「連載漫画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 連載漫画とは

2020-06-19

オチが雑なミステリドラマ脚本傲慢だと思う

結論タイトル通り。

何かの謎を解明することがジャンル醍醐味であるミステリにおいて】、謎をばら撒くだけばら撒いて回収もしないドラマってクソじゃね?ということが言いたいだけの増田

以下自分語り愚痴なので長い。

自分人間ドラマを重視する傾向にある(と少なくとも自分は思っている)邦画ドラマが大好きだ。

その反面、雑なオチになってしま作品も多々ある。

これはとりわけミステリ(風)に多いように思う。恋愛モノであれば、ヒロインが誰かとくっつけば多少雑でもハッピーエンドで済む話だから、当たり前か。

最近ドラマでいえば、あなたの番ですというドラマがあった。

一話目は主人公夫婦引っ越しをしてきて、新生活が始まりこれから幸せな日々が続くと思われたが、マンション内の自治会でなにやら不穏な空気流れるところで終わる。

一話ごとに人が死に、主人公たちも視聴者も恐怖に苛まれながらも犯人は誰か、動機はなんなのか、などSNS動画サイトなどで考察が飛び交い、放送日でなくても話数を重ねるごとに盛り上がっていった。

このドラマは2クール構成で、1クールはいわゆる出題編、2クール目は反撃編と題しているが解答編といった構成で、2クール目には突然新キャラバンバン増える。

ネタバレしてしまうとその新キャラがこの事件の肝になっていたり、本編を紐解くのに必要な要素がhuluのみ配信の番外編に織り込まれていたりした。

自分huluに加入していたので全て楽しみ考察に挑めたが、加入者を増やしたいとはいえ大事な話を試聴もできないおまけ要素として配信のみにするのは営業下手すぎないか?という不満はとりあえず置いておいて。

このドラマ伏線というのは名ばかりで原案脚本が思いついたことを手当たり次第に入れただけで、ミスリードにさえなってない描写ばかりなのだ

そして、オチはこのドラマ視聴者の9割9分方が予想していた、「できればそうあってほしくないオチ」であった。

まり言い方がうまくないが、例えばバッドエンドであったとか、そういうことではない。散々視聴者煽り考察をさせておいて、現実には何の捻りもない、おおかたの人間想像していたつまらないオチだった、ということだ。

なんにも回収されてない伏線…もはや伏線と呼ぶのも憚られるが、そんな捨て置かれたネタの数が多すぎるので、ここでは割愛する。

簡単にいうと、原案脚本がやりたかたことをただ行き当たりばったりでやっただけのドラマしか感じられないということだ。

とはいえ、何か複雑なことをやろうとして、伏線が散らかってしまったならまだ理解できる。

だが、視聴者の半分以上が(素直に考えればまぁこいつが犯人なんだろうけど、それじゃあまりもつまらないしさすがに違うだろう)と思っていたオチであるしか無駄に広げた風呂敷は一切畳まない。

これもネタバレになるが、かなり怪しい動きをしていたキャラが実はただの麻雀仲間で…や、サイコパス気質のあるキャラだったがまだ誰にも手をかけていなかった…というようなミスリードもあったが、こちらは大歓迎だ。

まりうまくまとまらないが、これはドラマを見た人ならきっとわかってくれることのように思う。

最終話以外は本当に面白いドラマだった。

長々と書いても伝わりにくいと思ったので、作品名と簡単感想だけ書くことにする。

ドラマテセウスの船。これも最終話の畳み方以外は面白かった。若干途中グダるシーンがあったので、そこをカットして最終話の解答シーンを長く尺取れば良かったのにと思う。

ニッポンノワール。これは現実に即したミステリだと思っていたが突然ファンタジーになったことも不満だが、なによりラストラスト、あとは視聴者のご想像にお任せします(不穏な空気)というオチのどこに意味があるのか教えてほしい。

ミステリにおいて意味のないバッドエンド風のオチは作者の性癖しか思えない。

もちろん、ホラーのバッドエンドは特に意味がなくてもホラーは恐怖を煽ることがジャンル醍醐味なので、上げて落とすことやそもそも主人公たちがなにもできないまま物語を終えても、それはそれで一つの作品として完成されていると思うからだ。

もっと書きたいことがあったのだが、今は忘れてしまったので、ここでやめておく。

言いたいことは、連載漫画でもないのに、まるで打ち切られたかのような未完成品を映像作品として世に出すのは原案脚本傲慢ではないか、ということだ。

まり同意を得られないだろう言葉の選び方をしてしまったが、愚痴愚痴言えたので良かったかなと思う。

それでは。

2020-05-18

anond:20200518051519

彼岸島の雅様みたいにいくらでも引き延ばせるよなあと思っていたのでジャンプというよりもっとフワッとした週間連載漫画に対するイメージ根底にあるんじゃないか

2020-05-06

少年ジャンプがつまらなくなって悲しい

待て。話せば分かる。

老害

>今も昔もジャンプ楽しいですよ。

ターゲットから外れたな

卒業おめでとう

年寄りジャンプ離れ

ジャンプがつまらなくなったんじゃなくてお前がつまらなくなっただけ

分かってる。

分かってるんだが逆に聞きたい。

今のジャンプの何が楽しい

こんなこと言ってるが自分はまだジャンプで読んでる連載がいくつかある。

だがそれも年々減少し続けてる。

単純な理由は「新連載がつまらない」。

どれもこれもバトル漫画ばっかり。

バトル漫画の中でも能力モノばかり。

絵もお世辞にも上手いと言えない。

もつまらない。

なぜ編集部はこんなのを連載しようと思ったのか?

バトル漫画ばかり載せてるのになぜどれもこれもつまら打ち切りばかりなのか?

担当者ちゃんと一緒にネームを考えているのか?

そういった疑問が沸々と湧き上がる。

ちゃんと1本1本どれを連載させるのか会議してるんだよね?

それでこの面白さなの?

もし週刊少年ジャンプに才能が集まらないとしたらそれは今のジャンプカラーのせいだと思う。

人気がなければ即打ち切り

独創的なアイデアネーム進撃の巨人のように門前払い

これは負け惜しみジャンプでは伸びなかったというやつがいるが、それが今の少年ジャンプ衰退を物語っている。

黄金時代ジャンプギャグ恋愛、バトル、推理時代劇リアル物と様々なジャンルが連載されていた。

今の編集部のような方針ではとても集まらないような人材だ。

もちろんアクタージュのようなものも取り入れて入るが、これだって特殊能力バトルの形を変えたものに過ぎない。

正直こち亀の連載が終わった時点でジャンプジャンプとして終わったと思っている。

話が散らかったが、要するに編集部はどうすれば優秀な人材が集まるのかをまず真剣に考えてほしい。

有望な新人第一志望にしない理由と見つけられずに取りこぼす理由をよく考えてほしい。

それは完全に作家陣のせいではなくて編集部のせいだ。

普通企業ならリクルート採用後の離職率の高さを問題視する。

ところが漫画業界では打ち切られても実力が無かったとどこか他人事だ。

それなら連載などさせるな!!!

編集部がこいつは売れるかも、と思ったやつだけ連載しろ

撃てば当たる時代は終わったんだよ!!

ちゃん作家1人と向き合ってどう育てるかを編集部全体で考えろよ。

それがお前らの仕事だろうが。

出版業界全体は斜陽かもしれんが業界No.1集英社落ちこぼれるかどうかは、編集部お前ら次第だぞ。

もし廃業したりリストラにあったら、それこそお前らのいう実力が無かったってことだ。

危機感を持ってくれ。

才能を見つける努力もっとしろ

あの時の熱いジャンプに戻ってくれ。

鬼滅の刃も終わる。

これから編集部、お前らの実力が試されてるんだぞ。

プロとしてちゃんと働いてくれ。

もう一度俺の少年に夢を届けてくれ。

頼んだぞ。

PS

長期連載陣はもう別雑誌に移すのはどうだろうか?ジョジョがそうしたように。

ワンピースとか今の小学生は追いかけられない。

こち亀のような1話完結式のもの以外は長期連載陣用の雑誌を新たに作るべきだ。

長期連載漫画の人気を手放せないせいでジャンプという雑誌新陳代謝機能不全を起こしている。

新人を育てて連載させる、中堅から看板へ、看板が長期連載になったタイミングで長期連載陣ようの雑誌移籍

こうすれば小学生新規おっさんも全員が楽しめる体制になるではないか

2020-05-02

ネット連載漫画打ち切りの知らせに対して「なんで打ち切り〜😭」「早すぎる😱」とか言うやつ

全てはお前らが単行本を買わないからだぞ

ただで読んでるくせにいっちょ前に意見言ってんじゃねぇ

意見言う前に買え買え買え買え買え

漫画家出版社は霞を食って生きてるわけじゃないんだぞ

金出さないやつは読者じゃねーよ

2020-03-29

五大全く話題にならない長寿連載漫画

1 沢

2 田

3 ユ

4 キ

5 オ

以上。

2020-03-22

anond:20200322195830

100ワニはすごく人気になったTwitter連載漫画で、皆100日後にワニがどう死ぬか本当に死ぬのか楽しみにしながら待っていた。100日後、ワニが死んですぐ怒涛の商業展開が来て皆冷めてしまったり憤ったりした。

この時点でもう炎上と言える状態だったし、流れは十分理解できてると思う。

電通の件はオマケ

2020-03-07

anond:20200307172813

ワンカットキャラ描写時間的に容量の少ない2時間洋画必要に迫られて発達させた演出手法だとして

上手いヘタはともかくそれが漫画では漫画のカタチで導入されてないわけではない

長期連載小説や長期連載漫画は容量が多いのでそうした演出に併せてエピソード無限に挿入できるだけ

2020-01-08

anond:20200108221802

https://anond.hatelabo.jp/oytc/20200108の補足その1

休載作家の体力

この座談会でも語られているが、鳥嶋はとにかく作家休載に厳しい。

かに慢性的休載されると読者としても雑誌が「欠陥商品」に感じられることがある。

しかし、では休載させないために何をしているのかというと、作家へのケアフォローではなく圧迫だったりする。

居酒屋チェーン社長ビックリ作家酷使をしてきている。

鳥山明桂正和が鳥嶋担当時代を振り返ったインタビューや対談を読むと、このようなエピソードがある。

 以後、これほどのことは無かったが似たような状態は何度も経験している。

 インタビューで「振り返り「倒れればよかった……(笑)」とまで語っている(『ランドマーク』)。

  • とうとう腱鞘炎になり絵が上手く描けなくなった鳥山明に対し、ペンを持って名前を書いてみてと言い、名前が書けるなら絵も描ける」という謎の理屈で休養を与えなかった。

  休みを申し出ると鳥嶋は「ふざけんな。連載漫画家が休むというのは筆を折るというのいっしょなんだからな。お前辞めんのか。辞めたくねぇだろ。点滴でも打ってこい!」激怒してそのまま仕事をさせ、千葉から東京まで打ち合わせに来させていた。

  点滴を打って上京する桂に対しては「大丈夫だ、気合気合い!」と対応

  連載表彰式も休ませずに出席させ、そのとき桂は顔色が悪すぎて「蝋人形みたいだぞ」と周囲から指摘される。

  千葉に帰った桂は医師から電話病院に行き即入院肺炎と診断される。

  入院して2日後、病院に来た鳥嶋に「お前さぁ、自己管理がなってない」と怒られる。

サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプでの桂正和発言より)

この件など、人道的な問題もさることながら、初期に体力を回復させておくのに比べ、結果として休載が長くなり、ダメージが大きくなったしまっているのだから打算的にいっても大ミスである

この辺り、鳥嶋の「そもそも編集仕事がなにかといえば、カッコいい言い方をすると「愛するが故に厳しく」なんですよ」という発言言葉だけということがわかる。

あと、論理的イメージがあるが、純粋根性論の人であることがわかる。

体育会系ではない根性論なのだから性質が悪い。

このようなエピソードからわかるように、鳥嶋のメソッドが成果を上げたのは、鳥山桂が筆の速さに加え、超人的体力の持ち主だったという比重が非常に大きい。

鳥嶋桂はたまたま生き残っただけあって、途中リタイアしていてもおかしくないエピソードがいくつもあるのだ。

鳥山桂は、あの頃の酷い話と半分笑い話にして話していて、恨み節ニュアンスは文面からはわかりにくいものの)

(休まないことと叩き込まれたがゆえに、鳥山作家として精神的肉体的に燃え尽きてしまったという側面もある)

2019-11-06

anond:20191106125658

BLOK少女漫画誌『りぼん新人まんがグランプリ

https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/blnews/no/10876/

同誌では10月10日まで、第4回「りぼん新人まんがグランプリ」で作品募集中。りぼん編集部員が「コレ読みたい!!」と求めるテーマ11個が、公式サイトなどで発表されています。その11番目に、なんと「BL(ボーイズラブ)」が!

BLを求める編集部員サワっちさんは「性別という壁に悩み苦しみ…でも必死に乗り越えて結ばれる!! そんな2人の究極の愛が読みたい! BL以外でも男の子主人公、男女逆転、男(女)らしくない女(男)などの切り口も気になります。」とコメントしています

なお、少女漫画誌『別冊花とゆめ』が4月26日発売の6月号でリニューアル木原音瀬先生BL小説吸血鬼と愉快な仲間たち』を原作とする漫画が連載スタートします。このように、近年は一般漫画誌に同性愛ものBLが混じっている珍しくありません。

また、『りぼん連載漫画にも、腐が薫る作品もありますので、意外と受け入れられるのかもしれません。

2019-10-01

「焼きたてジャパン」の作者が焼きたてジャパンヒロイン使ってエロ同人出してるけど、あれってセーフなん?

キャラクター権利ってサンデーにまだあるんじゃないの?

最終的に契約次第かもしれんけど長期連載した漫画が終わった後にエロ同人に使うつもりでいたとは思えないか一般的契約だったと思うんだよな。

それより1巻目は全ページフルカラーだったのに、2巻目は白黒で絵が雑になったのはどういうことなんだ?

天下のサンデー長期連載漫画家がどうしてそこまで落ちぶれた。

2019-09-30

お気持ち表明」という単語の乱用についてモヤモヤすること

お気持ち表明」という単語をよく聞くようになった。

 文字通り解釈すると、「気持ち」の「表明」。気持ちを表に出すこと。

 つまりあ事象に対して嬉しい悲しい楽しい腹立たしい…などの感情を出すことだ。

 しかし、ネットでの使われ方を見ると、「楽しい」「嬉しい」のようなポジティブよりの感情表明にはこの言葉は使われていない。「悲しい」「不快だ」など、マイナス感情の発露にのみこの言葉は使われている。

 さらに、「感情発露」でもなく、「気持ち表明」でもなく「お気持ち」と、気持ち接頭語「お」がついていることがポイントだ。

 この「お」は丁寧語の「御」だろう。「お気持ち表明」という言葉流行りだしたのは天皇陛下生前退位意志を示す際に使用されたのが始まりだ。天皇陛下に対し敬称がついているのを今でもそのまま使っているだけと言われればそれまでだが、一般人気持ちにも「お」を付けるのには、別の意味があるのではないかと感じている。

 「自分天皇とでも思っているのか?」「天皇のように偉そうだな」という、皮肉気持ち

 「何『様』のつもりですか?」の『様』という敬称と同じ意味が、「『お』気持ち」の『お』に含まれているのではないかと思う。

 さらに、「お気持ち表明」の亜種として、「お気持ちヤクザ」という言葉もある。これは「お気持ち表明」を明確な攻撃手段として使用する人のことを指すと思われる。五七調の言いやすさもあるのだろうが、ヤクザにつけられているのに消えていない「お」を見るに、やはり何らかの揶揄意味が「お」には含まれているように思う。

 これは私個人解釈であり、皆が私の解釈に従え!という意味ではもちろんないのだが、インターネットでの「お気持ち表明」の使い方を見たうえでの私の中での「お気持ち」の定義は「自分感情によって他人の行動を動かそうという気持ちが含まれている感情」であり、それを表明するのが「お気持ち表明」である

 つまり、「悲しい」「不快だ」では単なる感情でありお気持ち表明にはならず、「私は悲しい(からお前は○○しろ)」「俺は不快だ(からお前は××するな)」という()内の気持ちが言外に表れている感情の発露に限定して、感情他人を動かすなんてお前は天皇並みに偉いのか、という皮肉を込めて「お気持ち表明」が使われているのではないかと思っている。

 もちろんこれは自分個人的な解釈であり、単なる「ネガティブ感情の発露」を「お気持ち表明」と定義している人だっているだろう。それなら私と世間定義違いの問題であり、話はそこで終わる。ネガティブ感情の発露はいくらしてもいいし、それをお気持ちとまとめるのも勝手だ。以下の長文は読まなくてよい。






 しかし、私が懸案しているのは、本当に「自分感情によって他人の行動を動かそうとすること」が「お気持ち表明」と定義されているとしたら、何が単なる「感情」で何が「お気持ち表明」かを文章判断できるのか、ということだ。

 もちろん声に出したり文章に書いたりで明言されていれば別だ。

 ケーキハエがついていた。私は不快だし衛生状態不安を感じた。『だから保健所指導してほしい。』と、他人にしてほしい行動が明言されていれば、「お気持ち表明」だと定義できる。しかし、『』内の言葉がなければ単なる感情の発露である

  しかし、ネット上で「お気持ち表明」と揶揄されている発言ほとんどは、自分感情によって他人を動かそうとする主張部分が、明言されていないことが多い。

 他人どころか、自分自身でも、自分の怒りや悲しみに「私は悲しい(から○○してほしい)」「おれは不快だ(から××しなければいいのに)」という他人の行動に関与する(したい)感情が、一切含まれていないと、本当に判断できるのだろうか。

 私は、自分でも判断できると思えないし、ましてや他人感情なんかを文章だけで、正確に読み取れるとは思えない。

 しかネットにあふれるお気持ち鑑定士の皆さんは他人感情に「お気持ち」が含まれいるか否かを勝手判断し、「お気持ち表明」としてまとめる。

 他人をどうこうしようという意思のないただの感情の発露まで、「お気持ち認定されるとマイナス感情を抱いている人は傷口に塩を塗られている気分になるだろう。

 これが進み、マイナス感情の発露を「お気持ち」だと他人認定され、「お気持ち表明」が悪いことだという風潮ができると、どうなるか。

 ネットの中ですら、マイナス感情はすべて「お気持ち」となり、それを発露するのは『マナー違反』となるのではなかろうか。それはかなり、息苦しい世界だと思う。

 なお、マイナス感情ではなく、「自分感情により他人を動かそうとする」という定義の「お気持ち」については、私はあまりいい印象を持っていない。

 自分感情を発露するのは自由だと思っているが、他人に行動を強制するのは他人意志が入ってくるため、行動を強制された他人に拒絶されたり反発されるリスクがある。しかし、「お気持ち」の形で行動の強制を明言せず、他人が怒ると「私は私の感情を伝えたに過ぎません。強制はしていません。私の感情に行動の強制勝手に読み取ったのはあなたです」とノーリスクで逃げ道を取れる状態命令するのはとても卑怯だと思う。卑怯な行動を止めさせたいと感じて「お気持ち」と定義して反撃したいという気持ち理解できる。

 しかし、それを勝手判断して、「お気持ち」とレッテルを張り、単なる感情の発露である可能性のある人までまとめて叩くのは、やはりよろしくないと思う。

 それに、感情の発露に勝手に行動の要求まで読み取ってくれるという風潮は、当の「お気持ちヤクザ」に対してはむしろいい効果に働いている可能性もある。感情の発露には「行動の要求」が伴うのが常識という風潮になれば、行動の要求までくみ取ろうとする心優しい人はますます増えていくのではなかろうか。「お気持ち鑑定士」は、「お気持ちヤクザ」を攻撃しているようで、実は「この人は感情ではなく他人にこのような行動を要求しているんですよ」と、(間違っている場合もあるが)「お気持ちヤクザ」の意志通訳し、主張を広げるお手伝いをしてしまっている、という可能性もある。

 例えば、とある連載漫画の人気キャラが作中で死んだとする。「まさか死んでしまうなんて。悲しい」との感情の表明に、本人の本心はどうであれ、「生き返らせろというのか。「お気持ち」だ」「キャラらしい素敵な見せ場だったじゃないか。あれをなしにしろと?「お気持ち」だ」と批判が出て、炎上したとする。

 それが広まると、その「お気持ち」に賛成する者も、反発する者も出てくるだろう。すると最初はなかったはずの「お気持ち」が形になって出てきてしまう。やはり、「お気持ち」は存在するのだということになる。

 もしも最初感情を表明した人が、たんに死亡を悲しんだだけだったとすると、ただの悲しみにいちゃもんをつけられ、自分感情の発露が大論争を巻き起こしてると知ると傷口に塩をぬられた気持ちになるだろう。

 そして、もしも本当に「お気持ちヤクザ」だったとすると、自分はただ感情吐露しただけだと言い訳ができ、さら自分同意する人を見つけられたし作品を知らない人にもこの騒動を届けられた、こんなに話題になるなら原作者自分意見に従ってくれるかもしれない、と考えるかもしれない。

 どっちみち、「お気持ち表明」と決めつけることは良い結果にならないのだ。

 ではどうすれば感情他人を動かそうとする人に対抗すればいいのか。

 私は、感情からその人のしてほしいことを読み取るのをやめた方がいいのではないかと思う。

 「お気持ち」ではなく、あくまで「感情」として受け取る。

 本人にその意思があろうがなかろうが、「私は悲しい(から○○してほしい)」から()内は一切受け取らない。彼(彼女)が悲しかったという事実は受け取るが、感情に対しいかなる行動をとる義務はないと考える。もちろんそれを慰めるのも慰めないのも自由だし、悲しむ原因を遠ざけるのも遠ざけないのも自由だ。

 そうすれば、単に感情を発露したい人は感情を発露できて満足するだろうし、他人の行動を期待している人は我慢できずに他人要求を明言するだろう。

 それが明言されて初めて、「その要求妥当だ」「その要求理不尽だ」と判断できる。

 現実世界では、悲しんでいる人に対して慰めないのは無礼だし、足を踏まれて怒って「痛いんですけど」と「感情」を言っている人に対して、「足をどかせ」とは言っていないなと判断し足をどかさないとさらに怒られるだろうが、ネット上では本人の顔色や状況などは何もわからないのだから、せめてネット上では「察する」文化をやめないと、ますます息苦しく、何も言えないインターネットになっていくのではないかと思う。

2019-09-28

世界レベル選手最初から描いてるスポーツものって少ないよね

学校部活からはじまってやがて世界へ、っていうのは定番だけど、最初からプロとか世界レベルスポーツもの作品ってあんまないよね。

スポーツ作品といえば連載漫画で、漫画子供のものだったから、なんだろうけど。

今は青年大人向けの漫画媒体も充実してるし、プロとか世界レベルアマチュアスポーツ世界を描くスポーツものが見たいなあ。

野球とかテニスとかサッカーとか、少年向け連載漫画では使い古されていまさら手が出せないジャンル大人向け媒体で、プロ世界でやってほしいな

2019-08-29

連載漫画主人公たちが異次元の境地に到達したら題材をもじる現象好き

テニステニヌテニスの王子様に登場するテニスがもはや異次元な事を受けて)

みたいなの。

2019-08-28

長期連載漫画問題

友人に今やってるワンピース映画に連れてかれて、にわかでも中々面白かったので読みたいなあと思ったんだが、出てる漫画の巻数で読む前から心折れかけてしまった……。

沢山出てるのは知ってたんだけど、まさか90巻越えてるレベルとは思わなかった。多すぎる。金的にも置き場所的にも時間的にもハードルが高すぎてどうにも手が出しにくい。ジャンプってドラゴンボールとかナルトとかBLEACHとか銀魂とか、結構な長期連載の人気漫画抱えてるわけだし、ここからでも入れますよみたいなガイドライン出してくれないだろうか……。わからないワードとか人が出てくるのは仕方ないとして。もしくは一定までのダイジェスト版みたいなあらすじまとめとか。そりゃ理想は初めから読んでもらうことなんだろうけど、ここまで続かれてると初めからは手が出しづらい。初めの方は評判良くなかったり、人気キャラとかエピソードが出てくるのは大抵中盤以降だったりするし。それとも自分が知らないだけでどこからでも読み始められたりするんだろうか?続いてるのは長所だと思うので何とかして欲しいな

2019-08-16

anond:20190816114646

最近天原連載漫画原作もやってるから

今月発売されたばかりの『貞操逆転世界(2)』みんな買おうね!

2019-08-03

連載漫画だと一つヒット作がでたらそれで10年以上稼げるイメージだけど、新海とか宮崎駿とか、毎回新キャラストーリーを考えなくといけなくて大変だな。

2019-06-25

最近ジャンプ新連載は背景があるから面白い

時折めちゃ魅力的なシーンが飛び出すけど連載漫画として成立してなかったファイアパンチギリギリ連載漫画として成立させることに成功した実験体第2号

新人紹介雑誌スーパーエースでありながらあえての主人公変更により成功を収めたBLEACHフォロワー

上のおこぼれで連載を勝ち取るも一度やった展開のリバイバルばかりで結局は自分の殻を破れなかった二番手

元長期連載作家ながらも最後ヒロイン可愛いだけと言われて終わった作者が描くヒロイン可愛いだけのラブコメディー

地味な作風は相変わらずだがキャラクターを幼くすることで見た目には華やかにするもワンナウトツーストライクの土壇場打ち返せるかホームラン

世界一忍者漫画家が繰り出すSF作品アシスタント時代の手癖を引きずったかキャラが画面に溶け込み忍んで隠れる侍漫画

あの落書きはどこにいった今や画力だけなら一線級ストーリーは半分捨てた棋譜は捨てる以前にそもそもねえ


作品の番外に独特のストーリーを持つ作品が多すぎるだろ……。

その中にいてなお輝くのは最後の15日間の向こう側へと歩み始めた相撲漫画だ。

メタフィクション芸の次は降霊術とかどうなってんだよ

2019-05-04

から~~ジャンププラスウェブ漫画サイトだって

何回言わせたら分かるんだ

週刊少年ジャンプホームページ」じゃないの!

くらげバンチとか裏サンデーとかああいうのだって青年向け雑誌Web版的な

他の連載漫画あんなもんだって

って言ってもわかんねえんだろうなあ

そしてWeb漫画サイトなのは分かったところで勘違いしてましたごめんなさいなんて言うわけないんだろ

ジャンプの名を冠するならその自覚を持ちジャンプブランドを守って小学生男の子が読んで楽しめるような漫画だけ載せるべきとか言いそう

ならヤンジャンとかどうなるんだ

普通にコンビニで誰でも手に取れる状態で売ってて裸だの暴力だの描かれてる漫画ばっかりだが

もしかしてヤンジャンにも「ジャンプと名がつくくせに倫理的に狂った漫画ばかり載せてる悪の雑誌」ってイメージ持ってたりするのか

あーでも金カムは女の裸じゃなくて男の裸だからセーフなのか?性的消費がなんとかって怒ってる人たちに言わせてみれば

もうわけわからん

2019-04-27

anond:20190427201554

漫画は1ページ1時間で描けば20ページ20時間で終わる

シナリオを考えてネームを書いて描かなきゃいけないし人気になるとメディアミックス仕事も入るから

人によっては通常営業でもマジで眠れないぞ

週刊連載漫画家でも平均では一日4~8ページくらいしか描けないのが実情だ

もちろん早い人は1日12ページくらい描ける人もいるけど

2019-04-06

[]鼠径部

左右の太腿の付け根の部分。またはそこにある、溝の内側にある下腹部三角形状の部分を指す。


よーするに、女がハイレグ着たときに太ももからだのつけね部分に出てくる線のこったな

阿部共実の新連載漫画で出てきて知った

それにしても阿部共実がこんなに長生きするとは思わなかった

やっぱりこういうのが好きな層が一定数いて、それが思ったより多かったんだろうな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん