「意志力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意志力とは

2022-08-30

anond:20220830162038

因果関係が逆。

他人ナイフを刺せる人間けがちんこ差し込める。

他人の体から血を流すことに耐えられる強い意志力がないと無理。

2022-06-15

例のPTAの件についての感想やら賛助会費やら

栃木とは全く違う県の公立学校でいっとき事務員やってました。以下感想

■賛助会員について

・うちの学校では自治会費と一緒に集金してもらってました。会費は地区班長さんから専用の口座に振込んでいただいてました。

・帳簿をつけて毎年自治会の人から監査を受けてました。

用途は主に部活に係るもの

中体連の際旅費の補助や部活に使う道具など。町がすぐには買ってくれないもの却下されたものなど、公費よりは使い勝手の良いお金でした。

校長の旅費として使用出来るか?

旅費別途という仕組み(他の団体から旅費が出る出張)として処理できる気がするんですがどうでしょう

私はすぐに異動したしそのような事例はなかったので断言し難いです。

ちなみに出張の際は出張しましたという書類を書きます。旅費別途の場合も必ず書きます。これも出勤簿と照らし合わせて定期的に監査を受けます

監査するのは教育委員会の人です。町だったか県だったかは忘れました。

旅費別途の場合は出どころが公ではないので、公費出張とは別ファイルに綴じて違う扱いをしている学校もあるかもしれません。

出張しましたという書類は必ず書かなければなりません。大昔はサボる先生もいたかもしれませんが、担当した学校では絶対に書いてもらうことを徹底してました。

また、月末には他校の事務担当同士で抜けがいか費用に間違いがないかを必ず相互確認してました。このあたりも自治体によって違うかもね。

強制か否か

田舎だと付き合い上拒否しづらいので実質義務になってることはありえます

担当した学校では自治会長さんが「嫌がって文句を言う人も少なくない」と愚痴ってました。権力関係があるから故にではなく、近所付き合いのため払うような感じです。意志力があれば断ることもできなくなさそう。

転勤族の私が見た感じでは、部活で結果を出すことを誇りに思っている人が地区にある程度いるので成立しているように思いました、

■町の教育委員会について

教育委員会学校より偉い、権力を持っているという印象をお持ちの方が多いようです。

実際中の人は単なる町役場職員なので校長先生に高圧的に接することは少なくとも担当した学校ではなかったです。

そもそも教育委員会中の人卒業生だったり子ども父兄だったりするので、学校とはそれなりにウェットな関係でした。

違和感を持った点

教育委員会の人が書類を見せるシーン

教育委員会行政組織です。そして今回の場合問題提起している方は地区住民です。

行政組織ふつう公文書トラブルになっている住民に見せたりしません。(PTA総会の資料とかなら別ですが文脈上そうではなさそう)

教育委員会の人が校長教頭を叱責するシーン

教育委員会学校って本店支店みたいな関係ではなく半分は同僚みたいなものなので、今回のような場合学校サイドに立って謝罪なりなんなりするのがフツーです。

■雑感

少なくとも私含め大抵の学校の人はトラブル起こさず平和に日々を過ごしたいです。

よって、カラ出張できるようなお金を持ちたくないです。

一部そうでない人もいますが、公立学校は定期的に転勤があるので、学校お金私物化できるような仕組みは持ちにくいと思います。まぁ部費とかは監査なかったりするので絶対ないとも言えませんが…

2022-04-26

anond:20220426020854

最近のツイフェミがなぜ負け続けるのかの答えがウメハラの「勝ち続ける意志力」に書かれてた

答え→ https://is.gd/maW2lz

最近のツイフェミがなぜ負け続けるのかの答えがウメハラの「勝ち続ける意志力」に書かれてた

https://anond.hatelabo.jp/20220426083457

俺の認識は逆だなあ。そういうゲリラ戦続けてくれる間は脅威でもなんでもないかいくらでもどうぞって感じ。




ウメハラは勝つことと勝ち続けることとは違うという。

一回勝つだけであれば「ずるい手」を使えばいい

キャラを使って、相手脆弱性を探り、対策不十分なところに奇襲をかけるようなやり方をとればいい。

伊是名さんのケースが典型例で、リベラルは昔からあいゲリラ的な方法でやってきた。

今回のたわわも同じ。

反論がしにくい公的機関を狙う

・嘘でもいいから大げさに性的虐待痴漢描写があると騒ぎ立て不意打ちのようにいきなり新聞メディア問題を断定的に論じる。

・できる限り一気にSNS拡散されるようにメッセージシンプルにして、理屈よりもインパクトで攻める。

とにかく電撃作戦だ。相手が反撃ができないうちに速攻で致命的打撃を与え、相手からちょっとでも譲歩を引き出したらあとはそれをもとに切り崩す。

反論がきてもゴールポストをずらし続ければ絶対に負けない。

こういう方法最初の一回、あるいは対策されるまでの何回かは有効だ。

後先考えずにたった一回か二回勝つだけならこういう方法でよい。

だが、勝ち続けたいなら、「どっちが正しいか」などというつまらないことを考える前にすべての可能性をひとつずつつぶしていく地道な作業必要

これに対して、ウメハラはそれでは勝ち続けることはできないと断言する。

なぜなら、そういう奇襲戦法は必ず対策されるからだ。

対策されただけで通用しなくなるような一時的な強さに頼っているとすぐに勝てなくなる。

勝ち続けたいならあえて自分の得意技を使わずに戦う訓練をしたり

得意でないスタイル方法論もひとつずつ試していかなければいけない。

都合が悪いところを指摘されたときに耳をふさいだり、向き合うことから荷が足り

自分気持ちいいところだけを練習したり繰り返している奴が勝ち続けることはない。

かにも負けないことと勝つことの違いなんかも語られていて大変面白い本だった。

今はツイフェミアンチフェミもどちらも雑魚プレイヤーしか残っていない

今回のたわわにおけるネッ終わったら面白くないと思った理由も本を読んで理解した。

参加者レベルが低すぎるせいだ。

一回か二回勝てばいいという低い志を持った人間しかいない。

どっちの陣営にも勝ち続けられる人材がいない。

有名なアンチフェミの青識にしたって「負けないだけで勝てるタイプではない」ただの素人領域だ。

どっちの陣営にも勝てる人がいなければ、「勝てなければ負けのツイフェミ」より「負けさえしなければいいアンチフェミ」のほうが有利だ

ツイフェミ自分から喧嘩をふっかけている以上、相手から何らかの譲歩を引き出せなければ負けだ。

いくら自己イメージ正義のために戦ってるつもりでも、

から見れば何の成果も得られないならただ騒音をまき散らしただけの迷惑存在で終わってしまう。

勝たなければいけないのだ。

からこそ、今回の国連の方から来ましたのように発言捏造などの卑怯な手を使うことをためらわない人がでてきてしまう。

これに対してアンチフェミは負けなければいい。相手に勝つ必要がないのだ。自分から攻撃を仕掛けたわけではないからだ。

たまに間抜けアンチフェミから攻撃しかけたらだいたい集中砲火にあって死んでいるが

いわれてみればアンチフェミ界隈の有名人迎撃に特化してる人間ばかりだ。

全然対等の立場の戦いじゃない。

誰も、勝ち続けよう、問題解決しようとはしていないのである

結果として、勝ちを焦って強引な手を使わざるをえないツイフェミは味方のオウンゴールでだいたいつぶれていく。

一方アンチフェミも、負けなければいいという意識の低さのせいで問題解決するつもりも勉強するつもりもない。

結果いくらネット議論しても建設的な話はほとんど出ない。

https://anond.hatelabo.jp/20220426131206  追記した。

2022-03-08

お酒をやめて感じていること

お酒をやめて「赤ら顔で得意げに何かを思いつき、どこかやり遂げたような気分になること」が減った。

そして、妙な高揚感がセットで連れてきていた、劣等感とか罪悪感もなくなった。

身体も楽になり、睡眠の質も上がった。血圧も下がった。体重も減った。運動も増えた。

おそらく健康にもいいだろう。

人生の質が向上したように思える。

酒をやめて、悪いことなんて一つもなかった。

それでも、時々「ああ、酒を飲みてぇ」と思う。

私を釣り上げるための釣り針は、ずっとそこにある。

酒は、私が食いつくのをただずっと待ってる。

またあの生活に戻るのは嫌だな……

ずっと我慢を強いられるような気分は、意志力スリップダメージが入り続ける……

プシュッ!

2022-02-20

anond:20220220175710

徹底的に細かいタスクリスト作成してそのとおりに行動することやで。

 

20:01:03 帰宅

20:01:05 玄関電気をつける

20:01:08 靴を脱ぐ

20:01:35 靴下を脱ぐ

20:02:03 手を洗う

 

みたいな感じで、

ワイは延々と細かなタスクリストに従って

ライフログ形成しつつ行動する。

元増田が言うような自分をうまくコントロールできない時期には。

 

トイレに行く、鼻をかむ、お茶を入れる、お茶を飲む、シャツを脱ぐ、パンツを脱ぐ、下着を脱ぐ、シャワーを浴びる

とか全ての行動を細分化してリストにして、

そのタスクを実行するときに開始時間入力してライフログをつくっていく。

そういう行動を繰り返しているとだんだんとそのことに集中してきて、

そのとおりの行動をするのが自然になってくる。

そういうリズムが出来始めるタイミングに、読書する、とか自分がやりたいタスクリストに挟み込んでると

その行動が全く苦もなく出来るようになる。

 

若干、人を選ぶやり方だとは思うが効果は抜群だ。

激務で家にいる時間ほとんどない人とかで、

しょっちゅうやるべきことを忘れてしまう、って人とかにオススメ

 

とにかく何をやるべきか判断する、っていうことに人間意志力を奪われる傾向にあるから

あらかじめすべて決めておいてそのとおりに行動すると、

目の前のタスクに完全集中できるようになっておそろしく能率も上がる。

疲れてるときについやってしまうが辞めたいこと

  • 辞めたいこと
  • 結局ちょっとしてから後悔することが多いのでやめたい
  • やってるときは疲れてたり、嫌なことがあったりしている → 意志力?が低下しているときに逃避としてやってるっぽい
    • 本当は休むとか、とっとと嫌なこと片付けるとか、体動かしたりした方がいい、と頭でわかっていてもダメ

うーんどうしたらいいのだろうか。

2021-11-11

俺にとってテレワークダメダメだった。出社してる方が捗る意志が弱すぎるので、大抵の場合漫画読んじゃうかスマホ触ってるかオフトゥンに吸い込まれしまう。プロジェクト炎上しててもそんな感じ。まぁ出社してもテレワークでも増田してるのは置いておいて、やっぱり仕事に集中できる環境意志力がない人間にはテレワークは無理だったな。

2021-10-23

anond:20211022205638

個人的ワーキングメモリーを鍛えるのに役立ったなと感じた事を挙げる。

自分増田言及している人物と似たようなレベルだったが、これらを続けて別人レベル改善されたと思う。

まだまだこういった情報は世の中に普及してないので、知らずにもったいない人生を送っている人がたくさんいるだろう。

断捨離整理整頓

これはマジで効く。騙されたと思ってこんまりの本を読んでからいっき断捨離してほしい。

(なぜ先にこんまりの本を読むかというと、物が多いやつが自分のそれまでの考え方を引き継いで断捨離したところで捨てられないままだからだ。外部からマインドに介入する必要がある)

物の多さに専有されてた脳内メモリー解放されかなり頭がスッキリする。

何があるか、どの場所にあるか、いくつあるか、普段意識してなくても無意識に脳が使われていた諸々の情報が一気にクリアされるのだから当然だ。

ADHDから物に溢れるのではなく、物にあふれているかADHD傾向が高まるという側面も大いにあると思っている。

我々の脳は以前として原始のままで、現代適応しきれていない。だから原始脳ベースで考える必要がある。

次の食べ物にいつありつけるかわからない時代の原始のままの脳は、食べ物を見ると自動的に脳の報酬系スイッチを入れ食べたくなる。

我々は原始脳の「自動的に行われること」から逃れられない。ならばそれは環境コントロールするしかない。

物が雑然と溢れている状態は敵がどこに隠れているかからないような状態だ。

常に無意識的に周囲の状況を把握し気を配りマルチタスクが行われている。

物が多いとそれだけで注意散漫になるのだ。(※1)

(※1 参考1・https://wired.jp/2016/04/22/clutter-and-creativity/

(※1 参考2・https://studyhacker.net/what-is-dmn


これだけでかなり効果がある

マインドフルネス瞑想

これも効く。脳の灰白質物理的に増加するので効くに決まっている。

ただしこちらは即効性はない。根気よく続けることで徐々に効いていく。

自分がやってるやり方は、深呼吸だけに集中するというものだ。

最初は1分やるだけでも落ち着いていられないが、徐々に長い時間できるようになる。

20分以上が良いと言われているが、忙しさとの兼ね合いもあるので自分毎日10分やるようにしている。

先延ばししている事を片付ける

先延ばしにしている事があると、常に脳の中にその出来事キープされていて、マルチタスクをしてるのと同じ状態になる。

これはワーキングメモリーを圧迫する一因となる。

これを処理するだけでもかなりワーキングメモリー解放される。

郵便物書類、未処理のまま溜まってませんか?こいつらの有害性はすごいよ

すぐ処理するか、いらん書類は捨てよう。経費と関係ないレシートとっててもWM圧迫するだけで意味ないよ?(かつての自分へ)

全部一旦紙に書き出す

心配事や先延ばしにしていること、何でもいいので頭の中でわちゃわちゃしている事を一旦紙に書き出そう。

脳内だけで処理していたものを外部に書き出すことで、頭の中のごちゃごちゃが鮮明になりスッキリする。

GTDとかで調べるといいかもしれない。

厳密なやり方にこだわる必要はない。とにかく書き出して「全部見えるように」する。

情報の居場所を頭の中から紙の上に引っ越しさせるんだ

その他細かい戦略

とにかく選択肢を減らす事。

数十円のお得のためにワーキングメモリー台無しにするのはもっと大きな損失を被っている。小を捨て大に就こう

まとめ

睡運瞑菜+断捨離ガチで効く

あとこれは自分は試してないけど「Nバック課題」ってのが効くという噂→https://yuchrszk.blogspot.com/2016/11/2016_30.html




おまけ・ワーキングメモリー弱者オススメしたい書籍

ちなみに自分はここに書いた情報の大部分をDaiGoパレオな男さんから仕入れていたので、人間弱者こそ侮らずに両名やその他エビデンスベース人生指南に頼るといいだろう

ということでオススメ書籍も紹介しておく。どれもエビデンスベースの本なので人間性質への理解が深まり改善のヒントになるはずだ。

興味があったらぜひ読んでみてほしい

脳科学人格を変えられるか』 エレーヌ・フォックス

NHK白熱教室でも取り上げられた書籍

脳の神経可塑性、つまり脳は後天的な訓練で変えられるぞ!という内容が書いてある

脳には神経可塑性があるという事を知ってると知らずとでは、行動やモチベーションに大きな変容がある。

これを知らないと、どうせ何をやっても変わらない、何の意味もないと投げやりな人間になってしまいがちだ。

自分をマシにするモチベーションのためにも読んでおくと役に立つ。

等々

スタンフォード自分を変える教室ケリー・マクゴニガル
意志力科学ロイ・バウマイスター

どちらも自己コントロールをするエネルギーの源泉(意志力)について。

前者は平易な文章後者はやや権威的な文章で書いてある。ちなみに意志力提唱者は後者

NHK出版 『脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方』 ジョンJレイティ、エリック・ヘイガーマン

第6章からADHD運動改善できるぞ!」って事が30ページを割いて書いてある。

俗なタイトルから脳筋な内容しか連想されないがきちんと科学的なエビデンスベースの本である

等々

一部抜粋

ドーパミンノルアドレナリンが注意システムの調整において主導的な役割果たしていることを考えると、ごく大まかな説明ではあるが、運動によってADHDの症状が緩和されるのはこの2つの神経伝達物質が増えるためだと言える。それも"すぐ増える"のだ。(P200冒頭)

※ちなみにこの本で効果的と示されてるのは筋トレではなくジョギング等の有酸素運動のほうである

NHK出版 『脳のワーキングメモリを鍛える! ―情報を選ぶ・つなぐ・活用する』 トレーシー・アロウェイ,ロス・アロウェイ

この本に関しては自分が読んだわけではないがブコメで推薦されていた物。

中身の紹介を見てみたが、まさに自分がここに書いた内容が体系的にまとめられていて、とても良さそうだったので薦めておく。

他の4冊はワーキングメモリーのもの言及した内容ではないので、時間がない人はまずはこの一冊だけで良さげ。

ブコメで推薦してくれた人に感謝

http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/52112063.html

追記

なんか思いの外バズったので、もしかたらこういう情報需要があるかもしれないので書いておく。

自分はこの増田を、かつての自分みたいな人を助けたい、役立ちたいと思って書いたので、もしこの記事を紹介、転載したいというメディアの方がいたらどうぞ無許可で広めてくださって結構です。フル引用も可です。

おまけのおまけのオススメ書籍 『脳が教える!1つの習慣』

「ここに書いてあることを習慣化できたら苦労してないんだよ!」という人にオススメ書籍

脳は急激な変化を拒むがグラデーションのような連続的な変化には気付きづらい。

その脳の特性理解し、自分の脳を騙して脳が気付かないくらいの小さな変化から習慣化していこうというアプローチの本だ。

自分の例でいえば、最初瞑想を1分から始め、徐々に強度をあげていった。

挫折するのは気張るから。本当にバカバカいくらいに意識の低い「しょぼい習慣」から始めよう。

歯磨きシャワー・お風呂など、日常の中の既に習慣化されている事にフックして習慣化するIf-Thenルール(If-Thenプランニング)もオススメだ。(例・朝のシャワーあがりに瞑想する等)

2021-09-23

バズるまで再投稿する意志力

https://anond.hatelabo.jp/20210923113903

増田パトロール隊です。

この投稿読むの4回目です。

この増田、同じ本文をタイトルを変えて毎日投稿して、バズらなかったら消すを繰り返してました。

1回目ははてなめ、良くも騙したああっていうヒストリエネタそのままのタイトルだった。

2回目は忘れたけど胸が揺れてるんですか?ヤッター!揺れてないじゃないですか!ヤダーみたいなタイトルだったはず。元ネタはわからない。

3回目は増田はてブを許さないっていうタイトルだった。元ネタ久保さんは僕を許さないかな?

んで、4回目が今回のアフロ田中ネタ

なんでそこまでしてこのネタでバズりたかったんだ。

2021-05-02

[]

自我消耗説における出版バイアス

否定的な結果が出た研究は、肯定的な結果が出た研究に比べて公表されにくいというバイアスのこと。とくに自我消耗説は、「認識が行動を決定づける」ことの表れにすぎないのに出版バイアス現象で通説となった。消耗したと考えると気持ちが沈む。自分にご褒美を与えると気分がよくなる。持続する気力を生むのは、レモネードの糖分ではなく、仕事におけるプラセボ効果にすぎないのに。「意志力は限られた認知資源である」という考えにしがみつくのは、出版バイアスで実際にはマイナス。自制心がますます失われ、賢明判断に反する行動を取りがちになる。自我消耗が出版バイアス棋院の自滅的な思考にすぎないならば、いまでは覆されているこの仮説がもたらす弊害がもたらされた。糖分欠乏による意志力低下説もその類の出版バイアス。頭の中に隠れた「意志力の燃料タンク」という、実際には存在しないものを探し求めるよりも、やるべきことがある!!自分が脆く、注意散漫な存在であることを受け入れ、多少の息抜き自分に許す。気が散ることは目の前のトピックに興味を失っている明白な徴候。興味がなくても無理をすれば1本や2本はおそらく書けるだろ?だが、それを生涯の仕事につなげることは不可能。重視すべきは意志力ではなく、意欲がもたらす力と考えることで出版バイアスを超克できる。

2021-03-28

シン 備忘録

シンジは初期から決めたことをやり遂げる意志力は強かった。特に意固地として発現していた。

綾波感情表現に乏しかったのは経験(訓練)不足だった。シンジけが綾波感情を引き出せるわけではなかった。

綾波がパシャったところで、シンジ自分で持ち直した。

ゲンドウはシンジと同じ列車に乗り合わせたが、目的地の違いを認識して穏やかに自ら電車を降りた。

2021-02-24

マジで何も考えたくねえ

死にたいとか消えたいというより、結局は「何も考えたくない」に尽きるんだよな

ホントに何も考えたくねえ

資産運用とか、親の介護どうすんのとか、結婚とか、健康とか、税金とか、免許の更新とか、もう全部イヤ

たとえば免許の更新なんてマジで簡単ちょっと出かけて書類書いてつまらん講習受けたらおわり!ってことはわかってる

わかってるんだけど、そのために予約取ったり場所確認したり家でる時間決めたりするのが嫌

なんなら名前と住所さえ書けばいい書類を埋めるのすらめんどくさい これはもう「なにも考えたくない」というより「何もしたくない」かもな

本当に嫌だ

高校生とき友達と話していて死のことが話題になった

普段あんまり内心を語らない感じのあった爽やかイケメン友達が、「おれ最近思ったんだけど、死ぬのってめっちゃ怖くない?」「死んだらさ、たぶんこの……意思というか、自我?が消えるわけじゃん」「それって全然想像つかねえよ」「消えるのって怖くない?」と、言葉を選びつつ語っていたのが印象的だった

俺はそれを聞いて、むしろ俺は早く消えてえな!と思っていた記憶がある 要は自我なんてものがあるからいろいろとめんどくさいんだし、死んでそれが消えるんなら万々歳じゃん、と思った 言わなかったけど

高校生くらいの段階からすでに何も考えたくなかったんだよな もうダメ

どうしたらいいんだ

なんかもう、A連打してたら人生が終わっててほしい

ホントに全部どうでもよかったらいいのに、肉体的な苦痛かにいから良くない

このまんまここで寝続けて、飯も食わねえで水も飲まねえで、会社から電話も全部無視して、そのまま死んでしまいたい

それができる意志力があればいいのにな

だめだ俺は

2021-02-22

anond:20210222001744

先に叩いたのが本当は腐女子、って証拠がどこにある。それこそ歴史捏造ではないのか。

「こんなブリッ子かわいいとか言ってんのはキモオタだけ!」

そう言って叩いていたなら反撃は、「オタク迫害者ども!」であるべきだよな。

男性特権と言われてなじられたら、「男性特権なんて虚構だ!」みたいに反論すべきだよな。

「腐豚」じゃねえだろ相手は。

「女はイージーモード」なんて言ってんなよ。使わせられたって、知性の高い生命体でも操られたのか。言葉を選ぶ自分意志力はどこへ引っ込んだ?

まるで散弾銃のようにターゲット主語勝手デカく広げて被弾させる。責められないように直接には狙わない。いつの間にか巻き込む——そんなのは意気地なしのやり口だ。

本文にはひとことも「フェミ」なんて含まれていませんでしたけど。

このブスフェミ腐女子工作員ものやり口って、

見逃すとでも思ったか

2020-10-25

[]

37,「耐えられない」は恐怖の拡大解釈

49,うつ病者は自分評価に値するものを持っていないと信じ込む

49,貧困自己イメージ欠点を拡大する

53,自己否定する時こそ自己認識

54,自己否定する時に多いのが「全てか無か」思考

58,カタルシス洞察は役に立たない

59,自己否定の考えをはっきり見て記録せよ

64,二週間、自動思考を書き出すこと

64,自動思考の記録は、自分に対する客観性を鍛える

65,トリプルカラム法は、情緒危機にも効果がある

65,カウンター法(精神バイオフィードバック

75,絶対的自己批判は、自分無能力にする

77,ネガティブ思考は頭の中でいじらずに書き出すこと

79,うつ意志力麻痺させる

84,「やり残した仕事」がある時に浮かぶ考えをチェックせよ

85,行動→認知感情

87,ぐずぐず主義感情リスト

90,コントロールできるのは、結果でなく過程のみ

90,成功への恐れ=詐欺師自分を思う

91,「ねばならぬ」はプレッシャーを生む

92,フラストレーションは、無理な理想との比較からまれ

94,スケジュールは、行動への迷いを封じ込める

114,時間制限法で、仕事を分割せよ

115,いちばん適った時間を、仕事に割り当てよ

117,無気力バランスシート

118,武装解除法は利益になることを鼻持ちならない仕方で押し付けてくる相手有効

120,習慣は、嫌子でなく、好子で変えよ

124,典型的な「できない思考

125,ネガティブな見通しは、行動でテストせよ

125,あらかじめネガティブな予想を立て、そこに「認知の歪む」を見つけて、対処しておくこと

126,ぐずぐず主義は、気力と行動の混同から

132,対応が分からいから、批判を恐れる

133,批判対処には、練習必要

134,批判された時に生じる否定的な考えを同定せよ

134,批判が間違っているなら動揺は不要

135,批判が正当でも圧倒される必要はない

136,他人承認必要だと、批判が恐怖になる

137,批判者の目から事態を見れれば、怒りはおさまる

138,正確な質問問題限定し、全面的否定を避ける

143,ロ-ルプレイで備えるか、予想会話を書き出すこと

143,不当な責めから自分を守る傾向は間違い、相手を余計に強くする

144,事実に基づき自分立場表現せよ

147,激怒の後には、抑うつに苦しむだろう

148,言語技術の結果は保証できないもの

151,行動が正しかろうと間違っていようと、人間としては正しい

160,自尊心を守る戦いは、自尊心を高めない

161,もう待てない、我慢できないは、拡大解釈

164,怒りの原因の多くは、希望道徳基準混同

168,怒りの損得分析(下に行く程、長期的な利害を)

175,考えをとめること=ストップと自分にいう、他のことをする、別の考えに集中する

178,「~であるべき」は「~ならすばらしい」に置き換えよ

182,効果のある操縦=罰するかわりに良いところを誉めよ

187,交渉戦略=1.ほめる 2.おちつかせる 3.はっきり言う

189,感情移入=他人動機自分動機のように知ること

195,認知リハーサル階層表ごとにイメージでのリハーサル

199,怒りは重要ものではない、そのエネルギーに見合う程には

2020-08-27

創作への実体験の影響を勘ぐるのはマナー違反

でしょ。

彼氏できたって浮かれてるフォロワーの新しい(彼氏公表した以降の)エロから雑念外せる?

外せないなら、それはあなた自身の業だと思う。

自分の描いてる二次創作から生々しい空気を感じとられたら嫌だから

あと表立っては決して言えないけど、オタ界隈に多い「奥手な人」への配慮でもあったりする。

相手の性生活がどうであろうと、それを作品に紐づけて考えるのは創作者の尊厳を侵している。

頭に思い浮かんだとしてもシャットアウトして考えないようにするのがマナーでしょう。

実際にはエロ漫画家に向かって「これって実体験ですか?」って直接聞いちゃうクズもいるけど、創作者は読者に、彼らがあるべき姿を期待するべきだ。

読者の倫理感覚を信頼してあげてくれ。

奥手な人を腫れ物扱いして、保護動物のようにリアルから遠ざけようとするのは、彼・彼女らの人格を下に見ているからできること。あなたたちのツイートで傷ついたなら、そこから適当距離を置けるし、逆に自分を発奮させたり、何かを学んで成長の糧にしたり、自分の都合に合わせて自由にやれる。それがまともな大人の在り方だ。もしそんなタフネスさを持っていないなら、それは自分自身を責めるべきだ。誰でも人間的な自由意志を持ちうる。保護的な態度は一見、優しさの表れのように見えるけど、実態相手意志力を見くびっているに過ぎない。

その日常ツイート恋愛結婚出産育児関連の話題って必要?と思うな。

他人が「このキャラクターオッパイ大きい必要ある?」と作者に聞いていたら、どう思う?

覚えておくといい。部外者の「これって必要?」は傲慢だ。

anond:20200827205554

anond:20200827202556

2020-07-07

anond:20200707015722

特別修行してないと生殖本能意志力制御するのは難しいんだよ。

認知症前頭葉(理性)がイカレた爺がセクハラ三昧になるっていうのはそういうことなのだ。

2020-05-31

決まった時刻に決まったタスクを消化

Preamble

哲学者カント狩猟採集民のように決まった時刻に決まったタスクを消化する生活にあこがれる。職業がらこの手の生活習慣を身に着けるに親近性があるはずだが、うまくいかない。

なぜだ?

考えられる理由を列挙する。

それにしても今回のことで黒歴史として無意識のうちに脳みそに刻み込まれ

今回のコロナ禍のようにせっかく1年以上かけて身に着けた良さげな習慣が断ち切られることもあるし・・まったく・・

ちょっと出かけるか

有酸素運動のために外出するか?今回の外出自要請体脂肪率が向上してしまった_| ̄|○隠ぺいさえしなければ・・体脂肪燃焼に必要エアロバイクを買うために必要な額を〇国には損害賠償してほしい。

2020-04-14

anond:20200414160910

元増田です。

世間は確かにおっしゃるとおりにこじらせてない人間のほうが圧倒的に多いですね。

かにこじらせてるんだよな。

自分でこじらせた。

おっしゃるとおりに、つける薬なんてのは色んな古典に腐るほど書いてあるわけで、コメントしてもらってるのはありがたく思っている。

人生をより良く生きるための20冊くらいのリストを作ってみようかな。

基本的には論理的なんだけど、大事な場面で感情的で、非論理的なことをやってのける。

実行力、意志力が足りないのかもしれない。

からない。

2019-12-09

anond:20191208155626

おっ

その意志力すごいな。少し分けて欲しい。

2019-12-01

anond:20181130144037

あ、わかった、トラバ見てるかどうかわかんねーけど、アイデアが出たわ。

ポイントは2つだ


・やんないと翌日単位の早さで生活が悪くなるのが明らかで、既にやらなければいけないのが明らかな習慣的予約行動は状況がどうあれどうせやる

・大きすぎる問題はやりづらくなる



それを踏まえた上で増田オススメはこれだ


毎日帰ったら、まず一番先に床だけクイックルワイパーでふく、または手元のゴミ箱の中身のような簡単ものをまとめておく

・週末にちょっと本格的に掃除する、1時間でいい


まず、やらなきゃなんないことを全部やってから新しいことをやろうとするから疲れ切っているんだ。

でも床をクイックルワイパーで拭くだけならかかって10分だろ?

真っ先に10分やっちゃうんだよ、最後の10分と最初の10分じゃ意志コスパ全然違うんだよ。

最初の10分はいうなりゃ意志力のサービス時間なんだよ、

風呂と飯と髪乾かすのはどうせやんなきゃダメじゃん、それは頑張んなくてもやるよ、増田

意志力いらない。

でも眠くなってから最後の10分に普段やらないことやるのは意志力めちゃ使う、コスパわりーんだ。


それと週末の件な?

いざやろうとして、部屋がなーんにも片付いてないと、何からやっていいかわかんなくて、意志使っちゃうだろ。

でもここで効いてくるのが5日間床クイックルワイパーで拭いといた、細いゴミまとめといた、なんだったら読んだマンガ本棚にまとめといた、って10×5なんだよ。

それやってる分「問題の数が減ってる」んで、どこから手をつけていいか判断は減るんだ。

で、あと1時間だけ、問題の数を減らすんだよ。


いいんだよ、全部片付かなくって。

1ヶ月後だよ、1ヶ月後にな、少なくとも「どうやって片付ければいいんだろう・・・」って増田は途方には暮れてないんだよ、きっと。

それが重要なの。

「部屋が片付いて綺麗になって気持ちいい増田」を想像して、ポジティブメンタル自分が魅力として弱い、それやってもいまいち意志力とのコスパわりー、と思ってるなら、「どうやって片付ければいいんだろう・・・」って途方に暮れてない、少なくとも不快メンタルじゃない1ヶ月後の自分想像するんだよ。


から、小分けでちょー簡単ものを真っ先にやる、時間のある時でも掃除時間は決めちゃう、気分が乗ったら続けてもいいけど、だるかったらそれで切り上げる。

そうすりゃ、やったらやった分は進むんだよ。


俺も日本に来た外国人にかっこよく英語で道案内するの夢なのね、で、朝起きたら真っ先にYoutubeの5分の英会話チャンネルちゃうの。

5分を一番先にやるの。そしたら続く。

海外旅行行った時、まだカタコトだったけど、タクシーちゃん英語雑談できたもん。

やり方次第でいけるって。

がんばれ、つか戦略を考えていくんだ!

2019-07-29

anond:20190729092937

デブ理由は「食い過ぎ」だけなので

カロリー計算して余剰カロリーカットすれば痩せる

とりあえず運動とかは必要ない


逆にカロリー計算が嫌で食事制限が嫌でただチョロチョロッと運動してなんとかなるかなあって考えてるならそれは無意味

ちゃん食事制限を二週間続けられたらそれから補助とか体質改善として運動を考えればいい


食事制限すら出来ないなら運動したって無駄から

運動不足の人がチンタラ30分動いて消費するカロリーポテトチップス一袋でプラマイゼロだし

そもそも運動の方が苦しくて辛いんだから食事制限する意志力が無いならどうせ運動も3日坊主になる


一度に複数のことにトライしなくていいか優先順位ひとつずつ

まずカロリー計算ざっとでいいか理解して目標摂取カロリー自分普段食べてる食品カロリーを把握する

次に「そんなに好きじゃないのにカロリーが多い食べ物発見してそれ食うのやめる

そして昼飯をカットしてコンビニOLが食べるようなヘルシーサラダにする

朝晩は変えない

これだけ守って二週間続ければ体重や体型に何らかの変化は出るはず


そしたらそれ守るだけで痩せていくからはいらないんだけどね

そこでどうしてもさら運動したいならしろっていう


あと一番需要なのはマインド

ほんとに「こんな体型の自分はありえない」って思えてるなら

食事が喉を通るわけないか食事制限根性精神力なんか要らないわけ

「食欲ありません」が続くからいやでも痩せちゃう

そこに嘘があるならやっても無駄からマインドちゃんとしてるかどうかが根本

2日ぐらい昼飯抜くとからだがそれになれて当たり前になるっていうのはある

極端な断食ではなく一食カットして軽いものにするだけ



そういう風に優先順位の上から確実に一つずつやっていく

闇雲に適当にいろんなことやるのは努力って言わないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん