「新郎新婦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新郎新婦とは

2020-06-26

こんな結婚式なら行ってもいい

祝儀なし

堅苦しい挨拶なし

・仰々しい司会なし

スーツドレスなし

普通料理で旨いビュッフェ

職場上司なし

新郎新婦自分との思い出が振り返れてエモくなれる

・久しぶりの友人とゆっくりしゃべれる

・親への手紙で泣ける

2次会でいいんじゃねえか。。と思うけど、どう?

2020-06-25

anond:20200625222910

風船飛ばすやつなんて50球で5万近くする。

新郎新婦ゲスト給料が大空に舞い上がるのがなんか悲しい。

なんであれ好きなやつ多いんだろうね。

結婚式価値はあるのか

ウェディングプランナー

結婚式でのアルバイト経験母子家庭で育った経験から家族の温かさをサポートできる結婚式が大好きになってプランナーを志した。

大して勉強もしてなかったけど、目の前のアルバイトにただ夢中になってたら選考への道が開けて入社できることになった。

新郎新婦ゲストへの価値にこだわって、価格以上の商品提供したいと考えてた。

当たり前だけど現実は全く違ってた。

ビジネスパーソンとして成果にこだわることは当然。そこに反論余地はないし、

自分も成果には強くこだわりながら営業活動を行った。

結果、全社でも上位の成績を出すことが増えた。褒められる機会も増えて、仕事もやりやすくなってきて、会社に貢献できている実感も増えてきた。

でも、成果を出せるようになると、担当する件数が増える。

担当する件数が増えると、1件に費やせるリソースが減る。

リソースが減ると、満足度が下がる。

結果、価格以上の価値にこだわった自分は、体調を崩した。

いつもいつも、罪悪感でいっぱいだった。

「深く考えすぎるな」「現実と向き合え」「お前は理想ばかり」

そんな言葉を言われることが増えた。

ただでさえ、高い金額がかかる結婚式

家や車のように、形が残る訳でもない。はっきり言えば「あってもなくてもいい」

でも、だからこそ、そんな「あってもなくてもいい」結婚式をやろうと思った顧客に対して

誠実に向き合うこと、価格以上の価値提供すること、こんな世の中を生きていかなければいけない現代夫婦ウソでもいいから夢を見せてあげること、

そんな風に向き合っていくことができないと、「あってもなくてもいい」結婚式は、「なくていいもの」の烙印を押される日がやってくるのではないかと思った。

事実入籍をしたカップルの半数は結婚式を挙げない。

理由の上位は「費用が高い」「準備がめんどくさい」「内容が画一的」こればっかり。

結婚式費用時間を使う価値はないですよ」と半数のカップルから伝えられている。

ここから目を背けて、結婚式を挙げるカップルから金を絞り取るのが本当に「現実と向き合う」ということなのだろうか。

違和感に目をつぶり、自分を騙しながら、最高の笑顔で、適切な情報を伝えずに、即決を促すことが「現実と向き合う」ということなのだろうか。

自分マーケティング勉強を始めた。

結婚式場の集客構造が変われば、真っ当な競争と、正確な情報を届けられるのではないかと思ったから。

「お前ができるなら、みんなとっくにやってる」「夢ばかり言ってないで地に足つけろ」「だからお前はダメなんだ」

全部、正解だと思う。

でも、自分はそんな言葉を吐く連中にひとつだけ言ってやりたい。

「お前、泣けるほどの仕事したことあんのか」と

かに一人でできることは少ないだろう。

でも、少しづつやり続ければ、賛同してくれる人が増えるかもしれない。

コロナのような大きな変化の中で、古い仕組みを変えられるきっかけがまれるかもしれない。

愚直に、地道に、少しずつ。できることからやってみようと思う。できることを少しずつ、増やしてみようと思う。

2020-06-07

振袖ハラスメントに遭った話

万が一身バレした時のために断っておくが、この話に出てくる全員のことが私は好きだ。

日本文化の一部分に対する不満を書いてみる。

簡潔に書くと、30代未婚の私が、弟の結婚式に色留袖を着たいと言ったら身内の反対にあって諦めたという話だ。

私は、「新婦の年齢が高くて場を華やかにしたいなら喜んで振袖を着るけれど、新郎新婦は十分若いし、私はシンプルな色留袖を着たい」

と話したが、理解されず。

やんわりと反対され続けた上に、遠戚からの「振袖は未婚女性の正装です」というLINEを見せられたり、70代のおばが色留袖を着ると聞いたりして(おばの横に並ぶのが憚られて)、断念した。

ここから妄想だが、「振袖を着ないなんて祝う気持ちが欠けている」「なんだかんだ振袖を着れて良かったでしょ(後日)」という空気があるように感じてしまったのも辛かった。

私にとって振袖を着ることは、「披露宴でブーケトスをするので独身女性は必ず前に出てください」と言われるのと同様のことだった。

しろ、ブーケトスは一瞬だけれども、振袖は挙式からずっと着ているわけで、苦痛は大きかった。

独女限定のブーケトスに参加したくない」と言うことと、結婚を祝いたくないということは同義だろうか。違うだろう。私は、単純にハラスメントに遭ったと思っている。

けれども当時は、「これはブーケトスと同じだ!ハラスメントだ!」と主張することは敢えてしなかった。なぜなら、心情を理解してもらえるというよりは、「あぁ‥だから独り身なんだ」と憐まれるだけで、余計に傷つくと思ったからだ。

しかし結局、私の心はずっと傷ついている。だから、ここでひっそり供養しようと思う。

決して誰かを責めているわけではない。言うなれば日本文化ハラスメントされた気持ちでいる。

私が望むのは、着物女性の未婚/既婚をラベリングする文化が無くなる未来だ。

私が今までに参加したブーケトスは、もれなく全員参加で男女も未婚既婚も関係なかった。もし「正式なブーケトスの参加は独身女性のみ!」と硬直化していたら、ブーケトスはとっくに廃れていただろう。

振袖も色留袖も、着たい人が着れるようになれば良い。もしそうなったら80歳の誕生日振袖で街中を徘徊したいwww



でも今のところは、しばらく着物を着たくない。

2020-05-22

何故か結婚式場のインスタに流れ着いてしまい、幸せそうな若い新郎新婦の姿を眺めていた

(老いさらばえた夫婦結婚式というのも味はあるが、あのはちきれんばかりの眩さは矢張り若い夫婦ならではだな)

そしてつくづく

「真っ当な人生

というものについて考えた。

きっと「真っ当な人生」というものは、節目節目があり、その都度「式」を催すものなのだ

で。

自分の「式」は一体いくつあっただろう。これからいくつあるだろう。

まあ、「入学卒業」を園小中高大とやったわけだが。

成人式は出ていない。

非正規雇用社会人スタートだったので入社式もない。

未婚なので結婚式もない。

そしてたぶん葬式もない。

普段特に注目されない普通人間が、人生の中でセレモニーを開催するというのは

真っ当な人間に許されたご褒美…なんだろうか。

面倒臭い一言に尽きるけど、それを乗り越えてあの笑顔を見せているのだろう。

そしてしっかりと気持ちにも区切りを付けて、新たな人生を歩む。

それが出来るのが真っ当なんだろう。

晴れがましいところに居たくない…と思ってしまう様な人間は、矢張り後ろ暗い人生を歩むもん…なのかな?

まあ、真っ当に生きていても「式で晒し者にされるのは反吐が出る程嫌」って人も居るだろうけどね。

2020-04-05

危機感の差って

なんなんだろう。ネットリテラシーの差なのかな?

巣鴨縁日とか、老人たちは若者インフルエンサーたちがSNS使って一生懸命呼びかけてるのを知らないから現状が全くわかってないのかな、とか思った。

昨日、地元で友人の結婚式だったんだけど、さすがにこの時期に東京から地方に行くのは憚られるので先月の下旬キャンセルの連絡をした。

私の地元九州の都会ではないが中核市区分されているくらいには田舎でもないありふれた地方都市で、そこまで田舎ではないので十分に危機感はあると思っていた(田舎の人に危機感がないというわけではないけれど)。

結婚式を予定通り実施するというだけで「ん?」とは思ったんだけど、熟考の上だろうと思ったし新郎新婦負担を思うととやかく言えないので安全に行われることだけを自宅で祈っていたら出席している友人からLINEビデオ通話がかかってきたので出た。

えっ、友人、赤ちゃん抱いてニコニコしてる…上の子も連れてる…。当然みんなマスクもしてない…。

悲鳴を上げそうになった。外出すら危ういこの時期に、赤ちゃんを連れて人が集まる場所に行ける危機感のなさ。目眩がした。

地元は先週、市内で1人目の感染者が出て、母親が慌てて電話をかけてきたばかりだ。私は毎日のように電話口で母親が「東京若者たちは原宿なんて出歩いて平和ボケだ」「飲み会をしているサラリーマン信じられない」などと言っていたので、母自身は十分に危機感を持って行動していると安心していたから「今まで以上に気をつけてね」と伝えると「昨日までスポーツジムプールで泳いでいた」と言われて顔面蒼白になった。東京人を平和ボケだと言っていたのになぜ!?と聞くと「うちの市は大丈夫だと思っていた」と。東京は違う星だとでも思ってるのか!?

地元の友人たちは、いわゆる『マイルドヤンキー』に属する人たちでインターネットフェイスブックLINEくらいでしか触れない。母親もそうだ。だからなのかな?

私は、あらかじめ母に人が集まるところには行かないでほしいこと、スポーツジムは休んで運動は屋外の散歩ジョギングに留めてほしいこと、買い物すら極力避けてほしいことを噛み砕いて説明しなかったことを後悔している。こんなに認識に差があると思わなかったんだ。

この差はどこからくるんだろう。東京地方の差というように書いてしまったけれど、東京でも私の職場は未だに会議室に集まって不要会議を繰り返しているしパートのおばさんたちは揃ってランチに出かけている。

何が違うんだろう。リテラシーの差だけではない気もする。テレビでも危機的状況であることはちゃんと伝えてるはずだし…。性格

2020-03-08

anond:20200308201708

他人大事イベント、目立ちたがり屋はいるってこと

イベントだー 目立とうとして 結婚式で 新郎新婦より目立つやつ どころか 式の内容で新婦意見無視して自分意見でやる新婦友人もいるってこと

2020-03-01

劇団員に覚えておいてほしいこと

人をだましたら、離婚した

なぜ詐欺罪じゃなくて、演劇が失敗しただけなの?

劇場以外で人をだまして良いというルールなの?

ボクサーリング外で人を殴らないように

劇場の外で演劇をやって人をだましても良いとしたのはなぜ?

すでにおきて、結婚が破談になったという前提で解答してください

新郎新婦 そうほう自殺ミス

つぐなおうとして、もう1ど 嘘をついたとしま

2020-02-23

https://note.com/hugme0120/n/n9a173fd1506a

こういう風に言われたら絶対否定しないといけないと思ってしまう例として自分用に言語化したい。この方は間違いなくこの文章量のなかで、大量の論点をぎゅっと盛り込みながら自分の主張を説明する天才である

なお、私は夫婦別姓については賛成である

まず、事実婚提案するところまでだが、提案されたとき、この話は乗るべきではないと感じた。なぜなのか?まず叔父長男結婚相手の話である。この長男嫁は、子どもを産みたくないか産めないから、離婚させられた。産まないと言う選択最初から無かった。と書いてある。

なぜ、離婚させられた。という被害者意識高い書き方なのか。子どもが欲しい人と子どもが欲しくない人が結婚したら、どちらかが妥協するか別れるしかない。別れを選んだ場合、それは対等な関係であるはずで離婚させられたはおかしい。反対の立場から言うと、子どもを持つという選択肢ははじめから無かった。になるのだが、それは考えてないのか。これは男女とか関係ない。

元カレの話は突っ込みどころ多いけど省略。

結婚式の話は、最初何をいってるか全然からなかったが、どうやら、世間一般結婚式の文句らしい。

結婚式なんて新郎新婦で考えてやるもんだろ、世間一般結婚式が嫌だったら別にしたいようにすればええねん。てか、新郎親族が一番いい席って、んなわけあるか!!!

結婚式行ったこと無いのかよ。新郎新婦で左右別れて線対象になっとるやろが。そもそも一番いい席は会社上司、同僚、友人だよ。それは、友人たちは招待される側で、親族は招待する側だからだよ。それは失礼に当たります。じゃねーよ。親族を一番いい席にする方が失礼だわ。

これ、一度読み返したから突っ込めるが、いきなりこれ言われたら、まじで頭混乱する。

もし、結論が同じでも、この歪んだ認知で、判断した内容を受け入れるわけには行かないだろう。けっこんしたあともこの理解できない理屈で主張されても非常に面倒臭くゾッとする。

とりあえず最初のところだけでこれだけ突っ込みどころがあって後半もひどいが、まずはこの人の意見を聞いてはいけないと判断したところだけで書いてみた。

2020-02-20

anond:20200220192619

リスクが読めない時は最悪に備えるのが常道

しろ新郎新婦側が気を使って式を中止するべき

2020-02-12

結婚式や2次会でいらないものリスト

・招待状

親戚はわかる。でも友人に必要か?

LINEで「o月x日に結婚式します。来てくれますか?来てくれるなら住所教えてください」

からはがき送付→返送用はがき記載ポスト投函意味ある?新郎新婦もこれ見返すことある

引出物

きょうびネット配送の方が安いし何であんな重いの持たせるの。

微妙カタログギフトかいらないからその分安くしよ。マジでそれがお互いのため。

この人ご祝儀3万だと思ってたのに5万入れてくれてた…とか面倒じゃん。

内輪ネタの余興

友達グループ自分たちしかからないネタで盛り上がるのやめよ。

そこには会社や他の友人や親戚がいるんだからせめてわかるようにやって。

踊ってるだけの余興、「結婚おめでとう。末永く幸せに」を人数分繰り返すだけの

センスのない動画時間作るならその分ご歓談の時間あった方が有意義じゃない?

チェキ

いる?あれ誰が何のために始めたの?

誰かしら良いカメラ持ってるんだからそれで撮ればいいじゃん。

その場で撮影できて、コメント書けて、それいる?見る?

フィルムだってかにならんし、撮影の列や、微妙な顔で映る人たち見てると

少なくとも参加する側の目線だとやりたくない派の方が多いと思う。

・ひねりのないビンゴクイズ

何かもう半分くらいから「あー、俺もう賞品もらえないわー」みたいな空気になったり、

話聞かれずに飯とか飲み物取りに行かれるようなやつな。

新郎新婦クイズ10問とか20問とか、多いよ多いよ、他人にそんな興味ないよ。

っていうのはすぐ思いついた。

陽キャの皆さんはこの辺も違和感なく楽しめるのかしら。

2020-02-04

anond:20200204172610

何のために?新郎新婦のため?

自分結婚式の時に別になにかやってほしいなんて思わなかったし、

それこそ無関係の人が踊っているムービー見てる間なんて時間のムダとしか思わないんだけど。

かに、母校を訪ねて当時の担任コメントを撮ってきた、とか

手が込んだムービーは見てて楽しいから単純に主催者企画力と実行力のなさなんだろうな。

2020-02-02

友人の結婚式に行ったら生きる意味をなくした

先日、大学時代の友人の結婚式に行ってきた

別の友人づてで結婚式をすると聞き、LINEでお祝いの言葉を送ったところ「ぜひ結婚式に来て欲しい」と誘われ、参列させてもらった

大学時代は仲良くさせてもらってたけど、社会人になってからはなかなか機会はなくて、誘われたこ自体面食らったくらいであ

しかしお祝いの席ならば出来れば参加させてもらいたい、二つ返事でOKした

結論から言うと、めっちゃくちゃ良い式だった

新郎新婦2人の人柄が分かる式だった

こんなに心から祝福出来る式があるのかと、幸せを分けてもらえるというのはこういうことなのかと思った

そんな友人に誘ってもらえた私も人格者であるかのように思えた

ふわふわした気持ちで帰ってきて、自分と向き合うと本当に汚い人間だなとしか思わなかった

職場環境はあまり良くないし、給料は安い。貯金もないし、結婚式をしようにも快く参加してくれる人もいないだろうし、心から祝福されるとも思えない人生だった。

生きるってなんだろうな、結婚式けが全てじゃないし結婚が全てじゃない。人は人で自分自分、比べる必要もないのになんでこんなに惨めな気持ちになってしまうんだろうか。

でも素敵な式を見せてもらえたことは本当に良かったんだ、それだけで良いのにな。

2020-02-01

今日出た結婚式新郎中高一貫校から東大行った人だったのだけど、結婚式二次会自分以外医学部東大しかいなくて久々に学歴コンプレックス発症した上に自己紹介ナチュラルにどこで勤めてる?みたいなことを14年ぶりに再会した同級生に会うたんびに聞かれてしんどい思いをした。

自分も同じことは聞いたけど、浪人組いないのは知ってたから、正直腐っても東大レベルだってのもあって。

ここにTさん来ていたら職業ジャンルすら被ってもうなにもかも剥がされることがわかっていたからいなくてよかった、子育て忙しくてよかったなんて思ったりもした。

6年間一緒でもそれ以上の時間がもうすでに経過しているのだ。その間連絡取らなかった自分は正直他人としてこの場をやり直したほうがいいんじゃないか?

そんなことを自分は知らない大学エピソードを話す同級生に愛想を打ちつつ思ったりして。

久々に思い出したし、すごくしんどかった。

新郎新婦はおめでとう。だから来た。他はやっぱり全部滅べ。同窓会LINEなんか死んでもやるか。

2020-01-17

anond:20200117081832

結婚式がみうちだけになって

なんとか身内で入ろうとしたり

教会スタッフに入ろうとするから

結婚式がなくなって

それじゃぁと

自分企画した結婚式にドッキリで新郎新婦を呼ぼうとする人

それが身内にいて50年

2020-01-15

anond:20200108122002

通常それは女性側が用意するもので、この場合新郎新婦だと新婦家族が用意するものだとおもうのだが(手配を用意)

俺は今何を聞いているのか理解ができていない

2020-01-05

結婚式の余興っている?

ただの愚痴です。

結婚式って余興ってなんで必要なの?

いらなくない?

大学時の友人グループだったAさんから結婚式の余興を頼まれて、数年前にダンスを踊った。ダンスなんて苦手だし、まったくやりたくないけど、共に余興をやる友人たちが踊りたいというので、一ヶ月前から練習して覚えた。グループの友人たちはそれぞれ遠方に住んでるので、わざわざ高い新幹線を出して一度集まり、余興の計画をたてたり練習をしたりした(電話通話でいいじゃんともおもったけどそんなこと言い出せる雰囲気ではなかった。みんな余興たのしみ♪集まりたい♪というテンション。なぜわざわざ時間のかかる余興をしたがるのか…)

結婚式当日は余興があるからやや緊張するので料理ちゃんと楽しめない。ただでさえご祝儀で高いお金を払ってるのにたかが数分の余興のために何ヶ月も前からお金時間もかけて準備している。

結婚式って招待したゲストに楽しんでもらう場だと思ってたけど、結局は新郎新婦主人公で、新郎新婦が楽しむための時間なんだなと認識を改めた。

今度、Aさんの結婚式の余興をやった友人グループの中の一人が結婚式をすることになった。そして、また余興を頼まれた。また、結婚式までに集まって余興の準備をする。こうやって友人グループの中の誰かが結婚するたびに余興をするのかと思うとぞっとする。

これまで招待された結婚式で余興ない結婚式もあった。料理ゆっくり楽しむことができるし、新郎新婦と談笑できる時間が多く、ゲストとしては余興がなくても十分楽しかった。わたしはよく知らない奴の素人の余興を見せられるよりも、余興のない結婚式のほうが好きだなと思った。

友人たちが結婚式をして幸せな姿を見せてくれることはとても嬉しい。ただ、余興を通して結婚式を祝う行為押し付けられると不愉快な気分になる。ひとりひとりの友人たちのことは大好きで、これからも付き合っていきたいと思うのに、わたしは友人としてどうかしてるんだろうか。

2019-12-20

anond:20191220030805

一般的に」披露宴の金は折半か人数割りだけど…

伝統的には、披露宴って新郎新婦自分でやるものじゃなくて

それぞれの父親主催して「うちの息子/娘が結婚するから皆さんよろしく」と言う家の行事からね。

なので新婦ゲストをもてなすの新郎じゃなくて新婦の父の役割だし金出すのも新婦父ってのが一般的

と金祝儀で賄う前提なので数百万が全部自己負担なわけでもない。

(1人3万という相場が昔から変わらないのに物価は上がってるから、今は賄いきれない事が多いが)

結婚指輪も「それぞれ相手の分を買って交換」ってのが多い。

婚約指輪結納品の一部だけど、必ず新婦側が結納返しをする。

家については「外側を男、内側を女が用意する」のが一般的なので、頭金は男だが家具は女の負担

「嫁入り道具」が家具なのはそのせい。一生モノの高価な家具を持っていくわけだ。

勿論今はそんなコテコテな古臭い方式でやらない人の方が多いだろうけど。

2019-12-18

結婚式で使ったアニソンゲーソン

自分が忘れないようにメモ

<入場>

Love wing bell/星空凛飯田里穂)、西木野真姫Pile)、小泉花陽久保ユリカ)、絢瀬絵里南條愛乃)、東條希楠田亜衣奈)、矢澤にこ徳井青空

作中でウェディングドレス描写があったのでこれ以外思いつかなかった

乾杯

さよならバイスタンダー/YUKI

華やかなストリングスではじまる曲なので乾杯発声と一緒に流してもらった

ケーキ入刀>

プラチナ/坂本真綾

世代的に招待客も知っている人が多そうだった

<退場>

Allegro Cantabile/SUEMITSU & THE SUEMITH

ピアノロックで盛り上がりそうだったので

リフレクティア/eufonius

美メロなので

プロフィールムービーBGM

ドラマチックLOVE/一条シン(寺島惇太), 太刀花ユキノジョウ(斉藤壮馬), 香賀美タイガ(畠中 祐), 十王カケル(八代 拓), 鷹梁ミナト(五十嵐 雅), 西園寺レオ(永塚琢馬), 涼野ユウ(内田雄馬)

キンプリジャニーズではない)にハマっていた

恋のオーケストラ/吉谷彩子

歌詞が可愛くて


<歓談>

恋愛サーキュレーション/千石撫子(花澤香菜)

ウケ狙い

silky heart/堀江由衣

から好きな曲なので

メタリズム/伊藤かな恵

ギャグアニメEDとは思えない神曲

コイノシルシ/神のみぞ知り隊

歓談にちょうどいい雰囲気だと思った


<再入場>

History Maker/DEAN FUJIOKA

再び盛り上げたかった

キャンドルサービス

Groovin' Magic/ROUND TABLE featuring Nino

新郎新婦身長差があるので歌詞と合っていると思った

両親への手紙朗読

さな手のひら/riya

絶対この曲でやると決めていた

新郎新婦退場>

素敵だね/RIKKI

末永くともに歩んでいくという決意を込めて

エンドロール

光/宇多田ヒカル

PVパロディをやろうと思ったが皿洗いしてるのがうまく撮影できる間取りではなく諦めた

2019-11-27

結婚式写真を上手く取る方法

写真歴15年。あくまアマチュア

過去に何度か結婚式写真を頼まれたので、その知見を共有。

ただし、最初に断っておくことは絶対に安請け合いしないこと。

失敗すると一生言われるから

こればっかりは金額問題ではないのでほぼボランティアのつもりでやったほうがいい。

お金いりません。いやいやそこまでいうのなら。」のてい。

1.ロケハン

何はなくともロケハン。つまり事前の式場チェック。最低一回は式場に事前に足を運んでおくこと。

おおよその照度、照明の種類、会場の広さ、大体の撮影ポイントなんかが把握できるのことも大事だけど、それ以上に何よりまずスタッフの人とコミュニケーションが取れる。

やってみて意外だったのは、式場カメラマン以外冷たい対応されるかな?って思ってたけど、流石にあちらもサービス業スペシャリストだけあってゲストゲストにはとても親切。

あくまで招待客の1人だけどカメラマンを頼まれたっていう前提だからかもしれない。

もちろんこちらも事前にしっかりと好印象を与えておくことは大事

これをやるとやらないとでは、当日の段取りが全く変わってくる。

当日いきなりスタッフさんとかに挨拶しても、向こうは忙しいわこちらは時間ないわでめちゃくちゃ。無理ゲー

事前に挨拶しておくと、次はどういうシーンなのであの辺にいるといいですよ。とか教えてもらえることもある。

2.撮影禁止時間立入禁止箇所の確認神父さんへのご挨拶

教会風の結婚式ならお祈り時間シャッター厳禁。ステージ上も立ち入り禁止

そこまではお決まりなんだけど、決まってるけど敢えてそれを神父さんに確認する。

そうすると神父さんからみて、このカメラマン禁止事項を理解しているという風に見られるので、神父さんは安心して式に集中できるようになる。

これを怠ると要所要所で神父さんから冷たい視線が送られてきて、それが入っている写真は全て没になるので注意。

ただし、式場カメラマンには基本的NGがない。これは式場カメラマン撮影を依頼する一番大きな理由といってもいいくらい。

多分彼らは特別洗礼でも受けているに違いない。

そうじゃない自分たちは制約が多すぎて基本的に不利。

それを無視して式が中断になることはさすがにないけど、雰囲気台無しにするようなメンタル自分にはありません。

3.機材の準備

会場の広さ、照度に合わせてレンズを用意する。

大抵は室内なのでF2以下の明るいレンズ

アットホーム距離感なら40~80mmくらいの明るい単焦点

会場が広い、新郎新婦に近づけない作りなら200mmくらいの望遠。

EF70-200mm F2.8L USMなら14万くらいだな。

標準レンズが一番中途半端F4通しならまだしもテレ端F5.6は役に立たない。

つぎにスピードライト。いわゆるストロボフラッシュ

バウンスできないならディフューザー必須

ロケハンときに実際の照明に近づけてもらって、テスト撮影してWB確認しておくこと。

それに合わせて必要なだけストロボカラーフィルターを持っていく。

レンズを付け替えている暇なんてないので、広角側はコンデジスマホ。どうせボケは得られないから。

3脚に28-70mmくらいを取り付けたミラーレスを構えておいてもすぐにビデオ撮影とかできて便利。

4.親族挨拶

どちらの親族にもまずはご挨拶カメラマンやります!って伝えておく。

そうじゃないといきなりカメラを向けられると人間はキョドるから

できるだけ好印象。一度その時点で集合写真とか撮っても面白い

裏方写真はなかなかプロは撮ってくれないから。

ついでにいうと、式場への入場前後撮影しておくと良い。

中にいる人には見ることのできない景色から

5.撮影

親族挨拶

挙式

披露宴~各種催し物

見送り

この辺のスケジュールを大体把握しておいて、事前に装備を切り替えておく。

ケーキカットとか出遅れたら終わるので、基本は新郎新婦席の近くに待機。

この辺でスタッフさんとの事前コミュニケーションが試される。

大体の式場も披露宴会場も照明が暗いシーンなら望遠は諦める。とにかく足で稼ぐ。

食事は諦める。酔ったら終わり。

少なくともご祝儀の元なんてとってる暇ないです。

6.現像

大体平均して2~3000枚の中から絞り込む。

特に失敗が許されない環境下では連射が増える。

ファーストバイトとかシャッター音なりっぱなしが当たり前。

この辺はカメラの連射性能や動体追尾が求められるので、いわゆるハイアマチュア向けのモデル必要になってくる。

現像していてどちらも捨てがたい似たようなシーンがあった場合は心を鬼にしてどちらか1枚に選ぶ。

どんだけ捨てがたい写真でも、消してしまえば新郎新婦はその写真存在なんて知らないままだから大丈夫

そうやって絞り込んでから今度は一枚一枚を絵作りする。

特に目まぐるしく照明状況が変わる披露宴なんかは現像設定のコピーが使えない場合ほとんど。

1枚1枚WBをあわせて、露出雰囲気の調整をする。

いい忘れていたけど基本的ミックス光、低照度の式場ではRAW撮影が基本。JPEGなんてもってのほか

撮影時はややアンダーで手ブレ被写体ブレを回避してRAWの力で掘り起こすのがコツ。

それともしかしたらあまり知られてないテクニックを1つ。

プロユースの現像ソフトだとブラシで加工できるので、照明があたっている箇所ごとに色温度を調整すると全体が自然に仕上がります

例えば手前側はスピードライト天井照明のミックス光、背景は天井照明、ドレスの一部はスポットライトみたいなときとか、場所ごとにブラシを使ってWBを設定してあげればいいよってこと。

7.フォトブック

これが結構喜ばれる。

写真データ個別印刷ももちろんだけど、ある程度レイアウトしてあげて製本

そこまでアイデアが回らない人が多いから。

安いサービスいっぱいあるけど、こればっかりは記念品なのでハードカバーで1冊5~6000円が望ましい。

新郎新婦、各ご両親合わせて3冊くらい。

大体こんな感じ。

途中専門的な話がでてきたと思うのだけど、式場で撮影するならその辺の知識レベルは最低限必要という意味でご理解下さい。

マウントを取りたいわけじゃなくて、これが理解できないとほぼ間違いなく失敗する。それくらい式場での撮影シビア

労力的にもおそらくこの辺が最低ライン。(フォトブックは別として)

これだけのことを2~3万で引き受けるなら、むしろお金はもらわないほうがいい。

もしくは事後評価

かに式場カメラマン定形に収まりがちだけど、そうでもしないと失敗が量産されるので仕方ないかなって思うし、それが嫌なら事前にどれだけリクエストできるかってことかかってくると思います

結論

結婚式写真を頼まれたら絶対に断る。それが費用を要因とするものなら尚更。

式場カメラマンの料金なんて残りの人生を後悔で終わることと比べればタダ同然。

その上で書いてあることをできる範囲実践して、出来上がった写真を渡す。

何も期待されていない中で、期待以上の写真を渡すのが一番幸せだと思います

頼む側の人も相手のこうした技術的な部分を見極めようともせずに、お金ケチりたいだけで依頼しようとすればやけどして当然。

SNSなんて下手な鉄砲を当たるまで撃ってる人が大半な世界で、アップされている上手く撮れた写真だけを見て判断するのがそもそもの間違い。

写真なんて機材用意してシャッター押すだけのものだと思っている人同士が出会うとその結末はいつも凄惨だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん