「収集癖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 収集癖とは

2024-06-27

anond:20240627134040

自分もグッズを集めてるから刺さるなぁ

収集癖も程々にしないとね

2024-06-22

三沢さんの本を読みました。

このエントリ三沢文也さんについての長文感想です。

三沢さん本人か三沢さんに興味あるという人だけが読んでくれれば満足です。

   

   

三沢さんは偉い

投げ出さずに完成させたことが偉いと思います

何であっても完成させたことがもっと価値がある。

 

これが一番の進歩であり収穫であって

それに比べたら読者から評価なんて些細なことです。

反省点があればすぐ次の本を書けばいいだけですから

   

その上で、三沢さんはやっぱり読解力がおかしいと思います

一般的な「文章を読めない人」と比べても更に何かがあるように見えます

引用した本の嚙み砕き方にさまざまな違和感があります

このことは揶揄からかいのために言うのではありません。

 

私ははてブ民の誤読なら大抵は何をどう誤読してるか秒でわかります

三沢さんの読書感想文もっと不思議な感じで脳が詰まります

    

  

2 三沢さんが仏教の本に出会った

三沢さんの誤読はおそらく我が強すぎることに起因します。

何を読んでもすぐ自分のことを考えてしまって

そちらの思考が長くなるため本の内容の受け取り方が歪む。   

   

から草薙龍瞬さんの本は三沢さんとの相性抜群でした。

草薙さんの癖の強い経歴を見てください。

得度を受けたという僧侶の経歴も見てください。

現在の彼の所属先や活動を見てください。

はいわばブラックジャック医師会に属さな医師)のような僧侶です。

     

彼は仏教アイデアに毎度自分の噛み砕きや味付けを入れます

それで本が何十万部も売れるのだから作家の才能は保証つきですが

彼の本が身になる人って案外少ないのではないかと私は感じています

    

彼が添加する具体性は常に、

仏教理解させるより「身近に感じさせる」ことに重点を感じます

いちいち冗長な具体性を与えて透明な抽象性を損ねているように思えます

    

仏教を知れば無用概念が減っていくはずですが、

三沢さんは本を読んで概念を増やしたように見えます

  

    

三沢さんと草薙龍瞬さん

草薙さんと三沢さん2人の出会いが相性抜群で最悪だと感じるのは

両者にある種共鳴する特性があるためです。

 

教師草薙さんは仏教を紹介する本にかなり自己流の工夫を入れる人で、

生徒の三沢さんは人の話の途中の浅瀬で自己解釈を始める人です。

 

本来仏教というコンテンツ小麦だとしたら

草薙龍瞬さんが提供する仏教は既にスパゲッティナポリタンになってる感じ。

三沢さんはそれを舐めて「このケチャップの僕流アレンジ」を考えている。

  

殆ど見る影もないぐらいにコンテンツが変わっているので

三沢さんが草薙龍瞬さんの本から得た「仏教」はお釈迦様のアイデアとは別ものです。

現に三沢さんの欠点・苦しみの元が少しも治っていないですよね。

本当の仏教ならば三沢さんの苦しみの元を解決します。

  

  

三沢さんのケチャップ仏教

仏教の真理は無常・苦・無我です。

  

せめてこの端緒にでもついていれば、三沢さんの病的な「自分自分自分自分」という文の(思考の)癖に変化の兆しぐらいは生じているはずです。

https://note.com/tm2501/n/n1c20fe51d4ec

自分」が27回出てくる執筆感想エントリ

     

現に三沢さんにそのような変化が見られないので、

草薙さんか三沢さんか少なくとも片方に重大なエラーが発生していると思います

(たぶん共鳴し合っている気がするのですが)

  

三沢さんは執着せず眺めて手放すということが出来ていません。

何故かというといちいち解釈を入れるからです。

自我から生じる思考判断を手放さなければならないのに

「ん、これはアンタッチャブル」とか考えていたら出来ないですよね。

 

(私は草薙さんの「ジャッジメント」ですらなんだかなと感じましたが

 三沢さんはそれをさら俺流に「アンタッチャブル」に変えました。

 二人ともなぜこんなことするんですかね。

 判断している、と確認すれば十分な気がします。)

 

仏教もっとずっと真剣集中力を持って取り組むものです。

草薙龍瞬さんの紹介と三沢さんの読解のタッグが仏法を損ないました。

二人とも勝手アレンジを入れることの弊害への警戒心がなさすぎるように思います

それをやると劣化コピーではなく根本的に機能を損ねることがあります

   

  

5 草薙龍瞬さんの本は厳しい

というか私は草薙龍瞬さんの本はサンプルだけ見て閉じたきりでしたが、

今回三沢さんへの影響を確認するうえでアンリミテッドで読みました。

「反応しない練習」。

 

読んでいるだけでどんどん頭が悪くなるような感覚がありました。

これは三沢さんの文章そっくりなんです。

知識収集癖、羅列癖、過剰で無益な具体性、支離滅裂、あと鍵かっこが多すぎ。

 

書き手実践して身についた知識について語っている感じがあんまりしない。 

これ本当に三沢さんと同じ型の人ではないですか?

 

私はこのがちゃがちゃな本から読者が自分のためになるエッセンスを掴み取れる気がしません。

凄く売れた本らしいですが、買った人達ちゃんと読んだのでしょうか?

  

  

6 私の見る三沢さん

草薙龍瞬さんはプロ作家でお坊さんですから偉そうな意見は言えませんが、

三沢さんは34歳ニートなので多少の助言はしても良いと思います

    

三沢さんは「有能な人っぽく振る舞うこと」に神経を使いすぎです。

三沢さんて「有能な凄い人にならなければ自分の願いはかなわない」と思い込んでいませんか。

全然そんなことはありません。

能力的に凡人でも凡人以下でも願いをかなえて生きている人は沢山います

 

三沢さんの大言壮語意識高そうな口調はただの自己否定現実逃避に見えます

自分など大した人間ではないと認められないのは、

凡人だと生きていけないという強迫観念があるためではないですか。

 

三沢さんは普通でないくらいに自信がない人で、しかも自信欠如への対応おかしい。

自分乖離した凄い人の虚像を作って身にまとう」という対処のせいで

実像とのギャップが生じてますます苦しみと自信喪失ループに陥っていますよね。

仏教が推奨する心と正反対状態になっていると思います

   

たまに三沢さんの文を見かけるだけの人間でもそういうことを濃厚に感じます

   

 

7 三沢さんにやってほしいこと

まず三沢さんの目的や願いを確認してほしいと思います

三沢さんが経済的な栄達や富貴を求めているなら

世間の熾烈な競争に負けない「凄い人」になる必要があったかもしれません。

しかし34歳にもなればそんなものを追い求める虚しさは感じられているでしょう。

   

四国に住んで創作活動人生を送るという願いは素敵だと思います

叶うと思います

ただ、その願いの実現ためにまず「凄い人」になる必要があると考えていると

願いをかなえる前に寿命が尽きると思います

10年後も同じ部屋に住んでると思います

   

三沢さんが「凄い人」になろうとする必要性や焦燥は何のためにありますか?

  

  

三沢さんの読解力も多分同じ理由

三沢さんの早飲み込み自己アレンジ癖も、 

そういう「凄い人」になるための焦りの所産と言うか

人と違うバリューを出すんだという間違った取り組みに見えます

本を読んでるあいだずっと「面白い独自感想を言わなければ」とか考えていますよね?

 

これは大きな間違いで、

本をただきちんと読めて書いてあることを受け取れるなら

それだけで尋常ではない能力の持ち主なんです。

そんな人間人類の0.01パーセントもいません。

高学歴はてなブックマーク人達だって新聞記事すら読めていないでしょう?

 

これは人類集中力がないからです。

ときわ壊滅的な集中力しかない三沢さんも苦しみの構造自体は同じです。

 

集中を邪魔するものとは何か?自我です。

三沢さんが人並以上に集中力が欠損しているのも、頭があんまり良くないのも、(本当はなんらかの自覚はある筈です)

記事で27回も「自分」と書くような心の有様のせいです。

    

本の内容と一体化すべき時にいちいち自分自分をやっていれば本など読めるわけがありません。

おそらく「批判的に読書をする」のようなアイデアをまた草薙さんのようなアレンジをする人から受け取って、

さらに半飲み込みで実装したのではないですか?

   

  

9 すべて自我邪魔をしている 

余計な概念妄想を心から削ぎ落すことで

ものごとを正しく見て正しく知ることができ、

そのとき智慧はおのずから現れてくる

というのが仏教です。

  

三沢さん好みの具体的過ぎる話をするなら

仏教実践して集中力を高めた状態で本を読めば

何と言うこともなくすらすらと内容が頭に入ります

 

概念を手放していくというのはたぶん三沢さんの溜め込んだメソッド正反対でしょう。

から三沢さんが本当に仏教出会えばじわじわと別人になってしまうはずです。

でもそうならないのはおそらく草薙さんと三沢さんの自我のせいです。

 

何と出会ったって自分概念九龍城へ組み込むパーツとしてしか見てないために

どんなものに触れてもその価値が分から自分も変わらない。 

それが自我の恐ろしさであり頭の悪さの根本です。

   

 

10 まとめ

まとめると

三沢さんはものすごく自信がないために

自分は有能な凄い人だ」という妄想概念をくみ上げて常にそれを体の周りに装着しています

  

このために何を見ても何を聞いても何を読んでもその妄想を通しているために情報が壊れてしまう。 

これが自我です。

 

人の話を聞いてるときに、相手が何を言っているかも何を感じているかもわかりにくくないですか。

もしそうならそれは自我がずーっと邪魔をしていて心が目の前の情報を取れないためです。

 

人類がこの病気ではあるけど三沢さんは少し程度が強いのではという印象です。

仏教にはこのガスを取り払うための実践的で研ぎ澄まされたメソッドがあります

草薙龍瞬さんの本を読むとそういうことまで辿り着けないと思うし

こんなところでこちから押し付けたってやらないですよね。

 

三沢さんは「特別自分」「オリジナル自分」について考えこむことが自分の強みであり突破口だと思っていそうですが

そこが一番の間違いであることは仏教なら本当は30分でわかります

本を読むのにも文をバズらせることにもそんなこと考える必要は一切ないです。

四国へ行きたいならまずその自我妄想と別れを告げることだと思う。

  

 

ところでお坊さんを軽々に否定したりしちゃいけないという道徳自分の中にあるんですが

でも草薙龍瞬さんの本はなんか…。デタラメを言っているとかでもないからなんとも言えないんですが。

彼の本を読んだ人が実際にどんな改善をしたかデータとか見てみたいです。こちらの偏見があるかもしれない。

(ところで草薙龍瞬という僧侶ネーム?は誰がつけたんだろうか)

2024-02-21

anond:20240221220401

でもコレクションも記録もやめられないのである。一方で女性気持ち悪いと思う感情もある。

このような二律背反に苦しんでいる男性は、意外に多いのではないだろうか。

強迫観念収集癖が同居してた人がストレスおかしくなった結果のように見えるので、至極稀ではないが多くはないといったところだろう

2024-01-30

コスメはグッズに近い

そのことに気づくのに30年以上かかった

あれは収集癖を煽るもののようだ

収集癖は男の専売特許かと思っていたが

女子おしゃれアイテムに限っては男子以上の物欲を発揮する場合もある

一昨年知り合った若い子とよくコスメを見に行くが

かわいい」「欲しい」なんだ

私は紳士なので「似たもの前も買ったよね」などとは言わない

言わないが確実に似たものを前も買ってる

違いは紳士な私にもわからない、というか本人にもわかってない

そうなるともう位置けが違うでしょう?

アニメオタクがグッズを買い漁るのと同じように、コスメオタクコスメを買い漁る

そして売る側はそれを狙ってくる

面白い

仕事では関わりたくないけどね、大変そうだ

2024-01-21

ワイはフリーレンに似ている

魔法使い

・人付き合いが苦手

収集癖がある(ワイの場合ソシャゲキャラ

2023-10-21

発達障害の子どもは、「収集癖」があることがあります自閉スペクトラム症によく見られるものですが、何かを集めることに執着し、すべて集めなければ気がすまないのが特徴です。

アッ

2023-08-19

anond:20230731141749

グッズ収集癖なくてホントよかった

から見てるとメーカー側の搾取行為しか見えない

まぁ欲してる人がいるならしゃーないしその売上が本編にも反映されるかもしれないからええやんって思う気持ち

制作側こいつらグッズが儲かるから本編おろそかにしてねーか?って猜疑心に苛まれジレンマ

anond:20230817224603

ちょうどお盆法要的なやつ地方都市(30万-50万都市)で言ってきたけど、そんな感じのことあったな。

数少ないバーが、音楽推しのところで、来る常連さん20代50代の知識の深さと幅の広さがすごかった。

田舎の方が趣味個人的な探求するにはいいのかも。40代ー70代の収集癖ある知り合いも、大体地方民だし。

東京とかの大都市圏は、仕事芸術学問も)としてアウトプット効率求める人が住むのかもね。

バーの話も他に話せる場所と人がいないから、そこに集中するだけかもしれないし。

個人的には田舎に住んでた時は、大都市圏美術館博物館生き放題で、いろんなグルメがあって、飲み屋があって、

そこに対して渇望感があったけれど、

実際長く住んでると、色々行けなくなってきてしまった。飲み屋ぐらい。

2023-08-12

anond:20230811163950

私は既に結婚して子供もいるけど、もし自分独身増田婚活するとしたら、条件を考えてみたので挙げておく。人の好みは多種多様だ。

自分スペック

33

162cm 53kgが標準だが、49〜59kgまでは減量増量可

どちらかといえば薄顔 吉高由里子一般人にしたような顔

髪はサラサラストレート

Eカップ(C〜Gカップまでは減量増量可)

骨格ウェーブタイプ

国立大卒 年収450万 地方在住

タバコは吸わない、酒は飲めるが普段は飲まない、相手に合わせる

相手への希望条件

【外見など】

28〜38歳ぐらいまで希望、と言いつつタイプなら24〜55歳ぐらいまでいける気がする

180cm以下(背が高い人は苦手)

ガリガリ絶対NG、度を越したデブNG

中肉中背〜ぽっちゃりタイプ

健康そうなデブ(健康デブ)は最高にタイプ

短髪もしくは巻き毛がタイプ(自分にないものを求めてる感)

ハゲOKチビOKデブレベルによりOK

面食いではないが顔がタイプかどうかは重要

薄すぎず濃すぎない顔がタイプ

顔が大きい人が好き(大物感が出る)

メガネ好き

内面

増田が体力がないので、体力がある方を希望

年収学歴不問だが、ブラックな働き方をしていてそれを嫌に思ってるにもかかわらず現状を変えようとしない人は嫌かな…

好奇心旺盛で勉強好きな増田を良いと思ってくれて尊重してくれる人がいい

子供はどちらでも

転勤移住は状況次第で可

俗っぽい人は苦手

人生に対して前向きな人がいいけど、ポジティブすぎても疲れるかも

ブラックユーモア好きな人がいい、はてなーなら満たしてそう

アウトドア苦手なのでインドア派がいい

乗り物が好きなので車でドライブバイクツーリングは大歓迎

外食好きなのでB級グルメからオシャレなレストランまで?一緒に外食楽しめる人がいい

集団の中で中心になってるような人はタイプではない、集団の中では寡黙な人が好き 二人だといっぱい話したい

ミニマリストでなくてもいいけど、物は少なめがいい。収集癖のある人はちょっと

苦手なもの

スピリチュアル全般占い疑似科学BBQ、ウェイ系、チャラ男

追記希望頻度週1回 内容→普通

追記2→キリッとした怖い顔より、柔和な可愛い顔がタイプ。大きい顔がタイプとは言いつつ、夫は小顔(好みの顔ではあった)。ex.片寄涼太さんは一般的にとてもイケメンだと思うけど、私にとっては小顔すぎる

ちなみに大きい顔が好きというのは自分で全く気付いてなかったのだが、友達に指摘されて初めて気付いた。

外見タイプから想像つくとは思うけど、ラグビーならスクラムハーフ野球ならキャッチャーを好きになることが多い!!

ドンピシャタイプ芸能人は思い浮かばないけど、好きなタイプ可愛い健康デブ(デブじゃなくても何となく可愛くて丸っこい人を含む)の例としては、ケンコバサンド伊達鬼越トマホークちゃん月亭方正ザキヤマ中尾彬、とかかな?ブラマヨ小杉健康度が足りない。惜しい。

(以下女性は共感してくれるだろうが男性はよく分からいかも)サイズ上はEカップだけど筋肉少なめ骨格ウェーブタイプの平胴なので、下着取って裸見たら女体に詳しくない男性想像するC〜Dカップぐらいの見た目だと思う。全然巨乳ではない!温泉なんか行くと、骨格ストレートCカップぐらいの丸胴の子のほうが断然巨乳に見えるよね〜!

追記3→投稿した理由は、(特に身長男性に)人間の好みの多様性を知ってほしかったので 他のブクマカにも人によって異なる不思議な好みのポイントがあれば是非教えてほしい

追記4→今確認してみたら、夫は上記希望条件のうち2つを除いて全て満たしていた。特に夫のことを想定せずに書き殴ったのに、びっくり!

希望条件と違ったのは、大顔ではなく小顔だった点と、健康デブではなく細マッチョ(骨太ではあるが)だった点。しか結婚後数年かけてぽっちゃりしてきたのでヨシ!

出会い社会人になって数年後の合コン(死語)でした。

追記5→減量増量は元々割と大食いなのでそれをコントロールするだけで、食べる量に比例して体重も胸も増減できるってだけです。胸は増えた脇肉を寄せ集めるだけ。49kgCカップや59kgGカップにはなれるけど、49kgGカップや59kgCカップにはなれない。期待した人ごめんなさい。

2023-06-04

医者家系落ちこぼれ

両親が医者兄弟2人が医者であり私は医者にはなれなかった

開業医大学病院勤務、バイト

私立中高と進み大学は三年浪人医大には進めずバイト生活

幼少期は毎年海外旅行家族で一回以上は行っていた

両親は英語など堪能であるが私は英会話教室に行くも日常会話をまともに話せない

そんな私は落ちこぼれなのだろうか

バイト生活ではあるが車は父親から譲り受けたベンツ(父親は車の収集癖があり何台も所有している)

家はマンション11階の部屋を貰ったので一人暮らしをしている(周囲の目もあり両親は同居をしたくないのだろう)

収入バイト以外に金融資産があるのでそれで口座にはお金が入ってきている(お金お金を産むという奴だ)

ただただ私は医者にはなれなかった

医者になりたかったのになれなかった私は辛い生活を送っている

2023-05-23

anond:20230523204044

収集癖があって片付けられないオタクは一生そのままだし、家族はその片付けに追われて一生が終わるぞ

さっさと離婚すべき

2023-04-08

高収入でも意外と幸福じゃない理由説明する

例えば年収1000万〜2000万くらいの状態は羨ましがられるけど意外と幸福度は増えない

想像するよりも幸福じゃないだけで、まったく幸福ではないというわけではないので注意)

 

このくらいのお金解決するのはあくまで「不足」なんだ

貧乏だった時はやりたくてもやれなかったこ

生活の中でのあれがあったらなあとか、これがあったらなあとか

趣味でほしかったものが買えるとか

将来の不安が減るとか

 

そういう減点を解消できるくらいのお金なんだけど

減点を解消しても意外と幸福感がない

マイナス50点を0点に近づけることはできるが、そこから先はその人の素質でしかない

プラス50点にするにはお金以外の要素が絡んでくる

大体の不足を解消したあとで、つまり物質的に満たされたあとで、想像以上に心が満たされないことに気づく

こういうのって誰しも経験あるんじゃないだろうか

子供の頃買えなかったものをおとなになってから買って、満足はするんだけどそれも一瞬で、実はほしいと願っていた時の方が幸せだったのでは?的な

不幸ではないけど幸福かと問われると首肯する自信がないみたいな

 

欲望にも種類があると思うんだけど、「渇望」的なものは満たされるけど、それ以外が及びにくいと言う感じ

タバコが常に吸える状況に近いんだろうか?タバコ吸ったこと無いけど

 

もちろんお金をじゃぶじゃぶ使って+50点、+100点を狙う方法もあるが、そうなると年収1000〜2000万円は意外と足りない事が多い

特に人間関係はそうだ

自分の魅力を上げるためにはお金全然足りないし

ばらまくにしても足りない

それに時間もかかるが、時間は増えているわけではない(むしろ減ってるかもしれない)

 

収集癖や夢中になれる趣味がある人、ひたすら食欲ばかりある人はひょっとしたらいいかもしれないが、それはあまり収入に関わらないと思う

大体の趣味は600万円もあれば実現できるだろう(車とか貴金属は厳しいだろうけど)

1000万,2000万あってもそこの楽しさはあまり増えない

 

結局自力が問われてくる

特に1000万,2000万稼げば何か人生が変わるだろうと思ってがむしゃらに働いた人は、

意外と大した変化がなくてガッカリすると思う

果たして労力やリスクに見合っていただろうか?と自問自答するかもしれない

周りの反応も淡白で、称賛よりも嫉妬皮肉が多い

 

金銭的に甘やかされたい人はよってくるかもしれないが、他人を甘やかしたい人ってレアだと思う

例えば恋人を作って甘やかす手もあるかもしれないが、人間高収入に慣れるのは結構一瞬で

簡単に浪費家になり徐々に嫌になってくるだろう

もらって当然みたいな嫌なヤツになる

そうじゃない人はそもそも寄ってこない、だから自力が問われる

 

ひょっとしたら金を持ってて幸せにやってるやつを見て、「やっぱり金か」と思うかもしれないが

そう言うやつはたぶんそれなりの収入でも幸せにやるんだと思う

年収600万では不幸だけど、年収2000万では幸福人間」というのは少ないと思っている

 

でも多分だけど、年5000万以上稼げば、ちょっと変わってくるとも思ってる

そしたらFIREが見えてくるからね、自由時間が増えるのであれば自力は強化されるから

まあその頃には40代以上だろうからそこから何するんだと言う話でもあるけど

 

___

 

結論高収入じゃなくて資産家になりてぇ

2023-03-15

anond:20230315001252

オタクってもっと収集癖で広い家じゃないとダメから地方がいいとか

反論出ても秋葉原神保町専門性の話が出ると思って読んだら

どいつもこいつもイベントイベントイベント

それしか反論しようがないのかもしれないけど、オタクもひと昔前ならオタクやってなかったキョロ充みたいなのばかりになったな。

2023-03-10

嫁のデジタル収集癖ヤバイレベルだった

icloudの容量が足りなくなった」

とか言ってたので見させて貰ったんだけど

1TBの容量の90%が写真データ

で、その写真データはほぼ全部が娘と家族写真

イベントで撮った写真に加えて動画むちゃくちゃ多い

しかiCloudにアップされてて2TBの容量全部使い切ってる

ちょっと恐ろしいので今後の付き合いを考え直したいけどやっぱ地雷だよな・・・

anond:20230308232230

2023-03-09

anond:20230308232230

君も狙って付き合ったんだろう。

K-POPきな子は良い子が多いから。

画像収集癖なんてホストに貢いだりと比べたら可愛いものではないか

トレカポケカブームが謎だった

今のポケカトレカカードゲームブーム意味わからんかった

大昔、遊戯王時代かそれより前の頃、俺はエヴァトレカをひたすら集めてた

主にオタク心と収集癖を満たした

からカード分からんというわけではない、ゲームとしてのカードはよく分からないんだけど

遊戯王第一世代は大体平成初期生まれあたりらしい

 

遊戯王ブームがあって、そしてそれが熟成した結果、カードゲームは「ガチ目のオタク趣味」という印象になった

遊戯王世代がごっそり大人になって、後続が出てこなかったか

まあよくある「子供趣味大人になってもやってるやつら」のレッテルが貼られていたと思う

これが2005年2015年くらいまでの印象

 

様子が変わったのは多分シャドウバースが出てからだろうか(なおシャドウバースについて1ミリも詳しくない)

これが2016年くらい

ここから入ってきた層、戻ってきた層が結構居る

彼らはライトオタクだったりする、漫画アニメは見るけど、1趣味なだけみたいな、そこら中にいた奴

大体2016年時点で1020歳仮定すると、今年で17〜27歳くらいだ

 

とは言えカードブームもここまでだろうと思ったら、ここ2,3年で更に大きなブームに成長した

爆心地はポケカなんだけど、どこからどうポケカブームになったのかわからないのだけど

この前YouTuberカード購入動画をみて少し理解できた気がした

今のプレミア付きのカードは「高く売れる」

それだけでギャンブルのような市場形成されてしまっている

 

まりオタク心がなくても、元ネタを知らなくても、ギャンブルとしても楽しめる

というかこの文化ガチ文化醸造した結果にも思える

あとは仮想コインアルトコインへの投機ブームにも似てる

とにかく「ただの印刷した紙」に金が集まることで異様な市場形成した

ポケモンカードが25年もやっていて、古いカードが手に入りづらい状況というのも仮想通貨のような状況を生み出している

カードに慣れてきている層が大人になってきたというのも一因としてありそう

 

とにかくバブルが起きたことで人の注目が集まり

すると「カードゲーム趣味」というのも言いやすくなった

ガチ目のオタク趣味という認識はもうかなり古い、というかそういう認識おっさん層にあるため若者にとっては防波堤になっている

今じゃ鑑定会社まで居るという始末

 

みたいな予想だけどどうなんだろう?

ちなみにバブルなのでどこかで天井打つと思う、あと1〜3年くらいかなと予想

2023-03-08

彼女デジタル収集癖ヤバイレベルだった

iPhoneの容量が足りなくなった」

とか言ってたので見させて貰ったんだけど

1TBの容量の90%が写真データ

で、その写真データはほぼ全部がBTS写真

イベントで撮った写真に加えてダウンロードスクショむちゃくちゃ多い

しかiCloudにアップされてて2TBの容量全部使い切ってる

アップロードされた奴はiPhoneから消えてるから合計で3TBある

ニワカには信じがたいので話を聞いたらWebBTSを見かけたら全部スクショ

インスタのストーリーだろうがTwitterだろうがとにかくスクショ

撮った奴を見返してるの?って聞いてみたけど、まぁ見てるわけがない

他にもテレビレコーダーは2TBのHDDは当然ながら録画で埋まってて

ダビングというかムーブしたBDが山ほどあるらしい

散らかってるとかい理由で家に行ったことがないんだけど、どうやらBDは箱単位であるとか

ちょっと恐ろしいので今後の付き合いを考え直したいけどやっぱ地雷だよな・・・

2023-02-13

Ingressに脳を壊された話

(よく考えると自分実体験が乏しいな)

anond:20230211122101

先日あった増田を読んだ上で書いてみます

ネガティブ事件体験はどこにでも転がっているのでそういう事が好きな人にはこの日記特に意味無いと思います

Ingressはどういうゲームなのか

Ingressルールは非常に簡易的です

ポータルと呼ばれるものスマホ地図上で探して現地に行き、他の同じ色のポータルリンクさせることで三角を作るゲームです

独特なUIとか用語とかを無視すればやっていることは恐ろしく単純です

ポケモンGoでいうならば、ジム戦を次々に行いいかに多くのポケストを占拠しつつそれらをリンクさせる、というものでしょうか

このゲーム流行ったのは以下の点があると思います


実はIngress技術アイディア既存ゲームにあったと思いますリリースされた2013年頃には他にも位置情報を利用したゲーム存在しました。有名なのは3DSすれ違い通信を利用したドラクエ7とかでしょうか。

他にもスポット登録するゲームわずかですが存在していたと記憶していますし、ゲーム以外ではFourSquareが有名ですね

けれど、スマホを利用しリアルタイム自分位置情報世界を同期させて現実世界でバトルを行う、という手法は当時としては斬新です

特にポータルに与えられた「異世界から溢れたXMと呼ばれる物質世界中の歴史的場所不思議ものに出現するもの」という設定が魅力に拍車をかけました

地図上にスポット登録するといえば、有名なレストランや便利な公共施設などを考えますよね

けれどポータルはそういうものを含めて、歴史的文化的ものであれば基本何でもよく、また普通の人があまり気にしないような寂れた神社や奇抜な銅像なんかでも設定できました

良い意味ポータルはそれまでのスポット登録システム破壊し、日常に潜む面白いものスポットを当てて楽しむ構造ができたんですね

便利な物、役に立つ物ばかりではなく、ユニークだけど見過ごしがちなものゲームとして途端に価値を持つようになりました

そしてそれらを巡ることだけがIngress面白さではありません

ポータル同士を結ぶという行為自体にも既存の物を凌駕する楽しさがあります

自分一人では達成できないという苦しみ

Ingressは単にスポットを巡るだけのスタンプラリーゲームではありません

そこに実際に足を運んで敵陣営破壊自分のものにしつつ他のポータルリンクするという陣地バトルがあります

正直これはとてもハードな遊びです

第一に、ポータルは誰にでも取られる上にリアルタイム自分以外の人が巡っているわけです

自分が「このポータルとこのポータルを結んで三角にしよう」と考えていても、敵陣営や味方はお構いなしに勝手三角を作ったり破壊するなどをして、あなたの行動が無事に終わるとは限りません

第二に強さの上限があります

エージェント自身レベルは16まであります実質的レベル8までで強さの上限は止まってしまうため、どんなに経験値を重ねてもアイテムを沢山持っていても、基本的に「おれつえーーー」はしづらい構造です

破壊するためのバースターや構築に必要なレゾネーターやキーといったアイテム無限自力で収拾できるわけではありません

レベル破壊アイテムは高レベルポータルからしか入手できず、アイテム総数の上限もあります

自力で作れるポータルレベルには上限があることから基本的に仲間と協力し合わないと効率的補給はできずレベルをあげて無双するなんてのは難しい構造です(現在はそれが大幅に緩和されています

第三に物理的な移動があげられます

人間自身が移動しなければならないためどう考えても物理的な側面に阻まれます

日本中を一日で飛び回り全てのポータル占拠することは出来ませんし、自身ポータル破壊されているからといって何十キロと離れた場所に駆けつけて対処することもできません

第四に実績として残りづらい点です

一日掛けて沢山の三角を作っても次の日に全て壊されて地元の人に占拠されてしまうのは普通なんです

いくら補給用のファームを作っても、いくら見栄えの良い三角を作っても、ゼロサムゲームであるIngressでは簡単に取り替えされてしま自分だけのものを持つことが困難です

Ingress砂場遊びと呼ばれる所以ですね

何度やっても直ぐに崩れるわけですから

このように、Ingressの陣地取りバトルは自分一人で遊ぶようには設計されていません

一人で黙々と陣地を広げたり他陣営破壊してうぇーいすることも可能ですけど、そこには現実で同じようなことをしている「他人」が存在しま

アイテムの収拾に関しても全てを自己完結するのが難しく、常に他者との競争や協力を前提に作られています

これはIngressの良い面でもありますが、現代ゲームの中では著しく縛りの多く、大変理不尽ゲーム性かと思います

自分経験値アイテムいくらあろうと簡単に盤面が覆るわけですから

こんな感じでIngress基本的自分だけで全て完結して遊ぶデザインにはなっていません。例外ミッションですがこれはスタンプラリーなので割愛します。

はいってもIngress面白さはやはりこの陣地取りにあるなと常にあると思います

焼いて焼かれて壊して壊される

ただひたすら自分のやりたいとこを追求して、それでも自分ではできない壁に当たりながらあがくのは至高です

仲間と協力する醍醐味


「じゃーこんな縛りプレイをするIngressはどう遊べばいいんだ」と思うでしょう

実際、多くの人はIngressをどう遊べばいいのかよくわからないまま終わります

たとえ陣地を占拠してもそれだけで終わるゲームに魅力があるとはあまり思わないでしょう

10年前なら目新しかった要素も既にポケモンGoドラクエウォークといったものに上書きされています

では他の位置情報ゲームになくてIngressに突出して存在する魅力とは何か?

それは他者との交流や協力プレイにあります

「いやいやそんなの普通ゲームでもあるっしょ」「俺はソロ無双したいんだ」という意見が多いと思いますがとりあえずどういうことをするのか考えましょう

巨大な三角フィールドアート


Ingressの協力プレイで真っ先に思いつくのが、巨大な三角やそれらを利用したアート作品です

単純な話、Ingress三角を作って陣地を広げるゲームですが一人で作れる数や大きさには限界があるのでみんなで協力し合って立派な物を作ろう、というだけのことです

大きな三角を作るには大勢が移動して各種ポータル占拠してポータルキーでそれらを結べばいいわけですが、実際にはそこまで単純ではありません

Ingressルールではポータル同士を結ぶリンクを横切るようなリンクは作れません

まりポータル間の距離が開けばそれだけその間に存在する全てのリンク三角を取り除く労力が増すわけです

例えば東京タワーポータル札幌テレビポータルを結びたいと考えたとしま

その間には無数のポータルリンクがあります

東京だけでどれくらいあるかわからいくらいあるそれらを横切らないようするには一人の人間の力だけでは到底かなえられないでしょう

もちろん東京タワーから札幌まで車で移動しつつリンクを切ることは可能ですが、当然他の人には勝手に他のリンクを張られておしまいです

ではどうするのか?

大勢の人を集めて目的ポータル同士をリンクできるように緻密な作戦を立てるのです

はいってもそれを大々的に宣伝して人を募ることは出来ません

基本的に陣地取りな為それを妨害する人が多いためです

そのため


といったことを考える必要があります

日本の内陸を横切るリンクを長距離で作ろうと思えば、その距離に応じて人を集めないといけません

しかも基本は現地で土地勘ある人に限ります

他にもポータルキーの移動などもあり実際以上に繊細な下準備が必要ですし、コロナ天災といった人間にはどうしようもない事象妨害要因だったりしま

「そこまでして頑張ると何か特別報酬が貰えるの?」と思うでしょうね

いえ全然ないです

仮に50名が参加しても実際に現地で動くのが40名、その現地の人が実績を稼げるかというと殆どはないに等しいか

失敗したらゼロに終わりますし、成功しても経験値稼ぎやメダルの実績アップが少し増える程度です

それならまだしも移動における交通費を考えると普通は大赤字でしょう

さらに現地に行かないバックアップ要員に至っては何の実績にもなりません

基本的にこういう作戦エージェント独自企画である事が多く、公式イベントとして成立することはまずありません

そうなんですよ、公式が「大きな三角を作るイベント主催します」なんてことはないんです

ほぼ全てがエージェント自主的企画秘密裏に決行し、できたものSNS公式掲示板にアップして作戦内容を公開する、だけです

でもこれが滅茶苦茶面白いんですよ

ある日突然DMがくるのです「君、この日は空いているか」と

そしてイエスと言うか言わないうちに作戦部隊のTelegramに招待拉致されます

次に言われるのは「これとこの資料を読んで必要事項を記載してくれ、終わったよね?OK。では君はこの班でリーダーと打合せをして現地で頑張ってくれ。もちろんこれら全ては他言無用だ」とどう考えても仕事と変わらない量の資料と緻密なスケジューリングと各種連携が取れているわけです

殆ど作戦は外部に漏れないようされるため信頼できる人しか案内されず、情報統制なんかも役割毎にしっかりしているのが普通です

普通ゲームにおけるレイド戦なんかとは全然雰囲気が違いますよね

みんなで育成したりレベル上げしてメンバー募ってゴーって気軽に出来ない一方で、秘密裏作戦はそれだけで高揚感あるものです

決行日にまで自分が何をすべきなのか、どういうツールを用いどこに何時に誰といけばいいのか

そういうことを公にせず、家族にも内緒にしてこっそり行う作戦は非常に魅力的です

なんど真夜中に自転車で現地に行って午前様に帰ってきたことか

ゲームとしてやることは極めて単純ですが、そこに至るまでのプロセスが非常に面白い

なにせ職場に集まって会議するばかりじゃないわけで、遠隔の人や言語の違う人とも連携する以上多くの下準備とコンセンサスがいるわけですから仕事以上に仕事ですね

これがMMOなどと違うのは、位置情報ゲーム故にその場所いかないと成り立たない点です

そして他の位置情報ゲームでもこのようなことはまず起こりえません

Ingress独自の遊び方ですね

バイオカード交換やミッションデー

Ingress他人との交流が多いのですが、それは端末の中だけのものではありません。実際に生身の人間出会うことで産まれる相乗効果があります

「いやいや、そんなの他のゲームでも一緒ですよ?特にドラクエウォークやポケGOは現地で大勢会うじゃん」

まあそうなんですが、元々Ingressプレイ人数が限られているためプレイしていても必ずしも人と会えるとは限りません

なので必死勧誘しますし現地で偶然プレイしている人を見かけると声を掛けたりもしま

ポケモンなどのように大々的に集まることがゲーム性質上難しく、また現地で会う確率も低いことからIngressではエージェント同士の交流を重視する傾向にあります

その象徴ミッションデーなどのお祭り企画、またはバイオカード文化です

ミッションデーはミッションというスタンプラリーゲーム地域限定で行うイベントです

企画する人が独自に考えたルートを巡ることでメダルを獲得するという公式イベント

現代ではこちらのほうがIngressの主流となりつつあります

もちろんここにもIngressエージェント企画力が生かされています

またエージェント同士のコミュニケーション文化としてバイオカードがあります

ようはトレーディングカード状の名刺です

https://fs2018.game-cnt.net/2018_10_25_387

ゲームアイテムだったものエージェント独自名刺交換に活用したことから世界に広まりました

こういうのを交換し合う文化を通じてエージェント同士はコミュニケーションを実際に取ったりしています

世界中を見ても一つのゲームの中で決められたフォーマットを用いて大々的に名刺を交換する、というのはあまり見られない傾向ですね

現状のIngressについて

Ingressデザイン位置情報ゲームということもあって基本的に歩くことを前提とした非常に簡素ものです

遊び方そのものは15分もあれば説明できてしまえるくらい単純で、はまれば大変面白い

ただ、やっていることの多くは単調なため飽きやすいという側面があります

課金要素も少なく、デザインの面でも他のゲームに大きく劣る面が多々あります

なによりゲームとしてのコンプリート収集癖を煽るものではなく、自分目的を探すことでしか続けることは難しいと言われています

さてそんなIngressリリースから10年が経ち、多くが変わりました



本来のコンセプトを逸脱・破壊する変更もいくつか行われています

コレに関しては人それぞれの意見が大きいと思います

でも個人的にはIngressは「ゲームであって欲しくない」と考えています

あれはゲームというのは未熟すぎ、あくまでもツールとしての側面が強いからで酢

他のゲームと同じく課金によって強くなれるというコンセプトを取り入れた場合、当然他のゲームとの比較がされることになります

そうなっては勝ち目がありません

Ingress位置情報ゲームではありますが他のポケGOやDQWとは明確に違った立ち位置ゲームとは異なる何かでないと生き残ることはできないと思います

だってIngress収益をみてみればこのゲーム10年持つ理由が全く不明なんですよ

なにせ当初は課金システム自体存在しなかったわけですから

収益度外視実験的且つ先鋭的なオリジナルIPとして「ゲームのようでゲームではない」ものとして扱わないといけないんですよね

Ingressに触れた人に対して「これはゲームと違うな」と思わせて欲しいのが本音です

課金メダルとかダサいことして欲しくないんですよ

Ingressデザインセンスで他のゲーム渡り合うなんて無理なんですから、全く違うベクトル勝負して下さいよ


まとめ

自分Ingressの全盛期を駆け抜けて未だに脳が破壊されたままになっている変人です

それだけIngressは他にはないものがあり、いまだ唯一無二の存在だと思っています

似たような人はまだおり、アノマリーミッションデーに参加する人は結構多いですよね

界隈では有名なGameDeepさんも未だにIngress同人誌を作っていますから

http://gamedeep.niu.ne.jp//yapw.cgi/GameDeep?time=1672320494

2023-01-22

自分観測した範囲で変だなって思った人の特徴

意図的抽出してるつもりはない、ということだけは前置きしておく

ゲームできなくてつれーわーって言う人間に限って製造業だったり肉体労働者が多い(夜勤もあって出来ないらしい)

・そういう人間に限って「誰でも出来ますから笑」と謎の自虐をしてくる(会話してて鬱陶しい)

・大した歳でもないのに「もう歳ですから」と言う謎の自虐パート2

・歳を理由運動ゲーム映画旅行もやらない(じゃあ自分趣味を言え)

増田さんは専門職で良いですよねと妬みっぽい発言でチクチクする(うざい)

・そこそこの年収職種、役付きになるとトチ狂ったようにお金を使いだす(何十万単位課金休日は一日中張り付いてるなど)

・謎の収集癖が発生しがち(レトロゲー収集など)

・狂ったようにツイートしてる(夕方に1回覗くとそいつツイートログが埋まってる)

仕事で忙しいという割にソシャゲはしっかりやってるらしい

一定以上の年収を得るレベルになると、奴隷の鎖自慢が増える(仕事が大変など)

・めちゃくちゃ外食してる(一回で1,500円以上の外食を頻繁にする)

自炊してる人のことを自炊厨と呼ぶ(対義語外食厨?)

家庭料理する人間の事を凄いと言い、家に調味料が無いと自慢気に話す

・一切料理しないか、めちゃくちゃ自炊するマンウーマン)の二極化がすごい(中間あんまり見ない)

自炊あるあるちょっと話すとオタク特有早口で返事を許さな

資格自慢をしてくる(時間換算で100~250程度)

資格欲しいんだけどね~忙しくてね~と言いつつ配信は頻繁にやる(忙しい?)

・本腰入れたら誰でも宅建クラス(500前後)の資格は取れる。と言うと話を逸らしがち

仕事やめたい転職したいと騒ぐ(結局しない)

・1日3時間はやるぞ!と意気込んで1か月ぐらいで飽きる(続かない)

最初10分、慣れたら1時間にした方がいいよと言っても聞かない(そして続かない)

運動は嫌いだけどジム契約はしてる(そして行かなくなって解約する)

・昔は運動出来た自慢をする(今は?)

ネタなのか本気なのか、女性叩きをやりがち(小学生みたい)

・部屋が散らかってる(洗濯物散乱、ゴミその辺に放置

パソコンゲーム周辺機器だけは無駄に高級志向

マイナスの方向に意識が高い


人生色々あるんだなって思う

いつも思うのは、部屋が汚い人間はまずゴミゴミ箱に分別して入れて掃除機かけるべきだし

勉強運動が出来ない人間は出来る人間マネをするんじゃなくて、できる範囲でやれば良いと思う

あと資格マウントしてくる人間はせめて社労士(1,000時間)クラスからマウント取ってもらって

1か月ぐらいで取れるやつとか、それどこで使うの?みたいな謎の資格マウント取られても反応に困る

2023-01-20

収集癖

過程楽しい。集めた物を使う、見るって楽しみ方をほぼしないか写真コレクション部屋みたいなのは興味がない。

ジャンル作品は違えど幼少期から続いているんだけど必ずどこかで冷める。冷静になって色々考えはじめたら一旦終わる。でもまた何か集め始めるし、一旦処分した物を集め直すこともある。

十数年これを繰り返してるから流石に学んで?収集対象を絞る事くらいはできるようになった。

でも買えた買えないとか取引とかもうしんどい

なぜこんな事で悩むのかと悩む。でも集めちゃう

買い物依存寄りなのかもしれない。

昔に比べたらだいぶ落ち着いてきたけど、あとどれくらい続けるんだろう。

2023-01-03

推しに冷めた

12推した。ガチ恋だった。

今もアニメは観るし、映画も何度も観るし、イベントにも行く。

でもそこに、ガチ恋という気持ちはない。

そして、グッズの収集癖も恋が醒めるとともになくなった。


恋が醒めた理由なんて、くだらないほど単純。

恋人ができた。

どれだけ愛しても、愛が返ってこない。

それどころか、最近公式が彼の夫婦カップリングをやたら推すのでいちいち心が抉られた。

そんな日々の中、愛をくれる人に愛を向けてみたら、もっとたくさんの愛が返ってきて、それどころか、たまにそっぽを向いても変わらぬ愛がもたらされる経験をしてしまった。

所詮人間の熱など脆く儚くすぐ冷めるとどこか冷静に眺める自分がいたが、その予想に反して、もう長い間ずっと変わらぬ愛が注がれている?


そうなると、決して愛が返ってこない幻よりも、目の前の人が魅力的に映る。


そんなわけで最近は、あくまコンテンツとして楽しむのみで、熱は冷めてしまったわけだが、大量に集めたグッズをどうしようかと悩んでいる。


当時の自分にとってはそれが全てで、なんとなく、一気に手放すのは不安だ。またいつか欲しくなる可能性もあるし、なんとなく周りの不審な目も気になる。

それに、数が多い上に、いくつかはプレミアがついているので、手放せばざっと100万は手に入る。しかし、特に100万を早急に必要とする用事もないため、売るモチベーションもない。

かといって、このまま部屋に置いておくのもどつなんだろうなあ。

2022-12-22

「なぜ仁藤夢乃さんは萌え絵AV攻撃せねばならなかったのか 」

簡単だよ。

カツアゲするならボンボン坊っちゃん相場が決まってるから

「(実態はともかく)オタクって弱そうな上に金持ってそうじゃん?」

ぐらいのノリで絡んできただけ

実際には無敵の人みたいなのもいれば、エンジニアみたいなやつもいれば、収集癖・調べ物大好き人間いるかオタクを敵に回すとめんどくさいんだよ?

でも、高齢化してる極左界隈がオタクのことわかるわけないし、

仁藤夢乃さんって良くも悪くも陽キャからオタク男子のこととか絶対知らんから

全く違う方向に頭がいい人複数名が

喧嘩を売るなら相手のことはよく調べて、緻密に準備しましょう」

って言ってたけど…それを仁藤夢乃さんがやると思う?というね。

いや、やってるのかもしれないけど…後先考えてたら、今みたいになってないよね?

そういう話。

status/1605591586191970305

2022-10-28

anond:20221027235242

むかしからそういう収集癖的なのがあったとかでなければ、病院先生相談した方がいいと思うぞ。痴呆の症状なんて波があるんだから話しただけじゃわからん

2022-09-08

アドバイス求む

目的

「やりたいこと」を作りたい

趣味が欲しい、と言い換えても良い。継続性・持続性がほしい。

■前提

都民DINKS

金銭的な余裕はあるが、基本的守銭奴

・やると決めたら即やるタイプだが、基本面倒くさがりで出不精

物欲がない(収集癖などは理解不能

・全都道府県の7割くらいには旅行または仕事で出かけたことあり

海外は、米、英仏伊、豪に家族旅行経験あり(自費ではない)

旅行は嫌いではないが、体験系にはあまり興味ない。

・食には興味あるが、料理よりも素材をそのままいただくものフルーツや芋、とうもろこしなど)が好き

・昔はネトゲ趣味だったが、今はゲームは全くしていない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん