「紫陽花」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 紫陽花とは

2021-10-03

追記あり】逃げ癖酷いアラフォーだけど逃げて後悔したことが1度もなかった

中学時代ブサイクで頭悪いだけで周りからの歯止めの効かない心無いイジリや暴力で居心地が酷く悪くなって、白髪が増えだして学校バックレて不登校になって親から顰蹙買ったけどその後に「あの時学校行っておけば良かった」って思ったことは1度もないし、

高校の時はバイト先のおっさんに目つけられやすくて(なぜかどこ行ってもおばさん達には良くして貰えた)、面倒くさくなるとすぐ辞めたりバックれたりしてたけど、「あの時頑張ってバイト続けてれば」と思ったことは1度もないし、

その後市職員として公務員になったけど人間関係の濃さ故に俺みたいな頭と顔と要領が悪いゴミは真っ先に同期内でスケープゴートされて、仕事も覚えられないし同じ部署に入った同期と比較されてゴミのような扱いを受けて精神科で薬の世話にまでなった挙句バックレたけど、仕事離れた途端薬必要なくなったし「公務員だししがみついてれば良かった」って思ったことも1度もないんだよな……。

何故か逃げ続けた先に破滅が待ってるとか思う人というか、そう願いたい人が多いみたいんだけど、俺は今何してるかって言うと年収400万の薄給で月の半分が休みブルーカラー仕事しててのんびり暮らしてて、心穏やかに暮らせてるので、逃げた先で何とかなってしまった。

「あの時逃げなければ」って思ったことある人はどんな時にそれを思ったの?俺は逃げる時は精神的に限界を迎えてた時だったし、メンタルいから逃走までのストレス閾値がすごい低いんだけど、逃げて後悔したことが思い返すと1度たりとも無いことに気づいた。

たぶんその辺でホームレスになって野垂れ死んでも逃げた事への後悔なんて湧かないだろうし「おちるところまでおちた」「なるようになった」位にしか思わんと思うんだよね。

【※追記

ふと見たらホッテントリしててワロタ。反応読んでたら何故か俺の事を肯定するブコメが多かったんで、気持ちは嬉しいけど俺自身周りに迷惑を撒き散らすタイプ社会ゴミ自覚があるし「それはちょっと違うんじゃねえかな」って思ったので、上に書いてない数多くのバックレエピソード書いていきたいとおもう。

年賀状仕分けスタッフ編】

高校生の頃に年末年始アルバイト年賀状仕分けスタッフをやった。コミュ障で注意力散漫だった俺にも一点集中のこの仕事ならなんとかなると思った。指定された住所順に年賀状を並び替えるだけという小学生でもできる仕事だが、立ち仕事かつタッパのある俺は1時間ほどで背中に痛みを感じ注意力が散漫になった。ハガキを1枚落としてしまい、うっかり踏んでしまった。足跡がクッキリついたので、正直に報告したら凄い剣幕で社員に怒鳴られた。速攻で心がポッキリと折れた。「すみませんでした!以降気をつけます!!」と大きな声でハッキリ聞こえるように謝って深深と頭を下げた。怒られ慣れしてる人間ならわかるが、人目をはばからず人前で容赦なく怒鳴ってくるタイプには大きな声で謝罪するのが1番長引かない。俺が謝罪をするのは自分が悪いと思ったから謝るわけじゃない。メンタルが弱すぎてこれ以上怒られたくないからだ。もう頭が真っ白になっていた。バイト先の郵便局には社員証が必要な改札があって、そこを通らないと出入りできなかった。怒られたあとの休み時間ロッカー社員証をいれ、そのまま1Fの男子トイレの窓から外に抜け出して帰った。2時間ほど後に郵便局から留守電が入ってたが着信拒否して家帰って足をふるわせてガタガタ震えながら寝た。1月末に3日分の給与が振り込まれていた。

IT研修編】

当時、派遣会社が未経験者を3ヶ月で立派なIT人材(笑)へと育成して民間企業への就職斡旋するという人売プロジェクトを行っていた。3ヶ月の研修間中に時給が発生するのは魅力的だった。市役所をバックレたばかりの俺は、当時時間若さだけはあったのでダメ元で申し込んで面接へ行った。事務の姉ちゃんみたいな女が面接官で「ITエンジニアとして働くために今やっている勉強内容を教えてください」と言われたが俺は何一つやってなかった。プログラミング経験も一切なくjavaってなんだ?とかそんなレベルだった。バックレてから今に至るまで検索エンジンに「麻美ゆま」とか「蒼井そら」とか書いてシコって寝てただけだったので「windowsパソコンしか持ってないので今は仮想環境linuxを入れてLPIC勉強をしてます。」と答えた。後日「採用が決まりました」という連絡と「3ヶ月の間に絶対に辞めないこと」という口頭での誓約電話越しに交わされた。研修が始まると、研修生は30人ほどいて、5倍の倍率を突破した先鋭達だとお偉いさんに言われた。ウケる。2日目あたりで経緯は忘れたが講師の女のうち2人がヒステリックな怒り方をし始めた。学校嫌いだった俺は小学校の頃のヒス女の担任を思い出して、その時点でもう完全に心が折れてしまった。ひょっとしたら過酷IT業界で耐えうる人材を育てる為の研修のいっかんだったのかもしれないが、俺には耐えられなかった。(プログラミング自体は楽しかったので、後にVBAを学ぶいい契機になり、VBA知識は今の職場で重宝されているのできっかけとしては感謝してる)頭が真っ白になって動悸が止まらなくなってしまった。酷く不安を感じて目眩がした。帰り際「明日よろしくお願いします!」と会釈して満面の笑顔で元気よく挨拶し、連絡先を着信拒否にして帰路に着いた。一ヶ月後、2日分の給料確認した。

日雇い編】

研修を飛んでから暇だったのでグッド⚫ィルだかで日雇い仕事をした。たしか印刷会社工場でひたすら梱包する仕事だったと思う。

仕事開始から1時間経っても休憩時間が無かったので「何時から休憩なんですか?」と聞いた。「12時の昼休みまで続くのでそれまで頑張って下さい。」と言われた。頭が真っ白になった。「すみませんお腹痛いのでトイレ行ってきてもいいですか」と断りを入れてトイレに行き、トイレの窓から外へ抜け出し連絡先を着信拒否にして帰路に着いた。一ヶ月たっても1時間分の給料が支払われなかったのでさすがに諦めた。

期間工編】

俺は頭がとりわけ悪くて、メモリが小さすぎて人の話を頭に留めておくことが出来ない。電話の取次すら相手名前を間違えるし、話を聞きながらメモも取れない。なので人と接しない仕事をすることにした。某自動車工場で寮費無料期間工に応募した。もうこの頃にはバカ正直に職歴を書くと赤羽駅東口に飛び散ったゲロぐらい酷い履歴書になってしまったので、暇つぶしで取った電気工事士資格を利用し「工場保全仕事をしていました」と職歴詐称した。日雇いで1時間働いた工場名前履歴書に書いた。勤続3年の元工員として面接を受けたら採用されたが待遇は未経験者と変わらなかったので罪悪感はなかった。

研修初日研修生同士で寮が相部屋だった。社員から部屋の中は禁煙からタバコは吸うなと言われた。流石に禁煙社員寮の中でタバコ吸うカスなんているわけねえだろ。俺の相方は以前も期間工任期満了までやったベテランらしい。俺よりも一回り年上だった。コミュ障だが初対面の相手に対してはコミュニケーション能力バグるコミュ障あるある現象が炸裂して普通に打ち解けて雑談していた。相方実家花屋で、閑散期になると出稼ぎにきている。そんな話をしながら相方タバコに火をつけ、深く吸い込んだ紫煙天井に向けて吐いた。唖然とした俺に相方は「あ、こういう事に慣れないと、ここじゃやって行けないよ?」と先輩面で言い放った。心にヒビが入った。研修中に工場見学に行ったら、工場内の機械のあまりにも大きな音と地響きに心が完全にポッキリと折れた。俺は大きな音がとても苦手で、聞いただけで頭の中が真っ白になり酷く不安を覚える。寝てる間もずっと工場の音が頭の中でする。研修を終えて、ようやく個室が与えられた。汚い畳の個室の寮で荷物も広げずに、寮の鍵と社員証を封筒にいれて部屋に置き、すでに纏まっている荷物を抱え夜明け前に始発の電車が来る駅へ向かい連絡先を着信拒否した。一ヶ月後、研修中の1週間分の給料合格祝い金(採用時必ず貰えるとかいうやつ)が振り込まれたのを確認した。

医療事務編】

何故かおばさんウケが異様にいい俺は、隣町の薬局医療事務採用試験に行っていた。とりあえずどんなもんなのかやってみようと思った。面接官がおばちゃん面接と言うより面談形式で話が進み、いつから働けるか聞かれた。採用が決まった。しか面接官のおばちゃん会社のおえらいさんで、職場には居なかった。気難しそうなしかめっ面の薬剤師と、若い女ばっかりだった。俺は詰んだことを早々に確信した。慣れないながらも仕事に食らいついてはいたが、2週間も経つと休み時間俺の頭の悪さを揶揄する陰口が嘲笑の声と共に聞こえた。「顔が生理的に無理」と聞こえて酷く苦しい気持ちになった。学生時代から何度も言われてたから、知ってる知ってる、と内心おどけてみせたが頭が真っ白になった。1ヶ月も経たないうちに俺は限界を迎えていた。とある日、先輩に「飲み会幹事やってくれ、フォローはする」と言われた。俺は飲み会や人の集まり死ぬほど苦手だ。つうか俺一応新入社員だろ。ましてや幹事だなんてとてもじゃないが耐えられなかった。心が砕け散っていたので、その翌日の朝に架空の親戚を急死させ仕事休み連絡先を着信拒否にした。

3ヶ月たったあたりで解雇通知と離職票が届いた。初任給だけは貰えた。

---

他にも色々あるけど、俺は我慢強くもなければすぐにバックれる社会不適合者のクズだってのがよく分かってくれたと思う。だから生存者バイアス」ってのは少し違う気がする。何故ならこんな感じで逃げ回ってる間も「もっと頑張ればよかった」と思ったことは1度もないし、向いてないものに対する克己心もすぐ砕けるし、なんなら「もっと早くやめてれば良かった」とさえ思うことの方が多かった。俺の行為を「逃げじゃない」という人もいるけれど、俺が嫌なものを避け、ハードルを潜りながら生きてきたのはたしかだと俺は思う。これが逃げじゃないなら、その人の中ではそうなんだろう。俺は「逃げ」だの「甘え」だの言われても「そうだね」としか思えないし言い返そうとも思わない。ただ、誰になんと言われようが当時の俺は本当にいっぱいいっぱいだった。逃げる以外の選択肢が取れなかった。そして俺のスタンスは「逃げても後悔したこと1度もなかったけど逃げを推奨してるわけではない」克己心のある人は立ち向かうなり問題解決するなりすればいいと思うし、メンタルが弱く頭の悪い俺にはその余力が無かった。ただ、苦しみ続けるか死ぬかの狭間で苦しんでるなら逃げちゃってもいいんじゃないかと思う。俺はなんとかなったし、少なくとも一時的な苦しみからは逃れられる。養老孟司がなんかの本で花鳥風月を楽しむ心をもっと持った方がいい。と言っていた。逃げ回ってた時期によく20kmぐらい歩いて散歩して四季の移り変わりを楽しんでいたが、自然に目を向けるのはとても心が安らぐ。桜や紫陽花の花の美しさも、金木犀香りも、冬の土の匂いも、逃げずに働き続けてたら俺はきっと荒んだ気持ちで気づかなかったと思う。お日様の光をたっぷり浴びて散歩できて、四畳半の清潔な部屋とシャワーがあって、最低限の食事がとれて、たっぷり睡眠が取れれば俺はそこそこ幸せに暮らせることに気づけた。小学生の頃、いつも不安毎日が怖かった。もしもタイムスリップできたら、布団の中で毎日泣いていた幼かった俺を慰めてやることぐらいは出来ると思う。今は最低限の収入がありながらも生活費家賃込で10万程なので、貯金がアホみたいに溜まる。20代の頃橘玲の本を読んだインデックス株に手を出したらまあまあ増えたりして、今の生活水準なら20年ぐらい働かなくても暮らしていける蓄えも出来た。

今苦しんでる人に俺の書き込みがどれだけ救いになるかはわからないけど、お互いなんとかやっていきましょう。

2021-07-26

(現代)短歌キモ

季語っぽいものへの言及

ヘンに古臭え概念LINEコンビニなどをおり混ぜてギャップを狙ってるのか?気持ち悪いんだよな

杜若、じゃねえですよ そんなんその辺に生えてっかあ?生えてたらごめん

とにかく浮いているのだ季語

紫陽花、とか向日葵、とかさあ!

なんなんだ なんで漢字で書くんだ

おまえ、🌻みて、あっ向日葵だ!なんて思ってんですか

あれはなあ、ヒマワリですよ

いかにもノーテンキじゃないすか なにが向日葵だ 表現のために自分を曲げるな 世界を曲げるな

根本的な自己陶酔

思考を57577に整えるっていう行為、ある程度正気じゃないとできないので、中身が「エモい」ほど、どうなってんだという感じが出てくる

たとえば長く付き合った恋人とどうしようもないすれ違いの末別れた、っていうのをうつくしい短歌として詠まれると、感情どうなってんねんとしか思えねー

布団にくるまってグエーとか言ってるのだけがREALだろ

彼女にフラれて悲しい、を表現するリアル言葉は、グエーしかないんだ

水滴とか風とか、トイレの水とか、知らねえけど、そういうもの感情を仮託するな

・謎の古語調

これが一番キモい これさえなくしてくれれば、俺はここまで俳句敵対しなかった

「してをり」みたいな表現が突如混ざってるのを見るとはらわたが煮えたぎる 

オマエそれ言わないだろ、日常で!!

言ってんのか?

言ってたとしたらそれはそれで尊敬するけど、言わねーだろ、絶対

ゐる、とかさあ、キショイんですよ 本当にキショい

いま「ゐる」って打とうとして、けっこう変換に手間取ったぞ キショ俳句人間、毎回変換に手間取ってまでわざわざゐるって言ってんだとしたら死ぬほどキモいし、辞書登録をしてスムーズに打っていたり、予測変換が覚え込んでしまうくらいにゐるゐる言ってんだとしたらさらキモい

救いようがないですよマジで

都市

俳句野郎、なんか、全員"シティ"っぽいんだよな

アーバンな感じがしてすげえムカつくわけ

すっげーイケてない、コンビニもない、ウンコみたいな田舎、実際に空気ウンコのにおいが混ざっていることもあるような、そういう場所の感じがしねえんだよな

全員シティーボーイっぽい、つうか、なんなら、三大都市圏っぽい

三大都市圏人間が、「私は雅を介します!」みてえな顔して、都市風景を詠み、しか生意気にも季語なんかを盛り込んだり、古語っぽい表記をしてみたりするわけじゃないですか

そういうのはよくないし、許せないし、許すべきではないし、許されるべきではない

絶対に許さないからな

2021-07-17

紫陽花も色褪せてきたな。雨に打たれてた時はあんなに鮮やかだったのに。

2021-06-28

学生時代ディズニーオタクをしていた。

白くないレンズダンスをするグーフィーを撮りに通ってた。

コロナになってからも何度か行ってるけど年パは全額払い戻したし社会人なので前程頻繁に通ってない。

なのでもう一眼レフを持って行っていない。

触ってはいる。徒歩五分の神社紫陽花を撮るくらいはしてる。

上手くないが、カメラ写真を撮るという行為は好きなので楽しい

ただもう望遠を必要としなくなってしまった。

あんなに欲しいと思ってた白レンズ必要としてなければなんとも思わない。

カメラという機器に強い関心があるわけじゃないんだな、と気付いてしまちょっと寂しい。

本題なんだけど、小型を買うとしてコンデジミラーレスと様々あるけど詳しくないので良かったら使い心地など教えてください。

最新スマホも1200万画素、とかあるんだろうけどスマホ変える予定は今のとこない(そろそろバッテリーがまずいi7を使ってる)

店員ネットの評判もだけど、使ってる人の話が聞いてみたいです。

2021-02-17

満開カレンダー

梅が咲き雪柳が咲いて

3月22日4月5日 桜が咲く🌸

4月3日4月10日 チューリップが咲く🌷

4月10日4月19日 八重桜が咲く🌸

(この辺りでこぶしも咲く)

4月20日4月27日 つつじが咲く

(この辺りで新緑にあふれる)

4月30日5月12日 バラが咲く🌹

6月1日6月10日 紫陽花が咲く

(この辺りで金糸梅も咲く)

7月18日7月30日 睡蓮が咲く

7月31日 ムクゲが咲くサルスベリも咲く

コロナとか外出自粛で最近いか

去年のアルバムから満開できれいだったなぁって花の記録をさかのぼってみた

そろそろ梅が咲きはじめたら、その後、雪柳が街路樹で咲きはじめて、そしたらもう桜が咲いて街路樹やまちなかも怒涛の花の季節🌸

暗くて寒くて落ち込むのも今だけ、春はすぐそこ


2.19追記 日比谷公園で梅が咲いてた!新宿御苑は閉園中で分からないが、都内はもう梅が咲いてるんだね…うれしい、春がきてる

ブコメありがとう花と春は良いよね

2020-12-11

わたし恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかっ

 1,2巻を一気読みして本当にいい作品だったので長々感想を書こうと思っていたんだけどやっぱりいつもどおりうまく言葉に表せないので好きなシーンだけ。ネタバレにならないようにネタバレっぽいところは[FILTERED]でかきます

 これはシーンと言うより性格的なところなんだけど、れな子の[FILTERED]というところをうまく描写できていて、読み進めやすかった。主人公が[FILTERED]というのは他の作品でも珍しくないどころかむしろ主流だと思うけど結構過剰に[FILTERED]感を出していたり、[FILTERED]なのにお前[FILTERED]じゃねえか!みたいな描写をしているラノベが多いので(決して比較して劣っているとか言うつもりはない。私が好みではないだけ)そういう意味で本作の主人公れな子には非常に共感できた。あと[FILTERED]なことをそのままにしておいてご都合主義で周りが寄ってくるんじゃなくて、自分努力して[FILTERED]になろうとするのはめちゃくちゃ好感が持てるしそれでいて[FILTERED]が低いところとか作者わかってんなってなった。

  • れな子が紫陽花さんに[FILTERED]を伝えるところ

 紫陽花さんのようなめちゃくちゃ性格が[FILTERED]人の誘いを[FILTERED]のはめちゃくちゃ勇気がいるし、本当にれな子偉い。あと人に[FILTERED]を伝えるのはなかなか[FILTERED]にはできないことで、まあ物語上ご都合的な展開と言われたらそれまでかもしれない(いわゆる[FILTERED]系主人公ムーブ)けど、それでも[FILTERED]を伝えるのは大事なので偉い。あと紫陽花さんはまじで[FILTERED]だしまじ[FILTERED]。

  • れな子の妹が[FILTERED]思い

 れな子が脱[FILTERED]するのに妹に助けてもらったことをほのめかす描写がちょこちょこあって、なんだかんだ姉のことが[FILTERED]なんだなっていうのが非常に良い。2巻は状況が色々いびつすぎて[FILTERED]となってしまったけど、ちゃん自分から[FILTERED]しに行くのも[FILTERED]だな~~~って。[FILTERED]で[FILTERED]な妹とか現実存在するのか?私もこんな妹が欲しかった。あとれな子が妹のことを[FILTERED]って呼んでるのが地味に面白い。ちなみにこれを書いてる時(あれ・・・・・・名前なんだっけ・・・・・・)となって巻頭を見返してしまった。すまない甘織[FILTERED]。

  • 紗月のれな子の掛け合い

 始めは紗月に[FILTERED]していたれな子が徐々に[FILTERED]な感じになっていくのがめちゃくちゃよい。れな子に対する紗月の[FILTERED]力が高くてそれがいい感じにれな子が喋りやす空間を作っているのだったり、れな子の[FILTERED]が低いところをちゃんとわかっていてそれに対していや別に自分はそんなこと気にしていないと言ってくれるところとか好き。激推シーンは紗月の[FILTERED]に[FILTERED]ていて、れな子が紗月に[FILTERED]を打ち明けた後紗月の家から[FILTERED]しちゃうシーン。ここでちゃんとれな子に[FILTERED]になりたい理由を聞いてくれるところとか本当にいい。[FILTERED]は共感してほしいけど自分からは言い出せない人種ですからね。あとここの挿絵まじで美しすぎる。竹嶋えく先生の描く女の子本当に[FILTERED]。

 1、2巻ともに[FILTERED]だった。ま~じで[FILTERED]なだけに[FILTERED]から滑り落ちそうなのが気がかりだけど・・・・・・ハーレム作品だといわゆる[FILTERED]キャラで正直他の作品で該当するキャラだとあまり自分の好みになることはないのだが紫陽花さんが[FILTERED]すぎて私の心にぶっ刺さってしまった。私も紫陽花さんのような[FILTERED]がほしかった。一番破壊力がやばかったのは2巻でれな子に今日は[FILTERED]ますアピールをするところでここだけはれな子の[FILTERED]気質がムカついてしまった。いやお前!!!紫陽花さんに[FILTERED]されてるんだぞ!!!となってしまったけど誰でもそうなると思う。私も紫陽花さんに「あのね、きょうね、私、誰とも[FILTERED]してなくて」って言われたい。ちなみにこれを書いている時あとがきを見ていたら「もし続けば、三巻では紫陽花さん編をやるつもり」と書いてあって就活の辛さが吹き飛んでしまったので楽しみに待ってますよみかみてれん先生!!!私は本を買うことしかできませんが・・・・・・

本当は香穂が[FILTERED]なところとかれな子の[FILTERED]なところが好きとかたくさん書きたいけど見返すたびに自分文章が見にくいことを自覚させられるのでここらへんでやめておきます

どの作品でもそうだけど自分エゴまみれの感想を送られるのは気持ち悪いと思うので、毎度増田投稿させてもらっています

みかみてれん先生と竹嶋えく先生お体にお気をつけて毎秒発刊してください!三巻も待ってます

2020-07-22

ご報告:帰省含めて2回旅行してきた

タイトルそんまま、こちらとしては最大限気をつけて行って帰ってきてコロナウイルス感染情報とか1ヶ月近くチェックしたけど感染発生拡大てな事態にも一切なってなかったので、実際はこんな感じだぞ!ていう体験談

自分スペック埼玉県一人暮らし都内会社通勤実家群馬恋人いねえよ報告してーーーーーよ。旅行に限らず飯を食ってる時・風呂自分の部屋にいる時以外はマスク着けて手洗いうがい消毒も欠かさずやってる。接触確認アプリも入れてる。

1回目 6月前半に実家帰省

この時他県を跨ぐ移動はまだ解除されてなかったが、諸事情絶対帰省しないとならない事態が発生し2泊3日で帰省した。直近の帰省正月だったが地元ではコロナウイルス感染者がゼロに近い状況の為、事前に家族と話し合い以下の内容で決行。

  • 最寄駅到着から出発までの間送迎と車の運転自分自身か実家の弟のみ。3人以上で車に乗らない。
  • 到着したらまず速攻で風呂に入り着てた服は一度洗濯
  • 万が一を考えてじいちゃんばあちゃんとは同じ部屋では飯を食わない・極力喋らない。
  • 寄ったところ喋った人はできる限りメモに残す(LINEでそれ用のグループ作っといた)。
  • 必要用事以外は出掛けない・友人含め人に会わないようにする。
  • 行った事は家族と会う予定の人間以外の誰にも言わない(田舎の伝播速度は怖いし会社上司には有給を取る時に一応言っといた)。

2回目 6月後半に箱根旅行

大学時代の友人含め3人で1泊2日。この頃は自粛解除と他県移動が一応解禁されていたはず。旅行自体はもともと4月の頭に行く予定だったが、緊急事態宣言が出たので宿泊先に話しとりあえず宿泊日を6月後半にずらしてもらっていた。日付が近くなってきたタイミングで移動解禁されたのでどうする?と相談してた時に自粛警察うぜーて話の流れになり、そんならこっちはバチバチガッチリ対策して行ってやろうぜ!となった。宿へは念の為事前に連絡して下みたいな対策しますんで行って大丈夫すか?と聞いて、こちらも対策しますんで待ってます!と有り難い言葉をもらった。

  • 酒は飲まない(夕食の時だけ乾杯の1杯は飲んだが)。
  • 行き帰り道中含めて必要以上にデカい声で騒がない・飯の時の会話は極力抑える。
  • 寄ったところ喋った人はできる限りメモに残す(上と同じ)。
  • 行く所は最初の予定から数を減らして屋外多めにする。
  • もし誰か1人でも体調が悪くなったら恨みっこなしで当日でも絶対中止にする。
  • 行った事はしばらくは誰にも言わない。

幸い全員体調も終わるまでオールグリーンの状況でロマンスカーに乗って無事箱根旅行が決行できた。去年の台風の影響でズタボロになってた箱根登山鉄道が7月23日から全線運転再開するから良かったら応援してくれできたら行ってくれ(全力ダイマ)。梅雨から夏の箱根は雨と花と緑のごっちゃからまれ匂いがマッッッジでいい。行ってみてわかったが紫陽花の咲く最高の季節だったのに本当に人がいないし宿はほぼほぼ貸切状態で、のんびりできるのはありがたいけど経営状況を思うとつらたん

何故ご報告しようと思ったか

こんなん個人体験談だしそもそも増田だしこんなもんソースにもならないのは百も承知だが「コロナウイルスをばら撒いていく可能性があるから旅行はすべきではない」って論調にマジギレとお気持ち表明したいだけの勢いでご報告した。非常識人間しか行かないと思ってんのか?仕事で行くやつはばら撒かないのか?実際行ったけど感染させなかったが???俺は行けないからずるい羨ましいってやつなのか?被害者が発生するかもしれないみたいな可能性だけで軽率に叩けるもんなのか?県内移動の旅行ゼロからゼロ地域に移動したらコロナウイルス感染するのか?こっちだっていつもと違う所へ行く時はばら撒くぞーう!なんて気持ちで行くつもりはこれっっっっぽっちもないし、この旅行帰省で取った対策の悪い所足りない所があれば教えてほしい。次回があると信じて活かすから

これから旅行のできる世界がいいんで、自分としては今後も最大限の対策をして最大限楽しんでいく。そんでこれ見たやつ1人でもいいか自分のできる最大限を考えて近場でいいんで出掛けたり旅行してくれたらうれしい。ご報告は以上だ。

2020-07-16

沖縄旅行してきた(最後の方にGoToの話)

 京都が雨続きでうんざりしていたところ、天気予報を見ると沖縄だけ晴れているので、7/11-13に旅行することにした。

 多少コロナが増えてきたとはいえ一日十人程度の京都しか京都市ではなく田舎の、未だ感染ゼロ自治体住民なので、行くことに躊躇はない。

 これで「誰かに移したらどうするんだ!」なんて言う奴は、何でお前は死なないのと言いたい。お前が生きて活動してる限り、誰かにコロナを移す可能性はゼロじゃないんだからさ。

 もちろん手洗いとマスクは徹底するが、熱中症もあるので屋外ではマスクは外す方針とした。一人旅なのでどのみち喋ることはほとんどない。

 関空からLCCで2時間那覇に到着。

 驚いたのが国際通りガラガラだったこと。

 土曜の昼なのにほとんど人が歩いてない。牧志駅から向かったので、県庁側は違ったかもしれないが、それにしても大きな土産物屋に客はゼロ店員が暇そうに立っている。

 やはりどの県も観光業やばい状況である……誰かが行かないと。

 とはいえ着いたばかりで荷物は増やせないので、申し訳ないが通り過ぎて壺屋焼物博物館へ。

 こちらも来館者は他には二人くらい。見る分には見やすいのだが、どうしても心配になる。

 隣の陶芸センターも客ゼロで、二千円の酒器を買って『やちむん通り』に向かうが、やはり人影はほとんどなし。

 国際通りに戻ってレストランへ入るも客は自分だけで、一人で山羊刺しなどを食べる。

 ゆいレールの延伸部分を乗ってからバスうるま市へ。

 途中で金網に囲まれ米軍基地が見える。

 よりによってこの前日、基地の中で感染者が数十人見つかったとのこと。

 まあ米軍関係者接触するとも思えないので、気にせず続行。

 途中で普天間宮の洞窟を見せてもらった後、海中道路を通って、浜比嘉島ホテル投宿した。

 翌日は今回の主目的である勝連城へ。客はちらほら。

 登るのは辛いが青空石垣が映え、天守からの海の眺めも最高である今帰仁中城訪問済みなので、残る世界遺産は座喜味城のみだ。

 向かいの休憩所で土産を買ってからバスを待ったが、四十分ほどの間に購入者自分だけだった。

 バスで戻って海中道路のあやはし館へ。こちらの客は結構いた。

 沖縄そばやブルーシールアイスもずくグルクン天ぷらを食べる。

 二階が海の資料館になっており、コロナ対策に連絡先を書く方式だった。前の人が書くのが遅くて待たされたし、個人情報を書かされるのは少々不安大阪の追跡システムが広まればいいのに。

 ホテルに戻って近くの小さなビーチへ。

 ここも日曜なのに泳いでるのは数人で、海の家は採算取れてるのか心配になる。

 一人海水浴は手間がかかる割にあまりやることはなく、ナマコが多い海底を見てから10分ほどで上がってかき氷を食べる。

 この日は途中でマスクを紛失してしまい、離島ではドラッグストアもなく、ハンカチを巻いて代用する羽目に。

 予備を一枚持って行くべきだった。

 最終日は琉球開闢神話聖地であるシルミチューへ。

 バスが一日四本しかないので、行きだけ使う。

 海中道路から離島側は『うるま市有償バス』というマイクロバスだが、いつも結構乗客がいて、マスクをしてないおじさんもいたけどまあ喋ってなかったか大丈夫だろう。入口に消毒液があるのは嬉しかった。

 バスを降りて、コロナで封鎖されたビーチを横目にシルミチューに向かう。

 帰路の二人とすれ違っただけで、他に人影はなし。さすがに霊場となると人がいない方がありがたい。

 鍵のかかった洞窟の前で、柵越しに雰囲気ある聖地を思う存分拝んだ。

 意外だったのが中にあった大正時代の石碑に、日章旗が二つ描かれていたこと。別に撤去したりはしないんだな。そりゃそうか。

 三十分歩いてホテルに戻る。汗が噴き出す暑さ。

 「気温だけなら真夏京都の方が高いし大したこといかも?」とか思ってたがそんなわけはなかった。

 しかし車のめったに通らない島の道路を、さとうきび畑を眺めながら歩いていくのは趣があるな。

 ホテルを発って那覇へ戻り、途中でマスク調達する。

 最後に行くのは首里城。12年ぶりだが、まさかあんなことになるとは。

 以前にはなかったインフォーメーションセンターができていたが、こちらも寂しい状態

 平日とはいえカフェに客はなし。

 守礼門で視界に入るのが数人、城内では係員しか見えないことも。

 コロナのせいと火事のせいと両方あるのだろうけど、沖縄最大の観光名所でこれは心が痛い。

 有料エリアでは再建工事中で、壁の向こうでクレーン車が働いている。

 焼け残った龍柱や、燃えて髭だけ判別できる龍の飾り、遺構などを見学した。悲惨事件だったが、今しか見られないものからね。

 前は入れなかった東のアザナの展望台では、狭いのもあってさすがに多少の客が滞留していたので早めに退散。

 再建の募金をした後、土産物屋でお釣り二千円札をもらった。

 珍しかったが、本州で使える自信がないので、駅で切符を買って千円札に替える。

 空港職場へのお土産を買って伊丹に戻った。うちの職場旅行を叩くような陰湿な人はいいからね。

 帰宅途中にニュースを見たら、米軍感染うるま市の肝高公園無許可BBQしてたからって。

 よりによってうるま市かよ! まあ米兵には会わなかったし……。

 帰った後は世間GoToキャンペーンで騒がしくなっていた。

 俺はキャンペーン関係なく行くのでどっちでもいいのだが、観光地の閑散ぶりが本当にやばいので、多少の感染増は覚悟して決行するしかないのではと思ってしまう。幸い重症者は少ないようだし。

 大阪知事は「まず近場で」と言ったようで、それも分かるけど近場は五月六月にもう行ってるんだよな。

 嵐山金閣銀閣龍安寺三千院平等院東大寺通天閣ガラガラだった。

 コスモタワーコロナ関係なくいつもガラガラだが。

 唯一人が多かったのは、紫陽花が見頃の三室戸寺だけ。

 やはり地元人間は、「いつでも行ける」観光地にはなかなか行かないのだな。

 京都の人は京の名所には行かないって、前々から言われてるしね。

 宿泊土産を考えても、やはり遠くから人を呼ばないとどうにもならんのじゃないかなあ。

 もちろん自分が周る分には人は少ない方がいいし、五月末の誰もいない祇王寺の、青紅葉と苔が溶け合う風景には感動した。

 でもその時は、こんな京都は今だけだな!と思ってたんだ。

 あれから一ヶ月半後に、まだ回復しないどころかさらに悪くなりそうとは予想しなかった。

 一人旅では焼け石に水だろうけど、もっと観光地に金を落としに行かねば。

 無論むつ市みたいに来るなと言ってるところは行かないなら、来て欲しくない人は首長に働きかけてくれな。

2020-06-22

真面目に生きてる人ってすごい

俺は「働いてまで生きてどうする」なんて思っちゃうタイプなんだけど、Twitter学生時代の同期のみなさんを見てるとみんな楽しそうに生きててすげえなと思う

楽しそうっつっても「仕事大好き!一日中ずっと楽しい!最高!!!」とまでは行かず、月曜日には仕事がイヤだと愚痴を言い平日の夜には疲れたと呟きつつも、休みになると楽しそうに好きなものの話をしたり出かけたりしている、って程度だ

俺はアレできねえなあ

社会人(この言葉かなりキモくて嫌い 「労働者」だろ)の入り口たる就活の時点で完全に無理になって今ニートだしな

親の金があるからまだ生きてられるけど、親の金がなくなったら自分で働いて金稼いで生きていくぞ!とはどうしても思えない それくらいなら死んだ方がいい 履歴書書いてどっかに行って面接受けて、その後初出勤して研修受けて…みたいなことを考えるとマジでイヤになってくる 浴室のドアを目張りして練炭炊いて睡眠薬飲んで、好きな音楽イヤホンで聴いて…ってののほうが100倍マシ

 

みんなどうやって生きることへのモチベーションを保ってるんだろう

楽しいことが多いのかな 俺だってそれなりに色々楽しもうとはしてんだよな 音楽映画ゲーム小説漫画も好きだ 散歩も好きだしホテルとか旅館も好き スーパーも好きだな

甘いものも好きだし辛いものも好きだ ラーメンも好きだな 汁なし坦々麺なんかもいい 中華料理屋のチャーハンステキ

最近は出かけると色んなところに紫陽花が咲いてて風情がある 晴れてる方が好きだけど、部屋の中にいる分には雨音を聞くのも趣があるな 

楽しいこととか好きなものはまあまあある けどそれ全部合わせても一日働くことの苦痛に勝てない どうしたらいいんだこの絶望

脳がマズいのか?ドーパミン受容体とかそういうのがおかしいんすかね 人より楽しみを得られてないとか、なにかを楽しみにする能力が低いとかそういうことなのかしら

それか鬱病なのかな 無駄人生を悲観してしまってるのか 働いてみれば案外楽しいのか? でもなあ つまらない講義ばっかりでもない大学行くのすら苦痛だったんだから仕事なんてもっと苦痛だよな

向いてない 人間向いてない! 木とかにまれるべきだったし、もっというなら生まれるべきではなかった

2020-06-14

花はつねにそこにある

 6月に道を歩いているといろんなところで紫陽花を見かけて、ああアジサイが咲いとるな、綺麗だ、いいねと思う

 んだが、よく考えるとそこに植物としての紫陽花はずっとあったわけで、毎日のように通りながらただの草としてしか認識していなかったんだなということに気付く

 桜なんかもそうで、木としか思っていなかったものが春に花をつけているとビックリする えっお前桜だったんか、知らんかった…と思ったことは何度もある

 新鮮な驚きを味わえておトクな気もするし、花が咲くまで無視しといて咲いたら愛でるってのはなんだか現金すぎて不誠実な気もする

 これは椿だから5月が楽しみだ、おっここには紫陽花があるな、ウチの前に生えてんの桜やんけ!4月が待ち遠しいぜ そういう気持ちで生きるのも豊かだよねえ

 

2020-06-06

anond:20200606093820

曇り日のほうがコントラスト強すぎず階調(ディティール)表現できるので、紫陽花さがしてカメラ散歩でもしようかな

2020-05-03

9月入学になった場合の桜の立場

卒業入学っていう若い頃の大イベントに密接に絡んでるからこそ今の立場な気がしてる

その地位セミとか海とか金木犀とか菊とかコスモスとか、とにかくその辺の何かに明け渡したら桜ってどうなるんだろう

桜ほどハデに分かりやすく咲く花ってあんまりない気がするんだけど、そう思うこと自体が上述した卒業入学イベントの影響かもしれない

6月入学だったら「紫陽花ほどハデに分かりやすく咲く花は〜」って言ってたのかも…?

 

いやいややっぱ桜はデカいわ まあたくさん植えられてるからってのもデカいけど、入学時期がズレたからって「桜はもう用済み、全部切ります」とはならない以上あの桜並木の威容は残るものと考えた方がいい

9月入学・始業となると4月は今で言う11月ポジション ぼちぼち年度の終わりも見えてくる時期だけど、まあ半端だ

どうなるんだ桜 俺はもう学校関係ないけど、学生諸君にとってどんな感じ方の花になるのか気になるなあ 年度の途中でめちゃくちゃ咲き誇る花……

2020-01-27

未成年水着グラビア禁止にしよう

雨の中で白いワンピースを着て紫陽花を見てるとか、スケボーに乗ってイエーイ!ってやってるとか、そういうのだけにしよう。男も女も。

2019-09-14

乃木坂46 4期生ブログ コメント数 (5/7-9/4) 9/14時点

氏名コメント記事平均コメントランク
遠藤さくら120351012042
賀喜遥香129151111743
掛橋沙耶香212431119311
金川紗耶105341010534
北川悠理62771157111
柴田柚菜8923118116
清宮レイ7992117277
田村真佑7183107189
筒井あやめ10151147258
早川聖来9369118525
久保美緒64211158410

記事いくつかスカしてるっぽい

データ

日付タイトルコメント
2019/5/7はじめまして遠藤さくら1689
2019/5/8こんにちは 賀喜遥香1326
2019/5/9ばあ☺︎ 掛橋沙耶香1705
2019/5/10初めまして!金川紗耶1121
2019/5/11はじめました! 北川悠理853
2019/5/12はじまり柴田柚菜1059
2019/5/13太陽みたいな存在になりたい 清宮レイ1132
2019/5/14こんにちは!こんばんは!田村真佑です☺︎1235
2019/5/15どーも(´ ˘ `∗) 筒井あやめ1082
2019/5/16伝えたい。 早川聖来1024
2019/5/17らしさ 矢久保美緒834
2019/5/18こんにちは遠藤さくら1446
2019/5/19シュッシュッシュ〜 賀喜 遥香1228
2019/5/20ぽれぽれ 掛橋沙耶香2654
2019/5/21ルンルン♪♪金川紗耶967
2019/5/22さぼてん 北川悠理612
2019/5/23あさって!柴田柚菜894
2019/5/24私は嫉妬しています‪‪☺︎‬ 清宮レイ707
2019/5/25なんの日でしょう(*´◒`*)?田村真佑987
2019/5/26幸せ時間´`* 筒井あやめ973
2019/5/27クワ早川聖来819
2019/5/28感謝久保美緒772
2019/5/29発売日です( ¨̮ ) 遠藤さくら1036
2019/5/30ピヨピヨ 賀喜 遥香1035
2019/5/31出会うために選択してきた 掛橋沙耶香1813
2019/6/16月さんこんにちは〜!!金川紗耶1003
2019/6/2、そんな気持ち 北川悠理553
2019/6/3ありがとう柴田柚菜856
2019/6/4レイだよ〜〜 清宮レイ638
2019/6/5HAPPY DAY☺︎ 田村真佑722
2019/6/6いろいろ 筒井あやめ1036
2019/6/7ぴたっ 早川聖来639
2019/6/83 矢久保美緒601
2019/6/9こんにちは遠藤さくら1030
2019/6/10雨やなぁ 賀喜遥香1017
2019/6/11名探偵ピカチュウ可愛かった〜〜 掛橋沙耶香2078
2019/6/12のんびり〜( *ˊᵕˋ)❅॰ॱ金川紗耶954
2019/6/13丘の向こうに足あとを見つけたら。 北川悠理442
2019/6/14にこにこ☺︎ 柴田柚菜662
2019/6/15みんなに会いたいよ〜〜 清宮レイ572
2019/6/16最近ではよく紫陽花をみかけます✳︎*田村真佑599
2019/6/17笑う門には福来る 筒井あやめ696
2019/6/18幸せの形 早川聖来628
2019/6/19タコチャンッ 矢久保美緒597
2019/6/20ねむいなぁ 遠藤さくら915
2019/6/21人の温かさ 賀喜 遥香1097
2019/6/22ボルジャンジャ 掛橋沙耶香2154
2019/6/23梅雨です( ˊᵕˋ ;)金川紗耶1232
2019/6/24みみずくとふくろう、レタスキャベツ北川悠理455
2019/6/25晴れた! 柴田柚菜778
2019/6/26今日も1日がんばレイ☀︎ 清宮レイ579
2019/6/27新しい私☺︎ 田村真佑776
2019/6/28今日という日は今日しかない 筒井あやめ632
2019/6/29東京ティーガー早川聖来826
2019/6/30のしかった〜 矢久保美緒547
2019/7/17月ですね~ 遠藤さくら927
2019/7/2いよいよ明日から! 賀喜遥香1121
2019/7/3夏の始まり 掛橋沙耶香1815
2019/7/4シュワァーーーーー金川紗耶1170
2019/7/5北川悠理です。 924
2019/7/6むむむ 柴田柚菜703
2019/7/7すいと〜〜〜〜よ 清宮レイ711
2019/7/8猫に似てるらしいです田村真佑672
2019/7/9盛りだくさんです♪ 筒井あやめ802
2019/7/10言葉探し中... 早川聖来856
2019/7/11わいわい 矢久保美緒531
2019/7/12レイに会いたいな。遠藤さくら1265
2019/7/13かきくけこ 賀喜 遥香1386
2019/7/14べなぁなぁの靴下 掛橋沙耶香1876
2019/7/15秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/7/16北川悠理です。663
2019/7/17虫になったゆなちゃん 柴田柚菜746
2019/7/18さくら大好きだよ。 清宮レイ694
2019/7/19愛と美貌の戦士 田村真佑615
2019/7/20思うこと 筒井あやめ1014
2019/7/21ぴもぴも 早川聖来825
2019/7/22お〜〜〜 矢久保美緒556
2019/7/23こんにちは 遠藤さくら1474
2019/7/24克己心 賀喜 遥香1278
2019/7/25訛りが戻ったかもしれん 掛橋沙耶香1700
2019/7/26暑いねぇ〜〜〜( ¨̮ )金川紗耶922
2019/7/27題名タイトル 北川悠理488
2019/7/28ふぁ 柴田柚菜778
2019/7/2916歳になります。 清宮レイ803
2019/7/30嬉しい事がたくさん 田村真佑604
2019/7/31夏来たね 筒井あやめ670
2019/8/1パジャマしか服が無かったら毎日楽ちんやな 早川聖来796
2019/8/2はちがつになったね 矢久保美緒456
2019/8/3夏だ~ 遠藤さくら986
2019/8/4サマ〜❁ 賀喜 遥香1254
2019/8/5私の怪談怖かったやろ?? 掛橋沙耶香1817
2019/8/6皆さんミシュランマン怖いですか?金川紗耶921
2019/8/7暑さと仲良くなりたいな 北川悠理573
2019/8/8かき氷を食べたよ。 柴田柚菜776
2019/8/9食べちゃうぞおお 清宮レイ714
2019/8/10答え合わせ 田村真佑433
2019/8/11名古屋帰ってきたよ~ 筒井あやめ687
2019/8/12はじめての聖誕祭 たくさん甘やかしてくれてありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵) 早川聖来843
2019/8/13ポジティブキャンペーン中 矢久保美緒639
2019/8/14秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/8/15名古屋 行くで〜 ( ∩'-'⊂ )三 賀喜遥香1150
2019/8/16夏休みの宿題が終わらないので褒めてください 掛橋沙耶香1911
2019/8/17天才だなと!!金川紗耶1187
2019/8/18しゃぼんだまとはなび。 北川悠理387
2019/8/19ずっと桃を食べていたいなぁ 柴田柚菜839
2019/8/20もし出会いが偶然なら 清宮レイ702
2019/8/21実は大好きなんです。 田村真佑540
2019/8/22遅くなりました! 筒井あやめ710
2019/8/23ちょっとだけ目標達成?! 早川聖来1042
2019/8/24たこやき! 矢久保美緒420
2019/8/25ヘミングウェイ 読んだことありますか? 遠藤さくら1267
2019/8/26おもち食べたい 賀喜 遥香1023
2019/8/27ワガママ放題は「大好き」の裏返し 掛橋沙耶香1720
2019/8/2810月まであと少し‪( •⌄• )‬金川紗耶1057
2019/8/29夏といえば浮かぶもの北川悠理327
2019/8/30神宮で待ってるね! 柴田柚菜832
2019/8/31テンション上げてこう!!! 清宮レイ740
2019/9/1秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/9/2夏の思い出 筒井あやめ700
2019/9/3ペットなっちゃ早川聖来1071
2019/9/4夏〜 (終) 矢久保美緒468

2018-06-30

大阪弁を直してくれない同僚

関東とある寺院ではこの時期無数の紫陽花が一斉に咲き誇り見頃を迎える。先日夫の実家にお邪魔した際、お義母さんにおすすめされたので、翌日夫と寺院へ行ってきた。

最寄駅の改札を出たところから入場待ちの行列は続いていた。まぁ仕方ないと列に並び、黙々とスマホを弄りながら入場を待っていると、前に並んでいた女の子2人の会話が聞こえてきた。結構大きな声で話していたと思う。

一字一句漏れ無く覚えているわけではないので、かい摘んで彼女達の会話を並べるとこんな感じだった。

・2人は幼稚園教諭

大阪出身の同僚がいる

子供たちに大阪弁で話すのが迷惑子供達が理解できない。理解できるようになったら子供たちが真似し始めて不快保護者も多分嫌がってると思う

・この園に来てもう1年以上経つの大阪弁標準語に直してくれない

・というか大阪弁ってキツイ感じがして性格悪い感じがする

・他の方言の人はきちんと矯正してるのに、こっちに住んでて大阪弁を話し続ける意味が分からない

・とりあえず大阪弁が無理

私は大阪弁話者だ。生まれも育ちも大阪和泉下町出身の父の影響で、北大阪の人からは「コテコテだな」と思われそうな感じの話し方をしていると思う。今まで、夫をはじめ夫の知り合い・親族大阪弁批判的な人は誰もいなかったので、何も気にしていなかった。でも少し横に目を向けてみると、大阪弁悪口を言ってる人がこんなにあっさり見つかったのだ。

しかしたら親族の中にも私の大阪弁迷惑な人がいるのかもしれない、と思ってしまった。

私は来年関東へ引っ越すことが決まっている。私は標準語を話せない。

後で夫がフォローしてくれたが、実際大阪弁を嫌がる人ってどのくらいいるのだろう。大阪弁を話してるだけで嫌がられるって悲しい。久しぶりに、はっきりと、心が傷ついた。

しかしそれと切り分けて考えてみると、例えば子どもがいたとして、自分の子供がいる幼稚園に、コテコテの別の地方方言の方が来たらどうだろうなとも思った。

大人から見れば楽しいけれど、先生の影響で子ども私たちの知らない言語を話し始めたら…ちょっと嫌かもしれない…。でも英語教育の一環で英語しかさな先生だったら何故か許せてしまうかもしれない…

この違いはなんなんだろう………。

差別ってこういうことなのかもしれない。

2017-07-01

他人写真を加工して自分が撮ったかのようにみせる悪質なブロガー

たまに見かける。

例えばこのブログ

http://withonline.jp/m/withgirls/lifestyle/blogs/88495

ハートの形をした紫陽花を他のサイトからパクって加工してる。パクるだけじゃなく加工してバレないようにしてるとこが悪質。

オリジナル画像はこれ。

http://www.asahi.com/sp/and_travel/articles/SDI2016060987421.html

何でこんなバレバレなことするんだろ。

そこまでして人気とりたいのかな。

害悪しかないのでこういうブログは撲滅していきたい。

追記)

確かにこのブログ自分で撮ったとは明記されていない。ただ、そういう誤解は生まれる。それに京都写真をなぜ上野で有名な、と書いているところもおかしい。

2017-06-30

紫陽花ハートの形しててかわいいなと思ったら…

先日、紫陽花を見てきました。

ネットで調べると、ハートの形をした紫陽花写真がありました。とても素敵です。

http://www.asahi.com/sp/and_travel/articles/SDI2016060987421.html

京都から近いと思って探しに行きましたが、結構探したけど見つけられませんでした。

私はwithgirlsのブログをよく見ています。コーデとか参考にしてます

するとそこのブログ東京では有名なハート紫陽花があると書いてありました。

http://withonline.jp/m/withgirls/lifestyle/blogs/88495

何かすごく似てて、自然って不思議だな、すごいなって思って。

こんな偶然ってあるのかな。

よくよく見ると加工してるだけかもと思いました。

まり詳しく知らないけど、画像を加工して自分が撮ったようにみせて載せてもいいんですかね。

それがいいなら私もやってみようと思います

2017-05-30

(昨日見た夢)六月の月

六月。陽が紫陽花色の残滓を残し沈んだ直後、入れ替わりに空へ現れた低く大きな月と、

明滅する黄ばんだ街灯に照らされる薄暗がりの中、セーラー服を着た少女が廃品工場敷地に積みあがった錆びたガラクタの山を睨み付けていた。

帰宅途中、自転車で通りかかってその様子を見つけ、なんとなく立ち止まって彼女を眺めている私に気付いたのか、

彼女は一度、背後に停めてある彼女の銀の自転車越しに私の方を振り向いたが、すぐに興味を失ったように視線ガラクタの山へと戻した。

肩までかかるまっすぐな黒髪と、やや度の強い眼鏡をかけた彼女について、名前はわからなかったが、私は自分彼女同級生だという事をなぜか知っていた。

私は、人気のない工場入り口自転車に跨ったまま、声をかけるでもなく、しばらく彼女の背を眺めていた。

「ねえ。」

不意に彼女が口を開いた。

その言葉が私に向けられたものなのか確かめる間もなく、聞いていようがいまいが関係ない一方的な様子で、彼女は続けた。

「ユキのこと、覚えてる?」

ユキという名前には聞き覚えがあった。タニムラユキ。緩くパーマのかかった、明るい栗色の髪が印象的な少女

タニムラさんは、私と彼女の前年度の同級生で、明るく活発で誰にでも分け隔てなく接するタイプの、少し勉強が苦手な子だった。

成績が良く控えめな性格の目の前で背を向けている彼女とは好対照性格ながら、傍から見ても二人は特に仲の良い友人関係だったように見受けられた。

タニムラさんは、五ヶ月前、ちょうど冬休みが明ける頃に亡くなった。

朝、ご家族が起こしに行くと自室で首を吊って亡くなっていたそうだ。

遺書のなかった彼女の死は、二年生への進級を控え、進路や勉強についての悩みが原因の突発的な自殺として片づけられた。

私も通夜に参列し、学校では命の大切さを説く授業が行われ、現在も一部の生徒にはカウンセラーによる面談継続的実施されているはずだ。

もちろん覚えている、と私が口を開きかけた途端、彼女が先に口を開いた。

「ユキ、自殺する前日に『明日先輩に告白する』って言ってたんだ。」

「先輩?」

間抜けな私が、今夜初めて声を発して聞き返した。タニムラさんの死は、実は失恋によるものだったのか。

聞き返されたことが不快だとでも言いたげに少しの間を置いて、彼女は続けた。

「……シュート先輩。サッカー部の。このことは多分……ユキのご両親も知らないと思う。」

シュート先輩について、名前を聞いても顔が思い浮かぶほどの接点はなかったが、

私はその名前が、スポーツがとても得意で容姿の整った、女子生徒から人気のある一学年上の男子生徒だという断片的な情報は持ち合わせていた。

「ユキが死んだ少し後、私、シュート先輩のところに話を聞きに行ったの。

 少しでも、亡くなる前のユキの様子を聞きたくて。

 そしたら、部室の中から『マワしたのがバレるかと思って焦った』『まさか死ぬとは』って……。アイツら、笑ってた。」

その言葉を聞いて、私は言葉を失った。

ごくありふれた、思春期精神的な揺らぎに勢いが付きすぎて死んでしまったのだとばかり思っていたタニムラさんが、

彼女気持ちを踏みにじる、俄かには信じがたいような乱暴を受けたことを苦にして亡くなっていた、ということか。

「許せないって思った。絶対に、絶対にこいつらに復讐して、ユキの仇を取ってやるんだって……。」

絞り出すようにそう言うと、彼女は手に持っていた、どこかのご当地ものらしいキャラクターマスコットを、潰れるほど強く握りしめた。

マスコットを歪め、ガラクタの山の頂上を睨み付けたまま、彼女さらに語る。

「その後、シュート先輩やサッカー部の事を調べたら、結構いろんな噂があった。

 サッカー部の連中は、みんな共犯みたいだった。

 だから、アイツらに近づいて、油断させて、証拠タップリ掴んで、

 卒業まであと少しの……そう、ユキの一周忌秘密を全部バラ撒いて、あいつらの人生グッチャグチャにしてやろうと思った。」

「……そのために私は、都合のいい女になろうと思った。

 無条件に愛して、尽くして、学校でも街でも家でも、いつでも呼び出せて、身体を使わせる、そんな女……。

 男って面白いのね、最初は皆に使わせていたのに、何度も繰り返して、それでも私が離れないとわかると

 段々情がわいてきたみたいに、逆に独占したがって、優しくするようになるの。」

シュート先輩のその行為はとても認められるものではなかったが、その心情がどこか理解できるような気もしてしまった後ろめたさを、私は沈黙で隠した。

「それで、これからは、部活引退して、私が勉強サポートして、いい大学入学を決めて……その後、その後全部台無しにしてやるつもりだったのに……!」

彼女の語気が強くなり、嗚咽が混じり始める。不意に振りかぶるように上げられた右手に握られたマスコットが、更に変形した。

「なのに……なんであっさり死ぬのよ!なによ、遠征帰りのバス事故って!!」

「なんで、遠征先で私に、プレゼントなんか買ってんのよ……!!!

事故サッカー部バスが?そんな話を、私はまだ聞いていなかった。

しかし言われてみれば、昼間救急車が妙にたくさん走っていて、学校教師陣の様子が慌ただしかったような気がする。

驚き、展開を吞み込めないでいる私を置き去りにするように、彼女は続けた。

夕方病院で先輩のお母さんに会って渡されたの、この人形。『あの子が、あなたに。いつもありがとう。』って。」

「何よそれ!!ざまあみろ!自業自得だ!死んで当然だ!因果応報だって

 私が!ユキのために!言って……!笑って……!こんなもの、投げ捨ててやらなきゃいけないのに!!」

腕を振り上げたまま髪を振り乱す彼女の声は、最早完全に泣き叫んでいた。

「どうして、捨てられないのよ……!こんな……ものが……!!」

きじゃくり、肩を震わせながら、力なく彼女右手が降ろされていく。歪んだマスコットを握りしめたまま。

「どうして……」

なだれ、小刻みに震える彼女の背と、同年代人物から発せられたあまりに強烈な感情を前にして、

己の幼稚さが急に恥ずかしくなり、かける言葉も見つけられずただただ見つめるばかりの私を、

先ほどよりも濃さを増した夜と、少し高くなった月が見降ろしていた。


昨日風邪をひいて20時間ぐらい寝ていたら色々な夢を見たのだけれど、その中でも印象に残っているもの文章におこしてみた。

でも頭の中の映像ではもっと迫力あったんだよなー。うーん。やはり夢の話はしょうもないか。

実はシュート先輩の乗ったバス事故は、独自真実を突き止めた(学生が噂を拾えるくらいだし)

タニムラパパあたりが起こしてたりするのかなーとか、起きてから想像してゾワっとなりました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん