「映画監督」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 映画監督とは

2018-07-15

初期の滝口シルヴィア秋田昌美AVは、後に有名映画監督になるあの人が撮ってるから見る価値あり。

2018-07-05

anond:20180705162515

普段ならああい映像って回り込んで顔も移すだろうに

本当はアマチュア映画監督が後ろにいたんじゃないのかね

2018-07-03

anond:20180703141243

映像世界も、芸術的作品を撮る映画監督商業的な製品を作る映画監督音楽プロモーションビデオ作る人、企業CM作る人まで

色々いるよねー。

どれが上、どれが下ってことはないんだろうけれども。

2018-06-03

anond:20180603124122

ハリウッド映画監督が参考にしているって言及してるんだから

日本アニメと何を比較対象としてるのかって話にもなるでしょ?

と思ったんだけどこの場合比較対象作品じゃないって事なのか

日本アニメはなぜ失速してしまったのか

90年代00年代にかけて、アニメこそが世界比肩しうるコンテンツだと喧伝されていた。

曰くハリウッド映画監督はみんなアニメを参考にしている。

ジェームズ・キャメロンジョージ・ルーカスは『攻殻機動隊』や『パトレイバー』が大好きだ。

日本アニメこそが想像力最先端であり、日本オタクは嗜好の最先端を走っている。

それは同時期に『エヴァンゲリオン』や『カウボーイ・ビバップ』が放映されることで実証されているかのように見えた。

しかし、現状を振り返ってみてどうだろうか。

『カウボーイ・ビバップ』以降のアニメで、世界に胸を張って輸出できるものがあるだろうか。

その後のアニメ奇形化し、オタク性的欲望を充足させるためのものに自閉していった。

せいぜい『涼宮ハルヒ』や『まどかマギカ』ぐらいのヒットが出るぐらいで、オタクの内輪受け以上のものになっていない。

なぜ90年代アニメあんなに高度なものが作れていたのだろうか。

そしてなぜ失速してしまったのだろうか。

90年代オタク想像力に影響を受けた作品が今ハリウッドで作られるが、完全に乗り越えられてしまっている。

それに対して日本アニメは、あんなにも輝いていたのに貧乏くさいオタク内の内輪受けに終始している。

とれも悲しい。日本アニメ世界を席巻する未来は、なぜ失われてしまったのだろうか。

2018-05-19

ひろゆきってコンピュータアニメにも詳しくて 映画監督やってたりしてすごいよな

マルチな才能ってやつだよな

2018-05-05

目標なんて持って無くてもいいの

サワコの朝」でホラン千秋さんをゲストに迎えて、目標を持たなくてもいいという部分の書き起こし。

ホラン:

阿川さんがテレビで「目標なんて持ってなくていいの、目標ってなんだろうななんだろうなーって思いながら死んでいくんだと思うは」みたいなことを仰ってたんですね。

それを聞いて目標なくてもいいんだと、阿川さんのその一言ですごく救われたんですよ私。

阿川

私は、同じように夢はなんですかとか最終的に何やりたいんですか、小説家になりたいんですかと言われるたんびに夢も目標もないぞとおたおたしてた。

そしたらある時に、チャン・イーモウ監督って言う北京映画監督にお会いして、インタビューをしたら、

「足元のことをきちんとやっていって、それがどこに繋がるかわからないけど、その二者択一ひとつひとつ選んで行くのは自分だと。

それをこうひとつひとつ二者択一を選んで行った結果、自分の思いもよらない場所にいたとしても、やっぱり、自分がたどってきた道なんだと。

から大事なのは、いま足元をきちんと誠意をもって仕事をすることだ」

みたいなことを仰った時に、あっ、それでいいんだって思ってすごく楽になったことがある。

2018-04-18

映画監督のジャドアパトーが

「女のセックス感覚に身を任せるものだが、男はセックスの時は失敗しないか常に緊張しているんだ。だから男はフェラが好きなんだ」みたいなことを言ってた。

緊張云々はここまでじゃないにしろフェラは男にとって受け身でも気持ちよくなれる最高のものだ。フェラがあるとセックスが160%良くなる。

女性はぜひフェラテクを磨いてほしい。そして男性は恥ずかしがらずにチンポを舐めてほしいと言おう。フェラが下手な女性には教えてあげよう。そうして世界幸せになろう。

おれもクンニ頑張るよ。

2018-03-29

ラース・フォン・トリアーアナと雪の女王

というマンガを書こうと思ったんだけどすっかり時機を逸してしまったので概要メモしてみる。(一応書いておくと、ラース・フォン・トリアーダンサーインザダークとかアンチクライストでお馴染みの後味の悪さに定評のある映画監督

・導入:居酒屋でダベっているサラリーマンの男二人

先輩「最近アナルでヌキの女王っていうのが流行っているらしいじゃん、全然観る気がしないけど合コンで女と話が合わないと困るからあらすじ教えてよ」

後輩「いいっすよ。僕の解説をきけば先輩も今日からいっぱしのアナヌキマニアですよ!」

・ここから本題

1.ある国の王家に生まれた二人の姉妹。幼い姉妹は仲良しだったが、実は姉エルサは王の浮気相手魔女の娘であった(妹アナ本妻王妃)の娘)。王妃は当然エルサを虐げる。さすがに王の手前エルサを殺すことはできなかったが、エルサは虐待の影響でコミュ障に育つことになる。さら王妃浮気相手魔女暗殺することに成功するが、魔女怨念により王と王妃旅行中に船が沈没し死亡する。

2.それから10数年経ち、女王即位するエルサの戴冠式が催される。アナは早くに親を亡くしたせいか生来性格なのか、立派な尻軽女に育っており、来賓他国王子ハンスとパーティー出会って即ファック。さらにエルサに対し「あんたみたいなコミュ障結婚とか出産とか無理だから、さっさと退位しなさいよ。あたしとハンスで国を治めるから」と告げる。

3.それにブチ切れたエルサは城を脱走し、魔法で国中を雪で包み込み、山に氷の城を造って立てこもる。急激な気候の変化の為、子供と老人を中心に多数の死者が出る。

4.当然ながらエルサ及び王家に対する国民の怒りは頂点に達し、残されたアナも即刻処刑されそうになるが、ハンスの仲裁のお陰でアナがエルサを捕まえてみんなに引き渡せばアナの命は助けてやろうということになる。ただし軍の指揮権等は王家から剥奪され、単身でアナはエルサを捕まえに行かなければいけない。そしてアナを送り出したハンスはこの機に乗じて国を乗っ取る機満々で、アナはどうせエルサに殺されるだろうと考えていた。

5.アナは道中で知り合った山男クリストフを誘惑し、協力を求める。クリストフ童貞だったのでとりあえずセックスはエルサを捕まえるまでおあずけにして焦らしプレイ

6.エルサの雪の城までたどり着いたアナクリストフだったが、エルサに魔法で殺されかけ撤退。その後、アナのいない間に国を乗っ取りつつあるハンスが更に手柄を立てるため兵とともに攻め込み、何十人も犠牲者を出しつつもなんとかエルサをとらえる。

7.自力でエルサを捕まえられなかったアナは、このままではエルサの処刑後に自分も殺されることを悟りクリストフはこの時点でアナを見捨てて逃亡)、とらわれたエルサを助け、エルサと和解してエルサの魔法で城にいる人間を皆殺しにし、逃げることを思いつく。

8.そのころ、一旦は捕らえられ城の牢屋につながれたものの、エルサは魔法により独力で脱走。しかしハンスの追跡によりエルサは再び捕らえられる。ついでにエルサをレイプするハンス(女は一発やったら殺そうという主義)。そんでいよいよエルサを処刑しよう、というところで間一髪アナが奇襲しハンスを殺害、助かったエルサは魔法で城にいた重臣たちや兵士たちを皆殺しにして姉妹は逃亡…しかし途中で民衆に見つかり、石を持って追われる。エルサは魔法民衆大量虐殺するが、王家に国をめちゃくちゃにされた民衆の怒りはすさまじく、最終的に雨霰のような投石によって姉妹は息絶える(とどめは子供を殺された母親の一撃だったという)

9.後日、クリストフアナに協力していたということでついでに処刑された。童貞のまま死んだ。

10.こうして王政が廃され、民衆による革命成功たかに思えたが、結局ハンスの母国が敵討ちの名目軍勢をもって侵略騒動でガタガタになっていたエルサの国はあっというまに滅ぼされ、国民奴隷になったとさ。めでたしめでたし

・再び居酒屋サラリーマン二人

先輩「なるほど、よくわかったぜ! なんかディズニーっぽくない気もするけど、そういや大人が観ても楽しめるとかディズニー王道から外れた画期的映画だという評判だから、そんなもんか」

後輩「これで先輩もアナルマニアとしてばっちり語れますよ」

先輩「よーし、じゃあさっそく明日合コンでかましてみるか!」

おしまい

ラース・フォン・トリアーっぽいか?というと別にそうでもないかもしれない…。

2018-03-28

anond:20180328094629

ディスレクシアの人が映画監督になってヒットを飛ばしたらその人はもう文字を正しく読める前提で扱われるべきってこと?

いみふ〜〜〜〜〜〜〜

2018-03-23

anond:20180323005938

何年か前にどっかの経営者さんが映画監督に怒られたって愚痴こぼしてなかったっけ。

2018-03-08

なぜか死んでいると思い込んでいた有名人

映画監督ゴダールがまだ死んでいないことに驚いてしまった。巨匠イメージがとにかく強いから、とうの昔に亡くなっているもんだと勘違いしていた。

あと浜村淳とか(これはなんでだろうね)。あっ、まだ死んでなかった(笑)みたいな感じだけど。

2018-02-13

平昌オリンピックは「ベルリンオリンピック」と同じ役目を担っている

https://anond.hatelabo.jp/20170523204731

前にこんな話を書いた。

端的に言うと「歴史が繰り返されるのは『役者』が変わってるから一見して同じ演目をやっていると気づかない」という内容だ。

この後日本の政治は激動したが、結果的に「二・二六事件」は起きなかった。

前回も描いた話だが、安倍晋三という人物は散々ヒトラーに例えられて、マスメディアでも散々危険視されてる。

これだけ警戒されてる人間は、最後まで危険な企てを達成できない。

一部の人たちはよく自分に都合の悪い選挙結果が出ると「愚民」だなんだというが、日本国民の大半は馬鹿じゃない。

「一度やったパターン」なら、回避できる。歴史勉強して、メディアも散々その危険をあおってくれるからだ。

からこそ、俺は次に「ヒトラー」になれるのは、これまで一度も「ヒトラー」に例えられてない奴だけだと思っている。

小池百合子は、そういう意味ではとてもいい線を行っていた。

カイロ大学で学んでいたせいか彼女民主主義を軽視し、独裁的な手法で次々と物事を決めていたが、メディア小池百合子を一度もヒトラーとは言わなかった。

俺は、小池百合子選挙に勝って勢力を広げていくのを見ながら、この政治家は、次の独裁者役割を担える「役者」だと思った。

国政に出てきたときはいよいよ危ないと思ったが、「排除」の一言で最大の味方だったメディアからそっぽを向かれ、反乱は不発に終わった。


ただ、最近テレビを見ていて「結局、歴史は繰り返しそうだな」という思いが増してきた。

連日開催されている、平昌オリンピックがその理由だ。

今行われている平昌オリンピックは、1936年の「ベルリンオリンピック」と同じ役目を担っているように見える。

ベルリンオリンピックは、ヒトラー政権化のドイツで開催された夏の五輪だ。

ヒトラー自身オリンピックを「ユダヤ人の祭典」とみなして毛嫌いしていたが、周囲からプロパガンダ活用できる」と説得され、力を入れて実施する方向に考えを変えた。

その後の歴史を知っていれば、「なぜヒトラー政権下でオリンピックができたんだ」と不思議に思う人も多いだろうが、このときヒトラー重要な決定を下していた。

それが、「人種差別政策の一時凍結」だ。

国内からユダヤ人迫害を煽る看板などを撤去し、ユダヤ人を含めたさまざまな人種の出場を認めることで、ヒトラーは無事ベルリンオリンピックを開催にこぎつけた。

その後ヒトラーは「聖火ランナー」をはじめ、これまでのオリンピックになかった演出効果的に取り入れることで、大会成功に導いた。

大会の様子は世界中テレビ中継され、世界中の人々が釘付けになった。

意思勝利」の監督でもある女性映画監督リーフェンシュタールによって、この大会は「オリンピア」という名前映画化され、その映像国内外で絶賛された。

この歴史をふまえて、今の平昌オリンピックの様子を思い出してほしい。

開催されているのは韓国平昌だが、その話題の中心は北朝鮮だ。

開催直前に、金正恩対話姿勢を見せたことで、文在寅は喜んで北朝鮮選手団を迎え入れ、統一チームさえ作った。

開会式には金正恩の妹・金与正が派遣され、世界中メディアが、その姿を連日報道し続けている。

美女応援団は堂々とスタジアム内での応援を許され、明らかに金日成のものと思われる「美男子仮面」まで取り出したが、お咎めはなかった。

これらの様子は、世界中メディアが「融和」の言葉とともに連日報道し、誰もが金与正、美女応援団存在を知っている。

見事なプロパガンダだ。

アメリカペンス副大統領は、世論が「朝鮮半島の融和」一色に染められないよう、

北朝鮮拉致され拷問死した大学生オットーワームビアの家族とともに北朝鮮訪問していたが、

そのことを取り上げたメディアはごくわずかだ。地上波で取り上げられた時間は、金与正の百分の一以下だろう。

金正恩北朝鮮は、オリンピックを利用したプロパガンダに、現在進行形成功している。

その意味を、どれだけ多くの人が真剣に捉えているのか、正直疑問だ。

さらに悪いことに、ヒトラーと違って、金正恩は「核兵器の廃棄」を約束すらしていない。

オリンピックが終われば、すぐにその野心を隠さなくなるはずだ。


ベルリンオリンピックが開催されたのは、1936年だった。

次の開催予定地が何処だったか。思い出した人は、俺が言いたいことを理解してくれていると思う。

1940年の開催予定地は、東京だった。

いわゆる「幻の東京オリンピック」の年だ。

俺は、2020年オリンピックが幻になる可能性は、ゼロじゃないと思っている。

前回は、開催される可能性は「50%くらい」じゃないかと書いたが、今は、その可能性はもう少し下がったと思う。


プロパガンダに利用されたオリンピックが、この21世紀にまた生まれしまった。

歴史は、役者を変えながら繰り返している。

2018-02-10

カードキャプターさくら豆知識と言うと

山崎くん(山崎貴史)のモデル映画監督山崎貴永遠の0とかスタドラえもんとか鎌倉物語とかALWAYSとか東京五輪演出とかしてる人)じゃないか

酔っぱらったら嘘ばっかついてるらしいよ

2018-02-08

たとえばキムタクの演技とかって、「どれを演じても素のキムタクそのままだ」って批判する声もあれば、映画監督が「キムタクの演技は素晴らしい」って絶賛したのもあったと思うけど、本当に統一された評価基準があるのかは疑問。

2018-02-07

[]映画「今夜、ロマンス劇場で」

あらすじ

モノクロ映画の中からお姫様が飛び出してきた

映画監督を目指す冴えない青年ドタバタ

でもお姫様には秘密があった

感想3行

序盤とラストはよかった

中盤がすっごい中だるみした

綾瀬はるかプロモーションビデオだった

だらだら感想

ありがちだけど映画の中から飛び出してくるって設定だけでかなり好き

ラストアクションヒーローとかほんと好き

映画に限らず漫画とか童話から飛び出すとかも好き

なぜかというと、彼らの世界とのギャップ右往左往するのが面白いから

でもこれに出てくる綾瀬はるかは、モノクロ世界からカラフル世界にきたっつーことで色には驚いたけどそれ以外にはほぼカルチャーショックを受けず、

淡々と受け入れて前知識すらあるような感じがして、興ざめだった

あと言葉かいがお姫さまってよりは精霊のもりびとのバルサっぽかった

坂口健太郎が星野玄にみえ

こじんてきには さかぐちけん・・・といえば「じ」なんだけども

あと向井リにも見えた

あーゆーのなんていうんだろう

塩顔しょうゆ顔

社長令嬢役が本田翼だったけどなんか秋元ファミリーのえっとあれだまゆゆににてるなと思った

演技もあんまうまく見えなかったからほんとまゆゆみたいなアイドル枠かと思った

序盤のつかみとラストラストはよかったけど、中盤がすっごい中だるみした

もっとコンパクトにまとまってればなあ

なんか構成がいろいろ残念な気がした

暴力的綾瀬はるかにひっぱりまわされたい人向け

あとなあ・・・坂口健太郎と綾瀬はるかけがでてくる話ってのでよかったのに、

じーさんが回想する形での映画ラストもじーさんと綾瀬はるかっていう絵面になってるのが、

ちょっとうーんという感じ

夫婦とかが見るならいいかもだけど、若いカップルが見る映画としてはちょっと微妙だと思った

でも繰り返すけど最後はなんだかんだでいい演出でいい終わり方だった

スタッフロール綾瀬はるか専用のスタイリストやらヘアメイクがたくさんいてワロタ

竹中直人が出てたらしいが全然わかんなかった

2018-01-15

anond:20180114103650

よくわからんなあ

生気を失い、最終的には自殺にまで追い込まれる」

「(悪を選択することも含む)自由意志がなければ、人は人間性を失ってしまう」

って言ってるけど、悪行を行えなくなった→生きる気力を失った、というこの流れは勝手にこの映画監督が言ってるだけで全然理屈説明されてないのでは?

自由意志がなくても人間は生き生きと生きてるのかもよ?自由意志がないことに気づかないんだし。

2018-01-10

anond:20180110151033

「下から上に対しては迷惑であると言いにくいし聞きとげてもらいにくい」構造が起こりやすいからこそ、問題にしようね、ということなのでは。

特に今回は、ワインスタインセクハラスキャンダルに掛けて言っているのは明らかなわけで、

監督ねんごろになって主演やってる女優が言ってるってのは、無意識だろうし、彼女は実力で役を取ったのだろうとは思うけども、お前それ自虐ギャグかよ、って感じはあるんだよ

彼女と浮名を流した映画監督との間に「ハラスメント」が無かったからといって、上記の「構造」が世の中から無くなるわけではないわけだし、

それは「ケース:カトリーヌ・ドヌーブ」だから成り立ったけれど、「社会構造」がいつも彼女のケースに当てはまるわけではない以上、

社会的発言としてアレを言ったのは相当アホっぽい。つーか、職場恋愛を語る資格は十分にあっても、ハラスメントを語る資格はないと思うよ。

2018-01-06

君の名は。」(そして、星野源)がヒットして本当によかった

君の名は。」は名作だ。脅威的な興行収入を叩きだし、大人から子供までが映画館に向かった。結果的2016年という年を象徴するような、国内から海外をも巻き込んだ社会現象にもなった。メディアは'宮崎駿後継者'と新海監督を褒めそやし、関連商品が飛ぶように売れていった。

素晴らしいことだと思う。このブームは今の日本によくある、'大手メディア大手広告2社の大人達'によって、予め社会的意図として起こることが決められていたブームではないからだ。

もちろん新海誠監督にとって、一般的ネームバリューを獲得する本当の意味での出世作となるべく川村氏というプロデューサー広告会社バックアップにより作られた作品だったが、ここまでのヒットを誰が予想しただろう。これまで素晴らしい作品を作ってきた監督が、それにふさわしいヒット作と称賛を受け取ることができて、心から良かったと思っている。

星野源の作る曲や新海監督の映画がヒットしたというのは、私たちや名も無きクリエイターにとって大きな希望となるだろう。

現代の、特に日本という国のポップカルチャーという枠組みの中では、「本当の意味で'いい作品'というのは、そこまで売れない」という主張が一般的だ。

しかし、そんな醒めた常識を彼らは打ち砕いてくれた。私としては、この流れがこれからもなるべく続いてくれればいいなと思っている。

いずれにせよはっきりとしているのは、来るべき新海監督の新作が楽しみで仕方がないということ。

本当の意味で、富も名誉も手にしたであろう稀代のアニメーション映画監督は、次にどんな世界私たちに観せてくれるのだろうか。

2018-01-05

anond:20180105170314

Jocks are usually presented as practitioners of team sports, such as football, basketball or baseball.

https://en.wikipedia.org/wiki/Jock_(stereotype)

というわけで映画ではどうか知らんがバスケベースボール活躍しててもジョックだよ。

ジョックいじめられてたナードが長じて映画監督になってそいつらを殺すとか言われてるけど、

アメフト人気が野球人気を逆転したのは1985年ごろらしく、またバスケの人気が高まったのは90年代から

おまえの好きな映画を撮ってるのはちょうど80年代くらいに大学生だった世代なのかもね。

2018-01-03

anond:20180102205440

プロ野球中継もの申したとか、爆笑問題太田謝罪させたとか、映画監督やってみたけど興行的に失敗とか。色々あるよなー。

2017-12-15

メガホンをとる

映画監督をする  みたいなやつ他にある?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん