「自由意思」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自由意思とは

2020-06-29

anond:20200629101327

それも妄想なのじゃよ

結婚自由意思ではなくビジネスだし

そのビジネスに参加することができず

クソ親方の元で死んだりタコ部屋で死んだりする次男三男もいたし

遊郭へ売られる娘もおったし奉公>一生下働きの女もいた

おじろくおばさとか含めて、よくよく考えることだ

2020-06-08

お願いだ、フェミニズムを嫌いにさせないでくれ。

私の理解するフェミニズムは、男女を平等に、同格に扱う思想であった。

人が性別でなく純粋個人資質評価され、誰もが平等権利を持つ世界を目指すものだと思っていた。


女性から」昇進できない世界否定する。「女性から給料が低い世界否定する。「女性から男性から暴力を受ける世界否定する。

女性から苗字男性に奪われる世界否定する。「女性から」によるすべての不利益否定する。


素晴らしい世界だ。掛け値なしに最高の世界だ。だが私はこの世界が実現することを望む一方で、それを世に主張するだけの勇気を持たない。だから

非難を恐れず世に問いかける「フェミニスト」たちの勇気を、私は心底から尊敬していた。


それ故に、この記事の内容が信じられない。

https://mirror.asahi.com/article/13432941


この「フェミニスト」は、「女性から」による差別否定するべき彼女は、「女性から男性に守られる世界を、肯定しようとしている。


何か読み間違いがないか、目を皿のようにして読んだ。だが、どう解釈しても、彼女はこう言っているのだ。

「私は自分の好きなこと以外はしたくないので、それを実現するために女性であるが故の特権を利用する。社会が暗示的に与えている、男性が『男性から

得た経済的優位を頼り、それと引き換えのぬるま湯みたいな自由享受する。だが誤解しないでほしい、それは私が自由意思で選んだものなのだからフェミ

ニズムの否定ではないのだ」


私には全く信じられない。おかしいではないか。「女性から」を理由とする不公平な抑圧から解放をうたう活動家が、なぜ「女性から」得られる利益

平然と享受しようとするのか。少なくとも自らをフェミニストと任ずるのであれば、その都合がよい「自由意思」とやらを反フェミニストによる「だから女性は」

「やっぱり女性から」という反論に利用されないためにも子供のような我欲の実現に女性特権を利用していると後ろ指をさされないためにも、範を示す

べきなのではないか。最低限、フェミニストはその対決すべき相手、つまり男性に対して筋を通すべきなのではないか


フェミニズムとは平等であり、平等とはギブアンドテイクの世界ではないのか。「女性から」と押し付けられる不平等否定する一方で「女性から」得られる

特権へ浅ましく縋ろうとするのではなく、「私はあなたにこれを与える。だからあなたは私にこれを与えよ」ではないのか。利益と同様に不利益に対しても等しく

責任を持つのが、対等であり平等ではないのか。


なぜ、なぜ、本当になぜ、この「フェミニスト」は男性庇護による片務的な負担を「フェミニズム」の一形態だと言うのか。単なる一個人怠惰自己中心的

わがままではなく、立派な「フェミニズム」だというのか。これではまるで、「フェミニズム」が子供っぽい強欲を通すのに都合のいい屁理屈に成り下がってしまうで

はないか。「私は研究以外のことがしたくない」。結構。だが、フェミニストがそれを実現する手段は、「男性経済力に頼る(あるいはそう他者に指摘される

余地を残す)」手段以外であるべきではないのか。自由意思かどうかなど関係ない。むしろ本来フェミニズムとはそういった「自由意思」の裏にあるスティグマ

を消し去ることが究極の任務である筈ではないのか。


私はこれがフェミニズムだと信じることができずに、いくつかのリンクをたどった。同じサイトに、「女性権利を主張するのに、奢られるのってズルい?」という記事

を見つけた(https://mirror.asahi.com/article/13365758)。そこではある論者がこう発言していた。


「奢ることと、対等であることは全く別物だからお金出すって行為庇護じゃないから。あなたの貴重な時間をいただいてありがとうっ、てことだから。上とか下

とかじゃないから」。


どういうことだ。本当にどういうことだ。仮にも女性権利について論ずる場で、いけしゃあしゃあとこれを言うのか。あるいはこの発言者は、世の男性が本当に

あなたの貴重な時間をいただいてありがとう」という純粋気持ち女性に奢っていると心底信じているのか。もしそうなら、発言者は性差別を論ずる人間とし

不適切なまでに無邪気だが、まだ私にとって救いがある。だが、もしこの発言者が「『女性から』奢らなくてはいけない」という男性による強烈な性差別を、単

に自らの利益になるから適当理論づけで許容しているのであれば、それを肯定するのがフェミニズムなのであれば、フェミニズムとは最悪の差別思想ではないか


それとも、フェミニズム本質がこれなのか。


私は、フェミニストという存在を、フェミニズムという思想否定したくない。これらの記事の主張が、単に「フェミニズム」の名を騙る何か別の存在であると思いたい。

フェミニズムとはもっと高尚なものであって、「女性である」が故に得られなかった権利を得るために、「女性である」が故の権利を喜んで手放せる存在だと、少な

くともそういった矜持を持つ人たちの集団だと信じたい。


だがもし、フェミニストが何か適当言い訳を重ねて「女性特権は手放さない」というのであれば。それがフェミニズムだと言うのであれば。もはや私は、フェミニズム

信じることができない。

から、お願いだ。フェミニズムとは何か教えてくれ。本当のフェミニストの名を教えてくれ。私にフェミニズムを、嫌いにさせないでくれ。

2020-06-02

平等ってそんなに良かったんかな?

うちの家系戦前まで小作で、農地解放自作農になったわけよ。うちの家族はみんな都会にでて、もう農地処分してる。でも昔地主だった家とも今も関係は良い。

うちの祖父学費も元地主だった彼らから出してもらってたんだよな。なんか賢かったんだってよ。孫の俺は読んでの通りパーだが。

他にも色々あるけど、彼らはうちの上で、俺らは下って意識はあるんだよ。子供にその感覚引き継がせる気はないが、あくまでも俺の世代にはある。

時代遅れで古い感覚なのはわかるが、ホントにそんなに悪いかな?

少なくとも俺は不快に思ったことはない。そこんちのボンは小さい頃はムカつく奴だったが、それは性格の話だから環境じゃなくて。

両家とも村を離れてるから、この関係自動的崩壊した。仮に今でも村で、彼らの田んぼを俺らで引っ掻いてたとして、俺らはその社会体制に疑問を持ったかな。

自分を抑圧する体制に疑問もたないのも不自然でもないのだろうが、その抑圧は平等による抑圧より悪かったろうか?

ある種、他人の所有物になるというのは、もつ方にも責任が問われる。持ちたくないという気持ちもわかる。

自己責任自由意思の名の元に、貧困孤独に追い込まれる人の多さよ。

奴隷根性と言われたら反論のしようもない。というかそうなんだろう。搾取された地位に甘んじるどころか懐かしんでいるのだから

主人ガチャに負けたら悲惨だし、従者ガチャも相当厳しい。今どっちのノウハウも残ってないしな。

ただ疑問なんだが、自由謳歌した結果、結果的階層固定化されたら、一体なんのための自由だったんだ?

それなら誰かが責任を取る体制の方が良かったじゃないか上流階級責任をとる意識なくなったわけだが。

特別に有能なやつは階層の壁を越えられます、それは封建社会でも十分あったろう。

エタと呼ばれた連中は、明治政府自由化にかなり強烈に反対したそうだ。賎業であるからこそあった、革産業特権事実上は失うことになるから。なったし。

階層撤廃して自由平等をばらまくことにより、確かに社会は大きく利益を得た。でも失うものも多かったんじゃないか

自由社会に慣れきったからそう思う面も大きいが、一生使わない自由メチャクチャ多いだろう。一生関係ない自由を維持する為にコストを払うなんて馬鹿げてないか

2020-05-28

anond:20200528193541

異常だろ。

AV問題みたいに騙してやってるならともかく、最初から分かっていたことが当然のように起きただけなわけで、じゃあ本人の同意とか自由意思って何なの?って思うわ。

2020-05-07

恋愛義務として押し付けるのをやめて欲しい

恋愛義務として押し付けるのをやめて欲しいです。

自分は19歳の男性です。

自分は昔から一度も誰かを好きになった事がありません。

恋愛願望が無いわけでは無いのですが特定の誰かへの明確な好き、と言う気持ちになかなか結び付かないのです。

元々人付き合いが苦手で一人でいる事が好きなのもあります

元々現実の性に忌避感がある事や

恋愛物の小説が好きな事もあって現実恋愛に目が行かなかったのかもしれません。(もちろん現実恋愛フィクションは完全に切り離して考えています)。

それでも人生が充実していたので一人でいる事に別に不満を持っていた訳ではありませんでしたし、

恋愛結婚も全く考えずずっとこのまま生きて行こうと思っていました。

が、ある時知り合いか自分恋愛についての考え方をバカにされた事がトラウマになりました。

好きな人はいるのか、と聞かれて

好きな人が出来たことがない、恋愛はしてもしなくてもいい物だから好きな人が見つかったらでいい」と答えたら

不細工から強がりを言っているだけ、本当は恋愛したいに決まっている」と言われいくら反論しても聞いて貰えませんでした。

それから恋愛をしたいと思わないと言うだけで上から目線アドバイス人格否定をされたり、

ネットSNSに溢れる

恋愛経験がない人間は幼稚』

結婚していない人間人格問題がある』『中年のまま童貞になると異常者になる』

『子孫を残さないと生物として欠陥品』

と言った未婚者への偏見差別を見ていくうちにパートナーを作らないと差別されるのではと言う恐怖心が沸いてきました。

独身バカにされたり、人格否定されたりするのが怖くて怖くてたまらなくなって好きになった人が出来たときのために服を研究したり女友達の話を聞いたり色々な努力をしてきましたが恋愛に関わる事が全て苦痛しかありませんでした。

服を買おうとしても誰かからバカにされるのが怖くて全く楽しめません。

モテたい、と言う価値観もよくわからなくて好きな人がいてそこから行動するならともかく好きな人がいないのに性格も良くわからない人から好かれたいと言う気持ちがよくわからないんです。

もっと恋愛簡単に考えろよ、とりあえず好きな人と付き合ってみろと言われますがその好きな人がいないんです。

恋愛本来自由意思でする物のはずで誰かに強制されたり押し付けられたりする物ではないはずです。

でも現実では誰もが恋愛をしたがっているはずだと言う価値観押し付けられている。

そんな価値観無視すればいいと言う人もいます自分他人勝手自分意思を決めつけられて軽蔑される事が悔しいのです。

そして誰かに迷惑をかけた訳でもなく傷つかず一人で過ごしたいだけなのに勝手問題ある人物として断定され傷つけられる、これが辛いのです。

このままだと今まで全くコンプレックスを感じていなかった性的経験が外部要因により自分の一生ものコンプレックスになってしまいそうです。

他のトラウマコンプレックスと違い相当な労力をかけて望んでいない事をしないと解決しないのが本当に辛いのです。

〇〇歳までに彼女を作れないとダメ性交渉していないとダメ結婚しないとダメ---

本来自由意思であるはずの性を価値判断にして押し付けるのはセクハラではありませんか?

もう性経験人間を量る文化を終わりにしてくれませんか?

勝手パートナーがいない事を不幸なことにしないでくれませんか?

恋愛本来自由意思でしてもしなくてもいいし

人は誰かを好きになってもならなくてもいい、好きになった時だけ恋愛をすればいい訳で強制的に押し付けられる物ではないはずなんです。

恋愛絡みで自分否定されるのが本当に辛くて本当に怖くて

価値観押し付けが本当に本当に苦しくて困ってます

経験の話で傷つく度にトラウマになって一週間は立ち直れなくなります

子孫を残すのは性に積極的一定個体だけでいいし自分から自由意思のためにそれをする個体が多いのに

望まない個体にまで出生を押し付けるのはただの暴力人権侵害です。

性に関する事柄他人勝手ジャッジするのがどれだけ暴力的か知ってください。

anond:20200506221630

Sさんと同じような境遇の者です。

自分Sさんと同じように恋愛経験が全くなく異性から性の対象とされたことも無かったのですがそれが苦痛とは考えたことがありません。

正直こうして勝手に憐れまれたり、性経験を至高とする価値観押し付けられたり、童貞である事を否定されたり問題であるかのように語られる事の方が本当に傷つきます

彼女が出来ずに悩んだ事はありませんが童貞勝手に不幸せだと決めつけられたり

恋愛経験がない人間問題があると言われたらそれこそ一週間はずっと苦しみます

自分SさんではないのでSさん本心はわかりませんが

正直元増田さんが人生価値を異性に求めすぎて異なる価値観人間勝手に不幸だと決めつけているように見えてなりません。

みんながみんな元増田さんのように異性がいないと生きる事が辛くて仕方ないと思うほど異性を求めている訳では無いのです。

そもそも好きな人が出来た時にしたい人がすればいいだけと言う恋愛必須のように押し付けられるのがもううんざりなんです。

勝手義務として好きな人や本人の意思の有無に関わらず恋愛押し付けられて不細工恋愛から降りたいと言っても負け惜しみとして処理される、勝手に憐れまれるのが苦しくて苦しくて仕方ないんです。

オタク仲間にも彼女が欲しくて仕方ないと言っているインセルもいますし彼らのような人がいないわけではありませんが

Sさんは本当にモテたがっていたのですか?

世の中全員彼女が欲しくて仕方ないと決めつけているのではないのですか?

自由意思である恋愛勝手押し付けられて美醜で勝手ジャッジされて憐れまれるのにもううんざりなんです。

Sさん趣味があって自分人生を楽しんでいるはずでしょう?

頼むから恋愛中心の人生観を他人勝手押し付けるのをやめてください、

モテへのコンプレックスは大抵周囲から憐れみによって出来ます

技能実習生風俗アンフェアネスに対する選択について

コロナの大流行現在進行形世界歴史が大きく動いている。日本に住む私達は政府から自粛要請され生活様式が一変した。私の生活にも様々な変化があったが、そのうちのひとつ自炊する頻度が大幅に増えたためスーパー野菜売り場で悩むことが多くなったことだ。そのときに私が感じ、考え、悩んでいることを書き残そうと思う。

技能実習生制度が許せない

私は関東の某県で医療に携っている。三次救急指定病院大学病院に勤務していた時期があるので、様々な重症度の患者を診てきた。そのなかでも幾人かの忘れられない患者達がいる。外国人技能実習生だ。4年間で3人、それぞれ様々な疾患のために入院治療に当たった。そして3人とも保険に入っておらず、退院直後に帰国する手筈を(多くの苦労のすえ)整えた。そのなかで技能実習生の送り出し機関や受け入れ企業組合大使館入国管理局保健所などと交渉する機会があった。また逃亡した技能実習生の横の繋がりや助け合いについても知る機会があった。詳細については記載できないが、本当にこの制度は許せない。これは絶対に続いてはいけない仕組みだ。そう確信させるような失望交渉相手が信頼出来なくなるエピソードが何度もあった。私は今でもその担当した1人が救急外来処置を受けながら「アッラーフアックバルアッラーフアックバル!!」と叫んでいたこと、その後回診のとき仕送りをしないといけない家族が何人もいること、日本アニメ好きだ、とはにかみながらTシャツに描かれたキャラ名前を教えてくれたことを忘れられない。彼らはいまどうしているだろうか。生きていてほしい、母国でも治療が続けられていてほしいと願う。

私が携った人のうち2人は農業従事していた。私はこの県の農業に、少なくない人数の技能実習生が関わっていることを知っている。そして彼らが低賃金で、過酷労働環境で、理不尽契約で、無保険で働いているからこの野菜売り場の一部の野菜がこの価格販売されていると想像する。コロナで多くの人達が困窮している、だから私は自分の手の届く範囲人達の手をとりたい、応援したいと思っている。その一環として地元野菜を買おうと手を伸ばすとき、(でもこの野菜技能実習生の誰かの苦しみのうえにあるんじゃないか?この野菜を食べて応援することはその制度を維持することに力を貸すのでは?)と考えてしまう。

一方で、地元農家の人々の顔も知っている。彼らの家庭環境経済状況もほんの部分的であるが知っている。あのおばあちゃん今年は桜見れたのかなぁ、と思い浮かぶしかし、その野菜栽培された県や農家写真はあっても私が知りたい情報である外国人技能実習生酷使されて作られたものかどうかはスーパーの展示からはわからない。当たり前だ、私達は私達が生きることで踏みにじる命や人生を知らなかったことにして生きるほうが快適だからだ。

私は個人的な関心と決意から技能実習生制度は許せないと思っているが、例えばこの記事を打ち込んでいるiPhoneがどんな環境で作られたものかは知らない。知らないからこそ次の機種の買い替えを楽しみにしていたりする。多分調べれば多くの情報が出てくるだろうが、あまり調べる気になっていない。フェアでありたい、自分倫理観に沿った選択をしたい、でも自分知識時間預金限界があることが歯痒い。

私はそういった葛藤を抱えて、どうかこの野菜理不尽な苦しみのうえに存在するものではありませんように、と小さく祈りながら地元野菜を選ぶ。国内フェアトレードの普及、そしてなにより技能実習生制度の一刻も早い改善を心から願う。

私は風俗を利用しない

これは関連があるようなないような話であるが、私はヘテロセクシャルアラサー独身男性であり、そして風俗いかないことにしている。岡村隆史発言で活発な議論が交わされているが、私は選択肢が大幅に狭められたにもかかわらず本人の自由意思による選択から自己責任である、という論には与しない。様々な反論があるだろうが私は日本社会男尊女卑根底にあると感じている。卑近な例で言えば医学部入試問題女性医療従事者の産休育休問題患者女性医療従事者に対する風当たりなどについて思うところが大いにある。そういった社会のなかでもとから職業選択経済的不利があり、世界的な不況さらに苦境に立つ若い女性が本来選択するつもりがなかった職業として風俗というハイリスク職業(感染症としても、また働いている最中/働いたあとのスティグマとしても)を選ばざるを得ない状況になることを社会的に成功した男性が心待ちにする姿勢放送することは品性が欠片もないと感じる。深く恥じてほしい。私はそういった他人の苦しみを踏み台にして自分の性欲を解消したくないし、自身の、そして今後パートナーになりうるかもしれない人への感染防御のために風俗いかないことにしている。正直にいうと私はモテない。パートナーは長くいないし、この5年で性交したのは2回だ。どうしようもなく孤独で寂しく、自暴自棄な気分になったとき風俗サイトを開いたり体験談を読んだことは何度かある。それでもやはり現時点の日本男性風俗を利用することは男女間の権威勾配に胡座をかいているように私は感じる。私はこの社会構造に納得していないし、与したくない。セックスするならお互いの自由意思で、対等な関係でしたいと本当に願っている。

アンフェアネスに対する私の選択

なぜこの話題を出したかというと、技能実習生制度風俗はともに弱者不公平社会制度が前提としてあり、本人の自由意思による選択から自己責任という体で存続しているアンフェアものだと感じているが、両者に対する私の対応が一貫していないように感じたからだ。

私は地元野菜を買う、風俗は利用しないという選択をしている。アンフェアネスに対する選択が違うのはなぜだろうか、と考えると、野菜を買うときは直接加害者にはならないが、風俗を利用するときは直接加害者になるからでは……?と気付いてしまった。もし野菜を買うときに小さく祈ることで一定確率技能実習生の苦しみに寄与することが許されるなら、風俗を利用するとき対応してくれる風俗嬢が選択肢を狭められた結果ではなく、本人の自由意思風俗従事していますようにと小さく祈ればいいのでは?と。あるいは一貫性をもたせるために地元野菜を一切買うべきではないのでは?と。

現時点での結論

妄想仮定のうえの思考実験自己欺瞞かもしれないが、今は以下のような結論にしている。仮に地元野菜回避して別の県の野菜を買ったとして、どれだけ技能実習生の苦しみが減るか不明である。一方、私は野菜を食べたい、また地元の県の経済を少しでも回したい。都道府県別に技能実習生生産に関わった野菜がわかるなら、より少ない県を選ぶ。そういった情報がない以上、小さく祈りながら地元野菜を選ぶ。しかしもし今後よりよい買い方があればそれを選ぶ。風俗嬢がまったく経済的に不自由しておらず本人の自由意思従事している可能性はゼロではないが限りなく低いと想像する。私が愛した女性が私をパートナーとして受け入れずひどく孤独であることと、私が風俗を利用するかどうかは別の問題であり、風俗アンフェアネスがある限り私は利用しない。という結論になった。

勿論この考えは完璧ではないと思う。本当に技能実習生を憂うなら抗議デモに参加を考えるべきだし、風俗を利用しない選択結果的風俗嬢の経済的苦境を悪化させるかもしれないし、利用しないことが風俗が賎業であるという偏見を後押しするかもしれない。(もし私の友人や家族風俗従事したいと言い出したらまず止めるだろう、そしてそこに一部もスティグマがないかと言われると難しい)不十分な情報をもとにした不十分な選択かもしれないが、今の私はアンフェアネスに対してこういった選択をしている。

私は自分の考えを確かなものにしたいので、もっと他の人の意見を知りたいです。野菜のより良い買い方や風俗利用について、そして根本的にはアンフェアネスに対する選択について、是非意見を教えてもらえないでしょうか?参考文献も購入を検討するのでご教示いただければ嬉しいです。

18時48分 追記:ブクマレスありがとうございます。全部目を通します。あと参考文献を載せてくれた方、ありがとうございます。購入しました。のちほどいくつか返信できればと思います

2020-05-05

anond:20200505101350

さらに言うと、食い詰めた奴を札束でたたくのを自由意思ととらえていないのがなぁ。

anond:20200505101039

まず第一に食い詰めて売春せざるを得ない女の保護が先だし、ゆえに売春防止法がある。

あくまで儲かるから自由意思でやっているって女が口裏合わせて成り立つ砂城にすぎんよ。

食い詰めて売春せざるを得ない女というものを認めた時点で吹っ飛ぶ。

2020-05-03

anond:20200503121929

本人の自由意思の違いだ。

やりたくないのに、コロナによる生活苦借金等のために仕方なく売春をやらざる追えない人を買い叩くのが批判される。

もし、漁師が、魚の値段が下がりすぎて廃業して、借金等を返すために売春をしないといけなくなったら、批判されるだろう。

ただ、今の所、コロナで魚の値段が下がりすぎて、漁師廃業して、借金等を返すために売春しているというニュースはないような。

コロナで、飲食店需要は減ったかもしれないけど、魚を食べなくなることはないだろう。

人間食わないと生きていけないので、1次産業は強い。

食料製薬インフラ関係は、株だと、ディフェンシブ銘柄と呼ばれるしね。

anond:20200503090826

金銭が絡んだり、力関係が無くて、

自由意思で話し合える環境で、「双方が」楽しいと思うならありですね。

2020-05-02

女は金次第で誰にでも股を開くと思っている糞野郎どもが99岡村を叩く

タレント岡村さんの発言話題になっている件。

さすがにお前らフェミニズム20年嗜んできたはてブ民は岡村さんを叩いていないと思う。

セックスワーカー=可哀相な存在と短絡的に定義することは、女性自由意思否定するものであり、フェミニズムからかけ離れた理論であるからである

そもそも岡村さんがこのような発言に至ったか、考えてみよう。

岡村さんはかなり若いからブサイクキャラとしてブレイクした。

あの身長の低さと猿顔で、内向的性格であるならば、やりたい盛りに女の子キャッキャウフフすることは難しかったであろう。(モテモテだったかもしれんがファンではないので知らん)

そんな彼にとって、風俗嬢お金を対価に肌を重ねてくれる巫女――天使や天女の化身なのである

巫女娼婦が重なることは世界中古代中世文明で見られることであり、人間普遍的感覚なことはご存じであろう)

そして、お金を払っても手が出ない一般女性達は、彼にとって雲の上の手の届かない神(もしくは存在しない透明人間である

一方、岡村さんの発言批判した人達にとっての風俗嬢は「可哀相な不幸な女」である

何故なら、現代において「可哀相ではなく、不幸ではない風俗嬢」は存在を許されない。

あなた風俗嬢で、他人自分風俗嬢であることを伝える時に「仕方ない理由はない」と言うだろうか。

顔出しで風俗嬢として顔を売っていこうとしている女性であれば、そういうこともあろう。

しかし、ほぼ全ての風俗嬢そもそも他人風俗嬢であることを知らせることはない。

それが発覚した場合は「これこれこういった致し方ない理由があり、他に手段がなかった」という話になる。

外に出る話は、それらの「仕方なかった」話になってしまう。

限定のバッグが欲しかたから」

「夢を追いかける彼を応援したいから」

FGOガチャで爆死したから。邪ンヌ……」

「整形したいから」

バンドの追っかけをするから

「とにかく色々派手に遊びたいから」

ホストの彼に貢ぐから

これらの理由風俗デビューした女性日本に何人いるのであろう。

若いうちにとにかくお金を貯めたいから」

シングルマザーなので、短い時間生活費を稼ぎたいから」

大学授業料を払いたいから」

起業資金を集めたいから」

こちらの理由はどうだろう。

彼女達は「不幸」な存在だろうか。

そして、これらの理由デビューした風俗嬢はどの程度いるのであろうか。

私にはわからないし、この世界の誰もわからない。

人は常に言い訳を探す生き物であるから様々な「仕方なく」が語られているのであろう。

ただし、上記で挙げた理由風俗嬢になった女性一定存在することは間違いない。

彼女達は「不幸」だろうか。

不幸な風俗嬢存在する。

バカからふつーの仕事なんてできるわけない」

「週5回も働く気力が起きない」

「ずっと座っているとか無理」

「同じことを続けられない」

「人に命令されるとイライラが止まらない」

対応可能であり、割りの良い仕事として風俗を選ぶ者もいる。

彼氏がやれって」

「親が・・・

借金・・・

本当に不幸な女性もいるのは間違いない。

つまるところ、風俗嬢を一括りに語るなんて、愚かでしかないということだ。

それにも関わらず、岡村さんは謝罪することになった。

何故であろうか?

女は性を売ることに躊躇がないと公言たから。

別に岡村さんは全ての女性売女と言ったわけではない。

彼にとって一般女性は神であって手が出せない存在であり、風俗嬢お金を対価に地上に降りてくれる天使なのであるから天使の話しかしていない。不景気時に気まぐれな天使が地上に降りることが増えるだけの話である。彼の中では天使と神が明確に分離しているのだ。

しかしながら、「女は金を出せば誰にでも股を開く」と思っている者には「不景気になると股を開く女が増えて喜ばしい」と聞こえ、感情をひどく刺激した。

何故感情を刺激するのかと言えば、図星を突かれたからに他ならない。

岡村さんの発言が「風が吹けば桶屋が儲かる」ぐらいの話と思えば、誰も批判はしない。

的を射ていると感じたからこそ、炎上したのである

図星を突かれた人達女性観は酷いものだ。

「女は性に対して受身である」「女は意に沿わない相手との性行為に死と同様の苦痛を感じるためセックスワーカーは不幸な存在」「女は金を出せば誰にでも股を開く」

これらの矛盾した考えを無理矢理合体させたのが、今回の顛末である

岡村さんの女性観の方がピュアであり、批判側が女性を性悪に見ているにも関わらず、このような炎上が発生したこと皮肉しか言いようがない。

女性自分の性に関して決定権を持っているというご普通の考えを持っている方々には、さぞ異常な炎上であったであろう。

追伸:過去報道を見ると、岡村より矢部の方がたくさんの女性を傷つけているはずでは……?

2020-04-28

anond:20200428101051

管理売春定義からして知らんのか

本人の自由意思関係なく、組織として人を集めて売春を行うのが管理売春だよ

anond:20200428093355

管理売春はそうじゃないので。

そこに女の自由意思なんか関係ない。女を集めて売春させただけで犯罪。罪に問われるのは「集めて売春させた者」な。

女が一人で個人的営業して売るなら別だが。

anond:20200428093251

そういう理屈で認められてるだけなんだよな。

で、本当に「他の選択肢があるけど自由意思だけで売春する女性」だけじゃ到底足りないか

女性に対する福祉制限して食い詰め女性障害持ち女性風俗で働く以外の生活手段がなくなるよう仕向けてる。

anond:20200428092442

売春女性を罰することはできない。

である以上、困窮なく自発的に売ろうとする女性を止めることはできない。

その女を止める手段は何もないのだから

大勢の食い詰めて売らざるを得ない女性達も正当化されてしまうんだよ。

一応はそれは言える。だからこそ「ほかの選択肢もあったうえで当人自由意思で儲かるから」という前提は崩してはならない。

売春自身を無くすことは正直無理なんじゃないかなと思う。

2020-04-27

anond:20200427103208

自由意思というのはなかなか話が難しいがあるが、問題は「岡村は好きで風俗嬢をやっているわけじゃない女」が風俗嬢に落ちるのを待っているって点でしょ

2020-04-26

anond:20200426210916

女の自由意思なんて後からいつでもひっくり返されるんだから最初から当てにならねえだろ

それでも許してほしいっていうのはつまり連中が弱者というかガイジ扱いをご所望ってことだろ

2020-04-20

anond:20200420192320

それがそもそも妄想から

結婚自由意思ではなくビジネスだし

そのビジネスに参加することのできない次男三男もいたし遊郭へ売られる娘もおったしそこまでいかずとも奉公>一生下働きの女もいた

おじろくおばさとか、よくよく考えることだ


なおワイは子どもに親切やで

子どもは親を選べないからな

2020-03-21

自殺多様性ファミリーに入れてよ

(性)愛は人間の根幹であり、みな愛し愛され生きるのだ、愛は素晴らしい…って言ってたけどアセクシャルの人なんかも実際いたわけじゃん

人間はみな生きたいと心の底では思っている、生命はすばらしい…っていうのももうやめにしていいんじゃない

人に迷惑をかけない行為だったらだいたい主体性尊重して邪魔はしない感じになってきてるじゃん じゃあ自殺迷惑なやり方じゃないんなら容認していいはずだ

現状は迷惑をかけずに死ぬ方法ほとんど無い でも法的にOKってことにしちゃえば、身辺整理代を払って誰にも迷惑かけずに死ぬってことがそれなりにできるようになるはず 雇用創出にもなる

普段多様性とか自由を説いてる人が自殺者に対しては「もっと視野を広く…」とか「誰かがそばにいれば…」とか「社会犠牲者」とか言ってるのはちょっとブキミな感じがする

自分意思(自由意思存在しない、とかの話はここではおいといて)でいろいろ考えた結果生きたくないと思ったか自殺します、っていう選択尊重する社会にならないもの

自殺補助業できたら俺はその業界行きたいし、自分もその世話になって死にたいけどな

2020-03-15

anond:20200314105006

こういう貧しい平成戦前思想

蔓延しがちだから増田だけ、お前だけ)

眞子様は、日本国憲法体現する

ために個人自由意思に基づいて

結婚されると思われます

普通に好きならどこでも会って

結婚するわ。ぼけなす貧乏思想

2020-03-12

フリーランス給付金4100円に怒る当事者ってどうなの

私はフリーランス(だった)。

フリーランスから法人成りをしたが、まだ自分一人だけの法人なので別に仕事の規模も拡大しているわけでなく、世間的にはほとんど同じだ。

そんな立場として、SNSや実際に自分の周りで

フリーランス給付金が4100円で少ない!」

と怒っているフリーランスがいるのに驚く。

というか、あきれる。

 

外的要因で収入減もありえることを100も承知フリーになったんじゃないのか?

なんでぼんやり休んで文句ばっかいってるんだ?

仕事が途絶えたら、日雇いでも何でもしてその間をしのぐという覚悟フリーになってないのだろうか。

組織に守られないで、守られないからこその自由を手に入れて、上手くいけば大きく稼げるというリスクをとったんじゃねえのかと。

  

儲かっていない私だってそうだ。

からしょぼい売上をやりくりして、不測の事態に備えた保険にも入ったし、独立から蓄えもして、いつも1年くらい仕事がなくても生きていけるよう必死だ。

 

もちろん、自分法人化してるので今回の給付に当てはまらないが、もし該当すればたぶん申請してお金はいただくとは思う。

制度としてあるのに、わざわざ回避すべきだとまでは全く思わない。

「すいませんね、そういうのに期待しないでやってきたんですけど、くれるんならもらっちゃいますね」

という感覚はじゅうぶんわかる。

そうではなく

「少ない!不公平だ!」

とわめきちらす精神構造理解できないのだ。

自分自由意思で雇われることから逃避してだらしない独立をした責任について、他人(おもに政府)に転嫁していないだろうか。

強引な施策で、政府あなたフリーランスになるように導いたことはないはず。

せいぜい「なりたい人のために支援制度を作っておくよ」という程度だ。

そしてその制度ですでに間接的・直接的に補助金をもらってる人も多いじゃないか

 

そもそもフリーランス給付金がこんなかんたんに決まったこ自体にびっくりする。

そんなことに税金を廻さずに、医療崩壊を招かないことと、株価経済を下支えすることに、政府は金を使って欲しい。

※ちなみに個人的与党安倍政権もまったく支持してはいない。

 

「これまでしっかりと税金を払っている!(だから当然私は補償をもらって当たり前なのだ!)」

と息巻いている人もいるが、それもよけい恥ずかしいからやめてくれないか・・・

おそらくあなた確定申告でなんでもかんでも経費化して納めた程度の税金やら社保であれば、

社会の側からすれば収支はマイナスであり、もともと社会に養ってもらっている程度だとわかっているのだろうか(もちろんそれ自体は悪ではないが)。

 

が、指摘するとぜったいにヒステリーを起こされるので言えない。

からここで吐き出させてください。

 

 

■■2020.3.13 12:18追記■■

みなさん、コメント本当にありがとうございます

増田になるのが初めてなのでなにか変な書き方とかあればすみません

いくつか気になったコメントについて、ご返答しますね。

 

自己責任論で一刀両断してやろうというクズが湧くのは ちょっと我慢できない

 

どこまでも自己責任をとれという話ではないよ。

責任をとる・とらないの限度があるだろってこと。

もらうこと自体はべつにいい。

でも「額が少ない!格差だ!」とまで騒ぐのは恥ずかしくねえの?っていう線引きを言いたかったのです。

収入が途絶えることなんて余裕でありえるんだから、そのくらい織り込んでフリーになってないのかよって。

 

 

>同じ労働者なのに企業に属してるか属してないか支給格差をつけるから怒ってるんだろ

 

いや、「同じ労働者」じゃないよ。

そこまで拡大したら「ぼくたちみんな地球人」みたいな話じゃないでしょうか。

もしそれがわからんのだったら、フリーランスになるのはやめて、雇われて、会社文句ばっか言って仕事しないポジションをゲットして老いていくのがおススメ。

  

 

個人事業主賃金労働者と同じにする必要ないって人いるけど、確かアニメーターとか声優とかの特殊職種はただでさえ不安定やりがい搾取の真っ只中にあるんだが政府が更に格差付けてええんですか?と。

 

やりがい搾取とは全然別の話だよ。

フリーランスなら、稼動してない時間自分賃金が発生するわけないじゃん。

給付が少ない!もっとよこせ!」じゃなくてさ、稼動がなくなればフットワーク軽く日雇いバイトでもなんでもして収入を穴埋めするっていう気持ちすら無いの?って話。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん