「リア充爆発しろ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リア充爆発しろとは

2019-06-18

anond:20190618100923

既存価値観に虐げられ続けてる者たちのカルチャーカウンター的でない訳がない。

社会への憎しみ、恨み、怒り、そういうもの煮詰まりつつある。

リア充爆発しろ」って言ってるだけの時期は過ぎた。

2019-05-09

素人童貞自虐

この前コス仲間と久しぶりに会った。

久しぶりつっても10年以上ぶり。

私がコスプレをやっていたのは学生時代のほんの一時期だったけど、その人は当時すでに社会人で、それからもずっと続けていて、その界隈ではちょっとした古参コスレイヤーになっていた。

私はその間、結婚したり離婚したりいろいろあって、仕事も含めて社会にもまれ学生時代よりは大人になったと思う。

ある時その人とリアルに会うことになった。

SNSではなんとなく繋がっていたのだけどリアルで会うのは学生時代以来かな。

で、会ったらその人は変わっていなかった。

10年以上ぶりに会ったのに、久しぶりでもなければ、今どうしてるのでもウンでもスンでもなく、スマホを取り出し、自分コス画像披露しながら自分語り。何の導入も無しにね。

容貌オッサンになっていたけど、中身は当時と変わっていなかった。悪い意味で。

向こうは話すだけ、こっちは聞くだけ、割合で言ったら10:0だった。

よく、会話はキャッチボールなんて言う。しかし、ボールを投げ返さなピッチング練習のようだった。私はずっとキャッチャーである

たまに別の話題を振っても、ゴニョゴニョと何か言ってから何事も無かったように自分語りを再開する。

レイヤー仲間での食事会やオフ会なら独演会も聞いてくれるだろうし、コス画像も喜んで見てくれるだろう。

しかし、昔そうだったというだけで、1対1でそれをされてはたまったもんではない。

時間独演会を聞いて、会計をとなったとき、もちろん今の時代から割り勘で、それはいいんだけど、その人は席で私から現金を回収して、当たり前のように二人分のポイントつけていて何だかモヤモヤした。

ポイントなんてオマケなんだから、それだけで目くじら立てることは無いんだけど、私の周りの人は男女関係なくお茶食事をしたとき、端数のお金は私が、それならポイントあなたが、なんて譲り合ったり、別会計で済ませたりしてたから正直な話ビックリしたんだよね。

多分、この人はずっとオタク仲間との付き合いしかしてこなかったのではないかと思った。

会社飲み会とか、そういったものには極力行かないとか言ってたし。

飲み会に行く行かないは本人の自由ではあるけど、もうそこそこの歳の子供がいて、場合によっては孫もいてもいい歳なのに、それはちょっとどうなのよ、とは思った。

から駅までの道でも、カップルとすれ違うと「リア充爆発しろ」とジョークだか本気だかよくわからない事をブツブツと言っていて、モテるようなことなんか何もしてないくせによく言うわ、と腹が立ちました。

それから何度かお誘いがあったけど、もう独演会はまっぴらなので断わった。

しかもその誘い方というのがまたアレで、イベントか何かの帰りに私の最寄り駅を通るからと、当日に連絡が来る。

コス仲間ならそれでもいいのかもしれないが、私はとっくの昔にそうではないし、分かってる予定ならせめて前日くらいまでには連絡すべきではないか(その旨を伝えたらお誘いは無くなった)。

こちらにだって予定はある。

いくらなんでも、社会性が無さすぎやしないか

で、後日その人のツイッターリツイートが流れてきたので何かと思ったら「童貞というのは自力セックスにたどりつけない人」という内容で、その後「それ俺のことww RT」とツイートしていた。

さもありなん、と思った。ジョークなのかもしれないが、これまでの行動を見ていたらジョークとは思えなかったし、仮にジョークだとしても、それをわざわざツイートしてどうなるというのか。

フォロワー女性が、それなら私がと何かしてくれるとでも思ったのだろうか。

下手すりゃ自分の娘といってもいいような歳の女子フォロワーさんもいるだろうに、気持ち悪いにも程がある。

構ってほしいゆえの単なる自虐なんだろうが、それを見てそっとスパブロしました。

2019-04-20

ネットの友人関係恋愛沙汰をキッカケに終わった話

なかなか精神的に来るものがあったので,誰かに向けて記す.

この記事で学ぶことができること

---

2015年夏,任天堂からスプラトゥーンというゲームが発売された.

不幸にも周りにやっている人が誰もいなかったので,ゲーム専用のTwitterアカウントを立ち上げ,片っ端に見知らぬ人をフォローしまくった.

さらには,協力プレイモードであるタッグマッチ」の募集ツイートFFから突撃するパワープレイを繰り返した.

TPSであるスプラトゥーン通話を求められることが多いのだが,当時は研究生活でヘトヘトだったこともあり通話など微塵もする気が起きなかった.

何故か女性勘違いされ,男子高校生から発情されたこともあった.その性欲に使うエネルギーセンター試験で発散しろ

タッグマッチで遊ぶ過程で,佐藤(20代女性 仮名)という人物と知り合った.

佐藤は誰とでも仲良くなることができる類まれな才能を備えており,気がつけば佐藤を中心としたコミュニティが出来上がっていた.

なし崩し的に私は佐藤コミュニティに入ることになった.

結果として,ただスプラトゥーンをするだけの友人関係が3年ほど続いた.そのままであればよかった.

ある日,佐藤オフ会企画した.

オフ会とは,あえて現実飲み会やらカラオケやらをして結束を高めましょいという会である

オフパコ(説明略)の怖さは2chで痛いほど見てきたので,私はあまり乗り気でなかった.

しかし,オフ会を終えても何食わぬ様子でTwitterスプラトゥーンで遊んでいた彼らを見て,「ああ,これはそういう汚いコミュニティじゃないんだな」という感想を抱いた.

さらに「1回くらいならオフ会に参加してもいいか」と甘えたことを考えてしまった.

気がつけば私はオフ会に参加していた.何ならノリノリだった.

バックグラウンドが異なる人の話を聞くことは刺激的でしょうがなかった.

当時はなんだかんだで幸せだった.

何度かオフ会に参加している中で,佐藤親友である小野寺(20代女性 仮名)と出会った.一目惚れだった.

恋愛事情でここまで続いたコミュニティをゴタゴタさせたくなかった私は慎重に動いた.

ちんちんに正直に動くのはだめだとインターネットにも書いてあった.インターネットに書いてあることは絶対なんだ.

良い年ながら未だに女性デートしたことがなかった私は共通の知人である田中相談することにした.

結果として,田中の助力の甲斐もあり,2019年1月に2人でデートすることになった.心底喜んだ.

当日,「手を繋いでもいいか」と童貞レベル340万の発言をした私に対して,「最近まで彼氏いたんだよね.まあいいか」と小野寺はノリノリな反応を返してくれた.

不慣れなヘアセットを頑張って良かった.

映画を観たりボドゲをしたりと心底デートを楽しみ,さあ帰るかというところで小野寺はとんでもないことを抜かした.

ハグする?」

童貞レベル954万の私はテンパった.脳内童貞緊急対策サミットが開催された.

審議の結果,「ここで行かなきゃ一生童貞だし,行けるところまでは行っとけ」という案が可決された.

ハグした.なんかすごかった.

複数共通の知人に相談すると「やるやんけ」と褒め称えられた.これはコミュニティ公認なのか!?と喜んだ.

翌週も仕事終わりに小野寺デートすることとなった.

流れでラブホテルに行った.

直接的な行為には至らなかったが,一晩中ハグなりキスなりをした.ファーストキスだった.

その類の行為の一貫として,小野寺は耳を舐めてきた.慣れ過ぎか?なんだそのプレイ

その翌週,翌々週もデートハグがワンセットになり幸せに満ち溢れていた.

デートの一環として,一緒に私の新居を見に行くと,向こうから同棲来年ね」と満更でもないことを言ってきて,「ああ僕はこの人と結婚するのか」と考えていた.

内見デート中に「この前元彼食事行った」などというやばい発言をしていたことも水に流した.

小野寺は2/14が誕生日であったため,バレンタインデーも兼ねてデートをしようという約束をした.

ここまでは幸せだった.

その翌週である2019年2月第1週目から小野寺Twitterは荒れ始めた.

共通フォロワーである八木(20代男性 仮名)に執拗発情するツイートが増え,自分性癖をひけらかすツイートが増えた.

さらには,小野寺会社に新しく入ってきた後輩(20代男性)に関するツイートが極端に増えた.

共通コミュニティメンバーは後輩に関するツイートに「いいね」を押しまくっていた.

小野寺は,誕生日の前日にも後輩からプレゼントをもらったことを自慢し,後輩にチョコをあげた旨の発言をしていた.

一定数のメンバーは当然のように「いいね」を押していた.

私はすべてに対して疑心暗鬼になった.

疑心暗鬼のまま2/14を迎えた私は最大限できるかぎりのもてなしをした(計4万くらい).

プレゼント出会う前に小野寺が高くて買えないと言っていたgelato piqueのナイトウェアに丁寧にラッピングをほどこした.

食事サプライズを用意して,相手の好きな食べ物で固めた.

食事の後も遊ぶぞ!とボードゲームバーの予約を入れた.

ディナー中,後輩にチョコを渡したことプレゼントをもらったことを改めて自慢された.

私があげたプレゼントはその場でラッピングを剥がされ,「まあいいじゃん」という査定が下った.

さらには「翌日用事があるのでご飯食べたら帰るね」とのたまった.

チョコはもらえなかった.

バーキャンセルした.

真剣に付き合っていてバレンタインデーチョコを渡しそびれることってあるのか?

3週間前に約束した誕生日かつバレンタインデーの平日デートを早々に切り上げて休日にやることって何だ?

うそれは一つしかないのではないか

翌日,小野寺は他の誰かと一緒に遊んだツイートを垂れ流していた.

コミュニティメンバーは当然狂ったようにいいねを押していた.

泣いた.

疑心暗鬼が極まった私は,病みツイートをするようになった.いっつも疑心暗鬼になってんな僕.

浮気疑念が捨てきれず自己嫌悪が極まったためにTwitterアカウント一時的に削除し、LINE上で小野寺と絡むようにした.

いよいよ小野寺は私を切り捨てに来た.

2月3月は予定があるとデートの申し込みは平日休日ともに全て断られた.

真剣に付き合ってたら、断るなら何で断るか言わないか

ふとアカウントを戻してみると、「あなたはめんどくさいです」というメッセージが送られてきた.

見ていなかった小野寺過去ツイートを見ると,私に対する愚痴で溢れていた.

その後小野寺はひたすらTwitter上では私を無視し,代わりに誰とも知らない男に対するツイートが増えた.

病みツイートしたことについて謝ってみると、「やっぱり君のことは恋愛対象とは見なせないから,これからは友人でよろしく」といったメッセージをよこしてきた.

女はこんな簡単同棲話をなしにできるのか?「やっぱり」って何だ?

女は恋愛対象じゃないやつの耳を舐めて,ファーストキスを奪うのか?好きでもない人間ラブホテルに行くのか?

というかお前が原因で病みツイートしたのに,何でそんな上からなの?

諦めきれなかった、というか納得できなかった私は,直接会って話がしたいとメッセージを投げた.

最後に会った日のことはあまり覚えていない.渋谷で鉛のようなハンバーグを食べた気がする.

「君に萎えた.もう二度と会うことはないと思う」と言われたことだけは覚えている.

私は何も話すことができなかった.

向こうは私と話す価値がないと判断したのか、何も言わずに30分ほどスマホで何かを見ていた.

誕生日に渡したプレゼントは返そうとしてきた.

気がつけば,フォローを外していた.

呆然としたまま家に帰ってツイッターを開くと、コミュニティメンバーが仲良さ気に小野寺と遊んでいるスクリーンショットをアップしていた.

こんな別れ話をしておいて遊ぶ気って起きるものなのか?それってコミュニティメンバーに別れの相談してたってことじゃないか

キモい童貞捨てて良かったねパーティでもやってた?楽しそうじゃん.僕も入れてよ.

ちなみに初デートからここまで2ヶ月ないです(最後に会ったのが2019年3月第2週目).遊びで捨てる気はなから満々やんけ.

ちなみにちなみに小野寺の言い分だと僕とは恋人関係に無かったそうです.

手繋いでデートして,ハグして,ラブホで耳舐めて,一緒に家の内見行く人は恋人ではないらしいです.

何?恋人ってどうやったら成立する関係なの?小指切り落とすとかそういう古典求めてないけど?

こんなに早く捨てるなら最初からハグを促す発言をしないでくれ.童貞にはそれが本気かどうかわからない.

小野寺関係が切れた後,コミュニティメンバーは嬉々として小野寺性癖を垂れ流してきた.

小野寺の呟きに対して言及したのだろう.

小野寺自分わずかにでも非があると思っていたら,このような案件の直後に自分性癖など呟かないだろう.

またコミュニティメンバーも,小野寺に非があると考えていたら小野寺発言肯定的な態度を取らないだろう.

コミュニティメンバー全員が事情を把握していたとは考えていないが,一定数のメンバーに面と向かってデートしていたことを指摘されたこともあった.

数は多くないにせよ,事情を察した上で小野寺発情ツイート容認していたメンバーがいたと考えて間違いない.

彼らの態度が「私に全ての非があった」と間接的に結論づけるものであるしか考えられなかった.

私は女性不信に,そして人間不信になった.

女性は無条件にフォローを外した.小野寺の囲いも無条件に外した.

小野寺の囲いに関しては生理的嫌悪感がひどかった.

60人ほど居たフォロワーは気がつけば15人程度になっていた.囲い多すぎん?

残った15人のうちの1人である,3年ほどの付き合いの友人からは「コミュニティ迷惑をかけた君とはもう遊ぶことができない」と言われ、縁が切れた.

泣いた.

フォローを外すだけで迷惑をかけることになるのか?この程度の関係の人と3年間僕は遊んでいたのか?

気がつけばネット友達をすべて失った.

誰が悪いとか悪くないとかはもうどうでもいい.

僕は好きな人(友人,恋人どちらも指す)とたまにボードゲームをして、たまにゲームをする日常が欲しかっただけなんだ.

童貞をもてあそんだ小野寺は未だに囲いと界隈を闊歩している。

もてあそばれた私は深夜一人で誰が見るわけでもない日記を書いている。

僕が全て悪かったのか?

小野寺浮気をしていたのかは定かではないが,他の複数の男に対する発情ツイート散見されたのは客観的事実である

それに対して一定数の囲いが小野寺行為に対して肯定的な態度を取ったこともまた客観的事実である

僕はそれに何も言わず耐えなければいけなかったのか?

小野寺に関するツイートをひたすら呟くような人間を受け入れていれば、このような事態にはならなかったのか?

そうした場合、僕の精神はどれだけ擦り切れていたのか?

もう何もわからない.

ということで,ネットの友人関係フォロー一つで外れるほど脆いものであるし,性欲が異常に強い女は危険だなってことがよくわかる小噺でした.

あと,どのコミュニティでも権力があるのは、コミュニティ発起人と距離が近い人物だということもわかりました.

コミュ障ブサイク脇役の意見は誰も聞き入れません.残念ながらこれが現実です.

この記事最後まで読むような暇人は,コミュニティ単位友達を作るのではなく,一人一人と大切に付き合うようにしてください.

僕はこれから現実友達とだけ遊ぶようにします.

(追記)

事情を知った5,6人ばかりの友人が変わらずコンタクトを取ってくれた.

3年間築き上げた人間関係無駄ではなかったんだと,救われた.

数は決して多くはないが,この繋がりは大事にしていきたい.

(さら追記)

コミュニティを抜けた後日,前述の5, 6人ばかりの友人の内1人からコミュニティ内で私に対してストーカー嫌疑がかかっているという噂を聞いた.

流石に看過できないと思い,以前仲良くしていた何人かの知人に事情説明した.

結果として大部分の人間から理解が得られ,ストーカー疑惑は晴れた.

それでも私自身に拒絶感を示してくる人間が居た.

私と彼女との関係を知りながらも,彼女浮気公言を「いいね」という形で容認し,さらに別れ話当日に彼女通話を行っていた正岡(仮名 20代女性)だ.

私は正岡こそがストーカー嫌疑を吹聴した人物なのではないかと疑ったが,本人は違うと主張していた.

正岡からは,自分は「いいね」と通話を楽しんでいただけだという開き直りを受けた.

さらに,現実で何度遊んだとしても,またそこにどのような理由があったにせよ,ブロック解除という行為に至った私のことが許せないようだった.

実際,ブロック解除に関しては私の精神性が起因したものであるため正岡を咎める筋はないが,SNS上の一機能でそのように受け取られたことは衝撃的だった.

また,正岡は今回の事態すべてを知らない様子だったが,私と小野寺関係自体理解していた.

その上で自分SNS上の行為に非がないと主張し,ブロック解除をした私を批判するというのはお門違いなのではないかと思った.

正岡はコミュニティを自ら去った私がわざわざ話を伝えに来たことを見苦しく感じているようだった.

かに見苦しいことには間違いない.

ただ,私は小野寺に勤務先,住所,本名をすべて知られており,虚言の吹聴は看過できなかった.

また,一時期仲良くしていた人物に対しての説明責任を果たしたかった.

この態度自体を好ましく思われないというのなら,私が大切に思っていた人間関係価値はなかったのだなと悲しみを覚えた.

コメント欄でも述べられているように私の視野は狭い.

いい年をして,自分客観視することができていない.

この問題小野寺にせよ正岡にせよ同じである

登場人物のすべてが自分客観視できていれば,このような事態には陥らなかった.

また事情を伝えた自称童貞の知人からは「美人なんてそんなもん.僕がそれを聞いて小野寺との関わりを変えるつもりはない」という意見ももらった.

かに誰が小野寺と仲良くしようが,それは私が口出しする筋合いはない.

この件でショックだったのは,私の恋愛観と自称童貞の知人の恋愛観にギャップがあったことだ.

彼に限らず,クリスマスイブリア充爆発しろと叫ぶコミュニティメンバー日常にはこうした事態が溢れていたのだなと,結果的健全だと思い込んでいたコミュニティが当初から危惧していた不純なコミュニティと変わらないのだと,気がついてしまった.

そして,それを知らなかったのは子どもの私だけだったのだなと悲しくなった.

私と連絡を取ってくれる他の知人についても,小野寺との関わりを変えるつもりはないということだった.何なら,現実徹夜遊んだこともあったとのことだった.

やはり,こうした痴情が日常的に溢れているのだろう.

繰り返しになるが,誰が誰と遊ぼうと自由であるというスタンスを変えるつもりはない.

ただ,彼らの態度に生理的嫌悪感を抱いていないというと嘘になる.

私は,彼らとの繋がりを絶った.

最後になるが,ストーカー云々の虚言を信じ,吹聴した人物コミュニティ内に存在することは事実である

犯罪者扱いをされているコミュニティにはもう戻る価値もないだろう.

居心地が良いと思い込んでいたコミュニティにおいて、僕はただのゲーム相手というアイコンに過ぎず、そこに友人関係はなかった。

ただただ救いがない一件だった.

得られたものは,何もなかった.

ほんとうにおわり.

2019-03-14

ワイ他人の目を見れないタイプコミュ障なんやが、なんかい解決策ない?

他人と目を合わせるのが昔からできなくて、受験面接なしのところ選んだけど、さすがに就活はそうもいかなくて困ってる。

なんでこんなに出来ないのか全然わかんなくてバイト中とか客と目を合わせようとしてみるんだけど、オッサンでもオバチャンでも中高校生でもサラリーマンでもOLでも無理。こわくてたまんなくて目逸らしちゃう。目を合わせても怖くないのは赤ちゃんとイッヌだけだよ……

街ゆくカップルが見つめあってんのとか見ると、リア充爆発しろと同時にカップルすげーな……とも思う

最終奥義鼻のあたりを見るで今のところ頑張ってごまかしてるけど、就活乗り切れても絶対この先困り続けると思うので、なんか他人の目を見ても怖くなくなる心構えとかあったら教えろください。

2019-02-08

anond:20190208154249

非モテアピールも追加で。

一昔前は「リア充爆発しろ」で楽しんでる人沢山居たよね。

2018-12-27

anond:20181227001205

リア充爆発しろ」なんて、9割ぐらいネタだろ。

個人的には、生まれつき疎外感を感じやす性格なんで、自分の知らない場所自分の知り合いが楽しくやってるのを見るとなんかざわつく・・・みたいなのはあるけど。

疎外感を感じるのが嫌で、ありとあらゆる人間関係から距離を置きまくってたらいつの間にか友達なんかいなくなって、友達の作り方すらわからなくなってて途方に暮れてる。

まぁ、会おうと思えば飲みに誘える相手ぐらいいるんだけどさ、俺自身そいつ友達と思ってないし、昔友達だった人たちはもう俺のことなんかダンパー数の外側の百数人にも入って無いんだろうなとか思ったら、爆発しろという気持ちもわからなくはない(そこまで思ったことはないが)

anond:20181227001205

いつも一緒に遊んでいた友達恋人結婚相手との時間を大切にするようになると、必然的自分との時間は減るわけで、

さら自分のもと恋人結婚相手から理不尽理由関係解消となると、

リア充爆発しろ!」

となります

これは私の恣意的意見偏見承知の上で書くが、リア充を本気で怨んでいる人いるけど何がそんなに憎いのだろうか。

ネタで「リア充爆発しろ!」とか言っているなら分かるけど、本当に心の底から憎む奴の動機は分からない。

かく言う私は恋人は作らず、友達も0人で高校の時からそうして現在に至る。

私の場合恋人はともかく、友達は作りたくなくて作ってないので、相手の方から友達になる機会をもらっても全部断っている。

(誤解がない様に書いておくと、一応過去恋人友達はいたので初めから一度も居ないという訳ではない)

なので恋人もいなけりゃ友達もいないので、傍から見れば所謂「ボッチ」という扱いになるんだけども、私は基本的に困っていない。

理由としては元々一人が好きなのと、人間関係些細な問題ですら苦手なので現状が精神的にとても楽。

しいて困る事を言えば、料理店とか旅館で「二名から」と書いてあったりと、人数的な問題で困るぐらい。

から外出先歩いてて、目の前でリア充がイチャついていても「あぁ恋人同士なんだろうな」程度しか思わないし

最近だとクリスマスに周りの人や知っている人がデートしてたり、ホテルよろしくやってても「平和だなー」ぐらいしか思わないので

リア充嫉妬したり憎しみを抱く気持ちが全く分からない。

とまぁ、ここまで自分視点しか語ってないけど、リア充を憎む人はどういう人なのだろうか。

失礼な言い方になるが、仮にその手の人が恋人友達を作りたくても作れない人だとしたら

自分には恋人どころか友達すら出来ないのに、他人には居てリア充な思いをしているのが妬ましい」的な理由一種逆恨みで憎んでいるのだろうか。

だとしたらまだ理屈としてはまだ分かる。

勿論、友達恋人が居ても他人リア充を憎む人はいるけど、どちらもいる人となると尚更分からなくなるな。

あれかな、特に深い理由はなく「(目の前のリア充が)ウザいから」という理由で嫌ったりしているのだろうか。

何かを嫌ったり憎んだりする理由って、人が思うよりも割と呆気ない理由動機になったりするから可能性としてはあるのかもしれないね

2018-12-25

どうして皆彼氏彼女を欲しがるの??

よく、彼氏欲しいーとか言ったりネットでも彼女欲しいーとか書いてあるじゃないですか。

なんでかよくわからない。

アラサー彼氏いない歴=年齢だけど、今まで好きになった人はその人が誰かと幸せになりますように、と考えて自分がそこに入ることができるなんておこがましいこと考えなかった。(そもそもその好きな人が万が一彼氏になったところで、で?ってなるなぁと考える)

印刷物で言えばトンボで切り取られる部分に自分は属してて、メイン部分に入ることはないと思ってモブみたいな気分で見てるからなのかな。

それか、縁がなさすぎるからかな。

クリスマスリア充爆発しろかいうけど、別にしかったらいいんじゃないの〜と思うしクリスマス時期は一年で一番好き。

街が楽しそうに感じるから

あー終わっちゃうな、今年もクリスマスが。皆お幸せに〜

2018-12-24

anond:20181224155209

元々リア充爆発のフレーズが普及したのってニコニコ2010年ごろの動画元ネタだったはず。

今じゃニコニコ落ち目から若い人はあまり来ず、

当時「リア充爆発しろ」とか言ってた人達も8年も経てば何だかんだで、

お付き合いとか結婚とかして、リア充爆発しろとは言わなくなってきたんだろうね。

そういえば最近リア充爆発しろ」とか言うネット民見かけなくなったな

2018-11-01

anond:20181101200643

オタク不干渉でしょ、ネタリア充爆発しろとかただしイケメンに限るとか言ったりはするけど

でもイケメン消費に抗議したりはしない

でもフェミは抗議して実際いくつも企画を潰してきた

から反撃してるだけ

anond:20181101144632

昔のオタクは「リア充死ね」「リア充爆発しろ」「くだばれPTA」と言ってたけど

最近オタクは「フェミ死ね」としか言ってないか攻撃性は低下した

大きな進歩

2018-10-28

anond:20181028125518

増田リア充嫌いが多いか

ハロウィン嫌いが多いのも当たり前

リア充爆発しろ」の延長線上

2018-06-27

恋愛をはじめて気づいたこ

新宿駅キスしてるカップル多すぎるだろ!

たぶん今まで景色同化して気にも留めなかったんだろうな。

リア充爆発しろみたいなのの言ってる意味がやっと分かってきた。

25歳童貞の夏が始まる。

2018-06-22

リア充のくせに非リアの振りする奴が嫌い

ヨッピーとか

しろあずきとか

 

俺ってばちょっと普通の枠じゃ収まらない奴なんだよね!って顔してリア充爆発しろみたいなこと言ってるくせに、しれっと結婚して嫁さんいるとかさ

勝ち組の癖して負け組の振りすんなよ

そうした方が売れるからだろうけどムカつくんだよ

2018-05-16

【再掲】女子高生交際する(体の関係あり)のは全てが違法ではありません

最近ロリコン論争に関連して。意外とこれも分かっている人が少ないように思えるので再掲。

法律が変わった部分&元記事でのミス修正した)

1.刑法

まず、この手の年齢制限で一番強いのは刑法だが……

刑法 第176~177条

第百七十六条  十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつ行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。

十三歳未満の男女に対し、わいせつ行為をした者も、同様とする。

第百七十七条 十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いて性交肛門性交又は口腔性交(以下「性交等」という。)をした者は、強制性交等の罪とし、五年以上の有期懲役に処する。十三歳未満の者に対し、性交等をした者も、同様とする。

要するに、13歳未満の子どもに対しては、『暴行または脅迫を用い』なかったとしても、わいせつ行為をすると罪になる。

流石に「10歳の女の子合意の上でエッチしました。合意しているんだからレイプではないです」というのは性知識の差を考えると”真正同意”とは言い難いので、(『年齢以外で区切るべき』や、どの年齢で区切るかという議論別にして)この点については増田も深くは取り上げない。

だが無論、日本では飛び級基本的存在しないので、13歳未満の女子高生存在しないはずだから女子高生エッチ逮捕』のような認識をする理由にはならない。

2.児童福祉法

四条第1項柱書  この法律で、児童とは、満十八歳に満たない者をいい、児童を左のように分ける。

(略)

第三十四条第1項柱書  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

(中略)

第6号  児童淫行をさせる行為

以下略

児童福祉法児童は十八歳未満であり、学校教育法に定める児童小学生)とは別物である。まずそれを前提として。

1985年1996年まで、この法律は『誰かが、児童(繰り返すが18歳未満である)に対し、自分以外の第三者淫行をさせる』行為に限ると解釈されてきた。

これが1996年高裁判決解釈が大幅に変更され、『誰かが、児童自分(←で言う”誰か”)と淫行をさせることも含む』と解釈されるようになった。

が、こちらの解釈で取り締まられることは少数である

というより、婚姻年齢(註:近年まで女子は16歳から結婚できた)との兼ね合いもあるので、解釈が変更された上述の1996年判決でも『一定の程度を越えて児童に影響力を及ぼして児童淫行をさせるに至った場合に限る(意訳)』という解釈になったため、

長野県(後述する)のような場合を除いては”影響力”の立証の困難さからか、あまり使われない。

3.青少年健全な育成に関する条例

 表題に書いたような「未成年と、体の関係を含む交際」を取り締まるほとんどは、『青少年健全な育成に関する条例』における淫行処罰規定長野県を除く46都道府県にある)だ。

が、この条例地方によってピンキリである。やたらと範囲を広くとっている例として静岡県を挙げよう。

静岡県 青少年のための良好な環境整備に関する条例

第14条の2

何人も、青少年に対し、淫行又はわいせつ行為をしてはならない。

2 何人も、青少年に対し、前項の行為を教え、又は見せてはならない。

このようなシンプル条例文章になっていて『高校生と体の関係があったら真剣交際であっても全てアウト』のように読める道県は決して少なくない。

一方で、千葉県大阪府のように、罪刑法定主義に則り、条件をある程度限定している都府県もある。

千葉県青少年健全育成条例

第20条 何人も、青少年に対し、威迫し、欺き、又は困惑させる等青少年の心身の未成熟に乗じた不当な手段によるほか単に自己性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められない性行為又はわいせつ行為をしてはならない

大阪府青少年健全育成条例

第34条 何人も、次に掲げる行為を行ってはならない。

(1)青少年に金品その他の財産上利益役務若しくは職務供与し、又はこれらを供与する約束で、当該青少年に対し性行為又はわいせつ行為を行うこと(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律平成11年法律第52号)第2条第2項に該当するものを除く。)

(2)専ら性的欲望を満足させる目的で、青少年威迫し、欺き、又は困惑させて、当該青少年に対し性行為又はわいせつ行為を行うこと。

以上の府県に共通するのは、『専ら性的欲望を満足させる目的』のみを条件としているということだ。

このような規定が無いとどうなるか、というと。たとえば飲食店店長をしていた男性が、女子高生(当時17歳)と交際していたことについて、本人たちは恋愛感情があったのに女子高生の母親が被害届を出し、男性が逮捕されたような事件になった(その後無罪が確定)り、19歳の男性が17歳の女子高生と性行為をして男性だけ逮捕されるような話にもなってくるわけだ。いや、リア充爆発しろというのは置いておいて、2歳差はどう考えてもセーフだろ。これが18歳と16歳ならばセーフ(註:神奈川県条例には、未成年を罰しない規定がある)だし20歳と18歳でもセーフなのに19歳と17歳ならば逮捕になるというのは合理的だろうか?

4.読者の中にどなたか憲法学者はいらっしゃいませんかー?

(この Q&A はフィクションです、多分)

質問1:「私は千葉県に住む19歳の大学生です。高校時代の後輩だった17歳の女子高生交際していて、

体の関係もありましたけど相手同意していたし結婚も考えていた真剣な付き合いだったのですが、関係相手の親にばれて被害届が出され、逮捕されました」

回答1:「その場合真剣交際だったと認められたら無罪になる場合もあります

質問2:「最終的には真剣交際だったと認められて無罪になったのですが、『大学生女子高生淫行逮捕』という記事名前が全国に報道されてしまいました。私の就職に影響しますか?」

回答2:「それは条例を制定した自治体や、逮捕した警察の関わる問題ではありません」



↑このような条例規定そもそも自由権を著しく侵害していませんか? どうなんでしょうその辺。

5.おまけ

意見1:いや、静岡県のような条例でも問題ないだろ。そもそも未成年の間は学業スポーツによって成長するべき時期で、恋愛などにうつつを抜かすべきではない。

回答1:意見としては伺いますが、では何歳から恋愛しても良いとお考えですか?

意見2:安易恋愛禁止し、結婚して家庭を持つの収入などの条件を満たした33歳以上に限るべきだ。

回答2:また随分と、文が鮮明ですね。

2018-04-25

anond:20180425101433

インスタ女子を蠅呼ばわりで誹謗中傷したり

その前から一般女性スイーツ()と言って誹謗中傷したり

腐女子pixivタググロ画像投稿したり

女性声優クソリプしたりは「ヘイト」ではない、と言いたいのか。

外国人ネトウヨ理論暴言吐いたりも「ヘイト」ではないと。

元増田にもあるが、鉄オタを「ガイジ」呼ばわりしたり(そもそもガイジ」自体差別用語だろうに)

車やゴルフ趣味老害扱い、オタクではない人生楽しんでる人に対してリア充爆発しろだのも、「ヘイト」ではないのか。

アニメはやたら持ち上げる癖に、ドラマバラエティ好きな人DQNとも言いたがるよな。どう違うんだ。

他人に散々嫌がらせしたり誹謗中傷したりしておいて、それを批判されたら差別された、「ヘイト」の定義肥大化されてる、って

認識歪みすぎだろ。

ヘイト」なんて言葉一般的ではない時代から他人への嫌がらせ誹謗中傷はやってはいけない事だっただろうに。

オタク差別批判することを、やめることにします。

 趣旨は上の通り。

 自分オタクだと自認するようになってからこっち、10年以上にわたって、オタク差別けしからんと言い続けてきた。

 ここ数年、なんとなくそれに違和感を感じることが多くなってきたけれど、それでもやっぱり言い続けてきた。でも今回はっきりわかった。

 オタク差別批判とか、ただの害悪しかない。もうやめたほうがいい。

やはりオタク差別なんて(言うほど)なかったんじゃないのか。

 

 差別というのは、権力構造に根差すものであるという話をだいぶ前にツイッターで見た。

 つまらない約束事のように映ったけれど、まじめに考えるとこれを踏まえないから、差別を相対化して見せては矮小化言葉遊びにふけるような態度が出てくるのである日本人ヘイトだの専用車両男性差別だの在日韓国人による逆差別だの、差別者以外にとってはおもしろくもおかしくもない大喜利パズルでここ何年かでいったいどれだけ無駄な足止めにいそしんでいたというのか。ちゃんベースを踏まえてこそ、くだらない袋小路にはまらないで済む。これはちゃん物理を学んでいない人がブルーバックスくらいだけに目を通しただけで「矛盾」を発見し、相間さんと化すときに似ている。

 今まで自分存在していると思っていたオタク差別は、多分差別ではない。それは、いじめであり、パワハラであり、DVである

 そう視点を変えた方が、いろんなもの整合性をもって見える。中学校時代よくいじめにあっていた同級生は、オタクじゃなかった。正確に言うとオタク「も」いた。

 でもそれは、そいつと俺が割と仲が良いから知っていた話で、きっかけは別のところにあった。運動音痴から足手まといだという扱いだったり、成績がよくて生意気だという扱いだったり、DQN憧れの男の子彼女からだったりした。

 もちろんきっかけがオタクから」というケースもあるんだろう。でも、それはこういったきっかけのワンオブゼムでしかない。それを、民族差別女性差別と並べるのは、視野が広い人間ではなくただの雑な人間だ。

 「差別じゃない」というのは、多分そういうことなのだ。そして、差別じゃないか批判対象にする必要はないという話では、たぶんない。別の枠組で批判すればいい。

 なのにもかかわらず、熱心にじゃああれは差別じゃないんだーという大喜利ばかりをしているツイートばかりが「オタクから流れてくる。いや、どうしてもそこのところをわかりたくないのかもしれない。

 わかりたくないのか、わかろうとしないのか、本当にわからないのか、どれなんだ。

 いろいろ、「オタク差別の事例」というのが流れてきた。前なら、そうだそうだと怒りをぶちあげたであろうものがたくさんある。でもそれはどれもこれも、オタク差別の事例ではない。

 

 そういうものを引いて行って、ある程度確実にあったんじゃないかと思えるのは、「マスコミを通じたもの」だと思う。特にバラエティニュースを通したもの

オタへの偏見を植え付けたのは誰?

 それで思い出すのだけど、俺の中高時代あんまりオタクがいいとか悪いとかい意識を持つことじたいあまりなかった。今思えば自分の机でいつも小説を読んでいて、たまたまホームページの話になったとき「私も持ってる」と言ったのでURLは?と何の気なしに尋ねたらそれはちょっと……みたいに返してきた女の子なんかはオタクだったんだろう。自分だって漫画は好きだったしオタクだったはずだ、今にして思えば。

 じゃあ、そこにどうやってオタクキモイみたいな「偏見」の存在を知らされたかっつーと、漫画だったりインターネットだったり、そして「オタク自身の言説」からなんだよね。

 だってバラエティ番組なんて中二病まっさかり(高校になっても中二だったので)でほとんど見てなかったし。ニュースといってもこの手の話ってだいたいワイドショーである。やってる時間学校にいるんだから見るわけがない。

 金田一少年の事件簿には、小太りですぐキレ気味になる、「オタク」が登場した事件があった。こち亀で、美少女フィギュアを専門とする「色白でアニメ好き」なオタクが登場して、硬派フィギュアマニアのつもりな両津が逃げ出すという展開が「オチ」として機能していた回があった。名探偵コナンホームズフリークの回は……さすがにこの文脈で語るものではないか(でも動機の酷さは「オタクなんてそんなもんだろう」という共通認識が背後にあるような気がする。知らんけど)。

 テキストサイト一世を風靡していたころ、オタクオタクに向けられたコンテンツは叩かれる「べき」もの扱いだった。非オタク向けの、スポーツとかファッションを語るページに迷い込んだら叩かれたという話ではない。漫画感想サイトや、漫画ゲームをメインで扱う日記サイトでの話である

 何を言っているかからない人もいるかもしれない。例えば、ラブひないちご100%やBLACK CATは、軟弱な頭の弱いオタクのためのコンテンツであり、あんものにゲヘゲヘゆってるオタクマジキモイホイッスルミスフルテニスの王子様は腐狙いコンテンツであり、あんもの(ry そういう話である。この範囲結構広くて、らんま1/2H2ぐらいでもオタク向け扱いされることがあった(もちろん、当時これらが連載されてたわけではない。あれってオタ向けの駄作だったよね―みたいな扱い)。

 もちろん彼らが持ち上げるコンテンツというのもあったのだが、この文脈実例を挙げるの風評被害しかないので避ける。俺の好きな作家作品も混じるし。

 テキストサイトだけではなく、2ch(当時)もそんな感じだった。少年漫画板とかそのへんをよく覗いていたのだが、まあ当該作品スレは愛読者が集まるのでそうでもないこともあるのだが(そうであることもある)、総合スレでのオタクコンテンツ叩きはかなり強固だったし、漫画とか関係ないジャンルの板だとなおさらだった。

 そういうものにどっぷりつか……もとい接しているうちにオタクというのは叩かれるべき存在であるのだなというぼんやりとしたイメージ自分のなかで出来てきた。これにもう一つ後押しするように影響したのが、自分オタクだと称する人が、迷惑行為や触法行為のようなものを自慢しながら、「ホラ俺たちオタクからさ」みたいに語っている文章に接する機会があったのも、ああそういう人がオタクなんだなと認識させられた。

 ちょっと話はずれるけれど、当時は、オタクマニアの違いなんていう言い方があって、オタクはそういう迷惑ものを抱えた側の人間やハマりすぎて社会に順応できなくなっている人間、というような線の引き方もあった。

 これは、あくまで俺の話である。だから、他の人がどう偏見を植え付けられたかは、また別の話があるかもしれない。でも、オタク差別を煽ったものとして、「漫画」「インターネット」「オタク自身」という声を、この話でオタク差別に怒っている人の口から出てくるのを見ないのだ。

 ここで挙げたのは、知る人ぞ知るみたいなのじゃなく、だれもが知る有名漫画リドミで上位常連大手サイトオタク文化人として今でも名前を出せば通じる、みたいなのばかりを念頭においている(まあ当時のインターネット文化そもそも、知る人ぞ知るなものでしたけど)。みんな、俺とは違う漫画インターネットを見ていたんだろうか。ワイドショーバラエティばかりを見ていた「オタク」がそんなにたくさんいたんだろうか。

 本当に不思議なのだ。あそこでこんなオタクへの偏見に満ちた報道があったんですよっ!というようなツイートは大量に流れてくるのに。

加害者としてのオタク行方不明すぎる

 これが本当に、ここ数年で疑念として大きくなった末に、今回愛想がつきた一番のポイントなんだけど。

 オタク差別を受ける構造が、あったとする。それは、ネットで語られているほどは大きくないかもしれないけれど。

 それで、今、オタクってなんなんですか、と。特にネット上では、強者、抑圧する側、差別行使する側の「集団」として機能してませんか、と。

 腐女子叩きは昔からあったけれど、女叩き、中韓叩き、などは当たり前のように横行している。時々流れてくる、弱者権利をなんとかして奪ってやろう、人権思想じたいを矮小化してやろう、という意気に満ち満ちたツイッター漫画は誰によって大量RTされているのだろう。俺のところにはだいたいオタクさん経由で回ってくるんだけど。

 趣味、という切り口でみても、オタク文化を愛好する人が自分たちと関係のない趣味なら平気でdisる光景というのはそんなにたぐいまれだっただろうか。インスタ蠅なるイラストが回ってきたことがある。そもそもインスタに投稿するのが趣味になっているような女性を叩くようなツイートが回ってきたことがある。鉄オタは「池沼」「ガイジ」であるなんて言い方もある(「」内は原文の表記尊重)。ゴルフ車など老害趣味だとバカにしていたりもする。そうそう、スイーツ(笑)なる言い回しはいったいどこのどういう人によって流行したんだろうか。「リア充爆発しろ」というフレーズに何げなく込められた、自分関係ない集団への軽視に、どれだけの人が気づいてたんだろか(だって爆発しろ」だよ。あの連中、有明に15万人集まったタイミングで奴等爆発四散しねえかなーって非オタな人が言ってそれがそっちの界隈で大好評を博したら、インターネットな皆さんの間でどういう反応が起こるか考えてみたらいい)。

 そんなオタクばかりじゃないというのは分かる。というか俺がこういう文章を書いてる時点で分かれ。でも、個の話じゃないのだ。集団としての性質の話である。あれだけ、全共闘学生運動について冷笑ぶって叩く人が追いのに、そこに気づかないってどうかと思う。あとリア充爆発しろは使ってましたすいません。

 それに、そういったところで、こんなふうにちゃんと抵抗して、こんなふうに批判して、中から自浄する動きを作りました、このコンテンツからは離れましたと胸を張って言える事例、どれだけあるんですかね?俺が、ノットオールオタクと言い続けたところで、結局「自分批判対象から外してくださいあいつらは関係ない」と逃亡する以外に何の役回りも果たせなかったから、言っているのだ。この記事は違うよなあ~こういう作風は好きじゃないなあ~こういう物言いはよくないよなあ~と個別案件に不満ごちてみせ、自分は違うと思う、もっというなら思ってみただけで、肝心なところからは目をそらしていたんじゃないか? そう思うんである

 逆に、そこに自覚的になったんだろうな、と思える人も何人か知っている。そういう人は、結局C.R.A.C.やツイフェミのようなところに接近し、そのやり方すべてに同意はしないまでも、見解思想共感するようになっていく人がほとんどだ。おそらく今回「オタク差別」に怒っている人は、この人たちを敵であり、オタク仲間と認識していないと思う。

 つまりオタク文化加害者としての側面を見ないふりするか、オタク勘定してもらえなくなるか、二つに一つということだ。

 C.R.A.C.野間氏は個人的には大嫌いだし、たぶん単にオタクが嫌いなんだとは思う。でも今回ツイート応酬を見ていて、残念ながら主張にそれなりに同意せざるを得なかったのは、こういう背景について理解できてしまたからだ。そこで突然くっちゃべられる「オタク差別」。真面目に反差別を考えている人にとっては(多分そこは真面目なんだと思う。この人)、筆算の横棒がミニ定規で引かれていないから×、レベルの見当違い感があったんではないか野間氏の真意など知らないけれど。

 

 そういえばその昔、本田透の「電波男」に感銘を受けながら読み進めていて、後半のほうで腐女子フェミニストについてはずいぶん切り捨てたような言及の仕方なのに疑問を持ったことがあった。いや、フェミニストがオタク差別している、という文脈批判してるなら理解できるんだけど、そうじゃなかったから。権利意識を持つ女性自体が許せなさそうだった。その後「電波大戦」で喪女についての話題が出たとき、対談相手竹熊氏がわりと真面目に実態について話したりしているのに、「困ったモンですね」で終えているのを見て、クジャクママユを盗み出した同級生を見る眼つきになったのを覚えている。だってそこで語られてる喪女本田氏が救済しようとしてやまない喪男と違わないのに。

 そのあとしばらくは新刊も買って真面目に読んでたの、それもどうよって話だけど。

 10年くらい前に、俺たちの麻生なるムーブメントがあった。別に政治家を持ち上げること自体は好きにすればいいんだけど、そこでは当人が積み上げた迷言失言差別発言すべからく許容し、批判したマスコミへの叩きが横行していた。正直、あの政治家のどこがいいのかさっぱり分からなかった。

 当時はオタク個人ニュースが全盛期。そういったサイト管理人は、麻生氏を擁護するまとめブログエントリを紹介しては、叩かれていて困ったものですねぇ、正論なのに、というようなコメントをこぞってつけていた。オタク気質の知り合いなども、熱心に自ブログ擁護していた。

 あれから10年たった今も、麻生氏は差別発言侮蔑発言を繰り返している。あれを見ていて思うのは、この人は息を吸うようにハラスメントをする人なんだな、ということだ。それは、昔も同じだった。だから、どこがいいのかさっぱり分からなかったのだな、と腑に落ちたのだが、同時に当時持ち上げていた人たちにとっては、「だから良かった」んだろうかしら、とぼんやり邪推してしまう。

 今回オタク差別について怒っているツイッター主の中に、表現規制反対などをめぐっての発言をしばしばしているアカウントがいくつかいる。いずれもその界隈ではそれなりに大物だと思う。そして、俺のチェックしている反対派がぼんくら揃いなのかもしれないけれど、ヘイトスピーチの言論の自由を唱え、ポリコレで何も言えなくなることを憂い、自分関係ないところでの言論の自由に興味がないかしろ規制されることを望み、性差別についての提起が出てくるとそれについて考えるより先に提起者の揚げ足を取って袋叩きにするような人たちが勢ぞろいである。さすがに全部きれいに当てはまる人は少数だけれど。そんな反差別運動別にあの界隈に限らず、そういう発想自体)が大嫌いな人たちが、当然のように主張しだすオタク差別批判、いったいなんなのか。ただ、差別社会の中で特権階級になりたいだけじゃないのか。

 そういえば、これはある程度年配のオタクということになるけれど、昔(主に90年代くらい)のバラエティはこんなにおおらかだったのに、今はポリコレがうるさいせいでつまらなくなった、というような声が時々ある。なぜか、そういうつぶやきをしている人が「昔はオタクバカにする表現に寛容でよかったなあ」と語っている声を聴かない。今回オタク差別話題になって、バラエティなどでのオタクの扱われ方という話はけっこう出てきているのに、いない。どこへ行ったんだろう。

 オタク差別、という組み合わせでオタク文化っぽいものを思い返してみると、そんな案件ばかりが、思い出されてくるのだ。

 反差別のために立ち上がったオタク、というのはそれなりの数知っている。そういう人はオタクかそうじゃないかを越えたところのつながりで、反差別をやっている。でも、オタク差別けしからん以外の「反差別」がオタク文化の中心的な動きとしてあったところを、見たことがない。差別煽り偏見煽り強者に諂い(自分たち以外の)弱者嘲笑する、そんな動きならいくつも思い浮かぶのだけど。

 あ、一つ思い出した。(反差別とは少し離れるかもだけど)フリーチベットフリー東トルキスタン

 残念ながら、反中のダシ以上のものであった記憶はないけど。ああいうの、真面目なチベット東トルキスタンにおける人権運動家に失礼だったんじゃないか


 こんな「オタク差別批判」に大真面目に同意したところで、反差別には一ミリもつながらなさそう、むしろ後退させる役割しか果たせなさそうであるメディアを通した差別はもうかなり減ってるといわれるし、それ以外のものオタク差別というくくりより別のくくりで論じた方が有意義でより広い被害を論ずることができるようだ。となるとオタク差別なるものに拘る理由はない。

 もしかしたら、こんなことは本田透の2冊目の著書におかしさを感じた時点で、たどり着かなければならなかったのかもしれないけれど。

 そういう意味でも、失敗した責任を感じる。

2018-04-11

リア充爆発しろの果てが今の少子高齢化だとしたら

オタクほどの国賊はいないな

 

 

はよ自民はこの手のバカと縁を切ってもらいたい

2017-12-24

公式地雷って単語理解できた日

それどころか、リアル生活でも数十年感じていなかった沸々とした怒りと憎しみ、今まで触ってきたことへの虚無感をひたすら感じる。

いい年こいたオタクから何もかも笑って許してきた。ジャンル人間はみんな運営disで絆を深めていると思ってた。

アプリリニューアルと言って余計なシステムがついても、リニューアル一年間以上バグ放置されて今でも報酬が受け取れなくても、

キャラクターごとに贔屓や扱いが違っても、二期アニメテコ入れキャラのために既存の人気キャラを貶める要素がつけられても、

その二期アニメが一期の数分の一の売り上げの大爆死だったことも、一方アプリ対応機種でもガクガクに処理落ちしても、それが命取りになる音ゲーだとしても。

ガチャ天井を設けた直後に新しいレアリティを出して天井無意味になっても。UR以下のレアリティがほぼ機能しなくなっても。

推しキャラだってちょっと前に出た新規グッズでグループの中で1人だけハブられても。

今思えば揚げ足をとれる部分はたくさんあった。アニメも二期はなかったことにしてた。


目が覚めたきっかけを作ってくれたのは4年間推しているキャラでした。今までも、可愛かったよ。これから可愛い。そしてかわいそう。

デフォルメの愛らしい姿に惚れ、その姿とは裏腹にストイック我流をひた走るギャップはかっこいいなと何度も曲を聴いて感じました。

演奏技術業界から褒められていて、それでいてポンコツグループのみんなとバカやって愛嬌もあって……


とは言うものの、結局はエキセントリックな口調にばかり頼りきられて、その勢いで突っ走ってきて特に目立ったエピソードはなし。

でも縁の下でグループを支える……と言うポジションに落ち着かせてくれた演じた役者達。役者が対談で吐露する雑誌も何冊も買ったなあ……と思い出しま

よくよく考えるとキャラクター情報の少なさに非常に苦労したんだろうな、と言う文章もあって頭が上がりません。

役者勢には本当に感謝しています。断片的でパーソナル要素のない情報とは違う、魅力的な部分を引き出してくれたのは役者勢だと思っています

好物や苦手なものすら抽象的で、大昔に出た雑誌リスペクトするアーティスト人物名前があって、

今では完全に宣伝しかしなくなった公式Twitterがまともにお遊びしていた頃に「家族の人数」「スマホの台数」など微細な情報が出てきたのみ。

しろよく今までやってきたよ。


そんな推しキャラをメインに据えたイベント原作アプリで開催されたのが最近

4年間、原作アニメマンガ舞台全部のメディア含めて、初めてと言ってもいいメインポジション。

ずっとずっと、内面的な葛藤描写はされないのかな?と首を伸ばして待っていました。


正直ニコ生イベントタイトルが発表された時から「これ、バカにされる系かも」と本能でうっすら感じていました。

所属するグループ自体アニメでは顔芸の勢いもウケてたから、コイツらならただバカにしてもいいだろう的勘違いも多々あったし。

フタを開けてみたらもっともっとひどかった。

仕事押し付けられる。理不尽八つ当たりされる。空回りする。disられる。説教される。

サンドバッグのようにされる推しの姿がエピソードを通して描写されただけにしか見えなかった。

数ヶ月前に同じ「闇堕ち」イベント看板キャラクターでやった時の丁寧さは一切なかった

イベントの冠になってるキャラクター悲惨な目に合わせるイベント、他のゲームではあるんだろうか。

リア充憎しだって、お前は今までそんなこと言わなかったじゃないか。周りなんて気にしないキャラだった。

それほど追い詰められるような精神的消耗をする描写がされたと言うことか。

このアプリリリースしているパブリッシャーサイト見てみるとリア充オーラムンムンの素敵な写真がたくさんあるよ。

リア充見てて悔しいよな、じゃなくてリア充爆発しろ!って奴をバカにすると面白いですよねwって作られたのかな。

実際やっていて 非常にツラかった。ツラかったけど全部見たよ。だって推しキャラの初メインだよ。

でもこうやって全部見たから憎しみを全てブチ撒けることができる。皮肉だな。

リア充爆発しろ、は何年も前からの子が度々口にしていた言葉。でもその子エピソード最近やった。

「誰でもよかった」って無差別に人を傷つけるようなイベント企画に巻き込まれたのかもしれない。

から人気のあるグループ推しが狙われたのか。ユーザーカムバック施策のために。

客寄せパンダに使われたのか。狐だけど。パンダじゃないけど。

ここまでやっても最終報酬ブロマイドまで来てるのは1000人とちょい。推し不快描写連続犠牲になってこの程度。

どんどんDAU落ちてるよね。ランキング報酬ちょっと人数減らしてるもんな。

4年間待った結果がこれかと思うと、ひたすら憎い。

これならメインになんてならなくてよかった。いつものように縁の下で活躍していて欲しかった。

やっと来たメインだ!ってただただ喜んでる奴らも憎い。可愛い!じゃねえよ可愛いけどそれ以上に惨めだろうがよ

メインイベントなんだから普通なら喜べるはずだよね。喜べないからもうファンじゃないのかもしれないな。

ファンじゃないならもう辞めるしかないな。ごめんな。お前の限定が出るたびにお金それなりに入れたよ。

エピローグ配信が楽しみです。夢オチになっても、フォローが入っても、あの酷い目に合う姿を見せられたのは変わらない。


4年間が崩れ去っていくような虚しさですら、このジャンルきっかけにハマった別の趣味が埋めてくれる。

本当に好きだったし本当に憎い、色々なきっかけをもらった。推し言葉を借りるならレジェンドオブ複雑すぎる感情、これをアンチと言うのだろうね。

キャラや曲は好きだし、来年発表されてる舞台は楽しみだよ。そこでは思う存分ロック商売してほしい。

それ以降、どうなるか。

アプリを看取る日を楽しみにすらしています

リア充爆発しろ

と聞くと。


全身に巻きつけられた爆弾を爆発させられ、内蔵が飛び出し手足がバラバラになってもまだ生きている人間の様子が浮かんで一瞬「うっ」となる。

もう少しマイルド表現にしてほしい。

2017-11-24

彼女いない歴=年齢なのが俺一人だけになった

25歳。ダチ全員彼女持ちになった。

彼女いない歴=年齢なのは俺だけ。

こいつがいれば俺だけ取り残されることはないなと思ってたダチにもついに彼女ができてこないだはそいつら二人と食事にまで行ってきた。


あー、狂いそうだよ。暴れだしそう。

なんだってんだ?

俺は一人で楽しむことにかけてはかなりの自信があった。今もそうだ。

どれだけ周りの連中が恋愛沙汰になってもリア充爆発しろ的な嫉妬だか憎悪だか黒い感情はまったくなかった。一人が辛いなどと思ったことは微塵もなかったはず。今日までは。

あー、俺は俺が憎い。何もせずのうのうと学生生活を過ごしてきた俺が憎い。恋愛の手ほどきがまったく無い環境でどうしようもなく育ってしまった俺と当時の環境が憎い。

恋愛に興味を持たなかった今までの俺が憎い。あの時俺を好きだったろう子のバレンタインチョコを恥ずかしがって受け取らなかった中学一年の俺を吊るして説教してやりたい。

まったく、無駄だとわかっていても後悔の念ってやつは湧いてくるんだな。

今までしてた栓が外れたかのようになんか彼女欲しいって感情となんで俺は彼女作ろうとしなかったんだって怒りが溢れてきやがる。

いつしか俺も羨望の眼差しカップルを眺めるようになっちまった





風俗には行ってみたよ。18歳のときに行ってみてそれから10回くらい。結論としては「愛が知りたい」って思ったね。

ただ思っただけで彼女はまだいいやってなったから現状一人のまま。


愛を知らない愛されたことないってのがこんなに苦しいなんて知らなかった。結婚できないで焦るアラサー女子もこんな感じなのかな。

去勢でもされれば楽になれるのだろうか?

2017-10-01

2010年ネットリア充爆発しろ!」2017年ネット「イキリオタクがどうのポプテピピックがすみぺがゆゆ式ヤマノススメがどうの」

なあ、どっちが良いと思う?

もちろん「昔は良かった」なんて説教臭いことをいうつもりもない。

ただ、単純にどっちが良かったかなって思うんだ。

紛れもなく、前者だろう。

どっちもどっち?」

かにそうかもしれない

しかしながら、どっともどっちだとして次悪を選択し、次善に変え、最善にひっくり返すのが我々左翼の使命ではないだろうか?

一見メジャーと思えるものに逃走のライン見出し、その線を増幅させ、相転移を願うのが我々左翼のやりかたではないだろうか?

なるほど、たしかに「共産趣味」とかい田舎優等生が頑張ってシャツ第一ボタンしましたみたいな趣味流行からも伺えるように、

その種のパフォーマンスは「保守」に簒奪されてしまったといえよう。

しかし、であればその手法を再び我が物にすること、お望み通りの古い言葉を使うならば再領土化することが肝要なのではないか

以上。まだ見ぬ同志の研鑽に期待する。

2017-09-18

赤ちゃんになりたいみたいなやつ気持ち悪い

ママとかお姉さんとかイケメンとかおじ様に

肯定されてベロンベロンに甘やかされたいみたいなやつさあ

あれ本気で言ってるのかな?

いやたまにはそういう性癖の人いると思うよ?

ただ今ちょっと多すぎでしょ?

流行った「リア充爆発しろ」に代わるネットスラングというだけですよね???

流行に乗ってるだけだったらやめなよほんと気持ち悪い

本職の人にも失礼だと思うよ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん