「投信」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 投信とは

2017-11-22

https://anond.hatelabo.jp/20171123201952

アベが株価不正につり上げるってわかってるんだったら日経平均インデックス投信でも買っとけばノーリスクで確実に儲かってたんじゃないの?

しかもアベは不正選挙絶対勝つってことまでわかってたんでしょ?

なんで買わなかったの?

2017-10-25

アセットアロケーション 171025

31歳 製造業 年収700万円 地方在住 投資経験7年ほど。

金融資産1900万円 内200万円を生活資金用として取り分けて残りを投資

積み増しは年間200~240万程度。

基本はインデックス投資で、現在の(目標アセットアロケーションは、

日本株:40%

海外株:30%

日本債券:0%

海外債券:15%

⑤金ETF:7.5%

現金(待機資金):7.5%

リターン4~5%, リスク13%程度と推測

以下、資産クラスについての考えを備忘録として。

日本株 40% (自社株5%, 個別20%, TOPIX連動投信15%)

自社株は5%の奨励金目当てで、手取りの半分を自社株買い(残りは生活資金)。

同じ籠に卵を盛らない理論妥当だと思うので、総額が1~2百万円貯まるか十分な利益が出る株価になった時点で売却して他の銘柄に振り分けてる。

個別株は株主優待目当てで、欲しい優待銘柄はおおよそ買えたので今後の積み増しはあまりないだろう。

現在資産総額が少ないので個別株と自社株の割合が高くなって日本株比率が高いが、最終的には日本株海外株=35:35にするつもり。

TOPIX連動投信に限らずどの投信も、信託報酬が安いことを重視。

海外株30%(先進株25%, 新興株5% 投信 為替ヘッジなし)

先進株と新興株は時価総額比率6.5:1よりも少し新興株の割合を増やして5:1に設定。

今後比率を変えやすいように、全世界投信ではなく先進国新興国を別々に買う。

新興株投信投資先に韓国比率が少ないものに変更することを検討中

日本債券0%

今の状況で日本債券を持つことに意味は無い。

海外債権15%(先進債券12.5%, 新興債券2.5% 投信 為替ヘッジなし)

株と同じく5:1の割合先進国新興国を別々に買う。

債券%=年齢理論からはもう少し比率を上げたいところだけど、為替リスクも有るし海外債権あんまりやす気にはなれない。

日本債券がもう少しなぁ・・・

幸いなことに勤め先は安定しているので、海外債券15%だけでもそれほど問題ないだろう。

⑤金ETF 7.5%

金は配当を産まないもの株価暴落時や戦争勃発時でも影響が小さく、逆に上がることもあるので、

インフレリスクを軽減しながら暴落時の追加購入資金に当てることを考えて7.5%。

最近金の価格が上がってきているけど、戦争はどうなるんだろうね。

現金 7.5%

暴落時の追加購入資金用に待機。

現金配当を産まないので、金ETF+現金比率は最大でも20%以下にする。

逆に、いざという時に追加購入資金が足りないのも勿体無いので10%以上には保つ。

REIT, コモディティ 0%

REIT勉強中。

税制上の優遇措置や全世界的な人口増加から、今後ある程度の比率で持つことも考えても良い。

ただ、J-REITは買う気しないし、海外REIT地政学リスクの見通しが難しい。

よくわからないものには手を出さないという原則は守る。

金以外のコモディティもっとよくわからないし、勉強する気も無いのでスルー

2017-10-11

anond:20171011175336

退職金などを5年とか10年とか預けて満期過ぎると利子つけて

月々振り込んでくれる(一括受取だとちょっと利率減る)投信

銀行が薦めてくるゾ

勉強とき

2017-07-22

専業主婦の妻の謎の預金

3年前に結婚して、妻は専業主婦をしている。

通帳は俺が管理していて、買い物も一緒に行ってクレカ払い。

俺の給料から妻に月に一万くらいしか渡していない。

親も共に亡くなり、残された預金通帳も俺が持っていてそれを投信とかイデコに積立てている。

先日妻のバッグに見慣れない銀行の通帳が入っていた。

中を見ると、結婚当初に作られたものだ。

その時残高1000円 。

それが現在1000万越えている。

記帳されたのを見ると、月初に十万、月末に四十万振り込まれている事が多い。振込みが無い月もある。

日にちは決まっていなくて、全てATから振り込まれている。

からあんまり出かけている様子もないし、ご飯もちゃんと作っている。

服も3年位買ってないしパンツもどれも穴が空いている。

俺の貯金は減ってないし、投信も解約されてもいない。

振込前後に何か手がかりになるメールとかライン履歴いか見たけど無かった。

どこの誰が振り込んでんの?自分貯金してるなら元金はどっから?俺より稼いでるってなんなのこれ。

2017-06-21

個人年金……っ!

全労の

https://www.zenrosai.coop/kyousai/nenkin/kakutei/15year.html

月払掛金(2口)11,580円

掛金払込総額(25年)3,454,000円

確定年金受取累計額

確定年金(15年間)3,600,000円

厚生年金+確定年金(月2万×15年)か……。

全労に限らず積立金を増やさないとあん意味ねーな。

でもさー投信信託とかよくわからんしなー……。

老後の積立

30歳過ぎたしそろそろ考えないとな思い、家族、友人、同僚達にリサーチ


個人年金保険


投信積立


この二つに分かれた。

投資信託運用に失敗したら怖い……。

じゃあ個人年金保険?と思ったけど利率が下がってきているし、

何よりその会社が40年後にちゃんとあるのか?!笑


とまあ今まで積立なんて考えたことないから、知識は全くのゼロ

色々調べるかな。

2017-04-11

投資信託に関連する諸問題について

~~投資信託に関連する諸問題について

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890382.html

有名ブログでもまとめられているけども、投信銀行証券会社現場で、情報弱者にどんどん売られているけども、本当に顧客利益に叶っていないものだ、という議論がある。

これにつき、製造業界内部からコメントしてみたい。

~~登場人物構造

投資信託は、投資信託委託会社運用会社とも呼ばれる)が作って、銀行証券会社で売られる(場合によっては生損保でも)

構造的には、車のメーカーと、販売ディーラーが別の会社となっているのに似ている(系列メーカー商品ばかり売る会社もあれば、独立した販売をする会社もある)

投資信託は、複数のお客さんのお金を合同してまとめ、集まったお金で株を買う仕組み。集まったお金管理や、株を売り買いする技術の対価として手数料一定率でとる

監督官庁基本的には金融庁、昔は大蔵省だったが、独立した

自主的監督機関としては、投資信託協会がある

~~起きていること

そもそも、投資信託の残高は100兆円を切る程度

http://www.nicmr.com/nicmr/data/market/trust.pdf

ここ10年は、大きく増えていない。

それで騒がれているのだから純粋新規資金が入ってきて居るわけではなくて、前に買ったお客さんが、また違う商品に乗り換えていることが発生している。

そして、その多くは、金融資産を多く持っている高齢者

(此処までは、議論があまり無い事実

それから、乗り換えている商品が、あまりお客さんの利益に叶っていない、というのが金融庁の主張。

~~関係者リアクション

投資信託委託会社メーカー・・・俺らは、確かに売り手の希望で変なものも作ってるけど、マトモな商品もいっぱいある。ちゃんと売らない奴が悪い。もっと言えば、売れるってことは一定需要があるんだから意味ないってことはない。屁理屈理屈のうち!

銀行・・・金利もあるし、本業苦しいから、手数料稼げる投資信託売るしかねえんだよボケカス金融庁

証券会社・・・そもそもお客さんと話して、その時のテーマにあった商品売ってるけど文句ある?昔の株の販売だって相場見て買ってもらって、売り抜けたりしてたじゃん。適合性?買うやつが納得したってサインしてんですけど。

投資信託協会・・・俺たちは業界側の団体なので、自主規制ばかりしているわけではない 公益財団法人にもなれなかったし 業界を代弁しま~っす

金融庁・・・正しいことだけしなさい。それから株式投資してもらわないと、「貯蓄から投資へ動いた」って言えないから、株式投資する投資信託を売りなさい。若い人に売りなさい

     っていうか言うこと聞かないから、「フィデューシャリー・デューティー」があるので、真面目にやってください

~~問題

まずは業界問題があるのは事実

ただ、業界が腐ったのは、金融庁と、投資信託協会が何もしなかった

金融庁は、検査に来れば、規則でつくらなきゃいけない書類が作られているか規則を守っているかばかりネチネチやってた

投資信託協会は、適当協会ルールを作って、適当解釈を加えて、あいまいにやってきたし、業界を信頼に堪えるものにしようとしてこなかった

そして業界も甘えてた

30年前は、大蔵省が「こういう商品作んなさい」と指導してた

20年前は、大蔵省にお伺いを立て「ま、そういう商品なら良いですよ」と言われて動いてた

15年前くらいから、やっと自由に作れるようになった

そもそも40年以上前投資信託が作られたのも、国の株価掲揚策として生まれ

そういう時代を過ごしてきた人たちが経営してるのに、

法律を作って細かいことは言わないよ 自主的にやれよ」

って言ったって上手くいかないし、かえって萎縮する

けっきょく、金融庁検査にきて指摘する内容が正義で、自分で考えた理屈説明しても一蹴されるのだから

行政不服審査も通らない、密室ルールを決める日本で、「自由にやれよ」って言ったって何も変わらないよ

2017-02-17

iDeCo(個人確定拠出年金)について

先週の土曜日iDeCoセミナーを受けに行ってきました。

主催したのはあの家計簿アプリ会社。講演内容としてはファイナンシャルプランナー基調講演投信生保商品サービス説明でした。

個人的iDeCoがどういうものなのか知りたかったのと、経営者として、やはり社員の人たちに伝える必要あるかなと思い、朝から品川に。

若い人たち中心に200名くらいが来てました。

一日のセミナーを大まかにまとめると、ファイナンシャルプランナー先生は、お金勉強をして、お金に働かせなさいといういつものやつ。

投信はロボアドバイザーなど、iDeCoで利用できる投信説明

生保iDeCoを使って保険はいると、あらこんなにお金が楽になりますという話。

概してiDeCoバンザイのようなセミナーでした。

さて、ここから個人的感想です。

まずiDeCoという制度個人確定拠出年金ということで、あくまで基本設計年金です。上手く利用すれば、節税ができるものの、もちろん商品の選び方によって損します。

まあ、リスクリターンは連動するので、もちろんです。

それは良いとしても60歳まで引き出せないというルールはどういう利用でしょうか。お金を出す人たちのためでしょうか。出してもらう人たちのためでしょうか。

年金は確かに目減りしていく、若い人たちは今のように年金はもらえない、だから運用すべきは分かる。

色んな資料で将来のお金不安を煽る。誰も将来が安心だなんて思っていない。

からって、国と金機関がこぞって、さら若い人たちからお金を吸い上げようとするのはどうかと思う。

30年後なんで、もう誰にも分からない。30年引き出せないお金を預けろなんて、簡単なことではない。

あの時プレゼンしていた金融機関の人たちは、きっと話を聞きに来ていた多くの若者より、全然給料は良いと思う。2倍か3倍か、下手したら、それ以上もらっているかもしれない。

AIだなんだと、金融商品作って金融業界の人たちに儲けさせても仕方ないと思う。

だったらリスクリターンがあっても自分運用したらどうか。

だって、得しても損しても自分勉強になり、財産になるからだ。

もう周りに踊らされて、不安を煽られて、お金を人に任せる時代ではない。自分のために、自分が信じるべき道にお金を預けたらどうでしょうか。

2017-02-08

私の投資証券口座開設

証券口座を持ったのは、小学生の時。

NTT上場ときに、母が家族分口座を作って申し込んだのがきっかけ。

昔は四大証券なんて言われてたうちの一つ。

最近そういうの規制緩和して流行ってきたけど、昔は緩かった。

規制はあったんだろうけど、ザルだった。

一番酷いのはゆうちょ簡易保険だけど、その話はまた別の時に。

そんなこんなで、そして私がNTT株に当たった。

すぐ売って、なかなかの金になったようだ。

もともと私の金じゃないので当然だけど、その金は引き出されて、口座は空っぽに。

その後、中学の頃、母に勧められるままに、お年玉投信にした。

投信は口座管理料かからないとのことなんで。

10年で半分になった。

解約するとき面倒だった。

コールセンター「まず未成年口座を解除しないとダメ

コールセンター印鑑が違う」

私「じゃあ本人確認書類印鑑変更させて」

コールセンター身分証の住所が開設時の住所と違うからダメです。先に住所変更を。あ、でもそのためには印鑑が…」

私「じゃあどうしすれば」

コールセンターオンライントレードで全部売って、出金するのはOKです」

私「え、未成年口座でもそれはアリなの?」

コールセンター保護者取引してることになってるので大丈夫です」

私「(それをいっちゃダメでしょ)でも、残金ゼロでも口座解約は無理なの?」

コールセンターはい、無理です。取引が発生した今年だけは、年間取引報告書を送らないとなんで、送付先住所を教えてください」

私「住所変更はダメなのにそれはいいの?」

コールセンターはい

かいうやりとりがリーマンショック頃。

そこまでが最初証券口座の話。

次回があれば、そこから2000万貯めるまでのお話

2017-02-05

あれから1ヶ月

はてなブックマーク - 小型株投資のすすめ〜個人的注目銘柄5選〜 - ゆとりずむ

b:id:n-styles ↓記事書いてるヤツはどうでもいいとして、ですます調で同調コメント書いてる連中は口先だけじゃなくてちゃんと買ってからあとで収支報告しろよ。じゃなきゃ完全にうわべだけのゴミコメントでスパムだ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

b:id:gachamania 成長を見守る感じとか、生活の中から投資候補を見つけるのが楽しそう。ちょっとやってみたい。

b:id:makicoo 今年のNISAはこのあたりいってみよう。

b:id:defender_21 おもしろそー

b:id:cild 今年こそチャレンジしたい…

b:id:TRASHMIND 参考になります

b:id:hazama03 興味あり

b:id:jun_0017 テンバガー掴んでみたいですねー!!

b:id:fosanafo 株はどうしても名前を知っている会社に目が行ってしまます。小型株は沢山あるんですね~何か身近なものを探してみます

b:id:hitode99 いいね。超小型の投信手出してみよっかな

b:id:tokage3 株への恨みつらみが窺い知れるブコメ郡。中小型株への中長期投資、良いと思いますがねー。

b:id:hiroti3 すごい分かりやすい!やってみよう

b:id:kaztrella 個別銘柄は難しそうだけど小型株に特化した投資信託検討してみてもいいか

2016-10-29

会社が勧める401Kには入らないほうがいい

うちの会社企業確定拠出年金制度(401K)が始まったけど、入らないことに決めた。

制度自体に対しては中立的に考えている。

積立投信を買えという制度だ。税制優遇もかなり大きい。

素人銘柄や売買タイミングを考えるより、毎月固定額を投資した方がよっぽど資産が増える。

俺は6年ぐらい前から5年ぐらいインドブラジルロシア日本投信を積立購入して300万ぐらい利益が出た。

最初銘柄と購入タイミングを選ぶだけで6年間何もしなくて300万増えた。

特に若い人はやったほうがいいと思う。

では確定拠出年金はどうか。

60歳まで引き出せないのが最大のデメリット

60歳では子供の進学に間に合わない。

また、会社が用意する401Kの商品も気に入らない。

会社が用意する401Kは、何故か生命保険会社管理会社になっている。

証券会社の401Kと比べると明らかに商品が弱い。

海外株式海外債券為替ヘッジ付きのものがない。

そうなると1ドル120円の円安、株高のときに買える商品がない。

株が危険債券安全とか言ってるが、どちらも為替の影響はとても大きい。

数年で価値が5割ぐらい変わる。為替ヘッジ付の商品がない401Kはとても危険だ。

2016-06-25

ドル株価暴落してるタイミングで、海外ETF購入手数料を安くあげる

最近流行りのインデックス投資をする際には、手数料が安い投資信託またはETF投資先として選ぶ必要がある。

米国ETFであるヴァンガードトータルワールドストック(VT)は、ランニングコストの点で優れているのだが、購入の際に手数料がそれなりにかかってしまう。多分そのせいもあって、国産インデックス投資信託にいい物が出てきた昨今では微妙に人気が落ちつつある。投信ブロガー2015年評価は第3位で、前年から順位を2つ落とした(http://www.fundoftheyear.jp/2015/)。

しかし、ネット証券会社が行っているキャンペーンを利用すれば、条件付きながら、米国ETFの購入時の手数料結構下げることができる。

自分が使っているSBI証券での手数料削減方法について以下に記載するが、もっといい方法があればご教示いただきたい。また、自分の考えに誤りがあればご指摘いただきたい。

1. 為替コスト削減

SBI証券米国ETFを購入するためには、まずドルを買わないといけない。

SBI証券為替取引をすると1ドルあたり25銭かかる(https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/attention/trading/stock_exchange_01.html)。

しかし、SBI銀行外貨普通預金では、1ドルあたり15銭で為替取引ができる(https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/gaika_futsu_01)。さらに、SBI銀行外貨普通預金口座とSBI証券外貨口座の間では手数料無料ドルのやりとりができる。銀行で買って証券に移せば、1ドル10銭の節約になる。SBIネット銀行外貨普通預金」でドルを買った後、SBI証券の「入出金・振替」からSBI銀行で買ったドルの「外貨入金」を行えばドル移動が完了する。タイムラグほとんどない。

さらに、SBIネット銀行の「外貨特BUY日」キャンペーンを利用すると、為替手数料が0になる(https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/camp_gaika_cost)。「外貨特BUY日」とは、毎月25日から3営業日だけ、外貨購入手数料無料になるキャンペーンだ。

なお、このキャンペーン2016年9月で終了予定らしい。キャンペーン終了後は、一度に1万ドル買う場合なら、難易度が上がるがSBI証券FXドル現引きするのが一番安上がりになる。[SBI ドル 現引]でぐぐれば方法はわかる。そこまでやりたくなければ上記の銀行証券ルートを使うことになる。

2. 購入コスト削減

SBI証券NISA口座で米国ETFを購入すると、購入手数料が0になる(https://site1.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_nisa&cat1=nisa&cat2=none&dir=info&file=nisa_info151009_01.html)。

これらを利用すれば、為替手数料と購入手数料ゼロになるので、毎月ゼロコストSBI証券NISA口座で米国ETFを積み立てることができるようになる。

しかし、もっといい方法があればご教示いただきたい。

2016-06-18

買ってる投信が下落しとるなー。

2016-06-16

イケダハヤトゴミクズ記事ではなく孫泰蔵さんの話読もう

あえてブクマしにくいようにゴミクズタイトルつけてやる。

オープンネットイケハヤのような、SEOが小器用なだけの頭の薄っぺら人間たちがうっほうっほやってる世界になりつつあるよな。

https://www.facebook.com/taizoson/posts/10153788960804492?pnref=story

僕には経営者としてかねてからの疑問がある。ほんとは違うと思いたいので、誰か下記の僕の意見反論してくれませんか。

 

かつて世界を席巻した日本の電機メーカー、先日取締役会で揉めたコンビニの最大手、安くて高品質市場を席巻したカジュアル衣料メーカーテレビショッピングいちばん有名な会社プロ経営者を雇ったがクビにした教育産業の最大手、そして通信などで成長した日本で最も有名なIT起業家会社など、最近後継者についての話題がすごく多い。

事業を大きくした創業者は、会社の成長もさることながら後継問題いちばんむずかしい、とよくおっしゃる。「企業は存続してこそ社会に貢献できるのだから、100年続く会社になるように企業文化を創っていきたい」と皆さん口をそろえる。中には徳川幕府だって300年続いたのだから、うちも300年だと言う方もおられる。誰とは言わないが(笑)

 

 

なんで?

なぜ存続してこそ社会に貢献できる(=存続しないと社会に大きく長く貢献できたと言えない)、と言えるのだろうか。

存続はしていてもたいして貢献してないことだってある。「売上は社会に貢献して顧客からもらえた対価なのだから、売上が伸びてるあいだは立派に貢献してる証拠じゃないか」「雇用を生み出し続けてるのだからそれだけでも貢献しているじゃないか」などの声を聞くのだが、それはその会社がなくなって別の新しい会社がそれを担ってもいいわけで、「存続してこそ社会に貢献できる」というテーゼを論証したことにはならないと思う。

まり、存続することと、社会に貢献することとは関係があまりないと僕は思うのだ。それどころか、長く続いている大企業は、分業と縦割りとルールの細分化が進んで制度疲労を起こし、「自己疎外(=働けば働くほど、自分でやっていることが自分のものと感じられなくなっていくこと)」を生み出しているようにしか僕には見えない。

スタートアップ原理主義者の僕には(笑)必要以上に大きくなりすぎた企業は「自己疎外製造装置」にしか見えないのだ。だからといって共産主義に近い社会主義を礼賛しているわけではもちろんない。ほんとはいろいろ考えているのだが、この文脈においては、単に「アンチ大企業主義」と分類されても僕は全然差し支えはない。

昔であれば、大資本・大組織でないとできない大きな仕事存在しただろう。しかしこれから時代には大企業アドバンテージというのは実はあまり個人的には「ほとんど」)ないと言っても過言ではないと思っている。

そしてそれは、人工知能ロボットの発達によって、愕然たる事実として現在よりもさらに鮮明にあぶり出されるはずだ。

僕はそのように思っているのだが、僕が違う(それとこれとは関係ない)と思っている、

 

企業は成長し続けて大企業となり、そして長期間存続し続けることこそが社会に大きく貢献することなのだ」

 

ということを誰か力強く理論づけてもらえませんか。


http://www.tez.com/blog/archives/post5052.html

スタートアップがより大きな力を得てより急速に成長するためにも、より大きく、より長い繁栄をして、企業価値を大きくすることを目指すことが必要だと考えられますし、その場合繁栄の鍵は、いかに「情報処理ハブ」の地位を確保し続けるか、ということに集約されると思います

から企業がより大きく、より長い繁栄を目指すことは、否定されるべきではないと思います。もちろん単なるステークホルダー思考停止ではなく、他の(「信用」を担保する)理由があるからこそ、大企業として長期間存続し続けるわけですし、社会に大きな影響を与える企業として長期間存続し続けようという意志のないところに大きな企業価値が生まれることは無いはずです。




孫 泰蔵 「信用資本論」とでもいうべきとても示唆に富む論説ですね。

まず、信用という機能本質が「思考停止」だからこそ信用は一定の「慣性」を持つ、というのにハッとさせられました。経営者もそこに働く従業員も、会社を長期的に存続させるのが是、というところで思考停止してるなといつも思ってたのですが、それは外部からの信用という思考停止ともリンクしているのだということに気づきました。

また、長期的に存続しうる形態としては「メタ」な存在しかないだろうと私も考えていました。しかし、その際に長期的に「メタ」として存在しうる価値アイデンティティーってなんなんだろうなあと思うのです。資金であればVCなどでも十分提供できるわけで、スタートアップが嗜好する資金以上のなにかを持ってないといけないわけですが、それはなんなのだろうとずっと考えています。そこも「信用」なのかなあ。

そして、「大企業が自らの存続をあきらめることではなく、既存の『信用』に新たな『信用』がぶつかって倒そうとすること」が「古い組織の制度疲労を打ち壊し社会全体を活性化させるのだ」というのはまったく同意です。

しかし、現在日本では挑戦者がまだまだ全然少ない状況です。この状況を打破したいのですが、能力的に優秀な人が、挑戦者になって打倒するのではなく、むしろ後継者になりたがろうとする人が多いこの状況(例えば、兄がやってる「アカデミア」という後継者育成機関にすごい優秀な人がいっぱい来てるんです!あんたたちは孫正義後継者なんかじゃなくて起業家を目指さんかい!と心のなかでいつも苦々しく思ってるんですよね(笑))をどうやったら打破できるのかなあと思案しています

既存の信用にぶつかって倒した新たな信用の成功事例をつくるしかないですよね・・・そっか、俺が頑張ればいいのか。頑張ります



孫 泰蔵 ありがとうございます

そして「そこも信用」なんだと思います

話がややこしくなるので本文には入れなかったのですが、日本では米国VCは全部が全部イケてると思われがちですが、実は逆にファンドのうち上場株式indexをアウトパフォームするものわずかで、9割前後indexを下回っています。つまり米国はいえ、ほとんどのVCファンドは「上場index投信を買った方がマシだった」ということになってますしか米国の上位5%のファンドは常に高いパフォーマンスを上げています

リスクの高いベンチャー投資でなぜ長期にコンスタントに高い成果が上げられるのかという理由は、まさにVCが行うべきことの本質が「信用の供与」だからじゃないでしょうか。例えば「セコイア投資したベンチャー」は(もちろん背後に技術トレンド調査やきちっとしたDDがあることに加えて)「セコイア投資してるんだからイケてるんだろう」という期待が働くからこそ、いい経営陣やいい従業員が集まり、いい投資家が付き、いい取引先やいい顧客が付くので、結果として本当にいい会社になってしまうという「予言自己成就」が発生しているのではないかと思います

ポートフォリオで多数のベンチャー分散投資すると、仮に失敗したベンチャー成功したベンチャーをならしてポートフォリオ全体として利益が出たとしても、必ずしも「あのVC投資したベンチャーイケてる」という期待は働きません。「投資したベンチャーを全社必ず成功させるぞ」という長年の努力をすると、そうしたミダスタッチ(「魔法」)が使えるようになるんじゃないかなと思います

ベンチャー先進であるがゆえに、単独でポツンと存在しても、それがいいものか悪いものか、一般の人にはわかりません。「世の中で最も大きな情報の非対称性が発生するもの」だと言えます。だからこそ、そういう「信用」を供与する投資家が増えることこそが、現状を打破する大きな力になると思います





亀山 敬司 俺も「会社を続けるために稼ごうぜ!」と言ってるけど、社会貢献とは関係ない。会社が続いて大きくなると俺が楽しいからやってる。だから「辞めたあとは俺のこと忘れていいか勝手に楽しめよ」と社員には言ってる。会社なんてただの人の集まりだし、くっ付こうが分裂しようが、べつにDMM名前が残らなくてもいっこうに構わない。

300年続けたいとか言ってるやつは、何を続けたいと言ってるのかわかんないけど、ピラミッドでも残したいんじゃない?亡霊の自己満足だね。

昔は「社員未来雇用をどうやって守る」とか思い悩んでいたが、「過保護で要らぬお世話だな、いい歳の大人自分で考えな」になってきた。とりあえず後継者は立てるだろうが、そこからは別の会社から残りたいか自分で決めなって感じ。

大企業が長く続くのは、良し悪しで言えばちょっと悪し。ゆとりが有り過ぎると頭が悪くなるし、いい気になっちゃうし、内戦に明け暮れる。良い点は、まずしいスタートアップが時々見上げながら「俺もいつかあの大きなビルに入って、きれいなおねえちゃんを秘書にするんだ」と俗っぽい夢を見させてくれる。

悪い部分が大きくなれば勝手に自滅するので、自然に任せといても大丈夫

そもそも社会貢献も基本はやっぱり自己満足だね。経済成長や新しいテクノロジー社会幸せにするとも限らないんだし、自分たち活動が徳か悪徳かもよくわからん。でも、こんなふうにいろいろ考えるのは、自分だけのことを考えた自己満より、マシな自己満だよね〜!

2016-04-03

他人の言うことを鵜呑みにしていてはいけない

それが知らない誰かの言ったことならなおさらだ

例えばこの↓ブログのように。

新入社員新生活必要もの・用意しておくべきものについてまとめるよ - ゆとりずむ

http://www.yutorism.jp/entry/NewEmployee

シャツ

ここで問題になるのが『枚数』。

まあ10着あると心に余裕ができる。問題自分洗濯するか、クリーニング屋に持っていくかだろ!

一人暮らしの人は労働力自分しかないからな。

自分で金を稼ぐようになったら、時間を金で買うことも考えような。

ドキュメントファイル

とにかく新生活を始めると、これでもかってくらい紙が配られます

いままでは家の人がやっててくれたんだよなぁ。それを整理されてないからって文句言ってしまってごめん。

その解決策として、ドキュメントファイルはない。

クリアファイルにしておけ。透明のポケットが付いててページめくっていくやつ。

ドキュメントファイルだとマジで中が見づらくて捗らない。俺も最初はそうやっていたから断言できる。

シャチハタ

押すハンコは、誰でも全く同じものを入手できる『ゴム印』でいいんです

適当なこと言うな! 会社によってそんなもん違うに決まってるだろ。

押印する前に周りの人に確かめよう。それくらいの注意力がないと社会人やっていけない。

宅配の受け取りくらいだったら大丈夫なので、1本はあると良いが。

マンスリーノート

スマホでもいいじゃんと言えばそうなのですが、社会人になれば『◯◯日空いてる?』といった話が急に振られることも良くあります

と言っておきながら、

まり細かく管理するよりも、ひとまず『その月の予定』が見開きで見ることが出来るものがいいと思います

ということでノートタイプを選ぶってどういうこと?

スケジュール帳は常に携帯できることが最重要。だからスマホも良いのだが、まだ記入するに良いアプリ出会ってない。

よって携帯性と記入欄のバランス高橋書店や能率協会ウィークリーのやつを買えばいいんだよ。完全に好みだけどね。

会社から手帳支給される人はそれ使うわけだし。

View Suica

就職したのが関東だったら『まず作れ』『有無を言わず作れ』と言いたくなるクレジットカード

JRを主に使うのならいいんじゃない

他にもJR以外の私鉄の人ならそれぞれの鉄道会社が発行しているカードじゃないとオートチャージができないという罠があるから

早めにカードを申し込んで早めにオートチャージ設定したほうがいい。

京成だよ京成カード発行に2週間(MUFG)はともかく、オートチャージするのにわざわざ電話をかけさせられ、利用開始のために

定期券売り場に行かされでさらに4週間かかった。

定額引落しの投資信託

銀行お金を預けておいても、雀の涙ほどの金利くらいしか付きません。そこでおすすめしたいのが、定期的に銀行預金から引き落としてくれるタイプ投資信託

おいおい! 何故、銀行預金には雀の涙しか金利が付かないか知らないくせに、投資信託誘導するのはやめて差し上げろよ。

銀行預金利用者にとって「お金を預けてあげる」商品なのに対して、投資信託は「お金を預かってもらう」商品だ。

からどの投資信託を購入するかは、自分お金運命を託することになるので非常に重要

さら重要なのは基本的投資信託手数料を支払わなければならない。買うときや(これは手数料がないものもある)、

預かっていてもらっている最中(これは目論見書等に書いてある)にも投信会社に対してお金を払っているんだ。

から投信を買った瞬間に投資としては負けている。銀行預金金利が低いなぁと言ってるけど預金は元本保証だよ。

投信は違うだろ。

社会人なりたてで色々と忙しいとき投信のことまで頭を使う必要はない。しかもなけなしのお金で。

しばらくの間は銀行預金でいい。あるいは会社財形貯蓄とか。

個人的に、このエントリで最も問題がある項目。

マネーフォワード

セキュリティリスクは常に頭に入れておいてほしい。

よく知らんけど。

新入社員になってしばらくは、比較時間的な余裕もあります

余裕がなくなってからのほうが本を読む必要が出てくるのが困る。

当該エントリに書いていないこと

自分には関係ないと思っていたことが突如自分問題として直面せざるをえなくなることがある。

必ずある。

残念ながらそれに対して前もって備えておくことは難しい。

その時のための突破力として自分が備えているものはなんだろうか?

たとえば、大学の専攻。

たとえば、趣味

たとえば、中学高校の時の部活

たとえば、土日のボランティア

なんでもいい。今の仕事関係なくて全然構わない。

しろ関係ないものを如何に応用するか、それが社会人というものです。

なんてな。

2016-03-15

毎年毎年資産運用利益が出てる。

下げで始まった今年の株式市場でも、年初から比べてプラマイゼロくらい。

総資産が100万やそこらだったころは感じないが、総資産が2000万近くなったころから雪だるま式な増え方を実感してる。

断っておくが、株で儲けて2000万をゲットしたわけではない。

株や投信の形にはなってるが、原資はほぼ給料だ。

でも考えて欲しい。

給料から生活費を引いた150万ずつ年間に資産が増えるところ、給料から150万、資産運用で100万も余剰資産が出来るとしたら、これはとても嬉しい。

とりあえずつべこべ言わず1500万も貯めれば、そっから先は金はわいてでる。

2016-03-03

就職してからずっと、萌即買の正義のもとに、プロシュート兄貴を習って「萌ッ!」っと思った時には魔法カードで購入が済んでるような買い物をして生きてるが、お金に困ったことがない。

最近はじめて1ヶ月に使う金を計算してみたが、家賃光熱費含めて15万程度しか使っていなかった。

いよいよ貯金が1000万、株や投信評価額が2000万、合わせて3000万もの資産になっていた。

別段高給取りではないし、服や靴を買う時に迷ったら2色とも買うような生活をしているが、それでもお金は余る。

年収1000万以下は努力が足りない」

ってのは賛同できないが、独身で金がないってヤツは嘘つきだと思う。

普通に働いてりゃ、コメ買うにも困るほど困窮なんかしないだろ。

投資信託するかすごい迷ってる

雑誌とかネットとかでFPがどこでもめーーーーっちゃ推してるの見ると

逆に不安になるんだけど…

株もFXも怖いし(頭が悪いので理解できない・ミスる・騙される気しかしない)

定期は金利が笑えるレベルだし(それでも普通預金よりはマシなんだよね)

それなら投信って思ってたけどそんなにアゲアゲされるとびびるのだが…

とりあえず短期間だけ預けるネット銀行の定期をぐるぐるさせておけばいいの?

誰かーーー!!!

2016-02-24

けっこうな額を株や投信に突っ込んでいるので、毎日資産総額が何十万何百万と変動してる。

いちいち気にしてなんかいられないので、あまり考えない。

社会人になってから10年ちょい、毎月給料ほとんどを株に突っ込んでる。

大した選ぶ基準もない。

なにか商品サービスがいいなと思ったら、上場してるか調べて、まとまった金が出来たら速攻で買うの繰り返し。

毎日こう変動すると、お金価値ってなんなんだろうと思ったりもする。

株の価値が変動してるのか、お金価値が変動してるのか。

グーグルとかアマゾンの株も持ってるんだが、そういう外貨建てのもんだと、為替の影響もあって円換算したとき価値がすごく変動する。

大きな買い物をするときは、飽きた株を売って対価にあててる。

実質、株でモノを買ってるに近い。

株の価値が変動してるんじゃなくて、お金価値が変動してるんじゃないかって思うんだが、買ったときより売ったときが高かったら税金を払えという。

理屈はわかるんだが、釈然とせんわ。

気に入ったから買って、飽きたから売っただけで、儲けるつもりはないし、儲かったのはたまたまなんだけどなぁ。

100円で大根を買うだろ?そしてその大根を200円で売るだろ?そうすると100円の儲け。そこまではわかる。

でも、その200円で今は一本しか大根買えないだろ?

100円儲けたんじゃなくて、お金価値が下がっただけじゃん。

昔は大根を買うのに100円で足りたのに、今は100円の価値が低いから、200円出さないと買えない。

そうとも解釈出来るでしょ?

2016-02-01

ドルコスト平均法投信に入れ続けたらいい

http://anond.hatelabo.jp/20160131213838

100万が50万になっても気にしない。その分多く買えるって事なんだから。数年後には増えていますよ。

2016-01-31

金貯めて悪いのか

経済回すのに金溜め込むな」ってのを何回かブコメで見たり、知り合いから散々言われたりしたんだけど、勘弁してくれ。

私は額面年収400万ちょい・独身ルームシェアで毎年200万(現金150万終身50万)貯めてるけど、こんなん過度に溜め込んでるうちに入らないだろ。

退職金年金も今の4,50代にの後にもらえるかどうかすら分からないし、今の職だってから安定してると言われてはいるがこの先何があるか分からない。ならこんぐらいの貯金普通の将来設計範囲だろ。

稼ぐスキルを身につけるための自己投資は必要だと思うけど、それより先に今の仕事を確実に身に付けるのが先だし、それにはお金はそんなにかからない。

大体さ、お金貯めないで使える人は自分の腕で稼ぐ自信があるんだろうからいいけど、俺は違うんだよ。今の職場追い出されたら何もできないんだよ。だから今のうちに貯めるんだよ。

もう何が言いたいかって俺みたいな無能自然に金貯まる状況を作って延々貯めてないと怖いんだよ!分かれよ!

(追伸)

金の価値が目減りする→と思って投信に試しに100万入れたら70万になった。無知な輩は証券会社に食い物にされるだけでした。勉強せねばなあ。

その層には言ってないごめん→ならそう書いておけよ!多分誤解してる人いっぱいいるぞ!

普段から金無いアピール→「何に使ってるの?」て聞かれて詰む。結局使ってないじゃん!てばれる。

年収の半分て→ルームシェア職場の食事が大きい。それでも暴飲暴食してるから減らそうと思えばもう少しいけそう。

(追伸2)

「金貯めて悪いのか(いや、悪くねーよ:反語)」「俺の勝手だろ!」っていう単なる愚痴でしたが、いろいろな反応があって刺激になりました。

コメントありがとうございました。あと涙流してくれたり同情してくれた人、お金ください!

貧困層とか低賃金労働者とか→こ、公務員だし(涙目

貯蓄の仕方→給与受取口座を複数もてるので、貯蓄用口座つくってる。

200万とか無理じゃね?→昨年の額面417万。家賃水道光熱費3万~4万、昼飯月5千円、床屋2ヶ月に1回千円の他にも特殊な状況があるけど、それなくなっても150万はいける。彼女いないし・・・

投信の中身→アクティブファンド勧められて買った。インデックス買っておけば今頃は・・・あれ? でもまだ希望が持てただろうなあ。

ミクロマクロ→要は社会レベルと個人レベルの話ってことで、合成の誤謬もわかったけど、問題は私の周りの人がそこらへん分からないでネタにすることですね!

ケチ守銭奴→違うと言いたいけどそうなんだろうなあ。趣味はモノとかサービスの購入じゃないから金使わないだけなんだけど。

親の借金とか弟の学費→もらった!

金失う恐怖心→これはあるなあ。なので500万とか1000万超えたらゴールドとか安定企業の株とかにしたい。

ホッテントリ7年ぶりだったww

(追伸3)

誰も読んでないと思うけど一応

投信止めちゃったの?→止めてないけどジリ貧っぽいけど石油上がればあるいは

人の意見は聞くな→聞いているつもりでも無意識拒否してることある

お金の持ち方→ほとんど現金で、少し終身保険投信ブコメ読んだ感じとりあえずあと数年、1000万くらいまでは現金終身保険で貯めようと思う。

住所とか年齢とか→東京まで30分の非東京/年齢は年収職業で察してくれ

欝やら強迫観念やら→気をつけるけどなるときはなる。

罪悪感→ねーよ! 文中のように言われたけど言い返せなかったか愚痴ったんだよ!

物欲抑えられない→500万とか貯金したって「金ないし買えない」って思えるのってなぜなんだろうな。我ながら不思議

おめでとう→前に書いたの学生の時だった。前も今も同情集める系でまるで変わっていない・・・

娯楽も教育も被服も→弊衣破帽とか言える年ではないけど被服は年数万円。娯楽と教養・・・はてながあるじゃないか(ドヤ顔

          新しさにこだわらなければ娯楽も教養無料で高品質ものたくさんあると思う。

2016-01-09

自分や友人の親が多かれ少なかれ食い物にされている話をした

年末,友人と集まってこの話をした.

たいして珍しくもないありふれた話だとは思うが.

自分の父は,最近になって日本株投信をかなりの額,買ったらしい.それも大手証券電話での勧誘に応じてだ.バカ高い手数料を払い,これまで日経平均以下のパフォーマンスしか残してない投信を,これだけ日経平均が上がった時期にだ.数年前,インデックス投資を勧めた時には,日経平均は大きく振れるから怖いと言っていた父がなぜこの時期そんなものに手を出したのか不思議だったが,勧誘してきた証券会社の今年の超強気日経平均予想が根拠らしい.父は実は前にも,日本企業豪ドル社債(円安で儲かった)や,途上国企業にロング・ショート両建て投資するファンド(損した)を買っていた.よく言われる話だが,大手証券営業って,客が取れるリスクとか,金融理論的にベストと考えられる運用リスクに応じて,内外国債,内外株に分散投資)なんて一切考えずに,とにかく手数料が高いものを回転することしか考えてないんだなあというのを実感した.

友人Aの親は土地持ちだが,最近,某大手不動の勧誘で,土地担保アパートと貸家を建てたらしい.27年で投資分が回収できるらしいが,ほとんど家賃が下がらないという前提での試算とのこと.静岡都市部でも田舎でもない場所だが,今後凄いスピード人口減少が進む中で,まず損をするだろう.彼の家は相当資産あるらしいので,大したダメージではないかもしれないが.

友人Bの父は,昔先物詐欺あい,その後アムウェイにハマリ,両親は離婚したとのこと.

自分も友人も説得を試みたけど親を説得するなんて無理だなあという結論になった.

2015-12-23

投資に興味を持ち始めた

定期預金普通預金、積立などは元本保証はあるが金利が低すぎる。

月5,000円~でもできる今、どうせなら積立に毛が生えた程度でいいので運用に回してみようという気になった。

いきなり巨額の投資をする資金などないので、ローリスクローリターンで小銭を積み上げて運用していくスタイル

金持ちでない俺でも始められそうなのは外貨預金」「投資信託」「NISA」あたりか。

ググってみると外貨はやけに人気がないようだ。

すると投信NISAかになるな。

世の中では現金至上主義のようだが、その人のスタイルに合った金の使い方(貯め増やすことも含む)が必要

現金での預貯金ができないタチ(あればどんどん物欲がわいて使ってしまう)なので、こうやってお金を泳がせておいたほうがまだましだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん