「軍事評論家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 軍事評論家とは

2019-04-07

産経グループって、どんな会社なの?

日本新聞社も、ウィキペディアパロディに騙されるとは。知識人がいないのか。

(日付、4月1日だったらシャレで済んだのにな。)

情報源確認する習慣が、この国にはあるのか、どうかだよな。

  

ソースアンサイクロペディア」な軍事評論家潮匡人氏の寄稿産経新聞と「正論」がそのまま掲載

2018-08-07

識者実名アンケート日本ダメにした10人の総理大臣

NEWSポストセブン https://www.news-postseven.com/archives/20180807_734722.html

本誌は政治記者評論家学者52人に実名アンケートで「戦後歴代最低の総理大臣」を調査

アンケートワースト3位まで選んでもらい、1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイントとして集計した。

アンケート結果はリンク先を見てもらうとして、どういう識者がどの総理を選んだのかをまとめてみる

(※ただし、それぞれの識者がどの順位にしたのかは表記されていないので不明

(※あと3人選んだ人がいないように見えるんで、全部列挙されていないのかもしれない)

識者肩書  
東祥三内閣府副大臣小泉純一郎村山富市
安積明子政治ジャーナリスト菅直人小泉純一郎
有馬晴海政治評論家菅直人 
伊藤惇夫政治アナリスト鳩山由紀夫森喜朗
伊藤達美政治ジャーナリスト鳩山由紀夫 
岩井奉信日本大学法学部教授宇野宗佑 
上杉隆ジャーナリスト安倍晋三 
上村達男早稲田大学法学学術教授・元NHK経営委員長代行安倍晋三宇野宗佑
潮匡人評論家菅直人 
後房雄名古屋大学大学院教授宇野宗佑森喜朗
江田五月参議院議員安倍晋三 
大下英治作家宇野宗佑 
荻原博子経済評論家安倍晋三麻生太郎
小田嶋隆コラムニスト安倍晋三野田佳彦
角谷浩一政治ジャーナリスト菅直人 
上脇博之神戸学院大学教授安倍晋三小泉純一郎
香山リカ精神科医安倍晋三麻生太郎
岸博幸元経産官僚慶応大学大学院教授菅直人 
木下厚民主党衆議院議員菅直人森喜朗
呉智英評論家宇野宗佑 
古賀茂明元通産官僚安倍晋三 
小林吉弥政治評論家森喜朗羽田孜
小林慶応大学名誉教授安倍晋三麻生太郎
佐々木俊尚ジャーナリスト鳩山由紀夫 
塩田評論家宇野宗佑 
上念司経済評論家菅直人野田佳彦
須田慎一郎経済ジャーナリスト鳩山由紀夫 
田岡俊次ジャーナリスト軍事評論家安倍晋三小泉純一郎
高橋洋一大蔵官僚嘉悦大学教授菅直人 
玉沢徳一郎防衛庁長官・元農林水産大臣鳩山由紀夫 
手嶋龍一外交ジャーナリスト鳩山由紀夫 
寺脇研文部官僚京都造形芸術大学教授安倍晋三野田佳彦
西村眞悟防衛政務次官鳩山由紀夫 
野末陳平参議院議員菅直人宇野宗佑 
長谷川幸洋東京新聞中日新聞論説副主幹鳩山由紀夫 
平野貞夫参議院議員安倍晋三宇野宗佑
深谷隆司通産大臣菅直人 
藤本順一政治ジャーナリスト菅直人小泉純一郎
二木啓孝ジャーナリスト安倍晋三森喜朗
二見伸明運輸大臣安倍晋三宇野宗佑
筆坂秀世参議院議員菅直人 
水島朝穂早稲田大学法学学術教授安倍晋三麻生太郎
武藤正敏駐韓日本大使菅直人 
村上正邦労働大臣安倍晋三麻生太郎
望月衣塑子東京新聞記者安倍晋三麻生太郎
森功ノンフィクション作家安倍晋三 
森永卓郎経済アナリスト小泉純一郎野田佳彦
八代英太郵政大臣宇野宗佑 
山口敏夫労働大臣森喜朗 
屋山太郎政治評論家鳩山由紀夫 
若狭勝衆議院議員鳩山由紀夫 
脇雅史自民党参議院幹事長菅直人 

上記データより、『麻生太郎を選んだ識者は、もれなく安倍晋三も選んでいる』という、わりとどうでもいい情報が得られました

2017-12-05

今年の増田一皿里飛騨酢魔のしとこ(回文

今年の干支は?なんて振り返りもしない12月

干支のことを思っているのは、

女子十二楽坊エドはるみかお正月7日までよ。

みんな干支の事なんて忘れちゃってるわ。

12月には鶏ちゃんのことも思い出してあげてね。

でね、

そんな今年の干支委員会よろしく、

さらには今年の漢字委員会もよろしく、

つの間にか私は知らなかったんだけど、

今年の一皿委員会ってのがあって、

なんかニュースでやってるの見たわ。

なんでも鶏ムネ肉が今年の一皿で優勝したみたいよ!

デトックス部門では

ってかそんな部門ねーよって言わないでね。

炭酸水がいいところいってたみたいよ。

仮に強炭酸が1位になったら、

それ料理じゃねーよって

ハリセンボン近藤春菜ちゃんが角野卓造じゃねーよばりに言いそうな感じ。

でもやったわね!

結果はバッチリよ!

でさ、

鶏ムネ肉が一位になったもんだから

いつぞやの軍事評論家が出て解説していたように、

日本食協会ブロイラー評論家

ワイドなショーでコメンテーターに出てくるはずで

これからの季節、

クリスマスまでのファミリーバーレルが引っ張りだこだわ!

予約はちゃんとしてね!

って竹内まりあさんが言ってました!

話変わるんだけど、

最近人気のから揚げのお店!

街の至る所によくあるじゃない。

あれってどこも金賞受賞してない?

ほぼ全部のお店がことごとく、

何かしらの金賞を受賞しているの!

金賞受賞!ってのぼりが立ってるから

ぜひ見付けて見て欲しいわ!

そのカラクリを知りたいところね。

わ!もしかして金賞って参加賞なのかも!!!

すごい発見!!!

うふふ。


今日朝ご飯

おにぎりよ、珍しくおにぎり

博多スパイシーキャビアがふんだんに搭載された明太子おにぎり

これも私が大好きなでお馴染みの

赤飯おにぎり

テンションあがるわ。

デトックスウォーター

実家コタツみかんを早々に消化すべく、

コタツみかん炭酸ウォーラーしました。

寒いけど頑張って飲むわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-04-12

拉致被害者を取り戻せ、北朝鮮をぶっ潰せとか言ってた人

今度の戦争準備にはどうリアクションするの

拉致被害者リスクを追わせる戦争反対

北朝鮮をぶっ潰せと騒いで、拉致被害者のことはどうでもよかった(人生ストレスを楽に発散したいだけだった)って正体さらす?

国際政治リアリズムに目覚めてネット軍事評論家進化

2017-03-24

中国空母が就航したとき

軍事評論家が、

1.空母はそれを守る軍艦とセットで艦隊として運用しなければならない。莫大な費用がかかる

2.飛行機を発射するカタパルト技術アメリカしか持ってない。中国空母艦載機は燃料や弾薬を半分にして軽くしないと離陸できない。

みたいな理由で、脅威ではないと言ってた。

日本ヘリ空母は、F35から2.はいいとして、1.はGDPで負けてる日本中国以上に不利だよな。

2016-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20160517003018

toratsugumi記

ブコメでは文字数が足りず、普段ブログを書くわけではないので、この場にて。

いろいろアレなので幾つか。ただし、別にミリタリ・クラスタ所属してるわけじゃないので色々間違っている点もあるはず。

>金がないから、維持整備がろくにできなくて、そのせいで、まともな稼働率を上げられないのだ。

金がなくて築90年の兵舎修いながら使ってた(最近建て直されたらしい)のは自衛隊伝統オスプレイとはなんの関係もない。

読売記者がどういうソースで書いてるのか不明だし、数値が公表されてるわけじゃないので何とも言いようがないが、軍事評論家各位の評価では陸海空三自衛隊航空機稼働率は極めて高いとされてる。その中で、CH-47の稼働率はたしか相対的には低いらしいが、それはあれがトラック扱いで酷使される機体だからという話。

1986年ごろから導入されたポンコツの機体

CH-47は原型初飛行1961年だけど、現在も改良が進んでいて、少しずつ入れ替えながらエンジンも電装系も機体設計もまったく別物になってる。米軍じゃ最近F型の配備が開始されたばかりで、日本では1986年から配備されたCH-47Jが1995年くらいから搭載装備が入れ替わったCH-47JAにアップグレードされてて、そろそろ耐用年数が切れる初期のCH-47Jの代わりにF型相当の機体が導入されることになってる模様。実はチヌークの調達は今も続いている。ここら辺、新兵器の登場は大々的に発表されるけど、更新はひっそりとされるから実際に出てくるまではよく判らないが。なお、CH-47FはAW-101よりもさらに新しい機体だったりする。

>AW-101

三発で高性能だが機構が複雑なため、開発に難航した機体。自衛隊欧州系の機体を扱い慣れてないせいもあって、稼働率が高くないという噂。ご多分に漏れウェブに内情が転がっている訳じゃないので断言は出来ないが。なお、国内生産しないと、交換部品は一々製造元に手配させる必要が出てくるため、稼働率は下がる。

価格については21億円のソースを見付けられず。なお、2003年度会計でみると、陸自のCH-47JAの調達価格(FY2003)は53億、空自のCH-47Jで35億(ともに航続距離、搭載量はMCH-101より上)、同年のMCH-101が53.5億。

http://www.geocities.jp/kanabow11/price/japan_new.html

この場合、(若干オーバーサイズ評価されている)掃海用の機体じゃなく、輸送専用に民生機を調達することに意味が見出せない。それならすでにCH-47で足りている。

ちなみに、VM-22は純然たる物資輸送用とは違う目的で導入される機体。その肝心のオスプレイだが、調達価格210億の内訳は…

オスプレイ17機とエンジン40基、赤外線前方監視装置40基、ミサイル警報システム40基など機体数を上回る予備部品アメリカでの訓練費用なども含んだ総額の諸経費で、約30億ドル提案されています。今現在為替レートは1ドル120円なので約3600億円になります

ただし、単純に30億ドル(3600億円)を機体数17で割ると1機あたり1.76億ドル(211億円)になりますが、これは前述の通り諸経費込みの価格なので機体単価ではありません。機体単品での価格は1機100億円前後で、諸経費がそれと同じくらいに掛かるという事です。 」

http://bylines.news.yahoo.co.jp/obiekt/20150507-00045469/

次の熊本震災オスプレイ無用論については、宗教論争は避けたいのでノーコメントとして、

>せっかくのヘリ空母ひゅうがなどを配備しても、それに搭載するためのヘリコプターはろくにない、というありさまだ。11機搭載できるヘリ空母に、4機しか搭載していない。うち1機が MCH-101 だ。

常在戦場米軍原子力空母と違って、遠方に戦力を投射するわけでもない海自艦艇普段回転翼機を定数状態で搭載してるわけではなく、陸上拠点から運用している。現に、ひゅうが以前のDDHにしても、定数三機のはるな級だって一機しか搭載せずに運用している。この場合ヘリ空母の扱いは便利な場所に移動可能なヘリパッドという位置付けに近い。もちろん、作戦行動中は別。現にフィリピン派遣されたいせだって航行中の映像で露天係止されている機体が駐機スポットと同数あるので、艦内にその他の機体が格納されているのが分かる(色々あるので必要がなければ機体は甲板に放置したりしない)。

以上、めんどくなったのでこのくらい。

2014-03-27

海の優位性

今は亡き軍事評論家江畑謙介氏は、

西側冷戦に勝利した一因は、西側エリア交易に海上ルート・水運を利用できて効率的だったのに対して、

 東側大陸国家の集合体で、陸路しか使えずに物流効率が非効率から」と看破していた。

そう考えると、西洋においてイギリスが、東洋において日本が、域内でもいち早く経済発展した一因に、

「周囲を海に囲まれ、海上輸送に有利だったから」という理由もありそうな気がする。

また、江戸時代において、各藩の「公式石高」と比較して、西日本の諸藩は「実質的にはもっと豊か」だったらしい。

これは、瀬戸内海という内海海運を利用できた西日本の方が、外洋海運しか使えない東日本より、当時の海運技術の制約下では

より海運ができ、経済成長できたからでは?という説もある。

(あと西日本諸藩は二毛作ができたから豊かだった、という説もあるが)

・・・こういう「海運の優位性」というキーワードで、日本史地理の授業を展開してくれたら、

自分もっと歴史に興味を持てたのに・・・

それこそ、小学校の4年とか5年とかで教育カリキュラムに組み込んでは?

2013-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20130511114055

再びさんすみませんいろいろたりなくて。

青い枠一つ目の評論って、報告とかみたいに伝えるためだけに言語化するのじゃなくって、なにか結果を示唆するものだとおもっていたので結果に方向づけるために評価を優と劣にわけて優と思わせた方向へ誘導するのが評論かなと想像してました。

軍事評論家が「これは大変危険な状態ですね」とか言う事について危険度について示唆はするけど「回避策を投ずべき」とは結果誘導していなかったらそうはいえないですよね、すいませんでした。

ということは、評論家は「あのとき言いましたでしょ」とかい単語をはなった瞬間評論家ではなく「評価者」に転じる別物かなと理解しちゃいました。

青い枠二つ目はその「危険」といったことが「人を死傷たらしめる」を意味したものであったとき「人が傷つくのは悪いことなのか、いいことなのか」ということは哲学ではない事なのかなとおもってたのです。

人を傷つけたり、傷つかないようにしたり、人が傷つくこととかいうのは哲学ではなくて、「人と傷」ということの関係性が哲学なのかなと、人と傷についてさまざまな感覚評論になるのかなと考えてました。

たとえばごんぎつねエンディングがどんなものであってもそれは評論とかで、ごんと兵十が存在関係しあうということ自体が哲学なのかなと思ったわけです。

青いの三つ目は、人が哲学をつくっても哲学は人をつくらないみたいな、人は哲学を語るけど哲学が語るのは人そのものではなくて、人の生きる環境のことかなと思ってしまったので、たとえば人は疲れたら休むところを探すとすると、休むところには人が来るといえるのかとか、休むところにきた小動物はおなじ悩みを抱えているのかとか、隠れ里の温泉に来るキツネ上司ストレスから解放されているのかとかみたいな話もあるのかなーと思っちゃったものから

人でなくてはとして「キツネ戦争をしてお互いに傷つきあって温泉ちょっと休息を得る」という絵があった場合哲学成分が一切入っていない感じかなあ、入ってそうだなあと想像しちゃったものでした。

2009-11-10

訃報

1/8 永田寿康(政治家) ※享年39、自殺

4/1 大島渚(映画監督) ※享年72歳、ガン

4/20 清水由貴子(歌手) ※享年49、自殺

5/2 忌野清志郎(歌手) ※享年58、癌

6/13 三沢光晴(プロレスラー) ※享年46、事故

5/23 ノ・ムヒョン(芸人) ※享年62、自殺

6/25 マイケル・ジャクソン(歌手) ※享年50、他殺

7/22 アベフトシ(歌手) ※享年42、急性硬膜外血腫

7/26 山田辰夫(俳優) ※享年53、胃癌

7/28 川村カオリ(歌手) ※享年38、乳癌

8/2 古橋廣之進(水泳選手) ※急性心不全

8/3 大原麗子(俳優) ※享年62、不整脈による内出血

8/13 レス・ポール(ギタリスト) ※享年94、肺炎

8/13 山城新伍(チョメチョメ) ※享年70、肺炎

8/25 細川隆一郎政治評論家) ※享年90

8/18 キム・デジュン(政治家) ※享年85、肺炎

9/19 臼井儀人(漫画家) ※享年51、事故

10/4 中川昭一政治家)  ※享年56、病死

10/10 江畑謙介(軍事評論家)※享年61、病死

10/17 加藤和彦 (作曲家歌手) ※享年62、自殺

10/21 南田洋子(俳優) ※享年76

10/30 五代目三遊亭円楽(落語家) ※享年76、肺ガン

10/30 クロード・レヴィ=ストロース(社会人類学者) ※享年100歳

11/10 森繁 久彌(俳優) ※享年96、老衰

2009-08-16

元ますだ

トラバコメントありがとうございます!

見事に「そんな甘くはない」「生きがいなんて」系が多くてやっぱり行くしかないと思いました!

甘くはない系の人達は実際に殺し合いをした人じゃないなら僕に語らないで下さい!

戦争映画とか旅先で小規模戦闘みたぐらいじゃ僕と同類です!

老人がいくら僕に戦争無意味さを語ってくれても、いくら残酷映像を見たとしても、所詮はバーチャルクオリティなんです!

実際に見て、実際に目の前で人が躊躇なく殺されるのを見て、実際に銃口向けてくる人を撃ち殺さないと自分真実かどうか

わかってないのを人に撒き散らすのはむしろ罪です!

以上のことから内容のある反応にお答えさせてもらいます!

http://anond.hatelabo.jp/20090816015057

目的は戦が否定されてる現代で合法的で尊敬される人殺しが出来る事、個人の感情とか人権が否定された場所で生きる意味を実感したいこと。

この2つです!「自分探し」なんか興味ありませんし「フランスの為」とか「平和」のためとかみじんも思いません!

似た様や人らと生きるか死ぬかの現場にいられればそれでいいです!

http://anond.hatelabo.jp/20090816020741

英語外資系会社仕事してたので大丈夫です!

あと元陸上部なんで一般人よりは体力はあります!

年は気にしてます!あと自衛隊さんに比べれば体力は期待できませんがそこは根性でカバーです!

http://anond.hatelabo.jp/20090816032053

サバイバルゲームは見てて気持ち悪いです!

ついでに言うと軍事評論家とかミリタリーオタクも同じです!

自衛隊憲法で自爆してて、闘えない軍隊じゃ単なる精神訓練所じゃないですか!

http://anond.hatelabo.jp/20090816102431

まさにそういう世界に憧れてます!

崇高な理想とかが全て否定されて、ただ作戦に忠実に機械になって仲間と一緒に目の前の敵を殺す。

相手が女子供だろうとなんだろうと、相手の人生を考えてる暇が無いくらい目の前で殺戮が行われてて、

自分が手震えてたり怖がっていたら死ぬだけみたいな。そんな感じゃければただの海外ボランティアです!

http://anond.hatelabo.jp/20090816112151

昔は犯罪者の最終地点だったみたいですが今では精鋭部隊として頭も戦闘経験も優れた有能な部隊みたいですね!

だからという理由で諦めるようなシロモノではありません!留学にいくとか転職にいくとかそんな気分じゃないので!

http://www.taisa01.com/how%20to%20join.htmが参考になるかもー/12分間に2800メートル以上走ることが入隊条件みたいだよ。がんがれ

楽勝です!3000で11分切ります!

がんばります!

>「命がけの現実逃避」という印象。仕事やりがいとか、生きる意味とか、自分探しとか、こういうことに悩めるのって、結局のところ日々の衣食住にそれほど困っていないから出来るんだと思う。自分もそうだけど。

そう思います!自分ももしリストラされたり片親で日頃食べていくことに必死だったらきっと外人部隊なんて調べることはなかったと思います!

衣食住困らなくてもなーんにも日本で起きている事が楽しくない。

解散総選挙とかいうイベントはどうでもよいし、終戦記念日靖国神社に群がる人の主張も説得力ゼロでした!

攻撃を受けたこともしたこともない人が何故反戦を語れるのか、甚だ疑問で仕方ありません!

>いや、まずhttp://www.legion-recrute.com/jp/読んでからいこうや。あと、合格率1割だか2割だかの狭い門だから、落ちた時の生活も考えた方がいーぞー。

英語版は全て読みました!日本語版と少し書いてること違ってます!

アジアで唯一日本語版だけあるんですね!歓迎フラグってことですねわかります!

>命はもっと粗末に扱うべきだ、というカイジの兵藤会長言葉は理解するが、増田をそこまで追い込んだこういう社会を守るために命懸けで戦おうとする、ここが理解不明

あなた勘違いしすぎです!

社会を守ろうとか戦争が無くなればとか微塵も思ってませんし!永遠になくなりません!戦は男の食欲とか性欲とかと同列なんです!

日本に帰って評論家とか民間会社に入る気もありません!帰った後知り合いに語っておまえらは甘い!とか言う気も毛頭ありません!

そういうヨコシマ(金儲け)な将来に興味も関心ももてないんです!

>生きがいを「求める」のは違うんじゃないかな。生きがいは、誰かが与えてくれるものじゃないからね。

あなたみたいに実態の無い物を語ってる社会に嫌気が指すんです!

もうパスポートと書類も作って今月中にとりあえず行って試験受けてみるので数年後どこかにネットが使える場所があったら増田で何か書きます!

ではさらば!

2009-02-04

オバマタリバン征伐のための米軍増派は確定的

 オバマタリバン征伐のための米軍増派は確定的、夏までに二万から三万

  アフガニスタン南西部、ヘルマンド河渓谷攻撃に兵力を集中か

****************************************

 ウォールストリートジャーナルが、オバマ政権の新アフガニスタン攻略計画の概要を伝えた(2月4日付け)。

 2001年にアフガニスタン空爆に踏み切って以来、米軍は二倍の戦力を投じることになり、しかも兵力はカブール防衛ではなく、南西地方のヘルマンド河渓谷攻撃が目的である。

 タリバンが勢力をぶり返したのは、このヘルマンド河周辺で栽培されているアヘン。この軍資金で兵器を購入し、さらに若者を新兵としてリクルートできる資金と化けており、この元凶と絶つ作戦である。

 アフガン南西部のヘルマンド河周辺と隣のカンダハル地方がタリバンの巣窟となっており、テロ攻撃が盛ん。

 むしろ都市部でのテロ攻撃は減ってきている。 

 これまで米国傀儡カルザイ政権を守るための首都カブール防衛に死力を尽くしてきた。しかしオバマ大統領の新戦略ではカブールインフラ整備のための投資教育の整備、カブールの安定と同時並行的にタリバンの急所をつく作戦を展開することに切り替えるのだ。

 北西部とパキスタンをつなぐルートは食料、ガス、消費物資を運搬する生命線だった。

 オバマは、この従来的なカブール維持作戦から、大きく敵兵力の殲滅を戦略目標として選択した。

 またオバマ民主党リベラル派でありながら戦争の縮小ではなく、拡大に力点を移行しつつあるのは、大不況から抜け出す定石でもあり、同時に倒産間近のビッグスリー立て直しのための軍事産業テコ入れという深謀遠慮があるのではないか、一部の軍事評論家がそんな分析もしている。

2007-02-06

軍事が好きな彼氏について

同い年で学生彼氏が今年軍事オタクだということが発覚しました。

相手は「泣けるんだよ、これは戦史の研究をしているんだ、歴史がおもしろくてしてるだけ」

と理解の苦しむ返答でばれてからまるで隠すつもりはないようです。

私はこの意味がわかりません。

ちなみに彼氏は「海上護衛戦」などの数冊の軍事本を読んでいると公言し、軍事の話の中で「え、○○(←他国の軍人の名前)ぐらい知っとけよ」といいます;

そしてお気に入りのドイツ軍人もいるらしく、語ってきます;

私は彼女として見られているのか不安です。

この本はどんな方が読んでいるのでしょうか。

普通男性が読む本なのでしょうか。

私は興味がないので彼の話を流していますが、よく戦争の内容を聞かされ正直いやです。

でも彼氏趣味を干渉するのはどうかと思うので表にはだしていません。

話があっちこっちいってごめんなさい。

男の方はだれでも戦争をするものなのでしょうか。

彼氏は普段は普通のかっこうの高校生で、前彼女もいました。

ギターもうまく、流行軍事評論家はくわしいです。

フィギアGIジョー)やグッズ(ワッペン)を集めるといったことではなく、軍事本を読むのが好きで当分飽きる様子はありません;

彼女としてどのような行動をとれば一番いいのでしょうか。

よろしくお願いします。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん