ってなる

かわいいところ」がつまりエロシーンだけを指してるならまあ分かるけどそれだけじゃないだろうし

この人は受けっぽいなーとか、受けだけどこの二人だと相手のほうが受け力強いからこっちが攻めだな、とかないのかな

推しが必ずしも受けじゃないどころか推しキャラ推しCPが違ったりすることもザラにある…

単品萌えコンビ萌えとかあるじゃん…あるよね…?

話がそれるけど今一番ハマってるCPの攻めが推しキャラなんだけど、

妙に受けキャラ至上主義が多くて、攻めに興味ない通り越して攻めdisするひとめちゃくちゃ多くて

CPマンと話したいけど話せるひとが全然いねえ!

なんで???なんで片方のこと興味ないのにCPにするの???

私は受けくんも大好きだよ…二人一緒にいてこそじゃん…なんで…私は普通にCP萌え語りがしたいだけなのにどうして攻めdis聞かなきゃならないの…

推しキャラとそうじゃないキャラで愛の差があるのは仕方ないことだと思うんだよね

でも「受けのかわいいところが見たい」がために攻めを利用してるだけなの、ほんとにやめてほしい

要するに片方しかきじゃないのにそいつを持ち上げるためだけに相手を使わないでってことです

その二人である必要性ってないんですか???

推しキャラ=受けのひとが皆そうとは絶対に言わないけどなんか自CPいると心が削られる

あ、これは推しキャラ=攻めのいわゆる攻め厨のひとでも別に同じことなんだけど

単に世の中推しキャラ=受けのひとのほうが多いから、被弾率が高いので…

しかし困ったことに今のCPで数少ない攻め推しのひともそれはそれで受けくんに興味がないんだよな!!!ナン!?

やだよ〜〜〜私は二人の話がしたいよ〜〜〜〜〜〜

ってことを仲いいリバ民に愚痴ってたら「リバなら平和だよ」って言われたけど

私リバは苦手なんだよごめん…って申し訳なくなった

ままならねえ 偏食がなおらない

2018-03-14

anond:20180314115826

・標準…照準の事。チョンゲ厨の間では標準と呼ぶ

・レクティル…レティクルの事。レクティカルと呼ぶ奴も存在する。

・弾ロス…チョンゲ「スペシャルフォース」では、ゲーム開始一発目の被弾ダメージが成立しない

・ノーブ…noobの事。英語に縁の無いチョンゲ厨が誤解したまま定着した

クリアニング…クリアリングの事。そもそもクリアリングを知らないチョンゲ厨のほうが多いが、

 よく訓練されたチョンゲ厨は「クリアニングも知らないノーブが」と語る

QS…クイックショットの事。が、彼等の間でははやくうつ事。

 ドラッグポジショニングショットではやくうってもQSになる。 と言うかQS以外の知識が無い。

アイムエイム(AIM)のこと。チョンゲ厨は英語が読めない。他にも”AMI”など、スペルを間違えるチョンゲ厨もいる。

リスボン…チョンゲ厨が死ぬポルトガル首都で復活する。

・ダークネスショット…後ろを振り向きながらQSする事らしいが詳細は不明

・高速タップ…チョンゲーマー独自射撃法。フルオート射撃と同じ速度でタップ撃ちするらしい。

・芋スナ…遠くから撃ってくるスナイパー(当たり前)の事をチョンゲ厨はこう呼ぶ。

・引く事覚えろカス…味方のミスには暴言日常茶飯

・有利ジョイン…シャッフル機能の無いチョンゲは、片側に強者が固まるのが日常茶飯

・鬼ご…ローカルルールである鬼ごっこ”の事。ゲームの基本ルール無視し、鬼ごっこをする。

雑魚ゲームやめろ…チョンゲ厨はボコボコにされたのをチームメイトのせいにする。

・俺はKD○○だけど…チョンゲ厨は挨拶代わりとして己のKill/Deathレートを誇示して”最強”をアピールする実際のKDの3~5割増しである

・リコイルフラグ…リコイルコントロールフラグトップの事をこう略す。なぜ紛らわしい省略をするのかは不明    

ほぼAVAなるゲームしか使われてないのをみるとこういうのの仲間か・・・

FPS用語と言われるのはちょっと・・・

2018-03-13

からない親を殴りたくて仕方がない

その昔、私が小学生のころに実家インターネット接続を申し込みする機会があった。

この時点でいろいろおかしい気がするが、インターネットを使うこと自体を決めたのは親であり、

それを申し込みし設定したのは当時小学生の私である

インターネット自体接続は何とか出来たが、契約した後の設定が全くできずに完全に積んでいた。

どうしてもわからないので母に頼ると殴られた。で仕方がないので申し込みしたプロバイダ電話をかける。

プロバイダの人が「おうちの人に」なんて言い出すので身近にいた親を出すが、ちょっとしたら今度は手近のリモコンが飛んできた。

リモコンを投げられた経験ある方はどれぐらいいるだろうか。うちのは電池を格納するところの蓋がゆるゆるだったので、

投げられている途中で単3電池クラスター爆弾のように分散して飛んでくるのである。結果2発被弾した。とにかく痛かったこと、悲しかったしか覚えていない。

その後、プロバイダでは手に負えないことになり、最終的にモデム管理をしているNTT電話がつながってようやく設定ができた。

ちなみに原因はモデムの設定画面である「192.168.11.1」というIPアドレスブラウザ入力する際にコンマピリオドを打ち間違えたこである

キーボードをまともに触ったことがない私にはその区別がついていなかった。

その後もプロバイダが発行した接続マニュアルとひたすらにらめっこした結果、何とか我が家インターネットはつながった。

時は経って私は20代。あの頃私を殴った母は50代。私は大学工学部卒業し、そこそこパソコンが使えるようになった。

パソコン関連に限らず、母は分からないことがあるとなんでも私にやらせてきた。

そのたびに「なぜ自分がわからないことを子供やらせるのだ」と違和感を覚えながらこなしてきた。そうしなければまた殴られたり怒鳴られたりするからだ。

そんなころ、引っ越し先でインターネット契約したいがさっぱり分からないと言い出した。そもそもWi-fiインターネット関係がわかっていないらしい。

インターネットのつなぎ方がわからないといわれて、急に前述したことを思い出したので増田を書いている。

そういえば、あの時は本当にぼろ雑巾ゴキブリみたいに扱われたんだっけ。積年の恨みがさらに強くなった瞬間だった。

ずっと前から自分のことを自分でやらない母には嫌気がさしていて嫌悪感しかないのだが、そういえばなんで今まで殴っていなかったか不思議で仕方がない。

とっくに理性なんてなくなっていてもおかしくない段階だったのに。

そういえば我が家の家訓は「やられたらやり返す」などと母が言っていた気がする。別にそれは家庭内では成り立たないなんてことはないはずだ。

だが、まだ殴るには惜しい。今はまだ早い。本当に本当に私以外対処できないことが発生するまでは耐えてやる。

でも、いつかは殴ってやるんだ。

あの時何もわからない小学生の私をさんざんな目に合わせ体にあざを作りながらネット接続したあの日みたいな目に、

絶対死ぬまでにはそういう目に合わせるんだ。そうしなければ気が済まない。絶対に許さない。

自分のことを自分でやろうともしないまま生きていけると思うなよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん