「文科一類」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文科一類とは

2021-07-29


  平成を通じて平成大人から散々遊ばせてもらったクソガキは逃げてどこに行ったのか分からなくなりインターネットにもリアルにもどこにも出てこないし

最悪な一方で働いているブサイクバクサイで生きり散らしている奴らがクソだから最近文科一類から法学部に進学した学生やらせるのが一番無難である

    といっているのになぜ毎日のように法学部に通っている学生やらせないのか?

      そこら辺のクソ学校中途半端勉強して警察の前だけでキレイなしょんべんをするクソ野郎ばかりの東京で、法学部生はちゃんとした学校ちゃんとした教育

  受けたんだろ?

     だったら平成みたいにその知能で東京社会を新鮮にしてみろや。

      

2021-07-24

平成ダメだった

  顔の問題ではない。  文科一類に入るまで福岡勉強していたとき意気揚々だった。東大内の5年間も最高の人生だった。

    しかしその後にインターネット悪化、それはそれで悪影響を受けたが致命的でなかった。

    平成21年 有罪判決田舎に帰り祖母の家で腐るだけ腐った。体重も86キロを超えた。楽しかったしそれはそれで問題がなかった。

   しかし23年10月23日に自宅で飯を食いつつ2ちゃんに書いたことで逮捕。24年2月に山田嫌がらせされ、3月に前橋地検、4月~12月まで

    越谷支部、25年には東京拘置所  黒羽刑務所

    これのせいで完全に頭がいかれた。若いときにことも記憶に無くなったし法に対する恨みしかない。

2021-07-03

    平成文科一類は、  センター試験も含めた総合合計得点で、合格最低点数  350点  平均点 380点  合格者最高得点  460点とかで

       合格たかどうかはレタックスにより通知され、採点答案は返ってこない。

   もちろん、そういうところに入った人には、特別能力が高くない、駿台河合塾代ゼミで遊び呆けて模擬試験でA判とってうっはwwwwwwwwwwwwww

     とかいいながら文Ⅰに入ったガキや臭い女も、たくさんいた

      もちろんそういうゴキブリやガキや臭い女の文Ⅰ生も、法学部に進学し、卒業する。

       今問題になっているのは、そういう、平成時代予備校などで遊び呆けた結果、文Ⅰから理Ⅲに入った、ただのバカ臭い女、ブラック激臭膣等の存在

   全く確認されないということ。もちろん、激臭膣の一部は、法学部卒業後に、警察課長などになっているが、母親とともに北海道県警に飛ばされたりしている。

     そのような中で、文Ⅰ採用された、ホワイト激臭膣とか、そもそも、ただのガキ、子供文Ⅰ生の存在が全く感じられないというのがこの10年の問題点だ。

   文科一類生でも数学が得意なとき教養学部進学振り分け数学科に進める可能性もある。しかし、そもそも文科一類に在学しているということは

    自動的法学部進学が約束されている反面、他から法学部に入ろうとすれば高い成績、ないしは、通例3名ほどしか合格しない学士入学の道ということになる。

    だから文科一類生の法学部への吸引力は凄く、よほどのことでもない限り、文Ⅰ法学部という神コースエリートコースを捨ててまで他に行くことはない。

      さらに言えば、現在東大文系生は、高等学校幾何を習っていないから、大学教養科目で、幾何演習といったものをみたときに、初等幾何の演習経験

  まったくないことから教授講義ちんぷんかんぷんで、その定期試験合格できない。また、数学科への学士入学をしようにも、学士入学試験が難しいし

   さらにその上の修士試験となると現在学生には手が届かない領域にあるから文系生が理学部にいくことはほとんど不可能である

    平成文系生にとって、理学部数学科の試験があまりにも敷居が高く、事実上文系から数学科への進学は不可能である

https://anond.hatelabo.jp/20210703141100

   同意。  LEC答練にいって民事訴訟法論点だのなんだの散々暗記し、内田貴民法Ⅰ~Ⅲ、  塩野宏行政法ⅠⅡを読み込んでまで

     実定法学の勉強をしたのに、結果的くそまらない結果になった。本当に最悪な学部時代を過ごしたものだと思う。

    今でも民法といっても、 家がいっぱいありますね、契約書がありますね、手形小切手などがありますね、金銭がありますね、商売をしている人がいます

    くらいの感想で、法律自体には興味がないし、ましてや、手続法になると闇でしかない

     大体、勉強が好きで教養がある文科一類生が進学して学ぶような学問ではない。マジで最悪だわ。

2021-07-02

   平成時代における東京大法学部には無理があったといわざるをえません。もともと東大入試改革で、21世紀になった平成12年から

  前期試験入試問題が簡単になった上に、文科一類を目指した人は、全国的にみても、別に法学部に行きたい人ではなくて、東大模試などの予備校模試

     名をあげること自体目的だった人ばかりです。だからドラゴン桜という番組文科一類を受けて不合格だったキャストは「ウソだ、このおれが、不合格・・・

  といったセリフもあった。現在でも、同マンガでは、文科一類進学が推奨されている。

    ドラゴン桜流行った当時の法学部は、教授による授業が拙劣で、維持するのが困難だったこから学生には、レックなどの予備校に通うことが暗に推奨されていた。

  というよりも、学部教授の授業だけでは定期試験に受からず、レックの教材の論点を暗記しないと合格しなかった。それも最初はそれほど苦行ではなかったが

   刑訴法行政法などが無理をやりすぎた。そのせいで、文科一類自体には多くの人が殺到したが、法学部には人気がなかった。

  もちろん、法学部単位をそろえて、法学士の学位を得たことを誇りにしている文科一類合格者はたくさんおりますしかし、法務省司法制度改革裁判官弁護士

   制度を維持するためにとったロースクール方針が最悪で人気がなかったせいで、東大法学部から先が地獄になっており、今でも回復の兆しはありません。

   法学部にはその95%以上が文科一類しか進学できないとされておりますから文科一類を修了した人は必ず法学部に進学します。

    しかし、法学においては、法理とか、規定などのように、一見数学定理を思わせるような文言が出てきますが、数学哲学的に美しかったり

面白いところがあるのに対して、実定法規というのは、政治的合意され、公正公平のために人間によって決められた単なるルールですから

   数学哲学のような内容があまりないのであります。その代わり、その実定法活用して形成される社会の方に内容が出てくるわけですが

    もし実定法社会で使われなかったらそこには何の豊かさや美しさというものもないのであります

  つまり実定法学というのは頭が悪くても習得できる、とすると法学部で学ぶ実定法学にはどこに希望や美しさがあるかというと、それを使って

    社会形成するというところにあります。それを放棄してしまったら法学部で学ぶ意味はないでしょう。

    法律社会使用し、社会に美しさをもたらさないのであれば、理学部に行って頭の中で数学という作業をしていた方が100倍マシということになります

  なぜなら数学哲学的にみても極めて美しく内容豊富なのに対して、実定法学それ自体には特に美しいところがなく、法規は、実際に使用されてから

   勝負からであります

   わたくしが東京大学受験した平成15年の前期入試英語には、難しいリスニング問題が出ました。しかしわたくしが在籍していた高等学校では

   東京大レベルリスニングはやっていなかったし、また、地理に関しても、高等学校で習いませんでした。そうすると、わたくしが東京大合格したとき

    選択した英語地理問題に関しては、わたくしが予備校にいたときに色々な参考書を買って独学して受かったということになります

   ではリスニングはどうやって勉強たかというと、とにかく東大模試過去問を繰り返し聞いたり、地理に関しては特定の有名参考書をやりこむことによって

    クリアしました。

      また数学では、高校では扱わない線形計画法整数問題が出ましたが、線形計画法は、予備校はいったとき講師から始めて教わったことで

   特定領域があるときにその領域内の点を条件とする関数の最小最大は、その領域のとがっているところで決まるという考え方でした。

    どのみちわたくしは文科一類合格しましたのですから、わたくしがそのとき東京大に認められたということなのであります

2021-06-25

   前田がどんだけ苦労して文科一類の難しい問題クリアたかお前らは分かってない。参考書死ぬほど買って読み込み

    最終的には和田秀樹赤本依拠した。前田時代文科一類は仕方なく入れるという感じでなく前期の問題が解ける者は

  積極的に受け入れる時代だったので、若者から人気があった。後日になって下坂が平成15年東大生の解答を検討しているがナンセンスにも程がある。

    あの時代は、前期入試ときだけ解答を記載できればいいということで持続性は必要ないというのが受けたわけだ。

  その試験の解答を作成するのに前田及び同級生がどんだけ苦労したか。あの試験に受かったのに受かった時に金がもらえなかったから金がウソになったんだよ。

   平成はそれで終わったか刑務所リセットしたがダメだった。文科一類合格者が金がもらえなかった時点でそんなものあるわけない。

     あの難関試験に通った人間に金がないならそんなものウソだ。

2021-06-22

   平成20年11月30日に、スポーツ新聞2ちゃんねるを介し、平成大人を皆殺しにした、前田は、真の王。

      明治天皇昭和天皇の最盛期を体現したような人物だ。

      何せ、平成15年東京大文科一類合格からな、 昨日の昼を知っている者は誰でも知っていることだ。

    前田が、社会的に驚異的に美しい方法によって、平成大人とその娘という最悪な存在を皆殺しにしたことは正当として是認でき

   その結果、このように、昔はよかったという過去回帰検討が開始され、インターネットはなんでもありになって、顔真っ赤にして金もうけしていた平成大人死滅した。

      2ちゃんねるは、正しいこともまちがいも書き放題、頭の良し悪し関係なし、バクサイでは地方を中心に、昭和回帰現象が出ている。

   そして元号は、 令和( 美しい昭和 )となり、  お前が泣きじゃくる時代になった。

2021-06-20

 平成8年に入った中学校ではサッカー部に入っていたがついていけず補助運動ランニングを1年半やったせいで痩せた。しか勉強は全くしておらず

   インターネットばかり。しか平成10年になり家族喧嘩して教科書をひっぱり出し独学すると言い出してから学校の成績がどんどんよくなり、

  田舎中学校を学年7位で卒業した。そのまま近くの公立高校に入ったが、特別クラス編入平成11年7月に進研模試偏差値50しかとれず

  自分高校レベルの低さに衝撃を受け、進研模試研究に没頭した結果、平成12年1月の進研模試偏差値85を叩きだし延岡を騒然とさせる。

   しかし4月から校長が変わって学級崩壊し、担任からZ会受講を勧められ、以後自宅でZ会通信添削勉強していた。しかし、平成13年になり

  次第に、こんな田舎高校では志望の東大は無理だとこぼすようになり、受験ストレスでやけ食い、体重も増えていった。現役では文Ⅰ合格せず

  平成14年から福岡予備校に入った。予備校に入るとレベルの高い授業や都会に身を置いたせいか俄然やる気をだし、6月の3つの東大模試でA判定

    10月の模試でB判定をだし、そのまま文科一類合格した。東大内でも勉強量も驚異的なものであり、平成17年に教養学部を修了した。

https://anond.hatelabo.jp/20210620023451

   私が文科一類採用された平成15年の前期試験数学は、第1問と第3問が理系かぶり、他面、第4問の確率かぶっているなど珍しい年だった。

  平成14年の前期数学が異常に簡単な反面で、世界史が鬼だったことの反動で、平成15年の前期文系数学は、多くが理系かぶった。

   私は、理系かぶっていた問題を全部完答した反面、文系用の用意された線形計画問題ミスって、確率問題もあまりできた記憶がないが

     当時の文科一類受験生としては理系かぶっていた問題で20点満点だったこと、世界史地理問題もある程度できていたこから採用されたと考えられる。

   成績開示は怖くてしていないが、そんなに高い成績で受かってはいないだろう。

   知り合いに宮崎市一般高校から平成15年の東京大理系後期で理科一類合格した者と2年間暮らしいたことがある。

    特徴としては、宮崎市という偏差値の低い都市からの現役受験だったため、計算量の競争力がなく通例通りやすいとされる理科一類前期試験には合格しなかったこ

  しかし、後期試験採用され、理科一類勉強していた。生活態様をみていると、筋肉質で多くの友人がおり、食べるものレトルトカレーと決まっていて

   駒場提供される理科一類専用の数理科学はなんなくノートにこなしていた。文科一類合格した私は一時期、線積分が分からなかったので聞いたことがあるが

  結局分からなかった。最近になって、彼が受けた後期試験問題をみると、彼の年では、解析と整数、漸化式などの計算量が多い構成で、一定程度、卓越した思考力は

   必要だろうが、驚異的な論理必要とする問題はなく、特に第一問の(1)は、sinθの単なるマクローリン展開同値なのでどこで採用されたのか分からない。

  しかし私は予備校時代数学ⅢCはやっていたものの、彼が解いた後期の問題計算量が多く、東大理系生程度の美しい思考必要だったので検討はできなかった。

   その宮崎市公立高校から現役で理科一類採用されず、後期試験数学だけで採用された偏った人は、その後、東大工学部に進学し、大学院まで進学し、

  公務員になって結婚し、フェイスブックに顔が上がっているが、興味があるのは、彼が平成15年に理科一類に落ちたが、数学で偏頗的に採用されたことなどである

2021-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20210617194304

  東京大文科一類合格し、法学部卒業した後、お前を含む真正の罪人を美しく大量殺害し、ぷちくらの世にした罪で服役しただけ。

2021-06-16

平成の失敗作はドラゴン桜と、東大法だろ

   加藤周一平成8年に戦後憲法を総括し、その偉大なる知性により、平成の鮮やかな正解をブックレットで発表したとき角界に多大な影響力があり

     平成15年の駒場でも、哲学科の教授が、同ブックレットを教材にして、これから日本はどうなるかを検討したのは、当時の文科一類生は記憶に新しかろう

    しかし、加藤周一戦後憲法を総括し、消費社会しかない、もう日本には何もないと断言してから社会の華麗な成功があったのに対して、平成17年8月に

 ドラゴン桜かいうクソドラマが、それ自体は鮮やかで魅力があったが、社会にはルールがあるといったつまらんことをほざき

     更に、東大教授の木庭が、日本法へのカタバシス、というくだらん本を書いて法学教室で歌ったりした

    30代、40代は当然、加藤周一一世を風靡していたとき日本成功を知っているだろうが、政府が、加藤周一ではなく、ドラゴン桜採用してから一気に悪くなった

    なんであんなクソみたいなもの採用したのか理解できないが実際に採用したため最悪になった

       

クソ警察をバックにした国から年金生保もらって何が嬉しいんだよバカじゃねえの

     冷静に考えろや。 文科一類に選ばれたとき、俺は予備校の寮で飛び上がって歓喜し、官軍の気になって田舎遠征し、駒場で2年間、勝ち組のようなうれしさで

  過ごした。法学部の90単位をそろえ、法学部学位をもらったときも最高だった

    しかるに、違法実刑判決が確定し、黒羽刑務所でやりたくもねえ作業をさせられ、出てきてから4年検討期間があって、最近になって、やりたくもなさそうに

 国が年金生保を出す

    そんなもので俺が喜ぶと思っているのか?  嬉しくないんだよ。俺を誰だと思ってんだ。

2021-06-15


   俺が広汎性発達障害とかどうでもいいし、平成11年から勉強しだして文科一類合格し、法学部を出たが、出る前の平成19年6月に増田

  最悪なことがあり、テロを起こした、釈放後、田舎で遊んでいて2ちゃんに書いたことで捕まって黒羽とか言う最悪なところに入って出てきて

   現在も美しく最悪である、という事実の方が重要すぎるから、親が機構に出したクソみたいな陳述は消しとけよ意味ねえから

https://anond.hatelabo.jp/20210615020516

  最近文科一類の前期試験は、平成12年から異常なまでに簡単になり、平成元年から平成11年までの前期国語問題は7問まであって

    内容も難解だったのが、平成12年から公立学校定期試験レベルになり、センター試験よりも簡単な内容となった。これが文科一類生の思考能力レベル低下を

  招いた。

     このように、平成12年から東京大学国語問題に関して明白ともいえる改革実施したのに対し、世界史日本史地理レベルは全く変わらず難解なもの

  現在でも続いている。

    

https://anond.hatelabo.jp/20210615015046

  我が国戦後裁判所は必ずしもいいところではない。終戦後20年に裁判官法理論を編み出していたような真面目だったとき

    高度経済成長期も、やる気満々だったし、昭和50年代に完成してからもいろいろ芸術を工夫していた。

   平成に入ってからも、東京大法学部は、善良の化身などとは言えず、東大法学部の特徴としては、権力欲に満ち、夢と野望が大好きな

 猛者といったようなものだ。全ての学生がそうではないが、欲望で脂ぎっていて、金はともかく、権力学歴が大好きな人文科一類に通り法学部に選ばれる

    卒業後は刑務所長、矯正区長霞が関エリートなどになって威張り散らかすのが、東大法学部だ。現在消費社会トップを独走しているイオン社長

  東大法学部であり、今の日本における成功者は、東大法学部であるから、いずれにしても、文科一類に選ばれ、法学部卒業したということは

   明治の昔から、多くの人に羨望される、美しい人生だ。

   戦後憲法が完成する昭和50年~53年においても、麻原彰晃代々木ゼミナールに通い、文科一類合格を目指して三浪したが結局受からずに

   オウム設立に走り、東大医学部卒などがオウムに入信し、様々な犯罪を起こし、最近になって死刑執行がなされた。

      したがって東京大学というのは素晴らしい人ばかりが入る大学などとは到底言えない。法学部生でも法哲学に興味を持ち、社会性が全然ないような

  教授も数人いるし、法学部生だからといって全員社会性があるとは決められない。

    東大生でもわいせつで捕まった人が何人もいるし、東大の副学長、ローの教授なども同じ。また、練馬事務次官などは息子を殺した。

      それだけ、文科一類から法学部に選ばれる人の特徴としては、若いころから野心が強く、特別存在として選ばれたがる欲望の強い人間で、学歴競争

  権力の座などが大好きで勉強意欲が熱心であるとか、特別性格的才能がある、とはいえても、全員が全員、何の犯罪性もなくて正義の味方とはいえない。

   それだけ東京法学部はそんなにいいところではない。

2021-06-13

   親がクソ、4歳までは普通に育っていたが、保育所に行く頃からプログラムに参加しない、小学校でも慢性的教育不在で卒業時点では何もできなかった

   13歳の頃に中学で走り込みをして痩せた、家族喧嘩し独学、中学を7位で卒業を通した、高校トップ合格優等生で通すも現役で東大落ち

    予備校在学中に、大手予備校東大模試を計6つくらい受け、A~B判定、そのまま文科一類に通った、駒場の授業もちゃんと受けていたが

   実務法律は無理で司法試験落ち、法学部教養的な教育だけ受けて卒業を達成した。しか社会は嫌だし卒業ニートになった。脅迫ではない書き込み

   脅迫で捕まり田舎に帰ってネットで遊んでいたときに書いたことでまた捕まって黒羽

2021-06-09

     法学部では、判例教材として、主に明治大正昭和平成に出された判例のうちでも、文科一類合格するような頭が優れた

  人には読ませるべきではない、最後の方の腐れていて気持ち悪い判例だけを抜き取って紹介しており、文科一類生に提供すべき

  素晴らしい判例行政裁決などは、法学部付属図書館の中に眠らせており、もうかなり前から使われていない

     最近法学部教授がまとめて本にして学部生に買わせているものは、裁判所ほとんど魅力がなくなって完成してるし臭いものばかりを

  集めた本になっているし、一般に知られていないだけで、その判例の内容は、形式も含めて悪文であり、また事例や内容も終わっている。

    平成時代場合文科一類合格者は他の社会で素晴らしい活躍をしたが、法学部が選定していた判例などが、完成しかかった最後の方の

  悪い奴だったために終わったわけだし、平成18年以降の裁判所実務においても、内容の悪い伝統的な判例によって動いていていいところは残っていない

2021-06-04

    小池が書いた脅迫罪有罪判決も、平成24年に偽計業務妨害罪の件もゴミクズから早く再審開始して取り消せよゴミ

      文科一類採用され、東大内で5年頑張って法学部卒業したという形式美もつ人間に対してすることではない

    被害者とされる金森などが素直に、被害届をしたのはウソでしたと裁判所に申し出ることだ。また偽計業務妨害警察が作ったと自白しろ

      そして俺の人生は美しいのだから早く金をよこせ。いつまでバカなことをやってんだ


   文科一類合格を達成した者には選ばれたという意味での形式美があるが、東大法学部卒業したということは、文科一類に選ばれた者が

     伝統的に厳格と言われる90単位定期試験に頑張って受かって卒業を得たという程度の形式美しかなく、昭和時代のような大きな意味はない

    しかしながらそこらへんのチンピラヤクザ警官と違い、文科一類選抜され、法学部の厳格な定期試験クリアして卒業したことの美は偉大である

2021-06-03


    もし本当にアスペルガー以外の発達障害があってどうしようもなく精神が遅れていたら、大学受験もしないし、ましてや勉強して模試でA,B判定を取り

   文科一類採用され、駒場でもそこそこの成績を収めて法学部に進学すること自体がありえないし、法学部崩壊していてあそこではろくに法律学教育

   していないから、東大法学部の悪がばれただけの話。要するに平成時代結論先にありき、ウソだらけ、遊びでやっていたなどの醜悪なところがばれただけ

     今の30~50代は、平成の法のそういうボロクソだったところを隠そうと必死だが、法が完成してかれこれ40年間、最初から悪いとは言わないまでも

   いかがわしく、特に平成の法が誤魔化しだらけで最低最悪だったことを必死で隠そうとしている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん