「リレーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リレーションとは

2020-03-29

アラサー女 レズビアン風俗に行く

コロナウイルス流行る前の話です。

アラサー女。男性とはお付き合いしたことはあるが,手を繋ぐ以上のことはしたことない。

ある日突然,「私と同世代の人は,えっちなこと普通にしてるんじゃないか?じゃぁ私もしていいんじゃないか?!」と思ってレズビアン風俗を予約した。

くたびれた下着しかもっていなかったので,下着屋に新しいのを買いに行った。ちょっと大人っぽいのを店員さんに選んでもらった。はぁ~この下着が見られちゃうのかぁ~って思ったらめちゃくちゃドキドキした。同世代の人はこんな楽しいこと前から知ってるのか~!とうらやましくなった。

予約した日になった。私が持ってる服の中で1番かわいい服を着て出発。電車に乗りながら,これから知らない世界が開けるのか~どんなんだろう~と,ワクワクしたようなドキドキしたような気持ちで移動した。

ホテル街の近くで待ち合わせして,一緒にホテルに向かう形式だった。来たのは小さくてかわいい大学生ぐらいの年頃の女の子だった。風俗に勤めてる人はみんなケバケバしてるという偏見があったけど,どこにでもいる大学生みたいな子だった。

の子に連れられてラブホテルへ向かう。初めて入ったラブホテル。話や映像としては知っていたけれど,実際に入るとはぁ~これがラブホテルなのかぁ~と思った。ビジネスホテルと比べて,ベットが大きくてリアルだった。

お部屋に入って,荷物上着置いた。レズビアン風俗は初めてであることを伝えたら,「最近レズビアン風俗は人気で,初めて使う人が多いんだよ」と言われた。男性女性わず体験が初めてであることを伝えたら「責任重大だねw」と言われた。重くてごめんね……

予約の際に「レズビアン風俗は初めてなので,リードして欲しい」と伝えていた。だからの子はこれから何をすればいいか丁寧に教えてくれた。歯を磨いて,うがいするんだよ。その後に服を脱ぐんだよ。シャワーするんだよ。髪が濡れるからゴムを貸すね。体洗って欲しい?自分で洗う?洗って欲しいんだね,一緒に入ろうね。体を洗われるの時なんとも言えない感触に緊張して黙ってしまった時,あえてそこには触れないのが優しいなと思った。

体を拭いて,ついにベットに。どうすれば分からないのを分かってくれて,「うつ伏せになって寝てね」と言われた。そして背中を撫でられて,ちゅっちゅされた。舐められた。ウワァァァァァなんだこれは!知らんぞ!背中に唇で触れられて,舐められるだけでこんなに気持ちいいなんて知らなかった。初めてのことなのに気持ちいいと感じるのは何故だ?!人体の不思議

の子の体が触れる。柔らかいよ~,お肌すべすべだよ~,温かいよ~,女の子の体最高。でも男性のしっかりした大きい手に支えられたり,体を包まれたりしたら,それもそれで最高だ~ってなるんだろうなと思った。

ちゅーもした。その子の口元のうぶげが触った感じがした。普通に会話してる距離だとうぶげが生えてるのは見えなかったから,それが分かるほど接近してるんだ!と実感した。ちゅー続けていたら,唾液の匂いがして,私は今すんごい生々しいことをしてるんじゃ?と思った。

その後いろんなところ触られたり,舐められたりして,私はめちゃくちゃ声が出て,めちゃくちゃ体が動いてしまって,とにかくウワァァァァァとなって時間が過ぎていった。気持ち良すぎると手先が痺れることを初めて知った。初対面の人でこれなら,関係を深め合た愛しい人としたら,どれだけ幸せ気持ちいいことなんだろうかと思った。

あっという間に時間は過ぎて,終了時間なった。体に力が入らなくてしばらく立てなかった。ようやく立てるようになってから,一緒にシャワーを浴びた。最初シャワーに入った時とは違って緊張は解けて会話ができた。「めちゃくちゃ気持ちよかったよ」と伝えたら,「私実はレズビアン風俗始めてまだ日が浅いか気持ち良くなってくれてるか不安だった。だからそう言ってもらえてうれしいよ」と言われた。私があんなに声が出て,あんなに体も動いていたのに,私が気持ちいいと感じているか不安だったんだ!私がどう感じているか言葉にしないと伝わらないのだなぁ,とびっくりした。

服を着た。そのスカートかわいいね!バックかわいいね!と褒めてもらえた。そこに気づいてくれるって女の子最高!精一杯おしゃれしてきてよかったと思った。

部屋を出る前に「ギューってしていい?」と聞いた。「いいよ」と言ってくれたので,その子の小さい体をギューと抱きしめた。甘えることができてめちゃくちゃ心が満たされた。

駅近くまで見送ってもらって別れた。その後3日間ぐらいずっとなんか地に足つかない気持ちだった。レア体験ができたな,いい体験したなと思った。

<初めてレズビアン風俗に行って知ったこと,変わったこと>

自分気持ちは言わなきゃ伝わらないこと

 →私はめちゃくちゃ気持ちよかったのに,その子は私が気持ちいいと思っているか不安になっていたように,気持ち言葉にしないと伝わらないんだなと思った。それはきっと日常生活も同じなんだと気づいた。うれしい,楽しい,ありがたいと思っているならどんどん伝えていこうと思った。そして実際伝えるようになった。自分気持ちを伝えるようになったら,日常生活でも前より素直になれた。

②みんながやってることを私もやっていいじゃん!って思えるようになった。

 →自分卑下して,こんな私はこんなことしちゃダメだ……と思ってできなかったことを,していいんだ!と思えるようになった。例えば,今まで私はかわいいものを身につけちゃダメだと思ってた。でもしていいんだ!と思えたら,かわいい服を買うようになったし,コスメもいろいろ増やしたし,かわいい小物も増やした。自分がいいと思ったものを身につけられている楽しさを知った。日々の楽しいことが増えた。(そして出費も増えました)

③知らないことにエネルギーを割かなくなった

 →私はどうせえっちなことは知らないですよー!そしてどうせ一生知らないままですよー!という負のエネルギーがなくなった。めちゃくちゃコンプレックってわけじゃないけど,なんとなく知らないことは怖いこと,知らないことはダメなことと思っていた。でも知ってしまえばそれに割くエネルギー必要なくなった。

④総じて前向きになった,明るくなった

 →①②③を経て,総じて明るく,前向きになった。自分必要以上に卑下しないようになって,生きるのが楽になった。今までいろんなことしてきたけど,こうはならなかった。長年変わらず,長年苦しかった。でもそれがたった2時間体験で変わった。すごい!生きるのが楽ってすごく楽ですね。

<なぜレズビアン風俗に行ったのか本当の理由

レズビアン風俗体験記を読みたかっただけの人は以下は読む必要ないです。

私がなぜレズビアン風俗に行ったか。「私と同世代の人は,えっちなこと普通にしてるんじゃないか?じゃぁ私もしていいんじゃないか?!」というのがきっかけのというのは本当だ。でもそれはきっかけであって,本当の目的は生々しいこと,つまりセックスなことをすることで,私の消したい気持ちが消えるんじゃないかと思ったからだ。(触られたり舐められたりするだけをセックスと言っていいかは分からないけれどここでは議論しないこととする)

はいい歳して王子様を求めています。ここでいう王子様とは何か。私の辛さを,痛みを100%理解してくれて,嘘ばかりのこの世界から連れ去ってくれる人のことです。

女の子から男の子から,そういう理由で選んで欲しいのではない。この世界から私をたった一人見つけだして欲しい。選びとって欲しい。私の痛みや辛さに気付いてくれて,大丈夫だよ,ありのままの君でいいんだよ,と言って欲しい。そうやって闇の世界から救ってくれる,そんな人とリレーションシップを結びたいのです。

でも私もアラサーです。そんな人は現実にいないことを知っています。分かっています。だから早く現実を見て,そんな人がいないことを受け入れなければなりません。でも私はそれができません。闇の世界から,私をたった一人見つけだしてくれる,選び取ってれる王子様を求めてしまうのです。

年齢を重ねると,人は完全に分かり合うことはできないと気づき,それを受け入れていくと思います

100%分かり合うことはできないけれど,60%分かるところがあれば上出来。残りの40%が分からないのはあたりまえ。分かり合えない部分は,相手に合わせて自分を飾ったり,自分を曲げたり,偽ったりして付き合っていくのでしょう。

そうすることで誰かと人生を紡いでいくことができるのでしょう。

でも私はそれが嫌なんです。100%分かって欲しい。飾らない私を,曲げてない私を,偽っていない私を,ありのまま愛して欲しい。

それはただのわがままです。大人になれないという欠陥です。夢みがちな甘えです。都合のいい妄想です。

王子はいないんです。ないものを求めているから,私は誰ともリレーションシップを結べないまま,生きていくのでしょう。

からそんな気持ちを消したかったのです。

我ながらめちゃくちゃな理論ですが,セックス気持ち良ければそれをしたくなる→そのためには誰かとリレーションを結ぶ必要がある→リレーションを結ぶために消したい気持ちを消すことができる→現実を見ることができるようになる,と思ったのです。でもそんなことなかった。

セックスは劇的に何かを変える。でもセックスは全てを変えられるわけではない。

セックスをしていい方向に変わることがたくさんあった。私は明るくなって,前向きになって,生きるのが楽になりました。長年変わらなかったことが,たった2時間で変わった。だからセックスしてよかったと思う。セックスをしなければ,ずっと変わらないままだったと思う。でも一番の目的である,消したい気持ちを消すことはできなかった。いい方向に変わることがたくさんあったのに,消したい気持ちは変わらなかった。

レズビアン風俗を予約した時に「セックスしても消したい気持ちが消えなかったらどうしよう」と少し不安でしたが,見事そうなりました。

でも消した気持ちが消えなかったことで,私が王子様を求めてしまうことは,腰掛けの気の迷い,いつか目覚める一過性の夢ではなく,根っからそう思っているんだということが分かりました。どうしようもなく変えられない自分性質だと分かりました。自分の中にあるリアル気持ちだと分かりました。

こんな気持ちを持っている自分が大嫌いだ。いい歳こいて,わがままで,大人になれないという欠陥を持ってて,都合のいい夢がちな甘えた妄想している,現実が見えていない自分が大嫌い。情けないし,みじめだ。でも残念ながらこれが自分だった。これが自分の程度の低さだった。王子様を求めてしまう心を消したくて消したくてたまらないのに,どうしても消せない,それはどうしようもなく変えられない自分性質だった。ついに認めざるを得なくなった。そして,それを認め,受け入れる覚悟ができました。

この消したい気持ちは,ずっと消えないんだと思います

この世に王子様いないけれど,一人が寂しいから,老後が心配からと,現実を見て婚活をするという手もあるかもしれません。でもそれはしません。だって最初自分気持ちを偽ってリレーションシップを結べるかもしれないけれど,途中で本当の気持ちが出てきてしまうに違いない。消したいのに消えない気持ちが出てきてしまうに違いない。その後に待っているのは破滅です。

一人は寂しいです。でも消した気持ち自然と消えてくれない限り,私は一人でいることにします。

さらに先ほどから私は「誰かに何かしてもらいたい」ということばかり言っています(分かって欲しいと言ってばかりで,私も分かりたいとは言ってないもんね)。他人に何かして欲しいくせに,何かしてあげたいとは思わない最低ないやつは誰かとリレーションシップを結ぶ資格はないと思います

私はずっと独身でしょう。だから私に必要なのは,これからずっと働き続けられるように健康でいること,ずっと働いて自分生活を支えるだけの給与をもらえるように仕事スキルを磨くことだなと思いました。あとは健康な体。仕事と体力作りを頑張ります

2019-07-27

設計から実装に当たって

テーブル構成リレーションころころ変わってるな。

まあ、実装する中で問題点が出てきて軌道修正するのは普通の事なんだけど。

洗礼されてきていると満足して良いものか、設計が甘かったのか?と考えるべきか。

2018-12-01

anond:20181201124519

アベの国策なんてないぞ。あるのは保身と癒着企業とのリレーション強化、あとはひたすら増税するだけだ。

2018-11-16

anond:20181115111532

静岡パブリックリレーションパチンコ屋の台替え作業歌舞伎舞台設営作業自衛隊基地航空祭イベント後のテント撤去作業大学生ときにやった

作業時間適当だったし派遣には金払いも待遇もよくていいとこだったけど、ガテン系のTHE肉体労働だったな

事務所が殺風景だったか書類事務は確かに渋られてもおかしくないなとは思う

2018-11-06

ちょまどさん…ロールチェンジ!の誤解

https://next.rikunabi.com/journal/20181101_p01/

リクナビNEXTランキング上位に入り注目を集めているこの記事だが、その内容には致命的な誤りがある。

まず一つ目、DevRelの定義だ。

DevRel(デブレル)とは、Developer Relations (デベロッパーリレーションズ) の略で、テクノロジー提供するベンダーマイクロソフトGoogleなど)が、開発者と良好な関係を築くことを目的とするマーケティング活動である

「良好な関係を築く」というのは曖昧表現だが間違ってはいない。しか

「DevRelは、その名の通り、開発者との関係性が重要です。マイクロソフトデベロッパー分野の窓口として、皆さんの声を直接お聞きし、製品に活かしたりドキュメントを用意したりして、より生産的に開発できるよう働きかけることがミッションの一つです。つまり、DevRelとは、開発者の皆さんと『一緒に』創っていく人たちのことです」

これは違う。DevRelは活動であり人ではない。言い間違えたか書き起こしを間違えたのかも知らないが、これでは定義理解していないと思われても仕方ないし、最重要キーワードなのに矛盾した定義を見逃す編集者も謎だ。

二つ目はここだ。

英語のAdvocateには複数意味があるが、ここでは「鼓舞する人」という意味が一番近いだろう。

はてそんな意味はあっただろうか。安心と信頼のMerriam-Websterで調べてみよう。

https://www.merriam-webster.com/dictionary/advocate

Definition of advocate (Entry 1 of 2)

1 : one who pleads the cause of another

2 : one who defends or maintains a cause or proposal

3 : one who supports or promotes the interests of a cause or group

Definition of advocate (Entry 2 of 2)

transitive verb

: to support or argue for (a cause, policy, etc.) : to plead in favor of

intransitive verb

: to act as advocate for someone or something

名詞の方は、一つ目は「主義・主張を代弁する人」、二つ目は「主張や提案を弁護する人」、三つ目は「特定集団主義利益になるよう働きかける人」という意味だ。

鼓舞する人」というのはだいぶ意味合いが違う。鼓舞するならinspiratorとかになると想像がつきそうなものだが、なぜその意味が近いと思ったのだろうか。DevRelとアドボケイトは記事の肝心となるはずの言葉だが、どちらも説明に不備があっては話の筋が崩壊しかねない。

エバンジェリストからアドボケイトになったとのことだが、エバンジェリストについての記述も詰めが甘い。

しかし、1年後に組織変更があり、DXは2つの新設部署に分かれた。

(DX: デベロッパーエバンジェリズム統括本部)

https://twitter.com/ayatokura/status/1021190099747262464

今年度は国内では、マイクロソフトエバンジェリスト(西脇サン除く)という役職は消え、元同僚はソフトウェアエンジニアや別の役職へ転身するかたちに

まりその時点でエバンジェリストという肩書き消滅した。つまり

肩書きは一応『テクニカルエバンジェリスト』のまま残っていた

というのは公式のものではない。

CSEエバンジェリスト担当企業訪問し、必要に応じハンズオントレーニングを行い、そのあとは数日間部屋にこもって一緒に実プロダクトの開発を一気に進める。いわば担当企業向けの特別ハッカソン

したがって「CSEエバンジェリストが」というのも明らかに矛盾した表現であるインターネットミームにされたり詐称されたりして可哀想言葉だ(好きか嫌いかでいえば嫌いな言葉だが)。

DevRelやアドボケイトというのはそこまで普及していない言葉で、不思議に思っていた人も多いだろう。そんな中公開されたこ記事は、人々に誤解を植え付ける結果を招いた。

ま、ちょまどのファンアンチ写真ばかり見て内容は一文字も頭に入っていないのだろうが…

2018-10-21

anond:20181020183841

込み入ったクエリとかリレーション張るとかになれば話は別かもしれないけど、単純なExcelシートをテーブルに起こすだけならいけるでしょう。

必要なったらその頃には知識もあるだろうからDBサーバー立てるとかすればよい。

てかExcel上のシートに5万件とか無理があるし、そもそもセルへのデータ読み書きがあまりに遅すぎて使い物にはならないのでは?

しかも元々マクロをおうちでも書いてお勉強したいってレベルの話。

2018-10-17

anond:20181017172234

最近PHPプログラマですらSQL書かないでORM頼りだったりする。

laravelのeloquentとかな。

その割にリレーション機能とか使いこなしてなくて割と力技で処理するコードしかかかなくて、非常に不安定性が高いってのがそういう子たちの特徴。

2018-08-31

転職活動

クエーは基本的には企業とのリレーションが薄く交渉力ない。担当者募集要件キッチリはまるやつしか提案してくれない。

小規模は全部丁寧。ただし日系大手レア案件はない。

という感想

自分はとりあえず後者でやってみることにした!

がんばろう。

2018-08-14

anond:20180814220446

1対多のリレーションだけで煩雑になるほど、ウチの資産管理は込み入ってないし、そもそもダイナミックに資産の集計を取ってどうのこうのという機会もないので。

まあそういうのが業務上必須になったら要検討だろうけど。

anond:20180814220409

Ecxel帳簿だと1対多のリレーションとか管理できない(もしくは困難)でしょうに

2018-03-30

anond:20180329015624

2作品どっちもよかったねー。

自分もすっごい楽しめたし毎週楽しみになる作品だったな。

ゆるキャン△は、毎週、気持ちの良い時間を堪能させてもらった。

個々のパーツは大した事無く見えるが、取りまとめ方のバランス感覚絶妙だと思った。

目立つ必殺技は無いけど、センスのある監督さんなんだろうな。よかった。

よりもいは、軽やかなテンポの中に毎週様々な角度で

カタルシスをぶっ込んで来る構成の妙を堪能させてもらった。

軽く観やすく作られた流れに乗って油断しているといきなりドラマが動く感じ。

毎回気持ち良くやられてしまった。よかった。

どちらも、特定の一要素のレベルが高いわけでは無く、

要素の組合せが影響し合って効果を高め合っている感じ。

双方共にチームのリレーションが良かったんじゃないかな?

そういうのって観る側に、なんとなく伝わるから

いやあ。良いモノを観れて良かった。

2017-06-24

ゴミみたいなスタートアップ企業から転職を決意した

私はとあるスタートアップ企業に勤めているのだが、社長があまりにひどいので転職を決意した。正確に言えば転職活動はその前からやっていたが、あまり不快事件があったので、改めて決意した。まだ決意した段階で転職先が決まってないので、退職届を出すのはまだ先の話。

登場人物

社長

私(エンジニア

会社における私の立場

エンジニア

社にとって重要技術(と言っても大したものじゃない)の全てを保持しており、重要リレーションも私を経由している。現在サービスは私が提案したもの

この時点で疑問に思うかもしれない、社長何してんの?と。私も社長が何をしているのか疑問だ。聞いたら怒って面倒臭いので聞く気は無い。

誰に話しても驚かれるが株は全くもっていない。しかし、株がゴミなのは私が一番よく知っているので、株より現金の方が欲しい。

年収300万以下。相場を知っていればわかると思うがエンジニアに払う額としてまともじゃない。

経緯

ニートだった私は、履歴書の空白が長すぎたためにどこにも雇ってもらえなかったので、唯一雇ってくれたスタートアップ企業入社した。当時の私を雇ったくらいなのでまあ、程度の低い会社であるプログラミングは大したほどではないが一応入社時点でもできた。

なんだかよくわからないうちに、私はエンジニア業務責任者になり、営業もするようになった。マーケティングとかマネジメントとか他にも色々やった。

最近事件

転職できる程度の実績を積んで、転職活動を始めた矢先に事件が起きた。

社長株主の目を気にして世間体を保つためだけに全く金にならないゴミみたいなサイトリリースしようとしていたので、私が拒否した。

そうしたら、勤務態度が悪いことを理由減給された。2割くらいなんの前触れもなく減らされたので多分法に触れてる。もちろん会社就労規則なんてものはない。

その際に、株、取締役ポジションストックオプションなども勤務態度がよくなれば考えるなどととってつけたように言われたが、渡す気がないこともその価値ゴミ同然であることも私はよく知っている。

それまでは、転職先はのんびり探そうと思っていたが、必死転職先を探す羽目になってしまった。

社長の愚かさについて

技術リレーションサービス展望を全部もっていて相場以下で働いている人間減給を突きつけるとかバカなのかな?と思うわけだが、まあ、バカなのだろう。

最大の愚は、私が転職活動をしているとはつゆほどにも思っていないことだ。なぜそんなに楽観視できるのかはわからない。

スタートアップに入ったのだからお前がもっと頑張れよという声があったら

スタートアップ社員会社を大きくするために頑張るモチベーションは株やストックオプションであって、それがない以上、自分利益にならない仕事をするはずがない。私のモチベーション転職のための職歴と実績を作ることなので、会社が大きくなろうが小さくなろうが知ったことではない。

まとめ

重要ポジションにいるエンジニア減給なんてやったら転職するに決まってるだろと。

ニートでもゴミみたいな企業半年くらい頑張れば実績作れるよ。

退職前に有休もらえるのか気になる。

2017-02-07

リレーションするカタチってなんかかっくいーね

関係する形でいーだろそんなんだからお前は軟体動物から進化できねーんだよ

2017-02-06

http://anond.hatelabo.jp/20170206160539

1) 以前、毎時0秒に合わせてみんなで投稿する実験をしてみたけれど、必ず秒単位でずれたURLになりました。

2) これも以前実験したけど、未来の時刻を書いて、その時刻に記事投稿できてもトラバにはなりませんでした。

投稿時に本文中のURLを解析してその時点で存在する記事リレーションするカタチなのだと思われます

1)2)ともに、今でもそうであるかどうかはわかりません。

2016-12-19

Oracle案件に当たりなし説

もちろんスペシャリストがきちんとわかった上でOracleを使ってる案件大丈夫なんだろうが、中小規模案件Oracle使ってるのにろくなのがない。

Oracle案件ありがちなこと。

データベースは当然のごとく正規化されてない。昔はされていたのかもしれない。

使用されていない予約されたカラムの山。必須でない情報でもカラムを作るのでテーブルがどんどん肥大化していく。

業務必要リレーション崩壊している。

・謎のインデックスが大量にあるが、パフォーマンス上本当に必要インデックスはない。

・ストアドプロシージャが秘伝のタレ化。そのせいでOracleから抜けられない。

Oracleを使うとDB設計者の脳は破壊されるのだろうか。脳が破壊されているかOracleを使うのだろうか。

開発環境準備するのも面倒だしインターフェースダサいし、もうOracleが絡む案件やりたくない。

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161213210123

この増田は、電通を褒め上げているが、私の立場から見た電通は少し違う。


私は、別業界だが、少なくとも電通並みの知名度を持つ会社で、広告宣伝担当する部長をしている。

なので、大手代理店とはすべて付き合っているが、電通は、他の代理店と比べて値段が高いと感じる。

高いだけの価値があればよいのだが、普通お金を出しているだけでは、電通提案の質はあまり高くない。社員の質もばらつきが大きい。

めちゃくちゃ高いお金を払うか、そうでなければ何か別の理由絶対仕事を取りたいと思っているとき電通は、確かに他の代理店とはけた違いのものを出してくるが、少しでもその要因が外れると、思いっき提案の質が落ちるという印象がある。

その割にプレゼンテーションの分量は多いので、社員はめちゃくちゃ働かされているんだろうなという印象を持っている。

電通社員仕事で飲むと、超面白いのは分かりきっているので、私は部下に代理店の人たちとは絶対に酒を飲むなと命じている。

ちなみに大学同級生が何人か電通就職したが、個人的に飲むときにはあのようなエンターテインメントは発揮されない。

ということは、仕事なのでああいう感じで飲んでいるということだ。合コンでは発揮していたが、それは女体という報酬があるからで、要は仕事と同じ。

飲み会のことを思っても感じるのだが、電通という会社は、いわゆる仕事生産物評価される世界とは違い、リレーション評価される世界である

この増田氏は、電通社員と飲んでいるようであるが、飲んだら、正当な仕事評価はできない、そういう種類の組織だと思う。

鬼十則は、成果物ではなくリレーション評価される組織にあっては、無限の人的貢献を要求する悪習に堕する危険性がある道徳律だ。

そして、電通人材の質のばらつきは、まさにそのリレーションベース採用された社員が多数存在するからだ。超大口発注元の幹部の子弟とかも含めてだけど。

広告主が批判されるべき要素は、突き詰めるところ、リレーション代理店評価し、そして仕事発注するというところが一番大きいのではないかと思っている。

2016-09-28

CSVダウンロードアップロードに替わるやり方って何か無いのだろうか

PC向けの業務アプリを作っていると、マスタメンナンスの一環として、登録データCSVアップロードダウンロード、もしくはそれらに準ずる機能要求される場合が多い。依頼者曰く、膨大なレコードを1件ずつチマチマ修正する場合に面倒なので、CSVでババーッと修正してドドーッとアップロードできれば一括反映できて簡単でお手軽で便利で定時退社で5時から男だ、という事らしい。

そんな感じで、当初はあくまで一括処理のため、みたいな感じで要求されるのだが、作った後に実際の運用を調べてみるとほぼCSVアップロードだけしか使ってません、みたいな事になりがちだったりする。別にCSVアップロード実装したところで1件ずつ登録したり修正したりする画面が無くなるワケではないし、どっちもあった方が良いのに越したことはない、というのは理解できるのだけど。

CSVアップロードダウンロードによる一括作業あるあるとしては、

ユーザCSV編集するためだけにMicrosoft Excelを準備しなければならない(場合が多い)。折角Webベース業務アプリにしようとなっているのに、Webとは別にCSV編集用のソフトウェア必要というのは本末転倒な感じがする。「大体のパソコンにはWordExcelが入ってますから」が常套句

CSVフォーマット自体バリデーションを持たないため、アップロード後、サーバ側でチマチマとバリデーションを書く必要があり、それらをアップロード時のエラーとして丁寧に表示してやる必要がある。これがすこぶるウザい。リレーションなどが絡むと余計ウザい。ユーザ修正後2度3度4度とCSVアップロードしなければならず、面倒である

データとして一括処理する前の作業が分業になっていて、CSVの行単位で分けたものを最終的にCSVとしてマージするというやり方にしたいという要求がある場合社員1名が10000行のCSVダウンロードし、それを手作業で100行ずつぐらいにしたものを、100人パートタイマー修正させる、等。そういうふうにCSVを分割してくれと言われたこともある。

CSVファイル画像ファイルアップロードして画像登録できるようにしろ、などと言われる。この場合CSVカラム画像名を記載し、同階層にその画像名の画像を配置し、それらをZIPなどで固めてアップロードするなどの方法があるが、手順からして正気の沙汰とは思えない。画像バリデーションなどもウザい。

・そんなふうにしてCSVアップロード実装すると、処理が複雑すぎるせいで、最終的に属人的業務になりがちだったりする。ZIP圧縮するときはこのアーカイバを使えとか、画像jpgだけにしろとか、こちらが特に指定しておらず本来そうしなくてもいいような部分がヘンにローカライズされて面倒なことになっていたりする。

といったものが挙げられるかと思う。

これらに対する実装面での解決策としては、

CSVの取扱をやめる。

・一括処理が必要カラム等をヒアリングし、それを可能とする画面を作る。バリデーション等も考慮

編集時には行(ないしはページ)単位ロックをかけ、複数人での編集で衝突が発生しないよう考慮する。

画像ドラッグドロップ指定できるようにする。

・一括編集バリデーションチェック⇢保存で反映、という流れだけなのでシンプル属人的にならない。

といったようなものが考えつくが、これらを提案しても「いやいやいやいやいやいやいやいや、ここはCSVで」とか言われる事が多かったりして嫌になる。なんで皆そんなにCSVが好きなんだろう。

上記以外に、何か良い代替案とかあったら、是非教えてください。

2015-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20150818125519

会議がいろんな意見を出しあう場所なのは出す担当が決まっているときだけ

財務財務的に 人事部が人事的に 業務管理本部がスケージュール的に 渉外がリレーション的に

それ違うんじゃないというのなら どうちがうのか どういう着地点を目指しているとその議論内容が進行している方向がどうちがうのか

こちらの方向でないなら どちらの方向なのか という意見を出し合うところなんだろ

なんかちがう ってどういう意味だよ

それって今の財務状態と人員配置とスケジュール調整的にどうなんすかね って質問するんなら

はじめから全部の現状を把握してこいよ

どういう状況なのか 疑問に思いました それ報告してください 会議なんですから知っておきたいです とか思ってるのか

おまえ取締役の報告会でもやってる気分か?

じゃあ取締役会議すればいいじゃんとか思ったか

取締役がやれっていったからやるために会議ひらいてんだろうが

2015-05-01

あの人馬鹿なのかなぁ

なんで、そんなにウンコードや、ウンコテーブルたくさん作ってんだ。

status1

status2

status3

みたいな、カラム名誰も止めなかったのか。

あと、リレーションって知ってるのかな。

もうやだ。

2014-09-06

Excel嫌いはモテなそう

http://anond.hatelabo.jp/20140905175927

エクセル表計算ソフトだ!と言い他の使い方を認めない人は宗教ぽくて怖いです。

視点も狭く融通がきかなそうなので、モテないでしょうね。たぶん童貞です。

DBエクセルにするかアクセスにするか他のRDBMSにするかは要件次第です。

RDBの知識がある方は、無駄アクセスを使おうとすることもありますが、

全体の効率を考えたらエクセルの方がはるかに良い場合もあります

(もちろんデータ量や入力状況によってはアクセス検討すべき可能性もあると思います

ケースバイケースなので、「エクセル表計算ソフト」だといい除外する視点の小ささは

股間の小ささに繋がります

エンジニアの考える視点と全体の視点って違うんです。

視点ゴリゴリに凝り固まってて、他者視点で考えられない童貞は、

RDBリレーションできても女の子リレーションすることはできませんよ。

byみおり

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん