「ギャンブル依存症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギャンブル依存症とは

2020-08-26

まずは君が落ち着け(水ドン

https://anond.hatelabo.jp/20200825195128

最初に。『人の金なんで、どうでも良いと言ってしまえば、それまで』その上で言いたい。

「それまで」と思った時点でなぜ元増田自身が冷静になれなかったのか。

何に対してかというと『スパチャ』おそらくスパチャをしている人はいたって冷静だと自分評価するかもしれない。が、傍から見れば、気が狂っているとしか思えない状況が続いている。Vtuberかに貢いでどうするの?とぶっちゃければ、それである

貢いでどうするの?ってのがよくわからない。どうするとは?何か具体的な対価がないと金使わないタイプ

まぁこういうものは「体験」にお金払ってるようなものなので、食べ物とか本とか物質的なものしかお金払いたくない人には理解されないのかもしれないね

なんでこんなに辛辣に述べるかと言うと…やってることはパチンコスロットホストキャバ通いと何ら変わらないからだ。

パチンコスロットホストキャバ通い」がまず何で問題なの?ってところの説明をサボったらアカンのでわ?

俺はそのへんの趣味節度守って楽しんでるなら問題ないと思うけど(まぁ節度守ってホストキャバ通いできるのか?とかは行ったことないかわからんのだが)

「とりあえずこのへんの例出して、同じものでしょ?と言っておけば同意が得られるだろう」という考え方はちょいと雑なのでは?

どんなに貢いでもホストキャバと違って、たった一言「ありがとう」を言ってくれるか、それとも無視されるかだけで終わる虚しいものしか見えないのに

「ありがとう」特に反応がない=虚しいって価値基準元増田がそうだってだけだよね。

まぁさすがに関係性が実際に付き合ってる男女とか夫婦で、自分がどちらかの友人だったら一言言いたくなる気持ちもわかるよ?

でもファン推し関係性だったら、ファン側が推しのどういう行為いくらの値段を見出すかは自由だと思うけどねえ。

Vtuberからすれば、登録者視聴者がいるだけでほぼ目的は達成しているし

ここも「目的」とやらの具体的な説明が抜けてるが、十分企業個人が食っていけるだけのお金を稼げているという認識でよろしいか

ファン心理的には推しが贅沢できれば贅沢できるほどおそらく嬉しいので、あんまりそのへんは考えてなさそうではある。

はいいカモが勝手に貢いでくるのだ。『カモ』とかしか見ていない。別にスパチャを求めてない」と言うVtuberいるかもしれないが、そんなわけがない。それが真実なのは最初スタートだけである。それ以降は、いかにカモを手に入れるかだけを考えているようなものだ。

いや本当に主観が多いな…。増田だし論文とかじゃないんだからいいんだけど。

もしかしてVTuberVTuber運営の方ですか?だったら最初にそう言ってほしいんですけど。チャンネル登録しますよ?

スパチャをするなとは言わない。だが、限度を忘れている

これについては俺も正直心配になることはある(口には出さないが)

ただ、ネットの向こうの人間経済状況なんてわかるはずもないからね。

ちなみに「学生なんで小額で申し訳ないです!」とか言いつつ200円スパチャしてる人は見たことある別に謝る必要はないと思うが)

増田が思ってるよりみんな節度守ってんじゃないかわからんけど(ちな俺も最高で1000円ぐらいかな…)

やっていることがギャンブルハマりとホストキャバハマりと変わらない。しかも、それらと違うのはギャンブルのように金銭バックも遊戯による楽しい時間もないし、ホストキャバのように対面して客を楽しませるような1on1キャッチボール的な会話も無い。あるのは、一方的にくっちゃべって、時々チャットから話しやすネタを拾って来て多数へのトークだけ。まあそれでも良いという人はいるし、それで良いのなら良いかもしれないんだが

「まあそれでも良いという人はいるし、それで良いのなら良いかもしれないんだが」ってところに気づけたのは偉いね

からはだったら文句を言う必要あるかどうかって言うところにも気づけるといいね!

たとえば、ランチに2000円ほど使ったらどうだろう?高いと感じないか?どこか旅行にでかけた時に奮発したとしても、それも高いと感じると思うはず。奮発しているんだから高いのは仕方ないと感じるだろう。でも、それは栄養になり、美味しいものを食べたと認識もでき、奮発したという意識があって満足するだろう?

結局何に価値を感じるのか人それぞれである以上、あんまり意味ある想定じゃないんだよな…。

たださすがに「このスパチャ投げたら明日の昼飯も食えない」みたいな想定は必要だというのはわかる。。想定というかまぁ前提というか当たり前というか。

生活水準整えた上で健全推し活動しようって話。

Vtuberスパチャをした時も同じだろ!という人もいるだろう。きっといるだろう。だが、不特定多数に向けてのトークスパチャを出して、返ってくるか分からない一言を待つだけで、一言あればまだ救えるのかもしれないが、基本的に『不特定多数へのトーク』だ。自分にだけ向けているトークでもないのに金をつぎ込んでいるわけだ。広い考えで『不特定多数の分』まで金を出しているようなもんだ。違う?違わないと思うよ。スパチャへのレスをした所で、それは自分に向けられているかもしれないが『不特定多数は聞いている』のだから。独占も何もしていないし、ただカモの中の一部にしか過ぎないんだよ。

自分以外の不特定多数がいる状況の中、推し自分スパチャへのレス朗読する」という体験自体に対価を感じるとしたら?

なんかまるで増田の言い分だと自分以外の推しファンは敵みたいな感じだが、同じ推しファンなんだから普通は仲間として同族意識感じるわけで。

そんな連中と体験を共有することにそんなマイナス意識ないわけですよ。

たぶんだけど、仮に推しと1対1の状況があったとして、もしそんな状況なら逆にスパチャ投げないって人種が俺は一定数いると踏んでいる。

じゃあスパチャをしちゃダメなのか!と怒る人もいるんだろうな…。スパチャをしちゃダメなのではなく、冷静になってスパチャに使う金額見直したら?という話だ。

元増田が書いた文章の中で唯一耳を傾けるべきというか、聞くべき価値のある部分はここだと思う。

俺は自分で言うのも何だがケチかつ保守的で、自分が一番大事人間推しはいつつも自分より優先度が上ではない)なのでご心配なく。

トークへの対価と考えたとしても、なんでカードを満額に使うのか、桁のおかしい万単位スパチャするのかと。

カード満額は確かに問題だが、「桁のおかしい万単位スパチャ」が問題なのかは本人の経済状況知らないとわからいからな…。

まぁVTuberファンに億万長者がそんなにいたら苦労しないってのはわかるけど。

スパチャの額が地位名誉を手に入れるわけじゃない。ただ良い金づるになるかならないか、一瞬でも搾取できるカモなのか、ただそれだけだ。

この岸辺露伴地位名誉を手に入れるためにスパチャをしていると思っていたのかァァァ~~~!!!露伴先生はこんなこと言わない)

さすがに地位名誉を手に入れるためにスパチャしてる人はいないと思うけど…え?いるの?海賊始めてグランドラインにでも行ったほうが良さそう(ワンピ感)

しかしカモって言葉好きね。極論金づるでもカモでも良いと思うけどなぁ…。ファン推し関係性なんだし。もちろんファン側の生活破綻しない前提でだけど。

そもそもトークするのだから喉も渇くだろう、じゃあコーヒー一本でも良い価格で良いだろう?これからトークしてほしいからと一ヶ月分のコーヒー代でも良いだろう。1本150円としても1ヶ月分なら5000円もいかない。そんなものでいいと思えるが、なぜかありえない金額を一瞬で貢ぐVtuberからすれば、本当に金づるにしかならない。

なんかプログラマープログラミングするのにPC自分身体しか使わないから、PCとその他諸々用意してあげて衣食住代だけ払えばいいよねみたいなブラック思想っぽいが…。

そんなこと言ったらVTuberだって配信PC使うし衣食住代もいるんだけど…あっごめんVTuberバーチャル存在からそういうのいらないと思ったんだよね?それは仕方ないね💦

あとファンくん推しくんにお金貢ぐのにそんな冷静な計算しないと思うよ(なんてこと言うの千代ちゃん

金の使い方が何らかの中毒症と変わらない。一度、本当に冷静に見つめ直してみては?

スパチャの金額を冷静に見つめ直す」って提案自体は良いと思う。

でも増田自身が何かファン活動とかしたことない人っぽいので、その関係性の無理解から来る主観ばっかりなのがどうもね…。

あと気になったブコメにも言及しよ

niagado ギャンブル依存症の人が視界に入ってきたら一言くらい何か言いたくなるからな。そういう人は、わかっちゃいるけどやめられないって感じではあったけど。

スパチャ投げるのに自分生活費を削ったり、他人お金に集ったりしてる人」だったらまぁそのとおりなんだが

増田はそうでもない人に対しても手斧投げてるので、ギャンブル依存症って例えは的外れだと思いますよ。

UnkoEater グリーとかモバゲーのしょうもないポチポチ課金ゲーが流行りだした時と似た嫌悪感はある。

変に飾り立てせず「俺が下らないと思ってるものお金使う奴らには嫌悪感しかない」という正直な発言なのは○。

自分趣味世間からしょうもないと思われないもので良かったですね。

2020-07-31

anond:20200731102021

それが無理だから言ってるんですよ

アルコール依存症患者に「飲まなければいいのに」って言っても無駄だし

ギャンブル依存症ゲーム依存症についても無駄じゃないですか

2020-07-24

この二日でパチンコ10万円使ってしまった

 水曜日仕事で酷いミスをし上司にこっ酷く叱られ酷く落ち込んだ気分で連休突入した。

 昨日。起床したのが7:00、だけど朝食食って二度寝12:00に再度起床し昼食食って三度寝。15:00になり暇すぎて何か行動起こそうと思うもののやりたいことなど全く思い浮かばず。財布に入っているお金は3000円ちょっと。ふと銀行口座を見ると108000円。家賃奨学金電気代の分が残ってた。このお金使って久しぶりにパチンコ打ってアドレナリン放出してハッピーになろう、そう考えパチ屋へ出発。

 銀行で40000円下ろし、パチ屋へ到着したのが16:00。このお金を持ってダンバインにお座り。どういう訳かクギがガバガバ1000円で20回転。この台一日中回せばプラスになるんじゃないのと期待しながら打つもボーナスがとてつもなく重く、そして単発。なんとか確変突入4400玉出し21:00過ぎになったので退店。換金したら17000円になった。都内なのに珍しく等価トータルで23000円負けだけど、悲しい気分には浸らず、むしろ23000円でこの幸福な気分を買えたと考えると良い買い物をしたと思えた。

 今日。昨日の興奮をもう一度!というノリで再度パチ屋へ。銀行で40000円を下ろし、ダンバインにお座り。1000円で20回転で昨日と調子変わらず。全く当たらず玉砕。んでまた銀行お金を下ろし玉砕。また銀行で・・を繰り返し、気づくと預金残高800円ぐらいになってしまった。手持ちのお金も3000円ちょっとしかないためもうこれ以上は打てないっすね、残念。涙目で残ったお金KFC買って帰宅。さっき食べた。美味しかった。10万円のKFC

 自分趣味バイクでのツーリングなんだけど今年入ってからコロナ自粛ムードで外出できずじまい。自宅居てもやることないか漫画読んだり小説読んだりして時間潰してた。だけど本読むにしても集中できないというか、即座に脳汁出ないと恍惚感得られないため、いつの間にか本読むのが苦痛になってしまった。本屋行って買っても読まないから積まれていくだけ。文章読む集中力が無いか2chみても流し読みしてるだけで中身入ってこない。

 去年債務整理したこともあり、お世話になっている精神科先生ギャンブル依存症と診断され「パチンコを止めるためには何か代わりとなる新しい趣味を始めると良い」と言われたんだけど、自分にとってそれはバイクでのツーリング。でもコロナ自粛の影響でそれもできずじまい。自粛しすぎなのか、ちょっと暇になると脳内パチンコ電子音再生されキラキラ光る台を想像してしまう。打ちたい打ちたいという衝動に駆られてしまう。そして昨日今日打ってしまった。

 パチンコの代わりに楽しめる趣味、何か無いかな。自粛中でもできる系の。 

2020-07-23

anond:20200723200513

認知症には認知症の、ギャンブル依存症には依存症治療法があるのにいきなり死に結び付け手を汚すのは短絡的。

2020-07-07

anond:20200707112150

ギャンブル依存症などを含んで嗜癖障害という

物質関連障害および嗜癖障害群(substance-related and addictive disorders)

https://www.cscd.osaka-u.ac.jp/user/rosaldo/16-DSM-5_addiction_jap.html


II. 物質関連障害および嗜癖障害

DSM-5 のコンセプト

診断概念歴史

III. 新しい尺度モデル

今後の研究のための病態

嗜癖障害とは?

・正常な楽しいはずの活動が、コントロールしがたい欲求衝動によって繰り返され、その結果、その個人他者に対して有害となっている状態

嗜癖性ありとして特定されている過剰行動には、ギャンブル摂食ポルノパソコンビデオゲームインターネットエクササイズ、買い物がある。

診断基準

1. ある種の行動(多くは非適応的、非建設的な行動)を行わずにはおれない抑えがたい衝動(craving)

2. その行動を開始し終了するまで、他の事柄は目に入らず、自らの衝動コントロールできない(impairment of control)

3. その行動のために、それに代わる(適応的、建設的な)楽しみを無視するようになり、当該行動に関わる時間や、当該行動から回復(行動をやめること)に時間がかかる

4. 明らかに有害な結果が生じているにもかかわらず、その行動を続ける

報酬系回路

 行動嗜癖物質依存において、同じ脳内回路の異常が指摘されており、その主なもの脳内報酬系あるいは辺縁報酬系回路(reward system)と呼ばれるものである報酬系回路とは、食行動や性行動などの本能的行動を快感として感じることで、行動の継続を図る種の保存のための神経系であるが、存のための本能的行動が快感追求だけの目的で行われると、快感追求の継続と反復という嗜癖や依存に強く関わる神経回路として機能する。

2020-07-05

引きこもり脱出した

大学卒業後7年間引きこもっていたのだが、心機一転働き始めて約1年になる。その経緯を記しておこうと思う。

子供の頃

プライドが高く、失敗や恥を極度に恐れる性格だった。

というのも、幼少の頃、一つ上の兄とは別に母方の実家で年下の従兄弟と一緒に祖父母に育てられたり、

父親無意味に脅かされたり(曲がり角や暗がりから「ワッ!」と言って脅かしてきた)、小さな失敗を蒸し返し執拗からかわれたことなどが影響したためだと思う。

自分から心を開くことはなく、相手が心を開いているかどうか疑いながら仮面を被って人と接してきた。

大学生の頃

初めての一人暮らし、滑り止めで受かった大学では周りに馴染めず(若者が怖い)、居場所2ちゃんねるだけだった。大学憂鬱不安と恐怖と怠惰にまみれた日々だったと言える。

高校の頃から長らく体調不良気味(慢性的下痢眼精疲労)だったのも関係しているかもしれない。

勉強のやる気を失い、優等生だった高校までと打って変わり落ちこぼれた。アルバイトサークルも続かず、夜ふかしによる寝坊で授業をサボった。

大学カウンセリングを受けたこともあったが効果はなかった。

人生が何かしっくりこない感じがあり、1年休学して第一志望を目指し予備校に通わせてもらったがすぐ行かなくなった。その後勇気を出して復学した。

実家から通うようになってしばらく続いたが、4年生の研究室で馴染めず、一時期登校拒否になった。

なんとか卒業の目処が立ったもの就活するのが怖かったため、作曲家を目指すと言って逃げ、就活せずそのまま無職引きこもりになった。

どうせ就職しても、責任が伴うのが怖いし、周りから浮いて仕事適応できずにうつになったり自殺したりしてしまうだろう、だったら働かない方がましだ、とも考えた。

これからビジョンがまるで浮かばなかった。ただ休みたかった。

世の中の人達と自分全然違うという意識があった(それは今も変わらない)。また、世の中嫌な奴ばっかりだとも思っていた。大学に入ってから、気が緩んで性格が悪くなったのが原因かもしれない。

引きこもりの頃

作曲について人一倍プライドがあったが(雑誌投稿して賞をもらったこともある)、独学だし楽器も得意ではないのでとんでもなく無謀だった。

人生に失敗した分を取り返そうという、ギャンブル依存症的な感情に囚われていたのだ。

高校時代友達がいたが、煩わしくて連絡を無視して縁を切ってしまった。

次第に作曲苦痛になり、ネットゲームをして過ごした。

昼夜逆転はそれほどしなかった。2時半に寝て10時に起きるという感じ。昼寝もしていた。

一歩も外に出なかったわけではない。たまに自転車で人気の少ない場所に出かけた。

また、母親と一緒に図書館に月1で自分が車を運転して通い、小説を借りて読んだ。

両親になぜ就職しないのかと問い詰められることがあったが、無視するか、人と関わりたくないからと答えた。

自分人生台無しにしたかった。

それでも、引きこもりの繰り返しの日々で、体調不良の原因がわかってきて改善していった。

また、お絵描き落書きレベル)、日記将棋ラジオ体操読書を始め、次第に心が癒やされていった。

色々なYoutuber動画を見たり、将棋藤井君や羽生さんの活躍を見て感動するときもあった。世の中に希望見出してきた。

心身ともに回復するにつれ、「そろそろ働けるかも」と思った。だが、あと一歩の勇気が出なかった。

引きこもりきっか

そうして引きこもり7年目、30歳目前になって焦りを感じた。もはやモラトリアムなどと言っていられる年齢ではない。

母親がもうすぐ退職することになり、すでに退職している父親だけでなく母親とも日中顔を付き合わせることになるのが嫌だった。

その頃、8年使っていたパソコンが壊れて起動しなくなってしまった(幸い後に復活したのだが)。

パソコンには、過去作ってきた絵や曲が合計一千点以上入っている。作曲についての考察ソフトの使い方のメモも書き残してある。

それらが失われるというのは、引きこもりの間、自分は死んでいたと言うのと同然だった。

死を意識してみると、絵も曲も自分人生においてどうでも良いものだったと悟った。ショックでベッドに横になった。如何に時間を空費していたか痛感した。

あれだけ取り組んできたのに、人生において意義のあることではなかったのだ。

人との関わり合いの中でしか大事な思い出は生まれないのだ。

そんな中、記憶の底に沈んでいた何人かのことが頭に浮かんだ。

大学生で塾講師をやっていたとき、わからないところを教えたら「ありがとうございます!」と笑顔で答えてくれた中学生女の子

高校文化祭で(歌うのが好きなので)バンドボーカルやらせてもらったとき、終わったあと「良かったよ。」と声をかけてくれた先生

高校部活で、居残り練習をしていたのをお世辞で褒めたら、本気で受け取ったのか嬉しそうに微笑んだ後輩の子

その3人だけ。他愛もないことだ。人生無駄にした後悔の念と、人に少しでも喜びを与えることができた嬉しさに涙が止まらなかった。

誰かのためにならずして死ねない、死ぬ前に感謝されたい」という答えに行き着き、それが根本的に自分の求める生きがいであることに気づいた。

それからなけなしの貯金を叩いて新しいパソコンを買った。しかし運の悪いことにそれも初期不良で壊れてしまった。

さら国民年金の支払いを全額免除するかどうかの通知(よく覚えていない)も届いた。当然年金は一銭も払ってなかったためだ。

パソコン関連のゴタゴタに加え、冬の時期で冬季うつ病っぽくなっていたため、神経が参っていた。

母親パソコン年金の件を相談していたら「働いたら?」と言われ、そこで素直に頷いたのだ。

まるで、立てこもり犯が説得に折れて投降たかのようだった。それが脱引きこもりきっかけだった。

就活は半ばやけくそだった。引きこもりで自信がなかったので正社員なんぞ端から目指さなかった。

ネット求人サイト事務職の応募に電話したのがきっかけで、紆余曲折あって地元工場検査業(肉体労働)の派遣社員をすることになった。

親に反対されたが言うことを聞かなかった。流れに乗ろう、直感を信じようと腹をくくった。

働き始めてから

どうせ自分は働くのに向いてないので、続くところまで続けようというスタンスで挑んだ。

明日はどうなるかわからない、と覚悟した。おんぶに抱っこで、ずるい人間であろう、とも考えた。

始めは何も仕事がわからず、赤ん坊同然の気分だった。初日は久々に初対面の人と会話したり見知らぬところを歩き回ったので、

夕方帰宅したとき、まるで3日ぶりに家に帰ってきたかのように感じた。

出社拒否にならずに一日一日出勤できたことを自分で褒めた。3ヶ月くらいかかって次第に仕事に慣れていき、やりがいを感じるようになった。

職場人達は親切な人が多くて意外だった。ここは本当に現実世界なのか?と思ったりした。女性の多い職場(お母さん達ばかりだが)なのもツイていたかもしれない。

職場の人に前職について聞かれたが、塾講師をしていたと嘘をついた。

から近い工場なので近所にも勤めている人がいる。元引きこもりなんて言ったら噂が広まってメンツが潰れる、と親に止められたからだ。

正直に答えたかったが、職場の人に心配されると逆に面倒だったかもしれないので結果的に良かった。

週5のフルタイム勤務だが、残業したり土曜日出勤もある。仕事がきつくてストレスが溜まって週末泣くこともあった。

働いて良かったこと、変わったこ

・好きなものを好きなだけ買って食べることができるようになった。その他欲しいものが買えるようになった。

・気後れすることな病院保険証を見せることができるようになった。

・人の視線が気にならなくなった。

高校の頃から死にたいと思っていたが、徐々にそう思わなくなってきた。

肉体労働で汗をかいて、体調が良くなった。大食いになって、筋トレもするようになり、7kg体重が増えた。元々ガリガリだったので丁度いい。仕事ぶりを褒められるようになり自信がついた。

ネットに毒されていたが、毒が抜けた。ネット距離を置けるようになった。

不安と恐怖で胸がいっぱいということがほぼなくなった。

・心に余裕が出来たためか恋愛したくなった。

変わってないこと

・せっかく大学卒業したのに非正規肉体労働の身なので自分自身を認めることができず、気持ちが楽になることがない。

人生がつまらない。引きこもっているときほとんど同じことしかしてない。

スーパー雑貨店本屋以外の店に怖くて入れない。外食も怖くてできない。

・涙ながらの決意もどこへやら、感謝されるようなことを何もしていない。

引きこもってて後悔したこと

・低収入で親と同居しているため、彼女を作る自信が出ない。まともな職についていれば良かった。

もっと早く働き始めれば良かった。

大学生の頃までは、同級生自分というのをよく比べて劣等感を感じていたが、今は、自分自分だと思うようになった。そんな心持ち大学生の頃に就活をすれば良かったかなと思う。

展望

デスクワーク転職して都会で一人暮らししてみたい。

7/7追記

たくさんのコメントありがとうございます!すべて読ませてもらいました。

真剣に読んで下さったんだなあ、としみじみ感じますアドバイス参考になりました。

皆さんに明日、嬉しいことがあるよう祈ります

2020-07-01

こんにちは屑籠の中のクズクマです

先日邪神ちゃんドロップキックを視聴してみました。クズクマとしてあれは問題かなと思います

まず邪神ちゃんです。

――ISBN:ほにゃらら

彼女召喚されたゆりから度重なる虐待を受けています彼女本来ゆりをね殺す立場ですが、ゆりねの私情により飼い殺されて家に留まっているにすぎません。しか邪神ちゃんは周囲から冷やかされたにせよ、二期最終話付近ゆりねにデレ始めます。もちろん隠れデレなんですけど、内心ゆりねのことを難からず思ってしまう。これは『ISBNほにゃらら』で言うところのストックホルム症候群に近い症状ですがクズクマ書籍の方が詳しいので買ってください。買ってください。

――ISBN:ためになるえらいほん

邪神ちゃんにも問題があります邪神ちゃんは極度のギャンブル依存症で、ゆりからもらった買い物の駄賃をパチスロで溶かして帰ります。その上彼女は極度のお人好しであるメヂューサにお金をせびり、メデューサはまんまとお金を貸してしまます。これはいわゆる共依存と呼ばれる状態で『ISBN:ためになるえらいほん』でうんたらかんたらと定義されます。うんたらかんたらです。クズクマ書籍の方が詳しいので買ってください。買ってください。

――ISBN:アフィ用の書籍です

ぺこらもかなりの症状を抱えています彼女天国法則に自らをてらすあまりに思想にがんじがらめになり、困窮に陥ってしまます。おまけに食物を数度提供された事によって悪魔たちの印象が変わり、祝福あれとまで述べてしまます。これは『ISBN:アフィ用の書籍です』で指摘されているハロー効果うんこらどっこいしょ部分の解説対応しています

そんなわけで紹介した書籍より屑籠の中のクズクマクズ本のほうが100倍役に立ちますはてダが日照り状態なので名声がほしいです。買ってください買ってください。

2020-06-27

ガチャ流行るのはストレスフルな社会からである

anond:20200627073126

ガチャゲーにのめり込む理由を考えるときゲーム部分」と「ガチャ部分」に考えます

ガチャ部分はゲームと違い自分努力成功確率を高められないというギャンブル性の高い性質を持っています

そして報酬金銭ではないという点がギャンブルということをマイルドに隠しています

また、ゲームの一部であるということもギャンブル意識させない仕組みです。

これが気軽にガチャというギャンブルに手を出す一因です。

  

ギャンブル性が高いと分かっているなら、健全な人は自制ができます

ガチャにのめり込んだ翌月の支払いを見れば払った金額報酬釣り合わなさに気付くものと思います

問題ギャンブル依存症とまでいかなくても、そのリスク要因を持っている人たちです。

ギャンブル依存症リスク因子は「若い人」「男性」「ストレスへの対処がうまくない人」「ギャンブルが身近にある」

などがあげられています。これらのリスク因子が多いほどギャンブルガチャゲーにのめり込みやすいと言えます

(参考:依存症対策全国センターHP "ギャンブル依存症ってどんな病気?" https://www.ncasa-japan.jp/understand/gambling/about

  

ストレスへの対処がうまくない人が多い、言い換えると多くの人がストレスをうまく対処できないほどストレスフルな社会から

ガチャゲーという身近でカジュアルギャンブル流行っているのでしょう

2020-06-20

パチンコ業界勤務だけど、この業界はもう駄目です

業界のいいとこわるいとこ

いいとこ

・働いてて楽。作れば売れた時代、その時稼いだ金があるから他の業界だと通用しない仕事っぷりで全然まかり通る

・とにかく金が動くから経済活性化には貢献している。業界従事者もみなさんが思っているより多いと思います

・やることな人間(サポリーマンとか老人とか)の暇つぶしには一役買っているし、適度に遊べばコスパが最高に良い遊び。

わるいとこ

仕事で得た技術知識が他業界で一切役に立たない。営業企画も開発も。

ギャンブル依存症を生んでしまう。(こればっかりはパチンコギャンブル依存症になるというより、そもそもギャンブル依存症になりやす性質の人がパチンコきっかけにギャンブル依存症になるだけかので、パチンコがなくてもたぶん変わりません。)

一言で言えば人生生活不要ものあくまで遊興産業

業界がだめってどゆこと

そもそも時代に合ってない。インターネットスマホの普及によって、余暇の過ごし方が多様化したのにパチンコ店は昔のまま。そりゃ客減る。

・そこに様々な追い打ち。健康増進法タバコが吸えなくなり、規則改正で今ある台の撤去が迫ったり、同じく規則改正で「ギャンブル的に考えておもしろい台」がほぼ作れなくなったり、そこにとどめのコロナ

業界は確実に痩せ細っていく。完全に息の根が止まることはないだろうが、大手(マルハンダイナム そのレベル)だけ残ってあとはほとんど潰れると思う。これがこの先2年以内の出来事

・それに伴い、取引先が減って売り上げの目処が立たなくなった機械メーカーもどんどん業界から撤退していく。この先5年以内の出来事

・最終的に、大きな店と大きなメーカーだけ生き残って、大衆娯楽のひとつとして機能して終わり。

③みなさんに知ってほしいこと

こんな感じで、もうすでに弱りきっている業界なので、あんまり不用意に叩かないであげてください。

しか経営者創業者某国出身は多いですが、某国に送金したりはしていません。

しか感染リスクがないわけではありませんが、換気はしっかりと為されているしクラスターも発生していません。

しかに景品交換(いわゆる換金)はグレーに見えるかもしれませんが、風営法上セーフですし、なによりこの行為ヤクザ資金源にならないようにするために作られたものです。(たばこなどの一般景品にしか変えられなくなると、それを安価で買い取り売りつけるという商売が生まれ裏社会資金源となってしまます)

真っ白ではありませんが、みなさんが思っているよりは白いと思います。もう充分苦しいので、これ以上苦しめないでいただけると助かります

2020-06-09

V(字回復)やねん

もしくはV(字回復)やでかもしれない。

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 第372回 全ての国民を守る

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12151-688104/

しかしあの当時割と残念な発言をしていた三橋氏にすら、コロナ禍における企業補償等への残念さを指摘されている辺り、色々な意味で末期だなと思う。

それに下がり続ければ上がる時期があるのは当たり前だし、このV字回復すらも米国経済対策希望的楽観的観測から来る投資家等の複数の要因が重なった代物である訳だしねぇ…。

ただこの辺もある種の大本営発表的な真理の錯誤効果が働いていて危うく思う部分だったりする。

こんな情報の裏で世界銀行ヤバい状況になっているとか言う事を言っているみたいだから

またその当時積極的国民補償企業政策への追加予算積極的にしていた米国ですら失業率雇用悪化実体経済悪化を招き、日本と同じ様な問題大学でも割と起こっているみたいだから、それを見ても当時麻生大臣企業補償すらまともにしなかった事や今ですら倒産件数が200件超えをした事を見ても日本実体経済は今後増々悪化していくのは目に見えているからね。

それに日本企業崩壊し続けて外資が生き残れば余計に酷い事態になるのも目に見えている訳で。

普通にトヨタとかですら営業益8割減とか自動車部品会社倒産する事態が起き出したみたいだしねぇ…。

今も中途半端な解除のせいで野球とかのスポーツコンサート等のイベント観光にも営業弊害が出まくっているのは事実だし、結果コロナすら未だくすぶり続けてしまっているのも事実からねぇ…。

しかし色々な意味ギャンブル依存症ならぬ株価依存症と言うか株価至上主義をあの辺は持っているように見えてそれがある意味余計に足を引っ張る結果になっていると思うね。

からこそ本来企業補償景気刺激策を行うべきであるにも関わらず、このタイミングレジ有料化等の景気減退策を逆に行う様なセンスの無さを発揮しているのだろうけど。

2020-06-04

anond:20200604145913

そういうやつは隠すのが非常に上手い。裏の顔はあり得る。

ギャンブル依存症でも上手い具合に隠すぞ。最近タバコ臭いもしないしな。

ケチではないということであれば、お小遣い結構もらっているのかもしれない。

2020-05-31

香川の人がゲーム禁止したい気持ちは分かる

私の立場ゲームに限らず、特にスマホ関係する人を依存させるプロダクト全般問題だと思う。

香川の人は子供ゲーム依存してほしくなかったのだろうし、私は子供にはスマホ依存してほしくない。

ここでは規制することの人権侵害についてはテーマから外す。

ただ、スマホ危険性を述べさせていただく。


実際に今のスマホはやりすぎだ。

ソシャゲsnsも人が依存するようにできている。

もちろんはてなアプリも同様。

はてなアプリを例にどのように人に依存させているか解説する。

主に以下の3つの仕組みで人に依存させようとしかけているだろう。

1. 新着記事にたまに面白い記事炎上する記事、本当に役に立つ記事が出てくるから、ついつい確認しに見てしまう。

2. 他人コメントを見て、自分もやもや考えていたことを言語化してもらえてないかついつい探してしまう。

3. ブコメを書いてスターがついてないかチェックする。

そして、上記目的が達成されたとき脳内物質ドーパミン)が出て報酬を感じる、という原理が働いている。

その有るか無いかからない報酬を求めてだらだらとやり続けさせられてしまう。

スロットパチンコ脳内で起こる状況としては同じである


これらに依存するデメリットは、以下である

1. 単純に時間を浪費する。

2. 受動的になり、頭が悪くなる。

3. 受動的になり、無気力になる。


ではどうするか、

0. まずスマホを捨てる。ガラケーにする。

1. 断片的な知識ではまとまった知識や深い思考は手に入らない。もっと良書にじっくり取り組む。

大前研一1970年代著の名著「企業参謀」の中で、新聞ではなく、まとまった情報である週刊誌を読むべきと言っている。

新聞でさえいらないのだ。

わざわざ中毒になる危険を冒してはてなトップニュースなど見る必要があるだろうか。

2. ブログを書く。アウトプットをして頭を使う。他の記事はだらだら読まない。

3. 15分から1時間脂肪燃焼程度のゆっくりしたジョギングをする。

ジョギングにより、BDNF(Brain Derived Neutron Factor, 脳由来神経因子)が生産される。これが脳の働きをよくする。

また、運動によってドーパミンも生成されるのでポジティブになる。

血流がよくなる。生活習慣病も予防される。

朝に軽く走れば、セロトニンも活発になるので鬱病対策にもなる。


最後に、いくつかの参考情報や具体例を述べて終わりにする。

ジョブズデバイス子供依存する危険性をよく知っていたのだ。

では、ギャンブル依存症になるとどうなるか、以下の日本薬学会の記事では、

脳内報酬を求める回路ができてしまうと、元の状態に戻すのは難しいと言われます」と書かれている。

またその直後に「が、ギャンブルを断つことで、時間はかかってもゆっくりと元の状態に戻っていくことを報告する研究もあります。」

とも書かれている。治るかもしれないが治療必要なのである

https://www.pharm.or.jp/mame/20190101.shtml

これは「2歳未満の子供にはテレビを見せないで」という米国小児科学会の指針に基づいているそうだ。

逆に外で遊ぶ経験が重視されている。

賢い選手を作るには、電子デバイスに触れるよりも他の体験重要なのではないか


スロット原理と上手く付き合う、中毒にならないように生活する、というのが賢い人の生き方だろう。


----------------------------------------------------------

上記ではスロット原理によりドーパミンを得ていくことはやめるべきだと述べ、

スロット原理との付き合い方をメインに書いた。

以下では、どのようにドーパミンを得ていくべきか述べる。


まずドーパミンについて二つの事実がある。

1. ドーパミンが得られないと人は無気力になってしまう。

2. ドーパミン

に得られる。

この二つを合わせて考えると、

運動もせず目標もなしに生きていると、

人はドーパミンが得られず、

無気力になるか、

スマホなど手軽にドーパミンを得られるもの依存するかのどちらかになるのだ。

価値観は人それぞれだが、自分は楽しく生きたいからどちらの状況にもなりたくない。


適切にドーパミンを得ていくことをお勧めしたい。

まずは軽い運動習慣によってドーパミンを得るのが一つお手軽な方法である

(ただし、運動はし過ぎるべきではない。体を壊す)

また、もう一つの方面は、何かしらの目標を立てて、それを達成することだ。

その目標は、毎日の習慣でも、お金でも、恋愛でも、勉強でも、自由でも良い。

ただ、より低次元欲求から満たしていく方が生活は安定すると思う。

資本主義社会ではお金を得ることは必要であり、まず初めの方にお金は稼ぐことになる。

ただ、ある程度生活のメドがついたら、より上位の目標に向かって進んでいった方が良い。

もしベーシックインカム社会であれば、お金目的としなくてよく、最初から恋愛自己実現に注力できる。

ここであらゆる目標における達成テクニックだが、

大きな目標を立ててドーパミンを得つつ、小さな中間目標を達成し続けてドーパミンを得続けるのが良いだろう。


最初のハテブの例で言うと、

ブコメスターをゲットする→ドーパミン獲得

ブコメスターがつく未来を予想する→ドーパミン獲得

なのだ

こんなところでお手軽なドーパミン獲得に依存している場合じゃない

軽く運動し、健全目標に向かっていくことでドーパミンを獲得する生活の方が自分は好きである


それでは、健全ドーパミン生活を!

2020-05-21

朝日新聞黒川の黒い部分を知っていたから...

東京高検検事長黒川弘務氏(63)が、産経新聞社会部記者朝日新聞の元検察担当記者らと賭けマージャンをしていたことが、「週刊文春」の取材で判明した

「人との接触8割減」を強く求められていた緊急事態宣言下で、夜7時半頃に産経新聞A記者の自宅マンションに集合すると、午前2時近くまでマージャンは続いた

この記者たちもギャンブル依存症だろ

玉川先生コメントも聞きたいね

2020-05-20

懐疑的

https://www.j-cast.com/2020/05/19386229.html?p=all

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.j-cast.com/2020/05/19386229.html?p=all

「突然のネット騒動に捲き込まれ困惑してます

そしてありま猛さんにブーム感想を聞いたところ、「依存症」に囚われた人の行く末をこのマンガに込めており、目を向けてもらえればとのことだった。

「突然のネット騒動に捲き込まれ困惑してます、何処か他人事の様な...... でも私なんですね。私は、人間ストレス溜めない為には適度なアルコールギャンブルセックス必要だと思ってます

『連ちやんパパ』は ギャンブル依存症として論評されていますが、この作品たまたまパチンコをとうして表現させて頂いた訳で、他のアルコール依存症セックス依存症、これ等にドハマリすると結果は一緒だと。人は誰しもこの3つの内の1の依存症にハマる可能性があると思ってます

この作品は取り扱い注意啓発本として見て頂ければ幸いだと思ってます。」(原文ママ

依存症に焦点をあてたというコメントだけど読者間では登場人物の最クズランキングが盛んに行われてた。

依存症部分以外が特に面白すぎたし、海外旅行保険エピソードは完全に浮いてる。

終盤マサコがパートナーと意外にもパチンコに連れてかれる展開は手に汗を握ったものの。

コミカルな絵柄、淡々としたストーリーは悪どさを咀嚼させることなダイレクトに頭に入れてくる。読むストロングゼロと評されるのも納得。



作者のいいこと言った感じのコメントだが、これを作品と照らし合わせて見ると非常に怪しい。

「取り扱い注意啓発本」の「啓発」を依存症のそれとしてみるならば、だが、

それなら副読本必要ではないか


作者コメントが少ないので困惑がまぎれた後で作者インタビューをまたやってほしい。

と思ったが漫画じゃなく作者に対しても闇が深いとか失礼な物言いを見たので、バランスをとるのは難しいかも。

2020-05-14

パチンコバッシングを浴びてたときライター演者って何してたの?

コロナ禍でパチンコ店が猛烈なバッシングを浴びたのは記憶に新しいだろう。

それに端を発し、パチンコパチスロアンチに叩かれまくった。

そんな中、アンチの前に立ちはだかったのはカジノ業界専門家 木曽崇氏だった。

木曽氏はパチンコ業界人ではないものの、パチンコ業界精通していることから最前線に立ち、孤軍奮闘アンチバッタバッタと切り捨ててくれたのだ。

この一件でパチンコ業界人は木曽氏に足を向けて眠ることができないだろう。

そのときパチンコ業界人は何をしていたか

一部の人は声を上げていた。しかし、多くが腫れものに触りたくないと言わんばかりに口を閉ざしていた。

中でも、ライター演者といわれる人たちの9割以上はだんまりを決め込んでいた。

ライター演者とは、ざっくり言うとパチンコパチスロYouTuberである業界内で最も人気と発信力のある人たちだ。

その人たちがだんまりを決め込み何をしていたかというと、大御所も小御所も揃いに揃ってオンライン配信オンライン飲み会競馬競艇ツイキャス、インスタライブである

パチンコパチスロの実戦動画を上げれないからせめてと気持ちでそうしてくれていたことはわかっている。

しかし、これまでさんざん世話になってきたパチンコ店タコ殴りにされているのに、腫れものに触りたくないと言わんばかりに揃いも揃ってだんまりを決め込んでいる様にガッカリした。

「火中の栗を拾いたくなかった」「見ているだけで何も言えなかった」「ビビった」「炎上が怖かった」「雇われだから」「会社から発言することを止められていた」

理由はおそらくこんなところだろう。

ライター演者は、人気取り再生数稼ぎばかりに走らず、風営法および関連法規業界の成り立ちや歴史ギャンブル依存症のことを学び、業界が再び窮地に立たされた日には業界一助となってもらいたい。

2020-04-29

コロナでのパチンコ報道みていると、IRでのギャンブル依存症よりまずパチンコ依存症対策をなんとかしないといけないのでは?と思った

2020-04-26

コロナ騒動パチンコにメスが入る可能性はマジであるかもね。

なんだかんだ言っても今までパチンコが存続してこられたのって、そもそも"普通の人々"の大半はパチンコに対してふんわりとした悪いイメージはあっても基本的には眼中になくて、それゆえに規制だなんだと言っても「まあ楽しんでいるユーザーや、職業にしている店員メーカーがいるなら積極的に潰す必要もなくない?」くらいの認識だったっていうのが大きいと感じる。

違法性ガー朝鮮送金ガーなんて言っていたのは頭がビョーキネット底辺だけで、そういう人達リアルでの実行力はないし、本気で行動を伴って規制を進めようとしていたのなんて”家族ギャンブル依存症がいて苦しめられていた人”とか特殊な背景がある限定的な人たちくらいだった。

それが今や大衆が強いヘイトパチンコ店に向けるようになった。

正直、今回のパチンコ叩きは論理性に乏しい感情論しかいか個人的には賛同しかねるが、何かが変わる火種になる可能性は十分あると思う。

2020-04-25

パチンコ屋の行列対策について

いろんなところから来て、並ばれるのが困るのだから5月6日まで24時間ずっと営業してもらってその代わり一回入ったら出られないようにすればいいのでは無いだろうか。

こんな時期にまで、打たないと気が済まないのはギャンブル依存症で脳の報酬系に異常がある病気

コロナと一緒で隔離するのが筋でしょ。

パタンカスパチンコが打てて、パチンコ屋は営業が続けられて、地元の人は、パチンコ屋への出入りがなくなるから安心する。

みんな困らないのでは?

2020-04-18

児童文学

ピノキオて、こんなクズ人間の話だなんて知らなかった。

以下、ほんの一例。

ピノキオ丸太ん棒から人形に作り出される過程で、作り出す生みの親を蹴飛ばしたり、カツラを取ったり、終いには、歩けるようになったら即家出

物語忠告役するコオロギを撲殺。

学校勉強して立派な仕事に就いて、お爺さんを養うよ!」という人情展開直後、貧乏爺さんが一張羅上着を売って教科書を買ってきたのに、通学途中で見つけた芝居見たさに、教科書を金に換金し、芝居見物。

働いたら負け ニート先駆者

リアリティーある詐欺師のやり取り。

最後まで読んでいないけれど、Theクズ人間。流石、ギャンブル依存症児童文学者が書いただけある。

他に、一般の評判と原作が違う作品があったら、教えろください。

10人に一人

タモリさんがCMで言ってた。

10人に一人が都民

10人に一人がニート

10人に一人が水虫

10人に一人が腰痛持ちで

10人に一人が性交渉経験がなくて

10人に一人がパニック障害にかかって

10人に一人が毎年インフルエンザになって

10人に一人が肺炎で亡くなって

10人に一人が大型二輪免許持ってて

10人に一人がギャンブル依存症予備軍で

10人に一人がメルカリを使っている。

2020-03-12

anond:20200311185325

俺も同じ依存症からすごい分かる。

他に夢中になれるものが出てこない限り、スロットしたがると思う。

ちなみに、あなたが悪いわけではなく、神でも仏でもギャンブル依存症になったら抜け出せないか

そんなに自分卑下する必要はないよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん