「閉店時間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 閉店時間とは

2020-09-20

スーパーカップ買いに行こうと思ったのに、Abemaに夢中になってたらスーパー閉店時間まで後5分。おわた。アイス食いたい。

2020-08-23

居酒屋ってついだらだら長居ちゃうよね

居酒屋とかで閉店時間になっても帰らない奴ってだいたい

『まだ他のお客さんいるか大丈夫だよ〜草』みたいなこと言うけど全然意味が分からない

他の人がいるからだから何?ってなる

皆が残ってるのに自分だけ帰るのが寂しくなっちゃったのかな?

てか理由がどうであれ店が大丈夫とするかどうかをてめぇの基準勝手判断してんじゃねぇ

2020-08-07

いい客でいたいよ

今日晩飯買いに仕事帰り、スーパー寄ったんだけどさ。

俺の前に会計してた人がレジ袋買い忘れたみたいで、会計後にそのままレジ袋買おうとしてどかなかったんだよ。

その前に店員さんが俺の商品通し始めちゃってて、結局その人はどかなかったんだよ。

そんで俺が商品袋詰めしてる時、前にいた人が俺の肩トントンって叩いてきてさ。「すまない」ってジェスチャーしたんだよ。

正直、レジどかなかったときは「ちゃんと考えて会計しろや、そうじゃなくとも並びなおせよ」って思ったけど、それでなんか全部どーでもよくなっちゃったね。

最近よく聞く「コンビニレジ袋有料にキレて商品会計せずそのまま置いて帰るクソ客」っているじゃん。本当にいるかは知らんけど、まあいてもおかしくないよな。

俺は学生時代スーパーレジバイトしてたんだけどさ、いるんだよなほんとうにそういう信じられない客。

数週間前のレシート持ってきて「これ買ってないから返金して」とか、閉店時間過ぎたのに平気な顔して買い物続ける客とか。

今回俺が遭遇した人も、分類するなら店員側はクソ客判定するんだろうけど、ちゃん事態理解してて謝れるってのが真のクソ客との決定的な違いだよな。

まあ結局今回遭遇した人もよくないんだけどな。

みんな接客業一回は経験した方がいいぞ。

年寄になって「クソ客」扱いされるのかっこ悪すぎるだろ。

2020-06-26

ローソン弁当にしようか、王将餃子にしようか

迷っているウチに、王将閉店時間じゃないか

  

2020-06-12

あのモスバーガーのこと

私の生まれた町はど田舎だった。

半分鉄鋼業と半分農業でもってるような田舎の町。

中学生自転車中学校に通い、頭にはきっちりヘルメットかぶっていた。

小学生はもれなく袖で鼻水を拭いていた。

そんな田舎の町に、ある日モスバーガーができた。

「てりやきバーガーがおいしい」と学校で大騒ぎになった。

そしてこのモスバーガー、このど田舎の町にあってなんと閉店時間が深夜2時だった。

コンビニも11時に閉まる田舎の町で、2時まで輝くのモスバーガーネオン

煌々とかがやく電灯に、緑の制服店員さん。

これは「夜は寝るもの」と思っていた田舎若者たちにとって驚異的な出来事で、そのモスバーガー、あっという間に町中の「ちょっと悪い感じに背伸びしたい若者」のたまり場&おしゃれスポットになった。

週末の夜ともなると、爆音バイクモスバーガーの前を走り、おしゃれした女の子たちが、キャッキャと店前のガードレールに並んで腰かけた。

町一番の危険スポットで、背伸びしないといけない場所、それがあのモスバーガーだった。

オチはないです。久しぶりに帰ったらただの駅前広場になってたから書きました)

2020-05-28

目立たず大人しくしておく増田巣膜お手敷く品十津ただ目(回文

おはようございます

天気が良いのにどこにも出掛けられないって

なんか恨めしいわね。

周りの人も相当ストレス溜まってるみたいで、

なんかバチバチしてるわ。

おっかないったらありゃしないわ。

コロナ関連でイライラ応募はしてないけど募らせてる人多いんじゃないかしら。

警戒よね。

うそう、

郵便局も平静をそろそろ取り戻そうとしている感じで、

やっと閉店時間が通常通りに戻ったみたいで、

あとは本局の24時間営業が再開されれば完璧よ。

私は私はと言うと、

これは暇なのか暇じゃ無いのか

よく分からない、

開けて見るまで猫が生きているかどうかも分からない状況みたいな感じで

私も分からないわ。

こういう時は

取り乱さず大人しくしておくに限るわ!

あ!

うそ6月の私が楽しみにしていた演奏会の公演が9月に延期になってしまって、

しかも平日に振替になったから、

いまから平日の調整をしなくちゃいけないわ!って

今思い出したわ。

とりあえず

大人しくしておくわ。

うふふ。


今日朝ご飯

油揚げ味噌汁作ったので、

珍しくノットパン食のご飯とお味噌汁セットでした。

ご飯最近発芽玄米ばかり食べてるせいかからないけど、

腹持ちがいいような気がします。

デトックスウォーター

レモン果汁にプラスピンクグレープフルーツ炭酸で割った、

景気づけにどう?って感じのを

ごぎゅっとキメてみたわ。

朝もだんだん暑くなってきて、

梅雨だって言うのに、

まったくよね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-05-10

妻に恋人がいても別にまったくかまわないんだが

恋人がいる、と妻と打ち明けられた。

正直まいってる。

そういう相手いることなんか2年前くらいから知ってるわ、アホ。

うちはしっかりセックスレスで、妻は好きだけど性的には見られなくて、

からそれを知った時も、まぁそうなるわな、としか思わなかった。

相手と会う口実を聞くたびに、バカにされてる気がしてそれだけは不快だったけど、

あとはまあ、妊娠しないようになってくらいしか思ってなかった。

したくないセックスもしなくていいし、

不倫モチベーションに妻は美容仕事に励むし、

俺が知らない顔さえし続ければ夫婦関係は維持できるわけだから、正直めちゃくちゃ楽だった。

W不倫するような男は、女を離婚させてまで関係前進させることなんて望まないのだ。絶対に。

(俺は経験者だから、男が考えることはわかる)

なのに、俺と一緒にいる時間が増えたせいなのか、

相手に会えないストレスのせいなのか、

あー相手が妻子と一緒にいるストレスなのかもしれないな。

(俺は経験者だから、女がおかしくなるタイミングはわかる)

ここにきて急に、打ち明けやがった。

べつに離婚したいとかじゃない。でも相手とも別れられない。どうしたらいいかわかんないんだと。

ももういい加減、こんな不誠実をつづけることに耐えられないんだと。


そんなこと知ってる、俺のことは気にするな。とも言えず、

さすがに気まずくてドトールに逃げてきた。

しかしもうすぐ閉店時間だし、家に帰んなきゃいけない。

俺が怒るか絶望するか離婚しようって言い出すの、待ってるんだろう。

ほんとめっちゃ勝手だな。

いいんだよべつに不誠実で。不誠実を貫き通して、墓まで持ってけや、クソが。

2020-04-22

スーパー営業時間を戻してほしい。特に閉店時間

営業時間を短縮したのはさまざまな理由があるだろうが「新型コロナウィルス感染拡大防止」が理由なら戻してほしい。

これまでよる24時まで営業していた近所のスーパー緊急事態宣言以降22時や20時になってしまった。

24時間やってたところも23時や1時までになってしまっている。

ソーシャルディスタンスのために閉店30分前とか1時間前にいくようにしてたのだが、

閉店時間が早まって以来、スーパーが客で結構込んでて適切な距離が取れなくなっている。

スーパーに行く道すがらも明らかに人が多く、

新型コロナウィルス感染拡大防止対策として逆効果なんだけどなあ。

2020-04-19

携帯ショップ店員は二重の意味コロナ死ねって言われてる

緊急事態宣言の拡大を受け、とうとう弊店も昨日から短縮営業となった。それはいい。

短縮営業となった初日閉店時間を一時間ほど過ぎた頃にそのお客様はやって来た。閉店作業を一通り終え、従業員みんなでいざ退勤しようと戸締まり確認をしているところだった。自動ドアダンダンと叩く音がした。中年女性が、「無視すんな」と怒号を上げていた。自動ドアに貼られた短縮営業を詫びる旨のPOPはおそらく目に入っていないようだった。仕方なく自動ドアを開け、どうしたんですかと聞いた。女性は私の至近距離に寄り、スマホを開いた。某学校掲示板登録メールが届かない、設定がおかしい、とまくしたてた。女性マスクをしていなかった。は?と思った。

私はできる限りの申し訳なさそうな表情を作り、すみません、と言った。今日から短縮営業で、16時で受付終了なんです。申し訳ありませんが、明日また時間内にご来店頂けませんか。おそらくメールの受信設定を変更すればご登録可能かと思います。これで引き下がってくれないかと内心期待したが、女性は納得しなかった。苛ついた表情で、短縮営業はそっちの都合だろ、と言った。そうですね、すみません、と答えた。このお客様には不要不急の外出を控えるという概念存在しないようだった。その掲示板登録するのは火急の用件なんですか、と口から飛び出しそうになるのを堪えた。仕方ないのでそのまま操作補助を行おうとすると、立ったまま案内するのかとお客様が言うので(閉店時間を大幅に過ぎ、自動ドアを叩いてこじ開けてさえいなければ、至極ごもっともなご指摘である)、除菌作業を終えたばかりの店内へ誘導した。鞄を持ったまま立ち尽くす同僚に詫び、そのまま20分ほどカウンターにて顔を突き合わせ、操作補助を行った。戸締まり確認をして帰るだけだったので、既に全員退勤は切っていた。マジで単なるボランティアである文句を垂れる同僚と再度除菌作業を行い、結局店を出たのは18時頃となった。

弊店の隣にあるコンビニですらビニール越しでのレジ対応を行っているが、弊店を含め、多くの携帯ショップは未だにお客様ゼロ距離接客を強いられている。

次亜塩素酸の除菌スプレーマスクでどうにかしろ、というのが弊キャリア方針である。おかげでマスクには不便していないが、お客様距離を取れないというのはあまりにも心許ない。ソファー席で受付表の回収を行う際、マスクをしていないご高齢お客様の咳を頭から浴びたときには背筋が凍った。

ライブハウス劇場が閉鎖され、連日公演の中止や延期のニュースには枚挙の暇がない。

劇場よりも明らかに密度が高く、充分な換気機能もなく、長時間面接客を強いられる携帯ショップはなぜ閉鎖されないのだろう。

機種変更操作案内は火急の用件なんだろうかとここ数日ずっと考えている。コロナの影響で休みが確保出来たのか、毎日それなりに機種変更案件を受けるし、高齢者の操作案内のみに絞れば先月よりも明らかに件数が増えている。みんな暇かよ。高齢者がコロナになるとヤバイって、あんなに連日報道されてたのに志村けんさんが亡くなったのに何も学んでないのかよ。

キャリア店舗スタッフから感染者が出たと報道されたのは既に半月以上も前のことで、その後も地味に全国の店舗からじわじわ感染者が増加している。

この時期にわざわざ携帯ショップに修理か支払以外でやって来るお客様は、全員コロナに罹りたい願望でもあるのかもしれないと思う。

支払もキャリアが5/31までの延長を認めている。支払期間延長申請電話番号が知りたいとなぜかわざわざショップにご来店されるお客様が増えている。手に持っているスマホは一体何の為に契約しているのか聞きたい。「弊キャリア名 支払 延長」と思いつく単語検索エンジン入力するだけで検索結果の一番上に出てくるし、そもそも店にわざわざ来るならついでに払っていけばいいのに、みんな支払はせずに帰っていく。



ショップは短縮営業となるが、代理店評価下方修正はなされる気配がないし、既にイオン系列入店している店舗営業停止を命じられ、今月末までのノルマに対し、挽回が見込めない。キャリア代理店共倒れしようと言っている。短縮営業のために純利益が見込めないキャリアと、キャリアから代理店評価ノルマが高すぎて報償が見込めない代理店と、一緒にコロナで死のうと、そう言っている。

既に弊キャリア営業テレワークとなっていて、毎日画面越しに進捗確認を行ってくる。私たち鉄砲なのだ。彼らが安全な自宅からのんきに進捗確認をしてくる間も、ゼロ距離お客様と対面し感染リスクを負い、意味のあるかどうかもわからない次亜塩素酸のスプレーに安寧を求め、提示された高すぎるノルマに首を締められている。このままだと生物的にも破綻するし、経営的にも破綻する。もうすぐ死ぬ同業の皆さん。どうかお元気で。ばいばい。

2020-04-18

バイト日記

前々回のバイトで、常連お客様が、

「ここんちはまだビニールのあれ(仕切りのこと)付けてないんな。他のスーパーコンビニはどこも付けてるよ!」

と仰るので、

「いいなぁ、うちにも早く導入されないかな、あははーw」

と答えたりなどしていた時に丁度オーナー事務所から出てきた。そしたらお客様が同じことをまたでっかい声で仰るので、私もでっかい声で同じことを答えた。

そしたら、翌日オーナーからレジに透明な仕切りを付けました。安心して出勤してください」的なLINEがきたので、前回は安心して出勤したら、ベテランパートさんが辞めていた、たぶん。シフト表に名前がなかった。

オーナーが言うには、ベテランパートさんは最近の店の業務の劇的な変化についていけなくなってやる気を喪ったらしい。いやいやいや絶対違うだろそれ、と思ったけど私は「へぇ、そうなんですか」とだけ答えた。

最近、当店の近隣のコンビニがあちこち深夜営業を取り止めていて、当店もその流れにして乗っかるようにして深夜は休むことになった。そのせいでこれまで夜勤仕事だったことが無くなったり他の勤務時間帯に割り振られることになった。

夕勤は普段暇か忙しいかといったら比較的暇な方なので、夕勤にかかる負担が増えるかもと身構えていたのだけど、実際時短が始まってみると意外と変わらなくて、切羽詰まらずに閉店業務を終えることが出来るらしい。私は閉店時間までは居ないので、知らんけど。私はやるべき仕事完了しないまま上がりの時間になるということはない。

ただしこれはオーナーが居ない時は、という話。いつものようにバイト同士で組んで仕事をすると、いつも通り取りこぼしなく仕事捗るである。むしろ結構客の入る時間帯だった早朝ぶんの米飯サンドイッチが納品されなくなったぶん、時間に余裕が出来たくらいだ。

オーナーと組むと何で皆も仕事が捗らなくなるのかといえば、オーナーは毎朝することにしているオーナーだけしか出来ない業務を前倒しでやっていて、そのせいで全く事務所を出て来なくなるからだ。

当初、オーナーが夕勤にわざわざ入る理由を、夕勤のタイムテーブルを大幅に変更しなくてはならないからだ、と言っていた。タイムテーブルを作り直すために現場自分の目で見たいということか、なるほど。と私は思ったのだけど、オーナーは全く私達の仕事を見ている気配がない。レジが込んだ時に呼び出しブザーを何度も鳴らしてやっと姿を表すくらい。そして自分仕事邪魔されたことでイライラしてバイトに盛大に八つ当たりをしてから事務所に引っ込む。

そんな訳で、私などバイトオーナーと組むと一人で店番をしているのと同じになる。それでも、以前はこの時間帯、人手不足の為に一人で店番を任されることも多かったので、レジ接客する片手間でカフェマシンフライヤー中華まん什器を洗ったり、検品や品出しをやっていたのだ。

ところがオーナーは、お客様の来店の多い時間帯、夜8時までに什器の片付けとかそういう雑用をやるのは見映えが悪いからといって、あれはやるなこれもやるなと命令してくる。そういう時だけイライラしながら事務所から出てきて「何で今そんな事してるの!」「それはしなくていいです!」「今すぐ止めて!」とか怒り散らしてまた事務所に引っ込んでいく。私どもも別に敢えて忙しい時間帯にそれをしている訳ではなく、暇になった隙を見てやっているのに、中断させられる。

それで何も雑用が出来ないまま、上がりの時間になるという事が続いたので、私はバイト歴の長い人に相談した。そしたらバイト歴の長い人は、

「ここはオーナーの店だからオーナーの好きにさせればいいんですよ。俺は金を稼ぐために来てるんで、働かずに時給だけもらえるなんてむしろ儲けものです」

と言った。ここまで潔いバイト人、私は初めて見た。まあそうか、と思って、私もバイト歴の長い人に倣って、オーナーと組む時はウルトラ暇だなと思ってもオーナーが何か言って来ない限りは何もしないことにした。

するとオーナーは、私が本当に何もせずに立っていると(一応スプーンとかレジ袋の補充くらいはオーナーの目を盗んでやってるけど)、イライラしながら事務所を出てきて雑用言い付けるのだが、それが今やること?って感じのものが多いのだ。どの時間帯にやってもいいがワンオペ状態の時には暇でもやらない方がいい類いのもの。急に混んだらはかどらないので中途半端に投げて帰るしかないようなやつだ。例えば、納品されたカフェカップとか蓋とかFF商品を入れる袋やお手拭きなどを所定の位置仕舞う、みたいな。それを始めると、ただでさえ狭いレジ裏が物資だらけでごちゃごちゃに狭くなる。急に混み始めると、レジ対応の度に堆く積まれコンテナや箱を一々どけながら行動しなければならなくなる。お客様がそれを見て、「お忙しい所すいませんねぇ」と、すまなそうに仰る。いいえ此方こそ、お見苦しい所を見せてすみません!!

いやマジでそれ今すること?夕方4時ごろに暇過ぎてダベってる子達にやらせればいいのに。

そんな仕事をやらされる一方で、カフェマシン掃除とか、ホットドリンクの補充とか、夕勤の人しか手順を知らなかったり、今やらないと朝のスタート時に売り物がなくて困る仕事が出来ないまま、どんどん時間ばかり過ぎていく。が、ここはオーナーの店だと自分に言い聞かせて、見てみぬふりを決め込んでいる私だった。

そんな日があるかと思えば、本来早朝勤務の新大一年新人アルバイトの子を「馴らしのため」とかいって夕勤にぶっ込んで来て、オーナー新人の子がいる時間ヘルプでいるとか言いつついつもの如くに全く店頭に姿を現さない、そんな日もあった。そんな時に限って店が混み、しかも「新人レジを任せて増田さんは雑用全部やって」と命じられ、新人の子案の定レジ打ちと袋詰が亀のようにのろい、という。雑用どころかレジも捗らず店内に長蛇の列が。三密が。そんな日もあって、私はベテランの癖に新人フォローしながら仕事を回せない無能烙印を押されてしまった。

夜勤帯が無くなってしまったために、去年の暮れから夜勤早朝に入っていたお兄さんが夕勤になった。お陰で夕勤の人手が充実し、私は毎回イライラしたオーナー八つ当たりをされながら働かずに済むようになった訳だが、オーナーは元夜勤のお兄さんが出勤した時に、私の悪口を言いながら仕事の引き継ぎをして帰るようで、元夜勤のお兄さんは困惑しながら店に出てくる。

「何か俺がリーダーやって増田さんに命令して上手く回せって言われたんスけど、俺夕勤の仕事まだ良く分かってないし、増田さんの方がずっと先輩だし仕事速いのに、いいんスか?」

と、元夜勤のお兄さんは言った。だから私は、

オーナーから信頼されてるんですねーウフフ。それでOKですよ。私もその方が心強いです」

と答えた。内心、一寸の虫にも五分の魂って言うんだけどな。まさか私にはプライドの欠片もないとでも?オーナー野郎め……と思いつつも。でもまぁ、歳上の男性は後輩だからって後輩扱いするよりあげあげ↑↑↑しておくに限るからいいけど。幸い、元夜勤のお兄さんはオーナーに引き摺られて私を小馬鹿にしてくるようなタイプではなかったのでよかった。

夕勤の人手が充実したのでオーナーと組む日は減るか無くなるかと思ったら、むしろ増えた。何故かというと「コロナ対策」で店の全従業員が隔日出勤になったからだ。元々断固として隔日出勤だった私以外の全員が仕事日を変更されて、減らされてしまった。それで、夕勤は隔日でオーナーシフトに入ることになった。そんな訳で、日曜日以外毎回オーナーと組むことになってしまった。

私以外でシフトに影響なかったのがベテランパートの人で、最近彼女は週二くらいしかシフトに入っていなかったのだから彼女を週三にすればオーナーが夕勤に入る日数は減るんじゃないかなあと思ってた矢先、ベテランパートの人はオーナーと激しく揉めてしまい、シフトから完全に名前が消えた。

そんな、急に一人減ってしまったシフト表をオーナーは私に見せながら、

「今はコロナの影響で客の入りが正常ではないから、夕勤のタイムテーブルを今決めることはできなくて、最短でも半年は様子を見なきゃならないって彼女には言ったんだけど、そしたら彼女は怒ってしまってね。でも最近暇だから一人欠けても大丈夫でしょ」

なんて言っていた。コロナの影響で、夕方ラッシュの客の入りが減ったのは本当なのだけど、世の中の人々が暇をもて余していて、特に幼い子供連れ客が顕著だが、夜遅くに多く来店するようになったので、全体としては客の入りは変わらないだろうし、たぶん売上は逆に増えているくらいだと思う。

混む時間帯と空いてる時間帯が日によってコロコロ移動しがちなこの頃、臨機応変力の高かったベテランパートの人が抜けるのは結構痛手なのでは?と思う。けど、ここはオーナーの店だからあいいかと思って、私は口をつぐんだ。

2020-04-08

確定申告増田終わったよたっ和オダ巣膜紺敷いテクか(回文

おはようございます

ヤッフィー!

確定申告無事終わったわよ。

税金も納付しましたし、

税金高いなぁと、

このときばかりは目黒でイータックスしても白目よ!

軽自動車ぐらい買えそうな税金払うってビビるわ。

私でもビビる

もう私の一生懸命収めまくりまくりすてぃーな血湧き肉躍る血税なんだからしっかりちゃんと使ってほしいものよ!

酒池肉林とはまさにこのこと!

なんかでもさ、

そういう経理のこととか何も知らなくても、

いきなり会計用語が出てきて分からなくてもドンドンボタンを押して進んでいったらちゃんと収められるようになっている、

その仕組みって秀逸なのかしらね

そう思ったわ。

私でも出来ちゃったんだもん。

まあそんなことより、

ちゃん自分で出来てよかったわ!

ひとりでできるもん!ってほっぺを膨らましながら豪語して言いたいところ。

とりあえず肩の荷が下りたからよかった。

まあ期間が延長になって延びたのも助かったんだけどね。

バタバタバタついてていつもの3月の締め切りだったらと思うと

ああよかったって思うけど。

もうさ、

政府の謎のなぜか愛知を除く全県の緊急事態宣言とか言ってないで

早く救済措置の減税とか給付とか

しか申請の条件が鬼条件じゃない誰でも通るようなとはそうは問屋が卸さないってややこしいのは辞めて欲しいんだけど、

やんのかやんないのかはっきりして欲しいし。

なんか変な達成感に見舞われてる感じで

今日はもう事務処理も終わったし、

どっか遊びにでも行きたいけど、

世の中こうも自粛ムード雰囲気満載でおおくりされていると、

ほんと街の飲み屋さんは閉店早いし、

もちろん飲食店とかも通常より早くに閉店時間なっちゃってるから

これ仕事帰りの人どこでご飯食べんのよ!って

唯一チェーン店飲食店24時間煌々と明るく明かりを灯しているという、

そこにみんな駆け込んじゃうから

私も一発牛丼しっとキメようかとかっ込んでみたいものよ。

だって

モーニングやってるところは10から開店時間に変更になってたし、

なんだか、

みかん花咲く丘公園駅前はそんなこととは無関係かなとも思ってたけど、

世の中そんな雰囲気に見舞われつつ、

移動中の車のテレビでやたら出てくるアンミカさんが画面に出てきたとき画力が強くていちいち笑っちゃう

もうさんざんお昼や朝の情報番組って

コロナのことやり擦り倒したぐらいじゃない?

それなのにコロナコロナとそんな頃で

いつもテレビを付けたら、

そんなニュースばっかりだし、

もう私はこうなったらユーチューブアンミカチャンネルか、

Eテレでも観て大人しく過ごすしかないのかも知れないわね。

とりあえず海の見えるところまで!

って飛び乗ったタクシーにでも言って行ってみたいけどね!

うふふ。


最近朝ご飯お家でご飯炊いてます

TKG納豆ご飯にすりゴマかけたら今日一日の栄養は満の点どころか120点ぐらいいきそうなぐらい美味しいヤツ。

とりあえずその朝食かっこんでって感じ。

今日デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーラー急須で煎れたんだけど、

いつまでも急須の持ち手の中の空洞に入ったままの水がチャポチャポ振ったら音が鳴るのが気になるところよ。

そんなホッツ緑茶ウォーラーは朝のイソフラボン適当に補充してくれつつ且つ

お口の中の口腔衛生もなんとなしに保ってくれそうな気がするし、

私もまたかかりつけの歯医者さんに街角バッタ鉢合わせて無理矢理診察行かされないように

自分から歯科検診の予約もしなくちゃいけないのかしらね?って思うのよね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-04-06

あつまれ どうぶつの森プレイしてみた

 私はしがないゲーム好きである。  

 どうぶつの森シリーズは初プレイなので、前作との比較などではなく、一本のゲームとして、プレイした感想を書いてみたいと思う。  

  

 ・良かった点  

 1.グラフィックが素晴らしい  

 小物のデザインが細部まで描かれているのもそうだが、たぬきち事務所プリンターなども、リアルでよくできている。  

 何より、素晴らしいのが博物館だ。静寂の中で神秘に包まれる独特の雰囲気を上手く再現出来ていると思う。  

 どうぶつの森の可愛さとリアリティの両立は今まで体験したことのないレベル大成功していると思った。  

  

 2.マイデザイン楽しい  

 マイデザインという自分で絵を描き、それを服にしたり、グラフィティアートにしたりして遊べる機能がある。  

 これも、良く出来ており、地面に絵を描くことで、道路や、畑を表現したり、市販に無い服を作り、ネット上のユーザと交換したりと使い方次第ではとても夢のある機能だと思う。  

 欠点としては、ドットで絵を描くのにコツがいることと、絵を描くのが苦手な人は、楽しめないかもしれないということだ。  

  

 3.住民との交流楽しい  

 可愛い住人と不細工な住人がいる。私の島にやって来たのは、タコカエルミュータント達だった。  

 初めは、何でこんな奴らなんだと思ったが、会話の回数を重ねたり、プレゼント交換をするたびに愛着が沸くようになってきた。   

 ショッピング中や、博物館の中でも出会うことがあり、出先で友人と会うような嬉しさがゲームの中でも味わえるとは思わなかった。  

  

 4.世界に没入できる  

 海岸沿いを歩き、海のせせらぎに耳を傾ける。星を探しに山を登り、夜空を見上げる。  

 フィールドを歩くだけで面白いし、何なら画面をつけっぱなしにして眺めているだけでもいい。  

 ぱちぱちと音を鳴らす焚火を眺めていると、不思議気持ちも落ち着いてくる。  

 本当に自然の中でキャンプをしているような、独特の空気を肌で感じられるのは本当に良かった。  

  

  

 ・悪かった点  

 1.やることがない  

 日常的にやれること言えば、昆虫採集、魚釣りに、森林伐採などだ。  

 橋や坂の建造、民家、施設移転も出来るがそれには莫大な費用必要となる。  

 日々の作業が早くもルーティン化していて、何か根本的な変化がないとプレイし続けるのは厳しいと感じた。  

 家具が沢山あるのに、殆どがただの飾りであり、ミニゲームなどがプレイ出来ると期待していたので残念だった。  

  

 2.住民性格コピペである  

 外見ごとに性格が設定されていると思ったのだが、別々の住民なのに語尾以外は同じことしかしゃべらない住民がいた。  

 筋トレの話しかしない男性キャラがいるのだが、別の島で別の外見なのに、同じ会話をしていたのだ。  

 キャラクター毎に個性があると思っていたので、初めて知った時はとてもショックだった。  

  

 3.操作性が悪い  

 物を買うときにまとめ買いが出来ないし、物を作る時もまとめて作成が出来ない。  

 道具は消耗品だと言わんばかりに、ばかすか壊れていくし、魚を釣る餌だって作らなければならない。  

 服も、色毎に買い集めないといけないのだが、まとめて買えないのでカラーバリエーションの数だけ試着室に入らないといけない。  

 薬草を一個買うたびに、会話を最初からやり直さないといけないドラクエがあったらどう思うのか、ゲームディレクターに聞いてみたい。  

  

 4.店の開店時間が厳しい  

 日用品が売っているお店は、朝の8時~夜の10時まで、服が売っているお店は、朝の9時~夜の9時までと時間制限がある。  

 大事金策要素であるカブの買い取りに至っては、午前と午後で価格が変動する。  

 平日の午前中にプレイをするのは、学生でも、社会人でも厳しいのではないだろうか?  

 本体時間をずらすという手もあるが、そうすると閉店時間が早くなってしまう。  

 たぬきちが24時間営業なのだし、お店も24時間営業でいいのではないかと思った。  

  

  

 ここまでつらつらと書いてみたが、イベントアップデートなども頻繁にあるようだし、当分はゆるりとプレイを楽しむことになると思う。  

 このレビューを読んで、どうぶつの森に興味を持った人は買って貰いたいと思うし、既に持っている人はゲームについて話が出来たら嬉しい。  

  

 それでは、良き、あつ森ライフを!

2020-03-28

身の回りにおけるコロナの影響

アラサー・男・独身東京在住在勤・中堅メーカー営業職という前提で。

 

仕事について

・基本在宅勤務で、毎週月曜と木曜、13時〜17時だけ出勤することになった。出勤時は5名以上の打ち合わせ禁止営業訪問出張原則禁止

3月上旬新年度向けの見積作成在庫の社内調整でそこそこ忙しかったが、中旬過ぎると基本的に暇。会社から積極的有休を消化するようお触れが出た。

テレビ会議なんて高尚なものは導入されていないので、電話メールチャットツール対応している。管理職は大変そう。

・平日は毎朝体温を測定し、総務に報告。最初メールでの報告だったが、数日後にウェブフォームが設定された。

3月までの定期代は返上不要で、各自払い戻して差額を週2回の出勤時の交通費電気代等に充てて欲しいとのこと。4月以降は定期代の支給を取り止め、個別清算&在宅勤務手当の支給だって

新規中途採用ストップ。進行中のもののみ。4/1付でチームに1人中途が入るが、顔合わせはどうするんだろう?

・第4四半期の成績は賞与査定対象外とのこと。

 

周囲のいろんなお店について

・チェーン飲食店閑古鳥クーポンやらキャッシュバックやらのキャンペーンが目立つようになってきた。

個人飲食店はそこそこ繁盛しているが、アルバイトシフトを減らしている模様。オーナー1人でやっていると、客が少なければ閉店時間前でも閉店させられるからだって

キャバクラガールズバー閑古鳥駅前での客引きが増えた。風俗はそこそこ繁盛。ただし常連客のみで新規は皆無。

繁華街にあるアジアンエステ中国人タイ人などのグレーな風俗)の看板電気が消えていることが増えたと思う。出稼ぎで来られなくなったから?

ホテルGW前までの直近は激安。しばらく先は普通の値段だがスカスカ。とりあえず7月京都を予約した。前日までキャンセル料がかからないのはありがたいが、これが日本宿泊業の甘いところだと思う。

ラブホ。平日でも混んでるような気がする。ここで感染はしたくないな。韓国でもラブホでの感染が晒されたってニュースがあったし。

アパレル。安いブランドは横ばい。てか、通販が絶好調。高いブランドインバウンド効果が消えたことで死屍累々

・ウーバーイーツ。ホント、目にするようになった。この間はウーバーイーツの自転車同士の接触事故も見かけた。

パパ活アプリ。見てるだけだが、女性からアプローチが増えたような気がする。

2020-03-25

バーマスターにやり捨てされた話

数年前、約10年ぶりに地元に帰ってきて友達もいなくて寂しかった時

バーを1人飲み歩く遊びを覚えた

元々よく飲みには行く方だったけどいつも友人やパートナーと行っていたから初めは緊張した

でも一人行動に抵抗が無い方なのですぐに慣れてバー店員との他愛ない話がたまの楽しみになっていた

そんな時近くのバーを一軒紹介された

ちょっと雰囲気は妖しいけど良い店との事

行きつけの店は有名店なのでそのマスターの紹介ならと安心して行って見ることにした

かに内装ちょっとアングラ感があるけどいい店だった

いわゆる穴場、知る人ぞ知ると言う様な風で

近くの飲食店人達仕事終わりによく来たりオーセンティックではないけど落ち着ける店だった

そこの客層やマスター接客なども気に入った

飲み友達のような人もできた

地元に帰ってきてから孤独だったのでとても楽しかった

3か月ほど経った頃だったか

遅くまで飲んでいるとマスターが店の端のテレビで私の興味のあるジャンル映像を流してくれた

テレビの前で鑑賞してるとマスターもやってきて

どうやら閉店時間も過ぎてたようだが私の好きなお酒サービスしてくれた

なんだか家飲みみたいで楽しかった

ソファに横になって伸びていたらマスターが「起きたら全裸ですよ」と冗談を言ってきた

マスター全裸ですよ、腰ミノ付きで」と私も冗談で返した

(腰ミノは見てた映像関連のネタ

そのまま私は服を脱がされた

当時私は性交経験がとても少なくて

以前に付き合っていたパートナー1人だけだった

その上お互い淡白だったので行為も付き合い始めの数える程度だった

服を脱がされ始めてもまだ冗談なのかと思っていた

というかその日生理だった

今日生理ですよ」

これで手は止まるものだと思ったけどマスターは「別にいいですよ」と脱がすのをやめてくれなかった

近くにあったブランケット自分の体を隠してみても無駄だった


そのままセックスされた


その後一緒に店内で仮眠をとったかもしれない

しばらくして帰ってちょっと困惑していた

これはお付き合いするって事なのかな?

でも連絡先も知らないな.....

お店にはちょっと行きにくいけど

このまま行かなければこのまま終わってしま

はっきりさせたいと思ったのでその日もお店に行ってみた


店に入るとマスターちょっとギョッとした顔をした

ほとんど何も会話しなかったと思う


やり捨てするつもりだった事がなんとなく伝わってきた

でも私はそこで責め立てたりできるような性格じゃない

そもそも責める事ができる性格なら性交ももっとはっきり断れた


そしてそれからもその店には通い続けた

しろそれまで以上に通ってマスターとはセックスフレンドのようになった

から誘うことも多かった

誰も理解してくれないとは思うけど

ずっと私に手を出した説明をしてほしくて関係を続けた

会話なんてほとんど無かったけど

あの一回でやめていたら

ただのやり捨てになったか

男性経験ほとんどない私にとってそれを受け入れるより

セックスフレンド状態になってしまうほうがまだ希望があったか

もし、このまま恋愛関係になる事があれば、あれはやり捨てにはならないか

私はやり捨てされる程度の価値だと悲しまなくて済むから



メンヘラ化して

そのうちマスターから邪険に扱われるようになった

よく思い出せないけど

とても酷い事を言われてその日からお店に行かなくなった

精神的に余裕がなくなったのか仕事も辞めて数カ月バカンスに行った


帰ってきたらちょっと落ち着いたのでお土産をもってそのバーにまた行った

それからは一度、関係を持ったような記憶もあるけど

普通のお客さんとマスターというような感じで楽しんでいた

やっぱりいいお店だ

客が少ない時はちょっと沢山飲んだりした

個人経営で大変だろうけど長く続いてほしいなと思って

ここでお金を使いたいなと思った

でも以前みたいに閉店までは居ないようにした

先日ちょっと久しぶりに顔を出したら

他のお客さんにマスターが茶化されてた

結婚するらしい




店の客に手を出してやり捨てして結婚するんだなあと思った

しか被害者は多分私だけじゃなくて

何人か被害にあってるような横顔も見た気がする

なんとも言えない感情でどうすればいいかからない

法律なんてなければ

お酒ボトルで頭をかち割って

割れボトル性器をえぐり取って

口に詰めて全裸に剥いて道端に捨てたい

そんな想像毎日する


恋愛感情は多分無くて

でも何か悲しい

やり捨てされたのが確定したからなのかな

もう数年前の話なのに

最後まで客として見てくれなかったんだと思う

私がお店が長く存続してほしいと願っていても

純粋に金づるとしか見られて無かったんだろうな

私の望み通りに死んでもらうか

 

もしくはあの日やり捨てした事を謝ってほしい

そして彼女ができた話をして欲しかったし私も他のお客さんと同じ様に

他のお客さんと一緒にマスター結婚を祝ったり

普通のお客さんとしてずっと楽しくしたかった

なんで何も悪い事してないのに

何故私の楽しみを奪ったのかね

マスターが好きなお菓子差し入れた時も腹の中で笑ってたのかね

今月結婚だって他の客と話してるのが聞こえた

遠方でやる理由過去にやり捨てしてきた女性達に何かの形で報復されるのを避ける為かね

しばらくは仲間うちでパーティーをひらいたりするのかな

狭い田舎から違う店に行っても嫌でも噂は聞こえてくるだろうな

そのうち子供が産まれたりするんだろうか

またそういう噂も聞こえてくるんだろうな



結婚を知った日に違うバーで飲み直してたら

そこのマスター最近ホットアーティストの曲をかけてくれたのでテンションが上がった

その店には私をやり捨てしたマスター結婚相手も来たんだそう

その時もこの曲をかけたらしい

その結婚相手も私と全く同じ反応をしていたよと教えてくれた

とどめにえぐられた気分だ


謝罪を求めに行っても鼻であしらわれるんだろうな

ネットにでもばらまけばいいのかな

フェイスブックとか

もう私は身バレしても別にいいし

でもどうせ頭おかし統失扱いされて終わるのが関の山なんだろうな

で仲間うちで笑いの種にされるんだろう





そういう奴にはいずれ天罰が下るからとか言うけど

こういう奴ほど 憎まれっ子世に憚るてな感じな事も多いし



またやり捨てすんのかな

店で客の女の子漁るのかな

なんで何もしてないのに

やり捨てしたんだろう

2019-12-24

メイドさん特別感情を抱いてしまった

彼女を知ったのは何年か前の春先。研修期間を終えお披露目となった彼女を紹介するメイドカフェ公式アカウントからツイートかなにかがリツイートで回ってきたのがはじまりだった。

小ぶりな丸い顔とその愛らしい笑顔に心を打たれ、彼女Twitterアカウントフォローした。

当時わたしは海を超えた地元生活をしており、遠く離れた秋葉原の小さな店舗のひとりのメイドさん存在というものは、二次元ではないにしろ遠いものだった。

会えない、もし会ってあわよくば…なんてことを考えすらしない。メイドカフェといえど結局は飲食店。客に興味は沸かないし、メイドカフェに通うオタクなんて嫌悪感しか抱かないと思っている。

彼女存在というものは他にフォローしているアイドルなんかと同じ。目の保養とだと考えた。


彼女投稿する写真はどれも可愛かった。毎日いろんな髪型メイド服、たまには私服もあったり。

それをほとんど全て保存してお気に入りにしていた、携帯ストレージが埋まれば今度はクラウドストレージ彼女名前フォルダを作りそこに保存した。

今これを書きながら見直しているけれど、千枚は簡単に超えている。傍から見れば気持ちの悪い話だ。

しか彼女わたしのことを知らない。だからそんなことは関係のない話だったのだ。


彼女を知ってから1年後の春にわたし転職した。契約期間満了がその理由だった。

特に苦労もなく入社した新しい会社はいわゆるIT派遣で、中途採用わたし入社2週間後には東京の地を踏んでいた。


派遣先は東京付近彼女がいる秋葉原まではたったの2駅。しかし当時のわたし彼女との距離をそれほど意識してはいなかった。

あくま彼女はまだTwitterの中での存在だった。それでもTwitterフォローしているアカウントの中では彼女が一番だったことは間違いない。


新しい会社社員同士の仲がよく、チャット雑談をしたりしていたのだが、わたしと仲のいい同期がとあるチャンネルを作った。

目的は『アイドル女優など、推し女の子を紹介する』というものだ。

自分でも自覚はしているけれど、わたしの好みのタイプは万人受けするものではない。

タイムライン乃木坂46齋藤飛鳥武田玲奈画像が貼られているところに、彼女画像を貼った時の反応はよくなかった。

『お前が好きそう』『メンヘラっぽい』なんて言われたりしたけれど、ことあるごとに彼女画像を貼った。

誰かが眼鏡をかけた女の子を紹介すれば、わたし眼鏡をかけた彼女画像を貼る。

ポニテ女子が上がれば、彼女ポニテ画像で対抗する。

千枚以上の写真があるんだ。どのシチュエーションにも対抗できる。我ながら気持ち悪いやつだ。

そうしていたらそのチャンネルのなかでわたし彼女ガチ恋オタクだと言われるようになっていた。


そして、彼女に会いに行くことになったのだった。


まりにも彼女のことを語るわたしを見て、上司が『それじゃあ会いに行こうよ』とわたしの手を引いた。

実際に行くにもわたしはずっと『会ったらガチ恋してしまう』なんて言っていたけれど、内心はすこしドキドキしていたと思う。

秋葉原から少し離れた通り、そこに彼女が在籍するメイドカフェはあった。それまでに秋葉原は何度も足を運んでいたけれど、この通りまでは来たことがなかった。

メイドカフェ黎明期にできたというそカフェのドアを開く、席に案内される途中横目で彼女を探す。いた。そりゃそうだ。事前に出勤する日をTwiterで確認したんだから

今まで画像しかたことがなかった彼女だったけれど、やっぱり女の子は動いている方が可愛い

彼女の声や動き、静止画ではわからない彼女の魅力を知ることができた。

ところで、わたし好きな人にはそっけない態度を取ってしまう癖がある。最近知った言葉だけれど『好き避け』というらしい。

思い返せばこの時オーダーを取ってくれた彼女の姿をあまり覚えていない。美化したような表現にはなるけれど、わたしの好き避け癖は既にしっかり機能していたのかもしれない。

いわゆるテーブルにしっかりメイドさんが着いてくれるお店ではなく閉店時間も迫っていたので、会話もそこそこにわたしたちは退店することになった。

翌日他の同僚なんかにどうだった?と尋ねられたりもしたけれど、生の彼女を拝んだくらいで恋してしまう程わたし恋愛経験がないわけではなかったので、いつもどおり彼女の魅力を語っていた。


その数週間後に今度は同僚と二人でそのメイドカフェになんとなく行ったりもした。

その時に手に入れた彼女ラミカは今でもパスケースに入っている。


そこからは何ヶ月かに一度彼女に会いに行った。毎回はじめまして対応だ。

わたしの働くオフィスが変わったのもあるけれど、やっぱり自分のなかでアイドル現場メイドカフェというものは頻繁に足を運ぶものではないものだと強く思っていた。

その間に彼女コンテストに応募したり、新しいことに挑戦したりしていた。それに対して少しばかり応援したり、たまにリプライを返してそれをいいねされてドキッとなったり、

相変わらずTwitter彼女がアップする写真ハートを投げる。そんな日々を送っていた。


だけれど、それは続きはしないかもしれない。


彼女就職することになった。

メイドカフェ副業として続けるらしい。が、わたしは知っている。今までそう云ってきたアイドルメイドさんは、少しの期間をおいてその人生に幕を下ろす。

からわたしはそのツイートを見た瞬間にまだ決まってもいない卒業の日を想像してしまい、胸が締め付けられるような苦しさを感じた。と同時に彼女に会いに行かないとと思った。

彼女の姿を一目見て、『新しいお仕事頑張ってください』と一言かけよう。そう決意して翌日彼女に会いに行った。


久しぶりに拝む、とは言ってもTwitterではほぼ毎日見ているので特に驚くこともなかったが、やっぱりビジュアルもそうだけれど彼女の話し方や仕草も合わせると更に素敵だ。

金曜日の夜、店内はそこここに混雑していた。窓際に座るわたし彼女はオーダーを取りにきてくれたけれども、わたしはとっさに目を見て話せない。好き避けはまだ治っていなかった。

結局この日は言いたいことも言えずただカクテルを一杯飲んで店を後にした。

帰り道、彼女のことをツイートするとリプライが来る。わたし彼女認知されていた。『また遊びに来てください』の言葉わたしは胸が踊った。変な声をあげながら喜んだ。

そしてその次の日に会いに行くなんて、わたしは本当に単純だなと思う。彼女もまたわたしの姿を見て『来てくれたんですね』と声をかけてくれる。

それでもわたし彼女の目を見て話せない。彼女の表情は覚えていないけれど、冷たく思われないようにできる限り丁寧な返答をするように心がけたのは覚えている。


認知される』ということは、少なくともわたしの中で特別なことに思えた。

それは今までアイドル現場や他のメイドカフェに行ったことがなく、単純に初めての経験だったから。

たったこれだけの事で優越感や幸福を感じるなんて、あまりにもチョロさがすぎるとは自分でもわかっているんだけどね。


そこからわたし彼女の出勤する日はできる限り来店している。

メイドカフェへ足繁く通うようになって、彼女以外の他のメイドさんにも認知された。

まぁ、彼女がいる日にだけ行くというのもなんかアレなので、いない日にも行くようにしている。結果的にそのメイドカフェ自体が好きになってしまった。

彼女の他に推しと呼べたり、落ち着いて気軽に話せるメイドさんもいる。

だけれどわたしの中で彼女へ向ける感情は、他のメイドさんへ向けるそれとは違うものだと自覚している。


店内の数人でやったトランプゲーム中に彼女の肩が一瞬触れたり。

誘いに付き合ってくれた先輩が気を利かせ、彼女に声をかけて少しの間やりとりをしたり。

また別の先輩は、あまりにも好き避けが激しいわたしを見かねてツーショットチェキを撮るように促してくれたり。

更に翌日自分チェキをオーダーすると、『やっと自分からオーダーしたなー?』とからかうように言われたり。

まだ短い期間だけれども、全部が綺麗でキラキラした大事な思い出になりつつある。

メイドさんが選んだクリスマスプレゼントランダムで手に入るクジ。彼女プレゼントを目の前で他の旦那様が引いてしまったのだけは悔しかった。

その旦那様も彼女推しとしているらしいのが更にモヤモヤした気分にさせた。ジャニーズアイドルなんかで『同担拒否』するファンの気分はこれのことなんだろうか。


もっと彼女を知りたい。

何を見て聞いて食べて、喜んだり悲しんだり悩んだりするんだろう。

メイドカフェメイドさんとしてではない彼女を知りたい、メイドカフェ旦那様としてではないわたしを知ってほしい。

そしてこのわがままな願いが叶うこともない現実を知る苦しさ。

この気持ち名前をつけて認めてしまったらわたし旦那様としていられなくなってしまう。


厄介オタクの身勝手自己愛や歪んだ理想像だと言われるかもしれない。自分でもかなり感傷的になっていることもわかっている。

そもそも卒業が決まったわけでもないのに、勝手想像して辛くなって泣きそうになってるなんて面白すぎる。

でもいつか卒業する瞬間が来て。卒業して何ヶ月かしたら彼女の中のわたしは消える。何年かすればわたし彼女のことが思い出せなくなってしまう。

それがどうしてか哀しくて苦しくて今この日記を書いている。ちょっと読み返してみたけどイタさ丸出しで笑う。

何が『この気持ち名前をつけて認めてしまったら』だ。どこからどう見ても厄介ガチ恋オタクだよ。

ついでに、ありきたりな『こんな辛い思いをするくらいなら最初から出会わなければよかった』とかい台詞が思い浮かんだけど、わたしはそうは思わない。

あの日運良くツイートが目に留まって、転職して東京に行き、ツイート彼女リプライをくれた。今までの選択なくなることはない。こういうところだけは現実見てるんだなあ。


さて、わたしメイドさんとしての彼女人生を3年以上応援してきたけど、彼女からしたらついこの間顔と名前が一致した人。

ストーカー予備軍かよ。そんな奴からこんな身勝手感情を抱かれているなんて知られたら相当寒気がするはずだ。

もしこれを目にしてしまったら、次わたしが来た時にいちごパフェでも勧めてください。それ以降お邪魔しません。


この書きなぐりを見つけたおじさん方、どうか知らないフリをしてください。詮索もダメゼッタイ

だったら最初から書くなという指摘もわかります。でも書かないとおかしくなりそうだったんです。

2019-11-27

ブラック企業に勤めたメモ追記あり

数年前、高卒トリミングサロンに勤めたんだがそこそこなブラック企業だったので誰にも聞かれてないけど書いてみる。

たった半年しか働かなかったが半年で頭がおかしくなったので、その経過も覚えてる限りで書いておく。

ヤバそうな会社につかまっている人は読んで早めに辞める決意を固めてほしい。

先に言っておくが、自分会社はこれより酷い自慢はいらないぞ。そんなことするほどヤバい会社に勤めてる自覚あるならさっさと辞めろ。


社会保険等一切なし

・休憩室がない。ロッカーもない。トイレはある。

・始業は開店時間、定時は閉店時間

新卒毎日30分前に出勤しなければならない暗黙のルールがあった。オーナーが来る10分前くらいには開店の準備が終わってないと怒られる。定時後の片付けももちろん新卒がやる。早出残業お金は出ない。

休日は月6日と言われていたが嘘。毎週確定で休みのはずな定休日ペットホテルサービスの犬がいれば出勤してお世話。

もちろん強制。そしてこの休日出勤分のお金は出ない。

原則時間勤務なので休憩は1時間。のはずだが15分前には業務に戻らなければならない暗黙のルールがあり、遅れると怒られる。土日など忙しい日は予約の状況により30分しか休憩がもらえないが実質15分。

オーナーチーフを含めた社員5名(内2人新卒)、主婦パート3名の8人しかいない中、唐突に2号店をオープン。その1か月後に2号店が赤字の中3号店をオープン。2号店は社員から1名抜粋した店長と家が本店より近い主婦パートさんが固定メンツで入ってくれたが、3号店は店長ができる人が存在しないため店長なし。

もちろんそんな状態で2号店、3号店はまわらないため本店徒歩圏内引越をした新卒の私ともう1人(以下Aさん)も2号店、3号店に引っ張られる。土日は本店も2、3号店もどこも人員不足地獄絵図のよう。しか赤字なのでこれ以上人は雇えない。大変だ。

・2号店はド田舎に出店したためお客さんがつかず、オーナー提案ポスティングが始まる。

2号店出勤の日は3時間前に出勤して2時間みっちり歩いてポスティング。この分のお金はもちろん出ない。

・月に1回勉強会を行う。というのは表向き。

実際は私とAさんの新卒二人に対する公開説教会。泣いても喚いても1、2時間くらいエンドレスでお前たちはできない奴らだ!と怒鳴られる。

覚えてる中でヤバかったのはこのくらいじゃなかろうか。

入社した4月から、私がおかしくなっていった経過も書く。


4月新生活が始まりやる気に満ち溢れていた。2号店オープン

ステイングもまだやる気満々でチラシをポストに投入できた。

5月オーナーチーフを除いた従業員全員のグループ設立愚痴などで盛り上がる。

勉強会(公開説教会)のだいたい次の日、新卒励まし会がオーナーチーフ抜きで開かれるようになる。

まだ元気。毎日自炊できた。お弁当も作れた。

6月ストレスで痩せ始める。部屋を片付ける時間があるなら自分の好きなことに使いたいと強く思うようになり、部屋が片付けられなくなる。夜眠れなくなり始めたので病院に通い始める。

7月家事掃除、お風呂までも時間無駄に感じてできなくなり始める。(お風呂は2日に1回ペースだった)食事は夜お酒を入れるために晩ごはんは食べていた。酒とたばこがないと悲しくてたまらなかった。

仕事の日は行きたくないのでぎりぎりまで寝て、休みの日は精一杯自分時間を使うために早起きする。出勤前に腹痛を起こすようになる。

勉強会だけでなく普段仕事でも怒鳴られるようになり、自信がなくなってしまい、オーナーの前で手が震える時があった。

友人と週1ペースで食事に行っていたが、「そこはブラック企業からやめなよ」と言われても毎度頑なに「うちはブラックではないよ」と言っていたらしい(友人談)

8月自殺検討しだす。職場から帰るとき毎日泣きながら帰っていた。泣きながらどうやって死んだらオーナーが困るか考えていた。毎晩固定のフレンドとするゲームけが心の支え。

励まし会は参加してはいたが自分の悩みを打ち明けたところでみんな私が無能と思っているから鼻で笑われると思い込み相談できず抱え込む。

犬にカッとなることがあった。

仕事中、オーナーの姿が見えていると手の震えが止まらなくなり、鋏が握れなくなった。

首吊り用のロープを買ったが、無断欠勤すると不機嫌になったオーナーがAさんに当たってしまうことが頭をよぎってできなかった。

医者診断書出すから休めと言われたが頑なに拒否した。だって人が足りないもの

友人から早くやめろと強く言われたがやめられないという思い込みからやめず、継続して働く。

9月…目の下のクマがとれない。食事も戻してしまうためできず、体重4月に比べて5キロ減った。元々がりがりなので医者がとても心配した。私としてはそれどころではない。

部屋はごみ屋敷ゲームするスペースと寝るスペースは確保してあった。

10月から内容とノルマが決まっている自主練習会を開催すると宣言され、自殺を決意。

最後にお世話になった病院先生にお礼に伺うとお返しに診断書を持たされたのでどうしていいかからなくなり親に相談した。

その日に親が迎えに来て、実家に連れていかれ、退職するための電話をかけさせられた。

電話から聞こえるオーナーの怒った声に耐えられず震えていたらそのまま痙攣みたいになって泡を吹いてぶっ倒れた。

電話は親が済ませてくれたそうで、翌日鍵の返却と診断書を提出するように言われた。

翌日は親の運転で行った。オーナーの目の前で自分の腹を刺して「お前のせいでこうなった」というために包丁をとりに自宅に寄ったが、親に止められた。

そのまま本店に行き、鍵を返却して帰った。

もう2度とあのお店に行かなくていいことを自覚すると泣けてきた。

10月~11月…起き上がれなかった。ずっと寝ていた。

9月中旬まで仕事はしていたのでその分の給料請求に親が向かったが、頑なに断られ、私が使っていた鋏も返却されないどころかそんなものないの1点張りだったらしい。最終的には弁護士委託したそうだ。

なかなかオーナー給料を払わないというのを食事を運んでくれていた祖母が教えてくれた。オーナーは同じ人間に見えないなと思った。

というのが私がおかしくなった経過である

こうなる前に、少しでもやばいと思ったらすぐに会社をやめてほしい。

最初にも書いたが、自分会社はこれより酷い自慢はいらないぞ。そんなことするほどヤバい会社に勤めてる自覚あるならさっさと辞めるべきだ。やめられない会社なんて存在しない。




追記

思ったより色んな人に見て貰えてびっくりです。

店の名前、出していいなら出したいけどさすがにまずくない…?

メールアドレスかなんか載せて知りたい人はここにみたいな感じにしたら大丈夫なんかな…?

個人的にははやく潰れればいいと思ってます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

2019-11-02

どれだけの人が気づいているか知らんけど

スーパー閉店時間はどんどん早まってるよね

家の近くのスーパーも今年から9時半閉店になって

残業が長引くと半額弁当も買えなくて

コンビニも棚が空っぽ

ドラッグストアパンカップ麺を買う生活になった

2019-10-06

はじめてライブハウスに行って、バンドごと苦手になった記録

先に謝っておく。バンドライブハウス好きな人には当たり前のことに対して疑問を持ってたり文句を言うかもしれない。あくまではじめてライブハウスに行った人間が、素人目線で感じたことを書くためのエントリである。そして時折フェイクがある。特定されたとき、そのバンドファンが嫌な気持ちにならないように。

⬛︎ 昔、好きな俳優さんと共演してたのが本件バンドボーカルバンド解散してたと思ってたけどまだ活動してたらしくて、ちょこちょこテレビに出始めて「まだ活動してたのか!」って懐かしさからCDを買った。CDライブチケット抽選券が入っていた。住んでる町にも来てくれるらしいので、特になにも考えずに応募した。

⬛︎ 会場となったライブハウスにはかなりの人が集まっていた。

階段には、1〜100、101〜200といった感じで100番刻みで待機場所指定されていた。到底100人も入らないようなスペースに押し込まれた。みんな番号順に並んでるのかと思って、近くにいた人(客)にチケットを見せて「わたしは〇〇番ですが、何番でしょうか?」と聞いたら「みんな大体で並んでますよ」ってめんどくさそうに答えられて申し訳ない気持ちになった。近くにいた別の人が「上で細かい番号呼ぶので、この辺りにいたらいいですよ」と教えてくれた。最初からこの人に声かけたらよかった。

⬛︎ 開場10分前に到着したが開場時間30分押し。その間蒸されて汗まみれ。会場に入る前から帰りたくなった。なんでだろうと思ってツイッター検索してみたら、遅れるのも、その状況(どれくらい遅れるかとか遅れる理由とか)がまったく共有されてないのも含めて日常茶飯事らしい。

⬛︎ ドリンク代は600円。

これがライブハウス収益になるんだろうから仕方ない出費なんだろうしモンクはない。けど、車なので酒飲めなかったからその辺の自販機で110円の水をもらった虚しさがなんとも言えなかった。

⬛︎ チケットの番号は大体真ん中くらい。特に前で見たいとかもなかったので一番下手側の壁にもたれる形で場所を確保した。

チケットソールドアウトだったらしいが、不快感のあるほどぎゅうぎゅうではなかった。

⬛︎ ライブが始まった。

ボーカルは歌が上手い。バンド演奏も良い。みんな手を振り上げて楽しんだり、曲の決まったところで飛んだりするらしくてその説明があったので、自分も見様見真似でやっていた。楽しかった。ここまでは。

⬛︎ ライブが進むにつれて、2列ほど前にいた方の横揺れ?リズムに合わせて左右にグラインドする動きが気になりはじめる。独特な動きだったが、前方にいる人は大抵そんな動きをしていたのでバンド見るときの乗り方なのかもしれない。けどそいつグラインドはすごかった。密集してなくて人がいないのをいいことに、二人分くらいの幅で動いていた。視界が奪われるのだ。ステージが見えない。

そしてらおそらくそグラインドに苦しんでたのは前の人も同じだったんだろう。自分の前で壁にもたれていた方が視界を求めてズリズリと下がってくる。

自分も避けるように下がろうとしたが、後ろの方(異性)にぶつかる。尻に手があたり申し訳なくなると同時に事故なので文句も言わないのだけど、少し嫌な気持ちになる。その人は下がっても避けてもくれなかったので、スペースが余っているはずのライブハウスで身動きがとれなくなっていく。

他方、空いたスペースにはぐいぐいぞろぞろと後ろの人が割り込んでくる。このあたりから、壁の横だからとここを陣取ったことを後悔しはじめる。一番後ろの方にすればよかったと。

⬛️ バンドメンバーはノリノリだった。CDで聞いて好きだった歌を歌ってくれたのに、「みんなの番ー!」とか言ってサビを歌うのをやめてしまった。ワンフレーズとかではない。まあまあの長さだ。お決まりなのか、会場も自然に皆で歌いはじめる。自分ボーカルの歌を聴きにきたんだ。コーラス隊の発表会に来たわけではない。

会場のボルテージに機嫌をよくしたボーカルは、「男子ー!」「女子ー!」「みんなー!」「ドラムー!」「ベース!」「キーボード!」って同じサビを歌わせ続ける。お前が歌えや!と言いたいけどそんな空気ではなかった。よくある光景なのだろうか。そんな感じの曲とはつゆとも知らなかった。好きな歌「だった」になってしまった。残念ながら。

⬛️ ライブはWアンコールまで、2時間半続いた。開場が30分押したせいで行きたかった飯屋の閉店時間には間に合わなかったので牛丼食って帰ったけど味しなかった。脚も痛い。

⬛️ 自分ライブハウスには向いてない、DVDで見るべきだったと思った。段階踏んでから挑戦すべきだった。けど、まさかこんな気持ちになるとは思わなかった。別の歌手ドームコンサートに行った時は豆粒しか見えなかったが、楽しめた。ライブハウスにはライブハウスの良さがあり、この光景好きな人がいるのも理解できる。けど、自分には合わなかった。それだけだ。

けど、ライブが終わって楽しかった!って感情がなく増田にこんな長文投げてるのが何より悲しい。もっとしかった、あれがよかった、素敵だったって感想戦してるものと思った。

残念だが、ライブハウスにはもう行かないことにするしこのバンドを見に行こうとおもうこともないだろう。誰も悪くないのに、本当に申し訳ない気持ちで胸がいっぱいになってる。

2019-08-04

おじさんの魔法が解けてしまった

新天地での生活に慣れて、もうそろそろ「行きつけ」みたいな場所を作りたいなーと思い数ヶ月前からバーに通いだした。

最初は静かに飲んで他の客の話を横聞きして(友達の少ない身としてはそれだけでも結構面白い)うとうとしたら帰っていた。

何回か通うとマスター自分の話をしたり他の客とも少し話すようになった。

すると何回も顔を合わせるおじさんができた。そこの常連であり似たような仕事をしていて、仕事柄時事の話とかも真面目にできる。変なマウントもない良識派のおじさんだった。

都会の日向で明るくうぇーい生活20数年送ってきた会社の同期と、田舎の日陰でぶつくさ言う20数年を送ってきた私には常識が大きく異なる点があり、ショックを受けることも多い。その点おじさんは人生を積んでいるか常識乖離もないし議論好きなこともあり話が弾む。入社当時もうぇいの喧騒から離れ人事のおじさんと喋っていたので、好かれてるとかお気に入りとか言われていた。

かにおじさんと話すのはリスクが低く、普段何の役にも立たない自論も語れるしためになったり珍しい話が聞けるので結構楽しい特に予定もないので夜中までおしゃべりして飲んで帰っていた。

その日も途中からおじさんたちと話していた。私は考察議論好きに加え、プロレス深夜ラジオを少しかじっているという特徴があった。この2つは同世代よりはるかにおじさんに刺さる話であり、その日もプロレスの話で盛り上がった。そこからまた仕事の話になり、なんか膝触られたなとは思ったがおじさんは3軒目らしいし酔ってるんだろうなと思った。何周かしてまたプロレスに戻り、小学生の時に回し蹴りとかやってたという話をしたところ蹴られたいとおじさんが言った。相当酔ってらっしゃるなと思ったがマスターもいたのでMなんじゃないですか?と問答してそれなりに盛り上がった。

かれこれ5時間ぐらい喋っていた。閉店時間なりチャリで帰ろうとしたがおじさんはふわーっとしていたのでしばらく歩くことにした。

するとおじさんが「今日可愛いね」といって頭をポンし始めたので「これはマズイな」と思ったらやはりしなだれかられてしまった。

格差はあるが力は無かったので冷静におじさんを起こしてやめましょうと宥めたあと、しばらく関係のない話をして、おじさんがシャンとしてきたなと思ったところでチャリで爆走して帰った。

何も襲われたなんて思っていない。本当に就職で住み始めた土地だし同期もアレだしでツテ0なので自分友達開拓してみたかった。しかし通う場所も集う場所も無いしアプリSNSで繋がることも無い。考えた末のバーだった。だから会社や旧知の友人以外と話せるのが新鮮でそれなりに楽しかった。

あと上述の通り、自分でもおじさんとばかり話が盛り上がってしまうことについて自覚があった。ゼミ先生上司と1:1で話すのも全然しかった。周りが好きなタイプジャニーズ若い俳優をあげるなか、答えが出ずに考えていると「反町隆史とか?」と振られてしまうような私であった(無論、反町隆史はここにおけるおじさんとは年齢ぐらいしか共通項の無いナイスガイである)

となれば私はやはりおじさんが好きなのだろうか?おじさんでもいいのか?という疑問は結構な間、確かに存在していたのだ。

そしてそれについて私も答えを知りたいと思っていた。

が、しかし、昨日出たのは「おじさんと話すのは楽しくても、おじさんを愛することはない」という答えであった。酒の勢い、相手に流されて、という理由がつけられる状況においてもおじさんと寝ることはできなかったのだ。

マイルドに言えば頭ポンされても心ときめかず、可愛いねと言われても「確かに今日の仕上がり良かったな」としかわず、悪く言えば、あのまま応えていれば酒臭いとかタバコ臭いとか身体がだらしないとか思ってしまうのは必須であり、小さい細いの私がおじさんと並べばどうみても程度の低いパパ活であり、つまり生理的に無理なのだ

あるとき、親戚のおじさんがなぜ大学生になっても挨拶ハグするのだろうと思い「もう私も大人ですから、やめましょう」と言った、まさしくあのノリで「今後会ったら気まずくなりますから、やめましょう」とおじさんに言ってしまったのである

話が合って良識があり、独り身っぽいけどなんか矜持がある紳士という魔法は溶けて

若いちゃんワンチャンしようとしたただの婚期逃しただけだったおっさんになってしまった。

それと同時に「もしかしたらおじさんも恋愛対象なのかしら?」という私のぼんやりした疑問もNOという答えで消滅してしまった。

私の記憶が正しければ、おじさんはおそらく家と逆の方向に歩いてきたはずである(以前は逆方向に帰っていたから)。

私が爆走して消えたあと、きっと踵を返しているだろう。もしかしたら以前もそんなことがあったのかもしれない。

おじさんにとって私はいつまで「悩ましき、打てば響く人生の後輩」で、いつから「なんかワンチャン寝れる気がする20女性」になったのだろう。

おじさんは反省したのだろうか、恥ずかしくて死にたくなったか、あるいはミスったなあぐらいの常習犯なのか。それを考えて少し笑ったり、おじさんは無理だなやっぱ…と少しガッカリしてる私は冷酷なのか。

とか書いてたら長い揺れが来た。

そういやおじさんとは震災の話もした。私は被災地における同期のあるふるまいに怒り、未来故郷に待ち受ける絶望空虚さを語った。おじさんは真面目に話を聞いて「でもそんな悩めるひとだからこそ、辞めないでほしい、そういうひとが若い世代にいることは1つの希望だ」と言っていた。あんな会話も、魔法が解けてしまたから、もうできないな。

2019-07-17

地方アイドル一日店長日記

私は地方アイドルやらせてもらっている。

高校生の頃から地道にやってきて、今では何回か週刊誌グラビアにも載せて頂いたりと、ようやく軌道に乗ってきた感じだ。

そんなある日、とあるお店の一日店長の話が舞い込んできた。

そのお店は高校生の頃から何度か利用したことがあって馴染みも深いお店だったので快諾した。

ゆくゆくは観光大使かに選ばれたら嬉しいなあなんて思いながら…。未来はまだまだ明るい。

そして、一日店長をすることになった当日…

朝4時。まだ寝ているのにスマホが鳴り出す。見知らぬ番号からの着信だった。

恐る恐る出てみると酔っ払った大学生っぽい男子の声がした。

「あっ、店長ですか?〇〇ですけど…。ちょっと熱が出ちゃったみたいで…今日の早番休みますよろしくお願いします…」

どうやら電話の主は今日店長をやるお店のスタッフのようだった。

電話の向こう側には若者たちパリピ声。

熱、絶対嘘でしょ。オールしてる上に飲みすぎて二日酔い確実だから休みたいんでしょ…

と思いつつ「わかりました、お大事にしてください…」としか言えなかった。

続けてスタッフ君はこう続けた。

「あっ、早番自分しかいないので、お店の鍵は、お店のポストの中に隠してありますホントすいません!よろしくお願いします!」

そう言うと、スタッフ君は一方的電話を切ってしまった。

お店の開店時間10時。

今はまだ夜明け前ということもありマネージャーも寝ているであろう。

8時になったら連絡してみることにした。

8時。マネージャー電話が繋がらない。困った。

10時には開店してしまう。

1日とはいえ、私が店長だ。10時の開店を、そして私の一日店長を楽しみにしているお客様を裏切るわけにはいかない。

気がついたらお店のポストに隠してあった鍵を手にし、シャッターガラガラっと開けて

空調の効いていないムワァとした店内に入っている私がいた。

バックヤードにポツンとある机の上には大量の納品書、請求書

日付もバラバラ

壁には「明るく楽しく元気よく!気持ちの良いスタッフお客様第一笑顔、ヨシ!姿勢、ヨシ!態度、ヨシ!」と手書きで書かれた謎のポスターと、

修正されまくってもはや何が何だかからなくなっているシフト表。

まずは空調をつける。

そして、有線をかける。A30。

そして、わけもわからないまま、パソコンをたちあげる。

デスクトップに思いっきりフセンでIDパスワードが書かれているのは大丈夫なのだろうか。

店長バカなのでは?あ、店長は私だった。

Outlookメールフォルダに、本社からの何とも言えないメールたちがごっそり溜まっていた。

一日でこんなに来るの?なんで、「了解しました」を全員に返信でしてる人がいるの?

本社が考えてくれた、私の一日店長にともなう今日施策は「2,000円分お買い上げで店長握手&飴プレゼント

やる気あるのか?と疑いたくなった。

そして今日のためのポップのデータもきていたが、メール受信がついさっきだったので、もちろん用意は出来ていない。

パウチのでかい機械をつけて、店内をとりあえずワイパーで清掃。

パウチが温まったら、私の顔写真がついて創英角ポップ体かつレインボーの字で私の名前が書かれたポップを印刷し、パウチする。

自分でやるのは、地味につらい。

そしてポップを店頭に貼り付けたらもう9時半を超えていた。

ああ、もう時間がない。

そういえばお金とかどうすればいいんだろう?

バックヤードになぜか何個もある鳩サブレカンカンをあけて発見したレジの鍵を取り出し、レジを起動させた。

なんとかこれで開店時間には間に合いそう。

不幸中の幸い(と言っていいのかわからないけれど)か、このお店は過疎地にあるため暇だった。

正午過ぎには遅番のスタッフも来てくれて、手馴れた様子でお店をまわしてくれた。

しかし暇で暇で、ギフト用の紙BOXの組み立てや、ポリ袋をちぎってすぐ入れられるようにする作業をしていた。

たまにお客様の波はあったものの私のファンほとんど来ず、施策である私との握手&飴プレゼントは0人であった。

そんなこんなであっという間に閉店時間になった。

自分の人気のなさを目の当たりにして凹んでしまった。

スマホLINEを開いたら、なぜか「〇〇店☆業務連絡用」というグループLINEに入ってて

その中ではスタッフたちによるシフト変更(翌日分も含む)がたくさん来ていた。

目も当てられない。

そして、遅番スタッフレジをしめたところマイナス4000

円の違算が出てしまっていることも発覚した。

もう何もかも辞めたくなってしまった。

二度と一日店長はしたくない。

2019-03-27

過労死しかけている薬剤師

https://togetter.com/li/1331557 のまとめを見た。

「うちの職場そっくりだ。」と思って書かずには居られなかった。

まず、調剤薬局というといくつかのパターンがある。

門前型(大病院の前に各大型チェーンが店を出しているパターン)

マンツーマン型(開業医の前に店を出しているパターン)

医療モール型(一つのビル複数開業医が入って、その角に店を出すパターン)

・面応需型(特にどこの医療機関にターゲットを絞らない店)

の4つと考えていいだろう。

この4つのうち、門前型と面応需型は閉店時間比較的早い。病院は診察終了時間が決まってるし、面応需はターゲットになっている医療機関が無いため。

逆にマンツーマン型と医療モール型はターゲットになっている医療機関の最後患者まで店を開けていないといけないので閉店が遅くなりがちになる。

うちのメインの先生だと、正式な診察時間は9時~12時・17時~19時。しかし、実際は診察が伸びがちでが終わるのが21時を過ぎる日が日常茶飯事。

仮に21時半に診察が終わったとなると、それから店の閉店作業を行い、薬歴(薬の服用記録。どこかのチェーンで未記載問題になった奴。)

入力すると終業が23時なるのがざら。

帰宅午前様も多い。

「昼は1217時は暇なのでは?」

という質問が出るかも知れないが、実際にメインの先生12時に終わることはほとんど無い。15時頃まで続いていることも多い。

それでも昼間は時間に空きが出ると言うことで、「在宅業務」「施設業務」が待っている。

在宅業務医者の往診の薬剤師版。

寝たきりのお年寄りなどをお邪魔して、お薬カレンダーにお薬をセットしたりして、様子をうかがってくる。

飲み忘れなどがあったら回収も行う。

この在宅の「薬歴」はパソコン入力だけでは無く、プリントアウトして都度先生ケアマネージャーに郵送しなければいけない。

施設業務はいわゆる老人ホームのお薬の調剤業務

数十人入っている老人ホームのお薬を調剤して、定期的に老人ホームにお届けする。老人ホームに入っているお年寄りのお薬は一包化と言って1回毎の飲み方にパックしたり、粉砕したりするのもよくあるので調剤時間がかかる。しか老人ホーム複数箇所担当しているからお届けで近隣地区を周回する業務みたいになる。そして、この施設患者さんについても全員分「薬歴」をパソコン入力しなければならない。

この結果、過労死ラインギリギリ時間で働いている。

表向きの定休日は水・日だが、水曜も出勤しないと施設業務の準備が終わらない。実質の休みは日曜だけ。

さら24時間対応を謳っているので会社携帯電話を持たされて、店に掛かってきた電話24時間365日出なければいけない。

「どうしても辛いので、近所の歯科から処方箋が出た。店を開けて調剤してくれ」

「この間貰った薬の錠数が足りないんだけど、お宅のミスなんじゃ無いの?ちょっとうちまで来て確認しに来てよ。」

という電話も、夜間・休日でも対応しなければいけない。

医者のオンコール対応と同じ事を薬剤師も行っている。

これだけ働いているにもかかわらず、

薬剤師仕事は袋に薬を詰めているだけなので、コンビニ店員と変わらない。登録販売者最低賃金で雇っている時代だし、薬剤師も同じでいいだろ。」

「飲み合わせチェックはAIがやればいいから、薬剤師は要らない。」

インフルエンサーの御方が薬剤師不要論を振りかざしている。

今やっている業務が非効率なのは分かっているけど、医療保険と介護保険で定められたルール仕事をしなければ行けないので勝手効率よく出来ないのが辛い。

繰り返すが、現段階で過労死ラインギリギリの状況。

1人あたり40枚の処方箋範囲内でギリギリ人員配置職場を回していた。

ところが、1名の若い薬剤師退職することになった。それを知ったら何故か退職ラッシュ。一気に3名退職することになった。

補充は新卒だけ。今年の国家試験を受かっていることが前提。他に補充は無いと上から言われた。

本当に過労死しそうです。

2019-03-12

休みに買える限界ライン

当たり前

ご飯

事務雑貨

 

余裕で買える

・本

・薬(病院除く)

 

まだ買える

・服

・靴

スマホ

 

ちょっときついか

ノートパソコン

馬券

ストロングゼロ

・大きめの家電

浴衣

 

チャレンジング

・車

不動産

・ベッド

 

限界超え

ペット

カツラ

カツオ

家畜

堆肥

 

(昼休みなので、会社に持って帰る必要がある。でも車あればどうにかなるか?)

 

追記:服と靴買ってきた。

追記:みんな昼休みに色々買いすぎで草。通勤閉店時間関係で昼休みに決行したりするよね。

2018-11-30

ドンキのことすっかり忘れてた

昨夜、灯油を給油するポンプが壊れていそいで近所のディスカウントショップドラッグストアに走ったけど、閉店時間を過ぎていて買えなかった。

今考えたら、自転車で5分のところにドン・キホーテがあるから、そっちに行けばよかったわ。

7, 8年くらい前に今のところに引っ越しときには、近所にドンキがあるから超便利じゃんって思ってたけど、その後ほとんど利用してなくて忘れてた。

2018-10-26

[]

また朝方寝て昼過ぎに起きた

病院行く予定だったけど雨がひどかったからやめた

雨が少しやんだから、夜にいつもと違う、昨日と同じスーパーに半額弁当あさりに行く

閉店時間が早いから半額になる時間も早い

弁当コーナーが2つあって、中華弁当普通のお弁当とあるけど、普通の方はまだ半額になってなかった

仕方なく中華系を見た

昨日2つ買って食べたからだいたいどんなもんかわかってるところからするとおいしそうな弁当がまったくない

寿司もみたけど半額でも安くないしおいしくなさそう

半額の春巻き単品だけ買った

あとはお菓子とかが半額だったから買った

帰って少ししたらまた雨が強く降ったりしてて、あぶねーと思った

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん