「父性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父性とは

2020-10-08

anond:20201008112751

父性母性環境あんまり関係なくて先天的ものだよからねえ

ある人はない人を理解できないんだろうな

まれつき目の見えない人の視界を想像できないような感じだと思う

母性についてうだうだ考える

妊娠が分かった時に「世界が色づいて見えるくらいハッピーになった」ってこともなく、

しろ、「この異生物10か月間体をシェアするの?大丈夫なの?」って、方が先だったし。

まれるまでは、何て呼ぼうかしらって考えていても、

顔見た瞬間、「これは可愛いで済まされる生き物ではない」って畏怖が先に立っちゃって、

新生児に○○さん呼ばわりする謎お母さんになった。

正直、母性の足りない子育てに向いてないタイプなんだと思う。

子供可愛いから無償の愛でくるんで育てるってよりも、

自分が全力を尽くさなければ、簡単に死んでしまうし不幸になってしまう生き物だから

日々動いてる感じ。

の子達を死なせたり、泣かせたりするのは、すごく不本意だ。

そんな母性的にダメ親だけど「子供たちと向き合ってて良いお母さんですね」と先日言われて、

母性ってなんだろうな、と。

普段周りから「お前は母性が感じられない」と言われるだけに。

つまるところ、子供自分よりも弱いもの可愛いと思えたり、守りたいと思うことなんだろうか。

でも、それだったら「君は俺が守る!」的なものと同じであって、男女で生じる差ではない気がする。

母性父性も同じだよね。

パワーで勝る男性は、外敵から守る!から父性で、

母乳供給できる女性は、食料危機から守る!で母性ってことなのかな。

分ける必要あるのかな。これ。

てか、今の時代、外敵いないし、役割分担してる場合多いけど、生活基盤支えてるの一緒じゃない?

人の世話を焼くのが好きとかそういうのは、持って生まれ個人性質とか育った環境の結果だよなぁ。

男性女性に癒されたいのが本能って言った友人がいたけど、私は女性だけど誰かに癒されたいって思ってるわけで。

独身時代は本気でメイドさんが欲しかったし、今でも心底ほしい。

ふわふわした雰囲気の優しい人に「今日は頑張ったね。お疲れ様」って、頭撫でてほしい。

そのふわふわした雰囲気の優しさが母性なんだろうか。

うーん。

自分が心底疲れてる時には、皆優しい声かけてくれるけど、それは男性だってまれるし。

だとしたら、母性父性ひっくるめて「人をいたわる優しい気持ち」でいいじゃん?

なんか良く分からなくなってきた。

もう、宗教みたいなもんだと理解して、

とりあえず、人に向かって母性父性を言う人には近づかない方が、

お互いの幸せのためによさそうだ。

2020-10-02

anond:20201002120900

教会日曜学校にも障害児を抱えて行き場のないシングルマザーが来るよ

父性って存在しないから本当につらいときには公的施設宗教施設しかないんだよね

2020-09-03

anond:20200903135029

そもそもロリコン母性本能父性本能倫理を敵に回してるということの意味理解していないと思うんだよね。

2020-08-30

同意の上の小児性愛なんて、存在しねえんだよカス

Twitter話題になっているショタラブドールの話が気持ち悪すぎて、お前ら消えろよとしか思えない。

何がマイノリティだよ。

それは性的マイノリティには入らねえんだよ。

被害者が生まれ性愛なんてクソだ。

私はロリコンの標的になった女だ。

小学生の頃、私は同意の上で32歳のオッサンと性行為をした。私は同意したと思っていた。

ただその行為をしたかったのではなく、当時荒れていた家庭環境のこともあり父性を家庭外に求めた結果だった。

後に結婚し、子供を産み、それが如何におかしい事なのか気がついた途端、誰にも言えずにいた気持ち旦那に話した。

すると「小学生性的行為同意がどうこうなんてわかるはずがない。そこを止めるのが普通大人で、異常なやつがそういう家庭が荒れた女の子ターゲットにすることはよくある話だ」と言われ、初めてこれは同意なんて存在しなかったんだと気がついた。

今私はカウンセリングを受けている。

過去起きた事は変えられないが、辿ってみると私はその出来事にしっかり傷ついて、自傷行為ともなる行動をとっていた。

私は同意なんてしてなかった。

ただ寂しかった時間を、しっかり利用されただけだった。

「寂しかった時に頼れたならいいじゃないか」「小学生だってもうしっかり判断できるだろ」とかいい歳したおっさんおばさん共が判断するなよ。

これは異常な愛だ。

それをわかってて被害者を生みそうならカウンセリングを受けろ。

いつまでエロ漫画で夢見てんだよ。

人形創作で止まれ人間ならいいよ。

でもそれを「それを代替品として我慢してる」というならカウンセリングにいけ。

その時は同意だったから、なんて無い。

後でしっかり傷つく。

痛みに鈍感になっていた子供を利用する前に、目を覚まして欲しい。

2020-08-26

anond:20200825110353

3歳の息子は友達かに預けてリフレッシュしに行くとかはどうだ?

友達全員に聞いてみれば、俺みたいな行き場のない父性を持て余してる奴たぶん一人ぐらいおるはず。おるよな?

2020-08-05

anond:20200805180440

シャアハマーン母性を求めるこじらせた男と父性を求めるこじらせた女だからな。

シャアララァに、ハマーンジュドーに、なぜか年下に親代わりを求めてしまっている辺りよく似ている。

2020-07-13

anond:20200712235056

女性で「男のロマン」という言葉を好んで使う人は(下品すみません)「心にち○○が生えている」とか「生物学的には女」など自分男性性をアピールする人が多いような印象がありますね、勿論逆も見た事があります

自分は女だけど女として『男のロマン』を楽しんでいるだけなのに」、「男らしいから~」とか「女のくせに~」と他人に言われたり「性別関係になく楽しめる」と何か元のニュアンスが変わってしまうのが嫌…という感覚は分かる気がしま

元の話題とは正直あまり関係ないんですが自分男性キャラを「おかん気質」「皆のおかん」と呼ぶ事に妙な違和感を覚えるタイプだったりしま

まるでお母さんみたいだ!というそキャラを褒めるニュアンス言葉である筈なのに…何でしょう、女性から母性男性なら「父性」と一概に決めつけてしまうのも何か違うような気もするんですが…

男性キャラを嫁とか姫とか呼ぶのに似た感じ?というか…あー何を言いたいのか分からなくて難しいなあ…「女々しい」が否定的ニュアンスで「男前」が肯定的ニュアンスに使われる風潮が個人的には好きじゃなかった筈なのに…

最近の世の中の流れには反するかもしれませんが「男らしい」「女らしい」という概念はやっぱり残ってほしい物ですね、それが良い事か悪い事かはともかくこういうの良いなあ…と思った事がこれまで何度もあるので

2020-06-28

anond:20200628010121

父性を求める女と母性を求める男は地雷

親が機能不全だし本人も機能不全の親になる。

2020-05-21

anond:20200521095434

ある程度の学習による獲得かな、と。

特にから教わったわけでもないけど育児に参加する男親は、自然にそういう意識が芽生えていたとおもう。

それが、周りがやってるからとかの同調圧力であっても、そこから学び取ったのかな。

母性本能とか父性本能かいうやつ、あれも特に本能に組み込まれているわけではないと思う。女性からって全ての人があふれる程の母性本能もってるのか?というと、そうでもないように、個人差。

その個人差は、育った環境によるもの、なのかなぁ。

こういう本能について思いを馳せてみた事はあるが、結局は詳細はわからず、ボヤ〜とした感覚しかからなかった。

まりのない文章申し訳ない。

2020-05-14

anond:20200513212945

不仲な両親の機能不全家族で育ったせいで、父性を求めてしまって43歳のおっさんと付き合うという行動に走ってしまった気の毒な子供だったんだなと思いました

2020-05-07

anond:20200507223750

男の自殺過労死を、女も男もスルーしまくってることからも明らかだからな。

コロナ騒ぎでも強い父性をみんな求めてることが明らかになったわけだし。

2020-05-03

anond:20200503091020

でも矢部のような父性は絶賛されるわけです

anond:20200503083541

矢部のほうがポリコレ的に燃える発言してるんだけど擁護が多いのはみんな父性が大好きだということ。

2020-04-28

コロナ岡村批判でわかるのはみんな守ってくれるパッパが大好き

女は父性にすがろうとするし、男は父性を発揮しようとする。

正しさや自立なんてどうでもいいわけ

2020-03-13

一生かけても他人理解出来ないものだ。と確信したのが結婚10年目で妻と離婚した時。

妻が16、私が26の時に結婚し、2年後に息子が産まれ、更に3年後に妻の家事放棄が原因で2週間ほど私が家出し、離婚する1年前に妻が母親の看病を理由実家に戻り、何度目かの嫁実家への帰省の夜に切り出され離婚した。

妻との出会い同人サークル活動だった。

サークル主と妻がネット越しに喧嘩していたのを仲裁してから個人的に仲良くなり、サークル解散し、池袋での初デートからそのまま私の家に転がり込み、母親との喧嘩理由に家に帰らず、丸一年同棲していた。

妻はアトピー性皮膚炎であり、ストレス高まる身体中を掻き毟って傷だらけになっていた。

また、父親を癌で亡くしており、私に父性を求めていた。

その父親親族ぐるみ母親を虐げており、妻も父親サイドの一人として母親に辛く当たっていた為、女性でありながら女性蔑視が酷かった。

また、境界性パーソナリティ障害かと思われる言動が多かった。

それでも子供が産まれた頃には母親とも和解し、攻撃的な言動も減り、精神的な成長が感じられた。

私の家出騒動があってから家事も分担し、平穏生活を送っていた矢先に妻は実家に戻った。

元気だった妻の祖母入院し、祖母と一緒に暮らしていた母親は前述の家庭内虐めの後遺症で肉体的にも弱っており、心配から実家に戻った。

私は会社を辞めて妻の実家近くで働く事も提案したが、妻に断られた。

その後、離婚の契機となった話の内容はこうだった。

私には実家に戻った後に出会った彼氏がいる、結婚視野に入れている。貴方との結婚生活中も2回浮気している。でも貴方とは性格が凄く合うから縁を切りたくない。セフレでも構わないから今後も度々会いたい。

母も彼氏の事は知ってる。息子とも何度か会っている。祖母には反対されている。

話の内容は把握したけど感情が追いつかず、とりあえず容認出来ないか離婚します。と答えた。

友達には慰謝料取れと言われたが、10年苦楽を共にした相手金銭的に追い込むのはどうかと思い反対した。

妻の事は、周辺の人間関係精神的に弱い部分、過激な部分、面白い部分、好き嫌い性癖に至るまで理解していたと自負していた。

脳内で妻の言動シミュレート出来るくらい理解してたし愛してた

でも全部妄想でした。

散々泣いて、立ち直って、一年後には上記の話を居酒屋出会った女性にしたら自分の事のように号泣されたので、その方と結婚しました。

ネットに長文載せたの初めて。

他にも子供時代実体ネタ(中学時代に虐められた話、母親からDV、母彼からDVと決別、義妹とのエッチ、父の近親相姦、義妹友人のオナニー目撃)もあるので、気が向いたら投下します。

ここまで読んでくれてサンキューでした!

2020-03-09

子と植木屋さん

庭が広いので、年に何度か一週間ほど植木屋が来る。

子は植木屋のおじさんが好きで、来る日は前の晩からクワク、朝は早起きして手伝にいっている。

日中お喋りをして一緒に過ごしているそうだ。

両親も祖母も、その様子をほほ笑ましく思っているようだが、父親がいないか父性を感じさせる話し相手を求めているのではないかと思うと子に申し訳なくて悲しい。

2020-02-23

バブみ対義語って何?

バブみ=年下の女性に感じる母性」じゃん

じゃあ「年下の男性に感じる父性」を表す言葉って何なんだろ

2020-01-25

芸能人の薬物とか不倫とか

いつも不思議なんだけど、結局薬物やってたり不倫してたりする本人が好きだったのに、それが判明したら叩くってのがよくわからないんだよね。

しろ、あの人の面白さはこういうところから来てるのかって納得することの方が多いんだけど。

なるほど妊娠から不倫って、父性も育つし恋愛もするしで俳優業としてはめっちゃ表現が豊かになるなーって。

ロボットみたいだったのにーとかって発言に、そうそうそうそうって思っちゃうのよね。

あん共感得られないんだけどね。

つたわらないかなー。

その人の芸や技術構成要素の一つが判明したら、むしろ納得というか。

うーん。

なぜそんなに叩くのだろうか。

2019-11-28

最近思ってる・印象に残ったことまとめ

最近あったこ

・昔居たサークルの公演を見たけどしょぼかった

別にレベルが低いんじゃなくて、なんか世代も離れて感情移入できなくなったのかな。

・兄が結婚予定の彼女をつれて笑っていた

守りたい……この笑顔。でも最近友達とか死んでるから、失うのが怖いんだよね、何年振りなんだろこの感情

小学生の時に好きな子が出来た時以来?父性にでも目覚めたのか。

コーヒーセットを買った

ケトルの新品ぽい臭いが落ちない。

・髪切った

ツーブロにしようとしたんだけどチキって中途半端になった

でもいい感じなので、白くなるまで刈ってピアスつけて売れないパンクバンドみたいになって

かっこいいおじさんになりたい。行き過ぎか。

哲学

・絵はやっぱり日常的に書け

量より質とか、質とか量とか考えなくていい。量やるのはスタートラインでそこから質を考えろ。

仕事ギリギリにやっちゃいけない

タスク最後にやるんじゃなくて、今から1分後に埋めていくのが定石。後にしてたら死ぬ前になるぞ。

やりたいことあったらすぐやれ。気持ちの準備なんていらない。

思想とか何を書くかより、浮かんでくる自分琴線くすぐるものを紡いでいって頭空っぽにして話を書くと

自分が満足するもの作れそう。人生もそうでは。

創作

ツイッタラー人を動かすのは論理じゃな無くて同情とストーリー

正しいとは思うけど……結局プロパガンダ大勝利じゃん。長期的に見て人間としてダメじゃない?

自分創作を糧に生きてるけど、作ってるのは同情とストーリーだよな、俺結局ダメ人間では?

俺がやってるのは論理翻訳作業?そんなのは嫌だ。

・天気の子ジョーカー

ジョーカーは「優しくしないと殺すぞ」って感じでちょっと嫌だよね、論理的にはそうなんだろうけどさ。

天気の子は「こんなかわいい子見殺しにして良いの?」って直感に訴える感じで……ってこれはいいのだろうか。

結局同情とストーリーだな。プロパガンダも使い方次第って感じか。

■遊び

・白色や蛍光色のテントは虫がつく

草色一択なんだろうけど、間違って車に轢かれたりしないかな……蛍光色の方が何かと便利だよね。

自分のこと

筋トレ食事量が大切

胃が弱くて沢山食べれない……。

・人の気持ちが分からなくなってきた

「人の気持ち理解する」って結構高度なんだなと。ちょっと社会から逸れるだけでズレが生じてくる。

気付いたら全然からなくなる。

・無表情と呼ばれるけど、仲の良い人は無表情の中に表情があると気付く

友達大切にしよう。

■やりたいこと

美術史調べてみたい

過去を学ぶことで現在を相対化でき、未来への一歩を踏み出すことが出来るのだ!!

コーヒーをひきたい

いいね

・天気の子ピアノ弾きたい

めんどくせー

2019-11-25

anond:20191125165855

そうかもしれない

A男、本当にいい男だし優しいんだけどなぜか歴代彼女レスられて別れてきたって悩みを話してくれたことがある

母性父性が強すぎるのかもしれんな…

2019-11-20

anond:20191120121729

父親単身赴任の子とか多かったけど別にそういう傾向なかったけどなあ

女子父親普段近くにいないって程度だと気にしないと思う

母親さえしっかりしているなら、父性はさほど必要としていないというか

母も父もだめで愛情に飢えている、ってなら別だろうけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん