「開成」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 開成とは

2021-05-29

データで見る都立高校男女別定員の話

この話

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1721306

やっぱりデータがないとねえ。

市新の以下のサイト

http://www.ko-jukennavi.net/nyushi/hensachi/tokyo/

をもとにまとめると以下のようになった。

偏差値男子が高い同じ女子が高い男子が難しい率#
70~200100%
60~699110100%
50~59421736%
40~494151127%
~3918713%

# 男女の難易度が等しい学校を除く

男子が高い」は、男子の方が合格80%偏差値が高い、つまり難易度が高い。「女子が高い」なら女子の方が難易度が高い。

見事に難関都立高は男子の方が難易度が高いことが多く、中堅以下の高校では女子の方が難易度が高いのだが、マスとしては中堅以下の高校の方が圧倒的に多い(男子の方が難しいことが多い偏差値60以上の都立高は22校、女子の方が難しいことが多い偏差値59以下の都立高は78校)。

ちなみにこれだけでなく他のデータソースを探すと、例えば本当のトップしかいないSAPIX偏差値だと、全ての都立高において男子の方が難関である都立日比谷男子58、女子52が意味するのは、男子日比谷合格率80%であるためにはSAPIX上位20%程度である必要があるが、女子SAPIX上位40%くらいまでにいれば良い、というほどの明確な男女差である

https://www.sapix.co.jp/exam/hensachi/

togetterでもまとめられているように、都立高が男女別定員を止めて男女の合格基準を同一にするとどうなるかというと、日比谷・西・戸山・国高の都立トップ校において男子比率が増える。ちょうど男女合格基準が同じである県立トップ校の横浜翠嵐と県立千葉に、女子が30%しかいないように。

私は、男女平等社会の実現のためには、学力的不平等があってもエリート校は男女同数であった方が良いと思っている(筑駒開成麻布も灘も!)。官僚トップがさあ、中学高校時代男子だけしかいない空間で育って、それで国を率いる立場になって、本当の男女平等を目指すわけないじゃんか。

まり報道が指摘すべき問題校は、都立高なんかではなく男子トップ校だと思う。

なんだか、攻めやすいところをせめている小役人のように感じてしまうのです、マスメディアのみなさん。

NHKさん、毎日新聞さん、もしも真剣男女平等を考えているならば、今すぐ報道を考え直すんだ

2021-05-26

anond:20210526154003

開成筑駒高校入学組の数が少ないと思うなら早慶付属を足してくれ。こっちは一応女子も入れるけど定員が少ないか男子分散する要素として含めていいだろ。

anond:20210526153159

開成に行ったのに一年浪人するの、すごい恥ずかしいね

灘に行ったのに一年浪人するの、すごい恥ずかしいね

そんなにおかねがいっぱいあるのなら、学部からアメリカ大学に行けばいいのにね。

都民京阪神民ってせこいね。びんぼくさいってやつ。

anond:20210526150543

都内の男の真の優秀層は筑駒開成にいくから

この辺の事情を知らない時点で元増田お里が知れるよね

2021-05-23

anond:20210523070011

トップレベルの優秀層に中学受験大学受験受験用の勉強させるのは時間無駄

開成筑駒あたりでは18で大卒資格、そこから東大京大に進学したら22で博士とれるようにしてやればいい

飛び級は目立つの日本には向かない

2021-05-22

anond:20210522182139

断言できる。東京オリンピックが終わってコロナ収束したら「東京差別」がトレンドになる。

東京だって、みんながみんなまともな大学に通っているわけではない」とかいって、

東京にあるまともじゃない学校はここ」とかいって東京差別流行る。


あと、「開成に行ったのに浪人するバカ」とかいう先取り教育の失敗例や、中学受験の失敗例を強烈に揶揄する論調も目立ってくると思う。

そのうち信用スコアのように「この人はずるして河合塾で1年いたか東大に入れただけ」「英語学校にいただけの無能」とかレッテル貼り流行する。


それが過ぎると「公立高校から国公立大学に現役で入ったのだけセーフ」とかいうのまでエスカレートし、「ノンドーピング受験勝者」を定義する社会に移行する。

2021-05-05

anond:20210505210455

なぜ大学に行くことになったのか

大学に行くことを意識したのは早く、もう小学校3年生の時にはあった。楽譜洋書を読んだのがきっかけだったんだろう。

小中の成績はどうだったのか

小学校は厳密に評価をつけてもらっていないので、ABCしかなく、Aでもどこらへんなのかは教えてくれなかった。

どれくらい努力したのか

高校への数学立ち読みして、「このくらいの高校なら生まれが違うといけるんだろうなあ、もちろん灘とか開成とかは絶対に無理でも、他はがんばりゃいけるんじゃないか」と読み進めたのを思い出す。レベルアップ演習は買った。

小中高公立

このルートだと、大学に行ってから急に使用語彙が変わるから注意しろ

2021-04-21

女子理系科目に弱いのは社会的バイアスのせい←嘘乙

桜蔭女子学院のような優秀で医学部行く気マンマンの奴らですら数学が苦手で開成麻布医学部進学率で負けるのによ

社会的バイアスのせいにして本当の要因に目を向けなくさせるのは害悪しかないのでわ?

仮に女子のほうが身体的に理数に不利なら東大みたいにすべての大学国語入試採用しなきゃいかんだろ

2021-04-20

anond:20210420180306

嘘松じゃないなら、低身長症で開成から美大に行ったなんてすぐ特定されると思うんだけど、いいの?

私をフィクションにするな

フィクションキャラクター定番属性の一つに『極端な低身長天才』というものがある。

実年自体が周囲より低い場合もあれば同年代にも関わらず異様に身長が低い場合もあるが、どちらの場合も非現実的存在フィクション性の高い存在としてキャラクタライズされているケースがほとんどだ。

何故非現実的存在として扱われるのか。フィクションと異なり現実日本教育制度は年齢主義であり、優秀な生徒の飛び級存在しない事も理由の一つとして挙げられるだろう。しかし、本質はおそらくそこにはない。

天才』『極端な低身長』という属性がそれぞれ独立している状態なら「身近にはいなくても、一つのパラメータが極端なだけなので現実の延長線上で想像がつく」が、『天才かつ極端な低身長』ともなると「極端なパラメータ複数あるので人となりを想像出来なくなる」、これが本質ではないだろうか。

ゆえに、フィクション性を纏わされる。謎のひみつ道具を持ち歩かされ、こんな事もあろうかと用意周到が過ぎる人物にされる。

だが、私はそのようにフィクションを纏わされる『極端な低身長天才』達に、親近感を覚える。

何故なら、私がそうだからだ。

私は極端な低身長だ(った)。

「成長ホルモン分泌不全低身長症」、これが私の健康診断票にいつも書き込まれていた病名だ。

症状は文字通り。原因は分かっていないらしい。

治療法も、成長ホルモン製剤の注射という対症療法的な物だ。極度の低身長という症状が明確に現れないと発覚しないものから身長一般的範囲に盛り返すまで時間がかかった。故に少年時代チビショタだった。治療を終えた今でも、身長は低く童顔な方だ。

毎晩の成長ホルモンの皮下注射というものは、子供心に結構辛かった。自分けが遭わされる不条理というものと隣り合わせで育ったものから、随分世の中は不公平ものだと絶望してしまった。

あと注射をしていたケツと太ももが心なしかデカくなった。安産体型ショタだぞ、抜けよ。

そして、私自身これを自称するのは鼻について好きではないが、少なくとも周囲から評価総合すると、私は天才だそうだ。

個々人の積み上げた好奇心歴史研鑽努力と熱意を不可視化し、天からギフトなどと矮小化する天才という単語はこの世で最も嫌いな単語なのだが、はてさて秀才ではつよそう感がイマイチ足りないので仕方なく天才という単語を使う。

3歳の時には、お遊びでジグソーパズルを裏面を向けたまま完成させて大人を驚かせたそうだ。私自身、出来そうだと思って挑戦し実際に成し遂げて満足した記憶がある。

看板から成分表まで活字があれば何でも読み込む子供で、よく迷子になっていた。漢字自然に覚えたため、小1の時点で小6の教科書漢字含め読めていた。

大人しくさせるために買い与えられたマンガ百科事典国語辞典の類は、それはもう食い入るように読み込んだ。寝食を忘れて読み込んだ。寝食忘れの自己最高記録は、確か留守番中に叩き出した27時間連続だったか中国の8日間絶食読書兄貴には敵わないが、中々な記録だろう。勿論それが健康に悪いことも理解していたので、以降は気をつけるようにしたが。

全国模試でも算数理科で何度か1位を取った。満点なのだから当然同率1位だ。中高以降は恩師のおかげで現代文も得意になったので数学現代文物理経験した。

そんなんだから、大した勉強もする事なく通学圏内最高峰、数十年東大学者首位開成中学校に受かった。なんか受かったから行くわ!wが正直な感想だった。

真剣受験勉強をしていた、しか活字中毒などの変態性はなかった学友が残念ながら麻布東邦まりで(勿論これも十分凄いのだが)、この時に適性の無い者へも無意味な苦難を強いる学歴社会への明確な嫌悪感を覚えた。

開成同級生は大きく3タイプに分けられた。勉強する事が大好きで大好きで仕方がない変態と、私のように勉強は好きでも嫌いでもないが活字知識にのめり込む気質のある変態と……学歴の威光に取り憑かれた愚かな親の犠牲者となった、凡人だ。

学歴主義を刷り込まれた凡人達に、私は恐怖と憐れみを感じた。真面目に勉強した事もなく学校や塾も寝がちだった私にとって、青春を擦り潰して校外でも毎日8時間勉強するという価値観理解出来なかった。

そこまでして一体、一体何になるというのだ。毎日1時間、1ヶ月ほど勉強するだけで適当資格は彼らなら余裕で取れるだろう。職に困らないために学歴を取る、なんてのはおよそコストとリターンが釣り合っていない。

私は彼らが怖くて、大学は全く関係ない某美大学歴パンチで進学した(ここを詳細に書くとマジで特定されそうなので勘弁してくれ)。そもそも私の夢自体漫画家とかゲームクリエイターとかのクリエイター方面だったし。

私が開成に通った途端に学歴に取り憑かれた金だけしかない親には美大進学は猛反対されたが、教育虐待警察に駆け込むと脅したら反対しなくなった。中高当時に親から受けていた拘束を思えば、実際駆け込めば成立していただろう。

ここまで見て分かるように、私の『極端な低身長属性と『天才属性に、一切の因果相関関係はない。だからこの属性が偶然重なる確率は非常に低い。

開成中学合格者数は一年ごとに400人弱、当時の小6男児日本人口約60万人で割ると1500分の1。そこに成長ホルモン分泌不全低身長症の15000分の1を掛けると2250万人に1人となる。ちなみにそこに、『開成高校から私の行った美大にいく変人』の数、大体3年間……1200人に1人ぐらいらしい?を掛けると270億人に1人だ。地球人口こわれる!

2250万人だか270億人だかはもう大差ないし、スキーn級とか小4?だっけ?で夏富士登山完遂(同級生の平均よりも遥かにちっこい身体でだぜ!すごくね?)とか付け足せばいくらでも数字を伸ばせるのでもうどちらでもいいが、まあとにかく私は客観的に見れば超激レアキャラだという事になる。オラッ喰らえ世界に一つだけの花パンチ

ただ、これらは全て私の大事アイデンティティの一つだ。私にとってのそれらは見たことのない激レア属性ではなく、いつも自分自身と隣り合わせのアイデンティティだった。

どんなに希少な属性が重なっていようが、偶然の悪戯が起こればSSRキャラクターはこの世に生を受けてくる。アフリカの貧しい子供達にもたまたまマックにいた桜蔭JKにも想像を及ばせられない、二つ要素が違うだけです〜ぐ想像出来なくなるインターネッツ愚か者共に嘘松呼ばわりされようとも、激レア属性たまたま重なった私は今ここに間違いなく存在している。マックにも行くし高校生時代時代遅れな価値観のオッさんに物申した事もある。喝采ってほどじゃないけど周りの人本当に拍手してくれるんだね。

だというのに、ロリショタ天才達は常にフィクション上の、架空存在として扱われている。

ならば、ここにいる私は一体何なのだ

私はフィクションなのか?匿名増田ですらない、完全なる架空存在なのか?

有り得ない嘘松だけの存在として、想像力の埒外にいなければいけない存在なのか?

ただのゲームきな子供だった私はここに、この世に存在してはいけない存在なのか?

なあ。答えてくれよ。

長くなったが、言いたい事は一つだ。少しの想像力を働かせてほしい、これに尽きる。

そこの道を歩いているくたびれたオッさんは、もしかしたら自由研究で賞を取った事があるかもしれない。そんなちょっとたかもしれない運転が、他者への敬意を払う第一歩となる。勿論何も前提無しに他者歴史人生に敬意を払えられれば、それが一番だ。

空腹を感じた時には、アフリカの貧しい子供はいつもそれ以上の飢餓に苦しめられている事に思いを巡らせてほしい。そして思い出した時にでも、コンビニ募金にお釣りを入れてくれればいい。

レア属性天才や奇才たちと接しても、更なる激レア属性の……私含めた疾病や障害を抱えた天才や奇才たちと接しても、たまたま希少な属性を引いただけの、ごく普通のありふれた存在として接してほしい。

本人が殊更に主張しているケースでも無い限り、恐らくわざわざ言い出したりはしたがらないはずだろう。傷に触れないであげてほしい。天才たちは目立つこと、特別扱いによる疎外にもういい加減ウンザリしているだろうから

というか私の知人の天才たちは大体皆そうだった。そして私もそうだ。もう、奇妙奇天烈見世物小屋人外として扱われるのは沢山だ。

目の前にいる相手雲の上の存在ではなく、マリオポケモンが好きだったり、でんぢゃらすじーさん爆笑したりしていたかもしれないただの人間だと思って接してほしい。

フィクションの箱に押し込んで、相手を遠ざけることをしないでほしい。ロリショタ天才を、フィクションだと思わないでほしい。

私をフィクションにするな。

私をフィクションにするな。

私をフィクションにするな。

2021-04-17

anond:20210417194243

都立に関しては結局日比谷や西高ブランドやそこで出来る人脈よりも、中学から開成やら桜蔭目指した方が優位、と思われちゃってるのがまずい。

他の道府県はそんなことないので。

2021-03-26

男子校出身者のジェンダー

自分スペックとしては、日系大手新卒担当人事やってる。

最近ジェンダー周りで炎上する人間政治家以外は軒並み男子校出身だし、自分の周りでもちょっとヤバいところまで来ちゃってる人間はやっぱり男子校出身だった。

自分ジェンダー問題はわりとどうでもいい方だけど、こうも炎上やすいなら男子校出身者を避けるのも手かなぁと思う。そうは言っても現状高学歴学生のうち男子校割合ってかなり高いから厳しいんだけどね。

きっと男子校メリットデメリットってかなり極端で、デメリットの中にあるジェンダー観が振り切れちゃってるんだろうな。開成校長も前ヤバいこと言って炎上してたし。


中高一貫校私立→親が金持ち→家庭が専業主婦サラリーマンの組み合わせ

思春期に異性がいない→性欲が発散できない→女性に対するルサンチマンが溜まる

オタク気質になりやすい→掲示板に入り浸る→2ch的な男尊女卑に染まりやす

こんな感じ?もっとある?

2021-03-24

anond:20210324191614

中学高校開成麻布と並んで御三家一角だったのに今は見る影もない

戦前学習院成蹊成城と並んでブルジョア私立旧制高校の雄だったのに(この4校のなかで一校だけ総理大臣を輩出していない)

左翼に乗っ取られるとろくなことがない

2021-03-21

anond:20210321113919

開成の生徒が受験だけを目的勉強していると思うのか?

【再掲】開成高校生いわく、専門書を買うのはコスパが悪い

弟の友達に、開成東大というエリート中のエリートがいる。

たまに弟がその友達を家に連れてきた時などは増田も彼と直接会話することがあるのだが、先日の話。(ちなみに弟は買い物のため外出中)

友「この前、高校に顔出してきたんですけど、その時に部活の後輩と勉強の話になって、彼が『高校レベル以上のことを知りたいと思った時、専門書を買うのはコスパが悪い』って言ってたんですよ」

俺「へえ(開成までゆとり化か?)」

友「ゆとりか! と思って詳しく聞いてみたらですね。そいつに言わせると『専門書を買うよりもコスパが良い方法は、教師を問い詰めて専門知識を吐き出させることだ』って」

俺「そうなの?」

友「授業が上手いかどうかは別として、開成教師なら誰でも何かしらの専門知識は持ってるし、物理先生なら物理数学先生なら数学で本人の専門以外の分野についても教養学部レベル(←東大的な表現だなと思うby増田)の幅広い知識は持ってるから、まずひたすら質問すれば良い。すぐ答えが返ってくるし、『僕がどこが分かっていないか』もある程度把握してくれるし、タダだしって」

俺「さすがは開成だなあ(というか正しく予想の上を行かれた!)」

友「だから時間的にもお金的にもその方が効率が良いし、それで先生でも分からないレベルだったらその時に初めて専門書を買うなりすればいいって。言われてみたらその通りだな、って」

かに開成レベル学校ならそれで良いんだろうなあ

2021-03-20

anond:20210320150046

キラキラネームはないが、

昭和生まれ

地方在住

で引っかかった話があった。

私は中学3年になると、月刊高校への数学立ち読みしに行った。なぜならお金がないかである

もちろん、首都圏入試問題が載っていて、開成なんかは「うわーこれはむずかしくて、○○県民は解けないだろうなあ」ってのがあった。

しかし、学校名は明かせないものの、「このくらいの高校なら自分でも解けるかも」というのがあった。

その学校は、東大合格者が私の母校の2倍であった。

私は、東京に生まれていたら、その高校には編入できていたのかもなあ、と思うこともあった。私の母校の成績も下から数えたほうが早いってことはまずなかったので、生まれが違えば入れていたのかもなあ、ってのはある。

各種国際メジャー(マイナーじゃないよ)の取引に加わった私からすれば笑い話だけど、そんな羨望が全くないと言えばうそになる、そんな話。

2021-03-16

なぜ、日本加害者国家になるのか?

https://togetter.com/li/1682873

理由簡単で、大学卒業たらみんな誰も勉強しないかである

大学卒業しても勉強する(する羽目に陥る)のは全国民の1割に過ぎない。

1割もいやしねえ!という教員までいるが、私は甘く見て1割とみる。

灘や開成を出ていても、所詮課金上げ底なので、35歳を過ぎれば立派にただの人になってしまう。

課金上げ底をせずに戦ってきたのは35を過ぎても、それなりに機能してるのがいるが、50でただの人だろう。

日本人は金を持っているだけで、持っていなければインドネシア人レヴェルに過ぎない。

ミャンマー人レヴェルはかろうじて超えているようである

2021-03-11

anond:20210311234142

ガリ勉ダサいのは都会でも同じ。あまり勉強していない(ように見える)のに成績優秀、なおかつ容姿端麗、スポーツ万能、音楽の才能もあり、両親も教養ある上品な家庭の出身。そういう生徒がいちばん尊敬される。校風でいうと麻布学園だな。麻布に比べると開成とか海城とか城北とか駒東とか聖光とか巣鴨とか開智とか栄東とか、果てしなくダサい。あと公立校は全部ダサい

2021-02-12

公立から難関大学に入ることぐらいでマイノリティを気取らないで欲しい

公立学校のほうが圧倒的に数が多い。

したがって公立学校卒業の生徒が圧倒的マジョリティ

難関大学となれば優秀かつ裕福な家の私立の生徒が増えるかもしれないが、それでも公立高校公立中学校卒業の奴は普通にゴロゴロいる。

そもそも私立が優秀、公立は……なんていうのは一部の都会の話であって、田舎高校に関しては「第一志望は公立私立は滑り止め」だし、お受験中学校も形だけで偏差値は本当に大したことない。

東大ともなれば、確かに私立出身割合はかなり増えるが、それは東大東京にあり、東京地方では滑り止めの私立高校が幅を利かせている特殊地域からだ。

京大東工大一橋ランクを下るにつれて(そもそも別にマイノリティではない)公立出の割合はどんどん増えていく

旧帝大レベルならもはや公立ときマイノリティごっこなどできようもない

東京私立からやってきたお坊ちゃんお嬢さんの方が圧倒的マイノリティ

地元人間と近隣の道府県人間が大多数となる

大体、高校大学の進学など県外出るなら尚更「同じ大学に進学する奴はめちゃくちゃ少ない」のが一般的

開成東大のように同じ高校から同じ大学に何十人も進学することこそ特殊な例であり、Fランに進む奴らはみんながみんな出身階層バラバラマイノリティなのだ

しかし許そう

公立高校出身からマイノリティ〜は許す

だが公立中学校、これはもう許せない

公立中学校は全国民の9割が通うマジョリティ学校

二度とマイノリティぶらないで頂きたい

2021-02-10

anond:20210210085231

今はともかく以前の武蔵中学高校中高一貫御三家として開成麻布と並んで偏差値70くらいだった

武蔵高校武蔵大学って落ちぶれすぎじゃね?

2021-02-03

日本の優秀な皆さんはどこへ消えたんや?

灘だの開成だの

京大東大だの

そこに居た天才達は今どこへ行ったんや?

官僚無能集団だし日本企業凋落の一途

かと言って海外企業にも日本人少ないしそもそも移住者自体が少ない

マジでどこ行ったんや?

2021-02-02

日本はいつ没落するか。

私の実体験と照らし合わせてみても、首都圏高校生真剣勉強していたのは、1994年までなんだろうと思っている。東大理系数学問題とか、当時の開成の連中でも解けないだろう。物理問題は、どこかの国の物理コンテスト国内予選かよとまでいわれていた。

そして、ゆとりがはじまった。地方人間真剣勉強していたのは2019年までなんだろう。コロナ禍があるとはいえ

この調子で算出すると、田舎人間真剣勉強するのは2044年くらいまでだろう。

そのころには東大ランキングけがQSに載っていて、全体順位50位くらい。ほかの大学は何も載っていないのかもしれない。

田舎に教材を与えず、奨学金でやって来いという国家は、このように没落する。この興亡が、どこかの国の教科書に書かれる。

2021-01-28

anond:20210128120503

挙げてくれた開成・灘みたいな進学校とか慶應みたいな付属男子校って、女子校連携して部活とか活動やってたりするから、ほんとクソみたいなレベルの連中と一緒にしないで欲しい。

anond:20210128120503

開成な灘みたいな、ってそんな特異点中の特異点取り上げながら

相手エビデンスゼロを叩くって自分でアタマ混乱しない?大丈夫

anond:20210127125425

エビデンスゼロでここまで叩けるのはある意味才能だな。

単に元増田に知ってる男子校出身者が低偏差値高校なだけで、開成や灘みたいな男子校出身者を知らないだけじゃないだろうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん