「安藤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 安藤とは

2021-12-08

三大〇藤プログラマありがちなこと

安藤、なんで元に戻すんだよ?

後藤、どこへいくんだよ?

須藤権限をわきまえろよ

あと一人は?

2021-11-12

anond:20211112165505

本名 不明

別名・渾名 ネトウヨ皇帝、深さん、童帝、チー牛皇帝、よりあさ、あおしま、フカシ野郎、フカシくん、フカ氏、フカちゃん、ハダカデマネズミ、深フェ、クッセ、牛乳逆神瞬間湯沸かし器ネトウヨSyamu、黒精子はぐれメタル、タダッピ、ももクロ

一人称 私、俺、わし

年齢 25歳

性別

生地 大阪府

才能 無能

特徴 反日サヨク認定親中認定ツイッターで気に入らないコメントはすぐにブロック(エゴサ空リプでも脳内安藤がすぐにブロック)1ビット脳、嫌いな人物反日サヨク認定した人)のカタカナ読み、自分で投げたブーメラン自分に返って来てることも刺さっていることにも気付かない、本名Google検索しても出てこない

騒動との関連 主人公

職業 不明

所属 黒瀬グループ

配偶者 水原麻衣

趣味 Twitter

好きな人もの 自分チーズ牛丼寿司ウニ、女(未成年)、金、酒(ストロング系)、自民党日本維新の会国民民主党安倍晋三高市早苗、ワニ、女(未成年)への精スプ、他人欠点ネタにしていじること、地域煽り地方叩き(和歌山徳島には何もないなど)

嫌いな人・もの アンチ立憲民主党日本共産党朝日新聞毎日新聞二階俊博小泉進次郎石破茂河野太郎小池晃米山隆一、けんもねずみ自分より年上の女、自分より高学歴な人、陽キャ自分自身をネタにされていじられること、ゆあ

スクリーンネーム @ra1er→@R8eru→@Shin_kurose→@Shin_Kurose→@Fuka_Kurose

愛されてる

2021-11-02

anond:20211101021911

俺の目の前には、示し合わせたかのように同じような柄のチェックシャツを着てジーンズを履いた3人組。

カイジ古畑安藤ビジュアル脳裏に浮かんだ。

2021-10-05

anond:20211004152421

カイジは根は腐ってはない

安藤とかならまだわかる

2021-09-04

ここでMMT安藤議員がでてくれればなぁ

安藤議員総裁選にでてくれたら今なら勝てたかも。党員数メイン側だけど。高市や岸田は景気が良くなったら消費税増税で墜落させることが見える。

日本未来を考える勉強会主催だったのだから党員20名は集まるだろう。

自分総裁になれば、党から衆議院選挙をでない命令撤回も、すでに自分選挙区に建てられた候補排除するのもできるだろ。

どうせ議員やめるのなら最後に一花咲かせる方向ででてほしい。

anond:20210904100211

立憲民主党候補だろ。高橋洋一自民党議員でも立憲民主党議員でもないよ。

自民党最後消費税を上げるのがみえ高市より、安藤議員総理になってほしかったな。

だけど、自民党財政出動する議員総理になったら、立憲民主党財政出動をした上で消費税を上げずに法人税、累進所得税を上げて対処するという議員じゃないと勝てないな。

ましてや今まで他のトピック必死で探してたまたま思いついたトピックを旗頭なんてのは確実に負ける。

2021-08-26

次の選挙落選する自民党の人まとめ

比例復活もできずに落選する人

北海道

高木  浩寿

東国   幹

前田  一男

中川  侑子

東北

江波  聡徳

藤原   崇

亀岡  偉民

土井   享

北関東

五十嵐  清

尾身  朝子

牧原  秀樹

野中   厚

佐藤  昭男

百武  公親

神田  裕


南関東

松本   尚

山本  朋広

中西  健治

古川  直季

三谷  英弘

星野  剛士

中谷  真一

木村  哲也

東京

松本  文明

大西  英男

長島  昭久

安藤  高夫

高木   啓

 

北信越

塚田  一郎

国定  勇人

若林  健太

務台  俊介


東海

熊田  裕道

中川  貴元

池田  佳隆

八木  哲也

石井   拓 

吉川   赳

青山  周平

近畿

繁本   護

木村  弥生

清水  鴻一郎

佐藤  ゆかり

北川  晋平

長尾   敬

岡下  昌平

神谷   昇

小林  秀樹

中国

河村  建夫

古田  圭一


四国

井原   匠

九州

岩田  和親

高橋  舞子

武井  俊輔

宮崎  政之

島尻  安伊子


菅内閣場合

高市早苗内閣なら全員当選

2021-07-25

リーガルハイから見る世界イベント

所詮この一連の裁判の正体は、嫌われ者を吊るそうという国民イベントに過ぎないんですから。己のつまらない人生憂さ晴らしのためにね」

これはリーガルハイシーズン2第9話、安藤貴和の裁判で古美門先生(堺雅人)が言うセリフだ。

自分はずっとリーガルハイが好きで、何度も何度も繰り返し見ている。もちろんコメディドラマとしてもその面白さは破格だが、それ以上にリーガルハイが示す善悪人間に対するメッセージが好きだ。

人間は気高くもなれば卑しくもなれる。この言葉ドラマで使われたわけではないが、私は大方このような解釈をしている。十人十色、見る人によって色んな解釈があるだろうが、自分は気高さも卑しさも両方持ち合わせている所に、人間の奥深さを感じる。絶望的な災害最中他人と協力できるところも、同僚の成功が羨ましくて足を引っ張りたくなるところも、どちらも人の性であり、また同じ人間の中にすら両者が存在しうると思う。シーズン2最終話で古美門先生羽生君(岡田将生)に向かって最後に言う「醜さを愛せ。」というフレーズも好きだ。

それゆえ何が怖いと感じるかと言うと、自らを気高く、正しいと信じて疑わない善良な市民暴走する時の歯止めの利かなさだ。もうそゾーンに入ってしまうと(自分も含め)自省などできない。これは個人性質制御できるものではなく、誰でもその時々の心理状態環境によって暴走する善人になりうると思う。

現在新型コロナによる惨状の中、国民的どころか世界イベントが行われている。体制然り、政治然り、あらゆる面で崩落が起き、それらに対し現場では想像を絶するような働きを強いられている方がいると思う。改善していくどころでは済まない状況だと思う。一方で自分がそれらを批判する時、これは己のつまらない人生憂さ晴らしのためなのかと内省出来るくらいの心理的な余裕は持っていたいとつくづく思う。

2021-07-22

anond:20210722133515

経済をよくできるという期待が一番国民を引きつけるよ。無論財政論は言われるからきちんと反論できるぐらいの知識量を持ってな。

自民もそれをしてほしかったが、安藤議員を次の衆議院選挙に出さないって判断にしちゃったからな。

anond:20210722123407

立憲民主党馬渕議員を中心とした消費税減税研究会や、自民党安藤議員を中心とした日本未来を考える勉強会も、MMTベースで考えてますな。

最も安藤議員は次の衆議院選挙にでれないことになった。あくま女性問題でな。

anond:20210722094636

れいわや、消費税減税研究会組が主導権握るのなら財政出動するから対処できるでしょ。

問題自民、立憲、国民民主については、内部で緊縮財政派と積極財政派が割れてるってことなんだわ。

次の選挙積極財政派の議員が通り、緊縮財政派の議員が落ちるようになってほしい。野党の主導権を積極財政派が握った、更に次の選挙政権交代を望む。

自民の主導権を積極財政派が握ることでもいい。しかし、自民積極財政派の中心の安藤議員女性問題ではあるが、次の選挙公認が得られないためでないことになった。

2021-07-12

裸裸裸 裸婦 サンバツナ

裸裸裸裸裸裸 裸婦 サンバツナ

安藤うぇ 粘粘粘粘粘粘粘 寝ないと

泡並ぶ サンバツナ

2021-07-11

anond:20210711112641

消費税減税研究会組は全部通るが、その他は立憲民主もちらほら落とす。野田は難しいだろうが、前原れいわの候補に負ける。そのうえで、れいわが比例で勝てば立憲民主党内部の力関係が変わるでしょ。

そうして反緊縮と、消費税減税組が実権にぎれば変わるかもねと思う。まあ、それでも野党系内のシャッフルでもう一回ぐらい選挙必要かもしれんけどな。

内ゲバだが、緊縮と反緊縮の内ゲバで緊縮組が淘汰されれば政策統一できる。

自民系の日本未来を考える勉強会組はトップ安藤がでないことになっちゃったからな。

2021-07-04

anond:20210704220923

もうないだろ。

反緊縮グループ安藤議員女性問題とはいえ公認せず、竹中平蔵とか岸 博幸みたいな新自由主義者を重用しているから、経済意識があるやつはもう入れない。

やっぱり一番は経済が良くなるって期待のもとに選ばれるんだ。

anond:20210704132623

リフレMMTさらにそのバックのケインズ主義の考え方だぞ。

経済論戦が新自由主義VSケインズ主義と、経済論戦触れたくないから他のネタを探すが不発の連中とが今の政治の様子。

自民立憲民主党国民民主党も内部で新自由主義ケインズ主義割れているため、比例で入れれるのは事実上れいわだけだがな。

議員個人であれば野党系の消費税減税研究会自民党系の日本未来を作る考える勉強会所属しているか見ればよい。もっとも、未来社会を考える勉強会トップ自民安藤議員は突然女性問題で次の衆議院選挙でなくなったが。

2021-07-03

anond:20210703113902

新しい政策日本を良くしてくれると突っ走る英雄としてなら彼だろう。

そもそも不景気になると英雄を求めるんだ。えてして敵を作ってそいつを叩けばよいという連中がその英雄になるため、どんどん国内の分断や海外との敵対関係が作られていくが。

だが、彼は新しい経済政策を掲げて突っ走るのだから選挙を何度かこなした後であれば可能性はある。

逆に言えば、まともに改善できそうな経済政策を掲げてトップになってる人間がそれだけ少ないということでもある。まあ自民安藤女性問題といい、他の論点でなんとか潰そうとするものからな。

国民民主党前原いるからな。

今はおとなしくしているけど、国民民主党が元気になったらあいつまたしゃしゃり出てくるぞ。

松下政経塾絡みは今から思えば日本にとっての厄災だったな。松下幸之助自身が高税に腹を立てていたからやむを得ない側面もあったが。

前原選挙区れいわが勝って、新自由主義組が敗退して政治家からいなくなった上であれば支持できる。野党から新自由主義組が分離して維新に行ってくれた上であれば、新自由主義組がいなくなった立憲民主党国民民主党は支持できる。

いまは比例はれい一択だ。また、自民でも、安藤女性問題でやめてしまったが、日本未来を考える勉強会組であれば支持したほうがいいと思う。

anond:20210703113054

まず経済を上げれればその時点で素晴らしいって言ってくれるよ。

自民安藤はやめたから仕方ないにせよ、残るは立民馬渕か、れい山本だろう。

自民安藤美人局で潰した懸念もある。

自民は別の反緊縮のリーダー格が現れないと支持できないわ。

2021-06-20

新自由主義は他に敵を作る必要がある。

新自由主義はその前のケインズ主義否定から始まる。

ケインズ主義オイルショック外貨借金による輸入困難とインフレで詰まったからこそ新自由主義に移った。ケインズ主義1930年代世界恐慌自由主義打つ手がなかったために生まれた。

(新)自由主義格差をどんどん拡大させるし、一度経済危機が起きたら永久不景気を続けるし、近視眼的な見方産業を衰退させる。近視眼な見方医療破壊する。やりがいだけ煽り、報いは出さずさらなるムチを浴びせる。

財政破綻外貨借金によるものなので、むしろ産業を衰退させる(新)自由主義のほうが財政破綻に近づけるんだけどね。

から自国危機貶める。そちらに目をむかれると嫌だ。だから外患を煽る。外患を煽る強い英雄誕生する。

ナチスドイツユダヤ人狩りや外国への戦争戦前日本拡張路線戦後日本小泉竹中維新アメリカトランプ

新自由主義の過ちがバレてきてケインズ主義に移りゆく中。新自由主義維新は、自民安藤や、立民馬渕に刺客を立て、そして、立民枝野煽り枝野無視したら、韓国中国を敵として煽ろうとする。

橋下徹氏、中国に「口げんか」上等!政府に代わって「口悪く言ったらいい」

https://news.yahoo.co.jp/articles/16333aced3d40d39944166f457bc037b49915e4f

これで維新に乗っかったらまた小泉竹中みたいに、眼に映った一般庶民こそが世界の敵として糾弾されるね。大阪教育医療や、労働者派遣で起きたように。

2021-06-15

原宿駅

 ある日の暮方の事である。一人の少年が、原宿駅の跡地で雨やみを待っていた。朽ちた柱に蔦の絡みついた、いまにも崩れ落ちそうな原宿駅跡地は、その昔、若人が大勢集う、たいそう賑やかな駅であったという。かつてこの地は「原宿」と呼ばれており、商いで栄えていたそうな。今は広大な荒れ地が広がり、かつての栄華は見る影もない。少年荒野の真ん中でただ一人きりであった。ただ、所々地面から、かつてのビル群の瓦礫が顔を出している。少年は雨が止むまで、その瓦礫を見詰めて暇を潰すことにした。あれは、セシルマクビーピンクラテ、そして…Q-pot CAFE少年歴史がたいそう得意であった。

 何故原宿がここまで荒れ果てたかと云うと、七十年ほど前、東京には、疫病とか五輪とか不況とか云う災がつづいて起った。そこで人々は住まいをこぞって京都に移し、それに続いて都も移された。およそ二百五十年ぶりの遷都であった。人の消えた東京さびれ方は一通りではない。荒れ果てたのをよい事にして、狐狸が棲む。盗人が棲む。半グレがでかい顔をする。バニラ業者が日夜騒ぎ立てる。とうとうしまいには、行く当てのないジャニオタたちが夜ごとに集って、オフ会をしているという噂さえ立った。そこで、日の目が見えなくなると、誰でも気味を悪るがって、この近所へは足ぶみをしない事になってしまったのである。そうして七十年の時が経ち、いつしか原宿」というと、平成・令和時代の亡霊が往来する呪われた場所としてひろく知られるようになったのだ。

 少年も、ほかの大ぜいの若人と同じように、危ないので原宿には決して近づかぬよう、両親に硬く命じられていた。しかし、少年には原宿に来なければならぬ断固とした理由があった。病床に付している、かつて量産型女子であった少年祖母が、「冥途の土産Ank Rougeが着たい」と所望したのである少年は、祖母が好きであった。特に祖母のつけるジルスチュアート香水香りにつつまれ眠ることが大好きであった。その祖母が、いまはシンプルアースカラー入院着に身を包み、力なく微笑んでいる。入院着は、無印良品であった。少年は大好きな祖母のため、アンクルージュの服を見つけてくることを決意し、家をそっと抜け出してきたのだ。しかし、七十年も前の服を探し出すことは、とてつもなく困難であった。旧東京二十三区内を隅々まで探しても見当たらない。それもそのはず、量産型女子はとうの昔に、国の絶滅危惧種指定されていたのだ。少年祖母は、その数少ない生き残りであった。

 歩き疲れた少年は、とうとう、禁じられていた原宿に足を踏み入れた。暗く、恐ろしい場所であった。荒野の真ん中にぽつねんと佇む原宿駅跡地には、多くの人の怨念が染みついているかのように思えた。少年時計のある屋根の下に腰掛け、雨が止むのをぼんやりと待っていた。頭上には、どこからか集まってきた鴉が輪を描いて飛んでいた。

どうにもならない事を、どうにかするためには、手段を選んでいる暇はない。選んでいれば、大好きな祖母は悲しみのうちに死んでしまうばかりである。尤も、痴呆の入っている祖母は、たとい思い通りの恰好ができたとしても、何もわから粗相をして汚すだけかもしれない。しかし、心持の優しい少年は、祖母エンディングノートに書かれていたことはなるべく叶えてあげたいと思っていた。手段を選ばないとすれば―少年は、そのあとに来るべき言葉の余りの恐ろしさに小さく震えた。「盗人になるよりほかに仕方がない」などというおぞましい考えが一瞬でも頭をよぎったことが、信じられなかった。しかし、一度心に生まれたその思想は、少年の心にずっしり居座り、どうにも振り払うことが出来ずにいた。

 それから、何分かの後であるマツモトキヨシ原宿駅表参道口店跡の辺りをうろつく人影が見えた。少年は、こんな場所にも人がいたのかと大そう驚いた。夕闇によく目を凝らしてみると、どうやらひとりの老婆が何かを探しているようなのである。この雨の夕方原宿をうろついている人間は、ただ者ではない。少年は両親の忠告を思い出し、身震いをした。しかし、老婆が何かてがかりを知っているかもしれぬ。少年は立ち上がると、小雨の降りしきる中、恐る恐る、老婆に声をかけに行った。

「おばあさん、すみません

老婆はゆっくりと振り向いた。少年は、振り返った老婆の姿を見て、その余りの恐ろしさに、顔をしかめた。桑色のシャツを着た、背の低い、痩せた、白髪頭の老婆である。右の手に黄色ビニール袋を持ち、左の手に、大きな紙袋を持っていた。紙袋には、けばけばしい装飾が施されている。見るとそれは、山田涼介イッピ袋であった。

ジャニオタだ。少年歴史資料集で良く学んでおり、ジャニオタを知っていた。日本史安藤先生がいうところによると、ジャニオタは四十年ほど前に最後の一人が観測されて以来、日本から姿を消したという。まさかジャニオタに、生き残りがいたとは。少年は、大そう驚いた。

「なんだい…」

老婆は唸るように呟いた。地の底から響くような、恐ろしい声であった。少年勇気を振り絞り、老婆に尋ねた。

「お忙しいところすみません、すこしお聞きしたいことがあるのですが。」

「他を当たっとくれ。私は急いでいるんだ。」

後生です、他の人が居ないものですから。」

サロン体験ならお断りだよ。」

「違います。探し物をしておりまして。

ところでお婆さん、そんなに急いでどこに行かれるのです。」

ライブ戦前ジャニショに行くのさ…ケンティーオフショを買いにね…」

そういうと老婆は、うつろな瞳で前方をじっと見た。そこには荒野が広がるばかりであった。それを見た少年は、腹の底から寒気が上がってくるのを感じた。ジャニショ。それはかつてこの地にあった多神教神殿であったと聞く。かつては多くの信者が通い詰めたその神殿は、しかし、原宿から渋谷へと拠点を移し、遷都とともに東京からもなくなってしまったと聞いている。全て七十年前の出来事だ。今となっては跡形もない。この老婆は、いまでもジャニショ存在を信じ、この場所をうろついている。うわさに聞くジャニオタの亡霊だろうか。少年身体は恐怖に震えた。

「おや…お前は」

かに気が付いた老婆は、少年の顔をじつと見詰めた。その濁ったうつろな瞳には、真っ黒なカラコンが不自然に張り付いていた。少年は後ずさりをした。

「お前はまちゅくのショタ時代そっくりじゃないか

ええ、もっとよく顔をみせておくれ」

そう叫び声をあげると老婆は、少年の顔をつかもうとした。少年はきゃあと叫び、踵を返して逃げようとした。しかし恐怖からか足がもつれ、少年の体は地面に叩きつけられた。何とかもんどりうって逃げようとする少年に、老婆が覆いかぶさる。

「ああ、尊い尊い。」

老婆はうわ言のように呟きながら、少年の腕や顔をベタベタと触った。少年の恐怖心は、次第に、老婆に対するはげしい憎悪に変わっていった。二人は荒野の中で、しばらく、つかみ合った。しか勝敗は、はじめからわかっている。少年はとうとう、老婆の腕をつかんで、無理にそこへねじ倒した。老婆は細い体を大きく震わせ、肩で息を切りながら、ぴえんと泣き叫んだ。

ファンに、ファンにそんなことをしていいと思っているのか。」

「知らぬ。第一、僕はジャニーズではない。」

少年は老婆を見下ろし、吐き捨てるように言った。心のうちで、老婆に対する憎悪侮蔑が、大きく燃え上がっていた。そうして、あることに気が付いた。老婆の纏っている布切れである。すっかり薄汚れていて気が付かなかったが、これはいつか歴史資料集で見た、アンクルージュのフリルカラーチェックワピースではないか。チェックの模様に、けばけばしいフリル。そうに違いない。それを見ると、少年の心にあるひとつ勇気が生まれた。それは、老婆に出会う前は決して存在しえなかった勇気であった。

ファンにこんなことをして、貴様アイドルとしての自覚が足りぬわ。」

「言いたいことは、それだけか」

老婆の話が終わると、少年は嘲るような声で念を押した。そうして、老婆の襟上をつかみながら、噛みつくようにこう云った。

「こんなことをする者は、ファンではない」

老婆はそれを聞くと、目をかっと見開き、呻き始めた。少年は、すばやく、老婆の着物を剥ぎとった。それから、足にしがみつこうとする老婆を、手荒く瓦礫の上へ蹴倒した。かわいそうな老婆の周りには、胸元に大事仕舞われていたしわくちゃの青い振込用紙がはらはらと散らばった。少年はそれを一瞥すると、薄汚れたワンピースをわきにかかえ、またたく間に原宿の闇に駆けていった。

しかし、嗚呼、何と残酷なことだろう。老婆からはぎ取ったワンピアンクルージュではなくミオレミューだということを、少年は知る由もない。

 その後、原宿にうろつく亡霊の噂は、はたと途絶えたという。

2021-05-29

anond:20210529160138

から積極財政をいう党。

低層の生活は景気が良くて人の奪い合いになっての賃金上昇により救われる。だからまず景気を上げてくれる議員を選ぶべき。

自民安藤安藤会長の「日本未来を考える勉強会」の議員や、立憲民主馬渕や、馬渕が会長の「消費税減税研究会」の議員、そしてれい議員自分選挙区であればその議員

比例は党レベルで言ってるのはれいわだけだかられいわ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん