「自閉症スペクトラム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自閉症スペクトラムとは

2019-01-11

anond:20190111223423 anond:20190112221538

他害・・・た‐がい【他害】
[名](スル)他人の心身や持ち物などを傷つけること。「他害行為

他害 使用

自閉症スペクトラムの子の癇癪・パニック自傷行為他害行為問題行動への対応方法

措置入院(そちにゅういん)は、精神保健福祉法29条に定める、精神障害者入院形態の1つ。行政行為あるいは強制であることを強調する文脈では「入院措置」と呼ぶこともある。

精神障害者は、その病状によっては自傷他害に至ることがあり、しかもこれを認識して医療に自ら頼ることが困難な場合がある。精神保健福祉法は、精神障害者入院について幾つかの法形態を定めるが、入院させなければ自傷他害のおそれがある場合について、これを都道府県知事(または政令指定都市市長)の権限責任において精神科病院強制入院させるのが措置入院である

道は歩いても良い、公共施設から

かに答えようなし

2019-01-07

anond:20190107044104

自閉症スペクトラム障害と面と向かって言うのが酷いと言ってんの。

かに人達は苦しいかもしれんけどさ、人並みの幸せを得る権利だってあるんだよ。

人によっては適応できる環境をゲットして人並み以上に幸せなやつだっているわけ。

それが宝くじ並に低い確率だってことは解ってるけど、絶望させるようなことを面と向かって言うんじゃないよこの人でなし。

anond:20190107043536

自閉症スペクトラム遺伝性があるし、

金が無い環境障害遺伝させながら産み落とすのはその時点で虐待みたいなもんよ

親がどんなに優しく育てようと社会適応が難しいと学校会社で遭遇する軋轢子供は苦しむんよ

いま元増田が感じている不適応感、無力感子供にもそのまま味合わせることになるわけ

障害遺伝させるならせめて経済的な豊かさは用意しないと駄目

2018-12-27

自閉症スペクトラムって何度説明読んでもイメージかめなくて(まあ、精神障害系はどれも理解できた気がしないけど)、そのような傾向を持つ創作キャラクターっていないのだろうかってググったら西住殿がそうじゃないかって説が一部であがってたの知った。

2018-12-01

職場で鬱になって人を一方的に恨んだ話

一年前。指示がなくては動けず、自ら考えて動くことができず遊んでばかりいた私は部署を移動することになった。これは自ら招いたことなので当然のことだ。

その頃は「自分で考えることができない、思考が停止してしまう」と相談した上司職場の知人は「そんな当たり前の事ができないの?」と取り合ってはくれなかった。私は真剣に悩んでいたことだったのでショックだった。仕事を与えられてもふわっとした説明では動くことができず、むしろ場を悪化させたりミスを連発してしまっていた。どうにか手探りしていても「もういいから」と別の事をするよういわれてしまった。

それならばと仕事終わりに事務所の床を履いたり、戸締まりを率先してやってみたりしたのだけれど、「普通に業務を行うことができず、また「手順がないと思考停止してしまう」ような奴は不要だったらしい。まあ当然のことではあった。

次の部署接客施設管理が主なものだった。ここには非常にあたりのキツイおばちゃんがいることで有名だった。案の定、鈍くさい自分しょっちゅう怒られていた。

例えば、ポスターを貼るとき。別の職員に「適当にはっていいよ」と言われたのでそのまま貼っていた。しかしおばちゃんには「」大きい方から貼るって普通わかるでしょう」と叱られてしまった。

私は言われたことはそのとおりにできるが、その経過にあるであろう「気を配るべきこと」にいつも気付かない。説明の中に手順として組み込まれていればきちんとできるが、それ以外は本当に目が行かないのだ。加えて、おばちゃんは私が何かをする時毎回圧をかけてくる。焦って失敗すればするほどおばちゃんの圧は大きくなり、「き っ ち り やって」「これ(お客さんへの謝罪対応)はひ と り で でやって」と言われることが多くなる一方だった。

実はこのおばちゃん、以前からパート嘱託職員の間で噂になっていた。気が強い相手には愛想よく。そうでない相手には厳しく高圧的な言動を繰り返す。そうして不眠症になったり、精神的に追い詰められて退職していった人が何人かいたそうだ。だというのに、古参仕事を覚えているからと上の人達特に何もしていなかったそうだ。

そんなおばちゃんは私が焦ってミスするたびに「なんで何もできないの?何ならできるの?」と繰り返すようになった。メモを見ながら、一つ一つ確認しながら接客しようとする私に「いい加減覚えられないの?」と睨むようにもなった。「一から順をおって説明してくれないとわからない」と伝えてみたが、「小学生じゃないんだから」と鼻で笑われて終わった。

段々と追い詰められていった私は上司指導係を変えてほしいこと、彼女自分は相性が悪すぎることを訴えた。しかしながら、かえって来た答えは「覚えないほうが悪い」当然のことではあった。けれど、だからといって毎日上記言葉をいっていい理由にはならない。

とうとう心が折れ、鬱と判断が下ったとき。慌てたように上部の方がやってきた。彼らは私の話を聞いて一ヶ月休職するよう指示をだした。のちに有給を使われ、足りない分は欠勤扱いされたことに自分勝手な怒りを抱いたが、それはそれ、別の話だ。

休職の前日。前の部署人達飲み会と遅いながらも私の送別会をしたいと連絡があった。一応いってこいと言われたので顔を出しにいった。前の部署でおばちゃんと一緒だった人達は、私が鬱になったことを理解心配してくれる人とスルーするにわかれていた。前者は同じくおばちゃんに追い詰められた人達で、なぜ上は今まで放置だったのだろうと憤っていた。

その時だ。話を聞いていた年下の職員正規職員)はこういった。

「でもそれはまだ仕事覚えてないし部署にも慣れてないからでしょう?」

さあっと血の気が引いたのがわかった。メモを取って、書き足して。確認してやっていたのに。少しでもおばちゃんのやり方から逸れると「どうして何もできないの?」が始まってしまうのだ。この頃は、何かをするにも恐ろしくて仕方がなかった。夜中に何度も目が覚めたし、仕事に行くのが苦痛苦痛で仕方なかった。

それを、こいつはそういうのか。腹の底が熱くなり、それまで抱いていた親しみも一気に憎悪に転じた。

毎日なんで何もできないの?何ならできるの?と言われ続けてみなよ」

そう返したけれど、実際はお前なんてもっと追い詰められろ、お前の家の毒親に一生苦しめられてしまえひどい目にあってしまえと心の中で呪っていた。それくらい、腹がたったのだ。

年前。「鬱になるようなメンタルの弱い人はちょっと」と私は契約終了となった。数カ月後、発達障害自閉症スペクトラムと診断がされた。そりゃあ迷惑をかけるよなあ、もっとはやく診断しておけばよかったと申し訳なくなると同時に「こんなに生きづらいなら、あいつらももっと苦しくなってほしい」と願ってしまう。

余談だが、欠勤扱いされた日数は20日前後だ。その月の給与は本当にひどいものであった。

2018-11-14

マンスプレイニングする男は発達障害者

なぜ男ばかりが説明したがり、女にはその傾向があまり見られないかということには発達障害関係していると思う

自閉症は男に圧倒的に多く、自閉症研究権威バロンコーエン自閉症スペクトラムの脳を「超男性脳」と呼んでいる(ただし自閉症は男の病気と言っているのではない、と付記している。男女の脳の差自体スペクトラムであり女性的特徴が強い男性やその逆の女性も当然いる)

相手にも独自知識や関心があるということに興味が向かず、相手の方がその話題に詳しいとも想像できずに自分が喋りたいようにだけ喋ってしまうというのは、実は男性一般に見られる特徴ではなく、自閉症者に特有の特徴だ

だが障害者と遭遇した経験というのは定型発達の人から見たら印象に残りやすいのだろう

そして、その障害者たまたまほとんど男性であるため、また発達障害というものは目に見えないため、「説教したがる障害者」という正しい認識ではなく「説教したがる男たち」という微妙にズレた認識が生まれしま

そもそもそれらを「説教」と呼ぶこと(「Man explain things to me」を「説教したがる男たち」と訳す言葉選択)にはマンスプレイニング被害者としてのバイアスがかかっていて、実は喋っている側からすればそれは説教ではなく、本人にとっては普通に喋っているだけなのだ

そして、そのようにしか喋れないがゆえにそれは障害なのだ

自閉症スペクトラムであるため、スペクトラムの一方の端には定型発達者とほとんど変わらないように見え、社会にもうまく適合できている人が多く含まれ

また、そもそも社会において発達障害というものへの理解がまだ足りていないため、診断を受けていない自閉症者が大勢いる

それらの人との遭遇体験は「自閉症者と出会って特異な体験をした」ではなく、もっと目に見えやすい特徴とともにラベリングされる

例えば「男に不快なことを言われた」というように

これはもともと多くの女性がこの社会で持っている「男性加害者女性被害者」という世界理解フレームに一致するため、脳はこれを「正しい認識が行われた」と判断するだろうし、脳の報酬系には快楽物質すら流れるだろう(男性説教されて快楽物質流れるという意味ではなく、その状況を「男性説教された」と「正しく」認識したことに対して脳が自ら快楽物質を流して認識を強化、つまり学習するということ)

私自身が障害者就労移行支援事業所に通う自閉症であるため、毎日ほかの自閉症者と会話しているが、男女問わず自閉症者にはこの「マンスプレイニング」的な話し方が典型的に見られる

事業所職員私たち利用者からマンスプレイニング」的な喋り方をされてもそれをマンスプレイニングとは認識しないだろう

自閉症者はそのように喋るものだという認識があるから

からマンスプレイニング」ではなく、自閉症意味するオーティズムを接頭辞に持ってきて「オートスプレイニング」とでも呼んだ方が正確なのではないかと思う

もちろん私自身に世界を「男と女」ではなく「自閉症者と定型発達者」に分けて考えてしまバイアスがあることは否定しないが

2018-11-03

知り合って10年たつ(元)彼氏

なぜ(元)なのかと言うと、今、自分ではどういう関係性なのかよくわかっていないからだ。

彼とは結婚を考えてた。

10年色んな事があった。

楽しいことのほうが多いと思っている。

まぁ、でも、よく喧嘩もした。

主には、よく見聞きするカップルのように、私が感情的になり、気持ちが落ち着いて、誤って仲直り。

そんな感じ。 

理由は決まって「私のことを理解してくれてない。」「気持ちをわかってくれてない。」

喧嘩のお終いには「もう、続けていくのは無理だと思うから別れる。」

で2,3日後には「感情的になりすぎた。」と言って

もとさや。

そんな繰り返し。

結婚に向けて、親に挨拶をしようとなった。

半ば強引に、彼を急かして、会う算段をつけた。

でも、いざ、2日後に会う。となった日に、彼から母親が会えないと言ってきた。理由は…、あまり言いたくないけど、言わないのも違うと思うから伝える。『その娘の家柄とウチはあわないし、私はうまくやっていける自信がないから。会いたくない。あなたもその娘の事が本当にいいのか考え直したほうがいい。まだ結婚だってしなくたっていい。』と言われたから、会えなくなった。」と、言われた。

もう3,4年も前のことで、正確になんて言われたのかは覚えていないけど、傷ついた。

元々、私は、自己肯定感が低くて、自信がないタイプの、おそらく世間的にはめんどくさい女だ。

それを差し引いても、なかなか心にくるご意見だった。このご時世に「お家柄」と来たか

もう、全てが闇に包まれた気がした。

まぁ、わかってた。

彼=地方公務員(教師)一家長男、当時32歳公務員

私=海外育ちのハーフ、片親、父(自営)海外在住の派遣介護士、当時27歳

では、まぁ、田舎での体裁ってもんが守っていけないだろう。

だとしても…

1回ぐらい会ってくれてもいいじゃないか

会った事もない人をつかまえてよくそんな事が言えるな。しかも、元教師なのに。

と、当時は思ったが、会った事もないからこそ言えたし、会ってしまうと何も言えなくなってしまうかもしれないから、会う前に叩きのめされたのだろう。と今では思う。

それでも、強行突破会いに来るほどふたり気持ちは強いの?と、試されていたのかもしれない。

(いや、本意はどうあれそう思わないとやってられない。悲しい。悔しい。侘しい。家柄とか、私の育った環境とか、私にはどうすることもできなかった事で拒否されてしまっては…、私は、打つ手だてゼロだし。自分だって育ってきた環境、親、境遇にさんざん悩んでるのに、そこを攻められてしまっては意気消沈だ。)

そんな、幸せ結婚を思い描いていたふたり(主に私)の鼻っぱしらは折られ、人生で親に反抗したことのなかった彼は呆然としてしまい、その呆然としている彼に私は頼りなさと薄情さを感じてしまい、私から結婚の話はここでお終いにしよう。」「ふたり恋人という関係性もお終いにしよう。」と提案した。

この時、はじめてと言っていいぐらい、彼も感情的になって喧嘩した。気がする。

でも、引き止められはしなかったと思う。

彼は自閉症スペクトラムがちだと言うことが、その頃わかった。

私が、よく彼に対して感じていた「私のことを全然わかってくれない。」という気持ちは「わかってくれない」ではなく「わかれない」のだと言う事が判明した。

言葉真正から受け止めてしまうこと、自分のペースを乱されるの事に不快感を感じること、相手気持ち空気)を察するのが苦手なこと。今までぶつかってきた原因の殆どが、彼の特性からくるものだった事がわかった。

そんな彼は、当日私がどれほどの思いだったか、知る由もないだろう。

距離を置くだの、置かないだの、と私がひとりでわーわー喚いていたが、時間がたつにつれて、日々そんな話をするのに疲れていまい、なんだか男女関係結婚出産、そう言った肩書き通りの「女の幸せ」というものが、どーでもよくなった。タイミング良くかまってくれて、困ってる時に助けてくれて、定期的にSEXができれば何でもいいや。と思うようになった。

そんな破滅的な私に、彼は「ちょうどいい人」になった。

彼の特性も判明して、気持ち理解してくれていないのではなく、理解できないのだから仕方がない。と思えるようになったし、彼氏ではなくなったから、そこまで嫉妬することもなくなった。「理想彼女」でいる必要もなくなった。結婚を考えて計画的にいろんな事を考える必要もなくなった。

共通趣味はそのまま続けられて楽しいし、食の好みや映画の好みもわかるし、頻度は劇的に減ったものスキンシップを求めれば拒否もされず、ムードが作れればSEXもできる。

金銭面で困れば、何かと理由をつけてはお互い納得したうえで援助もしてくれる。

こんな楽なことはない。

Win-Win関係であるかは、彼の気持ちを確かめたことがないからわからないけど、彼から変化を求めてこないとこを見ると、彼もこの関係に納得しているんだろうと思う。

LINE既読スルー文句が言えない。とか、いつどこで何をしてるのか詳細に把握できなくなった。とか、突然の予定変更があってものしかなくなった。とか、今までは言えてた文句が言えなくなったりして、我慢することもでてきた。

でも、それは、今までの関係が密すぎただけだったように思う。

夜寝る前は必ず通話する(話してるうちに2時間とかフツーにすぎる。)とか、週末は必ず会うとか、平日も1日は会うとか、むしろ男女関係としては今の方が健全なんじゃないかと思う。

ただ、そんなぬるま湯関係がふと怖くなるときがある。

彼に何かしらの出会いがあったら?彼がこの関係に突然違和感を感じて離れていってしまったら?そんな事を考える。

そうして、彼のいなくなる未来を予想しては、結局、自分の中で「ちょうどいい人」と言う看板に付けかえただけで、実際は何もかわってなくて、彼の人の良さにつけ込んで私がただ寄生してるだけのように思えてくる。

彼にとってこんなのがぶら下がっていると迷惑なのでは?

いつか、それが重荷になってふいに放り捨てられるのでは?

そんな気持ちになる。

そうなると、「彼の特性理解してもらえていない」と言う事実を忘れてしまい、だいたいそういう時は、仕事私生活でなにかしら支障があったり体調をくずしはじめていたりする時で、『私は、今、こんなに落ち込んでいるのに、寄り添ってくれない。きっと私に愛想が尽きだしているんだ。』と言う気持ちになってくる。

そして、彼から切られるのが怖くて、言われる前に自分から絶とうという気になり「もうあなたとの関係を辞めにします。」と唐突に言ってしまう。

そんな繰り返し。

彼のことは、多分好きだ。

多分て言うのは、これが長年の情からくるものなのか、純粋気持ちなのかが、わからいからだけど。

離れようとすると心がざわつく。

依存してるものから離れる拒否反応なだけかもしれない。

頭の回転が早いとこ、文章力があるところ、笑いのセンス、優しさ、冷静さ、物事に対する考え方、そんなところが好きだ。

ただ、特性からくるものとはいえ絶望的なまでに自分本位というか、相手立場にたてない、コミュニケーションがはかれない部分が、私の心の余裕が試される部分で、ネックだ。

残念ながら、彼の実家に入ると言う前提であるなら、(あっていない人のことをとやかく言う点では同類になってしまうが、)あんな親のいるところには嫁げないと思ってしまっているので、彼が家を出て、私は親(になる人)と距離をとってもいいと言う条件でなければ、結婚はできない。

こんな寄生虫のような不健全な関わり方は辞めなければと思うが、依存度が高すぎて離れられないし、捨てられる覚悟もできてない。

彼との繋がり大事にしたいし、彼のことを好きだとおもう。

でも、できれば、今のままの何も変わらずにぬるま湯でいれるならそれがいいと思ってしまう。

こんなワガママなやつに、今のところ愛想尽かさずに付き合っているんだからホント彼は人がいい。

2018-10-25

清潔感というか、毎日風呂入れについて

いままでの人生自分の周りで臭ってた人の状態を観察してみると、

風呂なしアパートで勤務時間との兼ね合いもあって入れない

ワキ臭持ち

知的障害持ってて自分臭いに気づかない。風呂の入り方とか、定期的に洗濯しようとか言っても効果ない。

自閉症スペクトラムぽくて、外界との接し方が変わっている、他人を気にしない

特に後者2人に近しい人は人との交流をあまり必要としないオタク系の趣味と相性いいだろうし、それで臭う人増えちゃう。汗もかくし。

正直、ネットでごちゃごちゃ言っても無意味だよな~と思う。

こういうのが行き過ぎると、わたしや俺を不快にするな、俺やわたし欲望を満足させる振る舞いをしろってなってしんどいなあ。

わたしも正直臭いの嫌なんだけど、そういう人たちが職場で責められてるの見るのもついから、

制汗剤とか、匂いの出るやつをあげて、ロッカーにおいてもらったりとかしたんだけど、本当効果ないんだよね~

改善する気のある、もしくは改善できる人は皆してるんじゃないのかな。

わたし自身他人にちんぽ突っ込みたい欲が消えてから風呂入る気力が明らかになくなっちゃったんだよね。

それでも2日に1回は入るようにはしてるけど。 でも時々顔にひどく垢溜まっててびっくりするよ。臭かったらごめんね、ヒヒヒヒヒひh

anond:20181025134459

君の指摘こそ十分アスペルガー自閉症スペクトラムの人に対して酷く攻撃的な文章を書いていることに客観視したほうがいいと思うよ

アスペルガー自閉症スペクトラムの人が自己客観視できていないとても攻撃的な文章を書いていると感じた時にどう対応したらいいのかわからない

2018-10-17

anond:20181017143035

しかに一応理屈はなりたつように見えます

自閉症スペクトラム重症である自閉症は、「今ここにいる自分のもの」への違和感が限りなく拡大してしまう。

私の読んだ本では、暴れるのでベッドにしばりつけたら、ベッドのスポンジをちぎっては喉につめこんで結果的自死してしまった。という例がありました。虐待などしていない(むしろ介護者を患者虐待しそうだった)ことが悲しみつつ書かれた本から明確に読み取れました。

また、IQの高い自閉症スペクトラム妄想のあらわれやす病気とも関連が言われているようだ(同じ薬が利いてしま場合がある)。

 

からといって、自閉症スペクトラムにも決定打のような治療法がない。

そして敷居を高くしすぎてしまうと、半陰陽など身的特徴で見てもどっちつかず(その時その時で優勢なホルモンに従わざるを得ない。たとえば小児のときちんこあきらかにあったが、あとでおっぱいが大きくなる、生理不定期にはじまる。またはその逆)の人など、居場所がなくなってしまう。

それは発達障害なり自閉症スペクトラムケアへの到達もしやすくすることでバランスをとっていくか、

ビッグデータといえるほどのものをあつめてAIで「この人は将来うまくいく」「この人はダメ」って見分けるくらいしか方法がない。

今大きく傾けるのはとくさくではない。

2018-10-02

anond:20181002074616

レスありがとう

うーむ、やっぱそう言われてしまうか。

 

素人ながらよく読み、考える。ADHDASD発達障害自閉症スペクトラムというワードに触れた時など(統失ちょっと違うっぽい)、

だいたい、器質由来・DNA由来・環境などの要素が複合的に原因として説明されるんだけど、最後はまだはっきりとはわからないと書かれている。

一方、病院に行けば薬は処方される。

 

統計的有意から、という理解はできる。

 

気になるのが、(精神対象だし)病気定義自体結構揺れやすく、定義が変われば統計の結果は大きく変わるということ。

(なんというか、社会デザインに利用されているのではないかという疑念がある。これ自体が若干、妄想っぽいが。。。)

現代精神医学の価値は認めつつ、そこら辺の限界を知りたい昨今です。

2018-08-15

自閉症スペクトラムネット荒らしというような研究は出せるのか、差別につながるのか出せないのか

2018-07-29

anond:20180729182646

統合失調症を疑ったが本当にカメラ監視されたり、電波攻撃されたり、集団ストーカーに襲われているケース

この手の「異常な言動だと思ったら事実だった」ケースは医者がどのように診断を下すのか非常に興味がある

他にも、

ずっと自分不細工だと言い続けるので、醜形恐怖症かと思いきや本当に誰が見ても不細工だった

時間通り退社できないのはおかしいと言ってるので、自閉症スペクトラムかと思いきや勤め先が超絶ブラック企業だった

などのケースが考えられる

2018-06-26

anond:20180626181725

アスペADHDか、なんか持ってそう。

学生時代学業の成績良かったので目立たなかったが、

コミュ障すぎて社会人になってからドロップアウトしてしまった的な。

予想があたってたら、また自閉症スペクトラムへの偏見助長されるなぁ。

2018-06-25

anond:20180625154709

医者になったらどうです?

自閉症スペクトラムかどうかの判断には時間がかかるから、即診断できる増田がなれば大助かりだよ

2018-05-30

anond:20180530115001

逆だよ。

発達障害と呼ぶのは、基本的知的障害を伴わないもの

昔で言うアスペルガー症候群なんかそうだろ(今は知的障害がある場合も含めて自閉症スペクトラムとされるが)

2018-05-22

anond:20180522210521

他の同時進行作業は出来ますか?例えば、話しながら掃除をするとか。

メモに限った話でないなら、自閉症スペクトラムが少し疑われる気がします。

2018-05-16

anond:20160608191547

そういえばこんな日記書いたなと読み返したら優しいコメントが沢山ついていて少し泣けた。

結局子供自閉症スペクトラムの診断がおりて、中度の知的障害も併発していた。

年少の歳なんだけど幼稚園保育園も入らないで二人で療育とか児童発達支援に通っている。

来年の事とかそういう施設の人と話すんだけど、言葉の感じから、現時点では小学校から支援学校に入るのがあたりまえだと思われているんだなというのを感じ取ってしまい、少し落ち込んでいる。

まり先の事を考えすぎないようにしてたんだけど、なんとなく小学校くらいは学校の端っこにある、ちょっと変な子の集まる教室に通うのかなとか思っていたんだよね。そこもだめなのか。

来年の年中で幼稚園も受け入れてもらえるか怪しくて、どうしたらいいんだろう。

人並みの扱いを、人権ガー!ってわけじゃなくて、子供療育を並行して行う上で幼稚園が一番時間自由が親に出来るからそうしたかったんだけどさ。お遊戯会だって運動会だって、みんなの邪魔になるなら出席するつもりはないんだよ。

しょうがないんだけどさ。

あーあ。

疲れちゃった。

喋んないけど数字文字と色の見分けはついて、もの名前もいっぱいわかるのに駄目なんだって

着替えもあそびもこの一年大分出来るようになったのにね。

クラスの人気者になんかならなくていいから、汚いとか意地悪とか、そういう落ち度がないなら嫌われる事のない子に産んで育ててあげたかったなー。

ごめんね、増田がお母さんでほんとうにごめんね。

手遊びとか、人とのコミュニケーションとか、自分が周りと比べて出来ていない事はうちの子どもは理解している雰囲気で、それに劣等感を感じているのを見るとたまらなくなる。

本格的に人との違いに苦しみだす前にわけわかんないうちに一緒に死んじゃった方がいいのかな。

でも死ぬ時まで、死んだ後も一緒の墓でこの子の面倒みないといけないの正直やだなとか頭の隅で思ってしまう最低なお母さんでもある。

出生前診断自閉症もわかるようになるといいな。

どうするかはそのお母さんの自由だけどさ、覚悟とか、選択する自由があるといい。

久々にメンタルどん底まで落ちてしまった。

毎日しんどすぎて困る。

たまに奇跡が起こってうちの子がべらべら喋れるようになる夢とか見ちゃうんだ。

朝起きたら絶望なんだけど、それでもあの幸福気持ちは何にも代えがたい。

今日もあの夢がみれるといいな。

2018-05-09

anond:20180509113552

明らかに間違ってると思う道は正したい

自閉症スペクトラムだとしたら、程度によっては増田には分かっているらしい「明らかに間違っていること」を理解できてない可能性ある。あと更に、間違いを理解できないだけじゃなくて、社会的な「間違い」と「正しい方法」をうまく結びつけられてないんじゃないか

それを親が、わが子の現実に目をそむけたまま「間違ってる!正しいことをしろ!」じゃあ、そりゃ娘は自傷もしたくなるよなとは。

可愛かった娘が今はめちゃくちゃ。。

俺には中学生の娘がいる。

はいつもニコニコしていて可愛かったのに最近反抗期もあってかとにかく酷い。。

俺の娘は「自閉症スペクトラム」と診断されたことがある。

自閉症と聞くと暗いイメージがあるがそんなことはない、大人だろうが誰にも物怖じせずに挨拶する明るい子だ。

俺が感じる娘の長所挨拶ができる。これだけ。

あとはまるでダメだ。

言葉も態度も暴力的

勉強ができない。

提出物を守らない。

宿題をやらない。

わがまま

宿題ごまかしたりズルをする。

人のために何かするという行為ができない。

朝も起きれない。

好きなことしかできない。

こんなことはまだ良い方で、俺が本当にやめて欲しいのは「自傷行為」だ。

ももに無数の傷がある。何度言っても治らない。

見るとツラくなる。

から親の言うことを聞く方ではなかったけど、小さい頃は素直で可愛かった。

爪を噛むのも治らない。その都度注意はするがダメだ。

そんなこんなで最近は娘との喧嘩が絶えない。

ネットなんかで調べると、「ストレスから行為なので環境を整えろ」なんて書いてあるが、娘の環境に合わせてたら本当にめちゃくちゃになってしまう。それこそ風呂も入らずに夜中までスマホをいじるだろう。

俺は間違ったことはきちんと叱りたい。

「親は子供に優しく接するべき」とかも書いてあるが、俺にはできない。

いっそのこと子育て放棄したくなる。

LINEプロフィールしょっちゅう変えて、YouTuberに恋をしてツイッターで呟きまくる。

俺が一番なってほしくない方向にどんどん育っているのでとても不安だ。

もちろんここに書いて解決するとは思っていない。誰にも言えないこの思いをどこかに吐き出したかっただけ。

以上、独り言。読んでいただいた方の時間無駄にしてしま申し訳ありませんでした。

2018-05-06

彼女ができない人はアスペを疑おう

周りにいる彼女できない!と叫ぶ奴は、私の経験上、次の3種類しかいない。

1.彼女作ると不便な奴=浮気イケメン。刺されて氏ね

2.実は欲しくない。I love myselfな奴。

3.アスペルガー(自閉症スペクトラム)

私のように顔が下の上、ヒョロガリですら大学から今(嫁)まで彼女に困ったことがない。15年で10人と付き合うのも人並みでしょ?

ってなると、1みたいな女好きでも、探す気さえあれば、即見つかる。でなきゃ、アスペを本気で疑うべき。

結婚して子供作るならタイムリミットがあるから、通院・治療はお早めに。

2018-04-29

生き辛いことに理由がない

子供の頃からずっと生き辛かった

発達障害ってものを知って、「俺もこれなんじゃないか」って思って診察を受けた

薬が処方されたり、カウンセリングを受けることが出来るって聞いて期待してた

どうしてもやらなきゃいけないことが上手く出来ないとか、普通なら出来るはずの事が全然出来ないとか、そういうことが解決するんじゃないかって思ってた

それに、そうやって「障害から」って免罪符を貰えば、今までの事も帳消しになるような気がしてた


結果、俺は発達障害じゃなかった

普通の、正常で、ちゃんとした脳と体の、異常のない人間だということがわかった

心配しなくても大丈夫ですよと医者は笑ってくれた

まり つまり

しなきゃいけない仕事をどうしても先延ばしにしてしまうのは、ただ俺が面倒くさがりで怠け者なだけで

黙って怒られていればいいのに余計なことをつい言ってしまうのは、ただ俺が空気読めなくて事の重要性が分かっていない馬鹿ってだけで

切羽詰まってるのに細かいところに気を取られすぎて仕事が遅れるのは、ただ俺が神経質な癖に作業が遅いってだけで

俺はアスペルガー症候群でもなければ自閉症スペクトラムでもないし、学習障害じゃないしADHDでもないから、つまりこの生きづらさは全部ただ単に俺が普通クズでドジでバカということになるわけだ


笑うしかない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん