「自殺率」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自殺率とは

2024-05-19

anond:20240517191901

同じ口で「男性自殺率がー」って言い出すしなぁ

自殺避けたいなら育休とって育児の道を進めよっていうw

2024-05-18

anond:20240516163225

経済的理由仕事理由での自殺率が女より遥かに高いことにはなんで触れないの?

男は成功して一人前って価値観の押しつけがあるから脱落者は自殺やすいってだけ 女は生きてればヨシヨシされるから楽だよね

2024-05-17

ツイッター首吊りした/したいと発言してるアカウント集めていったら女だらけになった

しかもみんな彼氏や夫の話してる

男の方が自殺率高いのに男どこにおんねん

2024-05-16

男性自殺率高いんだからコミュニティ作っておいた方がいいぞ

増田では女叩き棒としてしか使われない自殺率だが

ちゃんと調べて見ればわかるけど、男性孤独感が原因で自殺する人は女性の倍だし

増田では責任ある立場から自殺率高いことになっているけど

年金受給者でも女性の倍の自殺率

病気になっただけでも女性の1.3倍の自殺率だし

ギャンブル負債が原因となると女性の40倍だ

男性マジで1人でいると碌なことはないぞ

ギャンブル止めてくれたり、孤独を紛らわしてくれたり、病気の時に寄り添ってくれる仲間が必要

ちなみに失恋しての自殺女性の1.8倍

マジでか弱いからな男性

寄り添って生きろ

anond:20240516080701

2024-05-10

anond:20240510222154

考えてみたら、自殺のが遭遇率高いな

国が対策すべきは自殺率かも

 

いや、むしろ推進すべきなのか?

2024-05-08

anond:20240508010502

そういう小学生みたいな茶化し方で頭の悪さをひけらかさないほうがいい。 ← せやな

だいたい、男が偉い社会って男の中だってめちゃつらいじゃないか。 ← せやろか?

から日本男子自殺率ものすごく高いんでしょう。 ← せやっけ?

2024-05-06

anond:20240506162748

女性犯罪に走らないし、結婚しない方が幸福度高いんだよね

男は未婚だとなぜか発狂し始めるし、幸福度が著しく低い上に自殺率も上がる

なんでだろうね?

2024-04-28

「男は生きづらいです。でも男らしさは捨てません」

連日、男性の生きづらさが話題に上るけどさ。

頑なに男らしさを捨てようとしないのな。

男が生きづらいって主張して、それが認められているのに。

だけど、男らしさだけは手放そうとしない意味がわからない。

男らしさが全ての元凶ですよね???

モテなくていいんだよ、って男にアドバイスしたら顔真っ赤にしてキレられて、

あーーー問題解決を目指してるわけじゃないんだー、って思った。

モテに執着するなら確率的に一定モテない不幸な人が生まれるのは当然の論理的帰結だと思うけど。

「男って不幸なの」

…あらら? ? 男らしさと縁を切った? セルフケア効果があるメイクはしてる?

日本人女性幸福なのに、どうして男だけ不幸率と自殺率が高いんだろう」

…不幸って辛いよね。で、モテへのこだわりを手放したか知りたいんだけど、あとスキンケアはしてる?

2024-04-23

anond:20240422102755

現代社会における男性の生きづらさ

現代社会において、男性は様々な生きづらさを抱えています。以下はその代表的な例です。

1. 男らしさの呪縛

伝統的な男らしさのイメージである「強い」「感情を表に出さない」「一人で抱え込む」といった考え方は、男性が抱える生きづらさの根底にあります。このような考え方は、男性が弱みを見せたり、助けを求めたりすることを難しくさせ、孤立感や孤独感につながることがあります

2. 仕事と家庭の両立

仕事と家庭の両立は、男女共にとって課題ですが、男性にとっても特に大きな負担となっている側面があります長時間労働職場でのプレッシャーに加え、家事育児の分担が十分に行われていない場合男性は心身ともに大きな負担を強いられます

3. ジェンダー規範の変化への戸惑い

近年、男女平等意識の高まりとともに、ジェンダー規範は大きく変化していますしかし、男性の中には、こうした変化に戸惑いを感じ、自身役割アイデンティティ不安を抱く人も少なくありません。

4. 競争社会プレッシャー

現代社会競争が激しく、男性は常に成功を求められるというプレッシャーを感じています学業就職、昇進など、様々な場面で競争に勝ち抜かなければならないというプレッシャーは、男性にとって大きなストレスとなります

5. メンタルヘルス問題

上記のような様々な要因により、男性メンタルヘルス問題を抱えやすい状況にあります。実際、日本男性自殺率女性よりも高くなっており、これは社会的な問題として深刻化しています

男性の生きづらさへの対応

男性の生きづらさを解消するためには、社会全体で取り組むことが必要です。以下は、そのためのいくつかの例です。

男らしさの呪縛を解き放つ: 男性が弱みを見せたり、助けを求めたりすることを認め、支える環境を作る必要があります

ワークライフバランスの推進: 男性仕事と家庭を両立しやすいよう、制度環境を整える必要があります

ジェンダー平等教育の充実: 男女平等に関する理解を深め、ジェンダー規範にとらわれない生き方ができるよう教育する必要があります

メンタルヘルス支援: 男性が気軽にメンタルヘルス相談を受けられる体制を整備する必要があります

男性の生きづらさは、個人問題であるだけでなく、社会全体の問題であることを認識することが重要です。様々な取り組みを通して、男性が生きやす社会を作っていくことが求められています

2024-04-22

anond:20240422200945

給料の差、辛い生理がないこと、親類による出産プレッシャーもなく、メイク圧力もない。

客観的に見ると明らかに男性幸福だ。

これは反論できないが、しか自殺率はどうなる?

日本人男性客観的には不幸ではないが、明確に自殺率が高い??

自殺率が高い男って正直男一般じゃなくてめちゃくちゃ限定的問題な気がするんだがじゃあそれの共通点がなにかというと特にいか自殺を予防する対策あんまないという

anond:20240422200945

では、なぜ男性の方が自殺率が高いのですか?

増田ってカジュアル自殺扱いすぎだよな

男女論で加熱して自殺率の差とか話題に出してしまってるせいで感覚が鈍ってる

anond:20240422145829

だって普通の男って仕事とか大変そうじゃん。自殺率も高いし。どのへんに憧れる要素があるのか謎。女のほうが羨ましい。

シス女に復讐する方法を教えてやるよ

あらゆる女性枠をトランス女性に与えて追い出す

第三世界から移民を入れてレイプ率を上げる

シス女より弱い存在(LGBTQ、障害者)を押し出し道徳的優位性を奪う

男女平等を盾に女性ブルーカラーを増やして自殺率を上げる

人工子宮研究を促進して出産という武器を奪う

欧米で行われていて一定の成果があるからおすすめ

anond:20240422102100

自殺の男女比はバブル崩壊後に悪化してるだけで、今と状況が変わったわけじゃないだろ

なんなら1990年前半と比べれば男女比は悪化してるし、現在バブル崩壊並に経済が壊れれば男だけ跳ね上がると思うよ自殺

男にかかってる抑圧は何も変わってないからね

anond:20240421224916

サッカーとかゲームを男同士で遊ぶのは楽しかった。

なぜか女を異分子として見てて、バカにしたりしてたよ。

かつての仲間と最近再会したけど、結局、オレ達は女っ気がなく、擦り切れた大人になってたわ。

最初の時点で間違いを犯してたこと、今になって後悔してる。

子どもの頃に学校恋愛を教えろ、って言ってた人がいたけど、心から同意するよ。

・・・というか、せめて異性を排除するなと叱って欲しかった。

男の人の不幸率と自殺率は相変わらず相対的に低いままで、この数字だけをみると辛いのは男性であるかのように見える、そうです、不思議ですよね。

私的な仮説だけど、実は、これも男女不平等の結果だと思う。

今まで男性たちはケア役割女性押し付けてきた。

anond:20240421231239

犯罪非行が「構ってもらう」ことな犯罪非行が多い男は自殺率が少なくないとおかしくない?

女性は構ってもらって満足できるから未遂まり死ぬところまでは行かない人が多いけど、犯罪非行が多い男は自殺率が高いまま

全然構ってもらえてないと思うんだけど

anond:20240421225408

うそ

奢らなくていいし養うプレッシャーもない

大変な役職もどんどん任せたらいい

経済力を得る女が増えれば子綺麗な男は主夫もできる

男の自殺率も下がるだろう

現代の男は徴兵されてないのに徴兵の話が出るのは謎だな

2024-04-21

anond:20240421170643

男の人の不幸率・自殺率が高止まりしてることについて。

男にとって地獄のような時代になってる

あらゆるジェンダー政策価値観の変遷が全部女様偏重

今まで、女性にとっての地獄時代が続いてきたことのバックラッシュに過ぎないと思う。

コメントにも同様の意見があるけど、少なくとも私はこれを支持する立場

だけど見方を変えると、男の人の不幸率と自殺率は相変わらず相対的に低いままで、この数字だけをみると辛いのは男性であるかのように見える、そうです、不思議ですよね。

私的な仮説だけど、実は、これも男女不平等の結果だと思う。

今まで男性たちはケア役割女性押し付けてきた。女たちをまるでケアを与える道具のように2級の存在として扱って、人間扱いしてこなかったわけね(今でもVtuber癒しを求めておいて、感謝する代わりにイラストサイトでは彼女らを好きに脱がしてたりする。ひどい)。

でも女に気を許されるほど理解のある男性は少ない。都合良く利用されるとリアル人間は怒ります。叱られた結果、多くは女を、清潔感メイクなどの女性文化ごと見下して、遠ざけてきた。

話すたびビックリされるんだけど、基礎的なスキンケアさえ頑なにやらない男の人は驚くほど多いの。

——そうしてるうちに、男性セルフケア能力は退化していった、これは統計証明されてる事実

お化粧にはセルフケア効能があって、女子会には傷を舐め合う意義があるのにね。

ケア価値を軽んじて女の仕事としてまとめて捨て去ったのを今更後悔しても、もう遅い。

暗がりでの女性主義への反発を最近も見たけど、もはや人間扱いが何を意味してるのかさえも分からないようだった。ネットの片隅でお互いを罵りながら陰口を言い合う様子は、外から見るとイビルしか見えない、そして孤立は加速する…………、そんな悪循環があると思う。

anond:20240420202908

フェミだけど学校メイクを教えるのは賛成。

社会が女にメイク圧力を掛けてくるのは事実だし、それは許す気はない。

でも、女性が自らの意思でお化粧をして、まさしく武装なり、セルフケアをするのは自由だ。

受け持ってた児童オモチャのお化粧セットで遊んでた。

だけど男子児童は一切興味を持たなかった。私がフェミニズムを学ぶ前の、だいぶ前の話。

当時は、男の子ってそんなもんかなぁ、と思っていたけど。

でも今では、実は男女の脳は、CTスキャンの精度で物理的に全く同じことを知った。

女性文化を見下して「くだらない」とみなす社会の歪みは、素直で敏感な子どもたちに伝わってしまってる。

その結果、男性セルフケアを軽視するように育ち自殺率が高くなることを、自業自得だとは、私は、思わない。

自己責任で切り捨てず、積極的メイク学校で教えるべき。

2024-04-15

anond:20240415143808

まん○セーフティーネットによる自殺率の低さだけ見てもイージーモード確定だよなあ。最後に生き延びられる保障の有無はそれ以外にも大きく影響する。

2024-04-14

「そんなに職場愚痴を吐くなら転職しなよ」って言う人

私25歳

彼氏28

交際は1年前から

仕事愚痴を吐くと「そんなに嫌な職場ならさっさと転職しなよ」って言われるのが本当にストレス過ぎて無理になってきた。

男性脳女性脳」「解決脳と共感脳」なんてことは知ってるけど彼氏男性脳的な考え方が本当にイヤ。

彼氏のというかこれまで付き合ってきた男全員に共通する解決脳的な言動が本当にイヤ。

単に愚痴を聞いてうんうん頷いてくれればまた仕事に行く勇気が湧くってだけの話なのに、なんでそんな簡単なこともしてくれないんだろう。

挙げ句に「向上心がないからそうやっていつまでもウジウジなるんだよ」「赤ちゃんじゃないんだから自分にふさわしい環境自分で見つける努力をしなよ」とか言われてちょっといま本気で頭にきている。

どうして男って自分彼女を気遣うってことをしないの?

どうして男って共感を示すって簡単なこともできないの?

どうして男って偉そうに説教するの?

最近、結局男って不快感に対する耐性が女性よりもないんだろうなって思うようになったわ。

別に環境を変えるほどではないけど溜め込んでおく のは辛い」ってくらいの不快感にも耐えられないんだろうね。

からすぐ「環境変える」みたいな極端な考え方になるし、環境を変えられないならすぐ自殺する。

男女の自殺率の差って単純に男のメンタルが弱いってことを意味してるだけの話なんじゃないの?

いま内心、彼氏と別れる決心はしてるんだけどこのままだと男全体を憎むようになっちゃいそう。

愚痴に対して笑顔でうんうん聞いてくれる彼氏さんを持てている女の人が本当に羨ましい。

2024-04-09

anond:20240409192405

これ初めて知った。増田と同じような動機の人がそれなりにいるから?

麻酔科医は他の診療科医師より自殺率が高い。

麻酔科医、外科医救急医は麻薬中毒になる医師が多い。

自殺手段として麻酔科医の半数以上は麻酔薬を使っているという、特殊事情がある。

麻酔科医のメンタルヘルスの現状と支援策に関する研究

https://kaken.nii.ac.jp/ja/file/KAKENHI-PROJECT-22591711/22591711seika.pdf

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん