「父性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父性とは

2019-09-22

うちの嫁にも連れ子いるけどさ

本当のお父さんは俺だって言ってるよ

血の繋がった父親は血が繋がってるだけ

本当のお父さんじゃないって言われる奴は父性が足りないんだろ

完全に自己責任

2019-09-20

一部のはてブコメントが最低最悪すぎて本当にもう呆れとか怒りとか

男児遺体遺棄事件 逮捕父親「本当の親じゃないと言われた」 | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190920/k10012091111000.html

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190920/k10012091111000.html

かに子供戯言にカッとしたからと言って子供を殺すことは無いよ、それは間違いない

しかナチュラルに連れ子再婚を見下してんじゃないよマジで

再婚に関して子供がどれだけ葛藤するのか、親がどれだけ葛藤するのか理解してないだろ一切

本当の親じゃないのは事実なんだよ、それでも本当の親と同等だと思おうとして、本当の親と同等だと思ってもらえるように日々頑張ってるんだよ

子供から心がまだ成長しきってないから本当の親じゃないと思うことは何度でもあるよ、そういうこと言いたいわけじゃないのに誤って「本当の親じゃないのに」と言っちゃうこともあるよ

間違えちゃうんだよ、父親(母親)になってくれた人が、家族になってくれた人が傷付くのはわかっているのに間違った言葉を出してしまうんだよ、子供からまだ上手く言葉を使えないか

お前らの言葉は俺の父親馬鹿にしている!俺が尊敬する偉大な父親を貶めている!

お前ら出来るのかよ連れ子居る女と結婚して家族になる努力を、自分の本当の子供じゃないのに稼いだ金を投資できるのかよ

こんなん物凄い男気がなきゃできないよ、どれだけ父性がありゃこんなことできるのか息子である自身まだその精神に到達できてないよ

マジで本当にくそうこのやろぉ・・・

なぜそんなことが言えるのか、なぜ、なぜ

2019-08-12

無敵のヒーローに守られていて、絶対自分は傷つけられないのだという確信

父性っていうらしい

果たして僕はそいつを、我が子に与えられるのだろうか

考えすぎ?ああ、うん。分かってる。童貞ひとりごと

2019-07-22

イライラする

とりあえず自分のことは棚にあげて書くけど。

まわりがすごいイライラさせてくる。

高校までは他人に対して特には?って思うことなかったんだけど、大学入ってからめちゃめちゃイライラすることがおおくなった。

社会ってこんなもんなの?(違うだろうけど)

私にもまだ知らないこと多くてクソガキだという自覚があるけど、それにしたってまわりのヤバさったら。

貞操観念」が読めない、「気性が荒い」の意味がわからない同級生、「父性」という言葉を初めて知ったという父親(50年間むしろどうやったらその言葉を避けて生きれるの?)、まわりの人たちは遅刻が当たり前すぎて、時間通りにきたら私がほめられてしまう始末。人の容姿バカにして笑いをとる人達大学生にもなって「スクールカーストでいくと○○ちゃんは○○より下」とかいう太古の制度を持ち出してくる奴。誰かと誰かが付き合ったとかヤったとかがすぐに広まる。そんなのほっとけばよくない?もう助けてくれ

○○って知ってる?~って思うんだけど…。っていう話をしようとしたら、まず○○の説明からしないといけないもどかしさ。勘弁してくれ。Twitterトレンドに入ってるレベルだぞ。

Fラン大学からかな。私がここに入ったってことは私もこの程度なのは分かりきってるんだけど、それにしたって…

2019-07-06

妊娠出産生理現象

人間から言葉を話せるし、道具も使えるけど

人間も結局は動物から子供が出来たからといって、父性母性が親に芽生えるとは限らない。

妊婦出産って排泄することや食事をすることと同じで生理現象だと思う。

動物の雌は、子供を産んでも子供を育てる気にならなかったら育児放棄するじゃん。

人間動物から子供ができたからといって、すべての人間父性母性が芽生えて親になれるとは限らない。

人間の親も子供虐待したりして死なせるくらいなら、親になれない親はさっさと子供施設に預けて手放してほしい。

親に自分の子供を殺したり、虐待する権利はない。子供大事にできないなら早く手放してほしい。

2019-06-28

anond:20190627205421

かにそう。

アイドル現場弱者男性日常で発揮できない父性を有料で捨てに行く場所として機能してる面はある。いわば風俗嬢説教するのと同じタイプマインドだな。まあ近所のコンビニ店員に向かって厄介な行為をするよりは対価を払ってる分いくらかマシかなとは思う。淋しい人種だよ。

でもそれをもって「劣った存在」とする元増田の方が俺から見りゃはるかにクソだな。世界の隅っこで生きてる奴らに悪辣言葉を投げつける、こういう人間社会心理的安全性を著しく下げてる。生きる資格のない筆頭クズオブクズ明日までに早急に対応してほしい。

2019-05-05

先生と私

20歳以上も年上の先生に、心を奪われた。

私は、それなりに不真面目な大学生だ。人の中で生きるのが下手なまま、自分でもどうにかなる道を人に流されながら生きてきた。そんな中、一年前に先生出会った。

最初は興味など毛ほどもなく、大教室で受けた先生の授業はあまり聞く気が起きなかった。何より私は目が悪く、遠くにあるプロジェクターに映された映像や、先生の顔を見ることができなかった。見ようとも思わなかった。眼鏡コンタクトレンズ越しに世界を見ることが勿体無いことのように感じていたので、意地でも眼鏡をかけなかった。私は授業をろくに聞かず、期末テスト適当に受けた。元々その授業の科目に詳しかった私は最高評価の成績を頂き、ああ楽だったなと思った。それだけだった。

そんな中、隣の席で私より真剣に授業を受けていた友人が、こう言った。

「あの先生、すごくかっこよかったよ。」

そんなバカな、と思った。私は似たカテゴリの授業を当時もう一つ受けていたのだが、その先生が厳しい口調で険しい顔の人だったので、どうせ同じような人だろうと内心勝手に決めつけていたのだ。私は友人に先生写真を見せてもらった。先生は、知的美少年をそのまま大人にしたような、ミステリアス紳士のような顔をしていた。特別私は面食いではなかったので、へえ、かっこいいんだなあと思って、本当にそれだけだった。相変わらずそこまで興味は湧かなかった。

それから一年が経った履修登録の時期、友人はまだその先生のことを気に入っていたようだった。私もよく友人から話を聞いていたので、ほとんど関わりのない先生の印象が、なんとなく面白い人という風に固まっていた。そんな中、その先生の別の授業を見つけたのだ。目の保養になるだろう、なんてことを考えながら、私は友人と軽い気持ちでその授業を履修した。

最初は、ああ想像通りの人だなと思った。物腰が柔らかく、自分の好きなものの話を嬉しそうにする、少し抜けたところのある先生だった。特別嫌な授業じゃなくてよかった、そんな気持ちで授業を受け続けていた。

だがある日、それはなんのきっかけもなかった。何もない普段通りの授業の日、私は授業を受けながら罪悪感のようなものを感じていた。先生が足を動かして、その手で黒板に文字を書いて、優しく言葉を紡ぐたびに胸がざわざわした。私は授業を受けにきている、この場に学びに来ているだけなのに、この人に褒められて、甘やかされて、抱きしめられたいと思った。その気持ちと後ろめたさで、モヤモヤした気持ちのまま授業を終えた。

私は小さい頃から父親と過ごす時間が多くはなかった。父親が家にいても、よく母を怒鳴っていた。もちろんものすごくお世話になっているし、ここまで育ててもらって大学にも通わせてもらっている。そのことに感謝はしているが、理不尽に怒鳴ったり、人を馬鹿にして人格否定をしたり、母には厳しいのに私には君が悪いくらい甘いところがあるのがどうにも受け入れ難く、いつから父親との接触を避けていた。

父親が苦手な女性母子家庭で育った女性は、父親から愛情を受け取れなかったため、父親と近い年齢の男性にそれを求めることがあると聞いたことがある。要するに、そういう環境で育った人は、うんと年上の人を好きになりやすいのだ。私は先生父親の代わりにしたいのだろうと勝手に思っている。先生は優しい声で、とても丁寧に喋ってくれる。人を怒鳴ることもないし、大きな音を立てることもない。立ち振る舞いは上品で、私たち身体を無遠慮に触ることもない。嬉しそうに微笑む先生を見て、私は胸が切なくなったし、同時にこの人がお父さんだったら、そう思った。

私はなんとなく、これが恋愛感情に近いものだと感じている。同時に、先生自分を甘やかしてくれるような父性を求めている。同年代恋人父性を求める人はいると思うが、先生は私よりずっと年上の人だ。私は本来、父にこういうものを求めていたのだろうか。そう考えると、自分気持ち悪くて仕方がない。この気持ちが、恋であってほしくない。ただ仕事上私に接してくれているだけの人にこんなことを求めるなんて、自分は本当に勝手だと思うし、向こうは思わせぶりなことをした訳でもない。ただ優しい人であるだけだ。こんなよくわからない気持ちを向けられても困るだけだろう。私は自分が受け入れられない。

先生言葉を交わしたことは、ほとんどない。先生にとって私は有象無象の一つだろうから、もし万が一お付き合いしても年齢がだの責任がだの周りの目がだの、そんな心配は要らないものなのだろう。だがそんな妄想一喜一憂しながら、これが恋なのかそうでないのか考えあぐねている。

私がどうするべきかはわからないが、ただこれが恋だとしたら、実らない方が幸せになれるのだろうなと思った。

2019-05-03

スタジオアリス価値を見いだせなくても子育てはできる

https://togetter.com/li/1343873

子供がいないひとで「こういうの子供ができたら理解できるようになるのかな? もしくはこういうのが理解できない人は子供を作るべきではないのかな?」と疑問に思ったりする人もいるかも知れないけど、結論から言うと子供ができてそういう感覚が変わる人もいれば変わらない人もいる。子供作る前からこういうの好きって言う人もいるだろう。そしてこういうのに全然価値を見いだせなくても子供は育てられる。俺は全く価値を見いだせない。

これは母性本能ないし父性本能、または子供への愛情問題ではなく美意識問題だと思う。

から親になるにはこういうのがオッケーな感性じゃないと駄目なのかと思ってる人がもしいたら、別にそんなことはないと伝えたい。

それは例えば結婚式やってもやんなくても結婚生活が上手く行くかどうかには全く関係ないのと同じような話だと思う。

2019-04-17

anond:20190417203247

父性に甘えるのを忘れられない女が論外の議論をはじめようとしているだけ

女は働け

2019-03-26

惚気

数カ月前、喪女わたし彼氏ができた。

どのくらい喪女かっていうと彼氏の惚気がしたくてたまらないのに話せる友達がいなくてこんな深夜にはてなに吐き出すくらいの喪女

彼氏ができるまでは時間お金推しに注ぎたいしそれが幸せで、話せる友達がいなくても気にならなかったけど彼氏ができてから逆に友達が欲しくなるという謎。

推しへの萌えは吐き出すところがたくさんあるけど彼氏への萌えを吐き出す場所全然ないんだもの萌えを吐き出して楽しむオタクとしてはほんとつらい。

彼氏は仲のいい友達が多くて体を動かすのが好きだけどオタク趣味もあってとても頭が良くて優しいのに恋人いない歴=年齢どころか学校での付き合い以外で会う友達さえいない喪女と付き合って、しかもとっても大切にしてくれる。会うたびに(ラインでも)綺麗かわいい好きってたくさん言ってくれて、いやブスじゃん気を確かに??って言っても綺麗なのに…〇〇の自尊心が低い分は俺が補うねって言って今もずっと褒め続けてくれるし夜中に構ってって電話したら4時間くらいずっと通話してくれて、構って構って言うくせに急に音信不通になって数日後位に突然連絡しても相変わらず優しいし、急に思いったったように会いたいなあって言っても向こう1,2週間のなかでバイトシフトがある日とかのどうしても無理な日以外ならいつでも何回でも会えるって言って何日も連続毎日時間会ってもずっと優しいし反対に一日だけとかでもそれ以上無理強いはしてこないしたくさん頭撫でて可愛がってくれるし肩幅あって腕と太ももが太くて物凄く素敵な身体つきでたくさん腕枕してくれるしいつも笑いかけてくれてよくわからない話しても面白いって聞いてくれるし挙句の果てには仲良くなる前からもっと○○と話してみたいと思ったから会えそうな日は電車時間をずらしていたとか言うし(付き合うだいぶ前)ゲーセン推しフィギュアとったのも○○と話すきっかけになったらなあって思ったからって言って自分がいいな、もっと仲良くなりたいなって思った人が自分より先に本当に(穴モテとかじゃなくて)好きになってくれるなんてびっくりしたし自分からいろいろ言うのが苦手でつい察してって思っちゃう私のこともわかりやすいねってほとんど正確に察して対応してくれるからすぐ不安になる私でも安心して一緒にいられるし喪女と付き合ってくれて感謝しかないのはこっちなのに俺と付き合ってくれてありがとうとか〇〇が彼女で嬉しいとか言ってくれるしなんでもない日に推しのいるゲーム買ってきてくれるし私がドMなの知ってるから彼氏ノーマル(M寄り?)なのにたくさんドMが喜ぶことしてくれるしいつも私の身体を気遣ってくれるしおかげで自分人生の中では精神安定している時期が続いているし私に真剣な目で真摯に向き合ってくれるしあんまり書きすぎると身ばれしても困るからこの辺んで止めるけど初彼氏からよくわからないんだけどもしかして彼氏という存在がこんな見事なの…?いやさすがにそれはないか… みんなこんな感じだったら世界王子様で溢れているものね… 彼と一緒にいるときいちばん安心できる… ものすごくあたたかくて父性のようなものを感じるときもある… 大好き…

2019-01-29

結局安心できる新しい家父長制を求めているだけ

最近ブクマがよくつくジェンダーブコメを見ると、結局は優しくて強い父性母性に守ってもらいたいだけだよね

それが権力者国家大企業金持ちメディアか別なだけ

男らしさと女らしさに分かれた方がまだ社会多様性があると思うレベル人間の外側ばかり見て内面多様性を見ていないわ

2019-01-12

男に父性を求めるとか実際は無理オブ無理案件だと思ってて。

幾ばくかの快感と共に放出した排泄物紆余曲折を経てヒトのカタチを得ると知り頭で理解したとしても愛情を持てだの嫁を置いて出かけるなだの言われても腹の底では絶対からないと思う。

女の身体子宮に命が宿った途端、全ての優先順位が「腹」になる。自分経験ではそうだった。脳のケーブルが全く違う回路に繋ぎ直される感じだ。いきなり基盤を取り替えられたような気さえする。妊娠前のオリジナルの考え方はどこかへ消えて、赤ちゃんを守りたい><それだけ><botになる。髪も、血の一滴も、皮も、五感も、自分の全てのリソースが腹の中に割かれるように感じる。</p>

でもそんな女だって誰か自分以外の他人とのセックスのあと他人身体に残った自分の体液が十月十日後にはホモ・サピエンスになりますと言われていきなりその他人自分人生プライオリティを捧げられるだろうか。

まあ、無理だろうなあと思う。

女が頑張るしかない。

悲しいけどこれ、戦争なのよね。

例の大吟醸さんの旦那さんもそんなに叩かれることではないのでは、とは感じる。飲み会に行かず家にいたとして俺に何ができんねんて考えてそう。まあしゃあない。し、本当に愛せる女になら側で支えてあげられるタイプの男もいるので、赤い糸でなかったってことで中絶離婚いいんじゃないかな。産みたくないと感じる子を無理くり産んで、数十年慈しむ必要性に駆られる状態になる方が悲劇だ。

そんな感じで少なくとも十月十日は埋められない溝があって、溝を男性身体で肩代わりしてもらうことはできない以上、性差を認めて社会を作っていくしかないんじゃないのかなあ。とは思うイチ母親なのでした。

男女平等少子化解消が両立する世界なんてどこにもなさそうだ。

2019-01-09

anond:20190109221046

この数十年男性っぽいもの男性が良しとする価値観女性の手で徹底的に破壊され

悪とされる時代が続き現在日本の成人は男も女も深刻な父性欠乏症に陥っていると思う。

2018-11-20

anond:20181120153402

よくあるけど、大抵、ヘテロカプがヘテロカプとして成長する過程で身につけざるを得なかった母性やら父性の部分に憧れてるだけな気がする。

もう一回、理想的なお母さん?に生みなおされたい育てられたい甘えたい、みたいなのって普遍的だけどさすがに親の側になると持たなくなる望みだからね。

2018-10-28

anond:20181028144037

家庭を大事にする愛妻家でも良い父親になるとは限らないのか

もう子育て向いてる男性ってどういう尺度で選べば良いんだよ

頭の上に子育てスキル父性アビリティどんだけ付いてるか表示しといてくれよ

2018-10-18

ドラゴンボールはつまらないと書くと

必ずと言っていいほど、いや俺は面白いと思う、みたいなレスが返ってくるんだけど、

もうドラゴンボールに対して父性母性みたいなもんが芽生えちゃってるのかな?

ドラゴンボールの何がそんなに守りたい気持ち掻き立てるのか。

2018-10-10

anond:20181010164224

例外はある。猫や赤ん坊に性欲はわかない。それらは性欲より父性本能に近いんじゃないかな。普通は。

一般的には女子高生下女児へは父性がでるもんだが、オタよりの皆様に関しましては性欲になるんだよな。多分まともに接していた女性というのがその頃で終わってるからだと思うのだけど。

2018-10-08

ワンダーウーマンを見たミソジニー男が思うポリコレシナリオ限界

無差別ポリコレ差し込みはクソだと強く思っている

ポスターやらVTuberとき性的目線がどうのこうのとギャーギャー言ってるのなんて馬鹿みたいだし

乳袋云々、恥ずかしげな表情が云々、そんなもん個人主観だろう

あれが不快これが不快と言い出したらキリがない


つい最近思い付きで鑑賞したワンダーウーマンはその思いをより強くさせてくれたので、

増田感想を放り投げておく


ざっくりとあらすじを説明すると、神が作った孤島(女しかいない楽園)で生まれ

アマゾネスプリンセス世界を救うために旅立ち、人間の男と出会い、愛に目覚めて悪を倒す話である


この作品レビューを眺めてみると、以下のような内容が大半になる

ガル・ガトットが美しい」「つまらん」

シナリオ王道的で~とか台詞が~だとかふんわりと褒めるものもあるが、少数派でしかない


何でこのようなことになっているのかを理解するための材料として、

劇中で判明したワンダーウーマン個性を挙げてみようと思う


勉強より武術の鍛錬が好き

結婚という概念を知らない

子供のでき方も知らない

 ※子供粘土からできると思っている。母もそう説明している

  自分ゼウスと母の間で作られた子供だと知るとショックを受けるシーンまである

・ただし数百の言語精通している

 ※複数シーンで言及されるし、それによって事態が打開される場面がある

・肉体的快楽論(全12巻)を読破しているので快楽については詳しい

・男は生殖必要だが快楽はいらないと言う

赤ちゃんかわいいと思う


一言で表すとしっちゃかめっちゃか

どの事実をどうつなげても整合性が取れない

彼女がどのような時の流れを生きていたにしても、

結婚や子作りの概念回避しつつ数百の言語習得できたのはどういったからくりなのだろう

生殖知識があるのにこどもの出来かたは知らないだと?


ワンダーウーマンカマトトぶっているという線は薄い

ロンドンについた彼女は剣を順手に持って街を歩く程度に世間知らずで、

作中で男に嘘をついて戸惑わせるような小悪魔的な素振りを見せることは決してないからだ


何とか理屈をつけようとするより、以下のように解釈した方が妥当だろう

少女性と女性性、母性を全て兼ね備えようとしたらこうなった」のだ


ポリコレ配慮八方美人を目指した結果、

全編通して平均台を歩いているようなせせこましいストーリーテリング上の綱引きが繰り返される


結婚を知らない(結婚に拘らない女アピール

子供のでき方を知らない(処女アピール

→肉体的快楽論を12巻(13巻ではない)読破している(女性快楽を求めること自体肯定しておく)

→男は生殖にいるが快楽はいらないと言い出す(ただし男に都合のいい女ではないアピール

→そんなことはないと反論されたら寝入ってかわす(めんどくさくない女アピール


狭い船の上で男と寝るという些細なイベントでここまで事細かな配慮必要なのだからもはや同情するしかない

こんな有様では本筋で大胆な話を展開するなど絶対に無理だろう


序盤で


ゼウス人間をつくる→アレス(今作のラスボス)がそそのかして人間が争いだす

ゼウスに作られたアマゾネスが愛で包んで解決アマゾネスが反乱を起こす

ゼウス達が加勢する→アレスを倒す→アレスの復活を予期してゼウスアマゾネスを島に保護神殺しの剣を渡す


という説明が為されるが、この時点ですでに意味不明

アマゾネスは誰に反乱を起こしたのか、まったく語られない

話の流れからすると人間が起こした争いの平定のためだけに生み出されたアマゾネス

ゼウスに」反逆するのならわかるが、ゼウスアマゾネスに加勢している、何故?


ここも無理に話のつじつまを求めず

ゼウス父性 アマゾネスフェミニスト

人間市井の人々 アレスマッチョ

と置き換えるとすんなり話が通る


強引だ、と思う向きもあるかもしれない

しかし、ワンダーウーマンでは本作における戦争の決戦兵器であるマスタードガスの開発者

顔に瑕のあるサイコパスの女科学者に置換されている

彼女貪欲に勝ちを求めるドイツ将軍に加担して毒ガスを作り出し、

謎の肉体強化ガスまで将軍提供していた

この女科学者も「名誉男性」のメタファーなんだと考えれば非常にわかやす


無辜の人々が死んだ根源である彼女を殺せ、とアレスワンダーウーマンに迫るが、

ワンダーウーマンは愛に目覚めていたので結局彼女を殺さなかった


ご丁寧なことに、一見ラスボスに見えたドイツ将軍は島の塔(意味深)に眠っていた

ゴッドキラー(剣)で貫かれて息絶えるが、アレスはその剣をあっさりと無力化した

女が握る仮初の「剣」では真の悪は倒せないのである

ワンダーウーマンヒーロー自己犠牲(愛)で己の力に目覚め、

最終的にアレス自らが放った真っ白い光を跳ね返して、アレスを倒す


フェミニズムに徹底するかと見せかけて、最終的に古来よりヒロインに受け継がれた

由緒正しいイヤボーンラスボスを倒して見せたワンダーウーマン

家事仕事の両立を迫られる現代女性の困難をそのまま示しているようにさえ見えた


要するに、ワンダーウーマン

旧来のかたくななフェミニズムから脱出して理解のある男と触れあい

愛に目覚めた新世フェミニスト少女性と女性性と母性を全部託されてマッチョから世界を救う話なんだろう



こんな馬鹿馬鹿しいことになったのはひとえにポリコレ価値観による要求のせいだとしか思えない


小難しい綱渡りを求められた挙句に「つまらん」で切って捨てられるのだから

本当にやっかいな世の中だ


少なくとも作劇においてポリコレ害悪しかない

ある程度の偏りを容認しなければ面白さはどんどん犠牲になる

名誉男性作の大量破壊兵器心中したヒーロー主人公に「父の形見時計」を渡したが、

超人であるワンダーウーマンと違い一般人

時計(おそらく作中の流れからするに世代を超えて受け継がれる揺るぎない信念のメタファーなんだろうが)と愛だけでは生きていけない


そろそろ、何にでも苦情を申し立てて暴れまわるポリコレモンスターから市民を守るヒーローが登場してもいいんじゃなかろうか

父性

キリスト教圏のシナリオゼウスを便利な父性担当に使うの、浅ましい感じがしてなんか嫌だ

他所から借りないで自前でオリジナルの父神を作りゃあいいのに

オリジナルだと冒涜になるからなんだろうけど、だからってゼウス物語の主軸に据えるのは狡いわ

2018-09-19

母性父性呪い

https://anond.hatelabo.jp/20180918120625

自分はこの人よりは年上だろうし、永遠独身&子なしである

子が生まれたら愛さなければならない。子を産んだら愛さなければならない。

これ、一種呪いだよね。

血の繋がった子が生まれれば、その子を無条件に愛さなければならないなんて決まりはない。

無条件に愛することができるようになるのは、日々の積み重ねがあってこそで、生まれ落ちたばかりの子に対してそれがなかったとしても、愛情が薄い人間ということにならない。

子には何の落ち度もない。憎しみを持ってしまった相手に似ていたとしても、子に罪はない。

それと同様に、それゆえに愛せなくなってしまった母や父にも罪はない。

この世は呪いに満ち溢れていて、親は子を愛さなければならないし、子は親を愛さなければならないと強要する人間いかに多いか

愛は何もないところからは生まれない。

ゆえに母性父性も、何もないところでは存在しない。

母親親権を取らないと非難されることが多いけど、なぜそうなるのかわからない。

理性的な人であれば、子が一番幸せになれる状況を選択するだろう。

この人は子にとって、最良の選択をしただけだ。

もし、世間体などを気にして親権を取った場合、本格的に子に対して憎しみを持つようになる可能だってあった。

後日談を読むと愛情はあったのだとわかるけど、それはあくまでも今の選択をしたからであって、他の選択だった場合はわからない。

子が成長した時、母親をどう思うかはわからない。いいことばかりではないと思う。

でも、この子人生を得られる機会を与えたのは確かだ。

この人には、自分人生大事にして生きてほしいと思う。

綺麗なことも醜いことも全部丸呑みにして、そうして生きていくのが人生だと思うから

2018-09-14

おとことおんな

溝を溝として受け止めるのか

溝を埋める努力をするのかは

どちらがいいんだろう。

女は絶対に男に勝てない。

まず身体的に。

あと社会的にも。

さな経験たちがよりかたまって植え付けられてきたそういう意識わたしを苦しめる。

男の人がこわい。

なのに男友達といるほうが楽なのは

わたしファザコンから

しか父親とうまくいっていないほうのファザコン

父性が足りないからそれを求める。周りの男に。

でも男性はいらない。だからそういう目で見てくる男とは仲良くなれない。

不思議だけど周りの男の人はみんな優しい

わたし無意識女性性を拒絶してるからなのか変に男臭くなくて中性的な人が多い。見た目が、じゃなくてスタンスが。

男性性いらないくせに

セックス気持ちいからしたい。

男とか女とかいらないのに

男でしか埋められない穴があることがわたしって女なんだなって自覚させてきて男のことも女のことも許せない。

こんななので恋愛はあまりうまくいかない

付き合う人のこと男としてすき、とかがあまりなくて落ち着く存在とかあたたかい家庭としてしか思えなくて、でも付き合うってすきじゃなきゃいけないよね、って思って、だめになる。

男とか女とか関係なく仲良くしたいなほんとうは。むりだけど。

男の人の中にも、女には敵わないとかこわいとか思ってる人もいるんだろうな。

やっぱ性別っていらねえな。違うからおもしろいんだけど

2018-08-26

実際にはフェミニズムこそが「私に男をあてがえ論」なのではないか

女が異性に求めるのは父性であり、女にとっての恋愛と言うのはだいたい、自分よりも強い男から独占的に加護されるという契約関係を含む。

実はその願望は、群体としての「男」すなわち社会から、「危険から完全に保護する」という状況を作ってもらえることで一部満たされる。

例として女性専用車両などの形が挙げられ、すでに実現している。

また、その願望は、女が自由意志を発現するためにすべての男性が協力しろ強者男性は女に利益を与えよ、というフェミニストの主張と一致する。

まりフェミニストは、個別の男でなく男の作る社会、または単体で強い男に対し、男と付き合ったときに得られるはずのメリットだけを「自分にあてがえ」と言っている。

異性を自分メリットとしてのみ存在せよと言っている部分に、「女をあてがえ」論と共通するものを感じる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん