「自分探し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自分探しとは

2020-05-31

人力車仕事

今日は天気が悪いので、かつて人を乗せて観光地を走っていた経験について書いてみる。

人に会った時にこの経験の話をすると決まって以下の質問が来るから先に答えておく。

Q. あれって歩合なの?

A. 人力車会社は全国でみても複数社あるのでどの組織で勤めるか、どういう雇用形態によるかで変わる。まあ普通に考えて人を捕まえて乗せるという営業活動なので、成果に応じて報酬が変わるのは普通な事だと思われる。

Q. どれくらい稼げるの?

A. 上記の通り人と雇用形態による。ただ、これ一本で食っていっている人は普通にいるし、ハイブランドアイテムや車を所持している人も普通にいる、とだけ言っておく。もちろんそうならない人もいるだろう。

Q. あれってしんどくないの?

A. テコの原理なのかどうか説明が難しいが、一度走り出したら勢いで進めるので慣れれば案外大丈夫、というのが個人的感想。もちろん運動なので走行量によってその日の疲労度は変わる。

Q. 誰でもできるの?

A. 少し調べれば各社普通に求人が出ているのでぜひ見て欲しい。人力車自体軽車両区分に該当する為、特別免許不要採用されるかどうかは本人次第。採用された後の研修を乗り越えられるかどうかも本人次第。売り上げを出し続け無事に生きていけるかどうかも本人次第。結局は個人商店みたいなノリの働き方になる。

ここまでが基本のQ&A。

人力車に乗ると、日に焼けたお兄さんがユーモアを交えて良い感じに街の案内をしてくれる。例えて言うならとてもざっくり概要を教えてくれる社会先生みたいなものだ。利用料金は時間によって変動し、二人乗りで5000円前後コースから長いと○○万円まで。料金だけ聞くと「めっちゃいね」という印象を抱かれがちだが、実際に乗るとその印象は満足度に打ち消される事が殆ど。実際ハマってしま常連客も少なくないし、自分も頂いた料金以上の価値提供していたという自負がある。というかそのつもりでやらないと、話にならない。例えるなら昼間のホストみたいな感じだろうか。お兄さんによってサービス価値がかなり変わる印象。

客層は地域によって様々だと思うが、目立っていたのは看護師歯科衛生士保育士あたりの女性二人組。男の出会いが少ない職業のせいか、ついつい乗せられてしまうのだろうか。女性でいくと40代~のおばさま層も1時間以上のロングコースを選ぶ事が多い。後は夜職従事者や刺青が入った人。プライベート生活では全く絡むことはない世界の人々ではあるが、人力車雰囲気仕事内容に謎の共感を得てもらう事が多い。

人力車ファンの方は一定存在し、中には日本中観光地に行って、指定のお兄さんに一人で乗る事が趣味、というヘビーユーザーもいる。業界内での有名人である

頑張った分だけリターンが来るし、何より業務中のテンション自分にかなり合っていた。とある事情で住み処を変えないといけない理由がでてきた為、やむなくこの仕事から身を引いたが、これが最高な仕事であったという気持ちは今も変わらない。

少しネガティブな面があるとすれば、ある程度経験を積めばこれ一本で生きていけてしまうので、その次のキャリアプランが消えてしまう状況に陥りやすい。勿論アナログ仕事なので、IT関係テクノロジーに関する知見は得られない。辞めてから自分探しの海外留学にとりあえず行き、何となく仕事を見つけるみたいな人が多かったような印象である

ようやく緊急事態宣言も解除され、各観光地にも人が舞い戻ってくる頃だろう。人力車に乗らないと得られない体験は必ずあるし、こんな雨の日は各お兄さん苦戦を強いられるので、もし機会があればぜひ一度体験して欲しい。

2020-03-18

anond:20200318191458

振りができるのは、

するしかいからしているのかもしれない。


楽しそうに働いているとしたら、

何かを見出しているんだと思う。


からなくはない悩みだけど、

そこは本当に自問自答しまくるしかない。

自分探しの旅に出てしまわない程度に)

2020-02-28

育児をしない育休を取ることにした

結婚してからの4年間、子供が生まれるまで良いことが何もなかった

度重なる様々な不幸の連続の中、誰にもこの苦しみを理解してもらえることもなく

お前が支えろだなんだと、あるべき姿を押し付けられてきて

もうまっとうに生きることに疲れてしまった

歳を重ねるにつれて、色々な人の気持ち理解できるようになってきたが

今はメンタルをやってしまう人の気持ちまで理解できるようになってしまった

辛いという自覚があって、やっとのことで言語化して苦しみを伝えても

誰の理解も助力も得られないまま孤独感だけが増していく

最後には理解してもらうことも諦めてしまった

育休が取れる最終期限まで残り二か月になってしまったが

自分が何をしたいのか、どう生きたいのか、何ができるのか

今更ながら自分探しの旅をして考えようと思う

2020-01-19

自分探しの末路はこんな感じだろうか

なんか頑なに、目的を立てたくないみたいだ

動機の根源みたいなのを探りにいくと、「ここが始点だ」と言えないんだよね

「Aという動機でxxxがしたいなあ」とか思っても、

A、と思った動機B、

B、と思った動機C、

C、と思った動機D、、、

延々と遡ろうとしてしま

これをどこで止めていいかからない

B?というのが嘘らしく聞こえ、C?というのも同様に信じがたい

そんなことを、もう長年やってる気がするな

自分がまるで機能してない、すごい無駄なことをしてる、

そう思うんだけど、でも、

どういう決着をしていいのかわからない

2019-12-25

保育園受かったから、移住する

保育園受かったって電話きた。

来年4月から地方政令指定都市移住する。

旦那地元転職決めてから、もう3ヶ月。

ずっと行きたくないってストレスを抱えてる。

旦那自分探しの旅に、嫁も子供も付き合わないといけないんだなぁ。

家族だしなぁ。

正直、地方じゃ長く暮らせないから、いずれは都心に帰ってくることになるんだと思う。

子供たちは早めに都心に送り出したい。

高校からは無理かな…

がんばって教育資金を貯めよう。

2019-12-13

どらえもんもでてこない(ふつうにいはする) のびたの1日でいいんじゃねーのかな

のびただってたまには自分探しのたびに出たりはするだろう

2019-12-06

自分探し一人旅って、何が見つかるつもりでいるんだ?

旅しただけで。

一人の時間を作るだけで良いと思うんだけど。

2019-11-22

映画「すみっコぐらし」観たけど、完成度は低いよね?

(書きなぐりでごめんなさい)

 

全く情報なしに観に行ってきた。

涙腺がかなり緩い方なので、観賞中、何回か泣いちゃうんだろうな……とか予想していたが、

結局、全く泣けなかった。

すぐ物語に入り込み、即座に泣くタイプの私が、ここまで感情移入できないのは珍しい。

 

口直しと言ったら失礼だけど、「大人が観ても楽しい子供映画」を観たい気分になった。

良い作品を進めてもらえると嬉しい。

映画ドラえもんのどれかが良いかな?)

 

結論

傑作ではない。良い映画とも言い難い。

大の大人の鑑賞に堪えうる映画ではないと思う。

 

子供向けだと思って大人が泣かされる」と評された映画はいくつもあるけど、

そうした作品と同レベルを期待していくと、とてつもなく落胆すると思う。

 

【以下、ネタばれ有り】

◎見どころ

良かったのは、冒頭のすみっコぐらしのキャラ紹介の場面。

トンカツ(すみっコぐらしのキャラの一人)の端っこは、肉が少なくていつも残されちゃう

そんな、トンカツと仲良しなのエビフライのしっぽ。

二人とも、いつか食べてくれる人に出会えるといいな、と思っている。

 

このあたりで、「すみっコぐらしってそういうコンセプトのキャラ達なんだ。面白い!」と感心した。

でも、ここがこの映画の最高到達地点だった。

 

キャラ

オオカミコミカルカワイイ)、キツネカワイイ)、鬼(ほぼどーもくん)のキャラ

とても可愛らしく、好きになった。

 

一方で、すみっコぐらし主人公5人組は、どれもキャラが薄い。

似たような見た目、似たような性格で、劇中もほとんど個性が描かれず、魅力を感じなかった。

 

元がゆるキャラ(?)なのが不幸の元だったのかもしれない。

のんびり、まったりがコンセプトの彼らに、強い意志を持たせたり、自らの考えを語らせたりするような表現

させたくなかったのかもしれない。

 

例えば、自分探しをしているというペンギンが、仲間を探しているひよこシンパシーを感じるシーンがある。

だが、自分探しも、ひよこへの協力も、訪れる別れも、すべてが空々しく見えた。

 

なぜなら、ひよこをどうしても助けたいという意思、そう決意する経緯、

ひよこのことを心配する素振りも、一切何も描かれてこなかったからだ。

ラスト間際の別れのシーンで、急に別れのつらさを表現されても、口先だけというか、

制作側が場面を盛り上げるために用意されたセリフしか、私には見えなかった。

 

トンカツ&エビフライとか、トカゲ&ニセつむりとか、設定は好きだし、

ネコの爪とぎとかモーションは可愛らしいんだけどね。

 

 

物語全体の感想

キャラ紹介の導入は良かったものの、平板な展開がだらだらと続く。

終盤まで退屈という声がしばしば聞かれるが、全く同感。

「どこを楽しめば良いの?」という思いながら観てた(後述)

 

終盤には、とってつけたようなピンチにおちいる。

作為的過ぎて、主人公たちのピンチ感情移入できない。

そして、100人100人誰でも思いつくような、ありきたりな展開で皆はピンチから脱出する。

 

その後、元の世界に戻った後の皆の共同作業は良かった。

 

◎驚いたところ

絵本の中に入るというワクワクする展開があったけど、

特に何も物語が起きないのはびっくりした。

 

寒がりのシロクママッチ売りの少女世界に入り、

案の定、あっと言う間にマッチを使ってしまう。

観ている方は「さあどうなる?」と期待するのだけど、何も起きない。

 

時間が来ると、勝手に別の物語世界キャラたちは飛ばされるだけ。

ピンチが訪れたり、キャラ個性ピンチをくぐり抜けたり、

何らかのドラマがあったりと言ったことは皆無※。

 

まるで遊園地アトラクション赤の他人体験しているところを見せられているようだった。

から、「これ、どこをどう楽しめばよいの?」という感想しか出てこない。

 

※2つのシーンは良かった。

 1つ目は、赤ずきんちゃん世界で、トンカツ&エビフライオオカミに食べられそうに

 なって喜ぶギャグシーン。

 2つ目は、人魚姫世界で、ニセつむり(カタツムリに化けたナメクジ。塩水は苦手)が

 海水に落ちそうなところを、トカゲ(実は恐竜の生き残り。正体を隠している二人は仲良し)が

 体を張って助けたシーン。

 

 大人の目から見れば、どうということのないシーンだけど、

 制作者が物語の見どころを作る必要性があると認識していることが確認できた点で

 映画を観ようという気力が湧いた。

2019-10-27

自分探し

自分はなにかの天才だと思うが、なんの天才かはまだわからない

2019-09-12

美大生だけどデザイナー以外の職に就きたい

私は工芸系のデザインを専攻している美大生です。高校生の頃にクリエイティブ業界に憧れを抱き、現在通っている美大に入って、もう3年生なのですが、デザイナー以外の職に就きたいと感じるようになりました。

特定を防ぐために工芸系のデザインと書いてますが、要はグラフィックメディアプロダクトなど比較需要があり潰しが利く科と違い、工芸アート寄りで専門的、業界も限られる科だと思ってもらえれば。あと、大学ムサビ多摩美のような難関美大ではありません。中堅どころです。

元々、勉強が苦手だから、そんなことよりもクリエイティブ仕事がしたいという漠然とした理由美大を目指したため、絵が特別好きなわけではありません。というより、作品製作作業が割と苦痛で、これを仕事にするべきなのかと考えてしまます

自分らしく好きなことで生きる」

当時は夢のように思っていた生き方ですが、今となっては、潰しの効かない選択肢をしてしまったと感じています

とはいえ、だからといって美大をやめるほどに嫌いなわけではなく、美術デザイン自体はわりと好きな方です。

大学キャリア支援の方は私の「総合職として働きたい」という希望に対して否定せずにアドバイス等してくださり、実際に私もインターンSPI対策に着手したところです。

ところがこのことをゼミ教授お話ししたところ、「人生、なぜかやりたくない仕事についていたりすることもある」「まじめに考えすぎなんじゃないかな?作業が好きじゃないからといってデザイン系以外を志望するのはもったいないよ」と言ったご意見いただきました。

このことを友達に話したら、「ゼミ先生あなたの考えの甘さを指摘したくて、でもそれをオブラートめっちゃ包んで優しく言い換えたんじゃない?」と言われました。ハッとしました。

私は高校生の時に、あたか自分探しをするかのごとく甘い考えで美大を目指し、実際に入学しました。またここで「やっぱり私の居場所デザインじゃないかも」と考えを変えて畑違いの進路を希望するのでは高校生の時と同じな気がしたからです。

しかし、デザインに誠実に関われない私がここで踏ん張ってデザイン業界のみをまっすぐに志望し、今の分野をもっと愛せるようになるべきなのか、それとも思い切って総合職視野に入れていいのか正直わかりません。

私はどうしたらいいのでしょうか。

2019-09-08

[] 48

 自分を磨くどころか、今日はひたすらゲームしていた。

何も言うことはない・・・

アプリマッチングした普通女の子と話せばいいのに、昨日焼肉を奢った風俗嬢のことを考えてしま自分がいて、人としてダメだなと思う。

悪い異性の方が魅力的に見える現象って、人間バグだと思う。

アプリだの恋愛だのよりも、今は優しいまじめないい子ちゃんに見られるのがとにかく嫌だ。

なんとなく適当に生きてるのが滲み出てるんだと思う。

自分がないから、人に合わせて無難な媚びた格好で生きている。

自分探してぇなぁ。

2019-08-09

やっぱり自立させよう、助けようとする行為が本人にはよくないのかな

[B! ひきこもり] News Up 56歳 ひきこもり衰弱死 | NHKニュース

一体何に対してかたくなになっていたのだろうか、と思うと、ね。

「助けを求める自分」を拒否していたように思えた。

から助けられて動くとか、人から自立を促されて動くというのは、

本人からすると、外部の指摘がきっかけで今何かを始めさせられるんだと認識した瞬間に、

やっぱり動機付けられなくなってしまうのだろう。

宿題やったの?今やろうと思ってたのに!!やる気なくした!」問題と少し通じるところがある。

支援者はいろいろと考えさせられる。

もうひとつ、あるべき自分に近づこうとする、いわゆる「自分探し」も問題だと思った。

これは婚活でも同じことがいえそうなんだけど、実現可能ロードマップを描けてないのに

夢に向けて頑張る自分に満足してしまう、という生活を続けてしまうことがある。

でもセルフマネジメントができないもんだから、いきなり高難度な資格に挑戦し始めたりして、

たからみると、ものすごく斜め上の努力をしていて、当然挫折する。

そうすると、空虚感がますます増幅され、これは本来自分じゃない、という思いが一層刷り込まれ

第三者から見ると、そのあたりで妥協しといたほうがいいんじゃない、と思うところでも頑なに拒否してしまう。

現実自分が、夢からほど遠い空虚存在であればあるほど、それが悲しすぎて、

ほんのちょっと現実的なところで手を打つという考えがなくなり、反動

夢が大きくなってしまうのだろう。アラフォー独身、でも、まだまだいけるはず!とかね。

そしてそれを実現することですべてが解決する!みたいな妄想

着実に一歩ずつという発想ではなく、逆転ホームラン的な発想になってしまう。

自分に、そういう傾向があるからそう思うだけかもしれないけどね。

2019-07-25

女ってハードゲームすぎないか

25歳で確実に「女としての価値」は落ちてしまうだろ。「人間としての価値」を見られるのは本当にモテるような一握り。

男みたいにのんびり自分探しして一発発起!なんてやったら確実に積む。

結婚までに、人並みの恋愛経験人生経験仕事をしたいなら

マジで小学校卒業してから恋愛しまくって、経験積んで、仕事バリバリ高校から手を付け始めないと厳しいやん。

でも大体の人間って、自分時間価値に気付くのは大学卒業したくらいだろ。

女の方が早熟って聞くけど、そう言うのって本能的なもんなの?それとも教えてもらうもんなの?

2019-07-01

anond:20190701003359

俺の知ってる留学生

男1:大学からアメリカ数学科卒業するも就活戦線出遅れ帰国して大学生と一緒に塾講師(英語)。

男2:交換留学アメリカ。優秀な成績で卒業するも意識高い系すぎて起業しめでたく失敗。東南アジア自分探し

女1:大学からアメリカ。現地で日本企業採用。こき使われるもなんとか生きながらえる。現地採用なので出世の見込みなし。

女2:交換留学アメリカ普通にパン採用。そのまま英語を使う機会なく低賃金にあえぐ。

留学人生逆転にはならないハーバードとかMITクラスじゃないとエリートコースは無理。

2019-06-29

何事もそつなくこなせるけど

一番になれる気がしない。少人数のグループトップを取ったって、自分より上はいくらでもいる。結局やってることはただの初心者狩りで全く楽しくない。楽しくないからまた新しいことを始める、そこそこできるけど所詮は「クラスで一番」止まり。何ができるのかも分からないし何がしたいのかも分からん

同じように言いあっていた周りの人達も、一人また一人とやるべきことを見つけていく。

そのこと自体は喜ばしいのだけども、同時にいつまでも自分探し」が終わらない自分自身に焦りが浮かんでくる。

どっかで妥協するしかないんかね。俺だってお前らとバチバチ競い合いたかったんだけど、どうにも見つからないわ。もうそろそろ時間切れかもしれん。

2019-06-16

長閑の庭をお試し2巻読んだ

老け専モノというよりは女子自分探しモノという感じ

共感はする、若い時はそんなだったなとも思う

けどまあストーリーの先を追うほどではない

2019-06-07

自分探しって言い方がやっぱ一番正しいんだよな

自分活躍できる場所とか、自分幸せになれる場所だとか、自分のやりたいこととか、やりたくはないがそういう生き方妥協できることだとか、そういうのを見つけるのって結局は自分次第だから

他人にとっての理想郷自分にとっては地獄かも知れないし、その逆もある。ワーカーホリックの中にしか幸福を見いだせない人もいれば、ニート理想とする人間もいる。

そんな中で自分生き方を考え直す行為自分探し以外の名前をつけるとどうしても違和感が出る。

自分活躍できる場所探しという言い方では、それではまるでその場所が全部を何とかしてくれるみたいで、お前がそこを自分場所にしていく過程はどこに消えているんだよとなってしまう。

自分探しというべきなんだよ。

主体も客体もどこまでも自分で、目的過程すら自分なら、そう呼ぶべきなんだ。

「どこに行っても自分自分だ!」「自分探しする奴〜〜ばーかばーか」なんて偉そうに言う人は、今その場所にいる自分と別の場所にいたかもしれない自分が別物であることが想像できてない。

毎日ハンバーガーを食べて育った人と、毎日野菜を食べて育った人間は、遺伝子は同じでも全く違った人間に育ちうる。

筋トレ毎日した人と、しなかった人では筋肉の付き方が全く変わるよね。そういうふうに、最初は同じ自分でも生き方によって別の自分へと分岐していく。

自分はどこに行っても自分なのかも知れないけど、どこに行っても自分が今の自分のままであるなんてことは全くないよ。

それに気づかないまま生きていけた人は、幸せなんだろうね。

羨ましいなあ。

悩みのない人生送ってこれたんだろうなあ。

2019-05-26

anond:20190524165800

ジャニオタからどうとか言う話じゃなくても言えるよね

学生時代同級生Facebookで繋がってるけど、アラサーからみんな結婚とか出産で次のステップに進んでるの

その中で1人だけ、未だに学生の人がいる

大学卒業後、就活に失敗し、海外大学にまた入って海外生活

ぼそっとその人が言ってた「私がこうして、自分探しの旅をしてる時みんなはもう次に行ってるんだね」って

正にそれだと思う

我に帰った時虚しくなる

でも、自分楽しいって思うなら楽しめばいいと思うし

どこかでモヤモヤしてる時点で、やっぱりダメだって心の奥底で感じてるじゃないかな?

本当にそんなこと気にしてないなら書かないはずだし

2019-05-11

ほとんどの職がキツくなってるのになぜ子供作るの

昭和末期やバブル期は窓際社員が山ほどいて、使い物にならない人材でも終身雇用住宅ローンを組み子供大学に行かせることもできたけど、

優秀な人材は高所得化し住宅費用教育費用は高騰、使い物にならない人材リストラされ無職非正規になり収入減の地獄を見ている。

この流れが変わる気はしないし、自分探し系や文系学問に進んで自殺するような人も報道され、

中学高校の頃からファイナンスコンピューターサイエンスのような金になる知識を身に着けようとなっている。

こういう時代子供を作る人は、自分の子供をホワイト職場活躍できる優秀な子供にできると信じているから作るのか。

底辺で作る人は理解できない。私たち世代よりも子供世代のパッとしない人のほうがずっと苦しむのではないのか。

今は発達やメンタル障害のある人が苦しんでいるけど、これから労働者に求められるスキルレベルもっと上昇して、

パッとしない凡人でも、今でいう発達やメンタル障害のある人くらい苦しむようになるんじゃないか

2019-04-18

NEW GAME! バッドエンド集考えた

https://anond.hatelabo.jp/20190419174113

涼風 青葉

持ち前の健気さと真面目さを武器努力を続ける。しかスランプに陥り、絵が描けなくなってしまう。真面目さが災いし、誰に相談することもなく、自分の力のみでスランプを乗り越えようとするも、押しつぶされてしまう。自分が今までうまくやってこれたのは、コウという師がいてくれたから。そう結論づけた青葉は、コウを追いかフランスゲーム会社に入ることを決意。コウと再び一緒に仕事をできることを夢見て、フランスに渡る。

・桜 ねね

大学4年、イーグルジャンプから内定を貰ったねねっちは調子に乗って友人に自慢する。無い内定の友人の逆鱗に触れ、人間関係悪化する。ゼミに顔を出しづらくなったことが原因で卒業要件単位を取得できずに春を迎えてしまう。やむを得ず退学して高卒イーグルジャンプ入社。頼りにしていたうみこは何故か会社におらず、しかプログラマ仕事に没頭する。青葉が会社を去った時、遂に孤独を感じてしまったねねっちは、自分のやりたいことがわからなくなり、なぜこの会社入社たかを自問する。かつて師であり指導してくれたうみこはおらず、友人も会社を去った。こんなはずではなかったと衝動のままに退職し、少しの貯金を頼りに自分探しの旅を始める。

篠田 はじめ

アニメイベントに参加しているうちにオタク仲間が徐々に増え、その仲間内で姫扱いされるようになる。慣れない女性扱いに戸惑いつつも、ちやほやされるのが気持ちよくもあり、しか増長はしないように自重することで、良い距離感オタク仲間たちと共にコミュニティを築きあげる。ひょんなことでゆんにコミュニティを紹介すると、ゆんもコミュニティを気に入り参加するようになる。はじめと違い次第に態度が尊大になっていくゆんをたしなめるも、ゆんはその態度を変えることはなく、むしろ日に日に増長するようになる。ゆんとの関係悪化し、コミュニティ内にはじめ派とゆん派の派閥ができた頃、ギスギスした雰囲気が嫌になったはじめはコミュニティを脱退する。その後、ゆんと気まずくなり、職場ではただの仕事仲間の関係になる。数年後、部署が変わったはじめは、ゆんが会社を辞めたことを同僚から聞いたとき、気まずい人間関係が終わったことに内心ほっとする。以前よりもゲームアニメを楽しめなくなり、人と距離を縮めることに小さなトラウマを持つようになるが、何を行動するでもなく、そのまま仕事を続ける。

飯島 ゆん

はじめからコミュニティを紹介され、オタク仲間と仲良くなる。はじめと同様にちやほやされ姫扱いされるのが気持ちよく、よく顔を出すようになる。はじめがコミュニティを脱退すると同時に、ゆんのコミュニティ内の地位は決定的なものになり、尊大な姫として振る舞うようになる。しかコミュニティは次第に不安定ものになり、新しく女性コミュニティに参加するたびに争いと軋轢が生まれるようになる。コミュニティは分裂を繰り返し小さくなっていき、姫の地位を失うことを恐れたゆんは、きわどいコスプレ撮影会を開催、同衾し、なんとかコミュニティ繋ぎ止めた。だが行動はさらエスカレートし、ついに自分の妹弟の写真を使って気を引く様になった時、警察通報される。コミュニティ崩壊し、会社を辞め、親に泣かれ、妹弟から避けられ、何もかもを失ったゆんだったが、いまだ姫として扱われた幻想に囚われ続けている。彼女ひきこもりながら動画配信を始める。

・滝本 ひふみ

趣味コスプレ活動を続けるうちに、ファンが付くようになる。そのうち一人の女性と仲良くなり、友達になる。ある日、コスプレ活動をした帰り道、どこからかやってきた男性ファンに強引に言い寄られてしまうが、間一髪のところで友人に助けられる。ショックで泣いているひふみを慰め、危ないからと友人宅に泊めてくれた友人は優しかった。安心しきっていたひふみだったが、その夜、友人に告白される。混乱しショックを受けたひふみは友人宅を飛び出してしまう。家に帰り布団にくるまって考える。有名になってもいいことは一つもない……そう考えたひふみは、コスプレ活動を辞め、ファンとの交流の一切を断つことを決意。新しくできた友人の連絡すらも。数年後、ひふみは平穏な日々を過ごしていた。しかしふとした時に考える。友人と縁を切る必要はあったのか? 気持ちに応られなくても、友達として関係を続けることはできなかったのか? そのような考えも今となっては……ひふみは毎日宗次郎と暮らし、いつものように変わらない日々を過ごす。

・遠山 りん

コウがフランス出会った男性婚約独身最後パーティでコウに思いの丈をぶつけるが断られる。パーティの帰り道に出会ったバンドマンと一夜を共にして付き合うことになるも、二股と金の無心を繰り返される。恋人と別れ、東京から逃げるように地方WEB制作会社転職。そこで一からキャリアを再出発し、いかんなく能力を発揮し業績を上げるも、ワンマンセクハラ上司の誘いを断ったことに逆ギレされ、社内いじめが発生。再び逃げるように派遣会社転職する。その後派遣として転々とした生活をし、キャリアを終える。

八神 コウ

フランス出会った男性結婚共働きで忙しくも仲睦まじい生活が1年続いた後、第一子を出産する。育児休業を取り子育てに専念するようになるも、仕事に戻りたいコウと、家庭に入ってほしい夫とぶつかるようになる。第二子流産きっかけに離婚し、子供と二人暮らしをはじめる。元のゲーム会社に復帰し時短勤務を始めるも、以前のような仕事を任せてもらえず、また思うように絵が描けず、フラストレーションがたまっていく。仕事と家庭の両立に疲弊しつつも、コウなりに良い母親になろうと努力する。しかし思うようにいかない家事仕事鬱憤子供にあたるようになり、ついに暴力をふるうようになってしまう。激務に倒れ、病院に運ばれた際にDVが発覚してしまう。子供は元夫が引き取るようになり仕事に専念できるようになったコウだが、良い親になれなかった自身を生涯責め続け、以前のような絵を描けなくなる。

阿波根 うみこ

休憩中にふざけて撃ったガス銃の弾が同僚の目に命中失明させてしまう。多額の賠償金を支払うことになる。イーグルジャンプはいられなくなり、会社を去る。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん