「炭鉱」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 炭鉱とは

2019-05-27

anond:20190527111213

儲かってる会社会社員するか、儲かってない会社会社員するか。

後者で頑張っても給料絶対に上がらない。

この事態は、儲かってない会社から会社員がいなくなって会社が潰れるという結末が待ってるんだよ。

まり稼げない男性価値創造をしないから淘汰されるということ。

稼げないけど高収入女性のお世話係を徹底できるなら、それは価値創造になる。

でも低所得男性にはケアスキルもない(笑)活用方法なし(笑)

しかも女の年齢や容姿に注文をつけて、自分好みのセックスを女に要求する(笑)

稼げないくせにお客様精神(笑)

 

また、女性賃金が上がったのは女性の権利運動をしたからではなく、

肉体労働機械化・効率化されて、そこまで筋力を必要としないホワイトカラーサービス業割合が増えたから。

サービス業に至っては女性のほうが需要が高い。

フェミニズムではなく産業構造の変化により女性賃金が上がって女性社会参画が求められるようになっているから、

女性需要が下がって男性需要が上がるような産業構造の変化がない限り、今の流れは止まらない。

フェミニズムのない時代養蚕がさかんで儲かっていた時代は、養蚕しているエリアカカア天下だった。女が稼いでいたから。

軍国主義兵隊地位が上がったり、炭鉱労働のある時代は、肉体の頑強さが収入に繋がるから男が優位。

炭鉱があった地域は、炭鉱が閉鎖されてもいまだに男が女を殴る家庭が多かったりする。

世の中、金!

2019-05-26

水分補給だけでいいのか?

今日の昼間、スポーツドリンクを2リットルほど一気飲みしてから野良仕事に出かけた。

めっちゃかいた。家に帰ってトイレでオシッコしたら量が少なくて、ものすごい濃い色のが出た。

こら水分補給せねばと水道水をガブ飲みしたが、なにか、深く息をするたびに胸の辺りがとても痛い。水も適量飲んだはずなので(飲み過ぎると死ぬ)、時間が経てば治るかなと放っておいたが胸の痛みが中々治まらなかった。

明日病院行こうかなと思いながら夕飯を食ったら、治った。

それで、ああ、塩分不足だ、と気が付いてペシンとオデコをはたいた。

昔、炭鉱労働者味噌携帯して舐めながら仕事してたって話を聞いたことがあるが、左様に汗をかいとき塩分にも気を使わなければならないのである

さて。

最近教育現場では熱中症対策に水分補給をといって屋外で運動する子供達に時間を決めて水分を取らせるようにしているようだ。テレビでは子供達が水飲み場に集まる様子が映し出されている。

うん、思うんだ。水分補給だけでいいのか?

かといって子供の頃から塩じょっぱいものを取らせるのも健康に悪そうだし、気になるなら粉末ポカリを水に溶かして飲ませるしかないのか。

2019-05-19

こういう、話がかみ合ってないやつを交通整理・論点整理するの好きなんですよね、僕

発端ツイート

https://twitter.com/medeta/status/1129225112874508289

この問題を整理するためになるほどと思ったツリー

https://twitter.com/toco_stella/status/1129659984159993856


ニホンゴムズカシー

日本語よめないバカ」と批判している人というのは、「最初の2行で主語翻訳の話してるのに、次の2行でいつのまにか主語英会話スライドしていて、よくわからなくなっているの点がこの文章の良くないところ」という点に気づいてないと思う。無自覚に、なんかいい感じに解釈してるのでしょう。

かくいう私もその「主語スライド」に気づきませんでした。指摘ツイートを読むまでは。

まぁそれも「日本語らしい」っちゃそうなんですが、ローコンテクスト解釈観点から否定される仕草ですね。日本語世界的にハイコンテクスト寄りの言語なので。

英会話翻訳との優劣

https://twitter.com/Stone_Stick_ike/status/1129681345280499715

英会話教室ECC広告であるというポジション抜きにしても、「英日翻訳英会話より劣っている」は誰の目から見ても明らかでしょう。情報でもエネルギーでも変換すると劣化するのは当たり前なのだから。。伝言ゲーム情報劣化ゼロで伝わると思いますか?変換せずにネイティブで扱えるほうが優位でしょう。

もし仮にその物理法則に不服を持つ人がいるのであれば、ちょっと意味不明ですね。理解ができない。

「俺は地球が丸いなんて認めない」と言っているのと同じ。まぁ宗教を信じる人を茶化しdisることはしませんが.... お好きなように。

I love you → 月が綺麗ですね。 とか文化的に持て囃されていますし、そのエモさは理解できますが、情報劣化(変質)してますよね。翻訳って演出や脚色していいんですか?まぁエンタメ分野の翻訳ならそれでいいのでしょうけども。それは翻訳家というよりは演出家の領域ですよね。

「気に入っているのは値段だ」

言語翻訳と、文化的時代的な背景込みの翻訳、というレイヤーの違いでしょうか。

翻訳能力の優劣」についてのECC見解

AIで十分か?人間翻訳家が必要か?」

ECCは「世間の言うAIで十分、そうなのかも」という曖昧見解を示すに留めている。

でもAIで低コストで高精度翻訳ができてしまうと、ECCにとってはダメージなので、どちらかというとECCAIdisって翻訳家ヨイショしたほうが良いような気がします。ビジネス営利ってそういうものじゃないんですかね。。

ただ、広く見ればECCにとっては「翻訳するな、英語で話せ」なので、「翻訳者」がAIであろうが人間であろうがどちらも商売敵なのかも。「ウチのビジネスパイを狭める存在」ですから

から翻訳者」に対する見解がアバウトで、どうでも良いことなのかも。全部商売敵だから。なのであのような主語スライド文章を書いてしまったのかも?(推測)

ドーモ、ホンヤクスレイヤーサン

利害関係って複雑ですね。

翻訳能力の優劣」について技術の話

https://twitter.com/gijigae/status/1129410498619797504

まあ、自分プログラマなのでポジショントークだと思いますが、AIが賢くなればプログラマって要らなくなると思うんですよね、いずれは。

それと同じで、翻訳家も要らなくなるとは思います翻訳家を要する領域は狭まるでしょう。

そもそも現状のGoogle翻訳でも「英和辞書を買わなくてよくなった」という事実がありますからね。goo辞書もあるし。

だって同じ物理法則で動いているのですから、いずれは人間挙動を完全再現できる人間以外のメカニズムの何かが現れても自然じゃないですか?何年後かはわからないですが。

何故人間けが特別だと思えるのかその自信がよくわからないですね、まぁ自分に自信が少ないだけかも知れないですが..。

自分の食い扶持が減るとか、社会的な意義が薄まることに対する危機感理解できるのですが、それを籠城戦のように捉えるのはダメだと思いますね。他のことでメシを食えるように考えるのが建設的というか現実的でしょう。

例えば日本炭鉱夫はもう居ないですよね。たぶん。マインクラフトはありますが(渾身のアメリカンジョーク)

それもこれも雇用流動性が低いことが、そう意識づけさせているのかも知れないですね。

自分が積み上げてきたスキルセットが活かせなくなることへの恐怖」は自分にもありますよ。でも新しいことを学ぶしかないでしょう。ビビって籠城してラッダイトするより新しいことを学習してた方が楽しいし。

2019-05-12

anond:20190512133947

えーとつまり具体的なことは何も知らないってこと?

具体的なことは何も知らないけど

「軽度の知的障害発達障害精神障害持ち」

だと推測していて、その元となっているのが、

高学歴の男は炭鉱働いていなかった」

ってこと?

anond:20190512133101

知的問題が無ければ性病リスクの高い風俗で働くことな絶対にありません

高学歴男性炭鉱で働いた時代がありましたか

高学歴男性工場夜勤をした時代がありましたか

高学歴男性マグロ漁船に乗ります

高学歴男性解体工になります

選択肢が多い知的人間絶対就かない職業存在し、女性にとっての風俗はそれです

2019-05-10

anond:20190510130658

ダイバーシティの話は、卵と鶏だから結論でないと思うよ。

結論は出てる。

女性社会進出男性椅子収入、そして出生率を奪った。

もともと、無能な男が下駄履かされてたって事実はあるわけでしょ。それを踏まえて是正するために女に下駄はかせようって話が出てるんだろうし。

下駄」など存在しない。今女性が履かされてるもの以外は。

フェミニスト妄想の中ではあらゆる男性がすっごーい高下駄を履かされてるみたいだが、証明されてない。存在しないからな。

お父さんが炭鉱とか工場とか工事現場一生懸命働き、家族一同みんなそれに感謝してお父さんを支えて暮らす、みたいな時代だったらミソジニー増田幸せに生きられたのかもだけど、女性社会進出って言われてる中身って、サービス業とそれに近い営業職、介護や保育職、接客や窓口業務でしょ。ミソジニー増田にそれ務まるの?特に介護人足りなくて困ってるみたいだから男性積極的に応募してほしいなあ。

事実の指摘を「ミソジニー」というのは不当なレッテル貼りです。

女性社会進出の内容が偏っていることもまた、女性社会的責任を放棄してることの証左。楽な仕事ばかり。

男性介護はいるし、さら過酷な職にも就いている。

・「幸せに生きられたのかもだけど」の前後話題連続してない。「けど」が意味をなしてない。

anond:20190510125836

ダイバーシティの話は、卵と鶏だから結論でないと思うよ。

もともと、無能な男が下駄履かされてたって事実はあるわけでしょ。それを踏まえて是正するために女に下駄はかせようって話が出てるんだろうし。

個人的には反対だけど、まあ過渡期というだけで、本来、実力と市場ニーズ評価されるべきだわな。

お父さんが炭鉱とか工場とか工事現場一生懸命働き、家族一同みんなそれに感謝してお父さんを支えて暮らす、みたいな時代だったらミソジニー増田幸せに生きられたのかもだけど、女性社会進出って言われてる中身って、サービス業とそれに近い営業職、介護や保育職、接客や窓口業務でしょ。ミソジニー増田にそれ務まるの?特に介護人足りなくて困ってるみたいだから男性積極的に応募してほしいなあ。

2019-04-23

anond:20190421215458

何に誇りを持ってるかじゃないのか。

背が低いことを誇りに思ってれば、背が低い人間自称してもそれほど不思議じゃない。ゴブスレではデブって呼ばれたドワーフが、誉めてくれてありがとう皮肉を込めて返したシーンがあったね。

日本だと薄れたけど、老を中国だと尊称として使うこともあるし、韓国だと「ぼくはお前のお祖父ちゃんだぞ!」って悪口があるらしい。価値観の違いは意外に大きい。

だいたい異世界ものって、人種ごとの分業がうっすら進んでる。

ドワーフなら炭鉱や穴堀が多い。それに見合った体格と性質を誇らしげに自称してもおかしくないと思うんだ。他は負けてる訳だし余計になw

2019-01-09

anond:20190109214408

失敗した人を鞭打ち100回に処したり炭鉱送りにすれば失敗した人は職場からいなくなる。

イラク北朝鮮サッカー代表チームはそうやって強くなったんだぞ。

鞭打ち刑や炭鉱送りをやらない糞ジャップはフザケてんのかってくら甘えに甘えてる

2019-01-08

anond:20190108181343

バブル絶頂期のキッズアニメでも主人公格の嫁はバイトしてるのだが?

炭鉱婦もヨイトマケも知らんのか?

"父(とう)ちゃんのためなら エンヤコラ

母(かあ)ちゃんのためなら エンヤコラ

ひとつおまけに エンヤコラ"

今も聞こえる ヨイトマケの唄

今も聞こえる あの子守唄

工事現場の ひるやす

たばこふかして 目を閉じりゃ

聞こえてくるよ あの唄が

働く土方の あの唄が

貧しい土方の あの唄が

子供の頃に 小学校

ヨイトマケの子供 きたない子供

いじめぬかれて はやされて

くやし涙に くれながら

泣いて帰った 道すがら

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

姉(あね)さんかむりで 泥にまみれて

日に灼(や)けながら 汗を流して

男にまじって 網を引き

天にむかって 声をあげて

力の限りに うたってた

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

母(かあ)ちゃんの働く とこを見た

慰(なぐさ)めてもらおう 抱いてもらおうと

息をはずませ 帰ってはきたが

母(かあ)ちゃんの姿 見たとき

泣いた涙も 忘れはて

帰って行ったよ 学校

勉強するよと 云いながら

勉強するよと 云いながら

あれから何年 たった事だろ

高校も出たし 大学も出た

今じゃ機械の 世の中で

おまけに僕は エンジニア

苦労苦労で 死んでった

母(かあ)ちゃん見てくれ この姿

母(かあ)ちゃん見てくれ この姿

何度か僕も グレかけたけど

やくざな道は ふまずにすんだ

どんなきれいな 唄よりも

どんなきれいな 声よりも

僕をはげまし 慰めた

母(かあ)ちゃんの唄こそ 世界一

母(かあ)ちゃんの唄こそ 世界一

今も聞こえる ヨイトマケの唄

今も聞こえる あの子守唄

"父(とう)ちゃんのためなら エンヤコラ"

"子供のためなら エンヤコラ"

2018-12-30

https://anond.hatelabo.jp/20181230131400

木造船大工とか

炭鉱の何かとか

今は合理化技術進化でいなくなり、技術のものもなくなった職人半島統一でワサワサ出てきたりしたら面白そう

2018-12-27

anond:20181227230637

昔の女は男と肩並べて炭鉱で穴掘ってたからなぁ

女が弱くなったのか男が強くなったのか

2018-12-18

anond:20181216181506

とりあえず女性社会進出が遅れているとされる職業で、順番に一年ごとのシリーズ作っていこう

女の子は将来の妊娠能力かに悪影響があるから原発作業員炭鉱労働には制限がかかるので、そういう男性がやらざるを得ない職業以外でいこう

医師弁護士国会議員は確定として、棋士大学教授お笑い芸人プリキュアも見てみたい

しかトラック運転手女の子もその親御さんもやりたくない・やらせたくないだろうから、選定は意外に大変だ

2018-11-25

anond:20181125114224

いからwwww

桑もって畑たがやしている奴にときめくか?そんで年収200万円wwww

つるはしもって炭鉱でがんばっている奴にときめくか?そんで年収200万円wwww

おwまwえwらw

アホすぎるだろ!!wwww

anond:20181125113803

つるはしもって毎日炭鉱で頑張っている奴はみんな

THE 底辺からな?

お前あたま大丈夫!?

2018-09-21

anond:20180921122129

この論議の出発点はともとどういう物だったかというと

https://anond.hatelabo.jp/20180918224024

https://anond.hatelabo.jp/20180919171907

(ツリーにぶら下がってる流れを振り返って欲しい)

団塊世代青年期の1960~1970年代高度成長期で世はひたすら明るく、当時を生きていた人間は苦労知らずだった」

みたいなことが言われているので、暗い側面もあったし苦労した人々もいた(それが全部とは述べていない)という傍証を述べてるわけ

で、こちらは、水俣病だの、米ソ核戦争の脅威だの、炭鉱の閉鎖だの、石油ショックだの、ノストラダムスの大予言だの、永山則夫だの、狭山事件だの、1960~1970年代の暗い側面の具体例を挙げてきた

だというのに反論を続けている貴方は、本を読めとか勉強しろとか言うばかりで具体例を挙げない

一人か二人から直接聞いた実体験の事例だけなら「そういう人もいた、そうでない人もいた」で終わりですよ

あるいは、1960~1970年代GDP成長率と失業率グラフだけで、当時は日本人全員幸福だったと決めつける気はないですよね

統計データの上ではアベノミクスのおかげで平成時代未曾有の後継機のはずの現在だってブラック企業ネカフェ難民やら非正規雇用やら貧乏人は山ほどいる

2018-09-19

anond:20180919004859

1970年代なんかはまだ完全雇用状態だったようだ

これは了解したが

いか転職先がすぐ見つかりやすかったとはいえ産業構造の急変で失職となれば、前職の経験がまったく生かせない異質な職種転職せざるを得なかった例も多かったであろう(九州筑豊には再就職できなかった炭鉱労働者老いたなれの果てがごろごろいる)

そもそも自分がこんな話をしだしたのは

貴殿とは別人の書き込みかも知れないけれど

https://anond.hatelabo.jp/20180919004859

>この世代高卒中卒は、今の世代高卒中卒と比べたら悲壮感まったく薄い

これはさすがに言い過ぎだと思ったか

団塊世代高卒中卒が現代人よりも一貫してハッピー経験しかしなかった苦労知らずのように一方的に決めつけるのは、さすがに後世の人間高慢を感じる……

(まあ、これはもはや実証性ではなく、確実に自分らより貧乏青年期を送ったであろう年長者への敬意の問題なのだが)

anond:20180919001146

いやだから農村から都会に集団就職したその時(1960年代中期)はいいけど、その後(1970年代中期以降)に産業構造の変化で重厚長大第二次産業は衰えて、炭鉱や大規模製鉄所が倒産したり、町工場が閉鎖された事例がすごく多いんだよ

最初からホワイトカラーなら何とかなったろうけど、30歳前後ブルーカラー失業とか当時は大変やぞ

完全失業率が3%超えるような非完全雇用状態になったのはバブル崩壊以降であって、1970年代なんかはまだ完全雇用状態だったようだ。([完全失業率 時系列]とかでググれば分かる)。勤め先が潰れても、働く意思がある人間はおそらくなんらか仕事にはありつけていたということ。

なんか一個一個に反証入れてくのがだるくなったんで割愛するが、もうちょっと調べてから発言したほうが良いぞ。そんでは。

anond:20180918235742

>この世代高卒中卒は、今の世代高卒中卒と比べたら悲壮感まったく薄いでしょ。金の卵なんて言われて農村から都会に集団就職して重宝がられた時代もの

いやだから農村から都会に集団就職したその時(1960年代中期)はいいけど、その後(1970年代中期以降)に産業構造の変化で重厚長大第二次産業は衰えて、炭鉱や大規模製鉄所が倒産したり、町工場が閉鎖された事例がすごく多いんだよ

最初からホワイトカラーなら何とかなったろうけど、30歳前後ブルーカラー失業とか当時は大変やぞ

しか1970年代高卒中卒貧乏人だ、住まい風呂なしが当然、クーラーもない、カラーテレビもない、たぶん固定電話すら個人じゃ所有してないぞ、今の高卒中卒より幸福だったと断言できるかは難しい

それでも、現代比較すれば社会全体は上向きでみんな成長の継続を信じられたって言うだろうけど、それ全部後づけの話で、オイルショックの起きた1970年代中期からしばらく「日本はどうなるんだ?」て深刻ぶってた奴はすごく多い

そして、その後バブル期が来ても株や不動産土建全然関係ない仕事から特段良い思いもしなかった団塊中年大勢いる、うちの親とかw

2018-09-18

anond:20180918231946

元田にも書いたけど団塊の7割は高卒中卒な、そん大部分は大卒就職せんかったブルーカラー農家

この連中が就職した当時は高度経済成長期つうても、農家農業だけでは食えなくなったとか、炭鉱や製鉄所が閉鎖したとか、ホワイトカラー以外はけっこう悲惨な話は多いんやで

この世代高卒中卒は、今の世代高卒中卒と比べたら悲壮感まったく薄いでしょ。金の卵なんて言われて農村から都会に集団就職して重宝がられた時代もの。今の大学生就活求人倍率的には久しぶりの売り手市場とはいえ金の卵なんて言われるほどじゃない。

現在70歳ぐらいで貧乏高卒中卒団塊も大量におるやろ

今と今後の日本財政人口動態を考えると、貧乏な70歳の比率は今後ますます増えるだろうけどね。

もっとこう、「1945~1950年まれ『だけ』」に絶対ピンポイントで当てはまる害毒性てあるの?

ないなら、団塊世代だけじゃなくて「高年齢オヤジ全般」の問題なんじゃね

それはその通り。高齢オヤジ全般問題なのに団塊団塊いわれるのは、「団塊世代というわかりやす呼び名」があって、「数が多い」から。要するに目に付いちゃうし、特に名前のついてない年齢層と比べて言及されやすいんだよ。

anond:20180918230754

それ、ずいぶん恣意的見方やな

>・逃げ切り世代かつ高度経済成長に乗った楽勝世代

>・自分世代いかに恵まれいるか無自覚

元田にも書いたけど団塊の7割は高卒中卒な、そん大部分は大卒就職せんかったブルーカラー農家

この連中が就職した当時は高度経済成長期つうても、農家農業だけでは食えなくなったとか、炭鉱や製鉄所が閉鎖したとか、ホワイトカラー以外はけっこう悲惨な話は多いんやで

現在70歳ぐらいで貧乏高卒中卒団塊も大量におるやろ

次に

>・明日もっと良くなるに違いないと未だに思い込んでる

>・日本アメリカに次ぐ経済大国かつ先進国くらいの勘違いをしている(20年くらい前の国際経済感覚アップデートされてない)

>・個人貧乏自己責任くらいに思ってる

こういう時代錯誤認識1960年前後まれバブル世代にもぎょうさんおるで、ほんで「今の若い奴らは俺らみたいに高級車グルメ高級ブランドゴルフ料亭リゾートその他に金を使わんけしからん」とかドヤ顔してる

もっとこう、「1945~1950年まれ『だけ』」に絶対ピンポイントで当てはまる害毒性てあるの?

ないなら、団塊世代だけじゃなくて「高年齢オヤジ全般」の問題なんじゃね

2018-09-08

軍師の俺が、東京オリンピックが今から成功する戦略を考えたぞ!

テーマソングヤバいTシャツ屋さん】

打ち水とかサマータイムを散々ネタにする。

でも、最終的には「成功しないより成功したほうがええやん、東京オリンピック

などという彼/彼女ららしいメッセージを聴かせてくれる。

イメージキャラクターポプテピピック

東京オリンピック含め全方位を攻撃する。

しかし、まじまじと見てみると『もしもサブカル女東京オリンピックをやったら:競技場が間接照明だ』

などロハス左派への攻撃にキレがあり、オリンピックに向けた一致団結を力強く後押ししてくれる。

キャンペーンガール上坂すみれ

「こんなにアングラで露悪的なことをやっている私でも、キャンペーンガールに起用してくれる日本というのはなかなか懐の深い国だ。『炭鉱カナリア』としてそう思う」

と、単なる「日本スゴイ!」言説とは一味違う「リベラルならではの国の愛し方」を教えてくれる。


これよくね?

みんなどう???

2018-07-08

幸せに生きる文化」あるいは、4歳の息子が指を飛ばすところだった話

幸せに生きるためには、やらなければならない事と、やってはいけない事があると思うんです。

それは多くの場合常識文化として親から子へ伝えられるものなので、「あたりまえ」にできたり出来なかったりします。

今日、4歳の息子が指を失うところでした。

 ーー**ーー**ーー

原因は「ガードがない扇風機に指を突っ込んで切断」というものです。

普通扇風機です。前半分のガード部分が完全にありませんでした。そして、電源に繋がれ、回転して、涼しい風を送っていました。その扇風機義母の部屋にあったもので、今日リビングのすぐ前の廊下に、少し下向きにして設置してありました。

自分と息子が風呂から上がると、その扇風機はすぐ目に入る場所にありました。

息子は風呂上がりで暑かったのもあるのでしょう。

扇風機に近づき、しゃがんで顔を近づけて覗き込み、指を回転している羽根中央に、指を差し込もうとしました。自分の目の前で。

怒鳴りました。何やってんだ!って。それで息子は離れた。同時に怒鳴りました。

何考えてんだ、こんなところにこんな状態のもの置くなんて!!!

ふざけんな!!!

 ーー**ーー**ーー

指を切断って思ったけど、もっとひどいことになっていた可能性もあるんですよね。指を弾いたあと、倒れ込んできて顔に当たるとか。そうそう、髪の毛が絡むみたいな事故もあるんですよね。扇風機って。ガードがないむき出しにで使っていれば、ちょっと引っ掛けただけでグチャグチャです。

扇風機義母の部屋にあった事自体今日まで自分は知らなかったんですが、息子は義母の部屋に行くことがあるので、他の日に同じ状況になっている可能性がありました。

ブチ切れました。

そんな危ないものを平気で置いていることに。彼女にも伝わるように例えを書くなら、義理母親が息子を殴っているのを目撃した感じ。言っておくけど「危険性」はその例え話の比ではない。そんなことができる人間がいるなんて信じられない。

まあ、なんですけど、結局。

なんでブチ切れてるんだ、態度が悪い。というのが、彼女義母と義父の感想だったみたいです。義母が言うには「鉛筆やこよりを突っ込んでどうなるか見せ、あぶないと伝えていたか大丈夫だと思った」ということでした。んなわけあるかよ。

 ーー**ーー**ーー

義母は、言い訳するんですよね。すぐに。(ここは余談)

話を聞くと、義母の親が結構毒親だったらしくて。70近いですがそこから逃れることは出来なかったのかもしれません。彼女昔ながらの高級バーっぽい店をやっているんですが。妻と結婚する前、お店の中でお客さんが段差で転んで、頭に怪我をした場面に出くわしたことがあります

彼女一生懸命「そんなことが起こるとは思わなかった」「気をつけていれば起きなかったのに」って言ってました。この土地でこういう商売をしていて、このレベル対応なのかー。と暗澹たる気持ちになったのを覚えています結構高い金とる店なんですけどね。救急車も呼びませんでした。その後聞いた話によるとそのお客さんは当日一定間内記憶を失っていたらしいです。

それを見たことがあるので、彼女の店に、自分の友だちを連れて行ったことは一度もありません。これから絶対にないです。プロとしての彼女価値を感じないからです。

余談でした。

 ーー**ーー**ーー

もう一つ、事例を。自分の実父の話です。

『彼』は、兄を水の事故で失っています。『彼』が小学生になる前のことで、彼の兄は小学校の4年生だったそうです。

天気が悪い日が続き、その晴れ間のある日、川が増水していると聞いた『彼』は、慕っている兄に見に行きたいと強くせがみました。いつも見慣れた川がどうなっているのか、知りたかったみたい。詳しくはわからないのですが、彼らは二人で、少し離れたその川を見に行きました。そして足場が悪いところに入ってしまい、兄は川に流されました。後に下流遺体が見つかりました。

話を聞く限り、それを誰も止めなかったし、子供だけで川に言ってはいけないと言われてもいなかったし、川までの道すがら誰かが声を掛けて止めることもありませんでした。そこが炭鉱の町で、ほんとうの意味で「地元」の人が少なかったことや、そもそもお互いに注意し合う雰囲気ではなかったのかも知れません。

ともかく、事故は起き、『彼』の兄は死にました。

もちろん、これは人づてに聞いた昔話でしか無いので、もしかしたら本当に、ただ、どうしようもなく起きた事故だったのかも知れません。

でも、予後については問題だらけでした。

母親は「お前が殺した」「おまえは地獄に落ちるぞ」「出て行け」と『彼』に言い、宗教に逃げました。そして、三男を猫っ可愛がりするという方法で『彼』を攻撃しました。

父親ほとんどその昔話には出てきません。常日頃は面倒見のいい人だったし、仕事も出来た人らしいのですが。もともと戦争PTSDを負ってしまった人だったようで、夜中飼い犬がうるさいと言って撃ち殺したなんていう話が伝わっています。その人は『彼』が高校生の時に炭鉱事故で死にました。『彼』は自分父親のことがよくわからないと言っていました。

兄の友達からもかなりいじめられたみたいです。小学生ですからね。そしてなぜか、子供の間でも「彼のせいで死んだ」という話になっていたようです。子どもたちの間でも『彼』は、事故で死んだ友達の弟であるとか、兄を目の前で失った気の毒な下級生ではなかったんです。

『彼』は大学に行ってようやく親やその場所から逃れることができ、結婚して子供も出来ました。子供が本当に小さいうちはそれなりに接することができたみたいなんですが、その子小学生になり大きくなるに従って、だんだんと接する時間が短く、仕事に逃げるようになりました。その子供も、まあ、いろいろありまして、素直にまっすぐ何の問題もなく育つなんてことはなく……。トラブルを抱えたら『彼』はもうちゃんと向き合うことは出来ませんでした。

(というわけでその子供が自分なわけですけど)

 ーー**ーー**ーー

いっぱいあるんですが、自分が義父や義母が嫌いになった一つのきっかけなど書いておきましょうか。

ペティナイフがね。食卓においてあるんですよ。

鉛筆やハサミなどと一緒に。刃渡りでいうと15cmくらいのやつが二本。

彼女(...つまり自分の妻ですが)は、本人が持つ病気素養と、事件に巻き込まれPTSDが合わさって、彼女中学の頃からずっと鬱状態希死念慮と戦っています。常習的にオーバードーズリストカットもしていて、腕の傷跡なんか右も左も白樺みたいな、ひどい状態です。結婚して、また持病に合う薬もなんとか解りつつあり、ようやく腕を切ることはほとんどなくなりました。長袖いつも着ないといけないって、今では本人もすごく気にしているんですけどね。

ね。

ここでちゃん違和感とか、嫌な気持ちを持ててますか?「刃渡り15cmのナイフ食卓の文具立てにいつも置いてある」んですよ。

「死にたくて腕を切った次の日の朝、食卓刃渡り15cmのナイフを目にする」なんて、どういうシチュエーションだよ。どんなメッセージなんだ、それは。

刃物台所から持ち出さないとか、ちゃんと片付けるのは「危険物に慣れさせない」という意味もあるし、ふつう、この状況になったら刃物は一切遠ざけるでしょう……。

妻も、義父も、義母も、たぶん息子も、違和感を持っていないでしょう。それが「あたりまえ」だから

 ーー**ーー**ーー

もちろん、事故とか怪我とか病気とか、犯罪に巻き込まれるとか、本当にどうしようもないことって起きます。だから、不幸に原因を求めることは「絶対に」「絶対に」良くないことです。

それは、自分の実父を責めた人たちと同じ行為です。

ただ、確かに、「幸せに生きるための文化」があれば、起きなかった「かもしれない出来事」ってあるんですよ。危険確率だけは減らせるんだ。そして、もし仮にどうしようもなくそれが起きても、フォローしたり、助けたりするために「やらなければならないこと」「やってはいけないこと」は確かにある。

そうすれば、悲しいことはそこで終わらせることができるはずなんだ。

 ーー**ーー**ーー

ちなみに、彼女は二度目の妊娠中なんですが、タバコを辞めていません。(お酒ナマモノをやめたのは評価してます

彼女お金の使い方がわかってなくて、リボ機能カードの残枠埋めながら、夫には嘘をついて使い続け、任意整理に追い込みました。年収600万くらいにようやくなったんで、債務整理副業含めればなんとかなるとは思うんですけど。

上記文章の通り同居なんですが、義父名義の家のローンも終わってなくて、娘婿から取る家賃は15万/月。税金逃れのために「家賃」ではなく「分担金」と呼びます。もし離婚したりして家賃が入らなくなったら家を売るしかなくて、義父・義母も仲悪いか一家離散するでしょう。その上で、孫を危険さらし、それに対してふざけるなと怒鳴った娘婿は追い出す気みたいです。彼女は夫より息子より、自分の親との関係大事だってさ。

ちなみに、書いてないだけで、まだまだいろいろあるからね?笑

ははは。

ね?わかる?

文化って、怖いよね。

 ーー**ーー**ーー

ねえ、君は、ほんとに、どうするの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん