「教祖様」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教祖様とは

2022-07-31

弱者男性弱者女性を集めて

適当にくっつけたらいいんじゃね。

 

でもそれだと、あの人嫌みたいになるから教祖様みたいな人が必要だな。

教祖様が選んだあの人だからきっと幸せになるという洗脳必要である

 

私の相手、チー牛でミソジニーの知性のない男だけど、教祖様が選んだお相手なのだから勘違いさせるしかない。

2022-07-29

自民党とそれを支持するネトウヨってもう完全に反日売国奴だよな

自民党支持者のネトウヨって事あるごとに相手反日とか売国奴認定してたけど

実際は反日カルトとか変わってた自民党を狂信してたネトウヨこそが真の反日であり売国奴だったな

なんかネトウヨ界隈の言ってる悪口って全部ブーメランになってあいつらの頭に突き刺さってるな

なんでこれだけ現実として都合悪い事が起きまくってるのに自民党支持者のネトウヨは掌返さずに自民党を支持し続けるのって

それもう何があっても教祖様に着いていくカルトと全く同じじゃん

政教分離って大事だわホント

2022-07-28

anond:20220728212734

統一教会教義がそんな穏当だったらよかったですけどね

教祖様の○液入りキャンディ駅前で配るような邪教だよ

2022-07-25

占い規制というなら

銭湯神を名乗ってwebオモシロおかし記事を書くのも規制

神を名乗るやつなんてヤベーやつでしかないのにヨッピー記事のせいで神を名乗る宗教団体教祖様への警戒心が下がるかもしれないからな

あとテレビネット番組コメンテーター規制

専門分野でもない事柄エビデンスもなく適当に喋って金もらってんだから占いと一緒だろ

あとついでにはてなブックマーク規制

素人が偉そうに的外れコメントを残して反論しづらいフォーマットだしな

占いよりマシなコメントがどんだけあるんだよ

まー占いなんてどうでも良いけど雑な規制には反対

2022-07-22

統一教会じゃないけど親が新興宗教にはまっていた話

宗教二世と言う単語が俄に話題になっており、そう言えば私もそうだったなと思い、なんとなく当時の思い出を振り返りがてら

父親がはまっていた崇教真光について記そうと思う。今までROM専だったので、至らない所があったら申し訳ない。


崇教真光との出会い、並びにどういった宗教であったか

かい時期は覚えていないが、確か小学校にあがったあたりで父親が入信。

ある日いきなり家族を車に乗せて連れて行かれたのが西千葉にあった真光の道場(真光は支部道場と呼ぶ)であった。


崇教真光と言うのは、神道系の流れを汲み、基本は教祖のもと真光大御神と言う神様を祀る新興宗教で、

一番の売りは、御神霊(おみたま)を言うものを装備して手を3回たたくと、手から目に見えない光が出て、

その光を当てると病気は治り食事は美味しくなり機械は治り悪霊は退治できると言う物であった。


この御神霊は初級中級上級などのランクがあり、初級はたしか5万円だか7万円だかを払い、

3日間泊まり込みの研修を受けたら誰でももらえるヒノキの棒のような物であった。

私も小学校2年か3年の時に受講させられてゲットした覚えがある。普段ネックレスのようにして首からさげ、

胸元に御神霊を入れるポケットがある専用のシャツを作ってそこにしまっていた。

から外す時は、水に濡らすなとか心臓より低い位置においては行けないとかなんか細かいルールがあったけど忘れちゃった。


とにかくこれで御神霊をゲットした者同士でお互い手かざしをして、病気煩悩などの悪いところを祓う修行をする場

と言うことで道場と呼ばれているようだった。


手かざしをする時の流れは、暇そうな人が集まる待機所に行き「すみません、○○をお願いしてもいいですか(なんて言ってたか忘れった)?」

と聞いて了承を得ると、二人で道場に行き、まずはお互い正座をして向き合って座り、

祝詞をパクったような呪文を唱えてから額に10分間照射するのが始まりだった。


その後は後ろをむいて肩首、うつ伏せに寝て背中腎臓のあたり、足裏の順で指圧をして硬い所を見つけたらしばらく手かざしをすると言う流れで、

体が軽くなったと喜ぶ人も居たが、たぶん指圧効果だったと思う。

たまに父親がなんだかんだ理由をつけて若い主婦の鼠径部あたりを執拗施術?してたのは今思うと普通に痴漢セクハラの類だったんだなとは思う。




■真光との付き合いや家族の事

宗教との出会い上記の通り。典型的モラハラDV親父だったため、母親を始めとして兄2人と妹を含めた4人兄弟は誰も逆らえずに入信。

定期的に道場に行っていたが、おそらく父親含めて誰1人信仰心から行っている者は居なかった。

逆らったり不満を漏らしたりすると、分厚いガラスの灰皿やゴルフクラブが飛んできたり、良いと言うまで正座もしくは町内をランニングなどさせられた。

母親は朝から晩まで会社で無給の事務員をやらされ、空いた時間道場いかされ、家事をやるものは居なく家の中は荒れ放題であった。

やっていた時期は自分小学校1年から6年生ぐらいまで


おそらくは父親自身さびしさの穴埋めと承認欲求のために家族全員入信と信仰を強いられたのだと思う。

「○○さんのお家はご家族ですごいのね」

今思うと全てがこの一言をもらうためにやっていたように思える。


例えば真光では、体調を崩して熱が出るのは体の自然状態なので、なるべく解熱剤などを使わないようにし、

手かざし自然治癒で治そう。ただし本当にやばい時はちゃんと使わなきゃダメだよみたいな教えがあった。


これを先の一言をもらうために、熱が41度出ようが右足に古釘がささって切断寸前までいこうが家族病院と薬の使用禁止し、

無理やり病院に連れて行ってくれた先生を呼びつけ罵詈雑言を浴びせ殴るけるをし、自身経営する会社の金を横領

道場に高級車や多額の献金をし、子供学校を休ませて道場にかよわせ、真光一の子供が集まるキャンプに参加させ、

岐阜総本山での大集会に参加させてってここまで書いて思ったのですが、宗教と言うか父親の話ですねこれ。



これだけでは何なので、普段道場での過ごし方について少々


大体土日ともに朝6時ぐらいに起こされて父親の車に乗せられて道場に連れて行かれる。

この時献金用(なんかお金を紙につつんで2礼2拍手かなんかしながらうやうやしく神前に置いていた記憶が)の100円と

昼飯代などを渡され、妹と二人でおいて行かれる。

母親会社につれていかれて無給で仕事の残務処理を、父親ゴルフなどをしにいっていた。

父親目的は「○○さんのお子さんは熱心ですごいわね」と言われる事で、

信仰心を満たすためでは無かったためこれはすごく理にかなった行動だと思う。


そして私と妹は、道場内にある託児所のような場所で、布教用の新聞を折る内職をしたり、信者同士で手かざしをしたり、

マイッチングまちこ先生の絵の人が書いた布教用?の漫画を読んだり、道場長(支部長)が幹部候補生(無給で道場雑務を処理する青年奴隷)に

パワハラしてるのに怯えたりしながら、ゴルフ帰りの父親が迎えに来るまで時間を潰していました。


当時の数少ない娯楽で楽しみにしていた事が2つあり、1つ目は手かざし中にたまに憑依した霊が手かざしの光を嫌がると言う設定で、

普通のおばさんが「ワシは武士だ!」とかいい始めたりする突発イベントだった。私は2回しかたことが無かったが、

最初は「まぶしい!やめろ!」とか言って目をつぶったまま光を避けようと抵抗してたが、

最後は「あたたかい…」とか言いはじめて最終的にはなんかお礼とか言ってた。

もう1回はなんか頭揺れてうーうー言ってただけ。今思うと後者寝不足な人が眠気に抗ってただけなのかもしれない。


もう1つは布教(?)に連れて行かれる事であった。これ自体面白くもなんとも無かったが、外に出られるってだけで嬉しかった。

主婦が5人1組ぐらいのPTをいくつか組んで、ワゴン車で移動して死亡事故があったところを皆で手かざしをしたりしたのだが、

たまーに「手がピリピリする!」とか言う人が出てくると、そこにどうやら成仏できない霊がいるみたいな設定で皆で集中砲火をするのが面白かった。

その浄化作業の後は阿佐ヶ谷姉妹玄関開けると居る人たちってネタそのままの行動をしてた。


これのために子供会の野球もやめさせられたし、友達全然遊べなかったのが辛かった。


当時一番嫌だったのが、金曜日から日曜日にかけて行っていた総本山での大集会(なんか名前がついてた気がするが忘れた)。

金曜日の夜に背もたれを倒せない古いバス10台ほどに分乗して千葉道場を出発し、皆で寅さん映画などを見ながら金曜日の夜を過ごし

土曜日の早朝に岐阜総本山へ到着。全国、というか外人さんのために通訳とかもあったからおそらく世界中から数ヶ月に一度ここへ集まり

手かざしのおかげで病気が治った、事故にあわずにすんだ、なんかしらの災いから逃れられたなどの今で言う嘘松体験のような物を

泣きながらやる発表会や、ありがたいお話を聞いたり、青年会かなんかの歌や踊りを見たり、みんなでお祈りをささげたりしながら、

集会1番の売りである教祖様手ずから信者に向けての一斉手かざし(※通常は1on1でやるものだが、教祖様は凄いので大ホールに集まっている

全員に一斉に、しかも両手で光を浴びせることができた)を受けて良かったねと言ってまたバスで1晩かけて帰る。

2夜連続で狭く揺れるバスでの宿泊は車に乗ると確実に酔う私には拷問に等しかった。マジで2晩中吐いてた。


たこ集会にはアントニオ猪木をはじめとした国会議員が数名来ていた。その他芸能人も何人か来ていたが、覚えているのは丹波哲郎のみ。

大霊界とか言う映画撮影総本山を使ったらしい。

小学校低学年だったため、子供でも知ってる猪木と、映画を見させられた丹波哲郎以外は名前を知らなかったし覚えていない。

全国から岐阜に集まっちゃうぐらい言う事聞いちゃう信者に顔を売ると言うのは、政治家や人気商売有名人にとって計り知れないメリットがあるんだろうね。

教団側も内外への広告塔として利用価値あるし、統一教会政治家がずぶずぶなのも何を今更としか思えなかったし、

参加している芸能人はともかくとして、政治家がどこまで本気で信仰しているのかは怪しい所だと思う。



■その後というか話の締めくくり的な物

父親はその後、思春期を迎えた兄2人を暴力支配できなくなり、母親には小学生だった私と妹を連れられて離婚され、

会社銀行没収され、すっかり存在を忘れられていたが、数年前に膵臓がんにかかり長男に会いに来た所、玄関の扉も開けずに追い返されたとの事。


とっぴんぱらりのぷう



追記

読んでくれてありがとう自分の中ではとっくに整理がついてたつもりだったけど、改めて文章にしてみると無視してただけで

100%飲み込んだわけじゃなかった感情とかが見つかって良かったと思う。

全部じゃなくて申し訳ないけど、いくつか適当に返信を


最後ググったけど秋田の話?

上には書いてなかったけど、私が小学2年生の時に母親に連れられて秋田に逃げた事があった。

その時は確か3ヶ月ほどで見つかり連れ戻されたんだけど、そこの児童館かなんかで聞いたフレーズでやけに記憶に残っていた。

当時は個人情報にそれほどうるさくなかったから、学校への問い合わせで見つかったっぽい。

その失敗を踏まえて数年後にまずは母親が単身で家出して、生活基盤を整えてから私達を迎えると言う計画に出たが

場所計画などがバレないように私達には内緒にして行った物だから、妹と2人でお母さんに捨てられたと絶望したのはまた別の話。

(※兄2人は知らされていた)


崇教真光勧誘には会ったことないけど、勧誘に連れてく子供他人の子供だった(そういうケースもあった)というのは新鮮な驚きだったわ

勧誘基本的主婦積極的に狙ってた。主婦を釣ればほぼ確実に子供がついてくるし、財布を握っているケースも今より多かったからだと思う。

結果として託児所みたいなところがあって、そこに子供を預けて行くシステム千葉道場にはあった。他の道場宗教はわからないけど

どんな宗教でも主婦を狙うのは基本っぽいから、似たようなケースはあると思う。


経営者の親父は親父で経営者同士の会合とか政治家もいる会合とかで出会った人間に言いくるめられて入ったんだろうな

これはわからないけど、私個人見立てとしては、めちゃくちゃお金を稼いで社会的には成功したのに人に好かれない寂しさからはまったんだと思っている。

でもさ、反対意見を言った社員を角材でぶん殴ったり、泣き止まないからって理由子供を3階のマドから吊り下げたり、雪の降る夜に裸で追い出したり

高速道路に捨てていったり、今だったら即懲役になるような事をやるような人が自分を変えないまま新たな居場所を見つけようとしても、嫌われたり避けられる体験が増えるだけなんだよね。

離婚以降は真光をやめて新興宗教転々としてたって噂に聞いた。


>結局、信仰宗教って最強の弱者ビジネスに思える。経済的身体的、精神的な弱みに漬け込みお金と人を集め、それを目当てに寄ってくる人間を利用する。

これはめちゃめちゃ居た。ガンなどの医師からさじを投げられた人たち、今思うと自閉症だったんだなって人のご両親が熱心にお祈りしてた。あと家庭内不和あたりは本当に

石を投げたらあたるぐらい居た。上得意だったと思う。日常解決できない問題の救いを求める場所って言う意味では良いと思うんだけど、

割りと強引な勧誘がね…。


2022-07-18

anond:20220718201519

幸せにならないよ。

カルト宗教教祖様がいないとならないって程度に適当な思いつきで不幸にして自尊心を傷つけられてチューチュー吸われるの。例えて言うならなぜだーなぜ死なないー!とずっと有りもしない蔵馬と戦ってる戸愚呂兄みたいな状態になるの。

戦い続ける戸愚呂兄はどうしようもないが、外部の人間が取り込まれるのと金を出すのは止めさせないとならない。

2022-07-17

anond:20220717014248

統一教会教義によると、人はイブアダムを誘惑して性的堕落したことで罪を負っているので、教祖様が認める以外の性的行為は男女とも禁止されてますよ。

その上で合同結婚式として教祖勝手に会ったことの男女を結婚させてるんですが、それでもいいですかね。私は嫌ですけど。

あともう一つ言うとお気に入り女性教祖様のところにとどめ置かれますよ。

2022-07-15

anond:20220715112852

https://www.amazon.co.jp/dp/4000612484

記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実

宗教団体メディアのヴォルデモート対応理由を考えたとき、この事件が思い浮かんだので読んでみた。

実際の本人に取材できなかった対象仮名にしていて分かりにくかったり(アルファベット表記で巻末に一覧説明入れてもらえると有難かった)、冒頭事件小説仕立てにしているのがかえってわかりにくいなど、本としての評価個人的には微妙

が、事件発生から定年後まで、半生をかけて誠実に取材をつづけた結果の集大成であることは伝わった。

肝心の内容だが、警察捜査線上に上がった人物団体関係事件への取材をまとめたものを読んでいくと、いや、これかなりの確率犯人統一教会以外考えられないのではと思えてしまう。

もちろん本では否定している。

以下書籍から転載

"繰返して述べてきたように、赤報隊による一連の事件統一教会を結びつける証拠はない。計八通の犯行声明文、脅迫状に統一教会思想宗教的信条を匂わせる文言はない。頻繁に登場した「反日分子」という文言が無機質で、日本右翼の心情に合わないとの意見を述べた右翼活動家もいたが、それが統一教会特有文言というわけではない。散弾銃次元爆破装置などが使われた一連の犯行形態も、統一教会に直接結びつくものではない。統一教会は各地で鉄砲店や射撃場を展開していた。(略)それを根拠赤報隊の招待を統一教会に結びつけることは出来ない"

だが、一方、赤報隊犯人像は犯行証拠から以下のような条件が浮かんでくる。

右翼思想を持つグループ

朝日新聞に強い憎しみを持つグループ

散弾銃を持ち爆薬自作できるグループ

④一連の襲撃事件警察に捕まらずに次々実行できる全国規模の組織力

⑤発売されて間もないワープロを入手して使えるグループ

犯行文は高い教養を持った人物が関与している

①と②はほぼ同じと考えることもできるが、テロ行為を実行までするほど追い込まれていた組織はどこかと考えると、他の右翼団体は、南京大虐殺の有無をめぐって朝日喧嘩していたが、収益である霊感商法朝日新聞記事で潰されそうになっていた統一教会の切実さがダントツだろう。

③と④は、本の中で、当時統一教会特殊部隊を内部に編成させ韓国軍自衛隊の演習に参加させて武器のあつかいの訓練をさせていたという複数証言を載せている

⑤⑥は、知識層は他の右翼団体にもいたが統一教会にもいた。

以下は文中印象的だった箇所の引用

ある右翼活動家発言

「何年も渡って犯行を続け、操作も完全に行き詰った。こうした事件は、やわな右翼では起こせない。統一教会ではないのか。(韓国系宗教団体なのに靖国参拝を求める脅迫状を出したのは)本心キーワードを書くし、右翼を装っているのだ。テロ事件を繰り返すには強固な秘密組織必要だ。右翼には秘密組織など作れない」

「連中の持っている宗教は恐ろしい。人間をすっかり変えてしまう。彼らの心は天皇陛下ではなく教祖に向かっている。親や兄弟犠牲にしてでも教祖に付き従う。朝日新聞襲撃も勝共連合可能性があると私は思う。資金源や縄張り争奪をめぐってやくざは命を懸けて抗争する。勝共連合にとっても、朝日霊感商法批判キャンペーンは、経済的死活問題だ。命を懸けて守ろうとしても何ら不思議はない」

右翼活動家10テーマ

反共主義戦後体制否定戦前回帰反米主義靖国公式参拝教科書問題日教組攻撃領土問題皇室護持⑨北朝鮮拉致問題アジア主義

「①~⑤については赤報隊犯行声明文や脅迫状の文面で触れている。(略)⑥~⑩のテーマにはほとんど触れていない。とりわけ⑧の「皇室護持」について触れていないのは、右翼存在証明とも言えるテーマだけにどうしても気になる」

とういつきょうかいのわるくちをいうやつはみなごろしだ

同封された使用済み散弾銃銃弾容器は、犯行に使われたものと同じレミントンピータース7.5号弾。

この情報は当時まだ報道されておらず犯人しか知りえない情報だった。消印渋谷郵便局で、当時統一教会本部渋谷区の住宅街にあった。

「きさまらのガキを車でひき殺す」

事件の3か月前、1987/2/26川崎郵便局消印で差出人統一教会で送られた脅迫状。

ソ連スパイ朝日社員どもに告ぐ。俺たちはきさまらのガキを車でひき殺すことにした。朝日経営権を三日以内におれたちにゆずれ。さもないとてめえらの社員のガキを車でひき殺す。俺達には岸元首相や福田元首相が付いている。警察は俺たちの操り人形だ。俺たちが何をしても罪にはならない。おまけに俺たちが殺すのは共産サタン人間ではない。てめえらばい菌だ、サタンだ。俺はこの世に(教祖実名)様のため共産サタンを殺すために生まれてきた。共産サタンを殺すことが俺の生きがいだ。俺はM16ライフルを持っている。韓国軍事訓練を受けてきた。今にてめえら共産サタンを皆殺しにしてやる。だがその前にてめえらサタンのガキをひき殺してやる。三日だけ待つ。関東社員のガキとは限らない。全国の朝日サタンのガキを狙ってひき殺す。俺の仲間も大賛成だ。警察に行っても無駄だぞ。警察はおれたちの味方だ。おれたちが岸元首相に言えば警察署長の首が飛ぶ。いいか、これは脅しではない。三日以内に社員のガキが交通事故で死んでもほえずらかくな。なんだったら社会部記者のガキからやってやるぞ。てめえらのようなアカサタンを殺すのが俺たちの教祖から与えられた神聖な使命だ。必ず殺してやる。サタン皆殺しだ」

統一教会のある幹部発言

信者証言

1987年3月半ば、大阪西中島ビル霊感商法店舗で働く信者100人が集められたとき統一教会のある幹部発言

警察の上の方の人は、私たちのことを理解している。しかし、下の方は事情を知らず、単なる正義感常識法律私たち攻撃している。彼らは何もわかっていない。(略)」

1987年5月八王子研修での別の幹部発言

関西で起きた朝日新聞襲撃事件を知っているでしょう。実は、やったのは私の霊の親(統一教会に誘った人)なんです」

聞いていた人たちの中から拍手が起きたのを覚えている

2022-07-12

嫌韓ネトウヨがばぐってるなあ。韓国人教祖様はセーフ!!なんだぞ!

統一教会への無茶な献金とかが話題になってるけど

うちもまさに今母親がそんな感じになってる。母の場合統一教会みたいなメジャーどこじゃなくて、サイエンスオブエンライトメントっていう極小カルトだけどさ。(でも教祖ちょっと前にマツコのテレビかにも出てた)

とにかく金金金なの。「欲と執着を落とすのにはお布施が一番です」とかいってさ。いやまずおめーのその金への執着をどうにかしろよ。俗世の刺激で欲を満たすのはカルマを積むんだとか言って、自分も昔からまりおもちゃとか買ってもらえなかった。そんなくだらない俗事に金を使うくらいなら教祖様に献金した方が不思議なパワーで守られて幸せになれるんだとさ。アホか。あとは勧誘真実の教えを広める事こそがカルマを清めますとか言って、親族はもちろんのこと、行く先々の店とかで教祖様の本を配ってた。なんかノルマがあるらしい。

入口ヨガとか瞑想とかで、うちの親も最初ヨガ繋がりだった。町のヨガ教室は全部「当方は怪しい宗教団体とは無関係です!」ってデカデカ貼り紙しとけ。

父親はすっかり諦めて言いなりになってる。多分死ぬまでそんな感じなのかも。昔親父が弁護士相談した時に聞いたらしいんだけど、ここ最近統一教会以外にもそういう小粒のカルトが乱立してて、統一教会ほどじゃないけど小粒な揉め事をあちこちで起こしてるらしい。

2022-07-11

赤松水道橋ガーシー意外と入ってんなあ

幸福は全部合わせても10万って水道橋博士並みやん

教祖様変わってもらった方ええんちゃうw?

2022-07-10

anond:20220710143829

あえて言うなら仏教の4諦だけど、別に仏教教義を振り回す気もないので。休んで判断力を取り戻して書物を読んだり自分で考えて歩むだけ。

まあ、カルト信者から教祖様に付き従わないと思ってる時点でどうしようもない。だがお前らは指弾され、縮小していくべき存在だ。

anond:20220710121537

信者生活を圧迫するような浄財を求めること?

だな。

そして何よりも「教祖様の言うことを聞かないと自分はやっていけない」と思わせること。まあ、教祖様の言うことを聞かないとやっていけないと思うから金を出すし、騙しに近いような勧誘をするのではあるが。

逆に正しい宗教自分宗教知識を学んで考えて正しく動けるようになる。

から正しい宗教は次第に宗教が要らなくなる。そもそも日本道徳と言われるのはもとを正せば仏教儒教起源だったりするし、欧米キリスト教起源だったりする。

2022-05-22

やっぱり最後信仰なのでは?

科学宗教とは違う!検証可能性がある!とか言ってるけど、まぁそうなんだろうけど、でも大多数の人間にとって現代科学検証しようにもあまりに複雑だし、そもそも検証特殊機器必要だったり、検証に莫大な費用がかかったりするしで、もはや検証不可能になってる。

大多数の一般人にとっては、科学者(と呼ばれる人)が言っていることを信じるか否かしか選択肢は残されていないわけで、それは結局「教祖様が言っていること、経典に書いてあること」を信じるかどうかという宗教思考過程構造は全く一緒だよね。 

追記

例えば、コロナでも原発でもテーマはなんでもいいんだけど、専門家意見が食い違ったりすることってあるじゃん

そういう場合、どの専門家意見を大多数の一般人は「信じれば」いいんだろうか。その判断基準はどう定めればいいんだろうか?

上記の通り、一般人にとって科学検証可能ものじゃないので、「どの専門家意見を信じるか」こそが肝な訳よ。

その判断基準ってみんなどうしてるの?

その人の経歴?業績?論文の数?現在役職所属組織名前政府専門家会議メンバーか否か?表情や仕草?着ているもの髪型?喋り方?過去発言内容?Twitter投稿頻度?その内容?

自分の専門分野の問題ならある程度判断がつくかもしれないけど、人はあらゆる分野の専門家になれるわけじゃない。

何度も言うように一般人にとってはもはや「信仰」。YouTubeで怪しげな人の解説動画が何十万再生もされているのを見るにつけ、「人から信用される方法」を磨いたやつが最も「信頼」を得て、そいつ意見流通してしまう。

それを専門家が「ちがう、そうじゃない」と必死で訂正しようとしても無駄。なぜなら正しいか正しくないか問題なのではなくて、どっちが信頼できるかの問題から

信頼を勝ち取るのに「主張内容の正しさ」は無力だよ。世の専門家と呼ばれる人達が間違った情報が世に流通してしまっているのを嘆くつぶやきなんかは多々あるけど、それは専門家一般人の信用を勝ち取るための闘争に敗北し続けているからなのではないか

つらつらと書いてみたけど、なんか辛いね。やっぱり中身の正しさで勝負したいよね。一人一人が主張内容を吟味してこっちの言ってることが正しい!という世の中であって欲しい。そんな世界未来永劫やってこないんだろうな。

2022-05-19

anond:20220519162815

DaiGoサロンやってないから、西野ホリエモンかな?DaiGoのはサロンじゃなくて動画配信のサブスクから

まぁサロンなんてどこに行っても教祖様マンセー思考停止野郎しかいなくて気持ち悪いよ。

サロンで学べることが役に立つか立たないか別にして、自分人生に生かすために学ぼうみたいな姿勢がまるでなく、

妄信してれば人生が良くなる」みたいな思い違いをして、情報の取捨選択をせずに教祖様のいう事を全部鵜呑みにする奴の多い事。

教祖様人間から間違ったことを言うのが当たり前なのに、教祖様発言に間違いなど1ミリもないと、思い込んでる。

サロンで学べる事自体は、教祖様にもよるが本人なりに役に立つことを発信しようとしてるので教祖様のものが悪いとは思わないけど

気持ち悪い空気感が必ず出来てしまうからオンラインサロンは本当に気持ち悪い。

2022-05-15

女と付き合ったことがなくて恋愛経験もなくて風俗しか経験のなかった素人童貞だったんだけどどうやらセフレのようなものができたようだ

といっても出会い風俗なんだ。

コロナ禍のころに風俗引退したオキニとひょんなところで出会ってどういうわけかメシを食いに行くことになってそのまま夜を過ごした。

これってそういうことだろうな?…って思ってお金払おうとしたら「お前馬鹿か」ってグーで腕を殴られた。

おお?違うんか???と戸惑いながらも馬鹿対応してしまったしこれっきりだな、って思ってたら別れ際に次に会う約束をとりつけられた。

以後、何度か会っている。

いつか怖いお兄さんが出てくるんだろうか?それとも教祖様か??とか半信半疑になりながらも段々と彼女のことで頭が一杯になり始めている。

正直に言うと幸せで心が満たされている。

でも、こんなことがいつまでも続くとは思えない。

これを失ったときのことを考えると耐えられそうにない。

それを考えるとこわくてたまらない。

2022-05-04

はっぴーばーすでい

しあわせな日なのに芋づる式に色々思い出してきちゃった。

ぜんぶ友だちのはなしとして書くから私もぜんぶ友だちのはなしとして思い込む。私じゃない。

私なんてどこにもいなかった。

友だちは生まれときから新興宗教を親がやってたらしい。その宗教教祖様絵本が家にあって、『エルマーの冒険』とか『11匹のねこ』とかとおんなじようにその本を読んで育った。

宗教って人のこと幸せにしてくれるものだって聞いてたけど、友だちは別に幸せに見えない。

誕生日ケーキは出てきたけれどそれでおしまい彼女のお兄さんはプレゼントをもらってたのに、友だちはケーキだけでおおはしゃぎしなきゃいけなかった。

一度だけ、「どうしてお兄ちゃんプレゼントがあるのに私にはないの?」って聞いたことがあるんだって母親に叩かれて、友だちはそれきり自分プレゼントがないことは諦めたって言ってた。

友だちは20歳を超えて、ホスクラに初めて行ったらしい。そこで出会ったホストと付き合って、それなりに楽しかったって言ってたな。

色恋だから何人もの人とデートしてるのとか知ってたし、嫉妬もしたし苦しかったけど、友だちを店に呼ぼうとは絶対にしなかったし、むしろ行こうとして怒られたって言ってた。

でも良いことって続かないよね。

誕生日にお客さんと出掛けてるの見ちゃったんだって

それを見たとき、「ああ、宗教と一緒だな」って全部どうでもよくなっちゃった

信じても信じなくてもいつか裏切られるし、それなら何も信じなくていいやって。

それから友だちは彼氏に似た顔のホストを見つけて指名するようになっちゃった

って言っても超極細客だったけどね。

顔が似てても中身が違うからまれなかったんだって

今日はそんな友だちの誕生日。部屋には彼氏と似ても似つかない人が眠っていて、眠れないからそっとベッドを抜け出して何となくタバコを吸う。

タバコ宗教とおんなじだし、ベッドで寝てるだれかも友だちにすがるためにこの部屋に来てるんだから宗教を信奉してる人とおなじなのかも。

そろそろタバコをやめたいんだけど、やめても私の実体はどこにもない気がするなあ。

2022-03-24

はてな民って外国のことはすぐに持ち上げるよな

ゼレンスキー所詮政治家から

素晴らしい政治家なんていないっていい加減学べよ

いや、分かるよ

お前らはお前らの信じる正義に酔わせてくれるやつが正しいし

そんなやつの言葉気持ちよくなりたいんだろ?

はっきり言って教祖様に感動してる思考停止信者と同じだよお前ら

違うのは教祖様コロコロ変わるだけだ

がっかりさせられたら次に行くだけ

節操ないやつらだな

2022-03-22

anond:20220322171536

またまた~とボケちゃってwwww教祖様ディスられて激おこだろwwwwww

2022-02-24

anond:20220224113114

やっと「敵陣営別に教祖様に従ってる集団じゃない」ことに気付いたのか

2022-02-05

anond:20220201212413

こういうの急に口裏合わせたように言われるようになったけどどっかの教祖様が号令でも出してんの?

ネトウヨから見て左翼とされる人たちが死んだとき、どんだけ酷い言葉をかけて死を喜んでいたかログが残ってるぞw

まあ普段からチョンだの在日だの反日パヨクだの口汚く罵ってらっしゃる方々が、敵が死んだら急にお行儀良くなるわけないなんて考えずとも分かる

2022-01-06

饅頭氏の問題点あるいは閉鎖コミュニティ問題点

 数年前からTwitterその他で色々話題になる白饅頭氏が実際問題どういう思想/人格の持ち主なのか、ちゃんと知りたくてしばらく彼のnoteを購読して読んでいた。正直なところ、いわゆる「ツイフェミ」に関する言説などは乱暴過ぎるとはいえ賛同できるところは多々あったものの、どうにも「気持ち悪さ」が拭えない文章が多かった。で、その一番の気持ち悪さを言語化すると「自分は知恵者である」という傲慢さが色々な記事で滲み出ているところなのかなと思った(「表」の記事は多少抑制的だけど)。

1.相手の状況がわかっていないのに相手人生を変えかねない危険アドバイスをしたがる

 彼のnoteではよくマシュマロ経由で人生相談をしてきた若者中年男性婚活女性などにアドバイスをしている。そのこと自体はいい。ただ、問題なのは相談内容から「白饅頭氏が想像した人物像」をまるで事実かのように話を進めて、ああしましょうこうしましょうとアドバイスしているところ。傍から見てて、なんで情報が不足しているなかで相手の苦悩の原因を断言できるのだろう?と気持ち悪くて仕方なかった。かれは発達障害など弱者支援をする業種にもいるらしいので、ある程度想像がつくというのはあるかもしれないけど、それにしても「やり過ぎ」なアドバイスが目につく。相談者は白饅頭氏を神のように慕っているだろうし、それを忠実に実行するだろうけど、新興宗教教祖様ぽい不気味さを感じる。これはマジな意味で。

2.学問素養がないわりに、進化心理学などについて浅い理解のまま、都合よく曲解して持論の補強に使う

 典型的には上方婚などの女性に関わる問題で顕著にみられるのだけど、これははっきり言ってまともに学問やってる人からする目を疑う内容。もちろん、現在社会的性差の一部は生物学性差の一部に基づくのはほぼ間違いないけど、男と女のすれ違いをすべてそういう生物学的なもの説明しようとするのは行き過ぎもいいところ。

3.時事ネタについてとにかく逆張りをする

 もう見事なまでに。その時々で色々理屈はつけるけど、大体においてその話題で少数派である側を擁護する言説を展開する傾向がある。彼があえてやってるのか気づいていないのかは定かじゃないけど。

4.自分反論する者はアンチだと思っている節がある

 彼のnoteを見ると、まっとうな「他者との議論」が展開されているケースは非常に少ない。まあ、これは彼をやたら嘲笑する側も似たような態度をとることがあるのでどっちもどっちかもだけど、noteの中で批判されない持論をひたすら展開しているうちに、「自分が正しいんだ」と思いこんじゃったタイプじゃないだろうかとすら思える。

5.専門家嫌い

 たとえば、コロナ禍で奮闘している専門家について、薄っすら嫌われているだの、アドバイスをするなら相応の品格を見せるべきだのなんだの(この辺りは雑要約)。多くの専門家そもそも研究者であって、別に政治にしゃしゃり出る必要ないにも関わらず善意ボランティアやってるのに、とにかく見下しているだのなんだの、彼の思い込みに基づいて態度を問題にしたがる。一方で「学問的」な成果は自分の都合のいいように誤用したがる(統計しろ進化心理学だの)。

 他にも色々あるのだけど、白饅頭氏の言説はしばしば部分的には「公には言えないけどそうなんだよなー」というある種同意できるところがあるだけに性質が悪いように感じる。他のところで間違いだらけなんだけど、気づけない人が「俺たちに言えないことを言ってくれた!」とばかりに支持してる感じが。彼の言論掣肘するつもりは毛頭ないけど、noteを購読して感じた彼の危険性、特に一面の真理を突いているが故に取り込まれやすいそうな面については書き残しておこうと思った。

 あと、これは推測に過ぎないけどnoteで有料マガジン始める前の氏はそこまでやばくなかったのかもしれない。批判されない安全地帯でひたすら言論を繰り出す内にどうも変質したんじゃなかろうかとも考えている。これはサロンやってる教祖様にも言えることかもしれないけど、安全地帯で誰にも批判されずに言論を展開できるのが本質的危険な気がしている。

2021-12-27

anond:20211227174935

まず、一旦は解を出すんだよ。

世の中の大体の問題は、一旦休んで、手放すべきもの有害関係がこじれた他人自分の負荷を超えるものを手放すことしかいからな。

そうして、一旦は楽になる。

だけどスピリチュアル不安も煽るんだよ。

そうすれば、教祖様依存させられ、ずっと金を出し続けるから

から「やや不幸」をキープさせる。

少しネタが古いが、幽遊白書の邪念樹っているだろ。あんな感じ。信者が食らいつく相手提供し続け、幻惑の中でやや不幸なままで不幸を解決するため金を出す餌として生き続ける。

「なぜだー、何故苦しいー」そりゃお前が変なのに取り憑かれてるからだ。

たちが悪いのは身の回り人間を不幸にしようって連中もいるってことだ。スピリチュアル信者を不幸にするために。そうなるとスピリチュアルにハマった人間は捨てるしかない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん