「演歌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 演歌とは

2017-10-15

anond:20161021204514

ジャズとポップとクラシック3つごちゃ混ぜにして音楽作ったら楽しそうじゃないか

ジャズっつうかフュージョンだけど、

葉加瀬太郎がやってたクライズラー&カンパニーがそんな感じ。

ヒップホップテクノは?演歌ロックは?もっといろんな融合して新しい表現開拓していいんじゃないの?

ワープっていうエレクトロニカ系のレーベルかに

ヒップホップの要素も取り入れたテクノミュージシャンはいる。

Flying Lotusとかがそういうのの代表的アーティストとして扱われてる。

演歌ロック石川さゆり奥田民生椎名林檎に曲提供してもらったりしてて、

そういうアプローチが一応あったりする。

もともと演歌AORみたいなアレンジしたりするから結構親和性高いんじゃないかな。

探してみようと思わないだけで意外といろんなタイプ音楽がこの世には溢れてるんだよ。

2017-10-12

anond:20171012105841

日本ほどメロディ重視してる国ないじゃん、J-POPしか演歌しかり。失礼ながら洋楽あんまりいたことないのでは?

anond:20171012104425

俺もアジカンナンバガバンプも好きだけどさあ

好きだからあえて言わせてもらうけどJ-POPの弱点ってどこまでいっても日本語なとこだよね

正直メロディだけだと太刀打ちできんと思うのよ

演奏力とかリズムとか音域とか曲調の選択とか圧倒的に洋楽の方が上だもん

でも邦楽がいいと思えるときって

文字と1文字を繋げていくことでどんどん意味が変わっていって

メロディ意味全体像理解が進む、最後理解する

伏線回収型の理解J-POPの良さだと思う

でも外国人からしたら何言ってんのか分かんねえし

メロディはどいつもこいつも似たようなのばっかり

これじゃ売れるわけがない

別に外国人じゃなくてもいい

歌詞に興味がない人間から子ども趣味扱いになる

メロディで感動させないと大人は動かない

「デデンデンデデン! デデンデンデデン!」

強烈なメロディ歌詞必要ない

その点ではJ-POP演歌に負けてる

ぶっちゃけ演歌歌詞なんてあいうえおでいい

単に楽器として声を出すための役割になってる

例外的歌詞よりもメロディ重視のJ-POPもあるから

なんでこの曲が?って曲が海外めっちゃ人気なこともある

当然そんなのは日本では評価されない、日本人向けじゃないか

とにかく歌詞評価してもらおうというJ-POPの弱点は永遠になくならないと思う

メロディだけでも歌詞がなくても評価してもらえるようにならないと

スーパー歌詞抜きのオルゴールバージョン間抜けに聞こえても

それが本来の曲としての評価だと気づいてほしい

2017-09-28

放送されるべき作品放送されなかった業界ホントに草バエル!!!

予備企画はついに姿を表した

はてな 匿名ダイアリー」にお越しの皆さま、こんにちは

まず事前に説明します。

私は決してシリアスに不理解人間ではありません。

何故なら二年前にガンダム0083(ニナの事を完全に抜きにしても苦いエンディングである)がBS11でBDBOX発売前の再放送行われなかった事が未だに許せないからだ。

今年に入ってのBS11放送枠関連一体何なんだよ!?ふざけてんのかよ!?

クールは枠減らすとか本来その廃枠にする予定の枠でドリフターズ遅れ放送するべきだったろ?

春は有頂天家族二期放送せずBプロ再放送とか上半期最悪の糞采配、

夏は上半期よりシリアス担当充実してるのに東京喰種√A再放送強行、火25時は

バンナム忖度してゴッドイーターまた再放送

そして秋もシリアス担当もう有り余ってるのというのに

火25時はバンナム忖度相変わらず、土27時は喰霊ー零ー編成などとか、

こいつらこそAbemaTV送りにしろよ、マジで

で、下半期に鳴り物入り放送されたきらら枠はどうだったって?

newgame二期…折り返し地点で難民枠に相応しくない描写やって終盤も鬱回

だがこれは一期放送時にSNS原作問題の場面が流布された時点で予期されていたさ

でもこの難民枠にあるまじき描写のせいで癒しを求めた一部の人たちが異世界食堂に移動、

ブレンド・Sはにじぽいとかい極右アフィカス煽り合いの道具にして1話感想記事タイトルもまさにアレだし…

だがBS11はこのきらら枠二作の立場を喰うかも知れないからとかの理由

MX2016年再放送フォーマットごちうさAチャンネル再放送してくれなかった…

Aチャンネル円盤boxの売上数字どんなんだったか解る?

別のブログで見たけど1300セットぐらいとか

BS11再放送怠ったせいだ!!

昨年春から今年初めまでのNHKBSでのけいおん再放送三者三葉やnewgame一期、ステラのまほうだとかの立場なんて食いましたか?食ってなんかいねえよ!!

さらに駄目駄目なのは角川けもフレ騒動起きる前に本来ならBS11のんのんびよりシリーズ再放送完了させるべきだったのにしなかった事だろ。

その問題けものフレンズBS11で秋になにがなんでも放送するべきだったのに。

※ここからさらグロテスク文章が始まりますので注意。







しかしアイツらはBS4大民放キー局(日テレ 朝日 フジ TBS)やTwellVでも再放送ok出そうなもの月曜ゴールデンバンドリの後に回しやがった!!!

関東ローカルでのけもフレ再放送最終回がL字だったことに対する救済措置が欲しいならキッズステーション契約しろっていうのかよ!?

有料テレビサービス利権かよ(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

BS11は来期こそは今年の再放送関連の采配を償えよ!!

何が何でもドリフターズを深夜三時半に編成しろよ(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

Aチャンネルのんのんびよりシリーズ再放送しろ

有頂天家族二期をさっさと再放送しろよ…

新作の立場喰うようなこと嫌なのかよ…(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

あと「この男子…」は永久AbemaTV放送してろよ

何でBS11あいまいみーてーきゅうを改編期編成しないんだよ?

改編期で腐女子関連なら

おそ松さん黒歴史回2つか3.5話&馬の回やれよばか野郎!!!!!∩(`;ω;´)∩ンヒィィィ~

あとBS11歴代糞采配一覧

2009年鋼殻のレギオス放送すべきなのにアニソンカフェとか放送

2010年生徒会役員共放送せずにマクロスIIとかドラゴネットかいらん奴放送した上に

秋は本来スパロボ放送すべきなのに新ゲッターロボ(この時期に発売されたスパロボLには出なかった)、その新ゲッターの枠では続いて放送したのがこどものじかんとか舐めてやがる

2011年AチャンネルBS無料放送のチャンスだったのに放送しなかった

この年の迷い猫オーバーラン再放送現在批判しづらくなったのは

厚労相抗がん剤奨励してなんとかワクチンみたいなのを排除して

ガン患者感動ポルノ小説ドラマ映画ドキュメンタリー製作のためのモルモットにしてきたせいだ!!!

そのために迷い猫やパパ聞きの作者は…

BS11のせいではないがたまゆらシリーズBS11で投入しなかったARIAからの直系のチームも問題だろ

昨年あまんちゅでようやくそのチーム直系の作品BS11放送したけど

もう癒し枠のイニシアチブきらら系に取られた後じゃねえか!!

きらら系今よりも台頭する前にBS11たまゆらシリーズ放送しなかった責任とらねえのかよ…

2012年昭和物語バカ一代、他の作品放送出来なかったのか?

2013年まどかようやく放送されたのにスポンサーブシロードやプレメモバンナムの姿がないとかまどかチームやる気あんのかよ??

2014年ましろ色シンフォニー再放送とかなつまちみたいに一方が傷つくラストノンケ来るなよ

シリアスばかりとかの文句言われてもいいからデュラララ一期やファフナー一期再放送してほしかったんですよ

デュラララ一期再放送されなかったせいで新シリーズ円盤売上に悪影響が出たし

ファフナー一期とROL放送しなかったせいで

二期放送時にファフナー界隈にニワカと揶揄されるような奴(一期やROLの洗礼を受けなかった者)が大量発生したし…

2015年幕末演歌(幕末Rook蔑称)再放送

BSフジうしおととらを、またはBSジャパンワンパンマンをこいつに対して刺客として幕末演歌の裏に編成するべきだったのに…

ガンダム0083と比べて大団円ラストだらかって許されると思ってるのかよ?

2016年BS11のせいではないがラクエンロジック番宣内容が鬱すぎる

このせいではいふり擁護のためにラクロジがガードベントにされ

今年放送ひなろじがほのぼの路線シリアス回がクリスマスのみになるという事態にまでなった、

ペルソナ3最終回CMも糞だしこいつらのせいで16冬クールは大不作というイメージだった

BS11主導でないがクラスルームクライシスかいアニプレコメルシの再放送いらんかった

2017-08-29

オタクなんて叶姉妹に大挙して押し寄せたミーハーばっかなのに

今更芸能人排斥してブレすぎだろ

演歌大御所の人も皆もてはやしたんでしょ?全然演歌に興味ないのに

昨日、義理祖母の顔を見に施設へ行ってきた。

ちょうど食堂カラオケ大会が行われていたのだが、GSが多かったのが気になった。

べつに高齢者は「ふるさと」を歌っていればよいのだと決めつけているわけではない。

ただ少し前までは、童謡が主で、まれ演歌という具合だったので存外不釣り合いに感じた。

これでは楽しくないだろうなと思ったが、祖母気持ちなどとうの昔に分かりえなくなっているし

外の人間がとやかく言うことではないのだろう。

考えてみれば、100歳の人間と75歳の人間とでは四半世紀も年齢差があるわけで

高齢者をひとくくりにすると、そのなかの世代ギャップはないがしろにされやすい。

これから先、男根の世代の入居者が増えてくると、祖母にとっては生きづらくなるのかもしれない。

そんなことを帰りのクルマの中で話していたら、義父から

祖母が「帰ってきたヨッパライ」を口ずさんでいたと言われて、ちょっとほっこりした。

天国よいとこ♪一度はおいで♪わゎ

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812122548

大きめのレコ屋で演歌のコーナーとか殆ど無いよ。レコ屋のレイアウトのように世界認識してるんだと思うよ。

音楽趣味で○○と●●以外は何でも聴くというから、これは薀蓄すごそうと思いつつ

じゃあ演歌も?と聞くと

そういう意味では演歌は聴かない、とのこと

そういう意味ってどういう意味だよ

邦楽も一切聴かないとのこと

洋楽好きらしいけど

通を自称し、守備範囲の広さを公言するけど

世界認識範囲自体が狭い人なんだなとは思った

2017-08-06

君が代演歌だと思ってた

だいぶ前だが小学生の頃大阪高槻市に住んでいた。

ここは左翼が強い町で夏が近くなると戦争写真が校内に貼りだされた。

どこのクラスにもはだしのゲンが1セット置いてあるような学校だった。

もちろん君が代なんて教えてもらわなかったから歌えなかった。

でも中学関東引っ越したら入学式でみんな君が代歌っててびっくりした。

自分の中では君が代って演歌一種だと思ってたか子供が歌ってるのがおかしかった。

でも後々演歌君が代は別物だと自分発見した。

今は皇室大好きのおっさんだがあのまま高槻暮らしてたら絶対左翼になっていたと思う。

2017-08-05

現代的な当地ソングが聴きたい

泣ぐ子はいねが(秋田県) - 高橋優

シャクシャイン北海道) - 水曜日のカンパネラ

みたいな曲が都道府県ごとにあったら聴きたい。

ただし

都道府県公式に用意したPRソングではない

 例)呉ー市ー GONNA 呉ー市ー

演歌民謡を除く(無限にでてきそうなので)

・各都道府県包括的にひっくるめたもの

 一つの市や町のみではなく、県全体を表すようなもの

自分が知らないだけで結構ありそうだけどどうだろうか。知ってたら教えて下さい

2017-07-24

東京の人は増田洗練してる手信連せ出す魔は戸肥のうょ祈雨と(回文

東京に行くとさ、

なんか知らない人ばかりだらけじゃない、

みんながみんな洗練されているお洒落な人に見えるのよね。

この謎の現象

テスト受けに行って周りは全員賢く見える現象のそれに似ているわ。

でね、

そういった人がたくさんいるってことは、

バカ一定量いるわけでしょ?

いやだなぁ、私バカな風に見られてたら嫌だなぁ。とか。

中央線JR電車

最終間際なのになんでこんなにギュウギュウ超満員なの?

モー半端ないわ。

あと、ホームに入ってくるときの速さにビビる

!?普通電車だけど、その速さで入ってきてホームまれるの?

渋谷から青山までどうやっていったらいいの?

道ぜんぜん歩いてる人がいないのよ。

ファーストフード店に行ったら

お客さん父娘の二人組。とても優雅標準語

だよねーとか言ってるのよ。

月9ロケかと思っちゃうくらい。

もう月9とかって言ってる時点でダサいわよね。

完全お上りさんだわ。

など、とか。

それはさておき、

ジャズライブに行ってきたのよ。

今回のドレスコード浴衣東京のお客さんはお洒落よ。

浴衣だとサマーカクテルサービスで1杯頂けるの。

最後演奏が終わると

パッと立ってスタンディングオベーションよ。

大阪名古屋とはちょっと違って

そこら辺お客さん洗練されてるのよねー。

なんかそのお洒落なのに慣れてるというか。

スタンディングオベーションって

ぼんやりしてると

マスターベーション空目してしまいそうだけど、

いやだわ、こういうこと言ってるから

バカに見られるのよっ!

富士そばは、

いつも地方からの私を優しく迎え入れてくれるわっ!

いま大盛り無料キャンペーンやってたわよ。

ラッキー

そんな冷や盛りのお蕎麦

富士そば演歌に包まれながらすすったお蕎麦の味は忘れないわ。

キラリ

あ!流れ星

東京の夜でもお星様が見えるのね。


今日朝ご飯

しばらくは質素に暮らすわ。

おにぎり2つ最初の1つ目は好きなの、

次の1つ選ぶとき製品選んじゃう率高いわよね。

安牌と変化球ね。

よく分からないけど。

とりあえず私は赤飯おにぎりが大好き!

デトックスウォーター

スイカやっぱりこの時期はそのまま食べた方が美味しいわよね。

そのことは内緒ね。

カッツスイカ買ってきたので、

カッツスイカウォーラーよ。

作り方は割愛

なんちゃって


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-06-07

若者演歌離れが深刻に

Hatelabo::AnonymousDiary

はてなはてラボはてな匿名ダイアリー


若者演歌離れが深刻に

 2017年06月07日 09時19分



ざっくり言うと


 世界演歌委員会演歌ユーザー統計を発表


 ユーザーの九割が70歳以上


 委員長演歌ジャスティン・ビーバーに奪われた」


記事を読む

2017-06-02

音楽が売れない

増田日記から正直に書くけど、今売られている日本の歌もの音楽は、

人間の声に聞こえない。歌が上手いんじゃなくて、レコーディング技芸になっている。そのうえに、音声を加工している。いま依頼が集まっているクリエイターは、作家としての能力ではなくて、DAW技能が高いだとか、制作費を出す側にとって扱いやすいだとか、そういった本質外の理由で登用されている。

言語になっていない。メロディ先で無理に歌詞あわせて、さらにはメロディ崩壊させるような歌詞を書く奴がいる。

・作文を読んでいる。話し言葉ではない。何を云っているか判らない。

わざわざ録音音源聴くのは、感動的な実演を聴きたいからだ。それなのに、売られているのは工業音声。エイベックスとかが出てきて音楽を使い棄てにした。けれどその前にそもそも日本人には職人気質が好きな封建ギルド勘違い野郎が多いので、演歌なんか技芸であって感動ではない。

感動的な実演を聴きたいのを辛抱して録音物で再生しているのに、買い切りではなくてストリーミング配信とか、売り手の都合の押し付けで、ボッている。

実演をライブ聴くのが理想だけれど、数万人とか集まって音響がクソなところで聞いても鑑賞なんて成り立たない。音楽鑑賞とは異なるものを売っているのだ。

ライブハウスなんかでも、オールタンディングで押し寿司みたいに詰め込まれても鑑賞なんて成り立たない。そもそも飲酒しながら鑑賞しなきゃいけなくなるようなのが問題外

けど、そもそも音楽が売れないのは今の日本人貧困から。カネもっている奴は暇がなく、時間を確保して人らしく生きたら所得がなくなる。カネもっていて払えるような有所得者の多くは、集中して鑑賞する余裕なんてなくて、「ながら」で聞いているかそもそもまともに鑑賞する能力なんてなくて鑑賞とは別の原因で買っていたりすることすら少なくない。

まともに鑑賞するに堪えないようなもんを造っといて、単に数が売れたとかマスコミ露出が多かったとかい理由で自慢してプロフィール代表作として誰それに提供したとか書くの、恥を知れと思うね。

売れないからって媚び売ったり煽ったりして、クソなもののほうが売れるからクソ売って、ついにはクソであることの認識能力すら失った日本人は、もはや救われようがなく赦されないと考えられるのである

売れないよ。鑑賞するに堪えないし。払うカネなんて無いか聴く暇無いか聴く時間の総量や、買う人の総数が少ないんだから、売上少ないだろ。業界物凄く小さくなっただろ。

2017-05-29

老人と趣味

数十年後、我々が老人になるまでどうにか生き延びられたとして

まだNHKテレビ中継をやっていれば、夕方相撲を見るようになるかもしれない

しかし、老人になったからといって盆栽を始めるかというと、たぶんやらないだろう

(というかあれこそ若いうちに始めた方がいい気がするが)

演歌もたぶん聴かないだろう、そもそも懐かしいとも思っていないのだから

それよりは今の趣味からまだできそうなものを選んで続けている気がする

そしてその頃にはそれが爺臭い趣味になっているのだ

やっぱり若いうちに接点のなかったものをいきなり始めるのはきついと思う

ゲートボールまで行くと、逆に若い頃誰もやってないから誰でも横一線で始めやすい、

という事情があったのかもしれないが、ああいうのはむしろ例外だろうし

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170519233528

言葉時代によって陳腐化していくもので、「わし」は段々と下の世代に使われなくなってじいさんだけが使う一人称になった。

今の時代では「わし」の代わりに「俺」が使われているのだけど、これも段々と陳腐化し始めてきているので、じいさんを表す一人称になるまで時間問題

「わし」以前に陳腐化した一人称は、「拙者」「それがし」更に古くなると「予」「麻呂」とかになる。

一人称には幼少期と思春期と成人とで変化する傾向にあるがこれも小さく自分の中で一人称陳腐化が発生している。

老齢期にも変化しないわけではないがすでに言葉として陳腐化しているものに対してはそうそう変化しない。

もしかして年寄りになったら演歌聞き出すとかって未だに信じてる?

あれも育った時代文化を引きずってるだけのことなので、年齢によって趣味が変化するわけではないよ。

懐古主義否定するわけではないけど、基本的には人格形成期に影響を受けたもの一生引きずるのが人間

自分は変わらないつもりでも、いつの間にか時代陳腐化させられて年寄りになっていくのだよ。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217142316

音楽」とか「歌」とか括り方が大雑把すぎるだよ。

演歌好きなやつがパンクロックにピンとこなかったり、

クラシックばっかり聴いてる人がヒップホップを認めないなんてことは往々にしてある。

でもジャンルごとに名曲っていうのは存在している。

継承することで「名曲」になるのは確かにそうかもしれないが、

そういった現象は同じような嗜好をもった連中の集まりの中で完結して起こるんだ。

何百年も歌い継がれてきた日本民謡が素晴らしいことには違いないがこれを知らない日本人は多いだろ。

作品不特定多数にとって良いかいかどんな風に扱われているのかを、

自分趣味嗜好に囚われずに判断しようとすれば、

結局、作品バックグラウンドを体系化して捉え直さなければならない。

2017-02-11

音楽を聞いてきて

暇さえあればなんとなーく音楽を流すという生活を数年。

クラシッククラシックジャズ以外と演歌以外は大体聞いたかな。

おかげで、音楽の話は大体の人と合うようになったけれど、

自分とピッタリ合う人と話がしたいなぁ。

ヒップホッププログレフュージョンハードコアミクスチャーシューゲイザー

ハウスメタルソウルあたりが好き。

車の中でiphoneシャッフルしたら

Dream Theater → Buddha Brand → Gavin harrison → ROCKET MAN

という流れで自分も苦笑。

色んな人の話の種にはなるのかな。

音楽って楽しい

2017-02-04

演歌って持って20年位の文化なんだろうな

ふと「演歌って持って20年くらいなんだろうな」ということを思ってしまった。

先日職場新年会に参加させられたのだが、その際におっさん世代(40-50代)のカラオケを聴いてたのだが

80-90年代J-POPを中心に歌っていて「演歌」という選択が一切ないのだ。

考えてみたらすでに職場管理職をしている世代60年代団塊ジュニアまれで、

多くは80年代90年代学生時代を過ごした世代だ。

その時点で既に演歌というジャンルは「おじさんおばさんが聴くもの」という認識が生まれているはずだ。

その「おじさんおばさん」世代はすでに「おじいさんおばあさん」世代になっている。

高齢化社会はいうが、その高齢者20年もすれば自然減が続出する。

おじさん世代にとっても馴染みない演歌というジャンルはあるときを境に一気に衰退を始めるのではないだろうか。

演歌というジャンルは非常に特殊だと思う。

歌番組基本的に専門の番組を持ち、JPOPやロック等異なるジャンルとは一緒になることはほぼない。

テレビ放送BSか深夜にひっそりとやっているカーテンと照明しかないどシンプルな背景の音楽番組くらいだ。

あのシンプルな背景が他ジャンルにはない「昭和から一切変化を許さない」排他的雰囲気物語っていると思う。

先週運転してたらラジオからとある大物演歌歌手ベテランDJが主演のリサイタルの告知をしていた。

その中でベテランDJが「皆さん、このリサイタルではリクエストは送らないでください。私たち責任を持って選曲します」

とのことだった。要は素人リスナーリクエストしたセットリストで曲の雰囲気をぶち壊すことをして欲しくないんだそうだ。

お金を出してくれる来場者に全精力をかけるというプロとしての意気込みは感じるが、一方で傲慢さを感じる言い方だと思う。

視聴者すべてにヘコヘコする必要はないとは思うが、今の立場で金払ってくれる人たちの前でふんぞり返っているよりも

少しでも若年層にアプローチをかける手段に講じたほうが演歌というジャンル寿命を延ばすためにもいいと思う。

ところで前々から不思議に思ってるのだが、演歌CDってどのアーティストフィギュアレビューサイトみたいな背景に

タイトルが付いてるジャケットばっかりだけど、あれ間違って買ったりしないんだろうか。

ジャケ絵ってアルバムという作品の一部だと思うんですが。

2017-01-22

父の癇癪

私の父は数年前、アルツハイマー認知症を経て肺炎で亡くなった。

父は、昔の人によくありがちな典型的癇癪持ちタイプで、気に入らない事があると突然癇癪を起こすのが常だった。

好きなプロ野球チームが、父のお気に召さないプレーなどを示すと「なにやっとんじゃぁっ!!」と晩酌ビール瓶片手にしょっちゅう切れていたし、そのビール瓶を叩き割ってしまって自分で後片付けしていた背中が私の少年時代記憶に焼きついている。

仕事は、一人親方看板製作業で、小中学生の頃よく一緒に手伝いに連れて行かれたけど、現場に一緒に入っている他の会社作業員にブチ切れて怒鳴り散らす事も珍しくない人だった。

私はそんな父が別に嫌いだということはなかった。プラモデル作りや釣り音楽レコード鑑賞などそこそこ趣味を持っていた人で、私は釣りには興味は示さなかったが、プラモデルは好きでよく一緒に作ったものだ。父は職人肌のところがあり、プラモデルはとても上手だったし、音楽趣味も古い世代に多い演歌だけじゃなくて、ジャズニューミュージックなどのレコード豊富にあって、その影響で私の音楽趣味も醸成されたようなところがある。

ただ、夕食時は親父がテレビ見ながらいつ癇癪を起こすかわからないので、私や他の兄弟も大急ぎで食べ終えて子供部屋に逃げる日課。

そんな父に寄り添っていた母も大変だった。そんな風に子供が逃げるように食卓からいなくなってしまう事にまで腹を立てた父は母に怒鳴り散らして、「お願いだからもう少しお父さんと会話して」と母から何度も頼まれたりもした。

だけど、私を含め子供中高生大学生と成長するにつれ自分たちプライベート時間が長くなってくると、自宅が仕事場だったから、家の中には父と母しかいない時間が長くなり、ストレスを溜めた母がアルコール中毒になってしまったこともある。

父は母なしでは生活できない人だった。

夜遅く帰宅した私に「お母さんの様子がおかしい」と深刻な表情で訴えてきて、すぐに寝室にいた母の様子を見に行くと、泣き腫らして目も顔も真っ赤にした母が布団の上で一升瓶を抱きかかえて横たわり、「もうイヤだ。死にたい死にたい!」と消え入りそうな声でずーっと呟き、身体を異常なほど震わせていた。

どう考えても、すぐに病院に連れて行かないといけない状態なのに、父にはそれすらも分からなかったのである

それからしばらくは、私たち兄弟は出来るだけ自宅には早く帰って父母と一緒に過ごすようにしたので、母の状態回復の方向に向かったけども、当時は精神科受診する事すらも忌避される時代だったから分からなかったけど、母は多分かなり重度の鬱病のような状態に陥っていたのだと思われる。

その後、子供社会に出て自立し、一人暮らしを始めたりしてからも親には随分悩まされたけど、父が60を超えるくらいになると糖尿病や高血圧悪化して廃業する事になった。ちなみに子供は誰も家業を継いでいない。

そして、父は念願だった美術勉強を始めるなど、廃業して何年かは穏やかな生活が続いた。私も結婚して孫を見せる事も出来た。

だけどそれも長くは続かず、父のアルツハイマーが発覚して、発覚時には医師から発見が遅れたのであと1~2年でおそらく誰が誰だかも分からなくなる」と告げられ、その日のうちに孫の名前が言えなくなっていたのにみんなが気付いた。

徘徊は酷かった。あれは経験者じゃないと分からないと思うが、ほんとに突然いなくなるのだ。そうとしか言いようがない。例えば五分前に御飯食べてた筈なのに、周りにいた人がほんのちょっとテレビに気取られただけでいなくなっているのだ。そして、辺りを探し回ってすぐに見つかればいいものの、結局一晩見つからないこともしばしばで、しょっちゅう警察のお世話になった。

一度、GPS機器をお試しで身体に装着させようとしたけど、「こんなもんいらん!」と嫌がってしまって無理だった。

ただ、廃業してからずっと癇癪だけはなかった。いつのからか、「お母さんには散々迷惑かけたから優しくする事に決めたんだ」としょっちゅう言うようになり、その言葉のとおり癇癪を起こすことは、少なくとも私の知る限りなかったし、一緒にいた母にも聞いた事がない。

そんな父だったのに、亡くなる年に一度だけ癇癪を起こした。

それはお正月二日の日、実家にみんなが集まっていた和室で、おせち料理を囲んで団欒していた時、母が何かを台所まで取りに行こうとして立ち上がったときにふらっとよろけたその時だった。

「こらっ!そこどけ!」

和室が一瞬にして静まり返り緊張が走った。

多分、足を悪くしていた母に対する父の気遣いだと思うけど、にしてもしばらく聞いた事のなかった癇癪。

母のちょうど隣にいたのは私の息子だったが、それまで笑っていたその息子の顔が引きつっていた。

それから、二ヵ月半ほどして、肺炎を患った父は病院で亡くなった。

昨年くらいから、母も同様にアルツハイマー認知症と分かり、今は施設にいるのだが、この前私が訪れた時、母はこう言った。

「お父さんすぐ怒るから一緒にいてあげてね」

父が死んでも涙一つ流さなかった私だったが、何故か涙が溢れて止まらなくなった。

2016-12-31

2016年懺悔詩(7)「2016」

地下鉄駅構内正体不明

過激派が暴れた

街を砕くのは漆黒のシルエット

謎の暗号は誰かの名前

俺達がまだ首都圏にいなかった頃

1995年悪魔に負けた

そしてこの事件歴史に残った

宗教アレルギーの島

求めちゃいけない

甘い口づけは

悪魔魔女が踊る暗黒の街で

何を歌おうかロキノン演歌を歌おうか

今、学生徴兵された兵士と呼ぶ

そして会社員まで兵隊扱いするのか

戦争もないのに

大卒までに

大学生のお兄さんお姉さんの

今が危ない

学歴社会

あてにはならない

俺たちを初め、多くの人達を縛りつけて

勝ち組に仕立て上げた

全ての大人優等生問題児感謝しま

2016年日本ゴミ溜め代表greatchina2

2016-12-18

http://anond.hatelabo.jp/20161218144447

俺も合わないよ

吐き気もするし、金払ってでも見たくないくらいだよ

例外はある)

 

あれは一部の女性層に受けるように最適化されていると思うが

それだけじゃ説明しきれない気もしてる

 

まあ演歌の良さがわからないのと同じだと思って受け入れてる

2016-11-19

にゆく人の特徴

もう残りがいないくらい身内の死を目の当たりにしている。

すべて病死なので、事故死ほかの不慮の死についてはわからないのだけども、病気で衰弱していく人には特徴がある。

ひとつは歩けなくなる。全員病室のベッドから動けなくなる。

次に笑えなくなる。笑顔を浮かべるのも至難の業にになる。

そしてそれより前段階としては歌えなくなるというのもある。鼻歌でもカラオケでも。

父親は歌が好きでよく口ずさみづつ野良仕事をしていたが、病気が進むに連れて入院する前段階ですでに歌わなくなっていった。

祖母音楽が雑音にしか聞こえないといってた。以前はマメラジオTVから演歌を録音して聞いていたのに。

から逆にいうと無理して意地でも歩いたり笑ったりしてると長生きするんじゃないかとかなり真剣に思ってる。歌も。

ということで笑わせていただける方はTVネットや他に限らずありがたい存在です。

口ずさみたくなる歌を作る人も。

ポケモンGOなど歩きたくなるものを作る人も。

散歩に連れて行けと鳴き叫ぶ犬も。

2016-10-21

今日も俺はビビりながらお気に入り音楽聴く

最初聞いたときは物凄い感動で何千回もリピートしたい!と思っても数十回目には飽きてくる。

なかなか飽きが来ないように色んなジャンルを組み合わせても難しい。

やっぱり飽きてしまう。

 

最初の頃のようなアドレナリンどばどばの興奮状態にならない。

次の曲を見つけるまで水がないまま砂漠を歩くようなものだ。

あえて好きな曲を聴かない、なんてこともある。

 

ジャズに関しては全部同じに聞こえてきた。

というかジャンル同じなら全部同じ曲かもしれん。

音のバックグラウンド?が乏しいのかもしれん。

音楽家でもない俺に違いは分からないが耳に入ってくると同じものとして消化しようとしてしまう。

ジャンル同士で明確に垣根ができてほとんど交流がないのはなんでかなと思う。

ジャズとポップとクラシック3つごちゃ混ぜにして音楽作ったら楽しそうじゃないか

ヒップホップテクノは?演歌ロックは?もっといろんな融合して新しい表現開拓していいんじゃないの?

うーん、うーん、俺は素人からここまでの感想しかもてない。

垣根を作って聞く人をえり好み客をターゲットを絞ってるせいで同じ曲ばっかになってんじゃないのーとか。

 

いつかすべての音楽に飽きてしまうのではないか今日も俺はビビりながら音楽を聴いている

世界が真っ暗闇になり光を失う時代突入するかもしれない

けれど俺は音楽聴くことを辞めることができない

凍えてしまうような凍てつく時代には音楽が無ければ歩くことも叶わず

 

後はただ祈るのみ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん