「棒高跳び」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 棒高跳びとは

2020-07-07

大学生童貞男が出会い系で図らずも男と出会いラブホに行った話

5月コロナで外出自粛が高らかと叫ばれていた。何もすることがなく課題オンライン授業を往復する私にはそれ以外に特にやることもなく、自室でぼけーーっとする時間が増えた。同時に私の性欲も高まっていき、果てにはだれでもいいのでセックスしてえ…というような精神状態に陥っていた。いやはやコロナとは恐ろしいウイルスである

性欲で脳を埋め尽くされた男というものちんこしかものを考えることができない。私も例に洩れず安直に考えた結果、出会い系サイト登録してセフレを作ろうと思い立ったのであった。なんでも出会い系サイト登録すれば、魅力的な女から声をかけられまくり、もう今すぐにでも女をセフレに持ち込めるらしい。

早速物は試しということで、出会い系サイト、と調べて一番上に出てきたサイト登録してみた。

性別は男、年齢と趣味適当に書き、写真身バレが怖いので載せないでいた。するとどうだろう。芸能人のような美貌をプロフィール画像にした魅力的な女から、お誘いのメッセージが沢山届いたのだ。1人1人のプロフィールをチェックしていくと、「えっち関係募集しています❤」「私とホテルイチャイチャしませんか?」等と、男なら誰もがそそる誘惑ワードが散りばめられていた。しめた!これは行くしかねえ、と思った私は、差し当たり、メッセージを送ってきた人の中から一番上の女を選び、「初めまして、大学生の男ですが、さっそく会うことは出来ますでしょうか?」とメッセージを送ってみた。

すると3分と待たないうちに返事が返ってきた。軽い!さすが尻が軽い女はフットワークも軽いなあ等と暢気なことを考えながら、胸を躍らせてメッセージを開くと次のように書いてあった。

『初めて出会男性なので、信頼するために初めに2万円頂きたいと思います。』

もうね、アホかと。馬鹿かと。この女はプロフィール欄に、「セ〇レ募集です❤」などと書いていた。「いっぱい気持ちよくなりたいです❤」とも書いていた。そんな女が、セックスフレンドに対して、2万円と言う対価を要求しているのである。私はとても悲しくなった。セックスフレンドは、セックスをする関係以前に【フレンド】なのだ。友人であり、親友であるのだ。そのような関係であるセックスフレンドに2万円を要求するなど言語道断友達というのは、お金しか信頼を勝ち取れないようなものなのかと。もっとお金ではない、心のつながりが大切なのではないかと。フレンドは、何時だろうと対等な関係でなければならないのだ。

私は泣いて馬謖を斬る思いでブロックボタンをそっとクリックした。

あとから調べてみたところ、初めに料金を請求する女性出会い系サイトでは数多く蔓延っており、私のところにも例外なくお金請求してくる女が数多く寄ってきた。くそっ。やはり女は羽振りのいい男しか見ていないのである。世の中お金のやつなのである

無料分で配られたポイントもいよいよ尽きてきて、この業者の女どもに金を払うのと風俗で金を払うのとどちらがいいか真剣に熟考していたところ、とあるプロフィールが目についた。画像は一切設定されておらず、その他のプロフィールも明らかに適当に書かれているものだった。

思えば業者お金請求してくる女は皆、不自然なほど美貌が良すぎるプロフィール画像掲載していたのだ。つまりそれを商売にして生計を立てているのだ。それに対するプロフィール画像無し。これは逆にワンチャンあるのでは?と考えた私は真心と下心を込めてメッセージを送ってみた。

すると2時間ほど経って、「フェラさせてくれる人を探しています!」と返信が返ってきた。ここまで数々の闘いに連敗してきただけあってさすがに性欲塗れのちんこ悩もそこまで馬鹿ではなく、もしかしたらお金要求してくるタイプだぞと半ば諦めつつ会話を続けると、なんと具体的な場所の話になったりもして、これはもしかしたらガチワンチャンあり!?!?!????等と考えていた。しかし、そこで相手からとんでも発言が飛び出すのである

「実は自分、男なんですけど大丈夫ですか?」

大丈夫なわけなかろうがい!!!!!!

突然の告白に脳が追い付かない。いままで相手のことを女だと思って20往復くらいメッセージを繰り返していたのに、ここにきて相手が男だと来た。この切り替えの速さには流石のクマノミもびっくりであろう。というか女で登録すんなよ。

しかしさすがの私も伊達な性欲ではない。性欲が晴らせるなら男でも女でも関係ないと考えたのだ。他人が見れば私のことを節操ないと思うだろうが、相手に求めているのはセックスフレンドである。フレンドには心のつながりが大切なのだ。男も女も関係ない。

20分ほど逡巡した結果、私は「それでも大丈夫ですよ!」!と連絡し、具体的なラブホも決定し、いよいよ人生で初めてセフレ(男)と会うことが決定したのだ。ところが、恥ずかしながら20になっても童貞であった私は、会う前日までドキドキしっぱなしで、鼓動が止まらず、相手メッセージを送るときも手が震えてまともに字が打てないくらい緊張していた。さす童貞陰キャ。剰え人見知りなのに、そこから会って性行為をするなどハードル死ぬほど高すぎる。パンダ棒高跳びをさせるぐらいの愚行である

しかし私も漢、決めたからには約束は果たさねばならぬ。六月下旬。待ち合わせ場所に5分ほど遅れて到着すると、そこには思ったより普通で小柄な男性がいた。きょきょうはよろしくお願いしますーへへへへなどと意味不明な媚び諂いをしながら、相手に付いていった。相手はそこそこ慣れている風だった。

いざ初めてラブホに到着すると、そこには大きなベッドが一台部屋の真ん中に置かれていた。ラブホ自体が初めてなので部屋が物珍しく、色んなアメニティを見て回ったりベッドの上で飛び跳ねまくったりした。女性相手だったら多分こんなことしねえ。多分相手が男の人だと思って舐めてたかもしれない。

そっからシャワー浴びて(なぜか冷たいのしか出なかった)、バスローブに着替えてボケーーーーっと菅官房長官記者会見テレビで見ていて、そっからじゃあ、シよっか、という流れになった。

私はとても冷静を装っていたが、男性経験どころか女性経験すらもなかったので内心ではちょちょちょちょちょちょまてまてまてまてまてと狼狽しまくっていた。AVとかエロい漫画とかも見たことあったし全然余裕だと思っていたけど、いざベッドに寝ると意味が分かんないくらい足ががくがく震えてるし変な汗がびっしょりでまくってるし緊張しっぱなしだった。

それでも相手の方はとっても優しい方で、こっちが落ち着くまで待ってくれた。マジで優しい。クソジェントル。二重の意味奉仕精神が強すぎる。そのうち落ち着いてきたのを見計らって私のブツを舐め始めた。私は気持ちいいというよりうわすっげ~~~~~~まじでこんなことしちゃってるよ~~~~~~~とか思いながら興奮して見ていた。性年齢中学生か?

ここからは余りにも生々しすぎるので割愛するが、結論としてはその日は射精することは出来なかった。自分では絶対最低でも2回は射精してやるわい等と企んでいたのだが、勃起自体は持続したがあと一歩出すところまでには至らなかった。フェラしてもらったり手コキしてもらったり色んな奉仕をしてもらって気持ちよかったのだが、やはり心の壁が厚かったのかどうしても射精に至ることは出来なかった。30分経っても40分経っても射精しない私をみて相手の方も困惑しているようだった。そのうち腕疲れてないかな?とかめっちゃ心配しだしてもはや無の時間だったわ。

それでも相手の殿方めちゃくちゃジェントルな方だったので責めたり怒ったりということはしなかった。めっちゃ優しいやん…初めてのセフレが優しい男の人で良かった。これがイケイリア充渋谷系女だったら今頃ド失望されてるとだった。やっぱ経験がないと怖いね最後自分相手ブツをしごいてイかしてあげることができたのでホッとしました。めっちゃ精子飛んでてびっくりした。私の方はというと、射精こそできなかったもの精神的な充足感というのは一人でしている時より遥かに強かった。堪らんねこればっかりは。射精けが全てじゃないんですよ皆さん。

そのうちラブホ退出時間が来て帰ろっか~~~ってなった時になんか申し訳なさが勝って、どこかご飯行きましょ!!って必死に誘って、2人でラーメンに行ってコロナウザいですよね~~~とか大学課題ウザくないですか!!??とか言いまくって談笑した。普通にシてるときよりラーメン屋で談笑してる時のほうが楽しかったんだけど。もしかしたら性に対して内向的人間なのかもしれないな、と新たな自分を図らずも発見してしまった。

家に帰ってからは、普通に満足してしまたからか自分でシコる気も特に起きず、いい出会いをありがとうと心の中で呟いて出会い系サイトを消した。やはりフレンドに大切なのは心のつながりなのだ。私はこんなものに頼らないで、リアルでのつながりあいを大切にしようと密かに誓ったのであった。ありがとう出会い系サイトありがとうコロナ。ちなみにセフレ(男)は普通フレンズランクダウン(アップ?)しました。

2020-07-02

純度の高いスポーツランキング

上に行くほど純度が高い

短距離走

文句なしの一位

中距離走中途半端から駄目

走り幅跳び

走り高跳びより上なのはなんとなく

三段跳びは3回も跳ぶのは駄目

走り高跳び

棒高跳びは棒使ってるから駄目

重量挙げ

バーベルという不自然な道具を使う点がマイナス

砲丸投げ

やり、円盤ハンマーは投げる物が不自然から駄目

競泳(短距離自由形

人間は陸なので短距離走よりは格落ち

自由形以外は遅いから駄目

マラソン

競技の軸が持久力と速さの2つある点がマイナス

競歩歩いてるから駄目

ボクシングヘビー級

グローブという不自然な道具を使う点、

ラウンド制や禁止攻撃といったルールが多い点がマイナス

球技

何を競っているのか説明しにくいから全部駄目

他は?

2019-05-20

陸上競技ってなんでみんな一緒にやるの?

100mだったら風速と芝状態をそろえて動画でおさめればいいじゃん。ギネス記録みたいに。そっちのほうが誰が一番速いか明らかになるし。

なにより本番でだけスタートが失敗するとかなくなるから純粋スピード勝負になるよ。幅跳びも高跳びも棒高跳びもさ、ファウルファウルで記録なしとかかわいそうだし無意味じゃん。

オリンピック陸上競技って動画撮影技術がない時代の名残りでしかないんじゃない?エンタメとしては面白いけどオリンピックで優勝した人が一番ってのはどうかと思うなあ

同じ審判視点じゃなきゃジャッジできないフィギュアスケートとか体操なんかは同じ場所、同じ時刻にやるのはいいけど。

あと相性とか戦略的要素が強いサッカー野球なんかはやってみなきゃわからいから本番をやることに合理性はあるけど陸上競技ってみんなで一斉にやる必要ないじゃん

2019-02-19

anond:20190219123824

プラットフォームが同じなだけで、まったく別の競技eスポーツってまとめてるわけか

槍投げハードル棒高跳び陸上競技場でやるからって陸上競技とまとめるのと同じだな

2018-10-08

異端方法で勝ち上がって既存常識を塗り替える話

がすごく好きなことに気付いたので知っているエピソードがあったら教えてください。

スポーツでもゲームでもいいです。

より優れた手法発見するものでもいいし、対戦環境の隙を突く「地雷」的なやつでもいいです。

ぱっと思いついたもの

スポーツ

棒高跳びの背面跳び

ボウリングの両手投げ

水泳バサロ泳法

ゲーム

ニコニコ大百科の「メタゲーム」の記事にいくつかそれらしいのがあった。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

今の版には載ってないけど

ポケモンのLV1ドーブル

MTGのヤソコン

・UMVCのクソルチーム

とか好きです。

もっと全般的な話だとゲームRTAは日々ブレイクスルーに溢れていて面白い

自分がやってきたゲームだと、

麻雀の手役軽視・スピード重視

なんかは『科学する麻雀』以降、大きく常識が変化したと思う

beatmania IIDXの1048式

は、当初変な運指扱いされていたけど今やプレイヤースタンダードになっている

2018-05-25

男性構造

まず自分は既婚、子供2人。普通会社員として普通に生きている。セクハラは良くないと思っている。

人間にも生物としての本能があるとすれば、男性には基本仕様として“異性と交配したい”という欲求が組み込まれている。すべての男性が必ずそうとは言えないかもしれない(全ての個体が基本仕様通りとは限らない)があくまで基本仕様としてそういう欲求が組み込まれている事は生物学的にも間違った認識ではないと思う。

まず男性女性対峙した際にはほぼ必ずその欲求が発動する。違うのはそれを自分認識できるかできないかという程度の差であって、おそらく毎回発動している。

相手自分の好みと近しいほど自分でも認識できるほどの欲求となり、そうでない場合もしくは意識がそこにないような場合であるほど自分では認識できない程度の規模で、しかしながら発動はしているのだと思われる。

例えば仕事に集中している時など初めは認識できないほど小さかった欲求だったものが、ちょっとしたきっかけで膨れ上がったりするような場合は、その時にゼロから発動するのではなくそもそも発動していたが認識できないほど小さかった欲求認識できる程度に膨れ上がった、という動作になる。

欲求が発動している状態というのは、それはあたか棒高跳びの棒をぐぐぐぐっと曲げてテンションがかかっているような状態で、それを理性で抑えている状態。気を抜いて手を離したらその瞬間にバビョーンと弾け飛ぶようなそんな状態日常的であり、どちらかというと常にその状態にある。テンションがかかっているものをずっと抑え続けている状態というのが男性デフォルト状態だと思った方がいい。

男性自分コントロールできるのは、そのテンションを発生させないようにすることではない。それはまず無理であり、というかそれができている状態がいわゆる“賢者タイム”なのである男性自分意志で“欲求が起こらないようにする”というのは女性が“生理にならないようにする”というのと同じく不可能な事だと思う。

男性コントロールできるのは欲求が起こらないようにすることではなく、どうしても起こる欲求を抑え込む部分に関してである一般的社会人男性はその欲求を抑え込む手段を会得し日常を過ごしている。

世の男性ほとんどがそういったテンションを抑え込んでいる状態にあるので、中にはうっかり手を離してしま個体が出てくる。それが性犯罪であったりセクハラだ。

それまでぐぐぐぐっと抑えていたものがぱっとリリースされてバビョン!と弾け飛ぶ時には、何かの拍子についうっかりそうなってしま場合もあれば日常的に意図してわざと手を離すような場合もある。

後者がクソ野郎なのは当然なのでしっかり糾弾し止めなければならない。というか、こういうクソ野郎場合事故ではないので本人が止めると思えば止まるし、逆に言うと本人が止めようとしない限り止まらないのでそうなった時は物理的に身柄を拘束するしかない。

一方で前者の場合、例えば普段はしっかり抑え込んでいるがアルコールの刺激などでつい気がゆるみ手を離してしま場合。これは程度の差こそあれ事故に近いのでまた必要対処が異なる。気がゆるむきっかけたりえるアルコールを控えるとか女性対峙しないとかそういう対処療法的なものになる。しかしながらそもそも事故なのでそれでも起こってしま可能性がある。

このような動作仕様なので、それに対処するために必要なのはスタンガンではなくて“一瞬のうちに男性射精を促す装置である緊急時にピッとあてるとピュッとその場ですぐ射精してしま装置を作り女性全員に配布できれば、世の中のセクハラ性犯罪はかなり減らせると思う。

いやまじで。

5/25 文面一部修正しました

修正前:緊急時にピッとあてるとその場ですぐ射精

修正後:緊急時にピッとあてるとピュッとその場ですぐ射精

2018-03-26

anond:20180326162407

メダルに一番チャンスあるのはマラソンじゃない?

100m走棒高跳びなんかだと100%勝てないだろうけど、マラソンなら0.001%くらいは可能性がありそう。

2017-11-03

anond:20161025143633

2016年記事なんだねー。

スピードスケート野球から競輪転向する選手は、結構いるみたい。

棒高跳びヨットは、道具を使っているが、この増田からしたら、ちょっと違うのかな)

2017-07-25

アビス潜るよ潜るよアビス♪ 高さ深さ比較一覧

[メイドインアビス]

 

+1〜2m  人間身長

+6m    棒高跳び世界記録

+10m    【アビス】上昇負荷がかかる

+10m    3階建ての建物、飛び込み台の高さ

+20m    落ちたらだいたい死ぬ高さ

+30m    10階建ての建物

100m   多くの魚が住む深さ

100m   【アビス】赤笛が探窟してるあたり

+113m    世界一高い木

+140m    スキージャンプの高さ

ー200m    大陸棚の底

ー230m    潜水世界記録

+300m    あべのハルカス

ー321m    バンジージャンプ世界一(アメリカ) 

+333m    東京タワー

ー400m    【アビス】リコがリーダーに掛け合った深さ

ー600m    【アビス】リコが憧れていたゴンドラの行き先

+634m    スカイツリー

ー800m    チュキカマタ銅鉱山(チリ

+800m    【アビス】第四層の植物ダイカズラ

+828m    ブルジュ・ドバイ(160階建てビル

+900m    フリークライマーが十数日掛けて登る高さ

+1000m    ジッダ・タワー(建設ビル

+1000m    【アビスアビス入り口直径

+1000m    徒歩13分くらい

ー1350m    【アビス第一層の底

ー2600m    【アビス】第二層の底

+3000m    スカイダイビングする高度

ー3000m    哺乳類の潜れる深さ(クジラ

+3776m    富士山

+6000m    東京駅から新宿駅くらいの距離

ー7000m    【アビス】第三層の底

+8848m    エベレスト

+10000m    下層大気 人間生存限界

10911m    マリアナ海溝

+12000m    ジャンボジェット機の最高高度

ー12000m    【アビス】第四層の底

ー12000m    ソ連が掘った穴

ー13000m    【アビス】第五層の底 ここからラストダイブ

ー15500m    【アビス】第六層の底

ー20000m    【アビス】第七層の底??

ー30000m    マントル

+50000m    中層大気 気球が飛んでいける限界

+100000m    宇宙

 

 

これ、呪いなくても戻るのしんどくない?

 

 

追記:何で「学び」に入ってるんだアニメだゾ。いや、我々はアビスから何かを学び取れるのだろうか。

2016-08-18

はてな井戸の中

リオ・オリンピック棒高跳びの荻田大樹選手が、跳躍のときに自らの股間の棒がバーに当たって失敗してしまった(ように見えた)というハプニングがあった。

産経ニュース:「棒高跳び・荻田大樹の失敗の瞬間をとらえた「ハプニング映像 欧米などで視聴回数888万回以上 低俗内容に批判も」

http://www.sankei.com/rio2016/news/160817/rio1608170043-n1.html


海外ではBBCも報じるほどの大騒ぎになっている。

BBC:「Olympic pole vault penis claim denied by Japan athlete Hiroki Ogita]

http://www.bbc.com/news/world-asia-37103648


ネタ的には、はてブホッテントリ入りしてても可笑しくないのに、今のところその気配は無いようだ。

所詮メジャー競技日本人メダル取りそうな競技で、かつ日本語情報発信されているものしか話題にならないのかな?と考えると

結局、はてなであれやこれや言われていることなんて、世界的に見れば井戸の中の蛙の鳴き声にしか過ぎないのだろうなあと思った。

2015-05-14

アニメゲーム漫画等の萎えポイント

ジャンプ力がすごい

 棒高跳び選手と棒に謝れよ…萎え萎え

思いの力でパワーアップ

 意味わからんし…萎え萎え

とっておきは最後に出す

 最初に使っておけよ…萎え萎え

美少女死ぬ

 感動のために殺すなよ…萎え萎え

仲間になると弱体化

 バランスのためか…萎え萎え

ウケ狙いの文末表現

 小学生でも笑わないから萎え萎え

ヒロイン非処女

 非処女設定は甘えだし…萎え萎え

いちいち技名を叫ぶ

 舌噛むだろ…萎え萎え

じつは生きてました

 死ねよ…萎え萎え

ヒロイン離脱

 ふざけんなよ…萎え萎え

仲間が裏切る

 裏切んなよ…萎え萎え

敵との共闘

 都合よすぎだろ…萎え萎え

キャラによる設定説

 親切すぎだろ…萎え萎え

悲しい過去

 興味ねえよ…萎え萎え

都合よく降っては上がる雨

 演出レベルすぎだろ…萎え萎え

主人公の親がじつはすごい人

 きもいよ…萎え萎え

天才キャラ

 どこが天才なのかわからん萎え萎え

どろどろの人間関係

 そういうのいいから萎え萎え

オッドアイ

 安直すぎる…萎え萎え

品のない巨乳

 つまらない…萎え萎え

まったくありがたくないパンチラ

 ごくまれにでいいんだよ…萎え萎え

主人公が苦戦する

 どうせ倒すんだからさっさと倒せよ…萎え萎え

大技のリスク

 実質使い放題じゃん…萎え萎え

パワーアップイベント

 そんな簡単にパワーアップするわけないだろ…萎え萎え

大男がかませ

 なんでだよ…萎え萎え

ホスト

 出てくんなよ…萎え萎え

2014-05-28

パンチラ遭遇遍歴

原初記憶保育園とき

好きだった先生ジャージの後ろに小さい穴が開いてた。教えてあげるとすごく恥ずかしそうにして片手で覆って、見ないでーと言っていた。何か運んでる途中で俺もそれを手伝って先生の後ろからついていってるときに気づいた。なんで恥ずかしそうにしてるのかわからなかった。

小学5年のとき

きな子キュロットスカートはい体操座りをしていた。

すきまから見えた。あまりにもガン見していたことに気づかれて体勢を直された。

見ていることがバレたのがとても恥ずかしかった。

同じく小学5年のとき

体育倉庫の片付けをしていて吹き抜けの2階に立っているこれまたキュロットスカートで3番目に好きだった子のパンツが見えた。

相手には気付かれなかったのでよかった。

中学1年のとき

クラスで一番かわいい子のクォーターパンツの隙間からパンツが見えた。ガード固かった。

中学3年のとき

切れ目がちな目がきつそうな雰囲気を与えるけど実はそうでもなく笑うとかわいい正統派和風美人クォーターパンツの隙間からパンツ見えた。

棒高跳びときだった。

パンツが見える位置に男子がみんな集まってておかしかった。

高校2年のとき

学年でも3本の指に入るレベルモデル並に綺麗な子のクォーターパンツの隙間からパンツ見えた。

頭小さいしすげーモデルっぽいの。

でも足ガリガリだったから見えただけだしエロくなかったし好きでもなかったから大して感慨はなかった。

例外パンモロ

小学1,2年のとき

ある女子と話しているときに他の女子がその女子スカートを盛大にまくり上げた。

高校1年のとき

通学中、チャリ踏切待ちしていた女子高生の後ろに並んでた。スカートサドルに噛ませてなかったから、普通にめくれて見えちゃうんじゃねーかと思ったら本当に電車の風で見えた。

高校2年のとき

通学中、前を歩く女子。肩掛けカバンが後ろのスカートを巻き込んでいた。俺と一緒に歩いていた先輩(男)とニヤニヤしながらそれを見ていた。教えてあげなかったことが今でも悔やまれる。俺は下衆だった。

今まで出会ったパンチラはすべて覚えている。

高校生ときパンチラ盗撮DVDを買うくらいには屈折してたけど、自分ではしなかった。これを見るためだけに当時2万くらいのポータブルDVDプレイヤーを毎月2000円のお小遣いを貯めて買った。

大学生では引きこもってたからまずそういうことがなかった。

社会人になってからはとんと見てない。

関東にいるけど電車では痴漢盗撮と見間違えられないように必死から

電車の中で縦の手すりを握る女性の手で手コキを妄想するくらい。

のしなやかでたおやかで細い手が俺のあれを握っていると思うとかなりクるものがある。

師走の翁並にパンチラ遭遇してえ。

2014-05-16

ビリー・ミリガン 破

二日たっても三日たってもAは学校に来なかった。

そして一週間が過ぎようとしたころ、ようやくAが現れた。

「どうしたんだよ?」

「元気だったか?」

俺とBはいものように話しかけた。

すると、Aは俺たちを黙って見て、自分の席に座り、

ランドセルから本を出して読み始めてしまった。

おれたちはAがなぜ無視したのか、まったく理解できなかった。

しばらくして、幼馴染の隣の家のCちゃんが話があると突然呼び出された。

おいおい告白か?

おれはのーてんきに放課後、Cちゃんがいる音楽室へとスキップしながら入っていった。

そこにはなぜか鼓笛隊の人々が集まっていた。

あれ、こんなところで告白かい

バカなおれはまだ告白されると思っていたのだ。

ちょっときて、とベランダに連れ出された俺。

「ねえ、Aくんと何かあったの?」

AとCちゃんは塾が同じらしい。

どうやら塾でAがおれとBの悪口を言っているので何かあったのか、と心配になったそうだ。

告白じゃねえのかよ・・・

まだおれはノー天気だった。

Cちゃんによると、クラスはいつも一心不乱に本を読んでいるAだが、

塾ではとても社交的で、クラスメートともすごく楽しそうにしているそうだ。

陰口を言われ腹がたったので、おれはBと一緒にAを呼び出した。

「おまえ、なんか俺たちの悪口言ってるらしいな。」

無言のままAはその場を去ろうとしたので、おれはかっとなってつい殴ってしまった。

初めて人を殴る感覚に驚きながら、さら自分が高揚していくのがわかった。

Aを棒高跳びようのマットレスに押し倒し、ぼこぼこにした。

俺とB、Aはもう友達ではなかった。

数年後。

高校生になった俺に突如Aから電話がかかってくる。

「○○。いままで悪かった。おれ、誰かに乗っ取られてたんだ。来週木曜5時に○○図書館に来てくれないか。それから、いま言ったことは俺には絶対言うなよ。」

「おまえには?なんだよ、どういうことだよ。」

「Bも誘ってみてくれ。くれぐれも言うが、おまえと会うことを俺には絶対に言うな。電話もかけてくるな。それだけは守ってくれ。」

まりにも必死なAの声に、おれは納得するしかなかった。

電話を切ってすぐにBへ連絡をした。

つづく

2013-06-30

やらはた やらみそ やらよそ

知り合って間もない男同士で集まり、飲んだりすると、通過儀礼のように「初体験はいつで、体験人数は何人」というような話題になる。

大学であったり、バイト先であったり、就職先であったり。

童貞なんでできるだけ下ネタからは逃げるわけだけど、どうしてもそういう話題の好きな人がいて、つかまって白状させられてしまう。

20代のとき別によかった。むしろ周囲から励まされた。

30代のときは気まずいが、それ以上踏み込まれず、同情的に「こういうのはタイミングから」となぐさめられた。

40代……ついに体験済だと嘘をついてしまった。

だって気持ち悪いと思われそうで。

もちろん、本当のことを言っても周囲の態度は変わらないのかもしれないし、相手は嘘だと勘付いているのかもしれないが。

よく性欲がないという人もいるけど、そういうわけではない。

好きな人と、ちゃんと初体験したいと、いまとなれば高望みをしていただけだ。

それでもいつまでたっても童貞なのを悩んではいた。

20代は女友だちも多かったし、飲み友だちに悩みを相談したとき「いまフリーから、わたしでよければ相手してあげるよ」と言われたこともあった。

迷っているうちに新しい彼ができてしまい、あとで「1回やったくらいで責任とれなんて言わないのに」と笑われた。

30代で女性出会う機会も減る。

合コンなんかもあるにはあるけど、そこでいい出会いが起こることはなかった。

まだ「ちゃんと恋愛したい」という願望も捨てていなかった。

40代でもう誰でもいいやなどと思い始めても、今度は自分若い女性からは対象外になっている。

失礼かもしれないが、同年代女性はなかなか性欲の対象にしづらい。

じゃあ風俗だ。

でも風俗は金銭が絡むから、昔から嫌悪感がある。

いまさら風俗、というのも虚しすぎる。

はいえこしか手段はないのかもしれない。

でも嫌だ。

そうやって自縄自縛になっている。

週末、新しく知り合った男だけのグループで飲みに行き、やはりそういった話題になった。

そこで嘘をついた。

ストーリーとしては、件の飲み友だちに誘われて、短い期間だがつきあったことになっている。)

ほとんど逆恨みに近い感情質問した男性に感じたが、見栄を張ったのも自分だし、「やらよそ」なのも自分責任だ。

なんとかするしかないだろう。

ただ、年々上がっていくハードルに、呆然となっている自分がいる。

もう棒高跳び並みですよ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん