「ハッカソン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハッカソンとは

2017-08-01

ハッカソンが何人でやるものかは知らないが

8つのから村人を集め八箇村合同チームとして参加して欲しい

2017-07-24

IT勉強会に行ってみたい でもよくわからない

意外と(?)周りに勉強会行ってる人居ないんだけど

確かに探してみてもイマイチなんだよね

 

・何かセミナーっぽいやつ → ビジネス臭が強すぎる あと人多すぎる

会社主催のやつ → これも人多すぎる

・内輪っぽいやつ → 人数は丁度いいけど内輪すぎる

ハッカソン → ハッカソンってハッカソン強者が多そう

カンファレンス → 勉強会って感じじゃないよなぁ

・◯◯の勉強会 → これが意外と無い

 

ふら~っと行ってふら~っと勉強できる会ないかなー

いか

そもそも俺がやりたいのは情報交換とかだ、勉強会って感じじゃない

引きこもろう

2017-07-11

https://anond.hatelabo.jp/20170710143755

XRにはあまり関わっていないが、そこそこ内情に近い人間

コミュニティに対する批判としては、女性問題については的を射ていると思った。


このコミュニティの親コミュニティアイデンティティは、

  1. 技術バカなことをする
  2. 技術熱狂的に面白いと思ってもらうことで普及を図る

といったものである

大人になっても技術で遊び倒したい人が多いコミュニティで、

仕事でもプライベートでも技術で遊んでいるような人ばかりであり、

技術力が高く、クレイジー人間が多い。


とにかく新しい技術が好きな集団なので、最先端デバイスやその情報を手に入れるために

企業と協力して、新デバイス試験的に貸してもらったり、ハッカソンなどの技術イベントを開催して

その技術の普及を図る活動をしている。

新しい技術を使って面白いことを生み出す人材が集まり、楽しさによって技術を広めるコミュニティである


既婚者が多く、新しい技術以外にも、プログラミング教育を始めとしたSTEM教育に力を入れている。

専用の会社を立ち上げているほど。

https://4ok.jp/


そのため、ポリコレで殴られると弱いコミュニティである気はする。

コミュニティというのは、同質的な人が集まる場であり、自分に合わないと感じたのなら去ればよいとは思う。

指摘のあった点に違和感を覚える人がいて、技術の普及に影響を及ぼすのであれば、見直す必要があるかもしれない。


## 女性問題

意識はしていなかったが、技術系は女性が少ないので、ピックアップしたくなる傾向があると思う。

ただコミュニティ全体からはそのような傾向は感じず、一部のメンバーSNSシェアに偏っている現象だと思う。

コミュニティでの炎上の件もあるので、過度にならないよう気をつけるべきだとは思う。


## キモズム

補足。

キモズムという概念は、新しい技術キモいものだと許容するものではない。

新しいデバイスが出てきて装着する人が現れると、装着している様が見慣れないので、ディベロッパー層やイノベーター層以外の人間から

受け付けない、キモいと思われる事が多い。例えば、VRのヘッドマウントディスプレイなんかは一般人からキモいと思われる筆頭であろう。

だがそのキモいと感じる感情は、キャズム不気味の谷と同様に、技術が普及して多くの人が使い始めると解消していくものである

最近だとスマホがようやくキモズムを超えた。


## 権威主義体制

様々な意見フラットに反映させていくことは大事だと考える。

しかし、指摘している権威主義体制というのがあまり理解できていない。

基本的無償ボランティア運営されているので、技術力うんぬんよりも運営に参加した人の意見が強く反映されるのは当たり前だと思う。

コミュニティは、まず自分たち楽しいと思えるように準備なり設営・運営を行う。

そこに対して、参加しているだけで意見を言って、それが反映されないだけだったとしたら、権威主義だーというのは言いすぎだと思う。


自分が参加している中では、別に○○会社の人だからとか、Aの技術でスゴイ人だから、という理由で動いているとは思わない。

ただ、新しい技術というのは、他の人が触る前にいち早く経験して得た知見というのが重要である

プライベートもつぎ込んで遊び感覚で触れている人の意見が、ある種権威として、

誰々を呼ぶといった運営上の意見として反映されているよう見えることはあるかもしれない。


逆に、昨今の増田は、暴露話炎上させて国をも動かしてきた実績のある、ある種の権威を持つ媒体になりつつあることも認識しておいてほしい。

個人的には、炎上することで問題が発覚するので、コミュニティ自分意見を反映させる手段として、元増田の取った行為は正しいとも思うよ。


別にHoloMagiciansは公式コミュニティでもないので、新しく理想コミュニティを立ち上げてもいいし、参加しない自由もある。

このことがきっかけで問題是正につながるかもしれないので、お互いに居心地のいいコミュニティを目指して行けたらと思う。

元増田ボランティア運営に関わって変革に協力してくれたら嬉しい。

VR/MR開発者界隈の女性軽視風潮は見ていられない

https://anond.hatelabo.jp/20170710143755

結論には賛同できないが、VR界隈の女性軽視または、女性アイドル活用のしすぎは目に余る。

この日記はそのへんよく突いてくれたと思う。

俺が不快だったので書いておく。

ちょうど先日も、アダルトゲームメーカー主催のVRハッカソンにVRアイドル的な女性をよんで審査員させたりしていたようだ。見てられない。

内容はアダルトグッズをVRゲームと連動させるなどのおもしろさがあり、これ自体は良い企画だ。

だがそこに女性を呼んできて見せつけるって何だよそれ。不快まりない。

ただし、参加した女性側が迷惑にしてるかというとそうではなく、彼女らも自分たち仕事を掴み続けるために悪ノリに加担し続ける必要があるので進んでやってる。

これが割と悲しい。VRアイドルからあげアイドル、VRイラストレーター……。

みんな自分に色をつけて目立つの必死なのだ。せめてそれに気づいてやれ。

まずもってヤバイのが、こういうコンプライアンス不備に真っ先に待ったをかけないといけない外資ゲームエンジン会社がノリノリで参加していること。

あんたらエロバレー下りとか知らんのか。契約切られるぞ。

> 今あなたたちははたから見て、グラビアアイドル一生懸命リプライを送る匿名おじさんと一緒だぞ。

この下りは本当に同意で、私もエンタメ系に興味がありながらもVR界隈に近づきたくない理由の1つがこれ。

男根社会なんだよあの界隈は。

いや、下ネタで目立とうとしているんだから芸人か。

女の子の胸を揉む事以外は考えられないのかよ。

かたや女性のためのVR勉強会をやっている人たちがいるのに、そうした努力家たちとの溝は深い。

繰り返すが、「VRが3Dテレビブーム程度止まり」の下りは全く賛同できない。VRはこれからどんどん伸びる。

でもな、日本国内がこんな状況では、シモの悪ノリに拒絶感を持つまともな技術者は寄ってこないよ。

2017-05-05

IT系のやつらは社会のガンじゃね?

ハッカソンコンテストがあって、医療用のソフトウェア作ってたチームがあって優勝してたんだけど、そういうソフトウェアもう既にあって、なんにも新しくなかったんだよね。

これってさ、たぶんよく分からないんだけど、「車輪の再発明」ってやつじゃぇの? という感じ。

確かに見た目はカッコいい。けどな、今使っているヤツで十分だ。あと、なんか「このぐらいのバグはしかたない」なんてあったけど、そもそもバグったらアカンやろ。

アジャイルーかリーン開発かなんか知らんけどさ、雑なもん作って、現場に投入されたら困るってことぐらい分かんねぇのかよ?

それでフィードバック? する時間あるか! バーカ! 使わねぇぞ! そんなもん。

そのなんというか話していると、「IT系以外の他の業界は紙ばっかり使っていて非効率だ」みたいなこと言われたんだけど、それでじゃじゃ、システム化したところ、なんか業務改善どころか、バグだらけだわ使いにくいわ業務に合わないわで、効率が落ちているところが多いって話を良く効くし。

IT系社会のガンじゃねぇの?と思うぐらいまである

2017-04-07

ハッカソン主催するなら賞品を送るところまでちゃんとやれよ!

新卒だが、ふと1年ほど前のことを考えていて「ちょうど就活してた時期だな〜」なんて物思いに耽っていて、思い出したことがある。

そういえば、某社の採用イベントハッカソンで優勝したけど未だに賞品届いてない。

この頃、後輩からハッカソンの賞品が届かない」ってぼやき結構聞くけど、社会人向けのハッカソンでもよくあることなのか?

自分の賞品が何だったかと言うとバレる可能性が大きいし、今更欲しがるほど価値のある賞品じゃないが、主催者としてどうなのって思う。

社内のイベントからって学生のこと舐めてるんじゃない?

学生から企業に対して「賞品まだ?」なんて大きなことは言えないけど、そういう情報は後輩たちへしっかり伝達されていくよ。

「あの企業レスポンス悪い」とかね。

別にハッカソンに限った話ではなく、新卒採用学生からすると就活イベントだと「○○インターン」という風に名前を変えていることも多いが、要は「限られた時間内でテーマに沿って開発しアイデアや成果を競い合う」ことの話。

参加者エナドリ飲んで徹夜したりと命削って開発してるんだよ。

賞品っていうのはそれに対する労いなんかの意味もあるんじゃないかな。

ていうか主催者として賞品差し上げますって言ったことすら忘れちまうようならハッカソンなんか開催するのやめちまえ!

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20140507012359

たまたま上がってきてて、読んだらいろいろ思うところがあったので書いておく。長い長い自分語りになるが許して欲しい。

---

元増田とおなじく、私も両親は高卒、親戚もたいていが高卒で働いている。

ただなぜか親が教育熱心だかなんだかで、塾に通わせてくれたし、まあまあそれなりの高校に行くこともできた。

高校の頃からだいぶ成績が怪しくなったものの、なんとか地元の国公立大に進学できた。

中学の頃の友人はたいていが高卒就職してて、大学入学した時にFacebook見たら就職しました、って書いててすげえなって思った。

大学入ってからはよくある自堕落生活単位は常にギリギリである。その上就活も面倒臭くてあんまりちゃんとやらなかった。でもたまたまプログラマとして雇ってくれる会社があって、そこに就職した。

田舎人間、初めての一人暮らしである

何処の馬の骨ともわからぬようなアホな学生プログラマとして雇い入れるような会社だ。今となったらそりゃ大変なことになるよなあと思うのだが、当時はこれでやっと親を安心させられる、独り立ちできる、という一心で働いていた。その結果、メンタルおかしくなる一歩手前まで行った。こっちで知り合った友人が「落ち着け」って言ってくれなかったら、今生きてるかどうかさえ怪しい感じだ。

で、私は考えた。どうすりゃこの地獄を抜け出せるんだ、と。

考えに考えまくった結果、会社の外に見える実績を残せばなんとかなるんじゃね? と考えた。それで、勉強会とかカンファレンスで話したり、コンテストハッカソンに出たりした。体力的にはかなりしんどかったけど、何より楽しかった。外の世界にはこんなに面白いものがあるんだって分かった。

ただ一つだけ思い違いをしていた。会社にバレなきゃいいと思ってたんだが、バレた。バレたら、怒られた。なんでそんなことするんだ、会社で使う技術だけを勉強してればいい。そんなことを言われた。とても凹んだ。それと同時に、やっぱりこんなところにはいられない! って思った。

それまでまともに転職活動をしてこなかったので、このタイミングでやっと面接を受けはじめた。ハッカソン勉強会主催してる会社を受けた。好印象だったかどうかは知らないが、なんだかんだで話を聞いてもらえた。そして今の会社に受かった。地方のよくわからん大学から直接入るのは難しそうな会社だ。実際、大学時代の恩師にも「まさかそこに転職するとは」と言われた。

----

世の中にたような境遇でも、辿るルートが違うとこんなことになる。

就職してもう何年か経つけど、未だにすげえ楽しい新卒の頃がなんだったんだってくらい。

から大都市には夢があると思う。掴めるかはさておき。そりゃ要領いい人はサクッと掴むだろうが、私のように面倒臭がりでどんくさい人間はなかなか掴めない。それでも諦めず、策を練って立ち向かえば、まあなんとかなるときもある。今はそう思う。転職前は絶望しかなかったけど。

2017-03-13

Try!Swift Tokyo 2017に参加しました。

Try!Swift Tokyo 2017に参加しました。

総合的には悪い感想だったのですが、良い点と悪い点について書きます

良い点

会場の設備が充実していた

翻訳を始め、会場の広さやスクリーンなど、キャパに見合ったとても良い会場だった。

参加者から普段聞けない話が聞けた

やはり国内外からiOSエンジニアがたくさん参加されていたので、普段聞けないような話をたくさん聞けたのは良かった。

特に日本ユーザ数の多いアプリを手がけているエンジニアの話は貴重で、これだけでも参加した価値はあったと思う。

悪い点

Swiftにまつわる話が少なかった。かつ、トーク順をもう少し考えて欲しかった

やはりTry!Swiftとついていることもあって、聞きたかったのはSwiftの話だったが、3割くらい無関係or設計プロダクトの話だった。

決して勉強にならなかったわけではなかったのだが、前年のTry!Swiftがすごく良かったと聞いていて参加した分、期待外れは大きかった。

また、LTは全く関係ない話でも募集していたかもしれないが、それなら元から予定していたトークの間に挟むなど順番も考えて欲しかった。

特に、そのトーク問題があったわけではないが、一日の最後LTであることも悪い点の一つだった。

運営学祭の様な内輪ノリ感が見えた

これは特に三日目のハッカソンの際に感じたことだが、どうも内輪で盛り上がって置いてけぼりに感じることが多かった。

また、三日目は一日を通してグダグダだったと言わざるを得ないと思う。

これは違うかもしれないが、この日はアプリ道場の方々がメインで立ち回っていた様に見え、初日・二日目と違った様に思う。

など、あげればきりがないと思った。

名指しして申し訳ないが、今後アプリ道場運営に関わるイベントは参加しないと思う。

感想

決して安くない参加費を払って参加しているわけなので、少しでも知見を得たかったが、どう見ても価格に合う様な価値は得られなかったと思う。(良い点にも書いた通り、参加した意味がなかったわけではない)

隣の芝生ではないが、次週のDroidKaigi 2017がとても良さそうに見えて、参加費も半分以上違うことからこちらの方に参加すれば良かったと感じる。

遠方から来ている以上どちらも参加は難しく、より興味のあったTry!Swift選択したが、その分残念だった。

悪い感想エントリになったが、あくまでも個人の感想であり、全員が全員こういった感想ではないと思う。

これ以上自分擁護しても何の説得力もないので、次回の大型カンファレンスに期待して感想エントリを終わりたい。

2017-02-16

プロよりはコンテスト系のハッカソン入賞してすごーい!って言われたい…言われたい

この前のYahooのは(俺にしては)結構票を貰ったけど駄目だった

ちくせう

2016-10-26

ボクの考えた最強のプログラマ待遇を良くする方法

競技プログラミングJリーグみたいの作る

スタープレイヤーには年俸1億以上出す

まずはそれでスタープレイヤーになる夢をみんなにもってもらい、野球選手になりたい子供のようにプロITプレイヤーになりたいとか思う子を増やす


試合は何かしらのコンペとし、期間は3日〜2週間程度とする(案件によって違う)

テーマにそったハッカソンや、ISUCONみたいのや、リプレイス案件とする

依頼した企業や国がスポンサーとなる

その期間、チームは外出禁止の泊まり込み作業とする(作業の外部持ち出し禁止

まり込みのため、1週間やったら次の1週間はメンバー休み義務付けられる


メンバーPM以外は自由10人までOK

1日目にコンペ概要発表があり、PMはそれを資料に落とし込み、その枠内でアーキテクチャプログラマ、デザイナ、テスタなどをアサイン調整し、決定後交代不可

会議作業はすべて放送される

1週間常に見てる余裕がある一般社会人もいないので、毎日定時にPM作業進捗報告を義務とする


最終日に、コンペでどちらが選ばれたかを含め、その他の定量的評価勝敗を決める

例えば、コンペ選択 10点、メンバが残業しなかったボーナス 10点、スピード納品 日数x5点、資料充実度、テスト充実度、不具合チェック など


狙いとしては、競技として巨人戦のようにみんながテレビニュースで見るようになれば、

どういう発注がよくて、どういうPMがよくて、設計のよさ、プログラマ・デザイナはどういうことが求められていて、それに応えていくか、

の選球眼というか、まわりの目を育てられるといいなあ


ただの妄想だけど、実現したら面白いかもなあと思って言葉に書き出してみた

2016-09-04

ハッカソンでお会いした反面教師の話

とあるハッカソン反面教師という意味尊敬する白髪のおじさんにあった。

私自身は直接かかわらなかったけど、賞をとった学生の子らと絡んでいる様子が大変不快だった。

彼は別にそこまですごいわけでもないのに、まるで妬みをいうかの如くかれらをけちょんけちょんに言っていた。

すっきりした気持ちハッカソンを終えたのに、最後不快な一日だった。

ハッカソンには変な人もいる。」、「あんな風には年をとらないようにしよう。」と思った。

2016-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20160412002115

ハッカソンマスター石崎仁一がそんなに悪いことをしているとも思えないのだけど。。

2、3日という短時間完璧プロダクトが出来上がるわけがないのだし、

評価する側が騙されるというのなら、それは評価する側の問題しかない。

石崎仁一は彼の才能をいかんなく発揮しているだけに過ぎないだろう。


彼のような人材排除するには、プログラマとデザイナ以外は参加するな!みたいなルールを設けるのが簡単だとおもうけれど、

それはそもそもハッカソン精神に反するよねw

2016-03-17

[]

此頃増田ニハヤル物 スパム 国会 日本死ネ

保活 婚活 水素水

村井 互助会 ハッカソン

ハテナ上場 お嬢

七億 カクヨム エネマグラ

キモクテ金ノ無イオサン パンティー見エズニ星二ツ

人工知能 スイヨウビ アトピーゾンビノ生キニクサ

2016-03-07

はてなだけで話題になってたけど一般的には話題にならずにすぐ終わったの

トランプ

ハッカソン事件

両方ともつまんなさそうだったかひとつ記事みてないけど、案の定すぐすたれたわ

2016-03-03

ハッカソン関連の記事おかしくね?

なんで石崎仁一って人が一方的に叩かれてるの?

関連記事を一通り読んでみたけどハッカソン関係者憎悪対象になるような人間にはとても思えなかったよ。

しろかなり優秀な人なんじゃないのとすら思った。

だって

・受けそうなアイデアが思いつける

メンバーのやる気を引き出す話術を持っている

プレゼン資料を作れる

プレゼンスキルがある

・ちゃんと賞を勝ち取ってくる

こんだけの事ができるんでしょ?どう見ても優秀なリーダーだよ。

それなのに技術力がないというだけでボコボコに叩きまくられてて可哀想だな。

技術力がない人がハッカソンに出場するのってそんなに許されないことなのか?

そもそもハッカソンって技術力だけを審査する場じゃないだろ?だから審査員に非技術者が含まれてるんだよ。

石崎仁一の技術力の低さを見抜けない審査員をディスってる馬鹿がいたけど勘違いも甚だしい。

チームビルドから企画力マネジメントプレゼン等のあらゆる能力が試されるのがハッカソンなんだよ。

純粋技術力だけで評価されたいならガチプログラミングコンテストに出場しろよ。

冷静な第三者目線から今回の騒動を見てみると、アレだな、根暗オタクリア充逆恨みしてるようにしか見えないな。

自分より劣っているように見える人間が結果を出して評価されてるのが許せないだけなんじゃないの。

2016-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20160302193410

実はエゴサが本当だった説。

○○ハッカソン運営者が自分イベント名で検索してて書いたという可能性も

賞品貰えるのが1人とか、本当に優勝しているか運営者じゃないと書けない情報

プログラムができないと人でなしという風潮がつらい

アマゾン通販クックパッドはお料理投稿サイトじゃないの? アーキテクチャって建物って意味だよね?

でも、そんなこと興味が無いや

ハッカソンって何?お菓子なの、おいしいの?

Linuxは聞いたことがある、ペンギンだよね、でもそれ以上は知らない

C、Perl、PHP、Python、Ruby、Java、これだけで6種類、こんなにいるの?

プログラム知っていないと死ぬの? ウイルス怖い

ちなみに「ハッカソン」って言葉個人的にはわかりづらいしださいな、って思ったんだけどその後定着したっぽいし、そうでもないのかな。

ハッカソンってもともとはエンジニア業務じゃできないハックをして楽しむイベントだったのに、経営層というか、コード書けない奴らが入ってきてから本当にゴミイベントになった。

デザイナーはともかく、プランナーは要らない。賞品はもっと要らない。

もともとハッカソンと呼んでたような楽しいイベント開発合宿とか名前変えていってる。

スティーブ・ジョブズ現代に生まれない理由

 いまあんなことやるとハッカソンの人みたいな炎上するから


 いやー、野蛮だった時代しか許されない人だったんですよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん