「単純労働」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 単純労働とは

2017-12-15

anond:20171214223402

零細企業単純労働責任がないと思い込んでる世間知らずのお前は過労死を量産する会社がほぼ中小の(主に運輸)という現実をみようね。

リスクテイクだけの大企業仕事のほうがよっぽど責任がなく金を巻き上げてるでしょ、あなたのおっしゃるように。

大企業労組が行ってる生涯賃金キャリアパス昇給具合の比較をされてくださいと言ってるんですよ。

労働者が困るのではなくて比較されたらヘボい零細に人が集まらなくて困るからそうやってうやむやにしようとしている。

同業他社比較されて潰れてくださいと言ってるんです。

2017-12-14

anond:20171214165038

から、零細の単純労働昇給キャリアパスがある訳ないだろ

昇給キャリアパスが望みならそれなりの規模の中小企業役職があるようなとこ受けて面接で聞けよ

経営者労働者数人の会社キャリアとか生涯賃金とかなんの話だよ

面接で聞けばそんなのありませんよで終わり

その代わり責任もないし単純労働で誰でもできる

それが零細企業だろ

単にお前が世間知らずで大人になったのを人のせいにすんなよ

anond:20171214144409

終身雇用保証なんてしてないし、生涯賃金余所より高いよなんてこと提示してる企業もないし、何を怒ってるのか。

俺にそんなこと怒られても知らんよ。

そもそも誰でもできる単純労働キャリアパスなんてないし、自己都合での退社がデフォ労働にそんなもの求められてないよ。

というか、専門性のない単純作業同業他社なんて概念すらないよ。

ひたすら最低賃金を下回らんように税金上げて補助金ぶっこみ続けるしか低賃金労働者を救う術はない。

それだけの話。

政府賃上げ要請という無理

無理な話

政府企業経営者賃上げ要請するのは下策。

・ただし税制改正を通じてインセンティブを与えようというのは良い方向への変化といえる。

・雇われる側が今のままで変わらず賃金だけ挙げて欲しいというのは無理な話。労働市場価値の低下の反映なのだ政権問題ではない。他国でも同様のことは起きているし、過去もこういうことは何度も起きてきた。

賃金を上げるには

・雇われる側が専門技能向上、専門知識習得に努めないことには賃金上昇など無理な話なのだ単純労働の代わりはいくらでもいる。

・専門技能向上、専門知識習得の補助を通じて所得アップというのが無理のない流れであろう。分かっている人はそういう努力を重ねている。

一般大衆は愚かなものという前提で考えなければならないのが統治者というものなのだろう。怠惰で愚かな人々を守るのが政治家というものならば因果商売である。よくやるものだ。本来聖人でなければ務まらない職業である

大人は変えられない

・既に高齢な人々は変えられない。大人は変えられない。よほどのことがなければ己を変えようなどとは思わないものだ。自身を磨き鍛える意欲が旺盛な成人など、万人に一人もいないと考えた方が良い。とはいえ、そういう稀有な人々のための専門技能習得、専門知識習得の機会を補助するのは有意義である

可処分所得を上げたいのなら

可処分所得を増やそうというのなら無理な賃上げ要請ではなく減税である

官僚機構肥大化していないか採用人数多過ぎないか

国家百年の計

・一番重要なのは子供教育だ。大人に期待してはならない。未成年者、特に幼児小学生教育国家百年の計の根幹となる。すれば百年待たずとも数十年、早ければ十数年で効果が出て来るはずだ。

結論

教育お金人材を振り向けるのが王道。そういう意味で、授業料無償化は正しい方向といえる。

2017-12-12

anond:20171211235137

どこで培ったイメージだよ。

貧乏暇なしギスギ単純労働低学歴社会だよ。

何かあったら怒鳴って解決

ギャンブル女絡みで身を崩して自殺

自立した女など居ないし、男に従属的でスキルなし。離婚したら詰み。

低学歴だったら鈍感で鬱にならないとでも思ってるのかね。

2017-12-09

anond:20171209212510

人工知能関連の高度人材としてポストに就くor単純労働の二択」

みたいな思考に陥ってる人工知能専門家って実在するの?もし居るなら根本的にバカなんだろうな。

2017-11-16

anond:20171116175915

アリとキリギリスでいえば単純労働という代わりの利くアリのが先に淘汰されるだろアホか

全員キリギリス目指さないとならなくなったかヤバいのに

2017-11-01

生産現場の高度化について。

生産現場の高度化について。

この古典的議論は、クラーク・カー著「インダスリアリズム」(川田 寿 (翻訳) 東洋経済新報社 1963)に見ることが出来るらしい。

下記のような論である


産業の発達により職業の専門分化が進み、技術者ホワイトカラー職を中心に高学歴者の雇用が増えた。

生産現場(ブルーカラー職と言って良いだろうか?)でもオートメーションの導入により、仕事責任水準が上昇し、労働者に対しても高度の認知能力必要になっていると指摘された。

このような論である

まさか、「刺身タンポポを乗せる仕事」のギャグを本気にしている人はほぼいないだろうが、しかし、単純労働イメージから未だに脱却されない職業分野というのは存在するように思う。

例えば製造業である。何故か分からないが、人のイメージは当てにならない事は分かる。

※余談だが一言言っておくと、工場というのは職種では無くて、職場しかない。


では今後はどうなるのか?

AIの導入により、高度のさらなる認知能力必要仕事ばかりになるのだろうか?

2017-10-29

電気自動車自動運転

ダイソンよりルンバの方が自動車に向いてそうだな、なんてふと思ったり。‬

毎日巡回送迎に特化したバスなら、‬

‪・充電と消費の課題は少ない‬

‪・自動運転学習を早く深くやれそう‬

‪・運転手不要観光路線バスタクシートラックに比べて、送迎バス運転手はより単純労働に見える)‬

2017-10-21

anond:20171021193317

まじめな話、iPhoneX買う金があれば、シャープ東芝ドラム洗濯乾燥機買える

俺が買ったのはシャープの一番安いドラム洗濯乾燥機だけど全然問題なくしっかり動いてるよ

あと縦型よりも圧倒的に静か。早い時間なら夜中に回しても迷惑にならない

コンビニヤマト運輸人手不足、そんな社会情勢見てりゃわかるだろ、

AI代替するのは「頭脳労働」であって、「単純労働」ほど人間に残されているのが現状

AIせんせいは、Github投稿されているissueを眺めて、コード問題となっているタイポ修正できる能力を身につけてからだな

その手の仕事はたいていの人間がやっているクレーム処理よりも易しい

anond:20171021192012

もうこの際はっきり言う

ドラム洗濯乾燥機は最高である

2年前に転勤した時のアパート最初からドラム式洗濯機がついていて、ドラム式の良さに目覚め、

1年前に引っ越しした時に自分ドラム洗濯乾燥機買った

もうドラム洗濯乾燥機のない生活には戻れない

iPhoneiPhoneが数週間ぐらい壊れても人生はなんとかなる

ドラム洗濯乾燥機 >>> (超えられない壁) >>>>> iPhone

やっぱり時代Aiじゃなくて、iPhoneよりも頭悪いけど単純労働を代行してくれるドラム洗濯乾燥機だ!

2017-09-10

anond:20170910085630

大丈夫日か?

はてブ界隈では8時間仕事終了して当たり前!

みたいな考えが絶賛されている

 

多分、その考え方が誤解だ

時間仕事は終了するのだが、例えば、2時間(あるいはもっと自主勉強時間に充てる、いや、充てざるを得ないのだと思う

技術革新が激しすぎて、大量の勉強時間必要なので

あるいは単純労働場合副業(別の逃げ道、例えばYouTuber)でもいい

これは良かれ悪しかれ避けられない

 

もっとも、資本主義の考え方自体労働者給料に「教育費」も入っているということになっているらしい

(この場合の「教育費」は、労働者の子供の教育費ではなく、技術革新対応するための労働者自身に対する教育費)

 

終身雇用はもはや現実的ではないのだが(例外もあるが)、終身雇用の良かった点は長時間労働とセットになっていたという点で、

労働時間の中で上司教育していた。つまり教育時間にも給料は出ていた その意味でのサービス残業の横行は、例えば、

生活残業」という考え方自体、無理があったとも言える

 

さらに言えば、単純労働サービス残業教育意味をなさないため、一方的搾取であり、企業モラルはほぼ全壊していたと思う

また、「社内教育」で上司教育する内容自体、その企業特有一般性の欠ける物も多く、激しい技術革新にも対応づらい

 

いずれにせよ、必要となる技術がいつどう変わるか分からないため、いつ自分所属する事業部がなくなるか分からない状態に近いのかも知れない

(正確に言えば、非線形スピードの速い技術革新が起こる)

 

受け身の姿勢では上手く行かないと思う

自主的勉強出来る敷居が低くなった以上、自主的勉強せざるを得ない

もちろん、日本一国の問題ではなく、世界中自主的勉強する人間ほとんど全員参加してくるようなフェアな戦いだ

 

とすると、例えば、人を集める企業を作る場合、「社内師弟制度」などで社内勉強会スタープレイヤーから直伝してもらえる

という考え方もありなのかも知れない(もちろん、教えられる方はスタープレイヤー授業料を支払う必要はある)

有名人達が「会費を払って働かせてもらう」システムを作っているが、そちらに参加する人間もいるだろう

 

個々人が個人事業主的に自律的に動いていく必要がある時代が近づいて来ているのかも知れない

受け身のベルトコンベアに乗ったような人生時代強制的に終わらされたのかも知れない

受け身でも生きられると思うが、死ぬまで働かされる時代になる可能性が高いのではないか

 

この文を書いている筆者自身はさっさとシンギュラリティが起こって欲しいし、遊んで暮らしたいとは思っている

だが、シンギュラリティがいつ起こるか、あるいは、本当に起こるのかは誰も保証していない

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827130831

低学歴でも悪い環境の中で凄いパワーのある人が

たまたま生き残ったパターン

経営者になって自力生産手段もつ事もあるけど

大半は単純労働で摩耗していくだけ

2017-08-25

https://anond.hatelabo.jp/20170825114107

ほんとこれ

リアルでそういう奴遭遇するとイライラする

国語力低い奴は単純労働だけしてて欲しい

2017-08-20

フルキャスト

は、なんで単純労働なのに

1,選考があって。

2,それを前の日の19時に落選

知らせをする?

予定が立たないだろ。

規制しやがれ。

2017-08-19

女は男の性欲に支えられている

男に性欲がなかったら女性は今のようにチヤホヤされることはありません。

肥え太り、運動神経は皆無で、体力、腕力もない。平均的に知能指数も低い。

飛びぬけた才能がある人間ほとんどいない。生理というハンデがある。

客観的女性という生き物を見れば能力が低いことがわかると思います

 

もし男に性欲がなかったら・・女性は男のいじめターゲットになったり

社会に出ても単純労働しか働くことができず社会の最底辺に属するのではないでしょうか。

性的な魅力の皆無な女性悲惨な現状を見ればそれはわかると思います。)

皮肉にも女性が一番嫌う男の「スケベ心」のおかげで生きていけるのが今の社会です。

快適に生きていけるのは決して女性の実力ではありません。男の「性欲」のおかげです。

2017-08-12

思考停止転生系ラノベを書くのは楽だと言う風潮

全く一理ない

なぜなら「ありきたりな作品」を作ることはとても苦痛を伴うから

 

どんなクリエイターでも、作品を世に出すからには

大なり小なりオリジナリティを入れたがる

伏線張りまくったり、含みのあるシーン、感銘を受けるような要素を入れたいと思うもの

それらエゴイズム無視して、どこまでも市場に忠実に

バカな読者とサラリーマン編集のしもべになるのは、どんな単純労働よりもキツイ

 

使い古されたセリフを言う、生気のない萌えキャラ

チビガリでオカマみたいなツラしつつ男ぶる主人公

どれも非常に不快、くだらなくてリアリティのない人物造詣だ

こんな連中を(大した動機もないのに)無理やり動かして

トラックにぶつけて、ホルホルさせて、ハーレムを作って、濡れ場を書く

この、読者のイチモツ気持ちよくさせる気持ち悪さが分かるか?

 

あまつさえ、それが自分代表作となってしまうとは・・・

一生「駄作を世に送り出した作家」という汚名が付いて回り

ファンもそれを一生求めてくるのだ

 

ハッキリ言おう、こんなの書きたくて書いてる奴なんていない

ただの地獄

2017-06-26

製造業仕事単純労働という話があるが実際には

工場での製造業仕事は、誰でも出来る単純労働であるという話があるが実際にはどうでしょうか。

まず、歴史的に見ると、産業の発達により職業の専門分化が進み、技術者ホワイトカラー職を中心に高学歴者の雇用が増えました。

生産現場ではオートメーションの導入により、仕事責任水準が上昇し、労働者に対しても高度の認知能力必要になっていると指摘されています

この古典的議論クラーク・カー著「インダスリアリズム」(翻訳川田 寿 東洋経済新報社 1963)に見ることが出来るそうです(私はこの資料は未読)。

早い話が、どんな仕事でも、仕事をするときは軽く考えてはいけないという事になりますね。

もっとも、ブルーカラーホワイトカラーというように単純に分けることも難しいでしょうけどね。

2017-06-19

JKが考える

私はどこにでもいるJKなのだが、最近マックで級友から興味深い話を聞いた。現代日本には「キモくて金の無いオッサン」という一群が棲息しているらしいのである

キモくて金の無いオッサン。なんという悲しい呼称であろうか。属性がそのまま呼び名になっている。いくらなんでも投げやり過ぎやしまいか。我々がJKと呼ばれるように、頭文字を取ってKKNOと呼んであげることは出来ないものか。それだけでずいぶんポップになるではないか。PPAPのように。

そんなことはともかく、私はキモくて金の無いオッサンという生物に興味を持ち、色々と調べてみたのだが、どうやら彼らは概ね37才以上で、家賃六万円以下のアパートに独りで暮らしていることが多いようだ。特段、人生に不真面目であるわけではなく、むしろ性格は小心で、毎日、与えられた仕事粛々とこなすものが多い印象である。ただ、様々な能力が平均より少しずつ劣っていたり、運が悪かったりすることで、劣悪な労働環境適応せざるをえず、そういった暮らしの果てに「キモくて金の無いオッサン」に成ってしまったと言えそうなのである。私はJKなので詳しいことはわからないのだが、これはなかなか厳しい人生と言えそうである

キモくて金の無いオッサンは、現代労働市場において、最も弱い存在と言って良いだろう。知識経験を蓄える機会を持たないまま生きてきたので、自然最低賃金での単純労働従事せざるを得ない。また、体力や脳の働きなど、個体としての衰弱も進行している為、集団内部でも下位に位置付けられてしまう。自分の息子であってもおかしくないような、髪を金色に染めた暴走族上がりの青年に、顎で使われたり、脇腹を蹴られたりすることもあるようなのだ

キモくて金の無いオッサンは、労働後の歓楽に興じる機会も奪われている。周囲の年若い集団から基本的に疎まれている為、酒席に誘われるようなことはまず無いのである。結果、発泡酒と値引きの惣菜を買い込み、帰宅してインターネット動画を漁りながら、明日労働に備えることになる。 JKの私には信じがたいライフスタイルである

キモくて金の無いオッサンは、人生の全てがバカらしくなり、大暴れして周囲に迷惑をかけるようなことはない。夜中にいそいそと自慰を行い、翌朝にはまた働きに出るのである。私はJKなので、これらはすべて想像に過ぎないのだが、なんだか泣きそうになってきた次第である

キモくて金の無いオッサンは、時に恋に落ちたりもする。職場で一回り以上年下の女性に気安く話しかけられたり、笑顔を向けられたりすると、てきめんに恋をしてしまう。そして、これらの恋が成就した例は、有史以来、ただのひとつもない。それどころか、大抵は、悲劇に発展する。キモくて金の無いオッサンは、恋をすると、とんでもない間違いを繰り返し、キモさが数倍、時には数百倍にまで膨れ上がり、全身がヌメヌメと湿り気を帯び、激しい異臭を放ち始める。そうすると、いよいよ駆除対象とされてしまうのである

恋に落ちたキモくて金の無いオッサンは、職場を追われ、アパート家賃も払えなくなり、親の年金寄生するしかなくなる。一度寄生してしまったら、もう自立することは出来ない。社会酷薄さを知ってしまたかである。それでどうするかというと、一日中オンライン将棋に没頭するか、近所の図書館ソファー瞑想に耽るか、いずれかである

では、寄生先を持たないものはどうなるのだろうか。それはJKである私の口からは何とも言えない。いずれにしても、チョベリバである

こんな想像をしてみる。ある朝、気がかりな夢から目ざめると、ベッドの上でキモくて金の無いオッサンに変ってしまっていることに気づくのである。私は昆虫のように固い背中を下にして、寝そべっている。ほんの少し首を上げると、無数の弓形の筋が刻まれ茶色の腹が見える。私の腹である。たくさんの細い足が生えている。私の足であるしかし、それらの足はあまりにか細く、力が弱いため、どうしても立ち上がることができないのである

2017-06-17

先進国だと母国語が読み書きできても、肉体労働最低賃金仕事しかありつけない

発展途上国だと母国語の読み書きができないせいで力仕事しか出来ない人がいるというニュースを見た。

それを見て、自分と同じだなと思った。

学ぶ機会がなくて、ありつける仕事制限があるという点で強く共感した。

 

先進国だと文字の読み書きは学校で教えて貰えるけど。

会社で使うような高度なコンピューターの使い方や、締め切りに間に合うようなスケジュール管理方法や報告の仕方なんて学校じゃ教えてくれない。

最初入社した会社で始めて教えてもらえる。

 

 

就職氷河期で失敗して派遣とかフリーターやってたら、普通の人が会社で教わるような知識勉強する機会もなく、

景気上向いたころには30代過ぎてて、あっという間に仕事で使える高度な知識が皆無な単純労働しかできない人間になっていた。

 

 

 

発展途上国でも先進国でも、仕事をする知識を得る勉強できる機会が運ゲーで、

機会を逃してしまうと貧乏から逃れられないような気がした。

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608082440

現実問題生産現場の人は急に減らせない

企業立場設備投資には巨額の費用必要

自治体立場失業者が増えたら治安悪化政権維持が難しいか

公共事業して雇用をばら撒く

コンビニバイトみたいな単純労働ですら

優秀な外国人留学生が大半を占めるようになっている現状から

移民が入って来たら若い人の雇用は確実になくなるよ。

ドイツトルコ移民の例にもあるとおり。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん