「演繹」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 演繹とは

2018-05-14

自分人生には価値微塵も無いと思っているので、

そこから演繹として、他人人生にも微塵も価値を感じられない

2018-04-08

LGBTは冷静になれないほど困窮しているのでしょうか

この類の話ってのは、まあよくある話ですし、帰納することでLGBT以外のマイノリティにも同じように演繹できるんですよね。

で、わたしもそのLGBT以外の属性マイノリティなんですけども(メンタル系)、社会を殴りたいのはありますよ。毎日しかしいちおう働けて経済自立できているし、恋人は作れないけど性欲のほうは自己完結できてるし、そこまで困窮してないから冷静に言えるのだろうけども。困窮してたら冷静になれないだろうなーとは思う。保護してくれ。

ちなみに自分がどのくらい社会を殴りたいかというとこのくらい:https://anond.hatelabo.jp/20170817024451

わたしは例の記事からLGBT自戒として、力いっぱい社会を殴り続けるようなことをしてはらない。そんなの相手が辛いだけだ」という教訓を得ることを狙っている、と受けとったのですが、その狙いとは真逆の反応が多くて困惑した。

https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

から、なおさらこの記事の狙いであろうことを今後も言い続けたほうがいいのでは、と思いました。何を言われているかちゃん理解していますか?してないでしょ・・そんなだからこの記事を書かれてるんでしょう・・・。まさに。

しかし譲ってさらに突っ込んで考えると、「もはや冷静になって非LGBT者を対等な人間と考えてコミュニケーションを図る余裕すらないほどに深刻に困窮している」と捉えることができ、それはもはや自戒を課すことのできる状態ではなく、それ以前の問題であり、つまりは自立した人間でなく要保護・要介護レベルと見なさざるを得ないことになるのですが・・、その判断をするにはちょっと躊躇している。

そんなことは無いですよね。

もちろん、自立できますよね。

もし本当に対等にコミュニケーションが取れないほどに困窮してるとなると、うーん生活保護とか、カウンセリングとかを申請することになるのでしょうか。よくわからないけども。

2018-03-24

anond:20180324110218

何より、軍事的アメリカ追従か、中国追従化を、他の問題演繹させるのは全く無意味でない?

商売相手でもあるのだから、付き合う分は付き合う、そうでないのはそうでもない。

当たり前だろ?

から右翼左翼の分類が現在においては全く無意味。いや、ただの同調圧力を作って思考停止させる害悪存在だと思う。

2018-02-04

anond:20180204161812

戦争のもめ事をいちいち作るな。

韓国の件だって日本がガン無視+ついでに新聞サイトリンク絶対踏まないようにすればなにもできない。

新聞サイトリンクを踏まないようにというのは、踏むと、人気がある、着目しているとなってしまうから

さらに、外国戦争のもめ事で右左作って、それをほかの経済問題憲法問題演繹される。

2018-01-26

anond:20180125183701

いや、全然違うでしょ。

ことばの由来から来たイメージか、あるいは、保守善、リベラル悪で、過激な変化をさせようとするリベラル悪だ。みたいなレッテルにしたいのかもしれんが。

保守日本の強い人がフルでパワーをつかえるようにする社会が良い社会だ。

リベラル外国含め様々な弱者配慮するのが良い社会だ。

というのが、あえて言うならできる定義でしょう。

保守リベラル言葉の原義はもう今では全く意味を為さない。日本本来風土によって、上記2つに吸収されたような状態

たちが悪いのは、外国との対立において、日本立場が良いというスタンスを、他のとくに経済論議憲法論議演繹すること。

で、保守から善、リベラルから悪のようなレッテルにしてしまって、強い人が好き放題するような社会が良い。というたちの悪い誘導みえる。

なので、これだけ複雑になった社会で、言葉定義ができなくなった右、左、保守リベラルなんて言う奴はまともに議論する気無いんだなとレッテル張ってもいいぐらい。

で、経済的観点から言えば保守ネオリベラリズム新自由主義)。リベラルニューリベラリズム社会自由主義)だ。

ネオリベラリズムは、規制税金をとにかくフラットにして金持ち日本の強い人がフルで自由活動できるようにするのが良い状態

ニューリベラリズムは、適度な規制や、累進課税を設け、再分配をして、弱者自由にのびのび活動できるようにするのが良い状態

から保守自由主義リベラリズムで、その一つのネオリベラリズムなのに、その棍棒リベラルをぶっ叩いてるという謎な状態だね。

更にいうと、30年以上前バブル前は日本ケインズ主義大きな政府だった。国が政策や強い累進課税借金による景気対策経済を強くコントロールしていた。

護送船団方式と言われるようなね。

これも、日本官僚みたいな強い人がフルでパワーを使えるようにするということで保守リベラル定義になれば保守となる。

その頃がどちらの定義になるかといえば、適度な規制累進課税を設けて、かつ、わざわざ借金してコントロールするということで、

ネオリベラリズムニューリベラリズム定義によればニューリベラリズムの方になるだろう。

なので、経済議論保守という事自体がもはや何を指すのかが意味不明瞭となる。

「今の政権がフルでパワーを使えるようにする」であれば今の定義で近いものとすればやっぱりネオリベラリズムなんだろうけどね。

外交においては、日本の強い人の言うことが正しい=保守外国の弱き人が正しい=リベラル

憲法においては、日本の偉い人が道徳国民教化するような憲法が正しい=保守国民一人一人の弱い権利保護するような権力者を律する憲法という立ち位置が正しい=リベラル

論旨によって全く意味合いが違う。とくに外交においては国民対立感情を煽れるから、その敵味方で保守リベラル善悪を作りたいというたちの悪い誘導が通る。

そういう意味で、右、左、保守リベラルなんていう言葉をすててしまって、各問題でどういうスタンスかを個人がそれぞれ持つのが当たり前になるようなのが良い。

日本議論においても同調圧力が強いから、保守スタンスだったらこの他の問題でも保守スタンスだろ?っていう同調圧力議論が歪められるのだから

2018-01-21

anond:20180121110833

ニューリベラリズム日本語に訳しちゃったら新自由主義なっちゃうのが混乱の原因だよね。

で、経済論戦で、ネオリベラリズム(右)、ニューリベラリズム(左)であれば議論をし易い。

日本場合はその右左が、中韓の取扱、道徳思想の取り扱い、少数弱者の取扱に混ざってしまっている。

かつ、その中で中心となるのは、中韓についての問題

もうこれでおわり。なおかつ嘘まざってるじゃん?(右)と「これ以上の」謝罪をする(左)

所詮日本社会をめぐる一つの問題なんだけど、中韓の右左の有利不利を他の問題にまで演繹しちゃってるのが日本の右左の議論がだめな理由だと思う。

anond:20180121094955

結局「あの集団は気にいるかこちらの意見が正しい」「あの集団は気に入らないからあの意見は間違っている」なんていう区分しかないんだよね。

今の時点の右や左は。

で、それはなにかといえば、中韓との紛争演繹

から、もう右、左なんて区分は忘れるべきだと思う。

そのうえでそれぞれの問題がどうかについて考えるべきだと思う。

2018-01-02

ごめんね → 子どもを作ることの是非に期待値を持ち出す奴はバカ

このコメントした者です。

一般論として、選択肢AとBの2つがあるとして、

「Aは100%確率で±0、Bは良い結果と悪い結果の可能性がある場合、Aのほうが必ず良い選択である」は必ずしも成り立たないので、

この文章のっけから演繹破綻しており、ゆえにそれを前提とした以降の内容も論ずるに値しない、

まり「この文章の論の展開からは」、反出生主義を取り入れるべきとは全く考えられないという趣旨で書きました。

ですが、増田のいうとおり、子供自分ではない(=生まれてくる子供効用関数の形状を事前に推定できない)以上、

子供幸福期待値」を事前に計算することは原理的にできないですし、僕が間違っていたと思います

変な言い方をしてしまいごめんね。

なお、「‐∞」があるなら期待値はかならずマイナスなのではという論旨は、

元増田が言うような凄惨事象を‐∞と扱うか、-1兆のような有限の大きい数で表すかというだけの、

ある種言葉のあやなので、それほど議論する意味はないかなと思いました。

自分の論の不適切なところを指摘してくれてありがとう

子どもを作るなら、少なくともこれら全てを承知した上で作りな。

了解です!

2017-12-12

https://anond.hatelabo.jp/20171212000608

本当に役に立つ研究は弾き出すものでなく、見出すものだぞ。演繹でなく帰納一般論としてな。

これ俺の他の研究

https://medium.com/@0h0n0/-18429d1b8d73

2017-12-11

https://anond.hatelabo.jp/20171211214227

日本語理論としてはどうだろうか。

俺も演繹的に記述できないで苦しんでいる。ただ、例えばもし音の意味があるとすれば、そうならざるを得ないんじゃないか

2017-11-26

anond:20171126160942

所属があって発言するなんて考え辞めたら?

各々好きに本読んで、議論して、それで正しいということを発言するんだ。

しろ、「〇〇の立場からこうだ!」みたいなのを外国ヘイトでまず作って、それを経済法律道徳演繹しようという政治家に利用されるだけだぞ。

森友事件はむしろその臭さを一気に表に出したということで評価してるがな。

といっても、勉強もせずに、勝ち馬に乗っておれTUEEEEEEEE!やりたいのが左でも右でも過激派になるように思える。

2017-11-12

anond:20171112174455

はっきり言って北朝鮮だの中国はどうでもいい問題。ていうか、北朝鮮ミサイルポンポン飛んできてるのに選挙する!とか言って、で、選挙始まったら途端に打ってこなくなったね。

あれは完全にガン無視するのが一番北朝鮮誰かさん効果的だと思うね。

しろ北朝鮮中国への敵視姿勢演繹して、経済新自由主義や、憲法日本会議改憲に賛成に演繹させようという質の悪い誘導

anond:20171112132409

そもそも海外経済憲法ジェンダーそれを一緒くたにまとめて話すのが間違いだと思う。

ネオリベとニューリベラル経済関係だろうね。

だが、一番反感買いやす中国韓国に対してどうかという議論で、保守リベラルのくくりを作る。

中国韓国が気に食わないから、経済新自由主義憲法日本会議改憲演繹してこれも保守からお前こっちだよね。という雑なくくりをするがため。

から、とにかくたたきやすものを「リベラルはこうだから」みたいにしてやってるのはわかる。

とにかく案件ごとに分けよう。リベラルかそうでないかのくくりは害悪しかない。

そろそろ同性愛あたりがリベラルだ!だがあいつら出しゃばりすぎ。だから演繹的に、、、、、ってまた狙ってる香りがするね。

2017-11-02

https://anond.hatelabo.jp/20171102015354

>そのリンク先で説明してる個々のアルファベット意味をどんな事実から帰納したのか説明できないといけない

そりゃあ英単語からでしょう。


帰納的な議論を展開する論文もあれば演繹的な議論を展開する論文もある。

じゃあ仮に英単語からこの法則見出したとして、何を根拠にそれを査読するわけだ?

帰納というのは本質的に飛躍があるもんだぞ。音の意味なら根拠になるのは文法でなく単語しか無いし、そこから法則見出した以上のもの理論上あり得ないなら仕方ないでしょう。

https://anond.hatelabo.jp/20171102011105

Aからからいか、Bが分からいか、とか教えてほしい。


論文にしないのは、これは論文にならないから。この理論あくま帰納的なものしかなく、演繹的な論文という形式にはなり得ない。

入門書など読んで努力した事はあったが、そういう原理から無理だと分かった。審査根拠が無い。

しかそもそも自然言語研究というのは既に分かっているもの明確化する作業なわけで、演繹でなく帰納なはずなんだけどな。

2017-10-29

まともなディベートの姿

https://anond.hatelabo.jp/20171029085625

ひどいディベートの授業の体験増田があったので、ディベート経験のある自分解説してみる。

ディベート経験は5年くらい。大学から始めて、高校生指導ディベート甲子園運営全国大会出場などをしてきた。

論題を決める

何について討論するのかを決めなくてはいけない。

元増田にあった、「ルーズソックスに賛成か?反対か?」ではディベートしづらい。中高生では基本的政策ディベートというものを論題にする。

例えば、「日本は生徒のルーズソックスの着用を禁止すべきである

という、行うことがはっきりしており、肯定否定に分かれる事ができるテーマが望ましい。

また、現状で肯定側と否定側の意見が戦えるほど現状の価値観が偏っていない論題が望ましい。

もしルーズソックス校則禁止されてる場合は、この論題をすべきではない。

今までディベート甲子園で行われた論題はここにある

http://nade.jp/koshien/proposition

ゆるい論題だと、「ドラえもん未来に帰るべきである」「日本学校制服廃止すべきである」などがある。

肯定側と否定側に分かれる

これは大前提。1チームは2~4人。というのも、スピーチをする機会というのは試合を通して4回しかいからだ。

自分の考えとは関係なく、機械的に決めたほうがよい。また複数回行い、肯定側・否定側を両方経験することが望ましい。

ディベート甲子園では、試合当日に肯定側か否定側のどちらになるのかが決まり複数回試合をする。

準備する

ディベートをするには、立論というものを最低限準備する必要がある。これは討論の土台となるものである

肯定側は、論題を肯定する政策の中身と、それを行ったときに発生するメリット説明する。

否定側は、その政策から生じるデメリット説明する。

この立論がディベート試合の中で土台となり、試合の一番最初スピーチする。そこから討論を行っていく。

逆に立論中に述べられなかった論点は後から出してはいけない。出してしまっても審判は、その発言無効と判定する。

なので言いたいことはできるだけ立論にいれる。中学生なら4分、高校生なら6分にまとまるよう原稿を用意する。

メリット構成

メリットは、「現状分析」「発生過程」「重要性」の3つから構成される。

ルーズソックス論題で例を挙げて説明する。

現状分析では、主にルーズソックス規制されていない状況で起きている問題について説明する。

できるだけ問題が大きいことを主張する。例えば、ルーズソックスを履いていることで犯罪に巻き込まれやすい、と設定する。

この問題を具体的に説明できるよう、資料を集める。例えば、高校生犯罪巻き込まれる率、ルーズソックスを履いている高校生への印象調査、声をかけやすいと言った定性的資料など。

発生過程では、ルーズソックス規制したときに、この問題解決されることを立証する。

現状では、ルーズソックス履く→下校時にそのまま遊びに行く→声を声をかけられる→トラブルになる であるが、

プランを実行すると、規制されるとルーズを履いてくると怒られるので履かない→下校時に遊びに行くが、声をかけられる率が減る→トラブル減少

というルートを立証する。

重要性では、このメリットが発生したときに、それがどれだけインパクトがあるのかを示す。

青少年トラブル精神に悪い影響を与え、学業を疎かにさせる。それは国全体の産業競争力に大きく影響してくる。

できるだけ大きいほうが良いが、大きくするとそれだけ立証が甘くなるので注意。

デメリット構成

デメリットは、「現状分析」「発生過程」「深刻性」で構成される。

メリットほとんど同じだが、簡単説明する。

現状分析では、現状で特に問題が起きていないことを述べる。現状サイコーという訳である

週5日も校則され時間の大部分を占める学校生活でみんなルーズソックスを履いていきて、おしゃれとして、自己表現として楽しんでいる。

発生過程では、立てるデメリットが起こる過程を立証する。デメリットを「多様性の低下」としてみる。

ルーズソックス規制される→学校に履いてこれなくなる→時間の大部分を占める学校生活自己表現ができなくなる→画一的人格形成される

とか。演繹的に論理の矢印を作ったら、主張を補強する資料を集める。

ルーズソックスは私を表現するもの」と言っている資料だったり、服装の厳しい学校卒業生クリエイティブ職業に就く割合が低いみたいな資料を探す。

深刻性では、デメリットが発生した場合にどれほど深刻なのかを述べる。

画一的人格形成によって、クリエイティブ思考が苦手で国際競争力が低下するとかかな。あまりよい深刻性が思い付かないが。

試合の流れ

ここまで準備して始めて試合ができる。

各側の発言機会は4回。スピーチ担当者以外は話してはいけない。(準備時間を除く)

中学生なら以下のフォーマット試合が進行する。

肯定側立論 4分

否定側質疑 2分 (肯定側立論にわからないことを質問する。反論NG)

否定側立論 4分

肯定側質疑 2分

否定第一反駁 3分 (肯定側立論に反論する)

肯定第一反駁 3分 (否定側立論に反論する + 否定第一反駁の反論に再反論する)

否定側第二反駁 3分 (肯定第一反駁に再反論する +議論をまとめる)

肯定側第二反駁 3分 (否定側第二反駁に再反論する + 議論をまとめる)

反論について

基本的に立論で主張されたメリットデメリットを削り合う。

メリットの大きさは  発生確率×重要

デメリットの大きさは 発生確率×深刻性

判断される。なので、反論するポイントは、

①発生過程を削る

重要性(深刻性)を削る

のいづれかになる。

発生過程というのは、A→B→C→Dのようにつながっているものうち、一箇所でも切れば、例えばB→Cを完全に切ると、全く発生しなくなる。

完全に切るのは難しいので、B→Cの半分を削る、という反論の仕方になってくる。

例えば、メリット現状分析の、ルーズソックス履く→下校時にそのまま遊びに行く→声を声をかけられる→トラブルになる、だと

1. 規制なくても全員履いてるわけじゃないよね

2. 全員が下校途中に遊びに行かないよね

3. ルーズソックス履いてるからといって声かける人の割合がわからないよね

みたいな反論になってくる

重要性への反駁だと、

1. もう既に日本競争力落ち始めてるし、影響ないのでは?

みたいな反論になる

判定について

ここまでやれたとして、ジャッジができる人間がいないと教育としてのディベート価値はない。

議論をまとめて、メリットデメリット、どちらが大きいか判定して、勝敗をつける。

ジャッジは、すべてのミクロ議論について、どういう反論があったか説明し、最終的にどちらが優勢で、なぜその判定をしたのかを話す。

その結果、立論におけるメリットデメリットが何%削れたのかを定量的に示す。

先程出てきた

メリットの大きさは  発生確率×重要

デメリットの大きさは 発生確率×深刻性

を元に、紙に丸を書いて、メリットデメリットの大きさを書いて判定するやり方が取られている。

決して主観でなんとなく判断していいものではない。

ディベートジャッジは通常ディベート熟練者が行う。つまり有効ディベート経験者がいないとまともに成立しない。

ディベートを身につけるには

ディベートをやるときは、1つの論題に対して数ヶ月かけてリサーチ、立論作成試合を繰り返し、議論熟成させていく。

この過程で、反論ポイントの探し方、強固な論理的思考力、頭の回転速度、スピーチ聞き取り及びメモ方法を学んでいく。

ディベートで一人前になるには2年くらいかかると思っている。授業で1回やったとか、企業研修で1日とかでは決して身につかない。

ディベートを始めたい場合は?

中学校高校場合は、地域ディベート甲子園事務局に連絡を取ろう。

http://nade.jp/about/contact

それか近くにディベートサークルがある大学を探そう。指導に来てもらえるかも。

大学生社会人場合は、サークルに入ろう。探せば色々出てくるよ。

とにかく指導者が付いて、じっくりやらないと身につかない。

試合を見てみよう

とりあえずディベートがどのようなものか、一度見てみよう

中高生ディベート甲子園は夏の時期に毎年行われている

http://nade.jp/koshien/index

全国大会

11/11-12に全国ディベート連盟秋季全国大会がある。

http://japan-debate-association.org/contest

論題は「日本難民認定基準を大幅に緩和すべきである

想像を絶するスピード論理資料の殴り合いが見られて、初見ではほとんど理解できないだろう。

本当に理解して議論が成立しているのか、と思うだろう。

だがこういう世界があるということを知っておくのも良いだろう。

全国大会決勝のトランスクリプト(書き起こし)はこちらのページに置いてある。

http://japan-debate-association.org/contest/history

anond:20171029174811

ほんまにそう思う。

言及でほかに今回の選挙がらみとか、北朝鮮ミサイルがらみで変だろうと思ってることがある。スレッドがあれるから触れないが、俺としてはこれ策略でやってるだろうとは思う。

なんていうか、豊かにするんじゃなくて、ただとにかく策略と扇動地位を保ってるかのような。しかもとにかく小細工ばかり。

特にウヨサヨ中国韓国問題矮小して、演繹的に新自由主義日本会議改憲について思考停止させて自分立場が正しいみたいな感じで。

こういう扇動人権を奪っていくってまさにナチスおっさんと同じだろうと思う。

2017-10-27

anond:20171027105104

小池前原グルになってよくやるよという感じはするな。

枝野が立たなかったら左翼は滅びたとか言ってたんだろう。

あと、ウヨサヨなんて、外国の反発の立場を、他の新自由主義日本会議改憲演繹するための無意味有害概念だというのも感じる。

2017-10-25

https://anond.hatelabo.jp/20171025203444

ああ、やっぱり分からない感じなのか。

twitterで、英単語ツイートした適当な奴にいいねを送っていたが、打率が悪いんで今回も分かりにくいんだろうと思っていた。

日本言語学会にもこういう脅迫めいたメールを送って、4日ほど経った。今回も返事は帰ってこないだろう。twitterでは半年ほどは動いているはずだから放置してメールが来たら良いなぐらいのスタンスでいこうと思う。


『三度目の送信になります。(本名)です。

http://otoimi.net/

このようなサイトを作り、宣伝して周っていますが、あなた方が「日本言語学会」などという普遍的名称を掲げ、権威として振舞っているおかげで、こちらはそれに認められてないというだけでデマとして扱われ迷惑しています

あなた方は論文審査と言いますが、そもそも自然言語分析というのは既に知っているものについて明確化する作業なのであって、本来的に演繹的でなく帰納的なものであるはずです。

あなた方が何をもって論文審査するのか理論的に分かりませんし、そのようなもののために無職である私が7000円も支払うわけにはいかないのです。

最初に書いたように、意識しないにしても、あなた方は間接的に私の活動障害になっています

今回に限らず、あなた方はその名称をもって一般的に、権威と認められ、障害として存在しています

であるからあなた方は社会的にこの質問に答える義務があります

返答を待っています。』


追記:ああ、あんた、本当にありがとな。

2017-10-24

anond:20171022112759

保守リベラル右翼左翼って概念さらに、科学主義経験主義はどちらの陣営のものか?ってのは無意味じゃないかな?

まりに雑な概念すぎるから外国との感情的対立を、経済法律演繹するのに利用するために使われてるようにしか見えない。

そう考えると、小選挙区制の欠陥の立証にもつながるね。

そのような大雑把な概念でくくることをもとめられる。

そして、まさに科学主義的ではない、感情的に反応する要素で国民を二分して、感情無意味な怒りを招く方が勝つ、というバカな展開になる。

二大政党トップグルになって、そのどうでもいいような対立だけさせて新自由主義日本会議改憲では一致団結してそのまま通そうとする。

やっぱり中選挙区制に戻すべきだと思うよ。

2017-10-23

anond:20171023075928

https://anond.hatelabo.jp/20171022083613

昨日かいたけどこれ。

外国への反発を、ほかの都合のいいようなもの演繹したい連中による雑なくくりにすぎない。

韓国が嫌いだからといって、じゃあ、日本会議的なものが好きなのか、大企業富裕層ばかりが肥える新自由主義が好きなのかといえば違うけど、そちらへの賛成に誘導しようとしてるだけ。

2017-10-22

anond:20171022072708

もうひとつ別の論点

保守リベラル右翼左翼なんてラベリング現在において全く役に立たない。

なぜか?事象説明するのにあまりにもいろんな要素が混ざりすぎた概念なっちゃってるから

経済外国との対応宗教道徳法律などなど。

世の中いろんな問題あるけど、それをある程度単純にまとめ、その論点についてどうか?とやらないとならない。

それについてあまりに雑すぎる観念なんだよね。

それでも、端的で人の感情に訴えかけやすい、外国との対応あたりで、善、悪を作ってしまう。

それを他の経済宗教道徳法律にも演繹で、外国との対応で善なる観点からどうだって話にする。

その善なる観点経済宗教道徳にも応用できるんだって雑な対応に使われがちの分類。

言い出す奴はほっといて、とにかく経済新自由主義はどうか?法律日本会議改憲はどうか?一番重要なのはどこなのか?

ということをいうために、「何となくこの分類だったら議論がわかるだろうな」分類を提示してやってるね。僕は。

まあ、ここで「日本会議改憲」なんていう時点で僕も多少の扇動意識してる。

森友うんこ幼稚園で落ちたイメージを使ってね。けど、あの改憲案+それを引っ込めないのはひでぇもん。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831073824

要因が多く絡むからね。

から科学検証権化である論文

「ある現象が起きました!」「だから○○だと言えます!」みたいな演繹オンパレード

だって一人の研究者が使える金って限られてるから。厳密な科学検証サンプル数を増やして適切な手法や追跡をする必要があるんだけど、それは金と時間がかかる。

その演繹がホンマに関連づいてるの?と疑うのも批判であり科学

そして、その論文を全分野なんて絶対精通してない。だから、かなり荒い○○は全部プラシーボでしょ?みたいな批判もある。

ある特定分野に精通しているという事は、その分野に近しいところは詳しいけど、遠いところは一般人あんまり違いがわかんなかったりする。

案外センセイ方もわかってないかもよ?

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170701020502

(1) 結婚目的本質恣意的に設定。

(2) そこから結論演繹

って論法はもう飽きた。結論ありきで目的設定してるだけだろうと。

2017-04-01

熊谷千葉市長「貴方普通じゃない」が物議【男性保育士問題

https://togetter.com/li/1096027

宇野氏の主張を帰納して別のことに演繹すると、例えば

「女はバカから調理場に立つな」「X国人犯罪者から入国禁止

とかになるんだけど、本人はそれを自覚してるのかな。自覚しているとはとても思えないのだけども。

自分がどのような結果を招く言動をしているか自覚がない」いつものパターンだけど。

結局このテのバカフェミの人たちの主張って、ジャイアニズム次元から抜け出せていないんだよね。

というかバカフェミだけじゃないけど、どうして特権の確保を目指そうとしてしまう輩は後を絶たないのかね。

それでは上手くいかないよと歴史証明しているのに。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん