「虚業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 虚業とは

2021-06-17

観光かい虚業が滅んでくれて本当によかった

2021-06-13

早川書房のkindle1,500点半額セールで俺が買う/買わない本の話

早川書房のkindle1,500点以上半額を受けて、Amazonリストから俺の興味のあるものリストアップしたから、みんな見るとよい。

全部購入したいところだけども(全部買っても、たぶん1万円強に収まりそう。お得)、当の俺が何しろ吝嗇なので、気になったものは、まず図書館検索 → 人気のため多量の順番待ち、もしくはそもそも在架なし、の場合にだけ、購入することにする。

『息吹』

おそらく、今回の目玉の一つだろう。『あなたの人生の物語映画題名メッセージ』)』を書いたテッド・チャン作品集

試しに図書館検索したところ、予約待ちではあるものの待てないほどではない。ということでいきなりだけど購入×。

ちなみに、同氏の『あなたの人生の物語』はボルヘス幻想小説ロードムービーを掛け合わせたみたいな素敵な雰囲気作品が多くて良かった。おすすめ

ザリガニの鳴くところ』

今回の目玉その2。図書館検索すると…すごい、100件以上待ち。ということで買います

ミステリー普段あんまり読まないんだけど、話題となると触れたくなるのミーハーなんだろうな。

あと装丁が良い。カバーってほんと大事電子書籍勢力を拡大する時代でも。

Self-Reference ENGINE

円城塔作。これも図書館で見つかったので購入×。

余談だけど、文庫最近出た同じ作者の『文字渦』が面白かった。これもボルヘスっぽくて、あとは異様な世界をぎちぎち理屈と設定で詰めていくのが酉島伝法ちょっと入ってるかも。

文学少女対数少女

中国ラノベ。×。

同じタイトル、同じ内容で日本発だったら手に取らなかっただろうと思うのは、なんとなくラノベ基本的卒業したつもりでいるから。

そんな中で、中国ラノベってどんなもんや、って動機で気になったんだと自己分析する。こういうところに自分の変ないびつさを感じる。

イスラエル諜報機関 暗殺作戦全史』

購入×。

ちなみに早川戦争ものというと、『ブラックホーク・ダウン』の原作を思い出す。上下巻でサイズはあるけど、グズグズの市街戦疲弊する現地部隊と混乱する司令部、隊員たちが基地で過ごす日常描写が様々なコントラストを描いていて、それが果てしなく悪化して正義の上っ面さえまともに繕えなくなっていく様子が素晴らしい。激烈に面白いかおすすめ

アメリカンブッダ

購入◯。ケレン味◯。あと、何気に南方熊楠×SFって目新しい? めちゃ相性良いと思うんだけどな。

『なめらかな世界と、その敵』『楽園とは探偵の不在なり』『月の光』『地下鉄道』『紙の動物園』『少女庭国』

×。どれも少し予約待ちすれば借りられそう。

気になってた本の半額セールが来る頃には図書館貸し出し予約もピークを過ぎている、ってことなんだな。と変テコなさとりを得る。

『禅とオートバイ

購入◯。タイトルで惹かれ、説明書きを読んでも何がなんだかわからないところにさらに惹かれ…。なんとなく予想はしていたが、図書館にも在架なしということで、買うことにした。

なんだよ、買わねー作品ばっかりじゃねえか、ってなんとなく心苦しくなってきたので、今回セールになっている作品の中で、すで購入して良書だった本のPR

①『サルたちの狂宴』

twitterFacebookと後の世の巨大SNS企業を舌先三寸で渡り歩いたウェブデザイナードキュメンタリー当人技術力や創造性よりも機転とノリで生きてるタイプで、ほんとに虚飾&虚業って感じなんだけど、イヤミじゃなくそれも生きてく上で本質的重要スキルだと実感させるところがある。最近ノってる『トリリオンゲーム』にもちょっといかも。

②『オクトローグ』

新刊からもっとプッシュすればいいのに。酉島伝法SF作品集

初期の弐瓶勉漫画みたいな、ダークで無機的な荒廃と有機的などろどろぐちゃぐちゃがミックスされた至高の雰囲気。全編、Steamあたりで即でゲーム作品に展開できそうなくらい個々の完成度が高い。っていうか、このレベルでそれぞれを長編として起こさない酉島伝法には創作におけるコスパって概念がないのか? と思ってしまう。どうかしている(褒めてる)。

③『ジェイバード

ヴォネガットというとSF作家イメージが強いと思うが、それ以外の作品にも素晴らしい小説がある。『ジェイバード』はその一つ。

年齢を重ねることで区別されてくる人間類型の一つに、他人感情をむき出しにして触れ合うことができない者がいる。いわゆる「心が冷たい」人。

俺は、文学の使命の一つはこの「心が冷たい人」を救うことだと思ってる。『ジェイバード』はそういう本。漱石好きな人とか意外とハマると思う。

閑話休題

『目を擦る女』

購入◯。最近亡くなった小林泰三作品集。有名な『玩具修理者しか読んだことがなかったので。

毒々しくも可憐笹井一個の表紙が目を引く。装丁ってやっぱり大事だね(そういえば、この方も故人だ…)。

『死亡通知書 暗黒者』

×。中国ミステリだそうだ。俺の生活圏の問題か、SF比較するとあまり話題に入ってこなかった印象がある。

『息吹』といい、早川はこういうデザイン装丁好きだね(良いとは思う)。

『華竜の宮』

×。椎名誠の『水域』といい、小野不由美の某作品エンディングといい(ネタバレなので名前は伏せます)、文明は水没させてなんぼ、みたいなところが俺の中にある。

『色のない島へ: 脳神経科医のミクロネシア探訪記』

×。あんまり趣味はよくない、と知りつつ、孤絶した文明と足で暮らす人々の特異な体質というテーマが好き。

似たような切り口で面白かったのは、『眠れない一族――食人痕跡殺人タンパクの謎』。不眠症クールー病ニューギニアのある部族罹患する風土病)、同族食によって体内に蓄積されるプリオンテーマの本。

『透明性』

×。これも装丁で気になったパターン

ボーダーつの世界

購入◯。映画原作だそうで。図書館には在架なし。

ふと思い出したのが、別の作家の『全滅領域』。あまりダウナーなので続編の『監視機構』で挫折したが、知らない人で『ソラリス』みたいな内省的なSF好きな人はハマるかも。

世界誕生日

購入◯。そろそろル・グウィンに挑戦してみるか、ということで。

ただ、SFを露悪と飛び道具で評価するところが強くて思想性は最後1%出てくればいいや、という性格なので、どうかな。合わないかもな。本当に一冊も読んだことがないから見当がつかない。

ホーキングブラックホールを語る』

×。「そんなに黒くない」「毛がない」…なんのこっちゃ?(amazon説明ママ

興味はあるけど挫折する可能性高いよなあ…と思っていたら、見透かしたように「必ず読み通せる科学解説」とまで書かれていて笑ってしまった。

『100年予測

×。国際情勢にフォーカスし、トランプ大統領誕生予言したという本。

紛争でしたら八田まで』が個人的に来ているのもあって、俺の中でいま地政学が熱い。

『史上最大の発明アルゴリズム

×。

わかるようでよくわかんねー概念を三つ挙げろと言われたら、エントロピー不確定性原理の次にアルゴリズムを挙げる。ちゃん理解している人からすれば何を頭の悪いことを…という感じなんだろうけど。ここらでしっかり説明できるようにしておきたい。

ちなみに、よくわからんと言っておきながらアルゴリズム関連で面白かった本に、『マインドハッキング: あなた感情支配し行動を操るソーシャルメディア』と『ニュー・ダーク・エイジ』の2冊がある。前者は政治的煽動目的として展開されたSNS経由のターゲッティング思想誘導後者テクノロジーの発達が不本意に実現してしまった笑えないナンセンスグロテスクテーマだった。

結局、買わないでも借りればいいか、ってのがかなり多くなっちゃったな。最後に、今回のセール対象ではないけど早川から出ている本で「ちゃんと」買った良書を紹介して茶を濁しておきます

①『魔王: 奸智暴力サイバー犯罪帝国を築いた男』

まれ想像力合理性を持つ天才。強欲と自らでさえ使い捨ての駒のように扱うむなしさが同居する矛盾したパーソナリティ。「これをああしたらどうなるか」をプログラミングだけでなく現実世界に反映させてしまったエンジニアにして犯罪者ポールコールダー・ル・ルーを追ったノンフィクション

犯罪ものであると同時に、この世界構造の一端が見えるような錯覚を抱かせてくれる作品

②『闇の自己啓発

反出生主義、変態性愛身体改造犯罪など、アンダーグラウンドだったりインモラルテーマについて、決められた課題図書を通じて参加者たちが議論する体裁の本。内容それ自体面白いけど、紹介されてる本が豊富で、そこから派生して読書体験けっこう広がる。

読んでて、最初は「自意識過剰過ぎてわけわかんなくなっちゃった大学生みたいだなー」ってイライラすることもあったんだけど、段々、各人の痛切なところとか博覧強記ぶりが見えてきて後半は感心しきり。面白い。続編読みたい。

以上です。

2021-06-05

スポーツには特別な力がある

飲食業なんか誰にでもできる仕事なんだから一度グレートリセットしたってかまわない。むしろ新陳代謝が起こってよい。

スポーツ選手は雨後の竹の子ではないのだ。たいせつにしなければならない。

コミケなんか虚業の筆頭。LGBTQZの温床で、むしろ滅びた方がいい。

スポーツと一緒にするな。

2021-06-03

anond:20210603153043

ひどいな。

虚業きわめるとそんな病気になってしまうのか。

タクシー運転手のほうが世の中の役に立ってるな。

2021-05-21

強者男性

弱者男性という概念は「社会的弱者とみなされておらず救済対象外として見放されている」存在に光を当てる思想だった

女、子供外国人LGBT。いわゆる可哀そうランキング上位者たちは社会から庇護を受けている。

しかしいわゆるKKOはどうだろうか?「自業自得」とキーワードフェミからも見下されている。

このような考えが昨今のインターネットでのやり取りでブームとなっている。

さてここで私事の話をしたい。

私はベンチャー創業メンバーとして取締役として働いている。会社は素晴らしい従業員取引先に恵まれ上場することもできた。

現在コロナ禍で苦しんではいるが、なんとか社員雇用給与を維持することができている。

また結婚して家庭も持っている。いわゆる強者男性と言われる存在であろう。

そんな私だがたまに思うことがある。

弱者男性社会からネグレクトされた存在ならば、強者男性社会から干渉を受ける存在なのではないかと。

良い企業であること、良い上司であること、良い納税者であること、良い人間性を持つことを当然のように求められもしこれにほんのわずかでもこたえられなかったらありとあらゆる罵詈雑言が襲い掛かる。

「偉い立場になると勘違いちゃうよね」「成金が」「あいつらは叩いてもいい」「どうせ金持ってるんだろ」「社会フリーライダー」「寄生虫」「売国奴」「従業員への社会的責任が」

わたしだって言い訳をしたい

会社員なんてリスクを背負ってないじゃないか起業して失敗したやつらがどうなるか知ってる?知らないよね?だってほとんどのやつらは消えるから!」

会社が出来てすぐの零細のころどれほど社会が俺たちに冷たかたか!怪しい会社虚業若い人は信用できないだ社会的信用がないだ、いろんなる理由で」

「俺たちが失敗したら世間哀悼してくれると思うか?売り上げが下がればざまあと馬鹿にされ、倒産すれば無能と嘲られる!自分安全地帯から言うのは楽しいよな?」

もちろんこんなことは言えない、言えば即座に生贄にされ火あぶりになってしまうだろう

そこで私は気づいた、あれ俺は弱強者男性なのではないだろうか?

凄まじいリスクストレスを抱えつつも社会からはそのつらさを認めてもらえない存在、弱強者男性

そんなことを書いたら弱者男性論者からこんなことを書かれた「意識アップデートしてください」

待て待てお前たち「クソフェミ弱者男性否定する!!俺たちを認めろ!!!」そう言ってたよな?

なんで?なんでよりによってお前たちがそんなこと言うの?

フェミ弱者男性存在を認めないように、弱者男性は弱強者男性存在を認めないのである

何と言うことであろう!「社会的弱者とみなされておらず救済対象外として見放されている」どころか「社会から過剰な干渉評価制裁を受ける」存在弱者男性否定したのである

私は絶望した、結局のところ弱者男性論者は私利私欲のためだけに弱者男性をがなりたてていたのかと。

2021-05-13

anond:20210513070553

オマエの仕事は部屋に籠ってチンチンしごく、という虚業だもんな

2021-05-12

YouTuberって高給、多角展開可能潰しが効くで最強職業じゃない?

現役の時にアホほど稼げるのはもちろん、芸能人と違って歌とかブランド、本、ゲームなどにも展開可能

極め付けは虚業じゃなくて編集者っていうちゃんとした職人職でもあるから最悪広告とか映像方面にも行ける

オマケ若い女と遊び放題…アナウンサーとも結婚可能…)

そりゃみんなYouTuber目指すよなぁ

転職コンサルやってるけどもう一つ人生あったら目指してたと思うわYouTuber

人には勧めないけどね

2021-05-09

anond:20210509130015

感染拡大に寄与しているのは事実でしょ

オリンピック選手みたいな虚業はどうしようもなく人殺しだけど

エッセンシャルワーカーならまぁ許したるわ

2021-05-08

fffに込められた上田久美子氏のメッセージ

芸術の力、すばらしさ(コロナ禍の中で)、みたいな話をチラホラ見かけるけど、自分は全くそう感じなかった。

ただの、ナポレオンゲーテと同時代を生きたベートーヴェンの話。

上田自身は、芸術基本的にはなんというか虚業だと思っていると思う。でもこの時代に生まれ人間として文化芸術を愛していて、作る側・守る側になる道を選んで。守るために、意義あるものにするために、と考えて作っているんじゃないかと思っている。

音楽の力」「音楽でやる」っていうのは、今考えてみると歌でトップの座に上り詰めた望海さん自身のことのようにも思えてくる。頭身バランスや華やかさではなく、歌でやる、歌の力

アスリートってのは結局河原乞食なんだよ

スターを気取っちゃいるが、「感動()」とかいメディアでっち上げイメージしか売り物がない虚業に過ぎんのさ。

冷静に考えてみてくれよ。

9回裏2死満塁でホームランを打ったとして、それで誰かの飢えがなくなるか?社会は便利になるか?病人は救えるのか?街に落ちてるゴミの数一つ減らないだろ?

いじめられっ子勇気を貰ってどうこうなんてお決まり大嘘があるが、生まれつき才能がある筋肉ムキムキの連中がチヤホヤされるのを通して与えられるのなんて虐める側に都合がいい優生思想の方じゃねえのか?

スポーツを通して世に振りまかされる試合で負けたやつは何をされても文句は言えないって価値観が、世の中にいる弱者に対して与えられるはずだった優しさをむしろ奪っちまってるようには思えないか

負けた奴には何をやってもいい。

勝てなきゃ意味がない。

そういった考えがパワハラを産み、モラハラとなり、そして皆で苦しめあって、弱い人間同士ですら更に弱い相手攻撃する原始時代のようなもの世界に広げているのがスポーツ実態じゃないのか?

結局スポーツマンってのは、一瞬の快楽提供した対価として金をもらっている大道芸人河原乞食一種に過ぎないのさ。

結局はスポーツメーカーテレビ宣伝に使うためのピエロだな。

ケンタッキーの前のカーネルサンダースだ。

そういや「e-sportsスポーツかどうか」っていうウンコに含まれコーンイカの骨はウンコの重さとして数えていいのかみたいなクソ議論がたまにあるが、何が違うのか俺には全く分からんね。

どっちも金の稼ぎ方は一緒だろ?

インストラクター大会賞金、器具宣伝費、広告塔としての直接契約投げ銭乞食、まあどれもこれも見事に社会を直接豊かにする実用性の面ではイマイチピンと来ないものばかりだねえ。

巨大な一大虚業業界だよ。

そんな連中が大手を振って我らこそ最も優れた人類なりって面をするのを許してきたのが、オリンピックという大間違いがここまで拗れちまった原因だよ。

現代社会よ、スポーツマンというモノの価値の低さをもう一度見つめ直したらどうかね?

2021-04-30

文化立国ねえ

文化」っての、個人社会全体で実業から得た富を気前良く使う散財であり、道楽であり、その散財によって虚業である様々な創作者(作家だったり演劇家だったりゲージツ家だったり)が潤うってものだと思うんだが、それで「立国」するってのは、実業寄生する形で金を儲ける創作者を増やすことで「金儲けしよう」って話な訳で、どこに実業家=旦那を求めるんだって話になると思うんだがねえ。

国内実業が衰退しているか虚業で儲けようって魂胆なわけだけれども、そんな話がうまく行くわけねえじゃんと、いつも思うよ。

2021-04-28

anond:20210428164111

いや進次郎みたいなやつこそ虚業従事するべきなんだわ

見た目とハッタリとコネだけで生きていける広告業界こそ進次郎の天職でしょ

2021-04-13

anond:20210413003807

所属したいか?なら『いいえ』

SPIかいらん事しすぎ

営業は有能だが虚業だと思ってる

2021-03-25

anond:20210325103849

悪の定義は難しいけど、ガチャインターネット的には悪とはみなされないんじゃないか倫理的にはアウトなんだろうけど。

儲かる儲からないは確かに痛い所突かれた感ある。ただ個人情報なんて抜き取らなくても広告なんて流せるし(テレビCMとかそうだろうし)、提供するサービストラストレスであること自体が客寄せになると思う。そういう世界になれば、真っ当な会社は(虚業事業としていなければ)稼ぐとことができるだろう。

2021-01-15

anond:20210114104835

https://anond.hatelabo.jp/20210114104835

自分も昨年末祖母を見送った。

リモート葬儀というものは知らず、やる/やらないの二択で考えたが、知っていたら真剣検討したと思う。

悩み、葬儀はみなで集まったが、感染リスクを恐れながら日数がたち、その心配がほぼなくなってから、ようやく祖母との思い出などを考えられるようになった。

友人の職場人間で、家族葬から平気だろうと集まったら、高齢の会葬者からコロナで死者がでて、一族みな自宅待機、という具体的な事例があった。そして職場での事後対応顛末も聞いていたからだ。

リモート葬儀は、非常に現実的な策ではないだろうか。

一方、親族の反応は、言葉通りに受け取るべきでないように思う。

自分ITエンジニアであり、高齢者の多い施設に設置し、顧客操作する端末をつくったことがある。

すると、当たり前に情報機器を使いこなす世代からは、想像もつかないトラブル、破損が頻繁する。

そして、トラブルの主は、かなりの確率で怒り、機械化、IT化を非難する。

ITが分からず、カッコ悪くて若手に聞くにも聞けず、という高齢者が、

恥をかかされた、勝手がわるかったのを、

人のせいにしたくて言っているケースが非常に多いように感じる。

IT虚業どうこうという言葉も、

ついていけてない自分、そして遅れて勉強しようともしない自分を、

正当化するためのツールになる。

仏法を大して知らずに語るも然り。

問題があったとすれば、リモート葬儀したこと、ではなくて、

勝手の悪い思いをさせないように、説明するのが少し足りなかったことだろうか。

ただ、突然の葬儀で、仕方ないとは思いますが。

さて、ではどうしたらよいだろう。

始まる縁があれば終わる縁もある、という僧侶お話もごもっとも。

僕ならそうするかも。

ただ、お母さんの気持ち、今までの付き合いを考えると、

親族に言われたことを受け流す度量をもって、

49日など、どっかで軽くフォローするほうが穏当かな?

仏法は疎いので、偉そうなことはいえませんが。

次の世代人間が、

故人の関係者親族とはいえ自分とは違う考え方の人たちを集め、

その調整を経験するのも葬儀の意義では。

そこで、リモート開催という、この厄災下に則した調整、決断をされたと思います

本当にお疲れ様でした。

祖父様のご冥福をお祈り申し上げます

2021-01-14

anond:20210114104835

プログラマITLivedoor虚業、と思われている

これって実際言われたわけじゃないよね、増田がそう思ってるだけだよね

ちょっと被害妄想強くない?しかプログラマって言うけどフリーから評価低いんじゃないの?フリープログラマ会社勤めのプログラマって全然違うよ

anond:20210114104835

Netflixコロナ下でのオムニバスドラマみたいなのでコロナリモート葬式のやつがあって結構笑えたから母ちゃんと一緒に見て元気を出してほしい

 

あと

プログラマITLivedoor虚業、と思われている)た

😂😂😂😂ホリエモン騒動何年前やねん

リモート葬式したら絶縁された

祖父がなくなった。

祖父から見て1親等の親族で生きているのは私の母のみであった。そのため葬式段取りなどは我が家で執り行うことになっており、両親と私で相談した。相談というのも、葬式は執り行って欲しいという祖父生前の強い要望があったが、コロナのため、どうするか悩ましいという話だった。

リモート葬式存在を知っていた私は、近くにリモート葬式対応業者があるのを検索で知り、これを両親に提案したところ、それでいこう、ということになった。

リモート参列者はスマホから動画閲覧で参列できるというもので、誰も現地に来ず、父と母のみ業者の方と最低限のやりとり(祖父の移動時など)を行うものであった。これならできるだけ感染拡大リスクを下げつつ、葬儀自体は執り行えるし、みんな祖父の顔も見られるであろう、と。私は当然リモート葬列だし、親族や交友関係者も含めて全員リモート葬列。

いざやってみると親戚から非難轟々だった。趣旨としては、仏教台無しになる・スマホを持っていない人の事を考えていない・うちの県では発症者数が少ないのに怖がりすぎ・葬式を切望していた祖父がかわいそう、というものだった。キツい口調ではなく、なんというか諭す様な口調ではあった。

特にリモート葬式提案した私はかなり顰蹙を買ったようだった。私がフリーランスプログラマであることから以前からまり親戚間での評価が高くなかった(プログラマITLivedoor虚業、と思われている)ため、その影響もあって余計に印象が悪かったのだと思う。結果的に両親と私がマイルドな絶縁宣言(?)をされてしまったので、両親、特に祖父の子である母には本当に申し訳なく思っている。今考えれば、自分職業IT業界がそういった評価をされていることや、葬式というものに対してどこまで神聖重要に捉えているかなど加味して、別の選択肢を考えるべきだったのかもしれない。

現在県内陽性者数が少ないのは確かだし、換気の徹底や3蜜回避を徹底した葬式にすれば感染確率は相当低いというのはわかる。仏教には詳しくないが、葬式ITみたいなのが侵食してくると気持ち悪い、という気持ちも、言われてみればなんとなく想像はできる。ただ、万が一クラスターが発生したときの周囲や医療従事者への影響を考えるとどうしても安全側に倒せるだけ倒したい気持ちが強かった。しかし、親族間ではリモート葬式否定派が多数だったので、これが本当に正しかったのかわからない。変な言い方かもしれないけど、確率期待値の考え方をすると、一定以上従来の葬式重要視する人間にとっては、リスクワードを考えてリスクに見合うという判断になるのかもしれない。

とにかく母が落ち込んでいるのが忍びないし情けない。よくわからんくなってもう30近い大人が部屋で1人リングフィットアドベンチャーしながら泣いてる。

2021-01-08

コロナはより良い社会への痛みを伴う改革

社会的物理的に距離感が異常な人間

•群れで行動しないと気が済まない人間

•咳•くしゃみ 口を覆うことすらしない汚物のような人間

リモートワークに頑なに抵抗する老害

虚業従事

まだまだあると思うけど、人類コロナを乗り越えることができれば快適で安心安全世界になりそうですね☺️

2021-01-04

anond:20210104134152

そう言うても、実際そうやからな。

実需ベースの総需要(=総生産)は、絶対に下回らない最低ラインで、景気ってのはそこにどれだけ「期待」で上乗せできるからから、実需が減るならそれこそ虚業であれ何であれ、そういった「期待」でお化粧せんといかんやろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん