「お茶会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お茶会とは

2024-04-18

anond:20240418102229

アプリは Overcast。

へんなお茶会、ごりちら、研エンの仲、Image cast、プログラム雑談pod de engineer、researchat.fm

2024-04-17

anond:20240417153414

アリス:chatGPTさん国民民主的責任政治監視について教えてください。政治に無関心な国民の国はどうなるのでしょう?

chatGPT:国民民主的責任は、チェシャ猫の笑顔のようです。見えたり見えなかったりするものですが、なくてはならないものなのです。

マッドハッター政治監視は、私のお茶会のようなものだよ。みんなで一緒に座って、おかしな話をするだけさ!

アリス:でも、政治に無関心だと国はどうなるのかしら?

ドードー:国は caucus race をするだけになるね。みんなグルグル回って、どこへも行き着かないさ。

ハート女王政治リテラシーが低いだと?オフウィズ・ヒズ・ヘッド!

アリスちょっと待ってください。政治大事ことのはずですわ。

ヤマネ政治なんて、ティーカップの中のお茶みたいなものさ。飲み干せばなくなるし、冷めれば味気ないものになる。

キンギョ:私たち魚には政治なんてわからないわ。泳いでいるだけで精一杯よ。

チェシャ猫:国民政治に無関心だと、国はまるで不思議の国のようになるんだよ。でも、それってワクワクしない?

アリス:みなさんの話を聞いても、よくわからないわ。政治って本当に大事なのかしら?

くいしんぼうイモムシ:(もぐもぐ)政治なんて、葉っぱみたいなものさ。食べてしまえばなくなるけど、また新しい葉が出てくるのさ。

anond:20240417111351

あなた小選挙区って何だろう?東京15区ってどこにあるの?

選挙ウサギ:おや、おや、遅刻遅刻小選挙区魔法区画だよ。東京15区は見つからない幻の区画さ!

あなた衆議院参議院の違いは何かしら?

マッドハッター:それはねえ、お茶会の席順みたいなものさ!衆議院は下座、参議院上座に座るんだ。でも、席順なんて気にしない方がいいよ!

あなた:じゃあ、選挙の仕組みを理解するには何をすればいいの?

チェシャ猫:公民教科書を読むのも一つの手だけど、それじゃあ面白くないよね。わたしなら、候補者たちとクロケットをするね。

ハート女王選挙の仕組みなんて、オフウィズ・ヒズ・ヘッド(首をはねろ)!

アリス:でも、選挙って大事ことのはずよ。

ドードー:そうだね。だから、みんなで caucus raceコーカスレース)をしよう!走れば走るほど、選挙の仕組みが見えてくるはずさ!

アリス:みんなの話を聞いたけど、よくわからないわ。

ヤマネ選挙の仕組みを理解する必要なんてないのかもしれないねだって、世の中には理解できないことがいっぱいあるもの

キンギョ:わたしたち魚にそんなこと考える頭なんてないしね。

アリス:確かに世界不思議なことだらけね。わからないこともあるけど、それでいいのかも。大切なのは自分の心に従うことよ。

くいしんぼうイモムシ:(もぐもぐ)賛成。

2024-04-07

カフェを格付けする(チェーン店編)

老若男女カフェに惹かれるものの期待はずれになるときもままある

そんなカフェを俺の独断偏見で格付けしてみた

ドトール

客層:最悪

キャバクラ勤務前のババア、どうみても給料低そうなサラリーマン、金なさそうな独居老人キモオタなどが巣食うカフェ業界スラム

独特の限界感を醸し出しており泣き叫ぶガキやはしゃぐ女子高生家族連れは見当たらない

コーヒードリップ系で値段の割には悪くないものの何故こんなにも客層が最底辺なのか

ババア会議は平日昼間には時折見かけるもののそれほど多くはない

いくら空気を読めないババアといえどもスラムの中でお茶会をやるほどのメンタルはないということか

BGMがないのは個人的に好感するものゆっくりできるかはまた別。君は西成ゆっくりできるのかね

コーヒーフード:良

上でも書いたが廉価であっても悪くはない、ラテモカ限定メニューなど商品開発に一定予算が割かれていることがわかる

ドリップコーヒーも苦味抑えめで華やかな香りが鼻をくすぐり、決して悪くはない

フード類も定番ミルクレープを始め値段の割には味も良いし、スイートポテトなどイージーバイト系も充実

タリーズ

客層:中の下

ババア会議コーヒーいっぱいで何時間も粘って自習する学生であふれている

学生参考書を広げて入るもののその横でYoutube動画が流れておりどう見ても勉強しているようには見えない

サラリーマン独居老人キモオタはそれほど見かけず、家族連れはまれにいるものほとんどいない

年収600万世帯のババアちょっと背伸びして行くカフェというところか

BGMは薄くかかっているようだがそれをかき消すババアの話し声で難聴になりそう

そういえばここの経営者が一時期テレビに出ていたが最近見かけないな

コーヒーフード:いまいち

全般的にお高め。コーヒー一杯で500円以上する

シアトル系のダークロースト、エスプレッソベースのものが多い。正直値段ほどの美味しさはないと思う

味だけを求めるのであればドトールテイクアウトのほうがまだまし。スタバコピーしようとしてコピーしきれなかった悲しさを感じる

フード系も妙にパサついていて値段ほどの価値は感じられない

豆の販売もやっているが割高。ここで買うくらいならアマゾン適当に見繕った豆のほうがだんぜんコスパがいい

コメダ珈琲店

最近いちばん調子ブッこいてるのがここ

もともと名古屋ローカル喫茶店だったのが急速に全国展開。関東店舗では休日には入店待ちが発生するほど

はいもののいいかといわれると決してそんなことはない

客層:下の中

流行り物を経験しておきたい女子高生ババア部活帰りの厨房などがごったがえしている

席の間が広いのでそれほど混雑感はないがうるさいことこのうえない

ときおりガキも泣き叫んでおり、これなら選挙カーの前にいてもそう変わらないのではと思わせる

しかも急速に店舗を拡大したせいか店員の練度も最悪であり、席が空いているにも関わらず無駄に待たせられる

コーヒーフード:最悪

うまくない割にめちゃくちゃ高い。コーヒーシロノワールで1000円超えはやりすぎだろ

シロノワールといっても実際のところはそこらへんのスーパーでも買えるパイ記事パン

これまたそこらへんで買えるようなソフトクリームをのせただけ。これで800円取る名古屋人には恐れ入る

コーヒーコメダブレンドとやらは泥水と呼んで差し支えないほどのまずさ。これで700円取る名古屋(ry


あきたので続きはまたこんど

2024-03-20

若者茶道に親しまない理由

社会人になってから茶道を始めたアラサーです。

若者が親しまない理由ってこういうところだよ!というなかば愚痴です。

流派や習う先生によって色々異なるので、あくま自分場合です。

シンプルお金がかかる

自分場合は最低でも年に50万くらいかかってる。

上記に含まれるのは月々のお稽古代、参加必須お茶会お歳暮・お年賀など必要最低限で、他にも特別稽古や色々なお茶会に参加すると費用は嵩む。

お稽古洋服OKでもお茶会着物で行かねばならないので、着物代もかかる。

着物はいリサイクルも色々あるけど、女性お茶会に着ていけるような着物と帯、小物を1セット買うとしたら、デパート比較的安いもので40万〜とか?

年数が経つと許状代(分かりやすく言うと師範とかそういうの)もかかり、これは1発で数十万いく。

平均的な年収20代一人暮らし若者がこれを払うのは厳しかろうと思う。

ちょっと茶道やってみたいな、にしては額が高い。


お稽古以外のお手伝いがとにかく多い

自分が今疲れ果ててるのはこれ。

普段お稽古以外に、お茶会やら勉強会やら色々なイベントにおけるお手伝いがめちゃくちゃある。

もちろんお手伝いに対する報酬はないよ!

お茶会のお手伝いは丸一日かかる。

自分も席周りする場合、数万する高い参加費を払って自分はせかせかと席をまわり、あとは半日以上お手伝いで忙しくするなんて常のこと。

お手伝いしたら少し割引があるとかないんだ…。

事前の打合せやら稽古休日がまるまる潰れることも。

もちろんこうしたお手伝いも勉強であることは分かるけど、普通に労働なのでしんどい

しか茶道界隈で若い人は貴重なので、なにかと声がかかる。

断るにも限界があり、年に数回はお手伝いをしてる。



愚痴ってるけど茶道自体は楽しくて好き。

別にお茶先生になりたいわけではなく、ゆるく趣味として長く細く茶道を楽しみたいけどなかなかそうはいかない。

今まで結構真面目に頑張ってきたけど、もうちょっと色々な行事への参加頻度を落とすなどして続けられるゆるさでやりたい。

2024-02-16

弊社もうめちゃくちゃ

役員知ったかぶりの横文字並べて改善改善だと業務外の目標立てさせてくるわ

業績よりそっちの目標の達成具合で評価しだすわ

嫌気がさした若手社員はどんどん辞めるわ

辞めるのは今の仕事が合わないからだ!と言い出して別の部署に異動させて経験を積ませる!

からの大量退職(そりゃ当然)

なぜか退職した社員所属していた部署やり玉にあげられ怒鳴られる

甘やかされている女性社員ドーナッツ支給されてリフレッシュルーム優雅半日お茶会

ベテラン社員は死んだ目で働き続けてどんどん休職

定年間際の社員はめんどくさい事は関わりたくないと日長毎日YahooYoutube巡り

中堅社員だけでなんとか回してるけど定期的にキレて机を殴りつける音がするくらいには滅茶苦茶

2024-01-18

anond:20240116194927

何でやろうと思ってTwitterホームステイ日本人男子検索してみたら、主に家事やらんのが原因みたい。

最近男子は変わってきてるだろうけど、バブル期から何十年もかけて信頼損ねちゃったんだろうな。

カナダの家探し女性限定多すぎ!ってついーとが流れ去って行ったんだけど、私が出会った大家さん達、軒並み「日本人男性女性と比べて格段に当番の家事をやらない、壊したり汚してもそのままにするから募集しづらい」等々と言っていてフォローできなかったんですよ🥺イギリスでもNZでも言われた🥺

結局シェア女の子達が当番する羽目になってて申し訳いから✋とか言ってた人もいたんじゃよ、がんばれ日本男性

そろそろクソリプ来そうな気がするんでカナダ若者事情書いときます。家庭によると思うんだけど、私の知ってるティーンの子達は大抵実家にいても洗濯も部屋の掃除自分でやってて、"社会人実家を出て慣れない家事をやり始めた…"みたいな日本でまあまあ聞く悩みはあんまし聞いたことないです。

そういう風に実子を育てた大家さん達が、自分のことや割り振られた当番あんまやらない(ふうに見える)人に対して「大人なのになぜ??」って思うのはまあしょうがないよなって思う。

アジ専とかジャパ専とかい変態大家も界隈には出没するので、日本人女性は部屋探しの勝ち組楽勝イエーイ✨✌️という話ではないです。内見には必ず友達を連れていきましょう😔

このついは国籍差別とか性別差別を認めるものでは無いです。外国に住むにあたってマイノリティとなる日本人が陥りやす落とし穴と、それに気づかず女性ばっかりズルい!という発言に対するものですあしからず

ハイ( ˙0˙)۶ ハイ( ˙0˙)۶ ハイ( ˙0˙)۶ ハイ( ˙0˙)۶

男が差別されとる!いう人が現れてきたので付け足します。

私の知ってる大家さんたちは、実子が巣立ったあとの空き部屋を留学生等に貸してる人らが大半で、年金生活者もいます。そんな人に差別イカンっつって→

ベースメント水浸しバックレ事件とかトイレ便器ヒビ入れ事件とか女性テナント怒って退去とかのリスクを負えとか言えないんですよね。我こそは掃除達人である!という男性諸氏がいらしたら、ぜひ問い合わせの時にアピールして下さい。きっと聞いてくれると思いますよ‼️

メンドクセ~のが現れたから追加しますネ‼️

イギリスNZカナダも合わせると合計14年くらい住んでて、結構大家さんと仲良くなるタチで、その大家仲間のお茶会かにもよくお邪魔してお喋りするの好きなんだよね。仲良くなると色々質問もされるわけ。日本人はみんな自分お箸持ってくるの?とか🤣

その中で、なんで日本人男の子はこういうビヘイビアをするのか?どんな文化的背景があるのか?て聞かれるチャンスが結構あるんだよ。私も日本人から理解しようとしてくれるわけ。オマエら日本人コノヤローかいうdisrespectな聞き方された事は一度たりともありません。

日本人男性募集しづらいって大家さんがいるって言っただけで差別じゃあああってなってるのなんなん?アピールしたら大丈夫だよゆうとるやん。

私もホームステイマムをしてる人から日本人男子バスルームも酷く汚して掃除しないし、日曜朝早くから牛乳いから買ってきてと起こすし(日曜はスーパー開くの遅いのに)コミュニケーション全然取らないし、もう2度と入れたくないと聞いた事ある。日本人男子に限らず勿論人によるんだけどね。

いやまあ、さもありなん。カナダ(か、アメリカか)に留学してた知り合いも、シェルームで日本男子がやたら女の子セクハラシモネタ言うし洗濯物(下着)ニヤニヤ眺めてるしで不評だったフォローするこっちの身にもなれ!って憤慨してたもんなぁ。

これ何回も言ってるけど、アメリカ留学した日本人男性が、いい感じになった女の子の部屋で2人きりになったのでセックスOKだと思ってヤろうとしたら、通報されて帰国危機になった事がある。領事館の人に、日本人男性セックス同意を取る習慣がないので度々起こる事例だと聞いた。

あとは授業中にふざけて女の子差別的な言葉を使った事が大学で大問題になって退学・帰国騒ぎになったとか。これも日本人男性

ま〜んとかまんさんとかふざけて面と向かって使われた事あるけど、アメリカだったら退学にできたな。規制がないってそういう事だよね。

なるほど、ここまでツイートが伸びると創作とか言われるのか。このツイートがここまで伸びる前から何度も言ってる話なんだけど。

領事館派遣されてる日本警察官からアメリカ治安に関する説明の一環で聞いた話なんだけどなあ。

まあ信じない人は信じないんだろう。

ちなみに大学の話は、title Ⅺの説明の一環で大学教員から聞いた話。

ホームステイ食事の準備も手伝わない、食洗機に皿も入れず掃除洗濯しない→ステイ先母の役と思ってた、BBQ父親達手伝わずビール飲んで態度も✖️だった→市が協力していたプログラムだった故その日本人男子留学生大学がその市でステイ出来ない🟰出禁にされたのを目の前で見た、一流大学だったが😛

この種の話は本当によく聞きますね。来てすぐの時は言葉も満足ではないので、食事が終わると何もかもそのままで、さっさと自室に引き上げてしまう、と。ホームステイ意味がわかっていないのでは?と、ホストファミリーは思うそうです。

ホームステイしてた時に居たのが日本人男子だったんだけど、マムの料理にめちゃくちゃケチつけてた。。。だからデブなんだって。。作って貰ってて文句言うとかやっぱりアイツはダメだった。料理できないくせに。。

2023-12-27

同人日記

はい来年6月のフェスも拡大2万スペース今年中に満了見込み!半年前でもう締め切り!

コミケより多いよ!スペース申し込み締め切りの速さも、そろそろコミケ並みだよ!そりゃ印刷所締め切りも早まるわ!原稿もな!

はやくあげなきゃ死ぬけどまだなにもできてないし12月のフェス新刊がまだとらで捕捉しきれてない…11月はなんとかなったか

 

フェスというのはコミケスパコミのオールジャンル性を捨てた流行二次のみのフェスですよ!

6月と12月がフェスだけど12月だけコミケ連戦になるから俺はおつかれだよ…11月もシティいってたしな…東京うらやましいわ

 

それにしても2万sp満了はほんとすご。1日開催で2万spはすごすごのすご。搬入搬出だけでも大変な量なんですよ。6月だからいいけど。

投票開催1ジャンル200spとして100ジャンル分散される計算だけど実際はそんなにジャンルないやろ。

ということは200sp超えジャンル多数あるんやなぁ。なんやアレとアレか。

すげーわ。コミケには一桁なのに200spあったらそりゃ買い手がわんさかくるわ。固定開催がなによりの宣伝だし。

やすげーなほんとに。うちの地方でもやってくれ(以前は大学文化祭より閑散だったけど今ならワンチャンありそうじゃん)

 

フェスてのはなにしろ個人オンリーまとめ代行じゃん、本当に利便を提供してるのでもうね…該当ジャンルにいるならベストチョイス… 

個人オンリー、昔はあったけど。コロナもっと高度なノウハウ必要になって10spでも人気がまじってたらかなり手に負えないもん。

ほんでピクブラピクスクがアレな感じになったしそりゃもうね~って。

 

だいたいオンリー主催するのって個人がやるとお金も手間暇も異常にかかるやんけ。

オンラインピクスクでも背景パクろうとした主催必死で止めたりギクシャク運営してたわ。 

それが大手赤ぶーで一人7000円くらいでできちゃう(いや配送料とか交通費差し入れ代、なにより印刷代をいれたらもっとお金とぶけど)。

ついでに上京してお茶会もできちゃう

シンデレラ舞踏会

 

こないだ赤ぶーの来ない都道府県で1桁spの個人オンリーオフ会やってた人をおみかけしたけど

今だと個人で手に負えるのあれくらいの規模だよなぁ

 

anond:20231214164018 別の人だけど良くまとめてくれてるとおもうけど楽しいとこが抜けてる そう フェス楽しい 

 

追記 あのアレどこさんとても詳しいので言葉わからん人はこっちよんだらええですよ https://anodoko.net/blog/?p=6899

2023-11-19

anond:20231113020407

向う(劇団)はジェンヌとその親を通して、こっちの好意や熱意を人質に取るんだよね。

会の運営は、そのジェンヌさんそれぞれに違いがあって、親御さんの関係する会社社員にしてもらって給料も出る、経費もちゃんとしてくれるようなところもあるらしいけど、この方の係った会はかなり待遇悪いほうだと思う。

お金の面は、ちゃんとしてあげないと。お金がなくてロクな食事ができないと体だけではなく精神も壊れて、こうやって代表からスタッフまで全員潰れていく。

会員も、スタッフが無給のボランティアで愛と責任感でやってるということを知らなかったりするので、平気で文句言えるんだと思う。

代表が降りる、スタッフがほぼ全員辞めてしまう、会が維持できなくなって潰れるというのを時に見聞きしてるが、精神的・肉体的・金銭的に追い詰められて破綻するんだろうと思う。

会を立てたいジェンヌの親御さんにこのダイアリーを読ませたい。

会の代表スタッフをやろうかどうかと考えてる人にも。

会の問題が表面化してないから、しばらくはこの先もこの状況が続くと思う。

そうなると会の代表スタッフも引き続き需要があるだろうし、引き受けるときに「大好きな○○さんのお役に立てるならがんばります」ではなく、条件交渉もして自分の出来る範囲を明示して引き受けるようになってほしい。

会なんてなくてもジェンヌを続ける事はできるんだから自分ができる事以上を求められても断れるようになってほしい。

コロナ禍の前に、応援してた生徒さんから会の代表を打診されたけど、即断った。

かなり気軽な頼まれ方をされたのも気にくわなかったし、断り方も乱暴だったのはちょっと失敗だったかな。

気軽に頼んできたのはきっと、大変さの度合いを知らなかったんだと思う。サークル部長くらいの大変さだと思ってたのかな。

以前別の方の会の会員だったこともあって、会員として見ていただけだけど会の大変さも知ってた。

会立てを打診されたタイミングはその組のトップさんが退団する公演だった。

そうでなくても大変なのに、そのタイミングでほぼ最下級生として会立てしたら激務すぎてスタッフ全員潰れるから、この時期も反対だった。

私が頼まれたのは東会(東京)で、西はやってくださる方がいたので、トップさんの退団公演が終わってから西会だけ立てた。

親御さんが「会を立てるのがこんなに大変だったなんて」と後からこぼしていた。

普通は娘が宝塚に入って初めて親御さんはこの世界のことを知る。

会の運営の大変さなんてそりゃ知らないよね。

会を立てたら親御さんは裏方にはいるがそれでも大変らしい。表に出る代表スタッフの大変さをいざ思い知れ。

立てる前は、会立てにかなり積極的というかもっと娘を上に上げたいだから会立てなきゃみたいな焦りがあったみたいで、東西立てなくてはと思い詰めてたみたいだったが、西会を立てた後はおとなしくなった。

会を立てることの有利不利や大変と一言でいえない大変さを知ったのだろう。

結局、東会は立てずにコロナ禍の中、そっと退団して行った。

お茶会もガードも各種イベントもなくなるとわかってたら、負担もだいぶ少なくなったし、だったらできたかもしれないと思ったが、先のことはわからないしね。

私が一番苦痛だったのはガード。あの大変さ。

会員でも大変だったのに、あれを仕切る側はさぞかし大変だったろう。

詳しいことは省くけどコロナでガードがなくなって最高に良かった。

やるとしても千秋楽初日だけで十分じゃん。

2023-11-16

anond:20231113020407

FCスタッフお金持ちの主婦お嬢様がやること、って書いてる人多いけど、それじゃ回らないのが宝塚の会のダメなところだし怖いところなんだよ。

路線会いたら分かるけど、お金と暇がある貢献会員(1公演で20〜30回観劇するような人)は出来るだけチケット買わせて花代出してもらって気持ちよくずっとサポートしててもらわなきゃいけない。

からお手伝いしてもらうのはお茶会の当日準備や受付あたりの華やかで楽しいところ。いいとこ取りしてもらって手伝ってる感だけ味わってもらう。

それより先に関わらせたら増田のように疲弊して病んで去ってしまうの分かってるからガチの会スタッフには勧誘しない。

そもそも社会人経験ないようはぽやっとした奥様お嬢様に完全なる汚れ仕事の会スタッフはできない。

代表は奥様お嬢様多いけど、それは会スタッフが下で奴隷労働してるから成り立っている)

勧誘するのは真面目でそこそこ家はしっかりしてるけどちゃん自分で稼ぎのある人当たりのいい若めの社会人

活動してる中で代表や中心スタッフ関係性作って見定めて、〇〇さんのためにお願い、どうしても人手が足りなくて、期間限定でもいいから、ってお断りしてます何度も頭を下げる。

これ以上断ったら会に居づらくなるから、少しだけならお手伝いします、からガッツリ活動に取り込んでいく。

自己顕示欲でとかジェンヌと近づきたいからとかでスタッフになりたがるような人は、そもそも勧誘されない、またはお茶会のお手伝いあたりで満足させておく。

実際の会スタッフ想像してるようなオホホウフフの世界じゃない。

自由時間ゼロからどれだけ生徒のために奔走しようが観劇もできない。

たまに空いた事故席に座る幸運を待つか、会総見B席端観劇

増田はまともで真面目で律儀だったから目をつけられてスタッフにならざるを得ない状態になってしまった。

増田はほんとに頑張ったよ。

お疲れ様

2023-11-13

ジェンヌの個人FC運営で鬱になった話

連日の報道で、忘れたい記憶がどんどんよみがえってくる。

劇団内部の人間ではないものの、その近くで数年携わり、生活精神も壊した身として、心当たりが多すぎる。

便乗ファンによる創作だと思ったら、どうか読んだら忘れてほしい。

固有名詞用語意味が分からない人は、そのまま一生分からずにいてほしい。

でも、どこかに、仲間がいると思うから自分以外にも壊れた人がいるはずだから

まとまりもないほどの書きなぐりになるだろうけど、腹を決めた今、匿名で言わせてほしい。

もう無視できないところまで来ていると、心当たりのある各位に気付いてほしい。

該当劇団には、公式ファンクラブ以外にもジェンヌ個人の私設ファンクラブ(以下「会」と呼ぶ)があることは有名だと思う。

いわゆる代表やお付きと呼ばれるマネージャー責任者と、スタッフやお手伝いといわれる他数名の小間使い組織運営している。

自分新人公演にも出演し、何度か主演も演じた人気ジェンヌの会運営スタッフを数年担当した。

明確な時期や個人名の明言は避けるが、当ジェンヌは現役在団中とだけ書き記しておく。

毎朝晩の入出待ち立ち会いかお茶会などイベント企画運営チケットの取次配席およびグッズ作成など...

所属経験のあるファンなら思いつくであろう業務、全部に携わった。会員数百人に対し、片手以下のスタッフで。

無給は当たり前、経費も持ち出し、24時間365日ジェンヌや関係者の呼び出しに応えながら平日フルタイム会社員

睡眠時間金も体力も心の余裕も何もかもなくなった。倒れて運ばれ、スタッフを辞めた。

業務をもう少し細かく説明すると、

・入出立ち会い

よく日比谷劇場前で見るようなスクワットでジェンヌのお迎え・お見送り。あれをやる時に暴走するファンが出ないか見張ったり、一般人クレームに頭を下げたりする。

毎朝7時前後、早いときは6時前に毎朝集合場所で立ち合いをして会社へ出勤。ジェンヌから翌朝の入り時刻連絡が来るのは平均深夜1-2時。

それを待ってファンクラブ会員へ見送り場所への集合時刻を配信、他ファンクラブ運営へ報告したりするので自分が寝られるのは3時を回るのもザラ。

毎日5時前には起床、始発の電車に飛び乗り現着から動き回ってフルタイム勤務で夜にはまた出待ちに立ち会う日々。

大体毎日何かしらの細かすぎる指導上級生会から入り、寝不足により回らない頭で必死謝罪文をしたためお送りしていた。しんどい

イベント企画運営

お茶会新人公演出待ち後のミニお礼グリーティング、季節や誕生日の入出イベントなどなどあらゆる企画運営

ただ企画すればいいだけでなく、上級生会に逐一お伺いを立て、実施許可を得、内容も重箱の隅を最早ぶっ壊れるまでつつかれまくる。

あらゆる方面の顔色を窺い、企画台本が出来上がるまで気が遠くなるほどの時間と神経を要する。

それでようやく実施まで漕ぎつけたと思ったらジェンヌ本人の機嫌ひとつで全部イチからやり直しになる。

三徹で必死に準備を間に合わせたお茶会を、本人会場到着までのタクシー内で「やっぱ嫌」の一言でひっくり返されたとき殺意が芽生えた。しんどい

チケット取次・配席

ファンクラブ会員はジェンヌ個人販売成績に結び付くよう、会からチケットを取り次ぐ。

が、限られた座席数、入団年数が長い上級生に多くのチケット劇団より宛がわれる、入団から5年くらいは1公演で2席しかチケットがないこともザラ。

それでも会員はもちろん贔屓の舞台姿をたくさん見たい、当たり前だ、たくさん申し込んでくださる、だがしかし席がご用意できない。

そんな限られたチケットと大量の申込データ(自会は全部エクセル手打ち管理)を照らし合わせ、ファンクラブへの貢献度諸々を加味し、どのお席にどなたへお座りいただくか決める。

こちらも最大限のチケット確保に奔走するものの、ご用意できなければ面と向かっての罵倒はまだ良し、掲示板に名指しで役立たずと晒される始末。

データ捌いて配席悩んで胃を痛めているところにジェンヌ本人や関係者からも配席や取次内容に文句を言われ身内用にチケットを攫われていく。しんどい

・グッズ作成

お茶会お土産、総見のおまけ、お茶会販売する小物や舞台写真、お礼状、グリーティングカード、挙げればキリがないほど準備物が多い。

ジェンヌ本人にイラスト手書き文字提供協力を頼みこむも多忙一言で切り捨てられ、こちらでロゴなど用意すれば会員やジェンヌ本人からすらもダサい文句を言われる。

しかも当たり前だがこれらすべて事前の商品発注で毎度結構金額必要とされる、が、ジェンヌの家族が会運営の経費用口座を管理していて前借も楽ではない。

結局毎回数万~場合によっては数十万円(お茶会会場費用など)も立て替える。そうじゃないと間に合わないほどすべてのスケジュールがカツカツなため。

しかも公演終わりの経費精算まで数か月待ったりする、携わっていた最後の公演では大卒初任給くらいの経費が返ってこなかった。

グッズの売り上げは全て会運営費としてジェンヌ家族が持っていくため、スタッフに一切の還元や儲けはない。公演期間中は飯が食えなかった。しんどい

・正直ここでしか言えないが人間関係が一番重労働

ファンクラブ会員、つまりジェンヌを愛し会活動に貢献してくださっている方々は熱量も並のものではない。そこは覚悟してスタッフ就任を引き受けた。

そのため会員からまれたり文句を言われたり、会の中での派閥争いや揉め事などは(楽ではなかったものの)捌くのもまあ堪えられた。

しかし何故か同じ運営という立場で苦楽を共にしている他会運営陣やジェンヌ家族関係者対応など、これが本当に一番きつかった。

ジェンヌたちが厳しい上下級生文化に生きているというのは既報の通りだが、ほぼその文化がそのまま会運営にも持ち込まれる。

朝は上級生会スタッフより早く出動・席および場所取り・雑用使いっ走り・全ての解散前には「ご指導」というクソ細かい姑のような小言...

劇場チケット出し前には劇場レストラン施設の一部(クリスタルルームでわかる人は仲間)を陣取り、謎の待機時間が発生する、もうこれが本当に耐えられなかった。

上級生会代表飲み物をお持ちし、その時通るルート差し出し方全てに厳格なルールがあり、数時間も使いっ走りに待機するのに作業および会話禁止という苦行。

2回公演の日ほど朝も早く夜が遅い、業務も溜まっていて限界なところにこの謎待機と小言で5-6時間は奪われる。

それもこれもすべて「上級生会の様子を見て学び、自分たちが将来は組の会全体を取り仕切れるように指導する」という、どこかで聞いたことのある理論

劇団への、ジェンヌへの、下級生会への愛があれば全ては指導という建前のもと許される。代表毎日きついいびりに泣いていた。本当に、本当に、しんどい

ジェンヌでもなく、会運営委託契約を結んだわけでもない、ただの一般人がこのザマである

会に所属したことがある人は、多少なりこの空気感をわかっていただけると思う。あの、「私たちも御贔屓の一部」と見做されるような感じが。

全ての言動根底には愛があり、清く正しく美しいジェンヌ像やファンダムイメージを求められていた、それにそぐわないものはすべて闇に葬られていたあの感じが。

運営陣は、ジェンヌを、劇団を愛しているから。

無給でいつ何時でも労力を捧げてくれる。常に最善最良の案を考え前向きに運用してくれる。寝る暇がなくてもそれだけ携われることが幸せ

妬み僻みも有難いご意見として真正から受け止める。上級生会から理不尽指導意味あるものとして理解昇華する。

仕事よりも私生活よりも会運営を何よりも最優先してくれる。どんな無茶ぶりや激務も手を取り乗り越え逞しくなってくれる。

そんなことがあるわけないだろ。

平日フルタイムで8時間仕事に会運営10時間以上を兼業し、公演期間中は1日1時間眠れたら御の字。仕事パフォーマンスはそれはそれは最悪だった。

盆や正月連休はもちろん全て会運営に求められ、ロクに身体を休めることも実家帰省することも友人と会うこともかなわなかった。

急いで来いと急な呼び出しがかかり、内容も知らされないが仕事を無理言って早退し駆けつけると「明日からの公演で必要ものを近所のドラッグストアで買ってきて」という内容だった。

社会人数年目で貯蓄もさほどなかった頃に無給の会運営で全国を飛び回り、立て替えの嵐、慢性的寝不足で眠気も止まらず、安価血糖値の上がらないもやしカット野菜しか食べられなかった。

周りのすべての人から「早く辞めろ」と言われ続けたが、もはや洗脳のように愛や貢献という言葉に縛られ何も自分判断できなくなっていた。

死にたいという気持ちが募り、毎朝駅で線路に飛び込もうか悩み始めた頃、千秋楽出待ち後に倒れ運ばれた。栄養失調だった、この現代社会で。

入院強制的劇団や会と離れられなければ、いずれ自ら命を絶っていたと思う。亡くなった彼女生活円グラフは、まさに会運営に携わっていた時の私のようだった。

鬱も発症精神的にも不安定になっていたことをやっと自覚し、ジェンヌ本人にスタッフを辞める旨申し出た。代表も鬱で会から去ったと聞き、LINEを送ったが既読がつくことはなかった。

もう一度繰り返す。ジェンヌじゃない一般人にすらこれほどまでに異常な文化がまかり通っている。劇団内部はいかほどばかりか、想像するだけで息苦しくなる。

携わっていたジェンヌ本人も、本当に寝る時間もないほど過酷環境に身を置き、公演前夜の3時に稽古から帰るところも目撃したことがある。

運営に携わるようになってからは度々言葉を失うような「指導」の様子を伺うようになり、いつの間にか自分は一切観劇する気力が湧かなくなっていた。

何が愛だ。何が清く正しく美しくだ。何も清くも正しくも美しくもない。ただのパワハラ過重労働異常上下関係いびりしごきいじめ

社会的な常識が一切通用しない、異常な文化形成され受け継がれ、異を唱えるものは全て排除され隠ぺいされてきた、ただそれだけである

亡くなった彼女のおかれていた環境報道事実関係は知り得ないため、それに関しては軽率発言はできないものの、でも、遂にこうなったかと思った。

その手前でぎりぎり退団していった人を、何人も知っていたから。

巨大企業ファンダム抗う力を持ち合わせていないがため、ただ黙って去っていった人たちを見てきたから。

自分も、声を上げられなかったひとりだから

彼女の死は、自分無関係じゃないと、毎日罪悪感に涙が止まらいから。

溢れ出る記憶も思いも止まらず、何が書きたいのか、どこまで書けそうか、もう分からなくなってしまった。

このあたりで切り上げることにする。いつか追記修正をするかもしれないし、しないかもしれない。もうこの編集画面に戻ってこないことが最良と分かりつつ。

自分は今後二度と件の劇団に関わらないと決めているが、報道の行く末はしっかりと追おうと思う。

もう誰もこんな目に遭わない未来を願って。同じ罪悪感を抱えることがないように。誰かに手を延ばし声を上げられるように。

けがえのないいのちを、薄っぺら言葉で葬ることがないように。

妹さんにはお世話になりました、心からのご冥福祈ります

助けてあげられなくて、ごめんなさい。

2023-10-12

茶道華道は女ばっかりなはずなんだよ

免状持ってるのって女ばっかじゃねぇ?

ワイも習ってる時周りは女ばっか

お茶会や花展も女ばっか

ワイが生徒募集しても女ばっか

なのに家元や偉いさんは男なんだよな

不思議だわ

2023-08-28

長年のオタ友との付き合い方に悩んでいる

私は女で、オタ友は同年代の女。

10代の頃から10年以上の付き合いで、好きなジャンルがお互い変わっても定期的に遊ぶ仲だった。

2-3年前、あることがきっかけでオタ友から一度縁を切られた。オタ友とリモートお茶会をする日に、私が寝坊してしまったのだ。

起きたときには約束から1時間過ぎていて、急いで着信を入れるも応答がなく、メッセージで謝ったが返信がない。Twitterを見てみると、明らかに私に向けてであろう愚痴が書き込まれていた。詳しくは覚えていないが、「自分大事にしてくれない人とは付き合いたくない」といった内容だったと思う。

その日は連絡が返ってこず、次の日の朝「縁を切る」とのLINEが入ったきりLINETwitterブロックされていた。

LINEに入っていたメッセージをまとめると、「前に約束したときドタキャンされたから、リモートくらい時間を守ってほしかった」という内容だった。

前のドタキャンというのは、リモートお茶会をする1年くらい前の話。

まだコロナ前だったので直接会って遊ぶ約束をしていたが、約束の数日前に私の親しい人が突然死するという出来事があった。とてもお世話になっていて、親のように慕っていた方の訃報だった。

突然のことで精神的に参ってしまい、すぐにオタ友に「こういうことがあったから外に出るのがきつい。遊べないかもしれない」と連絡した。約束していた日の前日か前々日だったと思う。

オタ友からは「わかった。けど家にこもりきりなのも考え込むだろうし、会うだけ会おうよ」と返信があった。

当日になってもやっぱり外で遊べる気分じゃなくて、申し訳ないけどやっぱりキャンセルさせてほしいと連絡した。彼女は「少しだけでも会えない?」と粘ったが、私はどうしても遊ぶ気分じゃなくて、「ごめんね今度埋め合わせするから」と謝りながら断った。そのあとにコロナがきたから、そこからリモートお茶会まで会う機会がなかった。

彼女の中ではこの出来事わだかまりになっていたらしい。前にドタキャンして埋め合わせすると言っていたのだから、次こそ約束を守って欲しかったと。せっかくこっちは綺麗にメイクして画面前でスタンバっていたのにと。

寝坊したのは完全に私が悪いし、そこはもちろん反省している。ただこちらを責める長文LINEを見たとき、「私だって今まであなたの都合に合わせてきたのに?」という気持ちがわいてしまった。

過去に何度か、彼女親族の不幸であったり、彼女自身精神的な不調で約束流れることがあった。

私自身も精神的に不安定な面があるので、そこはお互い様だと思って気にせずにリスケキャンセル承知してきたし、そのことを何とも思っていなかった。そもそも身内の不幸に関しては、こっちのことなんか気にする段じゃないし。

もうひとつ引っかかったのが、Twitter愚痴っていた「自分を大切にしてくれない」との発言だ。

今まで何度も、あなた恋愛愚痴オタク界隈での揉め事愚痴電話に付き合ってきたじゃないか

親身に話を聞いて相談にのっていたことは、あなたにとって無価値だったの?

リアルタイム愚痴電されていたときは気にしていなかったことが、ここにきてぶわっと押し寄せてきた。

もともと、彼女の「ねぇどうしたらいいと思う?私は悪くないよね」的な論調愚痴に、心のどこかで嫌気がさしていたのもあるかもしれない。

とにかく、寝坊したのは私が悪い。事情があったとはいえ、埋め合わせをすると言っておきながら出来なかったことも責められても仕方ないと思う。

ただ、自分が悪いと分かりつつ「でも私だって…」という気持ちになっている時点で、もう人間関係破綻している。どうにかしてコンタクトを取って謝ったところで、私にそういう気持ちがある時点で、友人関係は終わっている。そもそもブロックされた時点で終わっているけど…

長い友人だったから何とかして許してもらって縁を繋ぎ直したい気持ちもあったけど、上記理由で追うのはやめた。

そしたら去年、彼女から突然LINEが入った。「許せなかったとはいえ、謝っているのに一方的ブロックしたのは大人げなかった。もしよかったらまた仲良くしてほしい」という内容だった。

どうも、他の友人と何かがあって、彼女の中で何か考えるきっかけがあったらしい。

やっぱり長年仲良くしていた思い出もあるし、「こっちも本当にごめんね、また仲良くしてくれたら嬉しい」と返して、友人関係に戻った。

その後一度だけ一緒に遊び、Twitterもまた相互フォロワーに戻ったけど、積極的彼女と遊びたいとは思わなくなってしまった。

私がやらかしときTwitterLINEで言われたことと、その時に感じた「私だって…」とか「私もこれだけあなたのためにしてきたのに…」といった感情が消えなかったからだ。

あっちは折々で何かに誘ってくれたけど、その度に仕事理由に断った。

ただ断り続けるのも申し訳なくて、先日コラボカフェに誘った。ちょうど私と彼女共通でハマっている作品コラボカフェが開催されていたので、「これ興味ある?」とLINEを送ってみたのだ。

そしたら返ってきたのが、「メニュー微妙~!!コラボカフェって美味しくないじゃん!それだったら美味しいもの食べたいかな」だった。

かにコラボカフェって味が微妙なところ多いし、惹かれるメニューがなかったりするのも分かる。それなら別の美味しいお店に行きたいって気持ち理解できるけど、もう少し言い方ないの?と思ってしまった。

どう返信しようか迷っていると、「ホテルランチならいいよ!」と追加でメッセージがきた。彼女にとってはフォローのつもりだったんだろうけど、それを見た瞬間「誰が二度と誘うか!」と怒りがわいてしまった。

別の友人に愚痴ってから気付いたけど、私は彼女と好きな作品コラボカフェって空間を楽しみたかったんだ。久しぶりにお互い好きなジャンルが被ったから、コラボカフェって空間に行って好きなものを一緒に楽しんだり語ったりしたかった。

その気持ちを無下にされたようで怒りが湧いたんだなって気付いた。

彼女からはその後、「ホテルのアフターヌーティーに行かない?」と誘いがあったが、会う気にならなくてやっぱり仕事理由に断った。

冷静に考えればもうフェードアウトして関係を経ったほうがお互いのためなんだろうけど、いきなりTwitterをブロ解したりLINEブロックしたりするほどじゃないから、今後の付き合い方に悩んでいる。

かと言って不満をぶつけるのも何か違うし、そもそもぶつけて喧嘩になるのも面倒くさい。

嫌い、でもないんだよな。ただただ、なんかもう会ったり話したりする気が失せただけ。

どうしたらいいんだろう。

2023-08-17

世界史で聞いたことのある言葉を1行で解説する

ボストン茶会事件ボストンお茶会テロが起こった

カノッサの屈辱カノッサさんが土下座した

バスティーユ牢獄網走刑務所みたいな怖い牢屋

ロゼッタストーン→使うと光る飛行石みたいなやつ

マグナ・カルタ百人一首みたいなやつ

テルミドールの反動圧政し過ぎて反動が来た

テニスコートの誓い→テニスコートで愛を誓った

バルバロッサ作戦→空から攻撃

アウステルリッツ三帝会戦ドイツフランスイギリス王様が話し合った

死海文書ヤバい文書。読むだけで呪われるので金庫に保管されている

トロイの木馬ウイルスばらまき作戦

2023-05-15

面接の時に趣味を偽るのは女性特有

特有ではなく傾向でいい

最近古い知り合いと映画見てお茶会洒落込んだ

ひょんなことから就職面接の話になり、そこから各それぞれの面接担当悪口合戦になったのだが

それはまあ、置きまして気になりましたのが全員就職の際に面接趣味偽装していたこである

私はパッチワーク

友人Aはレザー

友人Bはペーパークラフト

Aの趣味コインタワーなのだ普通に喋ればいいだろうに

Bにいたっては、絵が学生の頃にぶきっちょで絵がかけないことを自慢していたレベルなのだ

何故偽ったのだろう。

その日の夜、夫に聞いたのだが半分呆れ顔の苦笑いをされて、「オタク趣味を隠すのはまた違うの?」と言われた

私的にはたぶん違う。隠すのと偽るのは個人的には結構な差がある。 私が思うにこの2つの差とは「自分の好きなモノを隠している」のか「自分が好きなモノを偽っている」のかの違いだと思う。

前者なら、そもそも隠してないよね!というツッコミが来るし後者なら、好きでもないのにそんなことするなんて不誠実だと言われそうだ。

さて、私の場合だが、これは両方なんじゃないだろうか。隠しているというのは、例えば昔書いたポエムとか恥ずかしいエピソードとかそういう類のものであって、好きではない。

でも、今は好きだから書くのだ。そして、偽りの趣味は時々思い出したように聞かれるときがあるので

ダミー写真だけではなくて、一個作ってみようか。

こんな文章をかくぐらいなら

2023-04-27

ずっと好きだった人に子供が生まれ

十数年前新卒で入った会社の同期のことが好きだった。

自分結婚直前、お互い好きだったという確認だけはできたが、不倫不貞行為に至ることなくお互い違う人と結婚した。

お互い会社退職して居住地が離れてからも今に至るまで交流があって、うっすらした恋心と下心を抱きつつ、さりとて健全に、年に数回の頻度で飲んだりランチしたり散歩したりコロナ禍ではZoomお茶会などをしていた。

自分の性欲の減衰とともに好きな気持ちも薄れてきて、恋心の正体ってやっぱり性欲なんだな……と思いながら、次に会う予定についてのLINEのやり取りをしていると、数か月後子供が生まれるという旨のLINEを貰った。

取り乱したり泣いたりするかなと思ったけど特にそういうこともなく、当たり障りのない祝福メッセージを送って、何かから卒業したような気分になった。

先日半年ぶりくらいに会って、散歩してランチして、昔の出産関連の本が面白いだとか、新築の家の話とか引っ越しの話とか、とりとめのない話を3時間くらいして解散した。出産祝いというわけではないけどいつもよりちょっといいお土産を渡したら向こうも普段より少しだけよいお土産をくれた。もしかしたら、あの日が今生の別れかもしれない。私たち夫婦子宝に恵まれなかったので、うらやましく、ねたましい。まあでも、とにかくおめでとう。

2023-04-15

贔屓(推し)が元贔屓(元推し)になるまで~好きと義務の間で~

※前書き

贔屓というのは宝塚で言う推しのようなものです。

分かる人にはすぐ分かる元贔屓ですが誰か分かってもそっとしておいて下さい。

◾︎本文

(下書きににして出せないまま8年も経ってしまったのだけど、区切りをつけるため投稿します。)

なぜ贔屓が元贔屓になったのか?

っていうか元贔屓のことを私はちゃんと好きだったのか?

贔屓が退団してからその答えに至るまで様々な葛藤がありました。

最初に言っておきたいのが元贔屓と今の贔屓を二人を天秤に掛けて元贔屓以上に贔屓が好きになって乗り換えたという訳ではない。

この二人はすごく似ているのだけれど(私見でね)現役時代の二人を比べたことなど一度もなかった。

元贔屓のことは某大作ミュージカルで好きになり組替えをきっかけにファン活動にのめりこんだんだけど、私のファンピークは2番手時代~2作目あたりでした。

元贔屓の2番手時代はその当時2番手になるのではないかと言われていた上級生を抜かして組替えしたことが原因であまりファンに受け入れてもらっていないような雰囲気がありファンでも胃が痛くなる状況だった。

入出でもダントツで遅く入って早く出ていく日々。

ファンの間では、楽屋に居づらいのではないか、辛い思いをしているんじゃないか憶測が飛び交ったり。

しかも元贔屓はファンが少なかった!!笑

入出に来るようなファンしかり。

ファンが増えなかったのは色々原因あるとは思うけれど、会に入ったり入出をするメリットを感じられなかったからではないかと思います

今だから思うけど、元贔屓はギャラリーするだけで十分だったかもとファンですら思う。

日の入りなんて私含め数人くらいしかいなかった時もあり、元贔屓はギャラリー死ぬほど嫌いだったので手紙を奪うようにとると一瞬で楽屋に入っていった。

その時は元贔屓が可哀そうで可哀そうで、私は学生だったのもあって結構な頻度で入出に行っていました。

2番手時代の元贔屓は少ないファンが「私たちが守って(応援して)あげなきゃ」と使命感を感じさせるような何かがあった。

追い打ちがトップになる前の大量の組替え、それがまるで元贔屓がトップになる為の体制を整える為のようで組ファンから批判は凄かった。

本当のことは分からないけれど、あまりに衝撃的でそのすべての批判が元贔屓に行っているような感じがあった。

発表された翌日はどうしても自分の思いを伝えたくて『何があってもあなたについていきます』という内容の手紙を渡すため用事を全部キャンセルして入り待ちに向かった。

紆余曲折を経てトップ就任が発表され、その時のスケジュール帳にはしっかりとトップ就任発表日が記されている。

幸運なことに前トップのサヨナラショー前楽も観れて本来出演してなかったショーナンバーを踊る元贔屓も観れた。

披露初日もムラまで行って開演アナウンストップ羽を背負った元贔屓にぐっと胸が熱くなった。

披露目公演観劇数は途中から数えなくなるほど観たし、客降りした元贔屓が本来お客さんとはハイタッチしかしないのに自分だけ手を握ってもらったことがめちゃくちゃ嬉しかったり。

トップになって初のショー、当たり前だけどどの場面でもセンターに元贔屓が居て楽しかったし何より芝居が良作だった。

この頃の私は純粋ファンだったように思う。

でも思ってみればこの頃から色々とおかしくなっていった。

自分が好きで行っていた入出も途中から自分意志など関係なくいかなければいけないという義務に変わっていき、渡したかった手紙も何を書いていいのか分からなくなっていった。

観劇回数が大幅に減ったのはトップ中盤〜後半の地方の長期公演からだった。

劇場東宝は行きやすいしごまかして行ってたけど地方の長期を通うにはモチベーションが足りなかった。

そして私は上演作品が嫌いだった。

トップ前半期はとてもいい公演をしていたのに個人的にあまり好きでない再演公演を当てられまくった後半の暗黒期を私は未だに許せない。

特に退団公演、観劇していて怒りが沸いた公演は初めてだった。

初日幕間のファン流れる通夜のような雰囲気、みんなが

「これが退団公演か……」

「こんな駄作をあと何十回も観なきゃいけないのか」

と思ったに違いない。

ショーがなかったら絶対に救いようがなかった。

良い公演に当たらなかったというのは贔屓が元贔屓になった要因ではない。

観劇回数は減ったけれどそれでも観ればやっぱり好きだなぁと思ってしまうのだ。

やはり一番の要因は退団発表に関する色々だった。

退団発表より前に発表されたショータイトルが退団仕様だったため

『次回公演で元贔屓は退団するに違いない』

と言われていたのだが、私はどうしてもそれが信じられなかった。

元贔屓は至る媒体で100周年のことについて聞かれ、その度に「本当に大切なのは101年目から」と口にしていた。

だがそれが現実に発表され、寂しさとか惜しむ気持ちより先に来たのは落胆だった。

「あれだけ101周年目が大事とか言ってたのに自分は辞めるんかい……」

私は勝手に裏切られたような気持ちになってしまった。

そのうえで決定的だったのは退団公演集合日で同期の人が元贔屓と一緒にやめることが発表された時。

「やっぱりな」と思うとともに心が急速にさめていった。

「この人この組でトップになる意味あったのかな?元いた組にずっといればよかったんじゃないの?」

トップになって何がしたかったんだろう」

「結局は自分が、二人がよければ組の事はどうでもいいのかな?」

一度思い始めると良くないことしか考えられなくなっていった。

しか無駄ファン歴が長いと友人伝いに知りたくないことも耳に入ってくる。

タニマチの事だとか、ファン派閥とか、、、

会に入った当初仲良くしていた子も一人、また一人と辞めていって結局退団公演まで残ったのは私一人だけだった。

宝塚にいるの、辛かったのかな」

「ガードの事、ただのギャラリー除けにしか思ってなかったのかな」

「仮初めでも演じてもいいか舞台上で位トップコンビを演じて欲しかった」

そう考えていくともう何もかもがどうでもよくなっていった。

ファンならその人のすべてを受け入れるべき、受け入れられないのはファンじゃない!!という人もいると思うけれど、私はそんなご立派なファンにはなれないし、なるつもりもない。

何よりこれ以上この人のファンを続けていたら、私はこの人を嫌いになってしまうと思った。

言い方は悪いが、私は悩み、苦しんでいる元贔屓が好きだった。

元贔屓はトップとして、スターとして完璧な人ではなかったと思う。歌も、ダンスも、人間としても。

2番手の元贔屓には自分の欠けたものをよく分かっていて、それを埋めようともがき、苦しみ、ただひた向きに舞台に向かっているように私は感じていた。

それがトップになってから宛てられるのは、当たり前だけれど全てが元贔屓のために作られる公演で、もちろん元贔屓は日々上を目指して進化していったのだけれど、その進化のかたちは2番手トップ初期の頃とは少し違っていた。

目指すものがなくなり、ただ作品にすべてをかけられる充実期というんだろうか。

「私が観たかったのはこんなのじゃない」と思ってしまった。

そう思った時に気づいてしまった。

結局私は元贔屓自身について行きたかったのではなく、自分理想通りになるであろうと仮定した元贔屓に着いていきたかったのだ。

退団公演は正直義務感とただ「既に払ったチケット代がもったいない」という2つに支えられて観劇に行っていた。

それでもモチベーションを保てなくて、入出待ちには中々行けなくなってしまった。

周りの空気も私にはつらかった。退団に向かい元贔屓を送り出そうとする姿勢や、1公演を惜しみ涙する人たち。

あと少ししかないのに、元贔屓の男役はもう見れないのに、どうして自分はその人たちのように熱くなれないんだろう。素直に応援できないんだろう。

ヨナラショーでもパレードでも泣けなかった。

観劇では泣けないのに、終わった後どうしようもなく虚しくなって泣いて帰ったこともある。

結局私は退団公演を結構な回数観て、サヨナラショー付きの回は全部観れたし、千秋楽の入りも出もフェアウェルにだって参加した。

うそれは好きだからファンからというよりもはや意地のようなものだった。

ずっと(といっても新公主演後からだけれど)見ていた元贔屓の最後を見届ける。それだけに固執していた。

終わった時は実感も寂しさもなく、「あ、終わったんだ」とあっけなかったことを覚えてる。

退団後しばらくは私はいから元贔屓のことを応援するのが好きからでなく義務になっていたのだろうと考えるようになった。

パッと気持ちが離れたのは退団公演集合日の発表だったけれど、実際はもっとからな気がする。

それとももしかしたら最初からきじゃなかったんじゃないかとすら思ってしまう。

でもやっぱり昔のDVDを観たりするとそこには私が好きだった元贔屓がいて、自分でもよく分からなくなってしまった。

元贔屓が悪い訳でも、辞めた同期の人が悪い訳でもない。

ただ着いていけなかった私が悪い。と自分を責めることもあった。

退団公演が終わってしばらくはとても無気力で、宝塚を観る気にもなれなかった私を奮い立たせてくれたのは

YOUは何しに日本へ?」だった。

ドイツ在住の宝塚ファンに密着したというもの

たかった宝塚を観るためにお金を貯めて異国の地へ、好きな人の退団を思って涙している。

私はそれにとてつもなく感動した!!この出演者の人たちに昔純粋ファンだった自分自身を重ねていたのかもしれない。

この番組を見て、気になっていた今の贔屓を観にムラに行こうと決心した。

その後は宝塚でのもやもやは同じく宝塚で晴らす!というようなハマり具合。

私が今とても贔屓が好きなのは反動もあるのかもしれない。

正直今後私がずっ現贔屓を応援できるのかというととても微妙だと思う。

だって私昔は元贔屓に退団しても一生着いていくと思ってたし)

私はもう二度と好きなのか、義務だったのかなんて悩みたくないし、楽しくて宝塚を見ているのにつらい思いはしたくない。

贔屓のファンになって、前と比べるとずっと緩くだがファン活動も再開した。

今、楽しくてしょうがない。

お芝居でもショーでもオペラ無くてもどこにいるかわかるし、1人だけをオペラで追ってしまって他の人を見る余裕なんてない。

感想のお手紙を書いてると楽しいし、入出で姿を見るだけで満足、お手紙を渡せて幸せ

お茶会お話をしてるのを見るのも幸せだし、近くに来ると嬉しい。

握手をするときは緊張するし、そしてほとんど覚えてない。

文字びっしり便箋6枚にわたる手紙を寝ずに書いても全然眠くない。

そのたびに私は『前にもおんなじことを思ったことがあるな』とデジャヴを感じていた。

そうだ、元贔屓を応援していた時だ。

私は元贔屓のことを忘れて現贔屓を新たな気持ち応援していると思っていたのに、現贔屓を応援していることで、元贔屓のことを好きだったのはけして嘘ではなかったのだと思えた。

そう思うと、生で観て泣けなかった退団公演のショーが今になって泣けて泣けてしょうがないのだ。

元贔屓は確かに私の贔屓だった。

私は確かにあの人のことが好きだった。

誰かを好きでい続けるのは幸せなことだけれど、同時にとてもエネルギーを使う。

長く応援していると色々としがらみが増えていく、自由だと思っていたことが不自由になってその時好きだったことを否定したりしまったりする。

「ずっと好きです」

いつまでも応援しています

元贔屓に送った言葉は今では嘘になってしまったけれどその時の私は確かにずっと、いつまでもという感情を贔屓に持っていたし感じさせてくれた。

それは嘘じゃないと思う。

2023-02-05

anond:20230205200117

名古屋在住だよ

名古屋コスパがよくカジュアルなのに味がよいはわかる(マウンテンをひくまでもなくコメダバゲットサラダセットで昼食は十分だ)

お茶文化があるのも知ってる(子供会お茶会=正座をしておうすをのむをやってるの名古屋にきてはじめてみた)

・でもみょうこうえんしらなかったし、最初大須南側の真ん中あたりの角、盆栽のとなりくらいでお茶煎じてるアレかとおもった

個人事情になるがそもそもお茶を煎じるにおいがあまり魅力的とは感じないしにおいがすきな紅茶も飲むと眠れないので体に合わない

これだけじゃなんだから自分の好きな名古屋飯おいとこ

最近お気に入り名古屋飯は名駅アニメイト裏あたりにあるラジャラニケバブ丼だよ 950円

その前は大須招き猫の斜め前にあるタコスの店のタコライス

そしてもっと最高なのはチーズナン鳥皮フライ食べ放題カレー店豊田みょう宝店 特に名は秘す

あとララポートにある日本2つ店舗(2023年現在しかないケンタッキー食べ放題も好きだけど元が取れないのではすむかいシェーキーズでタベホしたあと買って帰って夜チキンにする

今日デブれてしまうな

2023-01-29

ボストンお茶会事件〜令嬢たちの反乱〜だと思ってた

ボストンで令嬢たちがお茶会を装って暴動を仕掛けた事件だと思ってた

2023-01-20

anond:20230120091739

バレンタインデーじゃない日」にチョコを食べたら364日チョコを食べられるじゃないか

って

不思議の国のアリスに出てくるお茶会みたいだな

2022-12-27

今年が終わる前に厄落としを兼ねて、いわゆるファン友に泥をぶちまけられた話を書いておこうと思う

身バレが怖いのでフェイクはたくさん入れています

私は宝塚ファン

今年、入団した当初から応援していた中堅生徒さんの卒業を見送った

入団から卒業まで見届けることができて本当に良かったと思っている

昨年友人から、当該生徒に最近ハマりどうしても彼女チケットで公演を見たいという方を紹介された

その方は元々卒業路線上級生のファンの方で、上級生のファンは生徒と同じく格好良くて素敵な人が多いと仰っており、本人も自分格好いい感を醸し出していた

なんでそんなに格好いい人がいるのに、どちらかというと可愛い系の生徒さんに落ちたのか分からなかったが、公演の都度チケットを取り次いでいた

東京公演の土日のチケットばかり欲しがったが、昔からの会員のよしみでその方へもほぼ行き渡っていた

非公式FCもあるのになぜ入らないのかと聞いてみたところ、元々路線上級生のおばさまのツテで見ていたのでおたくでつるむのは嫌だとのこと

友人枠でチケットを取り次ぐ日々は続いていたが、退団の発表があり、彼女は私に泣きついてきた

退団公演を思う存分見られないと

知らんがなと思ったが、今からでもいいかFCに入ればいいと助言をし、彼女は遅ればせながら入会した

退団発表前に東京公演の取次の締切は終わっていたので、私経由で申し込んだもの彼女観劇していた

私自身はFCができた当初からの会員だが、公演の都度そこそこ貢献していたようで、自分でもいい席で見させてもらえたし、彼女も何度か前方席で観劇して夢見心地でTwitter感想をあげていた

東京千秋楽も2階席の上の方だったが、彼女観劇できて良かったと思っていた

様子が変わったのはフェアウェルパーティの後である

真ん中の最前列というとても見やす場所に座り、会場で流された映像彼女が贈ったアクセサリーを身につける生徒さんの姿を見てこれわたしがあげたものと言った

その生徒さんは割とファンから贈られたアクセサリーなどを身につけてくださるが、路線ファンだったからそれは初めてのことだったようだ

見送りの際にもそのことを話していて、それについても良かったなと思っていた

私も入出待ちお茶会があった時以来直接本人に会えたので、お久しぶりです〜と互いに手をとって喜びあった

それを見た彼女は「顔なじみだとそういう反応になるんだ……」と顔を曇らせた

それから間もなくして、私は彼女ブロックされた

別のアカウントから彼女つぶやきは見られるので恐る恐る見てみると、千秋楽まで推していた生徒さんとそのファンたちをディスる言葉であふれていた

下界に降りた際、在団時のスター格が出るのだそうで

知らんがな

こんな人に延々チケットを取り次いでいた自分がアホらしくなってしまい、虚無感に苛まれている

次は更に同じ組の下級生に移動するようなので、界隈の方は気をつけてください

変な人と縁が切れて良かった

来年は私と元生徒さん、ファンの皆さんにいいことがありますように!

2022-12-26

ブクマカは人と扱わないようにしている

人の日記コメントを寄せるブクマカをみて、彼らは人のふりをした動物未満の存在だと常々感じている

せっかくネット環境ハテナIDがあるのに自身から何かを発信することはなく、ただただ他人意見日記寄生して無意味コメントを残すものたちを人間と扱っていいのだろうか?

アマゾンレビューに対してすら良し悪しをつけることが可能なのに、ブクマはそれすら叶わず瞬間的かつ無限に押せるスター数と建設コメントという名ばかりのシステムによって支えられている

対話らしきものはなく、常に上位から上から目線の書き方でしか成り立たないという掲示板でもSNSでもない存在

それでも時々人らしき片鱗をみせて励ましや応援共感コメントを見かけるが、実際の所彼らは目立つためにそういうことをしているに過ぎないのでbotと変わらないと思っている

ブログ一般的コメントシステムだと仲間意識によるお茶会的なノリのコメント散見されるが、あちらのほうがよほど人間らしい

逆張りに特化しているハテブに書かれているものは全て人未満の存在によるものだと思っている

2022-11-28

anond:20221128214623

時々、スピリチュアル界隈のちょっとした有名人が貸し切って一人5000円くらいの会費でYouTube配信しながらお茶会をする

2022-11-14

anond:20221113203019

婚活は心折れるよな

自分メンタル維持のために、異性トーク勉強・異業種交流お茶会と思うようにしてた

がんばって

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん