「マクロスΔ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マクロスΔとは

2018-10-06

anond:20181006131626

選択肢提示してる人にそれ以外をお勧めするのは暴力的だと思うけどなあ。

作画オタならズヴィズダーだけど喫煙者ならやめとけって感じ。

マクロスΔクオリティはそれなりに高いけど合う合わないが激しい。ヒロインの片方に全く魅力を感じなかったんで俺は駄目だった。

恋は雨上がりのように最初から最後までモヤモヤしてるのでそういうのが好きなら。すっきり解決して欲しい人にはお勧めできない

他は見てないのでなんとも言えない。

2018-09-12

劇場版マクロスΔ 激情ワルキューレ感想(ネタバレあり)

劇場版マクロスΔ 激情ワルキューレ見た。

その感想を書いていく。

TV版より良かった点

トロイド、ガウォークの出番が多かった

TV版はファイターしかほぼ出番なかったからな...

ガウォークの方が機動力高いのは当たり前だろ

メッサーの死に方

メサカナのための物語といっても過言ではないからな

展開が早い

TVの後半はちょっとダルかったしね

特別装備

映画版特別装備なのはマクロスお約束

リルドラケン

ミラージュドラケン

これ必要だったのかな...という点

風呂

お色気でテコ入れかよ

過去の回想必要なかったんじゃないの

チェンジPV

無理やり入れた感ある

マキマキおっぱいぷるるんやし

やっぱワルキューレPVだよな...

2018-05-16

ワルキューレって中途半端ユニット

中途半端と言うのは立ち位置の事であるパフォーマンスレベルは、アイマスラブライブ等の他ユニットに決して引けを取らない。

どれくらい中途半端かというと、横アリは埋まるが、それ以上は埋まらない。全国ツアーするには体力が無い。とか言って、狭い会場で済むほどの人気の無さでもない。

一番居て欲しくない位置だ。もう2~3頑張りで上には行けるのだが行けない。何故か?ファンが金を使わない。

アイマスラブライブもグッズは売れ、アプリの売上ランキングも高く、ラブライブに至っては聖地巡礼も人気だ。土台全体が金を生み出している。

一方、ワルキューレの土台はマクロスΔである。更に上にはマクロスという土台があるが、金を生み出しているのはワルキューレのみであるマクロスΔマクロスも金を生み出していない。アプリの売上ランキングランク外だ。ワルキューレ入り口マクロスΔ、延いてはマクロスに金を落とすファンに育てば良かったのだが大失敗だ。実際のファンの中にはマクロスΔ本編を見たことない人も少なくは無い(この辺は、1話挿入歌が最高潮とか言われる本編の出来も原因だと思う)

ライブの人気でオマケの劇場版が作られたが、並み居るアニメ劇場版作品とは異なり、全国で10数館のみ上映。前作のマクロスFの時は劇場数同じくらいだけど興行収入を発表するくらい人気だったが、こちらは残念なTV版の焼き直し。ライブチケットに鑑賞券を付ける荒業も行うも、結果は散々。それでもめげずにMX4D版を現在上映しているけど。

こういう話になると「金を使う機会を準備しないのがいけないんだ」とか言う人もいるが、その機会を作るにも金がかかるのだ。また「長いスパン活動するんだ」とか言う人もいるが、本当に流れに乗っているユニットバンバン発表していく。半年以上間を開けたら流れが鈍るからだ。4半期くらいで何かをやるくらいがちょうど良い。それも出来ない。

デビューから3年。メンバー5名中4名はソロデビューし、ユニットとしての役割は済んだのではないか

監督自身資金繰りを気にし、グッズ展開は未だ大勢ファンがいるマクロスFに移行し、パチンコパチスロすら出ない。いくら人気あるとファンが言っても実際はおんぶ抱っこ状態だ。金を生み出さないのだから仕方が無い。

こんな状況で細々と活動されるくらいなら、いっそ解散してほしいのだが、その辺はアニメユニットである以上、活動凍結でお茶を濁さざる得ない。結局ファンあるかないかからない活動を待ち続けながら、メンバー個人活動応援しつつ、ファンであり続けなければならない。

せめて、もう少し人気があれば。もう少しファンが金を落とせれば。悔やまれる。

2018-03-07

マクロスΔ激情ワルキューレが観れてよかった

よかった。

色々あったけど生きてきてよかった。

突然わけのわからない怖いのに襲われても笑顔で歌を届けるフレイアで泣いた。

ハヤテフレイアに助けられた、と最初から一貫して言ってるなんかこう支え合いみたいなアレに泣いた。

生きてるとどうしようもない生活の垢がたまるし、時間はたつし、昔は感動できていた色々なものに「もうみた」と思いがちだけど、

劇場スクリーンで、ワルキューレライブが観れて、劇場でかがやくフレイアが観れてよかった。

カナメさんの歌を聴けてよかった。

激情ワルキューレは、テレビ版をみていたときの若かった私の、そのとき気持ち、もう失われて日常の中では絶対に思い出さな大事気持ちを呼び起こしてくれた。

一話のライブシーンを見て、これはすごいアニメが始まったぞとワクワクした気持ちと、

バアル化した兵士を撃っちゃいけんとフレイアが命がけで守って、フレイアが歌えるように守ったハヤテの優しさや絆と、

ハヤテが飛べるように歌を届けるため飛んだフレイア勇気と愛と、

テレビ版を追いかけて毎回感動してた私の気持ちが、劇場中盤の一話リバイバルライブシーンで爆発して、「生きててよかった」と思った。

ワルキューレの歌は、次元を超えて、時間を超えて、ずっと私を支えてくれたんだと分かった。

ありがとうワルキューレ

美雲さんがみんなと歌いたいって言って泣かない人いる〜〜!?!?

ミラージュさんもかわいくてとてもよかったです。

マキマキはいつでもみんなを明るくしてくれて、テレビ版では女子親子にもサービスシーンが喜ばれてたけど本当に老若男女に親しめるかわいいアイドルだと思うし、

レイレイがそんなマキマキとかかわって柔らかくなるまでの軌跡も劇場で観れてとても贅沢でした。

情報でカナメさんとメッサーくんが好きな人は観たらいいと言われていたけど、本当によかった。

メッサーくんにカナメさんとの時間をくれてありがとう

カナメさんがメッサーくんを遠くの空で見送るだけでなく、受け止められて、よかった。ありがとう

よりパワーアップしたアクシアありがとう

ひくほど泣いた。鼻も出た。

観終わった後「最高」「どう考えても最高」としか言葉が出なかった。

すばらしい物語、そして歌、命でした。

ありがとうワルキューレ

2017-12-12

2018年冬季開始の新作アニメ備忘録

 GIGAZINEから冬の便りが届いたので、気になった作品だけ。備忘録とは名ばかりの、個人の主観をまとめただけの、まったく邪悪なエントリー

※ここで触れる作品はすべて原作未読なので、どんな物語なのかほぼ分からないまま書いてます。あとソースはWikiなので多分間違ってるとおもう。各アニメのURL貼りまくったら自動検閲されたので、悲しいけどこのままで。

グランクレスト戦記

 原作はファンタジー小説。監督は畠山守。「ローゼンメイデンシリーズや「昭和元禄落語心中」、「さんかれあ」の監督。他には「電波女と青春男」2話の絵コンテ/演出、「魔法少女まどか☆マギカ」5,8話絵コンテ等。同氏は小俣真一名義でクレジットされることもある模様。シリーズ構成原作者が共同でクレジットされてる。もう一人のシリーズ構成矢野俊策。この人はTRPGのゲームデザイナーらしい。ということはこれ、TRPGアニメということなのだろうか。音響監督は「プリンセス・プリンシパル」でおなじみの岩浪美和。戦闘シーンがあると嬉しいな。音楽は、TVドラマではおなじみ菅野祐悟。アニメだと「鉄腕バーディー DECODEシリーズや「PSYCHO-PASSシリーズ、JOJOシリーズなど。ゲームだと「rain」「仁王」。

citrus

 原作はコミック百合姫の漫画。監督は「狼と香辛料シリーズや「まおゆう魔王勇者」の高橋丈夫。音楽は「プリンセス・プリンシパル」のOP、EDを作編曲している高橋諒。素敵なサントラを期待してる。

クレジットされてるスタッフが監督、シリーズ構成キャラデザ/総作監、音楽だけなので正直よくわかんない。

 1話放送。脚本はハヤシナオキ(詳細不明)、コンテは監督。背景は草薙。

刻刻

 原作はモーニング等で連載された漫画。制作のジェノスタジオアニメ制作会社マングローブ経営破綻がきっかけで作られた会社。「ゴールデンカムイ」と「虐殺器官」を作ってて、これが3つ目。シリーズ構成は「アリスと蔵六」の5話、9話脚本を担当した木村暢。アマプラ独占配信。

これもスタッフクレジットが少ないので詳細よくわかんない。

 1話放送。プロデューサーは「四月は君の嘘」等の木村誠音響監督は「ハナヤマタ」の藤田亜希子

スロウスタート

 原作はまんがタイムきららで連載中の4コマ漫画。制作は「ブレンド・S」に続きA-1 Pictures。監督は「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之シリーズ構成は同じくごちうさシリーズの脚本を担当した井上美緒。ちなみにごちうさシリーズ構成はいつもの’ふでやすかずゆき’。本作もふでやすかずゆきが脚本書いたりして。井上美緒が直近で携わった脚本は「宝石の国」のアンタークチサイトの話と、「ネト充のススメ」4、5、6、11話。音響監督は同じくごちうさ組の、いつもの明田川仁。音楽は藤澤慶昌。この二人は今期「宇宙よりも遠い場所」も担当している。

からかい上手の高木さん

 原作はゲッサン連載中の漫画。制作はみんな大好きシンエイ動画。かねてよりラジオでCMを聴いていたのだけれど、とても破壊力が高い作品。シリーズ構成はいつもの横手美智子なので、さぞかし面白いラブコメなのだろうと思う。同氏は今期「だがしかし2」のシリーズ構成も務める。音楽がギタリスト堤博明なので、ギターが軸のサントラ聴けるのかな。

gdメン gdgd men's party

 「gdgd妖精’s」の新シリーズ。監督は引き続き菅原そうた。ちなみに前シリーズでダテコーが携わったのは1期のみ。HPにスタッフクレジットが無いのでよくわかんない。

 スタッフ詳細発表。プロデューサーは「gdgd妖精’s」の福原和晃、別所敬司を含む4人。企画協力に「てーきゅう」などのショートアニメでプロデューサーを務める後藤裕がクレジットされている。OPは前作に引き続きポンポコPと「直球話題ロボットアニメ」OP制作のビームマン。制作は引き続きストロベリー・ミーツ・ピクチャーズ。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 原作はなろう系小説。監督は「のうりん」や「妹さえいればいい。」の、あの大沼心。同氏の作品のあの感じが好き。シリーズ構成/脚本は「ノーゲーム・ノーライフ」6,10,11話脚本の下山健人。最近携わったのは「政宗くんのリベンジ」3,4,7,8,9,11話、「武装少女マキャベリズムシリーズ構成。音楽はいつものMONACAMONACAゲーム「NieR」シリーズ岡部啓一〈物語〉シリーズの神前暁を擁するクリエイター集団なんだけど、MONACA名義の場合サントラが発売されないと誰が作ったか分かんないのだろうか。気になる。最近携わったのは「結城友奈は勇者であるシリーズ

ミイラの飼い方

 原作はcomico連載漫画プロデューサーTVドラマ逃げ恥重版出来!那須田淳。監督は「ゆゆ式」の監督、シリーズ構成赤尾でこ少女漫画かな?音響監督は「まおゆう魔王勇者」「のんのんびよりシリーズ、「サクラダリセット」等、いつもの亀山俊樹新房昭之監督作品と縁のある人。音楽は「Re:ゼロから始まる異世界生活」「少女終末旅行」のMAYUKO末廣健一郎

たくのみ。

 原作はマンガ配信サイト裏サンデー」連載作品。脚本はいつもの高山カツヒコ

ハクメイとミコチ

 原作はKADOKAWA漫画誌ハルタ』の連載漫画。監督は「クズの本懐」の安藤正臣シリーズ構成は「のんのんびより」「じょしらく」等いつもの吉田玲子。今期は「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」も担当しているので、脚本書く本数が少ないかも。背景美術は「のんのんびより」「このはな綺譚」の草薙。音楽担当のEvan Callは、他にも「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の音楽も担当している。

博多豚骨ラーメンズ

 原作は電撃小説大賞受賞作品の小説。監督は「マクロスΔ」の安田賢司シリーズ構成は「アリスと蔵六」3話、4話の脚本を担当したヤスカワショウゴ。同氏は今期「三ツ星カラーズ」のシリーズ構成も務める。音響監督岩浪美和。こっちは「グランクレスト戦記」も務める。音楽は仮面ライダー等の劇伴でおなじみ中村幸太郎。この時点で既にアツい。ということは、博多を舞台にしたハートフルSF日常系バトルアニメかも。

オーバーロード

 原作は小説投稿サイトArcadia」投稿作品。これは2015年夏アニメに続く2期。スタッフキャストに変更(監督が総監督になったり?)はないらしいので、路線変更は無いみたい。

恋は雨上がりのように

 原作はビッグコミックスピリッツ連載中の漫画。みんな大好きWIT STUDIO制作の作品。監督はドラえもん劇場作品の監督(帰ってきたドラえもんとかのび太結婚前夜とかのび太と緑の巨人伝とか)を務めた渡辺歩スタッフクレジットが無いのでよくわかんない。

 スタッフの続報発表。シリーズ構成はいつもの赤尾でこ。今期は「ミイラの飼い方シリーズ構成も務めている。音楽はTVドラマの劇伴でおなじみ吉俣良。最近携わったのはTBS「ごめん、愛してる」など。アマプラ独占配信。背景は「狼と香辛料シリーズなど、いつもの美峰。

ポプテピピック

 原作は竹書房「まんがライフWIN」で連載中の漫画。クソアニメ。プロデューサー生徒会役員共シリーズプロデューサーを担当した須藤孝太郎

ダーリン・イン・ザ・フランキス

 オリジナルアニメ。監督/シリーズ構成は「天元突破グレンラガン」のキャラデザ、作監とか「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」のキャラデザとか作監とかコンテとか演出とかの錦織敦史メカニックデザインがアニメ(ーター)見本市の作品「カセットガール」のコヤマシゲトTRIGGER/A-1 Pictures制作なので楽しみ。

宇宙よりも遠い場所

 オリジナルアニメ。公式HPのURL的に「よりもい」って呼んでほしいのかな?制作はMADHOUSE。監督・シリーズ構成/脚本・制作が「ノーゲーム・ノーライフ」と同じ。ノゲノラの面白さは知人が太鼓判を押していたので、後で観る。音響監督もノゲノラを担当した、いつもの明田川仁。同氏は2017秋アニメの「Infini-T Force」「Just Because!」「少女終末旅行」「魔法陣グルグル」の音響監督を担当していて、今期は「スロウスタート」も担当。

 音楽は藤澤慶昌アーティスト楽曲の編曲のがウェイトが大きい人で、特に近藤夏子の楽曲に編曲としてよくクレジットされている。アニメではあの「宝石の国」劇伴を担当している。また、「スロウスタート」の音楽も担当。管弦楽の人みたい。

 メインキャスト水瀬いのり花澤香菜井口裕香早見沙織)に並々ならぬ何かを感じる。またクレジットについて、”協力:文部科学省国立極地研究所海上自衛隊とあることから、結構ガチなアニメな気がしてくる。メインキャスト的に、物語の前半は幼少期、後半は成人後みたいな構成だったりして。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 原作は「京都アニメーション大賞」大賞受賞の小説。制作は京都アニメーション。監督は「境界の彼方」等京アニでおなじみ石立太一シリーズ構成はいつもの吉田玲子音響監督〈物語〉シリーズ等いつもの鶴岡陽太。最近携わったのは「UQ HOLDER!魔法先生ネギま!2〜」「恋と嘘」等。音楽は今期「ハクメイとミコチ」も担当するEvan Call。京アニの作品はいつも「髪の毛」が主要な登場人物なんだけど、今回もすごい髪の毛が観られるのだろうか。楽しみ。Netflix独占配信。

カードキャプターさくら クリアカード編

 原作はコミック。1999~2000年に放送されたアニメの続編。メインスタッフ及びキャストが前作と一緒らしい(キャラデザは変更)。監督は「ちはやふる」「ガンスリンガーガール」監督、「ノーゲーム・ノーライフ」コンテ(9話、OP)、「ハナヤマタ」コンテ(9話)の浅香守生シリーズ構成/脚本はCLAMPの中の人こと大川七瀬音響監督ポケモンシリーズ、「僕らのヒーローアカデミア」シリーズ、「進撃の巨人シリーズ等、いつもの三間雅文

 OPを珍しく坂本真綾が歌い、作詞も担当。作曲は’いきものがかりリーダー水野良樹

ゆるキャン△

 原作はまんがタイムきららフォワードで連載中のコミック。制作は「スタミュシリーズや「ガールフレンド(仮)」のC-Station元請けとしての実績が少ない)。監督は京極義昭で、本作が初監督。シリーズ構成は「プリキュアシリーズや「あんハピ♪」の田中仁。音楽はあの「けものフレンズ」でおなじみ立山秋航。アニメ企画の仕掛け人が誰かわからなくて困ってる。

[2017/12/12 追記]

 ☓「ハクメイとコミチ」→◯「ハクメイとミコチ」でした。てっへぺろーい!

[2017/12/15 追記]

 明田川仁藤澤慶昌菅野祐悟、「いつもの」吉田玲子を追加

[2017/12/17 追記]

 「スロウスタート」の項を追加

[2017/12/20 追記]

 畠山守(小俣真一)、下山健人MONACAを追加

[2017/12/21 追記]

 亀山俊樹末廣健一郎を追加。草薙についての記述に誤りがあったため修正

[2017/12/22 追記]

 「恋は雨上がりのように」「博多豚骨ラーメンズスタッフを追記

[2017/12/26 追記]

 「gdメン gdgd men's party」スタッフを追記、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を追加

[2017/12/30 追記]

 「カードキャプターさくら クリアカード編」を追加。浅香守生三間雅文を追加。

[2018/01/05 追記]

 「ゆるキャン△」を追加

[2018/01/11 追記]

 「citrus」「恋は雨上がりのように」「刻刻」スタッフを追記

2017-11-08

今年の風邪やばい

今年の風邪やばい

10月終わりからの交代ラッシュ半端ない

みんな風邪に次ぐ風邪

今年の風邪やばい

みんな熱出すし、1週間以上続く。

後輩が倒れまくる、そのたびに代打代打出張ラッシュだ。

拙僧も11月三連休にひとりカラオケマクロスΔの「ワルキューレがとまらない」を歌いまくるという一人遊びをしていたらもらってしまった。

喉がっさがさで声が出なくてな、めっちゃ緑色の鼻水と痰出るし、ワルキューレが半強制的に止められることとなった。

から自分休みを頂こうと思って課長電話しようとした時、メールが飛び込んできた。

体調不良の子がでたので交代です!泊まりです!」

もう絶望的、タイミングめっちゃ悪いやん。

体調不良の子は熱まででてるらしい、一方こっちは声が椿鬼奴?みたいな感じになってるだけ。

言えねえ〜〜 体調は普通やけど喉の御方の機嫌がちょっと悪いです〜〜

また、社内にストーカーがいるのでそいつを避ける仕事回しをしてもらってたのだが、この交代によりまさかバッティング

神は拙僧を見捨てたのか。

今日今日とて普段より香ばしくなった声で接客してきた。

青のベンザ飲んでるけど全然効かねえ。

何回もうがいするけど喉が焙煎されたまま。

しかも日が経つにつれてよりヴィンテージ感がでてきてる。もう無理。

客に話しかけるだけで「こいつ見た目に反してガマ蛙みてえな声してんな」って顔される。

もうワルキューレになりきってた頃の美声には戻れないのか。ちなみに推し黄色

まらいから!←止まった

このまま抱きしめて夢が醒めるまで←わかる

何もいらない←今はパブロンが欲しい

愛もいらない←それも欲しい

壊れちゃうから←喉は壊れた

裸のままでいいよ朝までみつめて←寝る時裸族なんだがたぶん風邪をひく要因のひとつ

破れかぶれで全て忘れて←宿泊出張の用意は忘れた

愛しさがとまらない←わかるけどそれどこじゃない


今年の風邪やばい

2017-07-12

ボアニメいっぱいありますロボ

榊一郎の元ツイートを見ると「子供向け」に限定せずロボアニメ全般で新作を作れないような発言を某アニメ関係者が言ったようだが、

今まさに異世界転生+ロボット新番組が始まったし、前クールにもオリジナルボアニメのID-0があった。アトム ザ・ビギニングフレームアームズ・ガールも搭乗はしないけどロボアニメでしょ?

2016年まで広げれば劇場版マジェプリ、クロムクロマクロスΔ、 レガリアシュヴァルツェスマーケンがあったしメインじゃないけどロボットに乗る展開があるアニメまで広ければもっとある。

あとグレンラガンパトレイバーも新作を作るらしいじゃん。

榊一郎も某アニメ関係者アンテナが低すぎるだけじゃないの~?最近の○○はと語る奴に限って最新作を見も知りもしないで語ってるだけっぽい??

https://anond.hatelabo.jp/20170712145337

2016-10-11

2016年アニメ採点

とりあえず前期の夏アニメ中心にふわっとまとめる。私的メモ

とてもよかった

該当作品なし

よかった

まあまあよかった

ふつう

よくなかった

切った

見てない

2016-10-01

全部見終わったので今期アニメ感想

点数は100点を満点とし点の内訳はフリーダム個人的感想客観的視点考慮するとグチャグチャになるのでひたすら個人的に。

作品の順番は適当。書きたいと思った順で。

Rewrite

35点

キャラ25点 鍵(KEY)の空気10点)

作品特有のノリが楽しめた事と、キャラが可愛かった事以外に褒める部分がないアニメ。篝ちゃんが可愛かったので点数をおまけしておいた。ルチアの「ロックオン」とかも良かったと思う。2期あるらしいけどストーリーに期待できなすぎるので見ないかも。


SHOW BY ROCK!! しょ~と!!

40点

キャラ15点 ギャグ15点 見やすさ15点 安定感ー5点)

5分アニメから空いた時間にちょろっと見れたのが便利だった。つまんない話もちょこちょこあるけど5分だからボーっと見てればすぐEDになる。元のキャラへの思い入れが強ければ全体を通してもっと楽しめた気がする。


マクロスΔ

15点

メカ30点 ストーリー/脚本ー15点)

戦闘シーンの出来は55点~90点。それを補ってあまりあるほどに物語台詞回しが微妙。潜入して脱走してルンピカルンピカうおおおおおって展開をひたすらループしすぎ。キャラや話の中身が全体的にスカスカ戦闘も似たような空戦が多すぎて段々飽きてくる。メカデザインとかワルキューレの設定は良かったんだがなあ。


Re:ゼロから始める異世界生活

25点

(設定10点 キャラ20点 18話ー5点)

クール目だけなら55点ぐらい。2クール目が盛り上がる所少なくて本当にキツかった。18話まで我慢すれば面白くなるよーと言われて頑張って見続けたらそこで一番つまらない話がやってきて一気に萎えてそこからは完全にながら見。全体を通して台詞回しのテンポが悪いというか聞いてて心地よさがない。文字媒体で流し読みしていけば気にならないけど声に出されると厳しい文章って感じ。


アクティヴレイド-機動強襲室第八係-2nd

45点

メカ5点 キャラ20点 ストーリー10点 悪ノリ10点)

元々あった悪ノリが二期で加速したのが良かった。追加キャラだと協会様と専務作品方向性と噛み合っててグッドくされち○ぽ。


Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

50点

人形劇20点 武侠ドラマ15点 キャラ10点 オリエンタル感5点)

布袋劇を日本アニメでやっているというネタが光る。流石に1クールも見ると目新しさが薄れてきたので点数はそこそこ。日本作品群とはどこか空気の違う中国風の映像物語にはエキゾチックな魅力があり○。



ラブライブ!サンシャイン!!

25点

キャラ30点 ダンス5点 最終話ー10点)

流石に最後のあれは駄目でしょー。ああいう展開するならするで何らかのフォロー言い訳を用意しといてよ。せめて最終回のトリじゃなければなあ…。キャラは無理目な個性の付け方をされていたけど慣れてくれば可愛かった。でもダイヤ最後まで好きになれなかったよ。


仮面ライダーゴースト特撮

25点

(御成25点)

色々いいたい事はあるんだけど面倒くさいから「御成面白かった」以外の感想を脳から消去することにしました。だからまあ色々引っくるめて25点なんですけど全部御成の総取りにします。

Planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜

50点

キャラ20点 ストーリー15点 雰囲気10点 鍵補正5点)

小粒だけど小さくまとまったいいアニメ。こういうアニメを毎クール1つ2つ見ておくと全体のバランスがよくなる。


ガリア

測定不能

結構期待してたので残念。次のクールではぜひ頑張って欲しい。


クロムクロ

75点

キャラ30点 ストーリー25点 ロボ10点 空気感10点)

日常描写の多いP.A.ロボットアニメというポジショニング個性的で良かった。日常シーンでは侍がアマゾンで鍋を「ポチり」、戦闘シーンではYouTuber戦闘風景撮影してアクセス数を稼ぐ、こういった描写シュール面白いと同時にリアリティも感じられ一粒で二度美味しかった。殺し合いをしている手前どうしてもシリアスな場面ばかりで一本調子になりがちなロボットアニメというジャンルの中で、随所にコメディタッチな場面を散りばめることにより全体のバランスや緩急がエンタメとして調度良くなっていた。何より好き勝手に生きているキャラクター達が見ていて心地よく、ぐいぐいと感情移入してしまった。




放送アニメの暫定点数コーナー

ジョジョの奇妙な冒険 75点

アイカツスターズ 60点

魔法つかいプリキュア 30点

真田丸 70点

ボット 期待を込めて50点です




総評

個人的にはジョジョクロムクロで持っていたクールマクロスΔとREゼロには本当にがっかりしたので来期は審美眼を高めていきたい。NEWGAMEやベルセルクも見る予定だったのだが最後までついていく自信が無かったので1話切り。それでも10本以上アニメを見てるんだから以外と見るものがあるもんだ。最近はAbemaもある事だし少し選別をキツくしてもいいのか知れない。

とりあえず来期はガンダム3月のライオン舟を編むの3つを柱と考えそこからメニューを構築していこう。流石に3本とも折れることはあるまい。

2016-07-25

俺の好きそうなアニメDL(ディープラーニング)してくれるAIアプリってないんだなこれが

例えばガンダムにしてもガンダムユニコーンや00ガンダムみたいなのならオススメされていいけど

ガンダムAGEビルドファイターズトライみたいなのはいらない、

でもビルドファイターズはいる、

ふらいんぐうぃっちは欲しいけどNEW GAMEとくまみこはいらないみたいな、

マクロスΔはいらないけどマクロスFはいるみたいな精度と志向性のあるサービスってないの?

悪魔のリドル?いるいるいるいる!みたいな

ベルセルク?許してつかぁさい!許してつかぁさい!みたいな

ダブルゼータ一挙放送?(俺を試しているのか・・・)みたいな

SHOW BY ROCKにゃああああああああああああああああんみたいな

NARUTOアニメオリジナルだけ無視してくれたりとか

今あるサービスって中身確認せずに関連性あるやつ引っ張ってくるだけだから使う気になれない

結局1話視聴しないといけない二度手間

そしてどんどんアニメを見なくなる

もっとアニメ視聴って便利にできていいものと思うんだよ

消費の仕方だけが何十年も進化してないんだよ

 

あと前半はよかったけど後半は鬱展開になるみたいなのを

製作スタッフメンツスタジオ過去作品から予め危険予測して危険度の指標を出してくれるとか

アクエリオンEVOLみたいに失速した前例を参考にするみたいなのを調べてくれるAIが欲しい

そうなんだよ!

アニメ視聴に足りないのは金じゃなくて情報なんだよ!

まらないアニメ時間を浪費できないだけ稼いでるからこそ

本当に自分にとって面白いアニメかどうかを識別する眼と耳が外部に必要なんだよ!

だがサービス提供するものは関連性があったり売りたいものばかりを押し付けてくるのです

こんなん要るか!ボコ

 

そういうAI的な友達が一人でもいてお互い情報交換できればよかったのだが

・・・良かったのだが残念ながらもういない、昔は居た

今どうしてるかな上原

勝手に俺の好きなアニメを調べて教えてくれるサービスってないの?

例えばガンダムにしてもガンダムユニコーンや00ガンダムみたいなのならオススメされていいけど

ガンダムAGEビルドファイターズトライみたいなのはいらない、

でもビルドファイターズはいる、

ふらいんぐうぃっちは欲しいけどNEW GAMEとくまみこはいらないみたいな、

マクロスΔはいらないけどマクロスFはいるみたいな精度と志向性のあるサービスってないの?

今あるサービスって中身確認せずに関連性あるやつ引っ張ってくるだけだから使う気になれない

結局1話視聴しないといけない二度手間

そしてどんどんアニメを見なくなる

 

あと前半はよかったけど後半は鬱展開になるみたいなのを

製作スタッフメンツスタジオ過去作品から予め危険予測して危険度の指標を出してくれるとか

アクエリオンEVOLみたいに失速した前例を参考にするみたいなのを調べてくれるAIが欲しい

2016-07-14

http://anond.hatelabo.jp/20160713175044

マクロスΔは、優等生が作っているのか知らないけど。とにかく、おとなしくて地味。整合性とか脇に置いておいても、もっとワルキューレバンバン出ていく話にしないと、盛り上がらない事この上なし。制服の皆さんが突っ立って横に並んで話しているシーン大杉

もっと話の構造は単純にしていいと思うんだけどなぁ…Wikipediaに書かれている説明程度の世界観も、作品だけ見ている人に伝わるものなのか甚だ疑問。

2016-07-12

日本会議っぽく2016年春の深夜アニメランク付け

最大A・最低E


B あんハピ♪人生は甘くないことを教えてくれた)
B エンドライド日本会議高齢者もついていける絵柄)
D キズナイーバー(とげとげしくキャラ改憲イチャモンをつけそう)
B くまみこ最終回保守思想回帰した)
B クロムクロ日本の伝統の侍が主人公
C 甲鉄城のカバネリ(美馬が何をしたかったのか分からなかった)
A 坂本ですが?坂本日本会議にほしい存在
A 三者三葉日常の中に日本の美しき心あり)
E ジョーカー・ゲーム(論外)
D SUPER LOVERSガチから駄目)
C 田中くんはいつもけだるげ(やる気がなさすぎる)
C ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?ネトゲでも改憲通用する)
A ハイスクール・フリート(若者軍事重要さを教えた)
B ばくおん!!スズキ日本の誇りである
B ふらいんぐうぃっち日本の美しい世界があるが魔女評価が分かれる)
C 文豪ストレイドッグスクールジャパンである純文学馬鹿にしている)
D マクロスΔ(歌で解決しようとかヒッピーかい
D 迷家-マヨイガ- (とても評価Aのガルパンと同じ監督とは思えない)
E Re:ゼロから始める異世界生活主人公シールズに参加してそう)

2016-07-01

2016年アニメ採点

文豪ストレイドッグスとかネトゲ嫁は出遅れて数話しか見てない。2クール物含む。

とてもよかった


まあまあよかった


ふつう

まりよくなかった


作品は見れてないんだけど突き抜けて面白い作品はなかった印象。

2016-06-20

マクロスΔは本当に成功したのか?

BD/DVD売上も大ヒットアニメの最低ライン1万本以上が確実視されてるし

主題歌オリコン1位を獲得してみせた。

正に敵なし。今期に関してはだけど。

カバネリやはいふり、リゼロが猛追するかと思いきや

カバネリは2部でVIVAゴケするし、はいふりタイトル変更とよく分からな事をして自滅、リゼロは思いの外伸びずで

マクロス一強となってしまった。

まあ、マクロスブランド恩恵も大いにある中で1万本以上というのは少し寂しい気もするけど

一応今期の覇者だったと思われるだけに今はそれを喜びたいと思う。

だけど、マクロスΔは本当に成功したといえるのだろうか。

簡単な話フロンティアに比べると勢いが弱すぎる気がするのは気のせいか

ワルキューレにあまりピンと来ないのも悪いし、フレイアはともかくもう一人の過去キャラの孫ミラージュさんが

大してヒロインしてない事にも注視したい。

そもそもマクロスは二大ヒロイン制でやってきたきらいがある。

なのに、本作ではヒロイン一角ミラージュさんがあまりにも活躍しない。

ハヤテ相談に乗ったりメッサー中尉最期をお膳立てする位しか活躍はなかった、というか

ハヤテ殆ど接点を持ってない美雲がヒロイン化しつつある始末で

ミラージュさんの存在意義が疑わしくなるばかりだ。

果たして本当にマクロスΔマクロスブランドとしての人気を確立したといえるだろうか。

はなはだ疑問である

2016-05-10

マクロスΔはFみたいに学校編をやるべきだった

EDで学校行ってるのに本編は学校はおろかアイドル活動戦争訓練ばかり。

なんかこうゆとりが無さ過ぎる。

1話時点ではそうした展開を期待してただけに今の戦争戦争戦争は気が重い。

アクエリオンロゴスを見てるような気分になった。

もっと学校行ってイチャイチャする展開が見たかったぜ

2016-05-09

マクロスΔOP

ずっと頭ん中でループしてる

特にサビのとこ

2016-04-19

なんだかんだで第3話まで行った作品もちらほら出てきたわけだが

とりあえず整理。

○は多分最後まで見る。

△は様子見中。

×は少なくとも俺には合わなかった。(少なくとも、第一話は最後まで見た)


うしおととら

迷家マヨイガ

○影鰐(KAGEWANI)-承-

ジョジョの奇妙な冒険

エンドライド~X fragments

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカーゲーム

4/23△→○甲鉄城のカバネリ

※昇格理由:第2話が良かった。

4/23△→○ハイスクール・フリート

※昇格理由:第2話が良かった。

4/28△→○双星の陰陽師

※昇格理由面白さが安定している。

4/28△→○ばくおん!!

※昇格理由面白さが安定している。

4/28△→○クロムクロ

※昇格理由面白さが安定している。

4/28△→○ビッグオーダー

※昇格理由:第2話のギャグ主人公の頭のおかしさが面白い

あと残念ながら続きものじゃなかったけど、風の又三郎はかなり良かったな。

逆転裁判

機動戦士ガンダムUC

僕のヒーローアカデミア

ふらいんぐうぃっち

×テラフォーマーズリベンジ

×学戦都市アスタリスク 2nd Season

×ワガママハイスペック

×宇宙パトロールルル子

4/23△→×文豪ストレイドッグス

離脱理由:録り溜めてるうちに何か続きを見る気がしなくなった。

4/23△→×坂本ですが?

離脱理由:第2話で方向性がやや期待はずれな感じに。

4/27△→×くまみこ

離脱理由:第4話を見始めたところ、OPが始まった辺りでこのアニメ最後までこの雰囲気のまま何も変わらずに終わるような気がして見続けられなくなった。

テラフォーマーズアスタリスクは、一期は最後まで見たんだが、どうにも見つづける気が沸かない。


番外(第一話の途中で離脱。または第一話を見る気が起きなかった方々。見てないから面白いかもしれない可能性は否定しない。)

マクロスΔ

コンクリート・レボルティオ

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ

アルティメット・スパイダーマン

SUPER LOVERS -スーパーラヴァーズ-

鬼斬

聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ

ハンドレッド

ぼのぼの

あんハピ♪

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

少年メイド

三者三葉

前期より速いペースでチェックしない作品が増えてる感がある。この先どうなる事やら。

2016-04-18

マクロスΔを見てバグマンエピソードを思い出した

ていうか、マクロス面白さは、例えるならシリアスな絵でギャグ漫画をやっているような面白さであって

で、Δを例えるならギャグ漫画の絵でギャグ漫画をやっていて、それはもう単なるギャグ漫画しか無く

じゃあ、他のギャグ漫画と比べてどうなのかというと、今の所0048に対して部分部分で優劣を競える程度の物でしかないと

2016-04-10

2016見ている春アニメ感想

最終回まで絶対に見る

ガンダムユニコーン

二話にしてまだ主人公ガンダムに乗ってないが面白いし、作画が良すぎて日曜の朝にこれを見ていいのかと驚くレベル主人公ヒロインも好き他のキャラも重みがある。今期一番楽しみにしている。

カバネリ

進撃っぽさは強いもの前評判通りの圧倒的作画と血生臭く痛みの伝わるハード和風スチームパンク世界観美樹本晴彦ならではのヒロインの可愛らしさと古き良きアニメ雰囲気映画じゃなくていいのかと不安になるハイレベル最後まで視聴確定。

僕のヒーローアカデミア

最初ワンパンマン世界観が近いこともあってクオリティの差がちょっと気になったけど、これはこれで熱くてまっとうな少年漫画って感じで面白そう。

うしおととら

うしとらラストの盛り上がりが喋って動くのに見ないわけないだろ。真由子とキリオの出会いを早速削ってきたの許せないしこれからどこを削られるのか怖すぎ。

ジョジョ四部

オープニングとエンディング凄くいい!

次も見る

マクロスΔ

ヒロイン可愛い!?歌もいいし超期待。

迷家

多すぎるキャラクターの誰にも好感を持てないし、楽しげにバスに乗ってるだけで不吉な雰囲気惨劇の予感が凄くて次が楽しみ、面白そう。

阪本ですが?

笑ったので次も見る

文豪トレイドック

全然期待してなかったけどテンポが良くて面白いこれ、Twitter文豪擬人化ってポップ見て笑ったけどまさにそんな感じ。

ジョーカーゲーム

大戦中の日本舞台にした硬派なスパイアニメって感じで画面が綺麗で面白そうだがキャラが多いのに見分けがつかないし名前を覚えられないのハードすぎるから最後まで見れるかなぁ。

キズナイーバー

これも期待してなかったけど面白い。これと迷家キャラメンヘラっぽさ凄い。

逆転裁判

作画ひどすぎて笑うけど、金田から引き継いだ夕方推理アニメ健全でダサイ感じ好きだから見ようかな。

切る

クロムクロ

何も悪いところはないがヒロイン性格とかテンプレ過ぎて特別心に引っ掛からなかった、ロボアニメはお腹いっぱいなのでこれを切ろうかなぁ。一話の全裸戦闘シーンで局部自然に隠しきった腕前は圧巻。

今時仕方ないけどロボが3Dアニメあんまりきじゃない

こわぼん

普通に怖いけど怖がらせ方が似てて二話で飽きた

これから見る

田中くんはいつもけだるげ

シンドバット冒険

くまみこ

影鰐

今期はユニコーンカバネリだけでも大豊作なのに他のアニメも軒並み質が高くて切れないの多すぎ忙しくなりそう。

2016-04-07

マクロスシリーズが「硬派」だと思い込んでる世代間断絶について




はあ????????????????????????????????????

こいつら正気でこんな事言ってるのか

超時空要塞マクロスは当時からオタクに媚びまくり100%の作品でまともなSFファンからは叩かれていたっていう、大前提であるべき歴史認識が出来ていないのか今の自称アニオタって。

しろマクロスオタクに媚びなくてどうすんだって話だよ。

媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚びて媚び抜いてこそのマクロスシリーズなのと違うの???

今までのマクロスは媚びてなかったと本気で思うのならもう病気ですよ頭の。

オタクオタクのために作ったオタクアニメ金字塔超時空要塞マクロスであって、派生シリーズはその時代に合わせてマイナーチェンジしてるに過ぎないってのはもう常識だと思ってたよてっきり。

そーかー、今の若い人たちって昔のマクロスは「硬派」なアニメだと思い込んじゃうぐらい、見識が劣化してるんだね。

軽く絶望を覚えるわ。



追記:マクロスプラスゼロは硬派だと思ってる奴も、あれもちょっと背伸びしたいオタク用のオタクアニメだろうが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん